犬達のSOS京都の野良猫ちゃん達の無料の去勢避妊の取り組みについて2012年11月18日00:15

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

NEC_0567.jpg 

12/11/14 島の恵さんコメントです       
『京都市の無料避妊手術について朗報です』
無料避妊手術をしている京都市に問い合わせした結果、すごくいいことがわかったので、コメントします

電話に出てくださったのは、とても仕事ができそうな男性の方。
「まちねこ活動についてお聞きしたい」と伝えると、お忙しい中、お時間をさいて教えてくださいました。 

京都市の「まちねこ活動」とは?
地域の合意のもと,住民が自分たちで決めたルールに基づいて,地域の野良猫のエサやりや、片づけ,猫トイレの設置や清掃,避妊・去勢手術の実施などの活動を,獣医師会のボランティア獣医さん達と地域住民で取り組み,野良猫を適正に飼養する活動

問い合わせ内容

まちねこ活動はH22年度から始めた。

どんな猫でも避妊手術をするというのはさすがに障害が多くできないので、地域で3名以上の活動者がおり、町内会等の理解がある地域を認定し、その地域の猫の避妊手術を無料でしている。

現在の登録地域は53地域、手術頭数は280匹になり、どんどん増えている

「避妊手術には1匹2~3万円かかるが、新しく予算をとるのは本当に大変だったのでは?」と聞くと、京都市の予算はなんとゼロとのこと!
予算がないのに、新しい事業を起こすなんて不可能できたとしても本当に大変だし、ふつうの公務員ならあきらめてしまうのに、京都市の獣医師さん達はすごい

避妊手術は獣医師会のボランティアでされており、薬代等の費用は、今まで犬猫の捕獲や殺処分のために使われていた経費を削り捻出している。
パンフレットも企業等のボランティアにお願いしたり、少ない予算から切り裂いて出したりしている。
ボランティアは、HP、イベントでの募集、ボランティアを希望する住民の方から申し出てくれることもある。

猫の処分頭数は軒並み減少傾向にあるが、猫の寿命(5年くらい)を考えると、目に見えて効果が表れるのはあと3~4年後だろう。
しかし、野良猫の苦情件数は、目に見えて減ってきている。
たとえば、エサやり、糞尿、発情期の鳴き声等の苦情が格段に減った。
このような効果によっても、地域の方々の理解が深まり、まちねこ活動が推進されている。

「ブログに載せてもいいですか?」と聞くと、「どんどん載せてください。そのほうが、我々もまちねこ活動がしやすくなるし、愛護が促進されるので」とのことでした。

最後に、「本当に感動しました。応援しています」
とお礼を申し上げて電話を切りました。

京都市の家庭動物相談所の獣医さんは6名とのこと。
大きな市のを、この人数でこなすのは本当に大変なのに、すばらしい

高い意識、すばらしいアイデア、無理難題をやってのける強いパワーと行動力に本当に感動です。
この意識と行動力を全国の愛護センターの職員獣医師達に持ってもらいたいものです。

121107_125859.jpg
お目目の小さなキヨ丸さんのパトロールエリアの野良ちゃん、猫仲間の話ではある日突然飼い主に捨てられたようで、大きくなって、このエリアに現われたそう。『よしよし』となでてもらうのが大好き。『最近2ヶ月くらい姿を見なかったので、すごく心配していましたが、ヒョッコリこんなポーズで再会できました。』とメールを頂きました。無事でよかった。

12/11/15 愛をまといたい高知の可奈ママさんからのコメントです       
『京都市獣医師会に問い合わせました(・o ・)ゞ! 』

こんばんはo(^-^)o島の恵さんがコメントを下さった朗報に嬉しゅうなって、もっと詳しく聞きたいと思いました(・o・)ゞ!

11/15(木)10:52

対応は《大阪のおばちゃん!》って感じの気せわしく話される女性職員さん。

【まちねこ活動】についてお話しをお伺いしました(*^-')b

*家庭動物相談所=役所は捕獲業務をするだけだそうです。
*避妊去勢は(去勢もされているそうです)獣医師会の獣医さんが手術は行っている。
*手術をする獣医さんは獣医師会の獣医さんだけで、家庭動物相談所や京都の動物愛護センターや、保健所などに勤めている公務員獣医は手術しないとのことです。
(「あぁ~手術には全然関係ないですねぇ~┐(・◇・)┌ 」とも大阪のおばちゃん風職員さんが言われる)
*獣医師会の獣医さんとは獣医師会の会員で動物病院の先生だそうです。
*手術は毎週2回。
*野良猫限定
*京都市からも「年間にいくらって、ちょっとだけ」って微々たる割当てのお金(財源)をもらっているが全然足りない。
出動費(交通費など)程度を獣医師会から獣医に渡す。

『あたしら詳しい事は分かりませんわ(・o・)ここは事務所で、あたしら事務なんで、すんません(^^;』

ん(@_@)?? 捕獲・殺処分に回していた財源を麻酔などのお金に変えていたのでは?
京都市の獣医師会(つまり街の獣医さんたちの会員費?)から 交通費等が出て去勢避妊手術はすべて
街の優しい獣医さん達のボランティア(ToT)?
えっ??京都の街の獣医さん達と市民が動いただけで、京都市の行政はなにもしとらんがか(°Д°)?
京都市の市役所の職員さん達が、【まちねこ制度】の何をしたんか聞いてみないかんがよ(-ω☆)彡彡

120805_0845~010001


12/11/16 島の恵さんコメントです。      
『京都市の無料避妊手術の補足です』
可奈ママさん、「京都市のまちねこ制度」について読んでくださり、ありがとうございました

私も、可奈ママさんのコメントを読みました

私の説明不足で、分かりにくいところがあると思ったので、せっかくの素晴らしい取り組みを再度詳しくコメントすることにしました

獣医師会に電話されたようですが、獣医師会というのは、公務員獣医や、開業医など公務員以外の獣医さんが任意で加入している団体です。

会員からの会費や、委託された事業(動物愛護事業など)の委託費で運営しており、主に会員向けの勉強会や情報発信などをしています。

「あたしら詳しい事は分かりませんわ。ここは事務所で、あたしら事務なんで、すんません。」と言われたことに、「え?業務をしらん?」と思われたのかもしれませんが、獣医師会の事務所は、先ほど述べた会費の管理、会員向けの情報の発信(封筒づめとか)など、運営にかかる事務をしているだけなので、「まちねこ制度」についてわからなくて当然なんです。

街のやさしい獣医さんが働いているだけで、京都市の行政は何もしていないようにも思われたようですが、行政が発信し獣医師会が賛同するという協力がないと、「まちねこ制度」はできないんです。
この発信をするのが、本当に大変なんです。また、京都市が捕獲・殺処分に回していた財源を薬代などのお金に変えているのは事実です。
行政と獣医師会との関係、運営費・予算の仕組みの話になると説明が大変なので、すみませんが省略します。

また、公務員獣医が捕獲のみで避妊手術をしないのは、委託できる事業(避妊手術)は外部機関に委託している(するべき)から(なかには福岡県のように殺処分まで委託している県もありますが)ではないでしょうか?各県の動物愛護センターでも、愛護事業の多くは獣医師会などに委託して運営されていると思います。公務員が避妊手術をすることが開業獣医の仕事を奪うという理由もあると思います。

せっかく全国に先駆けた良い制度があるので、こちらも確認して詳しく補充のコメントをさせていただきました
m(_ _)m

120910_065849.jpg 
猫なのに毎日の散歩のかかせないキヨ丸君

ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

地域猫の嘆願をしてみます

「地域猫」のことについて、各自治体の動物愛護担当者の方に、順次、嘆願メールをしています。その内容をコメントしておきますねv-354自治体からの返信がきたら、UPしますねv-346

v-354嘆願内容v-354
 動物愛護のために日々努力していただき、ありがとうございます。

私は「犬達のSOS」というブログを読んでおり、動物愛護について考えさせられている主婦です。
今日は、野良猫の無料避妊手術をしていただきたくメールしました。

私が調べた限りですが、千葉市、京都市、福岡市では野良猫の無料避妊手術の取り組みがあるようです。

京都市は、H22年度から「まちねこ活動」と称し、「住宅密集地における犬猫の適正飼養ガイドライン」における「地域猫」活動を行っていて、地域で3名以上の活動者と町内会等の理解がある地域を認定し、その地域の猫の避妊手術を獣医師会が無料でしているそうです。京都市は「まちねこ活動」の予算はないのに、手持ちの予算と、住民、企業などのボランティアの協力を仰ぎ活動されています。効果として、野良猫のエサやり、糞尿、発情期の鳴き声等の苦情件数は目に見えて減っており、地域の方々の理解も深まり、まちねこ活動の認定地域も増加しているそうです。殺処分数も数年後には格段に減るのではないでしょうか。

私の町ではお腹以外はガリガリに痩せた野良の母犬を見かけます。この母犬は、産後も自分は食べず、探したご飯を子犬にあげています。何度も妊娠し、1人で子犬を育てている姿が痛々しくて、避妊手術を受けさせてあげたいと思っています。
同じような境遇の野良犬や野良猫は全国にどれくらいいるかと思うと、京都市のような「まちねこ活動」が全国にできたらいいなと思いました。

 そこで要望ですが、貴自治体においても京都市の「まちねこ活動」のような野良猫の無料避妊手術をしてください。現在、避妊手術費用の一部を助成されている場合も、無料でできるようにしてください。

つきましては、「貴自治体における地域猫に関する今後の方針」をお聞かせください。
v-354以上v-354

とりあえず、関西中四国に送ろうと思って、各自治体の連絡先も調べました。参考にUPします。

●京都府
京都府庁生活衛生課075-414-4763
seikatsu@pref.kyoto.lg.jp
京都府動物愛護管理センター 075-331-1833
doukan@pref.kyoto.lg.jp
●京都市 既に野良猫の無料避妊手術の制度あり
●大阪府
大阪府庁環境農林水産部 動物愛護畜産課動物愛護グループ 06-6210-9615
HPに問い合わせ専用フォームあり
●大阪市
大阪市健康局健康推進部生活衛生課乳肉衛生・動物管理グループ 06-6208-9996
HPに問い合わせ専用フォームあり
大阪市健康局健康推進部動物管理センター 06-6685-3700
●堺市
堺市動物指導センター 072-228-0168
HPに問い合わせ専用フォームあり
●東大阪市
東大阪市健康部動物指導センター 072-963-6211
HPに問い合わせ専用フォームあり
●高槻市
高槻市健康福祉部保健所保健衛生課 072-661-9331
HPにメール専用フォームあり
●豊中市
豊中市保健所 衛生管理課 食品衛生グループ 06-6152-7320
eisei-shoku@city.toyonaka.osaka.jp
●兵庫県
兵庫県庁健康福祉部生活消費局生活衛生課 078-341-7711
seikatsueiseika@pref.hyogo.lg.jp
兵庫県動物愛護センター 06-6432-4599
Doubutsuaigo@pref.hyogo.lg.jp
●神戸市 
神戸市保健福祉局生活衛生課動物管理センター 078-741-8111
HPに問い合わせ専用フォームあり
●姫路市 
姫路市役所保健衛生課 079-289-1633
HPに問い合わせ専用フォームあり
姫路市動物管理センター 079-281-9741
●西宮市 
生活環境課動物愛護チーム(西宮動物管理センター) 0798-81-1220
HPに問い合わせ専用フォームあり
●尼崎市 
尼崎市動物愛護センター(健康福祉局生活衛生課) 06-6434-2233

●奈良県 
奈良県庁くらし創造部消費・生活安全課動物愛護係 0742-27-8675
syouhi@office.pref.nara.lg.jp
奈良県桜井保健所動物愛護センター 0745-83-2631
dobutsu-pc@office.pref.nara.lg.jp
●奈良市 
奈良市保健所生活衛生課0742-93-8395
hoken-seikatu@city.nara.lg.jp
●和歌山県
和歌山県環境生活部県民局食品・生活衛生課 073-441-2620
e0316001@pref.wakayama.lg.jp
和歌山県動物愛護センター 073-489-6500
●和歌山市
和歌山市保健所生活保健課 073-433-2261
seikatsuhoken@city.wakayama.lg.jp
●鳥取県
鳥取県生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課 0857-26-7593 
kurashi@pref.tottori.jp
●島根県
島根県庁薬事衛生課食品衛生グループ 0852-22-5260
yakuji@pref.shimane.lg.jp
●岡山県
岡山県庁保健福祉部生活衛生課 086-226-7338
HPに問い合わせ専用フォームあり
岡山県動物愛護センター 0867-24-9512
●岡山市
岡山市保健所衛生課動物衛生係086-803-1259
HPに問い合わせ専用フォームあり
●倉敷市
倉敷市保健所生活衛生課動物管理係 086-434-9829
pubhlt@city.kurashiki.okayama.jp
●広島県
広島県庁食品生活衛生課乳肉水産グループ 082-513-3103
広島県動物愛護センター 0848-86-6511
dacshidou@pref.hiroshima.lg.jp
●広島市
広島市健康福祉局保健部動物管理センター  082-243-6058
dobutsu@city.hiroshima.jp
●呉市
呉市保健所生活衛生課 0823-25-3538
hokesou@city.kure.lg.jp
呉市動物愛護センター 0823-70-3711
●福山市
福山市保健部(保健所) 084-928-1165
seikatsu-eisei@city.fukuyama.hiroshima.jp
福山市動物愛護センター 084-970-1201
●山口県
山口県庁生活衛生課 083-933-2974
a15300@pref.yamaguchi.lg.jp
山口県動物愛護センター 083-973-8315
●下関市
下関市保健部(保健所) 動物愛護管理センター 083-263-1125
HPに問い合わせ専用フォームあり
●徳島県
徳島県庁県民くらし安全局安全衛生課動物愛護 088-621-2264
HPに問い合わせ専用フォームあり
徳島県動物愛護管理センター 088-636-6122
●香川県
香川県庁生活衛生課乳肉衛生・動物愛護 087-832-3179 
eisei@pref.kagawa.lg.jp
●高松市
高松市市役所生活衛生課 087-839-2865
seikatsueisei@city.takamatsu.lg.jp
●愛媛県
愛媛県庁保健福祉部健康衛生局薬務衛生課 089-912-2396 
yakumueisei@pref.ehime.jp
愛媛県動物愛護センター 089-977-9200 
doubutsuaigo@pref.ehime.jp
●松山市
松山市保健所生活衛生課動物愛護担当 089-911-1862 
hceisei@city.matsuyama.ehime.jp
●高知県
高知県庁健康政策部 食品・衛生課動物・水道担当 088-823-9673
131901@ken.pref.kochi.lg.jp
中央小動物管理センター 088-831-7939 
中村小動物管理センター 0880-34-6252
●高知市
高知市市役所生活食品課 088-822-0588
HPにメール専用フォームあり

全国区保健所長会のHPの保健所一覧で保健所を設置している(動物愛護事業をしている)自治体がわかります。http://www.phcd.jp/index.html
それを基に各自治体の担当部署を検索しました。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR