fc2ブログ

犬達のSOS☆能登半島地震発生から1ヶ月経ち、国や自治体が取り組まないペット同伴避難所を動物保護団体が開設する! 岸田総理は裏金疑惑のもみ消しに必死で、自衛隊の災害派遣要請権限が遅れ地震による火災被害が広がる!総理、知事、自治体で表面的なマニュアルではなく緊急時に迅速に対応を!2024年2月8日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位獲得通算2123日(2014年7月~2024年2月) 

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位獲得通算631日(2015年12月~2024年2月)


イラスト4

2024/2/6 ミーママさんマグナムエミさんコメントです。

大阪も地震や災害時に備えたペット同伴避難所がない!?
皆さん、こんばんは!

いつもブログ活動等、お疲れ様です&ありがとうございますm(_ _)m(*^^*)

1月下旬から2月にかけて、暖かい日が続くなあと思ったらまた寒い日が続いたりで、身体が温度差についていかないこともありますが、
皆さん、お身体を大事にされ、寒さに負けず元気にお過ごしくださいませ☆

では、本題に戻ります。

能登半島地震の発災から1ヶ月が過ぎ、被災地では動物レスキュー団体が、自宅や敷地などに取り残された犬猫達にフードをあげて保護し飼い主を探す地道な活動をされ、
別のある団体では、国や自治体がなかなかやろうとしない、ペット同伴避難所を開設され、被災された方々と飼い犬猫達が嬉しそうに戯れる様子を、たびたび流れるニュースで観ていました。

24818632.jpg

ミーママさんと地震時に犬猫達を守らないと、というメールをしていた時、愛媛は相変わらず表向きではペットと避難をと言いながら、実際は避難所内には犬猫は入れない。つまり、ワンちゃんなら避難場所になっている小学校などの広場の木などにリードでつなぐという行政の考えしかないみたいよ。
猫はつなぐことはできないから家が崩壊し飼い主家族から置き去りにされ食べ物がなければ死を意味するわ。

エミちゃんも地震時の家の耐久性を考えたり、大阪の居住地区の災害時ペットを連れての避難について問い合わせてみてという話になりました。

今、私が住んでいる家も、築20年以上なので、ここ数年で水道の蛇口が壊れたり、駐車スペース下の排水溝がつまったりとあちこちがたがきています。

もし、地震や水害がきたら、みんなを連れて避難する場所はあるか、ペット同伴避難所があるか等、近くの住之江区役所に問い合わせてみました。

すると、ほとんどが小学校や中学校に避難することになっていて、ペットと一緒に同行避難はできても、人の動物アレルギーの方々がいて迷惑になることもあるし、感染症や衛生面で同伴避難はできないと。
確かにアレルギーのある子供さんや、動物嫌いの住民さんはいますが、避難所に指定されているところはみんな鉄骨なので
部屋を分けたら、鼻炎や咳などは出ないと思います

避難所自体を分け、〇〇小学校の〇側部屋はペット連れ家族の避難スペースとか分けたり
〇〇小学校の運動場に車でペット同伴家族の方は避難してくださいとか
ペット同伴の方のテントを用意しています。の配慮をしてほしいです。

24800200.jpg

また、高齢者が飼われている犬猫は関節炎や病気を患っている高齢犬猫が多いため、家が倒壊すると犬猫の療養食まで取り出せなくなり、
若い犬猫より避難時に食べ物に困ります。
できれば人間の避難物資と一緒に犬猫のフード、また家畜たちの餌の支援受け入れも災害時は行政にしてもらいたいと思います。
また、家の耐震補強について民間人は素人なので、よくわからないうちに工務店の人の高値の言いなりになったり、耐震補強工事が実は不十分だったりすることがあるので、
行政の方で、こういった補強部品を
この箇所につけるように。費用はだいたいこの位かかります。そのうち国或いは各都道府県からの支援がいくらになります。と全国の工務店や市民にわかりやすく補強工事マニュアルを出してほしいです。
岸田総理は地震より何よりヨイショをし続け国費で、葬儀費用を出した安倍晋三首元総理が率いていた自民党の慣習の裏金発覚騒動を
いかにもみ消すかの方で頭がいっぱいのようです。
ミーママさんが、各メディアや報道陣に忖度、あるいは報道するなと暗黙されているような岸田総理による人災がありますと言われました。

helicopter_kyuujo.png

自衛隊の災害派遣要請権限は、総理と都道府県知事にあります。
岸田総理が裏金疑惑(疑惑ではなく発覚が正しい報道であるべき)もみ消しに頭がいっぱいの時、まず、すべきことは自衛隊の消火ヘリを飛ばすことでした。
近年温暖化で、アメリカやハワイ、オーストラリアなど各国で山火事が相次ぎ、その際ヘリでの消火活動を行っています。
石川県輪島の火災で自衛隊の消火ヘリは上空から来ましたか?
来ていませんね。
能登の消防車は車庫が地震で歪み、消防団員が時間をかけなんとか、消防車を出しましたが、
普段川にあるはずの水が津波による引き潮で無く、消火活動が間に合わなかったため、甚大な被害をもたらし、たくさんの方のペット達が焼死しました。
岸田総理が、地震発生後すぐに報道された輪島の火災について、一国の総理として迅速に自衛隊に空からの消火任務を命じていたなら
被害は拡大しなかったはずです。
岸田総理による二次災害であるのに、報道に規制がされ自衛隊のヘリで消火できたはずと報道がなされないのはおかしいですよね。
ジャニーズ喜多川さんの時のように大きな権力に対して忖度が未だに行われている報道体制ですと。

確かに、ミーママさんの言われるように私達は、忖度された報道を鵜呑みにしては、助けられる命が助けられないと思います。
総理、知事、自治体で表面的なマニュアルではなく
緊急時のあらゆる想定をし、迅速に対応できるマニュアルを作っていただきたいと思います。
地震列島の島国に私達日本人は住んでいるわけですから。

22161358.jpg

大阪の区役所職員さんには、
自宅が2階以上あるなら、3階に防災グッズを購入して、備えておいて下さい。と言われましたが住宅地は普通、
二階建てではないでしょうか?
犬猫がいるなら、車中泊をするか、在宅避難でその子たちの分も準備して3階に避難してくださいと言われました。

大阪市かなんかで協定を結んで、一時的に他人のビルなどに避難もできるようです。

だいたい3日間位か1週間位の食糧や水などをおいておくように言われました。

大阪は人口が多い分、人間の避難しか相変わらず検討してないようです。石川県並びに東北は人口が少なくても、過去の地震の経験が生かされずペットは置き去りという行政の考え方のようです。
アメリカやイギリス、フランスとは違って日本の首相や国会議員は、普段は「ペットは家族」と言いながら、災害時には「ペットは別場所で避難して」と言って、家族としてではなく『物』としてしか考えられないようです。

避難所はあてにできないです。
一応、犬猫と一緒に避難できる場所をつくって下さいとお願いはしました。

ミーママさん、皆さん、記事作成や校正等、いつもありがとうございますm(_ _)m

24806671.jpg

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へ☆お願いです。猫ちゃんママより
こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m
猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。
よろしくお願いいたしますm(__)m

野良ちゃん達の寝場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。

200d18c7f1a3a2388172287f40138a86.jpg


【コメント投稿のご案内】  
パソコン、スマホ、携帯共に、   
コメントを投稿したい記事の下を見るとコメント記入欄、もしくはコメントがあります。そこをクリックします。
コメント記入欄に「名前」「タイトル」「コメント(本文)」を入力します。  
※メールアドレス、URL、パスワードは入力しなくても投稿できます。  
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから(携帯からは不可)本人が訂正できます。  
「送信」をクリックし投稿完了場面が出ると完了です。 

なお、【鍵コメントはお断りしています】
投稿者さんが一般人の場合、メールアドレス、電話番号、場所が特定される記載は承認前に、個人情報部分を隠し公開しています。
国民の税金で行う役所の動物虐待や、非道を知らせる公務情報は、役所部署、担当公務員名も確かめ明記しコメント下さい。
可愛い愛猫や愛犬ちゃんの自慢コメントや、お世話のお話も大歓迎ですo(^-^)o
★鍵コメントへの返信は致しかねます★

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト



コメント

Secret

4月にもクマが指定管理鳥獣へ‼️

皆さん、おはようございます!
元レディースの走り屋エミです

昨日2月8日、クマの「指定管理鳥獣」、4月にも指定へ クマの個体数減の四国は除くという、ショックなニュースが流れてきました!

アグネスさんから先に情報をいただきましたが、4月にクマが指定管理鳥獣に指定されれば、国が捕獲費用の一部を負担し、個体数の減っている四国を除く地域のツキノワグマとヒグマが捕獲対象になります。

クマが現れたら、全国どこでも夜間でも銃猟も可能になり、手当たり次第、殺され続けます!
ミーママさんがいつも言われているように、動物達がお腹を空かせて生きるために食べ物を探していることが罪ですか?
食べ物がない空腹の辛さは人間だけでなく、哺乳類達も同じですよ。
ミーママさんは観光客も少ないインドの敬虔なヒンドゥー教の砂漠の村で、都会と違って卵も砂漠の湖の魚もエビも食べたらいけなく、口の中がファイヤーになる
辛く痛すぎる豆カレーしかなく、飲み物とビスケット数枚で7日間過ごしたそうです。
みるみる痩せてアバラが浮いてきて、ミーママさんはなるほど水さえ
あれば、人は自分の脂肪を代謝に利用し
食べなくてもしばらく生きていけるのね。
と思ったそうです。しかしミーママさんの脂肪は一般女性のようについてなく、3日目くらいからは空腹を全く感じなくなり、残った脂肪はみるみるなくなり5日目には
思考がぼんやりしてきたそうで、なるほど餓死する際、空腹が辛くはないのね。やがて動くのが面倒になり、ミーママさんは、7日目にこのままでは間違いなく餓死する。日本女性一人が、インドの田舎町で餓死しても
大使館にも誰にも連絡されず、カメラや荷物はホテルの人達が日本製だ〜と喜び、分け合い、私は砂漠で鳥葬されるのかしら、、、骨も砂漠に帰り。。。

とぼんやり思ったそうです。
急に、
大きな町に戻り
チャイニーズレストランでエビチャーハンと卵を食べよう
と食べ物の映像が目の前に浮かんできたそうです。
 
ミーママさんは「エビと卵〜。。。」と、ふらつく頭と身体で荷物をまとめ
荷台のついた自転車マンを停め、首都方面へ向かう長距離バス停までたどり着いたそうです。
ミーママさんは裸の白人さんに夜中サバイバルナイフでホテルの部屋のドアをこじ開けられかけ、レセプションに「誰かがドアを壊している!すぐ来てください」と電話し大騒ぎになったり、「結婚しよう」と現地人だけでなく黒人や白人達に追いかけられたり、なかなか平和に暮らす人にはめったにできない体験をたくさんされていますが、
筋肉質の痩せた男性なら1週間、ふっくらした女性なら10日、おデブさんなら食べなくても2週間僅かな水だけで生きられる。
でも崩れた建物の圧迫などがなく残った空間で生存している人がいても1週間すぎると
声が出にくくなり
捜索の声がしても返事する声が出なくなる。
だから、災害が起こった時も諦めずに被災者を警察犬、捜索犬で捜索し探してあげないといけないと
言っていました。

そして、元旦になんでこんな地震に、、、とショックな人達に、天災よ。

生き物を平気で殺し続ける以上、天からの罰も
空腹の辛さも知らないといけない。。。
ただ、天災時はこの家族を助けてこの家族には死をとは
わけられない、一気に大きな規模で天災は来る。

地球上で一番、偉そうにして自然破壊をし、動物達を都合の良い理由をつけて殺している私達人間は、天災の前には、なすすべもない。
自分や子供や家族の
命が大切なように心ある哺乳類達の事も認め守って、
自然も守ってあげないといけない。殺す知恵やお金より、
生かす共存するための知恵やお金を使わないといけないと。

地震で人間だけでなく他の動物達の命の大切さや空腹の辛さも連動し考えてあげることもなく、九州はクマは既に絶滅、四国は約20頭の推定頭数、、、日本からツキノワグマやヒグマを絶滅させるつもりでしょうか!?

日本くまもり協会が、今月5日に環境省を訪れ、「クマを指定管理鳥獣にせず、人とクマが遭遇しない対策をお願いします」に賛同された約1万4千筆の署名をそえて事務方に手渡したばかりです!

北海道東北知事達数名だけの要望を受け入れ、クマや野生動物達との共存や山のどんぐりやカキの木を増やし、生き物の生息地を守ってほしいという声は、実際は国は聞こうとしません。

環境省の、対策方針が正式決定された後に、パブリックコメント(意見公募)を実施しても、意味がありません。口先だけの対応をされるだけです。

4月から国や自治体知事、環境省の主導で猟友会にお金をたくさん出しクマ殺し、野生動物殺しが始まります!

ミーママさんがおっしゃるように自然破壊を進める人間こそ、立ち止まり破壊をやめないといけないです。

先に指定したニホンジカ、イノシシを殺しまくり、管理できるはずもないクマをさらに殺しまくる!

環境省の専門家検討会メンバーも殺すことしか考えていません。

猟友会の人達も目先のジビエと高い交付金に目がくらみ、良い気になっています。

なぜ、自分たちが被災し、空腹を知った時、また、その人たちの様子を見て空腹の母クマたち、小熊達の空腹を連想しわかってあげることができない狭い人が多いのでしょう。
 
国や自治体等は集めた血税をクマを含む野生動物の保護や、破壊された森林、奥山再生に活用し、次の世代に継承していただきたいと思います。

以下は記事内容です↓↓↓

クマの「指定管理鳥獣」、4月にも指定へ 個体数減の四国は除く

(URL参照)
https://article.auone.jp/detail/1/2/2/101_2_r_20240208_1707356062169285?ref=top&page=2

今年度、人身被害が過去最悪となっているクマについて、環境省の専門家検討会は8日、国が捕獲費用の一部を負担する「指定管理鳥獣」とする必要があるとの対策方針案を示した。検討会の結論を受け、環境省は4月に個体数の減っている四国を除く地域のツキノワグマとヒグマを指定する方針。

指定管理鳥獣は鳥獣保護法に基づく制度で、農産物や生態系、生活環境に被害を与える野生動物を環境相が指定する。都道府県が指定管理鳥獣の捕獲などについての事業計画を立てた場合、国はその費用の一部を交付。夜間の銃猟も可能になる。クマが追加されれば、ニホンジカ、イノシシに続き3例目となる。

8日の会合で示された対策方針案では、「クマの生息域が四国を除いた広い地域で拡大する傾向にあり、さらに増えて人身被害が増加する恐れがある」と指摘。四国を除く地域でクマを指定管理鳥獣に指定し、都道府県による管理強化を支援する必要があるとした。

ただし、人身被害は多発しているものの、クマはニホンジカやイノシシと比べると繁殖力は強くなく、個体数も少ない。このため方針案では、継続的に生息状況を把握したうえで捕りすぎないように捕獲を計画すべきだとした。また、クマの生息地と人の生活圏の間の雑草を刈るなどして緩衝地帯を設けてすみ分けを図ることも盛り込んだ。

対策方針が正式決定された後、環境省はパブリックコメント(意見公募)を実施したうえで、クマを追加指定する方向で調整している。指定後は被害が深刻化する地域で捕獲が強化されることが想定されるが、都道府県が事業費の交付を受けるには生息状況の調査や捕獲などについて計画を立てる必要があり、捕獲数が増えるまでには時間がかかる。

環境省によると、今年度のクマによる人身被害は1月末時点で19道府県で197件発生し、被害に遭った人は218人(うち死亡6人)で、統計を取り始めた2006年度以降で最多となっている。被害多発を受け、東北6県と北海道、新潟県による「北海道東北地方知事会」は昨年11月、環境省に対してクマを指定管理鳥獣に指定することを要望していた。

東京のさっちゃんファミリーさんへ

さっちゃんファミリーさん、こんばんは(^ー^)
今日、フードが届きました。
毎月、野良ちゃんたちにフードを送ってくださりありがとうございますm(_ _)m
猫ちゃんたちに、届けますね。
ありがとうございます💖

岸田総理率いる自民党や他の党の裏金作りの議員さん。今ですよ!石川県等被災地を回り、能登半島地震で被災した住民さん達一人一人にお見舞金を手渡し裏金を生かす時ですよ。岸田総理がなぜ提案しないのか疑問だと私達の見解です。

なぜ岸田総理は、国会で「議員の皆様達は今回の能登半島地震のような緊急事態や災害時に、安倍晋三元首相から受け継いだ裏金作りで被害者を支援するために、自民党及び他党の議員の皆様方も裏金作りに奮闘しているわけでございます。
どうぞ議員の皆様、裏金をこの様な災害時に使われ、被害地に赴き被災者一人一人にお会いし、お見舞金を渡して頂けたら
裏金も生かされます。」
と答弁しないのか、ミーママやSOSメンバーも不思議に思っています。
やりくり上手のアグネス達が議員なら、
裏金でなく被災地を周り、議員一人あたり年間平均、国民の税金から7500万円もらっているお給料?や
9党で315億円以上支払われている不透明な政党交付金を
使うべき、被災者を励ましながらお見舞金を渡していきます。

また、被災した犬猫家畜たちの様子も見て回り、飼い主さんとペット達が安心し暮らせる仮設住宅を
作っていきます。

そして、地震に見舞われた各東北の地を再建する際、山に実のなる木々の苗を植えまた、山崩れに強い根の張る木々を学者の先生方と相談しながら植えていきます。
政府が今年4月から日本固有のツキノワグマやヒグマの射殺許可を更に出せるよう害獣認定しましたが、クマたちの生息地を奪い道路を作り木々を切り、二酸化炭素を排出し温暖化を加速させ、
異常気象で山の実がならず、クマたちの食べ物も奪ってきたのは私達人間です。
射殺されたクマたちはみんなガリガリです。
私達は人間も食べるものがなければ飢えます。
地震では水がない。食糧がない。子供や孫に食べさせてあげたいと。食べ物がない辛さを知った方たちも多いと思います。
どうぞ、地球上の、動物たちとも共存でき、生息地を守り山を豊かにし
住み分け地を設定し
優しい日本になってほしいと私達は願います。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR