犬達のSOS☆①愛媛県丹原高校園芸科の浅原政治教諭(40)とは?実のなりかけた果樹園のミカンの木を独断で大量伐採後、植えた梅の苗木が鹿に食べられた事にキレ、報復のため生徒に百姓達を鹿や猪被害から助けるとすり替え、生徒に罠猟免許取得させ罠にかかった鹿を女生徒もいる学校に持ち帰り生徒に解体させた。園芸科を私用化し教育を逸脱しているのでは!?2017年3月17日 

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2017/3/17
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27・5/12~5/22・25~6/1・6/12・13・2016/12/13・14・16~30・2017/1/2~9・14~16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3・6/14~29・7/5~11・13~15・19~28・8/24~9/29・11/29~12/5・2016/12/15・2017/1/1・10・12・13・17~2/5・2/19~25・3/17)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4・2016/6/30・7/4・12・16~18・29~8/21・23・9/30~11/28・12/6~12・31・2017/1/11・2/6~18・2/26~3/15)


20170205131040bc3.jpeg

愛をまといたい美和さんが、愛媛県立丹原高校の浅原政治教諭に問い合わせをしましたが、浅原教諭が美和さんに話した内容が、後日、自分の都合の悪い事は隠していた事が発覚しました。
まずは、愛をまといたい美和さんが問い合わせた内容を記事アップしますのでご覧下さい。

2017/03/04 愛をまといたい美和さんコメントです。
愛媛県立丹原高等学校の浅原政治教諭に問い合わせしました
皆さん、お疲れさまです☆いつも遅くまでブログ活動や犬猫ちゃんパトロールをありがとうございますm(__)m
2月25日付の愛媛新聞に【農作物守る ぼくのわな】というタイトルの記事が掲載されていました。
↓↓
(記事内容)
西条市丹原町願連寺の丹原高校に、わな猟でニホンジカなどの捕獲に挑む県内初の高校生狩猟者がいる。園芸科学科3年のC君。
丹原町猟友会員らの指導を受けながら2016年11月から狩猟を体験し、ハンターとしての知識や技術を磨いている。
「わな猟の免許を取ってみんか?」
きっかけは農業クラブ顧問の浅原政治教諭(40)の提案だった。

16年春、市内の同校の果樹園に植えたウメの苗木20本がシカに芽や皮を食われて全滅。浅原教諭は「駆除できたら」と考え、生徒と免許を取ろうと思いたった。
丹原地区の山に近い集落に住むC君は「イノシシやシカに住民が迷惑しているので、少しでも役に立てたら」と一念発起。16年8月、わな猟免許試験に合格し、10月に丹原町猟友会に入会して県にわな猟狩猟者として登録された。

県自然保護課によると、網猟・わな猟免許の取得可能年齢を20歳から18歳に引き下げる改正鳥獣保護法の15年5月施行以降、わな猟免許を取得した高校生は2人いるが、猟友会に所属し活動している高校生は県内ではC君1人だという。

C君と浅原教諭は狩猟解禁の16年11月から同校の果樹園にくくりわなを設置。わなが作動した形跡はあったが、獲物は掛かっていなかったため、浅原教諭が「卒業までに何とか捕らしてやりたい」と丹原町猟友会の渡部宏治事務局長(64)に教わり、今月17日にわなを別の場所の竹林に移動させた。

22日朝にシカ1頭が掛かっているのを確認。渡部事務局長と浅原教諭が血抜きをし、内臓を除去。C君ら3年生2人は初めて作業を見学し、学校に持ち帰った後に解体を初体験した。
「猟や解体を経験して命の大切さがよく分かった」と話すC君は4月、市内の精肉販売会社に就職予定。

~以上、2月25日付の愛媛新聞より抜粋~

丹原高校2
【愛媛県立丹原高等学校】
 
この記事を読んで、大きなショックと憤りを感じ、愛媛県立丹原高等学校(0898―68―7325)に問い合わせしました。
2月27日(16:30)
最初、ナガイさんという女性職員さんが電話に出られましたので、2月25日付の愛媛新聞記事【農作物守る ぼくのわな】について、浅原教諭にお聞きしたいことがあることを伝え、浅原教諭に代わって頂きました。
浅原教諭に挨拶を済ませ、質問に入りました。

(私)
生徒たちに命の大切さを教える立場にある浅原先生が、「わな猟の免許を取ってみんか?」と、農業クラブの生徒のC君に、動物の体の一部を傷付けて長時間苦しませる残酷な、くくり罠という捕獲方法を教える必要があるのですか?

(浅原教諭)
元々、とろうと思った理由なんですけど、新聞にも書いてあったように農作物の被害が酷いんです。近年、山の獣と餌とのバランスが崩れてしもうとるんですよね。人間が山を管理せんなってしもうとるんで。管理せんだけやったらええんですけど、植林(スギ、ヒノキなど)をだいぶしとるでしょ。ああいうので、だいぶバランスが崩れてしもうて、里山辺りで農業をしよる人がだいぶ困っとるんです。

(私)
それはそもそも人間が野生動物の棲みかを乱開発して、そうなっているわけじゃないですか。

(浅原教諭)
現実問題として、うちが持っとる果樹園があるんですけど、そこの被害なんかも酷いんです。猟友会の人にお願いすればいいんですけど、猟友会も高齢化が進んでなかなか手が回らん状態なんです。

(私)
お話を伺っていると、浅原先生は野生動物を生かす方法ではなくて、殺す方法しか考えてないようですね。

(浅原教諭)
どうやったら生かしていけるんですかね?逆に聞きたいんですけど。

(私)
それを考えるのが、命の大切さを教える立場にある先生の役目じゃないですか。

(浅原教諭)
えーとですね、昔から日本人と山の生き物は、捕る捕られるという関係でバランスがとれとったんです。

花1

(私)
ご存知かと思いますが、動物は人間や他の動物の臭いや気配に敏感ですよね。
モンキードッグやベアドッグを導入することで、野生動物を傷付けず、山や森へ追い払うことで、野生動物と共存している地域もあります。

(浅原教諭)
現実問題、私たちが持っとる果樹園で猟犬を放して走らせたんですけど、それをやると、(野生動物が)別の地域に逃げていくんです。別の地域の被害が酷くなっていくんです。

(私)
地域全体で推進すれば、解決するでしょう?

(浅原教諭)
勧めればいいんですけど、現実問題、よその被害が増えるだけで、上手くいかないんです。日本全体で勧めればいいと思います。

(私)
丹原高校から、全国に広めていけばいいでしょう。


隣の地域に野生動物が移動することで苦情がくることを、しきりに気にしていた浅原教諭は

(浅原教諭)
一番は銃がいいなと思ったんですけど、里山に住んでいる人が高齢化して山を管理してくれる人が減っとるところで農作物を作ろうとすると、被害を受ける。

(私)
昔は野生動物と人間の間に里山があって、棲み分けの線引きができていたわけでしょう。

(浅原教諭)
ただ里山の人らは、鹿なり猪なりを適正(数)になるように捕まえよったんです。
今は手が足りていないので、鹿も猪も増えよるんが現状なんです。もう一つ言うたら、温暖化が進みよるんで、繁殖スピードが上がっとるんです。それで山に餌がない状態なんです。

(私)
浅原先生は園芸学科の先生ですから、野生動物が好む柿や栗、ドングリなどの実のなる樹木などに詳しいと思います。

(浅原教諭)
僕自身も鹿や猪を殺すことは、賛成ではないんです。

(私)
でも、愛媛新聞の記事に掲載されている写真は、浅原先生が慣れた手つきで鹿の血抜きをしていますよね。

(浅原教諭)
自分が捕まえた以上は、ちゃんと自分の体の中に入れてやるんが正しいと私は思うんです。山に埋めるんじゃなくて。

【ミーママの実家の庭の花】

(私)
近年、E型肝炎が増加しているそうですが、その背景には、ジビエ料理としてブームになっている野生の鹿や猪などの肉の生食を食べることが増えてきたことが考えられているそうです。

(浅原教諭)
それがですね、昨年、県の方が調査してくれたんです。現時点では、東予地区ではE型肝炎は出てないです。去年、ダニに刺されて亡くなった方が南予で出たんですけど、東予の方にはまだその菌は入ってないです。

今後、感染するリスクがゼロではないという浅原教諭に

(私)
E型肝炎ウイルスは感染すると、急性肝炎を引き起こし、高齢者や妊婦の感染例では劇症化の報告もあるそうです。E型肝炎に対してのワクチンはありません。

(浅原教諭)
E型肝炎に関しては、熱をしっかり通せば死にます。

(私)
しっかり熱が通ったかどうかというのは、わかりにくいじゃないですか。

(浅原教諭)
たいがいカレーとか、おでんとか、煮込み料理にしています。

(私)
この愛媛新聞の記事の写真を見て驚いたんですけど、ニホンジカの解体作業をしている生徒のC君は、素手でしていますよね。素手で行うと、内臓などに触れることで、寄生虫に感染するリスクも高くなりますよね?

(浅原教諭)
内臓は私たちが処理しています。手袋をしながら僕が処理しました。

(私)
そもそも知識もあまりない生徒に素手で解体作業をさせるということが、信じられません。
岐阜大学などのグループが長良川と揖斐川水系で捕獲されたシカとイノシシを対象とした調査結果をまとめていて、野生の鹿や猪が人にも感染する寄生虫に高い割合で感染しているとのことです。
人が体内に取り込むと食中毒症状を起こす恐れがある住肉胞子虫は、鹿で食用部位の背ロースとモモから、それぞれ90%(60頭中54頭)と88%(59頭中52頭)の高い割合で検出されています。猪ではそれぞれ46%(26頭中12頭)と43%(21頭中9頭)だったそうです。

(※住肉胞子虫とは、分類学上は肉胞子虫属とし、100種以上が知られています。人が体内に取り込むと食中毒症状を起こす恐れがあります。健康被害は、11年に滋賀県でシカ肉のステーキを食べたグループが下痢や嘔吐を訴えた事例があり、熊本県では,馬刺しを共通食とする原因不明の一過性嘔吐下痢症事例が最近3年間(2015年時点)で毎年27件以上発生しています)

「それはどこの調査ですか?」「本州の鹿と四国の鹿は一緒ですか?」と話を途中で遮ってくる浅原教諭は

(浅原教諭)
現時点(昨年度から)で東予地区に鹿に関する寄生虫、E型肝炎、ダニ、これは出ていません。

(私)
昨年度からという短い期間だけの調査なら信用できないですよね。それより以前には、寄生虫やE型肝炎、ダニなどの菌が東予地区に入っていた可能性もありますし、これからもそのリスクは高いと思います。

201409102156517a0.jpg

「里山で農業をする人は、鹿に対して、どうすればいいんですかね?」と聞いてくる浅原教諭に、愛媛県動物愛護(殺処分)センターには、心無い飼い主やペット業者などに飼育放棄された何の罪もない犬たちが多数収容され、殺処分されていることを話し、その犬たちを丹原高校さんが引き取って、先ほど、提案させて頂いたモンキードッグやベアドッグのように、鹿や猪を追い払う訓練をすることを嘆願したところ

(浅原教諭)
愛媛県では現時点で、学校内で犬を飼う権利はないです。以前、学校内でヤギを飼おうとしたんですが、それは断られました。
「生き物の世話を土日、正月を含めて誰が管理するんぞ?」という話になって、ダメになりました。
僕は農業高校の教員なんで、県外に出て行って、いろんな高校を見学しとるんですけど、よそは本当に充実しとると思います。そういう点では。

(私)
愛媛県でも充実させるよう、浅原先生が働きかけていくようにすればいいのではないですか?

(浅原教諭)
僕も上の方には、ものを言う方なんですけど、なかなかすぐには変わらないです。

(私)
それを根気良く続けるんです。

(浅原教諭)
学校内部では、犬を飼って下さいと言えるけど、地域には、言える権限がないです。もう一つ言うと、犬を放牧した時に、誰が責任を取るんぞという話なんです。小さいお子さんに、犬が飛び掛っていくこともありうるわけですよね。

(私)
それを言うのであれば、果樹園や竹林に仕掛けられた、くくり罠に小さいお子さんが誤って掛かってしまったらどうするんですか?

(浅原教諭)
これはですね、小さいお子さんが絶対入りそうにない辺りに。犬を放牧する危険性よりも、山の誰も通らない所に罠をかける確率はどっちが危ないかというと、犬を放牧する方が危ないです。罠に掛かって怪我をしたというニュースを見たことあります?

(私)
数年前、静岡県で村人達が庭のアジサイを鹿やイノシシから守るため、仕掛けていた電気柵の電線が切れ川が漏電し、人間が犠牲になっていましたよね。

(浅原教諭)
電気柵も知識がない人がやると危ないです。犬も放すのは危ないです。犬が人に飛びかかって、人を殺したっていう話もあります。

と、犬を飼育したことがないのに、犬が危険な動物であると強調する浅原教諭に、犬は賢い動物なので、しっかり訓練さえすれば、そういうことにはならないと説明しても、愛媛県内にモンキードックなどを導入しているケースがないなどと、否定的でした。

大きな黄色のお花の横でひっそり咲いていた菜の花。
【大きな黄色のお花(ナスタチウム)の横でひっそり咲いていた菜の花】

また、山に野生動物が好む実のなる樹木を植えることについては

(浅原教諭)
2月25日に竹林整備に参加した際、竹を伐採して、桜やクスノキとか、小鳥が寄りそうなものは植えたんですけど、果物系は、植えてもたいがいすぐ害虫にやられて枯れるんです。管理せずにミカンなり柿なり、できるんであれば、そこらへんにある耕作放棄地は、枯れずにきれいなままやと思います。

(私)
農作物に被害を及ぼす野生動物を殺す罠を作ることに時間や費用を費やすことをやめて、その代わりに実のなる樹木を植えて管理する方向に変えればいいだけだと思います。

命の大切さを教える立場の先生が率先して、生徒に罠の作り方や鹿の解体を教えて、生徒自身にさせていることに驚いて、悲しくなったことを伝えると

(浅原教諭)
苦情の電話は初めてですね。鹿の罠をかけて捕まえて山を下りる時に、近所の人らが5人も6人も出て来てくれたんです。そしたら近所の人らが何て言うたと思います?「ありがとう。もっと捕ってくれ」と言われました。僕も望んでやっているわけでも、前向きにしているわけでもなく、現実問題、山で暮らす上で困っとるけん、(罠を)かけとるんです。

大きな黄色のお花の横でひっそり咲いていた菜の花1

(私)
先ほど、県外の農業高校は充実していると仰っていましたが、同じ農業高校でも
高知県の高知県立高知農業高等学校では、13年前に近くの川でダンボールに入った子犬が流れていたのを小学生がみつけて助け、同校生徒に相談し、生徒さんが学校に子犬を連れて来たそうです。初めは里親を探していたそうですが見つからず、生徒から「学校で飼いたい」と熱願され、生物活用という教科の中に《犬》というのがあり、授業の強化付けということで、学校で子犬を飼う許可を高知県庁に申請し、許可が下りたそうです。全国テレビでこの犬ちゃん(リンちゃん)のことが紹介されていて、補助教師として授業に参加したり、学校行事では、生徒の悩みを聞く苦情係を担当したり、命の大切さを教える先生として大活躍しています。
実際に友人(可奈ママさん)がリンちゃんに会いに同校を訪れましたが、ほとんどの生徒さんが、大きな声で「こんにちは」と挨拶をしてくれ、動物の介在教育や情操教育の観点から、動物が学校にいるということは、とてもプラスになると実証してくれていると実感したそうです。

(浅原教諭)
高知県なんかはいいなと思うんですけど、10年も20年も同じ学校に勤めよるんです。僕ら愛媛県の農業高校の教員は、だいたい長くても10年前後で異動させられるんです。自分が導入した犬を誰が継続して飼うのかっていう話なんです。
生徒が一生懸命、世話をしても残念ながら、3年たったら卒業していくんです。次に入ってくる生徒が世話をしてくれる保証はないです。
高知県にある農業高校(高知県立高知農業高等学校と高知県立幡多農業高等学校)はどちらも畜産科があるので、必ず鶏を育てて、殺して食べるという授業もされとると思います。

(私)
新聞の記事になったことで、この生徒が世間の非難を浴びる可能性もありますが、それに対する配慮はないのですか?

(浅原教諭)
これは私が無理矢理、推し進めたわけじゃなくて、保護者や地域の了解も得て、しょうがなしにやりましょうということになったんです。(本来は生徒の保護者が捕るという話だったが、地域で罠をする人がほとんどいなくて、捕らないといけない動きになっているとのこと)
(記事にしたのは)山の現状を知ってもらいたいからです。
僕は竹林整備をしていますし、実のなるものを植えていきたいなと思っています。千年の森を守る会にも属しておったことがあって、山の方に植林をしたりもしよるんです。

生徒たちには、殺すのではなく、命を守るということを教えて頂きたくて問い合わせさせて頂いたことを伝えましたが、
「しばらくは目をつむっといて下さい」と笑いながら言う浅原教諭に、
「観察させて頂いて、おかしいなと感じたら、またすぐ連絡させて頂きます」と伝え、対応へのお礼を述べ、電話を切りました。

以上が問い合わせ内容です。

20150102232454ed4.jpg

浅原教諭は、都合が悪くなると、途中で話を遮ったり、鳥インフルエンザにおける鶏などの大量殺処分や宮島や奈良公園の鹿の適正数維持に裏で何が行われているかなど、話をすり替えたり、他校の素晴らしい取り組みを勧めると、できない理由を並べたり、他校の足を引っ張るような発言をするなど、犬猫の殺処分に力を入れている自治体の職員に問い合わせしている時と、同じ対応でした(*_*)
浅原教諭たちには、自分で命を生かす方法を見出し、地域で広めていく努力をして頂きたいと願うばかりです。

【参照文献・記事】
豚・イノシシなどの生食(ジビエ)は危険!過去最多を更新するE型肝炎
matome.naver.jp/m/odai/2146891799958275901

ジビエ料理は寄生虫に注意!「肉胞子虫」とは?
matome.naver.jp/m/odai/2142840371964307801

犬達のSOS☆静岡県西伊豆町一色で、村人達が庭のアジサイを鹿やイノシシから守るため、仕掛けていた電気柵の電線が切れ川が漏電!7月19日川に入った親子達が次々感電死傷!毒餌村人達はまたもや隠ぺい口裏あわせ2015年7月21日
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-799.html

犬達のSOS☆高知県立高知農業高校の公認教師犬リンちゃんに会いに行きました!13年前、舟入川を沈みかけた段ボールで流されていたのを小学生が助け、生徒達の熱意で県庁に許可も貰い高校で世話する事に。職員名簿にもりんちゃん先生が載り活躍☆動物介在教育が明るく優しい心を育てる事を証明!2016年6月21日
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-973.html

続き
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-1093.htmlは、PTAさんのコメントを記事アップしますのでご覧ください。

2015010223245699f.jpg
【イラスト:もぐちゃん作

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

猫ちゃんのノミダニ対策&殺虫成分のない防虫スプレーの作り方

こんばんは、アグネスです。
桜のつぼみもふくらみ、日中はだいぶ暖かくなりましたね。
公園や近所の猫ちゃんもゴロゴロと寝そべって日向ぼっこが気持ち良さそうです。わが家の猫達も窓辺やベランダのガラス越しに昼寝をするのが大好きです。
夏に保護した3匹の子猫達は、アグネス家の先住猫達が寝ていると上に乗ったり、もたれたりして甘えています。

猫を保護した場合、脱水症状や栄養失調、ケガの対処が最優先になりますが、ノミやダニがいる事も多く猫ちゃんも人間も痒い痒いという事も少なくありませんね。
そこで今回は猫ちゃんのノミダニ対策について紹介させていただきたいと思います。

外で保護した猫は泥などの汚れを落とすために、シャンプーをするのが良いのですが、ケガをしていたり衰弱が激しい場合は体を濡らしたり、ドライヤーをあてるのがケガの悪化やストレスになるので、体調が整ってからシャンプーするようにして下さい。
目やにや鼻水が出ている場合は、猫風邪の可能性もあるので先住猫がいる場合は部屋を分けて動物病院を受診することをおすすめします。

◆シャンプー◆
《事前準備》
シャワーに驚いたりして飼い主さんを引っ掻いてしまったりすることもあるので、爪が切れそうなら先に切っておくと良いです。
シャワーをかける時に、シャワーヘッドを猫の体に密着させないで、できるだけ水圧を感じさせない様にすると猫も驚ろいたり暴れたりしにくいです。シャワーを嫌がる時は、洗面器のお湯をまめに替え、手でお湯をかけてあげると良いです。
《用意するもの》
ペット用シャンプー、洗濯ネット(猫がすっぽり入るもの)
タオル、バスタオル(家で使わなくなったもの等で可)、ドライヤー

①洗濯ネットに猫を入れ、首だけ外に出しておく。
②洗面器にお湯を入れておき、首の後ろなど顔以外に手でお湯をかけて濡らす。
シャンプーを手に取り猫の体に付け泡立てる。
③耳の中にお湯が入らないように気を付けながら、頭や顔も洗面器のお湯で濡らす。
④猫の目にシャンプーが入らないように気を付けながら、頭や顔を洗う。
⑤シャワーの温度は37~39度くらい (季節によって調整する)くらいまでのぬるめにして首から下を先に流し、頭や顔はできるだけ手早く流す。
⑥タオルで全身を拭いてから、ドライヤーで乾かす。
家で使用済みのタオルの方が新しいタオルより吸水性が良いので、今まで使っていたバスタオルを猫用におろすといいです。

◆耳のチェック◆
中がピンク色→特に問題なし。
耳の入り口や中に黒いものがこびりついている→耳ダニ
耳の外側や中がジクジクしたり膿んでいる→中耳炎、外耳炎等の可能性があり。動物病院を受診
耳の表面→粉を吹いたようになっていたり、かさぶたがある場合は
「皮膚糸状菌症」というカビの可能性があり、人や他の動物も感染するので、動物病院で薬をもらって下さい。

◆耳のお手入れ◆
お手入れグッズはペットショップやホームセンターのペットコーナーに色々ありますが、ここでは簡単にできるアグネス家の方法を紹介させていただきますね。

《用意するもの》
ウエットティッシュ、アルコールウエットティッシュ、オリーブオイル、ペット用綿棒(太い綿棒です)、綿棒(普通の綿棒)

①耳の中を見て、ピンク色の場合はウエットティッシュで軽く拭く程度で大丈夫です。

②耳の中に黒いものがこびりついた状態の時は、ウエットティッシュで拭くだけで取れない場合もあります。この場合綿棒にオリーブオイルを付けて、耳の汚れを浮き上がらせて拭き取る方がきれいに取れます。
綿棒は猫の耳の大きさに合わせて、ペット用綿棒、綿棒など使い分けると、汚れを奥に押し込むことにもなりません。

◆ノミダニ対策◆
毛の生え際をチェックして、黒い粒々があればノミの糞、動き回る黒いものはノミです。

①ペット用のノミ取りシャンプーで洗う。
毛の生え際などにノミが浮き出たような感じになるので、シャンプーや中性洗剤を薄めた水やお湯につまんで浸ける。
プチンと潰すと卵が出るので絶対潰さない。

②ノミダニ駆除の皮下スポットタイプの駆除薬を首の後ろにつける。
アグネス家はレボリューションというスポットタイプのものを使っています。動物病院やネットで購入できます。
☆体重によってスポットの種類が変わるのでネット購入する場合は気をつけて下さい。

◆弱っていたりケガをしている場合◆
衰弱が激しい時やケガをしている場合はすぐにシャンプーできないので、アルコールタオルで全身を拭き、ノミ取り櫛で取り除き、ノミは中性洗剤を薄めた水やお湯につける。

☆薬局に「無水エタノール」が売ってるので購入しておくと便利です。スプレータイプのボトルを買い、小さじ1杯に対し1カップの水で薄めたアルコールスプレーを作り、タオルに吹き掛ければ自家製アルコールタオルになります。

◆ノミが家の中にも繁殖した場合◆
過去に2度ほど家の中にもノミが繁殖して、目で見ても黒い粒がピョンピョンして、手足をいっぱい噛まれて痒い思いをしたことがあります。これは、飼っている猫をキャリーバッグに入れて外に出してから、家中バルサンを焚くのが一番効果的でした。

☆ノミ取りのスポットは、月に一度とパッケージにはかかれていますが、最初に使って1か月後にノミの確認ができなければ卵も駆除できたことになるので、半年か1年に1回でも大丈夫だと思います。
後は定期的にシャンプーすればダニの方も心配ないと思います。

☆ノミダニアレルギーのあるワンちゃん、猫ちゃんを飼われている方は、こちらの記事も参考にしてくださいね。
↓↓↓
犬達のSOS☆必見♪ノミダニアレルギーの犬猫ちゃんに朗報♪体調を崩しやすいフロントラインより効果があった!!【防ダニスプレー】ミーママさんの使用体験記☆ 2014年8月12日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-581.html

これから虫が増える季節になるので、簡単な虫除けスプレーの作り方も紹介させていただきますね(*^^*)

☆人用虫除けスプレー(ノミダニ、蚊等に有効)の作り方(アロマオイルが猫に有害という説がある為人用とさせていただきました)
《用意するもの》
・スプレー容器(50ml) 1つ
・虫除け効果のあるアロマオイル(ゼラニウム、レモングラスなど)各3滴
・無水エタノール 5ml(肌の弱い人はホホバオイルを代用)
・精製水 45ml(薬局で売っています)
ミネラルウオーターでも代用できますが精製水の方が日持ちします。
・体や衣類に直接スプレーしても殺虫成分を含んでいないので子供がいるアグネス家では重宝しています。
【作り方】
①スプレー容器にアルコール(ホホバオイル)を入れ、アロマオイルを入れる。
②①に精製水を半分入れて、一旦ふたをしてよくふる。
③残りの精製水を入れたら出来上がり。

痒いというのは人もペットもストレスになりますから、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

ホームレスのワンちゃん、猫ちゃんが体を休める場所とご飯をいただけますように。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR