犬達のSOS☆ロシアモスクワの森で体調を崩していた生後3ヶ月の熊(ステパン)が保護され、人間夫婦の元で23年。愛情を受けて躾もされ、家族のように生活する姿が話題になり、テレビ・雑誌やモデルでも大活躍。同じ地球に生まれてきた動物達の命を、守ってあげる人々が増えますように2016年12月8日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2016/12/8
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27・5/12~5/22・25~6/1・6/12・13
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3・6/14~29・7/5~11・13~15・19~28・8/24~9/29・11/29~12/5)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4・2016/6/30・7/4・12・16~18・29~8/21・23・9/30~11/28・12/6~8)

10月15日の夕方~の空は天界の白鳥が翼を広げたような、きれいな青と白の空でした1

2016/11/12 愛をまといたい美羽さんコメントです。
ロシアモスクワで人と一緒に暮らすクマのステパン
こんばんは〜(*´∇`*)
急に寒くなりましたが皆さん、お変わりないですか?
ロシアモスクワで人と一緒に暮らしいるクマさんを調べてコメントアップしてね(*^o^*)とミーママさんからのミッションを受け、調べてみました〜(*≧∀≦*)

下記のURLから抜粋して紹介させて頂きますね〜(*´∇`*)
animalive.me/surprise/russia-bears-humans

23年前に、ハンターが森の中に一人でいたステパンを発見。当時、ステパンの体調が非常に悪く、まだ生後3ヶ月ほどでスヴェトラーナさんとユーリさんは保護することを決断。
それからずっと一緒に生活をしており、ステパンは成長し、しつけをされとても大きくてお利口なクマさんになったとの事です。

飼い主さんと一緒にテレビを楽しんだり、庭の植物の水やりも手伝い、「今までステパンに噛まれたことは一度もない」と社交的で人間のことが好きなクマだと語ってます。

ロシアくま7
【ソファーに座り、テレビをみるステパン君】

ロシアくま11
 
ロシアくま5

体も大きいから食費が大変で、1日に約25Kgもの魚、野菜、卵を食べるとか…(^◇^;)スゴィ
そして今ではテレビや雑誌に出演したりモデルとしても活躍をされているとの事。

記事内の写真には、スヴェトラーナさんとユーリさんステパンと仲良くテーブルで食事とり、好きぃ〜\(//∇//)\と言わんばかりにハグしてたり、3人?(笑)で同じソファに仲良くひっついてテレビ見てたり、人間の家族以上に仲良しさんな状況が伝わって、心がホクホク〜って温かい気持ちになりました(*´∇`*)

ロシアくま1食事も一緒

ロシアくま13

ロシアくま10
【テーブルで家族と食事をするステパン君】

日本のように害獣として殺処分するのではなく、ステパンのようにしつけされ、人と一緒に暮らすという人?(熊)生もいいのかな?と思いました。
一番は山の中で、木の実や魚を捕って自由気ままに生きるのが理想的ですが、人間が住宅街を拡げるために山を造成し、食べるモノや住む場所を失ってしまい住宅街に食べ物を求めて来て、人間に捕まり痛い目にあうより、幸せではないのかな…

pa-ino-01.jpg
【イラスト:もぐちゃん作】

2016/11/25 アグネスさんコメントです。
美羽ちゃん、ステパン君のコメントをありがとうございますm(_ _)m
こんばんは、アグネスです。
美羽ちゃん、生後3ヶ月の時に保護されて人馴れしたクマのステパン君について調べて下さり、ありがとうございますm(_ _)m
美羽ちゃんが紹介して下さった記事や動画を私も見ました。
人間の何倍も大きいステパン君が、スヴェトラーナさんとユーリさんに甘える姿が可愛らしくて癒されました。
【ステパン】でネット検索すると、たくさんの記事や動画があり、その人気ぶりがうかがえました。

8月17日の 「トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!! の動物と暮らして幸せSP」でも紹介されていたそうです。
↓(番組動画のURL です)
m.youtube.com/watch

ロシアくま4庭先で読書
【一緒に読書】

ロシアくま2庭先で読書

ロシアくま14
【甘えん坊のステパン君】

日本は、クマは害獣扱いされて猟友会やハンターの資格をもった人に殺されてしまいます。 元々生えていた餌になる木の実を付ける木々を切り倒し、杉などの木を植林したり、住宅地を広げ、野性動物の住む環境を奪ってきたのは人間なのに、お腹を空かせて山を下りると殺されてしまう。猪や鹿も農作物を荒らすからと害獣扱いされ殺されます。
壊された自然は、簡単にはもとに戻せません。殺された動物達はもう二度と山を駆けることはできません。
このまま、自然を壊し続け、野性動物を殺し続ければ、日本は絶滅動物が増えていくと思います。
自分の体より大きくて怖いからと、クマを殺すばかりの日本も少しは野生動物への対処について考え直す必要があるのではないでしょうか?
冷たい雨が降り気温がグッと下がりました。パトロールへ行かれる方はマフラー、手袋でしっかり防寒対策をしてくださいね(^o^)/

ホームレスのワンちゃん、猫ちゃんが休む場所と、ご飯を頂けますように。

ミーママの実家の庭に咲く可憐なお花達4
【ミーママの実家の庭に咲く可憐なお花達】

2016/11/13 愛をまといたい福岡のみのり☆さんコメントです。
愛をまといたい美羽さんへ☆
こんばんは☆皆さん、いつもブログ活動やパトロールなど、ありがとうございます(*^^*)
愛をまといたい美羽さん、モスクワで人と一緒に暮らしいるクマのステパンについて、コメントで紹介して下さり、ありがとうございます(*^^*)
23年前、森の中で体調を崩していた、当時 生後3ヶ月程のステパンを保護し、現在も一緒に暮らしているスヴェトラーナさんとユーリさんは、とっても幸せそうですね(o^^o)
ステパンは、一緒にテレビを楽しんだり、庭の植物の水やりも手伝いしているなんて、とってもかわいいですね☆(((o(*゚▽゚*)o)))

ロシアくま9
【水やりのお手伝い中】

ロシアくま8
【家族とボール遊び】

ロシアくま12
【ピクニックが大好きなステパン君】

種を超えた、微笑ましく、幸せな家族模様、素敵ですね☆動物にも、人間と同じ心があり、種を超えて心を通い合わせることができる事の証明のようにも思えます(*^^*)
こんな風に、弱った野生の動物達を見つけた時、殺すのではなく、保護して一緒に生活していく事を見習っていきたいですね。動物達にも、人間に接する時と同じ気持ちで接すると、必ず伝わりますよね。

11月16日の夕暮れ時に翼を広げたような美しい空(ミーママ撮影) 2

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へ☆お願いです
こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m

猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。
よろしくお願いいたしますm(__)m

これから寒さが厳しくなります、野良ちゃん達の雨風がしのげる場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。

新年7

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

神奈川県川崎市の聖マリアンナ医科大病院で「勤務犬」となり、入院患者の癒やしの存在として活躍するわんちゃん

こんばんは!(*^^*)心温まるニュースが目に止まりましたので、紹介させて頂きますね(≧∇≦)

身体障害者を助ける介助犬の適性はなかったが、全国でも珍しい病院の「勤務犬」に転身、入院患者の癒やしの存在として活躍する犬がいる。スタンダードプードルの「ミカ」(6歳、雄)。聖マリアンナ医科大病院=神奈川県川崎市=で週2回活動する。優しい目と、黒い巻き毛に覆われた愛らしい姿で、心身の病や出産などで不安を抱えた人を勇気づける。担当医が先月、神戸市であった日本身体障害者補助犬学会で取り組みを発表した。

勤務犬は、同病院小児外科の長江秀樹医師(41)らが導入。きっかけは2012年、白血病で入院していた子供に「犬と遊びたい」と頼まれたこと。病棟で犬との面会を実現させた。こうした動物介在療法は患者の不安を和らげ、闘病に前向きに取り組むよう促し、治療の効果を上げると期待されている。

長江さんは13年、日本介助犬協会(横浜市)の高柳友子事務局長に相談した。たまたま協会で訓練中だったミカは繊細な性格で介助犬としては不向きとされた。だが、体をなでられると喜ぶなど、人と触れ合うのが好きで、協会は「動物介在療法に向いている」と判断。病院への貸与を決めた。

担当の看護師が自宅で世話しながら、ミカの心身の調子を日々確認。病院の職員証も発行され、昨年4月から活動を始めた。医師でもある高柳さんによると、治療のパートナーとして特定の犬を病院で定期的に活動させるのは珍しいという。

ミカは「出勤日」に産科、小児病棟などで1日当たり5~6人の患者と会う。今月14日の出勤日。産科病棟の病室では、切迫早産で入院中の女性(36)がミカと長江さんを迎えた。空きベッドに座ったミカの腰を女性がさすると、ミカは気持ち良さげに横たわった。女性は「点滴を何度も取りかえて憂鬱になりがちだが、ミカちゃんに触ると気持ちが落ち着き、頑張れる」とリラックスした表情。

長江さんは「人では難しい、患者の『やる気のスイッチ』をミカは押せる」。ミカを訓練した日本介助犬協会の桜井友衣さんは「介助犬でなくても、新しい仕事で大切な役割を果たしている。ミカに『すごい』と伝えたい」と語る。

以上、毎日新聞 2016年12月1日配信分より
http://mainichi.jp/articles/20161201/k00/00e/040/143000c

入院している患者さんを癒し、不安を和らげ、勇気を与えてくれるミカくん☆人間が好きで、寄り添ってくれる純粋な心を持ったミカくん☆

動物は美しい心で、人間に只々寄り添い、無償の愛を与えてくれます☆お手本にしたいですね(*^^*)人間は、どれほど癒され、元気をもらっているでしょう☆

でも人間は、動物達の心に答えず、飼えなくなったからと捨てたり、保健所へ連れて行き、殺処分しています。あまりにも酷いですよね。動物達が私達にくれる愛や癒しを、動物達にもお返ししたいですね(*^^*)

犬や猫達が、活躍できる場所がもっともっと、増えるといいな☆☆☆

以前、子ども病院(神奈川県立こども医療センター)で、スタッフの一員として働く真っ白なゴールデンレトリバーのベイリー(8)くんを紹介させて頂きました。その記事はこちらです。

愛媛県東温市に捨てられ悲惨な運命をたどった河原の犬達の中で★睡眠薬毒餌で瀕死になった姫ちゃんの次に、毒の公務員獣医、得居格たちの吹き矢で倒れるも助けられ高知の桃一家の養子になったわさび君の今☆犬達のSOS☆2016年7月11日

http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-982.html?sp

SOSメンバー達は、この冬の寒空の下で暮らす猫ちゃん達に、ごはんを届けてくれています。せめて、お腹は満たしてあげたい。。。そう思っています(*^^*)☆パトロール、いつもありがとうございます☆☆☆
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR