犬達のSOS愛媛県ブリーダー崩壊65匹引き取りの謎!松山市保険所が繁殖に使える若い犬達がいたことを隠す訳は!? 2012年8月13日00:32

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします

★ 愛媛県東温市市役所の市民環境課のkon係長達と、地方局内・愛媛県保健所の
(現、愛媛県食肉衛生検査センターに異動)のToku〇獣医の行った、2011年1月末の、当時盛んだった致死量睡眠薬餌捕獲。
(犬達のSOSのブログ告発で3ヶ月後には致死量睡眠薬餌は中止になりました)
他のワンちゃん達のようにショック死しなかったものの、目だけ開いて寝たきりになった大きな野良犬がいました。
その野良犬、姫ちゃんを愛媛県動物愛護センターの毒ガス室の1日前に救出要請し、姫ちゃんは助けられました。 しかしセンターの譲渡書をめぐりブログを消さないと、姫ちゃんを渡さないと言う嫌がらせが、ある人達からありました。
ロンちゃんが【こんな策略や隠ぺいをする人がいるなんて】
と大泣きした時、ミーママが言った言葉です。
その後4ヶ月間、人を怖がり震えるだけだった姫ちゃんは、譲渡の陰謀を知った里親さんや沢山の方達の善意を得てミーママの所に戻り、短期間で劇的に元気に綺麗になり、シッポを振ることもできるようになりました★ 

詳しい経緯は下記の過去記事をご覧下さい。
2011年2月8日8:16 東温市犬達のSOS⑬『☆契約書代わりのビデオの内容ロンさんより☆』

2011年2月9日21:21 東温市とは?『毒ガス室の一日前助けられた姫ちゃんの周りで起こった事と約束を守らないMさんへ①』

2011年2月10日7:30 『東温市とは?毒ガス室の一日前助けられた姫ちゃんの周りで起こった事と約束を守らないMさんへ②ミーママより』

愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩002
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩003
入院時の姫ちゃん
     ↓
2011年6月13日にミーママの家に連れてこられた姫ちゃん
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより002 

2011062618110000.jpg 
当時ミーママは
『17キロの姫ちゃんが怖がらずに、自力でおシッコに行ける日まで抱いたこの手は離しません。いつか怖がらずにお外も一緒に行けたらいいねo(^-^)o』 と言って、毎日屋上までの32段の階段を抱っこして上り続けました。

ミーママの家で別犬のように安心し、美人になった姫ちゃん
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩009 
★犬達のSOSミーママ、トルコ旅マンマミーア番外編★アドリブがあればガイドブックはいらない013 
120806_0604~020001[1] 

『アグネスです。皆さんコメントありがとう 』

こんばんは、アグネスです。
エコちゃんのおもちゃ箱のエコちゃんの母ことリードの会のFさん、一応エコ母さんと略しますね。
サリーさん、エコ母さんのブログ読みました。
「怒りがおさまらない!!!」とかなり興奮した文章でしたね。
イヌネコ会の高岸ちはりさん(会長)のFacebookを見るとイヌネコ会のホームページやブログのようにきれいな文章でまとまってる感があり、エコ母さんが一人(独り)キレて小型犬達の里親さんの中に繁殖業者が混ざってないか心配してくれている県外の動物愛護の方達に
「松山に来て調べてから言え!」
「許せない!!!」
「倍にして返してやりたい!!!!」などと普段の取り繕った教科書のような言葉とは一変、復讐心や荒い性格の一端が垣間見える上品でない言葉使いで騒いで、相談役どころか イヌネコ会さんの印象を更に下げているように感じましたが、本人は気が付いていないようですね。

120810_0744~030001

 またペット里親会のブログ ペット里親通信に先日まで記載されていた、松山市ブリーダー崩壊の記事が問い合わせが多かったのか、何か嫌がらせでもあったのか無くなっていました。
★サリーさんが、里親会さんのブログの情報は消されていませんでしたよ。でも、イヌネコ会では情報を漏らした人を探しているらしく、一部の情報者のFBは削除されたのか?書いていたものが無くなっていました。等コメントを寄せてくれました。
アグネスが里親会さんの方は見つけきれなかったようで、消されずに現地点ではありました★

エコ母さんは、浅田美代子さんの事もぽーっとしている人なので利用されているのだと思うが、これを機に動物愛護から手を引くべきだとも書いていました。
何故 浅田さんが手を引かなければいけないのでしょうか?

動物愛護とは、愛護団体だけのものでも、問題でもありません。
一人一人の飼い主や周囲の人、すべての人のものであり問題です。
個人には個人の、団体には団体の、芸能人には芸能人のできることがあると思います。
長いものに巻かれることなく意志を貫く強さも必要でしょう。

 65頭の犬達が保健所に収容された時、真っ先に情報をFacebookで書いたと思われる個人の方は、今は問い合わせが多かったのか、該当するものがありませんでした。
 エコ母さんのブログを読み返していた時、私も匿名でプリキュアエンジェルさんとボタンちゃんのコメントを私たちに無許可で貼り付けているコメントを見つけました。
思わずこのブログで何度も名前が出てきたエコ母さんの自作自演かしら!?って思っちゃいました。
だってサリーさんがおっしゃるように「匿名にはせず名乗ってください」と書いてありませんでしたから。それとも このコメントの後慌てて書くのでしょうか?

犬達のSOS『毒ガス室前日に救出の姫ちゃん日記⑤ミーママ昨夜は3時間も眠れましたo(^-^)』015 

可奈ママさん、いつも元気なコメントや電話をありがとうございます。この溶けそうな中パトロールや水分補給を忘れて、東温市の河原のゴミ拾いをゴミ袋2つ分もありがとうございました。
可奈ママの言う通り 東温市役所にはパトロール用にたくさんの軽トラがありますから、週に1回でも全てのトラックを出してゴミ拾いをすれば、ずいぶんきれいになると思います。
市民の血税で購入したトラック。有効に使ってほしいですね。

ボタンちゃん、久しぶりのボタン節炸裂ですね。
エコ母さんは、松山市ブリーダー崩壊について多くのブログやツイッターで拡散された事にキレていますが、みんなブリーダーの元劣悪な環境にいたであろう犬達が、今度は家族として迎えてくれる里親さんの所に行って欲しいと望んでいたからで、それが再び繁殖業者のもとに行ったかもしれないとなれば、真実を知りたいと思うのは人として当たり前の事です。キレるより真実を追求するべきでしょう。

120801_2034~010001[1] 
オシッコに行く為に階段を自分で上がれるようになった姫ちゃん

さくらちゃん、私も山下浩さんの記事読みました。
途中からだったので全てではありませんが、記録も取らせていただきました。
イヌネコ会というと動物愛護団体の中では、かなり有名で募金もよく集まるようですが、会員さんによってはほとんど自費でのボランティアなのですね。
私達家族も24時間テレビには毎年 募金をしています。
動物愛護は勝ち負けではありませんから、さくらちゃんの言うように県外県内にこだわらず、命の為に活動して欲しいですね。

マグナムエミさん、松山のブリーダー崩壊について再度調べて下さりありがとうございました。
経営破綻したブリーダーの名前が明らかにされないのはなぜでしょう?
名前が出なければ、それを良いことに再び同じことを繰り返し、不幸な犬が出るかもしれないのに名前も出さず、引き取り料も免除と優遇されるのは不自然に思えます。
そして 何故イヌネコ会は保護される前 早い段階で情報を知っていたのでしょう?
もしかしたら、この繁殖業者は先にイヌネコ会に相談に行き、これはアピールの好材料になると思ったイヌネコ会と猫の糞尿被害の誇大記事でダメージを受けていた愛媛新聞がイメージアップにつながると大々的に取り上げたのではないでしょうか!?
もちろんこれは私の個人的な考えですが、
「今後もマスコミを通じて里親探しをしては!」の提案に「今回限りです」と答えている。つまり
メリットがなく手間がかかる事はしたくないという思いが見え隠れしているから、そう思わずにはいられません。 

120809_2147~020001[1] 
あれ?急に向きを変えて、浮かない表情の姫ちゃん

ローズさん、誰よりも早く山下さんが、ジャーナリストの山下浩さんと気が付いたのはローズさんでしたね。ありがとうございました。
山下さんの書いた物は消されても、その心や伝えたいものは多くの人の中に残り、これからも伝えられて行くと思います。
今は動物愛護=いかにお金を集めるか!みたいになっているところも多く本質から外れている気がします。

猫ちゃんママ&プリキュアエンジェルさん、騒ぎが大きくなってきてから急にキレたり、自分の知り合いを引き合いに出したり、他の人の言葉をさも自分の言葉のように引用し、挙句の果てに手を引くべきだと書いてるエコ母さんですが、そんなことより動物の命や人の言葉にもっと素直になって欲しいですね。

福岡のみのりちゃん、私も「てんぺき日和」ブログ読みました。8/5の記事にはペット里親会通信に記載されていたブリーダー崩壊についてのことが書かれていましたね。
ペット里親会通信には、悪徳ブリーダーから救われ優しい里親さんのもとに行った犬のあごが溶けていたと書かれていて、どれほど無理な繁殖をさせられていたのかと驚きました。

美和さん、松山総合公園のにゃんこコロちゃん親子のほのぼのした様子を伝えていただきありがとうございました。
公園職員には目の敵にされる猫ちゃん達ですが、インターネットで見ていると「のんびりしている姿に癒されました」「スリスリと甘えて来てくれて可愛かった」と大人気。ノーギャラで来る人を癒す立派な観光大使だと思います。
山2つぶんもある広大な敷地なのだから、人間も猫たちを見習いおおらかな心を持ちたいですね。
そして美談でブリーダー崩壊劇を終わらせたかったのに、多くの問い合わせにより 良い里親に渡すより早くさばきたい姿勢や、まだ繁殖に使えそうな若い犬がいたことを隠すうような隠ぺい体質など、ついついいつもの癖が出るのですね。
うわべだけ取り繕っても、メッキははがれます。本物の動物愛護の精神を持って、愛媛県は変わったといわれるようになって欲しいです。
120809_2147~010001[1] 
クーラーのお部屋から出ると朝からあまりの暑さ。オシッコしたいのに屋上に行くのをためらう暑さが苦手な姫ちゃんなのです。

サリーさん、さくらちゃん、らぶさん、ジッペイ兄弟死亡のニュースを夕方知った時、これは人災だと思いました。
ホームセンターに買い物に行ったりした時ワンちゃん同伴をよく見かけますが、車中に残したままというのは見かけません。
人間の都合で声帯を切られていなければ、周囲の人も異変に気づき、命を落とすことはなかったはずです。どうして ありのままの姿を受け入れ。愛しパートナーとすることができなかったのでしょう。

社長さん、久しぶりに「おで~」「でへへ~」
ふっと肩の力が抜け楽になった気がします。
社長の妄想シリーズ、この夏 後半はどうなるのでしょう!?

フラガールさん、忍法復元の術で復元。分身の術でどんどん増えたSOSブログ。これからもよろしくお願いします。

今井しばこさん、初めまして。
妊娠中のホームレスワンちゃんにご飯を届けて下さっていたのですね。ありがとうございます。
ワンちゃん達の今後を心配しておられるようで、保健所がすぐ捕獲箱を貸し出すのなら、とても心配ですね。今井さんがいなければ死んでいたかもしれない命。3か月ご飯を届けていたとのことですが、だいぶ人馴れしているのでしょうか?
思い切って同じ県内の動物愛護団体さんにも相談されてはいかがでしょうか?
また、私どものブログにも一般コメントとして、コメントを下されば、三人寄れば文殊の知恵。みんなの意見や提案など参考になることがあるかもしれません。

椎名さん、初めまして。掲示板からこちらのブログに来ていただきありがとうございますm(__)m
どんなイタイお姉さんかと思ったら、イタイことも悪いこともなかった…とのコメントに素直に嬉しかったです。これからもよろしくお願いします

愛をまといたいさん、本当にこのブログに参加しているみんなは睡眠時間も短いはずなのに元気いっぱいです。みんなよく笑います。それが元気のコツですね。きっと。
これからも笑って、笑って。元気いっぱい頑張ります。
120802_0829~010001[1] 
姫ちゃん:『お外はもっとあついんでしょう?いきたくない~』
ミーママ:『姫ちゃん、そんなにオシッコを我慢してたら体に悪いわ。暑くても頑張ってお外に出ましょう。さぁ、行くわよ』

さくらママさん、お久し振りです。
車のキーは返してもらえましたか?
やたらと揚げ足を取る嫌味なコメントを書かれているブログは、ブログ主さんの誠実な言葉にも耳を貸さず、嫌味だらだらでしたね。同じころ
猫の糞被害のトピックがヤフー掲示板に立てられましたが、これもまた一般の人のまともな書き込みには答えることなく、延々と同じ書き込みが続いていましたね。
そうやって憂さ晴らしをしているのでしょうか。

のんさん、風邪はもうよくなりましたか?
夜明け近いコメントも多いですが大切なベビーちゃんがお腹にいるのですから、無理をせず睡眠はとってくださいね。

美紗さん、防府市役所は相変わらず税金残業が続いているのですね。
アメーバにクレームをつけて消えたはずのブログが細胞分裂のように増え、新しい参加者まで出てきてどうしたらよいか会議をしているのでしょうか。
無駄な残業分を避妊去勢の助成費にまわせばいいのにと思ってしまいます。

天保山行こうさん、おにぎりさん、夜斗のおかんさん、F妻さん、サファイヤさん、ブログ記事やコメント転載大歓迎です。
問い合わせていただき、また応援していただきありがとうございます。

月子さん、。コメントやツイッターによる応援ありがとうございます。

120725_0759~010003[1] 
姫ちゃん:『ミーお姉ちゃん、シーシー出たよ、ねぇ帰ろう』

花ポリさん、。お酒を飲んで絶好調で自宅前の公園のベンチですやすやだったとは。よくぞご無事で!
私は独身の頃は飲み会の帰り、よくはいてるパンプスを脱いで裸足でスタコラ帰宅していましたが、何とか自宅まではたどり着いていました。
今は飲む機会がないので、夜中に甘ーいミルクティーやハーブティーがお友達です。

かっちゃんさん、ホームレスワンにゃんたちの為にカンパをありがとうございました。

ローズ&桜子さん、愛媛新聞にありえないくらいの誇大記事で猫の糞尿被害について書かれていましたが、その解決策になるような米国フロリダ州での地域猫活動の報告をありがとうございました。
75%の猫を安楽死(実際には安楽死などではない)させるよりも、
75%の猫にTNRを行った方が、より経済的で猫の数が減ってきているとの事。
避妊去勢を行うことで一代限りの猫となり、結果猫が減り、猫の糞、鳴き声の苦情も減ったと、地域猫活動には大きな意味がある事を具体的にありがとうございました。

桃ママさん、おばあちゃんハスキー犬の心温まるエピソードをありがとうございました。
 
120803_0829~010001 
シーシーの後、屋上から階段を急いで降りる姫ちゃん:『わかってるよ、お部屋に帰る前には、いつものシャワールームでしょ。先に行って扉の前で待ってるからね』

さつまおごじょさん、いつもホームレスワン猫ちゃんの為にカンパをありがとうございます。
「わっぜうれしいがよ~」

可奈ママさん、野良猫ちゃんでもごはんをしっかり食べていれば、むやみやたらと他の生き物を襲わないんだというコメントありがとうございました。
そういえば金魚すくいの金魚の水槽に蓋をしていませんでしたが、うちの猫も金魚に悪さはしませんでした。水槽のお水は飲んでいましたけど…
 五時起床の可奈ママは、もう起きたかな?
私はこの後、少し仮眠をとってキャンプの準備です。

ことらさん、同僚の方から聞いて検索してブログにコメントを下さったのですね。
ようこそSOSブログへ。ありがとうございます。
うちの猫たちも、元野良の保護にゃんこ達です。 

120724_0815~030001[1] 120724_0816~040001[1]
屋上でシーシーの後、バスルームエステ&ペチュニアの花飾り姫ちゃん

じんさん、報道にかかわる仕事をする人は、事実を書かなければいけないと私も思います。
愛媛新聞の誇大記事には驚きました。

ジャングル大帝レオの父さん、レオさんのコメントを読んでいて思わず、飲みかけのコーヒーを吹き出すところでした。
さくらちゃん達に、アグネスお姉さんと呼んでもらい、うれしくなっていましたが…
アグネスちゃんと呼んでくれる人が現れるなんて…
思わず自分の年を忘れそうでした。
くすぐったいような嬉しさですね。
ちょっぴりトキメキをありがとうございました。

最後に、このコメントを書いている間にイヌネコ会から今回の松山市ブリーダー崩壊について、問い合わせに対しての回答が後手に回った事への陳謝と、今回の譲渡先について繁殖業者はいなかった。とする回答が、問い合わせた人にされたと連絡がありました。
エコ母さんと違い、感情的にならず場を収めようとするするイヌネコ会の方の方が役者が上という事ですね。
こうやって何もなかったかのように全てうやむやのうちに、忘れ去られるのでしょうか?
     
      アグネスより   2012-08-11 

空2

ジャングル大帝レオの父さんのコメントです。2012-08-11
『アグネスに感服』

次々とコメントが入るので皆さんの邪魔をしてはいけないと思い遠慮を心がけているのですが・・・・・

今朝のアグネスちゃんの一人ひとりへの心のこもったコメントに敬服いたしました !
流れるような文体、高尚な言葉と美しさ、何故にもこう、この花ポリ嬢たちは可愛いのだろうレオの父さん、男心が震えています。

向き合う対象はいじらしくもか弱い小動物、なのに、その
想いを胸に秘めて向き合うたくましさ、
こんな女性達に出会った事に感謝しています。

ミ-ママさん、あなたの美貌と優しさが花開きましたね
縁の下の力持ち、そんな年寄りでありたいと心新たにしています。
愛しのクレイサスといい、今朝のアグネスといい、
あなた方はお茶目で尚可愛いい、グッドレディですよ

120710_0844~010001[1]


【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。

★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。

②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)

③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。

⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。

②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。

③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です。

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。

⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。



コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

☆きゃあ~ 花ポリも~マウイ島行きま~す(*^▽^)/★*☆♪

ヤダヤダヤダヤダ~O(≧▽≦)O
ミーママ様ったら~旅に行く前 レオの父様を~花ポリの~必殺技から守ろうとされてぇ★

ヤダヤダヤダ(空想♪)はじめまして~(*^▽^)/★*☆♪ジャングル大帝レオの父様~お父様~パぁパ~
)ぴょ~ん(*^▽^)/♪

(ジャングル大帝レオの父様~♪)君が花ポリさんか~
はじめまして~o(^-^)o流石ミーママさんに劣らず美人だね~愛しのクレイ・・えっ・!?(°□°;)
ぴょ~んって?
どこかに消えた?
うわっ!!/(゜∀゜;ノ)ギック(‘(°□°;)バキバキバキ\(☆o☆)/ぎゃあ~ああああ(>_<)

(*^▽^)/★*☆♪レオのパパ様~ケーキのパパ様~きゃあ~素敵な悲鳴ですぅ~(*´∀`)♪おんぶに抱っこ~の花ポリ~おんぶの舞ですぅ~ブチュぅ~(*^3)/~☆アッ~プ(*⌒3⌒*)
ケーキ・・・ え? 足腰鍛えられてたのに~パパ様もぎぃ~くり腰~?★(@_@)☆?(空想終わり♪)

花ポリは~ミーママ様がお世話している~姫ちゃんのように~ いつもぉ~お姫様抱っこをしてヨシヨシしてくれて~いたい気な花ポリを~毛づくろいしてマッサージしてくれる~結婚相手を~探してるんですぅ~
だからぁ~花ポリは~おんぶと抱っこされる練習に最近ハマってるんですぅ〃(≧∇≦)〃

でもぉ~みんなぎっくり腰さんになってしまってぇm(*T▽T*)mごめんなさいですぅ~♪〃(_ _*)〃♪
と思ってもぉ~すぐ♪ぴょ~んO(≧▽≦)Oが止まらなくなったんですぅ

先に~飛び立ったミーママ様に次いで
国は違うけど~明日~花ポリも~マウイ島レッスンに~飛び立ちま~す~O(≧▽≦)O
西へ東へ北に南~ボタンちゃんや~さくらちゃん達はどこでボランティアとお勉強かなあ~?

いろんな国で~夜空を見上げたら~。゜☆(*´∇`*)。゜☆
時差はあっても~星の下にミーママ様や~日本のアグネス様や~星好きの美和様や~ 可奈ママ様や~ エンジェルや~皆様が~♪~θ(^0^ )同じ夜空を見上げて~きゃあ~~ロマンチックですぅ(*^▽^)/★*☆♪

花ポリは~水着を選んだり~ミーママ様の真似をしてスーツケースに現地の猫ちゃんワンちゃんフード入れて~準備に忙し~ですぅ(≧∇≦)
皆様~シーユーアゲ~ン(*^3^)/~☆
。゜☆★☆゜。里親様に~もらわれてった~小型ワンちゃん達が~ブリーダーされずにぃ 可愛がられて幸せになりますように~゜。☆★☆。゜

ごめんなさい・・・

月子さん・・・
新参者が、コメントを書いた上に、結局は、このブログを荒らしたような結果にしてしまい、申し訳ありませんでした。

私は、今まで何年と愛護の裏も見てきました。
現に、先日も繁殖者に引き取られそうだったと言う話しを聞きました。

私の忠告に全く耳を貸さなかった、えひめイヌ・ネコ会に、事後(噂が出た時)怒りを感じ、
その上、エコ母のブログ内容に怒り、
勿論、エコ母のブログにコメントを入れましたが、即削除・・・
それで、このブログの人達は、噂の真相を書いてると教えて貰い、ここにコメントを書いたのですが、
結局は、怒りや鬱憤をブチまけるコメントになっていたのですね・・・・

相応しくないコメントは、削除して貰える(削除される)と思い、思うままに書いてしまいました。

その上、ボタンさんを私のコメントの為に争い(?)に巻き込んでしまい、多大な御迷惑まで掛けてしまって居た・・・

月子さんに書かれるまで、気付かずに居ました。

私は、山下浩さんのように、公に出来ない情報も沢山抱えて居ます。
その事で、少しでもお役に立てれば・・・とも思って居ましたが、
今回は、御迷惑だけの書き込みになってしまいました。

犬達のSOS  歌って踊れるミニスカ乙女隊の皆様
このブログのファンの方々
私のコメントを見て、御気分を害された方々

本当に、申し訳ありませんでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

「サリーさん、天知る地知る、人知るだよo(^-^)o」

サリーさん、【ごめんなさいコメント】見ました。
書くの勇気がいったと思います。
うまく言えないけど前に、エンジェルが職場のイライラを持ちこしてカッカしていた時、ミーママが「短期は損気よ(o^-^)b青いわねえ(*^_^*)
笑顔の時より魅力が半減以下よ~
理由があったとしても、そんなエンジェル見て素敵だと思う人はいる?
【人知らずして憤(いきどお)るなかれ】【天知る地知る人知る】よ」

(エンジェル)「(/_;),何ですか? それ?」

(ミーママ) 「誰もわかってくれないからと言って、1人悲しんだり、怒ってはダメ。
天知る地知る、人知る。はいo(^-^)oじゃあ人は何番目?」

(エンジェル)「三番目(;_;)? 」

(ミーママ)「ピンポーン。そうよ(*^_^*) 天が最初、二番目は地上(自然や動物達、あるいはその時代の観念=考え方みたいなもの) 最後が人なの。
人の目の評価なんていい加減なもの。
心=こころ=良いようにも悪いようにもコロコロ変わる心
コロコロから口(くち)を一個取ればココロ=心なのよ。

コロコロ変わる人の目を気にしたり傷付いたりせず、自分は青い空、緑の大地に対し、恥じる行為をしてなければ、クヨクヨしたり愚痴めいたりせず堂々と、生き生き自分磨きをし、今度は周りの人に良い影響を与えられる人になりなさい。
辛いことや腹立たしいことがあった時、ビリビリするのはただの凡人よ!
まだまだ青いぞ!」
って言われました。

サリーさん、明るく前向きにそして、自分を客観的に見れる目を養い、それぞれができることを頑張ろうねo(^-^)o

サリーさんへ

サリーさん、浅田美代子さんは、他の繁殖業者が何人も引き取りに行ったという不確かな確証を得ない情報で、えひめイヌネコ会に多大な迷惑を掛けたのだから謝るべき
と言うような内容文がFBに来て、謝罪したそうですね。
これは、大きな圧力や権力が動いて、噂をおさめたのだと思います。

以前、金スマでも予告していた毒ガス室の放送が直前になり、別の内容にすり替えられていました。
犬猫の殺処分を反対している杉本あやさんも『スポンサーあってのお仕事なので、スポンサーの意向もありテレビでは、言えないこともある』とブログに書かれています。

引退前の島田紳助さんも『毒ガス室はいかん。殺処分はだめ。』とテレビでよく話してくれていました。紳助さんの引退は暴力団がらみと表向きはなっていますが、動物業界からの圧力が吉本興業にかかったのだと私達は最初から感じていました。

ペット業界における闇の真実を世の中に訴え暴こうとすると、目に見えない圧力がかかってくるといいます。
昔からよく言われていたペットフードを作っている国産会社が、動物実験センターや保健所等殺処分にかかわる施設からガスや注射で殺された若い犬の死体を引き取っていると調べて書いた記者等が、仕事をほされたり、謝罪を求められたそうです。

動物業界の闇を暴いていたジャーナリストの山下浩さんも、先日とうとう引退されました(表向きは経済的に職業として成り立たなくなったとの理由)。
彼はある業界関係者から「あまり首を突っ込みすぎるな。殺されるよ」と釘を刺されたり、闇を暴いたブログ記事を何度も消されたり圧力があったようです。
闇の本質に近づき真実を書き続けていた方なのに・・・です。

私たちの前進のアメーバーブログ犬達のSOSにも圧力がかかりブログをいきなり1ヶ月内の警告もなく官公庁に弱いアメーバに消されました。

私達は、犬猫達を殺処分しながら市のゴミの焼却炉まで走行している毒ガストラックを作った徳島市や奈良市保健所、教育総合センター(はぐくみセンター)へも、実際に許可を取り取材に行き、毒ガストラックの内部や職員にインタビューした内容を書いています。
実際の税金での購入価格と特殊装備のトラック業者の出した金額との価格があまりにもかけ離れていて、犬猫を殺処分する施設やトラックを作ることで、殺処分に関わる公務員(まさか市長まで?)や業者が差額をフトコロに入れているのでは?とも書いています。

奈良市のはぐくみセンター(保健所)では公務員獣医達が、実際税金から支払われた毒ガストラック代金は総額4700万円余りであるのに、「4,200万円くらい」とか「書類がないからわからない」とか口ごもり不明瞭でした。
また実際トラック業者さんに新車トラック+防音殺処分特殊装備込みで見積もりをしてもらうと、総額1300万円前後だったこと。
つまり知事や市長や建設に関わった業者、公務員獣医達がみんなで差額約3400万円近くをフトコロにいれ、犬猫を殺すことで税金でお金儲けをしている図式が浮かんで来るのです
ですからその購入に関わる横領についても詳しく書く予定でいました。

また私たちのブログが消される少し前、この奈良市保健所、教育総合センター(名前ばかりのはぐくみセンター
残忍な事をする時、必ず公務員達は、何も知らずう呑みにするだけの市民の目をくらますために、愛護とか殺処分室をドリームボックス等と呼んだり誤魔化します)の建設時にも起っており、逮捕者まで出ました。
※『工事費(約780万円)職員が水増し請求し、奈良市から金をだまし取る 奈良市幹部(市民生活部参事・川上龍彦容疑者(59)を逮捕』
奈良市保健所、教育総合センター建設に反対する地元住民の対策費用として、45歳の会社役員らから現金500万円を要求され、2人と共謀して水増し請求した。( 2012/05/09 19:34 更新)関西テレビホームページにて。
反対住民からの声を奈良市の幹部職員が、水増し請求したお金で口をふさぎ、建てられた『豪華なはこもの』であった事が予想され、さらに『黒い闇』を知る事となりました。

私達は、続いて毒ガストラックの差額代横領についても警察に調べて頂けたら・・・。
と書いていました。

そして私達は、山口県防府市佐波川で捨てられていたチワワやテリア小型犬18匹(警察は当初 報道機関に情報提供せず)について、私たちの鬼門である防府警察署や保健所や市役所にインタビューをした上で、公務員達が簡単に捨てられた小型犬達を殺処分するために嘘や誤魔化しをしているという検証記事を書いていました。

メンバーや閲覧者の方の問い合わせに・・・。
山口県の地元防府警察署は当初、【人に慣れた捨て犬】と言っていました。

動物遺棄罪と動物愛護管理法違反で、しっかり遺棄者を探してくださいと、伝えると、犯人探しや里親探しが面倒なために
 ↓
【雑種の汚い病気の野良犬】
だったと警官の話す内容がすり変わりました。

また、当初の問い合わせに対しても、
「佐波川の河原に車で行った住民が、犬達に取り囲まれ警察に捕獲依頼があった」(警察の報告文)
と、捕獲依頼の正当性を印象つけるため、犬達がまるで狂暴なイメージの大きな犬のようにすり替えていたため、再度確認の問い合わせをし犬種を聞きました。
すると捜査段階?だから話せないと、教えてくれませんでした。
実際は車を取り囲んだのではなく、しっぽを振り食べ物を期待して車に集まってきた。
だから人馴れした犬だと現場に捕まえに行った保健所職員は言っていたのだと思われます。

警官は問い合わせの度、犬の頭数を適当に答え、 夜斗のおかんさんの追求でやっと15匹を18匹と訂正したのですが、その後の問い合わせの電話でも、捜査をしたくないのか、また適当な数を言っていました。
しかし、おかんさんと、知り合いの愛護団体の方が小型犬達を救うためと、警察のずさんさを、地元毎日新聞と読売新聞に記事にするようお願いすると取材では、警察は取り繕うようにうわべだけ良い警官のふりをし、県の飼い主取締条例違反として捜査します。と言い記事には、まるで捨てた繁殖業者を防府所は捕まえるみたいな事を、取り繕い書かせました。

その後、ブログや掲示板でこの事は書かれ、住民の夜斗のおかんさん達の頑張りもあり、野良犬や捨て犬を子犬も全て殺していた山口県防府保健所獣医達は、世間の目を気にして地元保護団体にも協力を願い出て、小型犬達は地元保護団体さんに引き取られ『殺処分』をまぬがれました。

しかしその後、夜斗のおかんさんが接触したマスコミも、権力側についたのです。
また犬達のSOSのメンバーに地元愛護団体員人が入ってコメントしてないか、情報を犬達のSOSに流さないように、「あのブログが…あのブログが…」と殺処分公務員獣医達が煙たがり気にしていたようです。
虐待捕獲や殺処分だけをしてきた防府公務員達は、立場が悪くなると、どんどん電話インタビューや嘆願や提案した話の内容を変えやがて、
『知らない。あのブログが嘘を書いている!』と言ったり、
『公務員さん達は(自分達)頑張っている。ブログを訴えてやる。名誉毀損で(嘘つき清○元課長のいる)防府市役所に訴えられるぞ!』
と保身や脅しに走り私たちのブログや掲示板に嫌がらせをストーカーのように多重ネームで書き込んできました。

合同ワイヤー虐待捕獲(ブログで告発され中止になる)の防府市役所公務員が当初話した事や、事態が不味くなると会議を何度もして話の内容をコロコロ示しあわせて変えたり、
自分達が嫌がらせで書いた当の公務員達しか知らない事まで書いていた嫌がらせコメント内容や、
情報コメントを寄せてくれた地元高校生に対して
『学校の(*`θ´*)誰か書いたかわかったぞ!』
と女子高生を脅すコメントをしてきたのも証拠として残していた私たちのブログを、出世のために抹消し証拠を隠蔽したかった公務員たちがいるようです。

そしてその直後アメーバの犬達のSOSブログは、1ヶ月内の警告もなく全部消されてしまいました。

しめしめと、ほくそ笑んでいたはずの公務員達と、それに繋がる毒リンゴを持った継母タイプのエ○母達は、犬達のSOSがあちこちから再生されていることに気付き、今度は犬達のSOSへの嫌がらせを別な愛護の人達のブログなどに書き入れました。
毎日必死で犬達のSOSを見て、また許可も取らず、勝手に犬達のSOSに寄せられた、あげ足が取れるコメントだけをストーカー状に貼り付け嫌がらせをワンパターンでし続けています。

またブログではミーママさんが訂正していたボタンちゃんの過激すぎるコメントの元を、犬達のSOSのストーカーらしくすぐバックアップしていたものを、あちこちのサイトに毎回貼り付けています。

『公務員の癖に!犬達のSOSの味方をして!(`ε´)』
と公務員の猫太郎さんに嫌がらせしながら、猫太郎さんのコメント貼り付けを、犬太郎というネームのブログを作り続けていた同一人物さんは、上司からこの中に犬達のSOSブログに嫌がらせを書いた者がいないか?
と聞かれた日の直後に、貼り付けブログを削除するコソクな事をしています。

『(*`θ´*)ぶぶぶブログが…(`ε´)あのブログが…』
とひきつって言うわりに最初は『ブログを読みました』→騒がれると『あのブログなんて見たことがない。嘘しか書いてない』『「あのブログなんとかしてくださいよ』
『首謀者は誰だ!うっうっう訴えてやる』
(だからミーママさんは。ハアイ呼んだ?私よ(*^_^*)って言われています)
→今はミーママさんの悪口を書いて身元を探り脅そうと必死。

なぜか所が変わっても必死の隠ぺい態度は同じ、防府市役所生活安全課の清○マサ○元課長や、致死量睡眠薬餌で有名になった愛媛県のkonちゃんや毒のTok獣医。
税金での野良犬への動物実験を告発されたO公務員獣医だけは正直に淡々と犬達のSOSを毎日見ていると言われてましたね。
山口県動物愛護センターの平○獣医も、犬達のSOSが・・・とひきつっていたそうで・・・ひきつらなくても飼い主さんの去勢避妊を徹底させ生まれた子犬や子猫を捨てないよう指導し仮にも獣医なんだから、殺処分だけ楽しまずにきちんと去勢避妊をしてあげ里親を探す努力をすればよいだけです。

本当に殺処分が趣味でないなら、熊本市動物愛護センターの獣医さん達のように話し方だけで犬猫への愛情が伝わる人間性になれるはず。
権力者を利用し、表向きだけは動物愛護を訴え暇なのか、色々なブログに機嫌を取りよそ行き言葉を使う時はエ○母コンコ~ンちゃんとしてコメントを入れていらっしゃる立ち回りの上手な愛媛の年配女性の方も犬達のSOSストーカーに入隊されているようで閲覧数をあげてくださっています。
非常に御熱心な方達で、欲とメンツだけに縛られ歪んだそのエネルギーを、良いことに使えば良いのにと悔やまれます。

私達がこういった状況の中で真の動物愛護を訴えていくには、愛媛のように役所権力や長いものにまかれ機嫌を取る保護活動では、殺処分や虐待捕獲など何も今までは変わらなかった愛護のやり方ではなくて、世間の目を気にし出世を気にする虐待公務員達の考え方や、業務内容を広く世間に知ってもらい世間の目だけは気にする冷たい者達が改善するしかないよう、恥の文化がまだ残る日本でやっていく方法です。

ありのまま悪く書かれると彼らは出世や立場を気にして良い人のフリをしようと譲渡枠を広げ、犬達のSOSの悪口を言いつつも、扱いやすい保護団体さんに助けを求めるでしょう。
結果、殺処分は減ります(*^_^*)
あるいは、そうなると動物虐待や狩りの楽しみも奪われ困る最低の者達は、今度は圧力で消すのは難しい犬達のSOSを第三者のふりをしてけなすことで自分達の立場を守ろうとします。

汚いやり口と戦うには私達がブレずに弱音をはかず強くなることだと思いました。
サリーさん、これからもお互い自分にできることを頑張って行きましょう。
そして、強くなって闇と戦っていきましょう。

(T_T)

プリキュアエンジェル さん
猫ちゃんママ さん

有難うございます。


色々書きたい事があるけど・・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは☆

愛媛県の崩壊ブリーダーが保健所に持ち込んだ65匹の犬達について、判り次第報告します(^o^)/と申しておりましたが、色々な方から既に報告がありましたので私からのご報告は割愛させていただきますm(_ _)m
追跡調査を行う。と、とりあえずの方針が出て安心しました。追跡調査が実際に行われ報告していただける事を願います。そして、今後はこの様なブリーダー崩壊がおこらない為の規制、保健所からの譲渡の条件の見直し等々、殺処分ゼロを目指し、犬猫達の命を大切にする行政になる様尽力いただきたいです。

話は変わってしまいますが、最近とても嬉しい事があったのでご報告致します。
ダンケが我が家に来て4ヶ月半…あれだけ半狂乱になって怖がっていたクーラーにも慣れてくれクーラーの効いた部屋で快適に過ごし始めてくれた事も嬉しかったのですが、お盆休み前くらいから私が帰宅して『ただいま』と言うとほんの少しですが、尻尾を振ってくれる様になりました(^w^)
そして、つい先日は寝そべってお腹を撫でて(^-^)と甘えてくれました(*^o^*)
我が家の先住犬達の部屋での寛ぎっぷりに安心してくれだしたのでしょうか?
少しずつですが、私達に心を許してくれている事がわかり本当に本当に嬉しかったです(ノ△T)

可奈ママさん♪
ダンケもマルちゃんの事を覚えているのでしょうか?
ダンケの背中を撫でながらマルちゃんの話をすると『ん?』てな顔して振り返ります(^w^)

桃ママさん♪
わさびくんみたいにダンケの顔つきが日々変わってきていますo(^-^)o
カメラ嫌いなのでなかなか良いショットは撮れませんが、カメラの腕を磨いていつか優しい表情のダンケをお目にかけたいです(^∀^)

夜斗のおかんさん、よかったですね。(*^^*)

こんばんは(*^^*)
ダンケくんが尻尾フリフリして、「おかえりなさい\(^o^)/ママが帰ってきた~わ~ん」とお出迎えしてくれたんですね。
そして、寝そべってお腹を撫でて(^-^)と甘えてくるダンケくん。
ほんとよかったですね。
夜斗のおかんさんが喜んでくれている姿をみて、ダンケくんも嬉しい気持ちになっていると思います。
私も夜斗のおかんさんのコメントを読んで、とても嬉しくなりました。(*^^*)

夜斗のおかんさんが出かけているあいだ、先住ワンちゃん達とどんなに過ごしているのでしょうね。
こそっと見てみたいですね。(*^^*)
夜斗のおかんさん、嬉しいお知らせありがとうございました。m(__)m

☆ダンケくんへ☆
みんなといつもお留守番しながら、ママが帰ってくるのを待っているんだね。
嬉しくて「ママ、おかえり~」って尻尾フリフリしたんだね。
すご~い\(^-^)/すご~い\(^-^)/
ダンケくん、いっぱいいっぱい甘えてね。(*^^*)
そして、みんなとお散歩にも行けれる日が早く来ますように…。

夜斗のおかんさん☆ダンケくんへ(^^)

お疲れさまです(o^∀^o)

シュッとした顔立ちのダンケくん♪
わさびに負けんばぁの、なかなかのワンサムやき、カメラ目線で勝負されたら、きっとノックアウトやね^ロ^;

ダンケくんのペースを大切しながら一緒に歩む、夜斗のおかんさんの深い愛情がすごく伝わってきました(^-^)


頑張れ~ダンケくん\(^O^)/夜斗のおかんさん♪♪

もっと☆ちんちくりんになってスーツケースに入り込み(*≧m≦*)ミーママさんについて行きたかったヾ(≧∇≦)〃☆☆

ミーママさん☆皆さんこんにちは(⌒0⌒)/~~

夜斗のおかんさん!!ダンケくんがシッポふってくれるようになったがやO(≧▽≦)O
ホント☆嬉しいねぇ~(*^▽^)/★*☆♪

マルは、あの冷たいコンクリートに鉄の檻!冷たい犬舎の保健所に連れて行かれたのが、まだ子犬(大きかったけど)やったき、ミーママさんが
『馴れるのも早いよ(*^_^*)』
って言いよったとぉーり!いろんな事ができるようになるのも早かった♪( ̄▽ ̄)ノ″

マルくん、今では可奈ママの帰りをシッポふりふり♪♪お尻ダンス♪でお出迎えしてくれるまでになりましたO(≧▽≦)O

数日前…私が家に帰るとマルはいつものようにお尻ダンス♪ハイテンション♪♪廊下をアイススケートのように滑りながら来て…
そのまま可奈ママにジャァーンブ(⌒0⌒)!!

ひぇ~~Σ( ̄□ ̄*)エェッ……
アジアン風のお気に入りの服が…ビリビリリリ…(;_;)/~~~
今は脱げるトコまで玄関の外で服を脱いて『ただいまぁ~(⌒0⌒)/~~』します(*^-')b

ダンケくん☆明るい太陽やキレイな星空の下を!!ちょっと?おっちょこちょい( (*≧m≦*)ププッ……可奈ママはうんとドジ(*≧m≦*)ププッ )やけど優しく強いおかんさんと歩けるようになったら、また教えてよぉ~(^O^)/☆☆

美羽さーん(^O^)!美羽さんが教えてくれたマルのおもちゃ…穴が開いたボール形の中に、おやつを入れてコロコロ転がしよったらおやつが出てきて☆おやつが食べれるっておもちゃ!買ってきたでぇ~(^3^)/☆☆
マルに買ったのは音も出るがやって(ToT)、おやつはまだ入れてないけど(^^;気に入って遊び?ゆう(^-^)b
おもちゃから音が出たら……Σ(゜д゜;)ハッ…っとなったりお座りしたりと、マルの動きが止まる(・ω・)
これがまた可愛いぃ~ヾ(≧∇≦)〃

美羽さん(^^)dありがとうm(__)m☆☆

またいろいろ教えてね(*^-')b


(^O^)/毎日頑張ってみんなを照らしてくれゆう☆おてんとうさん☆と同じばぁ~熱いブログメンバーさんや閲覧してくれゆう皆さんと一緒に!夏バテ知らずの猪走行ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ頑張りまぁ~す(^O^)/☆☆

素敵なお客様♪

激しい雷雨が続き、洪水警報や土砂災害注意報が連日出ていた山口県ですが、ここ数日は残暑と思えない暑さが続いています。
そんな暑い中、F妻さんとKさんが、我が家に遊びに来て下さいました。
7月末、保護した子犬四匹を見に、わざわざKさんが、防府市に来られたのをF妻さんが案内されて来られたのです。
私に仕事があるから…と、まだ目も開いていない仔犬達を育ててくださったF妻さん。お盆の間はSさんという方が仔犬達を飼育して下さり昨日、私の元へ仔犬達が来ました。
Sさんへお預けした時は大きくなっていたもののまだ目が開ききっていなく…
久しぶりに仔犬達に対面したF妻さんは目が開いている事と更に大きくなっていた事に驚いていました。
大きさも保護時から倍の大きさに成長しました。
病院に行く事もありましたが、スクスク成長してくれたのもF妻さん、Sさんのお陰だと感謝しております。
F妻さん、Sさん、本当にありがとうございますm(_ _)m
そんな仔犬達の成長にF妻さんもKさんも喜んでくれていました(^w^)
Kさんと初対面のしずくは、初対面とは思えないくらいすぐに慣れてしまいましたが、我が家のイケメンならぬイケワン達はといえば…夜斗は玄関でふて寝をし、ダンケは終始固まる…という結果に終わりました(^_^;)
Kさんからいただいた高級アイスクリームや高級おやつにも見向きもせず…イケワン達は奥ゆかしいのか?度胸が無いのか?
しずくだけがおやつを食べ、F妻さんにもKさんにも『撫でて』攻撃をしていました(≧∇≦)
わんこの世界も女子が強いみたいです(^w^)
(因みに、皆さんが帰られ夕飯後、Kさんからいただいたおやつを夜斗もダンケもしっかり食べました)
Kさんからは以前いただいた高級フードを今回もいただきました♪
我が家ではお茶しかお出ししなかったのに(>_<)
暑い中、お越しいただいたうえに沢山のお土産を持って来て下さり、F妻さん、Kさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
夜斗もダンケもしずくもとても喜んでいます♪
仔犬達は近日中に保護団体さんの譲渡会に参加させていただきます。
家族の一員として幸せにして下さる方と巡り会える事を願います。
Kさん、また我が家の奥ゆかしいイケワン達に会いに来て下さいね!
今日は、本当にありがとうございました(o^∀^o)

猫ちゃんママさん♪桃ママさん♪可奈ママさん♪へ

ボク、ダンケです。
ここ最近、お母さんが毎日、家におって、部屋の中の物を小さな女の子とあっちこっちに動かしよる。お母さんがまた転けてボクの上にダイブしたら嫌やからケージに入って隠れちょったんよ。
すると、今度はボクがいたケージも何だかあっちこっち動かして…よくわからんけどお留守番仕様と寛ぎ仕様に改造したよ。て言われた(*^o^*)
猫ちゃんママさん♪ボクが尻尾振った事を凄く喜んでくれてありがとう(^-^)
お母さん、嬉しいそうにボクに教えてくれた。
嬉しいね。て言いながら泣きよったし、でも笑いよったからボク、キョトンとしちゃたんだ(^-^)

桃ママさん♪
毎日、お母さんがボクの目の所を拭いて「顔見せんちゃい」てボクの顔を見て「男前じゃあ」て頭を撫でるんじゃけど、夜斗兄ちゃんにも「男前じゃあ」て言っちょるし、しずく姉ちゃんには「ベッピンさんじゃあ」て言いよる。
こういうのは、親バカって言うんじゃろ?
今日もお母さんがカメラ向けたから直ぐに逃げたけぇ、お母さん拗ねちょったよ(^w^)
わさびくんのパパとママは写真撮るのが上手なんじゃないかな?てボク思ったよ(^-^)

可奈ママさん♪
マルちゃん、凄いね(^w^)
ボクはまだまだダンスは踊れないけど尻尾は時々揺らせるよ(^-^)
お母さんが「ワンコは家の人に似る言うからマルちゃんの愛情深さは可奈ママさんに似たんだね」て言いよったよ(^w^)その後「夜斗とダンケが奥ゆかしいのは母さんに似たんじゃね(≧∇≦)」て言いよった…しずく姉ちゃんの図々しいのと食いしん坊はお母さんに似てると…
ボクがこんな事、言いよったって内緒ね(^◇^)
*********夜斗のおかんですm(_ _)m
皆さんに助けていただいたあの日から早いもので半年が過ぎました。
毎日思うのが、あの時この子達の命を諦め無いで良かった。と言う事です。
防府保健所での職員との話し合いにもならない言い合いを回想する度に「あんな怖い事を良くおこなったな…」と思います。
目の前にある命を救いたい。という気持ちを理解して下さり面識も無い私のSOSに応えて下さった皆さんがいらっしゃったから、あの時の苦しみや難題もクリア出来たのだと、感謝の気持ちでいっぱいです。
まだまだ苦しんでいる犬達や猫達がいます。私の傍らで寝ているダンケを見て、改めて殺処分ゼロを1日も早く実現せねば。と決意も新たに思いました。

ちっちゃな、ちっちゃな子犬達(*^o^*)

ある日のお昼過ぎ、夜斗のおかんさんが子犬四匹を連れて来た(汗だくで(^w^))昼休み…ダンケくんの様子見に家に帰るから、忙しいはずなのに…粉ミルクや醤油さしまで買って来てくれた
子犬達、まだ目があいてないし、歩く事もできんかった(-o-;)
F妻、こんなちっちゃな子犬をお世話するのは初めて(>Σ<)ミルク飲ませる事から悪戦苦闘…
気がついたら子犬もF妻もミルクでビチョビチョ…(^O^)

2日後、四匹のうち一匹がミルクをあんまり飲まんくなって… 吐いた!
ウンチも緑色(>_<)
まさか、このまま死ぬんじゃ!?なんでこんな儚げに見えるん?
慌てて動物病院にGO(ノ><)ノ
点滴、吐き気止め、栄養剤と三本の注射を打たれ、打つ度に鳴き叫び こんな小さいのに… ごめんね
と申し訳ない気持ちになった
家に帰り、少なかったオシッコもちゃんと出た
その日は吐かなかったけど、また次の日吐いた!
焦った\(+×+)/動物病院にGO”(ノ><)ノ
ウンチは緑色、吐くし、ミルクあんまり飲まんし、このまま死んだらどうしよう!って本気で思った
動物病院で二度目の注射をしてもらったけど 心配でそばを離れられんかった(;_;)
その夜、ふとおしりを見ると肛門からソーメンぽいなものが出て動いてた(°□°;)
む、むし?
二度の検便でも確認出来んかったのに、出てきた?…(゜∀゜;ノ)ノ

気持ち悪かったけど、ティッシュでつまんで引っ張り出しビンに入れ動物病院に持って行ったo(^-^)o翌日から駆虫開始! (虫によって薬が違うらしい)
いっっぱい虫がでて緑色だったウンチも黄土色になった
(^∀^)ノ
虫が出始めたら食欲が出て、元気になって一安心V(^-^)V
他の子犬もいっっぱい虫が出た
獣医さんいわく、野良犬の子供は100%虫がいると思っていいそう(・o・)ノ
駆虫は大事…

この子達…とぉーってもちっちゃいのに、夜斗のおかんさんがいなかったら殺されてた!(安楽死じゃない
まだ噛みもしないこんなちっちゃい子を!なんで!おかしい!動物病院で出会ったおばさんも野良犬の子供可哀想って泣いてた
元気になった子犬を抱っこしながら、夜斗のおかんさん、子犬達を助けてくれてありがとうっっ助かって本当に良かったって涙が出た(ρ_;)子犬達のお世話は大変だったけど子育て体験が出来て楽しかった(*^o^*)
良い里親さんに出会えますように☆☆☆

子犬ちゃん達が幸せになりますように…☆

夜斗のおかんさん、F妻さん、Sさん、子犬ちゃんたちの命を助けてくださり、お世話をありがとうございます。m(__)m

みなさんのチームワーク素晴らしいですね。

F妻さん、ちっちやな子犬たちの子育ては、初めてだったのでいろいろ大変でしたね。

夜斗のおかんさんやF妻さんやSさんの優しい温もりを子犬ちゃんたちは、感じていると思います。e-266
ありがとうございます。m(__)m

優しい里親さんに出会えますように…e-267

『命の花プロジェクト』

アグネスさん、皆さんお疲れさまです~。(^-^)


2012/7/9 デーリー東北新聞社より 一部抜粋


「犬や猫の殺処分をゼロにしたい、青森県立三本木農業高校(十和田市)の生徒たちが、殺処分された犬猫の骨を引き取り 肥料として土に混ぜて、花を育てる活動に取り組んでいる。

伝えたいのは、ペットブームの裏側で繰り返される殺処分の現実と飼い主の都合などで、“処分“された動物たちの命の重さ。

生徒は『殺処分がゼロになる方法を皆で考えて欲しい。』と、訴えている。

活動を始めたのは、同校動物科学科愛玩動物研究室の3年生14人。

骨を肥料にして、校内で育てた花をプランターや鉢植えに分け、犬と飼い主が参加するイベントで、配布したり、市内の保育園や老人ホームに届けている。

受け取った人からは、『愛犬と同様、大切に育てたい。』などの感想が寄せられている。

木崎さん(17)は、『動物を飼っている人もそうでない人も考えるきっかけになれば…』と、願いを込めて…☆

活動のきっかけは、3月の県動物愛護センター(青森市)見学。焼却後の骨が、事業系廃棄物、つまり『ゴミ』として捨てられている事実に生徒たちは大きなショックを…。

石川原さん(17)は、『何もしてあげられないのが悔しかった。』と、…。

同センターから引き取った骨は、生徒たちが手作業で砂状に細かく砕いた。焼け焦げた首輪や臓器なども残っており、泣き出す生徒も多かったという。

それでも殺処分をゼロに近づけよう!どうすれば殺処分を減らせるか!話し合い『せめて骨を土に返し、多くの人に命の重さを伝えようと花を育てること。』を発案し活動を続けている。
同センターによると、2011年度に殺処分された犬は788匹。猫は2621匹による。犬はやや減少しているが、猫は増加傾向、その半数以上が子猫だという」

以上


◇*◇
殺処分ゼロに向けて、若い人たちが、どうすればよいか考え、自分たちにできることを実施していることに、とても感動しました。

きっかけが焼却後の骨を『ゴミ 』として、捨てられている事実にショックを受けて…。私もショックでした。

私が彼女達の年齢時に動物に対して、このような感情をもてたかというと、自信がありません。

『命の重さ』について、もっといろいろな人たちに考えていただく きっかけになればよいと思います。
生徒たちから受け取った花を大切に育て、その思いを広げていって欲しいと思いました。


◇可奈ママさん
先日は、暑い中、東温市河原のゴミを拾ってくださり有り難うございました。m(__)m ゴミ拾い大変だったでしょう。(^-^)
私はいつも 『ゴミを捨てない社会』になれば、凄いと思っています。o(^∇^o)(o^∇^)o


◇夜斗のおかんさん、F妻さん、Sさん、子犬の命を助けて下さり有り難うございます。m(__)m優しい里親さんが早く見つかりますように…☆☆☆(*^_^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

毛深いお友達がまた増えました♪

皆さん、こんばんは☆

まだまだ暑さ厳しい毎日ですが、夏バテなどしていませんか?水分補給などしっかりされて下さいねe-291

さて、夕方仕事を終えて近所のお店に行くと、店先に可愛いらしい猫ちゃん(見た目、生後半年~1歳位)がいました(*^_^*)

『うわぁe-266あなた、可愛いね~(^o^)』と話しかけながら近付くと、首輪がしてあり人懐っこくスリスリ寄って来てしがみつき、猫キックでご挨拶してくれました(☆▽☆ )
おしゃれな水色の首輪には『CHOBI』のキラキラが入っていましたe-420

『チョビっていう名前なんやね(^o^)チョビ~』としばらく一緒に遊んでからお店に入り、『外にいる猫ちゃん、可愛いですね~(^-^)招き猫ちゃんですね~どこの子ですか?』と店員さんに聞くと、『どこの子かわからないけど、いつもいるんですよ(^o^)』とニコニコ話してくれました(^人^)

買い物を済ませ外へ出ると、すぐ隣の会社で働いているというスーツ姿のオジサンがやって来て『明日、おやつ持ってくるけんな(^-^)』と優しくチョビに話しかけていました(^-^)
オジサンもチョビの愛らしさに一気に仕事の疲れが吹き飛んでいるようでした(^-^)
そのオジサンもどこで飼われている子かわからないと言っていました(*_*)
優しいオジサンにチョビの写真撮影を手伝ってもらい、『また会いましょうね』とお礼を言って別れました。

こんな可愛い首輪もしてくれているけど、飼い主さんは危険な線路や交通量の多い道路の近くで放し飼い?まさか捨てられた?
しかもよく見ると、すぐ裏の家の塀には大量の猫よけペットボトルがズラリと並んでいて・・・チョビに危害が加えられないか心配になりました(@_@)

『チョビ、また明日もご飯持ってくるからね~ヾ(^▽^)ノ』とその場を後にしました。

また一人(一匹)、毛深いお友達ができました(*⌒▽⌒*)

☆桜子さん☆

『命の花プロジェクト』を紹介して下さって、ありがとうございましたm(_ _)m

動物愛護(殺処分)センターの見学で焼却後も命がゴミとして、ずさんに扱われている現実を目の当たりにし、大きなショックを受けた青森県立三本木農業高校の生徒さんたち・・・。ショックだけでは済ませず、私たち大人に『尊い命を粗末に扱わないで!骨や灰になってしまった犬猫ちゃんたちの悲痛な叫びから目や耳を背けないで!』と投げかけている真っ直ぐで純粋な姿に心打たれました。
骨を手作業で砂状に細かく砕く作業がどれだけ辛かったことか・・・。

このコメントを読んで、高校生たちの素晴らしい行動に希望の光を感じました☆

改めて物言えぬ犬猫ちゃんたち、動物たちに人間の身勝手な都合で、こんな悲惨な最期を迎えさせるわけにはいかない!!動物殺処分センターなんていう負の遺産を後世に残すわけにはいかない!!と、殺処分ゼロへ向け、これからもコツコツ皆さんと力を合わせ頑張ろうと気合いが入りました\(^o^)/


ちっちゃな子犬達に幸せなご縁が♪

猫ちゃんママさん、桜子さんはじめ、皆さんの『子犬ちゃん達が幸せになれ(*^_^*)』の優しい気持ちが応援となり、4匹の子犬ちゃん全てに里親さんが決まりました!

8/19に保護団体さんのお見合い会に参加させていただき、そこで3匹の里親さんが決まりました。
そして、昨日8/20、保護団体さんのSさんから新たに里親さんをご紹介いただき、最後の1匹の里親さんも決まりました。

Sさんからご紹介いただいた里親さんの人となりはSさんのお墨つきですし、お見合い会でお会いした里親さん達も皆さん子犬に対してとても愛情溢れる対応をして下さるご家族でした。
お見合い会場は冷房はかかっていたものの、やはり外の暑さで涼しいとまではいきませんでした。
ある里親さんはただでさえ暑いのに、子犬を抱き締めてさらに汗だくになっていましたが終始笑顔を子犬に話しかけていらっしゃいました。

こんなにも早く4匹の子犬達に里親さんが見つかるとは思っていなかったのでとても嬉しかったです。
里親になられた方は事前に子犬達がどういった経緯で保護されたのか、保護団体さんの譲渡条件等の説明を聞いた上で、里親になって下さいました。

あんなに賑やかだった子犬達が手元からいなくなり一抹の寂しさがありますが、何より里親さんに甘える子犬達を見ると、大切に育ててもらって幸せになって欲しいという気持ちの方が強かったです。
子犬達も兄弟でいた場所から離れ離れになり、寂しい気持ちもあるかもしれません。が、その寂しさを補って尚、余りあう里親さんの溢れる愛情で寂しさが無くなると良いな。と思いました。
こんなにスムーズに里親さんが決まったのも、譲渡条件をしっかりと説明して下さった保護団体さんのおかげであり、また、子犬達を元気に育てて下さったF妻さん、Sさんのおかげだな。とつくづく思いました。
改めて、保護団体さん、F妻さん、Sさん、ありがとうございました。
子犬の内、2匹は後日、里親さんのところへお届けとなり今しばらく私の実家でお世話させていただきます。(現在夏休みの姪二人がお世話係に名乗りを上げてくれました)
元気な姿で無事、里親さんにお届けしたいと思います。

そして、お見合い会場で、とある女性とお話をする事が出来ました。
その方はもともと長崎に住んでいらっしゃる方で、小学生の時、保健所が目の前でワイヤーで首を絞められた状態で捕獲される現場を目撃されたそうです。
当時、小学5年生だった彼女は、酷い捕獲の現場を見て可哀想。だという気持ちとともに「こんな酷い事をされるのなら、その前に自分が犬達の里親を探す!」と決意し、捨てられていた子犬や子猫を拾っては段ポールの中で育て、里親を探したそうです。
彼女自身が育てた犬猫達は全て里親を見つけたそうです。
周りの大人の中には、彼女の行動に難色を示す人もいてご自宅には苦情がきていたそうです。
彼女のご両親は、彼女を諌めるでは無く、お菓子折を持って苦情を言われたお宅に謝罪に行かれていた。と伺いしました。
私は、小学生だった彼女が、辛い現場を見て、現実逃避する事無く、どうしたら犬猫達を助けられるかを考え行動した事と、その彼女の行動を陰ながら見守っていたご両親に感動致しました。
現在、彼女は子育てもあり、里親探しをする事が出来ない…とおっしゃっていましたが、今回の犬達猫達の現状を私から聞き、「直接出来なくても、この事を他の人に伝える事は出来るとわかった」とおっしゃって下さいました。
色んな立場で色んな状況の方がいて、出来る事とと出来ない事があります。
直接の行動は出来なくても、何か関わる事で犬猫達を救う事が出来れば。と思いました。

桜子さんがご紹介された『命の花プロジェクト』の様に、動物達の現状をしっかりと把握し、自分が出来る事は何か?出来る事を実際にする事の行動一つ一つが殺処分ゼロにつながるのだな。と桜子さんのコメントを読んで感じました。

美和さん、可愛い毛深いお友達が周りの方に可愛がられていてとても微笑ましく思いました。
周りの環境が少し心配ですが、すくすくと育って欲しいですね。

最後になりましたが、今回の子犬達の事に心を砕いて下さった方々本当にありがとうございました。
この子犬達は本当に幸せです。すぐ近くで同じ様に捕獲されセンターへ殺処分送りされた子犬達がいた事を聞きました。
本当に命の大切を思うのであれば、愛護を謳うのであれば、『捕獲』という業務では無く、『保護』という活動にシフトチェンジしていただきたいと思います。
全ての犬猫ちゃん達が不条理に殺される事なく幸せになりますように。

高知は連日☆雷ゴロゴロ♪♪お空の上はカーニバル??O(≧▽≦)O


ミーママさん☆皆さん(^^)お疲れさまです(^^)d

夜斗のおかんさん!子犬ちゃんたち☆みんなぁー優しい里親さんが決まったがやねぇ~('∇`)
ヨカッタァ(⌒0⌒)/~~

F妻さん☆Sさん☆保護団体の皆さん☆そして……おかんさん!子犬ちゃんたちを保健所の魔の?手から救ってくれて(;_;)暖ったかい家族を見つけてくれて(;_;)ありがとうございましたm(__)m☆☆

この前の松山市での65頭のワンちゃんたちがブリーダー破壊により保健所などに収容されたが、メディアも協力し(これからも是非ご協力願いますm(__)m)全頭里親さんが見つかった件や、今回4匹の子犬ちゃんたち全頭里親さんが見つかった件といい☆…思いっきり苦しませながらの殺処分から救われた嬉しさと共に…
???と疑問…(o・・o)?……
愛護(殺処分)センターさん……???ちょっとだけでも《譲渡》に本腰入れてくれたら救われる命がかなり増えるがやないろぉ~か( ┰_┰) …

おかんさんも言いよったけど、桜子さんが紹介してくれた《命の花プロジェクト》の高校生たちや、おかんさんがお見合い会場でお話しできたという優しい方の小学生時代…捕獲や殺処分の【現実】を知り、自分に出来ることを探し、行動に移す!!
すごいね!!

捕獲隊の方や愛護(殺処分)センターの方にも、是非見習ってもらい、【殺す】ではなく【生かす】ために頭や体、血税を使ってもらいたい!と思いました( ̄0 ̄)/

『野良犬に噛まれた』(何ちゃぁーせん人に野良犬だってむやみやたら噛みついたり吠えたりしません( ̄^ ̄)!)『猫が糞をする』(取ればいいだけです( ̄^ ̄)!)など、動物嫌いの方の通報にばかり耳を傾け、実際の捕獲や殺処分現場を知り心痛めちゅう子供たちがおる事!そしてその酷い現実から目をそらさず、子供でも出来る事を子供なりに考え、実行しゆう事!
捕獲隊の皆さんや愛護(殺処分)センターの皆さん!!恥ずかしいろうけど、この現実、忘れんとってよ( ̄^ ̄)!

さぁ~て!10代をちょっと??前に卒業した私も
まだまだ皆さんと一緒に猪走行ヾ(・ε・。)=3=3=3
たまに休憩もしつつ(^^;…【動物虐待ゼロ!殺処分ゼロ!!】のゴールまで☆☆走りまぁ~す(⌒0⌒)/~~

エミさん(^^)/宮崎への帰省は長距離やし、甥っ子ちゃんたちの過激なゲームにはオドロキ、疲れたろうけど(^^;、やっぱり田舎はえいろぉ~(^-^)??
日頃忙しい中、猫ちゃんたちにご飯届けてくれたりパトロールしてくれたりm(__)mホント、いつもありがとう(^3^)/☆☆

美和さん(^^)dまたまたお友達が増えたがやねO(≧▽≦)O
チョビちゃん!また紹介してよぉ~(^O^)/☆☆

殺処分0、虐待0に向かって

こんにちは(*^^*)
暑い日が続いていますが、皆さん、体調は大丈夫でしょうか?

夜斗のおかんさん、子犬ちゃん達の里親さんが決まってよかったですね。
子犬ちゃん達☆優しい里親さんのところで幸せにね。(*^^*)

夜斗のおかんさん、F妻さん、Sさん、保護団体の皆様、里親になってくださった皆様、ありがとうございました。m(__)m

ローズさん☆桜子さん、いつもいろんな情報をコメントくださり、今回は、『命の花のプロジェクト』を紹介してくださりありがとうございます。m(__)m

『殺処分をゼロにしたい』という気持ちで、自分たちの出来ることをみんなで考え行動している高校の生徒さんたち。

殺処分された犬猫達の骨を引き取って、細かく砕くのは、とても辛いことだと思います。
でも、『殺処分をゼロにしたい』『動物を飼っている人もそうでない人も考えるきっかけになれば…』という生徒さんたちの強くて優しい心、そしてその行動、すごいです。

「私達も辛いんですよ」と言いながら毒ガス室のスイッチを押し続けている動物愛護(殺処分)センターの職員の方たちも犬猫達の命を助ける為に、毒ガス室のスイッチを押さない日が来るように、努力して頂きたいです。
高校の生徒さんたちが自分たちの出来ることを考えて実施している行動力を見習って欲しいです。

よかったね(^.^)b

皆さんお疲れさまです~。(^-^)

◇夜斗のおかんさん、F妻さん、保護団体のかた達と協力され、4匹の子犬ちゃん全てに 里親さんが決まって 本当に良かったですね。(*^_^*)\(^O^)/

おかんさんやF妻さんたちがいつも一生懸命 活動されてるので、よい人たちとの出逢いがあったのだと思います。(^-^)

暑い中の『お見合い会』大変だったでしょう。m(__)mお疲れさまです~。

その会でも、素敵な出逢いがあったとの由。素敵ですね。(*^_^*)

自分にできることを考え、関わり方もそれぞれで良いと私達も考えます。無理ばかりだと続きませんから…ね。。(^-^)。


◇美和さん、毛深いお友達の紹介有り難うございます。m(__)m
『チョビ』ちゃんは、毎日その場所へ出勤してるつもりなのでしょうかね?

可愛い出逢いのコメントありがとうございました。m(__)m

私達も 皆さんと一緒に殺処分ゼロを目指し 一匹でも多くの犬ちゃんや猫ちゃんが幸せに(*´∀`*)なれるように頑張ります。o(^∇^o)(o^∇^)o

まだまだ暑い(;´д`)

こんばんは(o^-^o)
先日、夜斗のおかんさん宅にF妻さんとおじゃましてきました~*だんけくんを終始 固まらせてしまいましたが、子犬たちもかわいくて会えて嬉しかったです(*´∇`*)また里親さんも決まってよかったです(*^^*)幸せに暮らしてくれること祈ってます☆夜斗のおかんさんありがとうございました。
またおじゃまさせてください(^-^)/

夜斗のおかんさんのお家をおいとましたあとは、噂の公園に…まだ陽がたかかった為か会えたわんちゃんは1匹でしたが、おとなしい子で、吠えついたり噛みついてこようなんてしなかった。むしろ、さら~っと距離をとって通りすぎ…(つд;*)
こちらが何かしなければ、危険なんてないっちゃ!と、感じました。

保健所さん、市役所さん、捕獲ではなく保護を!愛のある対応をしていただきたいと思います!

かぶと虫と猫の微妙な関係

おはようございます(^o^)アグネスです
夏休みの思い出のかぶと虫の容器を、隣で…
気になるけど…手を出すと叱られるかな~と、かぶと虫と私の顔を交互に見つめる 愛猫ピータ君…
ケースひっくり返さないでね(^_^;)
実は…少し離れた所でも愛猫…にゃん吉君が様子を伺ってます(^_^;)
娘の同級生宅の駐車場で保護したピータ君も、公園で衰弱していたのを保護したにゃん吉君も、今は元気いっぱいですo(^o^)o
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR