FC2ブログ

犬達のSOS☆多くの方に親しまれている愛媛県東温市見奈良の菜の花畑は、10年前、東温市役所の近藤大作係長や渡部嘉之、松山地方局内保健所(現在は東予地方局へ異動)の得居格獣医たちによって、捨てられた犬たちが吹き矢で毒殺されていた場所です。悲劇が繰り返されていないかパトロールしました!2021年3月6日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2017/3/30・5/19・5/20・5/21・23~26・30~6/4・6/12~18・2018/2/24~3/2・7/9~12・7/21~27・2019/8/17~10/1・10/10~11/25・11/28~12/31・2020/1/1~6/4・9/25~11/14・23・26~2021/3/6
2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18・2017/3/31~5/18・5/22・27~29・6/5~11・19・2018/1/31~2/23・3/3~5/18・5/28~7/8・7/13~18・7/28~2019/8/16・10/2~10/9・11/26~27・2020/6/5~9/24・10/28

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位 2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11・2020/6/5~6・8/9〜18・27・29~9/3・24~10/9・31・11/8~11・12/5~7・2021/1/11・1/31~2/2・4・19・
21・23・24・26

2位 2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27・5/12~5/22・25~6/1・6/12・13・2016/12/13・14・16~30・2017/1/2~9・14~16・2018/1/18~1/26・2/1~3・3/10~4/3・15~5/23・6/1~7/14・7/19~8/28・30~11/16・11/22~12/19・2019/1/8・15・2/14・15・18・3/23・4/1~5/19・22~6/10・7/3~6・14・11/15~21
2019/7/16~7/22・29~8/20・22・23・27~9/10・13~10/3・10/13~27・11/6~11/11・2019/12/3~12/9・12/15~31・2020/1/1~1/15・25~2/10・3/7~10・12~6/4・7・9~28・7/7~20・25・28〜8/8・19・25・26・28・9/4~9/18・9/20~9/23・26・10/30・11/2・12・13・12/23・24・26・31・2021/1/12~14・29・30・2/3・7・10~18・20・22・25・3/1

2021/02/23 愛をまといたい美和さんコメントです。
東温市のパトロール報告☆
皆さん、お疲れさまです☆
いつもブログ活動や犬猫ちゃんパトロールをしてくださり、ありがとうございますm(__)m✨✨
2月21日、東温市のパトロールに行きましたので報告させて頂きますね。

お昼頃、横河原の広場に到着すると、沢山の車が駐車していました。
この日はポカポカ陽気に誘われて、ドライブに来ている人が多くいました。
横河原の会社では、草刈り作業をしていたので、まず工事現場へ向かうことにしました。
工事現場には、2匹の犬ちゃんがいて、日向ぼっこをしていました。
エミさんから頂いたドッグフード2袋のうち、1袋分のフードを陰に置きました。
(エミさん、いつも沢山のフードカンパをありがとうございます✨(*^^*)✨)

そして見奈良へ向かいました。
見奈良の菜の花畑には沢山の人が見物に来ていました。
『うわ~、めっちゃ綺麗!』と歓声をあげている人たちは、一見天国のように見えるこの場所のすぐそばが
悲惨な光景が繰り広げられた場所であることを知りません。

東温市②見奈良の菜の花畑。一見天国のように見えるこの場所のすぐそばで、10年前、当時、松山地方局内保健所にいた毒の得居格獣医や、東温市市役所・市民環境課(現在、環境保全課に名称変更)にいた近藤大作係長や部下の渡部嘉之達が犬の餌やり住民達を脅したり、多くの罪のない捨て犬達を虐待捕獲していました。
【見奈良の菜の花畑。一見天国のように見えるこの場所のすぐそばで、10年前、当時、松山地方局内保健所にいた毒の得居格獣医や、東温市市役所・市民環境課(現在、環境保全課に名称変更)にいた近藤大作係長や部下の渡部嘉之達が犬の餌やり住民達を脅したり、多くの罪のない捨て犬達を虐待捕獲していました】

10年前、当時、東温市市役所・市民環境課(現在、環境保全課に名称変更)にいた近藤大作係長や部下の渡部嘉之達と松山地方局内保健所にいた毒の得居格獣医が、犬の餌やり住民達を脅したり罵声をあびせ、多くの罪のない犬達が人間に怯え逃げ回っていたり、捨てられて間もない人懐っこかった犬達に致死量睡眠薬餌を与え、フラフラになり逃げる犬達を吹き矢で倒し、次々にショック死させていました。
そして、息があった犬達は、愛媛県動物愛護(殺処分)センターの毒ガス室に送られ、更に怖い思いをさせられながら窒息死させられました。

【2011年1月末、愛媛県東温市で毒の公務員獣医、得居格と東温市市役所の近藤大作達が行っていた致死量睡眠薬餌と吹き矢虐待捕獲により、肝臓がボロボロになり寝たきりのまま愛媛県動物愛護センター(裏の業務名は愛媛県犬猫殺処分センター)に送られ、毒ガス殺処分1日前に愛媛県動物愛護センターから助け出されたものの、公務員たちの執拗な致死量睡眠薬餌捕獲によって、ショック状態で 寝たきりになった姫ちゃん(入院時)】
 
姫ちゃん6

姫ちゃん7

【痛々しい床擦れまでができていました】
 
姫ちゃん9

【2011年2月東温市役所市役所内部から、「憤りを感じているが、狭い役所内で正義や道徳は通じず、見て見ぬふりが慣習化されている。市民から電話がかかると、そんなブログは嘘ですよ~と猫なで声で言っています。証拠の写真を送ります」と、このブログへ、氏名を伏せる内部告発がありました。この東温市役所の軽トラックの荷台部分に捕獲した犬達を檻ごと入れます】
 
姫ちゃん8

【致死量睡眠薬餌による虐待捕獲をしていた当時、多量のクスリと混ぜるためにケースで用意された缶詰めは、この軽トラックの横に積み上げられていました。ブログへ写真が送られてきたときには、半分はすでに使用されていました】
 
愛媛県東温市役所とは?残虐な捨て犬狩り、ブログのみんなの必死さでストップしています003愛媛県東温市役所とは?残虐な捨て犬狩り、ブログのみんなの必死さでストップしています002

【2011年6月13日にミーママの家に連れてこられた姫ちゃん】
 
姫ちゃん5

【当時ミーママは 、『17キロの姫ちゃんが怖がらずに、自力でおシッコに行ける日まで抱いたこの手は離しません。いつか怖がらずにお外も一緒に行けたらいいねo(^-^)o』 と言って、毎日屋上までの32段の階段を抱っこして上り続けました 】
 
姫ちゃん

【ミーママの家にきてから献身的なお世話と愛情によって別犬のように変身した姫ちゃん】 
  
姫ちゃん2

ひめちゃん
【ツルツルの綺麗な毛並みに変わり、恐怖がいっぱいだった瞳は、優しい綺麗な瞳に変わりお花の髪飾りが似合う犬族の姫になりました】

それだけでなく、東温市の元市議会議員の玉乃井進やお百姓たちも一緒になって、子犬を棒で殴り殺したり、犬達を不憫に思い、餌やりをしていた人たちを、大声で怒鳴り散らしたりしていました。
地元動物愛護団体がいくら抗議をしても、長年止められなかった公務員達の捨て犬虐殺は、私達、犬達のSOSの激しい告発や嘆願で、長年続いた致死量睡眠薬餌は、たった3ヶ月弱で中止に追い込まれました。
そして毒の得居格獣医は、大洲の食肉衛生検査センターに公務員お得意の異動で逃がされ、次に宇和島の南予保健所へ異動でほとぼりを冷ました後、愛媛県庁の薬務課で、何事もなかったかのように公務員獣医を続けていました。
『信じられないようないろんな事件があったけど、平和になったな~』と思いながら、乗馬クラブを通り過ぎ、河川敷に降りました。
見奈良の河川敷には犬ちゃんはいませんでしたが、とりあえず1/2袋分のフードを置きました。
河川敷上のサイクリングロードでは、多くのサイクリストたちが、颯爽と行き交っていました。

1ヶ月前のパトロールの時に東温市役所前を通ったら、すぐ隣にあった市役所職員の駐車場だった場所に《東温市総合保健福祉センター》という新しい立派な建物が建っていました。
東温市は、総合保健福祉センター新築の入札を実施した結果、建築主体は門屋組・杉野工務店共同企業体が6億4800万円で落札したそうです。

東温市役所のすぐ隣にあった市役所職員の駐車場だった場所に《東温市総合保健福祉センター》という新しい立派な建物が建っていました。
【東温市役所のすぐ隣にあった市役所職員の駐車場だった場所に《東温市総合保健福祉センター》という新しい立派な建物が建っていました】

東温市総合保健福祉センターは、2020年4月1日にオープンし、この中には《環境保全課》も入っているようです。
巨額の税金を投じて建設された東温市総合保健福祉センターのホームページによると、1階に健康推進課、2階に東温市社会福祉協議会、3階に地域子育て支援センター、ファミリー・サポート・センターとうおん、適応指導教室「ひだまり」が入居し、保健・介護・福祉・子育て・教育に関する業務を行っているそうです。

ふと、東温市役所の近藤大作係長や部下の渡部嘉之達と密接に繋がっていた、毒の得居格獣医が、今どこに配属されているのだろう?と思い、《愛媛県総務部総務管理課 089―941―2111》に確認してみました。
現在、得居格獣医は東予地方局生活衛生課の課長をしているようです( ̄* ̄)

再度、横河原の会社に戻ると、草刈り作業が終わって、人気がなかったので、残りの1/2袋分のフードを陰に置きました。
草刈り作業の影響なのか、犬ちゃんたちの姿はありませんでした。
また時間をみつけて、東温市のパトロールに足を運んでみますね(*^^*)
以上、東温市のパトロール報告でした。

ホームレス犬猫ちゃんや野生動物たちに暖かい寝床や栄養のつく食べ物がありますように✨✨

イラスト11

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へ☆お願いです。猫ちゃんママより
こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m
猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。
よろしくお願いいたしますm(__)m

野良ちゃん達の寝場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。

イラスト21

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト



コメント

Secret

去年の11月と12月、ツキノワグマの太郎君とイノシシのぽーちゃんのお世話ボランティアに参加してきました🐻🐗

皆さま、春のお花🌸や木々たちがいきいきとしてきました🎵

そこにカラスさんや、すずめさん、地域猫さん、昆虫たちも加わって 集まったり離れたりで「あっ!すずめさんだぁー!🐦可愛い💕」とおもったら仲間さんとどこかへ飛んでいきますが、みんなの癒しをエネルギーにかえ、私も生きる喜びを感じております🌸

みんな、ありがとう❤️

と想いつつ、ネットでは動物虐待事件があったり野生動物等を簡単に殺してしまったりで、人間がすることに日々、悲しみが増しています。

その一つに、人間の豊かで便利な暮らしを最優先して、野生動物たちのことを考えず、悪びれもなく自然環境を壊し続け、さらに野生動物たちの食べ物や棲みかを奪い、動物たちの命まで奪い続ける、この日本はどうなっているんでしょうか。。。

犬達のSOSのブログでもたびたび取り上げている日本熊森協会さんが気になり、ここでの様々な活動を数年前からホームページで閲覧させて頂いていました。
そして、ついに熊森協会の会員さんとコンタクトをとり、
昨年11月と12月に日本熊森協会が毎月行っているお世話ボランティアに参加してきました。😊

場所は和歌山県有田川町生石高原の山上近くです。

そこで保護飼育されているのは、ツキノワグマの太郎君とイノシシのぽーちゃん。

簡単にご紹介しますね☺️

○ツキノワグマの太郎君
(看板から抜粋)
1990年、和歌山県有田郡清水町生まれ。
生後2ヵ月の時、山中で母を撃たれ、孤児に。
和歌山県鳥獣保護連絡会会長(当時)の東山省三氏が、県からの依頼を受け、体重500グラムの太郎を大切に育てる。
大きくなった後の行き場がなく困っていたところ、生石の山田氏が引き取りを申し出て下さる。
東山氏の強い要請で、ふるさとの山がみえる場所に、県が2頭分の獣舎を建設。
1992年から山田氏が飼育。

イノシシのぽーちゃんの保護した時のことは会員さんに聞きましたが、記憶が曖昧なので控えることにします。。。

太郎君の獣舎横にぽーちゃん用の居住スペースがあり、柵?に囲まれ保護飼育されています。

それと、2018年11月まで、ツキノワグマの花子ちゃんがいましたが、永眠しました。

敷地内には、天国へ召された花子ちゃんのお墓があります。看板には健太君と名付けられた熊さんのことも書かれていました。生きた証として健太君のことも書き記します。

○ツキノワグマの花子ちゃん
(看板から抜粋)
1991年、長野県生まれ。
母を撃たれ、孤児に。
神奈川県厚木市の建設業者に育てられる。14歳の時、飼育者の事業が行き詰まり、薬殺寸前となる。
近隣の女性が日本熊森協会を探し当てて助けを求めた。
2005年、引き取りを了承してくださった山田氏の元へ。
2008年には、映画「降りて行く生き方」に主演。

2005年以降、日本熊森協会が山田氏のツキノワグマ保護飼育を手伝わせてもらっている。

花子ちゃん、2018年11月7日、永眠

○健太君(故)
1990年、京都府愛宕山(あたごやま)生まれ。
愛宕山を下山中の作業員が、体重600グラムの健太を保護する。その後、飼い主が転々と変わる。
1992年、太郎と共に山田氏が飼育することに。
それまでに狭い檻に入れられたままだったため、発育不良。
1997年、7歳で死亡。

🌟コロナ対策をして、車移動!
結構な山道で対向車がくるとギリギリなところもありました。

到着して、何かあった時の為に、名前などを書きました。

長靴に履き替えて、熊森会員さんの指示に従い、獣舎内のどんぐりの食べ残しやうんちをバケツに拾っていきました。

参加された会員さん、ボランティアさんたちと掃除を分担して、その後、太郎君やぽーちゃんの好きなものを置いていきました。🐻🐗

夢中で掃除していたら、あっという間に時間が過ぎ、もう昼前になっていました。

自然の中でお世話させていただいて、会員さんが用意した美味しいどんぐりなど(全国の皆さんやSOSメンバーさんが熊森に送って下さったどんぐりも入っていたのかな。)を食べる様子や私たちをみる視線、しぐさに癒されました💖

ぽーちゃんはお腹や身体横をかかれると気持ちいいようで、寝転びます💖
気をひいている間に掃除をしますが、寝転んだ格好がなんとも言えない可愛さでした💖

でも、中で掃除していると、なにかのスイッチが入り、不機嫌に。。。💦

お腹をかいて気持ちよくさせること、食べ物に誘導する、お互いに近寄ってきたら、声かけすることが大事だとわかり、勉強になりました❗

太郎君のお世話も会員さんの指示に従って、動いたほうがよいですね☺️

一段落したら、写真撮影会や自由時間🐻🐗

私は太郎君のごはん(どんぐり)を買って、太郎君のいる獣舎内に入っていく滑り台みたいなところに投げ入れ、ポリポリ噛んで食べる太郎君にみとれていました💕

時には太郎君やぽーちゃんをみにくる、若い男性連中や家族連れの方々もいました。

私のようにお世話ボランティアをされる方が増えたり、太郎君やぽーちゃんを見に来ていただき、ルールを守れば素敵な関係になれること、すぐに殺さなくても保護飼育ができること、日本熊森協会さんの活動とこの現状を知っていただけたらと思います🍀

本当なら自由に動き回れる自然の中で暮らせたらよいのだけれど。。。

多くの皆さんからの支援がひろまりますように。。。
  
動物たちの棲みやすい森つくりをしている日本熊森協会さんをこれからも応援したいです🌸

太郎君、ぽーちゃん、元気でいてね❤️

🌟大阪府豊能町の高代寺には、このお寺と熊森協会が共同で保護飼育しているツキノワグマのとよ君がいます。そちらもよろしくお願いします🌸

🌸🌸🌸日本熊森協会は各地で「動物の棲める森」を保全、再生しています🌸🌸🌸
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR