犬達のSOS☆愛媛県の野良猫や子猫を法律違反で捕獲し殺処分する課が、捕獲とは言わず【保護】と騙し言葉を使う理由2013年7月9日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします


2013/7/9
日本ブログ村は、元捨て犬・保護犬ランキング4位でした。

空004

みなさん、こんにちは(*^_^*)ミーママです
今治市役所や、愛媛県動物愛護センターへの問い合わせを、ありがとうございました。

旅に出る前に皆さんに出していた問い合わせミッションですが、アドリブの部分で、ポイントがずれていたり、すでに以前、何度もメンバーが聞いていたことをそのまま、今回また問い合わせていた箇所や、一方的に役所公務員の方が、情報元の話を誤魔化そうとしていると決めつけたような箇所がありました。
公平感を持たせるために、決めつけたような箇所は訂正しました(*^_^*) 
小柄で、かなり目を惹く美人の美和ちゃんは、踊っている時や、私や動物と接している時は、天使のように可憐でかわいらしく、声も低くないのですが、捕獲殺処分役所職員に、業務の問い合わせをする時は、何度注意してもメラメラ燃え声がボソボソ低くなり、斜めに構え敵意に満ちます(笑)

ついでに、賢そうにも見える期待を裏切り、(^O^)意外と物覚えが悪く頭が良くないため(笑)「ここは良い、この点は悪い」と客観的に全体を見ることができず、沸々メラメラと
「この人たちが罪のない犬猫を殺してきた(-_-;)許せない。。。ミーママさんに飛び膝蹴りを習って。。。う〜ガルルルル」
という意識が出てきて問い合わせの、方向が一方的な迷い道になり職員さんの心に響く嘆願までには至りませんが、本人も全く気がついていない回答を得られるヒットも、たくさんあります(*^_^*)

写真 4 (1) 
ミーママ家の屋上の花

こんなに美人なのに、片寄りすぎて、構えなくてすむおじいちゃんにしかモテない、美和ちゃんの将来を心配し、皐月賞や天皇杯の馬で言うなら、騎手を振り落とし走っていく【気性に難ありの牝馬】を何とか直そうと、これでは若い男性はダメだわ。 

彼女を受け止めてくれるのは、花ポリやエンジェルが言うように、
「かわいい(ΘoΘ〃)かわいい、わがまま言っても急に怒りだしても、かわいい。笑うと天使のようなべっぴんさんで、〜去勢避妊して庭にいっぱい野良犬や野良猫を住まわせたいんか?
もっと広大な庭が欲しい?
分かった分かった(ΘoΘ〃)なんぼでも買ってやる。
動物を世話する人も雇ってやる。
美和が喜ぶ顔が一番じゃ。
あっ急にスネだした。今度はなんじゃ?オーストラリアで増えすぎて射殺されているカンガルーを助けて連れて帰ってくれと?スネた顔も美人じゃのう〜」
のお金持ちのジジイしかいないわ!!L(・o・)」

ジジイ相手の合コンを探して、照れると正反対の態度を取る美和ちゃんを何とか!嫁に売るための付き添いをしなくては!!など(笑)私は美和ちゃんに、ダメ出しも一番厳しいですが、美和ちゃんは一生懸命動物達の命を救うために、「はれ、、、?また思い込み、ズレてましたか?」とめげずに(笑)戦い頑張ってくれています。 

写真 1 (1) 
ベッドでまどろむ 若返ったもーおばあちゃん

さて、美羽ちゃん、美和ちゃんが問い合わせてくれた話を総合すると、
「便利屋が捕まえた猫を処分(殺処分)している」
と捕獲箱を借りようとしたみきちゃんに言ったのは、どうやら愛媛県動物愛護センターの三人の女医ではなく、松山市保健所の女性職員だったのでは?
とロンちゃんも、私も思いました。

あれから、みきちゃんからはコメントや返事はぴたりとなく、最近の何月何日、どの電話番号の役所に電話して、「便利屋が捕まえた猫は処分している」
と女性職員に言われたのか?
詳しいことが分からずじまいですが、みきちゃんが学生として山口県から愛媛県松山市に来て、まだ慣れていないことと、
またコメントには、愛媛県動物愛護センターと書かず、松山市動物愛護センターと書かれていたことを見ると、松山市保健所の動物を捕獲したりする、生活衛生課の動物愛護担当に捕獲箱を貸してもらいたいと電話したのを、役所を間違えて動物愛護センターと書いた可能性があります。

写真 2 (1) 

それなら、松山市保健所の生活衛生課にいた木村獣医さん(松山ブリーダー崩壊の事後調査をきちんとする約束を破り、うやむやにし異動で近くの課に逃げた)が、
「市民や酔っぱらいから、子猫が段ボールに入れられ捨てられている。
と電話があれば、24時間体制で保護(捕獲し殺処分)しに行く」
('◇')ゞ猫は犬と違い捕獲する法律がないんじゃないですか?
とメンバーに聞かれると
「捕獲してはいけないと言う法律はない( ̄ー+ ̄)」とまた得意の誤魔化し、すりかえトークをしていたことにもつながります。
また松山市保健所は、市役所と同じ市の管轄です。

【松山市総合公園の猫達が、松山市が委託した猫捕り業者により、周期的に捕獲され殺処分されている】
と散歩住民の話もあり、また猫嫌いの総合公園の掃除のおじさん達職員は、「そんなに猫の世話をしても、捕まえて処分するのに(`ε´)」と言っていました。

この掃除のおじさんは痩せていて麦わら帽子をかぶり、掃除をしている時間より白い軽箱バンを止め、クーラーを効かせ、車の中でじっと座っていることの方が多く、ガソリン代も税金だから移動以外はエンジンもクーラーも切って欲しく、それを美和ちゃんがブログに書くと、愛読者の職員たちがまた見ていたのか(笑) 今、麦わら帽子おじさんは無意味に白い箱バンを停めている時は、クーラーをかけてなく、また美和ちゃんの思い込みかも知れませんが(笑)美和ちゃんをクーラーの恨みか?睨んだとのこと(笑)

写真 3 (1) 

このおじさんは、総合公園に散歩に来ては、猫を常習虐待している数名の住民とも仲が良く、猫好きな住民や観光客が猫に餌をあげているのを監視し、後からすぐ餌を捨てています。 

一般の散歩住民や、猫の餌やりボランティアのおばさん達と比べるとはるかに目立つスクールの生徒さんたちも、総合公園に行った際
「変な麦わら帽子のおじさんが、白い箱バンを止めじっと私達を見よるんよ。
掃除道具を積んどった。
じい〜と見続けて気持ち悪い、(>_<)一般人は駐車場から上は車で入ったらいかんでしょ?」
と連絡がきます。

またこの掃除の麦わら帽子おじさんは
「弱った猫はゴミとして捨てている」と、自分で発言していました。
私が総合公園で
「おじさん、こんにちは(*^_^*)この間、首を切られて殺されていた子猫について、聞きたいんだけど(*^_^*)」
と軽四箱バンから出ていたおじさんにニコニコ近付くと、何故かいつもと態度が違い痩せた身体で震えだし
「知らん!」「(;`д´)知らん!ワシは何も知らんっ!」
と草むらに後ずさりしました。 

これでも学生時代と変わらず、今も結構声をかけられ無視しても、めげずに私をナンパしてくる男たちはたくさんいるのに、後ずさりされたの初めてよL(・o・)」

手足が長く磨きあげたこのボディー。。。
あら、違ったわ(^^ゞブログを始めて三時間睡眠になり、姫ちゃんが来てからは、バスタイムが夏も冬も、オーストラリア人の常識みたいに、5分オヤジシャワーだけになってジャムーパックも2年半してないわ(;´д`)と言うか。。お家をリフォームしてピンクのバスルームにしてから、日本にいる時、両親宅に帰っている以外、我が家では一度もバスタブに浸かってないわ。 

姫ちゃんだけがその分、朝晩お姫様エステだわ(^o^ゞ
クンクン。。。だ…大丈夫、私、汗くさくないから。
睡眠不足でも目の周りにクマなんて体質的に出来ないし肌もツヤツヤよ。
なのに、このおじさん何故、私から逃げるの!? 

写真 1 (2) 
ミーママ家の屋上のバラ

顔も青ざめ、ますます震えて私の問いに後ずさりを続けるおじさん…。
面白いから、「おじさん、首を切られて殺されていた子猫を誰がゴミとして処分したの?何か知ってるの?」
このおじさんが、証拠隠滅で首の無い子猫だけをゴミと一緒に処分した?
さらに、にっこりしてグイグイ近付くとパニックになったように、白い箱バンに逃げるように飛び乗り、あわてて管理事務所へ帰っていきました。。。(^o^ゞ

一緒にいた美和ちゃんも今まで、ふてぶてしいおじさんの態度しか見てなかったから
「(^o^ゞさすがミーママさん、迫力がありますね」と唖然。。。

そのあと、総合公園内の管理事務所に逃げ帰ったおじさんから話を聞いたのか、猫が大嫌いの前田主任が、職員しか車に乗れない道を三輪車のようなノロノロ運転で私たちを尾行するようにやって来て、ゆっくり後ろを付いてきました。
せっかくだから写真を撮ってあげるとマズそうに、ゆっくり運転しながら私たちをバックミラーで見続け、追い越していきました。 
何か文句を言いたそうにピタリと車を止め、こちらを見ていました。
人見知りがなく初対面の人ともすぐ話せる私は
「あらっ、お話したいのかしら?私も聞きたいし(^O^)」
と近づくと、今度は三輪車のようなスピードでなく、逃げるように遠ざかっていきました。
 
写真 2 (2) 
ミーママ家の屋上のバラ

本当に分かりやすい無駄な動きの多い、外道…松山市役所の公園緑地課(野良猫の苦情があると、え?ネズミがいて困る?殺鼠剤をあげますよ、と暗に殺すことを住民に数年前に勧めた外道男性職員がいた課)の、税金無駄使いの余剰人員たちです。

頭も良く根回しが得意で、パフォーマンスに長けた愛媛県の中村ときひろ知事が松山市長選時代、市役所職員たちを、選挙の票集めに駆り出した時と変わらず選挙の票集めと、税金横流しのために、あのような愚劣な職員を置いているのでしょう。

これらの松山市役所や、松山市保健所の獣医達の、猫を【保護】と言いながら【捕獲】している状況とは違い、今回の美和ちゃんの問い合わせで分かった収穫がありました。
愛媛県動物愛護センターのオザキ女性獣医さんは、【猫は捕獲しません 法律違反です】
と言われました(*^_^*)V
殺処分現場に任務して浅いから、腐った上司たちに洗脳されていなく、まだ麻痺をしていなくまともな事を言っているのかもしれません。 
それに対して、夫婦ともに捕獲殺処分公務員獣医として、業務にマヒした木村獣医。 

妻の木村獣医は、愛媛県動物愛護(殺処分)センター勤務時代に、泣き真似をしたり、「今からガス室のスイッチを押します」
と冷たく淡々と言ったり、殺処分現場に勤務4年のベテランなのに、殺処分日の処分数の問い合わせをした私に
「私は新人だからわかりません」と嘘発言。
「その声は木村獣医さんね(笑)
何年か前にあなたと話しました。
新人さんじゃないですよね?」
と私が電話口で言うと大慌て。

写真 5  
ミーママ家の屋上の桃の実 ずいぶん大きくなりました

犬達のSOSブログを夫の木村獣医は見ていると堂々と私に言ったのに、妻は
「知らない、見てない」
と、とぼけ
「あの…○○(私の名字)さんって?」
と聞いてきたから
「木村さん、私がミーママですよ(*^_^*)もうそれ以上、殺処分に麻痺されずに、今度は動物園などで動物を生かしたり、助ける獣医として勤務された方が良いのでは?」
と答えると
「え?あなたが【あの】ミーママさん?」
とブログを見ていたことをうっかり暴露。。。
夫婦揃って誤魔化しが得意だけど…すぐ嘘もバレます。
 
医師ではないけど仮にも獣医。
他の公務員職員よりは成績的に賢かったはず。
嘘をつくなら、もう少し完璧な賢さでないと、私に叩かれるだけです…。 

【猫を捕獲する法律はないけど、捕獲をしてはいけないという法律もない】
と開き直った夫の方の松山市保健所の木村獣医ですが、なぜ【捕獲】を【保護】と騙し言葉を使ったか。 

【愛媛県では、市役所や保健所が猫の捕獲をして法律違反!】と追及されないための言い逃れの方便でした。
オザキ女性獣医さん、ありがとうございましたm(_ _)m

さて、美和ちゃん自身もだし、問い合わせコメントを見て、これに気付かなかった(^-^;。。。相変わらずのピントがずれて、お利口さんにならない、一生懸命のみんな(笑)

写真 4
太陽の回りにできたリング


【情報は鍵コメントにせず、オープンに公開コメントでお寄せください】
当ブログは住所やメルアド等の個人情報がある鍵コメントを除いて、隠す必要がないと思われるものは公開させていただきますことをご了承ください。

ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

やっぱり、モーおばあちゃんの目力は迫力満点ヽ(^o^)丿

ミーママさん、もーおばあちゃんの写真ありがとうございます。e-420(=^・・^=)e-420
ほんと、もーおばあちゃん、若返りましたね。e-415
野良ちゃんの頃を知っているので、驚きです。
そして、もーおばあちゃんのドアップ写真(@_@;)
さすが、目力、ナンバーワンですね。(*^_^*)

時々、ミーママさんと電話でお話している時、もーおばあちゃんが、「アンe-266・・・アンe-266」とミーママさんに甘えている声が聞こえてきます。
色っぽい、可愛い声のもーおばあちゃんです。e-415
もーおばあちゃんを見習わなくては・・・と思う猫ちゃんママです。e-420(*^_^*)e-420

わんママさんのなうでこちらを知って、寄らせてもらった。

この件に関して県に抗議メール送ったところ、「そんな行為は行っていない」との返答があった。
自身、県民ですらなく明確な情報は知らぬせいでそれにたいする反論は控えているが、どうにも県側の答弁は信用おけないと感じているのが偽らざる本音である。

闇の仕置き人勝部明さんへ

初めまして、関西在住でいつも元気にママチャリを飛ばしているアグネスです。
初コメントをありがとうございました。
アメーバブログのわんママさんという方のブログにある、つぶやき機能の『なう』で私達のブログを知られたそうですね。
県に抗議メールを送って下さったようで、愛媛県外の方も誤魔化しの多い松山市の行政に疑問を持たれる方がおられると知り、動物愛護の問題は一部の問題ではなく社会問題だと改めて感じました。
ブログを始める前から松山にはよく行っていましたが、印象はずいぶん変わりました。
ブログを始める前は、松山に行くと出会う人みんな、にこやかで道後公園で出会う猫ちゃんたちも可愛くて素敵な所だと思っていました。
ところが、ブログを始めてから見えてきたのは親切で優しい松山ではなくて、観光客のほとんど来ない地元の小さな公園や、山がまるごと公園になっている松山総合公園などでは、飼い主のいない猫への日常的な虐待や、(犬猫の)殺処分を減らすための懇願、提案、問い合わせをする人達への、その場しのぎの誤魔化しやマニュアル通りの受け答えなど、血の通わない行政(市役所、保健所、動物愛護センターなど)の姿で
『人や動物に優しい愛媛県』から『外面が良く動物に冷たい愛媛県』へとすっかりイメージが変わってしまいました。
県外から子供も一緒に、家族で松山に来ていた私にとってはショックな事でした。
勝部さんも、坊っちゃん列車で有名な松山のイメージがずいぶん変わられたのではないでしょうか!?

もしよろしければ、勝部さんがどのように県に抗議メールを送り、信用が置けないと思われた県側の答弁などもコメント頂けたらと思います。
また、SOSブログは記事のタイトルで書かれている内容が分かりやすいようになっていますので、お時間のある時に読んで頂けたら『愛媛県松山市での猫の虐待』や、『役所のマニュアル通りの言い逃れ』について 分かって頂けると思います。
これからも、犬達のSOS をよろしくお願いします。

ビックリお目目のモーおばあちゃん&桃ママ&北(o´艸`)

皆さま、こんばんは☆

毎日、暑いですが、体調など崩してないですか??

その暑さを忘れるぐらいの、

☆セレブリティなモーおばあちゃん☆の写真に見とれてしまった桃ママ&北(*^^*)(*^^*)

猫ちゃんママさんの仰る通り!!
やはり、モーおばあちゃんの目力はナンバーワンですね(≧∇≦*)(≧∇≦*)
高知の北の目力は、足元にもおよびません(´ε`;)

モーおばあちゃんの、すごくビックリしたお目目の写真を見て思い出した事が(´艸`)(´艸`)

この間、ちょっとした出来事で、桃ママ&北がモーおばあちゃんと同じお目目になったがやき(//∇//)(//∇//)

それは、猫ちゃんパトロールに行った日の出来事☆

いつも、
『今日私がパトロールに行ってくるきね(^o^)/』
『お願いします(o^^o)』

と、メールのやり取りをしてパトロールに行ってる桃ママ&北

ある日、パトロールに行くと!!

真っ暗な中…。
二人は鉢合わせ(|| ゜Д゜)(゜д゜lll)

『うわぁ~(*゜◇゜)(゜O゜)!!』

『ビックリΣ(゜д゜lll)』

と、今にも目が飛び出しそうなお目目の桃ママ&北。

その時の桃ママのお目目と言うたら、モーおばあちゃんといい勝負(o´艸`)♪(北談)

その後に

『キャハハハ~(*^o^*)(*^▽^*)いやぁ~お互い連絡するの忘れちょったね(^^♪(^^♪』

と、大笑い(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)

…。

自分達の声が響き渡り、慌てる桃ママ&北。

周りを見渡すと、ビックリしてる猫ちゃん達。

そんなことより、早くご飯ちょうだい!とばかりに、いつもの顔ぶれが勢揃い(^^;(^^;

この辺りの猫ちゃんも、モーばあちゃんに負けず劣らず!?なかなかの個性派揃い☆

白に黒の牛柄の子は、よー見たらお腹に四国地図の形に見える模様入り(^^ゞ(^^ゞ

お次は、お顔がまん丸の愛嬌良し☆
そして食べゆう時も喋り続ける、お喋りな子(´∇`)(´∇`)

と、多い時は7匹の猫ちゃんたちが集まってきます。

それが、どの子も野良ちゃんには見えんくらいの、ちょっとメタボな猫ちゃんたちながです(≧ω≦)(≧ω≦)

はい、はい猫ちゃんたち
うるさくしてごめんねm(_ _)mm(_ _)m

と、キャットフードをいつもの場所へ、たちまち平らげていく猫ちゃんたちを見届け静か~に退散
ε=┏( ・・)┛ε=┏( ・・)┛。

またそれぞれのコースで待ちゆう子たちの元へ、車を走らせる桃ママ&北でした(//∇//)(//∇//)

No title

こんにちわ、(;^_^A暑い日が続きますね。
皆様、パトロールに、ブログ作成に調査、ご苦労様です。

 駅で出会ったニャンコのその後
駅前子ニャンコの数が・・・あれ~ 少ない!
駅員さんは「4匹生まれたよ」と言っていた。10日ほど前に駅前野良ニャンコにフードを配っていた、大きな美しい瞳をしたロングヘアの女性と出会いました。この美人さんは「3匹はいたけど・・・」。
1匹少ないなと思いつつ、昨晩ニャンコのところに行くと、黒と茶の子ニャンコしか見つけられない。2匹・・
 最近は警戒しつつ、近づいてくれます。ヾ(*´∀`*)ノ嬉しい!♡
フードは、私が尋ねる際にはいつも雨にも濡れない場所にお水と一緒に置かれてあります。
美人さんは「私以外にもフードを配っている人がいるようだけど。」「フードにありつけない猫ちゃんもいるみたい」と。
私が見かけている以上に猫ちゃんがいる。
フードにありつけていても、数が減っていく・・・
しかも、この暑さ・・ 
ブログのみなんさんのメッセージあるように、野良猫ちゃんの生きている環境は厳しい。多くの人間は猫ちゃんにとっては、その環境の一つ。

見守り 続けまあ~す。

先日ミーママ先生より「レッスン不足!!」と厳しいご指導があった白衣の乙女。
「レッスンを増やそう~ 近くにないかな・・」と探すと。ぐふふふラッキー☆☆
 職場の近くに見つけちゃいました。
7月からレッスン開始。
男性の先生ですが「美しく、エレガントに、そして楽しくレッスンしましょう」と笑顔で言いながら厳しいレッスン。顔が引き攣りながら、時間があっという間に過ぎるレッスンです。
美しく、エレガントになることを夢みながら、レッスンレッスン!
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR