犬達のSOS犬猫殺処分毒ガストラック兵器は徳島県動物愛護センターも持っている!徳島県保健所獣医たちはドリームカーと名付けている!!2013年3月3日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして、ランキングのご協力をお願いします

2012-12-12G 
2013-03-04
FC2ブログは、社会ランキング1位でした。 

犬達のSOSは、奈良と徳島の犬猫殺処分毒ガストラック兵器を、一昨年現場取材し、ブログに写真と記事を掲載しています。

犬達のSOS徳島県徳島市保健所とは?有毒ガストラック(道を走行中、罪のない犬猫を窒息死)の衝撃撮影、涙。
2011年7月10日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-110.html

犬達のSOS奈良県奈良市保健所・教育総合センター(はぐくみセンター)とは?職員(松〇所長配下獣医)の犬猫虐待!!恐怖の毒ガストラック犬猫殺処分
2011年10月10日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-128.html

犬達のSOS 元レディースマグナムエミ編
2011年08月14日23:00
~奈良市保健所総合センターの報告~
blog.livedoor.jp/happiness5825-happiness/archives/19312568.html

2012-12-12I 

2013-02-26徳島太郎さんコメントです
「奈良市の犬猫殺処分毒ガストラック作動停止!徳島は?」
お久しぶりです。

一年半ほど前、皆さんが勇ましく、徳島県庁に毒ガストラックの取材撮影をし、徳島県庁や徳島県動物愛護センターに嘆願や問い合わせをしていた頃、僕もあることで徳島県庁を調べていました。
「徳島県庁や県動物愛護センターの一見、丁寧な応対の職員に、丸め込まれたりだまされちゃあ駄目ですよ」と何度かコメントを入れた徳島太郎です。

あの頃と比べると皆さん、ずいぶん問い合わせが上手になり、マニュアルを流暢に話す職員に騙されないよう、何重も聞き取りをするように変わったようですね。
皆さんや、ブログを見ている閲覧者さんが、もし徳島に、奈良の毒ガストラックが作動停止になったことを伝え、圧力をかけたいならアドバイスがあります。
徳島の保健所はすべて徳島県の運営です。

2011-07-07に高知隊が見学撮影した【徳島県の毒ガストラック】の写真です。
 奈良県奈良市保健所とは?職員(松本善孝所長配下獣医)の犬猫虐待!!恐怖の毒ガストラック犬猫殺処分019           
 トラック前
奈良県奈良市保健所とは?職員(松本善孝所長配下獣医)の犬猫虐待!!恐怖の毒ガストラック犬猫殺処分020 
トラックの内部

四国の愛媛県は松山市が、保健所を運営していますが、徳島は徳島市が保健所を持っていないので、すべて徳島県の運営です。
徳島県動物愛護管理センターの職員ですが、以前県庁にいて、皆さんが問い合わせをしていた、矢野さやかさんが、係長でいます。(たぶん)

もう1人、男性の係長がいますが、この人はかなり癖があり手強いですよ。
口調もおだやかな職員ではないので、電話するなら矢野さんを指名した方が話しやすい気がします。
その他の職員は、あまり頼りにならないようです。
矢野さんか、気合いをいれて、癖のある男性の係長を指名するといいと思います。

所長を出してもらう手もありますが、
基本的に電話や来所で所長を指名されても、最後の砦である所長は絶対に出さないという暗黙のルールがあるようです。
どんなに頑張っても出てこないと思います。

ところで、奈良市はニュース奈良の声の浅野さんが、走る毒ガストラックとは書けず、移動式処分装置と書き、地下の殺処分予定の犬猫たちがいる部署の表示を、入り口案内板に書くよう求め活動されていたけど、やはり皆さんの調査や、職員の名前付きで話した内容をブログで全て書かれ、ツイートで流された事が奈良への非難を集め、毒ガストラックを作動停止に追い込んだ要因だと思います。

奈良県奈良市保健所とは?職員(松本善孝所長配下獣医)の犬猫虐待!!恐怖の毒ガストラック犬猫殺処分021
トラック内の鎮静器といわれる機具(この中に犬猫を入れて窒息死させる)

ただ奈良県動物愛護センターに、犬猫殺処分を委託できるという抜け道があります。

徳島県はそのような抜け道がないので、毒ガストラックの停止は 奈良市の何倍も難しいと思います。
現在の徳島県動物愛護管理センターを建設する際、地元の神山町住民に、神山町で殺処分をすることに反対されたため、走る毒ガストラック内で殺すようなった経緯があります。
県西部の三好市に処分場(ゴミ )があり、そこへ行く道中で殺処分することにより、どこの住民にも了解を得る必要がないというカラクリです。

走る毒ガストラックを徳島県民全員に広く周知、了解を得ていないところは、動物愛護の面から指摘できるかもしれませんが、廃止はむつかしいと思います。

しかし奈良市の毒ガストラックのように、広く徳島県人や全国の動物愛護の人達に知ってもらうことは必要だと思います。

空2 

2013-03-03マグナムエミさんからのコメントです

奈良県桜井保健所動物愛護センターの施設について
皆さん、こんにちは(=゜-゜)(=。_。)
いつもお疲れ様です☆

今回、「奈良県桜井保健所動物愛護センター」と「うだアニマルパーク」について調べてみました。

奈良県桜井保健所動物愛護センター
(このセンターは、うだアニマルパーク内に設置してあります。)
〒 633-2112
住所 奈良県宇陀市大宇陀小附89(名阪国道福住ICより19km 車で30分)

施設概要
敷地面積 約8806平方メートル
建物延床面積 約1322平方メートル

北棟   (事務室、会議室、動物飼養エリアなど)
南棟   (収容動物の保護室、臨床エリア、動物の安楽死、焼却設備など)
屋外施設   (動物の運動やしつけを行う動物訓練広場など)

平成14年度    うだアニマルパーク 基本構造策定
(県畜産技術センターの敷地再整備事業である同構造の一環として動物愛護センターの建設を計画。)
平成15年度     動物愛護センターの設計、工事に着手。
平成20年4月1日 動物愛護センターの施設供用開始
平成20年4月25日 うだアニマルパーク開園

※業務内容
通常業務
(職員勤務時間帯)平日8時30分~17時15分
野犬などの捕獲、犬猫の引き取り、犬猫の保護、収容、保管、飼い主に対しての返還、譲渡、犬猫(子犬、子猫含む)の殺処分、動物由来感染症対策、相談、指導、啓発 
 
うだアニマルパーク
動物学習館、ふれあい広場、遊具広場、イベント開催  

茶×白ソックス⑤ 
昨年秋に、美和さんが保護した直後の、コロリン㊨と、マリリン㊧です。

130224_101533.jpg 
コロリンは大きく育って10キロ
お兄ちゃんたちは 「よその犬より痩せとる」って言ってるけど ママはコロリンの健康のためにフードは体重基準量を守り おやつも小分けにしてあげてます。
こども達ととても仲良し
ママがこども達を叱ると 横で「ウ」とママを責めてきます。
年末年始は家族とママの実家へ里帰り
車に弱いコロリンのために家族は車の窓を開け(寒い外気に堪え)帰ったそうです。
今年の年賀状にもお兄ちゃんたちとコロリンの3兄弟の写真だったそうです。
《キヨ丸ママより》


現在、奈良市保健所教育総合センターでは、毒ガストラックを走らせながら犬猫の殺処分を行なっています。
しかし、毒ガストラックは嬉しい朗報により、平成25年4月、奈良県桜井保健所動物愛護センターへ委託するとともに、作業停止されるそうです。

でも、今でも実施されている奈良市保健所教育総合センターの犬猫の厳しい譲渡条件と同様、 《奈良県桜井保健所動物愛護センターにも、ほとんど同じ内容の厳しい譲渡条件があります。》 そのまま奈良県桜井保健所動物愛護センターへと継続されるそうです。 

私は、奈良県内の里親希望の方々に対して、その厳しい譲渡条件を満たす人は限られると考え、誰もがその譲渡条件をみても、犬猫を殺処分にまわす為に、高いハードルを設定しているようにしか思えないのです。

譲渡希望者の中には、面倒な手順を踏むくらいなら、金銭面の負担があるだけで簡単に購入できる大型ペットショップなどを選択するのでは?と思います。
そんな奈良県桜井保健所動物愛護センターへ訪れる譲渡希望する人達は少なくなるでしょう。

なんだか県や市の自治体がペットショップやブリーダーで購入するよう誘導しているように思えるのは私だけでしょうか。

奈良県桜井保健所センターも、これから動物愛護法の改正に伴い、犬猫の殺処分を減らし譲渡に向けて道筋ができているのですから、奈良県の重要な拠点として、その動向に注目していきたいと思います。

130217_111626.jpg 
コロリンのお腹にマークが現われていました。と里親さんが知らせてくれました

花ぱんさん 

東京のさっちゃんファミリーさんへ
ホームレス猫ちゃんたちへの温かいお気持ちが詰まった沢山のフードカンパをありがとうございました
お腹を空かせて待っている可愛いみんなに、くの一になって華麗に?配らせて頂きますね
       パトロール隊より


【ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

らぶです

きゃはぁ。
コロリンちゃんのお腹に幸せのハートがぁ~~。
イイなぁ。イイなぁ。カワイイなぁ。

うちの子達にはハート模様ないけどぉ、心にはハートがいっぱいなのですぅ。なのでおうちにはハートがいっぱい飛び交ってますぅ。避けられないくらいいっぱい~。
きゃあああ~~。可愛すぎ~。お目目もハート~。
きゃはははは。

あっ、いかん。歳もわきまえず、若くて美しい花ポリちゃん口調になってしまったぁ。

動物を幸せにしてあげるとぉ、飼い主さんも幸せになるのですぅ。
動物は素直なので、受けた愛情はそのまま返すからですぅ。
逆に受けた虐待もそのまま返しますよん。

つ・ま・り。愛情は愛情で、虐待は恨みで、見事に返ってくるのですぅ。

だから皆様~~。動物を幸せにして自分も幸せになりましょぉ~~。

らぶさんホントですね(^.^)

幸せのハ~トマークですね!
私も動物達に愛をもらったひとりかも。

我が家の3バン目の猫ちゃんも
人間の残虐な面をみていたので怯えて
いつもかまえていました。ほぼ一年たったくらいからカンペキな甘えん坊家猫になりました。
相性のいい里親さんと動物達が巡り会いみんな幸せになるといいですね。
そんな世の中目指して頑張りま~す(^^)v

マルが、高知のドタバタ可奈ママ家の(^^;家族となって、今日で一年が経ちました(^^)d

ミーママさん☆皆さん☆こんにちは(^^)d

昨年…
野良犬とはいえ子犬だったマルが山口県防府市で捕獲され保健所に収容されました。
『野良犬は全て殺処分( ̄‥ ̄)!』
と言い、頑として譲渡してくれなかった山口県防府市保健所から
ミーママさんや夜斗のおかんさん、メンバーさんや沢山の方の《助けてあげたい》の心が一つになり、睡眠時間を削り、食事もそこそこに、調査・嘆願・話し合いの結果、マルは助け出され毒ガスで苦しみながらの殺処分から免れました(;_;)

一年前、おかんさんとチャーミングさんが海を渡り、愛媛県まで連れてきてくれましたm(__)m
高知から北さんと一緒にマルを迎えに行きε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
帰りにミーママさんのスクールに寄りました。
猫ちゃんママさん☆ロンさんが駆け付けてくれ(^-^)ナデナデ☆ヨシヨシ(i_i)\(^_^)してもらい、美和さんともご対面(^ー^)
凄く怯えていて、山口県から飲まず食わずできた食いしん坊のマル!
ミーママさんにナデナデしてもらいO(≧▽≦)O安心したのか、
ミーママさんの手からジャーキーを食べてくれた事に(^3^)/☆北さんと2人すごく感動しました(;_;)/~~~
今でも時々話題にのぼります(*^▽^)/★*☆♪

この一年、いろいろあったけど(^^)d…
今マルは元気に(^^)生きてます(^O^)//
お座りやお手もできるようになり(^.^)可奈パパと会話?もできるようになりましたO(≧▽≦)O
(ソワソワするマルに可奈パパが「ウンチか?」「おしっこか?」と聞くと、マルはその時にしたい方で「ワン(・o・)!」と返事をします。
マルはウンチの場合、庭だと安心してできるようなので返事により出先を決めています(^^;)

ミーママさんやスクールの皆さんからの愛情がいっぱいこもったカンパやアドバイス、高知隊みんなのご協力のお陰様さまで☆☆マルはすくすく育ってます。
皆さま☆ありがとうございますm(__)m☆☆

東京のさっちゃんファミリーさんへ☆

東京のさっちゃんファミリーさん、こんばんはe-420

ホームレス猫ちゃんたちへの温かいお気持ちが詰まった沢山のフードカンパをありがとうございましたe-420

お腹を空かせて待っている可愛いみんなに、くの一になって華麗に?配らせて頂きますねe-420e-420

ポーランドでの心暖まる話

ブログのみなさん、こんばんは。
犬と人間の心暖まる話をコメさせて下さい
昨日、厳寒のポーランドで3歳の女の子が行方不明になりました。
ところが、翌日無事に見つかり女の子は一命をとりとめました。捜索隊が来るまで女の子の側にずっと寄り添い、暖めてくれていたのは、彼女の親友の犬だったそうです。もし犬がどこかに行ってしまってたら女の子は助からなかったと思います。一晩中女の子を暖め守っていた犬もすごいし、女の子も助かって良かったです♪

皆さん、こんばんは(*^_^*)

キヨ丸ママさん、コロリンの様子を知らせてくださり、ありがとうございます。m(__)m
先日、マリリンに会った時も、大きくなっていてびっくりしましたが、コロリンも大きくなりましたね。
マリリン、コロリンがすくすく成長している姿をみて、嬉しくなりました。e-266(*^▽^*)e-266
マリリン、コロリンよかったね。e-266
美和ちゃん、里親さんになってくださった家族の皆様、ありがとうございます。m(__)m

らぶちゃん、心にはハートがいっぱで、おうちにはハートがいっぱい飛び交っているなんて、素敵ですね。e-415
動物たちがいっぱい幸せになりますように・・・・。e-420(*^▽^*)e-420

ぽかぽかさんの家にも、ネコちゃん3匹いるんですね。
人間の残虐な面をみて怯えていた猫ちゃんが、甘えん坊猫ちゃんになって、よかったです。e-415
ぽかぽかさん、ありがとうございます。m(__)m
我が家にも3匹の猫ちゃんがいます。
帰ったら、みんなが「待ってました~」をお出迎えしてくれて、それから猫ちゃん達の甘えん坊タイムスタートです。e-420(=^・^=)(=^・・^=)=^_^=e-420
でも・・・実際は、私が猫ちゃん達にメロメロ(*^-^*)一番甘えているのかもe-266・・(笑)

人見知りのボンさんへ
女の子の親友のワンちゃん、必死で女の子を助けようとしたんですね。
3歳の女の子の命が、助かってよかったです。
心暖まるお話、ありがとうございました。e-267m(__)me-267

可奈ママさんへ
マルちゃんが、可奈ママさん所に来て、一年ですね。
送ってくださったマルちゃんが、雨の日用のカッパをきている写真を見ていると、「マルちゃん、やっぱり可奈ママさんに似てるe-415・・・。」と思いました。(*^▽^*)
可奈ママさんファミリーに、愛情いっぱいもらって、すくすく育っているマルちゃん。e-415
本当に、よかったです。(*^▽^*)
可奈ママさん、ありがとうございます。m(__)m
先日も、ケガをしていた猫ちゃんを保護して、家族に迎え入れてくださり、ありがとうございます。m(__)m
猫ちゃんの傷が、早く治りますように・・・。e-420

『奈良市の毒ガストラック停止を気に入らない職員獣医や上役がいるのか?現場石川氏(男性)によると廃止に付きまだ会議中とのこと』

こんばんは、ロンです。
3月4日14:15
奈良市教育総合センター=はぐくみセンター生活衛生課(保健所)→0742-93-8395へ電話しました。
『わたし○○と言いますが、タケモト獣医さん(女性)をお願いできますか?』
以前、毒ガストラック廃止や譲渡条件緩和の嘆願や問合わせをした時にお話ししたのが殺処分に対してロボットのようなタケモト獣医です
しかし、お休み中という事で、同じ生活衛生課の少し頼りなさそうな、若い声の石川さんが電話にでられました。
問い合わせスタート!
ロン
『今回、犬猫を殺しながら走っている毒ガストラックが廃止になるって知りまして・・・』
石川さん
『はい、実際はなくなるというかまだ決定しておるわけではないです。今議会にかかっているところでして、その議会で承認されればというところでして・・・』
ロン
『えっ!決定ではないんですか?(話が数日で変わっているような…)』
おどろいて色々聞いてみました。
石川さんによると・・・
3月半ばの市議会で決定されるまでは・・・、
トラックの処分など今後の見通しがたっていない・・・、
議会では可決される可能性は高い、しかし、今の時点ではなんとも・・・、
トラックの行き先は不透明、トラックの荷台の荷物(毒ガス室の部分)をはずして使うかなど自分は全く分からない・・・
(数日前までは、毒ガストラックは廃止になっても、殺処分用設備がついたままでは売らない、売るなら設備をはずしてと言われていたはず…
奈良県保健所の上役が、もったいない、他の市町村にそのまま世間にバレないように売れ!なんて言って話がややこしくなってるのかな?
あれだけ例を見ない内容と異常な数の譲渡条件で、ほぼ全匹毒ガストラックで殺していたんだから、それを良いと決めて実行していた上役や職員獣医たちが、世間の圧力に負け毒ガストラック廃止に追い込まれたなんて認めたくないことはわかるけど・・・
犬達のSOSで、奈良の住民にも毒ガストラックの 存在がわかるよう調査をして、いっぱい書いて知らせてきたし閲覧者の方達からいっぱい拡散もされたし(^-^)v)
殺処分車を中止の方向ではあるのですが、なんともいえません・・・、
などと、石川さんの困った様子のはっきりしない回答で、話が進まないため、この件についてはまた3月半ば議会で決まった頃に確認の電話します、という事にしました。
職員によりたった数日間で言うことが違うようです。
3月末で廃止とか4月から廃止と、愛をまといたいさんと、桔梗さんが話した田中さんや鈴木さんとかでも、廃止に追い込まれた事を気に入らず文句を言っている職員がいるのでしょうか?

毒ガストラック中止への流れを質問しました。
石川さんの回答です
★今回は(殺処分)は県に委託しますが、奈良市は中核都市になった時に、殺処分施設を市民に反対されて作れなかったため、殺処分車(毒ガストラック)を作ることになった。
★この提案は獣医の方からと言うよりも生活衛生課として提案した。
★そもそも最初から殺処分車を作った時点でいずれ中止することにはなっていた。
★ずっと殺処分車を使う意向ではなかった。
と、行政が自主的に中止の方向で動いたという事を重ねて言っていました。
この犬達のSOSブログをはじめ、ネットやツイッターなどで、初めて毒ガストラックの存在を知り中止を求める人達の非難や問い合わせや世論にたまらず、中止を考えたとは決して言いませんでした。
石川さんの答えは不自然で、毒ガストラック中止の対応マニュアルかな?と感じました。
私は
『そしたらすごいお金かけて中止することを前提で殺処分車を、作ったってことですか?それはおかしくないですか?』とはっきりたずねました
『・・・はい・・仰るとおりです・・・』
と石川さん、あっさり認めるので、拍子抜けしました。
石川さん
『まぁ、ほとんどの方がそういう車(毒ガストラック)を持っているということに良い印象は持たれていないと思いますので・・・(そうですそうです、大きく頷くロン)ゆくゆくは奈良市内自体の処分施設ができればいいのですが』
ロン
『いえいえ、そうではなくて!
殺処分施設自体を作らないように奈良の厳しい譲渡の条件を見直して譲渡の枠を広げることが、次のステップだと思います。
奈良市や奈良県は全国的にみて譲渡条件が非常に厳しいのはご存知ですか?』
石川さん
『はい、それはお話聞いたところでは・・・はい。』
ロン
『まず、譲渡条件を緩めていただかないと、普通4時間以上は留守にしない家なんてないでしょう?』
石川さん
『・・・はい・・・』
ロン
『そんな厳しい譲渡条件では、犬や猫を飼いたいと思う人も、保健所から犬猫を引き取って飼ってあげようと思っている里親さんになってもらえる可能性のある人も、あきらめたり足がむきませんよね、すると保健所で犬猫が殺されていても、簡単に手に入るペットショップに足がむきます。(マグナムエミちゃんコメントより)奈良市はペットショップが多いのですか?』
石川さん
『私もそこの業務担当ではないのでわかりませんが・・・ペットショップで簡単に飼って→買ってしまうよりも、いくらか条件をつけて保健所から譲渡するって形のほうが、確かに飼い主さん全体として保健所に来る機会がふえるのかな?と』
『そうですよ、ぜひ、譲渡の枠を広げられるように・・・』
と言うと、『具体的にではないですが・・譲渡ゆるめようという動きも・・・』とまた話が行ったり来たりする様な不確かな内容だったのでココの話は割愛しますが、『これからも、注目していますので、ぜひがんばって愛護のながれを作ってください』とお願いし問い合わせのお礼を告げて電話をおきました。

今回はっきりしたのは、まだ毒ガストラック使用中止を、奈良市保健所側は発表したくないという事でした。
廃止に追い込まれた事に対し、犬猫嫌いで殺処分好きの職員獣医か、上役の誰かが、面倒を言っている感がします。
毒ガストラック中止に際しての現状を、正確に把握するためにも、また3月半ばに問い合わせをします。
取り急ぎ報告でした。

*♪(*^▽^*)♪らんららん・・( ̄・・ ̄)ぶっぶっぶっ花粉症の巻き

(-^〇^-)ぶっぶっぶっ(⌒~⌒)ぶぇ~っくしょん。゜。(>_<)。゜*
ほえ~ ( ̄・・ ̄)ムズムズ~
ふんごふんごp(´⌒`q)ほよほよほよほよ~
。゜(>_<)。゜くっしゅんっっ(>_<)
誰かぁ助けてくださいましぃ~( TДT)
目が痒いですぅ~思考能力がぁ~(・o・)ノ
イケメンにもぉ~ケーキにもぉ~興味がありませんですぅp(´⌒`q)
マスクの下からぁ~美しすぎる鼻水が垂れちゃってぇ~p(´⌒`q)
じゅじゅじゅる~会社の書類も~パソコンもぉ~p(´⌒`q)
花ポリのぉ~いたいげなぁ~可愛い鼻水でぇ~ ビジョビジョでぇ~(゜∇゜)

仕方なくぅ(ノ_・,)赤ちゃんソフトティッシュをぉ~
今度はぁ~花ポリの~可憐な~お鼻の穴にぃ詰め込んじゃったら~( ゜д゜)、;'.・くしゃみと一緒にぃ~目の前のぉ社長たんの顔にビチョビチョティッシュがぁ~(゜∀゜;ノ)ノぽよ~んって~飛んでっちゃいましたですぃ~☆

『よけてぇ~(@_@)きゃあ~社長たん~~っっ(*゜Q゜*)ごめんなさいですぅ~ほぇ~』

びっちょん・・・(@ ̄□ ̄@;)!!
『ぎえぇぇぇ!~花ポリちゃん~~~
もう~もう~いいから~午後から耳鼻科に行きなさい~
はあ~この季節は~花ポリちゃんは毎年こうだったけど~大丈夫か~?顔が変だぞ~?』

( ̄・・ ̄)ずずずずず? 頭はいまいちでもぉ~ビジュアルでぇ~社長お付きのぉ~秘書採用ダントツだったぁ花ポリの~。。。お顔がぁ変?(@_@)
o(><;)(;><)oヤダヤダですぅ~

涙目にぃ鼻の下は何故だかぁ~伸び伸びしてぇ~鼻水でかぶれちゃって赤いですぅ~(;>_<;)
いつもはラブリーな秘書花ポリの~顔が・・・顔が変でしゅか?(;>_<;)

もちかしてぇ・(・o・)ノ奈良市はぐくみセンターのぉ~毒ガストラックでぇ~ワンちゃんや猫ちゃんをぉ~譲渡しないでぇ~殺処分してきたぁ~女獣医のぉ~タケモトさんがぁ~体調不良でぇ~ お休み中なのはぁ~(‘o‘)ノ
あっくしゅん〃(>_<)〃

一昨年にぃ~毒ガストラックのぉ~取材に行かれたぁ~エミ様にぃ~取材内容をお~何かに書いたりぃ~しないでくださいよ~(-_-#)って~口止めしようとしたことをぉ~書かれてぇバレちゃったからぁ~(・o・)ノ?

奈良市内をぉ~走りながらぁ~罪のないワンちゃん、猫ちゃんをぉ~(・・。)今まで~いっ~ぱい毒ガストラックで殺してぇ~。゜(>_<)。゜。市のゴミの焼却炉でぇ~ゴミと一緒にぃ~焼いてたことをぉ~やっとぉ~奈良市民も知っちゃってぇ(」゜□゜)」~非難が集まりぃ~どうやって誤魔化すか考えてぇ~体調不良にぃ~なったんじゃなくてぇふぶぶぶp(´⌒`q)ぶぶ( ̄・・ ̄)ぶぇっくしょん〃(>_<)〃でぇ~お休みなのれすかぁ~?

会社のぉ〜男性社員君達もぉ〜鼻炎の始まりの頃ばぁ〜『花ポリさ〜ん、(^^)v(^_^)v普段はカワイイのに〜かすれた声や〜潤んだ目が〜だんみつさんみたいで〜やっぱ花ポリさんはOLドル(アイドル♪(*^▽^*)♪)ですよ〜』
からぁ〜普段花ポリには〜甘〜い社長たんまでぇ〜『顔が変だぞ〜・・あちこちぬるぬるになるから〜・・午後から耳鼻科に行きなさい』ってぇ〜〜(ノ_・,)くしゅん
かわい〜いお鼻の下がぁ〜ヒリヒリしますですぅ〜うあ〜ん(TOT)
ぶじゅぶじゅぐじゅぐしゅぅ( ゜д゜)、;'.・〜

ミーママ様はぁ~
『踊ってる時だけはぁ~プロだからぁ~鼻炎はぴたって止まるわよ~(‘o‘)ノ漢方の小青龍湯あげるわよ~喉は楽になるわよ~!(b^ー^)』
ってぇ~言われますけどぉ~
花ポリはぁ~泣きたくないのにぃ~泣いてますですぅ~( ゜д゜)、;'.・くしゅんくしゅんはあ~っくしゅんっっっ

鼻ティッシュもぉ~びじょ~んってぇ~飛んでくぅ花粉症のぉ~皆様もお大事にぃ~ほよよはややε=ε=つらいでちゅう~(〃 ・・)
らぶ様ぁ〜花ポリのぉ〜pinkの〜ハートのハンカチはぁ〜。。。。゜*゜。

皆さんに助けていただいてから1年が経ちました。ミーママさん、ブログの皆さん、可奈ママさん 改めてお礼申し上げます。

ご無沙汰しております。
FC2ブログランキングの社会ランキング 1位おめでとうございます。
ずっと1位で、改めて色んな方が関心を寄せられている凄いブログなんだな。と感嘆致します。
先だっての宮島の鹿の件で、遠方にも関わらず現地にまで行かれ調査された事。
日常のパトロールやお仕事、ご自宅の事をすべて行いながらの報告のコメント。
いつもいつも素晴らしい活動をされているな。と尊敬してしまいます。
皆さんの献身的な活動に比べ、私はなかなか色々な事が両立出来ず、最近はコメントにて報告する事もままならなくなってしまい、自分の不甲斐無さが情けなく思います。

「犬達のSOS」さんのブログで、皆さんの活動を初めて知って、1年以上が過ぎました。
そして、ダンケ・マハロ達を助ける為に、皆さんが睡眠時間も削り、嘆願、ご協力をしてくださったおかげで保健所から譲渡していただく事が出来て1年が過ぎました。
「もう1年…」という気持ちもありますが、すごく昔の様に感じられ、「まだ1年?」という気持ちがあります。
私が瀬戸内海を渡り可奈ママさんの元へ「マルちゃん」をお連れしたのも1年前です。
その時の様子をその当時ブログをされていた【アメーバブログ の 『犬達のSOS』】さんのブログにコメントをする予定で投稿出来る様に時系列で整理していた矢先に【アメーバブログからブログごと強制削除】された為に、コメントするタイミングを失ったままでしたので、簡単にその時の様子をお知らせさせていただきます。

「マルちゃん」は、私が関わっていた野良犬達のグループの中で生活をしていました。
正直、まだまだ私達に慣れてもらう前の子犬でした。
保健所の中で再会した時は完全に人間に怯え、自分よりも小さい子犬達の陰に隠れて怯える状態でした。
そんな人間に恐怖心をいだいたマルちゃんを、遠い高知から「うちの子に!」と手をあげてくださった可奈ママさん。
「今まで猫しかお世話した事がないけど、何とかなるき。」と熱い熱い情熱でマルちゃんを受け入れてくださいました。
まだまだ人慣れしていないマルちゃんを連れ、まだ夜も明けきらないうちに、マハロの遠吠えを一晩中寝ずになだめていた私の身を案じてくれ、直前に同行を申し出てくださったチャーミングさんと一緒に出発をしました。
夜中から降っていた雨がまだ止まず、あまり良いコンディションではない状態での出発でマルちゃんもかなり緊張していたと思います。
初めての車での長時間の移動の為、マルちゃんには小分けにして食事と水を休憩の度にあげましたが、マルちゃんはチーズをほんの少し食べただけで水も殆ど口にしませんでした。
何度か緊張をほぐそうと撫でようとしましたが、体を固くしてケージの奥から動かなかったり…余計に緊張させてしまいました。
可奈ママさんにお会いした時に、すんなりマルちゃんが可奈ママさんの車に乗ってくれるのだろうか?
と、とても不安に思ったのを覚えています。
広島に入るあたりで雨があがり、道路も思ったより渋滞が無く、予定通りに可奈ママさんとの待ち合わせ場所に着けそうでした。
待ち合わせ場所に到着し、可奈ママさんの到着を待つ間、初めてお会いする可奈ママさんの事、すぐにわかるかしら?マルちゃんが、可奈ママさんの車に移動するのを嫌がったらどうしよう?など色々と考えあぐねていました。
初めてお会いした可奈ママさんは想像通りの温かくて明るい方でした。
同行されていた、北さんとも初めてお会いしましたが、温かくてかわいらしい方でした。
マルちゃんの状況を話し、取り敢えず、マルちゃんが今入っているケージを可奈ママさんの車にあるケージまで運び、ケージどうしの入り口を開けて様子を見る事にしました。
ケージが動く事でマルちゃんが怖がるので皆で優しく声をかけながら運びお互いのケージの入り口を合わせました。
すると…
今の今まで固まっていたマルちゃんが、吸い寄せられるように可奈ママさんの車にあるケージに自分で歩いて移動したのでした。
初めての車での長時間の移動、どんどん変わる周りの景色、全く知らない土地の風の匂い…マルちゃんには緊張する事ばかりでした。
マルちゃんが自ら可奈ママさんの車にあるケージに移動した事は奇跡としか言いようがありませんでした。
マルちゃんは、「ボクのお母さんがボクを迎えにきた」と思ったのでしょうか?
自分の居場所がどこなのか最初からわかっていた様に思えます。
あの時の光景はいまだに忘れられませんし、思い出すと涙ぐんでしまいます。

可奈ママさん、北さん、チャーミングさんとしばし感動に浸ってしまいました。
が、マルちゃんは空腹の状態。
可奈ママさん達も高知へ帰らないといけない。
私達も山口に帰らなければいけない。
別れを惜しみながら、それぞれが帰路に着きました。
帰りの車の中では、マルちゃんが可奈ママさんの車のケージに自分から移動した感動での話題ひとしきりでした。

あの時、見も知らない私のSOSに皆さんが気付いて下さらなければ…
私のSOSに気付いて下さり、山口県の保健所に嘆願して下さらなければ…
見も知らない私に対して、可奈ママさんが、マルちゃんの里親として名乗り出て下さらなければ…
会った事もない私の身を案じて、同行をチャーミングさんが申し出て下さらなければ…
何一つ欠けても救えなかったと思います。
あれだけ人間を怖がっていたマルちゃんは、可奈ママさんと可奈ママさんのご家族の愛情を一心に享け、自信に満ち溢れた子になりました。
可奈ママさん、可奈ママさんのご家族の皆さん、本当にありがとうございました。

そして、ミ―ママさんをはじめブログの皆さんがいらっしゃらなければ、ダンケもマハロも救う事は出来ませんでした。
何度も思いますが、この感謝の気持ちを表す言葉が見つからないくらい感謝しています。
本当に、本当に、ありがとうございました。

ダンケは、まだ知らない人には怯えたり、自分より小さな子犬にさえもびびってしまいますが、いつの間にか寝る時は夜斗としずくと一緒に私の布団の上で寝る様になりました。
体重は17kgしかありませんが、お座りすると私の座った状態の高さと大差なく、そんなダンケが布団に寝、体重10kgの夜斗が布団に寝、体重7kgのしずくが布団に寝ると、私の入るスペースがありません(笑)
しかも、私が布団に入る前に3匹が各々好きな場所に寝る準備をしているので、布団に入るのにも一苦労します。
でも、その苦労さえも愛おしく感じます。
時折ダンケを抱きしめて、ダンケが生きていてくれる事への感謝をダンケに伝えます。
まだ散歩の出来ないダンケですが、トイレの場所は完全に覚えてくれて、私が部屋から離れていると「キュウキュウ」と鳴いて、「トイレなので来てくださ~い」と私を呼びます。
家事などですぐに行けない時は、自分で用を足してはじによけてくれたりもします。
今保護している子犬達はダンケの食事を置いている側にいる為、ダンケがご飯を食べようとすると子犬達が大騒ぎをします。その為か、ダンケは夜中に子犬達が寝静まったのを確認してコッソリご飯を食べたりします。
「吠えて危険」「怖い」からと捕獲依頼があり、保健所が捕獲したダンケですが、我が家に来てから一度も私に威嚇した事もなければ無駄吠えをした事はありません。
むしろ子犬同志のケンカにびびっておしっこを漏らしてしまうくらいです。
保護犬の世話を時々してくれる姪も
「なんでこんなに優しいダンケを保健所は殺そうとしたん?」
と言うくらいです。

マハロは、まだまだ保護出来ていない状態ですが、昨年末から色々な方からのお知恵も拝借し、今年に入ってからはマハロが現在生活している場所の管理されている方からの協力も得、保護について、本当に少しずつですが前進しております。
ただ、マハロがいる場所は保健所が捕獲をする事が多く…殆どが子犬の捕獲になります…捕獲がたびたび行われる事で、マハロの警戒心は時折強くなり、私に全く寄りつかない日もあり一進一退の状況でもあります。
幸いなことに、マハロは生活をする場所を頻繁に変えないので保護出来る可能性は0%ではありません。数名の協力くださる方も出てきて下さり、本当に有難く思っています。
いずれ、マハロの件でも良いご報告が出来る様に頑張ります。

久しぶりにコメントしたのに、長文にて大変失礼致しました。
最後になりましたが、春めいてきましたが、まだ寒い時期もあります。
花粉症に悩まされたりもします。どうぞ、皆さまお身体を御自愛下さい。

らぶです

自分のブログにも書いたのですが、体調不良でブログをしばらくお休みする事になりましたぁ。
体調が良いときにはブログにおじゃましたいと思いますが、コメが残せるかわかりません。

パソコンのこちらから、これからもずっと応援してますぅ。
しばらくお休みしますが、再開したときはよろしくお願いしますぅ。
殺処分0を目指して、これからもがんばって下さいねぇ。

らぶさんへ♪

らぶさん、アグネスです(^o^)
体調が良くなくて、ブログをしばらくお休みされるのですね。
しばらくはゆっくりと過ごされて下さいね♪
無理をすると心も体もボロボロになっちゃうから…
少し長めの春休みですね
また、らぶです…とブログに遊びに来て下さいね(^o^)

コロリン&マリリンの避妊手術が無事終わりました☆☆

皆さん、いつも記事編集作業や調査、パトロールなどお疲れさまです<(_ _*)>

マリリン&コロリンが無事、避妊手術を終えて帰ってきました(^o^)

長い長~い3日間で、改めてマリリンの存在の大きさに気付かされました(;O;)

里親さん宅にコロリンをお渡ししに行くと、首を長くしてコロリンの帰りを待っていたコロリンママさん、お兄ちゃん、弟くんが大喜びで玄関まで出迎えてくれました(^o^)コロリンも尻尾をはち切れそうに振って、みんなに「ただいま(^o^)」の挨拶をしていました。
オシッコまみれのコロリンをさっそくお兄ちゃんたちが温かいタオルで拭く準備に取りかかっていました

部屋に帰ったマリリンは、私やらん丸やQちゃんにはしゃぎながら挨拶していましたが、しばらく離れ離れで寂しがっていたらん丸は「もうどこ行ってたのよ(>_<。)」とちょっと怒ってマリリンに連続猫パンチを浴びせていました^^;
賢いマリリンは空気を読みながら(見習いたい^^;)、ジワジワとらん丸との距離を縮めていました(^o^)

コロリンもマリリンもずっと絶食だったので、痩せて帰ってきました2匹とも首輪がユルユルで体重が2キロも減っていました(>_<)

少しずつフードの量を増やして元の量に戻していくことや抜糸のことなど、コロリンママさんにもお伝えしました。

コロリンママさんから

「協力して下さった方々によろしくお伝え下さい。ありがとうございました」との伝言がありました(^^)

また今日は「コロリンのためとは言え、痛い思いをさせてしまっていること、ものすごく申し訳ないですでも、そのぶん大切にしたいと思います。」とコロリンへの愛情に溢れたメールが届きました(^^)

私の判断力不足や考えの至らなさなどのせいで一度は命を落としかけたコロリン&マリリンが、ここまで成長できたのはミーママさんはじめ、コロリン&マリリンの捜索活動に参加して下さったロンさん、猫ママさん、遠く高知から桃ママさんと可奈ママさん、農園や地元住民の方々、そしてコロリン&マリリンの無事を必死で祈って下さったメンバーさんたち皆さんのおかげです<(_ _*)>
コロリン&マリリンを救って下さり、本当にありがとうございましたm(__)m
ミーママさん、コロリン&マリリンの避妊手術代をカンパして下さったダンススクールの皆さん、温かいお気持ちを本当にありがとうございました<(_ _*)>

ロンさん、手術の手配など至れり尽くせり、お世話になりありがとうございました<(_ _*)>

これからも皆さんからのアドバイスを頂きながら、ずっとマリリンとコロリンが元気で健やかに過ごせるよう、母親としてできる限りのことを精一杯していきたいと思います(^o^)

皆さん こんにちは(*^_^*)

問い合わせや嘆願や記事編集やパトロール、いつもありがとうございます。m(__)m

らぶちゃん、コメントありがとうございます。m(__)m
体調、大丈夫ですか?
ゆっくり休まれてくださいね。
元気になったら、コメントお待ちしています。(*^_^*)
らぶちゃんが、早く元気になりますように・・・・。

美和ちゃん、猫ちゃんパトロール、ありがとうございます。m(__)m
コロリン&マリリンの避妊手術が、無事に終わり、よかったです。ヽ(^o^)丿
いつも一緒だったらん丸ちゃん、Qちゃん、マリリン。
マリリンの姿がなくて、「どこにいったのかな・・・?」とらん丸ちゃん、Qちゃんは、心配していたのでしょうね。
仲良し姉妹ですね。(*^_^*)

ミーママさんのダンススクールの皆様、「猫ちゃん、ワンちゃん達の為に・・・」といつも暖かいお気持ちをありがとうございます。m(__)m
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR