『犬達のSOS 皆さん、よく頑張りました!やっと被災地の犬猫保護が始まった!?ミーママです』2011年4月28日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします

『皆さん、よく頑張りました!やっと被災地の犬猫保護が始まった!?ミーママです』


のんさん、河原のワンちゃんに会いに行ってくれただけでなく、前記事のコメント38番に貴重なお知らせありがとうございました!!
アイちゃん、欧米での災害時の動物たちの避難の取り組みを調査し直し、縁の下の力持ちの皆さんと頑張った後でまた、私を頼ろうとしたあなたを昨日厳しく諭しました。
自分で調査したことは最後まで、自分で責任を持ちなさい!!と。
動物愛護先進国の海外に、HELPを発信する考え方は、動物愛護後進国でありかつ、海外からの評価や、外面を気にする日本政府を動かし、現状を突破するためには、とても効果的です!!
アイちゃんらしい素晴らしい着眼点です!!
しかし、留学経験もあるあなたが、また私に英語を見てもらいたいでは、何日か前の進歩が何の役にも立ちません。
準メンバーには英会話学校の先生もいますが、あえて私は、アイちゃんに紹介しませんでした。
いつも一生懸命のアイちゃんならやれることだし、やりとげた感動は人を成長させますo(^-^)o
完璧な英語力などいらない!!
私たちはアジア人です。たどたどしく少し文法やスペルが間違っていても、心が伝わるよう必死でメールや手紙を書くこと!!それが相手にハートを伝えると言うことなのです。

そして、日本政府により、二酸化炭素の毒ガス室(動物愛護センター)で、毎日800匹の犬猫が日本中で殺されていることも伝えてください。
必ず、日本は狂犬病撲滅国で50年間、狂犬病(rabiesレイビィーズが旅先では一番通じましたが他にも単語あり)は発生していません。
も付け加えてね。
まだ書ける人は、徳島市や奈良の、犬猫を殺すための毒ガストラックのことも伝えてください。

コメントの群馬の花ぽんさんも泣きながら、でもしっかりとした言葉で必死に
『今、生きている命を助けて!!』と色々な所に心を込め電話されました。
それが、相手の心のドアを愛情で打ち続け、開けると言うことなのです。
もちろん、相手が弱い動物達の命の痛みを知る愛情のドアを持つ人でないと、叩いても無駄ですが、半分の人間はこのドアを持っています!!
愛情を忘れず自分で考え、自分で心を成長させなければ、人は誰かの役には立てません!!
あなたに会えて良かったo(^-^)oと言われる人には成長できません!!
アイちゃん、みんなも海外に向けメールができるよう、
ホワイトハウスや、動物愛護先進国の動物保護団体のメルアドがわかれば、アイちゃんの指導でみんながメールできるよう教えてください。
幸い連休に入り勉強がしやすいです。
私の経験上、発音よりは筆記で、中学二年生程度の単語を知っていれば誰でもなんとか相手に伝わる英文は書けます。
B型の猫ママちゃん、飛んで亀からバッタに昇格しました。
素晴らしいです(笑)。
アイちゃんも脱皮をどんどんし、飛びなさい!!
そして、のんさんのコメントで、順次被災地の犬猫を助けていくと言うお知らせ嬉しかったです。
しかし『まだまだコロコロ方針が変わる日本政府を信じてはいけません!!』
日本から海外から、動物の命も救うよう、
優柔不断で、腰の重い動物愛護後進国の日本政府を動かし続けましょう!!
そして、みなさん、被災地のペットを助けるようになった取り組みのお礼と、持続のお願い、
犬や猫と共に入れる仮説住宅のお願いを、今まで通りメールやファックス、電話でし続けてください。
飼い主さんやご家族、お子さんの心のケア、そして不安で空腹で寂しい思いをし続けた犬猫達の幸せのために…o(^-^)o
…感情をたくさん持つ馬も、牛も豚さんも助けてもらいたいですね…。

そして、私の身体は一つなのに(笑)、朝から夜中までどんどん、みんながコメントや調査相談をメールや電話でしてきて、みんなは私の身体が何十人分あると思いますか?
幼稚園児でもなく、すっかり成人したあなた達のパパやママには私はなれません(笑)。
おまけに同年代か年上の方もいます(笑)
これ以上、文章の段落分けや、電話のかけ方まで一人一人には教えらません。
ラブリーな、しなやかな動きやダンスを教えるなら、一人で一度に何十人にも教えられますが(*^_^*)
今まで伝えてきたことを、今度は自分達でも必死に考えて、考えて、勉強をして、明るく元気な、ためになるブログを
熱く熱くみんなで成長しながら作りましょう。
罪のない動物たちへの虐待や殺処分をなくすために!!
こんな熱い作業、私たちお馬鹿隊にしかできないのです(*^_^*)。
昨夜、睡眠時間二時間のまま風邪引きそうになりながら
調査をしていた高知のきたさん、可奈ママ、
今夜はゆっくり寝てくださいo(^-^)o と言うと、
『え?ミーママ何で寝てないのわかったがですか?』って(笑)バレバレです。
身体をほぐすエクササイズしてから寝るのよ(*^_^*)
そして、アイちゃん、任せたわよ!!

ちなみに私は典型的な獅子座のO型よ(笑)。

【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。  

2011年4月28日23:35

スポンサーサイト

『災害時の動物に対する取り組みが愛ある欧米諸国とあまりにもかけ離れた日本。犬猫のSOS』2011年4月25日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします

ロンです。
四つ前の訂正補修記事を、再度分かりやすくまとめました。

カナダ、バンクーバーでは、
市のHPで災害時のペットの扱い方を書かれた項目に
『避難する場合には必ずペットを連れて行く事!!』
と太字の大文字で、強調されているのです。
《グッドドッグライフプランナー松本秀樹さんのブログで紹介2011,4,11記事》

ドイツとアメリカのカリフォルニア、の災害時の動物の取り扱いについてです。

ドイツ最古のBiblis原発での防災マニュアルでは、
連れていけないペットには充分な餌を用意し、後から世話人が来た時に分かるように丸で囲んだ
『T』という記をつけておく。と書かれています。
http://d.hatena.ne.jp/eisberg/mobile?date=20110412

アメリカ、カリフォルニア州について
dogactually-犬を感じるブログメディア:@nifty
というサイト内の、2011年4月11日の記事では

「災害に備えて愛犬のために準備しておくべきこと」
ペットの救助においての自治体の準備態勢や、個人で準備しておくべき事が紹介されています。

以下は記事を抜粋し、一部編集しました。

カリフォルニア州の州政府は
Calfornia Animal Response Emergency System
(CARES)という、指示体制や協力機関を定めたシステムを構築しています。
緊急災害時の動物に関しては、基本的には州内の各自治体が処理をします。

「自治体の動物管理局」
「自治体の緊急対策本部」
「獣医師のボランティアによる対策委員」
が三本柱となって、家畜やペット動物の避難、預かりなどの問題に当たっていくのですが、
郡などの自治体だけでは対処しきれない場合に、『CARES』 に協力要請することとなります。

『CARES』 では、米国動物愛護協会、緊急時レスキューサービスなどのNPO法人とも提携して、
緊急災害の時の動物医療や、一時預かりに関するシステムを準備しています。

また、家畜やペットのオーナーである一般市民への教育活動も『CARES』 の重要な仕事のひとつです。
以下、『CARES』 が出している「災害に備えての心得」です。
自然災害などの際、避難勧告その他情報を的確に得る方法を、普段から調べておくとか

地元議員などと避難や緊急時の動物の世話に関して、日頃から相談しておく

動物保護のNPO団体や施設の方針を調べ、連絡先も含めて把握しておく。

動物は必ず自治体に登録しておく

マイクロチップ、IDタグなどで動物の身元が、明らかになるようにしておく。

動物用緊急持ち出し荷物を準備しておく

もうひとつ、『ASPCA』(全米動物虐待防止協会)が呼びかけている
「災害に備えての心得」も付け加えておきます。

『ASPCA』では家の外のよく見える場所に
「この家の中には犬が○匹います。緊急時には救出して下さい」
と書いたステッカーを貼っておき、消防士や救出隊の人がわかるようにしておくものです。

これらは一部抜粋になり、もっと、決め細やかなマニュアルがあります。
このようにしっかりとしたマニュアルがあると、
いざという時に慌てなくて済む上、救助も速やかに出来ると思いました。

《チェルノブイリの時は、動物達を避難させた》とアイさんの文をコメントに載せた後で、
ミーママさんからチェルノブイリの動物の扱いについて、
狂犬病のカラクリを、アイさんとチャラさんが念入りに調べた時と比べ、内容が不十分なので再度、詳しく調べるようにと連絡があり、調べ直しました。

日本の原子力工学の学者であり、
京都大学原子炉実験所教授、今中哲二氏(ウェキペディアによる)の
『技術と人間』1992年7月号に掲載された

『チェルノブイリ原発事故による放射能汚染と被災者たち(3)』の中で

都会であるプリピャチ市以外の農村で、何万何十万という家畜が住民と一緒に避難した。
と確かに書いてありました。しかしよく調べていくと同氏による、
『チェルノブイリ原発事故による放射能汚染と被災者たち(1)』
では、プリピャチ市内では、住民が避難した後、始末に困って射殺された犬や猫の死骸がゴロゴロしていた。
とも書かれていたので、
愛媛新聞の家畜殺処分の大きな見出しは、こちらを参照されたのかもしれません。
福島での政府に見捨てられた動物の扱いも 是非新聞で書いていただきたいと思い
ます
災害時の動物に対する取り組みが愛ある欧米諸国とあまりにもかけ離れた日本。犬猫のSOS

チェルノブイリ事故から25年もたち、原子力推進の立場をとってきている、民主主義国家の日本が、
今は崩壊してしまった旧ソ連よりも、
被災地の動物達に、非情な事故対応をするのであれば、
国際社会の立場から考えても、非常に恥ずべき事ではないでしょうか!!

どうか、政府が被災地の動物救済にも、しっかりと目を向けてくれる事を強く願います。

私達も出来る事をしていきます!

 アイさんからのお詫び文は、四つ前の記事に出ています。

【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。  

2011年4月25日20:54

『福島原発被災地の人の叫びも動物の叫びも政府はただの物扱いですか?犬達のSOSのミーママより』2011年4月24日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします

『福島原発被災地の人の叫びも動物の叫びも政府はただの物扱いですか?犬達のSOSのミーママより』

こんにちは、アグネスです。
皆さま、電話やメールやファックスでの提案や嘆願をありがとうございました。
コメントがたくさんになりましたので、こちらにお願いします。

ミーママのコメントを記事として掲載させていただきました。

アグネス、みんな、
福島の原発放射能エリアの住民や、動物に対する政府の取り組みを見ていると
緊急事態には、人も動物も今の日本は、 物のように扱うことがわかりましたね。
《まことにほにほに》の犬達のSOS記事で書かれている戦時中の犬猫、動物の扱われ方と、何も変わってないですね。
あの時代も、泣きながら動物を守ろうとした日本人たちもいました。
政府や職員は表向きは今と同じ、噛まれたらいけないから、狂犬病対策のためと、貼り紙をし飼い犬と飼い猫を、軍に差し出すように言い強制執行し、実際は、戦地に赴く兵士の防寒具のために、犬猫を殺し、毛皮を剥ぎ取ったり、細菌兵器や、ガス兵器の動物実験を犬を苦しめながら平気で行い殺し続け
(今の、愛媛やその他の動物愛護センターの、表向きは安楽死と言いながら、ドリームボックスと職員が言う毒ガス室で、飼い主のいない犬猫を、苦しめながら殺処分し続けるという考え方がこの当時から、脈々と受け継がれているということです)

丈夫な大型犬は、軍用犬として戦地に連れていかれ爆弾を巻いたまま、敵陣に走らされ爆死させられました…。
今の時代は、置き去りにされた犬猫牛馬を、見殺しに餓死させろという内閣府首相の通達。
そして役人だけでなく、被災地の住民の中には家族同様のペットを、連れて逃げた人達へ
『(^。^;)犬の鳴き声がうるさい犬は嫌い(`o´)、怖い、子供が動物アレルギーだから(-"-;)』
と、冷たい苦情を言いながら、『ところで、自分や自分達の家族の、保証額は?(≧ω≦)? 』
と言う、自分の痛みを、人や心ある動物達の痛みとして考えられない被災者達もいました。

愛媛県でも「(`ε´)犬や猫がおるだけで嫌いなんよ。噛まれてないけど、あんたら、市や保健所が捕獲せんのやったら
毒まいてやるけんの!!」
と電話してくる市民もいるんです…。
と、喜んで毒餌をまきにいく近〇や得〇達とは全く違い苦悩していた、別の捕獲箱だけの管轄の、職員の話も聞きました。
しかし、こんな市民や、毒まき得〇獣医や近〇や渡〇達、職員や、その家族達なら、自宅のペットを、置き去りに見捨て逃げ、あるいは避難所でも同じように心ない苦情を言い自分達だけのこれからの、生活の保証額の心配に夢中になってるのでしょうね… 。
アイさんの報告にありました。
カナダでは災害避難時に、必ずペット同伴で避難所に逃げること。
と政府が決めていると。

ただ、o(^-^)oみなさん、情けないとか、呆れたり、愕然としていてはいけません。
欧米諸国やカナダでの、災害時の動物に対する取り組みを、貴重な心ある職員、議員さんや日本中の優しい心がある人々に、知ってもらい 私たちの言葉や、みんなで作ってきた犬達のSOSブログで伝えていかないといけません。
それが、私たちに出来ることです!!
ミーママより

【アグネスより、日本は先進国であるのに、相変わらず動物には冷たいのだと、今回の震災、原発事故の対応で再認識し、悲しくなりました。】

【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

 2011年4月24日14:40

犬達のSOS『福島原発被災地で置き去りにされた犬猫牛馬たちを内閣府は見捨てると福島県対策本部に通達』2011年4月21日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします

『福島原発被災地で置き去りにされた犬猫牛馬たちを内閣府は見捨てると福島県対策本部に通達』

《緊急》ミーママです。
明日から、福島原発20キロ圏内の住民以外、立ち入り禁止が決まりました。
入った者には罰金が課せられます。
このままでは、生き残っていた犬猫を、助けていたボランティア団体の方達まで、
原発エリアに入れなくなり、今ある命まで、みんな餓死してしまいます!!
被災地で、食べ物も与えられないまま
置き去りにされたワン猫ちゃんたちのために、
私たちも総出で援助物資を送った、
《犬猫みなしご救援隊》や、UKCさん等、各地の動物保護団体や、
獣医師の皆さん達がされてきた、被災地で置き去りの犬や猫や馬や牛に、
ご飯や水を与え、保護し救出してきた活動ができなくなります。

《UKC,JAPAN被災地動物緊急本部、神奈川》のメンバー達は、
「今夜も、予定の50頭の犬猫を助けに、
装備して被災地放射能エリアにに入ります。
明日も、メンバー達は警備に止められても、犬猫を助けにいきます」
と電話で言われました。
そして、「内閣府が、《災害対策本部に、被災地の動物達は、
見殺しにする》と通達したんです!!」と言われました。
「(・o・)え?政府がですか?」
(…内閣府といえば、自分で自分の言葉を伝えられない菅首相からの通達!?)
驚く私に、スタッフの方が、
「明日、リーダーはものすごい人数を集め、
首相官邸を囲み,
《被災地の犬猫や動物を助けに入る許可を、UKCJAPANに与えろ!!
置き去りにされた動物たちの命を見殺しにするな!!》
と抗議と嘆願をします。
首相官邸へも、対策本部にも、
どんどん抗議や、嘆願の電話をかけてください。
ブログでも、たくさんの人達に、知らせてください」
と女性スタッフの方も必死でした。

私たちのメンバーの必死の嘆願に
「わかりました上に伝えます」と言われた優しそうな警察の方や。
対策本部本部の受け付け職員とは別に
役職のある上の職員につながった時は、きっぱり
「放射能エリアの犬猫、動物の保護はできません」
と、みんなが言われた意味が、UKCの方とのお話でわかりました。

《犬達のSOS》の私たちにできること!!
このブログと、みんなの睡眠を削っての調査と、証拠写真、環境省や各方面への提案、嘆願の電話で三年間止むことがなかった、たくさんの罪のない捨て犬たちをショック死させてきた、愛媛県東温市の、致死量睡眠薬餌は、
とうとう使えなくなりました。
相変わらず、犬を捨てに来る飼い主を
一度も捕まえたこともないまま
十年以上、噛まれたと言う被害者もでなかった犬達を、今度は、致死量睡眠薬餌以外の、睡眠薬吹き矢や
(吹き矢なら、毒の量を多くできないので、ショック状態になったり死ぬことなく、意識は戻りますが…)
丸い鉄のワッカによる捕獲を、考えているようです。
しかし、三年ぶりに、あの残忍な致死量睡眠薬餌が、置かれなくなったのはみんなの力です!!

そして、どんどん、調査と各方面への提案、嘆願電話を続け、ブログを広めましょう!!
罪のない動物達の、SOSの悲鳴を私たちが代弁するために!!
やるわよ~o(^-^)o!!

【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。  

2011年4月21日18:54

犬達のSOS 『福島原発20キロ圏内「警戒区域」に!残された動物への対応はどうなるの??』2011年4月21日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします

『福島原発20キロ圏内「警戒区域」に!残された動物への対応はどうなるの??』

4月21日付け新聞によると、本日
『原発20キロ圏内 警戒区域』に指定と書かれていました。

今までは 避難指示区域だったので、立ち入り禁止と言われている区域でも
犬猫みなしご救援隊をはじめ、栃木で動物愛護に携わる女性と獣医師など 有志の方が、避難区域に残された犬や猫達の保護、救助活動を行っていました。
 鎖が外されている犬は連れ出すことができますが、鎖に繋がれたままの犬は連れ出せない。そのため 餌や水を運んでくれていました。

警戒区域に指定された後は、許可がなくては入れなくなり 残された動物は間違いなく 餓死します。

鎖につながれた犬が、避難した飼い主の財産とみなされるので連れ出せない。と行政がいうのであれば、その財産たるペットの命を守ることもして欲しいものです。
 それか、被災時の特例として連れ出しの許可を 保護活動をしている方達にだしてあげて欲しいです。

福島県の地域防災計画は

『放置動物の保護、被災動物の救護を行う』としています。
ただし、20~30キロ圏内の話で、
『20キロ圏内は対応できない』そうです。

このままでは、救える命も救えなくなります。

20キロ圏内に入る事ができる、行政の人達が、残された動物達の為に、フードを撒くなどしてくれたら、助かる命はたくさんあります。
救って欲しいと思いました。

【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。  

2011年4月21日10:22

犬達のSOS被災地の犬達『チェルノブイリ原発の調査補充と、欧米での災害時の動物に対する取り組み』2011年4月19日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします



《m(_ _)mミーママ、アグネス、アイ、その他一同からのお詫びと訂正》

チェルノブイリ原爆事故の記事で、一部調査不十分な所があり、記事を補充訂正させていただきます


m(_ _)mアイです。
《チェルノブイリの時は動物達を避難させた》
とコメントに載せた後で、
ミーママさんからチェルノブイリの動物の扱いについて、
内容が不十分なので再度、詳しく調べるようにと連絡があり、調査をただいま調べ直し中です。
もう少しお待ちください。

以下、
アイさんが欧米での災害時の動物に対する取り組みを調べたものです。

【カナダのバンクーバー】
では、市のHPで、災害時のペットの扱い方を書かれた項目に
「IF YOU EVACUATE TAKE PETS WITH YOU!!(避難する場合は必ずペットを連れて行く事!!)」
と書かれているそうです。
しかも太字の大文字でびっくりマーク付き。

フードも、ウェットフードの方が飲み水を確保出来ない場合の水分補給も出来るので良い。
と書かれていて、本当に親身になって考えてくれる事がわかる内容だそうです。

《参考》
ブログ『Today's Kaiser in Canada』
 4月2日「海外からの署名とバンクーバーで災害時のペット対策」

お笑い芸人で、グッドドッグライフプランナーの松本秀樹さんのブログ
『3度の飯より犬が好き』
 4月7日の記事 「署名・現在【35,368名】」

【ドイツ最古のBiblis原発の防災マニュアル】
こちらのブログでドイツ最古のBiblis原発での防災マニュアルを紹介されていました。

「連れていけないペットには充分な餌を用意し、後から世話人が来たときに分かるように丸で囲んだTという記をつけておく。」と書かれていました。

 http://d.hatena.ne.jp/eisberg/mobile?date=20110412

【アメリカ カリフォルニア州での緊急災害時における動物達の避難・救助活動について】

dogactually-犬を感じるブログメディア:@nifty
というサイト内の、2011年4月11日の記事

「災害に備えて愛犬のために準備しておくべきこと」(ガニング亜紀さん)

に、アメリカの自治体の(カリフォルニア州)ペットの救助においての自治体の
準備態勢や個人で準備しておくべき事が紹介されています。

以下は記事を抜粋し、一部編集しました。

『カリフォルニア州の州政府は Calfornia Animal Response Emergency System (CARES)
という、指示体制や協力機関を定めたシステムを構築しています。

緊急災害時の動物に関しては基本的には州内の各自治体が処理をします。

「自治体の動物管理局」「自治体の緊急対策本部」「獣医師のボランティアによる対策委員」が3本柱となって、家畜やペット動物の避難、預かりなどの問題に当たっていくのですが、郡などの自治体だけでは対処しきれない場合に CARES に協力要請することとなります。

CARES では、米国動物愛護協会、緊急時レスキューサービスなどのNPO法人とも提携して緊急災害の時の動物医療や一時預かりに関するシステムを準備しています。

カリフォルニアでは大きな地震は1994年以降起こっていませんが、非常に大規模な山火事はほぼ毎年のように起こっています。

そのような時に避難勧告の出された地域に対しては、家畜やペットの一時預かりの場所が公にアナウンスメントされます。

テレビやラジオのローカルニュースで、○○地区の犬や猫は○○シェルターへ

××地区の馬は××シェルターへ

といった情報が繰り返し放送されるという具合です。

また、家畜やペットのオーナーである一般市民への教育活動も CARES の重要な仕事のひとつです。以下、CARES が出している「災害に備えての心得」です。

・自然災害などの際、避難勧告その他情報を的確に得る方法 を普段から調べておく

・かかりつけの獣医、場合によっては地元議員などと避難や緊急時の動物の世話に関して日頃から相談しておく

・アニマルシェルター、ケンネル、農場の位置を把握しておく。(もしくは動物と一緒に宿泊出来るホテルなどを日頃から調べておく)

・動物保護のNPO団体や施設の方針を調べ、連絡先も含めて把握しておく

・自分が家にいなかった場合に備え、近所の人や友人と緊急時の動物の避難について打ち合わせておく

・動物は必ず自治体に登録しておく

・マイクロチップ、IDタグなどで動物の身元が明らかになるようにしておく

・万一動物とはぐれた際にオーナーである事を証明する為、動物と一緒に写っている写真を保存しておく(オンラインアルバムなどに保存しておくとなお良い)

・動物用緊急持ち出し荷物を準備しておく

もうひとつ、ASPCA(全米動物虐待防止協会)が呼びかけている「災害に備えての心得」も付け加えておきます。

ASPCAでは家の外のよく見える場所に
「この家の中には犬が○匹います。緊急時には救出して下さい」
と書いたステッカーを貼っておき、消防士や救出隊の人がわかるようにしておくものです。


そして「動物緊急持ち出し荷物」の中身はこちら

・ペット用救急医療セットとガイドブック。常備薬は2週間分

・3~7日のペットフード。水がなくてもしのげるように缶タイプが望ましい

・ペットシーツとペーパータオル

・除菌石鹸

・排泄処理用の袋

・食餌用の食器

・予備のハーネスとリード

・医療記録のコピー

・7日分の水

・ペット運搬用のキャリーバッグ、クレートなど

・毛布

・犬用のおもちゃ

これらの他に人間用緊急荷物も用意しておきます。大変だけれど「備えあれば憂いなし」

準備をしておくと心に余裕が生まれます。犬にとって何よりも大切なのは、飼い主の「心の余裕」ですものね。』

 以上です。このようにしっかりとしたマニュアルがあるといざという時に慌てなくて済む上、救助も速やかに出来ると思いました。


さて、ミーママさんからチェルノブイリの動物の扱いについて、
調査内容が不十分なので再度、詳しく調べるようにと連絡があり、
夜中も休日も、調べ直した結果、
ロンさんや皆さんの協力で、新しくわかったことがあり報告を、させていただきます。
やはり、かなりの数の家畜が避難させた後、殺処分されていたことがわかりました。

家畜を避難させた事を書いた一部サイト(チェルノブイリ医療支援ネットワークから引用)
を見て「良かった」と嬉しくなり、その後の動物たちの扱われ方を私は、調べていませんでした。
閲覧して下さっている各方面の皆様、私の調査が不十分だった事をお詫びしますm(_ _)m

やっと、以下の記述を見つけました。(Doc:Radiation/Contamination、文責:有
田正規、東大・理・生物科学、2011年4月17日)

「旧ソ連ではチェルノブイリ事故発生後(1986年4月26日)
5月には30km圏内にいた5万頭の牛、1万3千頭の豚、3300頭の羊、700頭の馬を移住
させています。
同時に2万の家畜や犬猫が埋められました。
しかし、避難させた家畜を安定して飼うことも出来ず、その後 7月までに移住させた家畜も含め、
9万5千5百頭の牛、2万3千頭の豚が埋められました」
とわかりました。

共産主義の旧ソ連ですら当初、家畜の移動はさせています。
優柔不断な言葉ばかりで、実は、はなからペットを含む動物達を見捨てようとした日本政府とは、違うよう思われます。

以上が調査報告です。

今はせめて、警備のため装備して現地に毎日入られている、自衛隊や警察にお願いして、
餓死寸前の動物達に、ご飯とお水を毎日あたえてあげて欲しいと願っています。

被爆した動物達には、厳しい現実が待ち受けているかもしれませんが、人間だけが地球に生きる権利があるわけではないと思います。

助けられる動物たちの命を踏みにじった上での日本国の政策では、砂の上に作った建物のように、すぐ傾いていくと思います。

そして、今後、狂犬病の事に付いて調べた時のように、何重ものチェックと何人かで確認した上での調査文を作っていこうと、今回とても勉強になりました。

フォローしていただいた皆さん、ありがとうございました。m(_ _)m

今度は、誰かのフォローを私がします!!

【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。  

2011年4月19日09:58

『愛媛県東温市とは?犬達のSOS 毒ガス室の1日前に私たちの要請で助けられた姫ママとの涙の再会』2011年4月16日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします

『愛媛県東温市とは?犬達のSOS 毒ガス室の1日前に私たちの要請で助けられた姫ママとの涙の再会』

こんにちは、ロンです。
みなさんもいつもお元気そうですね(笑)
今年は寒い日が長かったので、桜が長く咲いていますね。
先日、私も犬猫里親のグループで川内の滝や桜を見に行きました。
帰りに、中の1人が
『川内を選んだんは、滝でマイナスイオンリフレッシュ会やお花見以外に、泣き虫ロンさんに、会わせたいワンちゃんがいるから(^O^)』
と、ある一軒のお宅に『来て来て来てよ。ここよ(^O^)』
と、帰りに車で立ち寄りました。
途中の、その里親仲間の話
『そこの人、優しいんよ。役所に毒餌を蒔かれ死にかけを捕まってセンターで毒ガス室を待つだけやった身体も動けんかったメス犬を引き取っとるんよ』
『え?もしかして!姫ちゃん…!?』
『うんo(^-^)o。えひめイヌ・ネコ会のある人と、東温市の捕獲職員が裏でつながっとって、睡眠薬餌を、ブログでばらして書き立てた人には譲渡させんその犬を使って証明されたら困るしと、Mさんから手を回され別の人に譲渡されたというワンちゃんよ。
ロンさんが毎日、動物病院にそのワンちゃんの介護を習いに
お見舞いにいっていた姫ママちゃんよ(^з^)-☆Chu!!』
『えっ!!本当に姫ちゃん!?(^o^)/』
玄関先から、部屋の中の姫ちゃんを覗かせてくれるとのこと。
そこには、人の気配でシッポを丸めて姿を隠そうと立っている、怯えた白い犬がいました。
【顔は、姫ちゃんに似ているけど、立っている!?】

そこの方のお話によると、知り合いを通して、犬の保護を頼まれた。
最初、動物病院で見た時に、ぐったりして寝たきりだったので、『もう長くないかもしれない』と、感じて、ためらったが、かわいそうに思った。
2人がかりで、ぐったりしたままの犬を抱えて車に乗せて自宅に連れて帰ったそうです。
『帰ったら~、うちの犬が、挨拶で顔を舐めたんよ~(^O^)、
そしたらね~。寝たきりやったこの子が、急にシャンと立って歩き出してね~、びっくりよ~、
ご飯もバクバク食べるし!病院ではご飯もあまり食べずに寝たきりやったんよ。
やっぱり、相当センターでも怖い思いしたみたいよ。
毒のショック症状が10日くらいで消えたあとも演技してたんやね~。
ウチには、他の犬や猫が、つながれることも、ケージに入れられることもなく自由にいたからここなら安心や!ってわかったんやろ。賢いもんやね~』と

間違いなく、『姫ちゃん』でした!

私は、溢れてくる感情や、涙を抑えるのに、必死でした。
『いつも怯えてしまって、女の人には、少しマシやけど、男の人を見ると逃げて全くダメ。
怖がって家の中にいるだけで、外の散歩にも出られんのよ。
病院で、動けるようになった後も、動けない演技をしよったんは、東温市の市役所の捕獲の人たちに、よっぽど怖い思いさせられたんやろね~かわいそうに』とのお話。
譲渡を撤回したMさんとは、見た感じも全く違い正直そうで綺麗で本当に優しそうな人でした。
この犬達のSOSブログ以外でも、地元の愛媛新聞の投稿欄で、東温市市役所の職員や、松山地方局の獣医らによる睡眠薬餌捕獲でほとんどの捨て犬たちがショック死したのを見ました。
薬の量が多すぎるのではと投稿文が掲載されました
新聞を見た日、得〇獣医は突然、地方局を一週間休みました。
ブログだけでなく、あの記事も嘘と役所上司や周りに言い訳し、根回しに奔走していたのでしょうか?
「どこの誰が言った?名前は?」の執拗な得〇獣医の性格からその投稿文を書き元々、彼らをよく知っているMさん自身も役所の近〇や、得〇獣医に脅され言いくるめられ姫ちゃんの譲渡撤回の手回をしたのかもしれませんが…
新聞に投稿文がでた日も、得〇獣医が一週間お休みを取った日も、夕方、突然Mさんの態度が豹変したのも同じ日でしたから… 。

噂で元気でいる!らしいとは、何故かニッコリ笑うミーママから
『私の生徒の情報ネットワークは私の人柄からか(^O^)強烈に広いからね~
ロンちゃん、泣かない、泣かない、姫ママは無事よ~。えひめイヌ・ネコ会の、二枚舌の風見鶏のようなMさんとは全く違う、正直で暖かな方の所に、姫ママはいるらしいわ。
だからもう泣かない。泣き虫ロンだね~(^O^)』と聞いていました。
とにかく、この目で、姫ちゃんの元気な姿を見られて、私は安心しました。
しかも、とても優しそうな飼い主さんのところでホッとしました。

姫ちゃん、良かったね。
えらかったね。
病院でも『誰もいなくなってから、動いているみたい?』
って、看護婦さんがいつも不思議がってた!
それは、生きるために!夜になり誰もいなくなると逃げようとして、弱ったままのふりしてたんだね。
ご飯も、また毒餌で殺されるのが怖くて、食べる事ができなったんだね!
本当に良かったね。安心したんだね。

私は自分が、考えていた以上に、犬の利口さに驚くと同時に、姫ちゃんが、どんなに怖い思いをして、心に傷を負ってしまったか、同じ人間が、犬たちにこんなひどい捕獲をした上に心の傷までずっと負わせ、申し訳ない気持ちで、いっぱいになりましたm(_ _)m。
日本人は、美しく潔く散っていく桜の姿を
『はかなく、切ない』と、愛でる気持ちもあるのに、
一方では、どうして話す事が出来ない、感情のある動物達をわざわざ、規則だからとゲームのように殺そうと、するのか?
ましてや、今、東日本で起きた地震によって、命の尊さを感じているはず。
人間だけが、特別大切な命なのでしょうか?
桜の散る景色を眺めなから考えました。

【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。  

2011年4月16日19:04

『犬達のsosミーママが、インドで昔 会ったおじいちゃんへご冥福をお祈りします&被爆した動物たちへ』2011年4月12日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします


こんばんは、アグネスです。
ミーママさんのコメントを読んでいたら、独身の頃
本気でインドに行きたい!とずっと旅行の本ばかり読んでいたのを
思い出しました。
美味しいカレーと、あまーい本場のチャイを飲みたいのが、
インドに行きたい理由で、そんなミーハーな願いは、
残念ながら、今だにかなってません(笑)

亡くなられたおじいさんの言うように、
便利になりすぎて、大切なものを、置き忘れている現代は
ちょっと寂しい時代です。

私は、子供たちを学校も保育園も、自転車には乗らずに
少しめんどくさい時もありますが、
手をつなぎ、一緒に歩きます。
雲の形を見たり、花や鳥に足を止めたり、
たくさん話します。

『自転車に乗る?』子供に尋ねると
『便利だけど、この道のお花を見つけたりできないし、
猫ちゃんや、お散歩のワンちゃんを驚かせるから、いいよ。』と答えます。

少しくらい不便でも、もっと自然に寄り添い生きる事が出来たら、
人間も動物も 今よりずっと幸せになれるかもしれません。 

自然を愛されたおじいさんの絵は、見たことはありませんが
とても優しい絵だと思います。

お花や、動物や自然が大好きだった、おじいさん。
お空の上で、たくさんのお花や動物達がいる所へ、行けますように。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

また
震災で、飼い主さんとはぐれたり、離れたりした犬や猫をはじめ、
多くの生き物がいますが、最近はニュースでもあまり姿を見かけなくなりました。
取り残され、どんなに不安な事でしょう。
うちの猫は、箱入り娘と、箱入り息子だから、ワクチン接種の為に
動物病院に行くだけでも、不安そうな声で鳴きます。

原発で、立ち入り禁止区域に入り、取り残されたワンちゃん達の為に
犬猫みなしご救助隊の皆さまが、おやつや、フードや水を運んでいる姿を、
テレビで見た時は、嬉しくて、ちょっと涙目になりました。
最近はるいせんがもろくて、いけません。
(私は、泣くと 鼻がまっかになります。)

うちの子供達も、救援物資のジャーキーや、おやつを一生懸命選んでいました。
下の子は、まだ小さいですが
震災や、ワンちゃん達の事を話すと、
『がんばれー!』とテレビに向かって話していました。

人間も、被災しました。
動物も、被災しました。

みんな生きていますし、感情もあります。

思いやりや、優しさを持ち寄ったら、
暖かくて、素晴らしいものが生まれる事でしょう。

これから建設される、仮設住宅にも、
集約されて行く避難所にも、
『ペット同伴可』の言葉が増える事を望みます。

頑張れ!被災地の動物さん達!!

【コメントがたくさんになりました。こちらによろしくお願いします(^o^)】



※ パソコンの不具合により、半日、コメントの文字色が変わってしまっていたことをお詫びいたします。

犬達のsosミーママが、インドで昔 会ったおじいちゃんへご冥福をお祈りします&被爆した動物たちへ001

犬達のsosミーママが、インドで昔 会ったおじいちゃんへご冥福をお祈りします&被爆した動物たちへ002 

82歳のおじいちゃんに愛護センターから助けられたモモちゃん。
「毎日、おじいちゃんとお散歩嬉しいなぁ~。ぼくを助けてくれてありがとう」
「ももちゃんがいるから、元気でいられるよ。モモちゃん ありがとう」
と幸せそうなおじいちゃんとモモちゃんでした。

【ランキング協力お願い】

画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

 2011年4月12日22:44

『犬達のSOS!立ち入り禁止地区で犬達を餓死から救ってくれた犬猫みなしご救援隊への救援お願い②』2011年4月8日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします


『犬達のSOS!立ち入り禁止地区で犬達を餓死から救ってくれた犬猫みなしご救援隊への救援お願い』

こんばんは。アグネスです。

ミーママさんの犬達への救援のお願いに、被災したワンちゃんへのジャーキーや骨ガム、タオル
そして毎日現地まで、置き去りにされた震災被災者でもある動物たちの救助に行かれる犬猫みなしご救援隊の方たちの疲労を心配しスタミナドリンク、チョコレート おせんべい クッキーの差し入れを送ったり皆さんの、迅速な行動、思いやり、優しさのリレーをありがとうございました。

放射能雨避けのレインコートも二人が用意してくれました。

今日 夕方ミーママさんは、美和さんや猫ママさんと一緒に被災したワンちゃんへの新しい首輪やリード ハーネス ブラシ ノミダニ駆除剤や犬猫みなしご救援隊の皆様へお菓子や元気になるドリンクを2カゴ一杯買い込み、やっぱり途中で『住所書いてカウンターで送ってもらうようお願いねo(^‐^)o』
と二人にお金を渡したまま 店内を一人で走り回って遊んでいたようです。

何日か前の松山チームのお好み焼き&ジュースミーティングの後、夜桜をみんなで見に行き帰りに、ミーママが『は~』『は~~』 『はあ~あ~(^O^)』と突然夜道を歩きながら発声練習を始めたらしい。
美和さんは驚いて 『え?』と後に飛び退き、猫ちゃんママたちは『なれないうちはビックリするけど あんな人だから』 と笑っていたらしいです。

広島への救援物資を送ったあとは久々に女学生みたいに マクドでお話。
『ハンバーガー食べるのむつかし~(^O^)』とぎこちないミーママ。
後は、駐車場で突然 歩きながら美和さんにダンスを教えはじめ普段、キラキラと真面目にレッスンしているミーママしか、知らなかった美和さんは最近イメージが???と目をぱちくりしたらしいです。

桃ママさんや皆さんも、被災したワンちゃんのための買い物選びに生き生きとされているようですね。うちの子供たちも、被災したワンちゃんへのおやつを選ぶの楽しそうです。
リレーで援助物資の協力をしてくださっている皆様ありがとうございます。
犬だけが自分から、人間に近寄ってきた生き物だと、以前本で読んだことがあります。
盲導犬、聴導犬、警察犬、救助犬、セラピードッグ…犬は、いつも私達のそばにいて、助け、働き、癒してくれていました。

捨て犬達を、致死量睡眠薬餌や吹き矢で執拗に追いかけていた、地方局の得〇獣医は、異動で大洲の愛媛県食肉衛生検査センターに逃がされました。
ブログを読んで下さった、愛媛県の大洲の住民の方のご家族や友人さん、まるで忍者のように素早い協力調査に、私アグネスもメンバーも驚き感動しました。
 調査のご協力と、このブログを大洲でも、ワンちゃんたちのために広げてくださること感謝します。ありがとうございますo(^-^)o

逃がされた致死量睡眠薬餌の得〇獣医には、 
彼の歓迎会もすみ、新しく配属されたお仕事にも、慣れ落ち着いた頃
大洲の愛媛県食肉衛生検査センターに迷惑がかからないよう、ミーママさんが直接お電話して、真相や気持ちを聞きたいと言われてました。
 
今は、被災地のワンちゃんたちへの援助物資のリレー協力と今はまた捕獲が止まっていますが東温市市役所市民環境課の近〇率いる渡〇や、明〇達、捨て犬殺し隊が、また致死量睡眠薬餌の写真でも出た缶詰を近くのホームセンター〇〇〇〇にまた買いに行かないよう目を光らせましょう。

大人しい捨て犬達を、得〇獣医と共に三年間ショック死させていっただけで、十年以上、犬を捨てに来る飼い主は捕まえられなかった弱い立場の口の利けない動物や女・子供にはめっぽう強く態度がでかく、捨て犬をする飼い主や男性にはなにも言えない、卑怯な市民環境課や、松山地方局の犬狩り担当職員が、これから、捨て犬をしている飼い主にどう対応するか
みなさん 目を光らせてくださいね。
犬達のSOS!立ち入り禁止地区で犬達を餓死から救ってくれた犬猫みなしご救援隊への救援お願い② 

【写真の丸々太りすぎた一見美味しそうな(もちろん(^O^)食べませんよ)小鳥は、
もとは、ある会社のゴミ箱の中で、
死にかけていたのを保護し連れて帰り今は、我が家のマスコットです(アイさんのお宅のアイドルちゃん)】

元気になり、仲間のもとへ帰そうと
試みたものの、太りすぎて小枝に移れず
アイさんのお宅にいるそうです。


ブログを通じ、うちの子供達も誰かを(弱い立場の動物たち)助けるための勉強や、正義感が芽生えてきたよう思います。
時間に追われる毎日ですが
子供達をいつも以上に抱きしめてあげたいと思います。

アグネスより

【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
                                                                  2011年4月8日21:33

犬達のSOS『ミーママです 。立ち入り禁止地区で犬達を餓死から救ってくれた犬猫みなしご救援隊への救援お願い』2011年4月7日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします

『ミーママです 。立ち入り禁止地区で犬達を餓死から救ってくれた犬猫みなしご救援隊への救援お願い』

皆様にフードのボランティア任務要請です(笑)o(^-^)o

置き去りにされた、犬達のために放射能エリアの立ち入り禁止地区に入り、たっぷりの水と食べ物を餓死を待つだけだった犬達に与えてくれている人達がいます。
ささみジャーキーや固めの白い骨型の犬のカルシウムガム 、出来るだけ長持ちして退屈せず、ずっと舐めたり遊んだりできる固めのおやつを、用意してください。
毎日広島から、福島まで車で、ご飯と水をあげに行ってくださっています。

見捨てられた牛舎の牛達にも水と餌を与えています。
すでに水も食べ物もずっとなかったことで自力で立てなくなっているガリガリの牛もいました。
彼らの広島への帰宅を待ち中谷リーダー達が保護し、連れ帰った放射能エリアのワンちゃん達のご飯とお散歩がすんだ頃、お電話をさせていただきました。

「ドックフードは各地から贈られてきてるからあるo(^-^)o」とのことです。
「では何が必要で、何が足りませんか?
あの誰も入れなかった地区に入り餓死からワンちゃん、猫ちゃんを助けて下さったことが嬉しいのです(*^_^*)」と
伺うと、
「つながれたまままのワンちゃんたちは、他のワンちゃんのように保護し連れて帰ることができない。
毎日たっぷりと水とフードを与えているけど、退屈だし(不安もあるでしょう)しばらく遊べる固めのガムやおやつつが今はないの。 それが欲しい」
「(*^_^*)わかりました。犬達のSOS」メンバーで送りますね。 」

サバサバした方で、
「二次被害や飼い主が被爆犬から感染したら(`o´)」(毛を水で洗えば放射能は落ちるのに)なんて書いてる者は無視してたらいいんよ。
「行政の許可や助けを待つ猶予なんてないんだから今助けないとね(*‘‐^)-☆」
と 長距離移動で疲れているはずなのにハスキーな声もパワフルな方でした。
そう書いているうちに、今、福島一号機の空気が止まったような町に犬達の鳴き声がしますと、『犬猫みなしご救援隊』の女性リーダーがテレビに映りました。
声のハスキーなイメージ通りの迫力のある何かを吹き飛ばしてしまうような方が映っていました(笑)
お電話の声と顔のイメージが同じだわo(^-^)o

住所は〒731ー0234
広島県広島市安佐北区可部町大字今井田690ー2
犬猫みなしご救援隊 中谷様へ
差出人の皆さんの住所とお名前の所に
「犬達のSOSの者です おやつやジャーキーです」
と付け加えると分かります。
お電話は、被災地へ毎日行かれお忙しいので ファンだからと言ってかけないように(笑)
かけるのは、役所への提案のお電話(笑)。
皆さんの提案のお電話で、市役所や保健所は役に立たない言い訳ビラを作ったり、してきたことを隠すだけでしたが
『犬達を送る日』の毒ガス室のある、愛媛県動物愛護センターは、随分、譲渡規制が変わりました。
ブログを見た県外の方からの電話や、マスコミ対策に慌てたのでしょうが、職員(新人でなくても)により相変わらず答える内容や、収容されてから引渡しまでの期間も言うことが違い、あわてて体制を変えたのが、もろ分かりですが取りつくろいにしても、前より改善されているので、市役所の市民環境課より遥かに頭が良いと思います。

ただ、夜鳴いて、うるさいからこの犬はいらない。
引っ越し先はペット不可だからセンターに送られ毒ガス室で処分されても仕方ないと言う飼い主達が、市役所や保健所に飼い犬を連れて行き、何千円かの処分費を支払った後は、センターで他の人にそのワンちゃんを譲渡できないと言う、まだ くだらない助かる犬まで見殺しにする役所ルールがあるので、提案をして下さいね。
毒ガスボタンを週2回押すことと、殺される日が近づいている犬猫ちゃん達の写真を『すごい数で大変だから』とホームページに載せないことは、相変わらず変わりませんが、譲渡の緩和は間違いなくされてます。

また職員や女医たちが、犬猫たちを毒ガス室で年間6000匹前後 殺処分してきたことの隠れみのに十分なった、動物愛護センターを支持する本『犬達を送る日』についても、愛媛県動物愛護センターから出したり職員が書いたのでなく、作家の人が書いて出したと無関係風に言い出しました。

確かに別な人が書いていますが、さんざん、『自分達は悪くなく、ガス室のボタンを押すのは辛いんです。捨てる人が悪いんです。』と職員を擁護するこの本を隠れみのにし、
そして、5年間他の都道府県と比べると本人たちが言い訳したより、殺処分数も大して減ってなく、取り組みも大してなかった事実が、数字でブログに発表されると、「犬達を送る日」について書かれたブログの箇所をセンター職員たちは読み、ブログでの批判をかわすため、いろいろ対策を考えたようですね。

保健所管轄の大洲の愛媛県食肉衛生検査センターに異動の致死量睡眠薬餌の得〇獣医が、この3年間でショック死させてきた犬達の数は、動物愛護センターのガス室処分数に加えられないので、致死量睡眠薬で殺された数も足せば かなりの数で、センターから発表されたより、殺処分数は上がるのです。
公務員同士の妙な裏のカラクリを感じますね。
おまけに睡眠薬吹き矢は、周りの人に当たるかもしれないから、他の都道府県では使わないらしいですね。
わざわざ捕獲日度に、致死量睡眠薬餌だけでなく、吹き矢まで使い、捨て犬を殺していた松山地方局の得〇獣医。
悪質な趣味か上司に言われてか 
1日の閲覧数が3000~3700件あったブログで広く悪事が知られると、今度は異動でその得〇獣医を松山から離し、県は逃がさせた。
…匂いますよね。
得〇獣医は東温市や、今の大洲が捕獲担当だったのですが、松山市は捕獲担当ではないのに、松山の垣生でもショック死していた捨て犬たちがいたとの未確認情報が入りました。
得〇獣医に致死量睡眠薬餌のやり方を教えた県の先輩獣医でもいるのでしょうか?

さて、本文に戻しますが、私の従姉妹が、気仙沼の火事跡で庭に鎖で縛られたまま逃げることもできず、黒焦げで死んでいた飼い犬の映像をテレビを見たと泣いていました。
せめて家族が逃げる際、飼い犬の鎖だけ離してくれていたら無事な所へワンちゃんは逃げられたはずと…。
どれだけ、怖く痛かったでしょう。
どれだけ、飼い主の助けを呼び、身体に火が付きながら、どれだけ必死に鎖を噛みちぎろうとしたことでしょう。柴犬だったらしいです。

犬猫を飼っていても、犬猫を家族や子供のように思わない飼い主も半々なのでしょう。

ミーママです 。立ち入り禁止地区で犬達を餓死から救ってくれた犬猫みなしご救援隊への救援お願い001 

今日、両親に「元気?ゴンも、水槽のメダカちゃん達も庭のお花や木たちも元気?(*^_^*) 庭のお花今いっぱい咲いてる頃だね。」
と電話しました。
お父さんやお母さんみたいな人が、放射能漏れでみんな避難したエリアに残っているみたいよ。
飼い犬のために自分達が被爆しても、捨ててはいけないからとワンちゃんと家に残ってるらしいわ。
それに広島のボランティアの方達が、他の人達は被爆すると止められ入れなかった福島第一原発付近の被爆し餓死しかけのワンちゃんや猫ちゃん達を、放射能数値も以前より下がったこともあり
「ほおっておいたら死んでしまう。こんな緊急時に手間もクソもあるか」と毎日装備なしマスクだけで入り、ご飯を配り犬達を保護しているって今日お昼前テレビのFNNスピークで情報が入り、とても嬉しいのよ。
やっぱり、「立ち入り禁止地区に入っていいの(`o´)?とか
「勝手に飼い犬を許可なく連れ出していいの(`o´)」
と決まり事しか頭にない人の言葉があるようだけど、そんなこと聞いてたら助かる命が救えない!!
と、決まりよりも愛につき動かされているわ。
犬猫の保護や里親探し名目で、募金集めがメインのNPO団体もある中、情熱の固まりみたいな人達もいるんだと私、感動したo(^-^)o。

ミーママです 。立ち入り禁止地区で犬達を餓死から救ってくれた犬猫みなしご救援隊への救援お願い002


案の定、震災のテレビを見ながら
母は、父に「お父さん、私は避難命令が出ても、動物を連れて行けない避難所が多いみたいやし、ゴンもストレスがたまるやろうし、災害避難勧告でも家にゴンと残るからお父さんだけ逃げて」言ったらしいです(笑)
父は「お母さんが逃げんのやったら、ゴンと一緒に残ってみんなで一緒に死んでもいいよo(^-^)o 娘達も納得するだろう」と答えたそうです。

以前、18歳と16歳でガンになり老衰で家族に見守られ、天国へ旅立った目の大きな中型の雑種犬、じゅん子と捨て犬から野犬、そして我が家の養女になった17キロの美人犬チー子も、私たち人間の娘と変わらず、犬の娘として愛情をそそがれ、 火事が起きた時は、お金や着る服より何をさておき、この子たちを無事に逃がさないと!!
と背負い袋を、目に付く所に両親はいつも置いていました。
近所で、実際火事が起こった時普段身体が弱くて細い母は14キロのじゅん子を火事場のバカ力で背負っていました(笑)。
口癖は、【犬や猫は、なんか危険があっても空に飛んで逃げれん。
犬や猫は人間が守ってあげんと生きていけん環境に人間がさせてしもうた。
動物にも嬉しい、悲しいという心があることすら気が付かず、ストレス発散に弱い立場の動物をいじめる親子達もおるけん。守ってあげんと
野良ちゃん達は、ゴミあさりも許されず、もう生きる場所もないんやから。
飼い犬でも散歩もせず、つなぎっ放しで動物の気持ちを考えん人もおるけど大事にしてあげたら人の言葉も良く覚え、お母さんまで、毎日の散歩で冷え性も治り健康にしてくれたo(^-^)o(^_^)v。
まことにほにほに、口を聞けん動物の気持ちをわかってあげんとねぇ

(*^_^*)…欲もなく道徳的に寄り添い生きて、草花や動物が好きで食卓もたくさんのお野菜中心でお魚少しの、この人達の娘で本当に良かった…と最近つくづく思います。
もしも、「飼い主のいない犬は、保健所や市役所に電話して殺してもらわんと噛まれるかもしれん。
餌なんか汚い野良犬や野良猫にあげたら増えて子供を産んであちこち糞もされて困る」
お腹を空かせた野良犬や野良猫が寄って来ても「汚い!」と子供の前で、犬や猫に石を投げたり蹴ったりする自分さえ良ければの親に育てられていたら…、
私は愛情を知らない、笑顔の乏しい人間に育っていたでしょう。
きついことも好きなことも笑って言いながらも、いたわりあえる友人すら私にはいなかったでしょう。
今のように「いつも、笑顔のミーママを見るとホッとして好き。
でもミーママに、あんな過激なところがあるとは知らなかったからハラハラ(笑)」
と言ってくれる、ブログのメンバーたちにも出会うことはなかったでしょう(*^_^*)。

私はふだん群れを作ったり過激な人間ではありません。
弱いものを、卑怯にいじめる人間には、私は過激にも夜叉にもなりましょう。

日本の子供たちが、親のいいなり、勉強だけで頭が固くなるのでなく自然や動物達ともよく遊び
優しくたくましく育ち、愛を持ちながら、自分も周りも動物達も自然も良しになるよう考え
そして、会話スクールよりも、勇気と好奇心を持ち、外人さんたちにもどんどん話しかけ実践で言葉を覚え、明るい国際感覚を身に付けていってくれますようにそれが日本の復興だと思います。

では今夜も遅くなりました。o(^-^)o
お休みなさい

【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。  
                                                               
                                                 2011年4月7日 02:14

『愛媛県東温市とは?犬達のSOS 毒の吹き矢のToku〇獣医異動で逃がされました②』2011年4月5日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします


★ 愛媛県東温市市役所の市民環境課のkon係長達と、地方局内・愛媛県保健所の
(現、愛媛県食肉衛生検査センターに異動)のToku〇獣医の行った、2011年1月末の、当時盛んだった致死量睡眠薬餌捕獲。
(犬達のSOSのブログ告発で3ヶ月後には致死量睡眠薬餌は中止になりました)
他のワンちゃん達のようにショック死しなかったものの、目だけ開いて寝たきりになった大きな野良犬がいました。
その野良犬、姫ちゃんを愛媛県動物愛護センターの毒ガス室の1日前に救出要請し、姫ちゃんは助けられました。 しかしセンターの譲渡書をめぐりブログを消さないと、姫ちゃんを渡さないと言う嫌がらせが、ある人達からありました。
ロンちゃんが【こんな策略や隠ぺいをする人がいるなんて】
と大泣きした時、ミーママが言った言葉です。
その後4ヶ月間、人を怖がり震えるだけだった姫ちゃんは、譲渡の陰謀を知った里親さんや沢山の方達の善意を得てミーママの所に戻り、短期間で劇的に元気に綺麗になり、シッポを振ることもできるようになりました

愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩002
愛媛県東温市とは?犬達のSOS⑯『姫ちゃんを致死量睡眠薬餌捕獲公務員の悪事から守ってください①』001 
入院時の姫ちゃん
     ↓
2011年6月13日にミーママの家に連れてこられた姫ちゃん
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩004
2011062618110000.jpg 
当時ミーママは
『17キロの姫ちゃんが怖がらずに、自力でおシッコに行ける日まで抱いたこの手は離しません。いつか怖がらずにお外も一緒に行けたらいいねo(^-^)o』 と言って、毎日屋上までの32段の階段を抱っこして上り続けました。

ミーママの家で別犬のように安心し、美人になった姫ちゃん
虐待捕獲の末、毒ガス室の殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑪&プリンス銀次郎.犬達のSOS004 
殺処分なんてさせないと頑張る熊本市動物愛護センターへ犬達のSOSの皆からクリスマスプレゼント①008

『愛媛県東温市とは?犬達のSOS 毒の吹き矢のToku〇獣医異動で逃がされました』

おはようございます。アグネスです
コメントがたくさんになりましたので、②を作りました。こちらに引き続き よろしくお願いします。

アイさん、美和さん、エミさん、チャラさんはじめ プリ隊、くの一隊 他たくさんの調査隊の皆様方 地道な調査をありがとうございます。
当初 私たちのブログを「嘘ばかり書かないでくださいよ~」と言い
「本当は殺したくないんです。みんなが保護してくれたら一番いいんです」とうそぶいた、愛媛県東温市市民環境課の皆様。
私たちのブログが嘘なら、何故得〇獣医は、臭いものに蓋で逃がしたのでしょうね?
私達は、誹謗中傷がしたくてブログを始めたわけではありません。
毎日、800匹あまりもの犬や猫が殺されていく現実と、残虐な犬の捕獲方法を変えて欲しくて、書き続けているのです。
愛媛県の一部の人しか知らなかったこのブログにも、タイやトルコ、エジプトからもコメントが入るようになりました。日本人は優しい。というイメージが崩れるのは残念ですが、アイスさんがエジプトからコメントしてくれたように、愛媛県東温市をはじめ日本の行政が柔軟な体制で、犬や猫や動物に本当に優しい国になるまで、このブログから発信を続けます。

これからも、よろしくお願いします。

【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

                      2011年4月5日10:03

『愛媛県東温市とは?犬達のSOS ただいま(*^_^*)&毒の吹矢のToku〇獣医異動で逃がされました』2011年4月2日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします

★ 愛媛県東温市市役所の市民環境課のkon係長達と、地方局内・愛媛県保健所の
(現、愛媛県食肉衛生検査センターに異動)のToku〇獣医の行った、2011年1月末の、当時盛んだった致死量睡眠薬餌捕獲。
(犬達のSOSのブログ告発で3ヶ月後には致死量睡眠薬餌は中止になりました)
他のワンちゃん達のようにショック死しなかったものの、目だけ開いて寝たきりになった大きな野良犬がいました。
その野良犬、姫ちゃんを愛媛県動物愛護センターの毒ガス室の1日前に救出要請し、姫ちゃんは助けられました。 しかしセンターの譲渡書をめぐりブログを消さないと、姫ちゃんを渡さないと言う嫌がらせが、ある人達からありました。
ロンちゃんが【こんな策略や隠ぺいをする人がいるなんて】
と大泣きした時、ミーママが言った言葉です。
その後4ヶ月間、人を怖がり震えるだけだった姫ちゃんは、譲渡の陰謀を知った里親さんや沢山の方達の善意を得てミーママの所に戻り、短期間で劇的に元気に綺麗になり、シッポを振ることもできるようになりました★
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩002
東温市犬達のSOS⑧致死量の睡眠薬餌から奇跡的に生還したシロ犬 
入院時の姫ちゃん
    ↓
2011年6月13日にミーママの家に連れてこられた姫ちゃん
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩004 
2011062618110000.jpg 
当時ミーママは
『17キロの姫ちゃんが怖がらずに、自力でおシッコに行ける日まで抱いたこの手は離しません。いつか怖がらずにお外も一緒に行けたらいいねo(^-^)o』 と言って、毎日屋上までの32段の階段を抱っこして上り続けました。

ミーママの家で別犬のように安心し、美人になった姫ちゃん
虐待捕獲の末、毒ガス室の殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑪&プリンス銀次郎.犬達のSOS004 
殺処分なんてさせないと頑張る熊本市動物愛護センターへ犬達のSOSの皆からクリスマスプレゼント①008

『愛媛県東温市とは?犬達のSOS ただいま(*^_^*)&毒の吹矢のToku〇獣医異動で逃がされました』

Dear Amir Thank you for your comment from Istanbul Turkey
トルコやタイからもコメントを、ありがとうございます
みんな、お久しぶり!!
無事レッスンも終わり、帰国しました。
各国の方達から、東日本で震災に合われた方達へのいたわりと、
励ましのお言葉を、毎日何十回も頂きました。
日本へチャリティー募金をされた方が、ほとんどで、
世界中の方達の、津波とニゥークリアパワープランツからの、放射能漏れ被害の
関心の強さに驚かされ、
また各国からの善意の気持ちには、感謝の気持ちでいっぱいでした。
中にはインド人や中国人のビジネスマンのように
「日本に対して今は商機か?退散か。
円の相場は?、ストックマーケット(株)は?」 と相場操作の声も聞きましたが、
ほとんどの方から「日本人は何度も原爆や震災から素早く立ち直って来たから、
大丈夫だ。
日本を応援している。」と聞きました。
「でも西日本も大地震と津波が起これば
ミーは日本じゃなくここに住んだらいい」
と三か国共で言われました。
「家族や、お馬鹿な可愛い友人たちが日本にはいるし、犬猫たちが待っている
からo(^-^)o
もし、日本がなくなればそれはそれで、自然からの罰として仕方ない。
日本中で大震災が起こって、もし助かったなら、
私だけでなく、みんなを連れて移住するよo(^-^)o
でも、地震や津波だけでなく、いつか私たちは、誰でも何らかの理由で死ぬんだよ。
交通事故や、ガンや心臓病や、脳出血等どんな国の人でもみんなだよ。
近い将来か遠い将来か、みんな空のきらめく星になるか、性格や行動と同じ地底の寒くて暗いところに行くよ。

ミーは空の星になりたいな…o(^-^)o。
日本では毎日、800匹もの罪もない、狂犬病でもない捨て犬や猫達が、
優しい心を持たない市民の通報で
ワンコ010

市の環境課や保健所の職員たちに捕まえられ、
日本中の動物愛護センターの毒ガス室で、
25分前後も苦しみながら殺されているよ…。
特にミーがいる愛媛県では、
致死量の睡眠薬餌を、外の犬達に与えショック死させているよ。
「Who?」「Why?」
得〇と言う、動物たちを助けるための獣医でなく、
殺すのを楽しみにしている獣医と、その上司や仲間の職員たちだよ。
道後温泉と言う有名なホットスプリングがある松山市の地方局と
隣の東温市のゴミを処理する環境課という、ガバメントの従業員達が犬殺しをしているよ。
日本では犬猫を殺す毒ガスルームや、
毒ガストラックも莫大な税金を使って作られ、
税金で犬猫を殺すことが、お金儲けやお給料になり、市民は実態を知らされてないよ。
ミーは死んだ後、あんな人たちの心と同じ寒い暗い所には、行かないから、空に上がり星になるよ。
何かをなくしたら私たちは何かを得る。
ワンコ008

何かを得たら私たちは何かを無くす。
日本人は、水や電気や冷暖房や、移動手段や飲食等、不自由のない贅沢な暮らしの代わりに、罪のない生き物に対する優しさを失ったよ。
今、日本人はたくさんの物や愛する人を亡くし、深い悲しみを知り、
ただ代わりに人の優しさも知り
素晴らしい助け合いも始め出したよ。
ワンコ009
悲しみは優しい心もよみがえらす。
悪いことだけじゃない。
無くして得るものもある…。
そうミーは思う。」
そんなことをレッスンの合間に、簡単な英語や現地語を交えみんなと話していました。

日本へ帰ってきて、宮城県の市役所の環境課の職員達が不眠不休で
一日、一~二個のおにぎりやパンだけで働き、亡くなられた方たちの土葬をされているのをテレビで見ました。
彼らも、家族や同僚を亡くされ手一杯で働かれています。
愛媛県東温市の市民環境課の近〇さんや渡〇さん達、
県外の同じ課の方達が
今、死を痛み、悲しみを知りながら必死に働かれていますが、
ゲームのように、犬達を殺す仕事に毎日笑いながらあけくれるより
あなた達の本業として手伝いに行ったらどうですか?
初めて、みんなから感謝され、あなた達の大好きな特別手当ても出るでしょう。
また色々ないいわけやマニュアルを作りごまかしますか?

近いうち起こると言われている愛媛県を含んだ南海地震、
特に有名な川内断層の上に、あなた達の東温市市役所は建っていますね。
あなた達は後での言い訳を、松山地方局から、臭いものに蓋をするよう逃がされ、異動した得〇獣医達と考えながら市民を誘導せず真っ先に逃げ出すのでしょうね。

今日の午後、気仙沼の海で、津波で流された屋根の上で、うろうろしていた茶色の中型犬が、
海上保安庁隊員により無事助けられましたo(^-^)o。
海に浮かぶ屋根の上で、海水しかなくずっと何も飲み食いしてなかっただろうに、
保安庁の職員の方達の優しい判断にホッとしましたo(^-^)o。
これが愛媛県の市や県の職員なら
「犬や猫なんてほおっておけ(`ε´)仕事が増える!!あ~人の世話なんて面倒くさい。
家族だけが心配だから帰るぞ。休んでも給料もらえるし(`o´)」と言ったでしょう… 。

ところで加奈ママさん、また四十肩ですか(笑)?
いつもホームレスの人たちにだけでなく、
お年寄りにも優しく、精いっぱい明るくお世話されてるから、身体にガタがきやすいですよね(*^_^*)
自分の身体にも「よしよし。がんばっちゅうがよ。スリスリ」と声をかけ、さすり誉めてあげましょう。
加奈ママさんのような熱く優しい人達が、市の職員なら
これから育つ子供にも、動物にも優しい
ワンコ011

そしてとぼけた爆笑がいっぱいの町になり癒着や不正も起こりませんね。
お兄ちゃんも東温市の現場に行ってくれていたんですね(*^_^*)。ありがとう

河原に行った一般市民さんからの「気を付けて」という掲示板、
薄汚い松山地方局の得〇獣医と同僚と、
また同時に、居合わせた東温市市民環境課の近〇や
渡〇達の合同捕獲隊の、暴力団のような振るまいには驚きましたね。
逆に、その時いた警察に、きつね顔の得〇と、不自然な生え際をしている近〇達を、
市民に対する恐喝罪で、現行犯逮捕してもらったらよかったですね。
以前、猫太郎さんも二回ほど
「公務員は、汚いからブログで事実を知った市民が騒ぎだすと、
当の彼らを逃がし転勤させ、臭いものに蓋をし、何もなかったことにさせるかも。調べてね」
とアドバイスをくれました。
ワンコ002
そしてもう一人、身分を否定したものの、明らかに愛媛県動物愛護センターの職員と見られる人物の
反論コメントにも、致死量睡眠薬餌の彼らをかばい
「左遷させられるかもしれないんですよ」
というコメントがありましたね。

3月8日に突然、再開した捨て犬狩りで
たまたま現場に居合わせた一般市民に
恐喝のように、この公務員たちが『ブログ!ブログ』と取り囲み警察まで呼び、
あげくのはてに、捕獲現場を撮ってなかったことが判明。
警察は去り、それでも、一般市民の車を尾行した、暴力団まがいの行動。
怖い目に合いながらも納得できず『ブログってなに?』と調べ、ブログを見つけ
一般市民さんはこの事実を私たちに知らせてくれました。
この事件で慌てた地方局は完全に
得〇獣医の異動を決めたのでしょう。
以前チャラさんが調べてくれたよう得〇は
県に雇われた地方公務員の獣医なので、愛媛県以外に異動にはなりません。

毒の吹き矢の得〇獣医が東温市捕獲の担当から外れた後、
獣医が付き添わないと、睡眠薬餌は置くことは法律違反になっているはずです。
しかしいつもコロコロ言い訳を変える、
嘘つきの彼らは平気で致死量睡眠薬を使うでしょう。

また獣医が入れ替わるかもしれません。
油断はなりません。
ワンコ007
一般市民さんからのコメントで
彼らは、何故かビデオを怖がっているようです(笑)。
普通の法律内の捕獲なら、それに堂々と市民のために誇れる仕事なら
ビデオに録られても堂々としていればよいでしょう。
そんなに映されては困る事をしているのなら、
何人かで組を作り、ビデオも近くと離れたところで回しましょうよ。
車も一般市民さんのように尾行されたら、
それもまた証拠としてビデオに録りましょう。
ワンコ001
そして加奈ママさん、行政苦情100当番、
ナビダイヤル0570―090―110ですね。
よく調べましたね。

ただ、みなさんいつも「二十~三十頭の犬達が群れをなしていると報告書が」
と、紙切れを読んだ公務員に言われてるようですね(笑)
誰が嘘の報告をしたか、SOSの1と2を思い出せば解りますよね?

ツメをきちんと、「その報告書を書いたのは、愛媛県松山地方局の得〇獣医
(皆さん実名はしっかり知っていますよね)か、その上司か
愛媛県東温市市民環境課の一応上司の近〇ですよねと
偽の報告書に記載されている職員名と
電話対応の職員の名も聞きましょう。
 あと何日、何時に電話したか、職員の受け答えも記録しましょう。
 また致死量睡眠薬に対しても彼らが、いつもうそぶいた
「いやしい犬が他の犬の分を食べてショック死したんですよ~自分達は知らないですよ~」
の薄汚い言い訳を、他の職員がうのみにしただけなのです。

一週間以上ショック状態になったワンちゃん「姫ママ」が助けられ運ばれた、
動物病院でも
「六日たっても脱水症状と肝臓の数値がかなり悪く、毒症状が見受けられました。」と 当初の血液検索で言われたことを話してください。この先生も致死量の睡眠薬の餌に対しては、腹が立っていると言われました。
土地の所有者も、姫ママと雄犬の二匹が、住み着いていても構わない
と言ってくれていた、おとなしいその二匹の犬だけを、
ショック死させるために致死量睡眠薬は使われた事実があるのです。
いやしい犬が、他の何匹分もの睡眠薬餌を食べたから、ショック死したという言い逃れはもう通じないのですよ。

毒吹き矢に対しても得意の二枚舌(例えば万引きしても弱いものいじめをしても、僕は知らないとすまして泣き真似さえして嘘をつくのが二枚舌。
SOS2の彼の発言を読めばよくわかります)を使う得居獣医はまた嘘の報告をしています。
ワンコ006
最初に吹き矢を使うだけでなく、致死量睡眠薬餌を食べてふらふらになり
逃げようとした犬達にも更に吹き矢を使って追い倒しています。

またブログを知った市民や職員への言い訳には、
「ブログは嘘ばかり書いている。
野良犬は20~30匹群れをなし(実際は、彼らの三年にわたる致死量睡眠薬餌で5~6匹しかいない。現場の市民たちも証言)
公務員という立場を守るために、職員も噛まれたと更に嘘を重ねだしました。
当初、今年の一月に私が初めて近〇氏と、得〇獣医に電話でインタビューした時、
「この三年以上、捕獲時に職員は誰も噛まれていない」と 答えましたよね。
「そうですか。捕獲時に噛みもしない大人しい犬達を、殺すために捕まえていったのですか ?
致死量睡眠薬でのショック死については?」
と聞くと、慌てて「いや、噛まれてないけど噛まれそうになった。
犬が畑の野菜を食べてお百姓さん達の生活が大変なんですよ~」
と捕獲を正当化しようと必死に言い訳。

犬は畑の野菜を食べないことから、これも近〇氏の真っ赤な嘘が判明。
今度は犬を悪者にして、部下達に噛まれたと嘘の報告をしろとは、
実は、このブログで致死量睡眠薬餌が多方面にバレ、
そして、ありとあらゆる役所への、皆さんからの報告と提案の電話で、たまらなくなった彼らは
役所合同で言い訳会議を続けました。
このブログで、実際に彼らがケース箱の半分も使った後の、
致死量睡眠薬餌用缶詰も写真で公開され、
(顔写真は目隠しも試みましたが、特徴がありすぎるので公開は止めています)
彼らは得〇獣医の睡眠薬吹き矢以外は、
致死量睡眠薬餌が使えなくなり
言い訳会議のために捕獲が三週得〇獣医が来てからは、
毎週二回ずつ致死量睡眠薬餌が置かれ
たくさんの大人しい捨て犬、
そして散歩中の飼い犬までショック死していきました。
奴等は、とうとうブログへの腹立ち紛れに、
子犬がいる場所を探し
ワンコ007
簡単に掴まえられる子犬と、
ブログのみんなが慣らせていた大人しい捨て犬で、
ブログにも写真を載せたワサ男を吹き矢のターゲットにしました。
逃げ回る子犬を追いかけ回し掴まえた際、
必死に抵抗する子犬の小さな歯で軽く噛まれた職員がいました。
それを、まるで大人の犬に噛まれたように
子犬とは隠し、大げさに報告したのが真相です。

ブログを見られている市民環境課の(明○aブログにコメントをいれてくれた方が職員から伺った名前)さん、あなたが噛まれたと言ったらしいですね。
でも突き詰められたらしどろもどろの答え。病院名すら他の職員に聞かないと答えられない。
子犬に軽く噛まれただけを、近〇が喜び
小さな歯で悪党を噛んだだけの赤ちゃん犬を
凶暴な犬だと騒いだのが真相でした!!と役所内のプリキュア隊の一人が調べました。
市役所や保健所の人間に
「捕獲時、噛まれた!凶暴だ!」と言われた犬は、
かわいい顔の子犬でもすぐ愛護センターの毒ガス室で処分されるらしいですが
幸いこの子犬は親切な方に助けられたそうですm(_ _)m
近〇、あなたは、部下の明○aに凶暴な犬に噛まれたと言わせ
致死量睡眠薬餌は必要と報告しろと言わせましたか?

いつも声を荒げて怒って話しにならない近〇、あなたが
可奈ママさんの必死の電話に一日だけ
「はい、はい。そうですね。わかりました。ありがとうございました」と子供のように素直になったと、その当日コメントが入っていましたが、あなたのその場しのぎの話はいつも矛盾がありますよね。

以前私が聞いた話や、現地の人の話では、睡眠薬や吹矢で、
ぐったりした成犬の毛と皮をつかみ、乱暴に例の トラックに投げ入れているのに、凶暴な犬に噛まれたと言う嘘が通じるわけないでしょう。
ごまかせるのは、紙切れの報告書をうのみにし考える力もなく、
我も良し、人も良し、動物達も自然も良しなんて考えたこともないアイディアゼロの一部公務員くらいですよ。
誰かが河原の犬に追いかけられたって?
東温市の私の友人からも、現地の人からもシッポをふり寄ってくるか、逃げるだけでおとなしいと数々の証言がある東温市の捨て犬たち。
ワンコ006
今年一月早々も、捨てられたばかりで人を怖がらない犬や妊婦犬が、
あなたたちの睡眠薬餌でショック死しましたよね。
そのことがきっかけで、私はあなた達に電話しインタビューの内容をブログで公表したのですよ。
致死量睡眠薬餌の捕獲を正当化させるために
『追いかけられた、噛まれそうになった』と仲間たちで自作自演の捕獲依頼のメールや電話ですか?
噛まれたと言っても、誰も包帯を巻いていた職員などいませんでしたが、
いつも私たちのブログをチェックし、言い訳対策を考えている市民環境課の薄汚い職員は
この記事を見て、慌てて嘘の包帯をしたり
病院に連絡し治療したことにして
偽の診断書をもらうかも知れませんね。
いつもの浅知恵ならやりそうなことですね(笑)。

本当に東温市、おいては、愛媛県全体の公務員の品位を落とす職員たちです。
こんな愚かで下品な職員達を税金で雇っていても百害にしかなりません。
 また狂犬病予防法をマニュアル通り盾にされたら
この50年、日本は狂犬病は撲滅されたままです。
飼い犬の四割しか、狂犬病予防接種は受けてないのに、50年狂犬病は発生していません。
と言ってください。
そのために、チャラさんも、アイちゃんも仕事が終わり、帰宅してから寝ないで調べあげたのだから、
みんなの調査を忘れない、無駄にしないように頭を働かせましょう。

でも、みなさん私の留守の間もよく調査し頑張ってくれました。
新しくコメントに参入してくださった方達や、子供さん達、ありがとうございます。

みなさん、それぞれが友人達から、またその友人達へと
、この記事や『東温市犬達のSOS』を検索し、ブログの記事一覧を出して
、愛媛県の松山市と東温市の捨て犬狩り担当職員達が、
致死量睡眠薬餌で捨て犬達をどんどんショック死させていった虐待を知って下さい。とチェーンメールを西日本に次々に流してください。
また中国語が書ける人は、中国にも流してください。
私は、今回現地で出会った日本の方達にも、犬猫の現状を知らせましたが
ほとんどの方が、毒ガス室の存在や、毎日800匹の犬猫達が、苦しみながら殺されていることを知りませんでした。
悲しいことは聞きたくない、知りたくないではなく、知ってもらうことで、
残忍な捕獲方法や、職員のやり方に非難が日本中から集まることでしか、
日本の犬猫達への殺処分を変えることはできません。
ワンコ004

最近、皆さんの質問や提案電話にたまらなくなったのか、
愛媛県動物愛護センターのパンフレットが新しく作り変えられています。
ガス室前の成犬の譲渡もできるようになっていますが、
同じ日の電話でも対応する職員により
毎回言うことや態度がまだ違うようです。
東温市から、致死量睡眠薬餌のショック状態で連れてこられた捨て犬たちの中には
姫ちゃんのように助けられた子もいるし、
そのままセンターで意識が戻らずショック死したり、
意識が戻っても七日後はガス室で苦しみながら死んだ子も今までたくさんいます。
全部凶暴だ(`ε´)という近〇や得〇の処分依頼の嘘にもうだまされないようしてもらいたいですね。
皆さん、頑張りましょう(*^_^*)!!

dogs-002

ミーママより
 


【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
                       2011年4月2日00:16

犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR