犬達のSOS殺すためだけに税金を使うより、罪のない命を助ける提案!無料で野良猫、不妊、去勢手術を開始した千葉動物愛護センター①2012年9月30日10:45

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2  

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします


22  2012-9-25 

山口県防府市保健所の獣医や、山口県動物愛護センターは犬達のSOSに叩かれ、現在も告発された獣医達が、サイトに当の獣医しか知らない事まで、犬達のSOSと、話し合いに役所に出向いた夜斗のおかんさんへ向け、嫌がらせを書いたり、嫌がらせトピックを立てたり、まさに虐待捕獲や殺処分が平気で出来ていた性格とマッチする裏細工をしていますが、すればするほどこの犬達のSOSで公表されるので、アメーバに役所権力で圧力をかけ、犬達のSOSを全て消させる卑怯な隠ぺいと仕返しもやってくれました。

120927_1247~020001 
白鳥の親子  

でも(*^_^*)SOSの乙女達をなめすぎよ。

あっという間に犬達のSOSがあちこちのサーバーから、た~くさん増えて復活(*^_^*)
くだらないプライドと隠ぺい体質の非道山口県公務員達は、たまらずイメージUPも兼ねて、やっと春から業務改善が少しみられました(*^_^*)

山口県防府保健所(健康福祉センター)の大山昌志獣医さんや、必死で部下を庇う中尾支所長さん(この方はまともでしたが、権力がない)も、「捕獲した野良犬は、子犬も全て山口県動物愛護センターに送り殺処分してきた」と、明言してきましたが、やっと防府保健所のように叩かれてはマズイと思われたのか?(*^_^*)殺処分センターである山口県動物愛護センターの、頭の良い平田獣医さんが、地元の保護団体さんを、呼んで一部ワンちゃんの引き取りや譲渡の協力をお願いし、わずかながらも助かる命が以前よりは増えてきました。

120927_1247~010001
ぼうや 先に行っちゃダメよ 、ママのそばにいなさい


その時のミーママ、保健所&中尾支所長さんへのメッセージの記事2012-02-17を一部再アップします。


★ミーママです。譲渡許可にあたりFさん、Nさん、山口県保健所の防府所長さん、ありがとうございました★

Fさん、Nさん、本日の保険所との話し合いの席で、夜斗のおかんさんに付き添ってくださり、沈着冷静な発展性のある話し合いができるよう、力添えくださりありがとうございましたm(_ _)m
夜斗のおかんさん、良かったですね(*^_^*)
みんな暖かいですね。

62 2012-09-25

また、話し合いの席に同席くださった山口県防府市保健所
(山口県健康福祉センター 防府支所)の所長さん、昨日お電話でお話したカ〇ノ部長さんも、『 譲渡できるようよろしくお願いします 』とお願いした通り口添えを頂けたようでありがとうございましたm(_ _)m

前例のない譲渡の許可をありがたく思いますが、どうぞこれからも野良犬は子犬も殺処分ではなく、広く譲渡を呼び掛け、譲渡枠を広げていただき、ホームページでセンターにいる犬猫の写真を載せて【市民の皆さん、殺処分されてしまう犬猫の命を救って里親になってください】と書かれ呼び掛け、命を救う取り組みを保健所でもしていただければと思います。   

 76 2012-09-25 
夕暮れの海と空、飛び魚が飛んでいます

【不用犬は保健所へ】とか【野良犬は通報してください】ではなく【助かる命をみんなで考え救っていこう】と希望のある優しい広報や、健康福祉センターの入り口のよく見えるところに看板などで立ててくだされば、山口県人の心に、生き物やお年寄りや、障害を持った人をいたわる優しい気持ちが育つと思います。
ワンちゃん、猫ちゃんをきちんと去勢避妊して飼われる方も増え、野良犬、野良猫も減ると思います。
山口県動物愛護(山口県殺処分)センターには、愛護の名前にふさわしく犬猫の世話をする学生さんや、お年寄りや市民のボランティアを募れば、お年よりの楽しみも増えボケる人も減ると思います(*^_^*)
画期的な優しい山口県になると思います。 
 29 2012-9-25

捕獲して殺すためだけに税金を使うなら、罪のない命を助け去勢避妊の助成もして頂きたいと思います。

動物病院では去勢避妊手術代が高く、若い人や経済的に大変な人が、去勢避妊をせず犬や猫を飼うことにより、半年~一年たびに子犬や子猫が6匹づつ生まれ結果、子犬や子猫を無責任に捨てたり、殺処分依頼をし可哀想なことをしていますが、 解決の方法があります 。  
  
7 2012-10-01  
ミーママと育った大きなキラキラお目目がこぼれそうなじゅんこちゃん

以前夜斗のおかんさんが、山口県防府市保健所に乗り込んだ直後と、山口県動物愛護センターに電話した直後から、愛護(殺処分)センターの職員獣医さんからと思われる人から、ネチネチとした反論コメントが続きました。
(山口県や防府市の捕獲や殺処分に携わる公務員さん、恨みがましかったり、癖がある方が何人かいるようですね)
『殺処分をやめたら職員は仕事がなくなり、公務員をクビになる』
等、ネチネチ書いていました。
6 2012-10-01 
18才で家族に看取られ天国に行くまで枕を並べて一緒に寝ていました

嘆願電話に出られた山口県動物愛護センターや、山口県防府保健所(山口県健康福祉センター)公務員獣医さん達は獣医でありながら、個人的な動物虐待や、ワイロやチカンやストーカーで逮捕以外はクビにならないのに、殺処分に麻痺しているか、お給料だけしか興味のないロボットのようでした。
5 2012-10-01 

また動物愛護(殺処分)センターの業務に大変詳しい内容を書いていました。
殺処分しないと仕事がなくなるとは、公務員獣医でないと発しない言葉です。
何故なら、全国にある動物愛護センターの、窒息殺処分毒ガス室の、ボタンを週二回前後押すのは、県の公務員獣医だからです。 
 
1 2012-10-01 
野良犬の二代目ボスは、お散歩中のじゅんこちゃんを見ると、どこからともなく走ってきて、  しっぽを振りじゅんこちゃんに前足で挨拶をしていました。

おまけに、非難を避けるため安楽死と、どの施設も嘘を言っていますが、五分では死にません。
苦しみ抜いて目を見開き泡を吐き、もがいて死んでいきます。

子犬、子猫に至っては酸素をあまり必要としないので、30分以上苦しみ死にきれないまま、生きたまま他の死んだ成犬達とセンター内にある焼却炉で焼かれた例もあるようです。
人間がやる事ではありません。

40 2012-9-2538 2012-9-2539 2012-9-25
9月の月夜

熊本市動物愛護センターの所長さんは
【(>_<)これは安楽死等ではなかった】と犬たちが苦しみ死んでいく様子を見てガス室のボタンを押すのを止めました。
アメリカの州議員も、アメリカのセンターの毒ガス室内で苦しむ犬たちを見て
【安楽死なんかじゃない!すぐに止めろ】と叫んだそうです。

日本でもたくさんの議員さんや、市長や知事が殺処分を見学していますが、ボタンを押すな!
と言った人は熊本の所長さんだけでしょうか・・・。 

 2012-09-01 1
  
確かに熊本市は、もう収容犬の満ぱい状態で、高齢犬や病気の犬はやむを得ず県に連れていき殺処分していますが、職員さん達はどこよりも必死に命を助けるため里親を探されています。 熊本以外の、安易に野良犬たちを殺処分する動物愛護センター関係者達はどこも必ず、
「処分する職員(獣医)は仕事だから悪くない。
捨てる人が一番悪い。
餌をやるから繁殖する」
と仕事を正当化して言います。

捕獲側の獣医や市役所の職員も、「捨てる方が悪い!
餌をやる人間が悪い!
殺すのはセンターの職員。自分達は捕まえるだけだから悪くない!」
と必ず言います。 

2012-09-01 11

またガス室を職員達は【ドリームボックス】とふざけた名前をつけ、「職員も辛いんです」と、うそぶきます。
殺処分を止めたとしても獣医なのだから、県の公務員として税金から高収入を得ているのだし、動物愛護センター内で本当にその名前の通り無料で、ドイツを手本にして去勢避妊して、人間と暮らすためのリハビリやセラピー犬としての育成を、すればどうでしょう。 

43 2012-9-25  

アメリカの刑務所では、死刑や終身刑の愛情を知らない凶暴な受刑者に 、人間に虐待されたことで威嚇して牙を向く凶暴な犬の世話をさせる取り組みをしています。
オリの中で同居させ世話をさせます。
最初は受刑者も犬も荒くれていますが、やがて受刑者はその犬が、自分と同じように誰からも愛されなかったことに気付き、お互い寄り添いいたわりあい絆を深め、犬は唸ったり吠えなくなり、人間と暮らすための適応性を身に付けていきます。

18 2012-9-25 

その頃には凶悪犯だった受刑者の心も、犬から返してもらう愛情で優しさを知り 、自分がした犯罪の重さにも気付きます。
そして受刑者と共に適正を身に付けた犬は、刑務所で訓練された犬と知りながら、里親を申し出た市民にもらわれていきます。
その犬を受刑者は涙ながらに塀の中から見送ります。 

日本の刑務所や少年院でも、こういった取り組みをして、時に人間(職員)に虐待され人になつかない犬たちを世話させ、犯罪者自身の心を修復させる取り組みをしてもらえたら。と願います。
                     ミーママ

11 2012-9-25 


【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。

★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。

②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)

③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後パソコンからに本人が削除や改変ができます。

④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。

⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。

②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。

③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です。

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。

④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。

⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。


コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

《活路を見出だす》& 《沈黙は金の時代は終わった》

金曜日の夜ダンススクールで会ったミーママさんは、過去にミーママさんが動物や生き物に生徒さんを例えた毒舌話で、みんなを笑わせていました。

例1、あなた甘いもの食べすぎよ(ρ°∩°)背中がカブトムシみたいに脂肪で盛り上がっているわ。
身体が酸化してすぐ、色黒なおばあちゃんみたいになっちゃうわよ(*^^*)腹八分目にダンスとエクササイズよ

例2、男ならピシッとなさい!顔も体つきも姿勢も弱ったコオロギ(┳◇┳)みたいよ
え?今度は痔が痛い?切るかどうするか見てくださいって私はドクターじゃないのよ(・o・)ノ。

あ~亀吉さん!またつられて、ズボンを降ろさない~きゃ~( ; ・Д・)_!!痔を見てくれって校長先生まで、ビキニパンツだけになってる~
このお馬鹿ジジ様隊~(ToT)ゞ

例3、元気なときは可愛いリスみたいなのに、弱ると(・o・ゞ)小さな灰色の出っ歯のネズミみたいよ

例4、動きが亀よ→バッタに昇格よ→ミーアキャットのように背伸びしたり跳び跳ねられるようになったわね。
次は、目を見開いてみて…(@ ̄□ ̄@;)!!かわいそうにそれ以上開かないの?
ニコニコマークか黒い点が2つのイルカの顔みたいよ
(ミーママさんから教えてもらった目が三倍になるメークが汗で取れてスッピンになると)
ガハハハハ(≧∇≦)また目が点になってる~日に焼けた黒いイルカみた~い

例5、肉ばっかり食べるから(・o・)〃牛の遺伝子が入って、牛にそっくりになっているわよ

例6、心も身体もカクカク木彫り人形(・o・)ノみたいよ

例7、イノシシの写真と自分を見比べてみて
顔つき、鼻息、
首や、手足の短さ、走り方、
あ~!涙が出てきたわ
ガハハハハ>m(*T▽T*)m
だったのにみんなスタイル良くなるし、いい顔になってきたね~背中の肉も取れてカブトムシやカタツムリに錯覚しなくなったわ
可奈ママはゞ( ̄^ ̄)フンガゞ
のイノシシ走行から、誘惑的なジプシーダンサーに変わるし…(*^▽^)♪
からかえなくて、つまんないけど綺麗になることは良いことよ☆ o(≧▽≦)o ☆
○ちゃんはすぐムキになってコメカミに青筋出てたのに、ムスッがなくなり、笑顔が多くなったわねえ~
(o^^o)良かった、良かった~んふふ

と言われて笑っていました。
言われた本人たちも、その時はえっ?とかムッとしたり、グサってきたけど、ぴったりしすぎて説得力がありすぎて改善も出来たしと、ゲラゲラ笑っていました。

土曜日の午後もやんちゃで、セクシーでニコニコした表情のミーママさんでしたが、夜、会った時は表情が一変し厳しい笑顔に変わっていました。

『田さんから奈良県動物愛護センターに問い合わせした内容のメールがさっき送られてきたわ。

奈良県動物愛護センターは、私達が一年間手を緩めていた間に、また毒ガストラックの存在を嘘で隠し、譲渡条件も★奈良市民で、日中家にずっといる人にしか譲渡させない★
つまり年寄りと引きこもり者以外、仕事をしている20代、30代、40代の人は里親にはなれない★
という例を見ない酷い条件のままなのよ。

冷たく麻痺した職員たちに、殺され続けてきた犬猫たちのために、これからの子達の死を減らすために戦うわよ』

今日、ミーママさんから『朝ごはんを食べていると頭にこの言葉が響いたのよ

また忘れたらいけないから覚えといて』とメールが来ました

《活路とは見て見ぬふりをして 事なきを得るより、問題やトラブルを避けず 自分にある知識、経験、度胸、勘や運を活用し 戦い解決することを活路を見出だすと言う

ただ当人達で解決できる、恋人間や夫婦間や親子間のトラブルは、見ざる言わざる聞かざる、当人達の成長を促し見守るのみ》

(; ゜Д゜)ミーママさん、これは本で読んだんですか?誰が言った言葉ですか?
と聞くと、どうやらまたスイッチがはいったようで『私の脳が言ったのよ。急にこの言葉が脳の中にスラスラ出てきたのよ。脳が熱くなってきたわよ~』
とヒートアップしていました(*^▽^)
次から次にミーママさんから、個別やみんなにミッションメールが入っています(☆▽☆ )

活路を見出だすか( ̄^ ̄)ゞ
&『沈黙は金の時代は終わったのよ』ってハートマークのメールがカッコいい~

尖閣(せんかく)諸島問題で中国人の国連アピールに負けて、活路を見出だす気力がない民主党政権より、犬達のSOSの乙女達が、国連に説得力とツメのあるトークでミニスカ姿で乗り込んじゃえば、アメリカや中国をタジタジにするかもO(≧∇≦)O
エンジェルも
『沈黙は金の時代は終わった』に同感でーす
(o≧▽^)ゞ
プリキュアくの一達&花ポリ探偵団は、睡眠時間削って、高収入に群がる超卑劣で、隠ぺい捕獲殺処分業務の公務員達と戦いまーす!!

他県の卑怯な隠ぺい動物愛護センターのつぶしや嫌がらせに負けるな~熊本市動物愛護センター(*^▽^*)ゞ
続く群馬~頑張れ~
地域猫制度を確立した東京都千代田区頑張れ~
千葉県 動物愛護センターは野良猫の不妊手術を無料で請け負いを始めたよ~O(≧∇≦)O

横浜愛護センターは野良猫の不妊手術を無料で来年から開始する予定だよ~

殺処分公務員獣医は~罪をつぐなって本来の犬猫の命を助ける 仕事に立ち返ってよ~

素晴らしい取り組みですね(*^▽^*)

千葉や神奈川では、そんな取り組みがあるのですね。
愛護センターが猫ちゃんたちの避妊手術をしてくれるなんて、素晴らしい取り組みですね。
愛護の名にぴったりです。
殺処分しか頭にない、愛護とは名ばかりの他のセンターに是非見習って欲しいです。
愛媛の愛護(殺処分)センターの獣医さんは、マイクチップさえ(技術的に)入れることができないと言っていたので、えらい違いだなと改めて痛感します。
熊本市だけでなく色々な地域で手本となる愛護活動が行われていることがとても嬉しく、また全国にこの動きが広まることを願います。

PS,プリキュアエンジェルさんのコメント楽しく読ませて頂きました。またなぜか最後には、ピリッと気を引き締められた気分にもなりました。


素晴らしい取組みが日本中に広まりますように☆

ミーママさん、皆さん、こんばんはぁ✨いつも、ありがとうございますm(_ _)m✨


ワンちゃん達を苦しめ、命を奪う殺処分センター。

苦しみ息を引き取っていくワンちゃん達を見て、安楽死ではないと気付き、ガス室のボタンを押すのをやめた
熊本市動物愛護センター。

アメリカのセンターの毒ガス室内で苦しむワンちゃん達を見て 「安楽死なんかじゃない!すぐに止めろ」と叫んだアメリカの州議員。

野良猫をこれ以上増やさないことが、問題解決の第一歩」と、地域住民の事業参加を呼び掛けはじめた千葉県愛護センター。

県に先立ち、昨年から、本格的に野良猫問題に着手し、すでに効果を上げている千葉市。

平成25年度より 野良猫等の無料不妊手術を開始する横浜市動物愛護センター。

もがき苦しむワンちゃん達を見て、毒ガスボタンを押すのをやめた県や市の職員さん達☆なんて、暖かいのでしょう✨☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆✨

殺処分をなくし、譲渡や去勢避妊をして、地域のみんなでお世話をする地域猫などの素晴らしい取組みが日本中に広まりますように✨✨✨

いじめ問題から感じたこと。

こんばんは、ロンです。
『国の偉大さ、道徳的発展は、その国における動物の扱い方で判る。』
マハトマ・ガンジー (1869-1948)の言葉です。

最近、子供達のいじめによる自殺についてのニュースをよく耳にします。滋賀県大津市の中学生が自殺の練習までさせられていじめられた挙句に、マンションから飛び降りたという、いたましい事件も記憶に新しく、この事件報道がきっかけとなり、全国で次々と隠されていたイジメによる自殺も明らかにされています。

大津市の事件では当時、教師さえもいじめられていた生徒を守らず、その上事件後学校側もイジメの事実も隠していたようですね。
この時私はまたか!と憂鬱な気分になりました。

事件の子達と同年代の私の子供は
『絶対いじめた張本人は、自分達のせいでその子が死んだとは思ってないよ。そんなもんだよ。』
といいました。
『なんで???』
『なんでって、そんなんやからそこまでできるんだよ。この事件ほどじゃないけどちょっと感覚おかしい子いるよ。』と当たり前のように答えたことにショックを受けました。

そんな時ツィッターで
『動物虐待ってなんでしたらいけないんだろう 自分が買った猫をどうしようが俺の勝手だろ』
という書き込みがあった事をしりました。

自分でお金を払った代償としてその命を奪える権利も発生すると思っているのでしょうか・・・。ぞっとします。
しかし、日本は国民の税金を使い毎日800匹の犬猫を殺処分している先進国では考えられない動物虐待をしている国です。

熊本や東京を除く、ほとんどの自治体は60年も前に根絶した狂犬病予防法を楯に、野良犬達を捕獲し続け、譲渡することには努力せず、ドリームボックスなどと自分達の気休めの名前のガス室で、毎日毎日800匹殺し続けているのです。

ですから今では町で野良犬を見ることはほとんどありません。
殺し尽くしているのです。

今の子供達は、身近に動物と触れ合える機会が非常に少ないです。自然が少なく親が意図して動物と触れ合う場を設けないと動物に触ったことすら経験のないままに大人になる人も多いです。

子供達には美しく清潔にショーケースに入れられて愛くるしい姿のものが犬猫なのです。

今の日本は、自然の中で懸命に必死で生きている野良ちゃん達を次々に捕まえ闇に葬り、殺してもよい命という位置付けをしています。それは人間の命だけが大切であり、殺してもよい命がこの世にあることを国が示しているのです。

日本は政府自体が、動物の生存や命を支配し、動物虐待をしている国であるから、その国で
『動物虐待をなんでしてはいけないんだろう』という
感性をもつ子、人の痛みがわからず相手が自殺するまでいじめぬく子が育つ事も当然だとも思うのです。

それでもそんな野良ちゃん達を守ろうと哀れんでご飯をあげる人もいます。しかしそれに対し怒る行政や住民もよくいます。
松山市の東雲公園では猫にご飯をあげていた住民の家に向かって松山市公園緑地協会から、猫の餌やりは、大きな不幸を招く!と書かれたステッカーを張られていた。とツィートされていました。

また、同じ松山市総合公園では広大な敷地に行政がたてた異常な数の 猫に餌をやるな!などと書かれた虐待をあおるような冷たい看板が、たてられています。ご飯を食べないと生きていけないのは人間も同じなのに・・・。慈悲の心はないのでしょうか?

そしてその松山総合公園では、先日とうとう、事件がおきました。
首を切られた子猫3匹と首のない猫の死体がみつかったのです。
発見した松山市の職員は警察に通報もせず、自分達で死体を処分したとの事。

そんな動物の痛ましい異常な事態を目の当たりにして、動物虐待事件として、また凶悪事件に繋がっていく可能性を考えず、職員が内密に処理していたこと事態にも非常に不自然で、その対応には職員に早く死体を隠したい、何らかの理由があるのではと、不信感を持ちました。

滋賀県大津市の中学生の自殺をはじめ、これまでも、現在も起きている様々ないじめ問題を作る大きな要因として、多くの人間が人としての優しさや温かさ、そして思いやりの心を失った事にあると思います。
ですから、国として行政が、動物達、声なき弱者の現状を胸にとめ、慈悲の心をもって、命を救う取り組みをしていくべきであり、1日でも早く、犬猫の殺処分をやめて、日本もヨーロッパのような先進国並みの動物愛護の国にならないと、ガンジーが言ったように日本人の道徳的発展はのぞめないと思います。

動物愛護週間は“愛護の仕事してます”アピールですか? 今までのただ捕まえて処分では数は減らない。改善したい!と言う言葉はおためごかしですか?①

毎年、この時期に行われる“動物愛護”のイベント。
何故かいつも違和感を感じてしまい、名ばかりの動物愛護センターへのイベントには一度も足を運んでいません。
毒ガストラックで殺戮する事しかしない奈良県や徳島県でも“動物愛護”のイベントは行われたのでしょうか?

動物愛護週間で、飼い主側のマナーを啓発されたりもしています。
『マナーを見直そう!』ということで、山口県山口健康福祉センター防府支所の名で回覧がありました。
・犬の散歩の時、フンを持ち帰る。
・犬の散歩時のリードは制御できる長さにし突然飛びださないようにする。
・他人の敷地でおしっこさせない。
・放し飼いをしない。
・大きな音でパニックになり迷子になった時のために鑑札、名札、マイクロチップなどを身に付けさせる等、のあたりまえのマナーが書いてありました。
そして、もう一つ山口県山口健康福祉センター防府支所と防府市役所生活安全課の連名で目を疑う回覧がありました。
以下、回覧内容です。
皆様の協力が必要です!!(安心・安全な住みよい町作りをしましょう!)
当所では、市役所と協働して野犬対策を実施していますが、現在、防府市内で把握している野犬の数は約80頭以上になり、市内全域で見られてます。
大きな原因の一つに、野犬への餌やり行為があります。野犬は餌やりが行われている地域に定着し、繁殖を行い増加しているのが、現在の状況です。
野犬が増えれば、様々な被害が発生します。たとえば、「人を追いかける」、「畑を荒らす」、「家畜を襲う」等。また、野犬が増えることにより、その地域で捨て犬をされることもあります。
皆様方に協力していただきたいことがあります。
・犬が好きだからと言って、野犬にむやみに餌を与えない
・餌やりをしている人を見かけたら注意をする
※餌やすみかが無ければ、野犬はいなくなります。野犬に餌を与えないようにしましょう!
※現在、当所で把握している野犬の数は約80頭になります。野犬は年2回程度の繁殖時期があり、一回に平均で5頭前後の子犬を産みます。80頭の内の半数が雌と仮定すると、一年間で
40頭(雌犬)×2(回)×5(子犬)=400頭
の犬が増えることになります。
捕獲頭数と繁殖数を考えると、益々、市内の野良犬が増えることが考えられます。餌やりを止めることにより、犬の定着や繁殖が抑えられます。
また、野犬も空腹であれば捕獲檻にもかかりやすくなり、捕獲も進みます。

動物愛護週間は“愛護の仕事してます”アピールですか? 今までのただ捕まえて処分では数は減らない。改善したい!と言う言葉はおためごかしですか?②

山口県山口健康福祉センター防府支所の飼い主へのマナー啓発、大事です。
が、書かれている内容は、迷惑行為に対しての啓発ばかり…文面の最後には『住民には動物が好きな人もいれば、そうでない人もいます。みんなが気持ちよく生活していくためにも、他人にちょっとした心づかいが大切です。』とあります。他人に対しての気配り…大切です。
でも同じ啓発をされるなら、犬を終生飼育しましょう!
無駄な繁殖を防ぐために去勢避妊手術をしましょう!
犬が万が一迷子になったら、保健所と警察に迷い犬の届け出をしましょう!
もぜひ入れていただきたかったです。
また、犬が苦手な方には、苦手だからと大きな声を出さない…犬もパニックになるから。
犬の前で走って逃げない…追いかける習性があるから
犬好きな人やお子さんがいらっしゃる方には、余所の犬を見てもいきなり触ったりしない。必ず飼い主の方に触って良いか聞いてから触る…等の犬を飼っていない方への啓発も併せてしていただきたかったです。
何故かお役所からの文面は一方には要求しないのに、もう一方の事を考えろ!と言われます。
色んな方や色んな考え方があると言われる割りに一方向からしか物を見ないのが不思議です。
何度か話し合いをさせていただいた時に提案させていただいたのですが、馬耳東風だったのでしょうか?
そして、防府市民に野犬の捕獲を協力しろ!という回覧…
野犬が悪の様に書き立て捕獲して殺処分したいから餌をやるな!
餌をやる人も悪だ!文面からは、飼い犬以外の犬は要らない。殺すものだ。と読みとれました。
しかも年間の繁殖数の計算の単純な事…防府支所の支所長も課長さんも防府市の野犬は増えている。と言っていました。が、本当に増えていて平成19年から年間平均240頭捕獲しても繁殖している数が80頭でおさまるわけがありません。
また、何の根拠も無く80頭の半数が雌と仮定し400頭数も増えると数字を出していますが、仮定にするにしても、ただ単に野犬が増えるんです!と強調したいが為の数値にしかみえません。
野犬に餌を与えている!と主張されていますが、どの野犬にも平等にお腹いっぱい与えていますか?殆どの野犬は飼い犬に比べ痩せています。母犬になった犬は自分の栄養を子犬に与えガリガリです。子犬も充分な栄養も無く回虫などの寄生虫に更に栄養を採られます。一体何匹の子犬が病気で死ぬ事なく成長出来るのでしょうか?

動物愛護週間は“愛護の仕事してます”アピールですか? 今までのただ捕まえて処分では数は減らない。改善したい!と言う言葉はおためごかしですか?③

成犬にしても殆ど成犬がフィラリアにかかります。
フィラリアにかかっても治療してくれる人もいません。
車に轢かれても直ぐに病院へ搬送し治療なんて事してもらえません。
事故死する犬の数は把握出来ても病死する犬の数は把握出来ませんよね?
年老いた野犬を見た事ありますか?
野犬がどんどん増える…なんて嘘の情報操作をして何がしたいのでしょうか?

野良犬も人間側が石を投げたり意地悪をしなければ吠える事もなければ襲いません。
食べ物を持った状態で十数匹の野良犬に囲まれた事もありますが、野良犬達は私から食べ物を奪うどころか、私が差し出すのをじーっと待っていました。
犬だって身の危険を感じたら怒るのは当たり前です。
でも野良犬達は攻撃するより逃げる事を優先します。
人間が怖いからです。

こんな事、ど素人の私に言われなくても獣医師免許を持っていらっしゃるくらいだからご存知ですよね?

餌を与える事で犬は無駄に人間が出したゴミを漁る事はしません。
餌を与える事で犬が定着するのであれば定着させて、地域で飼育したり、去勢避妊をして里親を探して終生飼育をさせたり。と何故産まれた命を繋ぐ事を考えずに消す事を考えますか?
しかも、行政の名の元に。
犬達は、自身の生を全うしているだけなのに…
行政が命を軽んじるから、迷い犬を見つけたよ!石を投げてやったよ!と言う子供が増えるのです。
犬だから殺して良い。猫だから殺し良い。猪だから、猿だから、貴重な動物では無いから殺して良い。
こんな考えだから、自分に不要な人間だから、自分より劣った人間だから殺して良い。という愚かな考えが生まれるのでしょうね?

動物愛護なんて、今の時期だけやれば良い。なんて考えがだだ漏れだから、底の浅い回覧物しか出来ないではありませんか?
動物愛護は365日一年中があたりまえです。
命有るものを慈しみ守る気持ちを育てるのも動物愛護の一環ではないかと私は思います。


ミーママさん、アグネスさん、ブログの皆さん、長々とすみませんでした。
防府市の性根の腐った現状がやはり露呈し心底腹立たしい気持になり、コメントしてしまいました。

保護して去勢避妊手術するよりも、捕獲殺処分をしたい山口県防府市役所と山口県健康福祉部防府支所(保健所)(-_-#)

防府市には個人的に地域猫をされてる方(^O^)
野良犬の子供を保護して里親を見つけて下さってる方
(^_^)v
野良犬、野良猫しか飼わない!と保護して可愛いがっておられる方
o(^-^)o
いらっしゃいます

防府市役所、保健所も見習ったらどうですか?

防府市役所、保健所には犬猫嫌いしかいないんですか???
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR