犬達のSOSジャーナリストの山本美香さんの死を悼む&24時間テレビの募金に今年もみんな行ってくれありがとう(*^_^*)2012年8月29日18:20

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2   
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします

2012-09-01 18

2012年8月28日のミーママのコメントです。
『24時間テレビの募金に今年もみんな行ってくれありがとう(*^_^*)』

こんばんは、ミーママです(*^_^*)
天保山へ行こうさん、いつも応援ありがとうございます。
また、トマトさんもお久しぶりです(*^_^*)さりげなくファン宣言ありがとうございます。 

2012-09-01 9 
松山市堀之内公園内、お堀の白鳥

愛媛県ブリーダー崩壊のその後ですが、トマトさん達も疑問なように、小型犬たちが引き取られる前の写真と、1人1匹ずつ優しい里親さんの元で、くつろいでいる写真を報告しますから皆さん、安心して喜んでください。
って、全匹のワンちゃん達の写真を松山市保健所は出せないんでしょうね。
今のワンちゃん達の写メールですよ。
って報告があれば、日本中の愛護の方達はすぐ納得されたでしょう。
追跡調査します。って、保健所の方達が騒ぎを納めるため言ったのは、写真が出せない理由があったからでしょうか?
私も、とても不思議に思いました。

2012-09-01 8 

ただお陰さまで純粋に優しい里親さんに引き取られ、幸せになった小型犬達もいると思います。
しかし繁殖業者の所で、狭いケージに閉じ込められていたのと、今も同じ状態の若い小型犬達もいるかもしれません。
年を取ったり病気の犬達だけだから、繁殖業者が引き取り希望に来ることはないと何故、松山市保健所やセンターの職員達は誤魔化し嘘を言ったのでしょう? 

2012-09-01 5

愛媛県動物愛護センターの殺処分のガス室ボタンを淡々と押す獣医達が、ブリーダー(繁殖)やペットショップの認可を愛媛県のペット業者にしています。 
その愛媛県動物愛護センターで、認可された劣悪な環境の繁殖業者から、飼育放棄された今回のワンちゃん達。
里親が全頭見つかったと喜んだ後、一部がまた繁殖業者の所にもらわれたのでは?
と心配してくださった東京の愛護団体の方達やタレントさん達。

☆何故かこの繁殖業者の小型犬達の引き取りや、殺処分依頼のお金は松山市に免除されましたが、業者の名前は公表されず、免許も剥奪されてないようです☆  

2012-09-01 10 
8月31日の夕焼けは、まるで白鳥が羽を広げたような空でした。

殺処分業務をこなしながら、殺処分が減らない原因になっているペットショップや、ブリーダーの資格を簡単に与えることで、売れ残れば死ぬまで、狭いケージに閉じ込められアゴの骨が溶けるまで子供を産ませ続けられたり、殺処分依頼される血統種のワンちゃん達、猫ちゃん達を増産させた上に、業務をこなせなくなった業者の把握も指導もせず、飼育できなくなった。と市や県に持ち込まれると、必要な引き取り代まで免除し免許も剥奪しない。
とは、よほど愛媛県動物愛護センターや松山保健所が、繁殖業者と馴れ合い、癒着があるということなのでしょうか?   

 2012-09-01 12  

2012-09-01 14 

日本のように犬猫達を、売り物にし更に殺処分を増やす業者を増産するやり方は、欧米では認められていません。
ブリーダー(繁殖)業者や、ペット業者は規制され数を少なく制限され、飼育やペットショップの販売用のケージも、日本のように動物に自由すら与えない狭さでは、違反で警察に摘発されます。

2012-09-01 15

私が旅をした世界の国々のペットショップの中で、日本のペットショップが一番自由を奪う小さなケージを使っていました。
また他の国は小さな子犬や猫達を、一匹ずつ孤独にケージに入れる日本式の販売はしていなく、大きなケージの中で子犬達は、兄弟と遊んでいたり母犬や母猫といました。
幼少期に、母親や兄弟とスキンシップを取ることで、社会性が身に付き、買われていった先でも飼い主達とコミュニケーションが取れ、日本のように馴れないからとか、噛みぐせがあるからと安易に捨てられることが防げるのです。    

 2012-09-01 19   
8月31日、満月の光

日本の国しか見なく、小さなオリに赤ちゃん犬や猫を一匹ずつ入れて、販売や飼育をするやり方を当たり前に、見て思わされてきた日本人は、行政にもかなりのマヒをさせられているのです。
そのような販売や飼育のやり方は、他の国では非難され、ブリーダーやペットショップの資格は与えられません。

日本の役所では、愛媛県のように気がついた愛護の人達に業務改善の提案をされると、改善ではなく隠ぺい対策会議をし、いつもの誤魔化し対応ばかりですが…。 

2012-09-01 20    

さて、のんさん小さなお子様を連れて、24時間テレビの募金に御家族で行かれいたんですね。
私の元にも「ミーママ、今年も貯金箱持って幼稚園の姪っ子を連れて本町会館に行きましたよo(^-^)o」
とかメールが続々ありました。
みのりちゃんからも「24時間テレビの募金しましたよ〜o(^-^)o」
と、お花が飛び交うようなメールがありました(*^_^*)
日曜日にレッスンに来られていた美羽ちゃん達も、帰りに本町会館に募金しに行く\(≧∇≦)(*^m^*)
って、髪にお花を付けて笑顔で言われてました(*^_^*)  

2012-09-01 3 
ミーママ家のブーゲンビリアとペチュニア

24時間テレビの愛媛地区、本町会館には犬達のSOSメンバーや、ご飯あげ隊がたくさん集まりましたね(*^_^*)
長い人はもう10年以上、24時間テレビに貯金箱いっぱいの募金を続けていますね。
皆さん、毎年、御苦労様です(o^-^)b
各都道府県、郵便局からこれからでも振り込み代無料で募金できます。

また、はちぞうさん、お茶をご馳走していただけるとのこと。
どちらの都道府県にいらっしゃるのかわからないのですが、西日本にメンバー達は散らばっています。
関西組は賑やかです。
すらりとした美形と、コスプレミニスカと、首と手足が短い(笑)ムードメーカー達は九州、四国、中国地方にいます(爆笑)
是非、釣りに大騒ぎして歌を歌いながらお邪魔したいです。
うるさくってお魚が逃げちゃいそうですね。
静かに〜なんて言われると「ぶぶぶ〃(≧∇≦)o黙ってると笑いたくなる(^▽^;)退屈だから釣り人達の生え際や耳だけを〜〜〜写メール♪
で、暑いけど(^n^)v
ジェラートどこに売ってるの〜?え?アイスクリームのことよ」
何てうるさいですよ(笑)  

群馬の妹さん、お久しぶりです(*^_^*) 。
またお会いしたいですね。
エンジェルの妹さん、う〜ん文章力が…と三人くらいで文をまとめているエンジェルより、文章が軽快ですね(^▽^)v
もうすぐ夏休みが終わりますね
勉強頑張ってね。  

120805_0843~010001[1] 

元、レディースエミちゃん、ブログを始めた当初は驚くほど、段落分けも知らず文章力が致命的だったけど、ブログで文章力を鍛えたり、学校に行くようになり、知能指数が驚くほどアップし別人のように進化されましたね。
いつも花ポリに、からかわれていた引き算も出来るようになったでしょうか?  

北さん、可奈ママが、よさこい祭りで全身がテレビか新聞にアップで写っていたんですね(*^_^*)
北さんも高知弁でチュウチュウ(例・知っちゅう、わかっちゅう)喋らなければ美形だし、桃ママはママドルだから、テレビ映りが良いのはわかりますが(^▽^)/
可奈ママのよさこい祭の踊り姿を思い浮かべると、キラキラジプシースタイルの首が短い可奈ママを連想してしまい… 失礼(^▽^)

可奈ママのよさこい踊りの写真、見てみたいです(*^_^*) 

誰よりも時間を見つけては炎天下にパトロールに行ってくれる美和ちゃん、
東温市の観月祭で、恒例の捨て犬飼い主はいないか、パトロールしてくれてありがとう(*^_^*)

明日のダンススクールの後、ご飯一緒に食べましょう。
小柄な美和ちゃんにぴったり!
と見つけたお土産の超フリフリミニスカ持っていきますね(*^_^*)  
  
2012-09-01 16 


愛をまといたいさん、ジャーナリストの山本美香さんは、目がきれいな方でしたね。
戦場ジャーナリストの最後は引退しない限り、いずれ戦場で散ります。
日本にいれば才能のある人は、楽に安全に暮らせるものを、彼らは安全な自分さえよければの小さな世界を飛び越え、死と隣り合わせの刹那を選び生きています。 

2012-09-01 7 
今年もブーゲンビリア咲きました

内戦のカンボジアで散った「地雷を踏んだらサヨウナラよ」
の一ノ瀬泰造さんのお墓は、平和になって久しい今も、現地のカンボジア人の家族に守られています。
車が通れない細い水溜まりだらけの田舎道をずっと進んで行くとある、お花で飾られたお墓の横の小屋には、写真も飾られています。以前お墓を守っていたおじいちゃんは目が見えなくなって、近くの村の高床式のお家で孫達に囲まれ暮らしています。 

 戦場ジャーナリストとして、
「自分の魂であるカメラを取り上げられたら、死んだも同じ。
カメラを返してくれないなら殺してくれ」とポルポト兵に彼は言っていた。
自分達カンボジアの村人にも子供達にも優しかった。
と言われていました。  

2012-09-01 1

以前おじいちゃんの家を個人で訪れた時、横のヤシの木に村の子供達がスリスリ登り、ヤシをでっかい包丁で落としてパカンと2つに割ってくれました。
ヤシのゼリー状の柔らかな実や中のヤシジュースを頂いたお礼に、ナースのお友達を誘い二人分のスーツケースいっぱいのバドミントンや、お土産を持ち、おじいちゃんや子供達に、また会いに行きました。
村の子供達に取り囲まれバドミントン等でしばらく遊んでいました。 


2008年、タリバンのテロが続くアフガニスタンで撃たれて散ったNGO復興支援の青年伊藤和也さんも、子供好きで綺麗な目をされていましたね。

自分のことより弱い者達に優しく、知的レベルも高く勇気のある人達が、世界の戦場で散り急ぐのは、悲しくもったいない事ですね…。
  
2012-09-01 6


 以前、旅先でアジア医療団の一員としてアフリカのソマリアに志願し砲弾が飛び交う中、傷付いた大きな戦士を医療テントに引きずり治療していたという、やはり目がキラキラ綺麗な日本人ナースに出会いました。
アジア人だけど、どこの国の人かしら?
この国には不似合いなくらい綺麗な女性だけど、死の香りがする?
彼女の周りだけ空気が違っていて、惹かれて私から声をかけました。  

『え?私もあなたが目に入り日本人のようで日本人ぽくないし、女性一人で民族服を着て、どこの国の人だろう?と見ていました。
私から死の匂いがしますかf^_^;?
亡くなっている兵士達の間を歩いていましたから…。
私は生死と背中合わせの世界でしか生きられない…』と言われました。
私が、『あなたのように綺麗な人なら日本に彼はいるでしょ?心配しないの?』と聞くと、
『平和な中、仕事帰りに飲み食いする楽しみくらいで、何も考えず生きる島国感覚の日本人男性に魅力は感じない」』
と言われていました。
日本人離れした深い目をしていた彼女と2日ほど行動を共にしました。

2012-09-01 2

いつものように動物達の世話もしながら40日ほどで日本に帰ると、事なかれ主義の平和ボケした小さな世界観の日本人に慣れるのが、大変でした(*^_^*)

戦場に飛び出す必要などありませんが、自分や家族の事だけでいっぱいにならないで、優しさや勇気を誰かに分けてあげたいですね。
ミーママより  

2012-09-01 4

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。

★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。

②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)

③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。

⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。

②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。

③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です。

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。

④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。

⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

ブリーダー飼育放棄の小型犬一匹は目が溶けていた!?

ドッグフードを買いに松山市内のペットフードを置いてあるお店に行きました。
心配で気になっていた飼育放棄の小型犬達の話になりました。六十代のお店のおじさんはやたらと、破綻したブリーダーの小型犬達に詳しく、引き取り手がなかった最後に残った犬は状態が酷いけん殺処分やわい
一匹は白内障が酷くなって目が溶けとった。
と犬達の状態に詳しく、それ以外は犬達のSOSさんが詳しく書かれていた内容と同じでした。
でも白内障になって眼球が溶けるほどになっても、治療をせず放置をしていたブリーダーを松山の保健所や動物愛護センターや警察が名前も発表しないのは変です。
ブリーダー自身がお金儲けのために子犬を産ませ続け、メス犬の治療を放棄、世話ができなくなると全匹、保健所に処分依頼なんて警察が動物虐待で動かないのも腑に落ちない。
たまたま異例とかで大々的に里親募集されましたが、犬達に関わる保健所や愛媛県動物愛護センターに対しての度重なる告発が犬達のSOSさんから、今まであったとか。
たまらなくなった保健所とかが、愛媛の犬猫虐待のイメージ回復のためにイヌネコ会さんとも相談して全国にアピールして、今回の異例の大々的な里親探しになったのが納得でした。
もう、こんなマスコミにも流す里親探しはしない、
今回だけだ、みたいに保健所の職員さんが言われていた意味がわかりました。
目が溶けていた犬と皮膚病の犬はイヌネコ会さんが引き取られたみたいですね。
ケージに入れたままでなく生涯大事にされるんでしょうか?

松山総合公園の職員ストーカーは続いています①

こんばんはo(^-^)oお久しぶりです

文章を書くのが苦手で遅くなりました
総合公園にて起こったこと 上手く伝わるかわからないけど頑張ります

8/16 昼過ぎ
第一駐車場から上がって5.6匹のねこちゃん達に出会う
鉄塔のところで3匹のねこちゃん達に会うo(^▽^)o かわいくて人なつこい

イジメる人がいても 優しくする人がたくさんいるみたい 
私たちのようにブログを見て 虐待防止を私たちもできる方法 
総合公園の山が ねこちゃんや野生動物にイジワルでいじめる職員や住民だけにならないよう フードや ちくわを持って行く住民や観光客が増えたら みんなの目が光るし 虐待防止になると思います
それで ねこちゃんにはるばるラブラブ夫婦で会いにいく私たちのような観光客も増えてほしい
餌をあげていると そこに一台の白い箱バンがくる
(掃除道具を積んだ車)
メガネの年配男性の運転手に 後ろにはおばちゃんが乗っている)
私達の前に箱バンを止めて エンジンを切って 車から降りずじっとこっちを見ている
後ろのおばちゃんは 新聞紙を開いて見る振りをしながら私たちを覗き見している?
なかなか車から降りてこないので 私達もこの場を離れてはいけない!と 車と睨み合う
7.8分くらいはたったかな
少しその場から離れ 鉄塔に上がり上から 様子を見ることにしました
上から見ると白い箱バンの中から男性がでてきて 後ろのトランク開け黄色ゴミ袋を出し 公園に設置のゴミカゴの中に入ったゴミの回収始める
その後 おばちゃん出てきてモップを持って私たちのいる鉄塔にくる
トイレ 床 掃除を おおざっぱにしている
その後すぐにバイクがきた
例のパトロールバイク
バイクを白い箱バンの後ろに止めて 鉄塔の周りのパトロールをはじめる
私達が通った道をジロジロ観察している
白い箱バンに乗ってその間 メガネ年配男性は 掃除もせず私たちをじっと観察し 携帯でパトロールバイクに連絡? 
この人が多分 ミーママさんが前に 挨拶した後 子猫連続虐待死の事を質問すると 震えはじめ 後ずさりして
「知らん 知らん」と言いながら箱バンに逃げ帰り 急いで管理事務所の建物に逃げ帰ったとあった、あのおじさんかな?

盗撮で私たちが ごはんをあげたのを見て やって来たのか?
ほんとに気持ち悪い職員達です
ねこちゃんが 私たちがいなくなると 職員に何かされないか心配しながらも鉄塔の周りを離れ 下に降りた

すると もう掃除終わったの?早い と思うくらいに白い箱バンが 私たちの後を追うように降りてきた
箱バンが通った山道のゴミカゴの中に ゴミあるのにゴミかいしゅうせずに 素通りした
その後パトロールバイクも 私たちラブラブ夫婦を追いかけるように降りてきた
やっぱり心配になって ねこちゃんの元に戻る事にした
すると一人の女性がコッソリと ねこちゃん達にご飯とお水をあげてくれていた
安心してその場を後に 帰り道にも三匹のねこちゃん達にも会って 駐車場に戻った
自分達の車一台だけだったが そこにあの白いバンの車がいた
不思議 なぜ私たちの車を確かめるように?
前にさくらママさんが 管理事務所のドアの前で 「保健所から情報提供が・・・ブログ・・まずいですよ・・・ねこ虐待・・」の大声で話す職員達の声を聞いた後 山をパトロールして
管理事務所近くの駐車場に戻ろうとすると バイクの音がして見ると パトロールバイクが さくらママさん達が乗っていた車の周りを 回りながら覗きこんでいて
さくらママさん達が写真を撮ろうとすると 気が付いて 管理事務所の建物の裏に逃げた

更に管理事務所の窓から職員が覗き
それもさくらママさんが 写真を撮ろうとしたのに気付くと 顔をひっこめ窓を閉めた
を思いだし 気持ちが悪くなる 
さくらママさんの時は 駐車場が閉まる五時くらいだから
職員が車の回りをぐるぐる回り覗き込んで?持ち主は帰ってないか?って見ていたのかな とコメントを読んで思っていたけど やっぱりストーカーです
だって その日 私たちが第一駐車場に戻ったのは 夕方4時前だから 駐車場が閉まるまで時間は十分ある
明らかに ねこちゃんに ごはんをあげたり撫でている人がいると 携帯か盗撮で管理事務所や パトロールバイクやごみ回収や 掃除のおばさんに連絡がいくみたい 
公園に余剰にコネか何かで 勤める松山市職員達が住民の税金で ねこをしめだすスパイ行動をしてるみたい
気持ち悪い

②へ続く

松山総合公園の職員ストーカーは続いています②

8月30日PM3:30頃 日付変わったから昨日です

いつもの第一じゃなく第二駐車場に車を止めて ねこちゃん達に会いに家族で行く
一匹のねこちゃん発見o(^-^)o
早速ご飯をあげていると 男性と女性(年配)の人がきた 
女性の人は 個人でボランティア活動をされている方と 一緒に見回ってるそうです 
子供とご飯をあげていると スッゴく喜んでくれて いっぱいお話してくれた
夏休みから9/30くらいまでは閉館時間PM9:00までだそうです。
それと ブログに書かれていた通り 子猫連続虐待死が実際あって ねこちゃん達に何かあったら警察にと 言っているみたいで 最近は虐待する人はおとなしい みたいな事を言ってました。
今日は16日に来たときより 全体的にねこちゃんが警戒してるように感じました
出てくるのは出てくるけど 近寄ると逃げて行く子も今回はいました
いじめや虐待する人がおとなしくなった?じゃなく
影でボランティアや ねこちゃんが好きな散歩住民がいなくなると いじめていたのかな 
時間的なものかな? ねこちゃんも あまり姿を見せてくれなかったし 子供連れだったせいか 今日はパトロールの人は つけてこなかったねo(^-^)oと家族で言いながら駐車場にもどると
(*_*)(?_?)
偶然かも知れないけど 私たちの車を止めた第二駐車場に 2台のパトロールバイクがきた
私たちの後を追うようにタイミング良すぎ
気のせい?警備員の休憩所があるから?

一人何百万円も払い余剰公園職員雇ってるのに こんな広い山の公園に防犯カメラは設置してないと
警察には説明していたらしいけど?
隠しカメラがやっぱり ある?ねこちゃんに ごはんをあげている人を 携帯で通報するスパイ住民がいる?
不自然な動きのパトロールや ゴミ回収職員です
ラブラブパパが バイクに乗ってウロウロするんが仕事で 給料もらえるんやったら 誰でもできる 仕事変わろう と言ってます
それと 前もそうでしたが 子供連れの時は しつこいマークがないようです
大勢で家族連れで以前に 来たときはマークなし 
美人の友人と女性二人で 独身スタイルで来た時は とにかくしつこく 職員が横に来て 何にもせず近くにつっ立ち 目を合わさないように私たちを 観察し続けて 私たちが移動する度 後をついてきました

写真を撮ろうとすると やっぱり見ていたようで さっと顔を後ろに向けました
これは さくらママさんたちの コメントと同じです
家族連れ 年配~年寄りはあまりマークされず 20代30代女性や 若い夫婦や 綺麗な人が盗撮?マークされてるような?
前に一緒に行ったそのママ友は 子供達にも かわいいと人気があって アイドルみたいでナイスバディーで ミニスカートにスパッツ姿でした
バイクを降り 立ち止まり目を合わさないふりで 周りを不自然にウロウロする職員に ちらちら見られ気持ち悪く お尻や足を職員に見られて?
急に美人の友人は 腰が痛くなりベンチに座り「いた~い!いた~い」と 辛そうに していました
なのに「大丈夫ですか?」
と パトロール職員は聞く事もなく 私たちがいるベンチの近くで チラチラ
友人は山を降り しばらく腰が痛い と言っていました

またパトロールに 行ったら
時間かかりますが 報告しますねo(^-^)o

追伸

以前 三匹の子猫ちゃんがいた場所では 二匹しか見えなかったのが心配です
どっかで お昼寝してたらいいのですが。。。

捕獲殺処分業務に麻痺してマニュアル人間に染まっている公務員

おはようございますm(_ _)m

つくづく…動物に関わる公務員達は、改善策を考えるのではなく、その場しのぎの無意味なマニュアルで納めようとしているようですね。。。
職員達からしてみれば、下手なこと(?本当のこと。職員達にとっては、隠したい事)を口走らないように、マニュアルに沿って回答をしているから、ちんぷんかんぷんな回答になっているのですね(−_−#)

キムラ獣医さんって。。。1年少し前に、ミーママさんが、
「1人だけ保健所に素晴らしい獣医さんがいらっしゃいます。
話し方も他の隠ぺい公務員と違い堂々とされ、何より頭の回転がよいです。
問題点をよく分かられていました。
『ブログも読んでいます。よく勉強されていますね。ボクも麻痺しないようブログで叩かれないよう、気を付けます』と
他の捕獲・殺処分業務に携わる公務員と違い、ユーモアに溢れかつ正直に言われました。
ただ、奥様のように殺処分業務に慣れて、麻痺されないように。良い方でも、やがてみんな捕獲殺処分に麻痺していきます」と危惧されつつ、誉められていた方ですね。

(ミーママさん曰く、受験のために覚えるだけの勉強をしてきた人は、成績の割に知能指数や生きる知恵が育たず、グローバルや流動性を求められる社会では無能。
アドリブもアイデアもなく他力以外、自身で問題改善も何も出来ない。
こんな人達が、こぞって安定のみ求め公務員になるし、動物病院を開く勇気やアイデアもなく、年金や保証、一般と比べ高収入、充分な休日にポイントを置くタイプの獣医学部の学生も公務員になっていく。

夜も、動物達を助けるために使命感を持ち、看病されている町の獣医さんとは正反対。
だからマニュアルにしがみつき、できるのは隠ぺい工作のみで始末に悪い。。。と。。。)

ミーママさんは、「そんな公務員の中にあって、キムラ獣医さんは松山市の職員として、頭角を現していく知能指数や素材を持っています。
長いもの(役所の古き悪き慣習や濁った上司達)に巻かれてマヒしながら出世するか、
熊本市等を見習い、松山の捕獲殺処分業務を見直せる突破口の救世主になるか…麻痺しないようにします。と明るく言われましたが…」
とも言われていました。
ミーママさんがキムラ獣医さんを誉められていたコメントの後、松山にできた「殺処分をなくす会」の方達もキムラ獣医さんに望みを繋ぎ会いに行かれたようですが。。。

やはり奥さんと同じで、動物の命を助ける使命感より、捕獲殺処分業務に麻痺してマニュアル人間に染まっていってるような。。。

海ちゃんさんが、ラブラブパパさんとパトロールしてくださった松山市総合公園のストーカー職員達も相変わらず、ナイスバディーか美人が来ると不審な動きをしているようで。。。

モデルもしているみのりも、10月にまた飛行機で、ひとっ飛び(^▽^)♪松山に行き総合公園パトロールします。
お目目ぱっちりのリカちゃん人形が歩いているみた〜い(*^_^*)と、周りやミーママさん達に言われているから、総合公園のストーカー職員さんたち、よろしくおねがいしま〜す(=´∀`)人(´∀`=)

初めてのコメントです!

はじめまして!
いつもブログ読んでいます!

動物たちに対して行われている卑劣な行為に関して、胸が痛くなります( ; _ ; )
無知な私にはよくわからないのですが、なぜこのような残虐な行為をするのでしょうか?
また、なぜ事実を隠蔽しようとするのか?
同じ人間として信じられません。

今日、読売新聞を読んでいて驚く記事がありました。
その記事には、松山市の保健所や動物愛護センターでは殺処分0を目指して様々な取り組みが行われているとあったのですが…
このブログに書かれている事実とは違うことばかりでした(>_<)

また愛媛県中村知事さんのイメージ回復のための要請なのでしょうか?
本当に信じられません…

これからもブログで真実を伝えてください!!
応援しています!

初めてコメントします。

いつも拝見してます。 ブログを読むことで、今まで知らなかった現実を知りショックや怒りなど複雑な気持ちでいっぱいです。 また、行政は何を守りたくて隠蔽に走るのか、どんなに考えても理解に苦しみます。公務員って、字の如く公のため民のために働く人たちなのに…守るものを間違っているのではないでしょうか。
けれど、私自身も悲しい現実を知った今も、何もできないことが歯がゆくて… コメントすることで何かになればと思い投稿します。
8月31日の読売新聞の19面『心』のページに、愛媛県動物愛護センターの記事がデカデカと載っていました。内容に呆れました。まさしくこの時期だからこそ、自分たちを正当化するため記者を使い、都合の良いよう書かせているのが一目瞭然。『「限りなくゼロに」さまざまな取り組み』なんて見出し並べて、嘘も甚だしいとはこのことです。 また、ブリーダーが飼育放棄した65匹のワンちゃんたちの事件が先日ありましたが、その記事の中で、『えひめイヌネコ会』が手を尽くしてくれたから、わずか3日で全部の引き取り手が見つかったと讃えるようにしか受け取れない内容でしたが… ホントこのタイミングは、ブログの内容を払拭するための『あがき』にしか感じられません。
読売新聞にお願いメールをしました。『どうか真実を書いてください。行政に惑わされないでください』と…。
一読者の意見に耳を傾けてもらえるとは思っていませんが、一石を投じることで針の先ほどでも、何か変わればうれしいのですが…。 愛媛が熊本のように、殺処分が無くなり、街角で普通に猫や犬が人と共存し平和に暮らせる町になりますよう、心から願っております。 ブログ応援してます。圧力どうか負けないでください。そして皆さんお体にはくれぐれも気をつけてください。

No title

8月31日、夫婦で貯めた募金ビンを持って、郵便局から24時間TVに振り込み募金が今年も出来た事に喜びを感じ、
来年も出来る様に今日~開始で~す(*^_^*)

野良猫ちゃん達にエサをあげている方が
去年の初めに職場に入って来られ、家の近くの高架下、何箇所かに夜中あげている事を半年前くらいに聞き
高架下方面に夜、私も行く事がありワクワクしながら高架下を見たら、1匹の野良猫ちゃんに合う事が出来たので
持ってきたエサをあげる事が出来ました。
その方の家にも虐待された、しきちゃんと言う猫ちゃんがいます
娘さんが見つけた時の、しきちゃんは
全身ボンド状態だった様です・・・・
すぐに動物病院に連れていき先生に毛を切ってもらい
ボンドがべっとりと付いていたのでしょう
しきちゃんの体は、ところどころ出血していたそうです。
しきちゃんは、毛づくろいをしなく、その方(しきちゃんママ)しか心を許していないそうです。
今、しきちゃんは子育て中。しきちゃん様に部屋を用意したけど、子猫を連れて家出をしてしまいエサをもらう時に姿を見せに来るそうです。

しきちゃんママは夜中、野良猫ちゃんにエサをあげているからでしょう、仕事の暇な時はコックリコックリ居眠り
たまに椅子から落ちそうになっている姿を見ていると
夜中、頑張ってきたんだなあ~ありがとう(*^_^*)と言う
気持ちでいっぱいです。(しきちゃんママは本人いわく、私は昼夜逆転(^O^)夜になると目がパッチリ猫ちゃんが気になるそうです)
しきちゃんママの自宅は、犬が1匹 猫ちゃんも何匹かおり、それに加えて野良猫ちゃんが自由に出入りが出来る
為いつのまにか野良猫ちゃんが家猫になっている事も
ある様です。

しきちゃんママに出会えたので、自分に出来る事は・・。毎月お給料を頂いた時に猫ちゃんエサを渡そう、と思い何カ月前から今月は、どのエサがイイかな~と選んでいます。

愛媛県動物愛護センターの記事読みました。


お久しぶりです。
皆さんいつもお疲れ様ですm(__)m

海ちゃんのコメントを読んでいたら以前一緒に行った松山総合公園でのあの腰痛事件が載ってあり…笑ってしまいました。
あの時の腰痛は本当に痛かった(T0T)激痛で、ベンチに腰かけたら最後…立つことも、寝ることも出来ず…このまま救急車かと…!!でも‥この激痛は救急車にも乗れそうもない…その後激痛に絶えどうにかこうにか起き上がり、1歩足を出して歩くたび激痛と戦い駐車場までようやく向かいました(~_~;)
あ゛っ松山総合公園の職員、私の少し向こうのベンチに座り私の激痛の様子をずっと見ていたにも関わらず手も貸してくれなかった…。本当に冷たいオジサン!

私も読売新聞の愛媛県動物愛護センターのデカデカ記事見ました!
『限りなく殺処分ゼロを目指して!』と書いてありました(^-^)これが本当ならとってもステキだと思いました!
でも…今でも、譲渡される犬達は可愛くキレイな犬達を選別し里親に出してるんだと思うと…殺処分限りなくゼロにしようなんて絶対思ってないと思ったので…私も読売新聞に真実を記事にし熊本市のように殺処分ゼロへ愛媛県動物愛護センターにも向かっていってもらえるようにお力添えをお願いし読売新聞にメールをしました。

海ちゃんにも呼び掛けたら記事を読んでメールでコメントをしてくれたのですが納得いかなくて、またファックスでコメントしたようです(笑)

ミーママさん、皆さん、お体に気をつけて頑張って下さいm(__)m

皆さん、こんにちは(*^_^*)

皆さん、問い合わせ、嘆願のお電話や野良ちゃんパトロール、ありがとうございます。m(__)m

先日、道後に行くと、おばさんが汗びっしょりになりながら、猫ちゃんが餌を食べたり、水を飲んでいる様子を見守っていました。
声をかけると・・・
何回も「餌をあげたらいかん」と怒られながらも、猫ちゃんが食べ物がなかったら可愛そうと毎日、ご飯を届けに来てくださっている方でした。(*^_^*)
また、猫ちゃんが食べ終わったあと、綺麗に片づけて、フンがあるとお掃除して帰られるとの事。
「ありがとうございますm(__)m」とお礼を言うと、「猫ちゃんにご飯をあげていて、怒られることはあるけど、お礼を言われるなんて・・・」
と目に涙を浮かべていました。

パトロールしていると、時々ご飯をあげてくださっている方にお会いしますが、皆さん、怒られながらもご飯を配ってくださっていると聞きます。

野良ちゃんにご飯を届けてくださっている皆さん、ありがとうございます。m(__)m

ミーママさん、美和さん、松山総合公園のパトロール、お疲れ様でした。m(__)m

松山総合公園の職員たちは、パトロールをしっかりして頂きたいです。

PS 美羽ちゃん、パトロール中、亡くなっていた子猫ちゃんのお墓をつくってくださりありがとうございました。m(__)m  

猫ちゃん達が天国で幸せになりますように・・・。

松山総合公園パトロール報告☆

皆さん、お疲れさまです☆

いつも調査、嘆願、記事編集、パトロールなどありがとうございますe-420

愛媛新聞社の武田記者が【松山総合公園の猫糞被害】の誇大ねつ造記事の取材直後(7/7と7/8の早朝)、猫連続不審死がありました。それ以降も猫の不審死が続き、明らかに猫の数が激減している松山総合公園・・・。

ダンスレッスン後のミーママさんと一緒に急遽、松山総合公園パトロールへ行ってきました(^-^)

園内をパトロールしていると、まだ3時の休憩には随分早い時間だったのに、作業員たちが木陰で暇そうに座り込み雑談していました( ̄人 ̄)

私達が近くで写真撮影をしていると、マズイと思ったのか?急に慌てて仕事を始めました。

猫ちゃんたちにご飯を配りながら歩いていると、坂の上から見覚えのあるワンボックスカーが不自然すぎるノロノロ走行で私たちの方へジワジワ向かって降りてきました。

運転席には猫連続不審死直後の7/10、猫ボランティアさんたちや同行した警察官との話し合いの席で【餌をやるなΨ(`◇´)Ψ】とずっと感情的に言っていたという管理事務所の前田主任の姿がありました(-_☆)

前田主任が運転するワンボックスカーは私たちを追い抜く時、チラチラこちらを何度も見ながら止まりそうになったり動いたりしながら、さらに不審な動きで通り過ぎていきました。普通、運転中は危険だから前をしっかり見て運転するのに、なぜかバックミラーでジッと私たちがいる後ろの方ばかりを見たり、車にカメラを向けるとピタリと止まって、こちらの様子を伺っていました。

一瞬、車から降りてきて何か話しかけて来るのかな?と思いワクワクしながら待っていると、またバックミラーでこちらを見ながら管理事務所へ向けて不気味なジワジワ走行で帰って行きました( ̄人 ̄)

どうやら作業中の看板を出していながら、ダラダラ木陰で雑談中だった作業員たちが写真撮影している私たちを見て、管理事務所へ連絡したのか?前田主任の車が不審な動きをしながらの登場は、あまりにもタイミングが良すぎでした(-_☆)

ご飯配りを終えて引き返し、駐車場に向かって歩いていると、そこへキツネ目のパトロールバイク職員が登場v-364

最近、ブログに書かれることを意識してか?急に大きな声で挨拶してくれるようになっていましたが、今日はなぜか?挨拶もなく慌ててブイ~ンと私たちの前を通り過ぎて行きました( ̄~ ̄)

猫ボランティアやブログメンバーをストーカーするのではなく、税金で成り立っている公園なのだから、市民が安心して公園を利用できるように猫虐待する人物を見かけたら注意したり、すぐ警察へ通報するように徹底して頂きたいです。

☆ミーママさん☆

お忙しいなか、炎天下のパトロールにご一緒して頂き、本当にありがとうございましたo(^o^)o
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR