fc2ブログ

犬達のSOS☆十数年前、愛媛県東温市では当時、松山地方局内保健所にいた得居格(いたる)獣医や、東温市役所市民環境課にいた近藤大作係長と渡邊嘉之らによる致死量睡眠薬餌や吹き矢での虐待捕獲で多くの捨て犬達をショック死させていた!週刊誌に掲載された東温市の「犬捨て山」について聞き込み調査!&周辺のパトロール2023年12月23日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 社会部門ランキング
1位獲得通算2094日(2014年7月~2023年12月) 

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位獲得通算630日(2015年12月~2023年12月)

イラスト14

10年前まで、愛媛県東温市では、当時、東温市市役所・市民環境課(現在、名前が環境保全課に変わっています)にいた近藤大作係長や部下の渡部嘉之達と松山地方局内保健所にいた得居格(とくいいたる)獣医が、餌やり住民達を脅したり罵声をあびせ、人間に怯え逃げ回っていたり、捨てられて間もない人なつこかった犬達に致死量睡眠薬餌を与え、フラフラになり逃げる犬達を吹き矢で倒し、次々にショック死させていました。
そして、息があった犬達は、愛媛県動物愛護センターの毒ガス室に送られ、更に怖い思いをさせられながら窒息死させられてました。

地元動物愛護団体では、長年止められなかった公務員達の捨て犬虐殺は、私達、犬達のSOSの激しい告発で、たった3ヶ月弱で長年続いた致死量睡眠薬餌は中止に追い込まれました。
そして毒の得居格(とくいいたる)獣医は、大洲の食肉衛生検査センターに公務員お得意の異動で逃がされ、次は宇和島の南予保健所へ異動でほとぼりを冷まし、愛媛県庁の薬務衛生課→東予地方局生活衛生課(課長)、現在は、愛媛県食肉衛生検査センターの所長として何事もなかったかのように公務員獣医を続けています。


【2011年1月末、愛媛県東温市で毒の公務員獣医、得居格と東温市市役所の近藤大作達が行っていた致死量睡眠薬餌と吹き矢虐待捕獲により、肝臓がボロボロになり寝たきりのまま愛媛県動物愛護センター(裏の業務名は愛媛県犬猫殺処分センター)に送られ、毒ガス殺処分1日前に愛媛県動物愛護センターから助け出されたものの、公務員たちの執拗な致死量睡眠薬餌捕獲によって、ショック状態で 寝たきりになった姫ちゃん(入院時)】
 
姫ちゃん6

姫ちゃん7

【痛々しい床擦れまでができていました】
 
姫ちゃん9

【2011年2月東温市市役所内部から、「憤りを感じているが、狭い役所内で正義や道徳は通じず、見て見ぬふりが慣習化されている。市民から電話がかかると、そんなブログは嘘ですよ~と猫なで声で言っています。証拠の写真を送ります」と、このブログへ、氏名を伏せる内部告発がありました。この東温市役所の軽トラックの荷台部分に捕獲した犬達を檻ごと入れます】
 
姫ちゃん8

【致死量睡眠薬餌による虐待捕獲をしていた当時、多量のクスリと混ぜるためにケースで用意された缶詰めは、この軽トラックの横に積み上げられていました。ブログへ写真が送られてきたときには、半分はすでに使用されていました】
 
愛媛県東温市役所とは?残虐な捨て犬狩り、ブログのみんなの必死さでストップしています003愛媛県東温市役所とは?残虐な捨て犬狩り、ブログのみんなの必死さでストップしています002

【2011年6月13日にミーママの家に連れてこられた姫ちゃん】
 
姫ちゃん5

【当時ミーママは 、『17キロの姫ちゃんが怖がらずに、自力でおシッコに行ける日まで抱いたこの手は離しません。いつか怖がらずにお外も一緒に行けたらいいねo(^-^)o』 と言って、毎日屋上までの32段の階段を抱っこして上り続けました 】
 
姫ちゃん

【ミーママの家にきてから献身的なお世話と愛情によって別犬のように変身した姫ちゃん】 
  
姫ちゃん2

ひめちゃん
【ツルツルの綺麗な毛並みに変わり、恐怖がいっぱいだった瞳は、優しい綺麗な瞳に変わりお花の髪飾りが似合う犬族の姫になりました】

2023/12/22 愛をまといたい美和さんコメントです。
愛媛県東温市の「犬捨て山」についての記事が週刊現代に掲載されているとの情報をコロワンさんが入手!東温市のパトロール&聞き込み調査ミッション遂行!
皆さん、お疲れさまです☆
いつもブログ活動や犬猫ちゃんパトロールをしてくださり、ありがとうございます✨U^ェ^U(=^ェ^=)✨

コロワンさんから、愛媛県東温市の犬ちゃん達のことが週刊誌に掲載されているのを、SNSで見て驚いたという情報がメンバーに入りました。
それについてミーママさんから東温市での詳しい聞き込み調査のミッションがありました。
年内にミッション遂行は厳しいかも?と思っていましたが急遽、時間が取れましたので、12月20日、東温市パトロール&聞き込み調査のミッション遂行しました(*^^*)

11時頃、東温市のショッピングモールに到着しました。
まず猫ちゃんたちがいる場所に足を運ぶと、避妊去勢済みの証で耳カットされ、丸々した猫ちゃんたち3匹に会えました。
暖かい寝床を増やしてくれていて、餌皿や水も置いてくれていました(=^ェ^=)

イラスト111

餌皿に追加のフードを入れて、しばらく猫ちゃんたちとお話していましたが、従業員さんが出て来なかったので、ひとまず一旦離れて、乗馬クラブに行きました。
乗馬クラブでは、ちょうど息子さんが外で一服していたので、話しかけました。

息子さんも週刊誌に東温市の犬達の記事が掲載されていたという話を数人から聞いたそうです。
乗馬クラブ周辺の写真や犬ちゃんたちも掲載されていたそうです。
週刊誌に掲載されていたキャンプ場のあるエリアを教えてもらいましたが、「犬捨て山」というのは聞いたことがないようでした。

「最近、犬ちゃんたちは見かけますか?」と聞くと「7~8匹くらいは見かけるかなぁ」とのことでした。
「どこも捕獲箱は置かなくなったし、市役所も捕獲してないと思う」とも言いました。
随分前、付近を散歩していた住民に聞き込みした際、「畑の隅に罠を仕掛けている人もいる」と聞いたことがあったので、そんなことをしているお百姓がいるのか確認すると、
「それは聞いたことがない」とのことでしたが、
拝◯大橋から上流の河川敷は禁猟区ではないので、河川敷の獣道になっている茂みに、くくり罠を仕掛けていたり、時々、散弾銃で猪を撃っているのを見かけるとのことでした(T-T)
乗馬クラブも獣道になっているそうです。

「もし河川敷に子供たちが降りて、遊んでいる時に誤って罠にかかったら、責任問題はどうするんですか?」と確認すると
「子供や人が入らないような場所に罠が仕掛けてあるから、それは大丈夫」と言いました。

「河川敷にいる犬ちゃんが罠にかかってしまうことがあるのでは?」と確認すると
「昔、足のない犬を1匹だけ見たことはある。もしかしたら罠にかかったのかも」と言っていました(T-T)

「東温市にいる野良犬や捨て犬たちが猪を追い払う役目をしてくれているから、農作物の被害が少なくすんでいますよね?」と聞くと
「本当にそのとおりだと思う」と頷いていました。

乗馬クラブの厩舎に1匹の猫ちゃんが時々いて、息子さんがフードをあげてくれているそうです。
この日も厩舎の暖かそうな藁に埋もれて寝ていました(=^ェ^=)💤

息子さんにお礼を伝えて、見奈良の河川敷に降りて、いつもの場所にフードとジャーキーをいっぱい置きました。
犬ちゃんたちはいませんでしたが、後で匂いをかぎつけて食べてくれているかな(*^^*)

イラスト100

再度、ショッピングモールに戻り、飲食店の従業員さんに聞き込みすることにしました。
パ◯タ屋さんの元オーナーが毎日来て、猫ちゃんたちにご飯をあげたり、お世話してくれていて全頭(約15匹)、元オーナーが避妊去勢したそうです。
ショッピングモールの事務所も公認しているとのことでした。
従業員さんたちは餌やりをしていないけれど、聞き込みをした男性店員さんは自宅で3匹の猫を飼っていて、猫好きなので可愛がっているそうです。
猫の苦情はないか確認すると、他テナントの従業員から「車のボンネットに上がる」など、よく苦情は言われるが、猫に嫌がらせや虐待をするなどは見聞きしたたことがないそうです。
忙しい時間帯だったので、犬ちゃん達のことを聞きそびれました💦
店員さんにお礼を伝えて、今度は横河原に向かいました。

横河原の河川敷は重機やダンプが降りていて、工事をしていました。
騒がしいせいか、犬ちゃんたちの姿はありませんでしたが、河川敷に降りる階段脇の影に「夜になって静かになったら犬ちゃんたちが食べてくれますように✨」と、フードをたっぷり置きました。
横河原の会社敷地内にも犬ちゃんはいませんでした。

東温市パトロール写真②横河原の河川敷には重機や大型ダンプが入り、工事をしていました。
【横河原の河川敷には重機や大型ダンプが入り、工事をしていました】

そしていよいよ週刊誌に掲載されていた「犬捨て山」を目指し、重信川上流へ車を進めました。
途中、庭先で散髪をしている年配夫婦?がいたので停車して、週刊誌に掲載されていた「犬捨て山」について聞き込みしました。

年配女性は「この辺りの山は全部、担当の人らがパトロールしてるから、そんなことはないです!どちらさん?愛護団体かなんか?」と怪訝な表情で言われました💦
「そんなに気になるんやったら、まだずっと上の方にキャンプ場があるから見に行ったらいいですよ💢」とつっけんどんに言い放たれました💦
久々にこういう人に遭遇したな…と面食らいましたが、お礼を伝えてさらに上流を目指しました。

次第に民家がほとんどなくなり、砕石工場など、大型ダンプがひっきりなしに行き交う危険なエリアに入りました。

本当にこの方面で間違いないのかな?と不安になりながら車を進めていると、若い男性2人が大型ダンプを停めて、談笑していたので聞き込みすることにしました。
週刊誌に東温市の野良犬や捨て犬の記事が掲載されていることを伝えると、男性2人ともすぐスマホで検索して記事を読んでいました。

キャンプ場はもう少し上に行った所にあり、犬達の姿は見たことがないが、夜になると、上の方面から吠える声が聞こえてくることがあるとのことでした。
キャンプ場を越えてさらにずっと上に進むと、今度は下がって行き川の中を車で通らないといけなくなるので、私の車では無理だから
やめておいた方が良いとのことでした。

東温市パトロール写真⑦山之内地区の河川敷。犬ちゃん達の姿はありませんでした。

東温市パトロール写真⑧山之内地区の河川敷。犬ちゃん達の姿はありませんでした。
【山之内地区の河川敷。犬ちゃん達の姿はありませんでした】

東温市パトロール写真⑨山之内地区にかかる木製の橋。人一人が通るのがやっとです。もしかしたら、この橋を犬ちゃん達が渡っているかもしれません。
【山之内地区にかかる木製の橋。人一人が通るのがやっとです。もしかしたら、この橋を犬ちゃん達が渡っているかもしれません】

東温市パトロール写真⑦山之内地区の河川敷。犬ちゃん達の姿はありませんでした。
【山之内地区の河川敷。犬ちゃん達の姿はありませんでした】

山之内地区のキャンプ場に到着すると、設備が整っているわけでもなく、ただ公民館と広場があるだけで不気味さも漂っていました💦絶対ここでキャンプなんかしたくない((( ;゚Д゚)))
そういえば乗馬クラブの息子さんが、キャンプ場はずっと使われてないと言ってたな…。

キャンプ場より少し車で上がった所に、犬ちゃんたちがいそうな場所があったので、木々の裏側にフードをたっぷり置きました。
それにしても怖かった((( ;゚Д゚)))

さらに車を進めて橋を渡ると、今度は下がって行きました。
しばらく下っていましたが、犬ちゃんの姿はなく、引き返すことにしました。

東温市パトロール写真⑩犬ちゃん達が来そうな場所の木陰にフードとジャーキーをたっぷり置きました。
【犬ちゃん達が来そうな場所の木陰にフードとジャーキーをたっぷり置きました】

東温市パトロール写真⑪山之内公民館とキャンプ場の看板。
【山之内公民館とキャンプ場の看板】

東温市パトロール写真⑬山之内公民館とキャンプ場。全く人気がありませんでした。

東温市パトロール写真⑭山之内キャンプ場。全く人気もなく寂しい雰囲気でした。
【山之内キャンプ場。全く人気もなく寂しい雰囲気でした】

東温市パトロール写真⑮山之内公民館とキャンプ場の敷地内にドクターヘリの緊急時離着陸場がありました。
【山之内公民館とキャンプ場の敷地内にドクターヘリの緊急時離着陸場がありました】

山を下り、平地に降りて、週刊誌に掲載されていたショッピングモール裏にある牛舎に寄りました。
犬達のSOSが立ち上がった当初は牛さんたちがいましたが、もう廃墟になっていて出入口は柵で閉じられ「立ち入り禁止」の札が立てられていました。
外から覗きましたが、ゴミが散乱していて見える範囲には犬ちゃんや動物の姿はありませんでした。
夜になると隙間から出入りしているのかなと思いました。

そして整備工事中の「田窪工業団地」と「田窪第2工業団地」へ向かいました。
拝◯大橋付近でウォーキングしていた中年女性に聞き込みしました。
女性は週刊誌の記事のことや、東温市に「犬捨て山」と呼ばれる場所があることも、ご存知ありませんでした。
女性は「あまり人と関わらないのでよくわからないけど、ウォーキングしていると時々、この辺りで犬ちゃんたちを見るけど、近寄ってくることもないし、逃げるから(^-^)追い払う人もいるけど、そっとしておいてあげたらいいですよね(^o^)」「週刊誌のことも、子供たちに聞いてみます(^-^)」とにこやかな表情で感じよく話してくれました(*^^*)

「時々、東温市に来るので、またお会いしたら、声かけさせてもらいますね!ありがとうございましたm(*-ω-)m」とお礼を伝えてお別れしました。

田窪工業団地や拝◯大橋周辺にも犬ちゃん達の姿はありませんでした。

最後に重信工業団地に足を運びましたが、こちらも河川敷に重機が入って工事をしていました。

東温市パトロール写真③田窪工業団地はだいぶ完成していました。
【田窪工業団地はだいぶ完成していました】

東温市パトロール写真④重信工業団地付近の河川敷も重機や散水車が入って工事をしていました。
【重信工業団地付近の河川敷も重機や散水車が入って工事をしていました】

今回のパトロールでは、東温市の至るところで大規模な工事がされていて、犬ちゃん達には会えませんでした。犬ちゃん達が安心して過ごせる場所が、さらに少なくなっているように思います…。

東温市は石鎚山や皿ケ嶺からの冷たい風が吹き、松山市内より気温が2~3度は低いです⛄❄️
東温市の犬ちゃん達に安心して過ごせる場所や暖かい寝床、栄養のつく食べ物がありますように✨✨

【参照記事】
野良犬の群れが…「あまりにひどすぎる」と本誌記者は絶句…愛媛県の「犬捨て山」の「ヤバすぎる実態」
週刊現代 野田 洋人 2023.12.06
gendai.media/articles/-/119837

イラスト13

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へ☆お願いです。猫ちゃんママより
こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m
猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。
よろしくお願いいたしますm(__)m

野良ちゃん達の寝場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。

イラスト004

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト



コメント

Secret

アニマルレフュージ関西(関西アーク)さんにアグネス一家がSOSブログからのクリスマスプレゼントをお届けに行って来ました。

こんばんは、アグネスです。
12月16日、今年もアグネス家がワンにゃんサンタe-489になってSOSブログからのクリスマスプレゼントをアニマルレフュージ関西(関西アーク)さんにお届けに行ってきましたi-189e-144i-189

毎年、アークさんにリクエストをお伺いしています。今年は
v-286ワンちゃんは、☆犬用おやつ(お散歩やトレーニングで使用するため、小粒のもの)
v-283猫ちゃんは、☆猫用缶詰・猫用パウチ(猫たちがいつもの味に飽きてきて食欲が落ちてしまい、少しずつ味を変えてあげたいため)いつもわがままばかりで申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願い申し上げます」とのことでした。

ミーママダンススクールの皆様からのカンパ募金から購入された、
犬用のデビフ、グランデリ、ドギーマンのしつけ用おやつ、さつまいもボーロ、ゴン太のささみチップス、ペティオのササミとタラ、さつまいもスティックと、猫用の黒缶パウチ、三つ星グルメパウチ、フェリックスパウチ、無一物パウチ、猫用缶詰をお届けに行かせていただきました。
また、アグネス家へガソリン代、高速代、食事代として15000円を出していただきました。
ミーママさん、ミーママダンススクールの皆様、プレゼント購入、アグネス家への発送の手続きをして下さった猫ちゃんママさん、ありがとうございましたm(__)mi-189
ちびっ子パトロールのSちゃん、かわいいクリスマスカードをありがとうございましたm(__)mi-189

アークさんは、SOSブログが信頼を寄せている動物愛護団体で、収容されている犬や猫達のお世話や人に慣れるようケアやトレーニングをしながら、積極的に里親募集を行っている認定特定非営利活動法人(認定NPO法人)です。

【アークとは】アークさんのホームページより一部抜粋して紹介させていただきます。
↓↓↓
動物の尊厳が主張され守られる日本を目指すため、30年以上に渡り動物たちの利益を最優先に活動を続けて参りました。それはこれからも変わることはありません。動物の保護からケア、譲渡の活動を続けながら、日本の動物たちの現状を多様な世代に発信を続け、動物福祉の向上、改善を目指しています。
アークは、皆さまからのご寄付によって全ての活動を運営しています。
↑↑↑
抜粋は以上です。
詳しくは http://www.arkbark.net/(ホームページアドレス)をご覧ください。

昨年は、お届けの日が譲渡会の日だったので神戸市灘区のグリーンドッグ神戸さんへ行かせていただきました。
今年は2年ぶりのアークさんだったので、懐かしさを覚えながらの道中でした。
お昼からのお届け予定でしたが、道路が混むかもしれないし、時間ギリギリだとあわただしいので、自宅を4時くらいに出発して途中の道の駅のパーキングで仮眠を取り、自宅用の野菜を買ったりしながらアークさんの営業開始時間までの時間調整をしました。
カーナビにアークさんの住所を入力し、途中まではナビ通りに進み、その後は覚えていた記憶を頼りに進みました。
最初にお届けに行った時は、ナビ通りに進み途中で山道に入り込み何度も軌道修正をしながら到着しましたが、今はその迷子経験が役に立ち、山の中、畑と田んぼしかない道を迷うことなく進めました(*^^)v

事前に時間変更の連絡をしていたアークさんに、10時過ぎに到着しました。能勢の山の中にあるので空気がかなり冷たかったですが、入り口付近の木にクリスマスのオーナメントが飾ってあり、入り口にはかわいいワンちゃん、猫ちゃん達の写真が飾られていました。
2014年篠山アークが設立され、事務所もかまえる阪アークへ来て病気や怪我、精神的な問題などを抱えた子は経験を積んだスタッフによってケアされ、問題が改善されていると判断された犬たちは新しく建設された篠山アークへと移動するそうで、最初に訪問した時は入ってすぐの犬舎にもワンちゃんがいましたが、今年は少し減っていました。その分篠山で新しい家族との出会いを待てるワンちゃんが増えたのかもしれません。(篠山アークは現在犬舎のみですが、猫舎も建築予定です)

事務所に挨拶に行った後、車からラッピングしたクリスマスプレゼントを抱えて行くと「こんなにたくさんですか!本当にありがとうございます!毎年ありがとうございます」ととても喜んでくださいました(*^^*)
Sちゃんのクリスマスカードも「これはだれが書いてくれたんですか?」と喜んでくださっていました。

アークさんとのご縁は、2011年11月、山口県防府市役所と山口県防府保健所(山口県健康福祉センター防府支所)の合同ワイヤー虐待捕獲で、足に針金や金具が食い込みながら逃げていた犬(シロちゃん)の保護をSOSで保護費3万円を払い救出依頼をした時からです。虐待公務員たちが何日も追い回しても捕まえることができなかったのに、アークさんが保護に向かうとすぐに救出することができたのは、憎しみから追い回す公務員と愛情を持つアークさんの差だと思います。

虐待公務員達にワイヤーで傷付けられた足は壊死し、命の危険のあったシロちゃんは3本足になりましたが、「ワイヤレス」という新しい名前をもらい、アークさんの山で大事にされて幸せに暮らしていました
アークさんにお散歩ボランティアでお伺いした時に対面すると、人はまだまだ怖がるけれど、お散歩の途中で「まだ帰りたくないよ~」とゴロンと寝転んだりするお茶目な姿を見せてくれました。スタッフさん達に愛情をいっぱい注いでもらったシロちゃんは、約7年をアークで過ごした後、優しい里親さんが見つかり、仲良しだったオリンピアちゃんと一緒にアークさんを卒業しました🙂
今は、シロちゃんもオリンピアちゃんも優しい里親様のもとで愛情をたっぷり注いでもらい、とても幸せに暮らしています。

今年も家族でワンにゃんサンタをさせていただき、貴重な時間を過ごすことが出来たことに感謝します🎁e-489
ホームレスのワンちゃん、猫ちゃん達が北風をしのぎ体を休める場所とごはんをいただけますように
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR