犬達のSOS☆3年半前、愛媛県動物愛護(殺処分)センターで子犬達を救出したが、既に致死率80%のパルボウイルスに感染!ミーママ達の必死の看護で、奇跡的に命をとりとめ、優しいご夫婦の子供になったはんぞう君の今&左翼を骨折・切断し飛べなくなったウミネコのジョナサン日記2017年3月27日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2017/3/27
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27・5/12~5/22・25~6/1・6/12・13・2016/12/13・14・16~30・2017/1/2~9・14~16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3・6/14~29・7/5~11・13~15・19~28・8/24~9/29・11/29~12/5・2016/12/15・2017/1/1・10・12・13・17~2/5・2/19~25・3/17・18・20〜27)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4・2016/6/30・7/4・12・16~18・29~8/21・23・9/30~11/28・12/6~12・31・2017/1/11・2/6~18・2/26~3/15・19)

おはようございます(*^^*)みのりです桜が咲き始め、陽射しもポカポカ暖かく、優しく心地よい風が吹き、過ごしやすい季節になりましたね先日、福岡は桜の開花宣言がありましたみなさんが御住まいの地域の桜も咲き始めているかな。みなさん、お元気でいらっしゃいますか?外で暮らす猫ちゃんのパトロールやブログ活動など、ありがとうございます。ご飯を届けに行くと猫ちゃんがシャーっと走って来てくれると、とっても嬉しい気持ちになりますね
さて、早速ですが、愛をまといたい美和さんとはんぞう母さんが、暖かくて読んでいると自然と笑顔になっている、素敵なコメントを下さいましたので、紹介させて頂きますね

20170205092201048.jpeg

2017/03/08 愛をまといたい美和さんコメントです。

傷めて切断した、ウミネコのジョナサン日記⌒(ё)⌒
皆さん、お疲れさまです☆ いつも遅くまでブログ活動や犬猫ちゃんパトロールをして下さり、ありがとうございますm(__)m✨✨
さて、負傷し左翼を切断したウミネコのジョナサンを保護して、10ヶ月になりました⌒(ё)⌒
最近のジョナサンは、話しかけると、首を左右に傾げながら一生懸命、話を聞いて、自分なりに考えて人間の言葉を理解しようとしています。そんな健気なジョナサンが愛おしくてたまりません✨❤✨

20170312022207a36.jpeg
201703120226120bd.jpeg
【水浴びのあと、羽ばたこうとするジョナサン⌒(ё)⌒】

獣医さんに確認しても年齢や性別不明なジョナサンは一体、何歳くらいなんだろう?と思い、調べてみました。
ウミネコは生後3年で成長羽になるそうです。
幼鳥は全身が黒褐色の羽毛で被われ、肩を被う羽毛や翼上面の外縁(羽縁)が淡褐色で、虹彩(こうさい)は黒く、クチバシや後肢の色彩はピンク色を帯びた淡褐色で、クチバシの先端は黒いそうです。
(※虹彩・・・脊椎動物及び軟体動物頭足類の目において、角膜と水晶体の間にある薄い膜。瞳孔の大きさを調節して網膜に入る光の量を調節する役割を持つ。瞳孔がカメラの絞りの開口部に相当する)

201703120226146fc.jpeg
【片足立ちでポーズをとるジョナサン⌒(ё)⌒】

ということは、現在、ジョナサンはクチバシを金網で傷めて先端が少し欠けたり、変色していますが、保護当時の写真から分析すると、少なくともジョナサンは3才以上のようです。
また以前はなかった後頭部のグレーっぽい斑紋については、『夏季は後頭部が白い夏羽、冬季は後頭部に灰褐色の斑紋が入る』そうなので、もう一つ疑問が解けました。

20170312030237873.jpeg
【カメラ目線のジョナサン⌒(ё)⌒】

201703120226557bc.jpeg
【いつも一番見渡しの良い場所にいるボスらしきウミネコ君⌒(ё)⌒】

ウミネコの生態はまだ不明な点も多いようですが、調べてみると、『そうなんだ(^o^)』と、少しずつ謎が解けてきて、とても面白いです(*^_^*)
厳しい自然環境下において、成鳥になるまでに命を落とすウミネコのヒナが少なくないなかで、ジョナサンが何らかの事故で左翼を負傷し、壊死した左翼を切断しながらも無事、生きていてくれることに嬉しい気持ちでいっぱいになります✨✨ もっと勉強して、ジョナサンが少しでもストレスなく、生活できるよう配慮していきたいと思います(^_^)


20170312022821094.jpeg
【海が大好き❤マリリンちゃんU^ェ^U】

201703120226146ce.jpeg
【夕日にたそがれるマリリンちゃんU^ェ^U】

2017031202265738a.jpeg
【マリリンとお散歩仲間の癒し犬、K君

以上、美和さんのコメントです美和さん、カワイイお写真とコメントありがとうございます
砂浜で、左翼を負傷していたジョナサンを保護してくださってから10ヶ月経つのですね(*^^*)あっという間ですね。このブログを初めてご覧くださる方にも、これまでの経緯が分かるように、簡単に紹介させて頂きますね
美和さんがマリリンちゃんのお散歩中に、左翼の負傷で飛べなくなっていたジョナサンを見付けられました。すぐに病院に連れて行って下さり、獣医師さんにジョナサンの左翼の切断と治療をしてもらいました。

2017031210184133f.jpeg
【保護1日目。傷めた左翼を引きずり、自分の足で踏みながら砂浜を歩いていました】

20170312101843515.jpeg
201703121018445c9.jpeg
【保護2日目。根元から折れた左翼が裏返っています】

美和さんは、毎日ジョナサンの様子を観察され、出血や何か気掛かりな事があれば、すぐに病院へ連れて行って治療を受けさせながら、看病とリハビリをして下さっていますウミネコに関する事も調べて下さっているので、食事もバッチリです美和さん、ありがとうございますジョナサンは自然界へ帰る為のリハビリを続けながら、先住民のマリリンちゃん、らん丸ちゃんと一緒に仲良く暮らしています

ある日、マリリンちゃんと海岸をお散歩していた美和さんの目に飛び込んできたのは、沖合いで引き網漁をしている漁船の周りを飛び交い、おこぼれを狙っている多数のウミネコの姿でした。その光景を目にされた美和さんは、ジョナサンが左翼を負傷した原因は『ジョナサンは引き網漁の網に巻き込まれて翼を傷めたのかも!』と思われたのです。ネットで、遺棄された釣糸に足が絡まり、壊死して片足がなかったり、片足の水かきがない痛々しいウミネコの写真を目にされたという美和さんのコメントで、そうだったのかと、マナーの悪さに思わずため息が漏れてしまいました。

切れてしまった釣り糸など、使えないからとその場に捨ててしまわないで、きちんと持ち帰ってほしいと思います。最低限のマナーは守って欲しいですよね。切れた釣り糸を持ち帰らず放置されると、傷付く野鳥達がいるのです。空を飛ぶことも、歩くこともままならなくなるのです。人間だけが生きているのではなく、野鳥や動物、植物や昆虫...たくさんの生き物達もこの地球上に生きています。弱い野鳥や動物達に危険が及ばぬように、安心してのびのび生きられるように、私達人間が 優しい気持ちを持って、守りながら、共存していきたいですね。

20170205131040bc3.jpeg

2017/03/17 はんぞう母さんコメントです。

コタツ犬はんぞう改め、ヒーロー犬はんぞうへ
こんにちは(*^_^*)いつもSOSの活動お疲れ様です✨✨寒かったり、暖かかったり、花粉が飛んだりの毎日ですが、体調を崩されませんようにくれぐれもご自愛くださいね🍀
我が家のコタツ犬はんぞうもまだコタツから出られず、顔だけ出して過ごしております(^_^;)。
そんなコタツ犬ではありますが、はんぞうの毎日は色々と忙しく、インターホンがなると急いでコタツから出て一緒に玄関まで行ってくれます(^^)。洗濯が出来上がると急いでコタツから出て一緒にベランダへ行き、洗濯が干し終わるまで待っていてくれます。そして「ママ抱っこして〜\(//∇//)\」のポーズ‥。ベランダで抱っこしてもらい、下を通る車や人を眺めるのが最近のはんぞうのルーティン。

ママは15kgのはんぞうを抱っこするのは大変なんですけどね‥(^_^;)、、。
弟猫たちも「遊んで〜‼︎」と、はんぞうにスリスリしに来るので、順番にペロペロと毛づくろいをしてあげます♡私が猫たちの爪切りをしていると、嫌がる猫たちの気をそらせようとして、自分のオモチャを持って来て遊んでくれます。その間に私が猫たちの爪を切ります。はんぞう!ママを助けてくれて、ありがとう❤️。でも、はんぞうは自分の爪切りはイヤなので、私がはんぞう用の爪切りハサミを持つとダッシュで逃げて行きますけどねσ(^_^;)

201703200816379e2.jpeg
【はんくん大好き〜❤と抱きしめる姪っ子ちゃん】

時々遊びに来てくれる、はんぞうと仲良しの5歳の姪っ子ちゃん。
先日はお母さんがお迎えに来た時に「まだ、はんくん達と遊びたいの〜帰りたくないの〜(泣)」とめずらしくだだをこねていると、はんぞうは姪っ子ちゃんに寄り添い、涙をペロペロと舐めて「泣かないで」となぐさめていました✨
姪っ子ちゃんは「はんくんは困ったときに助けに来てくれるヒーローみたいだね❤️動物の中で1番はんくんが好きっ💖」って言ってくれてました^_−☆

20170312022840aef.jpeg
【末っ子猫を寝かしつける、はんぞうくん💖】

確かにはんぞうは誰かが弱ってる時や困ってる時、側に行き一生懸命助けようとしてくれます✨姪っ子ちゃんの言うようにヒーローですね✨✨これからはコタツ犬改め、ヒーロー犬はんぞうにしたいと思います✨*\(^o^)/*
ヒーロー犬はんぞうくん!相変わらずお散歩はキライだけど、もう少しで春らしい陽気になり桜も咲くので、またパパママと一緒にお花見に行こうね(*^_^*)。そのご報告はまたさせて頂きたいと思います。

20170320081636e74.jpeg
【去年のお花見🌸今年も行こうね💖】

201703120228385eb.jpeg
【はんぞう&弟猫たち集合✨✨】

以上、はんぞうママさんのコメントです
爪切りを嫌がる猫ちゃん達の気をそらせようと、おもちゃを持ってきて遊んで、ママさんを助けてくれたり、「はんぞうくんとまだ遊びたい」と涙する姪っ子ちゃんに寄り添い、涙をペロペロ舐めて慰めるヒーローはんぞうくん(((o(*゚▽゚*)o)))本当に、心が優しいですね

お写真やコメントから、その優しさや愛情が伝わりますはんぞうママさんファミリーの皆さんに大事にされ、たくさんの愛情を受けながら、はんぞうくんや猫ちゃん達は暮らしているんだなと嬉しい気持ちになりました。穏やかで優しい、癒される素敵なコメントを下さり、ありがとうございましたm(_ _)mはんぞうくんの過去を簡単に紹介させてくださいね。

2013年9月、はんぞうくんには飼い主がおらず、外で暮らしていた頃、愛媛県動物愛護センターに連れて行かれ、パルボウイルスに感染し、殺処分の前にSOSメンバーによって、センターから救出された子です。
愛媛県動物愛護センターで致死率80%のパルボウイルスに感染した当時の事と感染した際の注意点と対処法をお伝えさせて頂きます。

ウイルスが3日の潜伏後、激しい嘔吐と、血が混ざった下痢を繰り返し発症して、はんぞうくんを苦しめました。発症の期間を考えると、不衛生な管理で殺処分する愛媛県動物愛護センター内で感染したのは間違いないようですが、愛媛県動物愛護(殺処分)センターは、パルボウイルス感染を隠ぺいし、公表しませんでした。センターの隠蔽体質も浮き彫りになりました。

激しい嘔吐と血の下痢を繰り返したはんぞうくんは、心停止状態になりかけました。呼吸がどんどん弱くなり、舌を出し薄目を明け歯をガチガチ言わせ痙攣をはじめたはんぞうくんに、ミーママさんが歯で砕いたニトログリセリンを歯茎に入れました。ニトログリセリン投与を15分置きに繰り返し、その間はみんなで心臓マッサージし、出てくる紫色の舌を口の中に戻しロンさんが、合間で気道確保のためにはんぞうくんを縦に抱き、また下に降ろして心臓マッサージを繰り返していると、舌にピンク色が戻り、足の裏の体温も呼吸も戻ってきました。ミーママさんを初め、海さん、猫ちゃんママさん、美和さん、ロンさん達の、一刻を争う場面での瞬時の判断と救急救命によって、はんぞうくんは一命を取り留めました。

徹夜で自家製イオン水を20分置きにスポイドで飲ませ、血の下痢をした度、床や手を消毒をしました。
パルボウイルスはフローリングの隙間等に入ると、2年生存し続け知らずに、その部屋でワクチン接種をしていない、免疫の無い子犬を飼うと、また猛威を奮うようです。 消毒を怠ると、次の子犬が危険にさらされます。

20170320085221054.jpeg
【2013年9月13日 愛媛県動物愛護センターから引き出された日のはんぞうくんです。 この時、パルボウィルスに感染して、元気がなく辛そうなはんぞうくん】

2017032008521714e.jpeg
【はんぞうくんの血便】

20170320085218ee4.jpeg
20170320085220087.jpeg
【便はすぐに片付けて、除菌をして新しいペットシートとその都度交換します。
排便した子のお尻などもノンアルコールの除菌ウェットシートで拭き、清潔な環境を整えます。
嘔吐した時にも同じようにします。排泄物はビニールで密閉して屋外に、最後にきれいに手を洗います。
この作業を一日に何度も繰り返すのはとても大変なのですが、とても重要な事なのです】

20170320085215983.jpeg
【左 はっとりくん、右 はんぞうくん】

パルボウィルスを発病した子犬のお世話は、徹夜の連携看護とイオン水(人間の嘔吐下痢や熱中症にも使う、お砂糖と塩をいれたお水)を少しづつ分けて、吐かないのを確かめてから、数回に分けて与え脱水症状を防ぎました。
(脱水症状を防ぐための点滴を獣医さんに打ってもらっても、打った分だけ嘔吐下痢をするから、自力で飲めるようになるまで、家庭で必ずイオン水のスポイドや注射器による投与が必要になります。 間違ってはいけないのは人間の赤ちゃんのように仰向けにして飲ませないことです。犬や猫は気管支に水やミルクが入り死んでしまいます! )と嘔吐下痢の度の消毒が必要です。

パルボウイルスについて紹介している過去記事(一部)

犬達のSOS☆子犬のパルボウイルスの治療法!愛媛県動物愛護センターはパルボウイルスを日常的に隠ぺいしていた可能性あり!ミーママより2013年9月21日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-425.html?sp

犬達のSOS☆子犬のパルボウイルスの治療法!愛媛県動物愛護センターから助け出された殺処分予定の子犬達からパルボウィルス発見!!獣医さん選びの大切さ☆ 2013年10月2日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-422.html

犬達のSOS☆不衛生な愛媛県動物愛護センターから引き取った子犬が4匹共3日後、今治と松山でパルボウィルスを発症!治療方法2013年10月13日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-419.html?sp

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へ☆お願いです☆猫ちゃんママより
こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m
猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。
よろしくお願いいたしますm(__)m

野良ちゃん達の寝場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。

20170205093449b90.jpeg
【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR