犬達のSOS 奈良県動物愛護センターの殺りくロボット獣医と犬猫を殺す毒ガストラックを走らせる奈良市保健所・教育総合センター(はぐくみセンター)2012年10月2日23:35

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

71 2012-09-25 

12/10/02 桔梗さんのコメントです。

『奈良県動物愛護センターにコール♪』

奈良県動物愛護センターに電話しました。
15:08 電話対応はカナイという女性獣医で勤務して2年とのこと。 おとなしい感じで、自分の意見もないような職員でした。

○あのー、問い合わせなんですけどいいですかぁ。

●なんでしょう?
○ネットで毒ガス殺戮(さつりく)トラックのことが載ってたんですけど、本当ですか?そんなのウソですよね~?
●え、いや、それは~ですね~なんといいますか、どこが主というわけではなくですね…(えんえん意味のない内容が続くので)

犬達のSOS『乱立するペットショップ、繁殖業者の認可をドイツや欧米諸国のように厳しく』001
愛媛県東温市で野良犬だった頃のわさび君

○で、あるんですか、ないんですか?(怒)
●あ、あるのはあるのですが、奈良市では、市に処分施設ができなかったので、それでですね…
移動しながらという手段しか取れず…

○つまりあるんですね! それはどこの所有ですか?

●それはですから、どこが主ではなくですね…
○そんなワケないでしょ?県ですか?市ですか?
●ぁ~奈良市になりますね。

○じゃあ、奈良市ではそんな恐ろしいモノが普通に走ってるんですか。
●あぁはい… 
  
 義理と人情、愛の島田紳助さん、しばらく身体や心を休めてください&引退劇の裏には政治の影と陰謀か?001
東温市の河原でわさび君は仲間たちと身を寄せ合って必死で生きていました。

○では、その件に関しては奈良市役所に聞いてみますが、奈良といえば、国際観光都市で、外国の方も大勢やってこられますが、先進国でありながら、こんな野蛮な行いを奈良がしているのは、日本人として本当に恥ずかしいです。
奈良が、ヨーロッパやアメリカなど動物愛護の盛んな国から批判を受けるだけではなく、日本人が批判される恥ずべき行為だと思いますが、あなたはどう思いますか?
●それは、私はいいも悪いも立場上言えません。

○え、個人的な意見も言えないんですか?
●はい…言えません。 (おどおどした様子)

○そうですかあ。(日本はというより奈良は中国政権か?)
じゃあ、質問を変えます。
奈良県では、殺処分を減らすため、どんな取り組みをされてますか?
●動物の命の大切さをこどもたちに教育する取り組みや、適正のある犬猫の譲渡などで、今スグでなく先の未来で無くするための働きをやっています。

○(\(`O´θ/!ふんっ!!テイのいい建前に、なんの疑問も持たない役立たず公務員のいつもの言い訳!!)
○適正のある子ってだれが決めるんですか?カナイさんですか?

●私だけではなく、職員の意見と厚労省が設けている“基準”を満たす子です。
 
 
 63 2012-09-25

○(ほう~ここでは環境省でなく厚生労働省が出てきたね
悪の枢軸指導は厚生労働省?フトコロにがっぽり建築費の差額を入れられるのは厚生労働省の役人とのパイプと癒着かい?)
では、どのくらいの割合で譲渡されてますか?

●えーと、ちょっと待ってくださいね~。しらべます。と、しばらく待たされる。
そのくらい普通すぐ応えられるやろ(--;))

● お待たせしました。 去年が犬猫合わせて1831匹で、元の飼い主に戻されたのが、85匹新しい飼い主に引き取られたのが107匹です。

○(つまり殺されなかったのは、ざっと暗算すると192匹、殺されたのは1639匹(*後に2023匹とわかる*)だね。
どう?ミーママさん、引き算足し算ができないSOSメンバーが、いるらしいけど私、なかなか使えるでしょ?
★ふんΣ(-"-;)?★その後みのりさんのコメントを見て、鍵コメを送り以下を補充依頼したけど、犬達のSOSさん手間かけてごめんねm(_ _*)m ↓
私…Σ(-"-;)まだまだ甘かったわ!
気を利かせすぎ、よく思ってあげすぎる暗算をしていました!
カナイという殺処分賛成女職員…
割合を分かりにくく誤魔化し、どちらにでもとれる言い方をしたね(-_-#)
カナイ…私に…手間をかけさしたね…桔梗さまは…気が(-"-;)…長いんだよ(ニヤリ)
…1831匹と言うのはそこから譲渡されたという意味でなく、殺処分数が1831匹、ざっと桔梗さまが高速暗算すると、去年一年間奈良市の毒ガストラック以外に、奈良県殺処分センターに収容されていた犬猫総数は、2023匹が正解だね…
飼い主に帰された子を除き譲渡されたのは犬猫合わせて107匹だけ…)

割合が少ないですよね。
聞いた話では、奈良は譲渡の条件が厳しすぎるそうですが、もっとゆるめることで殺処分を減らせるとは思いませんか?

201209261649000.jpg
現在は高知の桃ママ家に家族として迎えられ、大切にしてもらっています。

●そういったご意見もありますが、4時間以上留守にする家庭では、動物がきちんと管理されず、またかわいそうな子を増やす結果に繋がるということで、審査をきびしくしています。

○そんなん、おかしいでしょう?
世の中には日中、家族が不在でも、愛されて幸せなペットはたくさんいます!
なのに、留守がちな家に貰われるくらいなら、殺処分される方が動物にとって良いと思われてるんですか?

●そんな動物にやさしい人ばかりとは限りませんから、何が動物にとって幸せかを考えますと、安易に条件をゆるめることは、犬猫にとっても不幸だと思います。

○(このカナイという女職員、奈良県のマニュアルなのか、言ってることが狂っておかしいと思いながらも、同じようなやりとりを繰り返し、ラチがあかないので質問を変えて)
○カナイさんはそちらにきてどのくらいですか?

●2年です。

この2年で今の取り組みで減ってますか?
●え、何がですか?
殺処分の数です。
●…(無言)
○じゃあ質問変えます。
今の取り組みで5年後、殺処分は減ると思いますか?
●5年かかるか10年かかるかわかりませんが、減っていくと思います。

○自信があるんですね。
●こちらでは、命の教育に取り組んでいまして、こどもさんたちへの啓発活動をしていますので、長い目で見てですね~…
○何年かかるんですか?

●それはちょっとわからないですけど…

2012092616480000001.jpg 
自信に満ち溢れた表情のわさび君

熊本市での殺処分ゼロの取り組みしていますが、奈良県となにが違うんでしょう?

●????

○熊本市に続こうとか近づこうという考え自体がないんでしょうか?

●熊本市のやっておられることが、すべて正しいとも、すべてまちがっているとも思わないですけど、どのように申し上げたらいいでしょうかねえ… 適正のある子を適正のある飼い主に渡す、それを守られないとですね~
問題を再生産してしまうだけなんじゃないでしょうかねぇ。
私どもはそう思っています。

○今、おっしゃったことって、熊本市は適正のあるところに譲渡していないというふうに聞こえますが

●あ、ごめんなさい

○今のカナイさんの言葉を聞くと、熊本市は適正のない子を適正のない里親にも譲渡している、というふうに聞こえますが…

●そういったつもりはないのですが、厳しく条件をしているのが、譲渡先で病気で死んだとか、人を噛んだとかの問題で飼えなくなったりですね…(あとシドロモドロで言葉になってない)

○じゃあ、カナイさん、今奈良県がされているのは全て正しいと思いますか?

●問題は探せばあると思いますが…

○え!探さないとないんですね!!わかりました(*_*)
●そんなふうには受け取らないでいただきたいんですけど…。今までやってきた中での最善がこれだと思っています。

○先日、NHKの番組で東京都千代田区の地域猫の制度が取り上げられていましたが、見たり聞いたりはしましたか?

●え?

つまり殺処分をやめて、ボランティアによって保護された野良猫を、市や県が去勢避妊を施し、元の場所に戻され、地域で可愛がり共存していこうという取り組みです。それをすることで、猫好きからも猫嫌いの人からも苦情がなくなったそうですが、それについてどう思いますか?。

●えっなんていっていいかわかりません…
○いい制度だと思いませんか?

●それがきちんと行われるためには、ボランティアの人との協力も必要だし、いろいろと熟成するというか、そういう時間が必要なんじゃないかなと思うんですけど…ちょっとなんていっていいかわかりません。 (カナイという殺処分が犬の幸せだと考える女職員、考え方も意味不明???)
あと、熊本市に続いて群馬や広島でも殺処分を止める方向に動いているようですが、奈良では、処分をなんとか止めないといけないという方向には、まだ全く動き始めていないんですね。

●…ですね。

201209241701000.jpg

○毒ガストラックに話が戻りますが、なんで、奈良県愛護センターで殺処分が行われているのに、わざわざトラックで殺す必要があるんですか?

●それはわかりませんので、市の方に聞いてみてください。(最初とは違い、責任転嫁を市にはじめた?)

わかりました。電話してみます。
で、また質問ですが、ネットに書いてあったんですが、殺処分がなくならないのは殺処分が儲かる仕事だからとありましたが、本当ですか?

●儲かるとは?

○いろいろなお金が動いて、得をする人間がいるってことですが…

●そんなふうには感じません。

○ではカナイさん、奈良県が殺処分をやめると、カナイさんのお仕事ってどうなりますか?

●殺処分がなくなるってことがあるのかな?って思います。

○だ、か、ら、もしもぉ、なくなったとしたらぁ、カナイさんのお仕事ってなくなってしまうんですか?
それとも、他の業務がありますか?

●はいあります。

○では例えば、カナイさんのお仕事が避妊去勢業務になったら、お嫌ですか?

●嫌ではありません。

○でしょ♪ だったらぁ、殺処分でなく地域猫制度のように奈良県もなれば良いと思うんですが、奈良県はまだまだそういう取り組みは話しにも上がらないというお考えというのでよろしいですか。

●あ…はい

○ヨーロッパでも、殺処分をやめてからの方が経費も減り野良の数も減ったという報告がありますが、そういうのをお勉強されたことありますか?

●あ…いや…不勉強で…

○そうですか。
(ほんとに何にも知らないマニュアルばかりの殺処分賛成派の冷たい女!
たしか獣医になるには、かなりの偏差値がいったハズだが、会話に知性なし)
(話題変えて)

201209241716000.jpg 

○そちらには何人の獣医さんがいますか?

●6人です。

獣医以外の職員さんは何人ですか?

●えっと~…ん…(スグ答られず考えて考えて)18人くらいですかね~
カナイさんのそこでの業務って、主にどんなことをしてますか?

●あの…狂犬病予防法に基づいての業務ですね。

○(狂犬病は日本では50年前に撲滅したってSOSに書いてあったから私も確かめたよ
この女、シーラカンスになった法律を活用してそんなに犬を殺したいか!?)
○(わざと)狂犬病予防法ってなんですか?
今の答えでは、カナイさんがされてる仕事が全くわかりません。

●(とっても困った様子でうろたえた末に)ちょっと待ってください
(保留音、約1分) (自分の仕事も答えられないの?まじ…あきれた(--;))

愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩005

●お待たせしました。 あのぉ、殺処分を減らしていくっていうのを、考えないわけではなくてそのためには、ここに入ってくる動物を減らすっていうことが必要かと思います。そのためにも必要であれば指導にも行きますし、動物と楽しく暮らせる町にしたいと思います。
(狂犬病予防法ってなに?の質問の意味わかってないみたいだし、待たせてる間何してたんだろ?
犬猫は平気で殺せるのに自分のことは、オロオロかい?)

カナイさんは動物が好きで獣医さんになられたんですよね。

●はい

○?それなのに、殺処分にも関わらないといけないということを、どうお考えですか?

●あの…それは必要なことだと思っています。
○安楽死はどんな方法ですか?

●こちらでは薬剤を注射してという方法になります。

○薬剤とはどんな薬ですか?

●鎮静剤して、そのあと麻酔薬ですね。

○注射して何分くらいで死にますか?

●長くて2~3分ですね。
では、苦しまないんですか。

●はい

○二酸化炭素ガスを使っていると聞いたことがあるんですが、どうなんですか?

●こちらでは装置自体はあるのですが、今は注射による処分ですね。

○では、一匹一匹に6人の獣医さんが注射されるということなんですね。

●6人みんなが関わるわけではありませんが、分担してやってます。

○それは辛いお仕事ですね。わかりました。
ではですね、上の方に、こういう意見の電話があったことを伝えてください。
とお願いして電話を切りました。

悲しみと怒りで鼻息が荒くなりながら、文章にまとめてみると、まだまだだなぁと思います。

あんな冷血獣医たちにワンちゃん達の命が奪われるのはおかしい!! 日本は実は中国共産主義!恐怖政治下に違いない!

 72 2012-09-25



【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。

★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。

②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)

③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。

④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。

⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。

②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。

③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です。

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。

④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。

⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

桔梗さんへ

桔梗さん、はじめましてo(^-^)o

夜斗のおかんと申します。

時々『犬達のSOS』さんのブログを拝見していた者です。
2月に、私のいきなりのSOSに皆さんが一丸となって、殺処分寸前だったダンケ達を助けていただいてから、私もちょくちょくコメントを入れさせていただいています。

桔梗さんの報告コメントは、読んでいて、はっきりした内容なので清々しくも感じます!

桔梗さんの様な方が山口県でも表に出てきてくれたら良いなと思います。

これからも、殺処分ゼロを目指し!がんばりましょうね(^_^)v

猫ちゃんたちのお出迎え(=^・・^=(=^・^=)

皆さん、おはようございます。(*^_^*)
桔梗さん、みのりさん、皆さん、嘆願や問い合わせのお電話、ありがとうございます。m(__)m
そして、いつも野良ちゃん達に、ご飯を届けてくださりありがとうございます。e-266

パトロールに行くと、寝転がってセクシーポーズe-415で「にゃ〜ん(=^・^=)」とお出迎えしてくれる猫ちゃんがいます。
も〜おばあちゃんに負けないくらいのセクシーポーズe-415なんです。(^−^)
家に帰ると3匹の野良猫ちゃんが、車庫でお出迎え。(=^・^=)=^_^=(=^・・^=)
私が帰るのが遅い日も必ず待っててくれています。
「ただいま〜ご飯遅くなったね。ごめんね。はい ご飯だよ。」とご飯タイムです。
そして、我が家に帰ると、ダッコ(=^・・^=)&ちび(=^・^=)&マルル=^_^=が「お帰り〜」とお出迎えしてくれます。
ゴロ〜ンと寝転がって、「僕を見て~」のチビ。 e-266
私の顔をペロペロするダッコ。e-266
私の膝の上にきて「なでなでして〜」のマルル。 e-266

猫ちゃんたちに癒され、一日の疲れも吹っ飛んでしまいます。e-420e-420
いつの間にか猫ちゃん達がそばにいてくれて嬉しい猫ちゃんママです。e-415

皆さん、今日も一日頑張りましょうね。

愛媛愛護センターの毛利獣医さん、声を届けて、動いて下さい!よろしくお願いします✨

9:00 愛媛県愛護センターへお電話しました✨
対応は、中年の男性。名前は名乗られず。

(私)
おはようございます!○○と申します。幾つかお尋ねさせて下さい。ワンちゃん、猫ちゃんの譲渡って、どの位されているんですかぁ?

(職員)
あぁ、譲渡の数とかですね。今、担当のものがワンちゃんや猫ちゃん(✨かわいい言い方✨)のお世話をしていて、お昼頃まで手を離せませんので、宜しければこちらからお電話します。

(私)
いいえぇ~
今から出ますので、こちらから都合のいい時に改めてお電話しますぅ。

(職員)
あぁ、そうですか。10:00過ぎなら落ち着きますので、その位に申し訳ございませんが、お電話頂いてもよろしいでしょうか。

(私)
はい、わかりました。またお電話します。

..................... 再び電話..................
対応は、自信なさげで小声の毛利獣医さん。
(私)
おはようございます。先程、お電話致しました○○です~。お尋ねさせて頂きたいのですが、ワンちゃんと猫ちゃんの譲渡って、どの位されているんですかぁ?
ワンちゃん、猫ちゃん其々の頭数を教えて下さい。
.........................保留......................

(毛利獣医)
去年は、犬 223頭、猫61ですね。(…やっぱり殺処分された1割にもならない少ない極端に少ない譲渡数でした…(T_T)
愛媛は、ペットショップや夏のブリーダー飼育放棄の問題を出した繁殖業者の認可を、この愛媛県動物愛護センターの獣医たちがしすぎて譲渡が少ないのでは…このセンターの本…《犬たちを送る日》とは、正反対の内情…)
(私)
一昨年は?

(毛利獣医)
犬 243、猫 69ですね。

(私)
逆にそちらに連れて来られて、殺されてしまったワンちゃん、猫ちゃんはどの位ですかぁ?
その数からすると、連れて来られる数も少ないんですかね~?

(毛利獣医)
いえ、処分数は、はるかに多いです。去年は、犬 1517、猫 3888、一昨年は 犬 1897、猫 3617

(私)
えぇ~!!!そんなに~!!(ToT)!!

(毛利獣医)
猫は、ずっとこのくらいの頭数ですね。犬は増えたり、減ったり。

(私)
あの、私 獣医さんに昔、憧れていたんですけど、もしかして獣医さんですかぁ?

(毛利獣医)
はい。

(私)
そうなんですね!そちらには、たくさん獣医さんがいらっしゃるんですかぁ?

(毛利獣医)
6人です。4人は、現場です。

(私)
あとの二人は?

(毛利獣医)
管理職です。

(私)
(管理職が2人も。何をするんだろう。この人達が、いろいろ決めたりするのかな?)

そうなんですね!すみません、お名前聞いてもいいですか?

(毛利獣医)
毛利です。

(私)
毛利獣医さんですね!もしかして、管理職ですか?

(毛利獣医)
いえ、違います。県外の方ですか?

(私)
県外からの問い合わせって多いんですかぁ?

(毛利獣医)
まぁ、いろいろありますからねぇ。

(私)
へぇ、いろいろあるんですねぇ。で、ですね、野良犬とかも譲渡されているんですかねぇ?

(毛利獣医)
窓口、ここではやっていなくて、各市町村の役場の窓口から、最終的にこちらにやってくるので、野良犬とか~そういうのは~…。。。譲渡会っていうのがあって、人慣れしそうな子を選んでいます。
野良犬の子どものような子は、譲渡から外れたりします。

(私)
野良犬の子どものような子って、どんな子ですかぁ?吠えたりですか?

(毛利獣医)
吠えたり、それはないですね。すみにうずくまって固まっている。
((>_<)ヨチヨチの子犬ちゃん達、殺されるまで怖かっただろうに(ToT)
産まれてきただけなのに殺されてかわいそうに。。。去勢避妊さえ元の親たちの飼い主がしてくれていれば(ToT))

(毛利獣医さん)
そういう子は人に慣れにくいですから、譲渡に外れたりします。

(私)
そうなんですね、譲渡するワンちゃん達って、毛利獣医さんが選ばれているんですかぁ?

(毛利獣医)
いえ、数人で立ち会ってですね。

(私)
殺処分もされていると思うんですけど、毒ガスで死にきれなかった子達は、生きたまま焼かれちゃうんですか?
子犬や子猫って、酸素がそんなにいらないから死ににくいって~

(毛利獣医)
滅多にいません。二酸化炭素があまりいらない子犬や子猫は、濃度が高くなる機械があるので、成犬と分けて処分しています。

(私)
えぇ!そちらには、そんな機械もあるんですね!
あまり酸素がいらない子犬や子猫ちゃん達は、はじめから濃度の濃い機械に入れられてるから、死にきれていない子がいないのですね!
(ひどい~。・゜・(ノД`)・゜・。死にきれない子をなくす為に、濃度を濃くしてまで、殺すなんて。・゜・(ノД`)・゜・。)

(毛利獣医)
そうですね。

(私)
えぇ~!!!ビックリしました。
アメリカやヨーロッパでは、殺処分より、去勢避妊して殺処分を減らした方が税金の経費は減ったって紹介されてましたけど、知ってますか~?

(毛利獣医)
見てないです。

(私)
そうですか~。そちらで去勢避妊されていますか?

(毛利獣医)
以前は、去勢避妊していたそうなんですけど、予算なんかで辞めたって聞いています。

(私)
それって、いつ頃されているんですかぁ?

(毛利獣医)
ここがオープンして10年なんですけど、オープン当初はしていたそうです。私がまだ間もないので、正確には分かりませんが。

(私)
そちらに来られて、どの位なんですか?

(毛利獣医)
2年です。

(私)
そうなんですね。去勢避妊していた頃の所長って、どなただったんですか?

(毛利獣医)
いや、ちょっと分かりませんねー。3~4年毎に代わりますから。

(私)
今の所長じゃないんですかねぇ?その時の獣医さんとかも分かりませんかぁ?

(毛利獣医)
今の所長じゃないです。獣医も分かりませんね~

(私)
去勢避妊の助成金って、あるんですか?

(毛利獣医)
県としては、ありません。各市町村では、あります。

(私)
徳島や奈良は、毒ガストラックを使っているんですけど、知ってますかぁ?

(毛利獣医)
知ってます。

(私)
どう思われます~?

(毛利獣医)
状況を全然知らないので、何とも言えませんね。

(私)
アメリカでは、二度の毒ガスで死ななかったダニエルくんっていうワンちゃんを職員さんは、再度殺すことなく、奇跡の犬として新聞も報道して、里親さんが殺到したそうですよ。
そちらは、マスコミを上手く使ってましたけど~、譲渡ではマスコミを使えないんですかね~?

(毛利獣医)
イベント情報は、各マスコミが追い付いてこないんですよね。県の広報、インターネットくらいで、話題性がないとなかなか。。。

(私)
譲渡がもっとできるように、殺処分が減るように、何かしている取り組みってありますか?

(毛利獣医)
徐々に子犬がメインだったんですけど、成犬を増やして行こうと現場でやっている。
譲渡できるのは、微々たるものですので、入ってくる数を減らすことに力を入れたいですね。
講習会でちょっとずつ考え方を変えてもらえるように。
これは以前からやっていることですが、ちゃんとした飼い方ができるように譲渡前の講習会を聞いた後、譲渡候補から外れた子からも選べる

(★これは殺処分前日、ミーママさんが前例のない野良犬(姫ちゃん)の救出を、姫ちゃんの情報を流していた里親ブログの人達にお願いして、いろいろ譲渡の邪魔がその後ありましたが、ブログや嘆願電話で、この愛媛県動物愛護センターに、譲渡会に選ばれてない子でも一般市民がほしいと言えば、渡せるよう決まりを変えてください!と嘆願を続けた後、人目や評価を気にする職員達は、愛媛県のイメージが悪くならないよう、このブログ対策のため、改善されました(^O^))

(毛利獣医さん)

(譲渡会に選んでなかった犬を欲しいと言う市民がいれば渡す)これが一番のメインです。(o(^-^)oこのブログで批判されるのを防ぐ対策が、結果、このセンターのイメージを良くしたじゃないo(^-^)oいいの、私たちは影の仕掛人で)

(私)
去勢避妊をするとかは?

(毛利獣医)
去勢避妊は、今のところ入っていない。飼い主がすることですから。

(私)
でも、お金がないとか言ってしない人とかもいませんか~?

(毛利獣医)
ははは(笑)そうですね。

(私)
去勢避妊についても話し合って下さい。今は、いろんな所で、地域猫の取り組みとかもされています。そういった取り組みもして下さい。

(毛利獣医)
いずれは取組まないといけないと、個人的には思います。
獣医師会とか、愛護団体、行政、地域の方でタックを組んでできることで、動いてもらえる段階があるかどうか、今は はっきりしませんが。

(私)
愛媛って、ずっと変わらなくて、もぉ~もどかしいんです!殺処分がなくなるように、地域猫の取り組みも管理職の獣医さんにも話して下さい。
この声を届けて下さい!愛媛も変わったら、私、毛利獣医さんって方が声を届け、動いてくれましたって、お礼の電話をしますから!お願いします!期待してます!

(毛利獣医)
ははははは(笑)はい、獣医、みんなに言いますよ。

(私)
毛利さん、丁寧に、ありがとうございました。よろしくお願いします!と言って電話を置きました。

毛利さん、改善できることは獣医さんとして口先だけでなく、改善してくださいねo(^-^)o 丁寧にこたえてくれて、ありがとう。 
私の地元福岡県動物愛護センターも、まったく愛護とはほど多いですが、殺処分する言い訳より、殺処分していない国や市を、あら探し(譲渡した一匹が里親に噛みついた)ではなくたくさんのワンちゃんや、飼い主さんが幸せになるように、真剣に愛情を絞りだし見習って頂きたいです。
公務中にお聞きしましたから、公務員さんのお答えとしてお名前を出していますm(_ _)m

学校に通うワンちゃんのお話

こんばんは、先日知り合いのご主人Aさんから聞いたお話です。
当時のワンちゃんを取り巻く学校でのお話がとても微笑ましく、暖かなものでしたので、コメントします。

今から30年近く前のお話です。
A少年が小学校4年生の時に一匹のワンちゃんを飼い始めました。名前はジョン。男三兄弟で末っ子のA少年は弟ができたようにうれしくて、よく一緒に遊んでいたそうです。

毎朝、ランドセルを背負ったA少年に、『わんわん(お兄ちゃんいってらっしゃい)わんわん』と見送ってくれていました。学校から帰るとシッポがちぎれそうな程振って、喜んで飛びついてきたそうです。

そんなジョンはいつしか、A少年の帰りが待ちきれず脱走しては、A少年の下校時間に、小学校の校門の前で、待つようになったのです。

それはすぐに学校中の話題になりましたが、ジョンの迎え(犬が校門にいる事)について、先生からも近所からも特に咎められることはなかったそうです。
それどころか、ジョンの姿は夕方の校門前の日常の光景となり、ジョンの姿がない日には、同級生たちから『ジョン今日はどうしたん?』と聞かれたといいます。

ジョンのお迎えは、A少年が小学校を卒業するまで続いたのです。

しかし、A少年が中学生になった4月も、ジョンはいつものように小学校の校門で待っていました。A少年を待つジョンの事情は、学校のみんなよく知っていましたから、小学生が家まで何度か連れて帰ってくれました。

その内にジョンもどうやら、A少年が小学校にはもういないんだ・・・と言う事に気が付いたようでした。

そんなある日A少年の通う中学校の休み時間・・・。
同級生たちが
『グランドに犬がいる!あれ?!ジョンじゃない?!』と、騒いでいました。

A少年が驚いて窓からみると、そこにはジョンが本当にグランドに現われていたのです。
そして、授業が始まる頃にはジョンは、A少年の教室まで入ってきてしまい、A少年の足元で安心したように寝てしまいました。
A少年『先生すみません、僕の犬が、学校に来てしまって・・・』
先生『A君について来たの?(笑)ま、邪魔にならないし、別に居ても問題ないし、いいんじゃないかな?』と普通に授業を始めたそうです。

その後も数日、ジョンは中学校に通い、授業を受けていた(?!)そうですが、そのうちに気が済んだのか、脱走する事なく家で帰りを待つようになったという事でした。

Aさんは思いがけないふとした会話から、子供の頃あんなに自分を慕ってきてくれたジョンという犬がいたんだ!という事を久しぶりに思い出したようで、うれしくもあり、ちょっぴり切ない様子でした。

そして『いい時代だったよね、今の学校ではとてもそんな対応してくれる懐の深い、情のある先生いないよね。』としみじみ言っていました。

私も身近で聞いた素敵なお話に、心がほんわか暖かくなり、そんな、人にも動物にも優しい昔の風景が取り戻せるようにと、改めて願いました。

夜斗のおかんさんへ

過分な評価に恐縮です。 夜斗のおかんさんにコメントでお褒めの言葉をいただきましたが、私なんてぜんぜんダメです。
プリプリ血気盛んなセーラー服姿の頃は、「極道の妻たちに出てきそう~」と言われ(^_^;)おかしいことを『おかしい!』と言うタイプのハズでしたが、歳を重ねるにつれ、世の不条理を『仕方ない』と思う“あきらめグセ”がつきました。
幼い頃は、捨てられた可哀想な犬猫ちゃんを、なんとかしてあげたい!と思う気持ちがあったのに、飼えないから仕方ないから、見て見ぬふりしてしまったこともあります。
>
>そして、行政のしていることにも何の疑問も持たなくなっていた私でした。
>しかし、『犬達のSOS』ブログに出会い、少しずつ感化されましたが、それでもなかなか動き出すことができず、
>
>やっと宇和島市役所に2年前に、嘆願に乗り込んだものの、『動物の命を大切にしましょう』の一行増えただけの結果に、『やっぱこんなもんだ…』といつものあきらめグセで何もできず過ぎていってました。
それが今、皆さんの必死さで、一人の職員さんの気持ちと広報が大きく改善されました(≧∇≦)

私を変えたのは、SOSメンバーの皆さんの情熱です。
>
>ブログを読むことで、『仕方ない』ことなんかじゃなく役所の『冷たい悪習』は変えられるのに変わろうとしない行政の怠慢だ!と気づかされました。
>
>最近になり、ようやく勇気を出しての嘆願電話。 文章にすると、若干良く見えるかもしれませんが、実際はどもるし震えるしカムし…マヌケなこと言うしで恥ずかしい限りです。
>皆さんに比べると、情熱も経験も迫力もまだまだだなので、皆さんからいろいろ吸収していって、この先ちょっとでもお役にたてればいいな。
>自分ではハリケーンハニーではなく、小鹿のようなハートですが、がんばりますので、よろしくお願いします(^人^)

ほんわかイノシシ対策の佐賀県✨

ミーママさん、皆さん、こんばんはぁ✨

福岡のニュースで紹介されていた✨ほんわりイノシシ対策をご紹介しま~す✨

イノシシが畑を掘り起こしたりすりイノシシ被害に悩んだ佐賀では、ハバネロと唐辛子を粉末にした物を焚いて、その強烈な匂いでイノシシを畑に近付けないようにする対策で、イノシシ被害を防いでいるそうです。

捕獲したり、撃ったりするのではなく、寄せ付けないようにする✨

このような対策に、心はほっこり✨嬉しくなりました✨☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆アナウンサーの方も、ニッコリ紹介していましたよぉ✨

でも、イノシシちゃん達、危険な民家に降りてくるって事は、山に食べ物がないんですね。・゜・(ノД`)・゜・。

人にも植物にも動物にも優しい心(^-^)

皆さん、こんばんは(^-^)
ロンさん、犬のジョンちゃんとA少年の心暖まるお話をありがとうございました。m(__)m
ジョンちゃん、A少年が大好きで、いつも一緒にいたくて、学校まで来ていたんですね。(^-^)

そして、教室に入ってA少年の足元で寝てしまったジョンちゃんに、先生が、「別に居ても問題ないし、いいんじゃないかな?」と普通に授業をするなんて、素敵な先生ですね。\(^-^)/
そんな先生に出会えた子供たちは、幸せだなぁ~と思います。

A少年の学校の先生のように暖かくて、優しい心の先生がたくさん増えますように…。
そして、人にも植物にも動物にも、優しくなれる子供たちに育ちますように…。
そしたら、イジメも不登校もなくなると思います。

No title

意見する時に会話内容が役に立ちそうでお勉強になりました。私も殺処分には反対です。断固として反対です。ましてそんな恐ろしい車が走っているだなんて知りませんでした。つまり捕まえてすぐに殺処分なのでしょうか…なにより持ち込む飼い主は、同じ目に合えばいいと思います。あほな飼い主をドリームボックスに入れてくれれば私が喜んでボタンを押します。犬や猫たちの立場にならなければ気付かないんじゃないかって思います。言葉使い悪くて申し訳ありません。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR