犬達のSOS山口県防府市佐波川で悪徳ブリーダー?に捨てられた小型犬達!病死?した子を除き譲渡されました。 2012年5月29日10:49

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

 『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

★ 愛媛県東温市市役所の市民環境課のkon係長達と、地方局内・愛媛県保健所の
(現、愛媛県食肉衛生検査センターに異動)のToku〇獣医の行った、2011年1月末の、当時盛んだった致死量睡眠薬餌捕獲。
(犬達のSOSのブログ告発で3ヶ月後には致死量睡眠薬餌は中止になりました)
他のワンちゃん達のようにショック死しなかったものの、目だけ開いて寝たきりになった大きな野良犬がいました。
その野良犬、姫ちゃんを愛媛県動物愛護センターの毒ガス室の1日前に救出要請し、姫ちゃんは助けられました。 しかしセンターの譲渡書をめぐりブログを消さないと、姫ちゃんを渡さないと言う嫌がらせが、ある人達からありました。
ロンちゃんが【こんな策略や隠ぺいをする人がいるなんて】
と大泣きした時、ミーママが言った言葉です。 
その後4ヶ月間、人を怖がり震えるだけだった姫ちゃんは、譲渡の陰謀を知った里親さんや沢山の方達の善意を得てミーママの所に戻り、短期間で劇的に元気に綺麗になり、シッポを振ることもできるようになりました★  
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩002 
愛媛県東温市とは?犬達のSOS⑯『姫ちゃんを致死量睡眠薬餌捕獲公務員の悪事から守ってください①』001
入院時の姫ちゃん
    ↓
6月13日にミーママの家に連れてこられた姫ちゃん
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩004 

2011062618110000.jpg 
当時ミーママは
『17キロの姫ちゃんが怖がらずに、自力でおシッコに行ける日まで抱いたこの手は離しません。いつか怖がらずにお外も一緒に行けたらいいねo(^-^)o』 と言って、毎日屋上までの32段の階段を抱っこして上り続けました。

ミーママの家で別犬のように安心し、美人になった姫ちゃん
 虐待捕獲の末、毒ガス室の殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑪&プリンス銀次郎.犬達のSOS004 
『犬達のSOS』今年もよろしくお願い致します。001

【山口県防府市佐波川で悪徳ブリーダー?に捨てられた小型犬達!病死?した子を除き譲渡されました。】

おはようございます、アグネスです。

山口県防府市佐波川で捨てられていた、小型犬18匹(警察は当初 報道機関に情報提供せず)は、その事を知った夜斗のおかんさんの働きかけで、地元の新聞に掲載され、ブログで書くことにより
『殺処分』をまぬがれ、動物愛護団体ボイスさんが、13匹引き取りました。
子犬の譲渡までには、多くの人の情報提供や協力がなくては ありえませんでした。
協力して下さった皆様 ありがとうございました。

ボイスに引き取られる前に死んだ犬はブログに
『病気の犬の引き取りは行われず!!愛護センターは、譲渡も治療も放棄!?』
と書かれるのを避けるために、病気の犬、汚れた犬 引き取り先のないだろう犬を
『すでに弱っていた』
として処分した可能性がありますね。
憶測で、事実でないと言われればそれまでですが、隠ぺい体質の山口県の言葉は信用できません。

それでも、13匹の命が救われた事は良かったです 。
ブログ消滅分が、助かった犬達の命の重さだったのでしょう。

さっちーさんもSOSブログに自身のブログのコメントと記事の両方で、
「アメーバがした愚かな事」として取り上げて下さり、このことを知った多くの人がTwitterでの拡散…も加わり

ただ、犬の命が救われたという事実だけでなく、公務員の隠ぺいとペットをめぐる闇が、多くの人に知れ渡ることになりました。


以下はミーママが夜斗のおかんさんに送ったメール内容を肉付けしたものです。

『佐波川に捨てられていた小型犬が譲渡の初モデルケースになりましたが譲渡前に、3匹死んでいた訳は?』

夜斗のおかんさん、ミーママです(*^‐^*)
こちらこそ コメントで情報をお寄せいただきありがとうございました<(_ _*)>

ローズさんとアグネスが調べてくれた内容は、満杯状態だったにも関わらず、ケダマの会さんが2匹、ボイスさんが13匹引き取ってくださったようです。
すると動物愛護センターのヒラ〇獣医さんが、数匹死んだと言ったのは18匹中3匹と言うことになりますね。

なぜ殺処分センターのヒラ〇獣医さんは、病気で死んだという小型犬の数を、数匹とだけ言い数を夜斗のおかんさんに教えなかったのでしょう?

保健所含む山口県動物愛護センターで、譲渡直前に3匹も2日で亡くなった真相がよくわかりませんね…。

佐波川に捨てられていた小型犬達は、殺処分センター(山口県動物愛護センター)に連れて行かれる前、2週間も山口県防府保健所(山口健康福祉センター 防府支所)のオリの中に閉じ込められていたわけですが、食べるものもなかった発見時にすでに弱っていたとはいえ、獣医さん達がたくさんいながら何故? と不思議に思います。

ケダマの会さんとボイスさんに保護された小型犬達は、保健所に2週間もいたはずなのに毛は糞まみれ。
それらのテリアやダックスフントやチワワのミック犬達は痩せて元気がなく毛玉ができ延び放題だったとは…
【山口県防府保健所犬で検索すると、やっとボイスさんが上がってきて保護の内容が見れます。
ケダマの会さんはホームページで】
山口県防府保健所(山口健康福祉センター 防府支所)には大〇昌〇獣医さん達以外に、女性のマ〇モ〇獣医さんもいらっしゃいます。
今回このブログの告発騒ぎや、おかんさんが地元新聞に取材を要請したことから、これまでのやり方とは異例のケースとして、愛護団体に小型犬達を譲渡さす話しとなり、保健所獣医達は、その小型犬達が引き取られることを知っていたはずです。

捨てられ食べるものもなかった弱った痩せた小型犬達に何故、自分でジャーキーや缶詰等栄養価のあるものを 買ってあげ、食べさせてあげ体も綺麗にして病気なら治療してあげなかったのか?
マ〇モ〇獣医さんは唯一の女性獣医さんでいらっしゃるのに母性愛がないのか不思議です。

そして、この山口県の公務員達の隠ぺい圧力と公務員の権力乱用で削除された、私たちの犬達のSOSの新しい立ち上げ編集で多忙なアグネスがふと思った、
『1匹くらいは病死したとしても、あまりにも毛も汚くなり弱った後の二匹の殺処分をしたのかもしれない… 』
という思いに私も同じよう気になり、殺処分センターのヒラ〇獣医たちならしかねないと思いました。

ただ捨て犬も野良犬も子犬も全て捕獲して殺してきた、殺処分しか考えてなかった山口県で、今回異例な譲渡の初取り組みが成されたことは、私たちの活動が隠ぺい役所に、大きな圧力をかけた成果でもあります。

メンバーのみなさん、閲覧のファンのみなさん、よく頑張りましたね(b^ー°)

今回、無事保護された佐波川の捨て犬ちゃんたちが、保護団体のスタッフさん達の手厚い看護で、やっと安心して喜びの感情もいっぱい出せるようになりますように。

ケダマの会やボイスのスタッフのみなさん、ありがとうございました<(_ _*)>。
優しく生涯大事に飼って下さる里親さんが見つかりますように(*^‐^*)。

私たちは怒りや悲しみは愛のエネルギーに変えて、体力と気力を保ち頑張ります。
無謀で怖いという感情を持ち合わせてない、お馬鹿隊長の私は、お馬鹿なメンバー達を励ましたり誉めたり、叱ったりしながら軌道修正をしつつ、みんなでやっと一つです。
一つだから強い
一つだからフォローしあえる
誰かが、へこんだら誰かがサポートしながら
道案内がない曲がりくねった道を尻込みせず、元気よく歩きたいと思います
(b^ー°)
おかんさん、みんなで頑張りましょう!

熱い女達をなめたらあかんぜよ! (高知の可奈ママ弁)

ミーママより


【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。

★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。

②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)

③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。

⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★

①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。

②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。

③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です。

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。

⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまで時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

犬達のSOS 『現時点の山口県保健所の状況』 2012年5月25日23:03

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

猫ちゃんママさんのコメントをUPさせていただきます。

2012.05.25 08:36:08
【現時点の山口県保健所の状況】

大阪のローズさんが、ミーママさんの要請で山口県の関係者に詳しく問い合わせをしてくださいました。

証拠隠滅でブログを削除させた5月19日の段階では、保護団体の方が山口県防府保健所(山口健康福祉センター 防府支所)側に佐波川の捨て犬たちを引き受けたいと電話すると、【餌をあげていないから渡せない!】
と保健所側は断っていました。

それより以前は、その保護団体の方と夜斗のおかんさんには、
【餌をあげてなくても希望があれば犬を譲渡さす】
と言われたはずの中〇支所長さんが、4月に異動した大〇仁獣医さんの後任が側にいる時には、餌をあげていなくても譲渡する話をまるで、言わなかったかのように撤回し、
【餌をあげていた人のみ】と言っていました。

5月21日(月)
大〇昌〇獣医さんとみられるネーム〈りんご〉さんが、消したはずの犬達のSOSブログが復元作業されていることに気付き、嫌がらせコメントを早速入れてくる。
           ↓
プリキュアエンジェルとミーママがコテンパに書く 。
           ↓
ブログ復元を聞かされた中〇支所長さんが、慌てたのか保護団体さん達に
【殺処分をできるだけしたくないから山口県下の保護団体に、捕獲された犬達の受け皿になってもらい協力してもらいたい】
と言ってきました。

5月26日(土)
山口県動物愛護センターに保護団体〇〇〇と山口県の各愛護団体を呼んで、18匹のワンちゃんを引き取ってもらえるように話し合いが行なわれるようなりました。

中〇支所長の今日の話では、18匹のワンちゃんは山口県動物愛護センターの受け入れが整い次第、近いうちに保健所からセンターに送られるそうです 。
保護団体〇〇〇は受け入れは大丈夫そうです。

最後に18匹のワンちゃんたちの命は たすかるんだよね?と聞きました(*^_ ’)

☆殺処分もなくうまくいくと思いますが、中〇支所長が病気かもしれない犬がいて、山口県動物愛護センターに送られてからセンターの獣医が健康チェックを行うそうです 。

健康チェックに引っ掛かったから殺処分でなく、獣医さんがたくさんいるのだから、譲渡できるようきちんと治療してもらいたいですね。

ローズさん、桜子さん調査をありがとうございました。m(__)m


サッチーさんのブログでも、犬達のSOS アメーバブログ強制退会 と記事で取り上げて紹介してくれています
ありがとうございます。
それぞれが、それぞれの分野 視点で悲鳴をあげている動物の命を救うために頑張っていきましょう


【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。

★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。

②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)

③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。

⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。

②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。

③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です。

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。

⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまで時間がかかりますことをご了承ください。

犬達のSOS『山口県防府市の佐波川(さばかわ)にいた18匹の捨て犬の小型犬達、モデルケースとして譲渡に回されます!本当に良かったね。ミーママより』 2012年5月25日02:36

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします
山口県防府市役所とは?生活安全課と防府保健所、犬捕獲担当職員獣医と公務員の嘘と妨害の数々!023

2012.05.25 00:48:24
【山口県防府の佐波川に捨てられていた18匹の小型犬の命、助かりました。本当に良かったね。ミーママより】

こんばんは。
山口県の佐波川に捨てられていた小型犬18匹はみんなの騒ぎのお陰で、殺処分されずに生きています!助かりましたよ(*^_^*)
山口県の保護団体さん達に、山口県防府保健所の中〇支所長さんと、ブログにも書かれていた殺処分ばかりが得意だったセンターの平〇獣医さんが(この獣医さんも嫌がらせ書き込みグループに加わっていた感がありましたが)
譲渡を増やしたいと申し出ました。
ブログには書かないでくれと言ったそうですが、私達は良いことも悪いことも書きますと、中〇支所長さんとお話の際、私は申し上げているので(笑)
喜ばしい進展として書かせていただきますね。
山口県の防府保健所側は、捨てた人や餌をあげていた人以外には18匹の譲渡をさせないと言って殺処分の日が当初決まっていました。

犬達を保健所に捕獲させた防府警察署は、捨てた人を見つける捜査の手間が面倒で、電話の問い合わせにも「市民の車を取り囲んだ汚い野良犬です」と定義つけ、犬の種類を小型犬なのに隠して言いませんでした。

大きな野良犬達の獰猛な印象を与えさせ、保健所の大〇昌〇獣医に時間外労働で捕獲処理させワンちゃん達を殺処分へ回そうとしていました。
(捨てられたチワワやダックスフンド、ヨークシャテリアが河原にきた車を取り囲んだのは、餌をもらえると思い、お腹が空いた。ご飯をちょうだいワンワンと言っただけ。
犬嫌いな人以外は普通かわい~いと言うはずの小型犬)
日本は、民主主義国家であるはずなのに、中国のように官公庁や警察権力を横暴に使い、私たちのブログを削除される元になった防府警察と防府保健所と市役所。

ブログが消される直前まで、メンバーや閲覧者達が、佐波川に捨てられた18匹のワンちゃん達を、なぜ保護せず殺処分に回す保健所に捕獲させたか?
捨てた遺棄者をきちんと捜査しているのか?
捨てた人の捜査してくださいね。
と、抗議や嘆願の電話をしていました。

夜斗のおかんさんが要請した読売新聞の新聞記者は結果、警察と保健所に丸め込まれ、嘘を書いたとはいえ、新聞に本来は保健所と警察が捕獲、殺処分の日も決まっている!が正しいのに「保護した」と嘘を言い、隠していた犬の種類も小型犬と書いたことから、防府警察と保健所は言っていることが嘘だと言われないために、決まっていた殺処分日を延長していました。
防府警察署生活安全課の筒〇さん、安〇さんが捨て犬なのに【汚い野良犬だ】と電話では言い、記者には捨て犬です。捨てた人を捜査しています。
と言ったことで良い人と良い役所のふりをしないといけなくなってご苦労様です (b^ー°)

有言実行って言葉わかるなら、言った通り、捨てたとみられるブリーダーを私たちのブログ犬達のSOSをアメーバから隠ぺいのため削除させるより、捜査してもらいたかったですね。

夜斗のおかんさんが、佐波川に捨てられていたワンちゃん達がもう殺処分されてしまう。助ける手がないと途方にくれていましたから、保健所に行き18匹の犬達をムービーで撮りYouTubeに流してください。
とアドバイスしましたが、保健所側は写真は撮らせないと夜斗のおかんさんを犬舎に近づけませんでした。
再度途方にくれるおかんさんに、権力には権力よ(^o')b
以前譲渡の阻止でお世話になった〇〇議員の秘書さんに連絡してみては?とアドバイスしました。

続いて、防府保健所の中〇支所長さんも削除させたはずのブログが以前より数が増え、復元途中と大〇から報告を受け、これ以上書き立てられてはと慌てられた様子。

中〇支所長さんは山口県の保護団体の方達に再度連絡して、殺処分を減らすため協力してほしい。と連絡されました。
もちろん山口県の保護団体の方達も動きやすくなり18匹のワンちゃん達を助けるよう動いて下さいました。
私たちはブログを消された痛手と復元に要する膨大な時間をかけ、一部の人は心が傷つき、今もこれからも犬達のSOSブログの復元作業で負担を要します。

でも代わりに全匹、殺処分が決まっていた、悪質ブリーダーに捨てられたとみられる18匹の小型犬(チワワ、ダックスフント、テリア)の命がつながりました。
今まで保健所に捕獲した野良犬の引き渡しを求めた動物保護団体は山口県にはいなかったと、夜斗のおかんさんに中〇支所長さんは以前言われましたが、これでやっと山口県で片っ端から殺されていた命が、いくつか助かります。

また山口市民もブログの騒ぎで保健所の非道をどんどん知っていくと共に、去勢避妊の大事さを考え捨て犬をしないように考え方が変わってくれたら良いと思います。

山口県で立ち上がってくださった保護団体さん達も、以前より募金が集まり保護がしやすくなればと願います。
今までは野良犬、捨て犬は子犬もすべて殺していた山口県ですが、虐待ワイヤー捕獲をやめた時と同様、助かる命を保護団体さんや、市民と共に考え助けていただきたいと思います。

愛媛県松山総合公園とは?猫連続虐待死!両耳と脇腹を切られた猫が必死に餌場に!虐待あおる市の看板005


犬達のSOSブログにありのままの非道を書かれることを、いん滅すればするほど、嫌がらせストーカー書き込みを、公務員である職員達がすればするほど、私達はひるまないし、公務員である自分達の首を絞めるだけ。と保健所も気がついたはずです。

命を簡単に殺さず、殺処分を無くすための公務をしてくれれば、私もブログで叩く必要はなくなります。
山口県は私たちに取って鬼門ですから(笑)譲渡の改善と以前私が中〇支所長さんに提案した、飼い犬に去勢避妊をさせ捨て犬を減らす取り組みさえきちんと公務してもらえれば山口県から撤退できます。

本当に私たちは身を切り心を切られ、卑怯なやり方をされましたが、結果山口の公務員達は犬猫達にしてきた鬼畜のような冷たさと陰湿さが、どんどん暴かれ追い詰められる結果となり、譲渡を認め保護団体と協力していく方向を打ち出すしか策はなくなりましたね。

ただ、また中〇支所長さんの口約束の撤回癖がいつでもできるようブログに書かないでくれ。と言ったのでは困りますから、当初良いことも書きますと言った通り、発表させていただきました (b^ー°)
卑怯な手口で、著作権違反や知的財産の侵害をしてまでブログを消されたのですから、これからまた嘘や嫌がらせがあれば海外からでもスッパ抜いて書きますよ。

殺処分がめっきり減り、今まで犬殺しをし続けていた山口県動物愛護センターの平〇獣医、防府保健所の大〇昌〇獣医、松〇獣医、4月に異動になった大〇仁獣医が、山口県防府の飼い犬達に本来の獣医らしく去勢避妊のサービスをして、また譲渡された犬猫を責任を持ち去勢避妊すれば、捨て犬も野良犬も殺処分も減りますから、行動に移せば【山口県の素晴らしく画期的な取り組み】としてバンバン書いて宣伝してあげます。

まさか、手先が不器用な落ちこぼれで、口や策略だけ得意な獣医で、手術ができないし、犬を公務で苛めて殺してストレス発散するのが楽しいし、公務だから逮捕されないし、お給料が安定しているから保健所獣医になったと言うことはないはずですよね? (ρ°∩°)
去勢避妊出来ますよね?

さてと削除されたブログの修復大変なのよね。
早く修復できるようみんなで頑張らねば!(b^ー°)
本体の楽天が一番設定が遅れて顔文字も少なくて、データを移すのに大変です。
コンピューターに慣れていらっしゃる大〇獣医や平〇獣医に手伝わせたいくらいですよ。
じゃあ グッナイ
ミーママより


*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・


続けて、猫太郎さん&妻さんからのコメントが分かりやすかったので、記事にもUPさせていただきます。
2012.05.24 14:09:30
『山口県保健所のトップは?』

ミーママさん、アグネスさん、ブログの皆さん、久しぶりo(^-^)o(^_^)v
猫太郎&妻です。
リュウから「おい!?ブログの中身が無いぞ!?犬のお姉ちゃんたちのブログが山口県の公務員にやられたぞ!
マジきったね~公務員たちだ!オレの~~オレの~リュウ様の何時間もかけた力作まで消されたぞ~!マジ許せね~っっっ!!」の騒ぎでブログが削除された事を知り驚いたよ。

確かに、あれだけの内容のブログを、証拠隠蔽で全て削除させるとは公務員として有利に使える国家権力の乱用の象徴だと思う。
山口県の役所と公務員の異様な体制を垣間見たような例だ。
ブログの創作活動において、知的財産権侵害、知的所有権の侵害を山口県公務員達がさせたということになるよ。

でもさすが、皆さん早々に復元を始めて強いね
確かに公務員は、税金で給料やボーナスや年金保証を民間より余分に多くもらう分、肖像権も無いんだよ。
公務中に良いことをすれば実名や年齢をマスコミに公表されているだろ?
公務員にとり都合の悪い陰や闇の業務の部分だけ、業務や名前を発表されたことを、怒り脅したり隠蔽するのはおかしなことだよ。
嫌なら、税金から余分な手当てをもらうのを断り、公務員を辞めればいい。

ミーママさんのコメントを、早速全部貼り付けていた《りんごさん》だが、プリキュアエンジェルさんやミーママさんの書かれたようにオオ〇マ獣医が《りんご》で間違いないと客観的に見て誰でも思うよ。

ブログの人たちは他人のコメントや資料については、部分抜粋して自分の手で清書しているが、あの著作権を無視して全部を貼り付けるやり方には見覚えがある。
僕の猫太郎のネームをもじり「犬太郎」としてブログを作り、僕のコメントを貼り付けて「猫太郎め!公務員の癖に」と嫌がらせを書いていたというのも同じだ。

ナカ〇支所長さんが、嫌がらせの書き込みについて防府保健所の部下達に聞いた後、犬太郎のブログが消されていたのも、犯人は誰が聞いても分かりやすいね。
ブログや掲示板に貼り付けをして嫌みを書いていた奴らとも手口がそっくりだね。

実際、ブログの皆さんが山口県の公務員の闇に光を当て、職員たちを追い込んだことにより、山口県防府市の保健所は改善を余儀なくさせられたんだから犬達のSOSの功績は凄いな!と思うよ
気になるのは、山口県保健所の防府支所(健康福祉センター)のナカ〇支所長さんの上司にあたる、山口県保健所の所長さんだ。
ナカ〇支所長さんは、言ったことや約束を返上することが何度かあったと言うことだね?
役所は縦割り構造になっていて、上が立派な人物だと下の職員も立派さを習う。
そうでない場合は悲劇が起こる。
犬猫の助かる命も、撥ね付け殺処分を手軽にし続けようとしていたのは、山口県保健所のトップのカミ〇ラテル〇所長ではないだろうか?
このトップの目をナカ〇支所長さんは気にしているんじゃないかな?
この方は奈良県や徳島県、愛媛県など各県の保健所トップ同様、医師でもあると思うが人の命を救う医師が、犬猫の命を殺すよう命じるのは何かの間違いであってほしいと思う。

(^_^)v妻にチェンジ
そうです(ノ-o-)ノ 
命を大切にすることを お医者さんとして子供たちや職員さん達に伝えてください!
書かれて困る業務は改善してください!
公務中の猫君に代わりコメントを清書して入れますo(^-^)o みなさん 頑張ってください

愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩006 

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。

★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。

②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)

③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。

⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。

②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。

③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です。

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。

⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

犬達のSOS『またまた山口県防府市保健所(山口健康福祉センター 防府支所)・市役所の多重ネームストーカー公務員が復元途中の犬達のSOSに現れました!②』 2012年5月22日 22:38

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします
『またまた山口県防府市保健所(山口健康福祉センター 防府支所)・市役所の多重ネームストーカー公務員が復元途中の犬達のSOSに現れました!』 
ミーママからのコメントを紹介します。

2012.05.20 21:16:20~
『ミーママです』

犬達のSOSの皆さん、ミーママです(*^_^*)
昨日、突如現れた私たちにエールを送ってくれるような、空の太陽リング(金環日食の2日前に空に現れた虹の輪)を見て元気になりましたか?

見られてなかった方には、少し落ち着いてから記事に太陽リングの写真を載せますね(*^_^*)

先ほど、さっちーさんに以下のコメントを送りました。

もし、私たちが持つミラー紙のコピー以外に、この半年内のもので「動物を殺して作る毛皮反対」のさっちーさんのブログの記録をされている閲覧者の方がいらっしゃったら、さっちーさんに連絡を取り送ってあげてくださいm(_ _)m

さっちーさん、こんばんは。

さっちーさんと同じように、犬達のSOSの前身も含めメンバー達の1年半分の涙と汗と愛と勇気の結晶を、数日前に削除された犬達のSOSのミーママです(*^_^*)
はじめまして。

以前はミラー紙の記事の転載を快くお受けくださりありがとうございましたm(_ _)m
あのミラー紙の英文と和訳なら、こちらで保存できているはずです。

こちらはサーバーを変え、一昨日からみんなで修復作業をしている最中です。
もしミラー紙のデータがないなら連絡ください(*^_^*)

官公庁の闇を暴き戦う覚悟をして犬達のSOS立ち上げた時、まだ知り合いしかブログの存在を知らないにも関わらず、私がインタビューした殺処分側の、地元市役所の公務員とまるわかりの人から嫌がらせコメントが続いて入りました。

アグネスのアメーバメールには
【書くなと言ったのにまた更新したな】
と、これもまたインタビューした保健所の捕獲公務員獣医と思われる人から何度も脅しメールが入りました。
いつ圧力で消されてもいいように、データを取ったりコピーをしていましたが、春に、山口県の虐待捕獲公務員と話した内容だけ、ごっそりアメーバから消された時、途中からデータを保存できてなかったことに気がつきました。
それからデータを取り、手分けしてコピーも取っていました。

今回動画は復元できませんが、デザインや字体や配置をまた試行錯誤し、やり直しながらのすごい量のブログの再生作業です。

働いていたり子育て中のメンバーばかりなので、みんな睡眠時間を削り、お休みを返上しての調査や記事やコメント作りだったので、さっちーさんと同じくブログを子供のように大事に思い私達の生活の一部になっていました

みんな覚悟はしていたものの怒りというかショックで、落ち込んだようです
アメーバがしたことは、著作権と知的財産の侵害ですよね。

私は能天気なので(笑)
「さあバージョンアップするわよ~
敵方は消さないといけないくらい、このブログが確信をつき怖かったのよ。
税金からとはいえお金をたくさんヤフーやアメーバに払ってまで消したかったのよ。
消させたことで敵方の卑怯な手口を世間の人に知らせることが更に出来るわよ(o゜-')b

山口県の公務員の奴らや、犬達のSOSのブログがなくなって、喜んでいる徳島や愛媛県の公務員たちには、今のうちに酒盛りをさせてあげましょう(o゜-')b踏まれたら更にバージョンアップよ」と新しい振り付けに夢中になり踊っていました

私は夕べはぐっすり寝させてもらったから、今朝からみんなへの連絡や、指示などで朝御飯も食べてなくて平気ですが、さっちーさん、ご飯はちゃんと食べられてくださいね。
体力と気力勝負ですよ!

(*^_^*)しっかり寝て、ご飯も栄養のバランスよく食べてまた動物を救うために頑張りましょうよ(*^_^*)

ぐっすり寝て明日の朝は皆既日食見ましょう!!

愛媛や大阪や九州から、さっちーさんが元気になるよう元気エール送ります!!
ファイト!さっちーさん(*^_^*) (^o^)/(^O^)へ(^o^ヘ) 大和魂を持った女は何度でも更に強くなり立ち上がれですよ!


2012.05.22 01:22:18~
『(*^_^*)ミーママより、美和ちゃんへ亀吉さんから「みんなの広場」に伝言』

あら、プリキュアエンジェルが、あんまり相手にするのも馬鹿馬鹿しいりんごさんに真面目に返信したのね。
りんごさんや清〇さん達が、さんざん掲示板に私達の記事や過激な部分のコメントを貼り付けし、あげ足を取り続けた、あれは著作権違反じゃないの?

それでも、虐待告発された公務員達がした著作権違反の貼り付けは、ヤフーから消されてないでしょ?
と言うことは、やっぱりアメーバから犬達のSOSが消されたのはお金を払ってアメーバやヤフーや業者に消させたか、犬達のSOS関係者達のパスワードを盗んで勝手に削除したということね(*^_^*)

私達のように官公庁や国や大会社の不正を、叩いた他のブログも、官公庁とお金で契約しているアメーバからよく削除されてるらしいわね。
それに私が、アメーバがブログを一方的に削除したことを、著作権違反と知的財産権の侵害と書いたから、「法的に訴えられたらまずい!」
と考えて、りんごのネームで慌ててコメントしてきたのね。

小さい器の姑息な公務員だこと。
姑息な真似をすればするほど、自ら山口県の公務員獣医、大〇昌〇や、防府市役所の清〇正〇さんとして悪名高くしていることに気がつかないのかしら?

「山口県防府市役所犬」で検索すると、冬は市役所のホームページより目立ってトップページにズラズラでていた犬達のSOSが、官公庁とお金で契約しているサーバーにごっそり消させたのか、イヌタケ課長が「市役所は訴える」とストーカー貼り付けと書き込みを初めてから犬達のSOSが市役所の検索からごっそり消えました。
そして今回私達のブログがアメーバに削除されるや否や、ズラズラズラって山口県防府市市役所犬で、現れているけど、どういうことかしら?

本来はあの状態で犬達のSOSが占めていたのを偽高校生や石川やイヌタケこと大〇昌〇とお仲間の清〇正〇さんが消させていた証拠ね。

アメーバからブログが削除されたから、もう出てこないと思って市役所犬狩り課(生活安全課)側も安心したのね。
トップページにズラズラズ、また上がってきたブログの中身はあなたたちに、消されたアメーバの元犬達のSOSのままだけど、あれを見た人たちは誰がアメーバに泣きついたり脅して、私達の犬達のSOSブログを削除させたのかわかるわね。

りんごさん、このコメントを読んで慌てて、防府市役所犬で出てくる私達のブログを消す?
また楽天ブログをアメーバの時みたいにお金を出して消させる?

さてと、前座はそのくらいで本題よ。
(*^ー')v さっきまで亀吉さんに捕まって(*^_^*)みんなの広場に書いてくれ!!とメモを渡され大変でした。
今日は亀吉さんはレッスン日じゃなかったのに、先週のレッスンに美和ちゃんが来なかったから、「明日は?明日は??
お昼ご飯に、また一緒に行きたいんじゃ~☆$@∀≠±♂」
とトレードマークの水玉模様の帽子を被り騒いでいました(*^_^*)

渡されたみんなの広場用メモを訳すと、けっこう真剣で真面目でした(笑)
「この間、夕食の時に話したワシの事を好きだったはずの店員に見事にフラれたんじゃ。
もう美和ちゃんしかおらん!
浮気は多分せんけん!
明日フリフリ踊る腰つきと~笑顔を見せてくれ~!!美和ちゃ~ん、好きじゃ~!!ヾ(^3^)/結婚してくれ~!!金に不自由はさせんぞぉ!ヾ(^3^)/」
でした(*^_^*)

でも明るくしながらも、寂しがり屋の亀吉さんの年老いてからの失恋はけっこうショックだったようです。
美和ちゃん、明日は明るく励まして、年とったおじいちゃん猫だと思って一分くらいヨシヨシ撫で撫でしてあげてね(*^_^*)


【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。

★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。

②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)

③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。

⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。

②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。

③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です。

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。

⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

承認制となっていますので、反映されるまで時間がかかりますことをご了承ください。

犬達のSOS『またまた山口県防府市保健所(山口健康福祉センター 防府支所)・市役所の多重ネームストーカー公務員が復元途中の犬達のSOSに現れました!①』 2012年5月22日 22:07

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

★ 愛媛県東温市市役所の市民環境課のkon係長達と、地方局内・愛媛県保健所の
(現、愛媛県食肉衛生検査センターに異動)のToku〇獣医の行った、2011年1月末の、当時盛んだった致死量睡眠薬餌捕獲。
(犬達のSOSのブログ告発で3ヶ月後には致死量睡眠薬餌は中止になりました)
他のワンちゃん達のようにショック死しなかったものの、目だけ開いて寝たきりになった大きな野良犬がいました。
その野良犬、姫ちゃんを愛媛県動物愛護センターの毒ガス室の1日前に救出要請し、姫ちゃんは助けられました。 しかしセンターの譲渡書をめぐりブログを消さないと、姫ちゃんを渡さないと言う嫌がらせが、ある人達からありました。
ロンちゃんが【こんな策略や隠ぺいをする人がいるなんて】
と大泣きした時、ミーママが言った言葉です。
その後4ヶ月間、人を怖がり震えるだけだった姫ちゃんは、譲渡の陰謀を知った里親さんや沢山の方達の善意を得てミーママの所に戻り、短期間で劇的に元気に綺麗になり、シッポを振ることもできるようになりました★
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩002

東温市犬達のSOS⑧致死量の睡眠薬餌から奇跡的に生還したシロ犬 
入院時の姫ちゃん
    ↓
2011年6月13日にミーママの家に連れてこられた姫ちゃん
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩004
2011062618110000.jpg
当時ミーママは
『17キロの姫ちゃんが怖がらずに、自力でおシッコに行ける日まで抱いたこの手は離しません。いつか怖がらずにお外も一緒に行けたらいいねo(^-^)o』 と言って、毎日屋上までの32段の階段を抱っこして上り続けました。

ミーママの家で別犬のように安心し、美人になった姫ちゃん
虐待捕獲の末、毒ガス室の殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑪&プリンス銀次郎.犬達のSOS004 
『犬達のSOS』今年もよろしくお願い致します。001 

【またまた山口県防府市保健所(山口健康福祉センター 防府支所)・市役所の多重ネームストーカー公務員が復元途中の犬達のSOSに現れました!】

昨日5月21日のプリキュアエンジェルさんのコメントをアップしました

ウェルカムじゃないけど・・・
【山口県のストーカー多重ネーム公務員さん】まだ新しいサーバーにブログが十分出来上がってなくて、メンバーやメールで知らせた閲覧の方達以外は、新生犬達のSOSの存在を知る人は、すごいファンかブログを削除依頼したストーカー公務員達しかいないはずよね

今まで通り、早速ストーカーの姿を現わしましたか(^O^)
まさに、今までみんなが思っていた通り、りんごさんのネームもストーカー公務員の多重ネーム(^O^)
とうとう自分が大〇昌〇獣医だと書いたのも同じよね

休み明けの公務中にブログを必死で探してたんだ~
犬殺しが大好きな以外は暇なんだね

私たちは仕事しながら調査やブログ書いてるのに、りんごさんは公務員が公務中ブログを探したり書き込み考えることできるんだから、い~な。
私たちと代わる?
その方が犬達が救われるもん

ふふ(^O^)v
「やっと、犬達のSOSが消えた。ざまあみろ(`o´)これで大好きな捕獲ゲームと殺処分が心おきなくできる」
なんて、りんごさんの山口県防府市保健所(山口健康福祉センター 防府支所)の保健所獣医の大〇昌〇獣医と大〇獣医の上司さんと、防府市役所の嘘つき清〇正〇さんと佐〇裕〇さん、山口県動物(愛護)殺処分センターの平〇獣医と思ったんでしょう?

あっ、清〇さんと佐〇さんは変に早い期間で異動になったっけ…

あの人達が異動になった4月、新しい課で慣れるまで忙しかったのか、見事に掲示板の嫌がらせ書き込みと、証拠削除が止まってたもんね。

いつもながら分かりやす~い。

念のために削除したはずの犬達のSOSを検索しちゃうと・・・
「(°д°;;)???何だこれは?新しいのがある?(*`θ´*)があ~いや待てよ?まだ元通り編集されてない。よし今のうちにダメージを与えてやろう(*`´*)」

(^O^)だから慌てちゃって、急いで週明けに底意地悪~ジジイ丸出しで、コメント書いてきたんだね。

ボタンちゃんの地域の悪気のない方言なら、腐れジジイがぴったりかなあ(^o^)/

大〇さん、獣医なのに、お給料の割に大変な動物病院で働かず、保健所に勤めて31才の時、捕獲された野良犬10匹を動物実験で殺すような人だし20年経っても、
「野良犬なんて一匹残らずいなくなればいい餌をやってた人にしか譲渡させません
あなたが餌をやっていた証拠は?
一週間の拘留期間が過ぎればセンターに送り殺処分です(`o´)」なんて言う横暴な人だからね~。

大柄でガッチリしてすぐ、唇を震わせて、中〇支所長さんがいるときは大人しく、いなくなると顔つきが変わるとか。
おまけに譲渡希望の女性市民の腕を、転げそうなくらい掴みあげたらしいですね。おまけに呼ぶ必要ない防府警察署の警官呼んだでしょ。

警官は「あれ?っ」て何もなかったように帰り、その間、何分間か大〇獣医が姿を消した時、女性を脅す書き込みが入ったでしょ?

暴力まがいの行動が、問題になり女性市民に謝ったらしいけど、支所長がいなくなったら、また女性を睨み付けていたらしいじゃない。

やっぱり同じタイプの防府警察の筒〇さんや阿〇さんと仲良かったんだ~。

だから記者さんをみんなで丸め込み【保健所の大〇さんの捕獲を保護って書かせ、
大〇さんは一応正直に捨て犬と言ってたのに、警察の筒〇さんや阿〇さんは汚い野良犬と言い捨てた人を探さないでいいよう嘘を言っていたのに、記者には良い警察のふりをして遺棄者を探します。だって書かせて。
汚すぎますよ。
山口県の犬猫担当の公務員は。

大〇さんの秘密にしていた動物実験を大〇さんがどういう性格の人か、証明するため暴露されたことよりは、筒〇さんや阿〇さんの警察の嘘を書いた後、アメーバに突然記事を全部、消されたわけでしょ?

りんごさん、警察との陰謀を隠すために、動物実験で野良犬10匹を殺したレポートを見つけられ書かれたから著作権違反だと、カモフラージュしてるみたい。

あっ、これミーママさんがさっき、レッスン中に言ってました~(^o^)/みんな「な~るほど~とことん黒い汚点を隠すためには、ニ番手三番手の、汚点を出して相手の気をそらせる戦法なんだ」と手を叩いてました♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ(*^∀^*)♪

亀吉じいちゃんが、
「木の葉を隠すのは森の中じゃ~
ところで~何で美和ちゃんが今日は来んのじゃ~ドレスの森の中に隠れとるんか~?ほれタッチ(〃^m^〃) カッカッカ」とやらかし、ミーママさんに叱られていました(^O^)

まあ自分もストーカー書き込みをしたことを隠すためにブログなんて知らないと言い張る、その割にはプライバシー侵害で訴えてやると、ストーカー書き込みと同じセリフの丸わかり清◯正◯さんと違い、大◯さんは正直に「ブログは毎日見ています」と誰の質問にも答えてるんだもんね。

保健所と合同で虐待ワイヤー捕獲を年末までしていた、山口県防府市役所の生活安全課にいた清〇正〇さんに至っては、最初は
『大〇さんから連絡があり(仲が良いね~)ブログを見た!鬼畜なんて酷いじゃないですか~!(*`θ´*)』 ってエンジェルの電話で言ったのに、ストーカー書き込みを隠すためなのか、その後は『ブログなんて知らない(`ε´)』
って言い張るし、55才にもなって嘘つきオジサン。

でも嫌がらせ書き込みが始まってから『ブログなんて知らない』
って言い方を変えたわりには、『プライバシー侵害でブログを訴えてやる』っていつも言っているのは何故?
知らなかったら訴えるって言葉、出ないじゃん。
それに公務に対する電話質問で、清〇さんが答えた内容と、清〇さんが書いたと思われる執拗な嫌がらせ書き込みだけ、当初アメーバに証拠隠滅で消させたのおかしいでしょ?

ストーカー書き込みの主も、ブログと掲示板に『市役所は訴える!』
って何度も清〇正〇さんと同じセリフ書き込んでるもんね。
でも大〇さんは、正直に『ブログは毎日見ています』って誰が聞いても答えているけどね。

でもブログにも当時、まだ書かれてなくって、大〇さんと他の保健所職員さん達しか知らない内容=夜斗のおかんさんが、最初に保健所に行った時、すぐにブログに入った短い脅しコメントや、夜斗のおかんさんが大〇さんの上司の中〇支所長さんと保健所で話した内容が、別のサイトに嫌がらせで書かれていた= は、大〇さんは自分が書き込みしたんじゃないって、上司に言い訳したけど、犯人が自分がしたって言うわけないしね。

おまけに脅しの書き込みが入った時、『自分は、ずっと夜斗のおかんさんと、話していたから書き込みはできなかった』って言ったらしいけど、何回か数分間ずつ、その場を離れたことを隠して嘘ついていたしね。

好きなアメフトを思い出し野良犬捕獲に夢中になっちゃって
「公務員給料や、退職金や共済金までもらえるサイコーの仕事の邪魔をするなくそっ(`o´)

動物実験で犬を殺しても公務員は逮捕されないし、犬達のSOSの奴らさえいなければ(*`θ´*)」
って~アメーバのブログにクレームを官公庁をバックにして付けたんだっけ?

不利なブログは消すようアメーバ等のサーバーにお金を払い契約してる官公庁。
大〇さん達って、権力へのごますりや利用が得意だもんね。

そうそう、わざとらしいりんごのコメがあった後アメーバから犬達のSOS削除されてます。
今までも 情報をよせるふりをして、何度か妙なコメントをしていたりんごさん。

ボタンちゃんにも、ストーカー清〇正〇や大〇獣医等の、公務員成りすましだとかなり怪しまれていたよね。

普通の人なら、疑われたら嫌になり犬達のSOSには入ってこないはずなのに、頃合いを見てはしつこく入るところがね・・・・


【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。

★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。

②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)

③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。

⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。

②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。

③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です。

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。

⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまで時間がかかりますことをご了承ください。

犬達のSOS『山口県防府警察まで隠ぺい体質か!?佐波川に捨てられた18匹のチワワ、テリア、ダックス!注目!犬達のSOS』 2012年5月17日 22:30 

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

【山口県防府警察まで隠ぺい体質か!?佐波川に捨てられた18匹のチワワ、テリア、ダックス!注目!】 

2012-05-17 00:53:27
ミーママのコメントです。

『山口県の放送局は・・・』

皆さん、5月10日の山口県防府市佐波川河川敷の、18匹の捨て犬の真相をつかむべく警察署や山口県防府市保健所(山口健康福祉センター 防府支所)へ問い合わせや、嘆願をありがとうございますm(__)m
先ほど細切れ文(笑)でメール情報が入りましたが、この件で地元山口のテレビ局に話しをしても、行った警察の取材で、もみ消されるから気を付けて... という内容の物でした。

さて山口県の地元防府警察署ですが当初、人に慣れた捨て犬と言っていました 
                                          ↓
皆さんが問い合わせをされ、動物遺棄罪と動物愛護管理法違反で、しっかり遺棄者を探してくださいと嘆願されると、
人に慣れた捨て犬だという発言が 
                                           ↓
【雑種の汚い病気の野良犬】へと警官の話す内容が変わりました。
(時に生活安全課のア〇氏、ツツ〇氏が学校時の成績は?と疑問に思うほど、ひどいですね・・・。

★後の地元毎日新聞と読売新聞の取材では、取り繕うようにうわべだけ良い警官のふりをし、県の飼い主取締条例違反として捜査します。と言っています。
市民への説明とマスコミへの説明を対比すると、ごますり隠ぺい体質が呆れるばかりです。
防府警察署では殺処分予定の捨て犬達をどうするか聞かれているのに、【国が決めます】と小学一年生程度の発言のア〇氏。
呆れました。
おまけに新聞社取材に、保健所と共に捕獲・殺処分を【保護】と言いごまかしていましたね。

三年ほど前に山口県周南市で見つかったワイヤー犬についても、周南警察署はマスコミ取材に、犯人を探すと嘘ばかり言っていました。
犯人は去年の白ちゃんの時と同様、同じ公務員の山口県の捕獲獣医ですから、癒着し、捜査はマスコミ用に口だけで全くせず、うやむやにしました。

今回は夜斗のおかんさん達がいらっしゃるから、うやむやではすみませんよ(*^‐^*)
山口県周南警察署に電話しても三年前(2010.8.22)のワイヤー犬事件を記憶すらしていませんでした。
こんなレベルの低いダラダラした山口県の警察は解体し編成し直してもらいたいですね。

また「佐波川の河原に車で行った住民が、犬達に取り囲まれ警察に捕獲依頼があった」
と、捕獲依頼の正当性を印象つけるため犬達を、さも大きな犬種の狂暴なイメージにすり替えていました。

実際は、地元山口県防府の警察の報告文にある、どう猛なイメージを与えるよう、車をとり囲んだという表現とはかけ離れ、保健所への問い合わせで、18匹中、テリア風は半分くらい(8~9匹)あとはチワワ風と子犬のワンちゃん達と知らせが入りました。

警官が犬種を聞かれても、捜査段階だから話せないと、言ったのはかわいい人馴れしたチワワやテリアがお腹が空いて、車や人に集まってきたことを知られないためでしょう。
車を取り囲んだのではなく、しっぽを振り食べ物を期待して車に集ま ってきた。
だから人馴れした犬と言っていたのだと思われます。
ですから勤務をすでに終えていた大山獣医が、時間外労働で出向き18匹を大山が簡単に捕まえられた事もうなづけます。

警官は問い合わせの度、適当な数字を言っています。
夜斗のおかんさんの追求でやっと15匹を18匹と訂正。
その後も問い合わせの電話に、佐波川の捨て犬の数を適当に言っていました。
また最初は、大〇獣医と警官、住民で捕まえた。と言っていましたが 
                                               ↓
捕まえるのは保健所の仕事。 警察は捕まえていません。に変わりましたね。
防府市役所生活安全課(犬狩り課)の課長と課長補佐を春までしていた清〇正〇氏と佐〇裕〇氏に、隠ぺい体質やしゃべる内容が都合よくどんどん変わるところが、そっくりですね。

山口県公務員、隠ぺいばかりで、志や愛や勇気を持った公務員はいらっしゃるのでしょうか?ヽ(・_・;)ノ
関東や大阪神戸には、このようなケースではすぐ動かれる心ある公務員さんもたくさんいらっしゃいます。
田舎の癒着と諦めずに山口県でも慈愛と正義を貫ける公務員さんは頑張ってもらいたいです。
ミーママより


このミーママのコメントの後、色々な地元メディアに対し、この事件の報道を取り上げて下さい!と動いていた、夜斗のおかんさんから、山口県の地元読売新聞と朝日新聞に、全国版ではないものの、この防府市サバ川河川敷の18匹の捨て犬の事が掲載されました。
と連絡がありました。


2012-05-17 10:28:25
夜斗のおかんさんからのコメントです。

新聞掲載

みなさん、防府市の捨てられたわんちゃん達の為に各機関への問い合わせありがとうございます。
まず最初に不思議に思ったのが、動物虐待にもあたる遺棄が何故、どの報道機関も報道しないのか?
これは、防府警察署が報道機関に情報を提供しなかったから。隠匿したからです。
誰も知らなかったら"野良犬"として..."野良犬"だからといって命を人間の物差しで処分するのは許されませんが...警察署と保健所しか知らない状態で処分するつもりでした。
が、多くの方々が各機関に問い合わせや嘆願をしてくださる事により、まだ犬達の命はつながっています。
そして、読売新聞山口支局の方が、警察・保健所と取材をし記事にする事を昨日約束してくださいました。

本日の読売新聞 山口版の掲載全文紹介します
【防府の河川敷に捨て犬18匹】
防府市の佐波川河川敷で、生後約一ヶ月の子犬を含む小型犬18匹が捨てられているのが見つかり、県の山口福祉センター防府支所に保護された。
引き取り手がなければ、殺処分される可能性がい。
防府署は県飼犬等取締条例違反の疑いもあるとみて、飼い主を探している。
防府署によると、10日午後5時20分頃、通行人から「河川敷に野犬がいる」と同署に通報があり、署員や同支所職員らが18匹を捕獲した。
ダックスフントやヨークシャーア系の雑種で、人に慣れており、直前まで飼われていたとみられる。
条例は、飼い犬を捨てることを禁じており、違反すると2万円以下の罰金が科される。
県生活衛生課は「 人間の都合で捨ててはいけない。一生飼い続けることが飼い主の義務」と呼びかけている。

山口放送局様

読売新聞への掲載は、この事実を全く知らない読売新聞へ私が情報提供し、すぐに読売新聞の方が事実確認を防府警察署と防府保健所にしてくださった結果です。
山口放送の対応をされたМさん。
県民性や土地柄であなたは、虐待や殺人を見逃しますか?
仮にも報道機関で事実を伝える仕事に携わっているあなたが、「今から報道機関が動いても...」と、報道する時期は関係ないのでは?

警察がこの事実を伝えなった...という事も報道すべきではないのですか?
民放は警察機関に何か弱みでもあるのですか?
この方の話は
"犬だから"
"動物だから"
"人間ではないから"
と人間以外の命を軽んじているとしかとれません。
あなたが飼っている犬は、物では無く、"い のち"です。
そして、今回の遺棄は拾得物に当たりません!
警察署の方も拾得物には当たらない。とおっしゃっていました。

山口放送局さん...
読売新聞さんは、情報を聞いた時期ではなく、真実を伝える為に取材して下さいました。
そして、朝日新聞さんも掲載して下さいました。
この二つの機関ともリアルタイムに情報を得ていません。
新聞とテレビ局...この報道に対する姿勢の違いはどこからくるのでしょうか?
夜斗のおかんより

私たちは、今後の徹底捜査を期待し今後も注目し、再発防止を願います。     
  

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。

★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。

②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)

③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。

⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。

②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。

③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です。

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。

⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。 

 コメントは承認制となっていますので、反映されるまで時間がかかりますことをご了承ください。

犬達のSOS・猫虐待多発の松山総合公園管轄の松山保健所木〇獣医さんへアグネスより2012年5月15日23:09

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】


FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

2012-04-13の記事
『猫虐待多発の松山総合公園の管轄松山市保健所のミスター木〇獣医にインタビューしました。犬達のSOS』のアグネスさんのコメントです2012-05-02 

犬達のSOS・猫虐待多発の松山総合公園管轄の松山保健所木村獣医さんへアグネスより001
美和ちゃん、松山保健所ミスター木〇にインタビューありがとうございました。

保健所での猫の捕獲は、法的に認められていないと言いながらも、松山市が管理している公園職員に猫の持ち込みを依頼していたというのは驚きでした。
法律をかいくぐった間接的な捕獲と言えますよね。

しかも 捕獲を保護と呼び一般の人が聞くと、助けられるのだと錯覚するような言葉まで使い、美和ちゃんの
『松山総合公園を地域猫活動のモデルにできませんか!?』の提案にはできない理由をたくさん並べていたのが残念でした。
犬達のSOS・猫虐待多発の松山総合公園管轄の松山保健所木村獣医さんへアグネスより002 
拡大  ↓
犬達のSOS・猫虐待多発の松山総合公園管轄の松山保健所木村獣医さんへアグネスより003 
大阪の山田池公園の近隣住民、ご飯をあげる人、公園管理人との話し合いがもたれた後に設置された看板です。さすがは人情の街大阪です。松山総合公園の『猫に餌をやるな』などという冷たい看板とは違います。

 また2011年10月に、愛媛県中村時広知事が愛媛銀行と捨てられた犬猫を救う調印についてパフォーマンスではないかと聞くと
『パフォーマンスしないと予算がもらえない』
とパフォーマンスである事を認める!?発言もあり驚きました。

犬達のSOS・猫虐待多発の松山総合公園管轄の松山保健所木村獣医さんへアグネスより004 
山田池公園の猫ちゃんたち、ここの公園なら、ベンチで人間と一緒に日向ぼっこしたり遊んだりできるね

動物を救うための予算。せめて現場の声を聞き予算案を立てるくらいパフォーマンスなしでして欲しいものですね。それでは目立たないから中村時広知事はいやなのでしょうか。

『野犬を不妊手術して放すわけにはいかないから、メス犬を捕獲→殺処分する』
という言葉がさらっと出てきているところは、やはり感覚が麻痺しているように感じ残念でした。

犬達のSOS・猫虐待多発の松山総合公園管轄の松山保健所木村獣医さんへアグネスより005 
ダンススクールが終わり、夕暮れ時お堀端を歩いていると亀ちゃんがプカプカ泳いでいました。可愛くて写メールを撮っていると『あっミー姐さん(ρ°▽°)撮って(≧∇≦)撮って』と言うように鯉も白鳥もやって来た

不妊去勢手術をした後、保健所と動物愛護センターのホームページなどで里親募集をしていけば、殺処分される数も減るだろうと思います。

犬達のSOS・猫虐待多発の松山総合公園管轄の松山保健所木村獣医さんへアグネスより006 
もう一匹のち亀ちゃんも来ましたアマカエルは除草剤で絶滅したけど亀ちゃんは無事でよかった(*^‐^*)
人間に冒されず、みんな恋をして子を産み家族を作れ(*^‐^*)
お前達が限られた自然の中でも、平和で幸せなように私は願う・・・
(ミーママより)

殺処分される犬の写真もホームページに掲載してもらえないかという提案の際に使った言葉
『元の飼い主を探す為だから』ではなく『元の持ち主を探す為』
と、もの扱いだったミスター木〇。数年後も爽やかな方でおられるのでしょうか?
 爽やかではあるものの、頭がよく上手にはぐらかすミスター木〇が、本来の獣医の仕事を全うして下さいますように。

犬達のSOS・猫虐待多発の松山総合公園管轄の松山保健所木村獣医さんへアグネスより007 
手前の亀、誰かに似てる・・・猫ママちゃんだ~
遠くでパシャパシャしてるのは・・・高知の北さん

そして、いつも松山総合公園のパトロールありがとうございます。
コメントを読めば読むほど、こんなに人工的な公園、誰の為に造られたの?と感じます。

犬達のSOS・猫虐待多発の松山総合公園管轄の松山保健所木村獣医さんへアグネスより008 
この勢いづいてる鯉、誰かににてる・・・?
美羽ちゃん

うちの近所の公園や遊歩道は、除草剤を使わないので、ダンゴ虫から蝶々、セミ、バッタ、鈴虫、こおろぎ等
野鳥も、うぐいす、山鳩、百舌鳥(モズ)、ツバメ…名前を知らない鳥もたくさんいます 。
たんぽぽやしろつめくさの間を子供やお散歩中のワンちゃんが走り回ったりしています。
なんだか、コメントを読むとすごい山奥に住んでいるみたいですが、そうではありません(*^o^*)
あっでも、たまーにイタチかハクビシンか分からないのが公園のすみを走ったりしてます。
これからも、松山総合公園のパトロールやインタビューよろしくお願いします


『実はうちの猫ちゃん、名前がミーママさんとかぶっていて【ミー 】というんです。がははは~
《ミクリの~ミクリ~♪ミクリンリンリン~♪》と私が作った、ミーの歌を歌うと 『あ!あたしの歌♪』と好反応なんですよ がははは~ 』とマグナムエミちゃんちの猫ちゃん紹介でした

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護2012年5月9日00:26

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

このままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護
犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護001
静岡のトモロウさんから今日の躍動的な富士山が送られてきました
【2012-05-14撮影】

『捨てられてホームレスに・・・1ヶ月後に拾われた、天使のようなマルル。
何故こんな無垢な子を捨てていくの?』

皆さん、こんにちは (*^_^*)
猫ちゃんママ です。
いつも、問い合わせや調査やパトロール、皆さん、お疲れさまです。
ありがとうございます。m(__)m

突然ですが、我が家に家族が増えました。名前は『マルル』といいます。

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護002 
保護したその夜、猫ちゃんママのひざの上でくつろぐ、まるる

3月の終わり、私にパトロールで知り合った猫友さんから、松山城下の幼稚園の前に飼い猫とみられる母猫と子猫が段ボールで捨てられていたのを見つけ、母猫はパッと逃げてしまいましたが子猫は保護できた。と連絡がありました。
そこで一緒に里親さん探しをして、無事優しい里親さんをみつける事ができ、ほっとしたところでした。
3月、4月は転勤や学生さんたちの卒業の時期です。
飼い主、人間の都合で、飼い猫を連れていけれなくなり、捨てられる猫ちゃんがこの時期多いのです。

同じ頃 いつもパトロールしている場所(上記の幼稚園付近)に、見慣れない二匹のきれいな毛の白猫ちゃん(一匹は長毛)が、いつもの野良ちゃん達に混じってぽやんとたたずんでいました・・・(@_@。
『もしかして、捨てられた』とピンと来ました。

それは私がパトロールしているのは、子猫を洗濯袋に入れ壁に叩きつけて殺す住人がいる虐待エリア・・・、野良 ちゃん達はとても警戒心が強く人間には近寄ってはきませんし、いつでも逃げられるような体勢でかまえています。
見るからに雰囲気の違うその二匹の白猫ちゃん、はじめは、きれいな白い毛でしたが 日に日に汚れていきました。
それからパトロールのタイミングが合えば、無防備に駐車中のスクーターの上でのんびり日向ぼっこしていたりする姿に癒され、『今日も無事だった 』と安心しつつも、心ない人間にいじめられないか とも心配していました。
そして、最近長毛の白猫ちゃんは見かけなくなりました。 ペットショップにいるような猫ちゃんだったので、誰かが連れて帰ってくれていたら良いのですが・・・

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護003 
あれ、このムチムチお尻は・・・
もしかして、もしかして・・・

5月2日
ミーママさんと一緒にパトロールに行きました。
いつものようにキャットフードをあげて帰ろうとすると、キャットフードを食べないで白猫ちゃんが私を追いかけてきました。
「どうしたの食べないの
と手にキャットフードをのせてあげると、カリカリ美味しそうに食べはじめました。
いつもは、くの一でキャットフードを置いて帰るのですが、その日、白猫ちゃんは、私の手から美味しそうにキャットフードを食べて、離れようとしませんでした。
ミーママさんと、
「あの白猫ちゃんは、人間に対して、警戒心がなく人なつこい猫ちゃんだね。きっと飼い猫だったんだね。でも、もう一匹の白猫ちゃんがいないね。無事だといいのだけれど・・・
と話しながら帰りました。
犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護004 
そう、モーおばあちゃんでした
この風格のモーおばあちゃんも、1年前までは元ホームレスでした。
元飼い主さんに引越しで置いていかれた上に、大怪我をして瀕死のボロボロのところを、ミーママに連れて帰ってもらい助けられました。保護直後はガリガリだったモーおばあちゃんも、ミーママんちで、3階1部屋を与えられ、ミーママが気づくまで、隠してあったキャットフードを食べ放題体重も態度もドンドン大きくなったとか・・・(笑)。
現在は、その後の初のホームステイのショックから、ちょっぴり体重も態度もスリムになり、高速カンガルーパンチを、姫ちゃんや銀次郎にあまり出さなくなりましたが・・・

その日の深夜、ミーママさんから
『猫ママちゃん ( ̄ー+ ̄)ニヤリ あの白猫ちゃん 気にならない? ニヤニヤ』
とメールがあり、寝ぼけまなこでメールをみた私は、
『飼われていた猫ちゃんだったのが、よくわかりますね。甘えん坊で可愛いのに捨てるなんて・・・』と返信をしました。
朝、起きて昨夜のミーママさんのメールを再度読むと・・・あら・・これって・・(--〆)
お馬鹿な私の回線が繋がりました。
そして、ミーママさんに
『昨日の白猫ちゃん保護できそうですね。保護しましょうかうちの猫ちゃんたちと仲良くなりそうですね。(*^_^*)
とメールをするとミーママさんから、
『ふっふっふっ意味がわかったような・・・。
あんなに後を追いかけてくるくらい 慣れていたら危険すぎるし、フードをあげていても猫ママちゃんを追いかけ手から食べていたから 、地面のものを食べて隅っこに入り 固いところで寝るより、猫ママちゃんに連れて帰ってって言っているみたいで・・・。去勢、避妊代は私がだします。』
とメールが届きました。

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護005 犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護006
犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護007 犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護008
① 保護した直後のもーおばあちゃん
あまりに汚れていたので、汚れを取ると柄が見えてきた
② 見違えるように元気に綺麗になったもーおばあちゃん この頃から隠していたフードの袋に穴を開け隠れ食いがはじまり太っていく
③ 最近余裕たっぷりのもーおばあちゃん
④ 保護まもなくマンガの美少女のようなマルル☆キラキラキラ

ミーママがマルルとモーおばあちゃんを見比べてポツリと・・・
『猫ちゃんに変わりないのに 顔の中のパーツの配置と目の形と物腰の柔らかさと、ふてぶてしさの有無か?何かがちがう ・・・マルルはまさしくウィーン少年団エンジェル 銀次郎と同じくフリルのタキシードが似合う
モーおばあちゃんは、オレンジ色のかすり柄のはんてん(ちゃんちゃんこ)が似合う・・・
見映えがあれでよくなったとはいえ、道後のネオン街で
『ちょいとお兄さん、いい子がいるにゃん。ほら、マルルにゃん、化粧は出来たかにゃん?お兄さん、この子はべっぴんにゃんから高くつくにゃん(男だと知ったら驚くにゃん(⌒~⌒)♪)』
のやり手の客引きばあさんみたいだし(笑)
マルルはエンジェルみたいな男の子だし(笑)
あ~すねないでモーおばあちゃん。その逆三角形の鋭角的な目の形とアイライン猫めったにいないから(笑)
私の愛する人が言った『皮一枚は地球より重い。僕にあと、30センチ背の高さとハンサムな顔があれば』 (笑)
そうねえ、皮一枚で印象がこんなに変わるもの(笑)マルルを見て納得よ。
でもみんな、それぞれ可愛くていとおしくて大好きよ。

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護009 
保護直後の車中でのまるる、はじめまして

5月3日
そうと決まったら早い方がいいと、行動開始
保護したあと、健康診断や去勢、避妊手術をしてもらえる動物病院をミーママさんに教えて頂いて、ロンさんと手分けして病院に連絡しましたが、ゴールデンウィークなので、どこも休診でした。
それでも白猫ちゃんの保護は、一日でも早い方が良いのでロンさんにお願いして、保護用のネットを準備して白猫ちゃんの所へ向かいました。その日、何回か行ったのですが、昼間は猫ちゃんに会えませんでした。
「チャンスはいつもご飯をあげている時間帯かな・・・?夕方、居てくれたらいいね。」
とロンさんと言っていました。
夕方、ダンスレッスンを終えたミーママさんが心配して連絡をくださり、合流して白猫ちゃんのところにいきました。
すると、待っていたかの様に白猫ちゃんが、私の車を見つけて、とことこ歩いてコチラに来ました。

さぁ、保護作戦開始です。

鰹節をあげて食べている間に、ロンさんが洗濯ネットをサッとかぶせて、ファスナーをしめて、保護大成功でした。(*^_^*)
以前、リンちゃんを保護した時は、洗濯ネットにいれたとたんに、暴れだして大変だったのですが、白猫ちゃん は全然、抵抗しなくて、スムーズに保護出来たので、驚きました。
ミーママさんも
『この子は、保護してくれているのがわかってるみたいね。』
と言っていました。

保護した車のなかで、男の子か女の子か確かめるためにタマタマがあるかどうかチェック しました

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護010 
保護直後車中でのまるる


ミーママさんが
『あれ?タマタマがあるけどヽ(・_・;)ノ小さい?去勢していたのに捨てた
ロンちゃんが
『どれどれ(p_;)・・・あっ~うちのロンとタマタマが同じ~手術してますよ(^^ )もう一匹一緒にいた兄弟みたいなきれいな白猫も、手術してたんだろうね。引っ越し先が猫を飼えなかったのかなあ。首輪も迷い札もなかったねえ』
『ほら、肉球もまだ柔らかいわ、去勢もしてる様でやはり、誰かに飼われていたのね。酷いことを・・・
とミーママさん。

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護011
私自身いつもくの一でサッ と帰っていたのでじっくり顔を見たことはありませんでした。
洗濯ネットからヒョイッと出した顔は、大きく澄んだ目がまんまるでキラキラしていて、とても可愛い男の子でした

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護012 
保護直後の車中、『そうねこの子、まるるって名前はどうかしら?』とミーママが命名してくれました。

そして、名前は、ミーママさんが、
『マルル』とつけてくださいました。
マルルは、タヒチ語で【ありがとう】の意味だそうです。
犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護013 
『マルル~』なんてピッタリな名前でしょうヽ(^o^)丿
ミーママさん、素敵な可愛い名前をつけてくださりありがとうございました。m(__)m
家に帰り、洗濯ネットから出してあげると、しばらくほふく前進で部屋を探索・・・。
大きいお目目でキョロキョロ(@_@)
次は、「マルルちゃんきれいきれいしょうね」とお風呂場へGO
我が家の猫ちゃんたちは、はじめてのお風呂の時は、お風呂場から脱出しようとしたり、私の服にしがみ付いたり、とても大変だったので、 きっと暴れるだろうなぁ~と覚悟していたのですが、マルルは、おとなしくて、びっくりしました。
きっと、飼われていたときにも、シャンプーもしてもらっていたんだなぁと思いました。

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護014
ブラッシングをしてあげると、気持ちよさそうなまるるでした。
そしてマルルは、猫ちゃんママ自慢の膝の上でくつろいでいました。
寝る時はマルル、私の足元でぐっすり眠りました。
マルル、捨てられてからどんなに不安でさびしかった事でしょう。
もう大丈夫安心していいからね

5月4日
おしっこが出てなかったので、おしっこ大作戦を実行
我が家の猫ちゃんたちのおしっこを猫砂に混ぜてあげると、クンクンにおいながら、おしっこ大成功です。 \(^o^)/
次の日に、立派なウンチも出たので、安心しました。
「マルル、えらいねおしっこ、ウンチ出たね」
とほめてあげました。ヽ(^o^)丿

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護015 
5月7日
健康診断に行ってきました。
ノミ、ダニもいなくて、他も問題ないですということで、元気印のマルルで安心しました。
やはり、去勢手術もしていて、年齢は2歳くらいだろうとのことでした。
病院でも暴れることなく、おとなしいマルルで、病院にも慣れている様子でした。
帰り車の中では、洗濯ネットの中で、動き回っていましたが、しばらくすると、運転中の私の膝枕で眠り始めました。
「マルル~疲れたんだね。おやすみ~

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護016

さあ、我が家の先住猫ちゃんたちご対面です。
ダッコ、チビ、マルル3兄弟全員集合です。=^_^= (=^・^=) (=^・・^=)
ダッコがクンクンにおいながら、マルルに近寄っていくと、なんとマルルが、凄い顔で
「シャー<`ヘ´>お腹をゴロゴロゴロ」とさせて、椅子の下に入ってしまいました。
その後も時々、ダッコとチビが、椅子の下をのぞきに行くと 、またまた「シャー<`ヘ´>お腹をゴロゴロゴロ」
とマルル。
ダッコとチビも「シャーシャー<(`^´)>」
でも、椅子の下にいるマルルの事が、気になるようで、時々、見にいくダッコとチビでした。
犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護017
ミーママさんが、「マルルちゃんは、ダッコとチビより若いけど、すでに成猫だから慣れるのに早くて1ヵ月かもしれないね。」と仰られていましたが、時間がかりそうです。
ゆっくり慣れていって、仲良し3兄弟になって欲しいと思います。
慣れてきたら、私が「淋しいよ~ママも仲間に入れて~」とやきもちやきそうです。(*^_^*)

ミーママさん、いろいろアドバイスや病院代をありがとうございました。m(__)m
ロンさん、保護のお手伝いやこの記事を作成するにあたって、アドバイスや記事編集をありがとうございました。
マルルを家族に迎え入れることができて、とても嬉しいです。

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護018
マルルを見ていたら、大事に飼われてた事は、よくわかります。
でも、何故、こんな無垢な子を捨てていったのでしょう
マルルのように、人間の都合で飼えなくなって、捨てられた猫ちゃんたちはたくさんいると思います。
また、先日、ロンさんとエミちゃんと東温市河原にパトロールに行ったとき、ワンちゃんにブラッシングをしてあげているおじいちゃんに出会いました。
ワンちゃんは、動物愛護センターから引き取ったそうですが、おじいちゃんは、自分にもしものことがあったら、ワンちゃんのお世話が出来なくなるので、動物愛護センターに連れていく(殺処分)と言っていました。
それが飼い主としての自分の責任だと思い込んでいるようです。

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護019
飼い主さん達が、動物たちを家族の一員として迎え入れてくださり、愛情と責任を持って最後まで飼うことができるためには、日本でも、ヨーロッパ形式を取り入れ、動物たちの保護施設を作れば、たくさんのかわいそうな動物たちの命が救えると思います。
我が家のダッコもちびもまるるも、私にとって、大切な家族です。(*^_^*)
ミーママさん、素敵な出会いをありがとうございました。  
マルル~

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護020 

プチ 姫ちゃん日記

こたつの電源は猫ごたつで 入れたことはないものの 姫ちゃんは猫たちの真似をして入ると以外と安心し気にいったのか、ご飯とお散歩と夜ベッドで寝る以外はずっと姫ちゃんが入るようになりました。
しかし暖かくなりこたつ布団をすかせていても、だんだんハアハアいいながら ヨダレをたらし蒸し風呂姫になっているので、 思いきってこたつ布団をのけました。
すると姫ちゃんが飛んできて、前足で布団を引っ掻きクチャクチャにしてお布団に潜ろうと、穴が開くくらい入れる場所を探し、やっと頭からお布団の中に ハアハアいいながら入りました。
猫たちは風と外の匂いが大好きで 朝六時くらいには窓を開けようとキーキーギギギギと言う音をたて銀次郎が爪をたて窓を開けようと頑張っています。
東と南の窓をあけると 銀次郎たちは急いで 窓を開け鳥たちを見ています。

姫はというと外の音と風がやはり怖くてベッドから飛び降り 一目散にこたつへ

こたつ布団を足でコリコリかいて 頭からこたつへ入ります
ホームステイ先のロンちゃんの
ベッドのお布団にも姫が足でかいた傷跡が・・・

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護021 
『ミーお姉ちゃん、まさか姫ちゃんの大好きなコタツ布団たたむんじゃないよね』

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護022 
『そんなの、だめだめ!』
ぐちゃぐちゃに足で引っ掻き 中に入ろうとがんばる姫ちゃん


犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護023 
『だってだって、ほら見て姫ちゃん、まだこうして使うんだから』
最後 こたつ布団を頭からかぶり のけないでと訴える・・・

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護024 
結果 こたつ布団には大きな穴と小さな穴がいくつか空いていました(笑)

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護025 
その日は後を追いかけ回しこたつ布団を元に戻してと訴え続け、玄関やトイレまでついてきましたが 『姫ちゃん、外の音や窓からの風にもなれようね』と説得
翌日はベッドの上でくつろいでいました(*^_^*)

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

犬達のSOS山口県防府保健所大〇昌〇獣医へロン初めての電話問い合せにミーママ『ドッキドッキは恋かも(爆)』と2012年5月3日23:06

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】


FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

山口県防府保健所大〇昌〇獣医へロン初めての電話問い合せにミーママ『ドッキドッキは恋かも(爆)』と

ロンさんのコメントをアップしましたロン 2012-05-01
大山昌志獣医へ、ロン初めての電話問い合わせしました。

★公務中の業務内容の質問と嘆願の為に、役所の公務員にお電話した内容です。
その為、当時の役職名、担当者の名前を出しております。

『ロンちゃん(*^‐^*)ちょっとドッキドッキしてみる?若年性痴呆症のようなロンちゃんの脳には良い刺激になるわよ、うふふっ(*^‐^*)』
と・・・黒目をまん丸にして小魔女のように笑うミーママ。
『(*゜Q゜*)え~、こ、この私がですか~、いつも回転不足で三倍速でしゃべりなさい。と言われている、主婦ボケした?の40歳の私、ロンですよ・・・』
『そう、最年長のロンちゃんだから、そこがい~のよ!
〇山獣医さんが嫌がらせの主なら、熟女が大好きみたい(*^‐^*)うふ♪
それにね最近春の陽気にボンヤリしてるロンちゃんのリハビリにもgoodだから』
とまぁこういった経緯でした・・・。

前もっていくつかの質問項目をメモしました

いざ本番!
4/17 14:45山口県防府保健所に電話しました。

ドキドキ・・・
『初めまして、私〇〇と申します。実はブログメンバー最年長40歳で、お若いのがお好きでしょうが若くなくってすみませんが、よろしくお願いします』と自己紹介し、今回ブログ最年長の私が電話をするようになった経緯など話すと、電話の向こうの大山獣医が少しフッと笑ったような気がしました。
『幾つか質問をさせて下さい。』とお願いすると、『僕に答えられる範囲でしたら・・・』と快諾

《ロン》
『ブログの事はご存知ですよね。今、現在も読まれてますか?』の問いに、
《大山獣医》
『はい、知っていますし、今も読んでいます。』

《ロン》
『そうなんですね、それはありがとうございます。では、嫌がらせのコメントが入っている事もご存知ですか?』
『はい』

《ロン》
『その件では中尾支所長さんは、ご自分の部下達をかばわれておられましたが、これまでの嫌がらせコメントの入るタイミング、保健所の関係者しか知り得ない内容に、内部事情をよく知る人間であるとしか考えられないのです。私はどうも保健所内部の人物であると思うのですが、大山さん、心辺りはありませんか?』
『ありません・・・』

《ロン》
『先日中尾支所長さんにも相談すると、さすがに今回は【もし嫌がらせ書き込みをした人物が職員なら例え公務員でも、クビである】
とおしゃったと聞いています。中尾支所長さんからは直接、大山獣医や他の職員への調査はされたのでしょうか?
防府市役所清水課長にブログの事を知らせたのは大山獣医でしょうか?』
《大山獣医》
『はい、僕がこういうブログがあるよって教えました』とキッパリ即答。
やっぱり、清水課長はブログの事を知らない!と嘘をついていた!
ど緊張のロンはココで、清水課長が市民からの問い合わせに大山さんが教えたはずのブログの事を知らない、読んだこともないと、嘘をついている事や、自分は野犬の捕獲に関係ない、保健所がやっていることだ、と責任転嫁していることについての大山さんの話を聞きたかった!と後で気づく・・・反省

《ロン》
『私達はワイヤー犬、シロちゃんの件で環境省に直接、問い合わせをし、
☆里親希望者があり、命が助かる可能性があるのなら、例え野良犬であっても命を救う方向に動くように指導している☆
ということを聞きました。
ワイヤー犬のシロちゃんの件やのイノシシ罠にかかった犬の譲渡の件での大山獣医達の行っていた捕獲のやり方、今後も犬の譲渡を県外の里親希望者に対して認めない、とする防府保健所の方針や対応は、環境省の指導に反するものであり、法律違反になると思うのですが、どう思われますか?』

《大山獣医》
『その事については夜斗のおかんさんにも、何度も言いましたが、あなた方の言う捕獲(行為)と、自分達の行っている保護(行為)は同じです。法律違反と言うのは、何という法律のどの項目でしょうか?
自分は県外の人への譲渡は必要ないと考えます。』

《ロン》
『すみません、私は法律について項目とか、勉強不足で今すぐ答えられませんが、実際に私達が問い合わせで聞いた環境省でははっきりと、【例え野良犬であっても命を救う方向に動くように指導している】と回答されて、その指導にたいしての大山獣医の感想なり考えを、答えていただけませんか?』
と再度聞いてみる
しかし・・・
《大山獣医》
『だから、何という法律のどの項目でしょうか?それをちゃんと言ってもらわないとお答えできません!』の一点張りでかたくなになり平行線の押し問答に、
《ロン》
『わかりました、この件に関しては後日改めます。』と質問を変える事にしました。

メモを確認している間お互い沈黙・・・

《ロン》
『すいません、メモをみたり、とったりしながらなもので・・・、時間まだ大丈夫ですか?』
《大山獣医》
『いいですよ・・・』
《ロン》
『大山獣医は30代の頃に、野良犬10匹を使い動物実験をされておられますよね?』
《大山獣医》
『・・・・・・・・』
《ロン》
『???もしもし』
《大山獣医》
『それで何が聞きたいんですか?』
明らかにこれまでと、口調がきつく変りロンもドキドキしてきました。
《ロン》
『どうして動物実験とかしようと思ったのか?きっかけや動機など色々お聞きしたいのです。』
《大山獣医》
『そんなことは、論文に書いています。あなた方は論文を取り寄せて持ってるんでしょう。それを読んでください。』
《ロン》
『それが、私の手元にはないので、今、直接お聞きしたいのです。』
《大山獣医》
『いえ、それを読んでください。』
《ロン》
『公務として行った動物実験ことについて聞いています。』
《大山獣医》
『だから、全て、論文に書いているから、持ってるんでしょ?読んでください』
のまたまた、一点張りで平行線・・・

それから、質問を変えて聞けたことは、
★レポートの動物実験は、保健所内の収容施設内で行い、かかった費用睡眠薬等の薬品代は、保健所の予算、活動費から出費されたという事。
★大山獣医は防府保健所へ昨年度赴任、現在二年目という事。

その後はお礼を言い
『この問い合わせの報告に、足りないところとかの、若いメンバーからのダメ出しがあるかもしれません、今度は若いメンバーが問い合わさせて頂きますのでよろしくおねがいします』
『僕で答えられることでしたら』
と快く了解してもらい、電話をおきました。

あぁ~やっぱりドキドキしました。

以前美和さんが、ワイヤー犬の保護要請の事で電話した際に、〇山獣医が『野良犬なんて全ていなくなればいい』言っていた時の感じからすると、前半の会話ではあの頃より普通な受け答えになっていて、少し変わったかなと思ったところはありました。
ただ今回、動物実験や、環境省の指導についての話では、法律、法律と頑として譲らず、法律等に詳しくない私は、切り返すこともできず、これからはもっと法律とかも勉強しておくべきなのだ。とも思いました。
それと、メンバーが調べ野良犬10匹を使った動物実験をしていた事実、その論文をメンバーがとりよせている事をミーママも書いていましたが、〇山獣医がその事を知っていたと言う事、会話のやり取りの中で本当にブログをよく読んで把握している事がよくわかりました。

いつも問い合わせをしてくれている、美和さんや可奈ママさん、プリキュアエンジェル、美羽ちゃん、さくら子さん、ローズさん達 、本当にご苦労さまです。
そしてありがとうございます。

そしてそして らぶちゃんも初問い合わせしてくれてたのですね~~。
らぶちゃんのどきどきしました~って、とってもかわいいです、私のどきどきとは別物・・・(笑)
らぶちゃん、ありがとうございました。

今回、ミーママのミッションで刺激を受けロンの切れかけている脳の回路が少しだけど、ピピピッて繋がった?!
・・・ら良いのですが(笑)
それと、何年かぶりに。胸がドキドキ高鳴りました~(笑)
以上です


ミーママのコメントです。 2012-05-02
ドッキドッキは恋かも(爆) ロンちゃん、ラブさん、〇山さんへ

(*^_^*)こんばんは。ミーママです。
ラブさん、動物管理センターへの問い合わせありがとうございました(*^_^*)
犬達のSOSの閲覧者はラブさんも感じたように、捕獲・殺処分側の公務員さん達がけっこう閲覧くださっているようです。
このブログを始めて1年3ヶ月余りになりました。
名もなき一般人の集まりの素人ブログですが、閲覧数が1日で4000件になったことがあります。

去年の1月半ばまで東温市の河原の野良犬、姫ちゃんにご飯をあげてくれていた地元おじいちゃんは、東温市役所・市民環境課の近〇課長や渡〇氏に何度も「野良犬の苦情が出ています。睡眠薬餌を置いて捕獲したいから協力してください」と言われました。
しかし「大人しいし、何もしない犬だから」と断っていました。

とうとう、おじいさんが体調を崩した時、今までたくさんの捨て犬達を愛媛県の公務員獣医・毒の得〇氏と共に、致死量睡眠薬餌でショック死させてきた市役所の近〇係長達は、おじいさんの息子を説得し、庭に致死量睡眠薬餌を置きました。

ショック死した犬達について動物愛護団体の人達が、得〇獣医や近〇係長や渡〇氏につめよると私の電話に答えた時と同じように
『いやしい犬が他の犬達の餌まで余分に食べた結果、中の睡眠薬を余分に食べショック死しただけです。致死量なんて入れていません』
と公務員達は言っていましたが、姫ちゃんと姫ちゃんの子供だと言われていた黒芝君に対してだけ与えられた睡眠薬餌で、姫ちゃんはショック症状を起こし、毒を中和する拮抗剤を射っても寝たきりになったまま、殺処分のために愛媛県動物愛護センターに送られました。

いつもご飯をくれる安心できる人のお家の庭で、何も知らず嬉しそうに毒餌と変わらないご飯を食べた姫ちゃんと、黒芝君。
おじいさんの庭で、この二匹を捕まえるために用意された缶詰で、姫ちゃんは寝たきりになったことから、愛媛県東温市の公務員達と、愛媛県食肉衛生検査センターに異動で逃がされた得〇獣医が『いやしい犬が他の何匹分の餌まで食べたから死んだだけ』の上への報告や住民や私たちへの言い訳が嘘だったことが判明しました。

ご飯をあげてくれていた東温市の女性が、センターに電話して目だけ開いて低体温になり寝たままの姫ちゃんの症状を聞き、
『あと数日で殺すにしても治療して、柔らかな敷物をして部屋も暖房を入れ暖めてください』と電話してくれていたことも後で知りましたm(_ _)m

致死量睡眠薬餌に寝たきりになった姫ちゃんを助け出す際の妨害の一部始終を書いた時に閲覧数が突然、日に4000件になったのです。
『え~?私たちの知り合いと東温市の致死量睡眠薬餌、虐殺捕獲側の公務員達以外に、顔も名前も知らない味方か敵か分からない人達がコメントも入れることなく何千人も一日に見ている!?何か怖い。でもパソコンの向こう側にいる見も知らない人達にも知ってもらおう』
と私達は書き続け、野良犬達の置かれた現状と殺処分のあり方を調べ続けました。
犬や猫ちゃんを救ってあげたいと気持ちはあるものの、公務員達の脅しがある度、怖がった当初のメンバーがいなくなり、また現実を知るにつれ辛いからと一線から退いたメンバーもいました。

一般の動物虐待者ならともかく、公務の名の元に税金で動物虐待と変わらない捕獲殺処分をしている公務員達のありのままを、国民の知る権利として当人にインタビューもして業務内容として書いていることが、お上にたてつく行為と思い怖がる人もいるでしょう。

結果、かなり涙もろくてお馬鹿で一直線なメンバー達が残り、そのメンバー達が書いた必死のコメントや調査文を見て協力してくださったり、自分達も殺処分を無くしたい!と県にパブコメ(嘆願書)を送ってくださる方も出てきました。

生まれてから始めてこんなに勉強して、文も書いたというメンバー達はどんどん進化し、まっすぐな気持ちのまま一生懸命考えお利口さんにもなりました(*^_^*)
美和ちゃんは、今まで犬猫が好きでもどうしてあげたらいいかわからなかったと言いました。
今は方向性もわかりワンネコちゃんパトロールもブログ調査も、かけがえのないライフワークになっていて、ダンスと共に今の自分が好きとニコニコ言っています。
(そんな美和ちゃんに亀吉さんは恋心(笑))

ロンちゃんは記事編集で最近も連日2時3時まで起きていて、とうとうヘルペスが数日前から出ています。
それでも昨夜というか今朝も4時くらいまで、編集してくれていました。

可奈ママは少し前に運転中、車に追突されました。
首と手足が短いことが幸いしてか(失礼(笑))何とか無事でしたが(*^_^*)
多少の痛みと引き換えに、お仕事の休暇をもらいその時間で身体を休めながら、問い合わせや調査もしてくれていました。
今日から無事お仕事復帰したそうです。
もっと休んでも良かったのに、職場の人達やお客さんの事を心配して早く復帰したのだと思います。
ズルができない可奈ママらしいな(*^_^*)と思いました。
むち打ちだあ~と働かず保証をもらう人もたくさんいるのにね
(*^ー')

ラブさん、コメントの時間を見ると私たちと同じような夜中の3時半~。
朝、身体がフラフラしてなかったですか?
それを一週間続けるとフラフラじゃなくて、ナチュラルハイ状態になり♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ♪頭も目もランランとして身振り手振りも声も大きくなり、冴え渡ります。
ただ食事を取ると座ったまま目を開けて寝ているので危険ですが・・・・
もっと勉強し、嘆願を続け闇を暴く、この殺処分をなくす役所との戦いは長丁場になりそうなので、体調や気力を確保し、たまに爆睡したりリフレッシュする時もみんな必要ですね。

あっ、ロンちゃんドッキドッキですが、人が恋を錯覚するときもドッキドッキするらしいですよ~♪へ(^o^ヘ)♪。
遺伝子や本能でこの人危険だ~って感じると胸が高なりドキドキするのを、人は恋って錯覚するんだって、何かの本に書いていました(*^_^*)
出会ってドッキドッキじゃなくてホッと暖かくなるのが良い恋みたい(*^_^*)
山口県防府保健所の〇山さん、ブログを毎日丁寧に閲覧くださりありがとうございます。
私たちのウイルスが〇山さんの乾いた心を感染させ、今まで殺していった犬達の分まで、動物達を助ける獣医に戻りたい。といつか優しい顔になり思ってくださるまで私たち書き続けますよ(*^_^*)
去年流行ったラブチュウニュウとまではいきませんが・・・


パトロール隊☆(猫ちゃんママ&美和)より
さつまおごじょさんへ

いつもホームレス犬猫ちゃんたちへの温かいカンパをありがとうございますm(_ _ )m

今回は猫ちゃんのフード代と公園猫ちゃんたちの治療代に使わせて頂きました。。。

さつまおごじょさんの優しく温かいお気持ちは、しっかり猫ちゃんたちへ届けさせてもらっていますo(^-^)o 
本当にありがとうございました (*^o^)乂(^-^*)

美味し~いフードやおやつで猫ちゃんたちのお腹が満たされますように
そしてホームレス猫ちゃんたちが元気で過ごせますように

山口県防府保健所(健康福祉センター)業務が少し改善されました環境省の指導通り野良犬の譲渡も可能に001 
山口県防府保健所大山昌志獣医へロン初めての電話問い合せにミーママ『ドッキドッキは恋かも(爆)』と002 
山口県防府保健所大山昌志獣医へロン初めての電話問い合せにミーママ『ドッキドッキは恋かも(爆)』と003

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

犬達のSOSちょっと番外編またまた春に国外逃亡したミーママが帰国時メンバーと生徒達に送ったメール2012年5月1日08:28

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】


FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

★ 愛媛県東温市市役所の市民環境課のkon係長達と、地方局内・愛媛県保健所の
(現、愛媛県食肉衛生検査センターに異動)のToku〇獣医の行った、2011年1月末の、当時盛んだった致死量睡眠薬餌捕獲。
(犬達のSOSのブログ告発で3ヶ月後には致死量睡眠薬餌は中止になりました)
他のワンちゃん達のようにショック死しなかったものの、目だけ開いて寝たきりになった大きな野良犬がいました。
その野良犬、姫ちゃんを愛媛県動物愛護センターの毒ガス室の1日前に救出要請し、姫ちゃんは助けられました。 しかしセンターの譲渡書をめぐりブログを消さないと、姫ちゃんを渡さないと言う嫌がらせが、ある人達からありました。
ロンちゃんが【こんな策略や隠ぺいをする人がいるなんて】
と大泣きした時、ミーママが言った言葉です。
その後4ヶ月間、人を怖がり震えるだけだった姫ちゃんは、譲渡の陰謀を知った里親さんや沢山の方達の善意を得てミーママの所に戻り、短期間で劇的に元気に綺麗になり、シッポを振ることもできるようになりました★
愛媛県東温市市役所とは?犬達のSOS!姫ママちゃん② ロンより002 
東温市犬達のSOS⑧致死量の睡眠薬餌から奇跡的に生還したシロ犬 
入院時の姫ちゃん
    ↓
2011年6月13日にミーママの家に連れてこられた姫ちゃん
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩004
2011062618110000.jpg
当時ミーママは
『17キロの姫ちゃんが怖がらずに、自力でおシッコに行ける日まで抱いたこの手は離しません。いつか怖がらずにお外も一緒に行けたらいいねo(^-^)o』 と言って、毎日屋上までの32段の階段を抱っこして上り続けました。

ミーママの家で別犬のように安心し、美人になった姫ちゃん
虐待捕獲の末、毒ガス室の殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑪&プリンス銀次郎.犬達のSOS004 
殺処分なんてさせないと頑張る熊本市動物愛護センターへ犬達のSOSの皆からクリスマスプレゼント①008 
犬達のSOSちょっと番外編またまた春に国外逃亡したミーママが帰国時メンバーと生徒達に送ったメール

(*^_^*)はあ~い。皆様、ただいま。 お元気でしたか
(*^_^*)
常夏の笑顔の国、いつものタイランド春のレッスンから昨夜遅く帰ってきました(*^_^*)
例年通りならとっくに、花粉と黄砂の時期を避けレッスンと野放しの旅に出ていたはずでしたが、ブログとボランティア活動で、ばたばた次から次にヘルプ要請があり(*^ー')なかなか日本から出られず現地でのレッスン予定を変更してもらっていた状態でした。
・・
松山総合公園で、松山市保健所の獣医達に捕獲された子犬のこともブログやメールで呼び掛け 何とか殺処分の期日3月21日迄に里親が現れ、!(〃^ー°)ホッとしました。
でもあと、一つ旅立てない理由が・・・・
山口県の保健所問題と里親さんの所へ行ったワンちゃん達の様子が気になったからです。
ただ野良ちゃんを苛めたり石を投げ追い払ったりせず、ご飯をあげてくれている山口県防府市の会社の社長さんや従業員さん達の知らせ も入りました(*^_^*)
山口県の捕獲殺処分側の防府市役所の清水正博(元)課長や、保健所の公務員獣医達のあまりの非道さを知り、山口県人って?て思っていましたが、山口県人の中にも優しい社長さんや従業員さん達がいらっしゃる事を知りとても嬉しく思いました。m(_ _)m。
出来れば人を怖がらないワンちゃん達は、会社で去勢避妊をして従業員さん達で登録をし世話してくだされば 役所に捕獲され殺処分される事もなくなるのだけれど・・・。
と思いながら、やっと 日本を飛び立てました。
普段なら春は1ヶ月 、中近東やアジアでダンスレッスンをしながら旅をしているのですが、一週間ほどのこんなに短い旅は初めてでした。
ただバンコクについた翌日には杉の花粉や、中国の大気汚染を吸着した黄砂もないせいか、例年通り目のかゆみや鼻のムズムズはすぐ治りました。
今回泊まったのは、ハイアットやシェラトンが立ち並ぶ一角で、3年前に建てられたばかりの上品なホテルでした。
広いお部屋は寝室とリビングの2つに分かれていました。
最新の電子レンジや調理器具付きのキッキンや、ドラム式の洗濯機が付いていました。
高級アパートメントとして使う駐在員さんや、アジアのハネムーナや中東のお金持ちや、欧米の個人旅行の老夫婦が多く、子供連れの家族はいても叫び回り走り回る子供はいなく穏やかでマナーのよい客層でした。
レッスン後の買い物途中にトイレを借りに立ち寄った、日本人ツアー客の御用達バイヨークスカイホテルは、相変わらず賑やかで 各国のツアー客でごった返していました。
旗を持つ中国や韓国や日本人のガイドさんや、色々な国の言葉で叫ぶ子供たちがロビーをバタバタ走り回って、あの子供達の部屋の隣や下の部屋のゲストはうるさくて眠れないんだろうな…なんて圧倒されながら、それはそれで楽しそうだなってほのぼのしていました(*^_^*)

ホテルへ帰る途中、夜のセントラルワールド(旧ワールドトレードセンター)前を歩くと、毎日野外コンサートが開かれていて、屋台でイカ焼きを買って立ち見をしたりしました。
去年カンボジアに着いた翌日に東北大震災が起こりました。
現地友人の結婚式のお祝いをし、タイに戻ると東北大震災の寄付を募るチャリティーコンサートがこの同じ場所でお昼も夜も行われていて、たくさんのタイ人の若者達が大好きなイープン(日本)のためにと列になり募金をしてくれていました。

タイの首相は震災後、タイに住む日本人が日本に電話をかける際、電話代を期間を定め無料にしてくれていました。
私はその事をタイに移住したアフガニスタン人の知り合い達から聞き、『日本に電話かけてみるとわかるよ 』と言われ、無料になるナンバーを最初に押し試しに日本にかけてみました。
私はタイに行くと現地で買ったノキアの携帯を使っているのですが、確かにチャージ数は減っていませんでした。
日本の首相なら、日本に住む外人さんの母国が震災にみまわれた時、家族や知人の安否を確かめたり励ましたりする電話代を無料になどしないだろうと思い 、人にも動物にも自然にも優しいタイ人の心の広さや温かさに、ますますタイが好きになりました

今のインラック首相の前の、東北大震災の当時のアビシット首相さん、・・・m(_ _)m
3年前タクシン派の暴動に赤いハチマキをして、タイのオヤジのバイクの荷台にまたがり首相官邸広場の集会に集まり『日本から仲間が来てくれた』と紹介され赤の集団に拍手されてミネラルウォーターやお土産を もらっていたのは私ですm(_ _)m
目の前で銃を持っていると2名が連行されて行き 、アビシットさんの顔のポスターを、踏み絵のように踏むよう言われた私
『人の顔など私は踏めない。ごめんね(〃°°;)』と顔の所は避けポスターの端だけちょっと踏みました。
アビシットさん、ごめんなさい。そして日本人のためにたくさんの寄付 や配慮をありがとうございましたm(_ _)m
(*^^*)そんなことを思い出し 、野外コンサートを聞きながら、ホテルに毎日帰っていました。

そしてホテルに戻るとリラックス。
ロビーのソファーに座りゲスト用のコーヒーを飲んでいると、お仕事でドバイから来ているという家族も同じ時間帯に帰ってきて いつも、『ハ~イ。ミー』と笑って隣のソファーに座るのでアラビア語で『アッサラームアレイコム(*^^*)(^_^)v
『ワアレイコムサラーム!(b^ー°)』と挨拶し何となく雑談(笑)。
タイの他のホテル等では当たり前の、世界中から集まったエロ男性客(笑)達が風俗のタイ人女性を部屋につれこむ風景は このホテルでは全くなく、夜は9階にある広いプールで一人もくもく泳いだ後、サウナとスティームサウナ、ジャグジーに入り、エクササイズをして、そのまま朝まで8時間も眠るという生活をしリラックスしていました(*^_^*)

短い睡眠で頑張り続けていたみんな、ごめんね(b^ー°)☆
普段、日本にいる時は、やることが多すぎ1日平均3~4時間睡眠で食事も2回です。
私と違いうちの猫ちゃん達は、よく食べよく寝てよく遊び、猫ちゃん用粉ミルクで育てた長男猫は、すでに7、6キロのビッグ猫になって 獣医さんには痩せさせるよう言われています(*^_^*)
ワンコの姫ちゃんも、公務員達が行った致死量睡眠薬餌捕獲の後遺症で弱った肝臓がずいぶん回復し 、食欲が増し太りました。
もう元の17キロくらいではなく、もっとヘビーになっているようです 。
旅行中は 、姫のことをを大好きな元、犬が怖かったメンバーのロンちゃんが世話してくれています。昨夜『帰ったよ~』って遅く電話するといつものように姫との別れが寂しいようです(*^_^*)
虐待捕獲の恐怖で人間や男の人を怖がる姫は添い寝してくれ 、ゆっくり穏やかな話し方をするネジ巻き巻きの熟女のロンちゃんのことは 、安心しています

でも、今回こうして朝から欧米人に人気の寿司付きの豪勢な種類の食事、レッスンの行き帰りに道を歩けば美味しそうな屋台の匂いや魚やイカ焼きの香り…。
夜は私の大好きな 海老や貝を焼く香り…。
おまけに至るところにミスタードーナツ店 。
松山では一度食べると翌日にはウエストが広がるミスタードーナツの前を通らないよう意識していますが、もうどうにも止まらない 。
『(*^ー') 路上のワンちゃんや猫ちゃんが大好きなドーナツを持っていってあげないとね(*^ー')
サバーンタクシン船着き場からBTS駅に向かって歩く道は、夜はベンチで寝ている怖くないホームレス?さんと、ドーナツが大好きなワンちゃんがいます。 はい皆さん、おすそわけ☆(b^ー°)
えっと私のはチョコレートがのってる分( 〃▽〃)』
と理由をつけ自分の分のドーナツも買っていた私

いくらプールで何往復も泳ぎ、サウナやジャグジー、踊り歩き疲れたらタイマッサージしていても、いつになく食欲のおも向くままに食べて8時間も眠ると、あっという間に毎日太っていきました?(*゜゜*)?
なんか今回、普通は女性なら声かけられないオカマちゃんの美女や、アフリカ料理店のマネージャーの黒人さんに、食べ物屋さんや道路でやたらと「ユーア~ソォ~キュート♪」と声かけられ 、なつかれ複雑な気分でした。
高級コールガール風で、由美かおるさん似の、ナオミちゃんにも「あなた、ホントに日本人?目立って勇気あるね。堂々として 可愛く大好きなタイプよ。」と日本語で抱きつかれました。
タイには女性に扮し、男性観光客を狙う抱きつきゲイ泥棒や、カード賭博に誘うグループも多く、ちょっと警戒しましたが、本当のスキンシップだったようで『別れた私の旦那さん、日本人よ。日本の男は悪い人もいるから気を付けなさい。チュッ
と手を握りあい何度も抱き締められながら、お話して別れました(笑)
オカマちゃんの美人になつかれた意味は、よくわかならいけど、インドでいつも行くカフェにいるオカマちゃんも、ヨーロッパの男性にすりよっていても、私を見ると『ハイ~ナマステ~ミ~ゥエン  カムバック インディア(゜∀゜ノ)ノウフン』とウインクし続けながら、わたしの前に座りウフン♪ウフンと以前から連発します(笑)

日本で大阪のオカマちゃん達にも、『あなたは私たちと同じ中性的な匂いがするわ。♪』と言われ、友人達には『やっぱり変な人にばかり好かれるよね』と笑われました。
しかし今回熱烈にアプローチしてきた身なりの清潔なアフリカン。
普通はアフリカ人にモテるのは、ボンボンキュッパ のデブリンのはず?( ̄‐ ̄;)?。
衣装バッグを持ち短パンにTシャツ、サンダルで歩いていただけで『アウ~~ナイスバディ~ 』とまでアフリカンに言われた意味・・?L(・o・)」?肉厚まではいかないけど 、あっという間にズンドウに変わった ダンサーとは思えないウエストが きっとナイスバディー?( 〃▽;)?
と言うことは
『太りすぎで痩せなさい』と普段、私に言われている恋を求める現在独身生徒達は 、黄色や赤の原色服を着て、アフリカ料理店やアフリカに行きましょうo(^-^)o
きっとモテるわよ~
・・・私には、のんびり食べ放題 、我が家の猫達のような寝放題のマハラジャの暮らしは体重が増えすぎ無理みたい(・_・,)。
さあ日本へ帰ったわ。さっそく花粉で目が痒いし(今、ゴールデンウィークですっかり花粉症は治りました 。まだウエストは若干ずんどうぎみ(笑))
今日からまた人の半分の睡眠にやることがいっぱいの生活。
体重戻すわよ~(*^_^*)


番外編はいつもぶっ飛んだり、とぼけた記事でごめんなさい。 ちょっと頭を休めて笑ってもらおうと入れました

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR