犬達のSOS愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や、両耳をそがれた猫がいます2011年12月27日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします


『愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます』

ヨーロッパの新聞で、日本のペット産業について、殺処分の実態について取り上げられ、反響を呼んでいるそうです。
ドイツ、イギリス、ノルウェーの記事を最後に転載していますので、ご覧ください。


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます001
愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます002 
展望広場の看板


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます003

愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます004 
展望広場へ向かう途中にあるベンチ付近、
下側の青い看板は、ブログで看板の異常さを取り上げたところ、ある日突然付け足されていました。


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます005

愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます006

愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます007 
総合公園内にいる虐待により両耳をそがれ体にえぐりとられた様なひどい傷をおっている 【おくまちゃん】   


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます008 
さくらの丘の看板


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます009 
メインエントランス広場のトイレ裏側の看板


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます010

愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます011 
第二駐車場の看板


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます012 
さくらの丘の看板


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます014
さくらの丘の看板


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます015 
愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます016 
花見広場の東側入口ちびっこ広場前の看板


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます017 
愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます018 
メインエントランス広場のトイレ周辺の看板


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます019 愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます020

トンネルの中の看板



愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます021 

愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます022 愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます023
メインエントランス広場のトイレ周辺の看板


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます024 愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます025
メインエントランス広場のトイレ周辺の看板


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます026 
真冬の寒空の下 、懸命に生きようと、がんばっているホームレスの子猫ちゃん


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます027 
さくらの丘の看板


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます028 
愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます029 
愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます030 
愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます032 
愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます033 
展望台入り口近くの看板


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます031 
第3~第4駐車場の間にあった看板


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます034 
愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます035 


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます037 
メインエントランス広場のトイレ近くの看板、四方八方に向けて犬をいれるな!との徹底ぶり


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます038 
第三駐車場の看板


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます039
第三駐車場の上の坂道の看板


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます040
花見広場のトイレ前手すりの張り紙


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます041 
公園管理室の前
第二駐車場前の展望塔への登り口にある看板


愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます042 
写真右側の石碑には 【松山総合公園は、人と自然のふれあいを求めて市民の集う松山の新しいシンボルとして、憧れと誇りのもてる快適な都市環境の形成を願い建設したものである。  平成元年11月28日】
とあります。
表向きはこのようなもっともらしい事を言いながら、いったい何を目的とした公園でしょうか?
造園管理費の発生する樹木だけが、自然ではないはずです。ここで必死で生き抜こうとしている、ホームレス猫ちゃんはじめとするすべての生き物がいてこそ、自然と言えるはずです。 
また左側の石碑には1983年松山総合公園の緑地化をスタートさせた当時の市長、現在愛媛県知事、中村時広氏の実父、『松山市長、中村時雄』の名前と『眺望絶佳(ちょうぼうぜっか)』の文字が刻まれています。

愛媛県松山総合公園とは?虐待をあおる看板が数々!石を投げられ死んだ白猫や両耳をそがれた猫がいます043
愛媛県松山総合公園シンボルの展望台


年末に愛をまといたい美和さんが調べて下さった、コメント『ヨーロッパ各国の紙面で日本の殺処分実態が暴露されています』が大変興味深いものだったので、
アグネスさんに連絡をとってもらい『さっち~のブログ』さんに抜粋、転載許可を頂きましたので、再度お伝えしようと記事にアップしました。

2011.10.23 イギリス『サンデーミラー』紙に『年間250000匹のペットがガス殺 』と題され、無駄で皮肉な日本のペット産業の罪のない犠牲者たちと書かれ、大きく記事にされています。
この記事を書いたイギリスのフォトジャーナリストのリチャード・ジョーンズ氏は、元々は2011.9.24大阪ペット博の取材をしていたそうですが、会場外の『さっち~のブログ』さん(他にも同じ趣旨の活動の方もいらしていたともあります。)の毛皮ファッションやペットブーム、動物の殺処分への抗議のパネル展示に、関心を寄せ、日本の悲惨な殺処分の現状にショックを受けていた。といいます。

記事には殺処分されるのあどけない顔でつぶらな瞳で窓から顔をだしているワンちゃん【秋田犬】のアップから、ガス室直前の犬達の部屋や、キャリーに猫ちゃん達の山積みされた死体の写真、劣悪な環境の部屋の中で積み上げられたゲージの中にいる数々のワンちゃん達や、高温で焼かれている沢山の死体の写真、正直目を覆いたくなるような酷い現場をきちんと、写真におさめて掲載されています。
日本の政府が国民の税金を使っておこなっている『年間250000匹のペットがガス殺 』という現実をメディアがきちんと発信しているのです。

イギリス記事→ http://bit.ly/vk4tY3  ←ココをクリックすると写真もみられます。
Dog death row... Sunday Mirror investigation reveals 250,000 cats and dogs are gassed each year in Japan

by Richard Jones in Chiba, Japan, Sunday Mirror 23/10/2011

Waiting to die: Pedigree Japanese Akita puppy scratches the window of his cage... moments later he is taken to the gas chamber
A puppy scratches at a window in a pitiful attempt to escape the horror which is about to unfold.
Minutes later the pedigree Japanese Akita is among a large group of dogs led into a “dream box”, an -execution chamber which will be pumped full of carbon dioxide.

As the deadly gas slowly fills the box it takes 10 minutes for the barking inside to die down into heart-breaking whimpers. And as the dogs writhe in agony, it takes another 20 minutes before their twitching bodies are finally still.
The animals have just become the latest batch of the 200,000 cats and dogs which will be gassed to death in Japan this year.

Today a Sunday Mirror investigation uncovers this conveyor-belt of slaughter ? which is completely legal and run by the country’s government.

The carnage is happening because of an explosion in the Japanese pet industry, which is worth £20billion a year. There are now 23 million pet cats and dogs in Japan... that’s more than the number of children.
Unregulated breeders sell the latest fashionable breeds, some costing up to £5,000, which fill the -windows of thousands of pet shops across the country.

Yet those which can’t be sold, or are too old to be used for breeding, have a piece of red string tied around their neck and are led off to die.

The euphemistically named “dream” boxes where they spend their final moments are fully mechanised gas chambers housed in health centres called -hokenjos.

There are 108 in Japan and they each kill an average of 550 animals a day. The gas chambers were -invented by scientists in Japan, where Buddhism teaches that all life is sacred. Even a vet will not take an animal’s life. Yet as our pictures show, there is no room for such compassion in Japan’s -burgeoning pet trade.
We were granted rare access to one of the execution chambers.

At the single-storey building in Chiba, 50 miles from Tokyo, six -stainless steel walled rooms serve as death row for at least 30 dogs.

“It’s quiet now,” says Mr Nohira, the director. “We get -especially busy just before the summer when the cages are full of puppies.” Last year more than 5,000 cats and 2,000 dogs were -slaughtered here.

Among the dozens of animals -frantically pacing the tiny cages are a dachshund, a miniature pointer, a -terrier and a poodle.

The red nylon string around their necks indicates they have exceeded the maximum seven-day stay and will have to be killed. Any longer would be -“wasting resources”. Hundreds of cats await the same -awful fate in another room. That comes at 8.30am sharp every Tuesday and Friday when the animals are forced along a narrow -concrete -passage into the dream box.

Mr Ishizaki, the operator, a gentle and apologetic man, presses the green button in the control room. He then watches as cylinders release the carbon dioxide.

“When I first did it I was very sad,” he explains. “Now it’s just my job. I don’t dwell on it any more.”

The stench of death fills the air, the metal rails matted with the fur from the tens of thousands of cats and dogs that have already been through the centre.
Puppies and kittens die more slowly because the gas takes longer to penetrate their tiny bodies, Mr Ishizaki explains.

Once dead, the animals are dumped through a hatch into an incinerator. The 600C heat quickly turns them into ash, which is put into white plastic boxes labelled industrial waste.

According to official figures, 90 per cent of abandoned pets are dumped in government pounds each year.

That compares with just nine per cent in the UK.

One reason is because Japanese pedigree dogs have high rates of -genetic defects. It means just one or two from a litter will possess the “cute factor”.

Miniature “tea cup” toy poodles are the current trend in Japan. They sell for as much as £2,500, while a puppy with “red” fur was on sale last week in Tokyo for double that. Pet shop chains make millions in profits each year.

DESIGNER GOODS

Some are open until 3am and cater to the businessmen and -hostesses who spill out of nearby clubs and buy puppies and kittens to pop into their designer handbags.

Paris Hilton posed outside one such store, OneWan, a couple of years ago among Gucci dog collars -selling for £1,400.

Emi Kaneko, director of the Lifeboat charity which has saved 8,000 cats from the gas chambers, says: “Buying a pet is no different to buying a -handbag for lots of people in Japan.

“People buy them without any thought and then throw them away like toys.

“It would be better if the Japanese stopped buying pets -altogether from the shops ? then there would be no puppy mills, no hokenjos.”

Campaigners like Emi are the only hope for many cats and dogs. Small pockets of activists do all they can.

But it is a thankless task in the face of Japan’s appalling animal rights record. Fusako Nogami, of the animal rights group Alive, has spent years trying to expose the black market trade in -pedigree cats and dogs bred in “pet mills” across the country.

These tiny pet factories, often in crudely converted houses, are stuffed with squalid cages of pets.

One campaigner, who asked for -anonymity, spent two years trying to get the authorities to shut down a pet mill near Fukuoka in southern Japan.

“Hundreds of animals were crammed in a tiny space,” she said. “The stench was overpowering, with carcasses lying around and dead animals being dumped with the garbage.”

The campaigner was arrested and charged with trespassing as she tried to gather evidence. No action was taken against the owner.

Only one breeder has been closed down in Japan in the past five years.

“The current laws are inadequate, ambiguous and weakly enforced,” says Mr Nogami.

For now there seems little chance of that happening. Yesterday in Tokyo one designer dog selling for £4,200 was -attracting a throng outside a pet shop window.

As he pawed at the window the -onlookers laughed and even took a picture. Then they turned on their heels, leaving the dog scratching at his cage.

死刑を待つ犬 《 訳・せいぴょんさんのブログより》
 サンデーミラー紙の調査が暴く 日本では毎年250000頭の犬や猫がガスによって殺されている。

死を待つ、血統書付き秋田犬の子犬がケージを引っ掻く
次の瞬間彼はガス室へと連れて行かれた。
子犬は今まさに繰り広げられるであろう恐怖から逃げ出そうと、痛々しくも必死でガラスを引っ掻く。
その数分後、その血統書付きの秋田犬は、他の大勢の犬と共に、”ドリームボックス”と呼ばれる死刑執行室へ連れて行かれた。そこでは二酸化炭素ガスが注入されていく。
死のガスがゆっくりと箱の中を埋め尽くすと、10分ほど心臓を締め付けるような鳴き声をあげ、そして七転八倒を繰り返し、さらに20分後、彼らのひっくり返った体はようやく動かなくなる。
この動物達は、こうして今年日本でガス殺処分されるであろう200000頭の犬猫の数の中に組み込まれた。
今回サンデーミラー紙の調査は日本では合法的、なおかつ国の行政機関が行っているこのベルトコンベアー式虐殺について暴く。
この大虐殺は年間約20億ボンドにも及ぶ日本のペット産業の急増が元となっている。
日本には、現在2300万匹の犬猫が住んでいる。これは日本の子供の総人口よりも多い数である。
無秩序なブリーダー達は今流行の血統書付きの犬猫を売り、それらは時に5千ポンドという値がつくこともある。それらの犬猫で全国のペットショップのガラス窓は埋め尽くされる。
それでも売れなかったり、繁殖するには歳を取りすぎている犬猫は、首回りに赤いひもをつけられ、死へと放り出される。

婉曲的に”ドリームボックス”と呼ばれ、犬猫達が最後の時を迎えるガス室は「ほけんじょ」と呼ばれる健康センターに設備されている。
この保健所は日本全国に108箇所あり、各保健所で、毎日平均550頭の動物が殺されている。仏教ですべての生命は神聖だとされている日本であるが、このガス室は日本の科学者によって作られた。獣医でさえ、動物の命を絶つことはできない。
しかしわれわれの写真が表すように、日本の急成長するペット産業において、そのような慈悲の入り込む隙間などない。
私達は滅多に立ち入ることの出来ない”死刑執行室”の取材を許可された。
東京から50キロほど離れた千葉市にある一階建ての建物内に、6面ステンレスケージで埋め尽くされた部屋が少なくとも30匹の犬の死刑のために用意されている。

「今は少ないほうですよ」
所長ののひらさんが言う。
「夏前は特に沢山の子犬でケージが埋め尽くされ、とても忙しくなります。」
去年は5000匹以上の猫と2000匹の犬がここで殺処分された。
数十頭もいる犬達の中で、ダックスフント、ミニチュアポインター、テリア、プードルはケージの中を歩き回る。
首周りに赤いナイロン糸がついている犬は、最大で7日間そこに収容されるが、7日後には殺処分しなくてはならないことを意味する。
7日間以上収容するのは、「財源の無駄」になってしまうからである。他の部屋で100匹以上の猫も同じ悲惨な運命を待っている。毎週火曜日と金曜日の朝8時半ちょうどに動物達は狭いコンクリートの廊下を通り、ドリームボックスに引きずりいれられるのである。
紳士的で腰の低いオペレーターのいしざきさんがコントロール室の緑のボタンを押す。そして彼はシリンダーが二酸化炭素を放出するのを確認する。
「初めてボタンを押した時は本当に悲しかった。」といしざきさんは話す。
「でもこれは私の仕事ですから。今はもうくよくよ考えなくなりました。」
あたりには死臭がたちこみ、鉄レールには今までここに来た何千何万という数の犬や猫の毛がもつれていた。
子犬や子猫の小さな体に二酸化炭素がいきわたるまで時間がかかるため、もっと死まで苦しむ時間が長いことを石崎さんは教えてくれた。
死体となってしまった動物達はハッチを通り、焼却炉へ捨てられる。600Cの熱であっという間に灰になり、それらは産業廃棄物とラベルの貼られたプラスチックの箱の中に入れられる。
公式統計によると、飼い主に捨てられた90%のペット達は毎年保健所でこうして処分される。
イギリスではたったの9%である。
この殺処分の現状の大きな理由のひとつとして挙げられるのは、日本で血統証付の犬達が高い確率でなんらかの遺伝的疾患を持って産まれてくることにある。数字にしてあらわすと、2匹のうち1匹だけが人気種の持つ「かわいい要因」をもって産まれてくるという確率になる。
ミニ”ティーカップ”トイプードルは最近日本で人気の犬種である。彼らは2,500ポンドもの値で売られている。傍ら”赤い毛並み”の子犬は先週東京でその2倍の値でセールとして売られていた。ペットショップチェーンは毎年100万もの利益をだしている。
ブランド品
いくつかのペットショップは夜中の3時までオープンしており、溢れ出すサラリーマンと近くのクラブで働くホステス達のブランドバックから顔を出す子犬や子猫を購入する場を提供している

パリスヒルトンがそのような店の外でポーズをとっている。ONEWANはそのような店のひとつである。ここでは数年前グッチの犬の首輪を1,400ポンドで売っていた。
かねこえみさんはライフボートチャリティーという団体の代表で、ここでは約8000匹の猫をガス室から救助した。かねこさんは「多くの日本人にとってペットを買うこととハンドバックを買うことはなんら変わりのないことだ」という。
「人々は何も考えずにそれらを買い、そしておもちゃのようにそれらを捨てるのである。」
「もし日本人が一斉にペットショップからペットを買うことをやめれば、パピーミルもほけんじょもなくなるのに。」
かねこえみさんのような活動者が多くの猫や犬にとっての唯一の希望である。
決して大きくない活動資金の中で彼らはできることのすべてをしている。
しかし日本のすさまじい動物の権利の歴史の前ではそれもなかなか報われない。動物権利保護団体の「ALIVE」代表ののがみふさこさんは、何年も全国のペットミルで繁殖された血統書つきの犬や猫の闇取り引きの現状を暴こうとしている。
これらの小さいペット工場は、粗雑に作り変えられた家屋で、ほとんどの場合そこに不衛生なケージがあり、ペット達はそこに詰め込まれている。
ある匿名の活動家は2年かけて南日本の福岡県近くにあるペットミルを営業停止させようとした。
「何百匹もの動物は小さなスペースにつめこまれていました。悪臭がとてつもなく、死骸がそこらじゅうに転がっていて、死んだ動物は他のごみと一緒に捨てられていました。」と彼女は話す。
この活動家はそれらの証拠を集めようとしたところ住居侵入により逮捕された。このペットミルのオーナーはなんの罪にも問われなかった。
過去5年間で、営業停止を受けたブリーダーは日本で一件のみである。
「現在の法律はとても不十分で、曖昧、そしてほとんど効力がない。」とのがみさんは話す。
今はその法律が変わる可能性はとても低い。昨日東京ではあるブリーダーにデザイン交配された犬が4,200ポンドで売られていた。多くの人がその犬を見ようとペットショップの窓に群がっていた。
その犬が窓に手をおくと、通行人たちは笑ったり、写真を撮るものもいた。
その後すぐ彼らは向きを変え、ペットショップを後にし、残された犬はただ彼のケージを引っかき続けるのであった。

この『サンデーミラー』の記事が元となり、10.27にはノルウェーのネット新聞Dagbladetに『日本のペット産業・殺処分』についての記事が掲載されたのです。

~以下『さっち~のブログ』さんから一部転載です~

ノルウェー在住のジジ様が翻訳と共に紹介して下さってます。
●ノルウェーのネット新聞で日本の犬猫の殺処分について報道されました ●
記事はこちら(写真も掲載されています)「年間250000匹のペットがガス殺 」
え~すべてノルウェー語ですのでつたないですが訳してみます。

「無駄で皮肉な日本のペット産業の罪のない犠牲者たち」
吠える声が静まるのにかかるのは約10分。
その後の20分間で「ドリームボックス(一酸化炭素を吹き込まれるガス室の婉曲的な言い方)」の中で
クーンクーンという悲しい鳴き声をあげ、身体はピクピクとさせ、最後には死んでいく彼ら。
-イギリスの新聞「Sunday Mirror」がその過程を取材することを許された。
死骸は穴から600度の焼却炉に落される
すべての過程は合法で政府によって行われる
年間170000000krを超える売り上げを出す日本のペット産業が大きな原因である。
赤毛、カバンの中に入るような犬など、トレンドに合わせた動物たちを
無理やり繁殖させる無規制のブリーダーたち。
人気種は40000krまで値が上がるのに対し、売れ残れば死が待っている。
記事によると、多数繁殖させても1もしくは2匹の犬たちだけが
望まれたペットとして生き残ることができる。
そしてブリーダーが人気種を生み出そうと意識的に近親交配をさせることにより
多数が深刻な先天性疾患を持って生まれてくる。
多数の人たちにとってペットを買うということはカバンを買うのと何ら変わりのないことなのである。
彼らは何も考えずにペットを買い、その後おもちゃを捨てるように彼らを捨てるのである。
とボランティア団体「ライフボート」のカネコ エミさんは語る。
とまぁこんな内容の記事でございました(訳がおかしいよという意見はお控えください、へこみますので)
この記事、もとはイギリスの新聞Sunday mirrorからのものだそうで
そちらを見てみるともっとたくさん書かれていたのでリンクを載せておきます。
こちらは英語で書かれています。
Dog death row...

~転載終了~

また、『さっち~のブログ』さんのドイツ在住の方から頂いた情報として。
10/30ドイツの大衆紙(ドイツで一番読まれている新聞)の第一面トップに
日本の犬猫が毎日ガス室に送られている記事が取り上げられ反響を呼んでいる!と・・・。
アジアで日本だけは大丈夫と思っていたドイツ人にとって大きなショックだとか。
そのドイツ記事→ http://bit.ly/tndTCr  

そして2011.11.03には、スイスのル・マタン紙でも日本の犬猫の殺処分について報道され、日本政府がおこなっている犬猫の殺処分実態記事がヨーロッパ中に広がっているそうです。

 『さっち~のブログ』さんameblo.jp/amour918/、せいぴょんさんのブログさん→http://inochi88.blog28.fc2.com/page-1.html
今回、転載を快く許可をしてくださり、また、『お互いにがんばりましょう!』と温かい励ましのメッセージまで下さり、感謝いたします。ご協力ありがとうございました 。


【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
2011年12月27日19:17
スポンサーサイト

コメント

Secret

身の毛のよだつ看板。

「餌をやらないで下さい」や「公園に犬を入れないで下さい」???尋常でない看板。冷た過ぎて恐ろしいです。

そして、両耳をそがれている猫ちゃん。残酷過ぎる虐待。

こんなに冷たい公園だと遊ぶことが怖くなります。看板は(愛媛だし「愛」という字があるんだから)愛のある看板(*^^*)に変えて、犬猫ちゃんたちと一緒に遊べるような、行きたいと思える公園にして頂きたいですね☆

今の看板を子供達が見たら、きっと怖がります。
投稿日 2011-12-30 02:52:33

No title

何を考えているのかわかりません( ̄□ ̄;)!!

わんちゃん、猫ちゃんを入れてはいけないと言うのも冷たすぎます。みんな仲良く平等な愛溢れる世界にしたいです。

耳を切られた猫ちゃん…したひとの気持ちがまったくわかりません。ほんとうにかわいそうです。猫ちゃんの痛みや恐怖はとても大きいと思います。動物に虐待するのは立派な犯罪なので早く罪をつぐなってほしいと思います。悲しい気持ちでいっぱいです。1日でも早くわんちゃんや猫ちゃんたちが平和に暮らせる日がきますように…私も頑張ります!!!!

愛をまといたい高1にゃおぴ☆
投稿日 2011-12-30 09:43:55

むごぃ(>_<)

な~んてひどい(>_<。)

耳がない!!((T_T))なんで?!
本当に人間がやったのかな?!なら、ひどすぎる~(/_・、)
背中の傷もとても痛そう~
今は寒いし‥痛さも増すと思う
(-""-;)

あんなに看板立てんでも~入口に1つ立ててたらわかるがな
(;´д`)愛の無い看板は目立つから~今治にもあるよ!
田くん連れて遊びに行こうとしたら…朝倉公園はブッブー×でした(´・ω・`)アノ看板は結構心に刺さります

だから私は公園行くのは立て札のない藤山公園か桜井公園ですねo(^o^)o藤山公園は親にも子供にも動物にも優しい気がします。

動物や犬はダメじゃなく「必ずうんちをもって帰って下さい。」に立て看板変えてほしいです。
(..)(__)
そしたら藤山公園のように楽しく遊べて情操教育に繋がるのではないかと思います☆

耳が無くなってしまった猫ちゃん、耳は元には戻らないけど…背中のキズ早く治ってね☆
痛さも早く無くなりますように
(^∧^)

アグネスさんのブログの皆様!!
今年1年大変お世話になりお疲れ様でございましたm(__)m

新しい年も
皆様のご健康とご多幸をお祈り致します~♪
ヾ(^_^) byebye!!
投稿日 2011-12-30 10:23:04

今年もあと二日

2011年の年の瀬、忙しい中みなさまお疲れ様です

この冬空の下、外でさむさと飢えをしのいでいる犬猫ちゃんや動物たちに皆様の活動がミーママさんのお電話のお陰でハッピーニュースを届けられることを嬉しく思い、胸と目頭があつくなりました

昨日は夜勤でヘルパーさん(近所から猫屋敷と言われても40匹・・・最近43匹の猫を飼っている熱く心優しい人です)とヒルズの餌の「里親探し」支援寄付キャンペーンのはがき作りをお手伝いしました
(おはずかしながら犬猫を飼っていない私ができるささやかなことなんです)
お手伝いしながら命の大切さについてお話しました。いつかミーママさんが話されていた山ごと
動物たちが安心して暮らせる場所を作りたいとも語られていましたよ

この1枚=100円が生かされ、優しい里親さんがみつかり本当に犬猫ちゃんたちの幸せに繋がることを願い切り貼りしました

来年は、地球に住まわせてもらっている人間だけでない様々な命の繋がりを大切にできる、考えられるひとが今よりも多くなって新しい絆が育まれますように

皆様どうぞ 体も時間も大切にされ、充実と幸せを感じる「1分、1秒を刻む生きる」ことができますように
投稿日 2011-12-30 11:22:18

愛媛銀行さんへ

今日、ひめ銀に用事があって行きました。
ひめ銀を見渡しても犬猫ちゃんのパンフレットが見つからない…ので、行員さんに聞いてみました「中村知事とひめ銀さんで提携して動物愛護のパンフレットひめ銀さんで置くことになってるんじゃないの?どこ?」って聞くと行員さんキョトンとしてたので「知らないの?ニュースでやってたよね(-.-)」て言うと隣の行員さんが慌てて「はい…」と知ってる風であったけどパンフレットを奥から取ってこようとしたので、「今日は急いでるからまた今度下さい。でも、犬猫ちゃんの愛護に協力するふりだけでパンフレットすら置いてないとは嘘つきになりますよ。」と言って来ましたo(^o^)o
なんか…ひめ銀さん残念です。中村知事もと~っても残念です。言ってみただけですか~(-_-;)
ひめ銀さんが全店舗でパンフレットちゃんと置いてくれたら今より少しでも里親さんが増えたり…動物に対して優しくしてくれる方が増えるかもしれないのに…
せっかく、多分…税金でパンフレット作ったのだと思うので是非パンフレット置いて下さい!!(*⌒▽⌒*)
投稿日 2011-12-31 00:26:57

小豆ちゃん …本当に読解力、咀嚼力がゼロ(笑)私が動物のための山がほしいと言っていたのは小学生の頃

また、いつもの真面目な顔でぶっ飛び???頭の中は小豆ワールド(笑)
年末年始はバタバタと忙しく、今日は記事や写真お直しやコメントは流石に、休もうと思っていたのですが、皆さんのコメントをチェックした結果、やはり小豆ちゃんに対し書かないといけなくなりました(*^_^*)
私が大人になったら山を買い動物を守ってあげたいと言っていたのは小学生の頃です。
小学生の頃、電卓をはじき山一つの値段は町の小さな土地と比べたら10分の1の値段で高くな~い(^O^)
大人になり3年働き、自分のものを買わなければ山一つ買える。
本当はワンちゃんや猫ちゃんに子供を産ませてあげたいけど、毎年どんどん産むと餌代と病気になった時の治療費はどうやって作るの?

赤い羽募金のような、ワンちゃん募金?
違う!!自分がお金もないくせに他人のお金をあてにして、大好きな動物を助けるのは間違ってる!
私は他人のお金をあてにしない生き方をする!
優しいだけで、お金に対して責任感のない人は、動物に対しても最後まで面倒を見る人ではないはずだ!
だってそんなずるい大人達が私の家の前に、病気や怪我をした犬を捨てに来てるもの。
「(・ω・;))獣医さん代がもったいないし、小さい時はカワイかったけど大きくなったから、この家の人なら犬好きやし何とかしてくれる」と。
結果、獣医さん代や避妊代で親はふうふう。
卑怯で、責任感や最後まで続く愛情のない飼い主の大人達を私は見てきた。

じゃあ、(ノ-o-)ノ 捨てられてご飯もなくて、意地悪な大人から逃げ回っている痩せたり傷付いたワンちゃん達を、買った山に連れていき、責任を持って治療して去勢避妊して病気予防のワクチンをしてあげると、1ヶ月40万円獣医さん代がかかるわ。
ん~・(>_<)・゜。 (子どもの頃、怪我をしている野良犬を母と一緒に獣医さんに連れて行くと一回6000円はかかり、今とあまり獣医さん代は変わらなかった)
(^。^;)山は普通に働けば買うことができるけど、月40万円の獣医さん代と、お散歩や、うんちのお掃除のアルバイト代と餌代10万円 ?L(・o・)」
しめて月50万円…

うちがマッハなお金持ちなら、相続のお金、先にちょうだい(^O^)と遠慮なく言えるけど、パパやママには
「老後のお金をしっかり貯金してね(^o^)
私、働き始めたら自分のことは自分でできるから」と言いたいし・・・
普通に働けば女性は月10万円ちょっとが精いっぱい(私が子どもの頃の大人のお給料)
じゃあミーはチョッと(^O^)結構かわいいし、エロおじさんにすぐ声かけらるし、クラスで一番チカンに狙われるし(^O^)キャバ嬢?になれば月100万円お給料もらえるかも…( ̄^ ̄#)
でも、スケベオヤジにミーのかわいいお尻をチカンみたいにさわられる毎日は、動物を助けるためとはいえチョッとつらい(ノ-o-)ノ 
弱いものいじめをしている男子を蹴りに行くみたいに、また蹴りがでたらキャバ嬢クビになるかも~
ん~。・(>_<)月50万円になるお仕事って他に何があるんだろう・?
どうすれば?ん~電卓、電卓
動物ランドの山があると、ずるい無責任な飼い主達がどんどん犬を捨てに来るだろうし…
う~ん(>_<)
ミーはまだ子供だからどうしていいかわからない!!
痩せた犬を見つけたら、ご飯をあげられるよう毎日カバンにパンをいれておこうo(^-^)o
高校生になったらバイトをして野良犬の女の子の避妊をしてあげたいな
と(*^_^*)我事ながら今思うと、かなりませた経済観念のある変わった子だったと思います。
子どもが書いた優秀な作文や詩を集めた雑誌に、よく私の詩が載っていました。
あの頃のませた私が花ポリちびっこ探偵団を知り、このブログを知っていたら、大人顔負けのコメントを書き、運動神経も素晴らしかったので、中村知事さんの家の塀を登り中に侵入し探偵をし見つかれば
「o(^-^)oあのね。おじちゃん、お友達とかくれんぼしてたの(>_<)
でもねお腹空いちゃった~倒れそう」って機転を利かして、お部屋にもお邪魔しているでしょう(笑)

大人になり私は、たくさんの動物愛護団体が運営を寄付でまかなっていることを知りました。

私は八年くらい前から毎年遺言書を書いています。
私が死んだ時、保険金などは分けて盲導犬協会や、きちんとした運営の動物愛護団体に寄付するように書き、家族にも生前の意思として伝えています。
しかし、中には寄付金欲しさに動物をダシにしていたり、自分の生活費まで寄付でまかなっている人もいることを知りました。
またお金がないからと保護した犬猫を去勢避妊せず、どんどん増やし鳴き声や、劣悪な環境で飼育するうんちの臭いで、近隣の迷惑にまでなって最終的には、餓死させたり飼育を放棄し捨てたり殺処分依頼をする、無責任な自称愛犬(猫)家がいることも知りました。
私のもっとも嫌う、計画性のないうわべの愛です。

メンバーの子達にも、「ケージ等のオリに入れず、お部屋の中でアレルギーや臭いもなく清潔に愛情を持って、収入内で世話してあげられるのは、一人暮らしなら3匹、家族の協力がある賑やかなお家なら5~6匹まで」
と言っています。
そして「必ず去勢避妊をして、無責任は多頭飼育はするべきではないわ」と言っています。
全国には運営もしっかりした、素晴らしい動物愛護団体もあるのに、日本中で毎日800匹ずつ犬猫達が動物愛護センターで殺されています。
行政の殺処分の現場や、冷たい考え方は何も変わっていなく、さらに飼い主のいない犬猫に対し、加速をつけて冷たくなっていることも知りました。
動物に優しい人々が多く無益な殺生をしない行政のタイなら山を買ったらよいでしょうが、日本で山を買っても殺処分の現状は何も変わらないのです。

小豆ちゃん、そして皆さん、だから私は行政を変えるべく、このブログの活動をアグネスやみんなと始めたのです。

いつも咀嚼力と眼力がなく「小豆ちゃんって気がつかないまま悪気なく、薬を間違え患者さんを何人も危篤にさせたでしょ?」
って私にからかわれるている綿菓子みたいな小豆ちゃん。

あなたが好きで募金活動のお手伝いされている、40匹以上猫を飼われている方は、きちんと責任を持ち40匹の去勢避妊はされているのでしょうか?
ふわふわドリームでなく人を見る目と問題点をしっかり見据えなさい。
投稿日 2011-12-31 03:38:45

愛媛銀行全ての支店に、犬猫の命の尊さを訴えるパンフレットと譲渡会の知らせを置くように言っていたのは、どうなっているのでしょうか?

愛ラブ田さんへ
今治の愛媛銀行にパンフレットの事を聞いてくださり、ありがとうございました。m(__)m

愛媛銀行すべての支店に、犬猫の命の尊さを訴えるパンフレットと譲渡会の知らせを、置くように言っていましたが、今治の愛媛銀行でも置いてなかったのですね。
以前、白猫母さんも仰られていましたが、松山の愛媛銀行でも、パンフレットを置いていませんでした。
あれだけ、ニュースなどで取り上げていたのに…
やはり県のイメージアップ、そして動物に優しい知事とアピール、パフォーマンスだったようですね。
投稿日 2011-12-31 05:00:03

ヨーロッパ各国の紙面で日本の殺処分実態が暴露されています

皆さん、こんにちは(^O^)早くも大晦日ですね。。。

遅くなりましたが、『さっち~のブログ』さんに掲載されてあった内容をまとめてみました☆

ヨーロッパのネット新聞で次々と暴露される日本の殺処分の実態 そして感動(2011-11-01)
より、一部抜粋です。

10/30 ドイツの大衆紙(ドイツで一番読まれている新聞)の第一面トップに日本の犬猫が毎日ガス室日本送られている記事が取り上げられ反響を呼んでいるとのこと。

またイギリスのミラー紙やノルウェーのネット新聞Dagbladet、スイスのル・マタン紙でも日本の犬猫の殺処分について報道され、記事がヨーロッパ中に広がっているそうです!!

ノルウェーのネット新聞Dagbladetに掲載された記事の日本語訳が掲載されていましたので、紹介します。

【年間250000匹のペットがガス殺】

『無駄で皮肉な日本のペット産業の罪のない犠牲者たち』
吠える声が静まるのにかかるのは約10分。
その後の20分間で『ドリームボックス(一酸化炭素を吹き込まれるガス室の湾曲的な言い方) 』の中で、クーンクーンという悲しい鳴き声をあげ、身体はピクピクとさせ、最後には死んでいく彼ら。

―イギリスの新聞「Sunday Mirror」がその過程を取材することを許された。

死骸は穴から600度の焼却炉に落とされる。
すべての過程は合法で政府によって行われる。

年間170000000krを超える売り上げを出す日本のペット産業が大きな原因である。

赤毛、カバンの中に入るような犬など、トレンドに合わせた動物たちを無理やり繁殖させる無規制のブリーダーたち。
人気種は40000krまで値が上がるのに対し、売り残れば死が待っている。

記事によると、多数繁殖させても1~2匹の犬たちだけが望まれたペットとして生き残ることができる。

そしてブリーダーが人気種を生みだそうと意識的に近親交配をさせることにより、多数が深刻な先天性疾患を持って生まれてくる。

多数の人たちにとってペットを買うということは、カバンを買うのと何ら変わりないことなのである。

彼らは何も考えずにペットを買い、その後おもちゃを捨てるように彼らを捨てるのである。

とボランティア団体「ライフボート」のカネコ エミさんは語る。

以上です。

★人間の身勝手や欲の結果として、日本の犬猫たちが迎える悲惨な現状が動物愛護先進国のヨーロッパ各国へ広がり、海外からの抗議で日本政府が重い腰を上げ良い方向へ変わっていくことを期待しています(^^)v☆

皆さん、今年一年動物たちの為に必死で行動して下さって、ありがとうございました(^O^)/

来年もよろしくお願いします(*^_^*)

それでは、良いお年を☆☆☆
投稿日 2011-12-31 10:23:22

皆さん こんにちは

今年も今日で終わりですね…本当に早い一年でした。

本当に酷いですね…両耳と身をえぐるなんて…血の通った人間のすることでしょうか?当然のことながら全く理解が出来ません…どういう神経でこんな残酷な事が出来るのでしょうか?
動物達が何をしたというのでしょう…

昨日あるテレビ番組で被災地の道路の真ん中を牛さん数頭が普通に歩いてる映像が映し出されました…その映像はつい最近のもののようでしたが…いまだにこんな状態なのかと驚きました…被災地にもまだまだ取り残されてる動物達がたくさんいるのだと…これが現実なのかと…何ともいえない想いになりました…。

うちの近所の猫ちゃん達…そして全国の動物達が穏やかに幸せな笑顔で過ごせますように…

今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。
投稿日 2011-12-31 15:12:08

今年も後わずか…

先ほど 東温市河原~乗馬クラブ近辺パトロール終わり 異常がない事を確認して帰宅しました。
ワンこ達‥ご飯食べて無事でいてね~☆


ミーママさん、アグネスさん、ブログの皆さん、お疲れさまでした。
それでは
良いお年を(^-^)v
投稿日 2011-12-31 22:34:03

ミーママさん、アグネスさん、皆さん、よいお年をお迎えくださいね。(*^^*)

皆さん、こんばんは(^-^)
リボンの騎士withパトロール隊さん、しろちゃんママさん、東温市河原のパトロールありがとうございます。m(__)m

今日、猫ちゃんパトロール中、とても嬉しい事がありました。(*^^*)
二週間以上会っていない猫ちゃんがいて、心配していました。
すると、ご飯をあげている場所から少し離れた駐車場から…
「気持ちよさそうに寝ている」
「可愛い~」
と若い女の子に人気者の猫ちゃんが…。
よく見ると(@_@)
私がさがしていた猫ちゃんでした。
嬉しくて近寄っていくと、猫ちゃんは「にゃ~ん(久しぶり)」と挨拶をしてくれました。(*^^*)
丸々していたので、ご飯もちゃんと食べていたようで、安心しました。
本当によかったです。
\(^_^)/

皆さん、いつもワンちゃん、猫ちゃんパトロールや調査や嘆願のメールや嘆願のお手紙、お電話やブログへのコメントありがとうございます。m(__)m

来年も虐待0、殺処分0に向けて、皆さんと一緒に頑張りたいと思います。
よろしくお願い致します。m(__)m
投稿日 2011-12-31 23:29:17

明けまして☆おめでとうございます(^^)d(^^)d(^^)d

ミーママさん☆皆さん新しい幕が明けましたね(*^^*)♪(*^^*)♪(*^^*)♪

昨年、SOSブログに参加させてもらい、それまで知らなかった行政や愛護センター、保健所の現状を知り私たち高知隊一同衝撃の年でした。

しかし( ̄^ ̄)!!
『負けてたまるか!(負けるわけにはいかない)』

ブログを通して知り会った方々と一緒に今年も一年☆コツコツと《動物虐待ゼロ!殺処分ゼロ!!》に向け、頑張りたいと思います(^3^)/(^3^)/(^3^)/

今年も一年☆よろしくお願いしまぁ~す(^O^)(^O^)(^O^)///
投稿日 2012-01-01 01:09:48

大阪府枚方市の山田池公園のねこちゃんパトロールにて(1 月3日)

大阪府枚方市の山田池公園へねこちゃんパトロールに行ってきました(^o^)/

公園内に入ると、ねこちゃんにご飯をあげにくる人に出会い、貴重な話を聞く事が出来ました。

その人によると、

①ここ2~3年前に公園事務所の前で職員が、捕獲箱を用意し、野良猫を集めて保健所に連れていった。その後野良猫の数がかなり減った。

②今の公園事務所の所長さんは凄くいい人だけど、以前の所長さんは猫を嫌い排除していた。

③子猫が生まれて育てきれずに、セメントに投げつけている人がいた。

それを見ていた人が、顔がぐちゃぐちゃになり出血していた子猫を動物病院へ連れていったが間に合わなかった。

④野良猫にご飯をあげていたら、変な目でみている人がいる。

⑤『野良猫をどうにかして欲しい。気持ち悪い』と言う人がいて、公園事務所に投書している人がいる。

⑥もうそろそろ捕獲を始めるかもしれない。

との事でした。

ネットで調べてみると、猫好きの間ではこの公園の存在は有名のようで、

動物写真家の方も撮影に来たことがあるそうです。

大阪にもこんな場所があるとは知りませんでした。

これからも出来る範囲内でパトロール強化したいと思います。m(_ _)m

いつもねこちゃん達にご飯をあげに来てくれる方、寒空の中、貴重な話と心優しい行動、

有り難うございます。

もっと動物に優しい人達が増えますように。。。
投稿日 2012-01-04 13:05:27

明けましておめでとうございます。。

皆さま、今年もよろしくお願いします(_ _)

今日‥仕事の帰りに愛媛銀行本店駐車場で飼われている シロちゃん&クロちゃんに会いに行きました!
お腹を壊しているので 食べ物を与えないで下さいと書かれていました。
とてもおとなしく可愛い子達でした。
県や企業のイメージアップのための 動物たちを救う調印だったのでしょうか?
最初に置いてあった数枚のパンフレット‥倉庫にでも放置されてるんでしょうか?
無駄にしないで下さい。
職場に動物がいて、社員達を癒やしているとテレビで見た事あります!

どうせなら、県の他の企業も愛護センターから動物達を引き取り、里親探しのお手伝いを…。
中村県知事さん
[職場に動物を]運動
お願いします!!
投稿日 2012-01-07 00:39:25

皆様にお願いです

皆様は山口県の政策を批判したいのか
職員さん個人を攻撃したいのかどちらなのですか?
公務員は政策によって管理運営していのであって
個々人としてはそれぞれ多様な考えがあるとおもいます。
ブログを拝見しておりますと、個人攻撃ばかりで
何一つ救うための行動になっておりませんよ?
ヒステリックに叫ぶのではなく冷静に署名活動をするなどをしたほうが効果的だと思います。
少なくとも同じく愛媛県においての動物愛護活動の邪魔になりつつあると回りの団体から思われている事実をいい加減に認識してください。
投稿日 2012-01-09 10:49:14

『市川順子さん、クマの玉乗り曲芸のロンがお答えしますo(^-^)o』

順子さん、コメントありがとうございました。
以前、春頃に何度も反論コメントを頂いた方やそのお知り合いでしょうか?

《同じく愛媛県においての動物愛護活動の邪魔になりつつあると回りの団体から思われている事実をいい加減に認識してください。》
流石ですね!その通りです!o(^-^)o

おっしゃられているように、私たちは、致死量睡眠薬餌による虐待捕獲と、殺処分する側の東温市市役所と、愛媛県動物愛護センター、愛媛県松山保健所、に大変煙たがられています。

また、その役所と仲良く結託しているえひめイ○・○○の会は大変困っているそうです。
愛媛新聞と、愛媛県動物愛護センターと、やらせ訪問をした「エゴちゃんの母」さんも、エゴさんと親しいセンターの毒ガス室のボタンを「仕事ですから」と淡々と言ったり新人のふりをしたりするベテランの女獣医達も、捨てられたり売れ残り殺される犬猫を増やす温床となっているペットショップやブリーダーの認可をしていたことを私達に暴かれ、疎ましく迷惑に思われたそうです。
お陰さまでm(_ _)mペットをお金に換算し商売する人達からも、大変腹がたつ消したいブログに一年足らずで成長しました。

実は昨年春に、愛媛県東温市の致死量睡眠薬餌を使った公務員達による虐待捕獲について、この『犬達のSOS』で、調査、取材を行い記事にアップしました。

すると、ありのままを記事形式に書いたブログに頭を抱えたらしい、二枚舌の愛媛県保健所の毒の得居獣医や,東温市市役所の犬虐待捕獲や、犬を大量に薬物でショック死させてきた市民環境課の近藤氏がヒステリックに大騒ぎをして、えひめイ○・○○の会のMさんにも「困ってるんですよ~あのブログに書かれて」と言った情報もすぐ入ってきました。

Mさんとは、殺処分前日に救えた姫ちゃんの、動物愛護センターの譲渡書をめぐり、募金集めの【kの犬たち】のFさんと一緒になりブログを消さないと、譲渡書は、渡さないと役所とも策略した人です。
やがてヒステリックに「何とかしてくださいよ!あのブログ!訴えてやる」が口癖になった得居獣医と近藤氏の、出世や今の地位を気にする保身と言い訳の嘆願により、県の保健所と、東温市市役所、なぜかそこにえひめイ○・○○の会と、三者合同対策会議を開いたのです。
その後、愛媛新聞と合同で殺処分数を千匹少なく改ざんして、殺処分反対の人達の非難を交わそうとしたり、環境省に対し成績をあげようとした愛媛県動物愛護センターも会議に加わったと聞きました。

私達は『えひめイ○・○○の会』の上層部で使途不明金があるという話を色々な所で耳にしており、また姫ちゃんの譲渡書をめぐるビデオの許可をとった話し合いでも、その会のMさんが、使途不明金にもふれた内容がビデオに残っています。
姫ちゃんの譲渡書を別の方に渡し、その人に里親の権利があると、意地やしがらみだけで、心身に傷をおった姫ちゃんの幸せを一番に考えず、里親譲渡約束をたがえた彼女が話したビデオを公表すべきか?と話し合いがありました。

ミーママや、くの一隊はパトロールの際に、えひめイ○・○○会の使途不明金が発足当時からあり、ある政治家にお金が流れたとか、生活費の一部にとか、募金集めの宣伝に流れたとか話がいつも持ち上がり、嫌になり頑張っていたその会を辞めて、今は個人でできるボランティアをしています。
という人達に結構お会いして猫の里親友達になりました。

その方たちの話では、Mさん派は募金のお金を充分渡してくれたないトップ派に対して、自腹を切り犬猫の世話を7~8年前までは必死にされていて素晴らしい人だった。
あることで7~8年前、一線を去り以前のようではなくなった。
でもいい人でした。
捕獲した犬を引き出してもらうために、どんどん役所と親しくなっていったんでしょう。
と話を聞き、彼女の年齢や発足当時は誰よりも、純粋な気持ちを持ち会員を率いて活動されていた。
そのことを考えビデオ公表は辞め念のため、ビデオを東京や関西に送り保管してもらいました。
ビデオの中には「消えた募金の一部はトップの飲み代などに・・・(地元新聞やマスコミに活動を宣伝してもらい募金を集める)構わないので暴いてください」
ともありました。
そして、私たちは虐待捕獲側の公務員たちや関係機関と、いくつかの動物愛護団体が馴れ合いべったりの関係になっている現状も知りました。
動物好きが集まった私たちは、それまで『えひめイ○・○○の会』へ何かある度、募金をしていましたが失望し、その事もブログでもとりあげました。
ただ、伊予鉄高島屋前で寒空の下、イヌネコの里親探しをされておられる純粋な会員の方々には、ありがたく頭が下がり立派だと思っていますm(_ _)m。

本題に戻しますが順子さん、私達の事が邪魔であるというのは、募金集めの邪魔になっているということでしょうか?
私達のように、どこの行政、団体ともしがらみを作らずに、シンプルに純粋に突き進むこの私達の存在は、さぞ煙たいのでしょうね。
ですが、この私達のやり方は、かえるつもりはありません。
これまで、何年間もおこなわれていた、多くの捨て犬達が虐殺された東温市の致死量睡眠薬餌を使った捕獲は、このブログを立ち上げ叩きはじめ3ヶ月後にはできなくなりました。
山口のワイヤー捕獲禁止決定もそうです。
毎日800匹もの犬猫が、今こうしている間も殺されていっています。
私達は私達のやり方で愛する動物を救おうと必死で、睡眠時間を削り『虐待0、殺処分0』への活動を広げていっています。

また保護した犬猫への愛情ですが、4ヶ月たっても人を怖がり、家人になつかず震えていた姫ちゃんの例を出します。
姫ちゃんの最初の里親さんは、譲渡書をめぐる陰謀を里親仲間から知り、「元々は、寝たきりのまま殺処分されようとしていた姫ちゃんの、救出依頼を出されたのはミーママさんと言われる方達と聞き、入院させた獣医さんにもロンさんと言われる方が、毎日面会に行っていたと聞きました。
私は「飼い主がいなく治療費も、これからかかる、この犬をみてもらえないか
」と言われ、かわいそうになり引き取っただけです。
薬物捕獲でショック状態で瀕死になり、肝臓がやられたままゲッゲッと吐き気をもよおし続ける姫ちゃんですが、正当な方にお返ししたほうが、この子の幸せになると思います。
環境も良く、人や車が怖く震えて散歩ができないこの子にはプライベートな広い屋上があり、うちのように玄関土間でなく部屋の中で飼ってもらえた方が幸せかもしれません」と知らない間に動いてくださった里親仲間に、快く言ってくださいました。
姫ちゃんはミーママの家にやってきました。

ミーママは毎日、朝晩17キロの姫ちゃんを、きゃしゃな身体で姫ちゃんを怖がらせないように一人で抱き抱えながら、30段以上の階段を上がり続け、はいつくばってしか、おシッコができない姫ちゃんの排泄後も、バスルームでお腹や足を洗いブラッシングやマッサージを朝晩30分間し続けました。
ミーママに看病され、姫ちゃんは別犬の様に若返りきれいになり、人間を見て震えなくなり、4ヶ月で劇的に体調も回復し変わりました。

退院後すぐにミーママの所にさえ来ていれば、姫ちゃんは余分に4ヶ月震え続けることはなかったのです。
ウコンが姫ちゃんの壊れた肝臓には良く効いたようで、吐き気も今ではほとんどないようです。
何よりミーママの家に来て半年した今、姫ちゃんはしっぽをふれるようになり、感情を出して甘えるようになり、階段も自分で走って上がれるようになりました。
ロンの家にも姫ちゃんは二回ホームステイしました。

他のメンバーが多頭飼いでなく、家庭で責任をもって飼える数だけ保護した犬や猫たちも、ケージで飼われることもなく幸せそうです。

順子さんは朝晩、17キロの犬を一人で抱いて30段以上の階段を上がる覚悟や、本業で働いたあと睡眠時間を半分に削り、犬猫を助ける活動を倒れないでやりつづける覚悟はありますか?

メンツや、しがらみや募金集めだけでは、動物の幸せは置き去りにされることもあります。
署名活動を否定はしませんが、私達はこの方法で今後も走っていきます。
いつも閲覧をしてくださり、閲覧数もあげてくださりありがとうございました。
今後もよろしくおねがいいたします。
投稿日 2012-01-09 13:33:05

ボタンを名乗って誰かが二つ前の記事「ワイヤー犬捕獲で有名な山口県ーーー」の42番にコメ入れてるけど?(; ̄Д ̄)??

今、遊びに来たさくら達にボタンの名前で書いた?と聞いてみた
以下はさくらが書き込み
知らないわ。さくらならもっとキレよく何が言いたいか分かりやすく書くし、膝を付き合わせてなんて年寄りみたいな書き方しないわよ。
マジ失礼ね~ボタンのハンドルネーム勝手につかって。
なりすましが得意なのは熊関係で思いあたるけど…。
Pe最後にの、自称高校生にわざわざ返信の形で書き込むんだから、さよならって捨てゼリフしながら自意識の強い本人かもしれないわね。
話し合いばっか言ってたし。
頼もしい西高女子に話し合いましょうなんて、同じように言ってるし、そんなに話し合いを真剣にしたいなら、さくらが話してあげるわ。県がすご~く離れているんだし「電話かけてきてくれ」って、自称高校生本人が電話番号貼り付けてくれたらいいんじゃない。
さくらがとことん話をしてあげるわ。

ボタン書き込み

( ̄○ ̄;)だいたい あの勝手にぶちキレたり、急に猫なで声みたいに話し合いをしましょうと~何度も書いてきた自称高校生めっちゃ図々しい!
話し合いしたいんじゃったら 山口から フェリーで甲板に立って塩風に当たってきたらエエんじゃ。
ばあちゃんが塩は清めになるんじゃと正月にゆーて 玄関に三角おにぎりみたいに置いとったから 海の塩で清めながら愛媛に来たらエエんじゃ(`▽´)

ミーママさんが書いとったよ~に 自分が何度も勝手にキレて 自分からゆーた生徒手帳貼り付けや本名を書くんを守らん自称高校生じゃけど~生徒手帳見せるゆーたし名前を貼り付けるゆうたんやけん 勝手にぶちきれてヒステリーおこさずに男らしくせんかい(`▽´)
あ~めっちゃアホクサ
でも~粘り具合はアサイより粘ってないかも~(`▽´)北海道の熊を餓死させたいと~ネチネチネチネチ~反論
熊を助けようと頑張る団体達に~ストーカー嫌がらせをし続けたアサイに子供が産まれたらしい~
おめでとお~ネチネチネチネチしとらん嫁に似とることを願うで~
トルコで「騙されるもんか!ガイドブックやネットで知ってるんだ」て~日本人カップルがトルコの恋愛詐欺師にゆーていちもくさんに逃げてった~とトルコで逃げんミーママさんがイケメン詐欺師から聞いたんは~(`▽´)
まるでトルコで詐欺師に会って捨てゼリフをはいて逃げたと~自分で書いとったアサイの事じゃん(`▽´)
偉そうに熊を餓死させようと~へりくつこいて~熊に会うとチビりながら逃げだし~日本人を騙してきたゆ~トルコの恋愛詐欺師からも~逃げ足早う逃げだし
このブログでは~愛のかけらもなく~中身がない悪意と抹消され~(`o´)
北海道のチョ~カッコええ満おじさんには~理論整然とさとされ~
以後~熊を餓死させたい取り巻きからもシラ~とされ~ムラムラムラ(`o´)

以下はさくら

それでツバキが見たという夜中に、自称高校生に便乗して今だ(ΘoΘ;)!って訳のわからないコメをぶっ続けに入れたのね(一同爆笑)
自称高校生が自分と違って、コメントを抹消されないのをネチネチネチネチ復習心に燃えたのね。

ボタンに変わたよ~
朝見たら、またアサイが~このブログでは珍しく抹消されとった~(`▽´)アグネスお姉さんナイス♪♪♪
ガハハハハハ
まだ自称高校生や~募金使徒不明金のEIN会の方がまともで価値があるゆうことじゃ

さくら つばき~
メロディーちゃんに河原のパトロールで会えたときに~見せる子ダヌキの舞と(`▽´)o(^-^)o(^o^)/木の葉っぱのお金に変える練習じゃ
今日はめっちゃお天気やから~汗が出て気持ちえ~(`▽´)

マジ グッドタイミングじゃった西高女子のみなさん チョ~盛り上がったで~
言葉使いが悪いらしいけどマジ直らんのじゃ~
さくらとツバキより

役所の毒牙に気を付けてね~
ありがとね~o(^-^)o(^o^)/(`▽´)
投稿日 2012-01-09 15:08:27

「市川順子さん、東温市の猫仲間達はこのブログに感謝しています」

春頃コメントをした東温市在住の主婦です。
市川さんはやはり愛媛にある役所と結び付いた動物愛護団体の募金活動の邪魔をこのブログがしていると腹立たしく思い、苦々しい気持ちをぶつけるチャンスを狙っていたんだと思います。
山口県の公務員虐待捕獲をスッパ抜いてから、またいつものようにスッパ抜かれた側から反論がやって来る展開になったなあ
いつも道り来た来たと興奮して(失礼ですが(^。^;))見ていました。
怒ったり丁寧になったりアップダウンの激しい高校生か息子になりすましたようなコメントが続き、このブログが荒れたら、潜みながらブログをチェックしていたらしい市川順子さんが嫌みに登場しました。ついでにボタンさんを怒らせるようにポタンさんのハンドルネームでボをポにかえ変なコメントが入りました。
ボタンさんやさくらさんが推測した人だと思います。
なかなかしつこいですね。
イヌネコ会の会員さん達は一生懸命に東温市の河原の野良犬になった元飼い犬たちにご飯をあげ、里親が見つかりやすい子犬は市役所の捕獲より先に捕まえようと頑張っていました。
保健所や市役所合同の多量の睡眠薬餌で死んでいく犬たちに対し、イヌネコ会から嘆願書が県にだされましたが、このブログの人たちのように目をつけられるのを覚悟の上で、虐待捕獲をする職員のイニシャル(当時)を書き役所に立ち向かう書き方ではなく、状況はなにも変わらなかったです。
その間も保健所と東温市市役所の週二回の犬が死んでもいいとやっている虐待捕獲はエスカレートし、イヌネコ会も子犬をもらうために母犬が捕まるのは仕方ないという考えになりました。
このブログの人たちの役所と刺し違えても構わないというくらいの告発が激しく始まり、致死量睡眠薬餌は中止になりました。
ミーママさんが『首謀者は私です。この活動のすべての責任は私にあります』と言った箇所を私たちは覚えています。 東温市の市役所で野良も捨て犬も子犬も討伐すると実行に移した市民環境課のk氏が『首謀者を訴えてやる』と言った時のコメントだったと思います。

イヌネコ会の活動は里親を探し素晴らしいと思いますが、福島からたった一匹の犬を連れ帰り里親を見つけたパフォーマンスでトップのT女子は普段接待で親しいマスコミを呼び派手に化粧をして大々的にイヌネコ会の活動をアピールし募金をつのっていました。
大きな組織になると活動宣伝の会場を借りたり保護や交通費や接待にもお金がかかるし、色々な考えとやり方で動物を救う活動をしたらいいと思います。
このブログの人たちは並べたケージにイヌネコを入れず、自分の収入内で自分の家の中で責任を持ち飼ってあげられる数だけ一生懸命世話をされているようです。外部に向けては自分達の活動に募金は募らず、メンバー内でカンパしあっているようです。でも他の動物愛護団体の納得できる活動や、慈悲も涙もある熊本市動物愛護センターには募金や支援物資を送っていて、大変暖かさを感じるブログメンバーさんたちです。
特にうわべだけの飼い主が嫌がる障害のあるイヌネコをあえて世話をしているよう見受けられます。
私はこのブログの人たちの身を削り睡眠も削り役所の機嫌を取らず早く虐待や殺処分がなくなるよう根本に挑んでいく姿勢や気迫が好きです。
その分過激になる時もありますが書かれた側はたまらないでしょうが牛若丸みたいで私は好きです。それが彼女たちの選んだやり方です。
市川順子さんも卑怯なタイミングの便乗は止めて自分達なりの動物を救うやり方を邁進したらいいと思いました。
投稿日 2012-01-10 00:09:43

アークさんに感謝ですm(_ _)m

隣の県の動物愛護団体は福島の犬の保護で忙しく来てくれなかったけど、大阪のアークさんはワイヤーで傷ついたシロちゃんを保護するためにすぐ来てくれました
保護に際し申し出た私に対して、交通費や滞在費や治療に3万円かかりますと、きちんと言って下さった事で 「ミーママさんがそんな団体なら間違いなく信用出来ると思います。お金の管理もしっかりしているはずです」と言われた通りきちんと領収書も送られてきました
以前、別の福島の保護をしている団体に募金したときは領収書などはなかったけれど、運営に安心できました

またミーママさんが八年ほど前から毎年、家族にも伝え更新されているという遺言書で、「十年ほど前たまたまテレビで見たまま名前を覚えていないけれど、神戸の山を買った元イギリス人教師がしている愛護団体を探して下さい
うちの犬猫達の里親になってくれる友人達に、私の保険金や残ったお金を分けた後、盲導犬協会などと合わせてイギリス人元教師の女性がされている山の愛護団体に寄付して下さい」と書いた神戸の愛護団体こそが、神戸ではなく大阪のアークだったことも判明

ワイヤー犬シロちゃんとの不思議な縁ですね☆
夏のボーナスが出たらアークさんに募金したいな(*^o^*)


アークなんとかという使途不明金でもめている団体もあるので、間違えないように書いておきます


大阪アーク (アニマルレフュージ関西)
★募金先は
口座番号:00900-0-151103

特定非営利活動法人アニマルレフュージ関西

住所
〒563-0131
大阪府豊能郡能勢町野間大原595

電話
072-737-0712

FAX
072-737-1886

Email:ark@arkbark.net


〈アークさんからのお願い〉

ご送金は出来る限り郵便局をご利用いただけると助かります。銀行は送金者の情報を公開しないため、お礼状をお送りすることができません。銀行をご利用の場合は、送金後にアーク事務局まで、メール・ファックスまたはお電話にて、お名前、ご住所、お電話番号、送金内容をお知らせくださいませ
投稿日 2012-01-10 08:56:11

追記です

先ほどの大阪アークさんの募金の振り込み先の口座番号は
★郵便振替口座番号です

ワイヤー虐待捕獲のシロちゃん保護でお世話になったアークさんは、爽やかで、私の質問にも親切丁寧に答えて下さり、誠実で信頼できる方達でした (≧∇≦)
投稿日 2012-01-10 10:20:56

京都、福知山市動物園の猿が花火で虐待されました

こんにちは、私のコメントがお役にたてて良かったです。
園児という言い回しは、高校1年生はしないのでは?と思い、高校生の息子達に聞いてみた上でコメントに入れましたが、初めての事でどきどきしました。
喜んでもらって嬉しかったです。

また、姫ちゃんの情報をロンさん、ありがとうございました。
獣医さんであの汚れと床ずれと、傷だらけで首にハットをつけたまま、薄目を開けて横たわっていた姫ちゃんが、ミーママさんのところに連れてこられてからは、写真を見るたびに見違えるように、顔つきが変わり、毛が綺麗になり目の光もしっかりして笑うような表情になりましたね。
当初、恐怖だけが表情にあった姫ちゃんに「姫ちゃん頑張って!世の中には怖い冷たい人間ばかりじゃないからね」と遠くから応援していました。
しっぽを振れるようになったり、階段を自分で走って上がれるまでになったと読み嬉しくなりました。

ただ先ほど、京都、福知山市動物園で猿たちが、夜中に忍び込んできた五人組により花火をたくさん寝床の穴に投げ入れられ怪我や火傷をしていると報道されました。
虐待捕獲や殺処分が当たり前の世の中に、行政や公務員がしてしまったので、こんな卑劣な人間を助長させ増やしているのでは?と思います。
投稿日 2012-01-10 13:27:02

「ボタンさん達や、みなさん心配してもらいありがとうございます」

私たちは大丈夫です。
行けるときには友達と桑山公園周囲を、おやつを持ち見回りしたいと思います。

みなさんの考えと1年男子を見て?やっぱり市役所の人が…と悲しく思いました。

ボタンさん、さくらさん、つばきさん、毒牙には気を付けますから大丈夫です。

頑張ってください。
投稿日 2012-01-10 19:15:57

山口県で起きたワイヤーによる犬の虐待

こんばんは、アグネスです。山口県でも市が違うと、行政などの動きも違うようです。
2010年8月に山口県周南市で、足に何重にもワイヤーがまかれた犬が保護されました。この時周南市では「虐待」として警察が動きました。
 一方2011年12月防府市では、保健所が率先してワイヤーを使用して犬の捕獲に取り掛かり、アークさんなどの協力で保護された犬は、ワイヤーが足に深く食い込みすぎて、命は取り留めたものの、足は切断。
 本来、野良犬の捕獲は、捕獲後 飼い主がいないか調べたり、譲渡できるか選別したりしないといけないのではと思うのですが、防府市の捕獲の方法は、そのような事を一切考えていない捕獲方法だったと思えます。
これは、他県では類を見ない残酷さだと言えます。
生かすための捕獲を考える職員はいなかったのでしょうか?
投稿日 2012-01-10 21:18:18

京都福知山動物園の猿が花火で虐待のニュースでビックリ!!

>神奈川在住高1高3の母親さん

猿 虐待のニュースありがとうございます。m(__)m
またもや、動物虐待?とビックリして、調べました。
『1月3日未明に 若い男5人が 動物園内にフェンスを越えて 侵入し 猿山の猿達めがけ ロケット花火を執拗に15分間にわたって、投げつけたそうです。それも猿山の 外周を取り囲むフェンスから 猿達の寝床をめがけ 懐中電灯で 照らし 花火を投げつけた。』
以上が抜粋です。

自分よりも弱い立場のものに、まして反抗できない状況で 行うのは狂ってると思う。 こんな事をして 何が面白いのでしょう?
15分間どんなに 恐かったかと思うと 胸が痛くなります。 人間に対して不信感を 抱いてしまった猿達に 心のケアが必要になると思います。もっとパトロールを強化して 動物達を守ってほしいです。 防犯カメラに写っている 5人組を早く 逮捕してー!!
投稿日 2012-01-10 23:14:06

アグネスです。私達の決意

こんにちは、アグネスです。
実は、昨日証言してくれた西高女子さんたちや、偽高校生を暴いた人たちを脅すようなコメントが1~2行ずつ続いて入りましたが消しました。
一応証拠になるようにコピーは取り削除しました。
本性を出してきましたね。
そんなことで税金をもらう仕事はしてもらいたくないですね。

こんな人たちが、証言した住民をつれてこいなんて、その住民にどんな脅しや嫌がらせをするつもりなんでしょう。

愛媛県の保健所の得居獣医と東温市の捕獲職員、近藤と、嘘や保身で塗り固められた性格や、誰が証言した?証言者の電話番号?名前は?の脅しと証拠隠ぺいとまるで兄弟のように同じです。
また得居がすべて市役所や愛護センターにはねかけた言い方が役所が入れ違うだけで同じです

私たちは、あくまでも善意の証言者さん達を守ります。
投稿日 2012-01-11 11:43:45

No title

ワイヤー犬シロちゃんも、シロちゃんに逃げられ腹立ちまぎれに捕まえられ殺処分された、おとなしくて住民になついていたチャコちゃんも、団地によくいてそこから自転車が一台通れるくらいの細い通路に追い込まれワイヤー捕獲されたそうです
シロちゃんはよく逃げれたと思います
以前は保健所にも心ある人がいたようで、捕獲に行く前に電話で教えてくれていたそうです


団地の敷地内でも以前毒殺があったそうで、犬が溝の中に倒れていて、その犬を可愛がっていた住民が抱き起こすと、泡をはきおじさんの胸の中で死んだそうです
投稿日 2012-01-11 15:03:31

こんばんは、アグネスです①

こんばんは、アグネスです。
大好きなチョコレートをかじりながら、コメントを書いています。

高知隊さん、美和さん、問い合わせをありがとうございました。いつも各方面へのインタビュー、とても骨が折れると思いますが、これからもよろしくお願いしますm(_ _ )m

ロンさん、年末年始から不眠不休で頑張っていただき、又ブログ活動を疎ましく思っている方からのコメントにも代表で回答していただき、ありがとうございました。

まゆさん、北海道でヒグマと共存している町のお話をありがとうございます。海外でもクマが出てくることが日常になっている町で、住人とクマの共存について書いてある記事を読んだことがあり、日本もうまく共存できればいいのにと思った事がありました。

白衣の乙女さん、ペット禁止のマンション等が増えてから、猫に冷たくなった気がします。ペットO.K(猫O.K)no
マンションが増えて欲しいです。

チャラさん、割れた腹筋と盆栽。そのミスマッチがチャラさんの魅力でしょうか?いつかその腹筋見てみたいです(笑)

花ポリさん、実はとってもお嬢様だったんですね(うらやましい)ちびっこ探偵団をよろしくお願いします。

愛をまといたいさん、徳島の殺処分がだいぶ減ってきたとの嬉しい報告 ありがとうございました。私の行った神社でも、普段はガラガラなのにお正月だけは、みんな神様にお願い事をする人で溢れていました。自分の為だけでなく、他の人や動物の事を祈って下さってありがとうございました。

マグナムエミさん、さっそくナンシーさんに英文メールを送っていただきありがとうございました。
そのスピード私も見習わなければ…
投稿日 2012-01-12 04:54:33

こんばんは、アグネスです②

ローズ&桜子さん、朝がこのブログの中では一番早いのに、いつもありがとうございます。うちの近所の公園にも最近 新入りにゃんこが2匹仲間入りしました。帰り道 顔を見るとほっとします。ママ友さんも時々ごはんをあげてくれていた事が分かり「寒いから頑張って欲しいね」と話が盛り上がりました。

猫ちゃんママさん、安全運転されているそうで安心しました。県外の私は、冷たい看板だらけの松山総合公園には行きたいと思いません。そんな公園では子供達も楽しめないだろうから。

慧さん、言葉ってどんあ言葉を使うかで、伝わるものがまるで違いますよね。優しい言葉、温かい言葉で暮らしたいですね。

那智さん、公園は見かけだけが美しくても憩いの場にはなりませんよね。犬がお散歩したり、猫がゴロゴロ寝そべってたり…
うちの近所の公園では、ワンちゃん猫ちゃんが子供たちに大人気で楽しそうですよ。

ミルキーさん、愛媛銀行本店のシロちゃん、クロちゃんの様子をありがとうございました。色々な会社が、愛護センターから1匹ずつ引き取って育てたら、救われる命も増えるし優しい気持ちになれる人も増えると思います。
動物愛護に協力すると、愛媛県知事と愛媛銀行は調印を交わしたのですから、パフォーマンスに終わらないで欲しいです。
投稿日 2012-01-12 04:58:01

こんばんは、アグネスです③

ボタンちゃん、さくらちゃん、実は先日のコメント いつものボタンちゃんのように切れがない!?と思っていたんです。ポタンになっていたし。勝手にハンドルネーム使った真似しごんぼだったんですね。
本物のコメントを読んですっきりしました。ツバキちゃんは忙しいのかな?みんな風邪とか流行ってるから気を付けてね。

上林地区で虐待をあおる介護職のMを知る主婦さん、最初はこのブログでも○○氏、K氏という書き方をしていましたが、ある日 私達は気が付きました。そんな当たり障りのない書き方では、何も変わらないと。
動物愛護の面では、。他の先進国にかなり遅れている日本ですが、これからも頑張ります。

神奈川在住の高1高3の母親さん、人間の都合の悪くなった動物を、どんどん害獣指定したり、飽きたからとか、引っ越しとか人間側の都合でペットを捨てるのが当たり前になりすぎて、虐待を虐待と思わない人が増えたように思います。

西高女子さん、桑山公園におやつを持って見回りして下さるとか。ありがとうございます。単独ではなくできれば、男子も一緒に行かれるといいと思います。

桑山公園には毎日行ってますさん、住民にもなついていたおとなしいチャコちゃん捕獲されたんですね。団地内での毒殺は犬嫌いの住民でしょうか?それとも公務員でしょうか?気になりますね。もし自分が飼っている犬が間違って毒餌を食べたら…
もし公務員が置いた毒餌だとしたら、周囲の住民に事前に告知はあったのでしょうか?毒餌を置く場合、事前告知は義務付けられているはずです。

白猫母さん、熱が下がったようで安心しました。優しい旦那様と一緒に看病するように寄り添ってくれたしろちゃん。きっとママさんの事が心配だったんですね。
うちの猫達も、私がしんどくて横になっているとそばに寄り添ってくれます。ルナちゃんとジジ君は遠慮なしに、お腹の上に載ってくるので重たいですが…
動物の無償の愛は、代償を求める人間のそれとは違い 人を癒す不思議な力がありますね。

ハッピーさん、アークさんの募金先の紹介ありがとうございました。
自分が言ったことや、したことを認めない防府市の市役所職員 あきれますね。
今後も地域情報をよろしくお願いしますね。
投稿日 2012-01-12 04:58:51

今朝は寒かねえ。

ミーママさん、皆さん、おはようございます。
今朝は寒かねえ。みんな風邪どんひいとらんどか!?
寒がりなばってんママは、こたつに丸まるごたっとば(丸まっていたいのを)えいっ!と声だして、朝ごはんを作り終わったとこよ。
薩摩おごじょさーん、おごじょさんかたも寒かね?(薩摩おごじょさんの所も寒いですか)
うちもがまだすけん、みんなも今日一日がまだしてね(私も頑張るから、みんなも頑張ってね)
投稿日 2012-01-12 06:58:18

アグネスさんへ

アグネスさんへ

私へのコメ返しを頂き、ありがとうございました。

失礼な話、掲示板を拝見した時にはこちらのブログが問題のブログのように書かれていた事もあり、ちょっと覗かせて頂いたのですが

書かれてある批判の方が少し大袈裟過ぎるのではと 実際こちらを拝見してみて感じました。

まだ出来て1年のブログとの事で、これは私の勝手な想像ですが、ブログの皆さん これまでも長い間に渡り、小さな出来る事から 日本の動物愛護精神を高めるため陰ながら頑張って来られてきた一般の方達で

その活動の一方で、なかなか得られない周囲の人々からの理解と変わらない現状などに随分傷付いて来られたのではないのかと思います。

だから、あえてこのような情報公開のやり方で、叩かれるのを覚悟の上でこのブログ開設に踏み切ったのではと。

日本では法律という壁はありますが、

今のまま、野良犬や猫の殺処分がまるで正当な事であるかのような日本の常識はやはり変わってゆくべきだと思います。


行政も新しい考えをすぐに取り入れたりするには一般の人には分かりにくい事もあるのかもしれませんが

要望に対して出来ない理由を明確にし、問題を解決する為の良いアイデアを一般から募るのもいいのではと思います。

動物愛護に対する理解が低い一方で日本のペット産業は一兆円市場とも言われています。

動物好きの人と嫌いな人とのトラブルも 野良犬や野良猫問題も、飼い主のモラル向上で改善出来る部分は大きいです。

相反する立場であっても飼い主がいない動物がいなくなるようにとの願いは同じ。

少しでも行政と市民の間で理解し合い、動物や動物が好きな人も嫌いな人も住み良い環境を目指したいですね。

皆さん頑張ってください。
投稿日 2012-01-12 07:56:34

ミーママさん、アグネスさん、皆様、お疲れ様です。

今日は特に冷えますが、皆様、お風邪は召されておりませんでしょうか?

山口県防府市のワイヤー捕獲についてブログとYahoo掲示板でご紹介下さってから、嫌がらせの様な酷いコメントが次々に入れられ 読んでいると、とても悲しい気持ちになります。

このブログで、個人を攻撃しているのではありません。皆、野良犬ちゃん達の殺処分をなくしたいだけなのです。このブログで紹介されて逆上するのではなく、殺処分をなくすように動いて頂きたいのです。

虐待捕獲、殺処分は、本当に残酷です。このブログは、イロイロな事を教えてくれます。

虐待捕獲や殺処分に関わった方々へ...殺処分をなくしたいと思っている人がたくさんいます。だから、このブログを見て、コメントを下さり、動いているんです。その声に耳を貸し、殺処分をなくせるように動いて頂けませんか?
投稿日 2012-01-12 15:25:28

ミーママさん、アグネスさん、皆様☆

野良犬猫ちゃん達のパトロール、ブログ記事のまとめ、毎日 本当にお疲れ様です。

とても冷たいコメントが寄せられても 暖かくお返しし、その大人の対応(?)を見習いたいです☆

ミーママさん、アグネスさん、プリキュアエンジェルさん、たくさんの方の頑張りに、私はいつもパワーを貰っています!ありがとうございます(^人^)

でも、くれぐれも お身体 ご自愛下さい☆
投稿日 2012-01-12 15:47:09

お疲れさまです(o^∀^o)

ミーママさん、皆さん、こんばんは(^-^)

私もヤフー掲示板見ました!!

【酷過ぎる!!虐待捕獲する山口県】と題して、防府市ワイヤー捕獲で傷ついた、しろちゃんの一件について、あの山口県防府市生活安全課へ電話をしたという内容の書き込みがありました!!

しかも清水課長と直接話した内容が詳しく書き込まれちょって、びっくりしたちや( ̄□ ̄;)!!

中でも清水課長は、かなりブログに神経質になっちゅうみたいで(;^_^ 『あのブログは、あること無いこと書いて嘘ばっかりのブログ』と、わぁーわぁー言うたらしい( ̄~ ̄)ξ

〔男のヒス(ヒステリー)は話しにならん〕と投稿者の率直な感想もあったちや(笑)

ワイヤー捕獲中止についての質問に清水課長は、『知りません、捕獲は保健所、私達は追い込むだけ』だと…(-_-)まるっきり自分達は捕獲に関係ないと言うような発言!

挙げ句の果てに、これまで何度もSOSブログでも紹介されてきた熊本市の取り組みや、動物愛護先進国のドイツやヨーロッパの話しを、『バカなことをやっている』『せっかく捕まえたのに何でまた、街中に放すんです?』等々驚きの発言連発w(°0°)w

けんど、まだまだビックリ発言は続くがって!!

防府市は人間以外の動物は生きる権利はないのか?の質問に、『人を噛む以上人命が大事、名前通り(生活安全課)市民の皆さんの安全を守っている』って( -_-)なかなかカッコ良く発言しちゅうけど…実際 捕獲中に噛まれたこともなく、また噛まれた市民からの裏付け調査もしてないがやって!!
しかも!『(捕獲中の)犬は逃げるだけ』と発言した清水課長へ、じゃあ大人しい犬ばかりですね。と切り返えされると(慌てて)『いや、そうでもない』と(^o^;
要するになんとしてでも、自分達の正当性をアピールしたい?

しろちゃんの心と身体にあれだけの傷を残しておきながら!!(;-_-+

とにかく清水課長は今、ブログが相当煙たいがやね!だから『ウソばっかりで名誉毀損で訴える準備をしようかと思ってる。個人攻撃のウソばっかりの掲示板を運営している会社の姿勢もどうかと思う。』って!ソレって威嚇?脅し?

嘘ばっかりは、どっちやろうね?掲示板やブログを見た人達が、しっかり判断してくれるき!p(^^)q
投稿日 2012-01-12 22:37:46

はじめまして。

初めまして。猫好きママ友からの紹介で時々 ブログを読ませていただいていました。
年末年始は忙しくて、ブログを読んでおりませんでした。
今日、このブログに掲載されているモーおばあちゃんや、らん丸ちゃんの写真を見ようとパソコンを開いたら、何やらブログが嫌がらせにあっているようで、とても驚きました。

掲示板はまだ見ていませんが、後から見てみたいと思います。

私にも息子がおりますが、動物や草花をむやみに傷つけたり、いじめてはいけないといつも話しています。
息子が成長し社会人になる頃、保健所や愛護センターで命を奪われる犬や猫たちがいなくなることを望みます。

ブログの皆様の中にも幼い子供さんがいらっしゃる方もおられるようで、子供たちが大きくなった頃 本当に殺処分0になっていたらいいですね。
 命に値段を付けてお金儲けをしている人がいるから、使い捨てのおもちゃのように簡単に、動物を捨てたり、傷つけたりするような人が増えているような気がします。

なかなかコメントも入れられず、読むばかりになりますが、これからも皆様のご活躍をお祈りいたします。
投稿日 2012-01-13 02:26:19

美和さん、山口県防府市保健所への問い合わせありがとうございました。<m(__)m>

山口県防府市保健所の捕獲は、総勢10名で追い込み犬を追いかけ、虐待捕獲用のワイヤー罠を手に持って待っている総勢5,6人の山口県防府保健所の職員獣医達の所に追い込む捕獲、そして、母親を捕まえるのに、子犬をおとりにしての捕獲、どれも酷い捕獲方法です。
今は、ワイヤーを使っての捕獲はしていないとの事ですが、二度とこのような虐待捕獲はしないようにして頂きたいです。

そして、母親を捕まえるのに、子犬をおとりにしての捕獲に対して、山口県防府市保健所の大山氏の言った「親を捕まえれば子供と一緒になれるわけですからね」の言葉に・・・・???驚きました。

美和さんが、仰られていたように、親子が一緒になれるといっても、殺処分されてしまうのでは、あまりにも、酷すぎます。
そして、「それは仕方ないですね。事故があってからでは遅いんです」の大山氏の捕獲→殺処分と思っている冷たい言葉。
ほんとうに動物好きなの?ほんとうに獣医さん?
と思ってしまいました。
「変えられるのならとっくに動いている。私にはその力がない。」と言われていましたが、今まで変えようと努力された事はあったのでしょうか?
動物を助けるために、熊本市やヨーロッパの取り組みを皆さんで勉強されて、改善して頂きたいです。
投稿日 2012-01-13 23:38:07

道後デビュ~

皆様、こんばんは

高知隊の皆さん、美和さん、ご多忙の中問合せありがとうございました。

子狸三人娘…違った(笑)、美少女三人娘、木の葉のマジックわぁ、止めてぇ~ww

昨日から仕事で松山に来たついでに朝、道後温泉周辺にパトロールに行って来ました。

今回は、お一人様です
ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

朝10時頃に、ある駐車場のニャンコにごあんをあげに行きました。
新参モノなので、逢えると思って無かったのに…
どこからか…
ニャ~、ニャ~とやって来てくれ、お出迎えしてくれました。
O(≧∇≦)O !!
「プクプクシャン~、初めまして」
ナデナデして、ごあんをあげました。


そして、駐車場を後にして道後公園に行きました。

道後公園内に到着して、寒いから居るかなぁ…

遠くの木の影に白いゴミ袋?ん!?
違いました(o^-')b
ニャンコです!!

「ご飯だべゅ?」って言いながら、キャットフードを出し始めると…ドコからか1匹、また1匹、そしてもぉ1匹。
囲まれました。
(*´∇`*)ゥフフ~

猫パンチをしながら、少し取り合いを…
「ケンカわ、ダメょ。こっちにもあるょ」と、もぉ1箇所にごぁんをあげました。
ココのニャンコ達も、プクプク~
o(^-^o)(o^-^)o

道後公園内を散歩途中、白のラブちゃんと仲良くなり、ナデナデしたり、19歳のお爺ちゃん犬を散歩している女性に出会ったり…素敵時間を過ごす事が出来ました。
(^-^)b

道後公園を散歩してて気付いた事があります。
総合運動公園に比べ、看板が少ない事です。
「リードをつけて散歩して下さい」という看板はいくつか有りますが、総合運動公園の様な異常な数の看板ではありませんでした。


あの異常さが無いから散歩もしやすいのかなぁ…
寒いのに…総合運動公園に比べ、散歩している人は勿論ですがお子さん連れも多く感じました。

猫ちゃんママとは、約束しちゃいました(照)キャハッ

今度は、melodyタソを連れて来ようっと…

美少女三人組とも来たいわぁ~
(*´∇`*)


皆様、寒い日が続きますので、お風邪引かないようお気を付け下さいませ。
投稿日 2012-01-14 20:18:00

☆コメントがいっぱいになりました☆

こんばんは、プリキュアエンジェルです。

コメントがいっぱいになりました。
次のコメントからは、新記事にお願いします。
投稿日 2012-01-14 20:57:05
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR