犬達のSOS☆3年半前、愛媛県動物愛護(殺処分)センターで子犬達を救出したが、既に致死率80%のパルボウイルスに感染!ミーママ達の必死の看護で、奇跡的に命をとりとめ、優しいご夫婦の子供になったはんぞう君の今&左翼を骨折・切断し飛べなくなったウミネコのジョナサン日記2017年5月23日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2017/3/30・5/19・5/20・5/21・23
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18・2017/3/31~5/18・5/22)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27・5/12~5/22・25~6/1・6/12・13・2016/12/13・14・16~30・2017/1/2~9・14~16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3・6/14~29・7/5~11・13~15・19~28・8/24~9/29・11/29~12/5・2016/12/15・2017/1/1・10・12・13・17~2/5・2/19~25・3/17・18・20~4/10・14~5/23)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4・2016/6/30・7/4・12・16~18・29~8/21・23・9/30~11/28・12/6~12・31・2017/1/11・2/6~18・2/26~3/15・19・4/11~13)

irasuto.jpg
【もぐもぐさん作のイラスト】

おはようございますみのりです。福岡は、五月晴れで清々しい朝です皆さまがお住まいの地域の空は、いかがですか。皆さま、いつも外で暮らす犬猫ちゃん達のパトロールなど、ありがとうございます。そして、犬猫ちゃん達が病気になった時の対処法や病院選びのお役立ちコメントや、我が家の愛犬・愛猫ちゃんのほんわかコメントを下さり、ありがとうございます。お役立ちコメントは「なるほど〜そうすればいいのかぁ〜」と納得しながら読み、かわいい犬猫ちゃん達のコメントには「きゃぁ〜かわいい!かわいい!」と連呼しながら読ませて頂いております
お待たせしました、皆さまお待ちかねのジョナサン日記とはんぞうくんの、ほわぁ〜んと暖かい近況報告コメントを美和さんとはんぞう母さんが下さっていますので、紹介させて頂きますね

20170205093449b90.jpeg
【もぐもぐさん作のイラスト】

2017/05/11 愛をまといたい美和さんコメントです。
ウミネコのジョナサン日記⌒(ё)⌒
皆さん、お疲れさまです
いつも遅くまでブログ活動や犬猫ちゃんパトロールなど、ありがとうございますm(__)m
木々の緑が鮮やかになり、毎朝、マリリンの散歩中、癒されています
自然の力は素晴らしいな~と感じる日々です(*^_^*)

ジョナサン①
【ジョナサン】

さて、昨年5月7日に左翼を傷めて飛べなくなっていたジョナサンを保護して、早いもので1年になりました。
あまり生態の知られていないウミネコのジョナサンは、保護してからも、小屋の金網でクチバシを傷めたり、食欲が落ちることもあったりで、ハラハラドキドキの連続でしたが、あっという間の1年でした。 ミーママさんはじめ、猫ちゃんママさん、ダンススクールの皆さん、優しい獣医さんの沢山のお力添えで、奇跡的にジョナサンは元気に生きています 皆さん、ありがとうございます(*^_^*)


ジョナサン②

ジョナサン③
【はばたく練習をするジョナサン】

今日もジョナサンは、思う存分、水浴びをして、羽ばたく練習をしたあと、自ら小屋に入っていき、『ジョナサン、おやすみ(^_^)/』と挨拶すると、首を傾げて、私をジッと見つめていました(*^^*)
近所の人たちが、水浴びをしている最中、よく見物に来られますが、ジョナサンはサービス精神旺盛で、カッコ良く羽ばたこうとして、コケッと転んだりしています(^_^;

ジョナサン④
【転んでも何度もチャレンジ!頑張るジョナサン】

ジョナサンも今の環境に、だいぶ慣れたのかな?と思われます。
今後とも、ジョナサンをよろしくお願いしますm(__)m

さて、先日、マリリンと海辺を散歩していると、珍しい光景に遭遇しました。
砂浜に大きな魚の頭が打ち上げられていて、それをめぐって、一羽のウミネコちゃんと、カラスちゃんが、ちょっとしたバトルを繰り広げていました。

ウミネコちゃんとカラスちゃん① 
ウミネコちゃんとカラスちゃん②
【ウミネコちゃんとカラスちゃん】

ウミネコちゃんが大きく翼を広げて、大声で鳴いてカラスちゃんを威嚇し、カラスちゃんは、それに怯まず、ウミネコちゃんの周りでピョンピョン遊ぶように飛び跳ねていました。
そこへ大きなアオサギちゃんが飛んできて、離れた場所で二羽のバトルを傍観者のように眺めながら、魚の頭を密かに狙っていました(*_*)

この先どうなるのだろう?と、私も結末が気になり、マリリンと一緒に固唾をのんで、様子を見ていました。
しばらくすると、上空から一羽の大きなトンビちゃんが颯爽と飛んできて、両足で魚の頭をガシッと掴んで、沖の波消しブロックまで飛んで行き( ̄□ ̄;)!!
『ヒュ~ルルル~~』と鳴きながら、ご馳走にありついていました。

ウミネコちゃん&カラスちゃん&アオサギちゃん
【ウミネコちゃん&カラスちゃん&アオサギちゃん】

トンビちゃんが魚の頭を持ち去った瞬間、さっきまでバトルを繰り広げていたウミネコちゃんとカラスちゃん、そして傍観者、アオサギちゃんのポカ~ンと、あっけにとられた表情が可笑しくて、思わず笑ってしまいました(^_^;
自然界とは本当に厳しいものですね。
きっとジョナサンも自然界にいた頃は、なかなかご飯にありつけず、ひもじい思いをすることもあったでしょうね。

ウミネコちゃん
【ウミネコちゃん】

せっかくのご馳走にありつけなかったウミネコちゃんとカラスちゃん、アオサギちゃんたちには、ジョナサンのご飯用に買っていた、新鮮なウルメイワシをあげました。
地球は年々、野生動物にとって棲みにくい環境になってきています。
野生動物が棲みにくい環境は、人間の生活も脅かす環境だと思います。
人間と動物が本当の意味で共存できるよう、自分にできることをコツコツ地道にしていきますp(^-^)q

Qちゃん①
【Qちゃん】

Qちゃん&らん丸&マリリン

【Qちゃん&らん丸&マリリン】

マリリン&らん丸①

【マリリン&らん丸】

以上、愛をまといたい美和さんのコメントです。せっかくのご馳走にありつけなかったウミネコちゃんとカラスちゃん、アオサギちゃんたちにウルメイワシをあげて下さって、ありがとうございます。美和さんの生き物たちを大切にされている事に、とても嬉しい気持ちになりました。

ジョナサン、美和さんと目を合わせ「おやすみ」のご挨拶もしていて、美和さんと心通わせている様子が伝わります(#^.^#)ジョナサンは、羽ばたく練習に一生懸命ですね♪コテっと転ぶところ、愛くるしい╰(*´︶`*)╯保護してもらった時は、痛めた翼にしょんぼりしていたと思いますが、美和さんファミリーの皆に暖かく迎えてもらえ、生活していく上で、不安も薄れ、のびのびと暮らしているんだろうなぁ~(*^_^*)マリリンちゃんもらん丸ちゃんも、Qちゃんも、皆穏やかで楽しそう!種や大きさを超えた家族の愛がありますね。素敵です!

美和さんは、砂浜で翼を痛めて飛べないウミネコのジョナサンを見付け、すぐに病院で治療を受けさせて下さいました。その後はジョナサンが自然界に戻れるように看病をして下さっています。

2017031210184133f.jpeg
【保護1日目。傷めた左翼を引きずり、自分の足で踏みながら砂浜を歩いていました】

201703121018445c9.jpeg
【保護1日目。傷めた左翼を引きずり、自分の足で踏みながら砂浜を歩いていました】

二番目に咲いた大輪八重咲きのポピー2
【二番目に咲いた大輪八重咲きのポピー】

2017/05/13 はんぞう母さんコメントです。
はんぞうの大脱出マーチ♬
こんばんは。はんぞう母です(#^.^#)。いつもSOSの活動お疲れ様です
桜も散り、いつのまにか日中は少し汗ばむほどの陽気になりましたね。我が家のはんぞう&猫達も夏毛に衣替え中です(ᵔᴥᵔ)

先日、主人が仕事で帰りが遅くなると言う事だったので「では、今日はママと2人でお散歩に行こうね〜♪」とお散歩嫌いなはんぞうと一緒に車やバイクの少ない少し遅めの時間に出かけました。ところが‥この信号を渡ればいつもの公園に着くというところで赤信号待ちをしていたのですが、信号が青に変わったとたんに、はんぞうが急にダッシュ‼︎と同時に「バキッ」っとイヤな音が‥。

定位置でのくつろぎはんぞう
【定位置でのくつろぎはんぞうくん】

はんぞうのハーネスのフックが壊れはんぞうは壊れたハーネスから解放されてノーリードの自由の身になってしまいました( ̄∇ ̄)
慌てて追いかけましたが、猟犬の血が入っていると思われる足の 早いはんぞうに追いつけるわけもなく、自由の身となったはんぞうは、それはそれは楽しそうに風のように早く公園を走り抜け、河川敷を走り回りました車やバイクのいない公園や河川敷は囲いのないドッグランに来たようなもので、尻尾も上がり颯爽と走り抜けるはんぞうをカッコイイと思いつつ、早く捕まえなければと追いかけますが、はんぞうの側まで行き捕まえようとすると逃げ、今度は私の側に来て捕まえようとすると逃げ、まるで鬼ごっこをして遊んでいるかのようになっていました(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾。

くつろぎタイム
【くつろぎタイム】

ママには、はんぞうの後ろに「大脱出のマーチ♬」が流れているのが聞こえてきましたよ。゚(゚´ω`゚)゚。。途中、ワンちゃんのお散歩をしている方達が、心配してお散歩中のワンちゃんとはんぞうを遊ばせてくれて、はんぞうを捕まえようとしてくれたり、わざわざ犬用のおやつを買って来てくださり、はんぞうを呼び寄せて捕まえてくれようとしたりしましたが、思いがけずフリーになったはんぞうは楽しくて捕まるのをイヤがり、なかなか捕まりませんでした。協力してくださった方々にお詫びとお礼を言い、またはんぞうと鬼ごっこです💧外は怖い子なので、道路の方へ走って行ったりはしないし、私の姿が見える範囲でしか逃げ回らないのですが、それでも何かあったらいけないので捕まえようとしますが、捕まりません…。そんな繰り返しで3時間ほど経ちました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

くつろぎタイム2
【くつろぎタイム】

こんな時、パパの言う事は聞くのですが、パパはいないし😭辺りは暗く、誰もいなくなり暗闇に白色のはんぞうがかろうじて確認できる頃、柴犬くんを連れてお散歩に来たお姉さんが、柴犬くんとはんぞうを遊ばせてくれて、スキを見てやっとはんぞうを捕まえる事に成功しましたー‼︎‼︎お姉さんにお礼を言うと、「うちもハーネスがはずれて逃げた事があります。捕まって良かったですね」と素敵な笑顔でまたお散歩に行かれました

ドッグランでの笑顔
【ドッグランでの笑顔】

3時間のはんぞうとの鬼ごっこで疲れ果てていた私には、笑顔で去って行ったお姉さんが天使に見えました
ハーネスが壊れているので、やっと捕まえた15㎏のはんぞうを抱きかかえて家まで歩いて帰り、自由時間を楽しんだ泥だらけのはんぞうをお風呂に入れてやっと一息。
たくさん走って疲れて、お風呂に入ってサッパリしたはんぞうは、たくさんご飯を食べて、ぐっすりと寝ました💤はんぞうくん!ママは大変でしたよ皆様、お散歩の際にはくれぐれもハーネスの故障にはお気をつけ下さいませ(≧∇≦)。

以上、はんぞう母さんのコメントです。はんぞうママさん、大変でしたね💦はんぞうくんとの追いかけっこ、はんぞうくんは大好きなママに追いかけられて、一緒に遊んでる気分で嬉しかったのかな?(*'▽'*)と微笑みながら読ませて頂きました優しい方々が一緒に捕まえようと協力してくださったそうで、嬉しいですね(#^.^#)無事にはんぞうくんを捕まえる事ができて、ホッと胸を撫で下ろしました😊どうなるのかとドキドキでした。
はんぞうママさん、お疲れ様でした素敵なコメントとかわいいぃぃぃ〜〜お写真、ありがとうございました

20170205130919575.jpeg
【もぐもぐさん作のイラスト】

はんぞうくんは現在、優しいパパとママの元で幸せに暮らしています。しかし、愛媛県動物愛護センターでパルボウィルスに感染し、生死をさまよった壮絶な過去があります。少しお話させて頂きますね。

2013年9月、当時 飼主さんが居なかったはんぞうくんは、愛媛県動物愛護センターに収容され、不衛生なセンターでパルボウイルスに感染しました。メンバーの必死の救出でセンターから助けられたものの、ウイルスが3日の潜伏後、激しい嘔吐と、血が混ざった下痢を繰り返し発症しました。

呼吸がどんどん弱くなり、痙攣をはじめたはんぞうくんに、ミーママさんが歯で砕いたニトログリセリンを15分置きに歯茎に入れました。出てくる紫色の舌を口の中に戻し、気道確保のためにはんぞうくんを縦に抱き、下に降ろして心臓マッサージを繰り返していると、舌にピンク色が戻り、足の裏の体温も呼吸も戻ってきました。

ミーママさんを初め、海さん、猫ちゃんママさん、美和さん、ロンさん達の、一刻を争う場面での瞬時の判断と救急救命によって、はんぞうくんは一命を取り留めました。

お花08

パルボウイルスの治療法を簡単に紹介させて頂きます。
★自家製イオン水(人間の嘔吐下痢や熱中症にも使う、お砂糖と塩をいれたお水)を吐かないのを確かめてから、20分置きにスポイドで与え、脱水症状を防ぎました。
(脱水症状を防ぐための点滴を獣医さんに打ってもらっても、打った分だけ嘔吐下痢をするので、自力で飲めるようになるまで、家庭で必ずイオン水のスポイドや注射器による投与が必要になります。 間違ってはいけないのは人間の赤ちゃんのように仰向けにして飲ませないことです。犬や猫は気管支に水やミルクが入り死んでしまいます! )

★嘔吐と下痢をした度、床や手の消毒が必要になります。パルボウイルスはフローリングの隙間等に入ると、2年生存し続け知らずに、その部屋でワクチン接種をしていない、免疫の無い子犬を飼うと、また猛威を奮うようです。 消毒を怠ると、次の子犬が危険にさらされます。

パルボ①嘔吐と下痢を繰り返し、衰弱している様子の㊧はんぞう君と㊨ハットリ君
【嘔吐と下痢を繰り返し、衰弱している様子の㊧はんぞう君と㊨ハットリ君】

パルボ②はんぞう君のした血便。
【はんぞう君のした血便】

パルボ⑥はんぞう君が血便をした後すぐにお尻を拭き清潔にしているところ。
【はんぞう君が血便をした後すぐにお尻を拭き清潔にしているところ。血便はすぐに片付けて、除菌をして新しいペットシートとその都度交換します。排便した子のお尻などもノンアルコールの除菌ウェットシートで拭き、清潔な環境を整えます。 嘔吐した時にも同じようにします。排泄物はビニールで密閉して屋外に、最後にきれいに手を洗います。 この作業を一日に何度も繰り返すのはとても大変なのですが、とても重要な事なのです。】

パルボウイルスについて紹介している過去記事(一部)

犬達のSOS☆子犬のパルボウイルスの治療法!愛媛県動物愛護センターはパルボウイルスを日常的に隠ぺいしていた可能性あり!ミーママより2013年9月21日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-425.html?sp

犬達のSOS☆子犬のパルボウイルスの治療法!愛媛県動物愛護センターから助け出された殺処分予定の子犬達からパルボウィルス発見!!獣医さん選びの大切さ☆ 2013年10月2日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-422.html?sp

犬達のSOS☆不衛生な愛媛県動物愛護センターから引き取った子犬が4匹共3日後、今治と松山でパルボウィルスを発症!治療方法2013年10月13日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-419.html?sp

犬達のSOS☆子犬のパルボウイルスの治療法!愛媛県動物愛護センターでパルボウィルスに感染していた子犬はんぞう君、ミーママとメンバー達の徹夜の看護で奇跡的に回復し、優しい里親さんの元へ2013年11月5日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-429.html

パルボ⑬【数日にわたり松山メンバーは24時間体制で看病をしました。水分と栄養を補給させるため、20分置きに夜中もミネラル水をスポイドを使って投与しました。またダンススクールの皆さんからのカンパ貯金での通院治療や投薬判断等によって、生死をさまよいながらも、一命をとりとめる事ができたのは奇跡的でした。】
【数日にわたり松山メンバーは24時間体制で看病をしました。水分と栄養を補給させるため、20分置きに夜中もミネラル水をスポイドを使って投与しました。またダンススクールの皆さんからのカンパ貯金での通院治療や投薬判断等によって、生死をさまよいながらも、一命をとりとめる事ができたのは奇跡的でした。】

パルボ⑪【2013年9月愛媛県動物愛護センターから助けだした㊧はっとり君㊨はんぞう君。だが、2匹ともセンターで致死率80%と言われるパルボウィルスに感染しており、数日間、激しい嘔吐と血便、下痢が続き、一時は危篤状態にまで陥っていた。特に重篤だったはんぞう君をいたわるようによりそうはっとり君】
【2013年9月愛媛県動物愛護センターから助けだした㊧はっとり君㊨はんぞう君。だが、2匹ともセンターで致死率80%と言われるパルボウィルスに感染しており、数日間、激しい嘔吐と血便、下痢が続き、一時は危篤状態にまで陥っていた。特に重篤だったはんぞう君をいたわるようによりそうはっとり君】

20161221185300cb6.jpeg
【もぐもぐさん作のイラスト】

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へ☆お願いです☆猫ちゃんママより
こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m

猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。
よろしくお願いいたしますm(__)m

野良ちゃん達の寝場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。

お花06
【ちいさくてかわいいお花】

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

癒やされました~(*^o^*)

美和さん、はんぞう母さん、ジョナサンや、マリリンちゃんや、らん丸くん、Qちゃん、はんぞうくん達の近況を教えて下さいましてありがとうございますm(_ _)m

写真付きで、みのりちゃんの可愛らしいコメントもあり、とっても癒やされました(*^-^*)

はんぞう母さん、はんぞうくんの大脱走は大変でしたね(>_<)
見失うことなく、その日のうちに捕まえることができて、本当に良かったですね(>_<)

美和さん、ウミネコちゃんとカラスちゃんの睨み合い、ハラハラ読ませて頂きました!アオサギちゃんの漁夫の利になるのか?!と読み進めたら、まさかの、トンビ~

ゴールデンウイークに外でお弁当を食べていたら、食べ終わった頃にバサバサっとトンビがやって来たことがあったので、
トンビの速さが想像できて、ポカンとする3羽を思い浮かべ、自然と笑ってしまいました(*^-^*)
美和さんからウルメイワシをもらえて良かったですね(*^-^*)

近況報告、楽しく読ませて頂いています(*^-^*)
いつもありがとうございますm(_ _)m

マリリンの散歩中、素敵な女性に出逢いました(*^_^*)

皆さん、お疲れさまです☆

いつも遅くまで記事編集作業、調べもの、犬猫ちゃんパトロールなど、ありがとうございます✨✨

みのりさん、毎月、はんぞうくんとジョナサン日記の記事を可愛く素敵なコメントで紹介して下さり、ありがとうございますm(__)m(*^_^*)✨✨

猫ちゃんママさん、のんさん、はんぞうくんとジョナサン日記を楽しみにして下さり、温かいコメントをありがとうございます(*^_^*)✨✨

先日、夕方、マリリンの散歩をしていると、本格的なカメラを持った見慣れない犬ちゃん連れの女性に出逢いました。

何気なく、この道を入ってきたら、景色の良い場所を見つけて、良い写真が撮れそう(*^_^*)という女性は、マリリンの姿を見て、『この子は保護犬ですか?』と話しかけて下さいました。

女性が連れていたマリリンより少し大きいKちゃんは、大阪の保護施設から引き取ったそうで、『誰も引き取り手がいないだろうという子だったんです』と話して下さいました。

マリリンとKちゃんは、あっという間に仲良くなり、鼻をくっつけたり、一緒に走ったりしました(*^_^*)

女性は関西から松山市内に移住されたそうですが、最初の一年はあまりにも動物愛護後進地域な松山で、泣いてばかりいたそうです。

どこの公園を散歩させていても、すぐ警備員が飛んできて、『そこは入らせないで下さい(*`Д´)ノ!!!』と注意されてばかりで大阪に住んでいた時とは大違いで、とても窮屈で辛い思いをされたようです。

松山総合公園の話も出て『あの公園は異常に(猫や犬を排除する)看板が多い。ドッグランに連れて行っても第4駐車場からしか連れて行けないし、それ以外の場所で車内に犬と一緒にいるだけでも注意された。松山市が管理する公園はろくな所がない!』と嘆いていました。

犬の散歩に厳しい制限のある松山市が管理する公園で、いつも監視され注意されていた女性は、ある日、思いきって『いつもこんな小さなことで、注意ばかりしているあなたも嫌でしょう』と言い返すと、それ以降、注意されなくなったそうです。

Kちゃんの散歩中、こっそり野良猫ちゃんたちに、ご飯配りをして下さっているという女性に、松山総合公園では、定期的に人目につかない夜間、猫の捕獲をしているようで、ゴッソリ人懐っこい猫が姿を消すこと、実際に早朝、散歩に行っている人が園内のあちこちに餌入りの捕獲箱が設置されているのを目撃したこと、松山市が法律違反である猫の捕獲をしていることなどを話しました。

女性は『それをするなら、避妊去勢をして元いた所に戻してほしい!』と、心を傷めていました。

女性は『でも最近は大阪の人たちがネットとかで、松山のことを叩きよるから、松山も変わるよ!と息子が言ってる』と少し希望を見出だしているようでした。

これって、犬達のSOSブログの効果でしょうか?(^-^)v

女性は高層階に住まれているので、災害に備えて、時々、犬ちゃんと一緒にシミュレーションをしながら、非常階段からの避難訓練を自主的にされているそうです。

マリリンのおかげで、素敵な女性に出逢えることができました(*^_^*)
動物が引き寄せる出逢いって、本当に凄いですね✨✨

相変わらず、動物後進地域の松山や愛媛県が都会のように動物愛護の意識が高まるよう、自分にできることをコツコツしていこう!と決意をあらたにした1日でした☆

マリリンの姉妹犬、はなちゃんに再会しました☆

皆さん、お疲れさまです☆

いつも遅くまで、ブログ活動や犬猫ちゃんパトロールなど、ありがとうございますm(__)m✨✨

先日、半年ぶりにマリリンと一緒に、姉妹犬のはなちゃんに会いに行きましたので、ご報告させて頂きますね(*^_^*)

マリリンを抱っこして広いお庭に入ると、あの大人しいはなちゃんが突然、『ワンワンワン!』と、番犬の役割を果たして吠えました。

はなちゃんが吠えるのを見るのは初めてだったので驚いたのですが、ワイルドさんによると、『最近はなぜか吠えるようになったんよ~野良猫ちゃんが来ても吠える時があってね、妬いとるんじゃないかな?と思うんよ』と分析されていました。

マリリンは、はなちゃんに吠えられているにも関わらず、陽当たりの良い縁側の、はなちゃんの特等席のソファーに躊躇なくドカッと座り込み、まるで自宅にいるかのようにリラックスしはじめました(^_^;)))

特等席を奪われた、はなちゃんは居場所がなく、ワイルドさんや同居人さんのそばに行って、『ねぇ、私の居場所がないんだけど、何とかして~(*_*)』と訴えているようでした。

しばらくすると、はなちゃんは、そ~っと、マリリンがいるソファーの端に座りました。

私たちが話に花を咲かせていると、二匹の間にあった距離が少しずつ縮まっていきました(*^_^*)

最初はお互いに意識をしながらも無関心を装おっていた二匹ですが、気がつくと、同じポーズをとっていたり、同じような体勢で寝ていたり・・・。
人間でも双子の兄弟姉妹が同じ仕草をするのと似ているな~と思いました(^_^)

はなちゃんは、マリリンより一回り小さいですが、顔立ちや仕草などがそっくりで、ワイルドさんが途中で、マリリンをはなちゃんと見間違えるほどでした(^_^)

ちょうど、お庭には6匹の野良猫ちゃんたちが遊びに来ていて、ワイルドさんお手製のバンガローや、三階建てマンションなども、野良猫ちゃんたちが快適に過ごせるよう、夏仕様に替わっていました(*^_^*)

ワイルドさんに、松山総合公園の猫ちゃんたちが、不自然に激減し、ほとんど姿を見ないことを伝えると、『中村時広知事や野志市長は、見えないところでは、野良猫を排除しよるのに、猫を大切にしとった夏目漱石先生を利用せんとって欲しい。しまなみサイクリングなんかで観光客を呼び込むとか言いよるけど、そんなことするんやったら、坊っちゃん列車に猫が飛び出さんように工夫して、猫を乗せたり、道後公園で猫を保護してあげたら、あっという間に全国から観光客が押し寄せるのにね(*^_^*)』と目を輝かせて話してくれました。

同居人さんも『大洲の青島(猫の島)は、今年のゴールデンウィーク、定員オーバーで乗船できんかった観光客の人がいっぱいおったって、ニュースで言いよったね。動物の効果は凄いよね(*^_^*)』と嬉しそうに話して下さいました。

広いお庭に遊びに来ている猫ちゃんたちに、二人で物語を作っているそうで、
『あの子は一番、人懐っこくて美人なんやけど、うちで少しだけ食べたら、すぐどこか他の場所に行くんよ。出て行く時の後ろ姿が、花魁が歩きよるみたいで、何とも言えん哀愁があってねぇ・・・。あの子には、ここより他にもっと大事な場所があるんよ』と、話して下さいました。

ワイルドさんや同居人さんと話していると、夢があって楽しくて、あっという間に時間が過ぎました(*^_^*)

はなちゃんとマリリンの距離も縮まり、名残惜しかったですが、またの再会を約束し、私たちが見えなくなるまで手を振って下さったワイルドさんとお別れしました。

はなちゃん、ワイルドさん、同居人さん、素敵な時間をご一緒させて頂きまして、ありがとうございました✨✨

また、お会いできる日を楽しみにしています(*^_^*)
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR