fc2ブログ

犬達のSOS☆①約8年前、愛媛県動物愛護(殺処分)センターで子犬達を救出したが、既に致死率80%のパルボウイルスに感染!ミーママ達の必死の看護で奇跡的に命をとりとめ、優しいご夫婦の子供になったはんぞう君の今☆2021年10月15日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2017/3/30・5/19・5/20・5/21・23~26・30~6/4・6/12~18・2018/2/24~3/2・7/9~12・7/21~27・2019/8/17~10/1・10/10~11/25・11/28~12/31・2020/1/1~6/4・9/25~11/14・23・26~2021/8/21・26・31・9/2~22・27~10/2・10/6~15

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位 2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11・2020/6/5~6・8/9〜18・27・29~9/3・24~10/9・31・11/8~11・12/5~7・2021/1/11・1/31~2/2・4・19・21・23・24・26・3/15~20・4/16・17・19・20・28~5/12・15~20・27・30~6/7・11~16・30・7/11・7/15・17~25・8/14~15・31・9/3~10・15~10/2・10/11~10/15


524662.jpg

こんばんは、アグネスです。愛媛県動物愛護(殺処分)センターから保護され、保護時すでにパルボウィルスに感染していたはんぞう君は、今は優しい里親さんの元で幸せに暮らしています。はんぞうパパさん、はんぞうママさん、ありがとうございます。
さて、はんぞうママさんからのはんぞう便りが届きましたので紹介させていただきたいと思います。

2021/9/20 はんぞう母さんコメントです。
はんぞうの察知力🐶✨
こんにちは(o^^o)はんぞう母です。
いつもSOSの活動お疲れ様です✨💕✨
9月に入り少し秋の気配を感じられるようになりました🍁
はんぞうの夕方のお散歩道、いつの間にかセミの鳴き声から鈴虫の鳴き声に変わっていました😊
暑からず寒からず、お散歩にはいい季節になってきました♫

10月はんぞう①
【日差しが気にならなくなったワン

お散歩するはんぞうも、暑い日は早く帰ろうとしますが、涼しい風の吹く日は、歩く距離が長くなります☺️
さて、そんなはんぞうが持っている察知能力について(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎
お散歩に行く時は、はんぞうも一緒に出かけるのでそんな事はないのですが、私だけが出かける時は、それを察知して、「ママだけどこ行くの?」と言う顔で着替えをしている私をジーっと見つめます👀😅

はんぞう10月②
【ママ、僕を置いてどこに行くの?】

なので必ず「お買い物に行ってくるね〜」とか「病院に行ってくるね〜」とかはんぞうに行き先を告げます。
そして、「はん君は、くろすけ達とおりこうさんでお留守番しててね」と言うと納得して、定位置のソファーに戻って行くので「行ってきます」とはんぞうをナデナデしてから出かけます。これが私の出かける前のルーティンになっています😊👌

はんぞう【くろすけとらすけ】10月③
【くろすけととらすけ☆ひんやりしてきもちいい~💗】


はんぞう10月【まったりとくつろぐ夢のすけ】⑤
【夢のすけは夢の中

はんぞうの察知能力は、お散歩に行く前にも発揮されます。あまりお散歩が好きではないはんぞうは😅、お散歩に行く気配を察知して、毎日テーブルの下に隠れます💦隠れたはんぞうをテーブルの下から連れ出すのは大変なので、お散歩に行く事を悟られないように、パパも私もさりげな〜くはんぞうの側に行くのですが、絶対に絶対に察知されて逃げられます😆「何で分かるの??はんぞう凄いね〜」とパパと笑ってしまいます☺️

おすましポーズでかっこいいはんぞう❤️
【何でもお見通し👀】

はんぞうは、つぶらな瞳でジーっと見つめてパパや私の喜怒哀楽も常に察知しています✨
言葉ではない何かを感じ取っているはんぞうは、テレパシーが使えるに違いありません!!(^з^)-☆

はんぞう【それなぁに?】10月④
【ブラシに興味津々の弟ニャンコたち】

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へ☆お願いです。猫ちゃんママより
こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m
猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。
よろしくお願いいたしますm(__)m

野良ちゃん達の寝場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。

zBmY8XYOZ4ZgJ101634312025_1634312045.png

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト



コメント

Secret

50年ぶりにスペインの火山が噴火し、飼い主と避難出来ず困っている動物達を保護団体が仮設シェルターで預かったり、ドローンを使った給餌活動が行われています。

皆様、おはようございます✨
いつもブログ活動をありがとうございます🙏
愛をまといたいコロワンです。

先週辺りからグッと気温が下がり寒くなりましたね🤔
気温差でアレルギー症状がでやすくなったり、喘息にも注意が必要です。
風邪をひかないよう体調管理に気をつけて下さいね。

さて、
日本でも最近は火山活動が活発化し、小笠原諸島での噴火や地殻変動により海面が隆起し沈没船が陸上に現れたニュースなどを見聞きしますが
海外でも火山が噴火し、大変な被害を引き起こしていますね。

日本も火山の多い国、起きる可能性が無いとは思えなかったので
気になった海外のニュースを2つ、記事内容を抜粋し、あわせて紹介させて頂きますね。

①9月19日、50年ぶりにスペインのカナリア諸島にあるクンブレビエハ火山が噴火しました。
住民は被害なく無事に避難できているものの
飼われていた数百の犬達が島に置き去りにされるなど大変な状況となっています。

こうした困っている動物達のため、
元々、島で保護活動を行っていた団体が、活動を強化し、急きょ仮設のシェルターを学校内に設置しました。

団体のサブディレクター、エサウ・フメロ(ドックトレーナー)さんの話によると

「 140匹かそれ以上のイヌ、60~70匹のネコ、ヤギ、ヒツジ、オウム、その他の鳥が、一時的にここで暮らしている。

それぞれ飼い主などの情報が記載された写真付きの書類があり、連絡が取れるようになっている 」

「 住民はすべてを失ってペットと逃げ出せたものの、避難先のホテルや仮設施設、公共の場所では動物が認められないというケースが多い。

だから我々がここで動物を預かり、一時的な家を提供する 」

(①参照URL)
https://news.yahoo.co.jp/articles/30942ea538ca0d06e4ec1ea199d27f26fa503f55

~一つ目の記事はここまでです~

②10月13日
レスキューができず
島に取り残された犬たちへの救援活動が行われました。

熱気の影響でヘリによる救出が難しい中、地元のIT企業などが13日、ドローンを使い、空から食料などを投下。

ニュース内の映像からは、犬が袋を前足で開け、食料を口にしている様子がわかります。この救援を行った企業は、今後も医療機関と相談しながら必要な物資を届けるとしています。

火山活動は未だ衰えを見せず、ロイター通信によると、これまでに6000人を超える住民が避難しています。

(②参照URL)
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4384257.html

~2つ目の記事はここまで、以上です~

スペインでは動物との同伴避難や同行避難が認められない事が多いのですね😧

家も溶岩で燃え、全てを失い命からがらペットと共に逃げた方もいますが、火山活動がいつ終わるのか分からない不安と、ペットとは離ればなれの精神的ストレスの多い避難生活。
想像できない程の過酷な辛さです…

火山活動の影響でヘリを飛ばせず、島から助けてあげることができない犬達へのフードの支援をして下さったIT企業さん
今後も医療機関と相談しながら必要な物資を届けて下さるとの事、感謝しかありません✨

日本でも、大型の産業用ドローンの開発がすすめられ
山間部に食料や建築資材を運ぶ研究等されています。

熊本市の株式会社Blue Beeでは、最大積載量150㎏までつめるドローンもあるようです。
災害時にも役立つよう、今後も色々な研究がされると良いなと思います✨

少しでも早く、カナリア諸島の火山活動が落ちつき
飼い主さんと動物達が再会でき、また一緒に島で暮らせるようになりますように🙏

スペイン カナリア諸島で、溶岩流の間に取り残された犬4匹がドローンで救出へ

こんばんは、愛をまといたいコロワンです。
先日投稿したコメントの続報を、先ほどテレビで目にしたので、ネットで調べた情報を取り急ぎ投稿させて頂きますね。


【 溶岩流の間に取り残された犬4匹、ドローンで救出へ  カナリア諸島

2021年10月21日 18:15 発信地:ラパルマ島/スペイン [ スペイン ヨーロッパ ]

https://www.afpbb.com/articles/-/3372006?act=all (参照URL)

【10月21日 AFP】
先月19日から火山噴火が続くスペイン領カナリア諸島(Canary Islands)のラパルマ(La Palma)島で、真っ赤に燃える溶岩流の間に取り残された犬4匹を、ドローンで救出するという前例のない計画が進められている。

痩せ細った犬たちは、トドケ(Todoque)村にある二つの空の貯水槽の中で、何週間も身動きが取れないでいる。貯水槽の両脇には、クンブレビエハ(Cumbre Vieja)火山からあふれ出た溶岩が流れている。

地元の動物保護団体「Leales.org」が今月初旬、犬たちの窮状に気付いて警鐘を鳴らし、ドローン企業2社を手配して餌と水を貯水槽に投下した。犬たちはすっかり体重が減ってしまっているという。

この団体は、スペインの産業用ドローン企業「Aerocamaras」に協力を仰ぎ、貨物輸送用の大型ドローンで犬を安全な場所まで運べないか相談した。

Leales.orgのアレハンドロ・モリナ(Alejandro Molina)氏によると、犬たちの元へたどり着くには灼熱(しゃくねつ)の溶岩の上を通らなければならないため、徒歩での救出は不可能だ。ヘリコプターで現地まで行くことも、火山灰や火山ガスにより回転翼に損傷を与える恐れがありできないという。

Aerocamarasのチームは地元当局から犬の救出作戦を実行する許可を得て、18日に現地入りした。ハイメ・ペレイラ(Jaime Pereira)最高経営責任者(CEO)によれば、大きな網を取り付けた重量50キロのドローン1機を飛ばし、犬を1匹ずつ捕獲して安全な場所に移動させる計画だ。

ただ、「生きた動物をドローンで輸送した経験は、われわれにもないし、誰にもない」と民放テレビ局テレシンコ(Telecinco)に語っている。救出作戦の実行日はまだ決まっていない。(c)AFP

ネットで調べた続報は以上です。

溶岩の間に取り残された犬達を、救助して下さる動きがある事、嬉しいです!
まだ実行日は決まっていないとの事ですが
上手く助ける事ができますように✨

やっと、会えましたー拍手喝采!(゚∇゚︎ノノ"☆︎(゚∇゚︎ノノ"☆︎(゚∇゚︎ノノ"☆︎パチパチパチ!!!

急に寒くなりましたが、皆さんお変わりないですか?

美羽は滑床渓谷の観光大使ニャンコに会いたくて会いたくて、何度か行って、やっと会えましたーヾ(≧︎▽︎≦︎*)〃ヾ(*≧︎▽︎≦︎)〃
イノシシさん用のドングリ拾い兼ねて、滑床渓谷に行きましたが、ドングリがなく....(。-_-。)
ドングリっぽい葉っぱがありましたが、枝にはドングリの実すらついて無かったです。
まだ、早かったのかなぁ....(๑°⌓︎°๑)
野生動物の鹿さんやお猿さんが居るので、ご飯で食べてしまったのかなぁ....(๑°⌓︎°๑)
ちなみに、宮島の鹿さんみたいにフレンドリーではありません笑

さて、滑床(なめとこ)渓谷から名前をとって、なめちゃんですが、会い行って男の子と発覚ヾ(*´∀︎`*)ノ゙キャッキャッ
なめちゃんじゃなく、なめくんでした
ヾ(*>∀︎<)ノ゙キャハハッ

遺棄された時の前足の骨折は、完治したようですが、お山のパトロール中、マムシ(毒ヘビ)に噛まれて大変だったとロッジのスタッフさんから伺いました。
左前足の先が、噛まれた痕のためか少し毛が薄くなっている部分がありましたが言われないと分からないレベルでした。
実際に会うと、なめくんを紹介した時の記事の写真より長毛で、周りが緑でいっぱいなので北欧のニャンコみたいでステキでした。

遺棄される時に前足を折られ痛い思いしてるから、人間不信になってもおかしくないのに、観光客にお腹を撫でられてもシャーッて威嚇もせず、お腹をご開帳して、撫でても良いですよと言ってるのが聞こえるくらい大人しかったです笑

観光大使のお仕事もマジメにこなしているとか....( *´ノд`)コショショ
ロッジに宿泊されたお客様への送迎をしたり、イベントとしてナイトツアー(宿泊客のみ)をされているようですが、その際も、集合場所にスタンバイして待ってるとか...( *´艸`)クスクス
ロッジの入り口には、ニャンコが遊ぶタワーが置かれており、スタッフさんからたっぷり愛情をもらい、人間不信を克服したのかなぁって、気持ちがホクホクになりました。

美羽も、お客様対応は大使を見習ってお仕事頑張りマースヾ(*´∀︎`*)ノ゙キャッキャッ
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR