犬達のSOS ★*(*^▽^*)*☆合コンの花ミニスカアニマルポリス花ポリの泥人形の巻き☆。゜。2012年10月10日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。

QRコード2

犬達のSOS、アグネスより&人間以外の地球の住民と地球の悲鳴、ミーママより001  

2012-10-02の花ポリちゃんことクレイサス26才独身さんのコメントです。

★*☆♪愛の~♪戦士~♪花ポリ~フラ~シュっっ*♪*

♪ヤ~ミ~(*^▽^)♪(*^o^*)ヤ~ミ~♪オーストラリア人の金髪おじちゃまの口癖が移ってぇ~
ミーママ様と目が合う度♪ヤ~ミ───O(≧∇≦)O──

♪♪ でもぉ~ワンレッスンが終わった度~ミーママ様が~
ケータイの電源入れるとぉ~
♪ポコポコポコリンリン♪ポコ(‘o‘)ノまだまだポコポコ♪ポコリンポコ♪でぇ~ ♪
*(b^ー^)*ミッション遂行のメンバー様達や~レッスン予約や~カンボジアや~トルコから~メールが来て~
ミーママ様は★(@ ̄□ ̄@;)★目にも止まらないスピードでぇ~左手の親指だけで~
全員のメールを一気読みぃ~速攻で個別ミッションや~お直しを~ババ☆バババババ☆とぉ~返信してますですぅ(°□°;)☆

ミーママ様は~返信内容を~(‘o‘)ノ全員にぃ0、1秒でぇ~考えてるんですかあ~?(*^▽^*)?すっすごいですぅ~(‘o‘)ノ

あのぉ~ミーママ様~?(@ ̄□ ̄@∥)えっ!!
また∥!
花ポリの声も~誰の声も~何も聞こえてないみたいですぅっ

さっきのヤ~ミ(*^▽^)/★*☆♪〃(≧∇≦)〃♪のノリとは別人の~真剣な顔と、指さばきとミーママの右脳コンピューターworldがまたもや起動(゜∀゜;ノ)〃
早わざに~ホエ~ですぅ。(☆▽☆ )o .。.*☆*.。

( ̄^ ̄)ゞあっ!!ミーママ様の指さばきが止まりましたですぅ。

愛媛県南予地方の産まれた犬猫の赤ちゃんを海や川に流す風習と愛媛県東温市河原のストーカー003
 

『ヤ~ミ!(b^ー^)さあ、花ポリ音楽かけてね~皆さあ~ん、こんばんは~(*^▽^*)〃』

と~いつもの明るいミーママ様~にカムバックしましたですぅ~(*^▽^)/★*☆♪

ところで~プリキュアエンジェルぅ〃(⌒~⌒)〃~なんで~なんで~花ポリの事が~ミーママ様の~お茶目なぁ~毒舌例えで~出てこないのですぅ(*^з^)-☆?(⌒~⌒)〃にやにや♪

エンジェルは~ミーママ様に~こう例えられたのに~自分の事は~書いてなかったですぅ~(^з^)-☆
エンジェルは~『南極のペンギンハーレムでぇ~(*T▽T*)∥正妻の座を奪われ~(`O´*)氷の陰から短いアンヨでぇ~恋敵をキックしてはツルって滑って~(@ ̄O ̄@;)∥!転んでいるペンギンみたぁ~い(ノ_・,)』
って~言われたのを隠しちゃってぇ~(*^▽^*)ゞケタケタケタ♪

おまけに~ミーママ様がぁ~花ポリを初めて見た時~『まあ~(*^o^*)可愛い~ミニスカキューティーハニーみた~い!(b^ー^)*』♪ってぇ~言われたのをぉ~書いてくれないんだも~ん(^з^)-☆

愛媛県知事 中村時広さんへ 人にも動物にも優しい愛ある県政を 犬達のSOSミーママより006

花ポリだけは~
バッタのダンスや~死にかけのコオロギや~喉にイチゴ大福が詰まって飛ぶヤギや(☆▽☆ )ぴょ~ん~♪お尻が小象の生まれ変わり( ̄^ ̄)ゞみたい~ってぇ~動物や昆虫にたとえられてないんですぅ~(*^o^*)えへへっ

それでぇ~O(≧▽≦)O
最近~っ♪台風の目のように入ってこられた桔梗さまぁ~カッコいいですぅ〃(≧∇≦)〃

美和様も~エンジェルも~桔梗さんって迫力~ありすぎ~(@ ̄□ ̄@)!!(@_@)?☆誰?生徒さん?こんな人いた? (°□°;)!どこからの人? ってぇ~驚いていましたですぅ(*^▽^)/★*☆♪

ミーママ様が~桔梗さんって~『ハリケーンハニー、イタリアンマフィアの妻 って感じね~*(*^▽^*)* 待望の爆弾新人だわ~』
って~『こんなタイプ待ってたのよ~花ポリとはタイプが違うけど~役所には危険な戦士だわ~(*^▽^*)戦える戦士は一人でも多い方がいいわ~』
とぉ~光る目で笑っていましたですぅ(^з^)-☆。
参戦ありがとぉございますですぅ~*(b^▽^)*

愛媛県知事 中村時広さんへ 人にも動物にも優しい愛ある県政を 犬達のSOSミーママより001
 
最近~♪O(≧∇≦)O─♪☆
愛ラブ田様や~海様や~やっぱりパンチのあるぅ~祭り大好きッコ様や~博多美人?姉妹様が~(*^▽^*)〃中心メンバー達をタジタジさせながら~どんどぉ~ん殺処分役所に嘆願電話をしてくださりぃ~ありがとございますぅっですぅゞ(*^▽^)/★*☆♪

初めてコメの~まだ独身様~O(≧∇≦)O〃 サルサパーティーをしていたイタリアンレストランってぇ~花ポリも~聞いたことありますですぅ~(*^O^*)行った事無いですけどぉ~子猫ちゃんを~虐待したなんて~だから招き猫も来なくなって~一年でつぶれちゃうんですぅ!!
許せないですぅ(;`皿´)ゞ

今から~花ポリぃ♪ねっちゃらネリネリネリ♪松山市~西一万にいた~イタリアンレストランオーナーと書いたぁ泥人形を~作りますですぅ♪
ふんふんふんふ~ん♪(  ̄▽ ̄)♭
い~え~閲覧の皆様~ラブリーで~*(*^o^*)*いたいげな~花ポリはぁ~悪いことは考えていませんですから~ご安心を~
♪( ̄^ ̄)ゞ♪ふんふんふんふん♪♪
罪をぉ~償うように夜な夜なローソクを垂らしてぇささやくだけですぅ
♪( ̄^ ̄)ゞふんふんふんふ~ん♪♪

松山城の~北や東辺りの住宅地も~虐待人間がかなりいると聞いてますですぅ!!
まだ独身様も~地元のアニマルポリスよろしくお願いしますですぅ( ̄^ ̄)ゞ
ピンヒールと~花柄ミニスカで~猫ちゃんご飯のぉ~宅配してくださると!(b^ー^)~市内パトロールのメンバーもすぐ気がつきますですぅ>>(*^▽^)/★*☆♪

ミニスカアニマルポリスを全国に増やしましょぉ~*♪♪♪*

愛媛県南予地方の産まれた犬猫の赤ちゃんを海や川に流す風習と愛媛県東温市河原のストーカー001  

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。

★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。

②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)

③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。

④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。

⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。

②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。

③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。

★タイトル
コメントの件名です。

★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。

※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。


④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。

⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。


コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

山口県動物愛護センター、平田獣医に電話してみました。

今治のシロ夢です。
いつもみなさん、調査やパトロールごくろうさまです。
私も何かのお役にたてたらと思って、昨日10/10の13:20、山口県動物愛護センター、平田獣医に電話してみました。
平田獣医は聞いたことにスラスラ、と時には『あははは・・・』と高笑いながら、よく話されました。始終平田獣医ペースでした。一見丁寧に誠実に答えてくれているように錯覚しそうになりますが、実は何を聞いても話しても、犬達を『殺処分することは仕方ない』という、結論になる話の内容でした。

適正な飼い主に譲渡されないとまた、野犬が増える。すると苦情がくる。
避妊去勢もするべきだとわかっていない意識の低い山口県民が多い。

私が『そしたら、保護団体や愛護団体と連携して、譲渡すればどうですか?』というと、
平田獣医は『保護団体も、それぞれの考えが違うから、一つに意見をまとめるのが大変・・・。』
と、あーでもない、こーでもないと、言います。

なんだか、話していてブログに書かれている様に虐待公務員と言われている人たちが、殺処分しないで下さいという嘆願や提案電話にマニュアルで答えて交わしていると、いうことを実感しました。
私途中、嫌になり電話で『・・・・・・』無言になってしまいました。

それに、殺処分の話やガス室の話をしている時に、『実際、ガス室で苦しんでるところ見て、辛いでしょう?』て聞いてみると
『僕、言われたことあるんです。笑いながら、ガススイッチ押してるんじゃないか!ってあははははは』
って、ここでも平田獣医は笑ったんです。笑って辛さを押し隠している感じではなかったです。

高笑いの不謹慎な態度に私もつい、『そういうイメージ(笑いながらガス室のボタンを押す)持ってしまいますよ。』と言うのが精一杯でした。
獣医になるためのお勉強はできたんでしょうけど、人情というか、人としての温かさにかけていると、思いました。

平田獣医に他にも聞いてみたことです。

★ブログは見たことはないから、何を書いているのか、知らない。
と、内容を知らないはずなのに、ブログは嘘を書いていると言いました。
★防府の保健所に大山さんという人がいるのは知っているが詳しいことは知らない。
★センターでは ほとんど野良犬の子犬を殺処分しているが、少しは譲渡してきた。
★ブログに叩かれるより前、昨年度から県内四つの動物愛護団体と手を組み、野良犬の子犬の譲渡をさせる計画をしていた。
私☆『そしたら、4団体との話は進んでるんですか?』
と進行具合を聞くと、
★『日程がなかなか合わない・・・、4団体の考え方はまとまり難く、コチラからの要望もあるため調整に時間がかかる』と平田獣医は答えに詰まり始めました。
来年中には、いや年末には取り組みをしますと、取り繕うように言われたので、是非まずは一つでも命を救うことを考えて行動してください。と言って電話をおわりました。

ワンちゃん達を殺し続けている獣医・・・さぞ、恐ろしい迫力のある話し方だろうと、思っていたら、普通によくしゃべる人だったですが、逆に、それが怖いです。
何の感情も疑問も持たずにワンちゃん達を苦しめながら、次々と命を奪っていってるんだと思うと、ゾッとしました。
あれだけよく話すというのは何か隠したいことがあるから、話しの本質を突かれないための防御(ぼうぎょ)なんだろうと感じました。

みなさん、これからもがんばってください。

らぶ

花ポリちゃ~ん、ミーママさ~ん、皆様~ご無沙汰しておりますぅ。
9月後半、以前から受けていた誹謗中傷がエスカレートしたことと、誹謗中傷の内容がわかったことで、ちょっとうじうじしてましたぁ。
でもブログで以外と多くの皆様に励まして頂いて、また頑張ろうって気持ちが沸いてきましたぁ。

皆様相変わらず、元気に活動されてるようで安心しましたぁ。
なかなかおじゃましてコメ残せませんが、いつも応援してますぅ。
いつか皆様にもお会いして、パトロールの様子とか見てみたいですぅ。
ああでもその時おデブのらぶはミーママさんから何て言われるのでしょぉ・・・。ドキドキ。
コレは痩せないと会えないぞぉ~。へへ。

では、これからもよろしくですぅ。頑張ってねぇ。

みんな、みんな♪ありがとう(*´∀`*)


皆さん、こんばんは(´∀`)今日もお疲れさまでした。

昨夜の出来事…。
子どもイタチが道で轢かれていて私達が見つけた時は、まだしっぱが動いていました。『助けてあげよう』と可奈ママとすぐ走っていったけど、目の前で息を引き取った、子どもイタチ。抱き上げた身体は、まだ温かくて…
辛かったです…(;_;)

実は前夜にもパトロールの帰り道、事故にあって横たわっている猫ちゃんに遭遇し無我夢中で猫ちゃんを車に乗せて走りました(;_;)

天国の神様の元に旅立った二匹が気付かせてくれました。
…以前の私だったら何もしてあげられなかった。

ミーママさんやブログのメンバーさんたちが、私に気付かせて教えてくれます。強さや優しさを…

ミーママさん、皆さんいつもありがとうございます。m(__)m

(~_~;)ふぅ〜

皆様、こんばんわです
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
お久しぶりで〜す

今日は、ミーママさんに久しぶりにダンスレッスンをして頂き、明日は筋肉痛でプルプルでしょう…
久しぶりに体を動かしたから、気持ち良かったです✨✨

先日、パトロールに行くとにゃんこが道路の端でうずくまってて、交通事故⁈
。・゜・(ノД`)・゜・。ヤダぁ〜
と思ったら、寒くて枯葉のベットで寝てただけでした( ;´Д`)
枯葉のベット暖かそうでした…
のっそり起きて、カリカリを食べてたので安心しました。

先程もパトロールに行って来ましたが、いつも見るコを見かけないので心配です…一番の甘えん坊さん。
(−_−;)

急に寒くなりましたので、お風邪引かないようお気を付け下さいませ
✨✨




イジメを育てる『(高知は)しつこい猪や鹿は狩猟免許を取って駆除しましょう』の高知県政報告①

ミーママさん☆皆さん(^^)d(^^)d、お疲れさまです☆☆

今日は、美和&可奈ママより高知県の[県政だより]さんSUN高知9月号内、【鳥獣被害から集落を守りましょう】特集についての、問い合わせ☆報告です(*^o^)/\(^-^*)

高知県須崎市で今年2月頃から、おとなしい子供猪が小さな漁村(野見)で村民に餌をもらいながら、人に危害を加える事なく暮らしていました。勿論、一部の動物が嫌いな村民からは須崎市役所に「猪を捕まえてくれ(#`皿´)」と通報もあったようです。しかし、須崎市役所職員は現地には数回視察に行けど捕獲はしなかった。
それなのに!オドロイタことに5月9日、学校の校庭を子供猪が歩いていたと高知県須崎市立南小中学校の教員からの須崎市役所への通報で、須崎市役所産業課職員と須崎警察署員立ち会いの下、南小中学校前の駐車場で、まだ人通りもある夕方、猟友会により捕獲、…殺処分となった悲しい出来事がありました。

※須崎市市長
楠瀬 耕作(くすのせ こうさく)
またHP市長のページには…
海・山・川の自然と厚い人情にあふれた、人口25、000人の太陽の光あふれる美しいまちであります。
と書かれていました。
厚い人情にあふれた?…おとなしい子ども猪と市役所職員も認識から、動物嫌いの方からの通報にも現地視察だけですぐには処分しなかったと思います。
でも、人情がなかったから?山に帰す工夫も怠り、放置!
結果、通行人や住民、釣り人たちへの配慮もなく夕方の捕獲、殺処分!!

そんな悲しい出来事があって約4ヶ月後、高知県の[県政だより]さんSUN高知9月号に、A4サイズ2ページにわたり、【鳥獣被害から集落を守りましょう】と題し、特集が組まれていました。
その内容を一部抜粋して紹介させてもらいます。

1.県内の鳥獣被害の現状

鳥獣被害により、経済的のみならず精神的被害にもつながる深刻な問題。
県では、これまで捕獲報償金の助成などを中心とした捕獲対策に取り組んできました。こうした地道な努力と狩猟者の皆さまのご協力により、捕獲頭数は年々増加。シカにいたっては平成23年度は前年度より約2000頭多い13400頭余りと、過去最高の捕獲頭数。しかし平成23年度の被害額は約3億4千万円と過去5年間で最も多い。

2.「攻め」と「守り」の両面で対策を強化

○野生鳥獣に強い集落づくり事業
として「野生鳥獣に強い集落づくり」を積極的に支援し、県内全域に取り組みを広げていきます。

○鳥獣被害対策専門員配置事業

鳥獣被害対策員が県内9ヶ所のJAで窓口となり、効果的な対策やアドバイスなどを行っている。

○シカ捕獲に対する市町村への助成など

狩猟期のシカ捕獲に対する報償金
1頭につき8000円
複数市町村による連携捕獲の際の出猟者への日当
1日につき7000円
シカ用捕獲 オリなどの購入経費
1基につき10万円以内
との記載。

3.各農家や集落でできる被害対策のポイントとして1~7項目に分けてあり

1)野生鳥獣のすみかになっている耕作放棄地の整備

2)収穫しないままの放任果樹の取り除き(サルやカラスのエサ場になっています)

3)畑に放置されたままのグズ野菜は、埋めるかコンポストなどで処分

4)墓の供え物の持ち帰り

5)集落に表れたサルは、他人の畑でも追い払う。(知らないふりをしていたら次はあなたの畑が狙われるかもしれない)

6)大切な田んぼや畑は柵でしっかり守る

7)しつこいイノシシやシカは狩猟免許を取って駆除しましょう。(農閑期の冬期にも狩猟免許試験(銃猟・わな猟)を実施しています)
*試験の詳細については、県庁鳥獣対策課までお問い合わせください。
などと書かれていました。

私はこの県政だよりを読み、先に《1.県内の鳥獣被害 の現状》、この項目で
『鳥獣被害により、経済的のみならず精神的被害にもつながる深刻な問題』
と、イノシシやシカ、サルなど野生動物を、さも極悪な生き物のような書き方で県民の野生動物に対する意識をマイナスに持っていき、

2.では《「攻め」と「守り」の両面で対策を強化》と題されているのに、書いている内容は『シカを捕獲したら報償金がでますよ』と言って、
被害対策ポイントである
《3.各農家や集落でできる被害対策のポイント》
では、自分たち人間にとって都合が悪い物を殺しましょう!とでも言っているような、
『しつこいイノシシやシカは狩猟免許を取って駆除しましょう。(農閑期の冬期にも狩猟免許試験(銃猟・わな猟)を実施しています)*試験の詳細については、県庁鳥獣対策課までお問い合わせください。』
の書き方。

高知県須崎市で、人にシッポをふるおとなしい子供猪が捕獲され、殺された話しを聞いた時にも『人間の身勝手で子供猪を殺す…なんて冷たい行為』と、心を痛めましたが、同じくらい高知県の県政だより9月号を読み心が痛くなりました。

②へ続きます( ̄0 ̄)/

イジメを育てる『(高知は)しつこい猪や鹿は狩猟免許を取って駆除しましょう』の高知県政報告②


※高知県知事
尾崎 正直(おざき まさなお)
注)ざきは崎の字のつくりの「大」が「立」です。
高知県HP知事のページには
本県においては、子どもたちが、自分自身や郷土のよさを感じ、「夢」や「志」を持って未来に向かってたくましく生き抜いていくことができるように、豊かな人間性を育む道徳教育を一層推進していくこととして、次のような取り組みを進めています。……

と書かれていました。
子どもたちに豊かな人間性??
この県政だよりは県民みんなの家庭に配布される物。
私たち(人間)にとって、被害を及ぼす野生動物は【殺しましょう】!報償金や助成金も出ますよ~!といった内容の物を、高知県の全家庭へ配布。この県政だよりを読んだ子どもたちが、人間性豊かに育つでしょうか!?

さんSUN高知・県政だよりに問い合わせ先が書かれていたので【高知県庁広報公聴課】に電話しました。

9/10(月)10:55
対応…ミナミ氏

ミナミ氏は、ちょっと早口ではありましたが、とてもハキハキ、元気な話し方のお若い感じの男性。
県政だよりにある、特集【鳥獣被害から集落を守りましょう】について…

*2ページに渡るものを《特集》と言っており、この特集は【高知県庁鳥獣対策課】が担当。

*広報公聴課も内容を読み、県民の皆さまに解りやすいか?などを担当課(鳥獣対策課)と一緒に作り上げる。

*記事内の書き方や言葉についても、広報公聴課はチェックしている。

ミナミ氏も鳥獣被害特集記事も読んでいるとの事。
そして、ミナミ氏は県政だより9月号を前にしてくださり、問い合わせは進む事になりました。

私は、特集に書かれている内容を読み、野生動物に対してあまりにも冷たい内容にオドロイタ事を伝え、
『しつこいイノシシやシカは狩猟免許を取って駆除しましょう』と言う書き方についてミナミ氏にお伺いしました。

Q駆除=殺処分ってご存知でしょうか?

Aはい。そう言う面もあるかと思います。はい。そうですよね。

ミナミ氏は駆除=殺処分との認識は持たれていました。

《しつこいイノシシやシカ》との表現について
『例えば、多少の追い払う策、例えば柵を設置するとか何かの仕掛けで驚かすとか、そういったことをしてもまだやってくるイノシシやシカ。そういう意味になるかと思います。』
と言うミナミ氏に、書き方としては適切か?
《"しつこい"イノシシやシカは"狩猟免許を取って駆除"しましょう。》って?駆除=殺処分とミナミ氏も認識があって……《しつこかい者は殺しましょう》とも読める文面、書き方についてミナミ氏は
『あのぉ~、え~…結局そのぉ~あの…鳥獣対策の専門の部所としてはですね、そう言う事をお願いしてくぅーしかないんじゃないかと言うことでこういう記事を作らせて頂いています』と、とても考え、私の質問の返答になってないような(@_@)、苦しい?言い訳のような返答が返ってきました。

ミナミ氏に、ここの書き方は広報公聴課でも何とも思わずスルーしたのか?ミナミ氏に聞くと…
『わたくしどもとしては駆除するかどうかについてはなかなか判断ができない』
と言う。
私の質問である《書き方》についての返答ではない( ┰_┰) …
そこでもう一度ミナミ氏に、
「例えば、この県政だよりを子どもが見た場合、しつこいイノシシやシカを殺していいんだったら…自分に対してしつこい、害を及ぼす者は除けたら・殺したらいい。単純にそう思う子どもさんも出てくる可能性があると思わないでしょうか?今、いじめ問題が大きく取り上げられ、高知県知事さんも度々『高知の明るい未来のために!子どもたちにとって…の明るい未来』を謳い文句のようによく言われていますが、子どもたちの情操教育の観点から、子どもたちにとって、この書き方はマイナスではないでしょうか?」
と聞いてみました。

『あぁ~…っ!あのぉ~、仰っている事は解りました。あのぉ~…っまっ、通常ですね~いろんな事を想定して紙面を組むんですけども、まっ、この件に関してはですね~、ちょっとごめんなさい、そこまでの心配はしておりませんでした』』
と言い、ミナミ氏は県政だよりを中学生にもなれば読んではいる事も承知。
いろんな事を隠すことなく認めてくれ、ミナミ氏は謝罪してくれました。
そして、書き方が不適切かどうか……ミナミ氏は『配慮が足りませんでした。』と言う。
また、イノシシやシカ…自分たち人間に害を及ぼす野生動物を殺す事によって発生する報償金!
《自分に害を及ぼす者→殺す→お金がもらえる》
自分に害を及ぼす者を除ける・殺す事は悪い事ではない??お金も発生する!
との考えに至る可能性はゼロではないし、いじめを挑発するような書き方とも捉えられる。
この書き方についてミナミ氏は
『配慮が足りなかった』
と言いながらも、訂正文は『出さない』
と一点張り。
どうしてか?
『配慮が足りなかったとは思いますが、書き方が適切か適切でなかったかは分からない。訂正文は出しません』
と頑なに拒否!!子供たちの明るい未来よりも自分たち公務員の保身の方が大事?
ミナミ氏は広報公聴課の上司に今日の電話の内容を話し、これからの記事作成の課題にすると言い、今後は更なる記事への配慮(言葉や書き方)をお約束してくださり、この日の問い合わせのお礼を言い、電話をきりました。

…ところがっ(ToT)!

実は…今回の高知県庁への問い合わせは、ミーママさんには言ってなかったのに(勿論報告はする予定でした(*^-')b)……その日の夜、タイミングよく☆ミーママさんから電話が別件でありましたΣ(゜д゜;)!
だからミーママさんに、この日のうちに粗方の報告をさせてもらいました(^^;

『そうなのよぉ~(*´∇`*)』『★*☆♪でしょ~(ウフ)(*^^*)☆』なぁ~んて、いつものオチャメで☆優雅なミーママさんが…報告に入ると一瞬にして変身(°Д°)!
『(-ω☆)うん、うん。それで?それで(-ω☆)?』まぁ~(ToT)いつもの事ながらも(^^;ホント、ミーママさんの瞬間変身にはオドロイタ(・o・)ゞ!

ってな事で、次の日はミッション遂行(・o・)ゞ!

③へ続きます。

イジメを育てる『(高知は)しつこい猪や鹿は狩猟免許を取って駆除しましょう』の高知県政報告③


高知県広報9月号の特集《鳥獣被害から集落を守りましょう》を書いた【高知県庁鳥獣対策課】へ記事内容について問い合わせしました。

9/11(火)11:15

鳥獣対策課の課長はフクイ氏。(課長を含め職員9名)

対応…マツムラ課長補佐

昨日の広報公聴課への問い合わせ・嘆願内容は『聞いてます。』とのこと。

高知県政だより特集【鳥獣被害から集落を守りましょう】の制作についてマツムラ課長補佐は
高知県全域、一世帯一世帯に配布される県政だよりは、【鳥獣対策課】の組織として制作し、確信と誇りを持って書いたものと言われました。
そして、>『最終、知事まで、決裁頂いてですね…見てます。』
えっΣ(゜д゜;)!?最終知事まで?…高知県知事も見たって事言いゆうが!?

マツムラ氏は…『そうです!広報関係は広報公聴課を通じて全部知事の方の決裁もらうようにしておりますので。』との事。

【しつこいイノシシやシカは狩猟免許を取って駆除しましょう】
と言う、『人間(自分)にとって《しつこい》者は《駆除(退ける・殺す)》しましょう』ともとれる、子ども達が読むとイジメを啓発しかねないような書き方を複数の課でチェックし、疑問視されることなく県のトップである高知県知事までもが太鼓判を押した…。

高知県は知事まで配慮がなく、モンスターハンターのようによってたかって獲物(時には罪のない空腹だった動物や人間の子供)をみんなでいじめたり殺すことを推奨するような広報を…( ┰_┰)
人間に対しての配慮も出来んのに動物に対して、『たった一つ命』として思いやる心がなく、大切に思う事が出来んようやね(;_;)/~~~

そこで!《しつこい》の表現をマツムラ課長補佐に質問しました( ̄0 ̄)/
『なるべく里に降りて来ないように追い払いをしましょう。それでもしつこいイノシシというのもですねぇ。』

と、何やらスッキリしない返答。

元々イノシシやシカは山にいた。私たち人間によって住み処を奪われたり、食べ物が少なくなったから、人里に降りてくるんでしょ?
マツムラ課長補佐も『そうです。』と賛同。
しつこいのはイノシシやシカ、野生動物ではなくて、"しつこく"環境破壊や樹木の伐採をした《《人間》の方でしょ?》( ̄^ ̄)!
山でイノシシやシカ(野生動物)が安心して暮らせるよう、工夫することは出来ないか??聞いてみましたが、
『新しく樹木を植えるとかの問題ではない』との返答でした。

また、【捕獲頭数が年々増加し、被害が拡大しているシカは平成23年度、前年度より約2000頭多い13400頭余りと、"過去最高の捕獲頭数。"】
とあるのに、次には
【鳥獣による農林業などの被害額は、依然として高止まりしたままの状況が続いており、平成23年度は約3億4千万円と"過去5年間で最も多い被害額"】
と、県政だよりの野生鳥獣被害の現状について書かれていました。
?ふにおちない?つまり、捕獲したから被害額が少なくなると言う訳ではないと、この数字でわかりますよね?とお伺いすると…
『*適正な頭数におとしていこうではないかと言うのもやっておる…』
*適正な頭数。シカの場合…1キロメートル四方に10頭だそうです。

野生動物の大切な命を奪って発生する報償金について聞くと…(シカに至っては日当や助成金も出ると記載あり)

『これは、全国的に通用する…一番分かりやすい表現』と意味不明な返答(´Д`)

野生動物を捕獲ではなく、他に被害が少なくなるような方向に考えを向けられないか?
『適正な数になるまで捕獲が続く』
と言いながらも、話しているうちにマツムラ課長補佐は・・・
『捕獲と合わせて《野生鳥獣に強い集落づくり事業》、柵を作って集落を守る方にも力を入れていこうと…』と、話しが変わってきました…
(えっΣ(゜д゜;)?柵??…それくらいの対策も今まで高知県はしてなかったが( ┰_┰) ?)とも思いましたが…

ちょっとは話しが変わってきた!
よっしゃぁ~O(≧▽≦)O!!
私は素直に
『柵対策がいいと思いますよぉ!』
と言ってました(^^;
マツムラ課長補佐も
『こっちがいいねぇ~(笑)』
と合わせてくれていました。

これからは野生動物の大切な命を奪うより、私たち人間が出来る対策を考え、実行できるよう嘆願しました。

ミーママさんには、『(*^_^*)柵でも射殺でなく、生きたまま捕獲して去勢避妊して産まれる数を、制限していかないと全滅させるまで悲劇は続くのよ。
避妊去勢と柵と、山を豊かにすることしか、人間も動物達も良くならないのよ。お馬鹿ちゃん(^-^;>

イノシシ走行、一方的な見方で嘆願じゃなく、人間も自然も動物にも良くなるような方法を嘆願しないと、一方的では、行政や公務員の浅い知恵と何ら変わらないのよ。
シカやイノシシを殺してもらえる報償金の財政を、公務員獣医の去勢避妊に必要な手術具に変えて、公務員獣医も殺処分業務でなく本来の命を助ける、仕事をさせてあげてください。
と嘆願が出来れば本当は良かったわね(*^_^*)
その取り組みの方が、子供達にも、お百姓さんにも良い影響を与え、嫌な者は殺したり排除しておしまい。
という一方的な、短絡的な、愚かな考え方は無くなり、優しさや助け合いが広がるわ』と言われましたm(_ _)m

捕獲した後のイノシシやシカについては…

統計的には1%くらいは料理に使われたり加工したりする。イノシシの場合は特に食用にしたり、販売している場合もあるとのこと。
ええーーっΣ(゜д゜;)!シカ1頭につき☆8000円もの報償金や日当☆も、もろうて・・・そのうえ販売!?シカの命を何と思うちゅうろう( ̄^ ̄)!

そして、イノシシの報償金も市町村によって報償金が出るとのこと。カラスにも報償金を出す市町村がある。高知県としてはシカにだけ報償金があるとのこと。

シカだけじゃなく、イノシシやカラスにまで報償金がみんなの大切な税金から出る( ̄^ ̄)!
この現実を聞いてビックリしました!
けんど…まだまだ驚く話しは続きました( ┰_┰)

10年くらい前は、シカの頭数が少なく、増やす努力をしていたそうです(ToT)!
人間が増やしたシカを、今度は人間にとって不都合なものとして捕獲し(殺し)頭数を減らす…
何と身勝手な( ̄^ ̄)!オーストラリアのカンガルーをどんどん射殺しているのとおんなじだ~。
これにはマツムラ課長補佐も
『そうですね。』
と一言。
そして最後に、【高知県政だより】についてマツムラ氏は、
『本来共生(共存)が大前提にあったが、この中では(県政だより)一切そんな事書かれていません(笑)』
と何故か笑いながら言われ
今回の広報の内容については広報公聴課と同じ考えで、訂正文は出さない、と言われ
『今回、(捕獲ではなく)人間の守りの方を重点的に書いたつもりですが…別の機会に共生できる内容をきちんと書きたいと思います…』
と、野生動物を攻撃することを《人間の守り》と表現されていましたが、これからは、野生動物の捕獲だけではなく、人間も被害に合わない対策をし、野生動物との共存できるアドバイス的な広報づくりや日々の公務をお願いし、お礼を言い、問い合わせ&嘆願終了しました(o・・o)/~

今年の5/9高知県須崎市野見での、人になついてご飯をもらっていた愛嬌のある子ども猪を、神戸のように山に帰さず、その場で殺処分した高知県。
その4ヶ月後には、高知県民のみんなが見る広報に、野生動物に対しての心ない、また子どもたちにイジメをあおるように、野性動物をみんなで殺しましょう。と報償金付きで出ました。
しかも、高知県民なら誰でも知っている【明るい高知県の未来のために!子どもたちの未来のために!】
といつも言っている高知県知事も、許可し【高知県だより】として県民に配布

犬に優しい自治体調査では5段階評価のうち、高知県は最下位の《Eランク》犬だけではなく、野生動物に対しても評価があるとすれば……これまた最下位のEランクのように思いました( ̄^ ̄)!
高知県知事尾崎正直さん(注・ざきは崎の字のつくりの「大」が「立」です)、トップの人格で下にいる人たちの、人格、器も決まるんですよ!

高知県民といえばあたしらも含めて、ほぼ酒豪やがです。
酒ばかり飲まず器を磨いてください。

あたしら高知の女たちも禁酒…とはいかないけど、禁酒に近く頑張るがです( ̄^ ̄☆)


ミーママさん(^^;いつも報告文のチェック☆ありがとうございますm(__)m☆☆
また、今回のまとめにご協力頂いた☆アグネスさん・猫ちゃんママさん・ロンさん・高知隊・みのりさん・美羽さんm(__)m、ありがとうございましたm(__)m☆m(__)m

南の島から帰ってきました♪

ミーママさん、皆さん、いろいろとご心配やご迷惑をおかけしましたm(_ _)m

厚生労働省の問い合わせまとめにご協力頂いたアグネスさん、可奈ママさん、ロンさん、猫ママさん、みのりさん、美羽さん、ありがとうございましたe-420m(_ _)me-420

私の直しにくい文章にかなりの時間を取らせ、さらに睡眠を削らせてしまってごめんなさいe-330

問い合わせの時は殺処分側の相手が夕ご飯を食べる時に砂を噛む思いをするように・・・を相手構わず意識し過ぎていましたe-330

これも視野が狭く、融通や臨機応変が効かないということだと思います。

昨夕、無事松山に帰りましたv-233

おかげさまで、風邪は沖縄滞在中に治っていました。

沖縄で聞き取りした情報はショッキングな内容のものが多くまとめづらいですが、これまでのことを踏まえて、頑張ってまとめますv-364

今夜の流星群はフード配りしながら、見ますねv-484

ありがとうございましたe-420
長々と失礼しましたe-420m(_ _)me-420

美和ちゃん おかえりなさい(*^_^*)

美和ちゃん、沖縄で、調査ご苦労様でした。m(__)m
ミーママさんに、「台風が直撃して大変だったら、イカダを作り 逃げなさい」とアドバイスをもらっていた美和ちゃんですが、台風は、大丈夫だったようで、無事に帰れて良かったですね。
でも、美和ちゃんの作ったイカダに乗って見たかったです。(^o^)丿
沖縄では、綺麗な天の川e-267e-267が見えたそうですね。
素敵ですね。e-415
今夜は、みんなで同じ星空を見ましょうね。e-267e-267

屋根の上に、お布団を敷いて、お月様や星空を眺めながら、寝てみたい猫ちゃんママです。e-420e-420
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR