fc2ブログ

犬達のSOS☆西日本豪雨で被災した愛媛県では、家族の一員であるペットも、建物内に飼い主さんと一緒に避難できるようになっているが実際は!?災害後、保護された犬猫達は殺処分されてしまうのか!?大洲市役所、八幡浜保健所生活衛生課、愛媛県動物愛護センターに問い合わせ嘆願2018年7月28日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2017/3/30・5/19・5/20・5/21・23~26・30~6/4・6/12~18・2018/2/24~3/2・7/9~12・7/21~27
2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18・2017/3/31~5/18・5/22・27~29・6/5~11・19~2018/1/31~2/23・3/3~5/18・5/28~7/8・7/13~18・7/28
(3位 2018/5/19~27)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位 2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11
2位 2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27・5/12~5/22・25~6/1・6/12・13・2016/12/13・14・16~30・2017/1/2~9・14~16・2018/1/18~1/26・2\1~3・3/10~4/3・15~5/23・6/1~7/14・7/19~28
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3・6/14~29・7/5~11・13~15・19~28・8/24~9/29・11/29~12/5・2016/12/15・2017/1/1・10・12・13・17~2/5・2/19~25・3/17・18・20~4/10・14~11/27・12/10~15・2018/1/2~1・27~31・2/4~3/14・5/24~30)

イラスト13

2018/07/27 高知の可奈ママさんコメントです。
愛媛県動物愛護(殺処分)センターに問い合わせ&嘆願しました☆
皆さん☆こんばんは。
MisaAraiさん、西日本豪雨で被害に遭った犬猫達を救うためにツイートして下さり☆ありがとうございますm(__)m☆
愛をまといたいさん、大洲市役所に問い合わせして下さり☆ありがとうございましたm(__)m☆

避難所の件ですが、
"愛媛県"はペットと《同行避難》できるようになっているので、ペットも建物内で飼い主さんと一緒に避難するようになっているみたいです。
が…実際させてもらえてないですね( ノД`)…高知県も同じです。
海さん、八幡浜保健所生活衛生課 への問い合わせ☆ありがとうございましたm(__)m☆

私は、災害後、保護された犬猫達がもしかしてもう愛媛県愛護(殺処分)センターに送られた子がいるのでは?と気になり問い合わせをしました。

7月26日(木)14時58分
【愛媛県愛護(殺処分)センター】
(電話番号 代表089―977―9200 )
オオアエ獣医対応

始めは私の質問に対し、何の為に聞くのか!?『上の者の許可がいる』などと言われ話が進みませんでしたが、以前ミーママさんが、愛媛県行政への問い合わせ突破法をコメントして下さっていたので、中村知事が
《愛媛県の職員は、嘘を言ったり、隠し事はしない》とテレビのニュースで全国に向け自信満々に言っていた事を話すと問い合わせがスムーズに進みました。(上・山本まさし所長の許可有り)

災害後、保護された犬猫や飼い主からの依頼があれば犬や猫をセンターで一時的に預かる体制をとるようにした。
期間は個別に判断。
フードやシートなどの不足品があり、依頼があれば届けるようにしている。
この事はラジオやホームページで先週から呼び掛けをし、各市・町は今週からチラシで周知するようにしてもらった。

イラスト100

7/17大洲からセンターに入ってきた子猫(産まれたばかりではない)が3匹いて
豪雨の後、八幡や愛南からも猫が保護されたが豪雨被害にあった子なのか調べていない。
この猫達がどうなったかは言えない。
(処分されたがですか?の問いに否定なし)

7/13に獣医師会が開業医に犬・猫の無料医療要請し、現在南予地域での犬猫治療は無料となっている。
との事。

【愛媛県はペットと同行避難ができ、建物内で一緒に避難するようになっている】のであれば、現場で決まり事を徹底するようお願いと、
被災後、愛媛県として【保護された犬猫の一時預かりをするようにした】にも関わらず、実際保護された猫がいるのにセンターで保護していないというのはおかしい。センターでも決め事を実行するよう話し、問い合わせのお礼を伝え電話をおきました。

以上です。

今週末あたりに四国にも台風の影響があるかも知れないと言われています。
西日本豪雨の被害にあわれた地域の方々m(__)mどうかお気をつけ下さいませm(__)m☆

イラスト111

2018/07/26 愛をまといたいさんコメントです。
愛媛県大洲市役所に電話問い合わせ、嘆願をしました。
毎日暑い日が続いていますが、皆さんブログ活動、パトロール、ありがとうございます。
この度の西日本豪雨被害で多くの方が亡くなり、恐くて辛い思いをされている方のことを思うと胸が痛みます。
そして、あふれた水に流された動物たちもいるでしょうし、恐い思いをし、今も暑くて苦しんでいる犬や猫がいると思います。
ミーママさんのコメント、ツイートしてくださったMisa.Araiさんのコメントを読んで、

今日(7月26日)の11時50分に、大洲市役所(0893-24-2111)に電話をしました。
市民生活課生活衛生課(0893-24-1710)の男性職員が対応してくださいました。
「豪雨被害で保護した子はいないけど、今いる犬や猫は、ホームページに載っていて、2週間保護したら(普段は1週間の保護)、動物愛護(殺処分)センターに送る」と言われました。

迷子になっている飼い犬や猫を探しているけど、ホームページを見られない人もいるし、途方にくれて行動できない人もいるかもしれないから、2週間で殺処分センターに送らずにもっと長期間保護してください、
保護してお世話してくれるならフードの援助もします、
松山市と連携して「飼い主さんが迎えに来られるまでお世話できるボランティアの募集」を広報やホームページでしてください、
と、ミーママさんの提案をいくつも、何回もお願いしましたが、動いてくれそうにありませんでした。

イラスト5

豪雨被害での迷い犬の問い合わせは1件だけだったらしく、
「ワンちゃんたちを大切にしている人は、連れて逃げているか、親戚に預かってもらったりしていると思う」と言われました。

そして、仮設住宅や避難先でのペットの生活については担当ではないと言われ、防災担当の課に問い合わせ先が変わりました。
防災担当の男性職員さんによると、避難所に犬や猫を連れて行っている人はいないそうで、一緒に避難しても、外でつないでもらうようになるそうです。
この暑い中、外でいるのは辛いから一緒にいさせてあげてほしいとお願いしたら、他の避難者がいやがると出来ないと言われました。
二人には対応のお礼と、お体に気をつけてくださいと言って、電話を切りました。

市民生活課生活衛生係の職員さんは、「今は動物より人間のほうが大事」と言いましたし、二人に対応してもらって、大洲市役所は動物に対して冷たいんだなぁと感じました。

私のお願いの力が弱くて…(>_<)m(_ _)m
ブログの記事やツイートを読まれた方が、動物のためにと思ってくださって、電話で問い合わせや嘆願をしてくださればありがたいなぁと思います。

花ポリイラスト (小)004

2018/07/27 海ちゃんコメントです。
大洲、西予市、内子町管轄の八幡浜保健所生活衛生課 に問い合わせ&嘆願をしました。
皆さん、連日連夜のブログ作成、ワンちゃん、猫ちゃんのパトロールありがとうございます。
愛をまといたいさん、大洲市役所に問い合わせ&嘆願をありがとうございます。
私も大洲、西予市、内子町管轄の八幡浜保健所生活衛生課(0894ー22ー4111)に問い合わせしました。
対応して下さったのは、タカガキさん、男性の方でした。

豪雨の被害で、飼い主と離れ離れになって迷っている犬猫達について…
保健所では、保護している犬、猫はいなく、飼い主さんからの問い合わせも今の所ないそうです。

犬、猫が保護された場合は、愛媛県の獣医師会に所属している会員の獣医師さんのところで、相談とか、一時保護とかを担当して頂けるようになっていると、聞いているそうです。
そういう情報は、おそらく避難所にも掲載されていると思いますので、もしかしたら、直接、お電話されている可能性があると…
どれ位の数、連絡しているかは把握していないそうです。

イラスト14

避難所はペット連れは可能ですか?の質問には
え~っと、その当たりは…との回答が…
熊本の震災の時に、愛犬、愛猫を連れての避難所生活が困難な為に、車中泊をして愛犬、愛猫と一緒にいた人もいました。
飼い主さんが愛犬、愛猫と、一緒にいれる 場所(避難所)はありますか?の質問に…
(話が、食い違い?!)

保健所にはないが、獣医師が一時預りで代用してくれると聞いているとの応えが
…???返ってきました。

被災地で、愛犬、愛猫がいる飼い主さんからペットフードやペットシーツがなく、困っている。届けて欲しいとの要望はないですか?と聞くと
避難所の情報は、情報共有する事になっているので、こちらの方にもそういう話があれば、連絡が来ていると思うのですがと言われました。
迷い犬、猫は、各市町で、一時預りをしてホームページなど、公示をして、飼い主が見つからなければ
愛護センターへ送られると…

この被災の中での
犬猫は、絶対、飼い主さんがいるから、愛護センターには送らないで保護して下さいと強くお願いしました。が
必ず、各市町の方で、公示は行っていると思うので、
ただ、どういうふうにお知らせしているかは、八幡浜保健所生活衛生課の方ではわからないので…
詳しいことは各市町に聞いて下さいとの事でした。

問い合わせの報告です。
保護された、犬、猫達が、殺処分されることなく、飼い主さんの元へ帰れますように☆☆☆☆☆

イラスト
【イラスト:もぐちゃん作

【関連記事】
犬達のSOS☆西日本豪雨で家族の一員の犬猫を連れ避難されたまま、犬猫達のフードやストレスを和らげるおやつも、老犬猫の介護食もトイレシーツも買えず困っている方にツイッターで呼びかけてください2018年7月25日
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-1271.html

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へ☆お願いです。猫ちゃんママより
こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m
猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。
よろしくお願いいたしますm(__)m

野良ちゃん達の寝場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。

イラスト4

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト



コメント

Secret

マグナムエミちゃんへ

こんにちは、アグネスです。
エミちゃん、西日本豪雨で被災した愛媛県の被災犬猫達への冷たい対応に対し、他県はどうなのか調べて下さり、ありがとうございましたm(_ _)m

岡山県倉敷市と総社市は、学校の教室や公園の管理棟や公民館などをペット同伴専用の避難所にしていたのですね。ペット同伴可能な避難所を設置していてもペットは建物の外につながないといけない、鳴き声が周りの人に迷惑かもしれない等、連れて行きにくい状況があると思います。片岡聡一総社市長は、ご自身も犬や鳥を飼っていたことがあり動物好きだそうで「ペットは家族であり魂。なるべくいい環境を提供したい」の言葉が素敵ですね。
家族であるペットを安心して連れて避難できる、ペット同伴が当たり前になるように、ペット同伴専用の避難所の設置が今後増えていきますように。

ホームレスのワンちゃん、猫ちゃんが休む場所とご飯をいただけますように。

猫ちゃんママさんへ

昨日はパトロールにもご一緒させていただき、ありがとうございました(*^^*)

フードは皆さんで分けて頂けたらと思います。

私もレッスン後にお会いできて嬉かったです🎵

おめめばっちりメイク、練習しますね(*^^*)

広がるペット同伴専用避難所、県によって被災犬猫達の対応に温度差あり!

皆さん、こんばんは(*^^*)

いつもブログ活動や問い合わせ嘆願、ワンニャンパトロールなど、お疲れ様です&ありがとうございますm(_ _)m

西日本豪雨で被災した愛媛県の被災犬猫達の冷たい対応に、他県はどうなのか調べてみました。

すると、下記の記事をみつけましたので、ご紹介したいと思います。

まず、愛媛県へ皆さんの問い合わせ嘆願で、分かったことは、
①ペット同伴の避難所なのに、犬は外に繋がれている。 (人だけの避難所とペット同伴避難所を一緒にしている? )
②センターで一時保護すると言いながら、迷い犬猫と被災犬猫か分からず、愛媛県殺処分センターに送り、殺処分している?
③被災犬猫の状況を把握されていない。
④動物よりも人間が大事。

などなど。。。

東日本大震災では、鎖につながれたまま犬小屋で餓死した飼い犬や、家の中で食べ物や水もなく置き去りされた飼い猫の亡骸とガリガリに痩せた猫、窓越しに飼い主を待っている猫、ペットショップ内の狭いケージに取り残された犬猫、飼い主さんだけが避難をし、取り残された飼い犬達が、食べ物などを探しまわる映像をみたことがあります。

また、熊本地震では、ペット同伴避難所がなく行き場をなくした飼い主さん達が、【飼い犬が心配だから】と壊れた自宅に危険を承知の上でお世話をする様子や自宅が壊れ犠牲になった飼い犬を想い、【離れたくない】と自宅にとどまったり、避難所に入れずペットとともに車の中で生活する様子が眼に浮かび思い出されます。

今回、西日本豪雨でも被災しているのは、人間だけではありません。家族同然の犬猫達と飼い主さんの、ペット同伴避難所で【心のケア】を、さらに環境省のペットの避難についてのガイドラインや避難所運営マニュアルを作成する国や自治体などは、災害時、様々な問題にも柔軟に対応して頂けたらと思います。

離ればなれになった被災犬猫達が保護され飼い主さんと再会したり、新しい里親さんや一時預かりボランティアさんと出会い、ペット同伴避難所や自宅などで怪我や病気をせず、ストレスもなく快適に安心して過ごせますように。。。

迷い犬猫や野良犬猫達が、虐待・殺処分されませんように。。。

暑い日が続きますね。身体にはお気をつけくださいませ(^-^)

(以下は記事内容です。)
⬇⬇⬇

広がるペット同伴専用避難所、市役所開放も 西日本豪雨

 西日本豪雨で多くの家屋が浸水被害にあった岡山県倉敷市真備(まび)町などの住民の避難生活が続く中、ペットと一緒にすごせる避難所を作る動きがある。飼う人には「家族」でも、動物が苦手な人もいる。自治体は工夫をこらしつつ、被災者の「心のケア」も期待する。

 倉敷市に隣接する総社(そうじゃ)市。散歩から帰った犬が市庁舎に入っていく。3階の会議室はじゅうたんが敷きつめられ、飼い主のそばで犬や猫がくつろいでいた。
 
愛犬ベッキーを抱いた倉敷市真備町の女性は、市内の避難所で犬の同伴を断られ、やってきたという。「犬も人間も一緒にクーラーがきいた所におれて幸せ。本当に感謝です」
 
10日以降、最大で21世帯、犬20匹と猫5匹が避難した。19日朝現在、13世帯、犬13匹と猫4匹がいる。全員が真備町民だ。近くの公園の管理棟や公民館も同伴専用の避難所として提供している。
 
場所を提供するよう指示した片岡聡一市長は、以前犬や鳥を飼っていたことがあり、動物好き。「ペットは家族であり魂。なるべくいい環境を提供したい」。当初、避難所として使われた体育施設きびじアリーナにはペットを連れた避難者も多く詰めかけ、サブアリーナがペット同伴専用の避難所として使われた。だがクーラーが使えないため閉鎖。空調の整った環境でペットと一緒に過ごしてもらうため、10日から市役所のスペースを提供している。
 
2011年の東日本大震災の後、環境省はペットの避難についてのガイドラインを作り、自治体も検討を進めてきた。総社市が作成途中だった避難所運営マニュアルでは「屋外にペット専用スペースを設ける」としていたが市の担当者は「避難所を転々としてきた人が多い。いまペットと避難者を分けると、双方のストレスになる」と判断。獣医師が定期的に来てノミやダニのケアなどにあたる。

 市の担当者は「被災者がペットと一緒にいることが心のケアにもなる」と説明する。真備町の高齢男性は足が不自由で片付けに参加できず、日中も避難所で過ごし、長女夫婦の愛犬ココアの面倒をみる。「お守りができるだけでずいぶん気が楽になる」。市の担当者や避難者によると、周囲とのトラブルはないという。
 
倉敷市でも、複数の避難所で学校の教室をペット同伴専用の避難所として使用している。避難所運営マニュアルには「アレルギーや感染症予防のため、ペットは避難者の生活の場とは別の場所に受け入れる」とあるが、「施設に余裕がある場合はともに生活できる部屋を別に設けることも検討」と補足されている。

 40代の夫婦は、愛犬ちゃー助とボートで救助され、市立二万(にま)小学校に運ばれた。「室内犬だから一緒にいたい」と、1週間ほど廊下で寝泊まりしたが、環境は厳しかった。「暑いし、全身を羽アリに刺されてつらかった」。運営スタッフから総社市役所への移動を勧められたが、「車が水没して移動手段がなく、家の片付けもあるから近くにいたい」ととどまった。

 15日から教室に入れるようになり、2世帯2匹で暮らす。明美さんは「今は快適。もっと早く対応してもらいたかった」と話した。

■被災地でペットと過ごすときの注意点
 
猛暑の続く西日本豪雨災害の被災地でペットと過ごす際、どんな注意が必要なのか。岡山県獣医師会などによると、ペットも熱中症対策が重要だ。

①体が熱い
②よだれが大量に出ている

などの様子があったら、日陰にすぐに連れて行って水をかける。首元や脇、股の内側をぬらしてあおぐのも効果的で、体温を下げる努力をして獣医師に連絡する。
 
散歩にも注意がいるという。水害の被害地域では釘やガラスなど、肉球を傷つける危険物が落ちている恐れがある。また、犬の肝臓や腎臓に障害を引き起こす、レプトスピラという細菌への感染の恐れもある。気温が高く湿った環境で特に危険性が高まるという。予防注射もあるが、注意が必要だ。
 
岡山県獣医師会(086・243・1879)は被災ペットの一時預かり支援を実施。広島市にも、行方不明動物の相談やペットの一時預かり先などについて「緊急ペット相談窓口」(082・243・6058)がある。

(記事のURL)
https://www-asahi-com.cdn.ampproject.org/c/s/www.asahi.com/amp/articles/ASL7M31B9L7MUTIL008.html?usqp=mq331AQECAEoAQ%3D%3D

マグナムエミちゃんへ

昨日は、レッスンの時にフードをたくさんもってきてくださりありがとうございます(*^_^*)
メンバーさん達に届けますね。

久しぶりにエミちゃんに、お会いできて嬉しかったです。
大阪のお土産もありがとうございました。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR