犬達のSOS山口県防府保健所(山口健康福祉センター 防府支所)で前例のない野良犬の譲渡を認めて下さった防府支所長さんに〇山獣医陰謀!県の圧力が!2012年2月29日 10:13

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします

山口県保健所(山口健康福祉センター 防府支所)で前例のない野良犬の譲渡を認めて下さった防府支所長さんに〇山獣医陰謀!県の圧力が!

こんにちは、アグネスです。
今回 今まで前例のない5匹の野良犬の譲渡を、防府保健所の所長さん(山口県健康福祉センター防府支所長)が認めて下さり、4匹は譲渡が終わりました。

しかし、怯えているブチだけは、譲渡が決まっていたにもかかわらず、「あの犬は渡せない」と、言われました。
その裏には〇山獣医の陰謀、県保健所の圧力があるようです。

 
 以下は、Fさんのコメントです。

「保健所より譲渡された子犬達」

皆さんおはようございます
保健所より譲り受けた子犬達は大人しく、とても可愛いです
保健所から連れ帰りオスの子犬を抱っこするとブルブル震えましたが、Nさんが子犬をなで顔を舐めさせると、懐いたそうです
メスの子犬は道中、私の膝の上で大人しくしていました
時々ため息をついてましたが(笑)
私の親元に着き母に子犬を見せると
『まぁー可愛いね』と言いすぐ抱っこして家に入りました
母が子犬の口元にチーズをのぞけると、ペロペロ舐めてから食べました
フードも食べました
食べ終わると、母がすぐに抱っこし、離しませんでした(笑)子犬は少し震えましたがすぐ震えはおさまりました
子犬は両親の間で寝たそうです
山口県保健所で前例のない野良犬の譲渡を認めて下さった防府支所長さんに大山獣医陰謀!県の圧力が!001
翌日ご近所さんが親戚の家に送り届けてくれました
里親さんは犬好きのお家だそうです
幸せになってね

Nさんの奥様が保健所に子犬を譲り受けに行くと、職員さんは淡々と、子犬をダンボールの中に入れましたが、支所長さんは子犬に
『良かったね』
と声をかけてくれたそうです 支所長さんは優しい方ですね

「保健所から譲渡された子犬達 追記」
大事な事を書きそびれてました
野良犬の子供達は、大人しく、可愛らしく…何故山口県動物愛護センターで譲渡にまわされないのか非常(ひっじょー)に不思議でなりません!
野良犬の子供は山口県動物愛護センターに連れて行かれると、即殺処分です。譲渡にまわすよう改善してください!
お願いします

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

FC2 Management
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村     FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR