犬達のSOS報告(≧∇≦)☆☆経営者に餓死させられる寸前だった秋田県の熊牧場のクマ達ですが子熊が二頭産まれました(⌒0⌒)/~~2012年7月19日17:25

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

NEC_0406.jpg 


可奈ママ調査

秋田県県庁【生活衛生課】7/9(月)16:00
対応…スズキ氏

対応してくれたスズキ氏は『はい。生活衛生課スズキです。』
と、始めにきちんと名前を名乗ってくださり、私も名前を名乗ると…
『どぉーもぉ(^-^)』
って…『こんにちは』じゃなかったですが(^^;、感じよく挨拶もしてくださいました。

秋田県八幡平のクマ牧場についてスズキ氏は…

『現在、クマ牧場には27頭のクマがいるんですよ。』
と、言う…
えっΣ(゜д゜;)???わんぱーくこうちの園長さんは2頭死んで、今は25頭になっちゅうって言いよったのに…
『27頭ですか?』
とスズキ氏に聞くと、
『2頭死んで25頭になってたんですが、子グマが居たんです。親グマに隠れてて分からなかったのですが…分かったので今27頭ですね。(子グマが居る事は4月以降分かった)』
そうです。

image1712.jpg ★犬達のSOSミーママ、トルコ旅マンマミーア番外編★アドリブがあればガイドブックはいらない001 
 
お尻対決 可奈ママんちの野良猫ちゃんのバックショットチャンピョンのモーおばあちゃんに挑戦  下がモーおばあちゃん
ミーママ談『えっ? この子の方が若い

スズキ氏からの話しをまとめると…

*27頭の受け入れ先はまだ決まっていない。これから決める。

*受け入れ先が決まらないクマが殺処分になるかは今のところなんとも言えない。
受け入れ先が見つからず残されたクマがいた場合、クマをどおするか結論は出ていないが、一頭でも多く受け入れてもらえるよう全力を尽くしている。
最悪な事は(殺処分)避けたい。
(受け入れ先が決まれば発表し、報道されると思うそうです)

*現在、秋田県八幡平クマ牧場のクマは事件の起きたクマ牧場にいる。
クマ牧場所有者のナ○サ○氏と県職員、県が雇った非常勤職員とで飼養管理を行っている。
(牧場主のナ○サ○氏は罰金刑だった…
現在自分の罪を反省していると思われる。今は一生懸命クマたちを飼育してます。とスズキ氏は仰ってました(@_@)。現在も八幡平クマ牧場主はナ○サ○氏。)

そして、秋田県八幡平クマ牧場のクマたちは!『今はご飯をお腹いっぱいもらい満腹状態(^-^)b』と、スズキ氏の話し。

image1713.jpg 
なれそめは…
先月…夜中、近くの自動販売機へジュースを買いに行くと、何処からともなく『ニャァ~ンニァン』と足元に絡みついてきた猫ちゃん(ToT)『まぁ~この夜中にどぉ~した(ToT)???』と話しかけると…そのまま私の足元に絡みながら家まで着いてきました
その日から我が家の??野良猫ちゃんO(≧▽≦)O

八幡平牧場は、あまり環境がよくなかった。水の出が悪かったそうですが、県職員さん方も手伝い 手作業で直し今は改善できた。クマにとって100%ではないが、いい方向に改善されてきたと話すスズキ氏に
『今の牧場で新しい牧場主さんを見つけるのは出来ませんか(^^;?』
とお伺いすると
スズキ氏…『あっ(ToT)!!それも(T_T)…そうして…そうした方が、見つかればホントいいんでしょうけど( ´△`)、年間莫大な経費がかかるんですよね( ┰_┰) …それに見合ったお客さんが入れば運営はできるんでしょうけど、ただ今の現状の施設では、かなり老朽化してるトコが結構あるんで、そういったトコを直したりって事を含めると莫大なお金がかかる( ┰_┰) …』

しかし!受け入れ先が見つからないクマがいた場合、県や市が八幡平クマ牧場を所有するのは難しいですか?とスズキ氏にお伺いすると
『そういった事も含めて検討はしてます』
と言ってくれてましたが、県というのは《県民の方の税金で運営》しているから県民の方に納得してもらわないと厳しいそうです(-_-;)
また、議会の議決がないとなかなか動けないと言うスズキ氏。でも議会への提案はできるそうなので、『是非!提案してくださいm(__)m』と嘆願。
『前向きに検討はしてます。ただ約束はできませんけどね(^^;…叶うかどうかは…でも我々出来る限りの事を一生懸命やっていくつもりでおります( ̄0 ̄)/』との返答でした。

image1714.jpg 
可奈ママ家の野良猫ちゃん金魚話し…
野良猫ちゃんが顔を突っ込んじゅうのは火鉢…
でも実はの中には《ぷりぷり金魚》がいます(*≧m≦*)ププッ
ミーママさんに話すと…
『そうなのよね~(*^_^*)お腹がはってるから(^-^)いくら金魚がいても金魚を食べないのよ(*^_^*)』って言いよった(^^)v
ホント猫はお魚大好きやけど、金魚鉢のお水は飲んでも金魚は食べん
お腹がはっちょったら他の生き物を襲わんって事でね(*^-')b
野良猫ちゃんへのご飯の宅配他の生き物のためにも大事でね(*^-')b


クマの受け入れ先が決まって移送する際の費用は…
あくまでも飼養者であるナ○サ○氏の負担。
しかし、ナ○サ○氏が移送費用を負担するのは難しい。
全国のいろんな愛護団体さんから支援を頂けるような話しもある。
今、熊森協会さんとか…まだはっきりではないが県でも動物団体とかと支援の窓口を立ち上げようかと考えている。
移送費は今のところゼロ。個人の所有物なので、移送費用を県が負担する事は出来ない。募金や支援のお金で賄うそうです。

最後までゆっくり丁寧に話してくださったスズキにお礼を言いm(__)m問い合わせ終了しました(・o・)ゞ!

八幡平クマ牧場のクマちゃんたちみんなの受け入れ先が見つかりますように☆(*^^*)☆

image1716.jpg 
可奈ママ家の庭におりる石段でくつろぐ野良猫ちゃん
可愛い??(*≧m≦*)ププッ

迷い犬老犬おばあちゃん☆ダンディーわさび君の里親さん高知の桃ママさんから嬉しい頼りミーママより、
以下は桃ママからです(*^_^*)

毎日お疲れさまです(^-^)

ミーママさんの時間を煩わせてはいけないと思い、ご連絡を遠慮していましたが、嬉しい報告なので…。
実は先週の事になります。

夜遅くに、娘が、息をハアハアゼエゼエ言いヨタヨタ歩いているワンちゃんを発見。保護しました。

いつから放浪していたのか、わさびを保護した時以上に汚れていて、かなり臭ってました(>_<)
その日は、ご飯をやって様子を見ることに…すると主人がわさびの為に作った犬小屋(わさびは入らない)に入っていき、相当疲れいたのか、その夜は死んだように眠っていました。

翌日病院へ連れ行く為に、シャンプーしました。けれど、長い間の汚れは全然きれいにならず、臭いも相変わらず強烈でしたが、獣医さんに了承をもらい病院へ連れ行きました。

201207151001000.jpg

獣医さんが言うには、犬種はハスキー13~14才位の老犬、足のふらつきは高齢の為…
確かに腰辺りが異様に細くなっていました。(でも食欲は旺盛)(^o^;
そして片目は見えてない、耳も遠い?…汚れ具合から見てかなり前から迷っている?それか捨てられた可能性もあると…(T_T)

とりあえず、ふらつきを抑える薬を頂き帰宅しました。

首輪もしていた、おばあちゃんワンコでしたが、近所に聴き込みしたけど、飼い主は分かりませんでした…。

そして、わさびとおばあちゃんワンコを馴らす為に近付けました。
おばあちゃんワンコはボケているのか?あまり反応なく、心配していたわさびの方も威嚇したり、吠える事もなく、むしろ静かに見守っているといった感じでした。

そしていつも、わさびにやっているように、私の手からパンをおばあちゃんワンコにやるといきなりガブッとパンごとかじりました(οдО;)
親指をパンと一緒に食べられ(*_*)
痛い・・・きっとボケているせいか、片目が見えないから距離感がなくなっているのでしょうか?
でも噛む力の強さに、ちょっと驚きました(>_<)

主人は、わさびにもしたように、おばあちゃんワンコの汚れた毛にもブラッシングをしながら
「おばあちゃん←(主人はこう呼んでいました)を見よったら可哀想でたまらん」
と言い…おばあちゃんの余生を我が家で預かり、最期まで看取ろうという気持ちになっていました。

201207151003000.jpg

しかし正直、老犬のお世話は大変でした。
糞尿は垂れ流し、腰がへたり込むと立ち上がる為に介助を必要とし、真夜中になると鳴き出して、その都度側で体をなでたり、散歩をしてみたりと…、しかしおばあちゃんの本能なのか、ヨロヨロの足取りながらも、いつも同じ方角へと向かいこの場所を歩いた事があるの?と思わせる行動を見せていましたが、途中から分からなくなっているような感じでした。

真夜中の悲痛な鳴き声は、どこかが痛いというよりも、飼い主さんの元に帰りたがっているようにも思われました(;_;)

そしてゴミ出しの朝、近所の人に夜な夜な鳴くおばあちゃんワンコのお詫びをすると、
「ひょっとしたら迷い犬で管理センターにあがっちゅうかもしれんきダメ元で聞いてみたら」と言われました。

(-_-)恐らく無理やろう…という気持ちで電話してみたところ、ハスキー犬の雌がやはり我が家の近くでいなくなっているとの事。
しかも首輪の特徴が似ていました!

そして飼い主さんから直接電話を頂く事になりました。

やはり先週から居なくなっている。
痴呆にかかっている。
老犬のわりには食欲有り。
噛み付くから体が洗えず相当汚れている。
(えっ!保護した翌朝洗ったけど(;^_^A

と言った感じで 特徴が合っていることが多かったので、聞けばご近所だという事で、取り敢えず近くの公園で待ち合わせし、お会いしました。

そして間違いなく捜していたワンちゃんだと判明(^-^)しかし飼い主さんに会えた、おばあちゃんの反応は痴呆のせいで今一つ(^o^;…
このハスキー犬は子犬の時に、センターから引き取られ、そして今まで6度も脱走しているとの事。近頃は年を取って油断していたという事でした。
『(・ω・;)(;・ω・)それにしてもこの犬を洗うとは…』
と飼い主さんは、かなり驚かれていました。

201207151003001.jpg

以前SOSブログのコメントにもありましたが、年老いたから世話が面倒で捨てる、
病気になったから死ぬのを見たくないからセンターへ連れていく…
そんな飼い主もいると知り…あまりの汚さと食欲以外の衰弱ぶりに、おばあちゃんも可哀想やけど飼い主さんに捨てられたんやろ。と思いすぐ管理センターや警察署には問い合わせをしていませんでした。
飼い主さんに捨てられたと、あまりの汚れぶりに確信していたから「心配しよった!捜しよった~!(^o^)/」の言葉を聞き本当に本当に嬉しかったです(*^_^*)

おばあちゃんは引き取られていき、大変な介護はなくなりましたが、別れが寂しかったです
おばあちゃん、家族の元で余生もしあわせに…
それと、ちょっとは身体を洗ってもらえますように。
と祈りながらおばあちゃんと別れました。

ちょっと嬉しかった出来事だったので事後報告となりましたが、お知らせします(^-^)

以上です。


桃ママ、桃パパお疲れ様でした(*^_^*)

一年以内の死期が近づいた高齢のワンちゃんは別れを惜しむように夜になると夜行性に本能が戻り遠吠えをしたり、くんくん鳴いたりします。
おばあちゃん犬は飼い主さんのところが、居心地が良いかどうかはわかりませんが、余生が幸せでありますように(*^_^*)

NEC_0409.jpg 

次は、マグナムエミさんからの2012-07-18のコメントです。
『野良猫ハナちゃんが長く生きられますように。。。』

皆さん、こんばんは(^o^)/

いつもお疲れ様です。m(_ _)m

ある西成区のマンションの一角で、数匹の仲間と日々、暮らしている野良猫ハナちゃん。(クリーム色の毛並みと淡麗な顔だちでべっぴんさん、身体は胴長で、年齢はまだ若そうな男の子)

ごはんを届けに行くと、私の車のエンジン音を覚えているのか、

マンションの入り口からとことこと歩いてきて

『ニャアーニャアー』

と喉をゴロゴロならしながら甘えていました。(=゜-゜)

去年の12月から、ハナちゃんとその仲間達の出会い、触れ合いを大事に接してきましたが、

ここ2週間前、猫ちゃんとの出会いがきっかけで、知らず知らずに仲良くなり、偶然通りかかったのか、待っていたのか、私の姿に気づいたクラブのママさんが声をかけてくれました。

120711_153934.jpg 
この写真左の猫ちゃん、3年ほど前にとあるこの場所で、大きくなってから捨てられていたそうです。
今でも人恋しいようでお気に入りの人に近寄っては、『撫でて・・・』とお腹を見せ甘えます。

『あのこ、体調悪いみたいやわ。駐車場の端で疼くまってほとんど動かへんよ。』

と。。。

『ハナ~ハナ~』

と呼びながら疼くまるハナの元へ。

抱き抱えると、眼はうつろ、身体に力が入らないようで、私に身体を委ねていました。

『これは大変だ』と思い、車に乗せて救急動物病院へ直行。

診断は(白血病と猫エイズ)で、

白血球の正常値は、予想以上の高値を示し、また、猫エイズ感染という最悪な結果と『一年はもたない』という言葉に、獣医さんの前で、どうしても悲しい感情を抑える事が出来ませんでした。

『どうしますか?治療しますか?』

との獣医さんの問いに

『今の、ハナの痛みや苦しみをとってあげて下さい。少しでも症状を緩和してあげて下さい。』

と答え、脱水と貧血が著明だったのと獣医さんの判断の元、点滴と抗生剤の治療をして頂きました。

120711_153119.jpg


その後、私は、車の中で、ハナを膝にのせ、朝まで一緒に過ごしました。

これからハナが望む事、悩みに悩んだ末、仲間のいる場所、今まで過ごしてきた環境がもっとも相応しい居場所だと感じました。

出来る限り、ごはんを届けよう。もし、また、具合の悪い姿をみかけたら手をさしのべようと決めました。

ハナを今まで過ごしてきた場所へ離しました。

治療後のハナは、自分の力で立ち、振り向きながらも自分の居場所へ戻っていきました。。。

120525_064010.jpg 
お目目の小さなキヨ丸君、雨の日もカッパを着てお散歩に行きます


☆人それぞれ、考え方、価値観、動物に対する思いなど様々です。

私が治療後のハナちゃんの居場所を考え行動したことが、正しいかと言われれば、賛否両論あると思います。

でも、私が出来る事は終わることなく、これからも続きます。

ハナちゃんだけでなく、様々な環境や状況の中で暮らしている動物達とともに、良い関係を保ちながら共存し、人間による動物虐待、殺処分をなくすよう出来る範囲内で行動していきたいと思います。( ̄∀ ̄)

昨日と今日、ハナちゃんの姿がみれず、心配です。。。



120708_0806~020001 




コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。

★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。

②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)

③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。

⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。

②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。

③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です。

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。

⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

迷い犬☆ハスキー老犬おばあちゃん

桃ママさん☆
飼い主と巡り会え、本当に良かったですね。

嬉しい反面、心にポッカリ空いた、寂しい気持ちも分かります。
私も、去年の秋、職場にブルドックの老犬が迷い込んだことを思い出しました。

役場へ連れて行かれた翌々日、問い合わせをすると、鳴き声がうるさいので、保健所へ連れていきました!と。
里親として、引き取る旨を伝えると、例外的に保健所から役場まで戻してもらえましたが・・・
「拾得物として、警察署へ届けてください」と言われました。
その時は、保健所から愛護センター行きだったはずなのに、びっくりでした☆

しばらく、夫の職場で飼っていると、ブサかわいい仕草に、近所に住む方々から、たくさんご飯をもらったり、3組の方より「飼いたい」と申し出がありました。
今は、犬好きの方と2頭の新しい兄弟と暮らしています☆
(残念なことに、警察署へ飼い主は現れませんでした)

桃ママさんのコメント☆
寿命の短い家族を大切にしたい、と感じました。
ありがとうございます。

No title

とっても心が温かくなりましたぁ。
何かというとすぐ殺処分という人達ばかりの公務員さんの中で、秋田県の公務員さんは色んな方法で出来る限り殺処分したくないから頑張ると言ってくれて嬉しくなりましたぁ。
もし募金活動するなら、気持ちばかりですが協力させていただきますぅ。

ハスキーおばあちゃんも飼い主さんがちゃんと探していたときいて、もぉ泣きそうですぅ。
らぶの地元ニュースでも取り上げられたんですが、年取った動物達をセンターに持ち込む飼い主が増えて問題になっていると。
そんな中、痴呆もある老犬ちゃんを捜して最後まで家族としてお世話をしてくれる飼い主さんの話。胸が熱くなりましたぁ。
世の中捨てたモンじゃないですねぇ。

野良猫ハナちゃんの話で思い出しました

 以前住み着いていた野良猫ねこっぺの話です。
ある日、尋常でない泣き方に外へ出てみると、ねこっぺがもがき苦しむように暴れながら横たわっていました。いつもは、触ろうとすると嫌がって、噛もうとするまねをするのですが、この時は名前を呼ぶとすんなりと私の腕のなかにすがりつくように来ました。そして、これは大変だと思い急いで病院へ・・・

外傷がなく、どこがどう痛いのか分からないので、レントゲンも撮ってもらい、いろいろとしましたが、何が原因か分かりませんでした。下半身が全く動かなく、足を触ると全く感じなく、腰のあたりを触ると痛みを訴えるので、痛み止めのと抗生物質を注射をして様子を見ることになりました。
帰ってから、ふかふかのベットを用意してあげ、楽になったのかすやすやと眠りました。


それから半年くらい、下半身は亡くなるまでひこずっていましたが、それ以外は苦しむ事も無く過ごしました。

これからも、私ができる事はしていきたいと思います。
野良犬、猫ちゃん達が普通に過ごせることが出来ますように・・・殺処分が無くなりますように・・・

制服とかつお節…

皆様、こんばんは〜
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ブログ編集、ミッション、パトロールいつもありがとうございます。
(=´∀`)人(´∀`=)

本日も、まんま配達&パトロールに行って来ました。
仕事帰りに行くと、熱烈歓迎してくれるのに…休みに行くと警戒心いっぱいで遠くから見てます。美羽が帰るとマンマを食べてくれます。
ミニスカ、ジャージ、白いワンピース、短パンetc…ぇえ(~_~;)、色々試して見ましたが、ニャンコ達にウケが良いのは、美羽の制服姿と…笑
マニアだねぇ…(笑)
♪───O(≧∇≦)O────♪
兄妹?姉弟?2匹のニャンコは、いつでも走って来て甘えてくれます。
\(//∇//)\
マニアでは、無いんですねぇ…


そして、最近、まんまをあげに行った時…このコ達は、キャットフードだけで飽きないのかな…
で、試しにキャットフードの上から、フワフワ〜ってかつお節をふりかけちゃいました〜
♪───O(≧∇≦)O────♪
これが、かなりの人気〜ぃ(笑)
マジで凄いです。美羽の事なんか忘れて一心不乱に食べる(笑)
好例の帰りの見送りも無いですね…
。・゜・(ノД`)・゜・。ぅわ〜ん
寂しい…でも、ニャンコ達が一心不乱になる位食べてくれるなら、別に良いかなぁ
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ぅんぅん

仕事の事考えるより楽しい…(笑)
めちゃ可愛くて、癒やしてくれます。
\(//∇//)\キャキャア〜
新たな猫まんま考えて、ニャンコ達に一心不乱に食べてくれたらなぁ〜
頑張りますッ♪( ´▽`)

未だ未だ暑い日が続きますが、皆さんあまりご無理されない様、お身体ご自愛下さいませ。
後、車の運転もお気を付け下さいませ。

「町ねこ」調査で、自由奔放な猫が置かれている厳しい環境に目を向けて下さい!!

ミーママさん、皆さん、お疲れさまです。(^-^)

ビタミンB群 摂取で元気に夏を乗り切りましょう。(^^)v


地域猫について、検索中に見つけたニュースです。

2012/6/19 読売新聞より一部抜粋


『猫の生態を調べる「長崎の町ねこ調査隊塾」のメンバー(15人)

野良猫や飼い猫の生態を調べる「町ねこ調査」の取り組みが広がっている。

この調査は、北九州市が増え続ける野良猫の実態を把握するため ボランティアを公募し、2009/6~2010/11に実施。

市立いのちのたび博物館学芸員の山根明弘さん(動物生態学)が、長崎市で講演したのがきっかけで、猫と人が共存できるまちづくりを目指そうと2011/5に発足。

しっぽや目の色、体の模様などの特徴を書き込むカルテやカメラを手に 月2回の調査を行っている。

「猫の可愛さはもちろんだが、まちの雰囲気も楽しめるのが調査の魅力」と。


また、福岡市の市民団体も3月~6月まで 山根さんの紹介で 同塾のカルテを活用し 同市早良区で調査を行ったと、いう。


山根さんによると 猫は栄養状態が良ければ、一組のツガイが一年後には、40匹~60匹に増えるペースで 子猫が生まれるという。


10年度には、全国で約15万3000匹の猫が殺処分されたが、うち6割以上の約9万6000匹が子猫だった。

「調査を続けることで、野良猫が増え過ぎたりしないよう適切な飼育を呼び掛け、人と猫が穏やかに暮らせる社会づくりにつなげたい。」と、塾長さんの談』

以上です。

☆☆☆地域猫の取り組みを行っている地区や今から始めようとしてる地区が増えていると思います。(^-^)
地域猫の重要さや、成功例を目のあたりにして増えてきているのでしょう。(^-^)


虐待(虐殺)や殺処分される動物たちが0になりますように…\(^O^)/☆☆☆
星にお願いしました。

犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR