犬達のSOS☆野性動物による農作物被害対策で開発された「スーパーモンスターウルフ」とは!?北海道大と東京農業大が共同研究で開発し、北海道の耕作地に設置したところ半年ほどで鹿や熊があらわれなくなった!千葉県木更津のJAも試験的に設置。鹿の捕獲・殺処分を始めた奈良県も検討を!2017年10月5日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2017/3/30・5/19・5/20・5/21・23~26・30~6/4・6/12~18
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18・2017/3/31~5/18・5/22・27~29・6/5~11・19~10/5)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27・5/12~5/22・25~6/1・6/12・13・2016/12/13・14・16~30・2017/1/2~9・14~16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3・6/14~29・7/5~11・13~15・19~28・8/24~9/29・11/29~12/5・2016/12/15・2017/1/1・10・12・13・17~2/5・2/19~25・3/17・18・20~4/10・14~10/5)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4・2016/6/30・7/4・12・16~18・29~8/21・23・9/30~11/28・12/6~12・31・2017/1/11・2/6~18・2/26~3/15・19・4/11~13)

イラスト100
【イラスト:もぐちゃん作

2017/09/03 マグナムエミさんコメントです。
北海道生まれのオオカミ型フィギュア(模型)「スーパーモンスターウルフ」とは?
みなさま、こんばんは!
いつもブログ活動をお疲れ様ですm(_ _)m
今年の7月ですが、気になるニュースがありましたので、ご紹介したいと思います。
獣害対策の“秘密兵器” 吠えるオオカミフィギュア「スーパーモンスターウルフ」~11日から千葉県で投入 

イノシシなど野生動物が農作物を荒らす被害が千葉県でも深刻化する中、JA木更津市(梅澤千加夫代表理事組合長)は11日、同市矢那地区の水田近くに“秘密兵器”を繰り出す。
北海道生まれのオオカミ型フィギュア(模型)「スーパーモンスターウルフ」。動物を赤外線センサーで感知すると、咆哮音を発し、目が炎の色に点滅。その迫力に防衛本能に目覚めた動物が出没しなくなるという優れモノ。本州以南での設置は千葉県が初で、撃退効果への期待が高まる。(菊池一郎)

スーパーモンスターウルフ。動物を感知すると咆哮音を発し、目が炎の色に点滅する
【スーパーモンスターウルフ。動物を感知すると咆哮音を発し、目が炎の色に点滅する】

JAが試験的に設置するスーパーモンスターウルフは北海道奈井江町の機械部品加工、太田精器(太田裕治社長)が北海道大、東京農業大と共同研究で約7年かけて開発した。同社はLED(発光ダイオード)を応用したモノ作りも手掛けるが、「テレビのサブリミナル効果にヒントを得、農地を荒らすエゾシカを点滅光で追い払えないかと考えたのが開発の端緒」と、かつて茂原市内で暮らしたこともある太田社長は話す。

当初は、LED照明を複数埋め込み、野球場のスタンドライトに似たただの機械だった。だが、動物が天敵と認識する犬型四つ足動物のフィギュアなら、動物がより危険視すると予測。オオカミの姿をリアルに模したウルフが誕生した。

体長65センチ、体高50センチ。“四肢”には鉄パイプを使った。開いた口から鋭い牙がのぞく。LED照明を埋め込んだ目は火炎色に点滅、首も動く。内蔵スピーカーからの出力音は最大90デシベル。オオカミの咆え声は無論、銃発砲音と猟犬の声や、動物を不快にさせる人工音など数十種類の威嚇音が出せ、到達圏は約1平方キロ四方。バッテリーにソーラーパネルをつなげて電源とする。

音と光と姿の三乗効果で動物に天敵と認識させ、寄せ付けなくする作戦。「動物は模型と見破り慣れてしまうのでは? と効果を疑う人が多いのは承知の上。共同研究で、設定で威嚇音を変えられるので動物は慣れないし、不快な物事への危険察知・回避能力が高いゆえに逆に効果ありと推測した」と太田社長。

道内では計5カ所の耕作地周辺にウルフを設置、監視カメラで半年余り様子を観測したところ、シカやクマが耕作地に出なくなったという。「威嚇音の到達圏に限りがある分、狭い農耕地が多い本州向きでは? かつて暮らした千葉に貢献したい」(太田社長)。

イラスト5

“ウルフ作戦”を試みるJA木更津市は今春、田植えを間近に控えた海辺近くの水田耕作地帯にイノシシが出た事実を重大視。「生息区域を拡げる動物の農作物荒らしを止めないと千葉の農業は崩壊しかねない」と太田精器に相談した。

設置場所は木更津市内の矢那地区内にある水田の近く。「効果を分析することで人と動物の共生にも配慮しながらの対策も検討できる、と期待したい」(JA木更津市)。

今回の試みについて、農業・食品産業技術総合研究機構の仲谷淳専門員(動物生態学)は「一般論としては、光や音で威しても、追いかけられるなど物理的危害を被らなければ、動物は慣れるといわれる。だが、少しでも効果がみられるなら一歩前進の対策となる」と評価し、「自治体や研究者も加えて効果を見、結果を整理して次の改善策につなげるという協力作業こそ望ましい」と指摘する。

(2017.7.9 URL参照)

www-sankei-com.cdn.ampproject.org/c/www.sankei.com/affairs/amp/170709/afr1707090009-a.html

イラスト

☆本州以南での設置は千葉県が初の、
北海道生まれのオオカミ型フィギュア「スーパーモンスターウルフ」ですが、

動物を赤外線センサーで感知すると、咆哮音を発して、目が炎の色に点滅し、その迫力と防衛本能に目覚めた動物が出没しなくなるという優れ物だそうです。

北海道内で、計5カ所の耕作地周辺にウルフを設置し、監視カメラで半年余り様子を観測していたら、シカやクマが耕作地に出なくなったそうです。(*^^*)

山間部のシカの捕獲・殺処分を始めた奈良県は、

(農作物被害を理由に山間部の鹿を、150頭限定で捕獲し殺処分予定。現時点では鹿一頭捕獲し、殺処分)

今回、ご紹介した【スーパーモンスターウルフ】を設置したり、防鹿柵等の対策を強化するなど、あらゆる方法を模索しながら、人と野生動物との共生に向けて、積極的に取り組んで頂けたらと思います。。。(^_^)

いらすと6

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へ☆お願いです。猫ちゃんママより
こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m
猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。
よろしくお願いいたしますm(__)m

野良ちゃん達の寝場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。

イラスト9

ミーママダンススクールの皆様へ
 
レッスンの時にフードをもってきてくださったり、送ってくださったり、犬猫募金をありがとうございます。
キャットフードやおやつを購入させていただきました。
犬猫パトロールをしてくださっているメンバーさん達にフードやおやつを届けさせていただきました
(*^_^*)

フード6

フード5

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

ミーママダンススクールの皆様へ

皆様、いつもブログ活動ご苦労さまです。
つい先日、ガレージに猫ちゃんフードを沢山届けて頂いていました。
ミーママダンススクールの皆様からの頂き物だと直ぐにわかりました。
主人が、(いつも有難いね)と言いながら家の中に入れておりました。
皆様の温かなお気持ちと一緒に、ニャンコ達に宅配します。

そして毎回、買い出し、仕分け、配送、配達と、猫ちゃんママさん、美和さん、重くて大変な作業になりますのに、ご苦労さまです。
そして、ありがとうございます。

寒くなるまえには、しっかりフードを食べて、少しでも寒さに耐えられるように、してあげたいです。

皆様も体調を崩さないように、お過ごし下さいませ。

あらためて、ありがとうございました。

TBS犬連れホームレスに差別暴言と恒例ヤラセ

TBS・ビビット「取材手法に不適切な点があった」 ホームレス取材問題でヤラセ演出認め謝罪
ホームレスの男性を「犬男爵」「人間の皮をかぶった化物」などとイラスト付きで紹介。

 TBSの情報番組「白熱ライブ ビビット」が3月3日、1月31日に放送した多摩川で生活するホームレス問題について「取材した男性を傷つける表現や取材手法に不適切な点があった」と放送中に謝罪。公式サイトに詳しい経緯を掲載した。

TBSヤラセ内容


 公式サイトに掲載されたおわびによると、番組は多摩川河川敷で犬の多頭飼育をしているホームレスのA氏について「犬男爵」と呼んだり、別の男性B氏についてのインタビューでの発言を引用し、イラストとともに「人間の皮をかぶった化物」と呼ぶなどの点を不適切な表現と認識。B氏へのカメラインタビューについては本人の承諾を得ずに撮影されたものであることについても認め、不適切な取材手法であったとしている。

 さらに放送後、上智大学教授で元日本テレビ「NNNドキュメント」のディレクター・水島宏明氏がYahoo!ニュース上で「TBS『ビビット』にヤラセを頼まれた」とホームレス男性が証言との記事を掲載したことをきっかけに持ち上がっていた「ヤラセ演出」についても、ディレクターが撮影前日にA氏に対して「『お前らここで何やってるんだ』と言いながら歩いてきてほしい」と伝えたと認めている。

 TBSは過去にも2016年6月19日に放送したバラエティー番組「珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービー」でも捏造疑惑が持ち上がり、BPO審議入り。BPOが「放送倫理違反と判断する」との意見書を公開していた。

いつも沢山のフードやおやつを送って下さりありがとうございます。ฅ^•ω•^ฅニャー

皆様、連日連夜のブログ作成、ワンちゃん、ネコちゃんのパトロールありがとうございます。(*^^*)
お疲れ様です。

ミーママダンススクールの生徒の皆様、さっちゃんファミリーさん、マグナムエミさん、我が家のワンちゃん、ネコちゃんに沢山のフードやおやつをいつもありがとうございます。(🎀ฅ'∀')ฅ♡ฅ('∀'ฅ🎀)

猫ちゃんママさん、お忙しい中フードやおやつのお買い物や宅配の手配をして下さりありがとうございます。
大きな段ボールを抱えてきた宅配の人を出迎えたワンちゃん達!
いつもながら賑やかさに
ビックりฅ(๑⊙д⊙๑)ฅ!!
( ̄▽ ̄)ニヤリッ

ソワソワしているわが子(ワンちゃん達)の前で、段ボールをあけると、
10月31日のハロウィンにちなんでワンちゃん達へのお菓子が入っていました。メッタンコ━━.+゚ヽ(*`゚ω゚´)ノ.+゚━━ゥレシィ♪

一足お先に、ハロウィン♪└( ^ω^ )」L( ^ω^ )┘ハロウィン♪『Trick or Treat』ワン▽^ェ^▽ ワン!
頂いたワンちゃん用のカステラをあげました。
ペロリ(〃)´艸`)オイシー♪

残りは少しづつd(-∀-。)ネッ

皆様、いつも我が家のワンちゃん、ネコちゃんの事を気にかけて下さりありがとうございます。

我が家のワン、ネコちゃんは食欲旺盛(ง °Θ°)ว
皆さんが送ってくださるフードやおやつを食べて元気いっぱいです。

梅雨時期の雷ゴロゴロゴロ§§ピカ!§§ドーン!!
や救急車が近くを通ると、ボン、ボンママ、ママの子(保護当時16kgのベク)の親子3匹がママを筆頭にお互い顔を見合わせながらワン、ワワーンと大合唱を始めます。(怖がっているというよりは楽しそうにみえます。)

また、ボンとママを一緒に散歩している時にも救急車の音が近くで聞こえると歩きながらでも急にワン、ワワーンと大合唱が( 」´0`)」o¶~~♪
「わかった!わかった!もういいよ」(*´ω`*)と言うと止めてはくれるこですが…

いつも何かしら新しい発見をさせられる我が家です。^^*

皆さんの暖かい気持ちの入ったフードは、ワンちゃんの散歩中に出会う野良ちゃん達に届けさせて貰いますね(*^^*)

朝晩、段々と冷え込んできました。皆さん風邪をひかないようお体にお気を付けてお過ごし下さいね。(^ ^)

少しでも多くの野良ちゃん達がひもじい思いをする事なく優しい人からご飯が貰えますように(´。✪ω✪。`)✧*。

ゲームミートの意味

どうして承認してくれていないのか、ショックだなあ。
自分は怪しい者じゃないと思う。
ここでも、取り上げている大都会ヨハネスブルクが首都の南アフリカは、金持ち国だよ。
南アフリカの通貨は、ライオンや野生動物の絵になっているけど、野生動物を守り愛している人種や、貧しいから仕方なく野生動物の狩りツアーをしていると思うと大間違いだよ。
アフリカの男達は狩りが趣味で好きなんだ。日本で言う狩猟、シビエ料理。
アフリカはゲームミートと呼びレストランでメニューに出されている。
希少な野生動物の狩猟をゲームと呼ぶ。その肉は切りさばき焼き、煮て貪る。日本人や各国のツアー客も喜びゲームされた肉を貪る。日本国内も楽しみ狩猟しメニューに出し、それを喜んでみんな食べている。日本のシビエ料理もアフリカのゲームミートも同じだ。

東京のさっちゃんファミリーさんへ

こんにちは(*^_^*)
朝晩は涼しくなってきましたが、皆さんお変わりないですか。

さっちゃんファミリーさんが送ってくださったキャットフードが今日、届きました。
毎月、ありがとうございますm(__)m

野良ちゃん達に届けさせていただきますね(*´∀`)♪

10月4日にフジテレビ系の「バイキング」の中で、 『川島なお美動物愛護基金』の事を放送していました。

皆さん、連日連夜のブログ作成、ワンちゃん、ネコちゃんのパトロールお疲れ様です。(*^^*)
ありがとうございます。

先日、フジテレビの「バイキング」を見ていて、共感を覚えた話題をご紹介しますね(^ ^)

2015年9月に亡くなった俳優で愛犬家でもある川島なお美さんが生前、『犬猫の殺処分をゼロにしたい』と動物愛護活動を熱心にされていました。亡き妻の遺志を受け継ぎ夫の鎧塚俊彦さんが川島さんの残したワイン22本をチャリティーオークションに出して作った資金(300万円以上)で「川島なお美動物愛護基金」を設立したとの内容でした。

2020年までに、犬猫の殺処分をゼロにしたいと
強く願っていた川島なお美さん、夫の鎧塚俊彦さんは
「妻は天国で喜んでくれる」と語っていたと

※以下はネットで見つけた関連記事です。

(川島なお美さんのワイン原資に…動物愛護基金を設立:朝日新聞デジタル)

https://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/ASK9V5S7GK9VUTFL00G.html

(川島なお美動物愛護基金」を設立 夫鎧塚俊彦も尽力
「各自ができることを」)

http://a.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170929/Tvfan_1125573.html

生前、 川島なお美さんが『犬猫の殺処分をゼロにしたい』との強い遺志を受け継ぎその思いを生かせてあげたいと応えるご主人の川島なお美さんへの愛に、温かいお話に感銘を受けました。

故、川島なお美さんとご主人の鎧塚俊彦さんの思いが多くの人達に届きますように☆☆☆☆☆

飼い主を持たない多くの犬、猫は動物愛護センターに連れて行かれ、毒ガス室に入れられ、もがき苦しんで死んでいく。(殺処分)今、 現在も日常的に行われています。

この世に生まれた命、行政も我々の税金を犬、猫の
殺処分に使うのではなく、犬、猫の育成に使って欲しいですね。生かす努力を!

動物の命を思いやる優しい人が増えますように

殺処分ゼロを目指して!
動物と共存できる日が来ることを願います。☆☆☆

もうすぐ寒くなりますが、ダウンジャケットや羽毛布団に使うダウンやフェザーの採取方法を知ってますか?生きたまま何度も羽毛をむしりとられ血まみれになり最後は殺されている

ブログのみなさんこんにちは

今日、某通販会社が、全国一斉にテレビ、新聞、広告を使って羽毛布団を販売しているのを見て、羽毛はどうやって採取されているのか疑問に思い、調べてみてショックを受けました。

アヒルやガチョウの羽毛を生きたまま、ムシリとっているんです。ムシリとったあとは、麻酔もなしに太い針で裂けた皮膚を縫うのです。

特に暖かい胸元の柔らかい毛をムシリとり、また生えてきたら、ムシリとり、
一匹から何度もムシリとって、最後は殺す。

ムシリとられる時、鳥達は助けを求めて泣き叫んでいます。

真っ赤になった皮膚を出した鳥達の姿に胸を締め付けられました。

何気なく買っているダウンコートや羽毛布団ですが、買うのをやめようと思いました。

ミーママさんに教えて頂いたカメとワンちゃんの友情のお話

みなさんお久しぶりです。
ロンです。
いつもSOS活動ご苦労さまです。

この犬達のSOSブログで、よく取り上げている愛媛県では10月1日から、【えがお(笑顔)輝くえひめ国体】をキャッチコピーにして国体が開催され全国から多くのスポーツ選手団が訪れています。
派手なパフォーマンスは得意で、一方動物やホームレスさんなど弱者には冷たい中村ときひろ愛媛県知事の映ったテレビ画面には、私は正直スポーツ選手へのお祝いムードに、水をさされた気分になりました。
ただ、一生懸命スポーツに取り組まれている選手の方々には、心からの敬意をはらって応援しました。
今回の大会で愛媛県へ訪れた方が、何かの検索でこのSOSのブログに辿り着き、少しで多くの方に現状を知って頂けたらと願います。

さて、本題ですが、ミーママさんから下記のURLを教えていただきましたので、簡単に紹介させていただきます。
⬇︎
犬と仲良しのカメ、いつも一緒の珍生活(ナショナル ジオグラフィック日本版) https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171006-00010002-nknatiogeo-n_ame

【いじめられていたカメを連れ帰ったら、ゴールデンレトリバーと親友になった】
米国カリフォルニア州サンタバーバラの動物学習センターにクリスティーン・ヒルさんが、子供達を連れて、ケヅメリクガメを見に行くと、オス4匹の中で一番小さい「ラリー」が、ほかのオスたちから激しい攻撃を受けていた。オスたちは1匹のメスを奪い合っていたのだ。

 ラリーがいじめられているところを目撃したヒルさんと子供たちは、飼育係に抗議したのですが、飼育係は自然に任せるつもりだと言ったそうです。
それでも、ヒルさんは引き下がらず、弱いものいじめをやめさせるために、
【ラリーを家に連れて帰りたい!】
とセンターの責任者を説得したのです。

「自宅に連れて帰ると、ラリーは自己防衛モードで、チャンスがあればフェンスの方へ逃げようとしました」
 だが最終的に、ラリーは家の中に入った。そして、大親友となったゴールデンレトリバーの「クリケット」と出会ったのです。

「ばかげていると思うでしょうが、まるでおしゃべりしているようでした」。ヒルさんはクリケットとラリーの出会いについてこのように振り返る。
ヒルさんによれば、クリケットが隣に来て座り、ラリーはようやくくつろぐことができたという。

「あの日以来、彼らは離れられない関係になりました」

 クリケットとラリーは並んで食事して、台所で一緒に眠る。散歩も一緒だ。2016年の冬眠の時期には、ラリーは寝室にあるクリケットのベッドの下に潜り込もうとした。

 ケヅメリクガメはサハラ砂漠の南の周辺部に生息しており、最長で70年ほど生きる。ヒルさんによれば、ラリーはカリフォルニア州南部の暑く乾燥した環境で元気に暮らしているという。

「彼は小さくて面白い男です。とても個性があります」とヒルさんは話す。「私たちが帰宅すると、クリケットと廊下をゆっくり歩き、迎えに来てくれます。ラリーとクリケットは唯一無二の親友です」

ラリーとクリケットの写真や動画が見られますが、そこでは種族を超えた信頼関係と絆がハッキリと見えます。
一緒にスイカを頬張る姿、お揃いの帽子をかぶり2匹でカメラ目線で写真に収まっている姿、ノソリノソリと後を追うラリーを気にして振り返るクリケットの優しい眼差し。
昼寝中のクリケットの背中に乗ろうと甘えるラリーの姿があります。

余談になるかもしれないですが、人間は多くの人が言語を使っていますが、世の中には何らかの障がいなどで話せない人、話せなくなった方も多いと思います。いま私が介護中の義母も病気のため言葉が話せなくなり、意思の疎通が困る事もあります。時々急に堰を切ったように要求が始まり、わからない事が多々あります。
それでもまさかのこれ⁉︎と思うような要求が分かることがあるのです。
【ケンタッキー!のフライドチキンが食べたい!】
正解が分かった時には、大爆笑!!!
でも特に義母の好物でもないし、こんなことがよく合って、自分でも何で分かるのか不思議だと思うのです。
もちろん、家族ですから長年の勘で…、と言われたらそれまでですが。
いわゆる俗ににいう第6感というものの様な気がしています。
イルカも超音波で会話しているのは、最近の研究で分かってきたことです。
こんな経験からも思うのは、この第6感的なものを地球上の生物が当たり前に持っていて、わたしたち人間がまだ知らないだけで、思っている以上に、地球にいる生物にはもっともっと感情があり、何らかの方法でのコミュニケーションをとる能力があるのではないかと考えても不思議ではないと思うのです。
だからこの地球に住む生き物の一員として人間至上主義ではなく、もっと人間は動物にも自然にも謙虚であり敬意を払う存在であるべきだと、今回ラリーとクリケットの姿から改めてこんな思いを強くしたロンなのでした。

島の恵さんへ

おはようございます(*^_^*)
島の恵さん、猫ちゃんのパウチやドライフードを送ってくださりありがとうございました。

猫ちゃんに、届けさせていただきますね(*^▽^)/★*☆♪

ありがとうニャン(=^ェ^=)💕ワンU^ェ^U💓
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR