fc2ブログ

犬達のSOS☆1年前猫エイズ発症で動けなくなり数時間の命と言われたノミダニ傷だらけ尻尾も骨折し体温低下していたボスが、丸々フワフワツルツルの毛並みの別猫に♪オランダで始まった知能が高いカラスにゴミを拾ってもらうクリーン対策。私達人間と賢い熊、動物たちも共存し、助け合うことがきっとできるはず2023年12月15日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位獲得通算2090日(2014年7月~2023年12月) 

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位獲得通算630日(2015年12月~2023年12月)

イラスト11
【イラスト:もぐちゃん作】

2023/12/14 ミーママさんコメントです。
1年前猫エイズ発症で動けなくなり数時間の命と言われたノミダニ傷だらけ尻尾も骨折し体温低下していたボスが、丸々フワフワツルツルの毛並みの別猫に♪オランダで始まった知能が高いカラスにゴミを拾ってもらうクリーン対策。私達人間と賢い熊、動物たちも共存し、助け合うことがきっとできるはず

ボス保護

ボス② 130
【今年1月末 積雪による気温低下と風邪と噛み傷により体力低下でエイズ発症したボスをミーママさんが保護。
エイズは、一度発症すると気温変化や高湿度で、また免疫力が著しく低下し
普通は何ともない当たり前にいる常在菌でも、皮膚炎をあちこちおこし
進行と共に全身のリンパ節腫大を引き起こしやがて死に至ります。
黒い涙、全身の噛み傷と自分から引っ掻いた傷、口の中が喉まで真っ赤に腫れ炎症が酷かったため
抗生剤注射二本、インターフェロンを投与に通い口内の腫れはおさまったものの
4回目ですでに体温が下がり脱水は酷くあと数時間の命と言われ、強制給餌と点滴をしながら看病をしました】

ボス⑫ 208

ボス⑪ 208
【2月6日、自宅でミーママさんに針をさしてもらい点滴をうけるボス】

ボス⑭ 211
【2月11日 ボスは横になりよく寝ていて撫でるとぴくっと目をあけ、また寝ました。
ミルクとカロリーエース混ぜてシリンジであげましたが口からけっこう出ました。
元気がなく昏睡のような感じで寝ています】


ボス㉛307
【3月7日 シリンジでデビブ一缶とミルク、抗生剤飲ませた後、お湯で濡らしたティッシュで顔を拭くと気持ちよさそうです。
エミューオイルでかさぶたのところや耳の中や周りは拭いています。やっとクッションの位置にいき寝始めたボス】

ボス㉜308
【3月8日 尿量がこのまま普通の猫の三倍くらいでおさまってくれたら強制給餌で高栄養と水分は必要ですが点滴を毎日しなくてすみそうです。
後ろ足もふらつかなくなりました】


ボス㉞311
【3月11日 ボス、はじめてのお風呂】

ボス㉘ 227
【ボスは、傷が治りかけては、また引っ掻いて花粉症もあるみたいで猿のお顔みたいになってます】

ボス㊷407
【4月7日 洗面台がお気に入りのボス。体力がついてきて上がれるようになりました】

ボス㊹407
【4月7日 シンクに上がり、容器に入れてあげている水を飲んでいます】

ボス52 506

ボス53506
【5月6日鼻先はピンクになり、あちこちあった傷はほとんど治り毛もつややかになりました】

ボス91
【5月11日 屋上でお散歩】

7月(保護して6ヶ月)のボスです。
ボス203
【雪の日エイズ発症し脱水が酷く傷だらけノミダニだらけ、意識朦朧だった半年前とは別猫のようです。
腎不全のおしっこの量と飲水の量は、他猫の7倍以上ですがよく食べて(飲み込む)平和に暮らしています】


今現在8月(今年保護して7ヶ月)のボスです。
ぼす1
【目には野生の縄張りを張っていた頃の強い光が戻ってきましたが、プリプリ丸々し人見知りがない堂々とした毛並みの良い家猫風になりました。
メスや子猫を守り先にご飯を食べさせ、若い成猫オスとはボスとして10年戦い続け
ボスの座を守った証、表面の至るところにあった傷はなくなりました。
触ると、喧嘩に明け暮れ噛み合った内部の傷跡にできた硬い石灰化組織が、
たくさん顔や首、背中に触れます。
以前はリンパの腫れで分からなかったのが、
今はゴツゴツした1〜5cmくらいの平べったい硬い石灰化組織がよくわかります。
ずっと家猫や保護施設にいた猫達とは明らかに目の奥の光の強さが違うけど、ゆったりした
怯えのまったくない猫です。
猫はたいがい臆病で知らない人を見ると逃げますが、人間と同じで、生まれつき臆病な子、物怖じしない子がいるんですね】


ぼす5
【お昼寝タイムニャン】

2023年9月(今年保護して8か月)のボスです。
ボス500

ボス502
【歯は無いけど、精悍な顔です。髭も栄養が行きしっかり伸びてきました】

1時間膝から降りてくれず膝掛けの上でウトウト顔のボス☆エイズ発症で動けなくなっていた時からもうすぐ1年☃
あと数時間の命と言われ身体も冷たくなっていたボスとは、今は別猫のよう。ノミダニ傷、汚れだらけで脱水し、牙がなくなったり折れ身体は痩せ、尻尾も骨折し毛が抜け鼻水を垂らして衰弱し意識混濁していたボスが、まるまるフワフワツルツルの毛並みに(=^・^=)
相変わらず、1日に7匹分の大量のおしっこが出て、どんどん体重が増え太っていても脱水と貧血があるから鼻の頭と、口の中はかなり薄いピンクです。
歯根部の骨も高齢猫や病気の猫が麻酔で肝貧血を起こさないよう、特別な麻酔を使い手術でのけた為、免疫不全のエイズや白血病の宿命である、度重なる口内炎や口の中の炎症でご飯が食べられなくなる事が防げています。
風邪を引かせないようボスだけの20畳の部屋は一日中エアコンで暖房しています。

2023年12月(保護して11ヶ月)のボス
ボス320231201まんまるボス

ボス120231209まんまるなボス
【まんまるなボス】

ボス2相変わらずボスは掃除機ブラッシング
【相変わらずボスは掃除機ブラッシング】

しばらく姿が見えなくなり知らない間に誰かに避妊され、さくらねこカットされビクビク怯えていたボスの多分子供兼元カノの
茶トラ娘達は、どこで寝ているのか、ビクビクしながらご飯を食べに来てキョロキョロし食べては、すぐ消えいなくなります。
近くの住宅街には虐待住民宅が何件かあります。

虐待住民達が住んでいるエリアの猫達は怯え、地域猫とし可愛がってくれる住民の多いエリアの猫達は人なつこいですね。
猫達の様子を見ると
知らない地域でもどんな住民が多いかよくわかります。

朝晩は冷え込む中、野良ちゃん達にも素敵なX'mas、新年がありますように(*^_^*)💖

ボス620231209_テレビの前でボクだけを見てといつもアピールするライアン
【テレビの前でボクだけを見てといつもアピールするミーママ家のライアン】

先日、堀之内公園のカラスのカップルに
おやつをあげているおじいちゃんをみ見かけ、
からすちゃん、なついていますね💖
と、声をかけ私も持っていたおやつあげました。
鳩にも餌を与えるな(`ε´)と言う松山市民は多いし、愛媛県では鷹匠を使いカラスを鷹に襲わせ追い払っています。

カラスはかなり知能の高い鳥です。
八咫烏と言って神様の言葉を伝えたり、神武天皇の道案内をし大和の国を平定に導いた三本足のカラスは神話の世界では神格化されていますね。

ボス720231209_テレビの前でボクだけを見てといつもアピールするライアン
【ライアン】

何年も前になりますが、私の姿を見ると飛んできていたつがいの
カラスの片割れがある日、
車に轢かれ横断歩道近くで羽を広げ亡くなっていました。片割れのカラスが泣き叫ぶ大きな声で、丁度近くを猫ちゃんママの車で通りかかった私は気づきました。すぐ道路に走っていき何度轢きされないようにカラスの亡骸を抱き、中央分離帯の草むらに寝かせました。
その間も片割れカラスは悲鳴のようにカアカア鳴き(泣き)続け「どこへ連れて行くの?私の相棒が動かない!助けて」と叫ぶように、カラスの亡骸を抱き次々来る車を避け分離帯へ走る私を追いかけました。
胸を締め付けるような悲しい声でした。
普通のカラスなら伴侶カラスを連れて行く人間の頭をくちばしや爪で攻撃するはずですが、しないため我が家に毎日パンを食べに飛んできて、
私がレッスンに行く時など、どこからか飛んできて、カア~アーっ🐦‍⬛🐦‍⬛と話しかけてきていたカラスのつがいだと確信しました。
カアカア起きて!目を覚まして!と泣いているようでした。
私は「可哀想に、おまえの伴侶はもう死んでしまったんだよ。道路に美味しいものでも落ちてたの?納得するまでそばにいておあげ」とその場をさりましたが、片割れのカラスは悲しい悲鳴で泣き続けていました。

知能が高いカラスです。
カラスは母猫とはぐれた子猫を襲ったり雑食でお腹を空かせているときは残忍な行為をしますが、愛する人を失った人間と変わらない悲しみの心をカラスが持ち合わせていることを私は知りました。
しばらく、カラスは遊びにこなくなり次に来たときは一羽になっていたから、車に轢かれていたのはやはり、つがいでパンを食べに来ていたカラスでしょう。人間はすぐ相手を変えたりするけど、知能のあるカラスは亡くなった片割れを思ってか暫くはずっと一匹で来ていました。

ボス420231129イアン、網戸越しに野良猫黒ちゃんに興味津々
【網戸越しに野良猫黒ちゃんに興味津々なライアン】

随分経ってから、新しい相棒ができたようで連れてきましたが、そのカラスは前のカラスのような愛嬌や感情のあるタイプとは違い、人を警戒する普通のカラスでしたね
ひとりぼっちで、寂しそうだったカラスに相棒ができたのは私はすごく嬉しく安心しました。
二人(二羽)で仲良く暮らし、お腹が空いたとき、決して親猫のいない子猫を襲ったりするのじゃないのよ。
と話しかけました。

カラスは頭が良いため、タバコの吸い殻を集めさせ、褒美にピーナツを与える街中クリーン対策が、オランダでは始まっています。
もっと世界中に広がればゴミを拾ってくれるカラスたちが街をきれいにしてくれるでしょう
カラスもお腹が空かないし、褒められる喜びも知能の高さゆえわかるはずです。

知能の高い日本のクマたちも、昔はサーカスでたくさん芸を覚えていました。
> きっと、私達人間と、動物たちはみんな良きよう共存し、助け合うことができるはずです。
生息地を奪い食べ物を奪い命を奪い、他の生き物を排除することだけを考え正当化する人間が、次々自然も地球も破壊し、海をプラスチックだらけにし生き物を死に絶えさせていますが、他のものの命を次々奪う人間達もその子孫も、同じように滅びの道をたどるでしょう。

救ってあげられる命や自然を救ってあげましょう。ご飯を分けてあげましょう。と
言える総理大臣が日本にも現れたら良いですね🌲(´(ェ)`)U^ェ^U🌲(=^・^=)🌲🐥🐳🐎🐂🐇🐅🦁🌲🎅🌲🎅

イラスト0001

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へ☆お願いです。猫ちゃんママより
こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m
猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。
よろしくお願いいたしますm(__)m

野良ちゃん達の寝場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。

愛をまといたいさん、さっちゃんファミリーさんへ
野良ちゃんたちへのクリスマスプレゼント🎄🧑‍🎄が届きました。
フードをありがとうございます。
野良ちゃんたち、喜びます。
ありがとうございます。

PXL_20231213_050926060~2

愛をまといたいさん2
【愛をまといたいさんからのフード】

さっちゃんファミリーさん111
【さっちゃんファミリーさんからのフード】

【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト



コメント

Secret

今年最後の太郎君達のお世話に参加してきました🌸🐻🐻🐗🌸

皆さん、こんばんは!
犬猫パトロールでのごはんの宅配や、保護犬猫さんたちのお世話に、ブログ活動などお疲れ様です&ありがとうございますm(_ _)m(*^^*)

もう今年も終わりが近づいてきました。。。1年は意外とあっという間ですね🍀

また、今日くらいから寒気がやってきてぐーんと温度が下がるとか。。。

お外の犬猫さんやクマさん含む野生動物達も、時に雨や雪、強い風など悪天候でも食べれる物を探し暖かい場所をみつけ、低体温で免疫力が下がらないよう、体力を温存しつつ移動し、必死に生きてますよね🍀

人間によって破壊されていく山々を目の当たりにし食べ物や棲みかを奪われた野生動物達も、なんとか厳しい冬を乗りきってほしいです🍀

色々と考えていたら、和歌山県生石高原近くで保護飼育されている太郎君、くまこちゃん、猪のぽぅちゃんの事が気になり、ずいぶん前に知り合いになった熊森和歌山支部長さんに問い合わせて、みんなの様子を聞いてみました。

すると、定期的に尼崎にある熊森本部や和歌山支部等が太郎君達のお世話をしていますが、
12月の太郎くん達のお世話日は、生石高原に向かう道路が寒さで凍結する恐れがあるので、月初めで今年は終わりとの事でした。
くまこちゃんの冬眠に合わせて、太郎君や猪のぽぅちゃんも来年の3月までは飼い主の山田さんがお世話されるとの事で、もう会えないと分かりました。🌸🐻🐻🐗🌸

太郎くんは人間で言うと33歳でクマからしたら、100歳はこえていて高齢です
いつどうなるか分からないと、支部長さんの声のトーンが下がり寂しそうな声に、気持ちが動かされました。

早い時期に職場の同僚と休みを合わせて2人で、太郎くん達のお世話に参加することにしました🎵

当日は、熊森和歌山支部の支部長さんや会員の皆さんが5~6人ほど集まりました。

簡単な自己紹介と挨拶をし、会員さんにご指導いただきながら、早速、太郎君とくまこちゃんのクマ舎の掃除をしました。

太郎君、くまこちゃんは、寝床に入っていましたが、一応自分から出られないように戸を閉めていたようで、安全に作業を行えました。

近くにあった藁をバケツの中の底と内側に厚めに入れ、ゴミハサミで、うんちや柿や落花生の食べかす等を拾っていきました。

皆さん、自分のやるべきことを黙々とこなされていました🐻

鉄製の手作り柵で囲まれた猪のぽぅちゃんのところは、中で掃除している会員さんに近づかないように、別の会員さんが気をそらす為、ぽぅちゃんの名前を何度も呼んで離して、ぽぅちゃんの胴体横を竹ぼうきでかいてあげていて、気持ちよさそうでした🐗

掃除の途中で、冷たい通り雨が降り、手袋を忘れた私の手は一気に氷のように冷たくなりましたが、
ふと寝床から顔をみせた太郎君や、クマ舎に出てきたくまこちゃんの姿に夢中になり、寒さを忘れてスマホで写真を撮っていました🌸🐻🐻🌸

(大阪に帰るとやっぱり風邪をひいてしまいました💦)
地元の方々は、しっかり寒さ対策をされた服装で、私の考えが甘かった。。

クマ舎に果物を置かれ、ある程度の作業が終わりました。

そして、支部長さんや会員さんに挨拶をしてお礼を言い、太郎君、くまこちゃん、ぽぅちゃんにも、来年も会いに行くよって手を振り、その場を後にしました。

短時間でも、太郎君達と関われて良かったです🌸

長寿の太郎君、老いた身体でフラフラしながら歩く姿は、長くなった爪が邪魔をして、土をしっかり踏めないこともあるようです。
普通なら麻酔をかけて獣医師が切っていましたが、麻酔を打って急変するリスクを考え、そのままにするとの事でした。

長生きしてほしい反面、このクマ舎に30年以上も暮らしていた太郎君、もっと広い奥山で自由に友達と駆け回りたかっただろうなとも思います。。。

せめても救いは、野生動物の保護には冷たい態度で非協力的、駆除推進の国や一部の自治体に全面的に頼るのではなく、
保護した後も長年に渡ってツキノワグマをお世話している日本熊森協会さんや飼い主になってくれた山田さんの保護活動などを知った沢山の人達が、心動かされ共感し、少しずつ動物達との共存の声があがっていることと思います🌸

太郎君達のいるところは、生石高原の近くで、とても素晴らしい景色がみられます。

是非、ツキノワグマの太郎君、くまこちゃん、猪のぽぅちゃんに会いにきてね🌸🐻🐻🐗🌸

では、和歌山支部長さん、会員の皆さん、お世話になりました。
色々と教えて下さり、ありがとうございましたm(_ _)m

⭐ミーママさん、猫ちゃんママさん、風邪をひいた私を心配して下さり、ありがとうございましたm(_ _)m
もう少しで、元気になりそうです(^o^)/

メリークリスマス🌲みんなありがとうございました🌲🎅🌲

🌲メリークリスマス🌲
島のめぐみさん、ボスと海のちゃん家の今弱っているシニア猫さんちゃんのために、食べやすいフードを送ってくれてありがとうございました💖
えみちゃん、愛をまといたいさん、サンタさんフードをたくさんありがとうございました(=^・^=)
えみちゃん、軽井沢へくまとの共存取材ありがとうございました。その後も和歌山まで保護クマ君に会いに行き雨に打たれて風邪を引いてしまったえみちゃん、早く風邪治りますように💖
愛をまといたいさんの手編みソックス素敵です。去年編んでもらった帽子は軽くて暖かくて
寒い日はかぶって外へ行きます。シュシュもお気に入りです。器用なのは羨ましい🧡
ワンちゃんたちのお散歩時の手編み腹巻きや首巻きをネットで売り出せば喜ばれますよU^ェ^U💖
昔、ロスのペット服のお店で一番高いお土産として顔見知りの当時の3本足のボス猫に買ってきたらあっという間に服を脱いで高かった服は消えていました。。。
3本足の黒猫ボス猫は
また車に轢かれ2本足になってしまい、
犬派だった私が初めて猫を飼ったのがその子でした。
排泄が自力でできなくなったため、仕事のときはバッグに入れ連れて行っていました。

アグネス🎅、いつもチョコありがとう🌲🎅🌲


小さなひんがら目の美人とは程遠いポヨお婆ちゃんは、25〜26歳の最長老で旅立ったもーおばあちゃんと同じでもう20歳はすっかり超え、寒い日や雨の日は、保護した頃の、足の古傷が痛むのか痛そうに足を引きずります。
裏住宅街の猫好きお婆ちゃんに飼われていたらしく避妊もされ、みたらし団子が大好きですが、救急車が停まった日からお婆ちゃんは見かけなくなり、猫嫌いの息子さんはお婆ちゃんが玄関先に野良たちに置いていた水入れなど捨てていました。ポヨ婆ちゃんは、足を掴まれ投げられるか足を蹴られて家から追い出されたのか、
骨折かヒビが入った状態で足を酷いびっこを引き逃げ
我が家の階段を見つけたようです。
人を怖がり威嚇し、足を診てあげようにも足を引きずりながら逃げ暫くはご飯をおいてあげることしかできませんでした。
高齢者が犬猫を飼うときは、もし自分に何かあった時の事を考え、代わりに世話をしてくれる人、もしくは信頼できる大阪の動物保護施設アニマルレフュージ関西さん等に事前に相談し、犬猫の養育治療費などを遺産の中から家族から渡してもらうよう飼い主として責任を持ち決めておくと良いですね。

ポヨ婆ちゃんは、足を引きずりながら近所の我が家を見つけたから助かりましたが、動物好き高齢者が亡くなったあとの犬猫達は、餓死したり野良になったあと毒餌を置かれたり虐待死したり、車に轢かれたり哀れな末路をたどります。
もーおばあちゃんも、近所の猫好き飼い主に引っ越し先では猫は飼えないと置いて行かれ、若いきれいな可愛い猫達は引き取り先が見つかり、
他2匹と、めったにいない眼力の不細工な顔ですでに高齢だったもーおばあちゃんは、引き取り手がなく、元飼い主さんの裏の家の女性や私にご飯をもらいながら7年ホームレスをし、2度目の酷い傷の時、獣医さんに連れて行ったあと私の家に連れ帰りました。
もーおばあちゃんも、ポヨばあちゃんも飼い主が避妊はしていましたが、驚くほど不細工な顔(笑)姉が顔を見ては、もーおばあちゃんは凄い顔をしていたけど、目がすごく大きく釣り上がり見ようによっては可愛い気もしたけど、ポヨは小っさい、ひんがら目で鼻くそみたいな模様が付いてꉂꉂ(ˊᗜˋ*)ʬʬ、あんたじゃないと誰も顔を見て保護せんかったやろ〜
あはははは( ´・֊・` )フッ見れば見るほど不細工♪と笑い、そのたび私が、外見だけで美醜を決めるのはひど〜いとポヨ婆ちゃんの代わりに言っています(*^_^*)
更に性格も悪い。弱っていたもーおばあちゃんをいじめ、小さなライアンがよっていくと容赦ない猫パンチはするし、噛み付くし、、、ライアンの為に21歳直前まで死期を半年伸ばしたかの様な優しい次男坊がよろける身体でライアンを
前足で包みペロベロし世話をしてあげてなければライアンは、どんなにひねくれた性格になっていたかと思うくらい意地悪でしたね。
遊んでと無邪気に寄っていくライアンに容赦ない猫パンチを毎日していました。
なんで〜なんで〜あのオバちゃんはボクをぶつの〜と
次男坊お爺ちゃんの
ところに走っていき
ペロベロしてもらっていました。


ライアンは次男坊のお陰で無邪気で無垢なまま、育ちました。
実家の勝手口で保護し避妊し耳をさくら猫にしたあと、
寒い冬を迎え可哀想にと家に入れた野生猫、ネネにもライアンは往復ピンタをされて噛みつかれても、お腹を見せひっくり返り、も〜やめて〜痛いよ〜ボクひっかき傷だらけだよ〜意地悪しないで遊ぼうよ〜
とM男の様。

ライアンは自分の方が身体が大きいのに、他の猫を
虐めたり、猫パンチを仕返したりしません。
どんなにされても傷だらけになりながら、遊ぼうよ〜- ̗̀(⑉˙ᗜ˙⑉) ̖́-🧡と舎弟の様にあとをついていったりお腹を見せボクは何もしないよ〜とアピールしているうちに野生猫ネネとお尻をくっつけ眠るようになりました。

犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR