犬達のSOS松山総合公園の猫虐待オジサン情報 2012年10月30日23:05

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2  
 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

NEC_0361[1]

2012-10-29 ミーママさんコメントです。
『気を使うことと、心配りという言葉の違い(*^_^*)』

こんにちは、ミーママです。
みなさん、いつも調査やコメントや、記事作りをありがとうございます(*^_^*)
またいつも、このブログを閲覧して下さっている皆様、ランキングボタンを同時にクリックしてくださり、ありがとうございます
〈(_ _〃)〉

リュウ君、いつも明るく楽しく、さらに優しさが、さりげなく入ったコメントをありがとうございます。
照れなくていいですよo(^-^)o

はちぞうさん、これから寒くなり海も荒れますから、釣りに行かれる時は、暖かくされ気を付けてくださいね。

島の恵さん、奈良へ素晴らしい問い合わせをしていただき、ありがとうございました。

閲覧の皆様に参考になるように、記事にUPさせて頂きますね(*^_^*) 

2012-09-01 7

可奈ママ、フラガールさんとモグモグちゃんが、『可奈ママ綺麗になりましたねo(^-^)o(^▽^)』って後で誉められていましたよ。

始めてのミニスカート姿がキュートだったけど、なんで、先に電話で聞いていたようなミニスカートの丈じゃないんだろう?って思って「まだまだ〜最低膝上10センチは短くして〜(*^▽^*)」って言いましたが、可奈ママが「あたし、ちんちくりんやき?手足が短い??(;´▽`)?」と・・・
あ(*^▽^:)そうか。
腕が短いのと同じで、腰から膝までの長さが短いから、スカートの丈がその分、長くなるのね・・・(^-^;悪いことを言っちゃったかしら(笑)
でも、いつも気にせずゲラゲラ笑ってくれる、高知の燃えすぎた太陽のような可奈ママです(笑)

昨日はジプシースタイルは見れなくて爆笑出来なかったけど、12月の発表会は、お笑いステージも期待しています(*^_^*)v
120524_0948~020001 

エミちゃん、また無抵抗な弱い子猫に対する連続虐待があったのですね。
呉の警察に、異常虐待者をちきんと捕まえてもらいたいですね。

美和ちゃん、松山総合公園の虐待職員とよく喋っている猫虐待&恐喝オジサンの服装が、ブログで書かれてから変わっているとのこと。
虐待&恐喝オジサンの服装の写真提供も、市民ボランティアさんからあったようですね。

このオジサンは、別のボランティアの市民さんを「SOSやな?ブログに書いたな!自分は子猫の首をはねて殺した犯人を知っとる!(*`θ´*)餌をやるなと書いとるやろが!」と待ち伏せしてワアワア騒いで脅してきた猫虐待オジサンとは、また別の猫虐待オジサンですね。

120624_1036~020003[1] 

猫の全頭数が20匹足らず(愛媛新聞の、公園緑地課と示し合わせた武田記者(全国で癒着が指摘される記者クラブ所属)による、虐待を煽る誇大記事以来、6月から十数匹、首を切断され殺されて殺された子猫たちを含め順にいなくなりました)の、山2つ分の松山総合公園には、私が同行している時だけ、三輪車のようなスピードで現れ、ゆっくり車を運転してついてくる異常な猫嫌いの前田主任や、職員だけでなく虐待をしながら散歩をしている地元の、いかにも意地悪いとわかる顔つきの65才前後のオジサン達や、目つきが良くない夫婦がいます。

虐待住民達は、松山総合公園の虐待職員と気が合うようで、よく立ち話をしています。
(警察は、こちらの方の虐待オジサンに対して職員に知っているか?と聞いたようですが、いつもよく立ち話をしているはずの職員は知らないと庇い嘘を言ったようです)
NEC_0343[1]

さて、話が変わりますが、《気を使って○○した》
《気配りして○○した》
この二つの○○したという、言動は同じでも気持ちが違うことを、皆さんはわかりますか? 

《気を使った 》は相手に気に入られるよう、あるいは自分の立場がよく見えるための、保身で気を使う。と言う時に無意識に使います。
つまり自分側が中心ですよね(*^_^*)
それに対して《気を配る=心を配る気配り、心配り》には自分が相手に良く見られようとする気持ちはなく、相手のためを思い、自分の気持ちや心や時間や優しさを、配る意味になります。

同じことをしたり、言っても気を使うのではなく、心を配る気配りが出来るようになりたいですね(*^_^*) 

 120524_0948~030001 

土曜日にたまたまテレビをつけると、丁度フィギュアスケートをしていました。
グランプリシリーズで、村上かなこちゃんが、何とか後ろの順位から追い付き、そのシリーズは銅メダルをとりました。
『コーチが誉めてくれるんじゃないですか?』
のインタビューに、《三位でも叱られちゃうかもo(^-^)o》と、かなこちゃんは答えていました

が、その後、かなこちゃんが「叱られないと自分の成長がないから」と笑顔で答えられていました。
これが、前を向き成長していく人の明るさと強さなのか(*^_^*)と、とても清々しく頼もしい感動をもらいました。 
  
120625_1041~010001[1]

生きていて周りに目を向けると、あらゆる人(年齢問わず)や物や空や植物達や動物たちからも、たくさんの事や気持ちを学べます(*^_^*)

昨日くらいから、姫ちゃんが大きな身体で私の膝に乗ってきたり、携帯を前足で取り上げようと、オチンチンスタイルでお尻と後ろ足で座り、前足は私の胸や顔の前で左右バタバタ動かし、私から離れず顔をずっと見つめに来ます。
今夜、ロンちゃんのお家にホームステイさせてもらうことに、気がついているようです。
キャンともワンとも鳴かない姫ちゃんは、最近よく後ろ座りをして前足を私の胸や肩にかけ、ハッハッと私を見つめます。
メールの邪魔もして、猫のお坊達がしてもらっているように抱っこをして。と甘えてくるようになりましたが(*^_^*)
座ったまま、膝に乗りきれない大きな姫ちゃんの身体を腕で支えるのは、結構重いです。 

 バラ2

ただ、姫ちゃんを殺そうとして寝たきりにさせた、姫ちゃんにとっては怖くてたまらなかった人間。
その人間と同じ種族の私を、頼ってくれたり甘えたり、顔をじっと見つめてくれるようになったことに、膝に感じる重さと共に命のいとおしさを感じます。

人間同士の生活だけでは、感じる命のいとおしさの種類が違うことを、お坊の助たちや姫ちゃんから教えてもらいました(*^_^*)

生きる命を人間の勝手や、暴力心で摘むことは、その人の心をも自身で摘み、温かさや優しさや、幸せや、いとおしさを感じたり、愛される幸せを感じる心すら、逃げて消えていくのでしょう。
虐待や殺処分や飼育放棄の【代償】として与えられるのは、無味乾燥な荒れた心と、友人や、子供にすら愛されない人生なのでしょう。

犬達のSOS金星と木星が大接近不思議な流れ星と海・姫ちゃんモーちゃん写真集携帯カメラマンミーママ033

2012-10-28 の愛をまといたい美和さんコメントです。

松山総合公園の猫虐待オジサン新情報
皆さん、お疲れさまです☆

以前、松山総合公園でたまに会う猫ボランティアWさんからの猫を蹴る虐待オジサン情報をコメントしましたが、そのオジサンの特徴に変化があったようなのでコメントします。

現在の虐待オジサンの特徴は以下です。
sk003.jpg
猫を蹴る虐待オジサン
◆年齢は60代後半位。

◆背が低く中肉。

◆黒っぽいキャップ帽(白っぽいキャップ帽を被っていることもあるかも?)

◆薄い茶色の眼鏡かサングラス着用。

◆クリーム色かグレーっぽいお尻が隠れる長さのシャツ着用。(Tシャツなどは着ない。)

◆グレーや黒っぽいズボン着用。
冬場は上下黒っぽいスポーツウェア。

◆黒っぽいバッグを肩から斜め掛けしている。
(現在、水筒は斜め掛けにしていません。)

◆両手を大きく振り、威張ったような歩き方。←歩き方にかなり特徴があるので、すぐわかります
sk005.jpg 
左、ゴミ回収のオジサン職員
右、猫を蹴る虐待オジサン

◆『弱った猫を処分するのも自分の仕事』と発言したゴミ回収のオジサン職員と親しげによく話しています。 

◆いつも大体、午前10時半~11時頃に正面エントランスから左手へ出て、松山市美沢方面へ歩いて行くそうです。

Wさん、虐待オジサンの情報提供をありがとうございましたo(^o^)o

犬達のSOS金星と木星が大接近不思議な流れ星と海・姫ちゃんモーちゃん写真集携帯カメラマンミーママ024 

ミーママさんのダンススクールの生徒の皆様へ
こんばんは(*^_^*)
「ワンちゃん、ネコちゃんたちに…\(^-^)/」と教室にある貯金箱に、あたたかいお気持ちを入れてくださりありがとうございます。m(__)m
皆様のカンパで、たくさんのフードを購入させて頂きました。
野良ちゃん達に届けさせて頂きますね。

いつもありがとうございます。m(__)m
12/10/27 パトロール隊(ロン&美和&猫ちゃんママ)

2012102612410001 (1)    
 
【ランキング協力お願い】

面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

FC2ブログランキング社会部門1位!

今見たら、FC2ブログランキング社会部門1位v-314v-315v-308v-424

ランキング上がってうれしいですねv-344

ランキングボタンは毎日クリックしないと ランキングが下がってしまうので、がんばりますv-354

No title

こんばんは、急なんですが。
本日(11月1日)NHK総合TV
Pm10時~地球イチバンで
山口もえさんが、”ペットに優しい街”ベルリンの現状を紹介する番組があります。

2012年11月1日放送、NHK『地球でイチバン ペットが幸せな街~ドイツ・ベルリン~』

群馬の花ぱんさん、NHK番組のお知らせをありがとうございました。m(__)m
残念ながら、みることが出来なかったので、NHKのサイトで調べてみました。

『2012年11月1日のNHK地球でイチバン ペットが幸せな街~ドイツ・ベルリン~』

犬に人権ならぬ“犬権“が認められ、殺処分ゼロを誇る「地球でイチバンペットに優しい街」がドイツ・ベルリン。
街では場所によって大型犬も首輪やリードなしで歩き回り、地下鉄やバスなど公共交通機関の利用も当たり前。
虐待を受けた犬やネコのために、ペット専用の孤児院まである。
ペットと賢くつき合うための“しつけ”のテクニックや、犬を個人の持ち物ではなく、社会の一員として育てている国に迫る。

【犬とともに生きる知恵】
街中を人と共に颯爽と歩く姿や人と共に電車でお出かけする姿やデパートにお買い物に行く姿やスーパーでは、外で待つ姿が当たり前の風景。

★ノーリードができない場所
お祭り・イベント会場・歩行者天国など
★電車には子ども料金で乗れる
割引料金…子ども、障害者と同じ
ちなみに、リードなし、抱いておける小さな犬は無料
★犬が入れない店
主に食品を扱う店…スーパーマーケット、肉屋、パン屋
薬品を扱う店、あとは店の判断次第
★「犬は同僚」との考え方2008年ころから始まる。同様の動きはアメリカでもある
★レストラン自由
調理場と席が近いレストランはNG…ファーストフード店もNG

【犬を飼うための基準】
★1933年動物保護法
★1974制定「犬の保護に関する条例」以後たびたび改訂
★1日2~3回計2時間程度運動させなければならない(本来犬は自由に走り回る動物だから)
★独りぼっちで長時間留守番させてはならない(本来犬は群れを作る動物だから)
★生後8週までは親・兄弟と離しではならない
この期間が「犬の社会化」に重要と認識されているから親や兄弟との関わりの中で、やっていいこと悪いこと。危険などについて学んでいく。
この時期がおろそかになるとしつけも難しい
★家の中で放し飼いにするのが基本
(鎖につなぐ場合は十分な長さが必要で縦横に走れるように犬小屋で飼う場合は犬の大きさに合った十分なスペース、清潔・乾燥・断熱材利用など)
★ちなみに、1990年には民法に「動物は物ではない」という記述
2002年の憲法改正で動物保護は国の責務となりました。

【犬を守る機関】
ベルリン市ミッテ区獣医局は、正しくはベルリン市公安局獣医食品衛生監視局という。
動物が正しく飼育されているか、動物を扱ったイベント等が正しく運営されているかを監視し、不適切な場合は指導などの対応をする。
対象は団体や個人。罰金、罰則を適用するかどうかの裁量を持つ。

【虐待の罰則】
動物保護法と、様々な条例で細かく、厳しく規制されている。
動物を無意味に殺したり、残酷な苦痛を与えたり、継続的に繰り返し苦しめるような虐待行為で、重大な違反と判断されれば、最高で3年以下の自由刑(拘留・禁固・懲役)か25000ユーロ(日本円でおよそ250万円)の罰金が課される。

【ペットショップ】
犬だけじゃなく、もちろん猫も売っていません。
ただし、どのペットショップも絶対売っていないかというとそうではなくて、専門の飼育員を置いて、犬に十分なスペースを与えて、など厳しい基準をクリアしている、極々一部では売っているそうです。

【犬の学校】
街で必要な人に対するマナーを覚えたり、犬同士のマナーを学ぶ。
ベルリンには50以上の学校がある。通学タイプ、訪問個別レッスン、など様々。
通わせるのは義務ではなく、自分でしつける自信がある人も多い。ただ、近年は多くの飼い主が利用している。

【ウンチの取り扱い】
ウンチポストは、ベルリン市内50個所ほど設置されていて、使用料は無料。

★ウンチポストの使い方
紙袋が備え付けてある。
   ↓
紙袋で「シュッ」とすくって、ウンチをとる。
   ↓
ウンチポストに捨てる。

【犬税と犬保険】
人と共に生きるための保険
犬税は地方税として社会全体に還元される

★「犬税」1800年代初めから始まったと言わる。犬の糞を処理する費用に使われているように思うが、実はこれ、地方税の一般財源。つまり、税額は地方によって違うし、何に使っても良い。ベルリンでは1匹目10ユーロ/月(約1000円)、2匹目以降は1匹につき15ユーロ/月(約1500円)。
★ベルリンでは保険加入が義務。
犬はあくまでも動物なので、いくらきちんとしつけていても、不測の事態がおこったとき、本能的な行動をしてしまうことは避けられない。
例えば、急に目の前に予期せぬもの飛び出してきたりしたら、人間ならビックリして固まっちゃうが、犬は身を守ろうとして攻撃的になることもある・・・そんな事故があったときのための物。

【犬を守る社会のシステム】
★ヨーロッパ最大の保護施設 ティアハイム・ベルリン
面積16ヘクタールはヨーロッパ最大
★広大な土地に様々な生き物たちが、保護されている。
収容動物数(およそ)犬: 300匹、猫: 500匹、小動物:150匹(ウサギ、モルモットなど)、家畜: 6匹・羽(豚、鴨)、爬虫類:140匹、鳥: 130羽
★ティアハイムではすべての動物を保護する。
 殺処分されることは“原則”ないので、いつまででもいることができる(6年暮らしている犬も)
ずっといても引き取り手がいない場合は、別の地域のティアハイムに移って飼い主を捜すこともある
★殺処分“原則”ゼロとは重い病気で回復の見込みがなく、生活が苦痛をともなう状態だと獣医が判断した場合などは安楽死させることもある
★年間1800匹の犬がもらわれていく

以上です。

犬と人と共に生きる姿が、当たり前の風景、素敵だと思います。
日本もドイツの取り組みを参考に、殺処分ゼロ、虐待ゼロを目指して、また、ワンちゃんや猫ちゃん達と、共に生きれる優しい国に変わっていって欲しいと願います。

風邪治りました&群馬の花パンさんテレビ見ました

こんばんは、アグネスです。
最近、日が暮れるのが早くなり保育園に下の子を迎えに行くと、いつもと同じ時間なのに「ママ、おむかえおそいよ!」と言われます。
子供達からの風邪のバトンリレーで、家中でクシュン…ズルズル…状態のアグネス一家でしたが、やっと治りました(^0^)

群馬の花パンさん、NHKの「地球でイチバン ペットが幸せな街ドイツ、ベルリン」の紹介ありがとうございました。
私はリアルタイムで見ることができました。
 猫ちゃんママさん、リアルタイムで見ることのできなかった方のために、調べて分かりやすく書いてくださりありがとうございました。
(猫ちゃんママさんも風邪をひいておられましたが、もう大丈夫でしょうか?)
 テレビでは、ベルリンのワンちゃん達の様子を色々紹介していましたが、その中にとても素敵なキャンペーンがありました。
「犬は同僚」というもので、飼い主さんがお仕事に行く時に、その飼っている犬も一緒に出勤する様子や会社での様子が映されていました。
きちんとしつけをされているワンちゃんは、会社でのムードメーカーで「犬がいる事で社内の空気がとても良くなった」とのことでした。
 犬や猫を引っ越しや、流行や様々な人間の都合で簡単に捨てたり、殺処分される事が分かりながら保健所や動物愛護センター(実際は殺処分センター)に連れて行く日本は、まだまだ遅れているのだと 改めて感じました。

バタバタしていて皆さんへの個別コメントがおろそかになってしまい、すみません。
現在 下書き作成中ですので、。もう少しだけ待ってくださいね。
寒くなりましたので、ビタミンをしっかり取り、うがい、防寒で風邪予防して下さいね。
(膝の上に猫が乗り、足がしびれて動けないアグネスより)
 

社長出勤?(((o(*゚▽゚*)o)))

おはようございます
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

お久しぶりです。

パトロール、記事の校正、いつもありがとございます。
(((o(*゚▽゚*)o)))



急に寒くなったからでしょうか?猫達の朝の出勤が遅いかな…(笑)

ごはんのカリカリを置いて置くと無くなっており、昼間にいくと日向ぼっこしながら待っててくれます。

夜は、温かい寝る場所があるのかな…((((;゚Д゚)))))))と心配してましたが、猫友さんが温かい寝場所とたくさんのカリカリ&水を用意をして頂いてました。
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
ありがとございます。

急に寒くなったのでパトロール行く時は、暖かい格好でお出かけ下さいませ。



ミーママの心くばり

こんばんは、姫ちゃんは只今、ロンの家でホームステイ中です。

姫ちゃんは1年前、初めてのホームステイした頃から比べると、表情や仕草など随分安心した穏やかな顔つきになっています。
お家では携帯を使うミーママに、振り向いてほしくて前足で携帯を使う邪魔をし始めたた姫ちゃん。人間に甘えるなんて、考えられなかったことです。
ホームステイにくる度に姫ちゃんも我が家に慣れてきて、部屋で1人になると寂しくて、リビングにヒョッコリ顔をだします。

先日は、とうとうソファーで私と並んで座り、テレビをしばらく観ていました。私達はとても仲良しになれました。
犬の怖かった人間の私。
人間に虐待されて殺されかけた犬の姫ちゃん。
そんな私達が夜は並んで寝ています。
素敵な出会いを作ってくださったミーママに感謝です。

そんなミーママが今回の記事で、心くばりについて書かれていましたが、ミーママは一番初めのホームステイの時から、
『これは私の留守の間、姫ちゃんが病院にかかるような事があったら、または何か姫の好きなものでも買ってね』とお金をそっと置いて行かれています。
姫ちゃんの、フードやおやつはたっぷり用意されていて、買うものも無い位なのにです。
『頂き過ぎです。』と遠慮する私に、『私もお世話になるんだから、余った分は、ご飯でも食べに行ってね。』とさり気なく、置いていかれます。

今回も『いつも姫ちゃんにお魚釣ってきてくれてありがとう。ロンパパの釣りの足しにしてもらって』
そう言って、そっと封筒を置いていかれました。

お陰で私は、姫ちゃんがホームステイの間はいつも、
『あっ、これ食べるかな?』
『これは大好きだから、喜んでくれそう!』
と姫ちゃんの大好物やら、いろんな物を気兼ねなく買ってあげられるのです。
そして余った分は、おいしいご飯になって私たちのお腹にも入っています。ミーママ、ご馳走様です。

今回の記事を読んで、ミーママの心くばりという事を改めて感じました。
私も心くばりのできる女性になりたいと思いました。

らぶです。

らぶ独学でちょこっと挨拶程度話せればって、語学をやったりなんかしてますぅ。
年のせいか全然覚えられないけどねぇ・・・。

その関係で、テレビで保護施設ティアハイム・ベルリンの取材を見ましたぁ。
ほとんどが寄付とボランティア。
学ぶべき事はたくさんあると思いましたぁ。

ドイツだって動物を虐待する人はいます。保護された子の中にはそういう子もいました。
そして安楽死も以外と認知されています。
日本ほど安楽死=悪というイメージはありません。
安易な安楽死もないようです。あくまで寿命がわずかで痛みなどで苦しむよりは楽に逝かせてあげようと言う考えのようです。
安楽死には賛否両論あると思いますが、らぶの地元のように年とったから、病気になって介護が大変だから、という理由でセンターで殺処分されるよりはイイと思います。

らぶもドイツに行って勉強したいくらいですよぉ。
ドイツは動物保護だけではなくて、エコ先進国でもあるので、色んな意味で魅力たっぷりの国だと思いますぅ。

最後に、いい年して何ですが、らぶはどちらかというとKYぽいので、ミーママさんのように心配りできる女性を目標にしようっかなぁ。

皆さん、おはようございます。

アグネスさん、お疲れさまです。
風邪治ってよかったですね。
私も今回は早めに、お薬をのんでいたので、大丈夫です。ありがとうございます。\(^-^)/
NHK「地球イチバン」の番組のお話、ありがとうございました。m(__)m
ドイツ・ベルリンでは、「犬は同僚」という考え方で、犬も一緒に出勤し、ワンちゃんが、会社でもムードメーカーになっているなんて素敵ですね。(^-^)

らぶさん、保護施設ティアハイム・ベルリンのお話ありがとうございます。m(__)m
ほんとドイツには、学ぶことがたくさんありますね。人と動物が共存することや殺処分をしないということの解決法やアイデアがいっぱいあると思います。
今回、NHKさんが、取り上げてくださった事、とても嬉しく思いました。

のんさん、もうすぐ赤ちゃんにご対面ですね。(*^^*)入院中も犬達のSOSをみてくださり、コメントありがとうございます。m(__)m母子共に元気に、ご出産されますよう祈っています。
可奈ママさん、桃ママさん、北さん、高知の野良猫ちゃん達に、ごはんを届けてくださりありがとうございます。m(__)m
高知のケガした猫ちゃん、薬を混ぜたフードを食べてくれたそうで、良かったです。(^-^)
ケガがよくなっていきますように…。
保護できることを祈っています。

沖縄県石垣市の『南の島の猫アイランド事業』について①

皆さん、こんばんは☆

いつも記事編集や調査、パトロールなど、お疲れさまです。。。

報告が遅くなりましたが、先月の沖縄旅行中、現地の方々に聞き込みしていると、八重山毎日新聞に猫の不妊手術事業スタートの記事が載っているとの情報を入手しました。

以下が記事の内容です。

新港地区緑地公園の猫に避妊去勢手術を行う石垣市の「南の島の猫アイランド事業」は、13日、一斉捕獲が始まった。14日まで続け、15日から3日間かけて手術を行い、18日までに公園に戻す。
猫の移送や世話の作業に、予想を上回る約40人のボランティアが登録。
全面協力している石垣島しっぽの会(H代表)によると、公園には100匹前後がいる。会員が12日に捕獲した分を含め、この日までに60匹以上を捕まえた。猫は八島町の港湾管理施設に運ばれ、手術が行われる。

事業を積極的に働きかけてきた石垣島しっぽの会のH代表は「ボランティアが猫の管理を手伝えるような環境をつくってもらいたい」としてエサ場やトイレの必要性を訴える。

市環境課の仲本賢治課長は啓発活動に力を入れていく考えを示すが、具体的な公園管理の方法については「港湾管理者(港湾課)」と早急に方策を練っていきたい」と検討課題に挙げた。

事業は、公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が手術費用を全額支援し、「NPOゴールゼロ」が獣医師を派遣。市は一括交付金を活用した事業138万円で獣医師の受け入れ、捕獲器など備品購入に充てる。
全国の個人やNPOなどを対象に「協働ボランティア」として実施しているものだが、同基金によると、行政との協働は初めて。
手術の際、片方の耳先をV字にカットして「不妊手術済み」の印とする。環境省も推奨している。

(~2012年10月14日付、八重山毎日新聞より一部抜粋~)

聞き込みをしたオジサンが仕事中にも関わらず、新港地区緑地公園に連れて行ってくれました。(オジサン、ご親切にありがとうございました(^o^))

園内には
【立入禁止区域 この人工森は南の島の猫アイランド事業に伴い、下記の期間立入禁止とし、猫の一斉捕獲実施中です。制限期間中は、餌やり等行為を一時ひかえて頂きますようお願い申し上げます。
制限期間 平成24年10月14日~18日まで】
という石垣市環境課と港湾課が連名で書いた看板が至る所に設置されていました。

私たちが足を運んだ10月15日はちょうど捕獲期間中だったので、会えたのは2匹の猫ちゃんだけでした。

素晴らしい事業だな~(*^_^*)と感動していたのですが、公園の帰り道、オジサンと一緒に配達で立ち寄った先のお客様から【2~3ヶ月前にも避妊去勢するとかで、(新港区緑地公園の猫を)一斉捕獲したけど元に戻してる様子はなかったよ。すごく減ったから処分してるんだと思う。】という話を聞いたこともあり、真相はどうなのか確かめたく、石垣市役所環境課へ問い合わせしました。

【石垣市役所環境課】

10/16(15:57)

対応は男性職員のシモジさん。

(私)
こんにちは(^-^)(名前を名乗り)
新港地区緑地公園の猫に避妊去勢手術を行う為の一斉捕獲が始まったという新聞記事を見たのですが、そのことについていくつかお伺いしてもよろしいでしょうか?

(シモジさん)
はい、どうぞ。

(私)
まず、猫は全部で何匹捕獲しましたか?

(シモジさん)
ここに入っている情報では60匹位ですね。

(私)
新聞記事や人から聞いた情報では、園内には100匹かそれ以上の猫がいるということですが、なぜそんなに猫がいるのでしょうか?捨てに来る人が多いのでしょうか?

(シモジさん)
橋を渡った所にある公園ですので、そのまま飼いきれなくなった猫を放して、それが繁殖したというのもありますし、その他の理由もきっとあると思います。

(私)
その他の理由は例えばどのようなものでしょうか?

(シモジさん)
う~ん、そうですね~、あまりわからないですけどね。

(私)
野良猫が子供を5~6匹、産んだとしてもカラスなどの野生動物にやられたり感染症などの病気で死んでしまい、無事育つ子猫は1匹いるかどうかなので、繁殖だけでここまで爆発的に増えることはないと思うんです。犬猫の避妊去勢をしなかったり、放し飼いの飼い主も多いのでしょうか?

(シモジさん)
僕らは詳しいことはわからなかったんですが、今回(沖縄)本島の方から沢山ボランティアさんが来てくれて、(避妊去勢していない犬猫が)多いと言っていたからそうなんじゃないでしょうか。

(私)
石垣市で避妊去勢の助成はしていますか?

(シモジさん)
やってたと思うんですけど・・・今、ちょっと担当がいないのでわからないんですけど・・・あまり(避妊去勢の)申請も来たことがないものですから~。
県でやってたような気が・・・。

(※10/30 沖縄県庁自然保護課のオオシロさんに確認したところ、沖縄県としては避妊去勢の助成はしていませんが、【沖縄県獣医師会】や本土の【公益社団法人日本動物福祉協会】が助成しているとのことでした。

【沖縄県獣医師会の避妊去勢費助成】

犬(オスメスとも)5000円
猫(オス)3000円、(メス)5000円

※一期(9/18~11/30)、二期(12/1~1/7) に分けて応募が多いと抽選になるそうです。

【公益社団法人日本動物福祉協会の避妊去勢費助成】

メス(犬猫とも)10000円
オス(犬猫とも)5000円

※沖縄県庁自然保護課へ今年8/10前後に協会から避妊去勢費助成の連絡があったそうで、11/2までの期間で終了しています。応募枠は犬猫合わせてメス250頭、オス150頭だったそうです。)

(私)
避妊去勢後、公園に戻した後の猫の餌やり、トイレなどの世話は具体的にどうされますか?

(シモジさん)
あそこの公園は港湾課が管理しているので、話し合いをして調整段階です。具体的には決まっていません。あと市だけで世話するのは、不可能なので協力して頂いているボランティア団体や市民の方々とやっていくようになります。

(私)
あの・・・近隣住民からの情報で、2~3ケ月前にも避妊去勢する為に公園で猫が一斉捕獲されたけど、元に戻している形跡がなく猫の数が減っているという話を聞いたのですが、実際の所はどうなんでしょうか?

(シモジさん)
いや、こちらでは(2~3ケ月前に猫の一斉捕獲は)してないです。それは事前の広報を見て勘違いしたんじゃないでしょうかね。

(私)
そうですか、安心しました(^o^)
ちなみになぜこの事業に取り組むことになったのでしょうか?

(シモジさん)
この場所というのは公園で市民が利用する場所でもありますし、猫もむやみに処分していくのはあまりちょっとよくないので。一つの理由ではなくて、こちらは公園の衛生管理を守っていかないといけないし、動物も同じく生きている。そういう双方の利益というのが相まって、今は調子が取れています。

(私)
では、今のところ猫嫌いの人も納得されているのですね。この事業に対して苦情とかはないですか?

(シモジさん)
そうですね、(事業に対しての)苦情はないです。今のところ理解頂いていると思います。

(私)
そうなんですね、良かったです。
あと、飼い犬猫を遺棄したり動物虐待するのは犯罪になりますよということを広報などで市民にお知らせしてもらえないでしょうか?

(シモジさん)
う~ん、そうですね~。もちろん今後の維持管理の中の一つとしてやっていくことになると思いますのでね。
どういう犯罪というのを知らない人もいるかと思いますのでね。

(私)
よろしくお願いします。
いろいろとありがとうございました。

とお礼を伝え電話を切りました。

旅の初日に食事処で隣合わせたAちゃんから17日、『猫の島に行ったら、ちょうど市役所の人が猫をいっぱい放しているのを目撃したよ~(*^_^*)』というメールが入りました☆
Aちゃん、猫ちゃんのご飯配りにも一緒に付き合って頂いて、嬉しい情報もありがとうございましたo(^o^)o

この情報を聞いて【石垣市役所環境課】へお礼の電話をしました(^-^)

10/17(15:21)

対応して下さったシモジさんによると・・・

今日(10/17)、14時頃に60匹位の(避妊去勢手術を終えた)猫を全部帰しました。まだ手術をしている猫もいますとのことでした。

避妊去勢をして、元の場所に猫ちゃんたちを帰して下さったことに対してお礼を伝え、電話を切りました。

②へ続きます。


沖縄県石垣市の『南の島の猫アイランド事業』について②

引き続き、この事業に全面協力されている【石垣島しっぽの会】さんに問い合わせしました。

10/24(17:04)

対応は代表のHさん。

(私)
はじめまして(^o^)
(名前を名乗り)
突然の電話で失礼します。
石垣市の「南の島の猫アイランド事業」のことについてお伺いしたいのですが、よろしいでしょうか?

(Hさん)
(爽やかに快く)はい、どうぞ。

(私)
まず新港地区緑地公園にいる何匹位の猫が避妊去勢手術を受けたのでしょうか?

(Hさん)
90匹位捕獲して80匹位を避妊去勢して、ほとんどは公園に戻しましたが、残り10匹位は赤ちゃんで避妊去勢できなかったのと、2~3匹は避妊去勢できたけど生後3ヶ月~4ヶ月とかでまだ体が小さいので公園に帰すのは可哀想かなというので、今後里親募集しようかと思っています。

(10/19に再び公園へ足を運ぶと、生後3~4ヶ月位で避妊去勢して耳先カットされた子猫も数匹見かけましたが、体力的に大丈夫と判断した子は公園に戻したそうです。)

(私)
里親探しをして下さっている子猫もいるんですね。ありがとうございます(^o^)
現地へ足を運んだのですが、ガリガリに痩せた猫が多くて驚きました。手術で体調を崩したり命を落とした猫ちゃんはいなかったですか?

(Hさん)
手術で体調を崩したり命を落とした子はいないです。手術前にも体調チェックをして手術しています。手術が終わった子を公園へ戻してしまうと、まだ捕獲できてない子が(警戒して)捕獲できなくなってしまうので、手術の最後の日(10/17)に最後の捕獲が終わるまでは公園に戻さずに長い子は4日位、様子を見て放しました。

(私)
そうですか、安心しました。

(Hさん)
大怪我をしている猫を処置してあげたくて捕まえたかったけど、警戒して捕まえられなかった。今後、手なづけて捕まり次第、病院へ連れて行きます。

(私)
もしかしてシャム猫で脇腹に大きなジクジクした傷があった子ですよね!猫同士の喧嘩ではないですよね・・・(@_@)

(Hさん)
虐待や毒殺とかも、あの公園でかなりあるんです・・・。
(今年)5月の新聞にも載ったんだけど、インターネットで5/20辺りの八重山毎日新聞で検索したら載っていますよ。

(私)
虐待や毒殺が多いんですかΣ(゜□゜;)
後で調べてみます。ありがとうございます。

(~2012年5月17日付 八重山毎日新聞より抜粋~◆猫の不審死に毒殺疑惑◆
新港地区の緑地公園で16日夕、1匹の猫が死んだ。猫がいた場所には、青色の魚のようなものがあった。ツナ缶になにかを混ぜたのかもしれない。そしゃくした後に異変が起きたことから、毒殺の疑いもある。という内容でした。)


ちなみに今後、園内にいる猫の世話(餌やり・トイレなど)は具体的にどうされますか?

(Hさん)
市の方へ、トイレなど作ってもらうように依頼しています。餌やりは現在は個人のボランティアがしています。ご飯をバラ撒いて回収しない人もいるので、公園の掃除をしている人たちにも迷惑が掛かる・・・。雨の日に(餌が濡れないように)トイレにバラ撒いたりする人もいて、餌やりの人のマナーにも困っています。

(私)
トイレに餌をバラ撒く人がいるんですか?それは酷いですね・・・猫嫌いの人の感情を煽りますよね(@_@)
マナーといえば、沖縄県では避妊去勢しない飼い主が多いのでしょうか?

(Hさん)
避妊去勢しない飼い主が多いですね。
こちらの収入から比べれば避妊去勢費が高いというのもありますし、後は犬なら番犬、猫ならネズミ退治・・・ペットというよりも家畜として働いている所もまだあって、動物愛護に関する意識が低いですね。

(※現地で50代前半の男性に聞き取り調査中、その方が子供の頃は、沖縄全体で番犬やネズミを採る為にペットとして飼育されていた犬猫は大きくなったら全部、食料になっていたという話もありました(>_<))

(私)
石垣市内の街中や(新港地区緑地)公園でも首輪がついたまま放れている犬を何頭か見かけたのですが、放し飼いや野犬も多いですか?

(Hさん)
あれは多分、散歩が面倒臭いから放しているんです。

(※現地で聞き取り調査中、子供が成長して県外へ出て、誰も飼い犬の面倒を見る人がいなくなり、散歩や餌やりが面倒だから保健所へ連れて行った。野山に放して迷惑かけるよりいいじゃないか!!という心ないタクシー運転手もいました(>_<))

(私)
この事業に辿り着くまでにはかなりのご苦労があったかと思いますが、どのような流れだったのでしょうか?

(Hさん)
きっかけはひょんなことだけど、沖縄県は自主財源が少なくて、7~8割は内地(沖縄県以外の地域)から地方交付税という形でもらっています。
そのお金は去年までは国の方で事業をとりまとめてこの事業の為にいくら、この事業の為にいくら・・・という、いわゆる紐付きという形で沖縄県とか市町村がやりたい事業をできるわけではなかった。
ただ今回、一括交付金みたいな形で予算がでることになって、沖縄の中で各市町村がやりたい事業を提案して、その金額の中から取り合って下さいということなんです。

(私)
避妊去勢事業は今後も継続されますか?

(Hさん)
今年だけかもしれないし、来年もあるかどうかわからないですね。
やっぱり行政のトップの方(市長など)の理解によって、できるかどうかが決まってくるようなところがあるから。

(私)
では、かなり石垣市長の理解があったということですね(^o^)市民からの反対などはなかったですか?

(Hさん)
田舎なので、裏でいろんなことを言っている人は沢山いるはず。そういう人たちにとっても公園が快適になるのはいいことだよねということ。ある程度、人間中心にして配慮しないと、猫の為に税金を使って!!と言われかねない。

(私)
そうですね。いろいろな意見がありますからね。

(Hさん)
今回、獣医さんは内地(沖縄県以外の地域)から来てもらったし、捕獲器は30台位、内地から借りています。内地の方で(避妊去勢事業が)盛り上がれば(捕獲器などを)借りたりするのも非常に便利ですし、獣医さんを派遣してもらうにもこちらほど不便でないはずです。

(私)
また相談させて頂くことがあるかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。

(Hさん)
頑張りましょうね!!

(私)
はい(^o^)いろいろとご丁寧に教えて下さってありがとうございましたm(_ _)m

とお礼を伝えて電話を切りました。

このような取り組みが全国に広がってほしいと思うとともに、根本の飼い主のマナーや動物に対する意識を変えていかないとイタチごっこになってしまい、解決にはならないかもしれない。。。とも思いました。

このブログで動物の命の尊さを訴え続けていくことが重要だと改めて感じましたe-420

これからも皆さんと一緒に、言葉を話せない犬猫ちゃんたちの悲痛な叫びを代弁していきますe-420

沖縄での調査報告の続きは、まとまり次第コメントさせて頂きます。長々と失礼しましたm(_ _)m






犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR