fc2ブログ

犬達のSOS☆①猫の殺処分数が常に全国ワースト上位の愛媛県に相場の3分の1の費用で猫の避妊去勢手術をするTNR専用病院を開設!未だに猫殺処分が多いのは、住民からの依頼で野良猫の引き取りをしているのか?避妊去勢している野良猫も殺処分!?松山市保健所生活衛生課に問い合わせ2022年8月21日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2017/3/30・5/19・5/20・5/21・23~26・30~6/4・6/12~18・2018/2/24~3/2・7/9~12・7/21~27・2019/8/17~10/1・10/10~11/25・11/28~12/31・2020/1/1~6/4・9/25~11/14・23・26~2021/8/21・26・31・9/2~22・27~10/2・10/6~17・25~31・11/2~10・15~18・20~12/6・12/13~19・2/2・2/4~2/6・2/8・2/9・12~22・3/7~21・4/1~7/3・7/8~8/21

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位 2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11・2020/6/5~6・8/9〜18・27・29~9/3・24~10/9・31・11/8~11・12/5~7・2021/1/11・1/31~2/2・4・19・21・23・24・26・3/15~20・4/16・17・19・20・28~5/12・15~20・27・30~6/7・11~16・30・7/11・7/15・17~25・8/14~15・31・9/3~10・15~10/2・10/11~10/18・20~12/4・12/13~20・23・24・2022/1/1~1/6・16・18・21~27・2/2・2/4~2/6・2/8・12~22・3/7~16・22~4/5・4/12・15・28~5/9・21/~27・30・6/1~12・24~7/3~7/11・8/5~8


イラスト6

前記事purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-1706.htmlの続きです。

2022/07/31 愛をまといたい美和さんコメントです。
松山市保健所生活衛生課・動物愛護担当に問い合わせミッション遂行①
皆さん、お疲れさまです。
いつもブログ活動や犬猫ちゃんパトロールをしてくださり、ありがとうございます😊
ミーママさんからのミッションを受け、松山市保健所生活衛生課・動物愛護担当(089ー911ー1862)に問い合わせしました。

7月27日(11:10)
対応は女性職員のコニシさん。(獣医ではない)
挨拶を済ませて、愛媛県内のNPO法人が相場の3分の1の費用で猫の避妊去勢手術ができるTNR専用病院を開設したという報道を見ての問い合わせであることを伝えました。

(私)
市や自治体から避妊去勢の助成金が出たり、TNR専用病院も開設されましたが、愛媛県は2019年度に猫の殺処分数が全国ワースト1位になっていて、常にワースト上位にランクインしていますよね。

(コニシさん)
そうですね。

(私)
松山市では平成28年1月から原則として拾得した成猫の引き取りは行わなくなり、飼い猫と野良猫の区別が難しく、殺処分になった後に飼い主とトラブルになってしまうことが考えられるということや、保健所で引き取られた猫の大半は殺処分になるということがホームページに明記されていますよね。

(コニシさん)
はい。

(私)
それでも猫の殺処分数が多いのは、住民から野良猫がいるから何とかしてほしいと苦情があったら、捕獲に出向いているのですか?

(コニシさん)
少なくとも松山市に関しましては駆除目的の捕獲はしてないですね。明らかに衰弱している子猫や、負傷していて収容が妥当と判断した猫については、こちらも保護するということはありますけど。

(私)
保護ということは、ちゃんと治療をして里親さんも探しているということですか?

(コニシさん)
そうですね。
負傷猫で治療が必要と判断したら、応急処置にはなりますけど、治療をして里親さんを探すというケースもありますし、猫ちゃんが威嚇してくるだけの元気が残っていて治療が必要でないと判断したら、保護対象外ということで元の場所にリリースすることもあります。

(私)
明らかに回復が難しいと判断された猫に関しては殺処分されているということですか?

(コニシさん)
ここ最近、松山市の実績は犬猫とも殺処分0ですね。(平成28年度から犬の殺処分0、令和2年度から猫の殺処分0)

(私)
ミルクが必要な子猫なども殺処分していないということですか?

(コニシさん)
そうですね。
衰弱状態で保護することがほとんどですので、そのまま亡くなってしまうということはありますけど、生きているのに殺処分するということはないですね。

(私)
ミルクが必要な子猫はミルクボランティアさんがミルクをあげているのですか?

(コニシさん)
基本的には収容施設で委託職員(シルバー人材)がミルクやりをしたり、主となるお世話をして、(動物保護)団体譲渡という形での里親募集をしています。

(私)

では、松山市に関しては猫の捕獲に出向くということはないから安心していいのですね。

(コニシさん)
依頼はもちろんあるんですけど、駆除目的の引き取りは全部お断りさせて頂いていますので。

(私)
駆除目的の捕獲依頼があった場合、どういう風にお断りの説明をされていますか?

(コニシさん)
基本的には元気な猫ちゃんの駆除目的の捕獲はできないということを、ご説明させて頂いて、そこに居着いてほしくないんだという希望があれば、無責任な餌付けというのはしないようにして頂いて、猫ちゃんの自活にお任せして頂くというお願いはさせてもらっていますね。

(私)

自活といっても難しいですよね。
誰かが飼っていた猫を遺棄して、野良猫になってしまっていて、それを不憫に思った優しい人が、ご飯をあげてくれているのであって。

(コニシさん)
そうですね。
トイレの管理とかをして地域で管理して頂く方がいらっしゃるんですけど、やっぱり子猫がいるからすぐに引き取ってほしいという方が沢山いるのも事実ですね。ただ親猫が餌を獲りに行っているだけということもありますので、今見つけたからすぐに引き取りということは、なかなか難しいということで、しばらく親猫が戻ってくるという可能性も含めて。子猫も生まれたてとかでなくて、ヨチヨチ歩けるという元気さがあるのであれば我々は手出しができないので、ご説明させてもらっています。しばらく様子を見たけれど、明らかに猫ちゃんの元気がないとか様子がおかしいというのであれば、状況判断で現場に赴くということはありますけども。

(私)
令和2年度からは、そういう子猫たちが収容されても殺処分せず、シルバー人材の職員さんがお世話して、ホームページに写真掲載して団体譲渡しているということですね?

(コニシさん)
そうですね。
子猫は数が多いので、全部が全部ホームページに載せれるわけではないですが、収容中ですよというご案内とか、ご希望があれば随時見て頂くようにしています。
もちろん団体譲渡や、一般市民の方にもご協力頂いて引き取って頂くこともあります。

イラスト0001

(私)
保健所に収容される猫の中には、さくらカットしていない猫で避妊去勢している子もいるかと思いますが、職員さんが触ってみて手術しているかわかるのですか?

(コニシさん)
えーと、獣医師の資格を持っている職員が配置されていますので、専門知識を持っているので、その者が確認すればわかるようにはなっとると思うんですけど、ただ猫のほとんどが産まれたての子猫という状態になるので。(基本的に成猫は負傷猫しか収容されないので、状況確認で一緒に確認してわかるというのは、あり得るとのこと)

(私)
負傷猫で回復の見込みがない子は、殺処分されますか?

(コニシさん)
ないとは言い切れないですね。
ただ我々としては殺処分はないような形で、応急治療が必要であればさせてもらって、様子を見るということはありますけど、(令和2年度以降は)有難いことにそういう理由で殺処分になった猫ちゃんは今のところいないですけど。

(私)
わかりました。
最後にもう一つ、昨年動物保護団体が松山総合公園内の猫を約70匹も捕獲しTNRを実施しましたが、手荒な捕獲に恐怖を感じた猫が道路に飛び出して、車に轢かれて死んだり、生後半年に満たない子猫や妊娠中の猫までも容赦なく捕獲し、胎児を堕胎させ避妊去勢しました。

(コニシさん)
はい。

(私)
術後、園内に戻された猫の中には手術痕がギザギザに荒く縫われていたり、糸が垂れ下がった状態の猫や、衰弱した猫もいたそうです。

(コニシさん)
はい。

(私)

そしてTNR直後、これまで園内で発生したことのなかった致死率80%以上のパルボウイルスが流行り、多くの猫が命を落としました。衛生管理のずさんな病院で感染した可能性が高いことが考えられます。

(コニシさん)
あ~、はい…。

(私)
動物保護団体さんは可哀想な猫を増やしたくないという一心でしているのだと思いますが、本末転倒になってしまっているケースも多々あるのではないかと思います。

(コニシさん)
あ~、そうですね。

(私)

あとオスはメスと違って、去勢して元の場所に放し、普通のマグネシウムの多い安いフードを食べさせていると尿路結石になり、家庭にいる子と違って気付かれず、人知れず苦しみながら死んでしまいます。

(コニシさん)
はい。

(私)
松山市では猫の避妊去勢手術の助成をしてくださっていますので、申請に来られた市民に対して、無理な捕獲をしないことや、猫の体調や状態を考慮して避妊去勢をすることや、去勢したオスの病気についても併せて説明して頂けたらと思います。

(コニシさん)
そうですね。
申請者に一緒につけさせて頂いている説明書きとか改良できるところはさせて頂くということで。すぐに対応できるというお返事はできないので申し訳ないんですけど、検討させてもらって。

(私)
しっかり職員さんたちが話し合って、早急にパンフレットなどの改善や申請に来られた方への説明をして頂くようお願いします。

(コニシさん)
わかりました。

対応へのお礼を伝えて電話を置きました。
コニシさんは終始、言葉を選びながら丁寧に対応してくださいました。
現在、松山市はシルバー人材の職員さんや動物保護団体の協力もあって犬猫の殺処分数0になり、素晴らしく改善されているようです。
今後も犬猫の殺処分数0を維持し、愛媛県内の他の自治体も松山市の後に続くよう努力して頂きたいです。

続き②purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-1709.htmlをご覧ください。

イラスト11
【イラスト:もぐちゃん作】

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へ☆お願いです。猫ちゃんママより
こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m
猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。
よろしくお願いいたしますm(__)m

野良ちゃん達の寝場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。

東京のさっちゃんファミリーさんへ

こんばんは
フードが届きました。
野良ちゃんたち、喜びます🌻
毎月、ありがとうございます💗

さっちゃんファミリーさんからのフード

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト



コメント

Secret

TNRを盲信せず、視野を広げて野良猫ちゃんにとって何が幸せか判断を。。。

マタタビさん、こんにちは☀️

犬達のSOSブログの愛をまといたい美和です。コメントをよせてくださり、ありがとうございます✨

昨年、松山総合公園内にいた約70匹の猫たちのTNR直後、園内でこれまで発生したことのなかった致死率80%以上のパルボウイルスが蔓延し、多くの猫たちが嘔吐や下痢で苦しんだ末に命を落としたのは、やはりTNR団体が不衛生な環境下で避妊去勢したことが原因でしたか…。

「さくら猫は愛され猫」というポスターが園内の数箇所に貼られていますが、実際には生後半年に満たない子猫たちや妊娠中の猫も容赦なく強引に捕獲して堕胎や避妊去勢し、挙げ句の果てに手術痕もギザギザに縫われていたり、糸が垂れ下がっていたり…。

そして手荒な捕獲に恐怖を覚えた猫が道路に飛び出して、車に轢かれて命を落としたケースもあったそうで、ボランティアさんが憤慨していました。

このTNR団体と、それに協力している獣医師たちの行為は本末転倒で動物愛護ではなく、動物虐待そのものです。

私も園内をパトロール中、まだ幼い子猫が耳をV字カットされているのを見て驚きました。

強引な捕獲や避妊去勢手術で怖い思いをしただけでなく、致死率80%以上のパルボウイルスに感染しバタバタ倒れ、嘔吐や下痢などで苦しんで命を落とした猫ちゃんたちが可哀想です。強引な手術が原因で死んでしまうと言うことは、形を変えた殺処分と言えると思います。

約1ヶ月半前、園内のパトロール中、捕獲器が設置されているのを発見したので、そのことについてボランティアYさんに確認すると、「そばのお寺で何匹か放し飼いにしている猫のうちの1匹が、かかったみたいで、飼い猫とわかっているのに避妊去勢して、さくらカットもしたんやって」と話してくれました💧

飼い猫とわかっていても容赦ない…。

TNRを盲信するあまり、視野が狭くなり善悪の判断も鈍り、命を救うつもりでスタートした活動が、逆に命を粗末に扱う動物虐待といっても過言ではない状態に陥ってしまっているようです。

このTNR病院について、先月(8月)、ダンススクールの生徒さんから話を聞く機会がありました。

生徒さんは愛媛のテレビで移動TNR病院の活動を知り、毎月頭数を決め予約を取っていると言う宣伝で、近所の野良ちゃんママの子育てが一段落したら、避妊予定だったので
検索し電話番号を探したそうですが、なぜか電話番号が検索してもなかったらしいのです。

やっと生徒さんがTNR病院を紹介するブログを探しブログに記載の電話番号に電話したのですが、暗い女性が何も名乗らず出て、かなり感じ悪くすごく警戒されたとのこと💧
結局、テレビで盛んに去勢避妊活動を宣伝し取り上げられていた割に、移動手術は、もうしていなく病院ができるまで公民館などを利用していただけとのことでした。

ただあまりの感じの悪さに生徒さんは「あの女の人、変よ。何か、手術でトラブル起こしたのかなあ。なんで私が警戒されないといけないのよ。あれはネコ好きの人じゃない。もうTNR病院には連絡しない」と不信感をあらわにしていました。

あと松山市議会議員のSY氏が猫避妊去勢の資金集めをしているそうです。

来年、松山総合公園管理棟1階に猫を譲渡会する施設ができるそうで常時、避妊去勢手術ができるらしいですが、昨年の大規模なTNR直後、園内で起きた悲劇を繰り返すようなことは止めてもらいたいです。

松山総合公園のパルボウイルスのこと

こんにちは。マタタビです。
TNR団体の虐待をやめさせる取組をしています。
情報収集も行っています。
松山総合公園のパルボウイルスのことで、知り合いの獣医から話を聞きました。
松山総合公園の70匹の猫を手術をしたのは、TNR病院だということです。
当時は仮設の移動病院で、松山市の動物病院に登録されていませんでした。
松山総合公園以外の場所から集められた猫もいて、その中の一匹がパルボに感染していたそうです。
不衛生な環境でまとめて手術するので、感染が広まったということです。
獣医も、「自分が実際に確かめたわけではないから…」と言っていましたが、獣医師の中では公然の秘密になっているそうです。
事実だとしたら松山総合公園の猫を死なせた犯人は、TNR団体とTNR病院です。
ちなみに、TNR病院が最近正式に登録したのは、松山市内の病院は野良猫の避妊去勢手術をすれば一匹に付き一万円もらえるからだということです。
この事件を追求して彼らの活動をやめさせたいのですが、今となっては証拠集めが難しいかもしれません。
このコメントも、全部公開して良いものかどうか?
犬たちのSOSさんの方でご判断ください。
何かありましたら、私のメールアドレスにご連絡ください。

2022/9/5 01:09投稿

マタタビ様へ

SOSブログのアグネスです。
コメントをありがとうございますm(_ _)m✨
いただいたコメントにメールアドレスがありましたので、個人情報を除けたものをこちらで代理投稿させていただきますね。

たくさんのフードをありがとうございましたm(_ _)m

こんばんは、アグネスです✨
わが家にもたくさんのフードが届きました(*^o^*)
ミーママさん、ミーママダンススクールの皆さま、ありがとうございますm(_ _)m✨
お忙しい中、配送の段取りをして下さった猫ちゃんママさん、ありがとうございましたm(_ _)m✨

決して飼い猫ではないのに、アグネスの家の近くでフード宅配食堂を待ち、時にはフードよりも撫でてもらうことが優先のにゃんこや、猫会議か、猫ちゃん達の口コミ効果か、最近は常連さんが増えてきました😸😸😸

そして、去年の今ごろ猫じゃらしの草むらをピョンピョン跳ねていたチビ猫ちゃんのいた辺りでは、母猫になったらしい猫ちゃんと子猫達が姿を現すようになりました😸😸😸
飼い猫ではない猫ちゃん達にとっては厳しい環境ですが、頑張って育って欲しいです✨✨

台風や大雨などの自然災害が続いていますが、ホームレスのワンちゃん、猫ちゃん達が雨風をしのいで休める場所とご飯をいただけますように✨❤✨

P.S マグナムエミちゃん、さっちゃんファミリーさん、いつもフードのカンパをありがとうございます✨✨✨

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

沢山のワン、ニャンフードが届きました。(。♡‿♡。)

皆さん、連日連夜のブログ活動、ワンちゃん、ネコちゃんのパトロールお疲れ様です。(•ө•)♡
ありがとうございます(^^)
ミーママダンススクールの老若男女の皆さん、マグナムエミさん、いつも我が家のことを気にかけて下さり沢山のワン、ニャンフードを届けて下さりありがとうございます。(=^・^=)

猫ちゃんママさん、お忙しい中、宅配の手配をして下さりありがとうございます(*^^*)

ご飯を宅配しているネコちゃんのそばでウロウロ、子ネコちゃんが三匹いました。
いつの間に(゚∀゚)?
まだ、ママになるのは早いくらい小さい体なのに!

子ネコ達もママも元気そうでよかったε-(´∀`*)ホッ

フードを置くとママばっかりが食べて子ネコ達に中々行き渡らないので赤ちゃん達の方にフードを置こうとすると、子ネコ達を取られまいと、シャーッ(#・∀・)
今にも飛び掛かって来そうな勢いで、子ネコ達から私を引き離そうとします。

空きをみて、フードを置くと、なんとか子ネコ達も食べてくれています。

私だけでなく、ネコ好きの近所の人もご飯を時々あげに行ってくれてます。
でも大きくならないネコちゃんがいるのが心配です

少し大きくなってきた子ネコちゃんは、冒険がしたくなりチョロチョロしだします。交通量の多いところなのでそれも心配っと思っていたら、
海パパとワンちゃん達の(ボン、ベック)散歩をしていたら道路に黒いものが見えました。
嫌な予感がして、行ってみると、子ネコちゃんが車に跳ねられていました。あのママの子でした。

まだ、時間は立ってないようで、跳ねられた直後だと思います。目も見開いていて即死状態でした。
散歩中で、ワンちゃん達を連れてた私達は、また車に惹かれたらいけないから、と
草むらに移動をさせました。

ワンちゃん達を連れて帰り暗くなってから、ママ達の近くがいいと思い、近くの木のそばに埋葬しました。

パトロールをしていると、
交通量の多い道路なので、
跳ねられた直後の即死のネコちゃんを発見します。
抱っこして、連れて帰って、埋葬してあげることもあります。宅配ご飯を食べてるネコちゃんでした。(´ . .̫ . `)
道路の真ん中にいて、夜、暗いので2回、3回車に敷かれてもおかしくないのですが、
跳ねられた直後、私は、ネコちゃん達に、私を、僕を見つけてっと、呼ばれているかのようです。

最近は、ママネコが恋をしはじめたのか、オスネコと行動し始めました。と同時に二匹の子ネコちゃんも見当たらなくなりました。
心配です。
ママネコと一緒に移動してくれて元気でいることを願いたいです。
ご飯の宅配は子ネコちゃん達がいなくてもご飯を見つけて食べてくれる事を願って続けて行きます。

フードを持って歩いていると
見かけないネコちゃんが、私の後をコソコソ追いかけて、
ニャーン(=^・^=)
ご飯をあげると美味しいლ(´ڡ`ლ)って言っているかのようにミャンミャンと言いながら食べてくれています。カワ(・∀・)イイ!!

ある時は私の背後からタッタッターと来て振り向くとワンちゃんが、最近見かけなくなっていたワンちゃんでした。
元気でいてくれてた(*^_^*)
人に警戒心が強い野良ちゃんは、私が近づいていくと距離をとります。
保護する前のボンママと一緒です。
持っていたキャットフードを置くと私が去った後食べてくれてました。

皆さんが届けて下さった温かい気持ちのこもったフードを
この子達にも届けさせて貰いますね

海パパが宅配しているのネコちゃん達も赤ちゃんが、生まれているみたいです、

たぬきちゃんも三匹赤ちゃんがいた(゚∀゚)と言っていました。
この子達にも皆さんの気持ち届けさせてもらいますね

ありがとうございました。(⌒▽⌒)
朝、晩は、だいぶ涼しくなりましたが、日中はまた、ジメジメしてて暑いですね
気温の差が激しいですが、皆さんお体に気をつけてお過ごし下さいね(*˘︶˘*).。.:*♡

動物達が雨風凌げて、ご飯がある場所でひもじい思いをすることなく過ごせますように☆☆☆

ミーママさん、ダンススクールの皆様、ありがとうございます😆💕✨

皆さん、おはようございます☀️
いつもブログ活動や犬猫ちゃんパトロールをしてくださり、ありがとうございますU^ェ^U(=^ェ^=)

ミーママさん、ダンススクールの皆様、ダンボールにいっぱいの美味しそうなキャットフードが届きました✨😊✨
ダンススクールの皆様、いつも優しいお気持ちの犬猫募金やフードカンパをしてくださり、ありがとうございます😆💕✨

猫ちゃんママさん、お忙しいなか、発注や発送手続きをしてくださり、ありがとうございます😆💕✨

松山総合公園や伊予市の海岸、◯◯池などの猫ちゃんたちに、皆様の優しいお気持ちを届けさせて頂きますね(=^ェ^=)

朝夕はリンリン虫が鳴いて秋の気配も感じますが、まだ厳しい残暑が続きます。
皆様、お体に気をつけてお過ごしくださいね✨

ホームレス犬猫ちゃんや野生動物たちに栄養のつく食べ物と新鮮な飲み水、そして安らげる寝床がありますように✨

キャットフードを送らせていただきました

おはようございます(*^-^*)
ミーママダンススクールの皆様、フードを送ってくださったり、あったかいお気持ちの犬猫募金をありがとうございます

犬猫募金で、犬猫フードを注文させていただき、犬猫ちゃんパトロールをしてくださっているメンバーさん達に送らせていただきました。

野良ちゃん達に、ご飯を届けてくださっている皆様、いつもありがとうございます。
愛ラブ田さん、お母様の分んも一緒に送っていますのでよろしくお願いいたします。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR