広島県宮島の鹿餓死について☆宮島の鹿さんにエサ宅配&真実の調査隊上陸・犬達のSOS☆②2013年1月30日


【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】


『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

花ポリイラスト (小)002  野菜1 


☆アグネスよりお知らせです。
犬達のSOS FC2 社会部門で2月6日、1位に返り咲きました(^‐^)v
体育会系でない頭脳派の島の恵さん、いつも理論的な数学アドバイスありがとうございます


ミーママです(*^_^*)前記事①の続きです。
たくさん返信mailが来ましたので、一部紹介します。

広島のあずにゃんちゃんから
【>いつも遅くまでお疲れ様です!
>ついに明日宮島に乗り込むんですね~
>たくさんのご飯に鹿さんたちもハッピーになるし、新しい情報もゲットできるのかと思うと、ワクワクドキドキですo(≧ω≦)o
>明日は昼には授業が終わる予定なので、何か私でお手伝いできることがあれば気軽に言って下さい♪
学校から宮島まで電車ですぐなので(*^o^*)
>
>広島は昨日の夜から久々に大雪でした!
>明日は少し晴れて暖かくなるようなのですが、まだまだ寒いです
>みなさん暖かくして、明日は頑張ってください(*・ω・*)】
これで、メイドカフェ風のカワイイあずにゃんちゃんも宮島で合流が決まりました(*^▽^*)☆
あずにゃんちゃんは当日、子供達と遊んでくれたり、鹿さんに囲まれながらご飯あげを一生懸命してくれました。

130129_1550~03 
あずにゃんが 鹿さん、ご飯あげるからまってね~

次は授乳しながらいつも調査をしてくれているのんちゃんからのmailです(*^▽^*)
【>取材に行って下さる方々よろしくお願いしますm(_ _)m
>
>取材のミーママさんの指示に目から鱗です(@_@)
>
>エサの好き好きとかにも注意を払うのだなぁと、自分なら思いつかなかった発想に、とても内容の濃い取材になるだろうと、確信していますo(^▽^)o
>値切り方や買い方がスゴい!!安い!
>寒い日が続いていますので、体調にも運転にもどうか気を付けて行ってきて下さいm(_ _)m
>
>お忙しい中、ありがとうございますm(_ _)m】

130129_1542~02 
5才のこころちゃんもごはんあげ
宮島の鹿は一度も子供たちを  噛んだり襲ったりしませんでした

次は愛をまといたいちゃんからのmailです(*^_^*)
【>ミーママ先生、記事作成、おつかれさまです。感情論だけで書かれていない内容(犬達のSOSブログ)は、分かりやすく頭に入ってきます。
>
>そして、広島まで行かれる皆さま、寒波が来ているので、どうか気をつけて
いつも、ありがとうございますo(^-^)o】

56.jpg

次は(笑)今日1月29日に、鹿のご飯宅配&調査隊以外のメンバーや生徒達に送ったmailです。
今日、宮島に行ったメンバー達も、他の生徒達も私が宮島に行くことを知りません(*^_^*)と言うかサプライズが好きだから言ってませんでした。   

私は自腹で宮島にこそっと上陸(笑)

pa-006.jpg
【は~い♪みんな(*^▽^*)ミーママよ~。
今もうすぐ広島港に着きそうよ~。
広島港から高速船乗り換えて30分?くらいで着くみたい。
広島のあずにゃんちゃんもさっきmail来てたけど♪
私も船に乗ってるのは内緒にしちゃったわ(*^▽^*)

授業が終わり何も知らずに宮島行きの高速船に乗ってるみたい(笑)
サプライズがあるからね~とあずにゃんちゃんに返信mailすると意味がわからないみたい(爆笑)
あずにゃん~頑張って餌やり隊と合流してね~(*^_^*)
私を見て目を丸くしないでね~

1時間ほど前にダンスクラスが終わって、急いで郊外電車に飛び乗り、高浜港に直接来て、一番早いスーパージェットの時間を聞いて飛び乗っちゃいました(*^_^*)♪

130129_1454~01 
あなたの勇気が命を救います と 広島港から 宮島行きの高速船に(写真)貼られていた 鹿の命って書きたそうかな

何故か予約無しでも3月いっぱいまでは当日割引があってスーパージェットと広島港から宮島への高速船が付いて片道7000円で安くなっていました。
案内所のおじちゃんも石崎汽船のお姉さん達も、丁寧でやさしく行き帰りの希望時間のコピーをしましょうか?って窓口に来たお客さんの中で私だけに言ってくれ、おじちゃんは追いかけきて宮島のパンフレットまでくれました?(*^_^*)?
今日は私、特に綺麗だから(笑)

今日は昨日までと、うってかわってポカポカお天気(*^▽^*)
船旅も良いものだわ~。
私にはこれしか効かないお気に入りの、メイドイン・タイランドの酔い止め薬も飲んだし(*^▽^*)
海や、しまなみは綺麗だし鹿さ~ん、待っててね~3時には何とか広島乗り換えで宮島に着くからね~(*^▽^*)
もちろん、朝早く出てお昼12時少し前に道に迷いながら宮島に着いたという宮島ご飯宅配&調査隊には、私が宮島に向かっていることを言ってない(笑)
着いたら「今どこにいるか当ててね~(*^▽^*)」って驚かそうとにんまり。 

う~ん スーパージェット、広々して足も伸ばせられて、海はきれいで空は青いし宮島から広島行きの高速船最終は、夕方5時。(広島市内への船は夜遅くまであるけど)
だから2時間しか鹿さんたちに会えないけど行くわよ~!!

鹿さんたち~高知&愛媛松山のメンバー達が驚くほど山のようにご飯を車に積んでみんなに宅配するからね~(*^▽^*)
ミーママちゃんはそのあと登場よ~♪】
 
130129_1418~03 
さて宮島に着きました

私からのmailをみた生徒達からmailが来ました。
花ポリは仕事中なのに
「ヤダヤダヤァ~ンなんで(;´д`)言ってくれないのですぅ~花ポリも行きたいですぅ~」
と騒いでいました(笑)
みなさんからのmailを一部紹介しますね(*^_^*)  
花ポリイラスト (小)003 
 
(のんちゃん):
>わぁぁぁ( ゜Д゜;)>本当にすごい行動力ですね(≧▽≦)
>びっくりです(@O@)
>
>船がたまたま乗れて、天気も良くて、、、
>宮島取材隊の方々、本当にびっくりするでしょうね( ´艸`)
>ミーママさんが合流して下さったら心強いですね(*^▽^*)
>そして、(調査は真剣ですが)歌って踊って楽しそうですo(^▽^)o
>どうか気を付けて行ってきて下さい(*´▽`*)
>  
 
130129_1504~01
ミーママが一番最初に出会った一匹で 大人しくたたずむ鹿
この後バナナを夢中で食べました

(ハッピーさん)
>びっくり!?です☆ 今宮島に向かう船の中なんですね☆☆
>
>取材班の皆さんも!?( ̄○ ̄;)びっくりされるでしょう(笑)
>ミーママさんには本当に驚かされます
>
> 皆さんの取材や鹿さんへの餌やりが上手くいきますように

(東京のさっちゃん)
>ミーママさんへ
>海の写真とメールありがとうございました。先に行った調査隊の皆さんも、ミーママさんもとても熱く優しいハートで感動しています。きっとミーママさんなら鹿さん達の言葉が分かるんでしょうね。
調査隊の皆さんもたくさんの鹿さんに会えるといいですね。宮島の今を見て、鹿さんを救うたくさんの方法が見つかるといいですね。。東京も暖かくいいお天気です。 

2013-01-301.jpg 

(美羽ちゃん)から
>きゃきゃ さすが~(笑)
>
>秘密で行って調査隊のみんな驚くでしょうね(°д°;;)(笑)
>
>お気を付けて~
>ぅぷぷ~( ̄^ ̄#)可奈ママの驚く顔が目に浮かびま~す

(愛をまといたいちゃん)
>宮島調査隊の皆さんが着いたかな~なんて思っていたら、ミーママ先生も宮島へレッツゴー!されているとは(^o^)/
>今日は暖かいし、皆さんの愛と行動力の賜物!そして、ミーママ先生!美人は得ですわぁ~(^o^)/だって、おじさまったら、追いかけてまでも親切なんて!体中から美人オーラ(^o^)/
>ミーママ先生と調査隊に、宮島の鹿さんたちのお目目がキュンハートマークになっちゃうな、これは♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ♪
>
>何だかいい方に向かっていきそうな気がしますo(^-^)oみなさま~、どうか気をつけて~ 
 
(神戸のロキエさん)
>お疲れ様ですo(^-^)o
>鹿さんへの餌の宅配便嬉しいです
>気になって、餌やりの禁止を検索しましたが、行政が訴えても、条例がつくられてないから、現地で餌をあげても、罰せられないとありました。安心しました。今日は、ポッカポッカo(^-^)o鹿サンたちも、美味しいご飯に、m(__)mですね
以上です。
全部紹介出来ませんでしたが、みなさんありがとうございました。

さて、今日はもう真夜中の3時を過ぎましたから、上陸後のことは明日?今日の夜に(*^_^*)  
11_20130201103514.jpg 
 
13/01/31 あずにゃんさんコメントです        
宮島報告☆第一弾
昨日は始めてみなさんにお会いするということで、すごく緊張でしたo(≧ω≦)o
でも、みなさんすごく可愛くて 優しくて 面白くて 子供ちゃんとも遊べて楽しかったです 

ミーママさんからのメールを見て、「サプライズ??誰かのバースデーケーキでもでてくるのかな??」と思っていたのですが(笑)まさかのミーママさんいきなり海から登場で、びっくりしましたよー!!
相変わらず可愛くて綺麗で、そこにもまた驚きでした!
 
鹿さんは川沿いや水族館より手前側の海沿いにたくさんいて、そこでみなさんが持ってきてくださったお野菜をあげていると、もっともっと〜と寄ってきたり、ご飯?!僕も〜と遠くから走ってきたりで、あー…みんなお腹空いてるんだろうなって感じました(>_<)
ガリガリの子は実際あまり見られなかったんですけど、やっぱり大きい鹿さんが率先して食べるため小さい子供の鹿さんがあまり食べられていない感じでした。゜(´つω・`。)゜。

15.jpg 

そういえば!
私とミーママさんと美和さんアイドル組が鹿さんにご飯をあげていたら「厳島神社」と書いたワゴン車が!中にはおじさんが1人乗っていました!
私たちが鹿さんと一緒にいるのを、車をゆ〜っくりゆ〜っくりと走らせながらニタニタ?笑いながら見ていました(´Д` )
なんであんなにニタニタしてたんだろう?
鹿さんが好きな人で、ご飯もらって良かったな〜
こっちはエライさんの福田じいさんがうるさいから君たち代わりにあげてね〜って思ってくれたのかなあ
それとも 小さな島には目立ちすぎるアイドル組を見て
嬉しくて にやにやしてたのかなあ〜
なんであんなにゆっくりこっちを見てたのかな?
わからないなあ

冬だけどフリフリミニスカの私が気になったかなo(^▽^)oクルクル巻き髪が可愛いミーママさんや、白のニット帽でふんわり可愛い美和さんが気になったのかなo(^▽^)o
後で福田っていう眼鏡おじいさんに「美女がー!!!鹿に餌を( *`▽´)〃 !!!」って報告して青鬼の福田おじいさんが「ふん?(`ε´)?餌をやっとった〜何で注意せんのや〜若い娘やミニスカートにデレデレして」になってただろうなぁ♪
ふふふ(*ゝω・*)
まだまだ、書きたいことはありますがとりあえず今日はここまでで。また続きを書かせていただきます!
私や皆さんが見たところ、衰弱して弱っている鹿さんや酷い怪我をしている鹿さんはいないようで、安心しました。
すごい食欲だったけど('◇')ゞ

60.jpg 

13/01/31 愛をまといたい高知の可奈ママ さんコメントです
宮島報告☆第二弾
ミーママさん☆皆さん(^^)おはようございまぁ~す(⌒0⌒)/~~
一昨日は、皆さまからの暖かぁ~い☆善意のカンパを使わせていただきm(__)m宮島のシカたちに、ご飯を届け(^^)現状を調査してきました(・o・)ゞ!

皆さんm(__)mありがとうございましたm(__)m☆☆
入浜の保護施設は、廿日市市役所農林水産課の齋籐さんやクスミさんが言われたとおり、柵と木と芝生はありましたが、
今は冬ということもあり、枯れているのか芝生は少ししかなく(´Д`)、農林水産課のクスミさんが言われていた『自生の草が沢山ある所』ではなかったです(_´Д`)~~
入浜の保護施設の柵のすぐ側(外側)には、不法投棄と思われるゴミが沢山ありました( ̄^ ̄)! 
 
PIC_0047.jpg 
PIC_0046.jpg
入浜の保護施設のすぐ横に道路からはみえませんが、不法投棄と思われるゴミが散乱していました。


ロンさんと『シカのエサやりより、こっちの方が問題よねぇ~( ┰_┰)山のシカが、こんなん(不法投棄と思われるゴミ)食べんかったらいいのにね(´Д`) … 』と、話したことでした<(_ _;)>

廿日市市役所農林水産課》職員の皆さん!市街地のシカを山へ返すのが目的で、【シカの管理計画(平成25年度まで)】を決め、餌やりを禁止したのであれば、是非!山でシカが食べれる木や草を増やすよう、早急に山の整備もお願いしますm(__)m!

そして、調査隊のみんなが…
宮島のシカは、《山のシカより市街地にいるシカの方が痩せている》ように思いました( ̄0 ̄)/

山に食べ物があるわけではないです。

当日調査の聞き込みでは、山には優しい住民の方がご飯をあげてくれているようです。

また市街地にはボランティアさんが時々餌をあげているのをみる、と言うことでした。

29_20130131012502.jpg

市街地の鹿は、とにかくお腹がすいている様子で、白菜、ジャガイモ、サツマイモ、大根、選ぶことなくすごい勢いで食べていました。
今まで観光客の方々や住民の方から食べ物をもらっていたシカたちが、餌やりを禁止したことで、食べ物をもらえなくなって、ひもじい思いをしてるのだと思いました。
ご飯をもらう以外に市街地には食べ物がないのだと思います。
どんぐりもあげてみましたが、その場では食べませんでした。

と言う事は長い間、住民や観光客の人からご飯をもらっていて、餌やりを禁止にして、いまさら急に山に帰れと言われても無理です。
市街地のシカは野生とは違うとおもいました。
あんなにお腹をすかしていて、沢山あった野菜もあっと言う間に完食!でした。
(^▽^)
31.jpg 
鹿さん達には、おからが大好評でした。

厳島神社の側で、一頭の子シカを見たがよぉ~(つ´∀`)☆☆
子ジカは、すごぉ~くのんびりした感じで
☆厳島神社とシカ☆が一体となった感じで
とっても厳粛な光景やった(^ー^)☆☆
きっと私が一昨日見た光景は、厳島神社の福田氏も見てると思うっちゃ☆☆
だから、
『厳島神社とシカは関係ありません!(#`皿´)』『シカは(`З´)ダニがいる!』シカを触るとアレルギーが…<(`⌒´)>Ψ…等と、神職である福田氏が、命あるシカに対して冷たい言葉を連呼することが、よけい理解できなくなったがよ(@_@)(@_@)
ミーママさん(・o・)ゞ!可奈ママは、今回の宮島調査に参加させてもらって!もう1コ判明したことがあるがよ(・o・)ゞ!
130129_1603~010001 
宮島の鹿へご飯の宅配

それは…
《ミーママさんは何処に居っても目立つヾ(≧∇≦)〃☆☆》
ってことです(^3^)/
ミーママさんが1人でフェリー乗り場の所で立たれている時!タクシーの運転手さんがミーママさんに見とれ('∇`)☆☆鼻の下が伸びていたのを(-ω☆)キラリ可奈ママは見ました(☆▽☆)!
運転手さんはミーママさんに見とれながら…
《キレェ~イ('∇`)☆彡彡》
って、目で訴えているようでしたO(≧▽≦)O
ミーママさん(^ー^)素敵なサプライズ☆ありがとうございましたm(__)m☆☆

メイドカフェ風で☆見た目も喋り方も☆めっちゃ可愛いO(≧▽≦)O♪♪あずにゃんちゃん(^^)d 一昨日は学校帰りに宮島まで強力な助っ人に来てくれて☆☆ありがとう(^▽^)彡
皆さんm(__)m本当にありがとうございましたm(__)m☆☆ 

35.jpg 
御飯あげを始めると、遠くからダッシュしてきます。  
  
   

【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
                     
                     2013年1月30日00:05

スポンサーサイト

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

宮島報告☆第四弾


宮島報告の続きです(^-^)/


みなさんと車で江之浦の保護施設を探したのですが見当たらなかったため、ミーママさんと合流してから私とミーママさんで宮島観光管理課に聞きに行きました!

女の人が丁寧に対応してくださって、地図を出して場所の説明をしてくれました。
中年?くらいの白髪混じりのおじさんが1番詳しい人なのか、席に着いたままでフェンスの色など詳しいことを教えてくれて、みんな親切だなぁ(。・ω・。)と思いました。
でもミーママさんがいくつか質問するなかで、「鹿さんたちは山へ帰って行っているのですか?」と聞くと「あっ、はいΣ(゚▽゚)鹿は山へ…ahbfyhdncsz」と取り乱し、日本語ではない言葉を発しはじめました(笑)
他の職員さんたちも固まったまま動きませんでした(笑)
あれー?おかしいなぁ?
なんでも丁寧に教えてくれる優しい宮島観光管理課の人たちだと思ったのにー(*^^*)
廿日市市役所の人たちと同じで、対応は丁寧だけど全てマニュアル通りで、マニュアルに無いことを聞かれると焦ってごまかすしかできない人たちなんだろうな(^O^)

保護施設へ行く途中で鹿さんたちがたくさんいる場所があったので、ご飯をあげていると車に乗った島民らしき人に、「可愛いから餌をあげたくなる気持ちもわかるけど、最近、鹿の交通事故が増えている。道路の近くで餌をやるからだ。だから、あげるならもっと道から離れた場所にしてくれ。」と言われました。
みなさん、鹿さんにご飯をあげる時は、道路の近くではなく、道から離れた山側であげればいいということらしいです♪
確かに事故しちゃうと危ないもんね、気をつけなくちゃです。

【犬のSOS一同様 宮島の鹿の件で、今一度力添えお願いします 】?

犬達のSOS宮島隊よりo(^-^)oo(^-^)o(*^_^*)
私たちは鍵コメントにする必要がないかな?って思う内容を、わざわざもったいつけて鍵コメントで寄せられちゃっても、毎回返答に困るし、私たちはスパッと男らしい、いさぎ良いコメントを求めます(^O^)

以前も書いたように、鍵コメントでなく普通にコメントを入れて欲しいって思いますm(_ _)m

鍵コメントで私達が必要なのは、鹿を嫌い鹿を汚いと言い、アレルギー源のバイ菌のように言い鹿に餌なんてやらない(*`θ´*)自分の名前は言いたくない!
と嘘の名前を言い、また厳島神社の宮司として、餌やり禁止の鹿協議会に5年前から毎年行き合意していたことを(; ̄Д ̄)嘘を言い隠していた
紫袴(むらさきばかま)を履いた偽りの神使えの神職、70歳位の眼鏡をかけた丸顔の福田道憲氏の顔写真くらいでしょうか。
ドロリとした(`ε´)神職とは思えない清々しさの無い声や、話した内容は間違いがないように、ボイスレコーダーに取っていて、聞いたみんなが呆れるほど下品なお年寄り神職…品の無さや年齢を考えると、由緒正しき伊勢の皇学館大学(宮司さんの大学)を出られた品格のある宮司さんでは無さそうで、世襲とかで簡単に神職になったのかと調べています。

さて【犬のSOS一同様 宮島の鹿の件で、今一度力添えお願いします。 】
とありますが、私たちが役所と鹿の餌やりボランティアさん達たちとの話し合いが、感情的になり前へ進んでいなかったことに対して、道筋をつけました。
また現在痩せ細っている鹿がいないことを1月29日火曜日に私たちの目で確認しました。

また宮島に調査のために上陸した際、足を負傷した鹿を見つけ、廿日市市役所農林水産課に保護依頼の電話をし、フェリー乗り場2階にある市役所支所、観光管理事務所に保護の連絡を入れると答えられました。
宮島に行かれる際、この管理事務所に寄り、火曜日に電話があった鹿の保護を以前、廿日市市役所の農林水産課の松田さん、齋藤さんがした約束どおり守っているか御確認いただけたらと思います。

また、私達犬達のSOS一同に更にどんな力添えが欲しいのか、具体的に鍵ではないコメントで、お寄せください。
私達でできることなら、協力します。

また以前も私達の役所への聞き取りコメントにあったよう、過去3年間で農林水産課と観光管理課で保護し保護施設に入れた鹿は10頭です。

また入り浜の保護施設は、鹿の餌やりボランティアさんが書かれていたり、ツイートされていたような車で入れない道なき道ではなく、すぐわかる車も入れる場所でしたが、道側から見えない保護施設の奥側には、ブログ写真を見ていただけるとわかるように、不法投棄か?ゴミが散乱していました。
観光客が落としたビニールゴミと言うよりは、宮島島民や廿日市市市役所の農林水産課や観光管理事務所や、清掃課のずさんなゴミ対策により、餌をもらえなかった鹿が不法投棄のゴミを食べ体調を崩したこともあったのでは?と思いました。

また宮島の鹿はドングリには集まってこず、No.1おから、No.2 バナナ(皮も実も好き)また同じくらいキャットフードに夢中になり栄養満点だったようです。
No.3 意外なことに白菜、キャベツが好きでした。

大根、人参、カブ、ジャガイモやサツマイモと続きます。
食べっぷりはすごく、美味しそうに食べます。

またツイ~ン ♪ツイ~ン(ごはんだ~(^O^)みんな、ご飯だよツイ~ン) と鳴いて仲間に餌があることを知らせ合い、各所とも最初は数匹だったのが、海側からも山側からも家族なのか群れのグループになり、餌をあげている場所へドドドドドε=(^O^)εと走ってきます。 あっという間に30頭にラブコールされます。
山沿いで餌場をきちんと決めていれば、鹿はそこに集まり徐々に餌場を山へ移し、避妊で個体数を減らしつつ山への餌付けができると皆で言いました。
また餌をいっしょにあげた子供2人や私達の指を、猫のように食べ物と違え一緒にかじろうとはせず、体当たりすることもなく、子供も大人しく餌をねだる鹿たちに大喜びで、動物園では味わえない楽しい体験だったようです。
宮島から帰ったあとも鹿さんにまたご飯をあげに行くと、言っています。

餌場と餌やりの時間を決め、子供も餌やりができる催しをすれば、かなり家族連れの観光客の増加になると思われます。

じゃあ鹿の餌やりのボランティアさん達、お気をつけて宮島鹿達にご飯を届けてあげてねo(^-^)o(^O^)o(^-^)o

厳島神社の福田の顔写真見たいの~?

時々 汗をかくような元気になるよ~な感じで 文才揃いでスゲぇーけど度胸ありすぎっ
てブログ アセアセ読ませてもらってたけど

厳島神社の福田って~なんだ?
意地悪じーさんが神職するなよ!!って感じで顔が見てやりたい!と 先日探したんだけど

ブログの調査隊の人たちも 顔知りたかったんだ~と今 見て知ったから鍵コメは なんか嫌いらしいし
スパッと自分は知らせてあげるよ(笑)
小さいけど、福田の写真が載ってるよ~
http://earthtime-club.jp/heritage/world/004/

じゃあね~ アセアセ ハラハラまた 楽しみにしてるよ

鹿好きノリさんにノッて初コメ

ツイッターからきました

そんな変な宮司
あり得ない
皆さん、忙しそうだからノリさんの中身知らせてあげます

ノリさん同様 鍵コメじゃないです

■PROFILE
厳島神社禰宜 福田 道憲氏

1942年、宮島町に生まれる。高校卒業まで島で暮らし、 ‘61年、国学院大学神道学科に入学。卒業後、熊野那智大社 に奉職し、‘71年から厳島神社。現在は禰宜を務める。宮島 観光協会宣伝担当常務理事。

↑これ おかしくない? 観光協会宣伝担当理事

このブログで書いていたお金の流れ?

宮島報告☆第五弾(^o^)

皆さん、お疲れ様です☆

1月29日、天候にも恵まれダンススクールの皆さんからの温かいカンパを使わせて頂き、宮島入りし調査やご飯配りに私も参加させて頂きました☆
どんな悲惨な状況が視界に飛び込んでくるのだろうか?撮影担当としてしっかり現実をカメラに収めなきゃとドキドキしながら宮島に降り立ちました。
宮島入りしてすぐ、入浜の保護施設に行くことにしました。
保護施設については、ちゃんとミーママさんが、廿日市市役所の農林水産課の齋藤さんに、車で簡単に行ける場所です。
と聞いていたにも関わらず、鹿の餌やりボランティア関係の方から【保護施設は車で行ける状態ではなく、険しい道なき道を…】という情報が何度か入っていたため、それにつられてしまい道なき道を想像したばかりに、遠回りをしてしまいました。

ミーママさんが、最初から一緒にいれば余計な道に行かず迷わず農林水産課の齋藤さんが言われた道を行っていたでしょう。
あ~また私の思い込み人生そのままずっこけ~(;´д`)。

保護施設だから傷ついたり弱った鹿を車で運べる場所にあるはずなのに?と一同疑問に思っていたはずなのに(^^;。
海岸線に沿い、入り浜を更に進み入った山中に、車幅ほどのわき道があったので、つい「道なき道?もしや鹿の餌やりボランティア関係者が鍵コメントされた道?」と降りて確認することにしました。

車は通れないためロンさんと一緒に脇道を歩いて登ってみました。
途中で足自慢の私は『ロンさん、ちょっと上まで私が登って見て来ますから、ここにいて下さいね(^o^)』と言い木の根っこをよけながら小走りでタッタカ登っていきました。

すると少し開けた所に何やら石碑が・・(;´д`)?・?駆け寄って行くと『海軍省』の石碑がありました(@_@)あちゃ~ e-330
やっぱりいつもの判断ミス~e-330
保護施設の場所とは無関係でした。

ロンさんと引き返し、車中で鹿達に配る野菜を切っている皆の元へ戻りました。

すると、一緒に来ていた幼稚園児のこころちゃんが、『あっ鹿さんだ~e-343』と私を見て喜んでいたとか(@_@)
可愛い鹿さんと間違えられて、美和は失敗も悪くない。と嬉しく思いました(*^_^*)

その後は齋藤さんに聞いた通り、ちゃんとした道を入浜に向かいました。
地図がなくても、言われたまま行くと、今度は迷わず柵のある保護施設に行けました(^-^)v
惑わされずに最初から素直に齋藤さんの言われた道を行けば良かった。

それからまた一つわかったことがあります。
宮島入りする前に、いろいろ見た宮島の鹿の惨状を伝えるブログでは、鹿の写真は頭だけが大きくガリガリで手足が折れそうに細い鹿たちの姿が映っていました(>_<)

しかし・・・すでに皆さんの報告にあるように『ガリガリの鹿』は見かけませんでした(^^;)

そんな悲惨な感じではなく良かったね(^-^)なんて話しながら、あの写真のガリガリの鹿たちのことが気になっていました(・・)
そして沢山の鹿たちの写真撮影をしていて、あることに気付きましたΣ( ̄□ ̄)!
あのガリガリの鹿たちの写真は、もしかしたら撮り方でガリガリに見えているのかもしれません。
痩せてない鹿の上から顔をアップ気味にして、身体全体を撮ると、確かに頭だけが大きくガリガリで手足が折れそうに細い鹿たちの姿が映りました(*_*)

ガリガリの鹿は見かけなかったものの、やはり食べ物が足りてないらしく、ダンボールを食べたり、布切れ?を口にくわえている鹿も見かけました(>_<)

それから学校帰りの笑顔が超キュートな若い女の子なのに気配り上手で、気転も良く利くあずにゃんさんと合流しました。

そして当日もダンスクラスがあったミーママさんは、来ないはずだったのに全員に内緒にしたまま、午前中のレッスンを終えマッハに早いスーパージェット(船)に飛び乗りサプライズ宮島上陸には調査隊一同、本当に驚きました(☆▽☆ )

ミーママさんが、お腹をすかせて近寄ってきた鹿さんたちと会話しながら、どの鹿にもまんべんなく行き渡るように、餌を配っていました。
一匹だけ山から降りてこれず、姿は出すものの仲間外れか皆のところに降りてこれない痩せた鹿をみんなが見つけ、その鹿にも野菜をあげようと山に向かい野菜を投げましたが届きませんe-330

その時、ミーママさんが飛距離が出るよう砲丸投げのように身体を捻り横投げをして、ブンブン(一口大に切った)大根を山に向かい飛ばし始めました。
気合いを入れて『ハァ~~ッ』『ホォ~~ッ』と、タイミングを取りながらダイナミックに山に(細切れの)大根を投げ入れる姿はまさにスポーツウーマン!圧巻でした☆☆☆

ダンススクール生徒さんたちのカンパで購入させて頂いたジャガイモやサツマイモ、桃ママさんや北さんが集めて下さったドングリの芽が出て無事育ち、鹿さんたちのお腹を満たしますように☆☆☆

ちなみに宮島の市街地の鹿さんたちは昼間は観光大使として出勤し、夜になると山へ帰るそうですが、中には夜も市街地に残っている夜勤の鹿さんもいるそうですe-343
鹿さんも夜勤の観光大使で頑張っているんだから、美和も宮島の鹿さんのことを思い浮かべて夜勤頑張るっ v-363

皆さん、美和の分かりにくい文の編集をありがとうございました(*^_^*)

犬のSOS一同様 宮島の鹿の件で、今一度力添えお願いします と鍵コメされた方は

ミーママさんを始めメンバーさんたちの行動力に驚かれたでしょうね(*´▽`*)
そして、あまりにも、行政との対話力や交渉力が優れているので、協力をお願いしてしまうのでしょうね(^。^;)
たった何日間でこれだけ動き現場検証もし、役所の職員さん達と話しでも、一方的に嘆願して切るのでなく、職員さんの考えも聞いたりしたうえで、保護施設の場所も聞くと、他の保護の方には言わなかった場所を正直に職員さんが、教えてくださり、それをきっかけに今まで保護施設の場所を役所が教えなかったと言っていた方達が、役所に電話してみると、職員さんがちゃんと場所を教えてくれたり、とにかくミーママさん達の情熱的なのに冷静な話し方や誘導は、他の方はなかなか真似できないと思います。

ミーママさんが以前からよく、
『見て見ぬふりはせず、弱いものを守ってあげましょう。
情熱的に勉強しながら生きましょう。

ただ、やみくもな短気は損気よ。
悲しみや、怒りの感情に任せた短気からは、何も良いことが生まれない。

また人の醜さや欠点を知ったからと言って、その人をすべて嫌いにならないように。
どうしようもない人にも、別の人から見ると良いところもあったりします。
嫌うべきはその人の醜い考え方や愚かさで、人自体を嫌いにならないように。
誰かを嫌うと、自分の心が傷つくわよ。

ただあまりにも改心もなく、隠ぺいや根性悪すぎの相手には、明るくお仕置きが必要な場合もあるわよ。
ビシッバシッて、ムチカフェみたいに(*^▽^*)

みんなは、小さなつまらない感情に固執することなく、いつも空を飛ぶような軽さや、おおらかさも持ち合わせなさい(*^▽^*)』と、言われました、、、
宮島への調査ですが、1日しか行っていないのに、本当に内容の濃い記事に私も脱帽ですm(_ _)m

かわいい鹿さんや、あずにゃんさんやこころちゃんの写真が載っているのも、わかりやすくて楽しく見させて頂きましたo(^▽^)o

宮島鹿のボランティアさんが次にすべきこともわかりやすく書いてあるので、これからやっていって下さって、今後の状況が変わっていってくれればと思います(*'▽'*)
それにしても、調査から帰ってきたメンバーさん達の案は最高だと思いますo(^▽^)o
餌やりの場所公開があれば、絶対観光客も増えるはずですから!


美和さんが、『写真を撮る時、鹿を見下ろすように撮ると同じ鹿なのに痩せているように撮れた?

鹿と同じ目線でかがんで撮ると、痩せていなく、鹿を撮るにも角度で痩せて見えたり痩せてなかったりする事に、気が付いた(^n^;)?
と言っていたらしいです。
山から見ているだけで仲間外れか降りてこれなかった鹿さんが一匹だけいて、その鹿さんだけは痩せていたらしいですが、他には細った鹿さんは、いなかったようなので安心しましたが、これからうまく鹿さん達を山へ誘導しながら、餌やリが職員さんとボランティアさん達で、できるようになったらいいな(>▽< )
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR