東温市犬達のSOS⑦ 『毒ガスナチス収容所と同じ愛媛動物愛護センターをプリキュア天使は変えたい』 2011年2月1日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします

★ 愛媛県東温市市役所の市民環境課のkon係長達と、地方局内・愛媛県保健所の
(現、愛媛県食肉衛生検査センターに異動)のToku〇獣医の行った、2011年1月末の、当時盛んだった致死量睡眠薬餌捕獲。
(犬達のSOSのブログ告発で3ヶ月後には致死量睡眠薬餌は中止になりました)
他のワンちゃん達のようにショック死しなかったものの、目だけ開いて寝たきりになった大きな野良犬がいました。
その野良犬、姫ちゃんを愛媛県動物愛護センターの毒ガス室の1日前に救出要請し、姫ちゃんは助けられました。 しかしセンターの譲渡書をめぐりブログを消さないと、姫ちゃんを渡さないと言う嫌がらせが、ある人達からありました。
ロンちゃんが【こんな策略や隠ぺいをする人がいるなんて】
と大泣きした時、ミーママが言った言葉です。
その後4ヶ月間、人を怖がり震えるだけだった姫ちゃんは、譲渡の陰謀を知った里親さんや沢山の方達の善意を得てミーママの所に戻り、短期間で劇的に元気に綺麗になり、シッポを振ることもできるようになりました★
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩002
愛媛県東温市とは?犬達のSOS⑯『姫ちゃんを致死量睡眠薬餌捕獲公務員の悪事から守ってください①』001 
入院時の姫ちゃん
   ↓
2011年6月13日にミーママの家に連れてこられた姫ちゃん
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩004 
2011062618110000.jpg
当時ミーママは
『17キロの姫ちゃんが怖がらずに、自力でおシッコに行ける日まで抱いたこの手は離しません。いつか怖がらずにお外も一緒に行けたらいいねo(^-^)o』 と言って、毎日屋上までの32段の階段を抱っこして上り続けました。

ミーママの家で別犬のように安心し、美人になった姫ちゃん
虐待捕獲の末、毒ガス室の殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑪&プリンス銀次郎.犬達のSOS004 
★犬達のSOSミーママ、トルコ旅マンマミーア番外編★アドリブがあればガイドブックはいらない013 
『毒ガスナチス収容所と同じ愛媛動物愛護センターをプリキュア天使は変えたい』 

アグネスさん、ミーママ、こんにちは。
プリキュア天使です。

まず、最初に冬の寒い流れの早い海を猟銃会に追われ、島から今治市へやっと泳ぎ着いた子猪が、釣り人に木で殴られ殺され、逃げた子猪の方は、捕獲後射殺されたというミーママの記事がありますが、猪のその後がわかりました。
ショックです。

惨殺された猪家族②のコメント27番に昨日、「娘の学校の先生たちに、銃殺されたあの猪の肉が配られ、先生たちが食べたとのこと」の知らせが入りました。
神戸では猪を捕獲しても山に返し、犬猫にも優しいと神戸の方たちのコメントでしたが、愛媛はどうなってるんだろう?。
コメント27番を読んでください。

そして、動物愛護センターの毒ガス職員の土~月曜日の休日も終わり、罪のない犬猫を殺す毒ガス室が作動はじめます。
皆さんのコメントに、「愛媛に住んでるのが恥ずかしい。顔に目くそ鼻くそいっぱいつけてるみたい。
毒餌や、虎ばさみをしかけだ畑や、田んぼを持つ百姓?の『東温市野菜は、野犬狩りがなくなるまで買わないようにしましょう』と提案された美和さん。そうですね!!
毒で生き残った子猫を雨の中、泣きながら保護に行かれた茶々丸さんは、リアルファーを買わず、フェイクファーを呼び掛けました。

私もフェイクファー!!o(^-^)o

熊本県方式プラス優しい責任感のある校長や、先生のいる学校や、養護施設や老人ホームで、捨て犬や野良犬を保護しみんなで世話したら、命を大切にする気持ちが芽生えたり、動物好きのお年寄りたちも、心の傷を持ったり、障害のある子供達も、動物の持つ優しさに癒され、毒ガス室で殺される犬猫たちも、救えると提案されたのんさんや、ロンさん、エミさん、ミミさん、同感です!!。
骨折し飛び出した骨や皮膚が化膿し、うずくまっていた子猫を助けた母親がいました。
不登校から引きこもりになっていたその母親の子供さんを、子猫は恩返しのように、癒し元気をあげているという、優しいお話もリカさんからありました。

私たち、放っておけば死んでいた傷付いた猫たちや、警察署の保護期間が終わり、動物愛護センターのガス室へ送られかけた犬達を助けた人も多いです。
でも、助けても助けてもきりがなく、犬猫を安易に捨てるいい加減な飼い主は、相変わらずあちこちにいて、その後どうなったか知ろうともしません。
(アイさんが書いたように、マイクロチップの義務付けがあれば、捨て犬や迷い犬の飼い主がすぐわかり、捨てた人を処罰出来るのにね)
捨てる飼い主は減らず、優しい人達は既に、何匹かの里親になっていて、これ以上引き取ると、愛情やケアが間に合いません。

それで公園の猫ちゃんを去勢避妊して、他県のように「最後まで地域猫に」と思いましたが、残忍な動物嫌いな人は、容赦なく毒をまいたり、捕まえ保健所や毒ガス施設に連れていきました。
去勢し大人しくなった雄猫達に、石を投げつけたり、蹴ったりする人もいます。

近所に住む自分の孫だけは、可愛がる意地悪じいさんは、
「あっ、逃げられた!!いや、ちょっと背中に石が当たったわい。わハハ!!。
もっと大きな石をたくさん用意せんと」
と投げた石を、あちらこちらに散らかして、楽しそうに投げていたと話を聞ました
抗議を言った私に
「野良猫に餌をやる方が悪かろが(`ε´)」
そう言いはなった顔は、ずるそうな心と同じ醜い顔でした。

ミーママが、東温市の市民環境課のKonと、地方局、松山保健所のTokuから聞いたのと同じ言葉でした。
「動物虐待ですよ!!」と言うと
「警察は逮捕せんけん(`ε´)あんな法律、怖ないわい」とまた石を取り、鳩にも石を投げました。
神戸ならとっくにマスコミと警察が動いているでしょう。
捨てられた子猫たちに、水をかけていた公園掃除のおばあさんに、カメラを向け
「これが動物虐待の意地悪婆さんです」と説明しながら撮ると、その後は逃げ隠れし悪さをしなくなりました。

でも、愛媛県今治市の別宮小学校で、子供たちが可愛がっていた母犬と子犬たちを授業中、保健所に捕獲に来させ、傷付き泣く子供たちに
「餌をやる子が悪い」と言いはなった校長は、
きっと校長になる前も、定年までも、愛媛県のあちこちの小学校に在職していたはずです。
もしかしたら、その校長、や近い者にKonやTokuやその他、たくさんの人達は残忍性を引き出されたのでは?と、あのSOS③シロのお話を読んで思いました。

そして、アグネスさんやミーママから聞いてたブログ
「河原の犬たち、君たちがいたから」
に、私たちが知りたかった、東温市の睡眠薬入り餌捕獲と、毒殺事件が書かれているのを見ました。

書かれていたのは、野良犬たちにご飯を運びながら、あまりにひどい東温市の捕獲のやり方に涙して、ミーママに「助けて」と訴えた方同様、捨てられた東温市の重信の、河原の犬たちの世話を個人でなさり、里親を探されていらっしゃる方でした。
優しい方がいらっしゃるのを知りましたo(^-^)o。
彼女が助けた子達や、東温市の野犬狩りから逃げ暮らす、捨て犬たちの写真も出ています。
その方も、御自身のブログにアグネスさんの犬たちのSOSを紹介してくれていました。
とても悲しく張り裂けそうなブログでした。

「野良犬が住んでいてもいいよ」
と言ってくれていたおじいさん所有の土地に、
例の東温市市役所の、Konたちがまた懲りもせず、最近睡眠薬餌を持ち勝手に入り、
「捕まえなくていいよ」
と言ってくれていたおじいちゃんの、息子さんに脅しのような例の説得をし、おとなしい白い老犬ママと、若い雄犬に睡眠薬餌を与え倒れた後、捕獲したとの更新記事がありました。
 
子供に優しい東温市を掲げる高須賀市長は、 『虐待の税金泥棒Kon男』が部下なのを知っているのでしょうか?。
 …明日くらいKon男から畑の野菜を食べる?犬が嫌いと他人になりすまし、また妨害メールが来たらアグネスさん、ごめんなさいm(_ _)m!!
 ( 書けませんが愛媛に時々来られる伊丹のライナさんの「KonやTokuは…あそばせ。」や「コンクリートに」同様、毒餌を与え毒ガス室がどんなに辛いか体験させたい!!)

1月30日更新で既に、その二匹が1月26日毒ガス室がある愛護センターに近藤により送られたことを知り、御自身を責めておられした。
日記の一覧の最新をだせば、記事が出てきます…。
何故最初に捨てた人間ではなく、「また捨てられている…かわいそうに助けてあげたい(;_;)。「でもうちにも里子たちがいてこれ以上は、責任と愛情と手間をかけて見てあげられない。
新たな保護ができない(;_;)。
せめて、ご飯だけでもお腹一杯に!!と運ぶ人たちが、犬猫たちのかわいそうな死を見続け、人間の残忍さを見て、裂けそうにつらい涙を流さないといけないのでしょう?。
私たちも、個人で活動し自費で、怪我をした犬猫の手術や、去勢避妊をしてきました。

えひめイヌ・ネコ会は、宣伝や本や取材でかなりの募金を集めているわりには、自費で必死に、捕獲された犬達の保護活動をされている方達が多く、
捕獲課に譲渡用の犬達を渡してもらうために、近藤や得居獣医達に抗議はしても、強硬姿勢が取れないようでした。
私たちは個人活動なので、東温市の野犬狩りのKonや保健所のToku獣医に遠慮がいらないですが、
えひめイヌ・ネコ会のホームページで急に『野犬狩りの近藤と得居が良い人』と紹介されていました?…。

アグネスさんのブログに書かれた自分達を、えひめイヌ・ネコ会を利用して、優位に持っていきたかったのだと思います。
ミーママは、えひめイヌ・ネコ会に、KonやTokuの妨害が入らないよう、SOS①②で彼らが最後に脅してきた言葉をあえて書かなかったと、記事ができた時、アグネスさんに言ったらしいです。
「自分達のことをネットや記事で公表したら、えひめイヌ・ネコ会の譲渡に回す犬たちも助けられるかなあ(`o´)」
えひめイヌ・ネコ会なんて入ったこともないミーママにそう何度も言ったそうです。

KonとTok二人とも卑怯です!!
(ただTokuはミーママの誘導にポロリと「Konはあちこちでトラブルになってるみたいですよ。Konと仕事なんかしたことないですよ~」と言ったとSOS②で書いてますね。 よく二人でえひめイヌ・ネコ会との話し合いに出て、今回はKonが怒りだしたと情報入りました)
本当に必死に、捕獲された犬や子犬を助けようと頑張るえひめイヌ・ネコ会の方達や、個人で泣きながら保護をされている方たちもいます。

でも日本の市役所、保健所、愛護センターがナチスばりの毒ガス収容所から、本当に犬たちを助けている熊本市や、ドイツのようにならない限りは、これからも可愛そうな命は狩られていくのです。

①私たちは全都道府県を、熊本やドイツのように殺処分ゼロにするために、

②罪もないまま野犬係に睡眠薬餌を食べさされショック死したり、苦しみながら、毒ガスで死んでいく子を全匹助けたいために、

③行政を動かすために、このアグネスさんのブログを広めたいのです。
 
引き取った犬猫から大義名分のため、数パーセントのかわいい犬猫だけ譲渡会で見せ、里親志願者に運動場で遊ぶ子犬たちを見せ、その後ろの防音施設では毒ガス室が作動…。
税金を使い、犬たちを殺処分するのでなく、ガス室や犬猫たちの骨や首輪が散らばった施設でなく、毒ガス室を取り壊し、ガス室へと日に日に、移動させられるオリを壊し、ドイツのような、本物の愛護施設に変わるよう、動物への行政や、虐待の取り締まりの法律を変えたいのです。
 
国会議員の仕分けの、白が似合う蓮ほうさん!!。
 
正義のジャーナリストの櫻井(さくらい)よしこさん!!
 
一言喋ればみんなが納得の島田紳助さん!!私たちの活動を助けてください。
殺すためのガス室愛護センターを、もう税金で運営しないで。
ドイツのように税金で、犬猫を最後までみてあげ、少年院の子供の更正やドッグキャットセラピーで、愛に変わった施設で犬猫たちを、活躍させて頂きたいのです。
売れたら後は責任をとらないペットショップや、ブリーダーをドイツや欧米諸国のように制限し、犬猫を飼いたい人はその愛に変わった施設へ行く!!。

ミーママも言っていましたが、
家の事情で飼えない動物好きの家族には、ドッグカフェを施設に作り遊びに、あるいはボランティアに来てもらう。
いじめなどが原因の不登校児のスクールも、毒ガス室のなくなった施設の中に作る
動物好きの人が事故や、脳卒中でリハビリが必要な時には、ワンちゃんと歩くことで癒されながら、治療に来ることができる…
そんな愛ある暖かで優しい施設に変えてもらいたいのです。
そうしたら、日本は優しい豊かな国になります o(^-^)o。

アグネスさんもミーママも、 「喧嘩したいわけではない」
「 小さな罪のない命を救いたいだけ」と言っていました。
皆様、ブログをたくさん広めて、本当は熱く優しいのに、暴走する人達に押され動かなかった市役所や地方局、保健所、愛護センターの公務員さん、そして熱い議員さんや
心あるジャーナリストさんを動かすお手伝いをしてください。
私たち、現状の真実を書いて広め、行政を愛に変えたいです。
いろいろな県から愛をまといたい人達が協力して集まってきました。

本当の動物愛護の施設に日本中の愛護センターがなったら、 愛媛だけでなく、いろいろな県の愛護施設に犬猫ボランティアに行きます。
うち愛ある看護婦や教師や保母は施設で、働かせてください 。
アメリカのように逮捕権限のあるアニマルポリスも内情を知る私たちにさせてください!!
きれいな血統書でなく、怪我をした雑種の野良犬や老犬や、病気の汚い野良猫を、自費で獣医さんへ連れて行き世話をできる人は 、本当に子供にもお年寄りにも障害を持つ人にも優しいです。
腹が立つけどKon男やToku男が、優しい気持ちを取り戻し、今まで命を奪った犬たちの償いをしてくれることを願います。
 
PS.今日毒ガスで殺される予定だった、おばあちゃん犬、昨日助けられましたが、致死量麻酔により6日間目が覚めず危険な状態…。
愛護センターの収容犬サイトには、愛護センターの回収車が来るまでに死んだ犬は、掲載しないそうです。

死んでしまった犬は、愛護センターにも運ばれないし、収容犬にも載らず、捕獲されたことさえ公表されず、
生ゴミと共に焼かれるとの事。
だから、致死量の睡眠薬餌が必要なんですね ちなみに、毎週 火、金が殺処分日

【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。
コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
                     2011年2月1日02:07
                     
スポンサーサイト

コメント

Secret

命の重さ

アグネスさん、ミーママさん、プリキュア天使さん こんにちは。

1日1日がとても大事ですね。。 ガス室故障して作動中止になればいいのに… 私達も公人が動いてくれるよう、配信し、情報集めに頑張らないといけませんね…皆さんで力を合わせて‥。
投稿日 2011-01-31 10:52:38

賛同します

こんばんは。

内容の重大さにただただ胸が張り裂けそうになります…。

私は静岡に住んでいますが、公園などで「犬猫に餌を与えないで下さい」という看板は時々見かける事があります。

まず、そのような看板をなくし、「犬猫を温かく見守ろう」というポジティブな意識に持っていかなくては…と思います。

人間の命も動物の命も、同じく尊いものだと沢山の方が意識を向上して下さるよう、そしてこの一人一人のアクションが周囲を巻き込んで連鎖し、大津波のように日本中だけでなく世界中に広がっていきますように…。

私も今住んでいる場所で、アグネス妙子さんやミーママさん、この動きの渦中にいらっしゃる光輝く同士の皆さんと共に発信していきたいとおもいます。

愛をまといたいトモロウより
投稿日 2011-01-31 21:51:03

悲しい出来事

私が高校3年の時農薬入りパンで愛犬の命を奪われた悲しい出来事があります。 その当時、愛犬の落ち着きのない動きに気付き、急いで父親と車で動物病院へ向かいましたが、目と鼻の先と言う所で苦しみながら泡をふき、しまいには舌を出して息絶えました。その姿に涙が溢れ、とまりませんでした今でも思い出すと涙が出てきます。 農薬入りパンを食べさせたのは野良犬や犬嫌いの農家のおじさんでした。 それを次々を行い続け、野良犬や飼い犬の命を奪ったおじさんの最期は病気で苦しみながら亡ったと。 私は思う。動物達の命を奪う人間はなにかしらの形で自分に返ってくる。 今、一人一人考えて行動して欲しい。人間と動物達が共存出来る明るい未来を。
投稿日 2011-01-31 22:13:30

お願いです。

先日、会社の若い子とワンチャンの話をしている時に、自分が住んでいる団地の話をチョコっとしてくれました。
その子は松山市のとある団地に住んでいます。そこにも野良犬が住み着いているらしいです。
ただ、この団地のワンチャン…
10年以上もこの団地にいるらしいです。
誰かが餌をあげ…
誰かが世話をして…
そしていつの間にか首輪まで付いて…
誰かの飼い犬みたいになってるそうです(^0^)
この話を聞いて仕事中にも関わらず、思わずにやけてしまいました。
東温市の職員の方も、この団地の人達みたいに優しくなってほしいです。
投稿日 2011-02-01 01:58:07

1月31日 昨日の朝

ミーママから、電話がありました。

『《河原の犬たち》で、検索して、ブログ見て!
そこの写真のおばあちゃん犬を、助けたいの!!
昔…殴られた犬…似ている…明日…毒ガス…里親・・・』
『えっ?!涙?』
いつもは、冷静なミーママの声にただならぬ事態でないことだけは感じました。

その事態が、上のブログで記されてある東温市の、捕獲犬のことでした。

早速、里親さがしをしましたが、案の定?!里親探しは、難しく・・・
かと言って、犬を飼ったことのない私にも、勇気はなく、直面している現実との間で何とも言い難い時間が過ぎていました。

そこへ、『4月までの、一時あずかりでいいから、保護してくれる所ないかな??
後は、私が、引き取るから!!』
との、ミーママからの、話で
会社にお願いして私の、職場で、4月まで白いママ犬を、預かれる事になりました。

後は、ガス室へ、行ってしまう時間が、気になります。
『河原の犬』のブログの方への連絡・・・。

夕方には、連絡を、くださいました。
その頃には、2カ月間の、白いママ犬との、生活を想像して、少し楽しみにもなっていたのです。

しかし、『河原の犬』の方からのお話は
私の、想像を超えていました。

詳しくは、『河原の犬』の方のブログを
見て下さい。
『河原の犬』の方とのお話は、
お話して下さる内容とは、対照的な静かで落ち着いた口調で、優しく、かえってこれまでの経験の重み、こういった一連の事態の、深刻さを、より強く感じさせられました。

『捕獲』  『収容』とあり、

『はい、保護します。』と、手を挙げて
1つでも命を救える手助けができると、少し喜んでいた私は、
自分の認識の甘さを、痛感しました。

それと同時に、これからも、まだ繰り返される、この現実を、知っていく事が、

正直  怖い!!! です。

受け止めていく覚悟?!
   まだ、わかりません。

ただ、今日は、まだ、目をそむけず、
ブログに、参加しました。

それは、自分の睡眠時間を、削って私たちを、引っ張ってくれている、
アグネスさんや、ミーママ、プリキュア戦士の、存在です。
しかし、この場所《ブログ》を、まもり、常に情報発信者と、なっている!彼女たちの、体調のこともそろそろ、みんなで、考えていかなくては、いけないのでは・・・?と・・・。

どうでしょう・・・?(^_^;)

そして、今は

白いママ犬の、目を覚ましてくれることを、
祈っています。


       長文になり、失礼しました。

投稿日 2011-02-01 12:54:42

初めて入らせてもらいます。

友達からまわって来て見てたら、優しくない自分でも腹が立った。
皆さん 温かく必死で動物の殺処分をやめさせようと ブログを作っているのに
東温市の市民環境課のKON一味と 松山保健所に雇われてるという殺りく TOKは やっぱり致死量睡眠薬 を使ってたな
犬相手でも、お前達殺人罪だ
どれだけ多くの犬をお前達 惨殺してきは?
お前達の顔って?
お前達も家族や子供はいる?
子供は お前ら親の嘘や 殺しを知ってる?
このブログの皆さんに迷惑かからないように 自分の暇人オタクサイトで呼びかけるよ(笑)
皆さん 頑張って
いつになく真面目にブログ拝見させてもらいました
お邪魔しました
投稿日 2011-02-01 13:21:43

頑張ります。

私やミーママや、プリキュア天使さんだけでなく、プリキュア戦士配下も愛をまとう美男美女?軍団もいますから みんなに支えられ 頑張ります
ありがとうございます
投稿日 2011-02-01 15:23:32

「河原の犬たち  君たちがいるから・・・・・」

アグネスさん  ミーママさん  
プリキュア天使さん  ロンさん
「河原の犬たち  君たちがいるから」のブログ、コメント読みました。東温市のひどい捕獲のやり方、その後、犬たちの可愛そうな現実を知り、
今日も犬ちゃんたちが・・・・・と思うと胸が張り裂けそうです。

アグネス妙子さんのブログ以外でも、東温市の河原の犬ちぁんの為に戦っている優しい方がいらしゃるんですね。

ミーママさん、アグネスさん、プリキュア天使さんロンさんの「助けてあげないといけない」という強い気持ち、愛で昨日「救われた命」白ママ犬ちゃんが目を覚ましてくれますように
元気になりますように・・・・
願っています。

アグネスさん、ミーママさん、プリキュア天使さん、ロンさんありがとうございます。

PS. ロンさんのコメントにアグネスさん、ミーママさん、プリキュア天使さんの体調を心配されていましたが、本当に、毎日、遅くまで、情報発信をしていただき、みんなをひっぱっていってくれています。ゆっくり睡眠もとれてないと思います。体調が心配ですよね。ロンさんの言われるように、何か私たちで出来る事・・・・みんなで考えていかなくてはいけないですね。

投稿日 2011-02-01 16:44:45

白いママ犬ちゃんが目を覚まします様に。。。

プリキュア天使さんの記事。そして、ロンさんのコメントを読み、『河原の犬たち~』のブログを拝見させていただきました。
白いママ犬さんがまだ目覚めなぃのはミーママさんが言われていた通り、規定量を越えた睡眠薬が使われていたからですよね。。。
しかも、犬たちがゆっくり過ごす事を許された土地にわざわざ踏み込んでまで連れ去るなんて。。。

東温市のやり方には怒りを通り越し、同じ人間である事が恥ずかしいくらぃ情けないです。
『心』が育たないまま大人になった職員の集まりなのでしょうか。。

『心優しい』皆さんの愛でガス室から救われた奇跡の犬ちゃんだから、きっときっと目覚めると信じてます!!そして、「あぁ。。ヤッパリ人間って優しく温かいなぁ。。」って安心に包まれてほしいです。
白いママ犬さん。頑張ってね!!
投稿日 2011-02-01 17:37:43

毒ガス室からギリギリ助け出されたお母さん犬

ミーママです。

今日、致死量の睡眠薬餌で六日間、意識が戻らなかったお母さん犬に会いに、ロンさんと動物病院へ行きました。
センターから助け出された時、身体も冷たく、動けないまま目だけ開いていたそうです。
 会いに行った私たちが横たわったお母さん犬の汚れた身体を「よしよし」と撫でると足を少し動かし、ビクビクしました。
優しく撫でると、叩いたり乱暴されない事がわかったのか、開いた目に光が出たように急に目がしっかりしてきました。
ハアハア苦しそうに横たわったまま息をするだけでしたが表情が安心したようです。
もっと声をかけると耳も動かしはじました。
先生のお話では「二匹捕獲するだけなのに、かなりの量の睡眠薬が六日たっても検出されました」とのこと。
「こんなに辛い目にあって、お前がkonとTokの嘘と悪意を証明したね…。
 東温市市役所のkonと、松山保健所のTokに、致死量の薬でこんなに苦しめられて。
 『あることないこと言わないでくださいよー。
致死量なんてまいてません!!。いやしい犬が余分に食べたり妊婦犬が食べて死んだだけですよー』
konとTokは、しめし合わせたようにそう言ったけど、動物病院での血液検査で嘘がわかりました。
最近その薬餌でショック死した子犬二匹も、何にも悪いことしてないのにね…
 生まれてきただけで石を投げられ、ヒステリーな母親や百姓に怖いから捕獲してくれと言われ、市民環境課や保健所獣医Tokに虐殺され、怖いのは卑怯で残忍な人間の方です。
 お母さん犬は、一週間も身体が動かず、水も与えられず、脱水症状も起こしていました。
 昨日、助け出されてなければ、毒ガス室で期限の今日殺されていたんだね…
お前は助けられたけど、みんなガス室で苦しみながら殺されたんだよ。
 ガス室が取り壊されるよう私たち頑張るよ。
でも、お前は後遺症で動けるようになるかどうかわからない…頑張るんだよ。
 ずっと夜は寒かったけど、動物愛護センターの冷たいコンクリートに物のように投げられ、六日間も寒かっただろう…。 

怖くて苦しく辛かったね…。
 ほら、人間の私を噛んでいいんだよ
 私の手を思いきり噛んでも怒らないから。
と言ってお母さん犬の口に手を当てると、耳がビクビク動き出しました。
そして戸の金属音にビクッとしました。
「大丈夫だよ。野犬狩りのオリや動物愛護センターのオリの戸の音ではないよ。
…こんなに怯えて
床に投げ入れられ、『バアーン!!』とオリのドアと鍵をかけられたのか?
センターの人間も人間じゃないね。
 私たちはお前を投げたり床に転がしたりしない。
よしよしo(^-^)o柔らかな綺麗な敷物を敷いてくれているね。」
 獣医さんも
「あなた達がこの子を撫でて、
声かけしてくれた30分の間に、意識が前よりしっかりしてきました。
やはり意識を戻すのは声かけしてあげるのがいいんですねo(^-^)o」
と言われました。
ロンちゃんを指して
「彼女が一時預かりで、四月からは私が見ることができる環境になるので、
治療をよろしくお願いします。
治療費も一部お支払しておきますねo(^-^)o」
そう言って何度も頭を下げて、動物病院を後にしました。
見上げた空がきれいでした。

投稿日 2011-02-01 20:30:24

頑張れ白ママ犬ちゃん!!

アグネスさん、ミーママさん、プリキュア天使さん いつも睡眠時間を削っての動物たちを救う活動に 頭が下がります。

河原の犬たちのブログ読ませて頂きました。
東温市のバカ男konたち職員の卑怯な手口には本当に腹立たしく思います。卑劣な野犬狩りは自分たちのストレス発散の八つ当たりとしか思えません。
本当に心がこれっぽっちもない・・・どこにも見当たらない。

どうか白ママ犬ちゃんが目を覚まして 優しい飼い主さんと一緒に幸せな生活が送れますように・・・。 頑張れ!白ママ犬ちゃん!!
投稿日 2011-02-01 20:44:37

良かったです!!

ミーママさん、ロンさんの愛をまとった声かけと撫で撫でで 白ママ犬ちゃんの意識が戻ったんですね!!

本当にありがとうございました。
2011-02-01 20:58:25

犬白ちゃん 助かって良かった。

ミーママさんの記事を見て‥涙がとまりませんでした。どんなに辛かったか‥退院後の事まで決まっていて、ロンさん、ミーママさん ありがとうございます。まさしく、マザーテレサの 言葉にある…[愛は言葉ではなく行動である] ですね。私達もそれぞれに、できる事、協力したいです。私的な時間を全て、ブログ制作で頑張ってる アグネスさんや、ミーママさん、そして、辛い環境にある、犬猫ちゃんのためにも、今、自分に出来る事 もう一度、考えてみようと思います。
投稿日 2011-02-01 21:22:30

白ママ犬ちゃん、助かってよかったです。

ミーママさん ロンさん
ありがとうございます。
ミーママさんのコメントを読みながら、涙がとまりませんでした。白ママ犬ちゃん、一生懸命生きようとしているのですね。ミーママさんやロンさんが会いにきてくれて、優しく話しかけてくれて、優しく撫でてもらって、安心したことでしょうね。ほんとうによかったです。白ママ犬ちゃん、これからは幸せの日々がまってるね。
投稿日 2011-02-01 22:03:50

良かったです。

意識が戻って本当に良かった。
後、少しでも早く元気になることをお祈りしています。
 東温市市役所のkonと、松山保健所のTokに白ママワンチャンの元気になった姿見せてやりたいです。
愛は勝つ!!

ほんとに良かったです。
投稿日 2011-02-01 22:18:43

良かった…

アグネス妙子さん、ミーママさん、皆さまこんばんは。

白いお母さん犬、ミーママさん、ロンさんの愛情、皆さんの願いが届いて意識が戻ったんですね(T_T)

本当によかった…

致死量の睡眠薬を用いての捕獲。怒りを覚えます。心無いやり方で動物を捕獲をしている人達も動物達と同じ苦しみを味わってみればいいのに!と思わずにはいられません(T_T)

ミーママさんに出会って気付かせていただいた沢山の事。動物や植物を慈しむ心。愛を求めるより愛を与えられる人になること。

このブログに寄せられる皆さんの動物達への想い。

この人達にも気付いて欲しい。

私もまだまだ知恵・行動力が足りませんが…(>_<)

アグネス妙子さん、ミーママさん、皆さん。お忙しい中、いつも情報発信をありがとうございます。

どうか休息は充分取られてくださいね。風邪やインフルエンザが流行していますのでくれぐれも気を付けて…m(_ _)m
投稿日 2011-02-01 22:26:06

どうか、白ママ犬ちゃん幸せに・・・

どうして、殺さないと いけないのでしょう(ノ_-。)悲しすぎます。
 東温市の市役所の人たちは、心が痛いと言いながらも、どうして何年も何年も 同じことをして  何故耐えられるなでしょう?
 それどころか、だんだん酷くなっているとおもいます。もっと もっと 考えて欲しいです。犬や猫達にも、私たち人間と同じ心があります。喜び、悲しみ、怒り、愛・・・どうか、殺さずに 早く人間と野良犬、猫達と共存出来る日がきますように・・・
 白ママ犬さん、良かったね。幸せに(*^▽^*)
投稿日 2011-02-01 23:06:57

ブログ「キミたちがいるから・・・」のTKN222です。

アグネス妙子さんのブログから皆さまに見ていただいたブログ「キミたちがいるから・・・」のTKN222です。
眠ったまま(正確には意識はあるが体が動かない状態)の白ママさんを愛護センターより引き出し、動物病院に託している間に、ミーママさん、ロンさんも動いておられました。
昨日は愛護センターも休みで一般の対応はしない状況でしたが、「えひめイヌネコの会」のMさんの計らいで特別に対応していただくことができました。
また、捕獲された野犬の場合、一般の方への譲渡はしてもらえなかったと思います。
ミーママさんたちの動きと同時に私たちが動いたことで、今回の白ママさんとミーママさんのご縁がつながったと思います。
白ママさんを受け入れてくださるミーママさんには深く感謝いたします。

ミーママさんのコメントの愛護センターの対応に誤認がありますので訂正させていただきます。
白ママさんは他の収容犬と一緒に収容されていたわけではありません。
傷病動物を保護しておく暖房の効いた部屋のケージに保護してくれていました。黒柴君も同じ部屋の隣のケージにいました。
白ママさんにはバスタオルを掛けてくださっていて、点滴などのできる治療は受けさせてくれていました。
何の治療もせず冷たい収容棟に放置されていたら低体温を起こし、昨日の引き出しの日まで生きていなかったかもしれません。
殺処分する予定の動物にも、その日が来るまでは、傷病動物にはでき得る治療や対応をしてくださっています。

愛護センターの職員の方々もそれが仕事だから、持ち込まれた犬猫や送り込まれた飼い主不明の犬猫、捕獲された野犬などを殺処分しなければいけないのが現在のシステムです。
どうせ殺処分するのだからといい加減に扱っているわけではないと思います。

ミーママさんとロンさんが会いに行ってくださったおかげで、白ママさんによい徴候が現れました。
まだ今後の経過はわかりませんが、こんなにたくさんの方の愛情が白ママさんに寄せられているのですから、絶対白ママさんには元気になってもらいたいと祈っています。
ミーママさん、ロンさん、そして皆さま、どうもありがとうございます!
投稿日 2011-02-02 00:25:09

こちらこそありがとうございます。

>TKN222さん
白ママさんを、守って下さって、こちらこそ、ありがとうございます。
そして、
イヌネコ会のMさん、今回の件この場を借りてになりますが、お礼を、言わせて下さい。
『ありがとうございました。』

また、今回愛護センターにも、温かな配慮をして下さった方が、おられることもわかりました。
どうか、この活動を知って、賛同していただき、
こういう今の辛いシステムを変えていける様に中からも、『勇気の声』をあげてもらえれば、
と思いました。

白ママに、また会いに行ってきます。

まだまだ、寒いですので、体調気をつけて
くださね(≡^∇^≡)
投稿日 2011-02-02 15:50:39

有難うございます☆ ☆

ミーママさん、ロンさん、白ママ犬ちゃんを助けて下さってありがとうございますm(__)m☆
本当に、本当に心が暖かくなりました。 
白ママ犬ちゃんの事を思うと、涙が止まりません。良かったネ(^▽^) もう大丈夫だよ。
もう、誰もママの事いじめたりしないからね。
安心してゆっくり養生してください。
良い人達に、助けられてみんなに守られて
本当に良かった。
きっと良くなります。このブログを読んでくれた人達みんなが、白ママ犬ちゃんが元気になるように祈ってくれていますから…(^▽^) ☆
投稿日 2011-02-02 22:13:27

お母さん犬、流動食だったのが今日は缶詰食べました

ミーママです
 市の捕獲隊にも変化がありました。
 今日、水曜日は東温市市役所による、残りの野犬達の一斉捕獲の日だったのでした。
 しかし、konとTokが、市民環境課の野犬狩り実行隊のWataたち部下に、
「今日は捕獲を中止する」
と突然言ったらしいです。午後連絡が入りました。
 アグネスさんのブログを知った人達から、konとTokに
「そんな致死量の睡眠薬を缶づめに混ぜて、犬に食べさせていたの?
 動物病院の獣医さんの「六日たってるのに、かなりの量の睡眠薬が、血液検査
で検出されました」って?
 後のコメントで愛護センター内の獣医さんが
「ガス室で殺される犬でも、ガス室の期限までは、手当てをする」
と点滴してくれていたのに、六日後助け出されても、まだその犬は動けないまま、大量の睡眠薬検出?ってどんな量?」
と聞かれ始めたらしく、
急に良い人のフりをし始め
「捕獲後、里親を探しましょうよ」とニコニコ周りの人への機嫌取りを始め、出世にひびかないか必死で、カメラも意識しているようです。
(動物虐待法で市の職員逮捕を視野に入れたいくらいですが…。)
しかし皆さんの情報網はすごいですねo(^-^)o
 皆さんからの暖かなコメントと、konの早まった失敗(まだ皆さんがブログのことを知らなかったSOS①(konの睡眠薬についての話)に、いち早く登録をせず名無しで、あからさまに誰か分かる中傷メールを入れ、墓穴を掘ったkonを見て、
頭の良い獣医Tokは、なりを潜めていました。
 ただアグネスさんのブログのコメント欄でなく、陰でブログのメールには野犬狩りについても詳しく知ってるという人物から、
「あることないこと書かないでください」
「書かないでと言ったのにまた書きましたね」
というようなメールが来ています。
 今度はお母さん犬が入院している病院に気付き、院長先生に陰で
「睡眠薬の量を喋って証明しないで下さいよ」と手を回さないか気になり、院長先生にお伝えしました。
「見えなかった話と救出のこと、治療費のこと。
歩けるようにならなくても、世話できます。
というあなたの気持ちも、これでよくわかりました。
 
睡眠薬の件は大丈夫ですよ。
ワンちゃんも運ばれてきた一昨日とは、見違えるように体温も戻り、寝たまま首も動くようになりましたよo(^-^)o」と言って頂きました。
 これで安心してお母さん犬の治療をお願いできます。
 そして、皆さんのお陰で、今日の野犬狩りが中止になり、致死量睡眠薬餌でまたショック死したり、お母さん犬みたいに苦しむ子を防ぐことかできました。
 ありがとうございましたo(^-^)o。
 ただ、以前のワイヤー犬騒動の時、都会からのマスコミが去った途端、激しい睡眠薬捕獲や犬嫌いの市民の毒まきが、再現しました。
 だから、様子を見て、また致死量睡眠薬餌をまくと思います。 皆様、ポチ様、見張りと部下のWataたちの動向をよろしくお願いします。
 全国の愛護センターの毒ガス室が壊され
 本当に捨て犬や野良犬にとっても、安心できる愛護施設になるまで、アグネスさんも、私ミーママも、プリキュア戦士配下も、美男美女軍団?も戦いましょう。
 今日も全国の愛護センターの毒ガス室が作動し、罪のない犬や猫が苦しみ死んでいます。
 明後日はまた愛媛愛護センターの毒ガス室が作動します。
 愛護センターの職員さんへ、
ガス室に送る子の一時的に過ぎない治療は、とても辛くて悲しいと思います。
二年前、電話した私に泣きながら話してくれた女医さん、
 私、待っていました…。
もし、あなたが職員をやめていなければ、あなたが声をあげてくれることを。
 もう、捨てられた犬猫を税金で殺させない!
 毒ガス室の機械をぶっ壊すo(^-^)o手引きします。
 一緒に、行政を変え熊本県やドイツのように、
動物を助けるために税金を使うよう戦いましょう。
と賛同してくださること!!
 もう毒ガス室の作動ボタンを押させないよう職員に体当たりしてください。
 罪のない命のために一緒に私たちと戦ってください!!。
 後悔だけの涙は流すべきではないのですよ…。

そしてコメントをくださる皆さんの知恵と後押しと、ブログを広めて下さる人から人への愛の発信の輪をお願いします。
 おもちゃのように飼い犬や猫を捨てない運動も必要です。
 行政がたまらず『動物と共存して大切にしよう』と動くまで、日本中が殺処分ゼロの熊本や、ドイツのようになるまで力を合わせて下さい。
また、私達とは別にいつもシッポをふり、おとなしかったお母さん犬が、捕まり愛護センターに送られたことを知り悲しんだ方がいました。
 身体も冷たいまま意識がないことを知り
「点滴打って手当てを充分お願いします。」と愛護センターに電話され、対応された職員も
「暖かな部屋に入れ点滴しましたよ」。
「もっと点滴して」と言われたと今日知りました。
…ママ犬ちゃん、本当にみんなから心配されて…良かったねo(^-^)o
そんなフアンがいたおとなしい母犬を、土地の所有者も「野良犬がいてもいいよ」と言ってくれていたのに、その土地に入り込み、致死量睡眠薬餌を与える、市民環境課の者たちこそ、毒ガス室を体験してほしい。
 いきなりちょっと怖いコメントで入ってこられたポチさんは、「子供はお前たちの嘘や殺し知ってるの?…暇人サイト」と書いてありましたが、子供さんにしていることお話しできますか?
ショック死させ殺してきた犬達の償いを、野良犬や捨て犬たちにしてください。
… 「河原の犬たち、キミたちがいたから」さん
コメントありがとうございました。
お母さん犬、他たくさんの子犬たちも助けてくださりありがとうございました。
お母さん犬(白ママちゃん)は三日後引き取ると、獣医さんに最初言われたらしいですが、もう少し入院させますねo(^-^)o
 入院治療費は、心配なさらないでください。
私の子供、そしてうちの子達のお姉ちゃんに(白ママちゃん)はなるのですから私が持ちますo(^-^)o
用意されていた入院代は、別のワンちゃん達に使ってくださいねo(^-^)o。
アグネスさんのブログは里親募集でなく、虐待と毒ガス室をなくすため、戦うためみんなで作られました。
 立場は違いますがそれぞれが、戦いましょう o(^-^)o
毒ガス室がなくなった時、私達 泣きながら初対面しましょうよ。o(^-^)o
長々 失礼しました。
投稿日  2011-02-02 23:20:12

お答えします

>仕置き人ポチ様
顔は?ですが、頭の毛の薄い人です。
ブログ気に するみたいにイライラ座ってるので、見に来て下さい。
投稿日 2011-02-03 10:46:28

愛護とは?

初めまして。見張り番のたまです。
『愛護』とは…
小学生でも、辞書を引けばわかります。
愛護…大切なものだとして、大事にすること。
愛媛県 税金かけて あんな立派な 愛護センター作ったわりに、やる事えぐくない?県庁のおエライさん 現場見てる?
見張りに飽きたら、電車で行こかな…
投稿日 2011-02-03 12:08:38

ずっと監視してますよ・・・

白ママ犬ちゃん 缶詰め食べられるようになったのですね!! 物凄い快復力ですね。皆さんの愛情が伝わり それに答えるように懸命に生きようとしているんですね。
本当に良かったです。。。

昨日水曜の早朝 東温市の河原へ監視に行きましたが 確かにそれらしき光景はみられませんでした。
でも 東温市のkonさん&Tokさんたち!! 安心しないで下さいね。
来週も再来週もその次も・・・カメラ片手にずっと水曜 早朝 監視に行きますから。
あ、曜日や時間変更しても行きますよ~。
投稿日 2011-02-03 14:59:23

皆さんの目

皆さま たくさんのコメントや報告、告発、監視
ありがとうございます。これからも プリキュア戦士達と頑張りましょう。
全国が 注目していますから。
投稿日 2011-02-03 15:05:21

杉本彩さんのブログ

アグネス妙子さん、ミーママさん、皆さまこんばんは。

動物愛護の為に熱心に活動をされている杉本彩さんのブログに、杉本さんの動物殺処分に対する想いが綴られています。

杉本さんが「こんな愚かな日本の現状を1人でも多くの人に語ってください」と書かれていましたので、興味がある方は是非杉本さんのブログ、2010年3月26日の「民主党犬猫議連へ」の記事をお読みくださいm(_ _)m


杉本さんが民主党の動物愛護に関する「第3回犬猫議連」に出席され、


「保健所や管理センターは殺処分所であってはならない。犬猫を保護して里親を探す施設として機能しなくてはならない」

「虐待の定義を明確にし、悪質なペットショップの生体展示販売や悪徳ブリーダーが淘汰されていくような法律やシステムを作って頂きたい」

と訴えられています。

ペットショップでの生後間もない可愛い動物の生体展示販売は、衝動買いを促す やり方で、無責任な飼い主を増やす要因になっているとも…

杉本さんが紹介されていたガンジーの


「国家の偉大さや道徳的水準は、その国で動物がどう扱われているかによって判断することが出来る」

という言葉がとても印象的でした。


影響力のある方がこういった活動をしてくださる事は、同じ志を持つ方々に勇気を与えてくれるのではないかと思い、この場で紹介させていただきましたm(_ _)m

皆さま動物たちの殺処分ゼロに向けての情報発信・活動、力を合わせて一緒に頑張りましょうね!!
投稿日 2011-02-03 19:05:52

Re:お答えします

>内部告発さん

ナイスな情報
(o^-')b
ありがとうございます。

またお願いします☆彡
投稿日 2011-02-03 21:35:25

白ママ犬ちゃん、幸せになってね~!!

白ママ犬ちゃん、缶詰が食べられるようになったのですね!よかったあ~!
ブログを読み、白ママ犬ちゃんの苦しみを思い
胸が詰まりましたが、こんな朗報を聞けてうれしいです。おまけに、退院後は優しいロンさんに預かってもらえ、4月からは優しく強いミーママさんの子供になるなんて!本当によかったね!!
白ママ犬ちゃん、幸せになるんだよ~!!
そして、元気で長生きしてね。これからは、優しいママとかわいい妹たちと 暖かく楽しい日々を送ってね!!
投稿日 2011-02-04 02:53:45

石投げおじい

現行犯ならOKです。ビデオにとるか写真で
そういう事をしている証拠をもって警察と
愛護センターに通報してください。

しかし警察官が動物虐待が犯罪だという事を
まだ知らない人がいるので、こちらで記して
ある物をコピーしてもっていって教えてあげな
いと駄目かもしれません。その際愛護推進
委員の方や数人でいった方がいいでしょう。

知事会長さんにも行ったほうがいいです。

両方ともにですが、あくまでも猫がといわないで
自分の子供も石にあたりそうになったとか、
人間の子供も通るのに危ないからと、「人間」
にも危害があるからという言い方をなさってください。そうしないと中々動いてくれません。

又環境省HPに動物虐待は犯罪ですのポスターがDLできたと思いますので、その近所に張ってもらってください。じいさんも罰金があるの事は
知らないでしょうから。。又こういう方を注意するのもセンターの仕事です。動物殺すばかりが仕事でなく、啓蒙活動もきちんとして給料をもらわないといけないのでしょうから。そういってください
投稿日 2011-02-10 07:52:28

ありがとう

>mimiさん ありがとうございます。やっぱりビデオや写真ですね
投稿日 2011-02-10 07:56:05
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR