犬達のSOS☆①松山の護国神社近くの屋外で、糞尿が溜まっている不衛生な狭い檻に閉じ込められ虐待飼育されている可哀想な猫達の飼い主に改善の嘆願&松山市保健所生活衛生課・動物愛護担当にも指導要請&松山総合公園で猫の体調も考えずに補助金を利用した虐待まがいの避妊去勢をするTNR活動の現状とは!?2022年5月9日

2022年05月09日11:05  未分類 写真あり

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2017/3/30・5/19・5/20・5/21・23~26・30~6/4・6/12~18・2018/2/24~3/2・7/9~12・7/21~27・2019/8/17~10/1・10/10~11/25・11/28~12/31・2020/1/1~6/4・9/25~11/14・23・26~2021/8/21・26・31・9/2~22・27~10/2・10/6~17・25~31・11/2~10・15~18・20~12/6・12/13~19・2/2・2/4~2/6・2/8・2/9・12~22・3/7~21・4/1~5/9

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位 2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11・2020/6/5~6・8/9〜18・27・29~9/3・24~10/9・31・11/8~11・12/5~7・2021/1/11・1/31~2/2・4・19・21・23・24・26・3/15~20・4/16・17・19・20・28~5/12・15~20・27・30~6/7・11~16・30・7/11・7/15・17~25・8/14~15・31・9/3~10・15~10/2・10/11~10/18・20~12/4・12/13~20・23・24・2022/1/1~1/6・16・18・21~27・2/2・2/4~2/6・2/8・12~22・3/7~16・22~4/5・4/12・15・28~5/9


イラスト0001

2022/04/23 愛をまといたい美和さんコメントです。
松山の護国神社近くの屋外で狭い檻に閉じ込められ、虐待飼育されている猫ちゃんたちについて
皆さん、お疲れさまです。
いつもブログ活動や犬猫ちゃんパトロールをしてくださり、ありがとうございます✨😌✨
本日11時半頃、久しぶりに松山の護国神社近くの屋外で狭い檻に閉じ込められて虐待飼育されている可哀想な猫ちゃんたちの様子を見に行きました。

囲いの隙間から覗くと、以前、黒猫ちゃんが閉じ込められていたケージの上に2段ケージが置かれていて、その中に黒猫ちゃんがいました。そして私と目が合うと『ニャーー、ニャーー😭』とジッと見つめて何か訴えるように鳴き続けました。
茶トラちゃんは箱の中に入っていたようで姿が見えませんでした。
すぐそばに人影が見えたので近付くと、飼い主の親子3人が屋外で作業をしていました。
挨拶をして猫ちゃんたちについて話を聞いてみることにしました。

護国神社1護国神社近くの屋外で2段ケージに閉じ込められ、孤独に飼育されている茶トラ猫ちゃん😢身動きがとりづらく可哀想です(TT) (2019年4月29日撮影)
【護国神社近くの屋外で2段ケージに閉じ込められ、孤独に飼育されている茶トラ猫ちゃん😢身動きがとりづらく可哀想です(TT) (2019年4月29日撮影)】

護国神社近くの黒猫ちゃん①この日、松山市の最高気温は28℃💦この囲いの中は熱気がこもり、さらに気温が上昇しています。声をかけても2匹とも数回弱々しく鳴いただけで、暑そうにぐったり横たわっていました(;_;)背景が暗いのでわかりにくいですが、黒猫ちゃんがケージ内の白い網状カゴの上に横たわっています。

護国神社近くの黒猫ちゃん②この日、松山市の最高気温は28℃💦この囲いの中は熱気がこもり、さらに気温が上昇しています。声をかけても2匹とも数回弱々しく鳴いただけで、暑そうにぐったり横たわっていました(;_;)背景が暗いのでわかりにくいですが、黒猫ちゃんがケージ内の白い網状カゴの上に横たわっています。(2020年6月7日、14時頃撮影)
【この日、松山市の最高気温は28℃💦この囲いの中は熱気がこもり、さらに気温が上昇しています。声をかけても2匹とも数回弱々しく鳴いただけで、暑そうにぐったり横たわっていました(;_;)背景が暗いのでわかりにくいですが、黒猫ちゃんがケージ内の白い網状カゴの上に横たわっています。(2020年6月撮影)】

狭いケージの中で、暑さでぐったり横たわっている茶トラ猫ちゃん
【狭いケージの中で、暑さでぐったり横たわっている茶トラ猫ちゃん(2021年8月撮影)】

話しかけると、顔をあげてこちらを見つめる茶トラ猫ちゃん
【話しかけると、顔をあげてこちらを見つめる茶トラ猫ちゃん(2021年8月撮影)】

狭いケージの中で、暑さでぐったり横たわっている黒猫ちゃん
【狭いケージの中で、暑さでぐったり横たわっている黒猫ちゃん(2021年8月撮影)】

護国神社近くの屋外でケージに閉じ込められ、虐待飼育されている黒猫ちゃん1

護国神社近くの屋外でケージに閉じ込められ、虐待飼育されている黒猫ちゃん
【護国神社近くの屋外でケージに閉じ込められ飼育されている黒猫ちゃん。こちらをジッと見つめて鳴き続けました(2022年4月撮影)】

(父親・70代位)
(猫ちゃんたちは)箱から出ようとせんのよ。

(私)
でも黒猫ちゃんは、私を見つめて訴えるように鳴いています。
いつも水や餌入れは空っぽで、糞尿が溜まっている不衛生な環境で狭い檻に閉じ込めての飼育は、動物虐待に当たりますよ。

(母親・70代位)
毎日、1回は水も餌も入れてますよ!
市役所や保健所も何年か前に来たけど『この飼い方でかまいません』と言われているんです。
よそのことに何であなたが口出ししてくるんですか?何の権限があるんですか?

(私)
他の人たちも私と同じように、この劣悪な環境下での飼育に心を痛めて保健所や市役所に通報したのだと思います。

(母親)
最初、保護した時に警察署へ連れて行ったら、『うちでは見れませんから連れて帰ってください』と言われたから仕方なく連れて帰ったんですよ。

(茶トラちゃんは17歳で、黒猫ちゃんは3歳だそうです)

(私)
これから暑くなりますし、熱中症になる危険性もあります。冬は寒さで風邪や感染症にかかるリスクも高くなります。若いときは免疫力もあり何とか凌げたとしても、高齢になると免疫力が下がり、この厳しい環境では、あっという間に体力が落ち、病気になり命を落とします。せめて家の中で飼育してもらえませんか?

(母親)
冬はちゃんと電気マットを敷いていますよ!
もう、よそのことは放っといてください💢誰もあなたみたいに言って来ませんよ!

(娘・40代位)
うちは家の中にもいっぱい鳥がいるので、もうこれ以上、中に入れるのは無理です!鳥が怪我や病気になっても診てくれる病院がほとんどないんです💢

(私)
自分たちの限界を考えずに連れて帰っているから、収拾がつかなくなっているんじゃないですか。これでは動物たちが可哀想です。

(娘&母親)
じゃあ、あなたが連れて帰ってくれますか(`へ´*)ノ

(私)
うちにも保護犬猫たちがいて、ちゃんと避妊去勢して室温調整をして室内飼育していますが、これ以上の飼育は厳しいです。話をすり替えないでください。

(母親)
気分が悪い!もう、よそのことは放っておいてください!うちはこのやり方で変えません(*`Д´)ノ!!!

自称動物愛護家の母娘は感情的になるばかりで、話し合いにならず、埒があかないので再度、飼育環境の見直しを嘆願した上で、その場を離れました。
父親は黙っていましたが、母娘は最後まで『うちは変えれません(*`Д´)ノ!!!』『あなたは誰ですか?』と好戦的で何だかどっと疲れました💧

高齢の茶トラちゃんと、若くて遊びたい盛りの黒猫ちゃんのストレスが溜まって病気にならないか心配です。これからの季節は熱中症も気になります。

松山市保健所は何をもって、この劣悪な環境での虐待飼育を『問題なし』とし、指導や改善を求めることもせず黙認しているのでしょうか?
確認してみたいところです( ̄* ̄)

今日は用事を済ませたあと、午後から東温市のパトロールへ行く予定でしたが、雨が降りだし、 通行人などへの聞き込みも難しいと判断し、後日改めて行くことにしました。

東温市の犬ちゃんたち、待っていてねU^ェ^U❤️

イラスト14

2022/04/30 愛をまといたい美和さんコメントです。
松山市保健所生活衛生課・動物愛護担当に問い合わせしました①
皆さん、お疲れさまです。
松山の護国神社近くの屋外で狭いケージに閉じ込められて虐待飼育されている可哀想な猫ちゃんたちのことや、動物虐待とも言える強引な不妊去勢をする動物保護団体について、松山市保健所生活衛生課・動物愛護担当(089ー911ー1862)に問い合わせしました。

4月27日(11時30分)
リーダーは不在で男性職員のスミトモさん(獣医ではない)が対応。

挨拶を済ませて質問に入りました。

(私)
松山の護国神社近くの屋外で狭いケージに閉じ込められて飼育されている2匹の猫たちがいますが、ご存知ですか?

(スミトモさん)
いや、それは知らないですね。

詳しい場所の説明をした上で

(私)
飼い主さんは保護して救ったつもりでいますが、いつも水や餌入れは空っぽで糞尿が溜まっている不衛生な環境で狭いケージに閉じ込めての飼育は動物虐待に当たります。

(スミトモさん)
あ~、ネグレクトに当たる可能性がある。そうですね。

(私)
先日、飼い主の人たちがいたので、これから暑くなり、熱中症になる危険性があることや、冬場は寒さで風邪や感染症にかかるリスクも高くなること、若い時は免疫力もあり、何とか凌げたとしても、高齢になると免疫力が下がり、屋外の厳しい環境ではあっという間に体力が落ちて病気になり、命を落とすのが目に見えていることを説明し、飼育改善を求めましたが、飼い主たちは数年前に保健所や市役所の職員さんが来て「この飼い方でかまいません」と言われたと主張しました。

(スミトモさん)
あ~、保健所の方がケージに入れた飼い方で…。

(私)
「よそのことは放っておいてください!うちはこのやり方で変えません!」と感情的になり、話し合いにならないので、松山市保健所さんに連絡をさせてもらった次第です。

(スミトモさん)
状況を確認して、ネグレクトに当たるのかどうかという必要に応じた指導をさせて頂けたらと思います。

(私)
完全にネグレクトに当たります。
娘さんは「家の中にも鳥がいっぱいいるから、もうこれ以上、中に入れるのは無理!鳥が怪我や病気になっても診てくれる病院かほとんどないんです!」と感情的になっていました。

(スミトモさん)
はい。

(私)
すでに個人が飼育できる頭数の限界を超えて多頭飼育崩壊が起きている状態なのに、本人たちは保護して大切にしていると勘違いしているようなんです。

(スミトモさん)
見かけと本人の意識に食い違いかあるという…。

(私)
ケージの猫たちも私を見て、出してと訴えるように鳴き続けて、可哀想で胸が締め付けられそうになります。
数年前、松山市保健所さんが現場に足を運んだ時、何をもって「この飼い方でかまわない」と指導もせず容認されたのでしょうか?

(スミトモさん)
数年前、何をもって虐待に当たるかどうかていうのは…それでいいとしたというのは現状わからない。

(私)
その時の記録などは残っていないのですか?

(スミトモさん)
記録を残しておれば出てくると思うんですけど…。

(私)
残してないと、おかしいですよね。どういう経緯で容認することになったのかも知りたいですし。

当時の担当者がすでにおらず、スミトモさんは約2年前から動物愛護担当しており、はっきりした年月がわからないと、調べるのは難しいとのことでした。

(スミトモさん)
過去の確認もしますけども、現状そういう状況になっているということなので、現場を確認して必要な指導をさせて頂こうと思いますので。

(私)
明らかに多頭飼育崩壊が起きていますので、飼い主が動物保護団体に保護費用を支払って引き取ってもらい、里親探しをするよう指導して頂けませんか?

(スミトモさん)
(動物保護団体で)お付き合いのある所はありますけど、いっぱいいっぱいなんですよ。コロナで譲渡会もできなくて、引き取ってというのは難しいと思うんですよ。団体さんも預かったあとの出て行く先がなくて苦労されているんですよ。

(私)
スミトモさんや保健所の中だけでダメだろうと決めつけず、動物保護団体に相談することで動いてくれる可能性はあります。

(スミトモさん)
相談しませんとか、そういうつもりはないんですけど。本人が里親を探したいとか意思を持たれたら、こういうのどうですか?と話を持って行くことはできますけど。

(私)
どうですか?ではなくて、外部から見て虐待飼育で多頭飼育崩壊しているのは明白ですが、飼い主さんたちには、その認識がないのだから説得するようにしないと。

(スミトモさん)
まあ、そこは話の持って行き方ですよね。

いつ行くかはここで回答できないが、現場へ足を運んで飼い主さんに話をするということだったので、よろしくお願いしますと再度嘆願しました。

purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-1692.htmlへ続きます。

*関連記事
犬達のSOS☆改正動物愛護法で不適切なペット飼育は立入検査が可能になったが、愛媛県松山市の護国神社近くの民家外で、暑さ寒さを凌げない、掃除もされてない狭いケージで飼育されている猫2匹が!虐待とも言える飼育方法に飼い主へ数度も置き手紙をしたが、日除けシートをかけただけで改善なし2020年6月19日
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-1514.html

犬達のSOS☆愛媛県松山市の護国神社近くで、屋外の狭いケージに閉じ込められ、劣悪な環境で飼育されている2匹の猫ちゃんに会いに!トイレには排泄物が溜まり、飲み水やフードも空っぽ!1年前、飼育環境の改善を求める手紙を投函するも改善みられず、日除けシートは垂れ下がり、猫ちゃんたちは連日の猛暑でぐったり!2021年8月21日
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-1642.html

イラスト1
【イラスト:もぐちゃん作】

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

前の記事 次の記事