犬達のSOS山口県健康福祉センター防府支所(防府保健所) の〇山さんと同僚獣医さんへ・犬達のSOS2012年4月22日13:18

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】


FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

2012-04-20 のミーママのコメント
『山口県健康福祉センター防府支所(防府保健所) の〇山さんと同僚獣医さんへ』アップしました。

ミーママです。
〇山さん、同僚の獣医さん、良い業務も悪い業務も平等に伝える必要がありますから、2つお礼を申し上げますm(_ _)m

また〇山さん、合同捕獲をしていた清〇正〇氏の『ブログなんて知りません』という嘘とは違い、『ブログを見ています。僕が清〇さんに(12月に)ブログのことを教えました』と隠さず話されブログも、かなり詳しく内容をチェックされているとのこと。ありがとうございます。

譲渡対策が、田舎のためか遅れている山口県で今まで例がなかった、6匹の野良犬の譲渡の特例を3月に認めていただきましたが、そのうち、夜斗のおかんさんの所に行った2匹だけが隙を見て順に脱走しました。
後の4匹は、それぞれの里親さんの所で脱走することなく落ち着いています。
小さな子犬のうちは、怖い思いをしても次に可愛がってくれる人に会えば、人間の子供と同じで、辛さをすぐ忘れ新しい環境に慣れます。

ただ、長年怖い残忍な人間を見てきた成犬達の、怯えや警戒心は尋常でないことを私は知っています。

高知の桃ママの所に、もらわれたワサビ君も、動物愛護センターから助け出された保護先で4~5回も逃げ出しました。
一度は6メートル下まで崖をダイブして足を引きずりながら逃げました。
仲間達が致死量睡眠薬餌で殺されていった危険な河原に戻り、残りの仲間とワサビ君は再会を喜ぶように遊び走り回っていました。

山口県健康福祉センター防府支所(防府保健所) の大山さんと同僚獣医さんへ・犬達のSOS01 
ただますます人間に警戒し寄ってこないワサビ君を保護するのは大変な事でした。
桃パパに抱かれ連れて行かれた獣医さんで、ワサビ君は桃パパの耳を血みどろの福耳になるくらい噛みました。
それでも手を離さなかった桃パパを見て、ワサビ君は桃パパをボスと認め、桃家の一員となりそれからは噛むこともなく脱走しようとしません。
山口県健康福祉センター防府支所(防府保健所) の大山さんと同僚獣医さんへ・犬達のSOS02 
☆桃パパが釣り道具を洗う時に使うタワシで遊ぶワサビです。ちなみに、ワンちゃんのおもちゃには興味を示しません(;^_^A 《桃ママより》

姫と河原で一緒にいた黒芝君も、道後の里親さんの家を脱走し、一週間かけて足を引きずりながら、危険な東温市の河原に戻っていきました。

うちの姫は、〇山さんも若い頃に実験されたという致死量睡眠薬餌の後遺症で、四肢の麻痺というショック症状に2週間陥りましたが、身体も普通に動けるようになり1年2ヶ月経った今でも、あなたのような恐ろしい捕獲職員を思い出すのか、宅急便の男性の声に部屋中逃げて震えます。
物音がしただけで、逃げ回り私の後ろに隠れたり、目を白黒させながら不安げに私を見ます。
人間で言えば外傷性心因性パニック障害でしょうか…。
姫が捕獲職員により受けた身体と心の傷は、野良犬に慣れている私にもはかり知れません。
夜斗のおかんさんに引き取られた、怯えた顔の成犬が順に脱走したと聞いて残念に思ったと同時に、人間を怖がり、どの人間に対しても信用できない犬達の気持ちを理解はできました。
ただ避妊手術をしたばかりで、傷口がまだ塞がれていないマハロちゃんの安否が心配でした。

山口県健康福祉センター防府支所(防府保健所) の大山さんと同僚獣医さんへ・犬達のSOS03 
高知の可奈ママ家の家族になったマルちゃんです。うれしい連絡がありました。
『今日4/25、北さんがお仕事お休みで、マルと遊ぶ為来てくれました(^^)dマルと道路まで初散歩しました』と写真を送ってくれました


夜斗のおかんさんは、逃げた黒ちゃんとマハロちゃんを探しました。
そして、『このブログに迷惑がかかっては<_<)o>>嫌がらせ書き込みの主が、またここぞとばかりに、嫌がらせをブログにするのでは!?私の不注意のせいでこれ以上迷惑をかけてはいけない!』
と、夜斗のおかんさんは自分のところに来た成犬が2匹共、順に脱走したとは書けないでいました。
夜斗のおかんさんは、きちんと保健所にも中〇支所長さんにも警察にも連絡をして、犬が逃げたことを話し見付かったら引き渡してもらえるよう、飼い主として手続きをすぐされました。

山口県健康福祉センター防府支所(防府保健所) の大山さんと同僚獣医さんへ・犬達のSOS04 
『お散歩から帰って玄関でくつろぐマルですが、側におらんとソワソワ緊張?してます。手足洗ってお部屋に入ります(*^-')b』 by可奈ママ

私はアグネスとも相談し合い、おかんさんの落胆ぶりや『ミーママさんや、アグネスさんや、ブログの皆さんや、手術のカンパを下さったローズさんや、さつまおごじょさんや、茶々丸ママさん達に申し訳がない』と言うおかんさんの気持ちを考慮し、ブログには脱走のことを書きませんでした。

また、私たちには確かめたいことがありました。

山口県健康福祉センター防府支所(防府保健所) の大山さんと同僚獣医さんへ・犬達のSOS05 
F妻さんが4月17日に山口県防府市で保護した子犬。この子犬はガリガリに痩せ、鼻がカサカサしてたものの、母親代わりのメス犬に育ててもらっていて、F妻さんに出会い保護してもらえるまで、なんとか生きていられました。

夜斗のおかんさんが、譲渡された犬に脱走されたことを、ブログにも書かず他のメンバーにも言わず、情報が保健所と市役所にしか漏れないようにし、今までの嫌がらせの主が、どう動くか様子を見ることにしました。
すると、まんまと嫌がらせの主は、自分が保健所の職員か、保健所の〇山さんから連絡を受けた市役所側の人間だと示す書き込みを他のサイトにしてきました。
保健所の者か、保健所から聞いた市役所職員が、公務員として聞き得た情報を守秘義務を破り、不特定多数の人が見るサイトに載せたのです。

夜斗のおかんさんが譲渡された犬を逃がしたことを、中傷しながら犬達のSOSの悪口をたくさん書き込んでいました。
夜斗のおかんさんはその書き込みに、私のせいでブログにも皆さんにも迷惑がかかったと悩みました。
そして、脱走のことを知っていて中傷したいのは、保健所の人間だ。公務員の守秘義務違反だと中〇支所長さんに連絡しました。
そして保健所の〇山さん達が、嫌がらせのように必死に春産まれた子犬達を探し、大量殺りく処分目的に捕獲にいそしむ中、『黒ちゃんを見つけ捕まえた』と保健所から夜斗のおかんさんに一報が入りました。

あの成犬の黒ちゃんを、中止になったワイヤーを使わず捕獲できたのなら今まで、犬を苦しめ締め上げてきた虐待ワイヤー捕獲をする必要はなかったのだ。 と思いながらも、殺処分に回さずちゃんと見つかり捕獲した。とおかんさんに連絡いただいたことはありがとうございました。

山口県健康福祉センター防府支所(防府保健所) の大山さんと同僚獣医さんへ・犬達のSOS06 
里親さんが、見つかりました。名前はコロちゃん。保護から5日目、鼻も潤い、昨日21日に夜斗のおかんさんに子犬の里親さんの家に連れて行って貰いました
里親さんの膝の上でフードを貰い食べました。そして里親さんの家の庭で、ウンチとオシッコを済ませました

山口県健康福祉センター防府支所(防府保健所) の大山さんと同僚獣医さんへ・犬達のSOS07 
里親さんの家は自然に囲まれ、コロちゃんにとって住みやすい環境に感じました
そして里親さんの嬉しそうな顔がとても印象的でした(^O^) 《F妻さんより》

そして、少し元気な気持ちになったおかんさんが、私の呼び掛けに、防府市役所の新人事を調べてくれて、わずか2年の間に犬狩りの生活安全課に2名の同性、清〇課長がいた事も調べてくれました。
また市役所のホームページの疑問点やお粗末さについて中身を紹介し、ブログに書き出しを始めると、掲示板作業に夢中になりブログにはしばらく来ていなかった嫌がらせの主が、いきなりまた現れました。

仕事中なのか、慌てたように周りに見つからないよう、何秒かの時間を見つけて書いているのか、数行ずつ短く3回書き込んできました。
少し時間をおき入った4回目以降は消しました。
『さんざんかき回して』という役所側から見た言葉と
『愛護団体はもう作らないの?』
『黙って殺処分されるのを見ていたらいい』という言葉。
またあのサイトと同じで、保健所の内部者しか知らない情報を、嫌がらせの主が書いていました。

何故なら、夜斗のおかんさんは防府保健所(健康福祉センター防府支所)で、中〇支所長さんに、動物愛護団体を設立するには?と相談をしたことがあったからです。
その事は私たちにも相談していません。
保健所職員と〇山さん達から嫌がらせの主に漏れだした情報と言うことです。

さあ、これで夜斗のおかんさんが譲渡された犬に脱走された。という事件を隠す必要はなくなりました。
そこに、マハロちゃんを捕まえることはできませんが、発見されました。
と知らせがおかんさんから届きました。
保健所の職員さんが、野良犬の捕獲に行った先で見つけたようで、すぐ夜斗のおかんさんに連絡をくれたようです。
ここは、とてもありがたくお礼を申し上げます。
黒ちゃんやマハロちゃんを見つけて黙って捕獲し殺処分に回すのではなく、ちゃんと夜斗のおかんさんに連絡を下さり、黒ちゃんに至っては捕まえてくれ引き渡してくださりありがとうございましたm(_ _)m

ただ、捕まえて大量虐殺ばかりでなく、すでに日本では死滅した狂犬病のワクチン摂取を奨励するより、はちぞうさんの提案のように、飼い主の去勢避妊を呼び掛けワクチン仕入れ代を、去勢避妊費用の助成金に回していただきたいと思います。
日本中で実際、半数の飼い主さんくらいしか狂犬病予防摂取を受けさせていませんが、それでも50年日本では狂犬病はでていません。
そもそも野良犬はこの狂犬病の恐れから、ウイルスさえ持っていないのに殺処分されてきたのです。
国のお役人とも癒着しワクチンを作り売る薬品会社と、獣医たちは狂犬病予防ワクチンを春のボーナスと呼び、大変な収入源となっています。
考える建設的な知能があるのなら、時代に合わせ殺処分を実際に減らす取り組みをして捨て犬を作らない様していただきたいと、〇山さん、私ミーママはあなたに問いたいです。
またメンバーがお電話すると思いますのでその時、回答ください。

ただ、今回マハロちゃんの行方を知らせていただいた〇山さんか、保健所の他の獣医さんたち、ありがとうございます。
〇山さん、掲示板の都合の悪い書き込みを業者に頼んで消すか、消すやり方をお金を払い業者に教えてもらい、どんどん消し自分達の嫌がらせだけ残し、ブログの貼り付けをし中傷したり、他のサイトにまで貼り付けし嫌がらせをした主が、このブログまでサーバーに泣きこみや脅し手口で一部消したのは、市役所の清〇や佐〇のインタビュー会話です。
あなたに対して書いた、あなたに都合の悪い内容を書いたブログの箇所は消されていません。
また訴えてやると書いているのは、保健所が。ではなく、いつも市役所は訴える。と市役所にこだわっています。
また夜斗のおかんさんがブログに戻ってこられますが、嫌がらせの主に、もし心当たりがあるのなら、捕獲仲間とはいえ注意を促していただきたく思います。

ミーママ

山口県健康福祉センター防府支所(防府保健所) の大山さんと同僚獣医さんへ・犬達のSOS08 
最近のモーおばあちゃん
『もーちゃんだけを見て 、もーちゃんだけを撫でて 』とお坊達や姫を撫でていると 何度も間に割り込み 、ミーママを追いかけ回している 。
夜はミーママの脇で腕枕で寝ている長男のお坊の助をお尻でぐいぐい追いやり 、もーちゃんが場所を奪い ミーママの顔をうっとり見ながら 顔をすりよせ、何度もキス をしてくるからミーママはますます睡眠不足に(笑)
何故なら、保護した頃よりは口臭は少なくなりプリプリ若返ったけど、やはり10才を何歳か越えるおばあちゃん猫なので 、キスされても臭くて 目が覚める(笑)
『きゃ~止めて(~(;°∩°)』と寝返りを打つと、背中を飛び越え 、またミーママの顔にすりすりして キス をしてくる。

山口県健康福祉センター防府支所(防府保健所) の大山さんと同僚獣医さんへ・犬達のSOS09 
ハンサムなイケメンでもここまですりすりキスされると、辛いかも・・・
後ろで寝ているのは銀次郎

山口県健康福祉センター防府支所(防府保健所) の大山さんと同僚獣医さんへ・犬達のSOS10 
おでこにリボンのデコレーションなぜおばあちゃんとはいえ女の子なのに、おしゃれが似合わずおかしいのだろう?

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

犬達のSOS愛媛県庁の動物愛護推進計画に携わっておられるkさんへ、お礼とお詫び・犬達のSOS2012年4月22日13:15

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】


FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

愛媛県庁の動物愛護推進計画に携わっておられるkさんへ、お礼とお詫び

2012-04-20 のミーママのコメントをアップしました
愛媛県庁のkさんへm(_ _)m ミーママです

本当はお会いして、ミーママダンススクールの中年クラス(*^_^*)にお誘いするか、お電話でお話ししたいのですが、もし少しでもkさんがブログを見ることがありましたらと思い、この場を借りてお礼とお詫びを申し上げます。
kさんの立場上、ブログにコメントを寄せることは出来ないと思いますので、目だけお通しくださればありがたいです(*^_^*)

さてkさんの事を、カクカク生真面目な美和ちゃんが
『(;_;)kさんって融通が効かなくてガチガチ固くて、真面目すぎるんです』と以前話していた時、
『ぶっっ(〃^^〃)』っと吹き出しました。
『そう?きちんと話を聞いてくれて、真面目で良い公務員さんじゃない(*^_^*)
決められたことに一生懸命。でもマニュアル以外、発想力に乏しい美和ちゃんと似た者同士よ~(^O^)kさんみたいな人となら合うかもよ』
『え~?ヽ私公務員は嫌です(・_・;)ノ?え~え~私、動きだけじゃなくて頭も固いんですかあ?それにkさんは結婚されてます』

『まあ残念♪(^o^ヘ)公務員と結婚すれば専業主婦してカルチャースクール三昧(^O^)って憧れる女の子多いんじゃない?』
『o(^-^)o私今の生活の方が好きです。やっぱり私って固いのかなあ?』

『今まで、固さが似てるって気付かなかった?(爆笑)
もし美和ちゃんが公務員で、美和ちゃんみたいな人が、提案の電話をしてくれば
「決められたことしか業務できません!私は頑張ってます!」と言うわよ(^^;)
今、私たちが相手にしているのは、美和ちゃん達と変わらない、自分で考える突破口の乏しい人たちなの(m(_ _)m
特別な相手ではないの。逆の立場なら鏡の中の自分も同じかも(--;)と考えればいいわよ。』
と、そんな事を言い美和ちゃんが撃沈したことがあります(*^_^*)

愛媛県庁の動物愛護推進計画に携わっておられるkさんへ、お礼とお詫び・犬達のSOS001 
松山総合公園の、両耳が垂れているボス猫、黒ちゃん。疥癬という皮膚病にかかっていました。

愛媛県庁の動物愛護推進計画に携わっておられるkさんへ、お礼とお詫び・犬達のSOS002 
ボスの黒ちゃんには 子猫を海に流した陰気なおばさんボランティアのほう でなくニコニコした姑嫁の方のボランティアの人と連絡がとれ、薬を塗りかゆみ止めの薬を飲ませているようです

以前もあるメンバーに役所に問い合わせの内容をメールし、
『こんな感じで聞いてね。後はあなたの言葉に変えて自分が聞きたいことも付け加えてね。』
と、送ったところ
『聞きました~(^O^)』
と問い合わせ内容をメールしてきました。
『?(・_・;)?あ?あれ?これ?私が聞いてと言った内容だけ?それに答えてくれた役所の職員さんの矛盾点を聞くことなく、キャッチボールにならず一方的にメールに書いた内容を投げ掛けてるだけ??』
すると
『?(^O^)?ミーママさんの書いた通り聞きましたよ(^_^)v職員さんが、答えた内容にどんなに答えるとは書いてくれてなかったですよ(^_^:)?それなのに私、何でミーママさんに注意される?』
。。。(〃_ _)撃沈して頭を抱えて
『あ~ここにも通知表が1、2、1、2、ヨチヨチヨチ…あ~信じた私がまたお馬鹿だった~』
と嘆く私の代わりに他のメンバーが彼女に分かるまで必死に説明をしていました。
その後は
『なあんだ~(^O^)わかりました~』でしたが・・・

夜空に点滅する謎の飛行物体 《美和ちゃん撮影》
愛媛県庁の動物愛護推進計画に携わっておられるkさんへ、お礼とお詫び・犬達のSOS003 愛媛県庁の動物愛護推進計画に携わっておられるkさんへ、お礼とお詫び・犬達のSOS004
愛媛県庁の動物愛護推進計画に携わっておられるkさんへ、お礼とお詫び・犬達のSOS005 愛媛県庁の動物愛護推進計画に携わっておられるkさんへ、お礼とお詫び・犬達のSOS006

撮影《ミーママ》           《ロン撮影》
愛媛県庁の動物愛護推進計画に携わっておられるkさんへ、お礼とお詫び・犬達のSOS007 愛媛県庁の動物愛護推進計画に携わっておられるkさんへ、お礼とお詫び・犬達のSOS008
金星と木星が真横に並んだ3月11日前後から
松山上空には、金星の周辺から移動する飛行機とは違う発光体が たくさん飛んでいました 。
いつも夜は、東西南北が見渡せる屋上に姫ちゃんと上がっている、ミーママが空の異変に最初に気付きました。
ミーママは驚きました
【自衛隊の訓練?松山空港は夜の発着便は少ないのに、飛行機がこんなにたくさん?1時間に20機も?
ぴっかピッカL(・o・)」
あっ止まっていた星も急に光だして、またすごい早さで東に向かってまた違う点滅に変わった?
あっヽ(・_・;)ノ東から北へ金星に消えた?
あ~南の空もピッカピピピカ?(・_・;)?】
13日はとうとうミーママは夜9時頃、パトロール隊に電話やメールをしました。
【見て!松山上空よ
夜8時頃から流れ星も沢山でているわ?
松山の星空は普段こんなに綺麗じゃないのに、沖縄の竹富島ほどじゃないけど、石垣島くらいの綺麗な夜星に、流れ星に点滅しながら動く沢山の物体よ!
獅子座流星群等はいつも報道されるから、防寒着を着て眺めていたけど、テレビ等の流星群の報道はないのに 何故?あっ南の空も北もピッカピッカよ。モールス信号みたい??】
パトロール隊も夜空が見える位置に移動して空を見上げ呆然('◇')ゞL(・o・)」(°д°;;)(?_?)
愛媛県庁の動物愛護推進計画に携わっておられるkさんへ、お礼とお詫び・犬達のSOS009 愛媛県庁の動物愛護推進計画に携わっておられるkさんへ、お礼とお詫び・犬達のSOS010
4月24日夜7時半の西の空3月14日前後以来久々に金星と木星が縦に並び再び急接近。《ミーママ撮影》
kさん、これが、うちの明るく楽しく涙もろく情熱的なメンバー達です(*^_^*)
ただ誰よりも、一番に少しの時間を見つけては虐待エリアにパトロールに行き、地域住民に聞き込みもするのは美和ちゃんと可奈ママです。
激沈しては、また明るく立ち直るのも似ています。

可奈ママもkさんとお話したことがあります。
『最初は超が付くほどカタブツやったき~それが、だんだん、kさんも聞く耳も持ってくれたがよ(^o^)/悪い人じゃないがです。少し柔らかくなっちゅうし(^o^ヾ)』
と言っていました。

徳島県庁では、毒ガストラックや殺処分についてメンバー達が質問や要請をした際、動物好きの市民からの非難をかわすため、どの都道府県も作っているマニュアルで、わずかだけしている譲渡の取り組みを、極端に柔かな声でアピールされました。
悪い人をあまり見たことがない一部メンバーは、すっかりのせられカモフラージュに騙されて視点を変えさせられていました。

普通に感情のある人なら、自分達の業務に非難があれば、言葉が荒くなったり必死で隠ぺいをしようとします。
しかし徳島県庁の殺処分業務に書類上関わる職員達は、最初から妙に猫なで声状態でした。
のせられ『譲渡の上映会見にいきま~す(^O^)(^^)』と素直に喜んでいるメンバーを尻目に…(・_・;)?何かおかしい?と思っていると、内部情報が寄せられました。

内容は
『犬達のSOSを見てください。それで提案もさせてください。』というブログの人からの問い合わせに、県庁職員達は別の椅子に足を乗せて、他の職員に目で合図しながら、声だけ丁寧に答えています。
『今日かかってきた者はチョロかった』とか、「今日かかってきた者は短かった』とか後でゲラゲラ笑い合っていました。
あいつらは、殺処分業務や毒ガストラックを変えようなんて思ってないですよ。
徳島県庁の調度品はかなり税金がかかっていて立派ですが、外部の人の目に触れない徳島県動物愛護センターの方は、更に税金を使い職員の椅子ひとつ机一つを取っても、これが殺処分をするための公務員の施設?と驚く贅沢さです。
まだ更に、見学の人が入らない徳島県動物愛護センターの喫煙室に至っては、県庁内部より豪華すぎる椅子や机をおいた贅を凝らした内装になっています。
予算がないから去勢避妊の助成金がないと言いながら、予算はちゃんとあり、犬猫を助ける以外の別なところに使われています。
徳島の悪い職員を叩いてください。
徳島市の毒ガストラックを置いている所を通ったけど、自分は防犯カメラが気になり、離れて見るばかりでカメラが使えません。
毒ガストラックを撮るには見学の許可を取る必要があります
という内部情報でした。
【後日、奈良の毒ガストラックのと共に徳島の毒ガストラックも見学をさせていただきました。「書かないで下さいよ」と毒ガストラックを扱う徳島市の職員(獣医)は取材に行ったメンバーに言いました。
税金でしている殺処分業務なのに、徳島市民や日本中に知られたくないようです。
奈良の毒ガストラックの方は何故か購入代金を大幅に誤魔化してなかなか本当の代金を言いませんでした。
(以前の毒ガストラックの取材記事に詳しく書いていますが、私たちがトラックの特殊装備の専門業者に、ガス室と防音装置つきの新車トラックの見積もりをお願いしたところ、新車で1300万円前後でした。
徳島市と奈良市の毒ガストラックはこれより更に3500万円高く税金で買っています。
つまり市長や職員、毒ガストラックの業者達で差額の3500万円を山分けにして懐に入れた疑惑があります。だから奈良市では代金を誤魔化しなかなか言えなかったのだと思いました。
殺処分のための動物愛護センターを建設する度、不透明なお金が動き、犬猫を殺処分することで儲けている黒い人達がいます)】

それぞれの県の殺処分というダークな業務に関わる職員や公務員獣医達の体質やズルさ、誠実さは様々です。
熊本市のように、お金のかかっていない施設で必死に犬猫の命を救おうとする所長はじめ職員たちもいます。

優しさや慈悲の欠片もなく週二回(子犬が何百匹持ち込まれる春は毎日)殺して『はい今日の仕事終わり。飲みにいこう』の県職員もいます。
告発されて逆ギレし嫌がらせを一部職員がし続ける山口県などもあります。

ただ愛媛県動物愛護センター獣医達が、毎年春になると何百匹と持ち込まれる子猫や子犬の殺処分数を、ややこしい手続きをしないと(公務なのに)言わない!と構えたのとは違い、愛媛県庁のKさんと、松山市保健所の獣医ミスター木〇は彼達で、わかる限り美和ちゃんに教えてくれました。
また、電話での殺処分の情報開示についても役所間で話し合いをしてくれたようです。

愛媛県庁の動物愛護推進計画に携わっておられるkさんへ、お礼とお詫び・犬達のSOS011 
松山総合公園にくらし、桜の花びらが舞う春の陽気にまどろむ茶トラ猫 《美和ちゃん撮影》

殺処分だけを公開し、表向きだけ開かれた施設だとアピールだけして、表と裏の差があり、数々のごまかしをしてきた愛媛県動物愛護センター獣医達が、素直に話し合い通りに、電話の問い合わせに情報公開をするかどうかは分かりません。(*^_^*)
春に産まれた子猫達は、保護と言う誤魔化しの言葉で捕獲されたり、市民が保健所や市役所に届け(捨てる)に来ますが、一昨年、去年度のデータとしても特に春2月、3月、4月に連れてこられた子猫達の数を知られたくないようです。
その子達を何百匹もすぐ処分する理由は、産まれたばかりで目が開いてなく、ミルクをあげ世話をする手間が、獣医である職員にはない。
獣医だから治療すれば良いのに、私たちが過去保護した例では、1?2回の抗生物質の注射で病状が回復する子達です。
譲渡に選ばず、春に産まれた何百匹もの子猫や子犬は、動物愛護センターで大量殺害していることを知られたくないのでしょう。
年間殺処分数になると、春の異常な殺処分数は誤魔化されますから。
県庁のkさん、わかることは隠さず答えてくださり、ありがとうございました。

愛媛県庁の動物愛護推進計画に携わっておられるkさんへ、お礼とお詫び・犬達のSOS012 
ポカポカしてて気持ちいいにゃぁ~
また、美和ちゃんは真面目で一生懸命で悪きは無いのですが、時に話の飲み込みが悪くm(_ _)m同じことをずっと聞く癖があると思います(笑)
『くどい!』と先日私に言われ『あ~は~<_<)o>>私って~』と困り顔をしていました。
綺麗な顔で真剣に困った顔をするので見ていると、おかしいです(*^_^*)

県職員のkさんに、業務違いの市の公園緑地課の職員の虐待について真面目に相談したこともあったと思います。
そんな問い合わせにも、一生懸命答えてくださりありがとうございます。
また愛媛県動物愛護センターの1000匹も少なく殺処分を改ざんした件ですが、今回可奈ママにも『全部の合計ができてないわよ』
と昨日言い可奈ママからそのコメントが出ました。
読んだはずの美和ちゃんから、朝さっそく、すごい時間をかけて一生懸命まとめたんだろうな(*^_^*)という、私の長文を上回る長い調査文が届きました。
『文に目を通してください(^O^) 』
のメールが・・・
どれどれ、頑張ったわね・・・あっ手作りヨーグルトの残りで顔に付けたパックが固まりはじめたわ。
そろそれ洗い流さないと…さてと(・o・:)ん?、顔中ヨーグルトの匂いの中、またガクッとのけぞりました。
可奈ママと同じ内容のミスをして、せっかく聞いた殺処分数の合算をしていませんでした。 ・・・L(・o・)」・・・
美和ちゃんがkさんに、納得できないとばかりに聞いた愛媛県動物愛護センター殺処分改ざんのやり方。
愛媛県庁の動物愛護推進計画に携わっておられるkさんへ、お礼とお詫び・犬達のSOS013 
ふわぁ~~~~

殺処分を少なくし業務改善に見せるため、わざと中核市の松山市の殺処分数だけ愛媛県全体の殺処分数に加えず目くらましした統計のカラクリ!
頭の良い人間は、良いことに頭を使わないわ。
と、県の殺処分公務員獣医達の、頭脳を持ち上げ考えていた私ですが、
(・o・)ヾもしや?もしかしたら?県公務員獣医達も、うちのメンバー達と同じで足し算が出来なかった?? という新たな疑問も閃きました。
今度、簡単な足し算、引き算を公務員に聞いてみる必要があるかもしれません。
たまたま塾に行き過ぎと獣医に受かったお馬鹿がいるなら、お茶を飲む時間に統計を職員三人がかりで確認しないといけませんね。

愛媛県庁の動物愛護推進計画に携わっておられるkさんへ、お礼とお詫び・犬達のSOS014 
おやすみにゃさ~~い

長くなりましたがkさん、これからも嫌がらずに一生懸命なお馬鹿隊たちの提案を平等に考えてくださいね(*^_^*)
疲れた時は美和ちゃんに言ってくださいませ。
お会いして、腰や肩凝りに良いダンスをお教えします。
美和ちゃんにも会うと、暗く低い声、ついでに飲み込みが悪そうなイメージに、反して☆☆見かけだけ賢そうに見える、笑顔も爽やかな天使のような美女が目の前にいるので二度驚くでしょう(*^_^*)

ミーママ より

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

犬達のSOS山口県防府保健所(山口健康福祉センター 防府支所)業務が少し改善されました環境省の指導通り野良犬の譲渡も可能に2012年4月14日21:26

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

山口県防府保健所(山口健康福祉センター 防府支所)業務が少し改善されました環境省の指導通り野良犬の譲渡も可能に

★公務中の業務内容の質問と嘆願の為に、役所の公務員にお電話した内容です。
その為、当時の役職名、担当者の名前を出しております。

4月12日山口健康福祉センター 防府支所(山口県防府市保健所)に電話しました

ミーママです(*^_^*)
午前11時26分から、中尾支所長さんにお話を伺いました。
「私は〇〇と申しますが、犬達のSOSというブログの者です。」

以前、夜斗のおかんさんが保健所に、捕獲された野良犬の譲渡をお願いに行った際、おかんさんがブログには、これから保健所に行くとまだ書いてなかったにも関わらず
【庁舎まできたな】
等の書き込みがその時間に入りました。
おかんさんが行ったことは当の保健所側しか知らず、中尾支所長さんは、
【部下の大山昌志は夜斗のおかんさんの応対をしていたから、嫌がらせのコメントを書く時間はない】
と大山を上司らしく庇いました。

でも、夜斗のおかんさんの話では、大山はおかんさんに対応中、3度も数分ずついなくなり席をはずしていました。
その話を、中尾支所長さんは夜斗のおかんさんから後で聞き、把握をされていました。

パソコンが得意でないと言われる中尾支所長さんは、私の問いに、仕事中にパソコンを開いて見たり書き込んだりする職員はいないと、必死で部下を庇っていました。(*^_^*)
悪意がなく、人が良さそうで誠実で少し、そそっかしそうな若々しい声の中尾支所長さんに、
「うちのメンバー達は携帯やスマートフォン等で、空いた時間で調査文を書いていますから、パソコンでなくても休憩中や、職場内やトイレでもいつでも職員も嫌がらせの書き込みは出来ます。
ただ私が、中尾支所長さんと同じ立場なら、私も部下を庇い守ります(*^_^*)
メンバー達も、役所にお電話で改善要望や業務内容をお聞きしたことは、ブログに書きますし、それに対して正体を隠した限りなくグレーに近い職員たちからの嫌がらせコメントもいつも入ります。
 しかし、山口県のワイヤー虐待捕獲について告発してから明らかに、山口県防府市役所と保健所で合同虐待捕獲をしている職員たちとみられる者達からの脅しや、嫌がらせのコメントが続きました。

【ええ・・・】

削除してコピーも取って時間も記録していますが、以前中尾支所長さんが、部下に
「誰か書き込みをした者はいないか」(誰もハイ私です。なんて名乗るはずもないですが)
と聞かれたあとは、しばらくの間ピタリと嫌がらせのコメントが静まったんですね。
偶然としてはおかしいと思われませんか?

【ああ・・まあ・・】

私たちも、おかしいなと思うことは、ブログにどんどん書きますし、対応された公務員さん達の名前を伏せて書くだけではタカをくくり、何の業務改善にもなりませんから、名前を書いています。

ただ、保健所と違い防府市役所の方の職員たちが、3年間に3回も人事異動をするシステムに、私達は気が付かず、前任者の清水敏男さんを、清水正博さんと間違えてしまいましたm(_ _)m

中尾支所長さんは、カワノさんと同じくお話してみると、きちんとされていて誠実な感じがしますが、夜斗のおかんさんの野良犬の譲渡の一件で、イノシシ罠にかかった犬は譲渡できないと断られ殺処分の書類を書かれましたよね?
結果、高邑議員の秘書さんの協力で、イノシシ罠のワンちゃんは譲渡が認められました。

【ええ・・・はい、そうでしたね】

中尾支所長さん、その時メンバー(茶々丸ママさん)が、環境省にも問い合わせをしましたが環境省の方は
【野良犬でも譲渡して欲しいと言う人がいれば、助かる命を助け譲渡するよう法律があるし指導している】
と回答頂きましたが、そちらは職員の多数決とかで、イノシシ罠にかかったワンちゃんの譲渡を、最初認めませんでしたね。
山口県はずっと法律違反をされてきたんですね。

【いや・・・あれは譲渡して欲しいと言われなかったから・・野犬以外は欲しいと言う人がいれば譲渡しています・・・】

夜斗のおかんさんが、あの犬も譲渡をお願いします。と言っても断られたはずですが(*^_^*)

【え?え・あ・・そうでしたね】

結果はギリギリで譲渡が決まりましたが、環境省の指導通り野良犬も欲しいと言う人がいれば、阻止せず譲渡に認めてもらいたいのです。

【それですが・・今は、そのような方向に向かい話が進み野良犬も欲しい人が現れたら渡すようにするよう話しています。・・でも子犬はともかく野犬は人になつかないし・・野犬は野犬ですよ・・】

イノシシ罠にかかっていた子は身体は大きかったですが、獣医さんにも行き、当初は里親さんの家の中でオシッコやうんちもしていましたが、今お散歩にリードをつけ出られるまでになっていますよ(*^_^*)

【え・・そうですか・・(驚いたような嬉しそうな声でした)】

みんな、いじめられたり捕獲の恐怖で人を怖がるのです。
最初は怖がっても愛情で接すれば変わってきてなつきます(*^_^*)
いつから野良犬の譲渡を認めるよう話し合いを始めましたか?

【あ・・こういうことがあってから要望もあり・・私たちも助かる命なら助けたいと思っているんですよ】

(*^_^*)そうですか。ありがとうございます。
殺処分を減らし譲渡が増えるよう、よろしくお願いします(*^_^*)

中尾支所長さんはとても、感じが良いのに、大山さんの電話対応はひどく感じが悪く、
昨年「ワイヤー犬をこれ以上追いかけ回し捕まえないで。・゜゜(>_<)゜゜・。。
こちらで保護しますから」
と言う市民からの電話にも、【いえ!捕獲します】と譲りませんでしたよ。
と、言うとやはり、なんとかかんとか必死で意味不明な事を言い大山獣医を庇っていました。

ただその部下の大山昌志獣医が、30才代の頃、野良犬10匹に対し睡眠薬の効き目を実験し、多量に与えた際の副作用の毒症状や死亡の状態を、山口健康福祉センター(保健所)の職員としてデータ発表をしていたことは、全く把握しておらず知らなかったようで驚いた声をされていました。

山口大学では殺処分前の犬を、表向きは動物実験にしていないと言いながら実は、保健所から連れてこられ山口県動物愛護センターで殺処分が決まっていた犬達を特例として、実験用にもらっていた話もさせていただきました。

さて昨日、おかんさんと、ブログに対し入った嫌がらせコメントの入った時間、留守だった大山の行動についても尋ねました。
★嫌がらせ書き込みについて
4/11 おかんさんが、
野良犬対策についての防府市のホームページ「市民の声」の公表ページを用いながら、防府保健所に業務改善要請コメントを投稿13:39~し始めました
すると14:20~14:58に以前おかんさんを脅した時のように、
さんざん引っ掻き回して・・・、
あれで満足した?
全員で直接ご本人に謝罪をしろ、
黙って殺処分されていくのをみていたらいい、
等と 慌てて短い時間で急いで入れたように短文で数回嫌がらせコメントが入ったのです★

3時まで面接とかで病院に中尾支所長さんさんと、大山獣医は共にいた。と庇われました。
トイレの時間などは?と聞きましたが、一緒にいたと言われました。

では、保健所に以前夜斗のおかんさんが相談した話の一部が、保健所の人しか知り得ないのに書かれていましたが、他の部下たちも書き込んでいる可能性がありますね。

【いやっ・・うちの職員には・・】

(現に大山は謝罪は後に渋々しましたが、おかんさんの腕を転げそうなくらい突然掴み、半暴力をしています)
そうですか。
ただこれも嫌がらせ書き込みグレーZONEの生活安全課から移動した市役所の犬合同捕獲の清水正博と、大山は連絡をしあっているようですし(年末プリキュアエンジェルが清水にはじめて電話をしたとき、大山さんから電話をもらいブログを見たと話しています)
と、言うと、いや連絡なんかしてないと思うと、またごますりが上司の前でだけは得意な部下を庇われていました。

ただ部下を庇いながらも、こちらが疑う気持ちもわかるとも言われました。
そして、甘くて部下思いの中尾支所長さんでしたが、

【嫌がらせのコメントや別のサイトに嫌がらせを書き込んだのが、職員と完全にわかればその職員は首です】
と、ここは、はっきり言われました。

中尾支所長さん、お忙しい中、感じよく約20分もお話をしていただきありがとうございました(*^_^*)

最後にもう一度
【犬達のSOSの〇〇です。譲渡を増やすようお願いします。
また部下たちに公務員らしく節度を守り、嫌がらせの書き込みなどしないよう伝えてくださいね(*^_^*)
よろしくお願いします】
と電話を切りました。

さて、掲示板に書かれていた告発の内容も考慮していただき、お陰で
★以前は野良犬を譲渡して欲しいと、市民が言っても
【完全に餌をやっていたと言う人にだけは譲渡する】
それ以外は欲しいと言われても全て子犬も殺していた→飼いたいと言う方がいらっしゃったら譲渡します ★
に業務内容を改善している話をお聞きできよかったです(*^_^*)

嫌がらせコメントにあった
【さんざん引っ掻き回して】
はこの事を指しているようですね。

また可奈ママ、鋭いことに気がつきましたね。

ホームページにあった市民からの野良犬駆除の声。
内容をどこかで聞いたような・・・ 偽高校生や、
通りがかりの者です。
ちょっと一言。のどう読んでも市民からでなく捕獲職員からの書き方に似て、つい癖で捕獲担当の専門用語を市民のふりをした職員が使ったり(笑)自作自演が山口の公務員は好きなようですね。


さくらママさんのコメントをアップしました。2012-04-13
(*^o^*)さすがムコ殿、リュウ君~カッコいい~&〇山のアリバイ工作

ナースの卵、娘さくら達が『リュウさんって面白くってカッコいぃ~(=゜-゜)(^0^ )はやくリュウさんのコメ入らないかなあ』
って騒いでるだけあって~おほほほほっ未来のムコ殿素敵だわあ(*^o^*)
睡眠不足のミーママさんを心配してえ『ミーママ、もう寝ろよ。代わりにオレが書いてやるよ』なんてぇ~~きゃ~きゃ~青春時代を思い出しちゃったわあ(*^o^*)~♪
私の事もさくらママさんじゃなくって『さくらママ』って呼んで~♪おほっ~♪おほっおほほほほ~♪(*^o^*)

リュウ君の優しさ、男気とはかけ離れるけど、私が〇山なら、アリバイ工作するね。
刑事もんの『相棒』みたいに、周りに怪しまれ出すと犯人はアリバイ工作するのが普通なんだよねぇ。

私が動物いじめと、隠ぺいと肩書きと、お金大好きな清〇や、〇山達の立場ならこう考えるかもねえ(*^o^*)→『捕獲仲間の清〇の下の名前と、他の仲間の異動先をミーママさんの呼び掛けで、夜斗のおかんさんが見つけ出し、ブログの人たちも確認した事を新記事で書いているのを、朝方ブログを見て知る。ガア~ンヤバいΣ(-∀-;)。
さらに清〇の下の名前が、何故かあっという間に変わった前任者の同性の先輩、同業務犬狩りの清〇さんの名前になっていたことを謝っているのを見る』

本名と、生活安全課から逃げた先、健康福祉部を見つけられ、調査能力に慌てた清〇は閃いた( ̄・・ ̄)
名前違いを逆手にとり、また名誉毀損だと掲示板に書き込んでやりましょう( ̄・・ ̄)
〇山さん、
佐〇にも知らせ動物愛護センターのヒさんたちにも知らせますか( ̄・・ ̄)(;`皿´)
『ヒソヒソ・・あいつらのせいで引っ掻き回されるし、犬なんて全部殺せば手っ取り早いのに譲渡なんか仕事を増やして面倒くさいことさせるし腹がたちますよね、丁度、支店長と今日3時まで一緒に出先なんですよ( ̄・・ ̄)(`ε´)ヒソヒソ
お人好しの所長をアリバイ作りに使いましょう( ̄・・ ̄)(*`Д´)書き込み時間気を付けて周りにバレないようにしてください』

って考えるかもねえ(*^o^*)
 やっぱり以前、保健所に行ったおかんさんを脅した時と同様、 慌てたように短い嫌み書き込みを3回入れているから、時間は限られて急いで周りをチェックしながら書いたようだよねえ(*^o^*)

あと皆さん、あたしは気になるんだけど、山口県の防府市役所 は何故?平成21年から今年24年のわずか 3年間で職員が1年ずつ昇格、昇給して課長が3人変わってってんだよね。
変だよねえ。
山口県、防府市役所の生活安全課(犬狩り課)の課長を1年すると、健康福祉部の次長に、2名の清〇が昇給し、先に異動した清〇正〇の先輩同名清〇さんは、1年で次長から部長に昇格だよ。
威張り散らし、都合の悪い告発を嘘でねじ曲げ、まともに電話応対も出来ない生活安全課の元課長清〇正〇は、先輩の後がまに、部下として次長に♭(-.-;)
そうだよねえ。
ミーママさんも皆さんも??って感じたこんなコネ臭い人事って変だよねえ。
防府市役所の体制って、北朝鮮と変わらないかもねえ・・・
そんなんじゃあ業務なんて把握できずに、社会保険事務局のように不始末をやらかした職員を首にせず、別の課に異動させて後任者は知らんふりで( ̄・・ ̄)
『私が年金の間違いをした担当者じゃないし、新しく来たからわからないんですよ( ̄・・ ̄) システムも変わりましたし 』
みたいに、しらばっくれ居直りシステムを取るために、あちこち短期間で課長職を異動させてるんですかねえ(*^o^*)

それに、人口も少ない地方の役所だから、大きな都市の役所みたいに仕事はないにしても、大きな役所と同じ数の業務名くらいは見栄もあり必要なんだよね。
一人が二つくらい業務こなしているのはわかるけど、何でそれに平職員じゃなくて、不相応な役職がどんどんついているんだろ?(*^o^*)?
役職名に付き、いくらお給料が上がるシステムじゃないと、役職名なんていらないんだよねえ。
〇〇兼〇〇の誰でいいはずだからねえ。

それに課長職でも、普通の役所なら『はい〇〇課の〇〇です』 ていうのが当たり前だけど、課長や次長で以前から名前を最初になのらない課長がいるのはおかしいよねえ(*^o^*)
犬狩りも喜んで走り回りしていた生活安全課から、健康福祉課に異動の清〇正〇さんに礼儀を教えてあげないといけませんねえ。

それに防府市役所は、何故だか市民からの市長への提言書を握りつぶすやり方をしているんだよねえ(ρ°∩°)
『何でも相談室』ってゆう、役に立たない課が、提言書を市長に届けず問題のある課に直接届け回答させているから、いくらでも隠ぺい、ねつ造のチャンスを与えている結果になってるんだよね。
そんなだから真面目な職員に混ざり一部、膿のような腐敗した職員が出るんだよねえ。

市長への提言はまず、何でも相談室に届くようだからそれを、きちんと市長に届け市長サイドが確認した上で、問題のあった課に業務改善や提言書の返事を書くよう指示をしないとねえ。(*^o^*)
主婦のあたしでも解るんだから、わざわざそのやり方をしてるのは問題隠しのためみたいだよねえ。
役所ぐるみで山口県防府は、握りつぶす体質と言われても仕方ないんだよねえ 。
おほほほほ(*^o^*) さてママチャリこいで買い物行かないと。 リュウ君、やっぱりいい男だよ。さくらのおムコさんにおいで ~(*^o^*)

さくらママ

☆さつまおごじょさん☆

犬猫ちゃんへのカンパを頂きまして、ありがとうございました
m(u_u)m
山口県防府保健所(健康福祉センター)業務が少し改善されました環境省の指導通り野良犬の譲渡も可能に001 
女くの一になって、ホームレス犬猫ちゃんたちのフードやおやつ代に使わせて頂きますね(^O^)

温かいお気持ちをありがとうございました\(^_^)/
パトロール隊(猫ちゃんママ&美和)

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

犬達のSOS猫虐待多発の松山総合公園の管轄松山市保健所のミスター木村獣医にインタビューしました。犬達のSOS2012年4月13日10:05

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします


★ 愛媛県東温市市役所の市民環境課のkon係長達と、地方局内・愛媛県保健所の
(現、愛媛県食肉衛生検査センターに異動)のToku〇獣医の行った、2011年1月末の、当時盛んだった致死量睡眠薬餌捕獲。
(犬達のSOSのブログ告発で3ヶ月後には致死量睡眠薬餌は中止になりました)
他のワンちゃん達のようにショック死しなかったものの、目だけ開いて寝たきりになった大きな野良犬がいました。
その野良犬、姫ちゃんを愛媛県動物愛護センターの毒ガス室の1日前に救出要請し、姫ちゃんは助けられました。 しかしセンターの譲渡書をめぐりブログを消さないと、姫ちゃんを渡さないと言う嫌がらせが、ある人達からありました。
ロンちゃんが【こんな策略や隠ぺいをする人がいるなんて】
と大泣きした時、ミーママが言った言葉です。
その後4ヶ月間、人を怖がり震えるだけだった姫ちゃんは、譲渡の陰謀を知った里親さんや沢山の方達の善意を得てミーママの所に戻り、短期間で劇的に元気に綺麗になり、シッポを振ることもできるようになりました★
愛媛県東温市市役所とは?犬達のSOS!姫ママちゃん② ロンより002 
愛媛県東温市とは?犬達のSOS⑯『姫ちゃんを致死量睡眠薬餌捕獲公務員の悪事から守ってください①』001 
入院時の姫ちゃん
     ↓
2011年6月13日にミーママの家に連れてこられた姫ちゃん
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩004 

2011062618110000.jpg 
当時ミーママは
『17キロの姫ちゃんが怖がらずに、自力でおシッコに行ける日まで抱いたこの手は離しません。いつか怖がらずにお外も一緒に行けたらいいねo(^-^)o』 と言って、毎日屋上までの32段の階段を抱っこして上り続けました。

ミーママの家で別犬のように安心し、美人になった姫ちゃん
虐待捕獲の末、毒ガス室の殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑪&プリンス銀次郎.犬達のSOS004 
★犬達のSOSミーママ、トルコ旅マンマミーア番外編★アドリブがあればガイドブックはいらない013

猫虐待多発の松山総合公園の管轄松山市保健所のミスター木村獣医にインタビューしました。

★公務中の業務内容の質問と嘆願の為に、役所の公務員にお電話した内容です。
その為、当時の役職名、担当者の名前を出しております。

愛をまといたい美和 さんからの報告です。

松山市保健所の男性の木村獣医へインタビューしました。

去年、殺処分数を千匹も少なくカラクリ改ざんを、コソクにしていた愛媛県動物愛護センターに勤める、誤魔化し演技派の木村獣医(女性)さんの夫が、愛媛県松山市保健所の公務員、木村獣医さんです。
ミーママさんが、「ややっこしいからご主人の方は、サービスでカッコ良くミスター木村にしましょうよ(*^_^*)」と言われたので、以後ミスター木村獣医と書きます(^_^)v

ミーママさんが言われていたように、ミスター木村は隠し事なく明るく堂々とした公務員獣医さんでした。
愛媛県食肉衛生検査センターに逃がされた毒の得〇獣医と、山口県防府市保健所に勤め、ブログと掲示板で告発される昨年末まで、虐待ワイヤー捕獲をしていた〇山〇志獣医の二人の公務員獣医は、共通点が多く何故か脅しや、影で隠ぺい。地位や権力のある人にはごますりの、行動パターンが似かよっていますが、ミスター木村は、タイプが全くちがいました。
(★得〇獣医とは★愛媛県東温市で、何年間も多量の致死量睡眠薬餌と、睡眠薬吹き矢を使い、何百匹のワンちゃんを根絶やしにする勢いで殺していった、キツネ目の獣医。)

4/6(午後)

(私)
〇〇と申しますが、木村獣医さんにお話をお伺いしたいのですが・・・。
(木村獣医さんが出られたので)先日、問い合わせた時に対応して下さったヒサイさんは獣医さんですか?

(ミスター木村)
獣医は私だけです。

(私)
松山総合公園で先月、野犬捕獲がありましたよね。そちらのヒサイさんや分室の職員さんは子犬一匹のみ捕獲し譲渡したと言われましたが、公園に毎日足を運んでいる市民から
【子犬4匹とも捕獲された】という証言もあります。
現に保健所の捕獲以降、子犬を一匹も見かけません。木村獣医さんは総合公園の捕獲へ出向きましたか?

(ミスター木村)
僕は捕獲に行ってないよ。
網で捕まらず逃げたと聞いている。

(私)
吹き矢や睡眠薬入り餌を使っていませんか?

(ミスター木村)
持ってはいるけど僕が薬の管理をしているから、そこではやってない。僕以外の管理者はいない。

(私)
あれから総合公園での野犬捕獲はしてないですか?

(ミスター木村)
今は松山市の狂犬病予防の注射をしているから行けない。

(私)
わかりました。
それから松山市の条例では猫の捕獲はしないはずなのに、公務員である松山総合公園の職員が処分目的の為に、成猫や子猫を捕まえ、保健所に持ち込んでいます。
これは保護ではなく捕獲で、公務員による条例違反では?(猫嫌いの松山市市民が、「猫を捕まえて処分してくれ」
と松山市に電話しても、「犬と違い捕獲は猫はせんのよ」
と何人も言われたと今まで聞いています)

(ミスター木村)
条例に猫の捕獲をしないとも、捕獲するとも書いてない。
子猫がいるということで保護することは有り得ると思う。
我々の所(松山市保健所)に持ち込むんですけどね。
それを捕獲と取るか保護ととるか・・・
この辺りのニュアンスの違いはあると思う。
【最終的には殺処分になる】
ことが多いですけどね。

(私)
松山総合公園内でゴミ回収している★以前回収中の写真を撮り、このブログに載せている★職員が
【弱った子猫を処分するのも自分たちの仕事】
と発言していて、ゴミと一緒に回収しているので、保護ではないと思います。
他の猫のボランティアの人によると職員が【そんなに猫の世話しても、年に何度か処分しているから無駄なのに(ΘoΘ;)】とも言ったそうです。
散歩中の市民からも【度々、猫の捕獲を目撃する】
という情報もあり、確かに急に猫が減っていることもあるんです。
松山総合公園の職員に保健所の獣医として指導をしてもらえませんか?

(ミスター木村)
(°д°;;) えーーっ??猫を捕まえてるっていうことですか?
ゴミと一緒に?L(・o・)」
それに捕獲ゆうてもそう簡単にはできないでしょ?
(いえいえ。人なつこいのです)
間違いなくうちは猫の捕獲には行かないですよ。
我々も事実関係が確認できてないので、何とも言えないが、ゴミと一緒にというのであればL(・o・)」、それはちょっと考え方が違うかと思いますね。
確かに動物は所有物扱いされているが、生きたものを死んだものとして扱うことはできない。
命あるものですからね。
いきなり頭ごなしに言うのはあれなんで、事実確認をしてみましょうわい。

(私)
それから松山総合公園は動物虐待多いです。
両耳を削ぎ落とされた上に脇腹を刃物でえぐられた猫や、大きな石の塊を投げつけられ、頭から血を流して死んだ猫、& amp; amp; lt; BR>ライターなどの火でヒゲを焼かれ短く縮れた猫などもいます。

(ミスター木村)
それは公園の方に以前メールが入ったことがありましたね。

(ん?どこからのメールだろう?L(・o・)」ツッコミし忘れました)

(私)
ある人たちが公園管理事務所前で【警察にマズイぞ】【猫の虐待が・・・】などと職員たちが会話しているのを聞いているんです。
(さくらママさんとさくらちゃんが管理事務所の前に行くと、勤務中なのに大きな笑い声が聞こえてきて【猫・・虐待・・まずいですよ・・ブログ・・保健所から情報提供・・】の会話をドアに貼り付いて聞いています)
職員の中にも虐待している人がいるみたいです。

(ミスター木村)
職員の中に?職員がやっているというのは信じたくないですけどね。
我々が釘を刺したとなると、向こうは動けないでしょうからね。
そういうことが許されないことは伝えておきます。

(私)
よろしくお願いします。
ちなみに条例違反の罰則はどういう内容がありますか?

(ミスター木村)
それは行為によると思う。
例えば虐待なら罰金50万円。ただし故意にというのはあるんですよ。

(私)
故意じゃない虐待があるんですか?

(ミスター木村)
それをどう判断するかというのがある。一応ルールがあるのは全国担当者、知っているが法律に基づいてしか動けないので、裁判までならないと、なかなか行使できないのが事実。

(私)
散歩にやってくる市民の中にも蹴ったり、傘で叩いたり、猫を触ったり餌やりしていると怒鳴りつけてくる意識の低い人も多いんです。

(ミスター木村)
僕ら、子供連れで総合公園へ行くことがあるけど、あまり猫見かけないけどね。

(じゃあ、松山市保健所の
【猫に餌を与えないで】
などの看板を提供する必要なかったのでは?L(・o・)」)

(私)
松山総合公園ではボランティアの人たちが猫の不妊手術をしていますが、何か目印した方がいいですか?

(ミスター木村)
今、地域猫という言葉が一人歩きしてるのをご存知?
これはね、地域というのが、くっついてこないと地域猫と言えないと思う。
我々も興味はあるが、地域がのってこない。実は声をかけているが、賛否両論ありまとまらない。

(私)
?…(・o・)?それはどこの地域ですか?

(ミスター木村)
まだ言えない段階。賛否両論あるなかで、去勢避妊済みの目印をつけることの是非が難しい。
そちら側にとっては不妊手術ズミの目印になるが、
【(ΘoΘ;)猫がいなくなってほしいのに、この地域でそんなことをしているのか】という人もいる。地域が合致してやっているなら有効であるけど、反対意見の多い所でそれをやってしまうと、それはそれで大変。

(私)
不妊手術をすることで猫は減っていきますよね。そういう反対意見を説得しては?
東京都千代田区は反対意見も根気よく説得して地域猫活動が成功し、現在は猫の殺処分0です。

(ミスター木村)
世の中はね、そんな人ばっかりじゃなしに、直ちに地域から全部の猫を捕獲してくれという苦情が相当多い。全国どこでもそう。田舎より都市部の方がそういう苦情が多い。

(私)
あとお聞きするのですが、先月、愛媛県や松山市が獣医師会と災害時の動物救援で協定を結びましたが、具体的な内容を決めましたか?

(ミスター木村)
今から一緒にやりましょう。という具体的な骨組みだけ決まった。今から肉をつけていく。

(私)
それだけ?中身が決まってないのに見切り発車したのは中村知事ですか?
ただのパフォーマンスでは?

(ミスター木村)
パフォーマンスというか、我々はどんなことをやるにもマスコミにに投げかける。後はマスコミ側がどうとるか。
災害に関する協定は実は獣医師会だけではなく、コカ・コーラボトリングとかいっぱい結んでるんですけどね。(以前、桜子さんが、奈良ではすでに自動販売機に殺処分ゼロにって書いています。とコメントがあった分ですね)

(私)
原案はどういう内容ですか?

(ミスター木村)
協定のメインの部分は緊急の動物救護所や負傷動物をどう治療するか、誰が費用を負担するか、あと放浪したペットをどうするか、どういうネットワークにしていくというのを決めていく。

(私)
動物同伴で緊急時に近くの避難所へ避難して、少し落ち着いてから動物嫌いの人たちなどに配慮して、ペットを連れた被災者や動物好きの人などは○○公民館へ、など分けていったらどうでしょう?(以前ミーママさん提案)

(ミスター木村)
動物同伴のルールは基本前提にしているが、行政ではなく避難所が運営していく。
その為に敷地内の別の場所でペットを避難させるということです。その避難地域に運営協議会ができますから、後は避難所単位で判断していく。
避難所の中で自治会を作るみたいなもんです。
その中でできる限りルールを尊重してもらいますが、やっぱり災害時は人間がどうしても優先になるのでね。

(あれ?動物同伴が基本前提と言いながら、だんだん内容がすり替わった( ̄ー+ ̄)キラリ)

(私)
ペット不可の避難所なら?
その場合、ペット連れはどうなります?

(ミスター木村)
そうなる可能性もある。その場合、他のペット同伴可能な避難所へ移動するかです。

(私)
あの・・・長くなりますが、他にもいろいろ聞いていいですか?

(ミスター木村)
いっつもやったら困るけど、たまにならいいですよ(笑)

(この発言でミスター木村と少しカッコいいネーミングが決まったみたい(笑))

(私)
ありがとうございます(笑)
昨年10月に中村知事が愛媛銀行と捨てられた犬猫を救う調印をしましたが、他の支店の行員に確認しても、知らなかったり譲渡パンフレットも置かれてないですが、これもパフォーマンスで終わったみたいですよね?

(ミスター木村)
それは僕が言うことじゃない。動物行政は連携しようとしていて、小さな市町には獣医もいないし、獣医師会もわからないのでね。法律をちゃんと理解した上で、何をするしないというネットワークを中予地区で組み始めたところで担当者が皆、変わっちゃったので、また一からですけどね。

(L(・o・)」もしや東温市役所市民環境課捕獲隊の、近〇大〇係長や渡〇嘉〇たちも異動した?(-_☆)と気になり後日、東温市役所総務課に確認するとやっぱり!!今年4月から渡〇嘉〇が東温市役所の2Fにある産業創出課へ異動。そして明〇は昨年4月、川内支所の健康推進課へ異動していました!!

ちなみに近〇大〇係長は市民環境課で、昇進もできず係長のまま在籍
(^з^))

情報収集はかなりやっている。だから愛媛県のことも知っているけど、僕にも立場があるからしゃべる事としゃべれないことがある。獣医同士では話せてもね。
あれもパフォーマンスかもしれないけど、やった方がいいでしょ?

(私)
大々的にパフォーマンスしたわりには、(中村知事と県と愛媛銀行が)救った犬は2匹だけですよね?

(ミスター木村)
我々はパフォーマンスしないと予算がもらえないのよ。予算(税金からお金を引き出す) をもらうのも一つの仕事なの。例えばの話、それが不妊去勢助成金の100頭に繋がっていくのよ。パフォーマンスは僕もしたいぐらいなのよ。生活保護の人がこれだけ増えている中で、ちょっと動物に頂戴って言いにくいのよ。

(私)
なるほど。予算ね。
この時期、子猫の持ち込みが多いですよね?松山市が管理している公園(総合公園)から猫の持ち込みがよくあると、おたくのヒサイさんが教えてくれましたが、公園から持ち込まれる猫は年間何匹くらいいますか?
あと愛媛県の子猫や子犬の殺処分方法は?

(ミスター木村)
そういう統計をとってない。
愛護センターで基本的には二酸化炭素(窒息死をさす。皆さん呼吸止めてみて。辛いですよ)だと思う。

(私)
(酸素を成犬や成猫のように必要でないチビちゃん達は、成犬猫のニ~三倍の時間苦しみます)ガス室で30分、もがき苦しんでも死ねない瀕死の子犬や子猫を他の死んだ犬猫と一緒に焼却炉で焼き殺した県も、あるみたいですね。

(ミスター木村)
愛媛には子犬子猫用の小さな殺処分機があるから、そういうことはまずないと思う。
殺し方にもいろんな意見があって、どの方法が苦しまないのか推測ではわからないこともあるが、できる範囲のことをやっているのは事実。
やりたくてやっている人はいないんですよ。

愛護センターも公開しているので、一度見学されたらいいと思う。

(アレ?【やりたくてやっている人はいない】【見学に来て下さい】・・・よく聞く愛媛県動物愛護センターのマニュマルセリフ。13憶4千万円も馬鹿みたいな税金を使い、へんぴな場所に建てた贅を尽くした殺処分施設を素晴らしいから見てくれと、(ΘoΘ)嬉しそうな声を出して毒ガスボタンを押す妻の木村獣医(ΘoΘ)が言っていた(@_@)

(私)
やりたくてやってないのなら、とっくに殺処分は改善されているのでは?
熊本市は殺処分ゼロではありませんが、地方新聞などに迷い犬猫、亀に至るまで動物全般、カラーで写真を掲載するなど、ゼロに向けて必死で頑張ってますよね?

(ミスター木村)
よく熊本市の意見を全国で取り上げられるが、我々も同じ位頑張っている。熊本市は(飼い主を説得して)引きとらないというのに重点を置いているが、代わりに熊本市周辺の数字を見て下さい。その犬猫たちが全部生き残っているか?

(【熊本市周辺の数字を見て下さい】という言葉も全国の保健所や愛護センターが、嫉妬や非難で意地悪い声になりあちこちで言ってます。
これも実は犬猫捕獲、殺処分の保健所、動物愛護(殺処分)センターの慣れた仕事内容を変えさされないためと、余分な仕事を増やされないための口裏あわせの全国的なマニュアル?

県庁のKさんは、熊本市だけでなく熊本県も大幅に、殺処分数が統計で減っていると素直に認めていました)

(私)
それでも熊本県全体の処分数は減っていますよね。

(ミスター木村)
うちも減ってますよ。

★では美和はどこが減っているか証明をしてもらいたいけど、去年の数字はまだ出てないけど一昨年の数字はこうです。
以下は愛媛県全体でなく松山市だけの殺処分です。
1年間、犬327匹。猫993匹。合計1320匹殺しています。

これを見て皆さん、どう思われますか?★

(私)
うちも、減っている?
この数字で減ってると言うならショックです。
捕獲し尽くせば減りますけど…

(ミスター木村)
現実的には野犬もまだいっぱいいるが、どうやって減らそうかという努力をしている。
不妊して放すわけにはいかないから、子供を産まないようにメス犬を捕獲しようとしている。

(メス犬を捕獲して減らす?
やっぱりミーママさんが、「素晴らしく頭もよく、堂々とされた方だったけど、そろそろ周りの愚な人材に交わりすぎ、マヒしているかもしれない。
マヒすればなかなかの人物で弁も立ちリーダー性があるだけに…と言われていましたが、本当にリーダーと呼ばれるようになっていて…
頑張り半分、殺すことにマヒ半分も感じます(・_・;)
でも一番話しやすく、悪意がないのも確かです。
が・・・メスを捕まえていくって建設的な解決策じゃな~い(>_<)(*_*)女を何だと思ってるのよ!)

(私)
それって結局は殺処分でしょ?

(ミスター木村)
我々は殺処分目的に捕獲しているわけではない。引き取りたいという人がいれば、いくらでも譲る。松山市は門戸を開いている。

(捨て犬の温床ブリーダーやペットショップの認可を殺処分センターにどんどんさせておいて?)

(私)
不妊手術の助成金は松山市が税金から出しているようですが、他県では獣医師会が助成している所もあるそうです。(可奈ママさんから情報を得ました。)どういうことでしょう?

(ミスター木村)
獣医師会は僕も入ってますが、結構高額な会費をとられる。それとか、開業医なんかは今の時期、狂犬病予防注射を打つでしょ。例えば松山市でいうなら、その収入から50円を寄付したとしても約2万頭の犬が登録されているから100万円になるんですよ。獣医師会に確認してみないと、どういうシステムで動いているかはわからないけどね。

(私)
わかりました。
昨年8月、殺処分数が誤魔化されているのを叩いた後に、愛護センターや保健所のHPに迷い殺処分される子の写真をアップするとなってましたが、野犬の写真はアップせず迷い犬だけアップするのは片手落ちでは?
野良犬も同様に写真アップして、譲渡のチャンスを与えて下さい。

(ミスター木村)
あれは一応、持ち主を探すというHPなのでね。
我々は今のところ、里親探しをやっているわけでなく、元々の持ち主を探す目的が一番強いんです。全部の犬を載せることはできない。

(私)
処分目的に捕獲しているのではないと言いながら、矛盾しているのでは?

(ミスター木村)
これからの時期、(犬猫が)沢山入ってくる。夜中に三番町とか街中で【今から飲みに行くんやけど、ダンボールで子猫が捨てられとるけん、ちょっと取りに来てよ】など言われたら、取りに行く。全部アップして、それに我々が対応する体力がないですよ。その業務だけやらせてもらえるんならできると思うが、そうではない。ご存知のように物凄い数の犬猫が持ち込まれる時期がありますよね?優先順位をつけて仕事せざるを得ない。

(私)
猫を取りに行くのは捕獲になるのでは?保健所は夜中も対応してるのですか?
これからの時期、毎年どの位の数、持ち込まれますか?

(ミスター木村)
行政としては、保護したのなら持って来て下さいと言うけど、明らかに捨てられているのがわかったら取りに行く。うちは24時間、お正月も対応しているよ。守衛さんがある程度判断するけど、緊急と判断したら夜中でも取りに行く。繁華街に置かれているよりは、少しでもいい環境に置いておく方がいい。

年間猫が1000匹近く持ち込まれて、そのうちの大半は春が多い。

(私)
少しでもいい環境って・・・処分されるのに?

(ミスター木村)
引き取りたいという人がいても衰弱したり、感染症で目がグジャグジャという子が多いし。

(私)
それでも引き取りたいという人がいれば譲渡しますか?

(ミスター木村)
どうぞ。そういう場合は譲渡する。

(私)
(は~山口県よりはずっとましだけど…)年間殺処分数とは、1月~12月までのことですか?
それとも4月~3月までのことですか?
昨年、夕方のニュースで愛媛県の殺処分数が報道されましたが、正しい数より少なく発表していました。その後の夜のニュースでは正しい数が報道されていたようです。
(地元の、愛媛新聞では動物愛護センターの殺処分数が、千匹も少なく改ざんされていて、このブログや電話で抗議しても愛媛新聞も間違いを認めながら、愛護センターが答えた数だから、訂正しないと開き直り、定年退職の愛媛県動物愛護(殺処分)センターの前所長で口がうますぎる渡部さんも、訂正は出せないとごまかし渡部前所長にすっかり言いくるめられたメンバーも、毛利獣医に脅された元メンバーもいましたが)、なぜこんなに数が誤魔化されて発表されるのですか?

(ミスター木村)
年間殺処分数は4月~3月。これは全国で統一されている。昨年度分(平成23年度)はまだ統計ができてないが、全国の分が揃うのは8月位になると思う。
多分、数字が変わっているのは保管中の死亡数が含まれてない可能性が高いね。
(さすが、切り替えの答えが頭がいい。でも、それで殺処分が千匹も少なくならないですよ
( ̄ー+ ̄)キラリ)
環境省が取りまとめる時は、殺処分数には保管中の病気等による自然死も含めて下さいというルールがあるからそれを書く。行政が単独で発表する場合に数字のズレがあるのは、その数を含めてないかも。

(私)
もう一つ教えてもらってもいいですか?
平成22年度の松山市を含めた愛媛県全体の殺処分数を教えてもらえますか?ダメなら松山市の分を教えて下さい。

(ミスター木村)
今日は特別サービスしすぎやけど、いいですよ(笑)
(美和は思う・・・こういう所は隠さなくていい人だなあ。
つい先日愛媛県動物愛護センターは、もったいつけて電話では教えられない。つまり、こちらの素性をたしかめてからの、公務員らしからぬ隠蔽の答えで殺処分数を教えてくれなかったけど(笑))
愛媛県の分は県に聞いて下さい。わかるけどね(笑)
(笑ったけど(笑)美和より。ミスター木村甘いと思う。奥さんのいる動物愛護センターのコソクさ、知らないのね)、先ほどミスター木村が減っていると言った所にも一部書いた数字です。

《平成22年度の松山市の殺処分数》

【飼い主が所有権放棄(つまり保健所に殺処分依頼で捨てに来た)】
◆成犬142匹
◆幼犬4匹

【拾得】
◆成犬254匹
◆幼犬106匹

【返還】
◆成犬103匹
◆幼犬0匹

【譲渡】
◆成犬50匹
◆幼犬26匹

【殺処分】
◆犬327匹
(うち幼犬84匹)

【所有権放棄】
◆成猫22匹
◆幼猫13匹

【拾得】
◆成猫247匹
◆幼猫765匹

【返還】
◆成猫4匹
◆幼猫0匹

【譲渡】
◆成猫8匹
◆幼猫42匹

【殺処分】
◆猫993匹

(保管中の死亡を含めた数。子猫は入った段階で衰弱の激しい個体が多く、保管中に数百頭レベルで死亡するとのこと(>_<))

(私)
まずは減ってくる時期だけでも全頭、犬猫の写真アップできませんか?

(ミスター木村)
昨年度からホームセンターダイキとかのペットコーナーに迷い犬のポスターを貼らせてもらうなど、少しずつできることをしている。ポスターを外す店もあるけど、一軒ずつお願いに行ってポスターを貼らせてもらっている。ペットを販売している所なので、さすがに里親とかは断られましたけどね。ご存知のように予算のない中で、何ができるかということで、足を運んでやっている。どこの自治体も頑張ってやっている。できるのならやりたいことがいっぱいある。
そのうちに(結果が)目につくように努力しますけどね。
もっと表に出したいというのは、あるんよ。
今、それだけの業務量がこなせるかというのがあるので、この時期は基本的に無理なんよ。
少しずつでも変えて、あなたたちとリンクするようにするから。でもできることには限界があるよ。少なくとも前に進みますからね。

(私)
これからも改善していって下さいね。長々とご丁寧にありがとうございました。
とお礼を述べ電話を切りました。

★以前、ミーママさんがお話した時に、愛媛県では唯一まともな裏表もない、大らかさと誠実さを感じたという男性公務員獣医の木村獣医さん。ミーママさんが仰るとおりのお人柄でした。長時間のインタビューになりましたが、最後まで明るく包み隠すことなく、誠意を持って対応して下さりありがとうございました。
今まで知らなかった情報も得ることができ勉強にもなりました。

ただ以前、ブログで紹介されていましたが、奈良はすでにコカ・コーラと協力し、取り入れています。愛媛は言うだけでなく、有言実行で行動して頂きたいですね。
う~~長文~はあはあゼエゼエ。
木彫り人形や岩おこしのように固かった美和。
入れ歯落としの亀吉じっちゃんを初め、ダンススクールに急に増えたおじいちゃん達に最近は告られてます「<_<)o>>きゃあ~、またジイが来た~」と飛びはね逃げてます。
プリキュアエンジェルは中学生にモテてます(笑)

長々と失礼しましたo(^-^)o

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

犬達のSOS山口県防府市役所の、元生活安全課の嘘つき【清水正博】課長の下の名前の間違いのお詫び2012年4月10日19:21

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

山口県防府市役所の、元生活安全課の嘘つき【清〇正〇】課長の下の名前の間違いのお詫び

ミーママです(*^_^*)
動物虐待公務員の隠ぺい異動がないか皆さんにミッションをだしていましたが、早速調べてくださりありがとうございましたm(_ _)m
このミッションで、大変な勘違いと間違いがあったことに気付きました。

普段、私からミッションをお願いする時は、同時に何人もが同じ課題を調べるので、チェック機能が何重にも働いていますが、
単独でそれぞれが気になることを調べられている場合は、チェック機能が働かず、素晴らしい発見の時もありますが、古すぎる情報だったり内容が変わっていることもあります。
3年前の山口県防府市役所のホームページで生活安全課(保健所獣医達と協力して職員たち10人前後で犬狩りもしてきた課)
に清〇敏〇が就任したと書かれていて、これを見た人達からの情報が寄せられました。
まさか皆さん、わずか3年前の就任式から更に、また課長の異動があり、同姓のあの嘘つき隠ぺいの清〇正〇が課長になったとは思い付くはずもなく、
短い期間で変わった前任、犬狩り課の生活安全課の課長、清〇敏〇さんを、同姓の新しい清〇正〇と勘違いしてしまい、私もフルネームの確認の電話をしませんでしたm(_ _)m

ブログへの数々の脅しや妨害や隠ぺいをしてきたのは、前任者の清〇敏〇課長ではなく、後任者の清〇正〇課長であったことがわかりました。
敏〇さんには、同じ業務をしていたとはいえ、正〇と間違えたことをお詫びいたしますm(_ _)m

確かに、やたらと分かりにくい下手なホームページの間違いでなければ、前任者の犬狩り課長、清〇敏〇さんが、3年前に生活安全課課長の就任挨拶をしています。
★みのりちゃんも今日確認済み★(平成21年)第三回防府議会臨時会 会議録に清〇敏〇の名前が、生活安全課長という肩書の隣にあり「生活安全課長を命ぜられました清〇敏〇でございます。よろしくお願いいたします。」と挨拶しています★

さて、なぜ山口県防府市役所は、3年という短い期間で、課長が3回代わり更に、役職をやたらと与えながら人事異動をさせているのか?
今回こういうことがあり知るきっかけになり疑問に思いましたが、このやり方で、税金からお給料を余分に引き出す手口を役所グルミでしている感がしたのは私たけでしょうか?
★人事異動を調べてね★ のミッションに夜斗のおかんさんも素早く動いてくださいました。
手の怪我がまだ治っていない中、ありがとうございます。
以下が夜斗のおかんさんからです。

★ミーママさんからのミッション見ました。
色々と調べてやっと異動先がわかりましたが、清〇の下の名前が、敏〇では無く、正〇では?と気付きました。
私が直接、清〇に話をしたり清〇の下の名前を確認していないので自信は半々ですが、異動前の部署名から清〇正〇がフルネームかと思います。
現時点で分かったことを報告します。
皆さんが直接電話で話した・名前を名乗らない公務員・清〇正〇
異動前の部署
【生活安全課長】
4月1日以降の部署
健康福祉部次長兼、福祉事務所次長

動物病院勤務のトマトさんと話した事で清〇と同様、嘘がボロボロ出てきて指摘されると、必死に誤魔化していたサ〇ウこと・佐〇裕〇
異動前の部署
【清〇正〇と同じく、生活安全課長補佐兼環境政策室長
(やたらと役職をコテコテつけているけど課長代理のこと・・・役職名を増やした方がお給料が役職数で増える仕組み?)】
4月1日以降の部署
総務課長兼、防災危機管理課主幹兼、秘書室長(意味不明の肩書き)

3年前の犬狩り課の生活安全課の課長就任者・清〇敏〇は、生活環境課から、
健康福祉部次長高齢障害・子育て支援・社会福祉担当兼福祉事務所次長と異動し、更には、
4月1日以降の部署
健康福祉部長兼、福祉事務所長になりました。
3年の間に3回の異動に年功序列っぽい昇格に驚きました。
あの逆ギレ課長、清〇正〇は、同姓の前任者の犬狩り課長のすぐ下に異動になっていますね。
(何かのコネか繋がりでしょうか?)
ちなみに、新しい生活安全課長は、職員課主幹兼行政改革・経営品質向上推進室長から、異動になった橋〇正〇さんが着任されました。

ブログと掲示板で告発され、去年末ワイヤー虐待捕獲を止めた健康福祉センター(防府保健所)も部長クラスの異動しかわかりませんが、周南健康福祉センターの柳氏が山口健康福祉センターに異動です。
3月末に防府保健所では送別会が行われています。
中〇支所長の異動ではないので、誰の異動かはまだわかりません。
引き続き確認していきます★

この夜斗のおかんさんの調べを、みのりちゃんが確認を取り、同じ調査結果が出ました(*^_^*)
更には、ハッピーさんから確認が取れましたo(^-^)o
と連絡がありました。
ハッピーさんより
★私が市役所の総務課に電話で問い合わせたら総務課課長が、「生活安全課にいた清〇は敏〇ではなく、正〇です」
と教えくれたので間違いないでしょうo(^-^)o★
以上です。
ハッピーさんこれで間違いがありません。ありがとうございます(*^_^*)
夜斗のおかんさんに、お礼のメールをすると、以下の返信がありました。

★防府市役所のホームページは本当にわからないですよ。
探す気が失せるくらいわかりづらいです。
皆さんのせいじゃなく仕事がいい加減な公務員のせいです(`ε´)
だからなのか、自分が見つけた情報も、本当なのか疑ってしまいます。
みのりさんも同じ情報だったので安心しました。
ミーママさん、いつもお忙しいのに皆さんのチェックや指示にと、本当に身を削っていらっしゃるのに、色々な人への気遣いなど頭の下がる思いです。
今回の異動でも、ミーママさんからのミッションが無ければ気付きませんでした。
発想というか、判断が凄い!と驚きますo(^-^)o
驚くだけでは無く、自分で気付かなければ…と反省しました。
皆さんも忙しい中の調べだったり問い合わせだったりで大変ですね。
あやふやな情報が無いようチェックいただければ安心ですが、チェックも時間と労力がかかりますよね。
正確な情報をお伝え出来る様に尽力致します★

以上です。
夜斗のおかんさん、ありがとうございました(*^_^*)
いつも「え~っ次は何?☆(・o・:)☆?やだやだあ~また眠れない?
晩御飯なんて食べてないわよ~☆〃(・o・)〃☆ ☆寝てなくっても星は見るわよ~来月21日って例の金星の金環日食だって~確認取って~(*^_^*)」の毎日ですが(笑)、トラブルや間違いがあるたび、仕事に家事に子育てに忙しい方や、合コンを断ったみんなが時間を工面して必死に調べ直し、驚くべき裏や新事実にいつも行き着きます。
【災い転じて福となす】です。
今回も、一つ所で業務改善を必死に働きかけることなく、お給料や予算アップのことばかりのらりくらり考えて、告発には逆ギレのエネルギーを仕事中も使う、呆れた防府市役所の体制が、更に浮き彫りにされましたね。
清〇課長の三年前の前任者の名前に行きつき情報をくださった皆さん(*^_^*)、
役所側が市民に知られなくない、残酷な業務を非公開にしたり、公務員なのにプライバシーを配慮した全体に少ない情報の中、必死に清〇の名前を調べてくださりありがとうございました。
他の普通の都道府県の役所部署なら、3年という短期間に課長が3人変わることはあり得ず、皆さんの調査で名前の間違いはなかったと思います。
不祥事があれば公務員同士は、庇いあい持ちつ持たれつで異動させ、どこの課に行ったかわからないようさせたりしますが、そのためにも下の名前は必要ですね。
作業が多くなった編集部の皆さん、お疲れ様です。
ありがとうございました(*^_^*)

ミーママ&一同より 閲覧者の皆様と清〇正〇さんへのお詫び
閲覧者の皆様へ
今回は、3年間に何故か3度も、職員達の人事異動がある山口県防府市役所の仕組みに気が付かず、3年前に生活安全課の課長就任挨拶をした清〇敏〇さんが、みんなの問い合わせや提案の電話に(*`θ´*)イライラした態度をした上に、何度も嫌がらせコメントをネームを変えながら入れてきたと勘違いをしていました。

今回、異動先を調べたことにより、清〇敏〇課長さんはすでに、一年度に昇格をしながら健康福祉部へ変わり、
同姓の後任課長、清〇正〇こそが、偽高校生や石川やイヌタケetcとなり、告発された嫌がらせを、犬虐待捕獲の共同業務の健康福祉センター(防府市役所)の〇山獣医達と共にしていたダークZONEの犯人とわかりました。

清〇正〇課長は、告発前にメンバーが初めて業務内容を聞いた時も、公務員なら普通【はい、生活安全課の清〇です】
と電話を受け取り感じよく名乗るはずが、いきなりふてぶてしく、自分の名前を聞くまで名乗りませんでした。
普段仕事中も、色々なサイトにウサ晴らしで多重ネームでもぐらのように書き込んでいる癖のせいか、無意識で名前を毎回隠すようです。
電話をして「下のお名前は、清〇敏〇さんで間違いありませんか?」と聞くべきでした。
もちろん彼の癖と言うか常套手段で【何ですか?(*`θ´*)あなたの住所、電話番号は?】とワアワア突然怒鳴られていたかも知れませんが…

閲覧の皆様、反省とお詫びを申し上げると共に、今後はこのような名前の間違いがないよう一同気を付けさせていただきます
m(_ _)mm(__)m(__)mm

そして、清〇正〇課長が、犬達の虐待合同捕獲業務をしながらも、何故か当初は、有名な熊本市の可能な限り殺処分しない取り組みや、ドイツの殺処分0の取り組みを、〇塚獣医と共に聞いたこともない。知らないと答えたのか、やっと謎が解けました。
一年度に異動昇格し、肩書きをつけ予算やお給料を増やすことだけを考えている公務員たちが、まともに動物愛護に取り組んだり殺処分を減らしている他県や海外の取り組みを勉強するはずもなく、1年で部署を、変わる度にお給料や年金が増えるやり方ばかり考えていたからです。

また、清〇正〇さん、3年前に同じ犬狩り業務の生活安全課に、同じ課長として就任された同姓の清〇敏〇さんと、せっかく【正しく賢く育つように】
と、ご両親が【正〇】と付けてくださったお名前を、多重ネームのように間違えてしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)mm(__)m
先輩であられる敏〇さんの時も、やはり課の職員10人前後で大声をあげ、大人しかった犬たちの事も、虐待ワイヤーを持つ保健所の獣医達の所まで追いかけ回し捕獲させていたのでしょうか?

今度は犬狩り課の元先輩で、同性の清〇敏〇さんの下で、次長として健康福祉部に異動したのですね。
敏〇先輩に【どうもすみません。同じ名字で先輩が先に、生活安全課の課長をしていたものですから、僕と間違えられちゃって】と謝ってくださいねo(^-^)o(^^)(^_^)v

それから、健康福祉部には子育て支援なるものがあるようですが、正〇さんのように、自分の名前を言えない、先生や大人に叱られると、他人のせいにしたり他人に成りすます、イライラ、隠ぺい、上にはごますり、仕事中に携帯(スマートフォンやiPhone)で仕事ではなく、私用の作業て税金から給料を騙しとる、告発者や業務改善の提案者を脅し、証拠を隠す、ような大人にならないよう、子育て支援してくださいねo(^-^)o(^_^)v(o~-')b

また、何故か清〇正〇さんと同僚や部下として、共にこの4月まで働いていた佐〇裕〇(3月末まで生活安全課長補佐)
2人にだけ都合が悪い内容で、掲示板の閲覧者さんが書かれていたものを、1日何度も消しているようですが、4月2日だけは消されていなかったそうですね。
お金を出せばいくらでも都合の悪い書き込みを消してくれる消し屋さんから、自分達で消すやり方を教わりましたか?

毎日何回も消していたのが、4月2日だけ消されてなかったのは、その日が新しい課の就任で忙しかったからですね。

これで公務員が消す作業をしていたことも、自分で暴露しましたね。
消し屋さんやヤフー側なら、4月2日なんて重要な日でないですから(笑)。

たしか偽高校生の正体が清〇課長とバレ出すと【年末のくそ忙しいときに・・・お前らの敵より】と書いていましたね。
高校生が年末忙しいはずはなく、ちょうど仕事納めの日にプリキュアエンジェルが清〇課長に電話したのを腹立たしく思っていたようですね。
あのときと同じすぐしっぽを出しますね。
そんな愚行の公務員を、課長や次長にしているとは知らない防府市長も、株が下がりますね。

昨夜遅く、あなた達の異動先と本名が、このブログに書かれていたのを知ると、今日は日中暇だったのか、ひっきりなしに掲示板の書き込みを消す作業を、(((^_^;)されていたそうですね。
珍しい名前の佐〇さんは、防災危機管理課・主幹兼秘書室長に例のごとく、短期間の異動の度に昇格されていますが、共に隠ぺい工作で防災危機管理ができるとは思いませんね。
これからは、公務中の電話の応対は公務員らしい品性と自覚を持ち、また税金から余分すぎるお給料をもらっている仕事中に、私用や隠ぺいに携帯を使わないよう防府市を良くする仕事に専念なさってください。

またワイヤー虐待捕獲&野良犬10匹に動物実験をしていた事を発表していた健康福祉センター(防府保健所)の〇山〇志獣医さんへ
共にワイヤー虐待捕獲をされていた部下の〇塚獣医さんは、異動になられたようですが〇志さんは課長職のまま、異動されなかったのですね。
コネとお金にまみれた防府市役所の人事とは違い、防府保健所は全国レベルで3~4年度くらいの異動のようで安心しました。

ただ夜斗のおかんさんが、ブログには載せなかった、保健所のあなたたちしか知りえない情報を、今日入った嫌がらせコメントであなたが書きましたね。
以前保健所におかんさんが出向いた直後に入った脅し コメントも、やはり〇山さん、あなたが書かれたという線がこの行為で強くなりましたね。

つまり、ワンちゃんたちの合同虐待捕獲をしていた防府市役所の清〇正〇、部下の佐
〇達と、防府保健所の〇山〇志獣医が、示し合わせて数々の脅しや隠ぺいをしてきたグレーZONE★ですね。

ただ、私たちは公務員さんが、良い行いを公務中にされた場合は、公平にお名前を出し紹介させていただきます。
罪滅ぼしで良い行いをされるよう
これからも見させていただきますo(^-^)o(^O^)(*^_^*)(^_^)v
脅しには私たちは屈しませんから(笑)

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐2012年4月5日03:57

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】


FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐

愛をまといたい美和さんのコメント(2012-04-03) と写真をアップしました。
『松山総合公園パトロール報告』

松山も今日は台風並みの暴風で咲き始めたばかりの公園の桜の花も吹き飛ばされていました°・(ノД`)・°・ガンバレ~ 桜ちゃんたち!(^^)!
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐001 
さて、松山総合公園で【産まれた子猫を川へ流す】と言っていたボランティアの方から、ある動物病院では、お腹の大きな猫を連れて行くと、不妊手術代(18,000円)と別で中絶代が一匹につき1,000円(お腹の子が5匹なら5,000円)いるという話を聞きました(>_<)
何かショッキング でした(;_;)
松山総合公園の猫ちゃん達
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐002 
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐003 
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐004 
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐005 
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐006 
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐007 
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐008 
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐009 
園内の桜の丘へ抜ける道を通っていると、遠くに海や島が見えてきます。その付近では大きく茂っていた樹木や、ちょうど今花を咲かせている桜の木々までも無残にも伐採されていました(>_<)
『桜切る馬鹿』という言葉もあり、桜は切り口から腐りやすいので、普通剪定は避けます 。
なぜ桜の木まで切るのか疑問に思っていましたが、その理由がわかりました

犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐010 
伐採をまぬがれ、のびのびとした樹木

犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐011 
伐採され、無残な姿の桜

他のボランティアの方たちに公園職員が【花火大会の花火がよく見えるように野志市長が切れと指示した】と話してくれたそうです。
たった年に一回の花火大会の為にそこまでするのか・・・と野志市長の人格を疑ってしまいました。
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐012 
伐採をまぬがれ、のびのびとした樹木

犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐013 
伐採後の樹木

花の咲く時期だけ『うわ~綺麗(*^_^*) 』と喜んでお花見をし、青葉が茂り毛虫が出てくると『うわ~、汚い( ̄~ ̄) 』と枝を切り落とし、日本人は身勝手だな…と思います。

以前、愛をまといたいさんも紹介して下さっていましたが、GNH(国民総幸福度)97%の国、ブータンのポブジカ村には絶滅危惧種のオグロヅルがヒマラヤを越えて飛来してくるそうです。
その村に電線をひいて村の人々に電気が使えるようにしようという計画が持ち上がったとき、村人たちは『ツルが飛んで来にくくなる』と考え、電線敷設に反対し、あえて自分たちは電気のない不便を受け入れたそうです。
最近になって、ソーラーシステム(太陽光発電)を導入し、ツルにとっても安全で人間にとっても満たされた環境が整えられているそうです。

自分たちの生活を少々犠牲にしてもツルを保護しよう、全ての命を尊重しようというブータン国民の心の広さや豊かさを日本人も見習う時なのかもしれません。

ブータン国王は親日家として知られ、東日本大震災発生直後には復興支援として義援金100万ドル(約8,000万円)を日本へ寄付されたそうですが、同じ仏教国でも人間以外の命を排除している日本の本当の姿を見て、どう感じるでしょうか?

犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐014
総合公園内、バイクに乗った公園職員
(写真提供:パトロール隊)

先日、メンバーから報告がありました。
『どなたかわからないのですが、閲覧者の方が、このブログを地元新聞で紹介してくだっさっていました。こんな所にまで、紹介されているなんてとてもうれしくって、写真送ります。』と・・・。

犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐015 
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐016 
ご紹介してくださった閲覧者の方、この場を借りてお礼を申し上げます。
どうも、ありがとうございました。これからも、『動物虐待0、殺処分0』に向けて、ちょっぴり過激に、セクシーにがんばっていきます。よろしくお願いいたします。

『松山城お堀の桜と夕暮れ時

ミーママが携帯で撮る写真はいつも幻想的です。
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐017 
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐018 
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐019 
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐020 
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐021 
メンバーや生徒さん達は『 これは外国の写真ですか?』と言っていましたが、実は普段よくみている松山城お堀なのです。
写真は撮る人によって全く違います。
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐022 
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐023 
ミーママが夕方お堀のわきを歩いていたら、二羽の白鳥が近づいてきました。

犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐024 
すると・・・

犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐025 
そのときサギも空から舞い降りてきました。
周りにはだれもいなく、ミーママひとり・・・
ミーママと白鳥に会いにサギは舞い降りてきたようです。

犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐026 
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐027 
サギ『ねぇねぇ、僕も仲間に入れてよ

犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐028 
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐029 
『僕、まだ一人ぼっちなんだ・・・
犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐030 
『僕もラブリーなお嫁さんが 欲しいな~

神代の昔、一羽の白鷺(シロサギ)が足を傷つけて大層苦しんでいました。ふと、岩の間から湧き出している 温泉を見つけ、傷付いた足を浸して見ると、なんと痛みが次第にとれていったのです。白鷺(シロサギ)は大変喜び、それから毎日足の傷を温泉にひたし、すっかり元気を取り戻したのです。その白鷺(シロサギ)が傷を癒した湧き出る湯が道後温泉の始まりといわれています。

犬達のSOS・幻想的な桜夜に白鳥とサギ&ブータン国王と国民の真の優しさ・日本では祓い清めの春の嵐031 
2012.3.26 金星、三日月、木星が並んだ西の夜空
(猫ちゃんママ撮影)


次はローズさんのコメント(2012-03-30)をアップします。
東京都中野区で、NPO法人「ゴールゼロ」のボランティアと協力して飼い主のいない猫の不妊手術をしている獣医さん達の活動ブログを偶然見つけられ、不妊、堕胎手術等についてメールで問い合わせをして下さったのです。

『大阪もそろそろ桜咲くかな?春の陽気を感じる1日でした。(*^□^*)』

ミーママさん、皆さんお疲れさまです。m(__)m

S獣医さんに お聞きしました。以下が回答分です。
ボランティアさんが選択する例をいくつかお知らせします。これも何が正解というわけではありません。その時の 状況に応じてそれぞれが 最善の選択をされているのだと 思います。

お腹の大きな野良猫を 見つけたら 捕獲しないで子猫が生まれるのを待ち ひと月半ほどで 親子一緒に餌場へくるように なったら 全頭捕獲、手術する。子猫は 場合によっては保護して 里親を見つける。2ヶ月齢くらいの子猫なら 野良で生まれたとしても すぐに人に馴れます。 3ヶ月をこえると 人馴れに少し時間がかかります。
お腹の大きな母親を捕獲し 大きなケージに移し 出産~離乳まで 子育ては 母猫にまかせ 約2ヶ月間母猫の面倒は人間がみる。離乳までできたら 全頭手術して 場合によっては 子猫は里親にだす。ただし ケージ生活にストレスを 感じる母親の場合 子育てしないケースもあります。出産して 子育てしないようなら 即人間が 子猫を保護して 授乳してやること 必要になります。また 獰猛な母猫の場合 人が室内で管理するのも(脱走や人が怪我をする可能性)大変な場合があります。

とにかく出産を阻止するどんなに お腹の子が大きくても 堕胎をお願いする。これは獣医さんが 受けてくれるかどうかによりますね。私も獣医師ですが 依頼されたら 出産直前でも 堕胎をおこないます。ただし 手術の順番をまっている間に 捕獲器の中で出産してしまった場合には その子猫は処分しません。自分で呼吸している 命は助けます。これはあくまでも私の見解ですので 依頼主の方と お話の上結果がかわることもあります。
『通常は堕胎=避妊手術と思います。
帝王切開だと、卵巣と子宮を温存しますので、再度妊娠は可能ですが、野良猫では、通常妊娠子宮と卵巣をすべて摘出だと思います。
妊娠猫の手術は決して気持ちのいいものではありません。獣医師もとても苦しみます。自分がしていることの是非を誰かに決めてもらい、止めてほしいと思うこともあります。

それぞれが最善を尽くすことで、小さな命が助かっていくといいと思っています。
悩んだ時はいろいろな方に相談してみて下さい。』
以上。

▽ 回答文を読み、(辛い内容のことを聞いてしまった)と、思うと同時に涙がこぼれてました。

S獣医さんは、「一緒に考えて行きましょう。」と、書いて下さり 暖かい心の獣医さんでよかったと思いました。▽

これからも皆さんと一緒に 殺処分ゼロ、動物虐待ゼロへ向けて頑張って行きます。
      私も愛をまといたい大阪市のローズより

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR