犬達のSOS☆神奈川県相模原市で、劣悪な環境下で猫に数日に1度しか水や餌を与えず13匹を虐待死させ、公園に遺棄したり部屋に放置した25歳の女を動物愛護法違反と廃棄物不法投棄の容疑で逮捕&動物愛護センターは保護施設ではない!迷子になったら殺処分される前に問い合わせを!2017年6月24日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2017/3/30・5/19・5/20・5/21・23~26・30~6/4・6/12~18
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18・2017/3/31~5/18・5/22・27~29・6/5~11・19~24)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27・5/12~5/22・25~6/1・6/12・13・2016/12/13・14・16~30・2017/1/2~9・14~16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3・6/14~29・7/5~11・13~15・19~28・8/24~9/29・11/29~12/5・2016/12/15・2017/1/1・10・12・13・17~2/5・2/19~25・3/17・18・20~4/10・14~6/24)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4・2016/6/30・7/4・12・16~18・29~8/21・23・9/30~11/28・12/6~12・31・2017/1/11・2/6~18・2/26~3/15・19・4/11~13)


イラスト0001

2017/06/06 さくらさんコメント2つ続けてアップします。
猫13匹を数日に1度しか水や餌を与えず死なせ公園に埋めた女逮捕 
さくらのママと同じ元特攻服で風を切っていた?マグナムエミのお姉さん♡、そしてミッションのミーママさん、さくらのコメントから更に詳しく調べて下さりありがとうございました(^o^)v
以下をまたコメントさせてください。

お花02
  
「猫を虐待 11匹の死骸を神奈川県の公園に埋めた25歳女を逮捕!
6月5日 20時34分
去年、相模原市のマンションで飼っていた猫を虐待したうえ、公園に猫11匹の死骸を埋めたとして25歳の女が逮捕された。
警察の調べに対し、容疑の一部を否認しているが、数日に1度水や餌を与えていたと供述。
逮捕されたのは埼玉県朝霞市に住む竹澤絵利香容疑者(25)
警察の調べでは、去年10月、当時住んでいた神奈川県相模原市南区のマンションの部屋で、13匹の猫を衛生的に問題がある状況で飼育し虐待し、市内の公園に猫11匹の死骸を埋め、あと2匹の遺体は部屋に放置。
動物愛護法違反と廃棄物不法投棄で捜査。
去年11月、公園の土の中から動物の毛のようなものが出ているのが見つかり、警察が捜査した結果、竹澤容疑者が以前、相模原市に飼育していた猫についてわかり、事情を聞いたところ死骸を埋めたことを認めた」

お花06

さっきのトクダネのテレビでは、太った身体以上に異様に(・o・)デカ乳で。。。
不衛生な怖い顔した黒ずくめの女性でした。
動物に優しい人は、さくらの周り見てもだけど、痩せていてもぽっちゃりしていても、
優しい顔してますよね。
猫ちゃんたち、数日に1回の食事しか与えられなくて(;>_<;)
黒ずくめの異様なデカ乳、無職の汚い感じのあの㊛の人だけ、いっぱい食べてブクブク肥っていたなんて、あんまりです。 

201702051312578d6.jpeg

動物愛護センターは保護する施設じゃなく迷い犬や猫も殺処分する施設
最近のテレビですが、ボタンが見て後で話になったけど、迷い猫や迷い犬を飼い主が帰ってくるだろうって待ってたり、役所に問い合わせして探してる間に、動物愛護センターでたくさん殺処分されているようです 。
皇室の頃の紀宮様の愛犬が行方不明になって、東京の愛護センターで既に殺処分されていたって、さくら達が学生の頃、犬達のSOSに書かれていたけど今も、迷った飼い犬や飼い猫が飼い主が気づかないうちに、流れ作業で殺されているみたい。
お姉さん達がいつも書かれているように愛護センターじゃなくて、犬猫殺処分センターですよね(;>_<;)

殺処分をほとんど無くしているセンターもあるようですが四国や、残忍で悪質、そして保身だけ上手な公務員がたくさんいるってよく書かれてる山口県や、他の都道府県の動物愛護センターは、譲渡の10倍とか殺処分してること、一般市民は知らないから、施設名を愛護センターじゃなくて犬猫殺処分センターにしたほうが、迷い犬や迷い猫を探してる飼い主さんも、のんびりしないですぐ、すぐ問い合わせすると思います。

夜勤だったから今から寝まーす。

20170205093449b90.jpeg
【イラスト:もぐちゃん作

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へ☆お願いです。猫ちゃんママより
こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m
猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。
よろしくお願いいたしますm(__)m

野良ちゃん達の寝場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。

ねこ3

マグナムエミちゃんへ
こんにちは(*^_^*)
今日、エミちゃんが、送ってくださったキャットフードが届きました。
下部尿路の健康維持用のフードをたくさんありがとうございました。
次回、猫ちゃんパトロールしてくださっているメンバーさん達に送らせていただきますね。

えみちゃん2

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

ジョナサン日記⌒(ё)⌒

皆さん、お疲れさまです☆
いつも遅くまでブログ活動や犬猫ちゃんパトロールをして下さり、ありがとうございますm(__)m✨✨

空梅雨でしたが、これから本格的に雨降りが続きそうですね☔

ホームレス犬猫ちゃんたちや、野生動物たちにも、雨をしのげる場所と栄養のつく食物がありますように☆

さて、ジョナサンを保護して約1年2ヶ月になりました。

5月に入ってから、海岸にいるウミネコちゃんたちがパタリと姿を消しました。
近くの海岸だけでなく、他のウミネコちゃんたちが集団で暮らしているスポットでも、ウミネコちゃんたちが全くいません(T0T)

心配していましたが、調べてみると、どうやらウミネコちゃんたちは繁殖期に入り、繁殖地に移動しているようです。

日本国内にはウミネコの集団繁殖地が10ヶ所ほどあるそうです。
北海道や本州北部の寒い地域で生息する個体は冬になると南下する個体が多いとのことです。

いつも見かけていたウミネコちゃんたちのグループは、北上しているのかな?
皆、冬には無事元気な姿で帰って来てね(^_^)

ジョナサンはというと、私が触ろうとして『ギャア!』と、威嚇する以外は、ほとんど鳴くことがなかったのですが、仲間たちが北上してから、よく『カッカッカッ』と鳴くようになりました。

やはり、仲間たちと北上して、子孫を残さないと!という本能からでしょうか・・・?
夜中でも時々、寂しそうに『カッカッカッ』と鳴くので、そんな時は、ジョナサンの小屋に行って、一緒に遊んだり、水浴びをさせています。
夜、鳥は休んでいる時間帯なので、あまり良くないかもしれませんが・・・つい可哀想で、そうしてしまいます。

最近は水浴びのあとの羽ばたく練習も上手になり、バランスを崩して転ぶことも少なくなりました。

しかもリズミカルで、『1・2・3🎵』『1・2・3🎵』と、三拍子で連続して何度も楽しそうにダンスするように、羽ばたいているんです(*^_^*)

ジョナサンのリズム感を見習って、ダンス自主練をしている美和ママでした(*^_^*)

奈良の山間部の鹿達が捕獲対象になる! 。・゜・(ノД`)・゜・。

奈良県がついに、山間部を限定して120匹の鹿達を捕獲する事が決定したようです。・゜・(ノД`)・゜・。
↓↓↓
文化庁が「奈良のシカ」120頭の捕獲許可
http://www.naratv.co.jp/sp/news/20170607/20170607-06.html
(6月7日(水) 18時53分 奈良テレビ TVN NEWSより)

「奈良公園のシカは絶対に殺しません」 奈良県がシカ120頭を捕獲へ、あくまで山間部に限定
http://lite.blogos.com/article/227683/
(上記より抜粋↓↓)
奈良県は山間部のシカ120頭の捕獲許可を文化庁に申請し、今年5月19日付で許可されていたことが明らかになったとの事。 捕獲許可を巡り誤解も生じており、奈良県奈良公園室には、最初の報道があった今年5月頃から、「なぜあんなにかわいい奈良公園のシカたちを殺すのか」といった問い合わせが寄せられるようになったとの事。
「奈良のシカと言えば奈良公園がイメージされるのは、県外の人にとってはもう仕方ないことだとは思うんですが、今回捕獲の対象になるのは山間部で農地を荒らすシカです。公園のシカは絶対に殺しません。これまで同様手厚く保護します」との担当者は強調している。
捕獲は今年7月に始まり、年度末まで行われる予定。捕獲したシカは、遺伝情報の解明や胃袋内部の調査を通し、鹿害防止や頭数管理に役立てられる見込み。
※1985年には文化庁との和解条項として、奈良市内をABCD4つの地域に分け、山間部にあたるD地区のシカは、申請があれば捕獲可能と定められた。しかし実際には柵の設置や追い払いなどで対処しており、捕獲されることは一度もなかったとの事。 今回はD地区の鹿達が捕獲対象になる。


以上。


公園内の鹿達は、絶対に殺しませんって、記事、当たり前やろーヾ(*`Д´*)ノ
上記の記事内に、『公園のシカはふっくらして小さく、ちょっとずんぐりとした、穏やかな性格です。観光客があれだけいても逃げず、人に慣れています。他方D地区のシカたちはごつごつして強面で、人を警戒します。』と、記載がありますが、生体別の特徴で見極める方法ではなく、安易で適当な区別だなと思いました。

今まで、奈良公園にいる鹿も山間部にいる鹿も、区別なく保護を頑張って頂いてたのに…
今回は山間部の鹿達を捕獲って、分け隔てなく命を守って欲しいです・゜・(ノД`;)・゜・

はんぞうの“足”‼︎

SOSの皆さん、ご無沙汰しております。第2回目のはんぞう父です(*゚∀゚*)。
いつもSOSの活動お疲れ様です✨✨
さて、仕事が忙しく、あまり家にいないはんぞう父ですので、はんぞうとのエピソードがそこらへんに転がっているわけでもなく、日常のありふれた話しになりますが、はんぞう日記を書いてみます。前回は、はんぞう母の「はんぞうの大脱走」(*´∀`)♪事件であったように、はんぞうはあまり躾というものをしていません。“おいで”も教えていないので、いったんリードが外れるとはんぞうがヘトヘト遊び疲れるまでなかなか捕まりません💦“お手”も“伏せ”も教えていません。もう少し躾をすればよかったと少々悔やむ今日この頃です。
しかし!はんぞうはなんと“足”ができるのです!散歩から帰ると、まず、はんぞうの右手、左手を拭きます。当然“お手”はしないので、はんぞう父が手を取り拭くのですが、その後“足!”と言うとなっ何と自分で足を上げるのです✨その後、“反対の足”と言うと反対の足を上げて拭いてくれるのを待っているのです(*^o^*)。
その姿を見ると、いつもはんぞう母と2人でクスクスと笑顔になります。このはんぞうの姿を見ると別に“お手”ができなくても“おいで”ができなくても別にいいや!と思ってしまいます。これからもはんぞうは自由に伸び伸び育てたいと思います✨
また、はんぞうはお風呂が大好きです。平均すると1カ月に1回、夏場は2回くらいでしょうか、はんぞうをお風呂に入れます。小さい時は、最初嫌がっていた時期もありましたが、最近はお風呂に入れると気持ちよさそうでいい顔をします。そして、バスタオルで仕上げ拭きをするとさらに喜びます。やはり人も犬もお風呂は気持ちいいものなのでしょうね。はんぞうは、自分のことを犬だと思っていない、私たち夫婦の子供だと思っているに違いありませんね(笑)。こんなはんぞうとの日常生活は、特別取り立てて面白い話しではありませんが、はんぞう父とはんぞう母にとっては、1日の疲れも忘れさせてくれる大事な日常生活の一部です。
さあ、明日もはんぞうのしっぽは下がりますが、また散歩に行こうね。“はんぞう!逃げるなよ!”(^-^)/
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR