犬達のSOS山口県防府保健所(山口健康福祉センター 防府支所)から助け出したワンちゃん達の里親になってくださった方逹に・姫ちゃん、ワサビ君便りより2012年3月5日19:26

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 


FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします



★ 愛媛県東温市市役所の市民環境課のkon係長達と、地方局内・愛媛県保健所の
(現、愛媛県食肉衛生検査センターに異動)のToku〇獣医の行った、2011年1月末の、当時盛んだった致死量睡眠薬餌捕獲。
(犬達のSOSのブログ告発で3ヶ月後には致死量睡眠薬餌は中止になりました)
他のワンちゃん達のようにショック死しなかったものの、目だけ開いて寝たきりになった大きな野良犬がいました。
その野良犬、姫ちゃんを愛媛県動物愛護センターの毒ガス室の1日前に救出要請し、姫ちゃんは助けられました。 しかしセンターの譲渡書をめぐりブログを消さないと、姫ちゃんを渡さないと言う嫌がらせが、ある人達からありました。
ロンちゃんが【こんな策略や隠ぺいをする人がいるなんて】
と大泣きした時、ミーママが言った言葉です。
その後4ヶ月間、人を怖がり震えるだけだった姫ちゃんは、譲渡の陰謀を知った里親さんや沢山の方達の善意を得てミーママの所に戻り、短期間で劇的に元気に綺麗になり、シッポを振ることもできるようになりました★
愛媛県東温市市役所とは?犬達のSOS!姫ママちゃん② ロンより002
東温市犬達のSOS⑧致死量の睡眠薬餌から奇跡的に生還したシロ犬 
入院時の姫ちゃん
    ↓
2011年6月13日にミーママの家に連れてこられた姫ちゃん
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩004
2011062618110000.jpg
当時ミーママは
『17キロの姫ちゃんが怖がらずに、自力でおシッコに行ける日まで抱いたこの手は離しません。いつか怖がらずにお外も一緒に行けたらいいねo(^-^)o』 と言って、毎日屋上までの32段の階段を抱っこして上り続けました。

ミーママの家で別犬のように美人になった姫ちゃん
虐待捕獲の末、毒ガス室の殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑪&プリンス銀次郎.犬達のSOS004 
★犬達のSOSミーママ、トルコ旅マンマミーア番外編★アドリブがあればガイドブックはいらない013 
山口県防府保健所(山口健康福祉センター 防府支所)から助け出したワンちゃん達の里親になってくださった方逹に・姫ちゃん、ワサビ君便りより

ミーママです。
里親になってくださった皆様ありがとうございますm(_ _)m
今、排泄のしつけにフウフウされ、お掃除にあけくれているのでは?と思います(*^_^*)

我が家の17キロのワンちゃん、姫ちゃんも愛媛県東温市の河原で草にかくれ、はいつくばり身を隠すようにオシッコをしていた癖が直らず、今も胸とお腹を床に付けオシッコをするので朝晩のバスルームエステが欠かせません。
草むらに入ってきた人間逹に棒で殴り殺された子犬や仲間逹、そしてあちこちで周期的に泡を吐き死んでいる仲間を、また恐怖の捕獲現場を見て、臆病な姫はスキをつくってしまう排泄時に、草より低く身を隠しオシッコをする姿勢を覚え、何年も生き延びていたのでしょう…。
お散歩は今も屋上以外は震えだし、まだ公園デビューも無理です。
愛媛県東温市の致死量睡眠薬捕獲は、ブログで告発し続け、環境省にも証拠を送ると、地元役所は隠ぺいやブログへの合同対策会議を何度もし、告発から2ヶ月半後には致死量睡眠薬餌は中止になりました。
その腹いせか、クスリ吹き矢だけの捕獲を試すために、ブログに写真が出ていた河原のワサビ君が狙われました。
愛媛県保健所の公務員獣医・毒の得〇は卑劣にも、睡眠薬の入っていない缶詰を何度も河原に持っていき、ワサビ君に餌をくれる人と錯覚させた上で、クスリ吹き矢を放ちました。
ワサビ君は倒れ動物愛護センターに殺処分のため送られました。
その後ワサビ君は運良く助けられたものの、何度も保護先から脱出し河原に戻りました。
それから、みんなの必死の保護作戦が始まりました。
ワサビ君は無事、保護でき桃ママ一家に引き取られました。
獣医さんの所では怖がるワサビ君が、桃パパの耳が福耳になるくらい噛みついてしまいました。
桃パパは血が出たまま、大きな体のワサビ君を叱ることなく抱きしめ続け、ワサビ君はその一件で桃パパをボスと認め、桃パパに心を開いたのです(*^_^*)
ワサビ君は、ご飯はぱくぱく食べるものの、やはり外や外部の人間を今も怖がります。

姫ちゃんはビニールジャンバーを着た公務員がくれた大好きな缶詰を食べて、意識がもうろうとするままフラフラ逃げました。
公務員逹(毒の得〇獣医と東温市市民環境課の近〇、渡〇逹)は吹き矢を放ちながら姫ちゃんを追いかけました。
姫ちゃんはふらつく足で逃げたのを覚えています。
姫ちゃんはビニール(ナイロン)のカシャカシャという音を虐待捕獲から10ヶ月怖がり続けました。

なぜビニール袋まで怖がるのか?わからなかった私ですが、とうとう理由を知りました。
たまたま普段着ないナイロンジャンバーを去年の11月に着て、姫ちゃんと屋上にお散歩に行こうとした時、姫ちゃんが突然逃げ震え出し、私が呼び掛けても身体を低くして部屋を逃げ回りました。
それを見て、このジャンバーを着てから姫ちゃんが震えだした?!
とわかりすぐジャンバーを脱ぎました。
すると姫ちゃんはキョロキョロ周りを確認して、安心したように私に寄ってきました。
「よしよし姫ちゃん、怖かったね。大丈夫だよ。もう誰も姫ちゃんをいじめて、捕まえないからね。ここは姫ちゃんの家だからね」
と大きな身体の姫ちゃんを抱き撫でてあげました。

捕獲公務員逹は冬にナイロンジャンバーを着て、動物愛護センターの職員たちもナイロンジャンバーを着ていました。
姫ちゃんは恐怖の中でもそのナイロンジャンバーのカシャカシャという音を覚えていたのです。
姫ちゃんはガス室に入れられる1日前まで、致死量睡眠薬で肝臓が壊され目だけ開いたまま、身体は動かず横たわったままでした。
ただ耳と目だけ動き、センターのドアと鍵の音も覚えていて、我が家に来た頃もドアを開け閉める音にも、鍵の音にも震え続け、寝ている時もうなされ眠ったままクウ~ンクウ~ンと、苦しそうに鳴いていました。
それらのトラウマは半年以上続きました。
御飯も毒を覚えていて、毎回すぐには食べませんでした。
餌箱を手に持ち「o(^-^)o姫ちゃん、おいし~よパクパク」
と食べるふりをしてあげていました。
最近は手で餌箱を持たなくても食べてくれるようになり、私が食べようとしていたおでんをふと気づくと秒殺で横から食べていました(笑)
姫ちゃんが夢中に食べたのを見て料理の腕前に自信がつきました(*^_^*)
今、姫ちゃんはナイロンの音や鍵の音で震えることは克服できました。
人間でも生きる希望を失うと食事を拒否します。
時々ダンススクールに来た生徒たちが言う、太り過ぎた言い訳の言葉
「ストレス太りなんです~あははは」
は、本人が思うほど、ストレスを感じてはいないのですよ。
ね~エミちゃんo(^-^)o
食べる=生きたい。
食べたくない=生きる希望がない…の図式なのです。
姫ちゃんは、自分から食べたいという気持ちが芽生え、生きる希望が出来てきたようです。
17キロの姫ちゃんを胸に抱いてフウフウ、時おり腰を痛めかけながら5ヶ月間、朝晩32段のピンクの階段を上がってきましたが、今は姫ちゃんが私を振り返りながら走って上がってくれます。
((笑)ドアを開けるまでは、抱っこをしないと階段まで出ないので、今だに階段までは抱っこしています。
将来、姫ちゃんが寝たきりになった時のために(笑)せっかく抱っこで鍛えられた腹筋、背筋を衰えさすわけにはいきません。
姫ちゃんが望むなら短距離の抱っこはOKです(*^_^*))

ただ山口県のワンちゃんたちは、吹き矢や薬餌の恐怖まではあじわっていません。
冷たい人間に石を投げられたり追い払われ、捕まえられ、殺処分センターに送られた前の犬達の絶望の感情と、冷たく意地悪な大山獣医達の感情が残った重い空気の山口県防府保健所(山口健康福祉センター 防府支所)のオリに入れられ、死を待つ恐怖を味わいました。
山口のワンちゃん達が、里親さんの手からご飯を食べてくれるようになると、信頼関係ができ、すぐなついてくれるでしょう(*^_^*)
夜斗のおかんさんや、Fさんのお家に行った成犬と違い、5ヶ月のマルちゃんと、二匹のチビちゃんたちは、成長期なので捕獲や保健所での怖さをすぐ忘れ、なついてくれるでしょう(*^_^*)
あとは排泄を覚えさせるだけです。
失敗しても叱らず、根気よく排泄が上手に出来れば、大袈裟に「ヨシヨシえらいね~o(^-^)o」
と誉めて撫でてあげるとコミュニケーションが上手くとれますよ。
私は、最初の頃、姫ちゃんがバスルームや、歩く練習をした階段でうんちやオシッコをしてしまっても、怖がらせ、さらに心を閉ざさないようにと、決して叱りませんでした。
うんちやオシッコを取り掃除をしているのを横で姫ちゃんに見せていました。
姫ちゃんは申し訳なさそうにして、普段見せることのなかったしぐさで…私の背中に鼻をくっつけ掃除の間
「ごめんなさい」
と言っているようでした。
今は屋上に自分でかけ上がり、オシッコやうんちが出ると、自慢そうに嬉しそうにしっぽを振り
「ミーお姉ちゃん、誉めて」
と、姫ちゃんを見守りながら体操をしている私の所まで走ってきます(*^_^*)
しっぽも下げたまま、振ることが出来なかった姫ちゃんが今はしっぽを振り、肝臓もずいぶん良くなりました。

山口県防府保健所(山口健康福祉センター 防府支所)から助け出した5ヶ月の白いワンちゃんは、マルちゃんと私が名付けました(*^_^*)
昨日会いました。
姫ちゃんとワイヤー犬の白ちゃんに似ていて
可愛く、なぜこんな無垢な犬達を、全て残忍に殺せることができるのか、今まで殺された犬達や、今日本中の保健所に捕まり殺処分センターに送られ震えている犬猫がかわいそうでなりません。
姫ちゃんの匂いが私に付いていたのか、みんなが
「ミーママに会ってからマルちゃんの表情が安心したようになりミーママを目で追いかけてる」
と笑い、私はケージに上半身入り込み、マルちゃんを撫で目やにも取らせてもらいました。
ロンちゃんが手慣れた手付きでマルちゃんにハーネスをつけてくれました(*^_^*)
(ロンちゃんは猫派で犬は怖かったはずなのに、姫ちゃんに出会ってから克服出来たようです。ロンちゃんを見ていると、きっかけや付き合い方さえ知れば、みんなワンちゃんの友達やママになれるとわかりました(笑))
マルちゃんは唸ったり噛みつくこともなく、ジャーキーもよく食べてくれました(*^_^*)

以下はマルちゃんの里親、可奈ママから(*^_^*)
昨夜のマルくん、ドックフードもお水もお代わりしていました(^^)
そして、クンクン床を匂い出したのでリードを付け、庭へ行ってみようとしましたが、一歩二歩ゲージから出たと思いきや…トイレの前で動かなくなりました
結局…トイレ前の廊下で大量のおしっこ&うんちをして(^^;可奈ママは夜間の拭き掃除
ゲージに入らないので、マルくんと廊下で一緒に寝ようと思いましたが、何とかゲージに入ってくれ、マルくん爆睡(^O^)
ひとまずご安心くださいm(__)m
大量の排泄できました(^-^)/
排泄のご報告でした(*^-')b

以下は高知の桃ママから
みなさん、排泄のアドバイスです(^O^)
山口県保健所から助け出したワンちゃん達の里親になってくださった方逹に・姫ちゃん、ワサビ君便りより001 
高知のわさび君

桃一家にわさびが来た当時は、ゲージの中でオシッコしてました。
1週間くらいから、自宅近くの空き地へ連れ出し、リードに慣らす為にも毎日2回、2時間くらい行ったり来たりを繰り返していました。
そのうち、その空き地内でなら排泄するようになり、今ではテリトリーが広がり自宅から500メートルくらい離れた別の空き地でも、排泄出来るようになりました。
でも、やっぱり空き地限定、普通のワンちゃんのように電柱ではしません(^o^;草むらに隠れるようにして用をたします。
( 以上桃ママからでした)

山口県防府保健所(山口健康福祉センター 防府支所)から、譲渡約束を翻されていた、成犬のブチちゃんや猪罠にかかり捕まったレオくん、みんなの頑張りで、山口県保健所職員のゆがんだ意地悪で、殺処分されかけた命が助かって良かったですね(*^_^*)
夜斗のおかんさん、お疲れさまでした。
ケ〇マの会の皆様ご協力をありがとうございました。
T議員さん、秘書の方も力になってくださり、どうもありがとうございましたm(_ _)m
また茶々丸ママ、環境省に問い合わせ、
★【飼いたいと言う人がいれば、殺処分でなく犬を助け譲渡をさせないといけない。環境省の権限は保健所より上】★
と言葉をもらって頂きありがとうございました(*^_^*)

『乳腺の病気だからと10歳の秋田県の女の子のワンちゃんの飼育や治療を放棄し、殺処分を保健所に依頼した山口県人の飼い主さんへ』

私ミーママの妹のように育ったジュン子、と野良ちゃんの群れから我が家の子になったチー子が、年を取り18才と16才でガンになり弱っていった時、その子達がお散歩に行きたそうにすると14キロのジュン子の時も、17キロのチー子の時も父は抱き抱えて、外にお散歩に行きました。
庭でなく家の中で、ジュン子もチー子も飼っていました。
朝晩お散歩から帰ると、すぐバスルームに直行しお尻や手足を洗いブラッシングをしていました。
人間と同じで犬も年を取ると下痢をしやすくなります。
人間と同じようにトイレが近くなります。
粗相をして叱るのではなく、夜中の2時、3時でも父はジュン子たちが鳴いて、寝ている父の枕元に来ては玄関に行くと、
「トイレか?わかった(^O^)わかった」
とまぶたをこすりながらお散歩に連れて行っていました。
やがてジュン子達が弱ると、抱っこをしてお散歩に行くようになり、(抱っこといっても小型犬ではないので大変な力がいります)
母や私たちがうんちを取り、下痢をした所はジョロを持っていき流していました。

やがてジュン子が食べたものも全て吐き水下痢をするようになり、身体を起こすことも出来なくなり、寝たきりになりました。
家族がそばにいないとクンクン鳴くようになり家族が代わりばんこで徹夜で、ジュンコが吐いたり下痢をすると敷物やタオルケットを換え、お湯で口元やお尻や身体を拭いてあげ、骨と皮ばかりになったジュン子の身体をさすりました。
私に撫でられながらジュンコ子は18年間の寿命を全うし天国に行きました。
チー子は最期の日、父が庭に抱っこして連れていくと、歩けなかった足を踏ん張り、庭のすみにある木に囲まれ花をかかさないジュン子のお墓までヨロヨロ歩いていきました。
少し庭を歩き自力でおしっこをすると、突然息が荒くなりました。
父が抱き抱え部屋に連れ帰りました。
「チー子、自分で立っておしっこできたん?」と笑顔で泣いた母の顔をチー子は見つめました。
そして家族に、
「ありがとう」と言うように
大きくブンブンしっぽを振り、そのままゆっくり倒れ二度と動かなくなりました。
私は両親に動物への接し方や愛情を教わりました。
また母が寝たきりの姑(私のおばあちゃん)を長年、姑の実の娘達より良く世話をしてきたのを見て育ちました。
平気で犬や猫を苛めたり捨てたり殺せる人は、自分が年を取り身体の自由がきかなくなると、いったい誰が親身に世話をしてくれるのでしょう。
子供は冷たい親に教えられたとおり、親の世話を放棄し介護の方だけに年老いたり半身マヒの冷たい親の世話を任すのでしょうか?
冷たさの遺伝や育て方は受け継がれ、自分がした同じ仕打ちを受けるようになるでしょう。
私は猫のお坊達や姫ちゃんの世話をしていると、つくづく両親が教えてくれた愛情をそのまま注いでいることに気付かされます。
   
  ミーママからでした。

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

山口県保健所大山獣医が行った野良犬に対しての睡眠薬投与実験

みのりちゃん、ネットでは見れなくしていた大山獣医の実験発表が、ようやく科学技術復興機関より、複写されてきたんですね。

愛媛県東温市では毒の公務員獣医、得居によりたくさんの妊婦犬達がショック死していった致死量睡眠薬餌。
ショック症状のまま息があったワンちゃんは、殺処分のため愛媛県動物愛護センターに送られ殺されました。
何とかギリギリで助けられた犬は、姫ちゃん以外は搬送先の動物病院でショック症状のまま死んだと聞きました。
体が動かない四肢のマヒは呼吸器にも及びます。
得居獣医が行ったのと同じ様に、睡眠薬餌を撒く前、事前に餌付けし食べさせるよう調べると締めくくっていたとは、野良犬にたいして動物実験がしたくてたまらなかったようですね。
、睡眠薬餌を食べさせ、死ぬぎりぎりの量、マヒや意識障害が出てから覚醒するまでの時間や、睡眠薬の毒性を拮抗する薬の量も調べたようですね。

野良犬たちを実験で殺すのを当たり前に、プレムワレリル尿素を過剰投与をして、四肢の不全麻痺(姫ちゃんが目だけ開いたまま寝たきりになった症状) 、深部反射喪失、呼吸抑制を調べて楽しかったですか?

宇部高校から日本獣畜大学(現、日本獣居生命科学大)に行き、動物病院で動物を救うこともなく、山口県の保健所公務員獣医になり31才前後に、この実験ですか。
残忍性を隠しながら、のうのうと山口県職員労働組合の副執行委員長をしたり、山口、広島で活動する社会人ラグビー、サンファイターズ広島の連盟理事もされていましたね。
現在は50才前。みんなが調べましたよ。
大山獣医さん、どのくらい野良犬を殺し利用したら気がすむんですか?

四肢麻痺、呼吸抑制停止の実験ならあなた自身でなさい!
投稿日 2012-03-06 00:48:12

ローズさん、皆さん調べてもらえますか?

ミーママです。
マグナムエミちゃん、【日本中医師会獣医師の誓い】
を調べてもらってありがとうございました。

【獣医は動物の生命を尊重する】
【 良識ある社会人として人格、教養を高めて、ふさわしい言動を心がける】
大山獣医はこれに激しく反していると思われますね。

山口県保健所所長トップの砂川博志ドクターや、藤田次長さん、
譲渡のお願いに来た防府市の女性市民である夜斗のおかんさんを、防府支所の大山課長(獣医)が睨み付け、よろけて転げそうなくらいおかんさんの腕をつかんだ上に、嫌がらせで警官まで呼んだ事件を、口先だけで謝らせずに、減給や減格等の、処分を大山獣医にして頂きたいですね。

またローズさん、桜子さん、殺処分(名前だけ動物愛護)センターや保健所の犬を、動物実験への払い下げにしていた都道府県が、平成18年度から払い下げ中止になっていたことを調べていただきありがとうございました。
野良犬ではなく、飼い主が飼えなくなった犬を、保健所や動物愛護センターがタダ同様に、どうせ殺される犬だから。
と動物実験用に業者に払い下げていた。

飼い主に動物実験用に使うと説明もなし。

犬たちはひどい扱いを受け、しなくてよい実験までされ苦しめられた。
4自治体に払い下げを中止させた
外国では動物規制の法規制があるが日本は野放し状態。
と調べてもらったけど、4自治体とはどこになりますか?
どこの機関が動き払い下げ中止になったかまた調べてもらえますか?

これなら、山口大学と協和発酵(現、協和)がピーグル犬の老犬だけを入手し、ガン細胞を植え付け乳ガンの動物実験をしていたことがうなづけます。

繁殖犬として子犬を産ませ続け、産めなくなると、骨までしゃぶり利益にして協和などの薬品会社や動物実験の大学に高く売り付け、最後まで死の恐怖を与える悪徳ブリーダー。

この悪徳ブリーダーの認可をしているのは、各都道府県の動物愛護センターです。

また、動物実験をしている大学は、各県保健所と動物愛護センターに勤める公務員獣医が通っていた獣医学科がある各大学なのです。
その獣医達が勤める動物愛護センターや保健所が、わかっただけで4県で
(他の県は私たちが知った隠ぺい体質で闇の中かも知れません)
飼い主が、飼育や治療放棄で連れてきたピーグル犬や血統書付きの犬がいれば、飼い主には秘密で動物実験に裏で業者に売っていたことになります。

さらに引き取り業者は、20万円の高値で薬品会社や、大学にその犬たちを売っていたことになります。
みなさん闇ですが、調べてください。
投稿日 2012-03-06 01:15:49

【やっぱり何か匂うの八猫さんへ】

こんばんは。
シミズ課長にエンジェルが、一生懸命書いた記事を消され怒りで撃沈していたけど、その間にミーママ達がエンジェルが書いた記事を、前より分かりやすく新しい情報も混ぜて復元してくれましたm(_ _)m
ロンさん、猫ちゃんママさん、みのりさん、モグモグさん、睡眠を削り各地で作業をしてくれてありがとうございました。

やっぱり、みんなキャッチフレーズにもなるくらい電光石火の、忍者のような動きで、エンジェルはなかなか付いていくのが大変です。

八猫さん、総合公園の猫ちゃん達のお世話を、いつも八猫さんの友人の方達とありがとうございますm(_ _)m

八猫さんの書かれていた通り、捕獲公務員の課の年間、千匹殺せばボーナスとか、殺処分のための余分にもらえる予算はあるようです。
去年の春くらいにやはりメンバーが、市役所の安全課とか環境課と名前がつく捕獲課は、野良犬を捕まえると一匹につき、5000円とかもらえるという情報を見つけました。
10匹捕まえれば税金で5万円のお小遣いが課にもらえ、職員達の飲み食い代になります。

その情報が内部から出たのかどうかわからず、ミーママが各地の市役所の捕獲課に聞くようみんなに言いましたが、電話で聞いても都合の悪いことは公務員は口チャックで、知らない。と言うだけでした。

マスコミは個人がした動物虐待なら動きますが、市役所や保健所が公務と言い張り行った動物虐待捕獲は、見て見ぬふりをしてきました。
何故ってマスコミの資金源は官公庁の宣伝や話題が多いから、お得意さんの官公庁を敵に回したくないそうです。
島田紳助さんの引退劇はヤクザとの交流って言われてるけど、その前に新助さんは動物愛護センターの毒ガス室の殺処分はアカンって、危険にもブラウン管で何度も言ってくれてたんです。
その少し前は、ベッキーが毒ガス室を見学したTBSの番組がスポンサーからの圧力でお蔵入りしていました。

動物保護活動で知られるセクシータレントの杉本綾さんも、テレビではスポンサーからの圧力等もあり、動物の殺処分については言いたいことが言えないと
自身のブログに書かれていました。

犬猫の殺処分で税金の水増し、たれ流しをしたり、動物実験で儲ける組織と官僚の闇が目の前に立ち塞がっているとミーママは言います。

こうやって、闇に光をあて闇を暴いて世間に知ってもらい、ドイツなどの殺処分しない税金での取り組みを世間に知ってもらい、殺処分反対の声が各地で上がるようするやり方しか、立ち向かえる方法が今はないと私たちも思います。
すぐ凹むエンジェルですが、合コンとか女子会とかで自分のことばかりで一日が終わるより、誰かを守るために自分を使ってる方が、なんか疲れにくくて生き生きします。
スリリング過ぎて時にハラハラは、するんですけど八猫さんも、出るクイは打たれるし、イ○○コ会のように役所と持ちつ持たれつ募金は、イヌネコのためでなく、さらに使徒不明の募金を集めるために愛○新聞やマスコミへの接待費に使う(ビデオに発言を録っています)という団体とは違い、本気で役所の業務を改善させようと思えば、八猫さん達の活動にもその会や役所からの妨害があると思います。

私たち犬達のSOSのメンバーは募金活動はせず、働いたお給料でカンパしあいやっていきます。

八猫さんの総合公園の活動はありがたく思います。
ご友人達も頑張ってください!!
全く音沙汰のないぶんぶん丸さん、殺処分ゼロを目指して頑張りましょう。

で~なんでか~合コンの嵐のようなお友達と~ミーママさんだけ呼んで高校生にモテモテのプリキュアエンジェル達を呼ばないで、ドンペリ飲んでた26才になった花ポリが~★バカの一念岩をも通す★ってすぐ言うんだけど、一念岩でも滝でも通したいよね。

花ポリ~お肌の曲がりかどの誕生日おめでとう!( ^ _ ^)∠☆PAN!
投稿日 2012-03-06 01:31:43

払い下げを中止した自治体

1992年…東京都
1993…大阪府
1996…神奈川県
2000…千葉県です。
JAVA のホームページにこれまでの活動 とあり、色々記載されていました。

取り急ぎ報告まで。
投稿日 2012-03-06 01:39:36

さすがアグネスも電光石火

あっという間だっただったですね。
というか、もうまた真夜中。みんな寝ましょうね(*^_^*)

アグネス、この四都道府県、動物愛護団体が目を光らせ、役所の職員達も、意識レベルが高い東京周辺と大阪だけよね。

つまり田舎は発覚していないということだわ。

後、どこの行政が動いたか、今から眠って朝起きてから調べてね。

みんなお休み(*^_^*)
投稿日 2012-03-06 02:00:12

大山獣医がワンちゃん達に使った睡眠薬の量と影響

大山獣医がワンちゃん達に投与した睡眠薬(ブロムワレリル尿素)の試験の内容とワンちゃん達がこの試験で、どんなに苦しめられたかも、改めてご報告させて戴きます。

200mlの牛骨スープに対して、薬剤量0.67~1.0g/kgの投与群で6分経過頃から鎮静化が始まり、7分経過あたりから後肢がふらつき、以後犬座姿勢~口渇~歩行困難~起立不能~傾眠化~睡眠の順に症状が発現した。
不動化(起立不能~睡眠)までに要した時間は30分程度であり、1.0g/kg投与においては20分で睡眠が発現したものもあった。

覚醒までの所用時間は12~36時間を要した。

薬剤量0.25~0.5g/kgの投与群では15分程度で鎮静化が始まり、その後ふらつき~犬座姿勢の症状が発現したが不動化状態には至らなかった。とあります。

そして、睡眠後の保温処置が不完全で死亡に至ったものもあり、冬期においては必ず保温処置を施す必要があることも明らかになったとあります。

苦しみ死んでいくワンちゃん達を見て、何も思わない大山獣医は、酷過ぎます。ワンちゃん達は、どんなに怖く、苦しかったでしょう。(>_<)

ワンちゃん達を試験に使うのは、やめて下さい。
投稿日 2012-03-06 03:11:47

ここまでくると・・

おはつです。
山口県にゆかりのある者ですが・・
ここまで卑怯な人間がいるとは・・それも公務員にいるとは・・。あってはならないことです。
手遅れにならないうち手を打たないと山口県に住んでいる人達のイメージまでが疑われてしまいます。
清水と言う方が課長?ブログを消したり他人になり済ましたりする卑怯者が・・悲しい事です。
行政に携わる者として情けないです。
これは一度山口の膿を出し切らないといけないですね。このブログからの厳しい風で山口県の膿を出して、山口県のイメージをたてなおさないと。
皆様応援してます。
投稿日 2012-03-06 09:45:28

ワンちゃんたち無事奪回保護できたんだね(^_^)v

夜斗のおかんさん、ミーママさん、皆さん、よかったね(^_^)v
勤務中は、山口の公務員と違い、携帯の電源を常に切っている猫太郎です(笑)

夕べのうちにコメントしたかったんだけど、経過を読み上記を書いたまま、パソコンの前で寝てしまい(笑)、妻に毛布を掛けられハッと目が覚めて(笑)ベッドで朝まで寝てしまった。
男はふがいないね(笑)
後で妻に投稿してもらうね。

ミーママさんや猫ちゃんママさんのように徹夜なんかしたら、朝から無言になるよ。

アグネスさんや、皆さんも夜中の2時とか3時にコメントが入っているけど、いつ寝ているのか不思議なくの一達だね。

だが、譲渡の約束を、山口保健所が撤回したのを、更に撤回させるとはすごいよ(^_^)v

リュウや妻と、「こじれたようだね。
残った神経質そうな白黒犬と、罠にかかった茶色の犬は、里親が現れそうにないブサかわいさだし・(ごめん)・・
4匹は無事に助けて里親に保護されたようだけど、残ったこの2匹は殺されるかな」って言っていたんだ。

僕の首を取ったつもりで、逆に本人が勤務中に書き込みしていたのがバレた犬太郎の?
大山が更に、嫌がらせで捕まえてきたという、ミルクが必要だという子犬10匹と、飼い主が殺処分依頼した秋田犬は、既に殺処分をされたらしいね…。

はじめに、夜斗のおかんさんと皆さんが、助けたい!と動いた5匹と罠にかかった犬は逆転で助けられて、本当に胸を撫で下ろしたよ。
リュウが「お前たち、逆転勝訴だ!寝不足過ぎて、いいオンナが肌ボロボロになるなよ!
オレは当分忙しいぞ。猫太郎、これだけ書いてくれ」
と言ってたよ(^_^)v

もう時間がないから、後は妻にバトンタッチ(笑)

は~いo(^-^)o猫太郎の妻です。
夜斗のおかんさん、良かったですね。
ミーママさん、みなさん、お疲れ様でした。
アメーバに泣きつき記事まで消した山口県の公務員達は本当に卑劣で、長州男児が聞いて呆れます。
このブログの人達の方が、維新の立役者、長州男児や坂本龍馬のようです。
保護されたワンちゃん達が里親さん達の元で幸せになりますようにo(^-^)o
じゃあ、くれぐれもお身体をいたわって頑張ってくださいね。
投稿日 2012-03-06 12:20:17

山口にゆかりがある者さんへ

山口にゆかりがある者さん、SOSブログを読んで下さり、コメントしてくださりありがとうございますm(__)m

山口にゆかりがある者さんは行政に携わってらっしゃる方ですか?
そして、自分たちのした事を隠す為、ブログ記事やコメントを消したりする…仰る通り《卑怯者》と思える清水課長に何か手を打てる方ですか?
《一度山口の膿を出し切らないといけない》《皆様応援してます。》と、心強いコメントありがとうございますm(__)m

ただ一つ…このブログから《厳しい風》が吹いていましたか(^^)?私たちは、もの言えず、勝手な人間によって苦しみながら殺されていく犬猫を救う為、それに携わる職員の卑劣さ(現状)を皆様に知って頂きたく調査し報告させて頂いています(^^)

時として厳しいと捕えられる点があるかも知れませんが、防府市役所の清水課長や保健所の大山、オオツカ獣医たちも、言われている意味を理解し、人間本来の優しさを思い出した時に《優しい風》に気付くと思います(*^^*)
本当の優しさとは強さも必要で庇うだけが思いやりではないと思います(*^^*)

長くなりましたが、山口にゆかりがある者さん☆どうぞm(__)m山口県のイメージだけではなく、山口県の皆様や可哀想な動物たちが安心して暮らせるよう…弱い者に優しく接する事、また《あやまち》は隠すではなく《間違った事をしたら正す》事を子供たちに手本として大人が見せ、優しく強い人間に育つよう、
山口県のあらゆる《命》の為に山口の膿を出し切って、たてなおしを宜しくお願いします。
コメントありがとうございましたm(__)m☆
投稿日 2012-03-06 13:48:18

らぶです。

ただ今ブログを更新して、こちらのご紹介だけさせて頂きましたぁ。
投稿日 2012-03-06 13:56:27

No title

申し訳御座いませんが、前回のブログ等からコメント欄に対し経緯や内容が膨大だと存じますが第三者が知る、観る上でとても読み辛くあります(汗
お手数ですがお時間ある時で時系列でもう一度整理された内容の方が第三者も読みやすく・理解しやすく広まり易いかと存じます(汗
そしてmixiの愛護コミュ等で周知させた方が分散されるかと思います♪既にされてるならばすみません。。
投稿日 2012-03-06 16:14:09

掲示板の証拠だけじゃなく都合の悪い記事まで消させた清水課長語録

皆さん、お疲れさまです☆

山口県防府市役所生活安全課の清水課長語録を簡単にまとめました。

最初は【ブログを見た】
↓↓↓
ブログを見た人たちに、【ブログはでたらめ、全部嘘、信じちゃいけません】
↓↓↓
【私はあのブログなんて一度も見たことがない。市役所は訴えます。】

矛盾する発言をしてきた山口県防府市役所生活安全課の清水課長。

《犬達のSОSブログで西高一年男子になりすました清水課長と思われる発言 》

●高校生にあるまじき発言

(1)中学の頃、陸上部の練習で野良犬にエナメルバッグを噛まれた。(中学生はエナメルバッグなど持たない。)
(2)自分の息子を安心して遊ばせることができますか?私はできませんね。
(3)自分も昔・・・
(4)近隣住民のために働いて下さっている職員さんたちへの配慮が少し足らない。
(5)地元民代表としてこれだけはということを言わさせていただきました。
(6)ワイヤー駆除(役所用語)

高校生とは思えない不自然な言葉遣いや発言の数々・・・。

また私たちのブログとは関係のないヤフー掲示板の方で、『山口県では捕獲箱に入れた母犬をおとりに使い、子犬をおびき寄せて捕獲している!』等の山口県の公務員たちの卑怯で残酷な捕獲について書き込みがあり、私たちの『犬達のSOS』ブログの事をイヌタケと名乗る人物が何の許可もなく勝手に貼り付けたり、嫌がらせの投稿文を入れていました。

《ヤフー掲示板でイヌタケになりすました清水課長と思われる発言》

(1)市役所や警察はこの人(ブログ)をマークしていると思う。
(2)一人が何役もしている。サクラ行為。
(3)抗議をあおっている。
(4)名誉毀損
(5)現場見たの?
(6)証拠映像は?
(7)まず証拠を出してから話を進めてくれ。
(8)虐待している現場の動画だぞ。
(9)警察に届けた方がいいかなぁ。
(10)通報してあげようか?

《犬達のSOSブログの石川になりすました清水課長と思われる発言》

(1)伏字にしても意味ありませんよ。
(2)あなた方のしていることは、超えてはいけない一線を超えている。

掲示板のイヌタケと同じ手法で若い学生さんがしたコメントを執念深く何度もブログへ同じ文面を酷い時は何分かおきに貼り付けていました。(日時をコピーをとり、削除済み)

《防府市役所生活安全課サコウ課長代理編》

防府市市役所ぐるみで、掲示板を見て抗議電話をする市民達に
『ブログは全て嘘。
保健所から要請があれば、市役所の生活安全課は網を持って犬を追いに行く。
↓↓↓↓↓

大体職員十人で犬をワイヤーを持って待つ保健所獣医五~六人のところへ犬を追いかけ追いつめていく。
↓↓↓↓↓

子犬なんかおとりにしたことはない。
↓↓↓↓↓

二~三人が犬が狭いところに逃げないようにする。
↓↓↓↓↓

追いかけたりしない。
↓↓↓↓↓

保健所が捕まえる犬を見守りに行く。

以前は清水課長は普通に電話にいつも名乗らず出ていたのに、苦情や問い合わせが殺到したことで保身会議に明け暮れ、清水課長がなりすましで書いたストーカーコメントを【頼んでもないのに 誰かが清水課長になりすましてブログや掲示板にイヌタケや偽高校生、石川と反論を書いている】と清水課長やサコウ課長補佐は言い訳で話す内容も段々変わりました。

そしてついに清水課長は、自分がストーカーコメントをし続けた都合の悪いブログ記事を証拠のコメントごとサーバーに泣きついて消してしまいました。

アグネスさん、復元作業ありがとうございます☆
投稿日 2012-03-06 16:16:25

Balenさんへ

>Balen さん、アグネスです。
いつもブログを読んで頂き、また応援して頂きありがとうございます。
ブログ記事を一つにまとめるには、かなりの時間を要する事と各記事のコメントを併せると、情報量も膨大になります。
時おり、経緯などを織り混ぜてできるだけ 初めましての方にもブログの主旨や これまでの事を書くようにしています。コメント数も一つの記事のコメント数は50件で区切っていますので、お時間の許す限り 順を追って読んで頂けないでしょうか。
Balenさんのご要望に お応えできずに申し訳ありませんm(__)m
どうか これからもよろしくお願いします(^o^)
投稿日 2012-03-06 17:14:46

本当に捕獲が好きですね(-_-#)

防府保健所に捕獲されている犬達がいないか直接確認に来ました。
3月5日に、防府市浜方(エモト)でメスの仔犬が1匹。
同じく3月5日に、防府市浜方でメスの仔犬が2匹、オスの仔犬が7匹捕獲されています。

大山獣医は本当に捕獲がお好きですね(-_-#)
仔犬であれば、無抵抗なまま母犬から引き離したんですね。
そして、譲渡に回す事なく、動物殺処分センターで殺処分ですか?
浜方で仔犬、母犬に餌付けをされていた方!防府保健所に連絡を!
天気が悪くて姿を見せないのでは無く、捕まっています!
投稿日 2012-03-06 17:42:12

Balenさんへ、追記です。

Balenさんのコメントの後半…時系列でまとめてmixi で流せばとアドバイス頂いていた分にお返事をしていませんでした(^_^;)
色々な形で、ブログメンバー以外の方も情報発信をして下さっているようです。一つにまとめて流すのは難しいかもしれませんが、工夫してみますね。
まだまだ発展途上…頑張ります(*^^*)
投稿日 2012-03-06 21:29:15

国立大学の動物実験関連施設①

こんばんは、アグネスです。
☆捕獲した犬猫の払い下げ廃止のために働きかけた団体名
NPO法人 動物実験の廃止を求める会 JAVA

☆国立大学の動物実験関連施設

国立大学動物実験施設協議会に加盟している施設のリストです。

北海道大学大学院医学研究科附属動物実験施設
旭川大学医学部附属動物実験施設
東北大学大学院医学系研究科附属動物実験施設
秋田大学バイオサイエンス教育・研究センター 動物実験部門
山形大学医学部附属動物実験施設
筑波大学生命科学動物資源センター
群馬大学大学院医学系研究科附属動物実験施設
千葉大学大学院医学研究院附属動物実験施設
東京大学大学院医学系研究科附属疾患生命工学センター研究基盤部門動物資源研究領域
東京医科歯科大学先端研究支援センター・医学部附属動物実験施設

新潟大学脳研究所附属生命科学リソース研究センター動物資源開発支援研究部門
富山大学生命科学先端研究センター動物資源開発分野

福井大学総合実験研究支援センターバイオメディカル研究支援分野生物資源部門

金沢大学学際科学実験センター遺伝子改変動物分野(実験動物研究施設)

山梨大学総合分析センター資源開発分野

信州大学ヒト環境科学研究支援センター生命科学分野動物実験部門

浜松医科大学医学部附属動物実験施設

名古屋大学大学院医学系研究科附属動物実験施設

岐阜大学生命科学総合実験センター動物実験分野

三重大学生命科学研究支援センター機能ゲノミクス分野動物機能ゲノミクス部門

滋賀医科大学動物生命科学研究センター

京都大学大学院医学研究科附属動物実験施設

大阪大学医学部附属動物実験施設

神戸大学医学部附属動物実験施設

鳥取大学生命機能研究支援センター・動物資源開発分野

島根大学総合科学研究支援センター 実験動物分野

岡山大学自然生命科学研究支援センター 動物資源部門

広島大学自然科学研究支援開発センター 生命科学研究支援分野・ライフサイエンス教育研究支援部 動物実験施設
投稿日 2012-03-06 23:22:36

国立大学の動物実験関連施設②

山口大学総合科学実験センター(生命科学実験施設)

徳島大学医学部附属動物実験施設

愛媛大学総合科学研究支援センター 生物資源分野

香川大学総合生命科学実験センター 動物実験部門

高知大学総合研究センター生命・機能物質部門 資源開発分野

九州大学大学院医学研究院附属動物実験施設

佐賀大学総合分析実験センター 鍋島地区生物資源開発部門

長崎大学先導生命科学研究支援センター 比較動物医学分野(動物実験施設)

熊本大学生命資源研究・支援センター 動物資源開発研究部門

大分大学総合科学研究支援センター 生命科学実験分野動物実験部門

宮崎大学フロンティア科学実験総合センター 実験支援部門 生物資源分野

鹿児島大学生命科学資源開発研究センター 実験動物研究分野

琉球大学医学部附属動物実験施設

北海道大学遺伝
子病制御研究所附属疾患モデル動物実験施設

北海道大学先端科学技術共同研究センター

東京大学医科学研究所実験動物研究施設
(東京大学医科学研究所ヒト疾患モデル研究センター)

東京工業大学バイオ研究基盤支援総合センター 生命情報分野
国立遺伝学研究所系統生物研究センター 哺乳動物遺伝研究室
自然科学研究機構動物実験センター

京都大学ウイルス研究所附属感染症モデル研究センター

京都大学霊長類研究所附属人類進化モデル研究センター

京都大学再生医科学研究所附属再生実験動物施設

大阪大学微生物病研究所附属感染動物実験施設

長崎大学熱帯医学研究所附属熱帯性病原体感染動物実験施設

奈良先端科学技術大学院大学遺伝子教育研究センター動物実験施設
投稿日 2012-03-06 23:23:44

猪罠にかかっていた野良犬レオちゃん

我が家に来た野良犬レオちゃんは、穏やかで大人しく臆病、唸ったり威嚇したりが全くなくとっても可愛いです

今朝4時物音がしてレオちゃんの所に行ってみました

するとトイレシートにオシッコが大量に出ていました

レオちゃんオシッコ出て良かったね! と声をかけ片付け、 床が少し濡れていたので拭き掃除しました

寝室に戻ると、レオちゃんが台所に来たので覗くと、慌てて自分の寝床に帰って行きました

きっとウンチがしたいんだ!と思いレオちゃんと台所の境の扉を閉めました

するとトイレシートの上を歩く音が…

音がしなくなり、覗くとウンチが出ていました

トイレシートで包み片付けました

その様子をレオちゃんもじっと見ています

よく食べ、立派なウンチが出ます 食事と排泄が上手くいっているようでひと安心 です

日曜日にシャンプーしましたが、洗う間大人しかったので(固まっていて)洗い安くありがたかったです

シャンプー後、毛がフワフワになり触って気持ち良かったです あまり臭わなくなりました

また姫ちゃんのようにバスルームエステしてあげたいと思います
最初はトイレシートのない所で排泄してしまい、焦りました
オスだけど片足あげずにオシッコしてくれるので 余り飛び散らずに済みます

私が近づくと、ふせの姿勢からお座りの姿勢になったり、後ろに下がったりしますが、体全体を大人しく撫でさせてくれます

初めはお互いがビクビクだったけど、こんなにお世話しやすいなんて夢にも思いませんでした
投稿日 2012-03-07 05:50:39

らぶです。

ブログの更新を週1,2回ほどしかしないので、来週でよければまた紹介させて頂きますぅ。
承諾を取ってないので内容は言えませんが、読んでくれてる方もいらっしゃいますぅ。
らぶのブログを見て下さる方達は、皆さん動物が好きな方ばかりですので、コメはなくても読んでくれてると思いますぅ。
投稿日 2012-03-07 21:47:27

山口にゆかりがある者さんへ

犬達のSOSのブログをみてくださり、ありがとうございす。m(__)m

可奈ママさんも山口にゆかりがある者さんからの、心強いコメントに、嬉しくなり鼻息が荒くなっていましたね。

山口にゆかりのある者さんよろしくお願い致します。コメントありがとうございました。m(__)m
投稿日 2012-03-07 21:56:35

レオちゃんママ、ラブさん、タイガースファンさんへ(*^_^*)

ミーママです。
今日は『夕べも朝もお昼も、ヤフー閲覧者のトマトさんや、天保山へ行こうさん達が協力してくれているヤフー掲示板の書き込みが、いつものことながらどんどん消されているようですよ』
とメンバーから連絡があり、次は、
『清水課長にタイガースフアンの男性が電話してくれたとコメントが入りました。コピー取っときますね』
とまた他のメンバーから連絡が来て
その次は、清水課長の会話の記事がまた消された!
と知らせがありました。

猫ママちゃんがアグネスと連絡をとりあい、私はみんなに一斉送信で事態を知らせました。
そうすると次から次に、「記録昨夜の深夜までなら取ってますよ~o(^-^)o」
「がははは~こちらにコメントも記録ありますよ(^O^)」
おまけに 「でへへへ( ^_^)人(^_^ ) 消された一月二日の記事のコメントも全て保存していたのが見つかりました~!
復元可能で~す!」のメールが次々と(*^_^*)

以前は、メンバーのことを、かわいくて動きだけは身軽だけど空爆誤爆、どこかへ走っていった~の頭のネジ巻き巻きのお馬鹿隊~って言っていたのに、今日ばかりは、みんな発展途上の天才かも?と思いました(笑)。

みんな、ありがとう(*^_^*)

まだまだ、もぐもぐちゃん、猫ママちゃん、ロンちゃんが、消えたコメントの復元をしている最中です。

大きな瞳がキラキラのくの一ちゃんからも、アメーバ以外に新しくブログを立ち上げましたよ~♪。
と電光石火の連絡がありました。
アグネスの新しいブログもあるし、山口県の記事を消されても同時進行もできるし、受け入れ体制オッケーです。
そしてレオちゃんママさん、ありがとうございます。

マルちゃんも、一日目はおしっこをジャブジャブ廊下でしてしまい、二日目はおしっこを決めた場所でしてくれました。

レオちゃんは、見た目はオオカミみたいなのに穏やかで賢く、すぐトイレシートを覚えたんですね。
お座りも出来るんですね。
やはり元飼われていた捨て犬ちゃんのようですね。

あっ、ちょっと待ってください。
寝ていた姫ちゃんが久々にうなされています。

はい、もう大丈夫(*^_^*)
姫ちゃんが寝ているベッドに走って行くと、目を覚ましキョロキョロ周りを見回したので、大きな姫ちゃんの身体を抱きしめ「ヨシヨシ」と撫でました。
すると安心したように、手足を伸ばしまた横になり眠りました(*^_^*)

レオちゃん、レオちゃんパパママのお家が安全だと既に認識したようですね(*^_^*)
大山獣医の差し金で譲渡を拒まれ、本来なら3月1日木曜日に殺処分が決まっていたレオちゃん。
助かってよかったね。
正直、子犬でなくオオカミのような毛色で、姫ちゃんくらい大きなワンちゃんを飼って下さる方がいらっしゃるのだろうか。
と心配でしたが、あなたの所で安心しました。

あと三回洗ってあげれば、皮膚に染み付いた汚れも取れますよ。
あと獣医さんで処方してくれるノミダニ用のフロントラインでは、体のダニは取れても耳ダニは取れません。
ワンちゃんも猫ちゃんも耳の中を覗いたり、濡れティッシュで耳の中を拭くと、黒っぽいものがついた場合は耳ダニがいます。

獣医さんでもらえるレボリューションなら、フロントライン(ゴキブリ駆除剤の成分と同じと調べて書いた方のブログには製薬会社や、獣医師からと思われる嫌がらせのコメントが続いたらしいです)
より、安心で、ノミダニ以外にフロントラインでは取れない耳ダニも駆除できます。

捨てられ野ざらしのホームレス猫時代より、若返りすぎたモーおばあちゃんも、姫ちゃんもレボリューションで耳の中もきれいになり、ぽりぽり身体をかかなくなりました。

レオちゃんを洗ってあげて、毛がふさふさになったんですね(*^_^*)
うちの姫ちゃんも我が家に来た時はノミダニ抜け毛だらけで、8年間は雨に打たれる以外、お風呂に入ったことのない身体(笑)
おまけに這いつくばってするおしっこの色素で、お腹は、まっ黄色で臭い(笑)
私はそんな姫ちゃんにアレルギーで皮膚がかぶれ鼻炎が出て、姫ちゃんの介護と毛の手入れと、お洗濯とお掃除に明け暮れました。
今は名前の通り姫のようになり、姫ちゃんの顔にチュッチュッして、背中に頭をのせたりお腹に顔をくっつけても、毛もサラサラ清潔で気持ちよくアレルギーも鼻炎もでません。
今は花粉症で鼻水がズルズル出ますが(笑)

姫ちゃんのお尻もお散歩のあとのバスルームで手で「ウォシュレットよ~」って洗ってあげます。
世界広しと言えど、私のウォシュレットをうける人間やワンちゃんは姫ちゃんだけだと思います(*^_^*)

じきに、でっかいレオちゃんの背中に顔をのせてお休みの日にお昼寝出来るようにレオちゃんパパもママもなりますよ。

そしてラブさん、申し出を気持ちよく受けてくださり、協力してくださりありがとうございます(*^_^*)

またタイガースフアンさん、目の前にいらっしゃったらチュッチュュしちゃいそうです。
山口県防府市役所生活安全課の狡猾シミズ課長や、保健所の大塚獣医に話してもらってありがとうございましたm(_ _)m

私も悲しいですが、譲渡で里親を探したいではなく、大塚獣医が殺処分ゼロにしたいと言ったのは、殺し尽くしもう殺す犬がいない殺処分ゼロを目指す。という考えだと思います。
なぜなら、6匹の譲渡の後、すぐ三日前に大山、大塚獣医たちは殺すための子犬探しに行き10匹近くを捕まえ譲渡会でなく殺処分に回していますから。
これより1週間前も生まれたばかりの子犬を10匹殺すために捕まえ動物愛護センターに送り殺処分させました。
鬼畜の所業です。

私たちは毎日睡眠時間が普通の人の半分も取れませんが、お陰さまでアドレナリンが怒りで分泌され、その度に力がみなぎり元気になります♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ♪
投稿日 2012-03-08 00:48:30

皆さん、おはようございます(^o^)/

皆さん、おはようございます(^o^)/

いつもお疲れ様ですm(_ _)m

皆さん、いつも記事の編集や調査、報告など有り難うございますm(_ _)m

ミーママさん、

この前はダンスレッスンの時
私「ストレス太りなんです~あははは」

ていっていたけど。
そうですね(^o^)/

意外とストレスを感じてないかもです。。。

食べる=生きたい。
なんですね。有り難うございます(^o^)/これからも皆さんと一緒に、動物虐待ゼロ、殺処分ゼロに向けて頑張ります(^o^)/

(高知隊)可奈ママさんはじめ、北さん、桃ママさん

マルちゃんの事宜しくお願いしますm(_ _)m

マルちゃんの色々な表情の写真、楽しみにしてます(^o^)/

夜斗のおかんさん、チャーミングさん 疲れはとれましたか?

ワンちゃんの為に動いて下さり、有り難うございましたm(_ _)m

まだ寒いようなのでお身体には気をつけ下さいm(_ _)m
マグナムエミ 2012-03-11 05:54:13

マグナムエミさんへ

マグナムエミさん
お気遣いありがとうございますm(_ _)m
部屋の中に入ったマハロちゃんですが、排泄の時はケージでするのが嫌で夜中の2時や明け方の4時になると鳴き続け、ケージを壊さんばかりに噛みます。排泄が終わり、ケージを綺麗にすると直ぐに寝るのですが、最初はタイミングが掴めず寝たり起きたりで寝不足が続きましたが、週末からタイミングが掴め、土曜日は一人と三匹で朝までグッスリ寝ましたo(^-^)o
マハロちゃんにとって100%安心して過ごせる場所にはなっていませんが、少しずつ側に来てくれたら良いなと思います。
投稿日 2012-03-11 19:43:00

ミーママさんへ

ミーママさんのアドバイスのお陰で、鳥のササミをフードにのせたら食べるようになりました(^_^)v
ありがとうございますo(^-^)o

三匹とも真っ先にササミだけ!食べて、暫くするとフードを食べます。三匹とも同じタイミングでササミを食べきると、「もう無いの?」と同じ表情で見るのでついつい吹き出してしまいます(^w^)

あれだけ、「これは嫌だ!」とお皿ごとひっくり返していた事が嘘のようです。本当にありがとうございましたm(_ _)m
投稿日 2012-03-11 19:48:21

まだまだ続く譲渡への道①

譲渡前のコメントをまだ報告させていただいていませんでしたので、改めてご報告致します。
2月20日から始まった犬舎の犬達のご飯やりから実際の譲渡まで。前の週からの連日の防府保健所通いはなかなかハードでした。
その間にも何度も支所長さんと話しをし、話した事をまとめ、わんちゃん達の受け入れの庭の整理をしたり。と忙し過ぎて記憶が無くなりそうになりました。
以前、ご飯やりが始まりました。と一部コメントさせていただきながら、途中になったのはコメントする体力すらも無くなりかけていたからです。体力つけなくては!と猛省しました。
2月20日のご飯やりは以前のコメント通り、ブチ犬ちゃん意外は私の見ている前でご飯は食べてくれました。が、仔犬三匹の檻は一番大きな5ヶ月の仔犬が食べる間は他の二匹は食べられず、別に持参したお皿に分けてあげてもお皿自体に近付くのに時間がかかり結局、5ヶ月の仔犬に食べられる事になり、一口も食べれない仔犬は他の犬が排泄した便を食べていました。
このことを大山獣医に言うと「そうなんですよ」と言うだけで二匹の仔犬がご飯を食べられるように何らかの工夫をしていない事がわかりました。
又、2月17日に猪の罠にかかった成犬がいました。怪我は無いものの付近の住民が野良犬だ。と言われたのでそのまま捕獲した。と言われました。
罠にかかっただけ。何も被害が無いのに捕獲?
以前、話し合いの席で、捕獲するのは地域住民から苦情があったから。と聞きました。苦情にしても咬傷事故に至っては被害に至る経緯も状況も確認していません。しかも、捕獲した犬が必ずしも被害をもたらした犬では無い。と言われました。防府保健所の言い訳では、似た犬が多いので絶対にこの犬が危害を加えた!とは言えない。危害を加えたグループの中の犬である。としか言えないとの事。捕獲に関して【地域住民の安全が第一!】と言うわりには違う犬を捕獲していると言う現実…とても矛盾しています。住民の安全なんて、単なる大義名分では?殺処分が目的では?と益々勘繰りたくなります。②に続きます
投稿日 2012-03-11 20:20:54

まだまだ続く譲渡への道②

斯くして犬舎には6匹の犬達が捕獲された状況となりました。
猪の罠にかかった茶色い犬はご飯をあげると私が背を向けた時に食べていました。ただ、それまでは檻の入口付近でじーっと伏せの状態でとても悲しそうな顔で上目遣いで私の動きを見ていました。
ご飯やりをしながら明日はパンも持って来よう。仔犬ちゃん達には違うあげかたをしないと。と自身に課題を掲げました。本来の目的は一番警戒心の強いブチ犬ちゃんと距離を縮める事でしたが、他の犬達が人間に対して安心してくれれば引き取られる里親さんも安心する。と思いました。
ご飯やりの間、犬の檻がある部屋は私一人にさせていただきましたが、扉ひとつ隔て職員の方が待機されていました。
初日でご飯やりの課題もわかり、待機されていた女性職員に「終わりました。ありがとうございます」と言うと支所長さんから話しがある。と案内されました。
慌てて、持参したご飯セットを車に載せ自分の鞄と資料を持ち女性職員さんの後に続きました。時間は6時前だったと思います。歩きながら「お手数をお掛けして申し訳ありません」と謝罪しましたが、女性職員さんは軽く頭を下げるだけで口は開いて下さいませんでした。
余計な事は話さないように言われてるのかしら?と思い黙って後ろをついて歩く事にしました。
③に続きます
投稿日 2012-03-11 20:34:42

まだまだ続く譲渡への道③

まだまだ続く譲渡への道③
定時を過ぎていたため防府保健所のある総合庁舎へは女性職員さんに促され、裏口から入りました。見慣れた防府保健所の入口から入ると一番奥の席に座っていた中尾支所長さんが笑顔で立ち上がり、前回話し合いをした部屋へ案内して下さいました。大山獣医も続いて入って来ました。
16日の話し合いで県からの回答をお伝えします。との事でした。前回に引き続きボイスレコーダーの録音を許可いただき話しに入る事にしました。
中尾支所長さんも話した内容を忘れてしまうので。と前置きされた後、大山獣医がボイスレコーダーを持って来られました。
そして、以前コメントした様に大山獣医が前回の要望をひとつずつ読みあげました。まさに私がブログに報告した順番通りだった為、しょっちゅうブログをチェックしてる?という疑念が湧きました。
1.五匹の犬は譲渡するが、譲渡について感染の心配があるので早急に引き取りを願いたい。
2.譲渡に関して、里親の住所氏名の明記は元より現地確認は必須。県条例で個人以外の団体には譲渡はしない。代表だけの明記は不可
3.殺処分ゼロに関してはまだまだ事例が無いので皆さんと話し合っていきたい
4.苦情内容の確認及び啓発について、飼い主に対しての躾教室は年数回行っている。野犬についての啓発は出来ない
5.防府市役所への掲示板の協力依頼をし承諾を得た。但し二日間だけ
6.防府保健所は県の出先機関の為、いくつもある保健所のホームページの作成は困難。県や市でも、短期間の掲示物を掲載することや短期間での情報の入れ替えは難しい
7.去勢避妊手術費用の助成について、平成23年3月に三原議員が市の議会で質問しているねで閲覧して欲しい
8.セラピードッグ等の施設については、県は対応していない。盲導犬もNPO法人などの民間が活動。行政は活動しない
④に続きます
投稿日 2012-03-11 22:08:24

まだまだ続く譲渡への道④

9.捕獲した犬を社会施設や保育園などへの引き渡しは、保健所から積極的に出来ない。先方から依頼があれば考える
10.嫌がらせコメントは職員一人一人に聞き取り調査をしたが、誰もそのような事はしていない。公務員にあるまじき行為なので、職員の回答を信じる。今回の様に野犬を引き取りたいという申し出を職員一同喜んでいる。
と、それぞれひとつひとつ県からの回答を伝えて下さいました。
回答について納得出来ない事が多く、要望でオッケーが出たのは譲渡を行う事と防府市役所へ捕獲した犬の掲示だけでした。
三原議員の質問に関しては自身で確認すべき事柄となりすぐには判らない事でした。が、後日確認すると助成金に関する質問では無く、野良犬野良猫に対する対策で、文面からは捕獲を促進しているものに感じました。
ただ、この議会質問のお陰で、防府市にて捕獲した野良犬の内、咬傷事故が捕獲数全体の1.2%だと判明しました。(平成14~18累計にて算出)何故、累計算出かと言うと県庁のホームページに掲載されている捕獲や飼い犬の引き取り数及び捕獲理由等の内訳が防府市だけ数値が合わないからです。
ホームページの資料には敢えてパーセンテージは表記されていませんが、計算すれば容易にわかる事です。

最優先事項の譲渡についての現地確認等の条件については他の里親さんにも了承を得ないといけないので後日返事としました。
⑤に続きます
投稿日 2012-03-12 01:04:49

まだまだ続く譲渡への道⑤

2月16日に提案した要望について、時間も押していた事もあり、その時点では私はありま突っ込んだ話をしませんでした。
後日、回答を受け、当方が話していた内容との相違や改善点を改めようと思った事もありますが、何より同席していた大山獣医がいたので、敢えて話を突っ込みませんでした。

話し合いの席で、中尾支所長が退席した後の態度の急変が私の頭の中にずっと残っていました。
今日もでしたが、ご飯やりに際し、まず犬舎のカギを開けるのは大山獣医になります。
100%信用していない相手と私は二人になる時間が今後否応が無しに増えるのです。
職員一人一人に嫌がらせコメントをしたか聞いたが、誰もいなかった。と支所長さんは回答されましたが、本当にした人間が馬鹿正直に答えるはずがありません。
あの嫌がらせコメントは読めば読むほど、当事者しか書けないと確信していたからです。
ただ、この場で犯人を追及しても到底分り得ない禅問答になってしまうので追及もしませんでした。
また、私が知りたい事や自分で調べきれなかった問い合わせ機関の事を防府保健所の方が判る範囲で探してくださる。というので、知りたい事の一覧を支所長さんに渡しました。

私の様子をおかしい?と感じてくれたのか、本日の事にお礼を言って退席しようとする私に支所長さんが
「今後、何か問い合わせ等は私に直接でもかまいませんよ」
とお声をかけて下さいました。
私が大山獣医に対してもっている不信感を察してくださったのだとさらに安心をしました。
⑥に続きます
投稿日 2012-03-12 12:45:43

まるちゃんを加奈ママさんに届ける夜斗のおかんさんを助けたくてお供しましたチャーミング?です

皆さん 初めまして  o(^-^)o
初めて会ったまるちゃんが可愛くて抱っこしようとしたら、嫌がられ無理でした(^O^)

行きは、半分くらい運転しましたが、帰りは強烈な睡魔に襲われ、意識を失いそうになったので危険だと思い、早々に夜斗のおかんさんに運転を代わって頂きました
気がつけば助手席で船を漕いでいた私、夜斗さんを助けるつもりがおはずかしゅうございました…(;_;)
エミさん、寝不足での車の運転は怖ろしいですね

仕事に勉強に調査にパトロールに…

本当にお忙しいと思います

くれぐれも車の運転には気をつけて下さねo(^-^)o

疲れていないか心配して下さり、ありがとうございました(o^∀^o)
投稿日 2012-03-13 22:57:26

災害時の動物救護活動で協定☆

愛媛県と県獣医師会は東日本大震災で、犬や猫などの動物が 飼い主とはぐれて放浪したり死んだりするケースが相次いだ事から、災害が起きた時に協力して動物を救助しようと協定を結びました。
3月13日 NHKニュースより

12日‥松山市と県獣医師会も災害時の動物救護活動に関する協定を結んだと報道されました。

この協定が活かされるような災害が起こらない事を願うと共に、万が一 災害が起こった場合には迅速に対応して下さる事を望みます。

日々、動物達を助けるために動いて下さってる皆さん‥*^_^*
自分達に出来る事 私も頑張りたいと思います♪
投稿日2012-03-14 10:42:50

ぽかぽかさん、ありがとうございます&野志市長さん、よろしくお願い致します。<m(__)m>

ぽかぽかさん、災害時の動物救護活動で協定☆のニュースを知らせてくださりありがとうございました。<m(__)m>
これからも、動物たちを助ける為、守る為に自分達に出来る事を頑張りましょうね。
よろしくお願い致します。<m(__)m>

ネットで検索していたら、愛媛のニュースでも載っていました。

★愛媛のニュース
2012年03月12日(月)

災害時の動物救護で協定 松山市と県獣医師会

松山市と県獣医師会は12日、被災動物の応急手当てや一時預かり、情報提供など、災害時の動物救護活動に関する協力協定を結んだ。

県獣医師会は東日本大震災の被災地へ獣医師を派遣し、動物やペットの救援活動に取り組んでいる。昨年8月には市、NPOと連携し、ペット同伴の避難訓練も実施しており、災害時に必要な連携体制を構築するため、協定締結を提案したという。

市役所での調印式では、野志克仁市長と県獣医師会の寺町光博会長(60)が協定書に調印。野志市長は「ペットは家族の一員でもあり、救護への期待は大きい」と感謝を述べ、寺町会長は「診療のノウハウや被災地での経験、動物への熱い思いを持っており、協力をさらに推進したい」と話していた。

松山市保健所によると、市内でペットとして登録されているイヌは約2万5000匹という。

以上です。

昨年10月18日に愛媛県知事中村さんと、愛媛銀行さんが、「動物愛護推進連携協定」の調印式をして、各支店にパンフレットを設置するようになっていたのですが、パンフレットが置かれていなかったり、職員の方が知らなかったり、徹底されていませんでした。

野志市長さん、県獣医師会の寺町会長さん、災害時の動物救護活動に関する取り組みをよろしくお願い致します。<m(__)m>

『ペットは家族の一員』と仰られている野志市長さんへ
心ない飼い主たちに捨てられて、捕獲され,
名ばかりの動物愛護(殺処分)センターに送られ、毒ガス室で苦しみながら殺されるワンちゃん、猫ちゃんたちの殺処分が減るように、以前ミーママさんが、
【地元テレビや愛媛新聞に5日以内に殺処分される成犬猫、また即処分されてきた生まれたての赤ちゃんの犬猫の映像を毎朝、放送してください。
爽やかな朝、出勤前の家族と食事時の時間が里親希望が増えそうでいいですね。
テレビで毎日流せば里親が見つかりたくさんの命を救えます。
平気で犬猫をオモチャのように飼い、捨ててきた飼い主や子供達に命の尊さを示せます。
それによりいじめや犯罪も減ります。】
と提案されていました。

動物虐待、殺処分をなくす為に取り組みをよろしくお願い致します。<m(__)m>
投稿日 2012-03-15 14:37:17

ぽかぽかさん、猫ちゃんママさん、いつも有り難うございます(^o^)/

皆さん、こんばんは(^o^)/

いつもお疲れ様ですm(_ _)m

☆ぽかぽかさん、「動物愛護推進連携協定」のニュースを報告して頂き、有り難うございますm(_ _)m

☆猫ちゃんママさん、ワンちゃん、ねこちゃんに対する優しい思いが伝わってきました。(^-^)

本当にそうですよね!!!

愛媛県知事中村さんと愛媛銀行さんなどが、「動物愛護推進連携協定」を結んでも、その後、何も行動していないなら、

単なる見せかけ(宣伝)にしか思えませんよね。( ̄○ ̄;)

公の場で協定を結んだのだから、口先だけでなく、もっと真剣に取り組んで欲しいですね。。。

また、ミーママさんやぽかぽかさん、猫ちゃんママさん、皆さんの提案や動物対する思いを愛媛県知事さん、愛媛銀行さんなどは真摯に受け止め、あらゆる方面でも活動して頂けたらと思います。

宜しくお願いしますm(_ _)m
投稿日 2012-03-20 05:16:06
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR