犬達のSOS姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより2011年10月19日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします


姫ちゃん、らん丸日記へのコメントは他の記事におねがいします。

★ 愛媛県東温市市役所の市民環境課のkon係長達と、地方局内・愛媛県保健所の
(現、愛媛県食肉衛生検査センターに異動)のToku〇獣医の行った、2011年1月末の、当時盛んだった致死量睡眠薬餌捕獲。
(犬達のSOSのブログ告発で3ヶ月後には致死量睡眠薬餌は中止になりました)
他のワンちゃん達のようにショック死しなかったものの、目だけ開いて寝たきりになった大きな野良犬がいました。
その野良犬、姫ちゃんを愛媛県動物愛護センターの毒ガス室の1日前に救出要請し、姫ちゃんは助けられました。 しかしセンターの譲渡書をめぐりブログを消さないと、姫ちゃんを渡さないと言う嫌がらせが、ある人達からありました。
ロンちゃんが【こんな策略や隠ぺいをする人がいるなんて】
と大泣きした時、ミーママが言った言葉です。
その後4ヶ月間、人を怖がり震えるだけだった姫ちゃんは、譲渡の陰謀を知った里親さんや沢山の方達の善意を得てミーママの所に戻り、短期間で劇的に元気に綺麗になり、シッポを振ることもできるようになりました★

姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより001 
東温市犬達のSOS⑧致死量の睡眠薬餌から奇跡的に生還したシロ犬
【今年2月】愛媛県動物愛護センターの毒ガス室から助けられた直後、入院中の姫ちゃん
     ↓
6月13日にミーママの家に連れてこられた姫ちゃん
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより002
     ↓
ミーママの所へ行って3ヶ月弱の姫ちゃん
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより003 
      ↓
   さらに1ヶ月たった姫ちゃん  
2011-10-19-004 (2)   
首をかしげる姫ちゃん
 
ミーママの家で別人のように安心し、美人になった姫ちゃん
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより005 
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩009 
殺処分なんてさせないと頑張る熊本市動物愛護センターへ犬達のSOSの皆からクリスマスプレゼント①008 
2011062618110000.jpg 
当時ミーママは
『17キロの姫ちゃんが怖がらずに、自力でおシッコに行ける日まで抱いたこの手は離しません。いつか怖がらずにお外も一緒に行けたらいいねo(^-^)o』 と言って、毎日屋上までの32段の階段を抱っこして上り続けました。

モーおばあちゃんも日日草のティアラ
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより006 
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより007 
屋上で摘んだ日日草を花びんにさす、モーーおばあちゃんが気になるようで横に。

姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより008 
朝晩寒くなると夏どんどん咲いていたハイビスカスがつぼみのまま落ちるようになりお部屋へ移動。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより009 
またどんどん咲き出したハイビスカスを撮ろうとしたらモーおばあちゃんが割り込み

姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより010


高知の桃ママさんの所へ養子にいったわさび君。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより011
飼い主に捨てられ、当初は首輪がついていたらしい同じ境遇の捨て犬ちゃん達と、愛媛県東温市の緑豊かな自然や、恐ろしい犬殺し公務員(`o´)が毎日ウロウロする風景の河原で暮らしていました。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより012 
愛媛県東温市と、県の保健所獣医である毒吹き矢の得〇獣医(`o´)の、執拗な致死量睡眠薬捕獲や追いかけに逃げ回り、餌を親切でくれる人と、餌でおびき寄せ殺そうとする人間の区別がつかないまま、河原で餌を持ってきたメンバー達と一定の距離を取り、いつも悲しそうにわさび君はこちらを見ていました。

姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより013 
致死量睡眠薬餌を食べ、フラフラになり追いかけ回され吹き矢で倒れショック死した、捨てられて間もない妊婦犬や、仲間達をわさび君はその目で見てきたからです。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより014 
今年一月から始まったブログでの告発やメンバー達の環境省への告発で、市や県はブログ対策会議をし、2ヶ月後の3月には致死量睡眠薬餌捕獲はできなくなりました。
それまでその場でショック死した犬達は、県の殺処分数に加えられることもなく、東温市市役所の犬殺し市民環境課が集めるゴミと共に、市の焼却炉で焼かれました。
姫ちゃんのようにショック状態のまま息のあったワンちゃんは、愛媛県動物愛護センター(正しくは犬猫殺処分センター)で怯え、苦しみながら毒ガス室で窒息死させられ、センターにある焼却炉で焼かれました。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより015 
子犬や子猫は、酸素を成犬ほど必要としないので、ガス室に入れられて恐怖を味わい苦しんだ末に、まだ死にきれていない場合があります。
そんな子は感情のない県職員獣医により再度殺されます。
県外では、奈良市や徳島市は飼い主が不要だからと連れてきたり、捨てられた犬猫達を毒ガストラックで殺しています。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより016 
閲覧くださっている徳島や奈良の皆さん、あなた達の町で実際に、週2回ナチスも顔負けの殺戮がされているのです。
私もこのブログをみんなと始めるまで、ここまでの残忍や殺りくが公務の名の元で日本中でされているとは知りませんでした。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより017 
愛媛でも当初は、『(`o´)(`へ')いやしい犬が他の犬の睡眠薬餌の分も食べたからショック死していったんでしょ~?(`ε´)僕たちは~殺してなんかいませんよ~普通の睡眠薬捕獲だけ。
たまたま食べ過ぎショック状態で死ぬ犬はいたけど~殺すのは動物愛護センターの仕事。
だから~殺してなくて捕獲しただけ。
○○さん(わたしの実名)あなたの電話番号と住所教えてくださいよ~あなたに情報を流した人のも~』と公務員獣医や、犬取りゴミ課の市民環境課の公務員達は脅すよう、またブログなどでこの事を書くのか?と聞いてきて『書かないでくださいよ~』と言いました。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより018 
このような卑怯で薄汚い人間達が公務員として守られ、のうのうと生活しているとは調査をするまで知りませんでした…。

徳島や奈良では、防音設備を付けた毒ガストラックで道路を走り、焼却炉に着く頃には窒息死している大きなワンちゃん達と違い、息があった子犬や子猫は、筋肉弛緩剤や致死量麻酔剤で公務員獣医が再度殺していました。

生きたまま焼却炉で焼かれた例も日本中の動物愛護センターであるようです。
北海道では、不要と言われた犬猫の内蔵を破裂させたり、撲殺し殺処分していたのが、現在は二酸化炭素の毒ガスによる苦しみながらの窒息死を選択しています。
犬猫殺し公務員達は安楽死と言っていますが、アメリカでは二酸化炭素(毒ガス)殺処分を見た議員が『(°д°;;)これは聞いていた安楽死ではない!なんと残忍な!』
と毒ガス室のボタンを即、翌日から押させなくしました。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより019 
日本では環境省や厚生労働省のおエラいさんや、全国の同業の殺処分センターを敵に回して殺処分ゼロに真剣に取り組んでいる熊本市の、動物愛護センターの所長が取り組み前に、苦しみもがきながら死ぬ犬達を見て、(°д°;;)二酸化炭素の窒息死は言われているような安楽死ではない!と、出来る限り殺処分をしないよう職員一同必死に頑張られています。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより020
上に立つ所長が優しく道徳心があり、また強い勇気があるのとないとでは、下で働く職員たちがこんなに真剣に殺処分ゼロに向け働けるのか!?と驚き感動しました。
しかし、この型破りの所長さんが定年になれば、後を継ぐ職員さんが環境省や県のおエラ方や、他県の毒ガス殺処分センタのー所長たちからの圧力や、嫌がらせを受けないか心配です。
圧力や権力に屈せず、今まで通り殺処分を無くすために取り組んで頂くことを願いますm(_ _)m。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより021
殺処分数を少なく改ざんしたり、去年5514匹も殺処分し譲渡数は一割にも到底ならない312匹だけで、おまけに捨て犬や売れ残る犬猫を増やす温床のブリーダーやペットショップの認可をどんどんしながら
『愛媛はペットショップが多いですからね~(≧ω≦』と言っていた愛媛県動物愛護センター(殺処分センター)は、愛媛新聞にも愛媛県動物愛護センターは殺処分0を目指す素晴らしい施設と大々的に宣伝させ、共に殺処分を改ざんし、『犬たちを送る日』の本で殺す職員は悪くない。捨てる飼い主がすべて悪いと市民の避難を交わしたことで環境省や厚生労働省からも一目置かれています。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより022 
この愛媛県動物愛護センターの、木〇女医初め職員獣医達は、
『熊本市は今は殺処分0ではないんですよ。(*`θ´*)
収容がいっぱいになり、結果収容しきれない犬は県に送り殺しているんですよ。
熊本市の飼い主説得等の取り組みは素晴らしいですが、県でなく市だからできるんです(*`θ´*)』
と明らかに熊本市の愛護センター所長や取り組みに対し嫉妬や『いらないことをして!』という嫌みな感情を出しながら私に説明をしました。

奈良の愚かな殺処分センターの毒ガストラックに乗り込む公務員獣医は、50億円とか莫大な税金を投じて作られた他県の動物愛護センター(殺処分センター)を素晴らしいですよと誉めていました。
お金が全てという考え方がありありで、動物病院でなく、退職金やボーナスが大きい公務員になった訳がよくわかる説明でした。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより023 
【徳島の動物愛護センター内の喫煙室や、殺処分職員の机や椅子は県庁の机や椅子より、はるかに贅沢で驚くほど税金を使ったものです。
これだけ税金が殺処分施設に何故か流れているということは、裏金もかなり職員や知事やおエラいさんも得ているはずです】
とブログに匿名希望でメールの告発が来ていました。
【高知の殺処分センター職員たちも県の職員たちやおエラいさん?と、食事会を毎月開き税金で飲み食いしている】
と告発も寄せられました。
北海道の口先だけの公務員達の説明では子犬、子猫は先に注射で殺すよう変わってきたようです。
私の住む、愛の文字が何故か付いている愛媛県を含む、他の都道府県でも毒ガス室を作る前は、毒だんごを食べさせ犬猫を殺していました。
どんなにお腹を空かせても、毒だんごを食べなかった賢いワンちゃん達が結構いたと聞きました。
当時、そのワンちゃんたちがどのように殺されていたのかわかりませんが、恐ろしい殺し方をしたようです。
当時、色々な地域性や事情で差別をされてきた人達が優遇で公務員になれる枠があり、特に犬猫を捕獲し殺す課に配属されたと聞きました。
役所の公務だと言いながら都合の悪いことはごまかしたり、知らないと言う公務員達や行政により、犬猫達の悲鳴は闇から闇に葬りさられました。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより024 
閲覧してくださっている皆さん、【かわいそうだから聞きたくない。゜・(>_<)・゜。】
【知りたくない(>_<)】と言うより、この恐ろしい現実と捨てられた犬猫達の辛く悲しい短い一生を知り、共に殺処分0、公務の名の元の虐待0を掲げそれぞれの地で活動していただきたく思います。m(_ _)m
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより025 
さて、東温市では3月に致死量睡眠薬餌捕獲が使えなくなった腹いせに、ブログに写真が出ていたわさび君が、睡眠薬吹き矢で捕獲され愛媛県動物愛護センター(殺処分センター)に送られました。
幸い今までのような致死量睡眠薬餌捕獲でなかったので、わさび君はショック死することも肝臓を毒で壊すこともなく、意識は数時間で戻ったようです。
公示期間の二日を過ぎれば引き渡し可能のはずが、4日も引き渡しされなかったけれどわさび君は無事、保護されました。
しかし二度も保護先の家から、6メートル下に飛び降りて脱走し、足を引きずりながら、河原に戻り他のワンちゃん達と飛び跳ね嬉しそうにペロペロしあっていました(*^_^*)。
『ヽ(・_・;)ノ」また捕まったら今度は本当に殺される!』
と、メンバーたちは必死でした。高知の桃ママ、可奈ママ、北さんも高速で何度も愛媛に来てわさびの救出にいのしし走行してきました。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより026 
(*^_^*)ワイルドな風貌に、哀愁がいっぱいで心を打たれるような悲しい瞳をしていたわさび君は今、毛も綺麗に手入れされご主人の桃パパ、桃ママの愛情たっぷりの接し方に、表情がオオカミ犬からどんどん犬らしく(笑)変わってきました。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより027
安心し人を信じられる瞳に変わり、以前のような悲しげな感情が複雑に入り交じった瞳をしていません。
怖い人間のいない夜の河原で、仲間のクマやプチちゃん達と走り回っていたことをわさび君は時々思い出すのでしょうか…。
彼らにとり何が幸せかわかりませんが、飼い主のいない犬は殺される日本になってしまいました…。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより028 
何故…犬猫だけでなく熊もいのししもですが、パンダやアザラシのように命を大事に守ってもらえないのでしょう。
パンダは年間、一頭8300万円、二頭で1億6600万円で仙台の復興支援のために借り受けたいと日本政府が中国政府に掛け合っているようです。
仙台の子供がパンダを見たいと言ったことから実現した話らしいですが、年間1億6600万円の税金をパンダに使えるのであれば、たくさんの犬猫たちの去勢避妊ができ、罪もなく処分される犬猫を増やさなくてすむし、北海道の山に実のなる木を植えて熊を空腹から助けてあげられます。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより029 
その命の大切さを被災した子供たちに教えてあげ、いまだ飼い主が迎えに来てくれない犬猫ちゃんを学校で世話する事を、子供たちに教えてもらいたいと思いました。
その優しさを教えないと震災復興は意味がないと思います。

殺処分前にベルちゃん家に保護されたブルートおじいちゃんは、さ迷い歩いていただけで怖い経験をしていないので、わさび君や姫ちゃんのように恐怖のフラッシュバックから抜け出す介抱が必要なく、自分があと少しで殺されていた自覚もなく、ご飯に夢中になって幸せそうです(*^_^*)。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより030 
ベルちゃんから『たっぷり食べて、元気いっぱいですo(^-^)o☆ベル☆』と写メールが送られてきました。
ブルートおじいちゃんは、ヨボヨボ歩くので、おじいちゃんと思っていましたが、推定6歳でした。
ただ、ブルートおじいちゃんがよく似合います。

姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより031 
産んだ子猫を、松山城の北の緑町に住む恐ろしい人間に捕まえられ、子猫達は洗濯網に入れられたまま壁に何度も叩きつけられ、殺された子猫を呼び鳴きながら歩き回っていたりんちゃんは、白猫母さんの家で落ち着いています。
と言っても朝起きると、泥棒が入ったみたいに部屋中いろいろなものを落としているらしいですがo(^-^)o
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより032
毒餌の生き残りで外傷性のてんかん発作があった白おじいちゃんは、公園で生き残っていたうちのゴンの助の母親、最長老のCOOおばあちゃん猫が来てからも元気に若返りましたが、若いメス猫りんちゃんが来てからさらに若返り元気に走り回っています。
人間の男も動物のオスも、若いお目目の丸いお姉ちゃんが好きで若返るようですo(^-^)o
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより033 
飼い主に引っ越しで置いて行かれ何年もホームレスをしていたモーおばあちゃんを、ひどい怪我で引き取りましたが、若返り顔も見やすくなり口臭もなくなりました(笑)。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより034 
女とはいえ、このモーおばあちゃん得意のカンガルーパンチをされたら白おじいちゃんのてんかん発作が再発しそうですo(^-^)o
里子がりんちゃんで良かったですo(^-^)o

ラン丸ちゃんも、片目を無くしたまま元気に遊び回り、動きが固かった美和ママに、愛されるかわいいクネッとした柔らかなしぐさを教え、美和ちゃんを女らしくいつも笑顔にさせてくれています。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより035 

姫ちゃんは9月11日に初めて、床に這いつくばらずに他の女の子のワンちゃんのように、少し腰を浮かせ座った姿勢でオシッコをしました。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより036 
『良かったねo(^-^)o姫!!』と喜んだのもつかの間、次の日からまたいつもの這いつくばってする排尿姿勢に戻りました。
胸とお腹にオシッコをいっぱいつけて30分のバスルームエステがやはり朝晩必要です。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより037 
やはり バスルームでおシッコの付いた胸やお腹を洗ってブラッシングしてあげている時の姫ちゃんが一番、美人で穏やかな優しい顔をしていて、ドキッとするくらい美人顔になります。

姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより038 
姫ちゃんを退院後4ヶ月見てくれていた里親さんの所の写真でもうちへ来た当初も、モサッとした無駄毛だらけで女の子らしいとは無縁で、凍てついた怖いという怯えた表情しかありませんでしたが、どんどん顔の緊張シワもなくなり若返り女の子らしくなりました。

姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより039
8月くらいから姫ちゃんは、私の姿が見えなくなると寝床から出て、バタバタ歩き探し、夜は大きな白いテレビボードの向こうで、お坊の助達と寝ている私の姿を確かめるよう何度も歩いてきていました。
小さな物音でもすぐ目が覚める私が『姫、おいで』と声をかけると、またトコトコ自分の寝床に帰ってを繰り返していました。
九月半ばくらいから、トイレに入ってもドアを除き込むようになり、私が声をかけるとこちらに来るのでなく(笑)、しっぽをフリフリ振り寝床にトコトコ戻っていくようになりました。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより040 
レッスンから帰ると、お坊の助達と玄関に座ってお迎えしてくれるようになりました。
『ただいまお坊達o(^-^)oよしよし、ナデナデ。
姫もお帰りしてくれたの?ありがとうo(^-^)o』と手を伸ばすと撫でさせないまま、しっぽをフリフリ寝床へ。
部屋の中でもトコトコという足音に気がつけば私の後ろに来て、時々足や手をぺろぺろしてくれます。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより041 
『姫(*^_^*)ぺろぺろしてくれたの?』
と撫でようとすると、また向きを変えしっぽをフリフリ振りながら寝床へ。
9月末くらいに姫ちゃんが、うちに来て3ヶ月半。
そろそろ階段を自分で上がれるかな?
リードをつけていつものように重たい姫ちゃんを抱き上げ玄関から階段へ。
そして階段で降ろして『はい歩こうねo(^-^)oヨチヨチしようね』
とリードを引っ張ると姫ちゃんはオットセイのように這いつくばり、力を入れ動かなくなり震えだしました…。
『怖かったね。じゃあ抱っこしよう(*^_^*)』
ふんぬ!抱くと姫ちゃんの震えは止まり、しっぽは嬉しいを表し、くるりんと巻きました。
それから屋上までの32段の、淡いピンクの階段の屋上5段手前で降ろしてみました。
姫ちゃんは、後少しで屋上なのに向きを変え、急いでトコトコ階段を降りて自分の寝床があるピンクのドア前に戻っていきました…。
『だめよ~、姫。シーシーとウンチしたいでしょ?o(^-^)o』
また『ふんぬ!』
と今は18キロ?の姫ちゃんを抱き抱え屋上へ。
屋上で降ろすとしっぽを振りながら走ってから、這いつくばりオシッコをします。
ただ雨の日や風の強い日は何度抱き抱えて行っても、オシッコをせず下に降りるピンクのドアの前に座り『帰る』と震えながら私を見ます(*^_^*
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより042 
屋上では走る私の後をしっぽを振りながら走れるまでになりましたが、救急車や消防車のサイレンが聞こえたり道路から男性の大きな声が響くと、震えてしっぽを下げ部屋に帰ると言います。
最近は屋上2段手前で姫ちゃんを降ろし、そこから屋上ドアまで2メートル歩かせています。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより043
屋上まで出ればなんとかなるのですが一進一退です。
そして、この一週間近く、姫ちゃんは夜中に私と一緒にお布団で寝ています。
(今日は10月18日、姫が来て4ヶ月少し)
夜、私が眠ると以前は覗きに来るだけだったのが、私のお布団をすごい体重でバタバタ踏みしめ、私の胸やお腹をでっかい身体で踏みつけます…。
『だめ。姫、お姉ちゃんの顔や首や胸は姫の大きな固い爪で踏まれたら傷が付いて、みんなの前で踊ることができなくなるから踏まないで。
見えないお腹はいいわよ』
と言うと、でっかいおしりをドン☆と私にくっつけ中年のおばさんの席取りのようにグイグイ体をねじ込んできます(笑)。
それで『よしよし』と姫の体を片手で抱こうとするとムクッと起き上がり、また私を踏みしめ自分の寝床へ。
5分もするとまたトコトコ足音がして寝床から戻り、お布団をドタドタ踏みしめて私の身体に体当たりでドン☆
お坊の助達は踏み潰されてはと、その度起きて『ウ~ン~ヤア~ン』と飛び退いて睡眠不足になっています。
お坊達は何もされないとわかっていても、でっかい姫が怖いようです。
その分、お坊達を抱き抱きし膝で寝させ、ゆっくりマッサージする時間を取っています。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより044 
少しずつ姫ちゃんの人間への不信感や恐怖が薄らいできているようですが、大変です(笑)。
サイレンや男の人の大声が表通りから聞こえ怖い時はオシッコも少しチビリ出ています。
幸いお布団ではしていませんが、寝床にはオムツも敷いています。
介護も動物相手はいとおしい幸せな気持ちになります。
私が次に海外レッスンに出る時はロンちゃん一家が姫ちゃんを見てくれます。
ロンちゃんのところに子猫の虎ッピーが来たから楽しみです。
姫ちゃんは銀次郎が近づくと、お尻の匂いを嗅ぎ横になりお乳を見せ寝そべるのです。
でも銀次郎は姫ちゃんに舐められたりお尻を嗅がれると『ヒャ~ン』と言って逃げます。
姫は身体を起こして銀次郎が遠ざかるのを寂しそうに見ています。
自分の子供を思い出しお乳をあげようとしているのです(*^_^*)。
『お乳をあげたいんだね』としょんぼりしている姫ちゃんのお腹を撫でると、寝床では全く逃げず、前足を普通のワンちゃんみたいに私に出してきます。
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより045
猫を噛み殺す犬はたくさんいますが、私と育ったジュン子は捨て猫のチビ猫と遊んであげ、胸で寝させてあげていました(*^_^*)
姫ちゃんはモーちゃんにカンガルーパンチされても何も吠えることも、し返すこともしません。
ロンちゃんの家にホームステイした時、虎ッピーが逃げなければ、姫ちゃんは子育ての本能で幸せを感じ、致死量睡眠薬餌捕獲の毒症状で目だけ開いたまま、二週間寝たきりになっていた恐怖をぬぐえるかもしれません(*^_^*)
ウコンで姫ちゃんの毒で傷んだ肝臓は随分良くなったようですが、1日1~2回は、吐き気がするようで未だにゲエゲエいっています。

姫ちゃんが時折見せる怯えた不安な表情でなく、いつの日か「お散歩に行きたいワンワン(^O^)」と笑顔いっぱいで鳴いてせかしてくれて、しっぽをフリフリ色々なところへ、一緒にお散歩に行ける日が来ますように(*^_^*)
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより046 
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより047 
ロンちゃんとミーママの子守唄で、すやすや眠った姫ちゃん


【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

2011年10月19日22:37
スポンサーサイト
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR