犬達のSOS☆Merry☆Christmasインドのカルカッタで故マザーテレサが亡くなられる二年前、ミーママの左頬を孤児にするよう撫でて伝えて下さった言葉2012年12月25日10:00

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

121224_1223~010001-02

姫ちゃんクリスマス01   
モーばあちゃん&姫ちゃんサンタより☆Merry☆Christmas 


。☆°。☆。°どんな時も泣いてはいけない(*^_^*)°。泣く人を見て誰もハッピーにならない
いつも笑顔でいなさい。°そうスマイル(*^_^*)笑顔の人を見るとみんながハッピーになるから°☆☆。°

私が、少女から大人に変わる頃、インドの不思議な音楽や古典舞踊に魅せられ、度々当時のインドに通っていました。
特に顔が綺麗な子供たちが、腕や足を順番に乞食の親方に切られ、車輪の付いた板に両足が無いまま乗ったり、腕が無いまま歩いてきて「パイサマネー」とか「ギブミーマネーギブミー」と後を付いてきていました。
食べ物やお金をあげると「モールマネー」とまた付いてくるのです。

今はインドの裏通りにもゴミの収集車が来ますが、当時、一般の人々が住む裏通りにはゴミの山があちこちあり、手足を切る親方に捕まってなく、ちゃんと手足があり破れかぶれの服を着た子供たちが、ゴミの山をあさり、ゴミの山の中で髪が真っ白になりながら寝ていました。
「(^O^)アニタ〜、スニタ〜」と乞食の子供たちのボスと二番手の女の子の名前を呼ぶと、「(^O^)(^O^)(^O^)ディディ〜!ミーお姉ちゃん」と汚れだらけの身体で走ってきていました。
その子達が、12才くらいになると娼婦にさせられる事を知り、気になり会いに行くようにもなっていました。
121024_1124~030001-004  
ギブミーマネーだけは何ヵ国語で喋れるその子供を連れて、ある日、外国人がたくさん通る道に行きました。
通りのお店から大音響で流れるインド映画音楽をバックに私はしばらく踊りました。
イギリス人らしい男性達や人々が立ち止まり、拍手してコインやお金を次々に私にくれました。
子供たちは大喜びをして「ディディすご〜い(^O^)」と集まってきて私と一緒に踊りました。
わかる限りの言葉と、身ぶり手振りで「何もしないで働かないで、お金をちょうだいと言ったらダメよ(*^_^*)歌って踊ってお金をもらいなさい。そうすれば、あなたたちは乞食ではないから」
しかし、何度もホテルの人やインドの友人たちには、乞食の子供と手をつないだり、身分のあまりに低い人と話すと、ミーが危険。ミーまで身分が低いと見られ差別されます。
と注意をされました。 

121212_2.jpg 

ある高級ホテルに泊まっていた時、普段はタクシーで帰っていたのに、ボロボロの自転車に乗ったヨロヨロした骨と皮のリクシャーマンを見つけ、せっかくお金を払うのなら、この人にと思い(^O^)乗りました。
その人がヨロヨロ倒れそうに自転車を必死にこぎながら「これ以上は、自分は身分が低いからここからは行けない」風に言われたのを「私はジャパニだからOk!Go(^O^)」と長い塀で囲まれたホテルの門の前でリクシャーを降りました。
兵隊さんの格好をしたような門番にいつものように「ナマステ〜」と声をかけると門番のおじさんの顔がひきつり、いつものように「お帰りなさい(^_^)v」とドアを開けてくれず、ホテルの正面ドアまで荷物を持ってくれません。 

「なるほど…高級ホテルの客はそれらしくタクシーで帰りなさいってことなのね…
身分の低い人に笑いかけたり、接すると身分が低く思われるっていう意味なのね…。
バラナシヒンドゥー大学の態度がデカくて、身分の低い人をバカにする外車三台教授も「(-_-;)ミー止めてくれ、君と歩くと町中の人力車マンや物売りが(^o^)/ミー、ナマステ〜と声をかけてくる〜!身分の低い者に手を振ったり喋りかけないでくれ!この私までバカにされる」と言われ
「あなたは、きどって威張るだけで最低教授よ!」
と喧嘩をしたことがあったけど…ひどいボロボロの自転車に破れかぶれの荷台に、破れかぶれの服を着た人力車のおじちゃんに乗せてもらって、ホテルまで帰ったから態度が豹変したのね。
いいわ。明日の朝チェックアウトして、小さな中級ホテルを探して移ろう♪荷物を整理しなくっちゃ(^O^)いろんな所に泊まらなくっちゃ」

121212_1.jpg  

更に当時のインドには裏通りでもなく、女性が入り込むにはあまりにも危険なエリアがあり、低カースト(身分がいくつかに別れ身分により職業が決まり、生まれながらに乞食しかできない身分もあり、さらには物乞すら許されない、人間扱いをされない身分がありました)の人達が牛の糞で塗り固めて作ったような悪臭の小屋が並び、無教養でほとんど裸で暮らす地区があり、昼間にエリアに入り込んだ私はほぼ裸の男性たちに追いかけられ「(>_<)きゃあ〜〜なになになに!?ここはどこ?」念のため、護身用に持ち歩いていたストッキングに、小石を入れた遠心力の簡易武器を振り回しながら走る走る┗(^^ゞ┓やっと普通の人が通る明るい道に出られ、ゼエゼエハアハア今回も無事だわ〜。
身体を鍛えて足も早くて良かった〜(^-^ゞさて、走りすぎてお腹が空いたかも(^O^)

ムンバイ(ボンベイ)にはネパール等から、住み込みで仕事がある、と騙され連れてこられた少女達が娼婦にさせられ、エイズ等で死んでいた娼婦街があり、警察が保護依頼で踏み込んだ時にはすでに、別の娼婦宿に売られていたり、小型カメラを持った地元の有力者に付いて夜潜入したこともありました。
あの頃は私も無鉄砲でよく無事でいられたな。と思います。 

121213_10.jpg 
冬もハイビスカスのつぼみができ続けるミーママ家の屋上 
世界がグローバル化してインドも、目覚ましく経済成長して(相変わらずゴミだらけ、ほこりだらけですが(笑))乞食の子供たちの数は30分の1くらいに減り、今は自分自身のおでこを叩きながら泣きながら付いてきたり、必死で車輪の付いた板に両足が切られた身体で乗り、付いてくる子供はいなくなりました。
ある時、首都デリーの町から手足が切られた乞食の子供たちが一斉に消えました。
インド各地で起こったことです。
私は手足を切られた子供たちの行方を聞いて回りました。

普段おしゃべりなインド人達が消えた子供たちに関しては、とても口が固くなりました。
そしてこれからインドは変わるんだ。としか言いません。
当時、世界各国から融資や援助を受けていたインドには、度々各国から大使や大臣たちの訪問があり町を見て回っていました。

インド政府としては、手足を切られて物乞いをさせられている子供たちの存在を、外国の大臣や大使達に見られたくなかったようです…。
やっと聞き出せたのは政府のトラックが来て、子供たちを荷台に乗せどこかへ連れていった。事だけ…。
更に無理矢理聞くと、施設に預けられたと言うインド人もいたし、砂漠に捨てられた、もう死んでいるだろう…。というインド人もいました。

121213_9.jpg 
寒空の中咲き続ける熱帯地方の赤いブーゲンビリア

そんな時、マザーテレサが何度も入退院を繰り返していると知りました。
入院をしないといけないのに「私に使う治療費や入院代があるのなら、子供たちのミルク代に使ってください。私の生き死には神様が決める」と言われ入院先を出てカルカッタのマザーハウスに戻られた。と知りました。

私は、クリスチャンでも何でもありませんが、それなら私がマザーの入院代の一部を持っていこう(^O^)
それに手足が切られた子供たちを探さないといけない。
と、またカルカッタに飛びました。

朝の礼拝は誰でも入れ、後でパンやチャーイを頂けますが、部外者禁止の午後の礼拝時に行ってしまった私はその時、初めてマザーテレサにお会いしました。
礼拝入り口の廊下で座って見るなら(^_^)vと許可を頂きました。
礼拝が終わり、たくさんのシスター達が出てこられ最後に、車椅子を押すシスターと車椅子に座られた、身体の小さなマザーテレサが出てこられました。
マザーは廊下に座る私を見て、手招きされ呼んでくださいました。

私は何故しら、涙が出て止まらなくなりました。

2012-12-12D 

その時、マザーは孤児に祝福される時のように、私の左ほほをシワだらけの大きな手で撫でて下さりDont Cry泣いてはダメと優しく言われました。
記事冒頭の言葉は故マザーテレサから頂いた言葉です。

マザーテレサの孤児院にも、手足を切られた子供たちは収容されていませんでしたが、あれから私はずっとマザーテレサとの約束を守っています。
どんな悲しい時も泣かないで笑顔で(*^_^*) いつも笑顔に愛を。°☆。☆°☆。それが私からみんなへ伝わるように☆。☆°。☆               ミーママより  

 キラキラクリスマスツリーの前でMerry Christmas猫ちゃんママ家のマルル
まるる002
まるる003 



【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。


                 2012年12月25日10:00
スポンサーサイト

コメント

Secret

らぶです

姫サンタさんカワイイ~。
モーおばあちゃんサンタもカワイイ。モーおばあちゃんファンのらぶにはたまりませ~ん。
わさび君も相変わらずダンディーでステキ。
この写真は誰かな?銀ちゃんかな?お坊の助ちゃんかな?寝顔カワイイ。
らぶんちのセラフィはトイレのあと毛繕いしないで、マットでお尻をキュキュキュッとして拭くので、トイレのたびにらぶがセラのお尻を拭いてあげますぅ。

マルルちゃん、真っ白でお目目クリクリでカワイイ~。
ハニーちゃん目力スゴイですっ。
看護婦さんなのに命の大切さがわからないのかしらねぇ。

15日にお世話になってる団体さんの譲渡会に行って来ましたぁ。
雨の中、今年最後の譲渡会をやってましたぁ。
らぶが行ったときには、一般参加の子にゃんこがすでに里親希望者様の所へトライアルへ行った後でしたぁ。
雨の中わざわざ来てくれて、里親になって下さった方に感謝ですぅ。
らぶもほんの少しの寄付とクリスマス仕様のうちの子達とお揃いのリボンで手作りしたチョーカーをプレゼントしましたぁ。

飼い猫や保護っ子は飼い主・保護主さんの家で温かいクリスマスを迎えられるけど、被災地の動物達やノラちゃん達は辛いクリスマスですねぇ・・・。

今日で終わるクリスマス。
地球上の全ての生き物に希望の光が降り注ぎますように・・・。

☆メリークリスマスだにゃ~マルルより☆

らぶお姉さん、ぼくの事、「真っ白でお目目クリクリでカワイイ~」って言ってくれて、嬉しいにゃ~e-251
ありがとうv-344
ネコちゃんの里親さんも、みつかってよかったにゃ~e-267
エミお姉さん、子猫の小梅ちゃんを助けてくれて優しいにゃ~
ありがとうv-344
小梅ちゃん、早く元気になってにゃ~んe-267

僕もミーママお姉さん、ロンお姉さん、猫ママに保護してもらわなかったら、今年のクリスマスは、寒~いe-60外で過ごしていたにゃ~
ミーママお姉さん、ロンお姉さん、猫ママ、ありがとうにゃ~んe-266

野良ちゃん達が、ごはんをもらえて、少しでも風がこない場所がありますように…v-354

もーおばあちゃん、いつも僕にメッセージありがとにゃ~
もーおばあちゃんの迫力満点セクシーポーズには、参ったにゃ~e-272

マルルよりv-344

ミーママダンススクールの皆様、野良ちゃん達に、フードやカンパをありがとうございます。m(__)m

こんばんは(*^_^*)
くの一パトロール隊です。
亀母さん、美保さん、カンパをありがとうございました。m(__)m
野良ちゃん達の為に、大切に使わせて頂きます。
詩子さん、美千世さん、フラガールさん、モグモグさん、野良ちゃん達にフードをたくさんありがとうございました。m(__)m
皆様のあたたかいお気持ち、野良ちゃん達に、届けさせて頂きます。ヽ(^o^)丿

ロンです、お友達のお目目の小さなキヨ丸さんから、『ワンネコちゃんのために使って!』とカンパを頂きました。
最初は『いつも近所だけでなく、遠方へのパトロールもしてくれてるんだから、、無理しないでね。気持ちだけで十分だよ、ありがとうね。』と話したのですが、『大丈夫、無理をしないようにやっているよ。ボーナスがでたからワンネコちゃんに使ってあげて』と言ってもらい、ミーママと相談してから、ありがたく受け取らせて頂きました。
先日はいつも遠方の野良ちゃん達のフードを届けている、そこの猫ちゃんたちの寝ている所に、少しでも風が入らないように手を加えてきたと話していましたが、ここ最近は冷え込みが一段と厳しいです。猫ちゃんたちはキヨ丸ママのお陰できっと少し過ごし易くなっていることでしょう。ありがとうございました。一緒にご飯あげをしてくださっているお母さんも、ありがとうございます。

昨日のパトロール中の出来事です。
「こっちにおいで・・・」
と野良ちゃん達に、話しかけているおばさんがいました。
その手には、鰹のたたきが・・・。
「こんばんは(*^_^*)猫ちゃんお好きなんですか?」とお声をかけると、
「この近くに住んでいる友達の家に来た時は、ここの野良ちゃんにキャットフードをあげているんだけど、今日は、持ってなくて・・・友達にもらった鰹のたたき、食べるかな?」
と言いながらあげていました。
すると、野良ちゃん達が、鰹のたたきを美味しそうに食べるので・・・。
「まだ食べる?でも、私が食べた感想を友達に言わないといけないから、三切れは、残して・・後はどうぞ」
と野良ちゃんに食べさせてあげていました。
おばさんに「ありがとうございます」とお礼を言って、次のパトロールに行きましたが・・・。
おばさん、鰹のたたき食べれたかしら??(笑)
優しいおばさんとの出会いでした。

☆モグモグさん、フラガールさん、詩子さん、美千世さん、東京のさっちゃんファミリーさんへ☆

☆モグモグさん、フラガールさん、詩子さん、美千世さん、東京のさっちゃんファミリーさんへ☆

ホームレス犬猫ちゃんへの温かい気持ちの詰まったフードカンパをありがとうございましたm(_ _)m

厳しい寒さの中、お腹を空かせて凍えているホームレス犬猫ちゃんたちに、皆さんの温かいお気持ちを心を込めて届けさせて頂きますねo(^o^)o

ホームレス犬猫ちゃんたちが厳しい冬を無事、乗り越えられますように☆
ブログの皆さんも体調など崩されませんように。。。

皆さん お疲れさまです (^-^)♪(^-^)♪(^-^)♪


今年も残すところ あと2日となりました。

ここへきて気付いた高知隊(οдО;)!
やっぱり最後までドジな、おバカ隊でした!

先日、 足の痛みを押して松山総合公園&道後温泉へ一緒に合同パトロールしてくれたマグナムエミさん☆
『高知のホームレスワンニャンたちにも(^-^)b』と、沢山のフードをカンパして頂き、本当にありがとうございましたm(__)m☆m(__)m☆m(__)m

エミさ~ん(_´Д`)ノ~~お礼がすっかり遅くなってしまいました。ごめんねぇ~(>_<)

エミさんの愛情ビシビシ感じながら!
(≧ω≦)(≧ω≦)(≧ω≦)高知隊!翌日より早速ワンニャンたちへ届けさせて頂きました~。
(^O^)/(^O^)/(^O^)/
エミさん ありがとう♪♪

それと宮崎特産の干し大根も、美味しゅうに戴いてま~す♪♪

こんなドタバタ高知隊ですが(^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ来年もまたよろしくお願いします。

それでは皆さま、よいお年を…
(=^▽^=)ノ(=^▽^=)ノ(=^▽^=)ノ

犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR