犬達のSOS明治維新の高杉晋作は愛や男気を失った山口県役所の課長や獣医を見て何を思うか&夜斗のおかんさんへ2012年3月15日01:30

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします


★ 愛媛県東温市市役所の市民環境課のkon係長達と、地方局内・愛媛県保健所の
(現、愛媛県食肉衛生検査センターに異動)のToku〇獣医の行った、2011年1月末の、当時盛んだった致死量睡眠薬餌捕獲。
(犬達のSOSのブログ告発で3ヶ月後には致死量睡眠薬餌は中止になりました)
他のワンちゃん達のようにショック死しなかったものの、目だけ開いて寝たきりになった大きな野良犬がいました。
その野良犬、姫ちゃんを愛媛県動物愛護センターの毒ガス室の1日前に救出要請し、姫ちゃんは助けられました。 しかしセンターの譲渡書をめぐりブログを消さないと、姫ちゃんを渡さないと言う嫌がらせが、ある人達からありました。
ロンちゃんが【こんな策略や隠ぺいをする人がいるなんて】
と大泣きした時、ミーママが言った言葉です。
その後4ヶ月間、人を怖がり震えるだけだった姫ちゃんは、譲渡の陰謀を知った里親さんや沢山の方達の善意を得てミーママの所に戻り、短期間で劇的に元気に綺麗になり、シッポを振ることもできるようになりました★
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩002
愛媛県東温市とは?犬達のSOS⑯『姫ちゃんを致死量睡眠薬餌捕獲公務員の悪事から守ってください①』001 
入院時の姫ちゃん
     ↓
6月13日にミーママの家に連れてこられた姫ちゃん
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩004 

2011062618110000.jpg 
当時ミーママは
『17キロの姫ちゃんが怖がらずに、自力でおシッコに行ける日まで抱いたこの手は離しません。いつか怖がらずにお外も一緒に行けたらいいねo(^-^)o』 と言って、毎日屋上までの32段の階段を抱っこして上り続けました。

ミーママに家で別犬のように安心し、美人なった姫ちゃん
虐待捕獲の末、毒ガス室の殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑪&プリンス銀次郎.犬達のSOS004 
★犬達のSOSミーママ、トルコ旅マンマミーア番外編★アドリブがあればガイドブックはいらない013 
明治維新の高杉晋作は愛や男気を失った山口県役所の課長や獣医を見て何を思うか&夜斗のおかんさんへ

夜斗のおかんさんへ ミーママです

マハロちゃん、退院良かったね(*^_^*)
マハロちゃん、ササミ食べて食欲も出た とのこと(*^_^*)良かったです。

山口県保健所から助け出しても、マハロ(ブチ)ちゃんの食欲がなく食べないことを知り
『おかんさんに連絡して』ってFさんにメールしました。
『ササミを少し煮て、油抜きをしてブチちゃん(マハロちゃん)に与えてみて』
ラブラドールや、ゴールデンレドリバーやハスキー犬と違い日本犬や日本犬のミックスは、脂身の多い牛肉等を与えていると日本人と同様、肥満体になったり肝臓を悪くします。
元気がない時は、油抜きしたササミにドッグフードを混ぜて与えてあげると、食欲も増すし健康にも良いです(*^_^*)
姫ちゃんも、うちに来た頃は、お腹に野球ボール状の丸い大きなしこりがありました。
致死量睡眠薬餌捕獲の毒症状で、瀕死状態のまま目だけ開いて身体が動かない恐怖のストレスの持続が、姫ちゃんの身体に筋腫のようなしこりを作ったのだと思いました。
ガンならこの大きさなら助からないだろうし手術や入院で、また姫ちゃんをフラッシュバックさせ心を閉ざせたくないし、往診をお願いした獣医さんも、逃げる体制を取りながら獣医さんを見て震え続ける姫ちゃんに『こんなに人を怖がっていれば、体もさわれない』
と言われました。
幸いなことに、姫ちゃんがうちへ来て2ヶ月が過ぎた頃から 腹部のしこりは小さくなりました。
そして姫ちゃんは、階段や屋上以外、表へ一緒に出ようとすると、今だに震えだしあまりの怖さにお漏らしして、動けなくなるままです。
でも家では宅急便の男の人を見ても震えなくなり、階段も自力でしっぽをふり歩けるようになり、毛にも艶が出て、私が帰宅した時や、朝起きると顔を見てウ~ンク~ンとちっさな声を出ししっぽを振るようになりました。
今は腹部の手に触れるしこりが自然になくなりました(*^_^*)

小型犬より大型犬になるほど寿命が短いことを考えると、すでに8歳くらいの姫ちゃんの寿命は、あと頑張っても8年くらいです 。

愛する妹や弟のようなワンちゃんや猫ちゃん達を看護し死を見つめるのは辛かったですが、その時まで、うちのお坊の助達やモーおばあちゃんと同じように、親として、お姉ちゃんとして、友達として愛情を注いであげたい と思います。

山口県保健所から助け出されたワンちゃん達ですが、夜斗のおかんさん、引き取りの際の登録代や、獣医さんの健康診断、ワンちゃん達の首輪やハーネス代もずいぶん出費されたと思います。
高知に養子に行ったマルちゃんの去勢のカンパは、こちらで可奈ママにさせてもらいました。
おかんさんも含め、山口県の四人の里親さんにはカンパをFさんに連絡してさせて頂きました。
私が山口県の保健所から助け出されたワンちゃんたちにしてあげられるのは、カンパくらいしかありませんから、気になさらないで下さいm(_ _)m

Fさんに『皆さんが去勢・避妊手術をワンちゃんにする時に渡してください』
と送金した後、猫ママちゃんから
『山口県のワンちゃん達 のカンパです
と封筒を出されましたが、
『気にしないで大丈夫よ(*^_^*)私が送ったから。
猫ママちゃんはホームレス猫ちゃん、ワンちゃんのフード代だけでも生活費の中からすごく使ってるし 、熊本市動物愛護センターにも募金 してもらってるからo(^-^)o
次に別なワンネコちゃんの保護の時にお願いしますo(^-^)o
とカンパの申し出を断りました。
しかし、それから九州のさつまおごじょさんと、引っ越しや赤ちゃんに生活費がたくさん必要だったはずの東京の茶々丸ママさんから
『保護したワンちゃんの去勢避妊の足しにしてください
と気持ちがいっぱいつまったカンパが送られてきました(*^_^*)
夜斗のおかんさん、マハロちゃんの入院代に『ローズ姉さんと私のカンパを使わせてもらいました』
と書かれていましたが、手術代も含めずいぶん治療代がかかったと思います 。
さつまおごじょさんと、茶々丸ママさんのカンパを送らせていただきますねo(^-^)o

私たちにできるのは、心を失った人間に痛め付けられ心や身体が傷んだワンちゃんや猫ちゃんに、同じ人間がひどいことをしてごめんね。
と、あやまり私たちにできる範囲で手を差しのべてあげるだけ。

そして、発展途上国にまで広がっている、ドイツやイギリスの動物愛護先進国の虐待ゼロ、殺処分ゼロを、最動物愛護後進国である日本の役所や行政が取り入れるまで闇に光を与え、提案し戦い続けることです(*^_^*)
頑張りましょう
2012-03-14 02:19:54コメントより

タイガースファンの方から、大変興味深い、六甲おろしのようなコメントを頂きましたので、アップさせていただきます 。
続いてミーママさんからの公務としての捕獲のありかたや、公の仕事をしている者としての人間性や動物実験についての厳しいコメント。
最後は夜斗のおかんさんや、例外として助けられた犬達の里親になってくださった方たちへの、皆からの応援や 去勢や避妊のためのカンパ が寄せられたお話です 。
これまで山口県では野良犬は子犬まで全て譲渡の目をたたれていた中、6匹の犬を成犬を含め助けることができました


03月07日
『一タイガースファンさん』からの投稿コメント
オレは虎になる~シ〇ズ課長は嘘つき立証してやったぞ~

先日、タイガースファンの友達から紹介されて、ブログを読んであまりにも公務員達のやっている事がひどいので、先週金曜日、このブログや掲示板でも騒がれている、防府市役所のシ〇ズ課長に電話しました。
最初から自分の質問に、イライラした態度でとにかく感じが悪い!
『素性のわからない人間に答えるつもりはない』と言い
『ブログはしらん。一切見てない※1』言うて、
『法的手段をとる』って、言ってることがおかしいだろう!?
ワイヤーの犬の事も、かわいそうやったな~
って言うたら、
『自分は関係ない。そんなの知りません。あれは全部保健所がやっているから、自分は関係ない。』
『素性のわからない人間に答えるつもりはない』ってシ〇ズ課長は繰り返すだけで話にならん。
『今度、防府市役所のシ〇ズ課長と話したいから、会いに市役所行ったら、時間はとってくれますか?』と、きいても
『さあ、それはケースバイケースです』というこたえやし、
俺は名前も名乗っとるし、殺処分をなくすような公務をしろ、と提案してたんじゃ。防府市役所って、どうなっとんじゃ!
まあ、とにかく話しにならない、態度の悪さだった。

俺は、そのまま、防府保健所にも電話した。
〇山獣医と話がしたかったんじゃが、不在で〇〇ツカと言う獣医が対応してくれた。
さっきのシ〇ズ課長と大違いで、俺の話もきいてくれ、会話になった。
ブログも、けっこう良いこと書いてあるから、犬とか殺処分しないように、うごいたら、ちゃんと、ブログで取り上げてくれて、山口のアピールになるよ。
ってはなしたら、嘘か本当か
『そうですね、ぜひ、殺処分0をめざす、それが、一番です』とはこたえてはいた。
《私達の見解では、
現在愛媛県食肉衛生検査センター所長になっている岩〇氏は愛媛県動物愛護センター業務課長時代、殺処分を減らすために殺す!と笑いながらテレビで言い、自分にシッポをふる元飼い犬を殺処分室に入れ、躊躇することなくボタンを押し作動させました。
私達は当時その言葉の意味がわかりませんでしたが、野良犬をすべて殺し尽くしたら殺処分は減る!という恐ろしい意味だと知りました。正統派の殺処分0の動物愛護推進の、ドイツとは全く正反対の恐ろしい考え方です。》
〇山獣医ってどんな人?って聞いてみたけど・・・
『・・・課長ですから・・・』ってしか答えなかった。(笑)
さっき防府市役所のシ〇ズ課長に電話したら、『自分は捕獲は関係ない。そんなの知りません。あれは全部保健所がやっているから、自分は関係ない。』って言ってたが、本当に関係ないの?って〇〇ツカ獣医に確認したら、
『いえ、市役所(シ〇ズ課長)には手伝ってもらってますから、関係ないことはないです』って言ってた。
山口県人は嘘つきか!
アイツ、シ〇ズ課長は本当に嘘つきや、うそ八百や!
同じ男として恥ずかしい!情けない!
シ〇ズ課長が自分が嫌がらせをどんどん書き込んだ記事を証拠隠滅で、因縁つけて、サーバーに消させたらしいが、アイツならやりそうだ!って間違いない!って思うね。

※1 清〇課長はブログのことを、捕獲仲間である『〇山さん、〇塚さんから聞いた。ひどいじゃないですか~』とプリキュアエンジェルに言っていますし、この直後から激しく市役所や市役所職員を擁護し、このブログに対しての嫌がらせ等が増えたのですが、過去記事等を読んでいただけたら、よくわかるとおもいます。  監修ロンより
記事参照
2012-03-07
本日2012・3/7山口県防府市役所の虐待捕獲課の狡猾清〇課長の会話記事だけが再度消されました①、②

2012-03-13 ミーママのコメント
『動物実験』   

ローズさん桜子さんいつも難しい課題を調べてくださり、ありがとうございます(*^_^*)
半年以上前花ポリも調べていましたが松山にも、数年前まで動物実験用ピーグル犬のブリーダーが いました。
場所は特定出来たものの、すでに実験犬のブリーダーを廃業していました

そして今回また上がってきた山口大学と、(株)協和バイオ(旧(株)協和発酵)で研究しているピーグル犬の老犬にガン細胞を植え付ける動物実験・・・
元、製薬会社を退職された大阪の男性からの聞き取りでは、薬品会社では若いピーグル犬を使った動物実験・・・

山口県保健所の公務員・〇山〇志獣医は、31才の時に山口健康福祉センター(山口県保健所防府支所)所属として仲間三人で、野良犬10頭に対して睡眠薬の致死に至る状態や毒性について動物実験をして発表しています。

すでに動物を手術する際、使う睡眠薬量や毒性については、教科書等にあり、わざわざ野良犬達で実験をする必要はなかったと思われます。

ヨーロッパでは動物実験を厳しく取り締まっています。
すでにデータがあるものや、人間の病気に、動物を実験に使う必要はないからです。

ヨーロッパでは薬の実験は人間のアルバイトを募り、人間の体で薬の効き具合や副作用を試しています。
日本の大学生バックパッカー達も、旅の途中中近東やアフリカでお金が足りなくなると、新薬の人体実験アルバイトでヨーロッパに行ってます。

人間なら実験が終われば、アルバイト代をもらえ帰れますが、〇山〇志獣医たちは、実験発表のためだけに野良犬達10頭を使いました。

山口県保健所の調べで過去殺処分された犬達の98%は、噛む犬ではなかったと書類にあります。

〇山〇志獣医達と、山口県市役所生活安全課の清〇正〇課長は公務中の発言で、
『犬に噛まれた。追いかけられた。吠えられた。
と市民から連絡があるから捕まえに行くんですよ。』
と言われました。
当初は問い合わせに対して警戒なく
『生活安全課10人で声をあげ野良犬を追いかけるんですよ』
と言っていました。
しかし騒がれ出すと
『2~3人で追いかけるんですよ。いや。追いかけなくて見守るんです。
捕まえるのは全部保健所、殺すのは動物愛護センター。
だから私は捕まえても殺してもいません。知りません。関係ないです。(保健所の〇塚仁獣医が、「清〇課長さんは、関係なくはないです。手伝ってもらってますから」とタイガースファンさんの問い合わせでこたえています。)』
と、意味不明の卑怯な、責任転嫁のごまかしを始めた清〇正〇課長は、
『予算が少ない?から職員も少ない?し、本当に噛まれたなんかは調べないですよ』
と言って無抵抗で逃げ回る犬達や子犬を、大人数で追いかけ回し、〇山〇志、〇塚、獣医達5~6人は逃げてきた成犬に、針金がしまっていくワイヤー罠を投げました。

犬達はそうされても誰も噛んでいません。
犬達は怯えて逃げていただけです。
動物実験に使ったのはそうやって捕まえてきた野良犬達でしょうか?

実験の最期にはその野良犬達を、〇山〇志たち三名の獣医はどうしたのでしょうか?

公務員が良い行いを公務として行うと、実名で所属課も発表されます。

公務員は、国民の税金でお給料をもらい、公の仕事を国民に公開して行うので、顔や名前を出す機会も多く、名札もつけています。
肖像権がなく、そのためにお給料も民間の二倍~。

退職後の年金も多く、災害時の死亡の手当ても民間より1000万円近く上乗せされます(今回の大震災でも、支給されました・・・殉死した方ならわかりますが、そうでない公務員さんの遺族に、一般の市民の遺族の方へのわすかなお見舞い金より、1000万円余分に上乗せされ支給されました)
このような優遇がある公務員さんが、普段、公務をされていらっしゃる内容とお名前を、ブログで出され提案と業務改善を求められた事に、怒りだし陰湿な隠ぺいや嫌がらせをするとは、やはり公務中のことであるので、下のお名前も、このコメントではつけさせていただきました。m(_ _)m

正義と理性の公務員さん猫太郎さんに、いつもコテンパにされて、ボタンちゃんには腐れジジイと言われたことを、恨みに思う犬太郎=イヌタケ石川さん→山口県防府市役所生活安全課の清〇正〇課長さん、山口県保健所、山口健康福祉センターの〇山〇志獣医さん、
長州男児が女の腐ったような言動をせず、もう少しかっこよく、男らしく堂々とされてはどうですか

そんな卑怯な父親が子供さんたちにどう道徳を教えることができますか

また私の愛称ミーママは、暗がりやライトで一般の方より目が乱反射しキラキラ光るのでキャッツアイと言われ、おちょこ一杯で酔っぱらうと、猫(動物一般OK)の鳴き真似が上手で猫や動物が集まってくるので 、猛獣使いミーとかミーママ と、友人や困ったちゃんタイプの生徒達から呼ばれています。


2012-03-14 ミーママのコメント
夜斗のおかんさん マハロちゃんへ ミーママより

こんにちは、夜斗のおかんさん、マハロちゃん(*^_^*)子宮の膿も取ってもらって大事に至らなくて良かったね。
でも手術痕が痛いね。
避妊手術で切ったお腹は、簡単な去勢手術の男の子と違って、傷跡が大きくジクジク痛みます。
だってワンちゃんの身体に対して大きな傷跡ですから。

うちのジュン子は、避妊手術で切って縫った下腹が痛くって、クンクン泣いて術後2~3日は食欲もなく、傷跡を治そうと何度もペロペロ 。
一週間すると傷口がふさがりかけ、それがたまらなく痛痒いんです。

とうとうあまりの痛がゆさに、塞がりかけた傷口をジュン子は咬み家族が留守の間に、縫った糸を自分で引きずり出してしまいました。
部屋は血まみれで、ジュン子は痛みで鳴いていました。
再度獣医さんへ ・・・今度は首にカラーを巻かれ、傷跡を舐めたり噛んだりできなくなりました。
カラーを巻いていると、お水を飲むのも不便でかわいそうだからと、しなかったばかりに二度痛い思いをさせてしまい家族で反省しました。

夜斗のおかんさん今はマハロちゃんは傷跡が痛くて、余り活発に動けないと思います。

この際、カラーを巻いて、ケージから完全に出してあげたらどうでしょう
夜斗君やしずくちゃんと慣れる良いチャンスだと思います 。
明日から安心しておかんさんもお仕事に行けます。
マハロちゃん達のことは夜斗ちゃんと、しずくちゃんに任せてトライしてみませんか?

ワンちゃんは、私たちより他のワンちゃんが怪我をしていたり、病気なのはよくわかります。

うちのお坊の助は、新入りのモーおばあちゃんのノミダニの駆除が終わり、身体も綺麗になってから下のお部屋で一緒にさせましたが、モーおばあちゃんの高速カンガルーパンチが苦手で、なかなか仲良くなれませんでした。
銀次郎はすぐ慣れてモーおばあちゃんにパンチをされても平気で走り回って遊んでいました。

でも年末年始お坊達と、モーおばあちゃんをセカンドハウスの友人宅に預けた事から、モーおばあちゃんの悲劇が始まりました(^-^ヾ)"
お坊の助達には慣れた友人家族と、そこの猫たち。
モーおばあちゃんにとっては、恐怖だったらしく逃げ回りご飯も食べず、我が家に戻ってきた時は、痩せて自慢の高速パンチも出てこなく、ガン見も出来なくなり私に付きまとい、弱々しく静か。
するとモーおばあちゃんを嫌がっていた7、6キロのデカ猫、長男のお坊の助がモーおばあちゃんを包み込むようにしてペロペロ、ヨシヨシして寝させてあげているのです(*^_^*)
それからモーおばあちゃんのホームステイショックが治る1ヶ月ほど、お昼寝もモーおばあちゃんは、男の子のお坊の助に母親のように抱き締めてもらい寝ていました(^_^☆)
あれからモーおばあちゃんのカンガルー高速パンチは出なくなりました 。
食事もみんなにパンチして真っ先に食べていたのが、不思議なことにお坊の助が食べた後に食べるようになりました。

今は三匹とても仲が良いです。
モーおばあちゃんもお坊の助に優しさを教えともらったと思います。

うちの愛犬ジュン子が、高齢の18才で癌になり、お散歩に行くのにもフラついていると、いつもお散歩の時に付いてきていた野良ちゃんの群れのチー子 が、ジュン子にぴったりくっつき、身体を守り支えるようにして同じ歩幅で歩いてくれました。

ジュン子が寝たきりになった時は、心配してクンクン鳴きながら玄関から覗き込んでいました 。
ジュン子も寝たきりのまま前足を動かし、クンクン返事をしていました°。(*^^*)°☆。°

おかんさん、マハロちゃんの事は、カラーをして夜斗ちゃんと、しずくちゃんに任せてみましょう(*^_^*)
今日、現金書留で、さつまおごじょさんと、茶々丸ママさんのカンパ合計3万円をFさんに送りますね 。

明後日には着くと思いますから、レオちゃんの顔を見に受け取りにいってくださいね(*^_^*)

私が小学生の頃、「動物達の怪我を直したり、去勢や避妊をしてあげるために働くんだ。」 と誓った原動力をくれたのは、私の後をぞろぞろついてくる愛嬌の良い野良犬ちゃんたちでした。
お金は助けて助けられあって天下の回りもの(*^_^*)

してもらったら、いつか誰かに同じようにしてあげたらいい☆°。°。
ねえ、アグネス 、ローズ姉さん、サクラ子姉さん、猫ママちゃん、私たちはみんなそうやっています☆。☆。°(☆~-')b°

コメントは2012年5月17日以降の記事にお寄せください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

ミーママさんへブログ見ました。

取り急ぎ、猫仲間に連絡しました。
私自身は、他のボランティアさんたちを知らないので、他のボランティアさんがこの事を知っていればいいのですが...。
犬を飼ってもいい人を周りで探してみます。
投稿日 2012-03-17 15:23:47

八猫さんへ

八猫さん、ブログを読んでコメントを下さりありがとうございます。
総合公園…一体どうなっているのでしょうね。
除草剤で雑草を枯らすだけでなく…そのために虫も鳥も住めない人工の土地に、犬も猫も寄せ付けず…
誰のための何の為に作られた公園なのかと、本当に疑問に思います。
投稿日 2012-03-17 15:46:48

また休日出勤!

昨日の16時30分ごろ防府市役所前を通りました
またもや生活安全課とその上 三階の一部の電気がついてました

防府市民の税金で、お休みの日にまで何をしているのでしょうか?
投稿日 2012-03-18 01:32:15

マハロちゃん

マハロちゃん、食欲も日増しに出てきているようで良かったです(o^^o)痛みも和らぎ、元気いっぱいになる様に願っております☆

私も、子犬ちゃんの里親になれる人は居ないかと、愛媛に友人達に聞き、友人からも声を掛けて貰いましたが、見つける事ができませんでした....すみません(>_<)

子犬ちゃんの里親さんが見つかります様に☆

らん丸ちゃん、美和ママに甘えん坊さんですね♪(o^^o)想像して、めっちゃ笑顔になりました(*^^*)雨風の中、暮らしている猫ちゃんやワンちゃんが、人間と同じ様に安心して暮らせる社会に変わって行きますように。
投稿日 2012-03-18 10:18:18

またまた休日出勤!

本日、日曜日19時40分ごろ 防府市役所 4号館2階電気がついてました

3階はついてませんでした


こんな時間まで、防府市役所の公務員さんはいったい何をされてるの?
投稿日 2012-03-18 23:29:13

ロマンチックな星空に♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ♪

ブログで星空が綺麗って教えてもらって、13日はもう爆睡していたから、14日から家の近くの公園に1時間ずつ行って夜空を見ていました。

14日、西の方角の木星と金星を家の窓から確認してすぐ外に出たから、7時過ぎだと思います。
鼻炎で両鼻にティッシュを詰めたママが鼻声で突然、「だあ!?だあだあ~だあ~は~(°д°;;)」と叫び走り出しました。
「?また何?ママったら最近うるさすぎ・・・(p_;)
とママが指さして走ってる北の空を見ると、飛行機のような、光がカーブを描いて西に行き、金星の上で消えました・・・?

気のせい?

飛行機?

13日たくさん落ちたという流れ星と同じ?

普段見る飛行機の経路とは違うような??
ママは「金星の上に突然、光が出たんだよね~!?
真上に飛んでカーブしながら北に行って、西に消えちゃったんだよ・ふ・・ふえ~っえっえっっくしょん。゜・(>_<)・゜。 ジュル~」

「いやだ~!!ママ汚ないわ!
ボタンと一緒よ!?
鼻炎で鼻に詮をしていたビチョビチョのティッシュがスポッ♂て飛んでいったわ
ママ(; ̄Д ̄)いやだ!鼻水が納豆みたいに出ているわ!?」

「そんなこと、言ったってさあ。
ママは花粉症でこの時期は苦しいんだよねえ。
見てごらんよ。ママの鼻の下。鼻水でただれてんだよね・ね・ねっっっくっしょん。゜・(>_<)・゜。ジュルジュルジュル」

連発してくしゃみを続け、ねばる鼻水を垂らして、いつもの勘が冴えないママを家に連れて帰り、さくらはボタンに電話しながら、星を窓から見ていたけど、あれからは普通の星空でした。
15日もきれいな夜空で、木星と金星の位置が水平じゃなくって、斜めになっていましたo(^-^)o

恋人同士みたいでステキ。
投稿日 2012-03-18 23:42:47

Re:子猫を投げ飛ばして遊ぶ酷い

鼻炎で下向いたら鼻水が垂れるけん、ティッシュやめて今は柔らかい綿花を鼻に突っ込んどるで(*`▽´*)
春気分でウキウキどころかメッチャズルズル頭はぼお~の感触じゃ
今夜は曇り空で金星と木星わからんで

福島で地震の後、空飛ぶ飛行物体がようけ観測されたんやって(`▽´)
さくらのママが見たゆう怪しい光!?
もしかして会ってみた~いんじゃ~宇宙人(`▽´)
大山や平田獣医や~清水敏男君や~動物虐待人間たちを~宇宙の彼方に連れ去ってどうにでもしてエエよ~
宇宙のもくずもオッケーじゃ(`▽´)♪
地震は嫌じゃけん、やつらの家だけ揺らして壊してくれたら地球の任務は終わり(`▽´)
ほやけど写真に出とったワンちゃんや牛さんの顔みたいな火事の煙は…なんでうかびあがったんじゃろ?
今まで殺されてきた動物らの顔じゃろか…?

自転車競技のプロレーサーが子猫を投げ飛ばして喜んどったゆうて、ネットで騒がれよったけど
マジ大人になっても善悪の区別がつかんのは、はじめの一歩の教育現場からしてマジまちごうとるいうことじゃ。
ボタンはナース転向して教師の方が向いとる気がする(`▽´)
ネットで騒がれて慌てて、子猫を投げて遊んどったブログのとこ削除しとるね。
ヤバい思うたら、山口の公務員らとちごうて、ちゃんとあやまり謝罪メッセージ出しとったね( ̄ー+ ̄)
やっぱりネットで非道を知らせ叩くゆうんは、反省できる相手にはメッチャ効果テキ面じゃ(`▽´)
やった虐待は自転車競技の人と変わらんかっても、このブログで叩かれた虐待公務員らは、謝罪もせんと責任のなすりつけをしとったり嫌がらせをしとったり、あきれたわい。
あやまれる自転車競技の人らより山口の虐待公務員メッチャタチが悪いで(`▽´)
ボタンはロマンチックってようわからんけん( ̄^ ̄#)
宇宙人さん 宇宙人さん\(◎o◎)/
動物虐待したり殺す極悪非道人間はマジ拉致して宇宙に捨てて( ̄ー+ ̄) ( ̄ー: ̄)
お礼は子ダヌキの舞いと木の葉のお金じゃ~!!
色気に弱い宇宙人やったらチョ~ジュ~シ~なボタンの鼻水とさくらのママの色っぽい鼻水もあるで~\(≧∇≦)
投稿日 2012-03-19 01:11:45

防府市役所四号館二階の嫌がらせ工作書き込み残業費

美沙さん、山口県防府市役所 生活安全課って、土日も税金で残業代もらいながらまた内職のブログ以外の嫌がらせや隠ぺい工作じゃない?
知らぬは市長と善良な市民のみ。

休日出勤や夜7時過ぎて他の課の電気が消えて、嘘つき隠ぺい清水課長やサコウ課長代理達、動物虐待課の生活安全課の電気だけが付いているのは匂う。くさい。
美沙さん、これからも土日の怪しい出勤調べて。

でもガードマンのおっちゃんとかに(^_^)v

サコウの嘘つきに合わせて「ケンカ中の主人が生活安全課なんだけど(ToT)家に帰ってこないんです。いるかどうかパソコンはどんな画面だった?何をしてた?か見てください。
私の事は秘密に(ToT)」って芝居すれば面白そう(^_^)v
投稿日 2012-03-19 01:39:25

出張の道中でおじゃる(o⌒∇⌒o) 14日の星は( ̄∀ ̄)

今、コーヒーを飲みながらフライトの時間待ちだ。
はっくしょんっ( ̄∀ ̄;)・・花粉は色男のオレの顔を目指して飛んでくる。
ミーママさん、花ポリちゃん、さくらちゃん、 春オレはマジチョー忙しいし出張が多い。
相棒、寅吉は猫太郎の嫁に預けて猫太郎ジュニアと走りまわってるぞ( ̄∀ ̄)
山口県の助けられた犬たち、大事にしてくれる里親さんが見つかってマジ良かったな(o⌒∇⌒o)
社長~( ̄∀ ̄)ミーママさんと星空デートできたか?ニヤニヤ(⌒~⌒)

さくらちゃん、さくらママが見たってゆー西の金星付近から出た光、オレも見たぞ。

大きな発光体は14日の夜7時21分に出現し西から東にまっすぐ進んだ後、北にカーブして西に消えた。間違いない( ̄∀ ̄)
猫太郎は『リュウは鼻炎で目がぼやけて出張続きで疲れてるんだよ』
って夢のないことを言ったが、 さっき、さくらちゃんのコメ見てマジ興奮(o⌒∇⌒o)
スゲエ元気になってきたぞ~

そうそう ♭( ̄∀ ̄)鼻炎は、飲み薬より眼科のフルオメソロジってゆー目薬が、くしゃみは出るが鼻水は四時間は止まる。
ボタンちゃん さくらママさん・・・女性が両方の鼻の穴にティッシュを詰めないでくれ( ̄∀ ̄;)
お~もう時間が~!!
ネクタイ締め直すリュウでおまるでごじゃった(o⌒∇⌒o)
投稿日 2012-03-19 10:57:38

ミーママさん、有り難う御座います。

ミーママさん、皆さんはじめまして。
この度レオンの里親になったNです。(^-^)v夜斗のおかんさんやFさんから申し出があって防府市の保健所から ワンチャンを救い出す事が出来ました。
お返事やお礼が遅れて申し訳ありません。( スマホに変えて馴れなくて・・)
ワンチャンはレオンと名付け、元気です! 先住民のレディに飼い犬としての教育を受けて、お手をマスターし、現在お代わりの特訓中です。レオンを引き取った時は、レディと仲良くやってくれるか 心配でしたが、今はレオンの母親代わりになってくれてます。夜斗さんのマハロちゃんやFさんのレオちゃん同様、大切にしています!安心して下さい。
そんな中、この度は去勢手術代をカンパして頂き、有り難う御座いました。私もワンチャンを引き取る時はそれなりに覚悟してまして、始めはFさんにはミーママさんのカンパを断ったのですが、Fさんに説得されて、有り難く頂きました。本当に有り難う御座いました。
去勢手術代として使わせて頂きます! 本当に有り難う御座いました。m(__)m

皆さん、これからもかわいそうなワンちゃん猫ちゃんのため頑張ってください。応援してます。
投稿日 2012-03-19 18:29:26

捕獲された松山総合公園の子犬の里親決まりました(^O^)

皆さん、お疲れさまです(*^o^*)

今日、捕まった子犬の里親が見つかっていなければ友人が保健所に引き取りに行くつもりでした。
朝、松山市保健所生活衛生課分室へ確認すると、先日松山総合公園で捕獲された子犬一匹は里親が決まったとのこと(^_^)v

明朝7時~9時の掃除の時間帯に里親さんに引き渡しするそうです。

ちなみに松山総合公園にいた他の犬はまだ捕獲されてないとのこと(^O^)
ひとまず安心です。

実は昨日、ホームセンターダイキで買い物中に家族連れが、保健所の子犬を引き取るという会話をしているのを聞き、話しかけてみました。
どこで捕獲された子犬かわからないけど、19日までの期限の子犬を引き取ることになったと言っていたので、多分その家族が里親になったと思いますo(^-^)o

とても優しく温かそうなご家族でした(*^_^*)

19日が期限といえば、子犬の殺処分日が21日なので、20日の祭日を挟んでしまうため【19日期限で、何とか里親さんを探してください】と留守にする前のミーママさんが、生徒さんや知り合いにもメールを一斉送信して、メールを受けた人たちがまた知り合い達に声を掛け合ってくれたり、八猫さんやブログの呼び掛けを見て下さった閲覧者の方が動いて下さったんだと思います。

九州のみのりさんも友人さんに声をかけてくれて、ありがとうございました(^O^)

16日金曜日は、雨も降り寒かったのに、のんちゃんも東温市の河原の時みたいに、総合公園の捕獲の視察にかけつけてくれました。

一年ぶりにお会いしましたが相変わらず、愛らしくタッチのヒロインにそっくり(^O^)

しかし、このブログで出した捕獲の時間帯等を、捕獲の職員さん達が見て、市民からの撮影を避けるためか金曜日の捕獲は中止になったようでした。
でも愛媛県は、すでに睡眠薬餌は中止になっているし、山口県で3ヶ月前中止になったワイヤー虐待捕獲も今のところ愛媛はしていないようです。
3メートルの距離からの睡眠薬吹き矢は、わさび君の捕獲の時、試されたように使われるかもしれません。

15日の木曜日に、家族連れが職員の車しか入れない場所に車4台とアミをもった職員を、たくさん展望台手前で目撃しミーママさんに知らせてくれました。
後の子犬達も捕獲すると保健所さんは言っていたので、
☆平日仕事のお休みが取れた人は、松山総合公園に行って捕獲のやり方を見てください☆

捕獲しても野良犬は子犬もホームページに載せないではなく、市役所も保健所も積極的にホームページに載せて里親さんを探してもらえたら、愛の字にふさわしい愛媛県になると思います。
捕獲の松山市保健所の職員さん達、捕獲して殺処分に送って終わりではなくて、ホームページに自分達が捕まえた野良ちゃんも載せて、たくさんいる市や県の職員さんや家族達にも里親を奨励してください。

公務員さん達から、命を救う事を率先してくれたら、犬猫を捨てたりいじめる市民も職員もいなくなると思います(^-^)v
投稿日 2012-03-19 19:47:25

留守のミーママさんから皆さんへ伝言です☆

災害時の動物救護活動の取り組みの協定を愛媛県、松山市、県獣医師会が結んだと、ポカポカさんと猫ママさんがコメントをしてくれました。

ミーママさんも、「美和ちゃんも県庁に災害時、飼い犬や飼い猫と共に避難する海外での取り組みや、マニュアルの資料を送ったり、薬務衛生課に要請の電話を大震災後から定期的にしてくれていたけど、ようやく重い腰を県はあげてくれたわね」
と嬉しそうでした(^O^)

でも、すぐキラリと光る目でこう言いました。
中村知事がイメージアップとパフォーマンスのために、愛媛銀行に動物愛護センターの譲渡を増やすためのパンフレットを置くことを調印しましたね。
しかし調べてみると、たくさんマスコミを呼びパフォーマンスしたわりには、愛媛銀行の支店にはパンフレットが置かれておらず、行員すら譲渡パンフレットを置く調印を知らない支店が多いのに驚いたでしょ?

今回も形だけハリボテの可能性があるわ。

東北大震災時、飼い主に置き去りにされ、飢え死にしたり行き場を失った飼い犬や飼い猫や家畜達。
阪神大震災時、飼い犬、飼い猫と共に逃げ、動物と一緒では避難所を断られ、「飼い犬は家族と同じ」と車で動物達と避難生活をした神戸の人達。

平成16年10月、新潟県中越沖地震の時は、カミソリと言われた決断の男、故、後藤田官房長官がヘリコプターを飛ばし、無理と思われた迅速な救出で、被災者達を助け、10日後には被災地に残された犬や牛をヘリコプターで助け出す前代未聞の救出劇があったのよ。
(ミーママさんの話を聞きながら「へえ~」とメモするのが大変(^人^;))

東北大震災の初期判断を失敗した菅元首相、現野田首相には、爪の先もこの後藤田官房長官の判断力、行動力はないでしょう。
前にも後にも、カミソリ後藤田さん以上の官房長官も総理もいないわ。

じゃあ、本当に愛媛県が、災害時の動物救助も避難計画にきちんと真剣に考えているか、一番わかる取り組みがあるわ。

災害時、ペットを連れて行ける避難所の特定をしているかどうかよ。

緊急時は近くの避難所。
でも少し落ち着けば、動物嫌いや毛アレルギーのある子供を考慮して、ペットをつれた被災者の人達は○○公民館に移動してください。
ペットはいなくても 動物好きの被災家族や、ペットに癒されたい人もそこに移動してください。
動物が苦手な人は○○小学校へ。
の具体的骨組みはできているのかしら?

ペットと共に避難所にいる動物好きの被災者と、動物嫌いが集まる避難所との、人々同士の助け合いの差や、被災後の精神的、肉体的なダメージの差を調べてもらいたいわよね。

とりあえず、災害時、ペットを連れていける避難所は考えているのか?
と問い合わせ、骨組みをしっかりするよう県や市に提案してね。

と以上でした(*^ー')
投稿日 2012-03-19 20:04:38

次々驚愕!?以前、愛媛県宇和島方面では生まれた子犬や子猫を川や海に流す風習があるとは聞いていたけど(ToT)

連続コメントで失礼しますm(u_u)m

松山総合公園で別の猫愛護のボランティアのおばさん二人に会いました。
以前、「動物愛護センターの職員とも親しい」と言い、【猫を虐待しないで】の貼り紙を作っていたおばさん達です。
山道で見つけて『こんにちは~(^o^)/』と追っかけて行き、『いなくなった猫を知りませんか?』と聞いているうちに驚愕しました(>_<)

ちょうど、お腹の大きな茶トラ猫がいて、その子のお腹を触りながら、おばさん達二人は「この子ももうすぐ産むね…水に流しに行かんといかん。(ΘoΘ;)(ΘoΘ;)」と会話してました。

?<<o(>_<)oえっ?水に流すって・・・!?

もしや?ミーママさんが以前、愛媛県の宇和島地方の人に聞いたという、「松山みたいに、高いお金を出して去勢避妊する人は少ないんよ。自分の家の犬や猫は可愛がっても、生まれた子犬や子猫は目の開いてないうちに海や川に流すんが当たり前!?目が開いてなかったら流してもバチが当たらんのよ(ΘoΘ;)w(☆o◎)w」
と都合の良い言い訳に、
ミーママさんが「無知な殺生を長年家族でして、産まれた人間の子や孫はかわいい。年寄りや親の面倒見てくれてよう働く優しいええ子に育ってなんて虫が良すぎるわ!きちんとお金を出して去勢避妊をしてあげてください」と言われると
「(・ω・;)(;・ω・)?え~?手術なんてかわいそうじゃろ」

ミーママさんが「生まれてきた命を殺す方がかわいそうでしょ?殺人と何らかわりないわ。」と言われると
「え~?犬や猫は人間とちがうけん~手術のお金、もったいないし飼うとる周りはみんなそうじゃけん(ΘoΘ;)?何で怒るん?」

宇和島の美羽さんも子供の頃、海や川の流れに子猫のかき消される声を聞いて何だろう?と思ったと言っていたらしいです。

ミーママさんが知る宇和島の飼い主さん達の周りは、きちんと去勢避妊して飼われているから、みんなじゃないと思いますが…。

宇和島の飼い主さん達の、飼い殺しみたいな扱いに都会から、宇和島に転勤で来た動物好きの女性が驚き、都会では当たり前な話をされ注意されたらしいです。
「去勢避妊をしてください。産まれた子を捨てないで責任を持ってかわいがってください」と言われると、お年寄り達は変人扱いし、若い人たちは理解してくれたとか…。

もしやもしや…その風習のある地方から出てきて、別の会の猫ボランティアしていた??
成猫には雨避け持ってきたり優しいのに???

別のメンバーが以前「何となくいい顔はしていないおばさん達ね?若いお嫁さんとボランティアに来ている人はあったかい顔してるけど」と言っていたけど・・・。

恐る恐る確認すると・・・

「こないだも別の猫が子猫を産んだけん、三人で川へ流しに行ったんよ。目が開いてからやったら可哀想なけん、目の開いてない状態の時に流さんとね。」と、当たり前のように言っていました・・・∑(゚Д゚)

あまりにショッキングだったので、何も言えず言葉を失ってしまいました(>_<)

八猫さんが先日、そのボランティアのおばさん達のことは知らないんです。と書かれていたので良かった~とホッとしました。

皆さん、八猫さん、これはすごい衝撃でした…。
八猫さんが保護して飼って下さった子猫と、たまたま弱っていたのを見つけて私が保護し、実家に連れ帰った八猫さんの兄弟猫は無事に育ち、今安全な家の中で元気でいることに救いを感じました。

東京都千代田区が成功した行政と共に野良猫を去勢避妊して、一代限りで地域の人達が世話する地域猫制度が必要ですね!!

明日、おばさん達に会ったら、水に流すのはやめて下さい!!と強く訴えます!!

以上、報告でした。
投稿日 2012-03-19 20:35:08

恐ろしい風習

美和さん、里親さんのうれしい報告や、ミーママからの伝言をありがとうございました。
うんうん…とうれしくコメントを読んでいたら(((・・;)
当たり前のように、生まれたばかりの仔猫を川に流す風習が今も行われていたなんて…信じられない事ですね。
今度 そのボランティアさんに会われた時 川に流すのをやめて下さい。とお話しされるとの事。その時 不妊手術はお腹を切るのでかわいそうな気がしますが、他の病気を防げる事も話されてはいかがでしょう!?
本音は手術代がもったいないのでしょうが…
美和さんや八猫さんに保護された子がいることが、せめてもの救いですね。
投稿日 2012-03-20 00:52:37

不思議な税金残業と税金出勤

こんばんは、アグネスです。
美紗さん、防府市市役所の税金残業 続いていますね。
一般の企業ならお給料を払うのは会社ですが、公務員の給与は市民の税金です。本当に必要な残業か気になりますね。そんな残業分を不妊去勢費用や他の事に使って欲しいと思わずにはいられません。今後も要注目です。
ありがとうございました。
投稿日 2012-03-20 01:03:37

今日、NHK総合で『帰れない犬たち~東日本大震災が奪った日常~ 』が放送されます。

3月20日(火)
午後6:10~午後6:45(35分)
帰れない犬たち~東日本大震災が奪った日常~

番組内容
岐阜市のNPOの施設では原発事故の影響で家族と一緒に住めなくなった福島県飯舘村の犬たちが避難生活を送っている。
東日本大震災から1年。奪われた日常を見つめる。

岐阜市のNPOの施設では、原発事故の影響で家族と一緒に住めなくなった福島県飯舘村の犬たちが、避難生活を送っている。
村にいた時は三姉妹と一緒に毎日外で遊んでいたビーグル犬や、86歳のお年寄りと長年イノシシやウサギを山で追いかけていた猟犬などだ。
狭いゲージの中で一日の大半を過ごさざるえない犬たち、離れて暮らす飼い主たち、懸命に犬と人を支えるNPOの人たち。
東日本大震災から1年がたつ彼らの今を見つめる。

以上です。

★ミーママダンス教室の生徒さんが、新聞で見つけて、知らせてくださいました。
連絡ありがとうございました。m(__)m
投稿日 2012-03-20 09:46:12

皆さん、こんにちは(*^^*)

美和さん、調査、パトロールなどいつもありがとうございます。m(__)m

松山総合公園で捕獲された子犬ちゃん、里親さんが見つかってよかったです。
(*^^*)

松山総合公園にパトロールにいってくださった皆様、や里親さんをさがしてくださっていた皆様、ありがとうございました。m(__)m

美和さんが言われるように、捕獲した野良犬はホームページに載せないというのではなく、譲渡が増えるよう、殺処分が減るようにホームページに載せて里親さがしに力を入れて頂きたいです。

ワンちゃん、猫ちゃんたちの命を助ける為に動いて頂きたいです。

松山総合公園で【猫を虐待しないで】の貼り紙を作っていたおばさん達が、まだ、目が開いてない状態の子猫ちゃんを川や海に流しにいっていたなんて、すごくショックでした。
子犬、子猫を川や海に流す風習。恐ろしいです。
それを何も感じず、あたりまえの様にしているなんて、信じられません。
やめて頂きたいです。
投稿日 2012-03-20 12:35:39

子犬ちゃんの里親さん☆

子犬ちゃんの里親さんが見付かったのですねっ☆優しくて、暖かそうなご家族とのこと☆安心しました(*^^*)美和さん、ご報告、ありがとうございました(^人^)

宇和島は、子猫ちゃんの目があかないうちに、海に流していたのですね(/ _ ; )そんな事を当たり前のようにしていたなんて酷い!去勢避妊をきちんとして、大切にすることを習慣にして戴きたいものです!
投稿日 2012-03-21 16:51:04

美和さん、調査や報告ありがとうございます。m(__)m 今日の大阪は、晴れ/曇りのお天気でした。

美和さん、県庁に災害時のペット同伴避難の海外の取り組みやマニュアルの資料の送付、業務衛生課に要請の電話を定期的にして下さってたのですね。(^-^)
ありがとうございます。

◇東日本大震災の時、ペット同伴避難受け入れをいち早く実現したのは、新潟県でした。

新潟県は、中越地震・中越沖地震の2度の被災経験をいかし、被災時の動物支援に早目に対応。

それには、行政と獣医師会、そして市民ボランティア団体の協力があったからだと記載がありました。(^^)v

▽新潟県の対応を見ていると「やってしまえば、普通の事。命あるもの、人も動物も同じだよね」って気持ち。(素敵なコトバだったので引用させていただきました)▽

▲福島原発20キロ圏内に何故、動物は取り残されたのか?
・連れて逃げる暇が無かった。
・避難所で迷惑がかかる。
・行政が「置いていけ」と指示。(直ぐに戻れるから)
・一字帰宅の際に、持ち出せないもの「生き物」と明記。
などが大まかな理由でした。▲

※災害時にペット同伴避難をすすめ、ペットと一緒に生活できる場所を早目に設立できるよう、行政と獣医師会、市民ボランティア団体の連携がスムーズに行われるよう、取り組んでいかなければならないのだと、一年たった今 改めて考えさせられました。(^-^)

(動物福祉ネットワーク代表の児玉小枝さんの記事を参考にさせていただきました。m(__)m)
投稿日 2012-03-21 23:15:01

松山総合公園のゴミ回収作業員が弱った子猫を処分しています!!

皆さん、お疲れさまです(^O^)

☆桜子さん

記事の紹介ありがとうございましたm(u_u)m

東日本大震災時の新潟県の素早く温かい対応、カッコイイ~ですねo(^-^)o

愛媛県にも実際の災害時、ペット同伴避難がスムーズにできるよう具体的な計画の要請をしてみます。

さて、松山総合公園で、あるボランティアの人たちから聞いた話ですが、またショッキングな内容だったので報告します。

軽四箱バンで公園内のゴミ回収している作業員が【猫の餌も、弱った子猫を処分するんも、死んだ猫の処理も、私らの仕事なんよ】とボヤキながら話してくれたとのこと・・・Σ(゚д゚;)

そのボランティアの方たちによると、詳しくはわからないけれど、多分弱った子猫は生きたままゴミ袋に入れて処分していると思うとのこと・・・(>_<)

子猫が産まれたら、川へ流すと言っていたおばさん達にも会いました。
「弱った子猫は職員に見つかったらすぐ処分されるか、カラスにやられてしまう。そういう明らかに助からない子猫を水に流している。」と理解に苦しむことを言っていました。

アグネスさんのアドバイスも参考にお話させて頂きました。

『例え子猫が弱っていて助からないとしても、川や海へ流すのはやめて下さい。皆で最後まで面倒みましょう!』と話しました。

何とか理解してくれ、川や海に流すことはしないと思いますが・・・他のボランティアさんにも、もし何か変な動きがあれば、すぐ教えてもらうようお願いしました。

とにかく松山総合公園は異常すぎます!!

これからの時期、子猫が産まれてきます。弱った子猫は職員の手によって、ゴミと一緒に回収され、すぐ処分されてしまいます(>_<)

どうか皆さん・・・松山総合公園のパトロール強化をよろしくお願いしますm(_ _)m
投稿日 2012-03-21 23:16:40

松山総合公園の子犬たち...

今、猫友に聞いた新しい情報が入りました。
子犬は、全部で4匹捕獲されたようです。
母犬は捕獲に失敗したみたいですが、今も執拗に追いまわしているみたいです。
捕獲された4匹の内、1匹が里親が決まったと言っていました。
ほかの兄弟の分も幸せになってもらいたい(>_<)
今月5匹の猫ちゃんを避妊手術しましたが、まだまだ、追いつかない状態。
でも、負けないもん!!
不幸な子猫を増やさないためにがんばるゾォー
協力者募集中です。ヨロシクです(*^_^*)
投稿日 2012-03-22 19:24:31

Re:次々驚愕!?以前、愛媛県宇和島方面では生まれた子犬や子猫を川や海に流す風習があるとは聞いていたけど(ToT)

>愛をまといたい美和さんへ
昨日の夕方、猫友とお腹の大きな茶トラ猫を保護しました。
多分、美和さんが見た茶トラちゃんだと思います。お腹の子にはかわいそうだけれど今日避妊手術をします。もっと早い段階で気づいていればよかったのですが、見つけるのが遅くなってしまいました。
10日間ほど私が保護してます。
その間に、他の病気も検査・治療しますので、しばらく、見かけなくても心配しないで下さい。
投稿日 2012-03-23 11:08:06

松山市保健所生活衛生課分室に確認しました。

皆さん、お疲れさまです(*^_^*)

今日、松山市保健所生活衛生課分室に確認しました。

松山総合公園で一匹の子犬(先日、里親が決まりました)を捕獲してからは、生活衛生課としては捕獲していないとのことでした。

あれからも松山総合公園へ出向いたが犬がいなくなったみたいで?うちとしては松山総合公園の捕獲は終わっている。
他の所(水泥、和気、日浦など)で市民から次々、捕獲依頼があり、犬がいない場所へ毎日行くような時間的余裕がない。
ただし、【また市民から捕獲依頼があれば松山総合公園にも捕獲へ出向く。】

【あと3匹の子犬がいないというのなら、極端に言ったら、別の職員(松山総合公園の職員ということ?それとも保健所職員?)が個人的に捕まえてどこかへ持って行ったかです】・・・とのこと(@_@)

ゴミ回収している作業員が【弱った子猫を処分している】と自ら暴露した松山総合公園ならそれもあり得るような気がして、犬ちゃんたちの安否がかなり心配です(>_<)

ちなみに先日、譲渡された子犬は里親希望者ノートの中からではなく、『(譲渡できる)子犬がいないですか?』と電話で問い合わせてきた市民の方が里親になったそうです(*^_^*)

一家族に対し、一匹だけの譲渡なのか確認すると、多頭飼いして近所へ迷惑をかけてしまう場合などは譲渡できないが、そういうのでなければ2匹位までなら譲渡するとのことでした(^-^)

最近、松山総合公園で見かけなくなった犬ちゃんたちがどうか無事でありますように☆
投稿日 2012-03-23 20:06:03

美和さん、生活衛生課へ問い合わせありがとう

美和さん、毎日 お仕事やらん丸ちゃんのお世話で忙しいのに、総合公園のパトロールもありがとうございます。
生活衛生課にも問い合わせをして、正確な情報をありがとうございました。
里親さんなりたい人への条件も、少しは前進したような感じを受けますね。
総合公園の猫ちゃんを取り巻く環境は、決して安全とは言えず厳しいと思いますが、見守ることも大切だな。と思います。
だって…個人で生活や仕事をしながら 責任を持ち動物を育てるというのは 大変な事だからです。
産まれたばかりの子猫を川に流していた方への、今後は川に流さないでとのお願いもありがとうございました。
これからもよろしくお願いしますm(__)m
投稿日 2012-03-24 02:11:16

松山市保健所生活衛生課分室に確認ありがとうございました。

もう一度、猫友に確認してみます。
猫友も、毎日、公園に散歩に来ている人に聞いたみたいだったので、どこかで伝達間違いがあったのかもしれません。もっと、詳しく聞いてみます。3匹の行方も追跡してみます。
しかし、3匹は、いったいどこへ...?
それとも、最初から1匹だけだったのかな?

【また市民から捕獲依頼があれば松山総合公園にも捕獲へ出向く。】

と言うことは、今回の子犬の捕獲も市民や職員からの要請だったということですよね。
総合公園の職員や周辺の人たちは、ホント心が貧しい!!
投稿日 2012-03-24 09:49:55

Re:Re:次々驚愕!?以前、愛媛県宇和島方面では生まれた子犬や子猫を川や海に流す風習があるとは聞いていたけど(ToT)

>八猫さん
八猫さん、いつもこのブログを読みコメントを寄せてくださったり、ご自身のブログのほうでもこの犬達のSOSのことについて書いて下さっていたりと、ありがとうございます。虐待の多い松山総合公園で、ブログメンバー以外のパトロールされてくださる方との繋がりができてきてうれしく思っています。

ただ、今回の25番コメントを読ませて頂きましたが、正直言ってプリキュアエンジェルにはショックでした。
猫友さんとお腹の大きな茶トラ猫を保護されたとあったのですが、見た目で判るほど大きくなっている妊娠猫にとって、それは猫のことを思った上での避妊手術というより、愛媛の南予地方の悪習の生まれて間もない子猫を川で流し、殺しているの行為と大差なく、あまりにもかわいそうに感じたからです。

先日美和さんが松山総合公園の猫愛護のボランティアのおばさん二人もこの南予地方の悪習をしていると知らせがあり、『なぜ、ご飯をあげながらその猫の子供にそんなむごい事ができるのだろう!さぞかし、母猫もおっぱい張ったままさがしてるだろう・・・あまりにも酷い!』とメンバー達で話し、衝撃を受けたところでした。
人間でも中絶手術は早期とされており、それでも体や精神面にかかる負担は軽いものではありません。

実は先月、2月の終わりの事です。
このブログに時々コメントを寄せてくれる小さなお目目のキヨ丸さんが、自宅にご飯を食べに来るメスの野良猫ちゃんを心配して、『ここは男の子だらけの所だから、この子はいつ妊娠してもおかしくないわ』と、保護して避妊手術を受けさせました。
ところが残念なことに、術後に容態が急変し死んでしまったのです。

>八猫さん
先生のお話では、手術自体は問題なく終わった事を確認していて、その後の急変はもともと呼吸系の疾患があったとしか考えられないと・・・生活環境の良くない野良ちゃんには家猫と違い見た目ではわからない疾患をもっている場合があるようです。
また、ミーママは『捕まえられて、恐怖から心拍数や、血圧等の激変も考えられるわ、とにかく、人間とあまり関わらない野良猫ちゃんにとって手術は恐怖でしかないでしょうからね・・・滅多にないことだろうけど、かわいそうだったわね。』と言っていました。

小さなお目目のキヨ丸さんは
『昨日まで、ご飯食べに来られいてたのに・・・ごめんね・・・手術の怖い思いだけさせてしまって・・・ごめんね・・・手術させなかったら、今日もまだご飯たべにきて生きてたはずだったのに・・・、もし、妊娠して出産のときに死んじゃっても、こんな死に方よりよかったよね・・・ごめんね・・・』
と言って泣きながらお墓を作ってあげたそうです。

妊娠していなくても、避妊手術のリスクがあるのですから、臨月に近い母猫の手術にはどうしても抵抗をかんじます。

以前にミーママも書いていましたが、野良猫ちゃんの場合、動物嫌いの人間が何も知らず言うネズミ算式に増えていくことはなく、体温調節が大人のようにできない子猫達は、冬の寒さの中生き残れるのが6匹中、1~2匹です。そうでない季節でも、野生の厳しさからカラスやイタチなど、ほかの動物に狙われたり、交通事故、まして松山総合公園などのように許せないことに虐待する人間からの仕打ちもあるのです。
せっかく、八猫さんや猫仲間さんと猫ちゃんのご飯あげをされていて、今目の前で守っておられる成猫の命もあります。そこにもうすぐこれから生まれてくる命も同じと考えて下さり、これまでと同じ様に生まれてくる子猫と、その母猫に手を差し伸べていただけたらと思いコメントしました。
投稿日 2012-03-24 19:47:48

今日も高知は☆とってもいいお天気です(^3^)/☆☆

ミーママさん☆皆さんおはようございまぁ~す(^O^)/☆☆

今日は一つ皆さんにご報告です(⌒0⌒)♪♪
やっとマルが自分からゲージの外へ出ました(^-^)v

私が留守中のこと……
一昨日は仕事で家に帰れず(;_;)昨日の朝、マルのことがとっても気になっていたので仕事が終わって暫時帰宅ε=ε=ヾ(≧∇≦)〃
『マルゥ~♪♪』と部屋に入ると…ゲージにマルの姿がない!Σ(゜д゜;)…
変わりにゲージの側で寝ていた瓜坊が返事をしてくれました…
『(-.-)Zzzマルおらんで…ここ…』とテーブルの下を指さす……
なんと!マルは一昨日の夜、自分でゲージから出てトコトコ歩き(≧▽≦)☆テーブルの下まで行ったものの…そこから動かんなったようです(^^;

マルが家の中を3メートルくらい歩いたことは嬉しかった(^-^)/☆
でも、テーブルの下まで行ったマルは何かを思い出したのか…少し怯えた表情でした(;_;)
その時《ハッ(゜ロ゜)!》と思い出した!あちこちの保健所や愛護(殺処分)センターが言う譲渡出来る犬の条件の中の《人なつっこい犬》!
上手く言えんけど…きっと《人なつっこい》じゃなくあまりにも酷い捕獲で《怯えてない犬》の間違いや( ̄^ ̄)!
だって、こんなに怯える犬って見たことない!!
よっぽど怖い思いしたのは誰が見ても一目瞭然( ̄^ ̄) それを《世間にバレてはいけない!》とキレイな言葉に変えて怯えた子は譲渡ささんようにしちゅう!酷い捕獲方法を隠す隠ぺい工作と思った!

昨日はたまたま友人が遊びに来てくれてましたが、マルを見て…『何でこんなに怯えちゅうろうねぇ~(>_<)可哀想に…よっぽど怖い事されたがやね(;_;)…可奈ママ!心に傷を負った…ひきこもりの子供が増えたと思って気長にマルのペースに合わせて頑張って(^^)/この子山口県から来たが?山口県の捕まえ方がよっぽど酷いがやね( ̄^ ̄)!』
と、マルのことを詳しく話してない友人でもやっぱり酷いことされたのは一目瞭然!

マルが我が家に来てくれて決意新たに( ̄^ ̄)!猪走行で《動物虐待ゼロ!殺処分ゼロ!》に向けて頑張るきねぇー(^O^)☆☆
投稿日 2012-03-25 09:57:40

追記…(^^;

書き抜かってましたが…(^^;
昨日からマルの寝床は台所テーブル下となり(^^;今は、とってもくつろいだ顔のマルです(^^)v

さぁ~て(^-^)!只今よりマルの体ふきふきしまぁ~す(^3^)/☆☆
投稿日 2012-03-25 10:26:48

Re:Re:Re:次々驚愕!?以前、愛媛県宇和島方面では生まれた子犬や子猫を川や海に流す風習があるとは聞いていたけど(ToT)

>プリキュアエンジェルさん
コメントありがとうございました。
私たちも、お腹の大きな猫の避妊手術にまったく、抵抗がないわけではありません。みんなで、悩んで相談した結果、総合公園の環境や、生まれてきた子供たちのこれからの生活を考えたらそのまま生ませてあげるのがいいのか私は、疑問に感じました。確かに、リスクもありますが信頼できる獣医さんにきちんと、検査もしてから手術に臨んでいます。私たちも、自分たちのしていることが絶対に正しいと思っているわけでは
ありません。公園と猫とが共存できる何か良い方法がないか、悩みながら模索しています。感情だけで言うなら、私たちも自然に子猫を生ませてあげたいです。
病気になったり、弱っている子猫をプリキュアエンジェルさんは、黙ってみていることができますか?そんな子達を病院に連れて行ったり、元気にして、里親を探したりしてますが、私達もみんな個人でしていることなので、限界があります。
また、ゴハンをあげる人たちは沢山いますが、病院に連れて行ったり保護して、家で飼っている人は、ほとんどいません。
「中絶させる」とても、とてもショッキングな言葉だと思います。自然なことではないですからね。
避妊手術をしていくのは、間違った方法だと思いますか?
この時期の女の子(猫)はみんな妊娠しています。
増えすぎた猫たちは、年に何度か捕獲され、殺されます。公園管理局長の土○内さんや、保健所の人たちに聞いても、猫の捕獲はしていないと言っていますが、警備員のおじさんが「そんなに猫の世話をしても、年に何度か処分しているから無駄なのに」と猫嫌いのおじさんに言ったそうです。猫嫌いのおじさんの奥さんが猫好きで、公園で知り合いました。その奥さんの情報なので、間違いないと私は思ってます。
安心して猫たちが子育てしていける環境が望ましいですが、現実はとても厳しいです。プリキュアエンジェルさん、子猫たちの里親になってくれますか?
投稿日 2012-03-26 10:54:11

Re:Re:Re:次々驚愕!?以前、愛媛県宇和島方面では生まれた子犬や子猫を川や海に流す風習があるとは聞いていたけど(ToT)

>プリキュアエンジェルさん
私たちも、去年1年間は見守り、手を差し伸べてきました。そして、生まれた子猫全部が大きく育ちました。15匹です。3匹の母猫からです。
このうち怪我や、病気のある子を6匹保護し、2匹は里親が見つかり、4匹を家で飼っています。
人がゴハンをあげない状態でなら生き残れるのは2匹ぐらいです。
避妊手術することにかわいそうだからと反対する人・非難する人それぞれいますが、人がゴハンをあげて、その猫にすこしでもかかっわたなら、責任も少なからず生じるのでは、ないのでしょうか?
かわいいから、かわいそうだから、ゴハンだけあげて、後は知らないというのは、少々無責任だと私は思っています。沢山ゴハンだけあげて、結果、猫が増えその為に、虐待されたり、殺されたりするのもまた、猫なんです。
「愛媛の南予地方の悪習の生まれて間もない子猫を川で流し、殺しているの行為と大差ない」
と批判されますが、(正直、とてもショック)それも覚悟のうえで私たちは避妊活動を続けています。と言っても、私達も公園全部の猫を面見ている分けではなく、ほんの一部が精々です。
直接会ってお話できる機会があるといいですね(^_^.)
投稿日 2012-03-26 14:01:58

ミーママさん、アグネスさん、皆様こんにちは☆

八猫さんがお腹の大きな茶トラ猫を保護し、避妊手術されたとの事。それが良いとか悪いではなくて、私もかわいそうに思いました。

野良猫ちゃん達は、避妊手術はした上で、地域や猫好きの皆でご飯をあげて共存していきたいと思いますが、お腹のおおきな茶トラ猫ちゃんの手術は、母猫ちゃんの気持ちを思うと言葉が見つかりません。

生まれてから、母猫ちゃん、子猫ちゃんの手術をするという方法もあったかもしれません。何が良くて、何が悪いかは分かりませんが、猫ちゃんに自分の気持ちを入れ替えて考え、行動していけたらいいなと思います。

去勢手術をして下さった事を避難するつもりではないのですが、母猫ちゃんが辛く悲しかったろうと思ったので、コメントさせて戴きました。嫌な気持ちにさせてしまったら、すみません。
投稿日 2012-03-26 14:04:05

Re:ミーママさん、アグネスさん、皆様こんにちは☆

>愛をまといたい福岡のみのり☆さんへ
悲しい思いをさせてごめんなさい。<(_ _)>
私たちも、手術して猫達に痛い思いや、怖い思いをさせていること実感しています。
猫の気持ちで言ううなら、非常に怖い思いをしたこととおもいます。抜糸をするまでの10日間一緒に眠るわけですから、情も移りますし、公園に戻すのもつらいです。
誰か、ほかの人がしてくれるなら...。
いつも、思います
1匹の避妊手術に2万円~3万円かかります。
個人の少人数の集まりでしているので、もちろん補助金や助成金などもありません。
「生まれてから、母猫ちゃん、子猫ちゃんの手術をするという方法」
これも考えなかったわけではありません。
しかし、生まれた子猫が6匹中4匹が女の子の場合、5匹分×2万=10万円
とても、個人で出せる金額ではないのです。
私達は、お金持ちの集まりではなく、庶民の集まりで、何とか出し合ってやっています。
「母猫ちゃんと子猫ちゃんが辛く悲しかったろうと思った」と言う優しいみのりさんの気持ちもわかります。悲しい気持ちにさせてしまってごめんなさいね(>_<)
投稿日 2012-03-26 15:46:01

八猫さんはじめまして、ロンです(^-^)いつも激しく熱いブログ『犬達のSOS』にコメントありがとうございますo(^-^)o

先日のプリキュアエンジェルのコメントで批難をされたかのように感じらたのでしたら、それは言葉足らずであったのかもしれません。
ただ私も含めプリキュアエンジェルは、これまでの八猫さん達の活動内容について、今回の事が一年間に渡っての苦渋の決断であったという事や、いつもご飯あげだけでなく、子猫や、病気の猫たちの保護、去勢避妊代等の御苦労されている事、具体的に知りませんでしたので、少し配慮に欠けたコメントになったのだと思います。みのりちゃんもコメントしていたように本当に難しい問題だと思います。

ミーママはじめ、プリキュアエンジェル、メンバーみんな、これまでも子猫、成猫、犬も問わず、それも瀕死の状態ばかりの子を保護したり、里親を探したり、それぞれ自分達で出来る範囲でお金も出し合い活動してきています。もちろん現在も続けています。こういった募金、助成金をあてにしない個人々の活動というのは八猫さん達も同じだと思うのです。
こういった個人活動経験から私たちも、安心して犬や猫たちが生存を認められ、子育てしていける環境を作っていくにはどうしたらいいのだろう!と色々考えて、たどりついたのが、このブログ『犬達のSOS』の立ち上げであったのです。
八猫さんもおっしゃるように、個人の保護活動にも限界があり、私たちは保護活動されている方の負担も理解をしているつもりです。
だからこそこのブログを通じて、インターネットを使い広く世間に動物達の置かれている現実、公務員達によりおこなわれている虐待の事実などを知ってもらうこの方法こそが、虐待0、殺処分0への確かな道だと確信しています。

>増えすぎた猫たちは、年に何度か捕獲され、殺されます。公園管理局長の土○内さんや、保健所の人たちに聞いても、猫の捕獲はしていないと言っていますが、警備員のおじさんが「そんなに猫の世話をしても、年に何度か処分しているから無駄なのに」と言ったそうです。
八猫さん、今回は松山総合公園のこのような驚くべき貴重な情報をコメントくださり、本当にありがとうございます。

このような動物達のため、『大胆かつ慎重に』調査し、どんどんこのような恐ろしい虐待を暴いていきたいと思いますので、これからもブログへの参加をお願い致します(^-^)
投稿日 2012-03-26 20:46:51

こんばんは~

>八猫さん
はじめまして…。

八猫さん、今回はつらい選択でしたね!
我が家にもノラちゃんだった猫ちゃんがいますが、八猫さんのお宅のように たくさんのノラちゃんを保護し家族として迎えたり、 世話をしていくことは経済的にも精神的にも簡単ではないと思います。
謝られる事はないと思いますよ。

手術が良し悪しではなくノラちゃんにとっては 毎日が命がけですからね。
皆さんそれぞれに考え方があると思いますが 弱き動物達を守りたい気持ちはひとつだと思います。

頑張りましょうo(^o^)o
投稿日 2012-03-26 22:08:14

こんばんは☆

>八猫さん
はじめまして

コメントを読んで お腹の大きい母猫の 避妊手術… には私も最初は 驚きました。私なりに色々考え、みなさんのコメントを読んでみても、良いとか悪いとか判断できません。

東京都中野区で ボランティアと協力して 飼い主のいない猫の 不妊手術をしている獣医さん達「ゴールゼロ」を偶然見つけたので、メールで問い合わせてみました。
すぐに返信があり「一概にはお答えできないと判断します。獣医療は 現場の動物の状態と獣医師、依頼主の希望により変化します。また 手術リスクについても お考えの通りです」という内容でした。

本当に難しい問題だと痛感しました。m(__)m
投稿日 2012-03-26 23:44:01

見守ることの難しさ…

おはようございます、アグネスです。
八猫さんの茶とらちゃんの堕胎、避妊手術の報告を読んだ時には、驚きで衝撃が体の中を走りました。
プリキュアエンジェルは、八猫さんを攻撃したい訳でも批判したい訳でもありません。きっと私達が普段 近くの公園で見かけるようなママ猫を見守るように、そっと見守って欲しかったのです。
でも、後でプリキュアエンジェルに返信のコメントをいただき、松山総合公園の現状も考えた結果だと知りました。
八猫さん、避妊手術とありますが堕胎と避妊の手術ととらえて間違いないですか!?手術後の茶とらちゃんの様子など 又コメントでお知らせ下さいね。
団体に所属する事なく、公園の猫の保護活動 とても大変な事だと思います。
ブログメンバーも それぞれ住む所も違い出会う猫や犬の環境も違いますが、ご飯をあげたり、里親さんを探したり緊急保護したりしています。
プリキュアエンジェルやロンさんが書いているように、限られた人数で全ての犬や猫を保護する事は、不可能なのでこのブログを立ち上げる事になりました。
自然界に暮らす生き物…見守りたい…でも環境が良くない
見守るか…保護するか…難しい問題ですね。とは言え無理をすればほころびが生じます。不妊、去勢手術も大変でしょうし…。
八猫さんも猫友さんも、どうぞ無理をなさらないで下さいね。

これから…育児にいそしむ母猫を公園で見かける時期です。頑張って育てて欲しいと思います。私の住む所の公園は不妊手術をした猫もおり今のところ一定数を保っています。
うちにいるニャン吉は、そんな公園でカラスに尻尾をちぎられ、目やにで目が開かないのを保護した子です。
投稿日 2012-03-27 10:42:06

皆さん、こんばんは(*^_^*)

大阪市のローズさん、東京都中野区でボランティアの方と協力されて、飼い主のいない猫の不妊手術をしている獣医さん達「ゴールゼロ」に問い合わせしてくださりありがとうございます。m(__)m

また、皆さんのコメントを読んでいると、猫ちゃんを思う気持ちが伝わってきます。

お腹の大きな茶トラ猫ちゃんの避妊手術のことを聞いて、私もかわいそうで、悲しい気持ちになりました。
八猫さんも避妊手術を決めるまでに、どうすることが一番いいか考えられて決められたそうですが、すごく悩まれたことと思います。
皆さんが仰られているように、本当に難しい問題だと思います。

野良猫ちゃんの寿命は短いです。
毒餌を置かれて、それを食べて亡くなったり、車にひかれて亡くなっていた猫ちゃんたちをみてきました。
また、子猫を洗濯ネットにいれて、塀に叩きつけて殺していた話を聞いたり…虐待されて亡くなった猫ちゃんがいたことも知りました。
猫ちゃんパトロールで出会った方も猫友と一緒に、避妊手術をしてくださったり、病気の猫ちゃんを保護してくださっています。
猫ちゃんが落ち着いたらもといた場所にかえしてあげる予定でしたが、今は、我が家の家族になってます。七匹になりました。(^-^)と話されていました。

猫ちゃん、ワンちゃんの為に、個人で、できる範囲で助けてあげてくださっている方がたくさんいらっしゃいます。

ロンさんも言っていましたが、個人での保護活動には限界があります。

殺処分ゼロになった千代田区の地域猫制度の取り組みが広まっていき、人間と動物が共存できる環境にかわっていって欲しいと思います。

これからも動物たちを守るため、助けるために、皆さんと一緒に虐待0、殺処分0を目指して頑張ります。
さぁ、今から、猫ちゃんパトロール行ってきます。
\(^-^)/
投稿日 2012-03-27 19:43:23

らぶです 

えっとぉ、皆様が真剣に意見をぶつけ合ってるのを読んで、らぶも参加したくなっちゃいましたぁ。
ここからはちっちゃい文字「~ぅ」「~ぉ」などはナシで書きますぅ。
もし失礼な文章などありましたら、申し訳ありません。お許し下さい。

らぶは一時期、団体さんの下で一時預かりさんをやってました。
春・秋のこの時期、ノラネコちゃん・ノライヌちゃんの出産ラッシュです。赤ちゃんはカワイイですよね。
でもこの時期最も残酷なことが行われています。
らぶが最初確認してたのは、1日40匹がセンターに持ち込まれ、その日の内に朝・夕2回殺処分が行われると言うこと。
最近聞いた話で、らぶがいた団体さんにいた方は、1日最高70匹が持ち込まれ、その日の内に1日3回朝・昼・夕に殺処分が行われたいってました。
今はだいぶん減ったとはいえ、センターのブログ?を見るとこの時期は多いです。
何日か前もダンボール二箱、4匹と5匹の目が開いたばかりの子猫達が持ち込まれました。
5匹は団体さんが保護しましたが、4匹は・・・多分。
これだけ多いと「命の選別」をしないといけません。どの子を助けて、どの子を見捨てるか・・・。
メンバーも一時預かりも助けられなかった子達に詫びるしか出来ません。一度は顔を見るんですから、見捨てることがどれだけツライか、経験者でないとわからないと思います。
そして見捨てた子達の分まで、保護した子を幸せにしようと思うのです。
らぶの友人にもこの事を話しましたが、友人は「私は命の選別をすること自体許せない、助けるなら全部助けるべき」といい、らぶが「40匹全部?」って聞くと「そうよ」と言いました。
「はぁ~??」って感じでいると、「選別するなら、最初から全部助けない」と言いました。
友人の言うように全部保護出来るでしょうか?
年間万単位で持ち込まれる子達を団体さんだけで助かられません。それでも全部見捨てたら殺処分はなくなりません。
団体と言っても1人1人は個人です。全部は無理でもせめて何匹かは・・・と思うのですが、友人はらぶの話を聞いても「助けるなら全部、無理ならゼロ」だそうです。
友人から言わせると、選別の仕方も気に入らないらしいのです。
確かに選別は預かる人の好みが入ります。
基本は里親が見つかる可能性がある子ですが、自分が飼ってるわんちゃんと同じ犬種ばかりを預かる方もいました。
何故そう言うことが起こるのか?
それは、保護した子に里親が見つからなかった場合、メンバーさんは一生その子の面倒を見ることになるからです。
「この子ならもし里親が見つからなくて、ずっとうちにいる事になってもイイ」と思う子を選ぶのはしょうがないことです。
そう言う感情が入ってしまうほど、保護すると言うことは大変なことなんです。
またらぶの場合、一時預かりを止めた理由の1つに琥珀のことがあります。
琥珀はアレルギー体質で、注射にも過剰反応して食事も出来ないほどぐったりしてしまいます。
琥珀は、どの注射や薬にアレルギーがあるかわかりません。やってみないとわからないんです。やってみてアレルギー反応が出れば死ぬこともあります。
保護されて間もない子、虫や病気の有無がわからない子、オス猫は預かれません。
なのでらぶが保護するときの条件が厳しくなるんです。
団体さんに迷惑がかかるのとあまりお役に立てないということもやめた理由の1つです。
保護すると言うことは、今いる自分の子達も危険にさらすことだってあります。

らぶは八猫さんの選択は間違ってないと思います。
らぶの地元には、公にボランティア活動が出来る公園があるそうです。もちろんルールは守らなければいけません。
しかしそちらの公園は動物と人間が共存出来ないみたいだし、そうするとその公園に生まれた子を放すと言うことは出来ません。放せば虐待や殺処分の可能性があるからです。
かといって個人が家で飼うには限度があります。右から左に里親は見つかりません。(うちのセラの姉妹も保護されてもうすぐ2年ですが里親は見つかってません)
生まれてくる子が1匹なら無理すれば・・・と言うこともあるでしょうが、何匹も生まれたらそれは無理です。
ならば、今いる子達の保護生活を守るのと可愛そうな子を増やさないと言う点からも八猫さんが決断したことを尊重します。
らぶも保護活動に参加させて頂いた間、そしてやめた今も、色んな人のブログの話やセンターに送られて救えなかった子達のことを考えると涙が溢れるし、許して欲しいという気持ちになります。
らぶはよっぽどヒドイ場合は別ですが、出来るだけ頑張ってる方達の考えや気持ちを尊重したいです。
だって、助けたい気持ちは同じだから。
らぶには出来ないことをやってくれてる方達の応援やお手伝いをしたいと思ってます。
亡くなる子達の分まで母猫が幸せになって欲しいと願います。

支離滅裂なことを長々と書いてすいません。
最後まで読んで下さってありがとうございます。
投稿日 2012-03-28 01:34:50

らぶさんへ…

おはようございます、アグネスです。 らぶさんの体験を交えたコメントをありがとうございました。
らぶさんのおっしゃる通り、保護活動をされている方はとても大変な事が多いと思います。又野良猫ちゃんでも、ご飯をしっかりもらえ栄養状態が良くて、不妊手術 をしていない場所では、繁殖の問題もありますね。 又 松山総合公園のように虐待が日常化している所となると やはり難しい問題 ばかりでしょう。
私は、八猫さんの行動(お腹の大きな猫の避妊手術)を正しいか正しくないか 決められないと思うのです。 ただ…八猫さんと猫友さん達と考え、悩んだ結果 出された答だ ということです。 これからの時期 公園の猫ちゃんのだけでなく、不妊去勢手術をしていない無責任な飼い主によって産まれたばかりの子猫が保健所や殺処分センター(愛護 )にもちこまれますね。
無責任な飼い主がいなければ…。不妊去勢手術費用がもっと安ければ…。そんな思いで悔しくなることもあります。 私は、公園で出産した母猫や子猫もたくさん見て来ました。そして 育つ前に 命を落とした子猫を子供たちと一緒に埋めてお墓を作る事も何度かありました 。
ブログメンバーも保護した犬や猫を家族として迎えたり、里親さんを探したり…時には、お墓を作る場面に出会うことも…

東京の千代田区のようになれば 不幸な子猫も成猫も少なくなるのですが、まだまだ広がるには時間がかかりますね。 動物愛護の面では遅れている日本。問題も課題も山積みです。
私達もまだまだですが、これからも頑張りたいと思います。
投稿日 2012-03-28 10:57:12

松山市保健所生活衛生課分室へ問い合わせしました。

松山市保健所生活衛生課分室へ問い合わせしました。

3/27(午後)

対応はK職員。

★松山総合公園での野犬捕獲はあれからは一切、していないとのこと。

★松山市が管理する公園で子犬なら職員が捕まえてダンボールへ入れ、保健所へ取りに来て下さいという依頼はある。

★保健所で捕獲できなかったら、公園職員が便利屋などに頼んで捕獲することも、なきにしもあらずですが・・・と言葉を濁す。

(ええーーっ?ホントにヽ((◎д◎ ))ゝ??でもあの動物虐待公園の松山総合公園ならそれもあり得る・・・(>_<))

★松山総合公園では10年位前には 生後2~3ヶ月の子猫などを公園の職員が捕まえて保健所へ持ち込むこともあったとのこと。
(やっぱり公園職員が子猫などを持ち込んでたのは間違いないみたいですΣ(゜□゜;))

これから子猫が産まれる時期・・・パトロール強化しま~すo(^-^)o

あくまでも殺処分ゼロ、虐待ゼロを目指してコツコツと。。。これからも皆さんと共に頑張りま~す\(^_^)/
投稿日 2012-03-28 13:20:16

ダンボール製バリケードo(^▽^)o

皆様、こんばんわo(^▽^)o

南予地方の生まれて間もない子にゃんこを流す卑劣な行動…

最近、仲良くなった女性Aの知人が川に子にゃんこを流そうとしていた話しを聞き、南予の人はやっぱり冷たいって思ってたら…
先日、出張帰りに夜遅くまで…家まで来た野良にゃんにゃん達にマンマをあげてくれてる女性Bに出会いました。
心がほわわぁ~ん
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
ってなりました。
そして、野良にゃんにゃんに、ダンボール製の手作りバリケード付寝床まで提供‼
しゅてきぃ~
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

動物たちの命を無駄にする人が増えるのではなく、バリケード付寝床を提供してくれるような動物たちに優しい女性が増えると良いですねぇ…

そんな女性になりたいなと思いました。
投稿日 2012-03-29 23:18:40

大阪もそろそろ桜咲くかな?春の陽気を感じる1日でした。(*^□^*)

ミーママさん、皆さんお疲れさまです。m(__)m

☆S獣医さんに お聞きしました。以下が回答分です。
ボランティアさんが 選択する例をいくつかお知らせします。これも何が正解というわけではありません。その時の 状況に応じてそれぞれが 最善の選択をされているのだと 思います。

★お腹の大きな野良猫を 見つけたら 捕獲しないで子猫が生まれるのを待ち ひと月半ほどで 親子一緒に餌場へくるように なったら 全頭捕獲、手術する。子猫は 場合によっては保護して 里親を見つける。2ヶ月齢くらいの子猫なら 野良で生まれたとしても すぐに人に馴れます。 3ヶ月をこえると 人馴れに少し時間がかかります。
★お腹の大きな母親を捕獲し 大きなケージに移し 出産~離乳まで 子育ては 母猫にまかせ 約2ヶ月間母猫の面倒は人間がみる。離乳までできたら 全頭手術して 場合によっては 子猫は里親にだす。ただし ケージ生活にストレスを 感じる母親の場合 子育てしないケースもあります。出産して 子育てしないようなら 即人間が 子猫を保護して 授乳してやること 必要になります。また 獰猛な母猫の場合 人が室内で管理するのも(脱走や人が怪我をする可能性)大変な場合があります。

★とにかく出産を阻止するどんなに お腹の子が大きくても 堕胎をお願いする。これは獣医さんが 受けてくれるかどうかによりますね。私も獣医師ですが 依頼されたら 出産直前でも 堕胎をおこないます。ただし 手術の順番をまっている間に 捕獲器の中で出産してしまった場合には その子猫は処分しません。自分で呼吸している 命は助けます。これはあくまでも私の見解ですので 依頼主の方と お話の上結果がかわることもあります。以上。
投稿日 2012-03-30 22:48:35

追記です…☆☆

皆さんおはようございます。朝から雨が降ってる大阪です。体調には、気を付けて下さい。(^^)/☆\(^^)

S獣医さんからの返答!!
『通常は堕胎=避妊手術と思います。
帝王切開だと、卵巣と子宮を温存しますので、再度妊娠は可能ですが、野良猫では、通常妊娠子宮と卵巣をすべて摘出だと思います。
妊娠猫の手術は決して気持ちのいいものではありません。獣医師もとても苦しみます。自分がしていることの是非を誰かに決めてもらい、止めてほしいと思うこともあります。

それぞれが最善を尽くすことで、小さな命が助かっていくといいと思っています。
悩んだ時はいろいろな方に相談してみて下さい。』

以上。

▽ 回答文を読み、(辛い内容のことを聞いてしまった)と、思うと同時に涙がこぼれてました。

S獣医さんは、「一緒に考えて行きましょう。」と、書いて下さり 暖かい心の獣医さんでよかったと思いました。▽

これからも皆さんと一緒に 殺処分ゼロ、動物虐待ゼロへ向けて頑張って行きます。
投稿日 2012-03-31 07:27:32

★コメントがいっぱいになりました★

皆さんいつもコメントありがとうございます(*^^*)

次からのコメントは、新記事にお願い致します。m(__)m
投稿日 2012-03-31 07:32:52
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR