犬達のSOS☆宮島の鹿の救出や給餌の素晴らしい活動の光と影 その① 2013年2月18日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

花ポリイラスト (小)002 
2013-02-20
FC2ブログは、社会ランキング1位 
日本ブログ村は、元捨て犬・保護犬ランキング3位でした。


2013-02-15ミーママコメントです。
宮島の鹿の救出や給餌の素晴らしい活動の光と影

こんにちは(*^_^*)ミーママです。

美談や素晴らしいボランティアにも、大変なお金がかかることがあります。

今回は【宮島の鹿の惨状・虐待や餓死】等とたくさん出回り拡散された情報を調べていくうちに、本当は裏表なく公開してくださった方が、もっと応援が集まるのにと思われた、支援の美談の光と影に気付き、コメントさせていただくことにしました。
また私達は、Yさんの宮島鹿の給餌の活動については、とても勇気があり素晴らしい事だと思っております。

25_20130131011446.jpg 
入浜海岸の鹿のいる美しい光景

鹿の給餌を4年前からされていらっしゃったYさんが、NPO法人宮島の鹿をいつくしむ会に、在籍していた頃のブログを、拝見しました。

当時の会の会員費も、月額なのか?年会費なのか、いくらなのか?お金については何故か書かれていませんでしたが、
Yさんが(2011.12.09宮島鹿通信記載)
【竹中様が入院したから(鹿の)餌をもらった】
【(会に)フェリー代をもらって、ほっ】
【自腹で(フェリー代を)払うと旦那さんに申し訳ない】
【多額の募金や未払いのフェリー代を(会に)払ってほしい】
と書かれていたのをロンちゃんが、ふと見つけました。

役所の鹿の餌やり中止に従ったNPO法人宮島の鹿をいつくしむ会に対して、Yさんは鹿の事を思い、1人給餌を続けられました。
その行為は素晴らしいと思い感謝です。

しかし、Yさんは会が決めた鹿の餌やりを、役所に従い一定期間しない。
という決まりを、守らなかったため、会の集まりにも呼ばれなくなり、また会が解散予定《→何故か会が宮島の鹿愛護○と、NPO法人の名前を変える》のことも知らされず、会の知り合いから解散の事を知られたらしいです。

Yさんや他にも解散を知らず、寄付をされていた方がいらっしゃった様でYさんは、
【会費も払っていたのに、会に呼ばれなかったし、多額の募金(寄付)も返してくれない】
等、書かれています。

PIC_0045.jpg

また、犬達のSOSブログに度々鍵コメントで、SOSの役所への問い合わせや嘆願に
【犬達のSOSの有志の皆さんに感謝!!】
と度々感謝を述べながらも、一部間違った情報を寄せられていたある方の、名前も出てきてビックリしました。
その方の【寄付(募金)も返してあげてほしい】
と2年前に書かれていました。
しかし募金した額が会費と同じく、やはり書かれていません。
どのくらいの募金を、多額と言うのか?
人により1万円、10万円、100万円を多額と思うのか、生活や収入により価値観は違います。

またフェリー代が大変なら、会の会費や募金の分をフェリー代に回し、個人で活動される道もあったはず。

会費や募金より、会からの未払い?があるとはいえ、給餌を会員達でしていた頃、支給されたフェリー代の交通費の方が多いなら、Yさんが当時払ったお金を返すよう求めても、返還はされないでしょう…。

130129_1603~010001

気になったので、以下をみんなに調べてもらいました。  

ハッピーさん調べです。
『お疲れ様です
鹿をいつくしむ会の会費は、月会費でなく年会費でした。
会費3000円
学生会費1500円

後に名前が変わった、鹿の愛護会の会費も
3000円(年会費) でした』

広島から宮島へ渡るフェリー代金を、のんちゃんと、愛をまといたいちゃんが調べてくれました。
フェリー料金(のんちゃん調べ)
『【JR西日本 宮島フェリー株式会社】
片道運賃
大人 170円
子ども 80円

自動車航送運賃(運転手料金を含む)

料金
3m未満  790円、往復1580円
3m以上4m未満   1,210円、往復2420円
★4m以上5m未満   1,690円、往復3380円
5m以上6m未満   2,210円往復4420円

【宮島松大汽船】も同じ』

つまり、4~5mの車で鹿達の餌を配るとして、月1回では車乗り入れフェリー代が、往復3380円になりますね。

130129_1629~020001 

週1回行かれるなら月に1万3520円のフェリー代になり、かなり高額になりますね。
例えば、1回だけのフェリー代を会から支給されたとしても、Yさんの年1回の3000円の会費より、会から支給されたフェリー代金の方が多くなりますよね?

まだ、鹿をいつくしむ会の会員さんや代表達が、宮島に給餌に行っていた頃、Yさん達が給餌に行くためのフェリー代を、会が支給してくれる約束だったとしても、Yさんが支払う年会費より、会の負担が多かった訳ですね。
また
【餌をもらった】
【フェリー代を払ってもらって、ほっ】
また、
【未払いのフェリー代を払ってほしい】
と書かれている事から、餌代とフェリー代等、他の方達の会費や募金が給餌に行ける会員さん達に、毎回でないにしても回されていたことになります。

【「お金を返してほしい」と言っても会にうやむやにされた】
と書かれていますが、年会費3000円より餌代や、フェリー代の支給の方が多いわけだし、募金(寄付)は騙されて、したわけでなく自分の意思でしているから、強くは返還を言えなかったのだと思われます。
会費や寄付の金額をYさんが書かないまま、
【お金を返してくれない】
と書いたブログの箇所を見て、
『会費は毎月かなり、高かったみたい。一生懸命だったのに、かわいそうに』って私のように勘違いした方も沢山いらっしゃると思います。

だだYさんは会を離れた後、個人で週に2回給餌をされていらっしゃいます。
フェリー代はそうなると月に8回として、2万7040円になり4年前
【自腹のフェリー代がもったいない】
と書かれていることもあり実際、個人では大変な金額と、時間、また年齢がいかれていると体力の負担になります。

ブログや拡散で、全国に支援を求めるのが理解できます。 

花ポリイラスト (小)003  

またプリキュアエンジェルが、
【口座を書き募金(寄付)を募っている鹿をいつくしむ会→現・宮島の鹿愛護○と違い、餌のボランティアさん(Yさん )は口座番号を書かず、野菜とかの支援を募っていてお金集めはしてないみたい】
また
らぶちゃんが
【支援や募金の明細はきちんと明記するべき】
と書いてありますが、Yさんは公的に募金集めができるNPO法人を作ってないから、公的にお金を募ることは出来ません。
堂々と口座番号を書いて全国に向け募金を募ったり、会費をブログで募れば、税務署が飛んできます。

Yさんが会に所属していた頃、【寄付を集めるために?】とYさんが書かれ、鹿をいつくしむ会のNPO法人化?のためか幟町会館に行ったと書かれています。(2011.12.09宮島鹿通信記載)

☆以下はのんちゃん調べ
『幟町会館に、ひろしまNPOセンターがあり、ここで寄付について相談に行ったのかもしれないです。

正式名称↓
【特定非営利活動法人 ひろしまNPOセンター 】
〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀3-1 幟会館2階』

このことからYさんは、NPOにボランティアを組織化しないと寄付が公に募れないのを知っているから、支援を募るための住所だけを書かれていらっしゃるようです。
らぶちゃん、野菜等の支援以外の、現金書留等の寄付の明細は書けない理由が、わかられましたか?(*^_^*)

130129_1559~030001 

次は愛をまといたいちゃんの調べ
『【宮島の鹿愛護会の活動報告】の、2012/02/16 御挨拶には、《3年間で会の名称が、「宮島の鹿を救う人道支援の輪」→「宮島の鹿をいつくしむ会」→「NPO法人宮島の鹿をいつくしむ会」と名前を変え、4度目の今は「NPO法人宮島の鹿愛護会」です。代表は 竹中○○ 副代表 佐古田○○○ 会計 大崎○○》と書いてありました』

これも不思議なのですが、NPO法人になれば、公然と寄付を募ることが出来るのに、なぜ再度鹿愛護会と、NPO法人の名を更に変える必要があったのでしょうか?
3年間で、4度も会の名前を変える必要性があったのでしょうか?L(・o・)」
募金や支援は、送られた方の優しさや愛情や応援の気持ちが込められています(*^_^*)

花ポリイラスト (小)004

私は海外に1人で行くことが多いため、毎年お正月、家族に私の遺言書を確認してもらっています。
その中には、私に何かあっても私の子供のような猫達や姫ちゃんの世話を最後までしてもらえるよう、すでに話をしてある友人達に感謝の気持ちを込め、フード代や、獣医さん費用なども考え、猫1匹に付き100万円ずつ渡して下さいと書いています。

また、私たちの激しい告発で、虐待捕獲(毒殺)は1年11ヶ月前に中止になりましたが、東温市役所・市民環境課の近藤氏や、当時、愛媛県松山市の地方局内・保健所の公務員、得居格獣医達(役所の常套手段の異動で、逃がされ現在、愛媛県食肉衛生検査センターに配属)が、何年間も野良犬や捨て犬を、ショック死させてきた致死量睡眠薬餌捕獲
この職員達は、餌やりを禁止し、お腹を空かせた捨て犬達に、致死量睡眠薬餌を食べるようしむけました
お尻や口から泡を吐きショック死した犬達を見た住民や、私たちに
『睡眠薬の量は普通(*`θ´*)いやしい犬が他の犬の餌を余分に食べ、睡眠薬を薄める拮抗剤を射っても死んだ(`ε´)』
と弁明し、うそぶいていました。

姫ちゃん入院4
2011年1月末、愛媛県動物愛護センターから引き出された直後の姫ちゃん

姫ちゃんのように死に切れず目だけ開け、身体はショック症状で動けないまま、愛媛県動物愛護センターの毒ガス室で殺され、焼かれた子もいるし、助け出され獣医さんに運ばれたショック症状の犬もいたらしいですが、毒症状がひどくて数日で死んだそうです。
2年前、寝たきりになりながらも、私達の要請で、愛媛県動物愛護センターの毒ガス室の前日に、助け出された最後の生き証人・姫ちゃん。

ただ証拠いん滅でこのブログを消さないと、愛護センターの譲渡書は渡さないと、役所と密着した愛媛のNPOのイヌネコ保護団体の元幹部Mさんと河原のFさん、毒の得居獣医達が、公務員の座を守るため画策した陰謀がありました。
善意の方達の計らいで、姫ちゃんは我が家に来れましたが、当初は17キロの姫ちゃんを一人で抱っこして34段の階段を上がり、外部の者は入れない我が家の屋上で排泄させ、リハビリをしていました。 

愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩021  
 ミーママの家にきてから献身的なお世話と愛情によって別犬のように変身した姫ちゃん

姫ちゃんは、今は階段を転げないで、自分で駆け上がれるようになりましたが、いまだにオシッコをする時は、お腹をペタンと地にくっつけ、はいつくばってしかオシッコが出来ません。
排泄の後は汚れたお腹や足を、綺麗にお湯で洗ってあげたり、タオルで拭いてあげないといけません。
また、いまだに、男性や大きな声や音を怖がり震え出します。
★犬達のSOSミーママ、トルコ旅マンマミーア番外編★アドリブがあればガイドブックはいらない012
毒餌に気付き、フラフラになり逃げようとした姫ちゃんを、得居獣医がいつものように、執拗に睡眠薬吹き矢で追いかけたことを、覚えているようで、彼らが着ていたナイロンジャンバーの、カシャカシャという音も覚えていて、私が普段着ないナイロンジャンバーを着た時、姫ちゃんは逃げて部屋の隅で震えだしました。

姫ちゃんを抱き締めていっぱい愛情をかけてあげていますが、世話が大変な姫ちゃんを、私に何かあった時、みてくれる姫が唯一なついているメンバーには200万円、また残ったお金や保険等は、運営がきちんとされている動物愛護団体、盲導犬、聴導犬、介助犬の協会等に少しずつ分けて寄付をしてくださいね(*^_^*)
私の骨は、寺ではなく砕いてそっと海に流してください。
よろしくお願いしますね。
と書いてあります。

私のように、動物愛護団体に寄付したい。
と遺言する人も広い世の中にはいると思います。
『弱い立場の動物を助けてあげてください(*^_^*)』
と言う感謝や、愛情が沢山込められた寄付や、募金は明確にしていただき、動物達のために大切に、また情報も寄付を募るために一部誇大でなく、正直に正確に伝えていただきたいと思います m(_ _)m

pa-006.jpg

【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
2013年2月18日23:00



スポンサーサイト

コメント

Secret

宮島鹿のブログ検証 これに関しては誇大ではなく事実でした ~Part 1~

おはようございます。
まず、【宮島松大汽船】に電話をしたら、総務課にかけるよう言われ、質問しました。

(私)ある人のブログに書いていたこと(餌やり禁止のアナウンスや看板について)を、私は3年前に宮島に行ったけど覚えてなくて、そんなアナウンスあったかなぁと思ってお電話しました。

(職員)
廿日市市(★農林水産課職員)からのアナウンス要請で数年前(はっきりしません)はしていましたが、今はしていません。
そのようなアナウンスはしないでという意見もありまして。o(^-^)ov→全国からの嘆願が効を成したようですね
またそれをフェリー会社が聞き入れてくれたんですねo(^-^)oV

(私)
鹿が餓死して海に浮いていたり、遺体を橋に並べたりしていたとも書かれていましたがご存知ですか?

(職員)いや~、そんなことはないと思いますよ。
僕が知らないだけかもしれないけど。
でも、聞いたことないです。
鹿は海を泳いで島に渡ったりはしますけどね。(鹿やイノシシが海を泳ぐのは事実です)

(私)
宮島の支所の職員さんが「死体が海に浮いてるのは、いつものことじゃけー、ほっとけ。」
と言ったとか、そういうブログについてどんな印象で思われますか?

(職員)
いや~、そんなことはないと思いますぅ。

(私)
厳島神社の福田さんいう宮司さんは、鹿が嫌いみたいですけど(ここで職員さんが少し驚いたような、というか、何かちょっとリアクションがありました)
島の人や商店街の人たちは鹿が嫌いなんですか?

(職員)
嫌いではないですよ。ただ、お店のお土産を食べられて困ることがあるなぁというかんじで、虐待はしないですよ。

職員の名前を訊きましたが、一社員の意見ですので…と、答えてもらえませんでした。初めのうちは、元気がないのかなぁ、答えるの面倒なのかなぁと感じましたが、鹿の死体が浮かんでいるのか?の質問からは、初めの大人しい口数の少ない印象は薄れ、大袈裟な嘘のような記事は困るなぁという気持ちがあるような印象でした。
この職員さんは、鹿は嫌いじゃないように思いました。

宮島鹿のブログ検証 これに関しては誇大ではなく事実でした ~Part 2~

次は【JR西日本宮島フェリー株式会社】です。
質問は先ほどと同じようにしました。
答えは…
『アナウンスについては、どれくらい前かは忘れたけど、餌やらないでってしていたけど、今はしていない。』
『鹿の遺体の扱いについては、それは聞いたことはないし、見たこともない。』
です。

質問するときの初めに、船内アナウンスについて分かる方はいらっしゃいますか?
と訊くと、職員・おじさんが
「何でもだいたい分かりますよー」って言うから、
やったー(^O^)!と思ったのも束の間でした。
アナウンスについても、鹿の餌やりや鹿の遺体についても、島の人たちの対応についても、ぜ~んぶ他人事!ってかんじでした。
「観光協会に聞いて」「市に聞いて(^人^;)」
「島民じゃないし、宮島口だから島のことは分からない( ̄^ ̄)」という発言のオンパレード!
こちらのフェリー会社のおじさん職員さんはしまいには黙り出す…。
ミーママのアドバイスのように、とっても丁寧に明るく訊いたけど、舌ったらずにロリロリで話した方が良かったかな。
知的なアナウンサー風に喋った方が良かったかな。
あ~徳島なまりがあったからアナウンサートークは、ミーママさんや桔梗さんみたいには無理かな~。う~ん。
でも私、心臓パクパクで検証問い合わせ頑張りました~o(^-^)o

おじさん職員さんはこれ以上は無理だな…と思い、明るい声でお礼をして終わりました。
島の看板設置についてはどちらの会社も分かりかねます、というものでした。

インタビュー、難しいです。今日もドキドキしました┐('~`;)┌

【検証結果】として、☆フェリー内で《直に餌をやらないで》っていうアナウンスは、農林水産課から言われて何年前かはしたけど、鹿の餌やり禁止のアナウンスはやめてください!という声がけっこう上がったみたいで、止めたとのこと。
だから色々なブログでフェリー内で、餌やり禁止のアナウンスがあるって書かれていたのは事実の事でした。
でも全国からの嘆願で現在は全くアナウンスはされてないのがわかりました☆
一人や二人でなく全国からの嘆願は大切だな。と思いました。

釈然としない・・・・

こんにちわ。 いつもブログ読ませていただいてます(#^_^#)

いつも活動、お疲れ様です♪

こちらで何度も話題にあがっている宮島の鹿愛護○?の、不明瞭でよく分からないところ・・・・

釈然としなくて・・・・いつも悶々とします(>_<)

その団体?に、直接、質問をしてみるというのは、どうなんでしょうか?

そういうのは、だめなんですか?(>_<)


ゆめかさんへ

ゆめかさん、初めまして アグネスです。
いつもブログを読んで下さりありがとうございます。
宮島の鹿愛護○?の不明瞭なところは、知るほどに何故!?という疑問が出てきて
確かに釈然とはしませんが…、すでにフーさんといわれる 愛護○関係者から(記事に2月5日コメント(http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-314.html)をいただいています。
またフーさんに対しては、ミーママさんが2月5日に返信しています。

またMさん(鹿給餌のYさんの支援者で、なぜか鍵コメントばかりの方)以外にもYさんか、宮島の鹿愛護○の関係者からコメントが あるだろうとミーママさんが言われていたとおり、フーさんは会の関係者でした。
○記事の2月16日プリキュアエンジェルの文章に、私達の調査で知り得た事実が記載されています。
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-316.html
鹿愛護○のブログに少し癖のあるコメントが寄せられた時、その返事を「代表者の代わりに私がお答えします」と東京からフーさんが 答えられていたことをロンさんが見つけました。
だから会の一部の方は、このブログを読まれていると思います。

何かあれば、フーさんからまたコメントが入るかもしれません。
また三年間に、四回も会の名称を変えられていることは宮島鹿の愛護○さんのホームページ等で見られます。
ゆめかさんの釈然としない思いは私達も同じです。
宮島の鹿さんを取り巻く環境や愛護の人達や、私達の聞き取りで分かった鹿を野良猫扱いで嫌う島民が、結構いることなど何故なのか、よくわからないことがたくさんあります。

ただ、①なぜ短期間に四回も会の名前を変えたのですか?
②何故、当時同じ会員のYさんと違い、役所の餌やり禁止に期間を決め賛成されたのですか?
③ 何故、Yさんは年間3000円の会員費を払い募金もされていたのに、鹿愛護○の前身、鹿をいつくしむ会の集まりに呼ばれなくなったですか?
などの疑問を、同じ会の会員さんや募金をされた方が聞くのならともかく、外部からは聞けませんよね。

ただ、フェリー会社や役所の職員さんたちに聞くことにより立証できることは確かめています。

ゆめかさんへのお返事になったでしょうか?
これからもよろしくお願いします。

『奈良市保健所、犬猫の移動式殺処分解消へ』だそうです。

こんばんはv
昨日、夜な夜なツイッター眺めてたら。
『ニュース 奈良の声』
ってところで、
『奈良市保健所、犬猫の移動式殺処分解消へ 県動物愛護センターへの委託料を新年度予算案に計上』
って記事を見ました。

ブログで見たことある、あの毒ガストラックの写真付き。

解消に至る理由は色々あるみたいだけど、批判メールが寄せられたり、動物愛護団体に批判記事を掲載されたり・・・なんてことも書かれてあったので、お姉さまたちの問い合わせや
取材等、またお姉さまたちの記事がツイートにどんどん流され
きっと力になったのでしょうねv
他にも「奈良の次は徳島だな」みたいなことを呟かれてる方もいて、PCの前でうんうん頷いてしまいました。
お姉さま達の徳島市も毒ガストラックを持っていて取材にも行った記事がツイートや掲示板でも紹介されていたことがあるから、徳島の毒ガストラックを知る人も増えたようです
毒ガストラックがなくなったとしても、殺処分がなくなった訳ではないのですが、こうやって一歩ずついい方向へと前進して欲しいなぁと思いました。

モグではちゃんと説明できてないと思うので、お姉さま達、また奈良の役所の職員さん達の考え方や、あがきの実況をお願いします。

お邪魔しました。
お食事、睡眠も適度にとりつつ、編集やお問い合わせ、これからも頑張ってください

小さいお目目のキヨ丸です

皆様 お久しぶりです
そして 睡眠を削っての調査を ありがとうございます。

母とのパトロールエリアのフードをあげているノラちゃん達から外れた一匹狼ニャンコの通称“ボス”
(写真をブログにもアップしていただいた黒白のニャンコです)

数ヶ月前から居なくなり 母と「今日もおらんね」と ボスがいた場所を通る度に心配していました。

すると今日 首輪を着け長いリードに繋がれたボスと年配の男性がひなたぼっこをしていました。

うれしくて 母とボスの所に駆け寄り 年配の男性にご挨拶をしてお話をさせてもらいました。

男性はボスが群れから追い出されたこともご存知でした。

男性は 畑で蚊まみれでガリガリに痩せて弱っていたボスを助けて下さいました。
「これは(ボス)ここが好きじゃけん ひも(リード)着けて散歩さすのよ」
~うちのキヨ丸ちゃんと一緒!~

「年寄り(ボス)やから ひもを着けとかんと どっか行って 死にかけたらいかんけん」
~ボスの恩人様 ありがとうございます~

「布団を買って 毎週洗って干しとるんよ」
~かわいい座布団が2枚干されてました~

「(ボス)体は小さいが 前からおる(自分ちの)犬より強いよー! 怪我しとるけんオロナインを塗ろうとしたら 引っ掻かれた! ほれ!」
~引っ掻き傷を見せてくださいました。 しかし、ニャンコの傷口にもオロナインは効くのかなぁ?~

男性に感謝をして 持ち合わせていたフードをお渡しして 帰りました。

いつも 「あの子(ボス)を見かけんなって 寂しい寂しい・・・」と言っていた母は 嬉し涙を流していました。

ボスと男性家族が ずっと幸せでありますよーに!

それと、先日猫ちゃんママさんロンさんから我が家の保護猫キヨ丸に、ヒルズのCD(尿路結石症の療養食)を届けていただきました。
お陰で順調に回復しています。

ミーママダンススクールのみなさんからのカンパで買って頂いたということをききました。
ダンススクールの生徒さん
お礼が遅くなりましたが、ありがとうございました。


皆様からのカンパで購入したフード代の内訳

お疲れ様です

奈良市保健所の毒ガストラック停止になったんですね!すごいですぅ!皆さんの勇気ある問い合わせ、嘆願や発信の賜物ですね

お目目の小さなキヨ丸さん、ボス猫ちゃん 里親さんの元で幸せそうで良かったですね♪


夜斗のおかんさんへの皆さんからのカンパで買わせて頂いたフード代の内訳をお知らせしたいと思います

子犬用フード
598×6=3,588
595×7=4,165
(同じメーカーですがお店によって三円の差がありました)
成犬用フード(大袋)
1,169×2=2,338

計10,091

山口県のワンちゃんの為にありがとうございましたm(_ _)m

らぶです

小さいお目目のキヨ丸さんへ。

また1匹、にゃんこが幸せになりましたねぇ。
捨てる神あれば、拾う神あり。
捨てるのが人間なら、幸せにしてくれるのもまた人間なんですよねぇ。
にゃんこを家族に迎えてくれた男性さんと報告してくれたキヨ丸さんに感謝ですぅ。

F妻さんへ

毒ガストラック停止になってよかったぁ。
アレって捕まえられた途端、命が消えていくんでしょぉ。
こんなに残酷な車ってないよね。
コレで1匹でも多くの子達に生きるチャンスが与えられるとイイなぁ。
ってか、本来全ての生き物に平等に生きる権利ってあるんだけどねぇ。

ああ、なんか今夜は幸せな気持ちで眠れそう。

おはようございます(^o^)丿

マグナムエミちゃんへ
小梅ちゃん順調に回復しているようで、よかったです。
小梅ちゃん、よく頑張ったね。(*^_^*)
エミちゃん、足の方は、大丈夫ですか?
治ったら、レッスンでお会いできるのを、楽しみにしています。

小さいお目目のキヨ丸さんへ
いつもパトロール、ありがとうございます。m(__)m
ボス猫ちゃん、優しい男性の方に、助けて頂いて本当によかったですね。
ボスちゃん、幸せに・・・。よかったね。ヽ(^o^)丿
キヨ丸ちゃん、順調に回復しているとの事、良かったです。
我が家の猫ちゃん達も、以前、オシッコの量が減ってきて、たびたび出ないのに、トイレに行くようになり、病院に行くと、尿路結石症になりかけていました。
しばらく通院しましたが、今は、ヒルズのc/dを食べて、落ち着いています。
男の子は、尿路結石症になりやすいようですので、気をつけないといけないですね。

F妻さんへ
フードを購入してくださり、内訳のお知らせをありがとうございました。m(__)m
山口県のワンちゃんを救うために、いつもありがとうございます。(*^_^*)

ミーママダンススクールの皆様へ
いつもあたたかいお気持ち、ありがとうございます。m(__)m 

モグちゃんへ
『奈良市保健所、犬猫の移動式殺処分解消へ 県動物愛護センターへの委託料を新年度予算案に計上』の記事を知らせてくださり、ありがとうございます。m(__)m

らぶちゃんへ
いつもコメントありがとうございます。m(__)m
昨夜は、素敵な夢をみれましたか?
恐ろしい毒ガストラックが、停止の知らせは、嬉しいですね。
らぶちゃんが、仰られているように、1匹でも多くの子達に生きるチャンスが与えられるといいですね。

譲渡条件が、厳しい奈良なので、ワンちゃん、猫ちゃんの命を助ける為に、譲渡条件を見直して頂き、譲渡に力を入れて頂きたいです。

①宮島の鹿達をバイ菌扱いの青鬼・厳島神社の福田宮司以外に、市役所宮島支所の内山氏も鹿を野良猫扱い

宮島には、鹿を毛嫌いし悪者扱いの住民や市役所職員の青鬼達がたくさんいるようですが、もちろんまともな職員さんもいます

Yさんのブログには→【鹿の遺体を見つけ役場に電話をするとほっとけ いつものこどじゃけと、言われた】と書かれていても、誰が?どの職員に言われたのか?Yさん自身なのか?また肝心な役場の課の名称が何故か書かれてなかったけど、

《鹿の怪我を見つけた時》は、
宮島支所 観光管理課
電話番号:0829-44-2003
住所:広島県廿日市市宮島町1162−18
(フェリー乗り場2階宮島支所、観光管理課)

《遺体を見つけた時》は
市民福祉課へ
電話番号:0829-44-2001
が、今回ミッション遂行の、のんの電話聞き取りで分かりました(*^-')v

《弱ったり怪我をした鹿を見つけたと、住民から電話があった際と、本所の農林水産課の齋藤氏達から連絡を受けると、
保護に行く宮島支所観光管理課の、内山氏の青鬼発言》

ただ内山氏は、【ほっとけ〜 いつものことじゃけ】と言うような、荒い広島弁で受け答えをする人ではなかったですが、わりと話の内容がいい加減な上に、鹿が餌やりや鹿せんべいで集まってきて糞をするのに、腹を立てていた一人でした。
また港や市街地の敷地内で餌をやられたら、糞をされるし、土地の所有者がいるわけだし迷惑です。とか、「じゃあ山に餌をあげるのはいいんですか?」
と、のんが聞くと、山にも所有者がいるからと、まるで鹿を野良猫か邪魔者扱い。
(だって鹿は2000年以上も前から、宮島に人が住むのより、厳島神社ができるより先に住んでいて、後から人がやって来て鹿に餌をあげ大事にしてたんでしょ?
世界遺産になって鹿を観光目玉にしなくても、観光客が押し寄せるようになったとたんに、まるで「ここはオレ様の所有する土地だから餌をやるな(*`θ´*)糞をするな」に変貌するなんて、お金の亡者や、ずる賢いだけでおかしいです!って返しができないのん(;´д`))
ミーママさん、あずにゃんさんが、その宮島支所の課を訪れた時、【女性職員1名、中高年男性職員2名共、です。ます。と丁寧に喋っていた】と言われていたけど【山にも鹿はいますか?】と質問すると、一瞬、空気が止まり職員さん達が突然無言になったとか…

でもYさんのブログに書かれていた言葉使いの口汚さはなかったです
内山氏によると

『(本部廿日市市の農林水産課の、鹿対策会議のガイドラインに書かれていた、鹿達の避妊にする事については)思って無いっていう事なんですけどねぇ。

(避妊はするつもりはなく餌を与えないで、弱り餓死する鹿を待つという本音でした)

(内山さん)宮島の住民は鹿を嫌いな人も、好きな方もいらっしゃる。
(のん)内山さんはどうなんですか
(内山さん)ん〜〜、どうですかねぇ。
…[沈黙]
ちょっとまぁ、迷惑と言えば(鹿を)迷惑だと思ってます。私は。

(のん)どういうところが迷惑ですか?
(内山さん)フンとかするじゃないですか?
(のん)フンはどんな風に迷惑なんですか?踏んだら臭いとかそういう感じですか?

(内山さん)ええ。それに、(糞は)とれなくなりますよね、踏み固められたりしたら。
(のん)??
(内山さん)鹿は桟橋周辺にたくさんいたんですけど、鹿せんべいを売るのをやめてもらったら、そういうのは減ったんですけどね。
(のん)ん?記事にもありますが、
http://purin1378.blog.fc2.com/?no=299
ミーママさんが鹿対策担当農林水産課職員松田さんに、「鹿せんべい中止で鹿せんべいの業者は生活に困っていないかと、1月に聞いたところ、5年前くらいに鹿せんべいを作っていた人が死んだから、鹿せんべいを以後認めなかった。と本部から聞いているのに、わりと内山さんはいい加減。
鹿せんべいの人にまで迷惑って思ってたのね。
再度聞いたところ
(内山さん)そうですね。うちの敷地内では売ってはいけませんよ。というのがありましたので。
(のん)はぁ…
(内山さん)港湾の敷地なんで。
山にも、うちは、構わないとは言いませんけどね。(回りくどい言い方だけど餌をやるなって考え)

(のん)フン以外に鹿で迷惑することってありますか?
(内山さん)エサをやる人がいらっしゃるんで、エサが貰えると思って、ナイロン袋なんかを、引っ張ったりするんですよね。
お年寄りが転ばれたり、子どもさんが泣かされたりとか。
(のん(;´д`)糞をされたから、お年寄りが転んだから、子供に泣かれたから、罰に鹿を餓死させてもいいって聞こえて、おまけに餌をやる人が悪いみたいな発言に聞こえますけど…言い返せない…(^o^;))

(内山さん)エサをあげる人がいるから、もらえると思う習慣がつくんで。
(のん)300頭とか400頭とか鹿がいるのに、本当に誰もエサを与えなかった時に、山の食べ物は完全に足りないですよね
(内山さん)それが野生動物っていうか自然なんで。
(のん?完全な野生じゃなく歴史的に餌付けしてたじゃない?と、言いたいけど、またまた言えない)
内山さんは、餓死してる鹿とかは、見たことないですか?

(内山さん)ないです。
(のん(;´д`)え?50〜60頭、毎年鹿が死んでいるって、遺体処理をする課の金川さんから後で聞きましたよ
その中には餌をもらえないからナイロンなんか食べて死んだ鹿がいるわけでしょ?でも言えなかった。くすん(;O;))

(のん)怪我した鹿は見たことありますか?

(内山さん)あります。
怪我っていうのは、交通事故なのか、自分で崖から落ちたのかは、わからない。
(のん(;O;),自分で崖から堕ちる運動神経がない鹿がいるとは思えたいけど…)どんな怪我ですか?
(内山さん)足から血が出たりとかですかね。
(のん)1年に何頭くらい怪我していますか?
(内山さん)10頭はいかないくらいかと。
(保護施設で保護したのは、3年間で10頭って、農林水産課のクスミさんが言われてたから、怪我していても3匹に1匹だけしか保護されないみたい…)
(内山さん)でも、足が(一本)無い鹿とかは、どうすることもできないですからね。
農林水産課が(保護施設で餌をあげ続けるよう)指示があれば従いますけど、元気になったら出して下さい。という指示だったと思いますけど、3本足でも十分元気ですよ。すごい走って逃げましたからね。
(のん)?(*_*)?
(内山さん)方針は、農林水産課が決めているんで、うちはそれに従ってやってます。

以上 内山さん回答でした

②次は青鬼ではない宮島支所市民福祉課の金川さん発言(*´▽`*)

(のん)お忙しいところすみません。私、○○と申しますけど、宮島の鹿のことについてお聞きしたいのですけど、お時間大丈夫でしょうか?
(男の職員さん)ちょっと待って下さいね。鹿のどういったことですか?
(のん)以前に、河原に鹿の死体が放置されているとかっていう連絡があったのか?を知りたいのですけど、
(男の職員さん)[優しく]ちょっと待って下さいねぇ。
(金川さん)宮島支所市民福祉課の金川に電話かわりました。[ゆっくり聞き取りやすく話してくれました。]
鹿が河原で放置されていたということですか?
(のん)1年半ほど前って、そちらにおつとめされていましたか?
(金川さん)はい。こちらの福祉課の方に、私いましたけど。
(のん)平成21年の夏ごろに『河原に放置された餓死体』にびっくり。町職員さんに報告すると『いつものことじゃけぇ、ほっといてくれ』というような内容のブログ【宮島の鹿のために給餌をし続けてくださっている方のブログ】があったんですけど、宮島支所の方たちは、電話をさせてもらったり、知り合い(ミーママさんと、あずにゃんさん)が行った時、地図を渡して丁寧に親切に対応をしてくれたようで、そのような言葉使いや対応を職員さんが、したとは思えなかったので、真相を知りたくて
(金川さん)そうですね。
鹿っていうのがですね、野生動物なんで、病気とか事故とか色んな要因で亡くなることがあると思うんですが、
亡くなった場合、一般廃棄物という[申し訳なさそうに]法律的には、一般廃棄物という名称になるんですけど、
これはですね、市の方が責任もって収集しておりますので、
例えば鹿が河原で死んどったから知りませんよとか、こちらとしては、そのような【Yさんのブログで書かれていたような】対応をしたことはないはずなんですが。
基本的に、観光客の方とか、宮島にお住まいの方とか、から連絡があった時にはですね、
すぐですね、回収するように、こちらとしましては対応しているんですけどねぇ。
(のん)はい。
(金川さん)なのでそのブログが、申し訳ないですけど、そのブログを見てないんですけど、もしそういったことを書いているんであれば、
多分それは何か勘違いされたんか、とは思うんですけど。
(のん)平成21年の夏ごろに、そのような電話があったなとかっていう記憶はないですか?
(金川さん)あのですね、毎年ですね、鹿がだいたい50から60頭くらい年間に亡くなっているんですよ。
その連絡を受けてですね、回収しなかったということは、21年もなんですけど、23年、24年もなんですけどね、
回収はしてるんですよ。
連絡があった時に、市の職員なりがあるいは委託の業者なりがですね、確認をしてよう見つけなかったということはあるんですよ。
例えば「鹿が死んどるけぇ」と言って、実は寝ていただけで行った時にはいなかったとか、
場所が違ったとか、は過去にはあるんですけど、
市の方がそれはほっといて下さい。というような、収集しませんとか、そういった対応は一切してないはずなんです。

(鹿が死んどるけぇ。と広島弁で電話をかけてくるのね
Yさんたちも広島弁で鹿が死んどるけぇ~ときつく電話をしたのかな…?私たちの電話は丁寧だから丁寧に答えてくれるのかなあ…)

(のん)21年以前にも、鹿が橋に並べられたりとか、海に浮いていたりとか、そのようなことって
(金川さん)海に浮いとったいうんは、それは確かにあります。
(のん)あの、鹿が対岸に向けて泳いでいて死んでしまうとか?

(金川さん)申し訳ないんですけど、海の方は回収できないもんですから、
海で溺死して、漂着したということがあれば、うちの方は取りに行っております。
年間に、5、6頭はおるかと思うんですけど。漂着すれば必ず回収しておりますので、
なので、21年の夏に鹿がどこの海岸に並べられとったとかって事実は、一切ありませんね。
鹿を海岸に並べたとかですね、そういった行為を市の方が、したことは一切ございません。
(のん)『いつものことじゃけぇ、ほっといてくれ』というような対応は?
(金川さん)対応もしてません。
一応ですね、先ほど申しましたように、一般廃棄物は自治体がきちんと処理しなくてはならない義務があるんで、
法律的にもですね、放置したとなれば、市の職員で法律を無視したということになりますんで、
それは一切ありません。

金川さんは、公務員として自分の名前の漢字まで丁寧に教えてくました。
また、宮島の鹿のことは、もちろん好きですよ。と答えてくれました。
エサやり禁止のことについては、農林水産課の方でと、観光管理課と同じ回答でした。

自分が問い合わせした感じでは、Yさんのブログに書かれていたような、『いつものことじゃけぇ、ほっといてくれ』という態度で対応したとは思えないなぁとやはり思いました。

また宮島の鹿が年間50~60頭ずつ死んでいたのを、金川さんから聞いて、また死んで海に浮かんでいるのも年間5~6頭と知り驚きました。
鹿の数は減ってないですよ。とか減ったとか適当な職員さんが多かったから、実際死んだ鹿の数は五年間で250頭計算ですよね

☆ミーママさん、ダンススクールの生徒の皆さん、ありがとうございました☆&コロリン、マリリンの近況報告

皆さん、いつも記事編集作業や調査、パトロールなどお疲れさまです<(_ _*)>

報告が遅くなりましたが、2月17日に久しぶりにマリリンと一緒にコロリンに会いに行きましたe-343

コロリンはちゃんと覚えてくれてるかな…ドキドキe-415

玄関のピンポンを押してガチャッとドアが開いた目の前に成長したコロリンの姿が。。。 感激~(^o^)と思った瞬間、ウ~と軽く唸り声をあげるコロリンにガ~ン、ショック~もう忘れられちゃったのかな(T_T)?

でもマリリンと一緒にリビングに案内されると、ちゃんとコロリンは覚えてくれていたみたいで、顔をペロペロ何回も舐めてくれました(^o^)

そしてよそのお家で猫をかぶって大人しいマリリンにコロリンが何度も覆い被さり、一緒に遊ぼうと誘っていました(^^)

体の大きさはマリリンの方がコロリンより一回り大きくなっていました^^;

途中から小さいお目目のキヨ丸さんも合流して下さり、コロリン家のお兄ちゃんたちやママさん、小さいお目目のキヨ丸さんと一緒に賑やかにコロリン&マリリンの散歩をしました(*^_^*)

いつもの散歩道で、はしゃぎながらマリリンに何度もガブガブじゃれて甘噛みするコロリン。
マリリンがバランスを崩し、小さな溝に落ち『あれ?背中に血がついてる?ケガしたかも」と傷口を見ようと探すも、どこにも傷口が見当たらず(・・?

散歩を続けていると、なぜかマリリンの首回りや背中にも血の跡が増えていく???
コロリンがじゃれて甘噛みした所に血がついていました。

コロリンママさんがコロリンの口の中を確認すると、ナント犬歯(乳歯)が抜けていたみたいです(@_@)
数日前にも乳歯の残りが抜けたそうです。

そんなハプニングもありながら、賑やかに楽しいお散歩の時間が終わりました。

コロリンは小学生の子供さんたちがいる里親さん一家にすっかり馴染み、皆さんに愛されているのがひしひしと伝わってきましたe-420

コロリン家の皆さん、小さいお目目のキヨ丸さん、コロリンとマリリンを会わせて下さり、散歩も一緒にして下さり、ありがとうございました(^o^)

さて、最近のマリリンはというと…

美和ママが留守中は、先住猫のらん丸お姉ちゃんと一緒に仲良く寝たり、毛づくろいをし合ったり、賑やかに犬猫合同大運動会が開催さているようです(^o^)
小柄な長女のらん丸がいつも体を張って大きなマリリンの遊び相手になってくれています^_^;
次女のQちゃんはマリリンのテンションが高くなると、ドラえもんのように押し入れの中に避難ですe-330
先日は転倒防止ジェルを貼って固定してあったテレビが床に落ちていました(@_@)
トイレドアも表面がバリバリ剥がされ芸術作品?が仕上がっていますe-330

留守中の大運動会の様子をカメラで見てみたい美和ママでした。

☆ミーママさん、ダンススクールの生徒の皆さんへ☆

皆さんの温かく優しいお気持ちの詰まったコロリン&マリリンの避妊手術代カンパをありがとうございました<(_ _*)>

ミーママさん、マリリンe-415コロリンが無事手術が終わりますようにe-420e-420の願いの込められたメッセージをありがとうございました(*^_^*)

体に負担のかかる避妊手術なので、コロリン&マリリンの体調を万全に整えて手術に挑みます。

また報告させて頂きますね。

ミーママさん、皆さん、ありがとうございますe-420e-420e-420
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR