犬達のSOS☆みきちゃん、愛媛県動物愛護センターについて知らせコメントをありがとう☆ミーママより 2013年7月2日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします


イラストもぐもぐちゃん作
花ポリイラスト (小)002
2013/07/02 ミーママさんコメントです。
みきちゃん、愛媛県動物愛護センターについて知らせコメントをありがとう

ミーママです(*^_^*) これから数日間、友人に会いに離島に行ってきます。
しばらく連絡ができないから、連絡事項を急いでコメントします。
(姫ちゃんは別荘のロンちゃん家でホームステイです(*^_^*))

みきちゃん、以前から松山総合公園には、松山市が委託した猫捕り業者がいて、捕獲現場を見てかわいそうだった(/_;),と散歩中の住民さんに聞いたと、美和ちゃんから聞いていました。

このことと、みきちゃんが愛媛県動物愛護センターの女性職員(たぶん獣医)から電話で聞いた
【便利屋が捕まえた猫は処分している】
の言葉の点と線がつながります。

120625_1025~010001[1] 
ミーママ家の屋上のバラ

以前の問い合わせでは、愛媛県動物殺処分センター(愛護ではなく正しい名前) ではペットショップやブリーダーから売れ残ったり、年を取ったり経営状態が悪く飼育できない(松山ブリーダー崩壊など)引き取りの相談は受けても、
一般飼い主からの引き取りはセンターではしなく、
飼い主の飼育放棄(なつかない、 飽きた、 吠えて苦情が出た、 高齢犬や飼い犬や猫が病気になって世話をしたくない等)
や、庭や駐車場で野良猫が子猫を産んだと、犬や猫を持ち込む窓口は、保健所と市役所になっている。
そこから週二回の殺処分日に合わせてセンターに収容とのことでした。

(殺処分に対し譲渡数が全国最下位ランキングEに、山口県等と不名誉に選ばれている愛媛県動物愛護センターで譲渡されるのは、年間わずか1割以下で、5500匹前後が毎年殺処分され続けています)

120625_1039~010004[1] 
ミーママ家の屋上のバラ

みきちゃんのコメントでは、何月何日の話なのか、また①愛媛県動物愛護センターに、猫捕りの便利屋が、市役所や保健所でなく直接持ち込んでくるのか、どうかが不明でした。
この大事なことを確認してもらいたいのです。
また、便利屋は市民からだけでなく、市役所や保健所の依頼でも野良猫や子猫を捕まえているのか(これは、事実だったとしても、センターの殺処分獣医や職員側は誤魔化すでしょうが)みきちゃんと美羽ちゃん、美和ちゃん、センターに確かめてくれますか?

センターが市役所や保健所からでなく、直接便利屋から猫を引き取っているとすれば、役所は犬と違い猫を捕獲する法律が無いから、役所が合意の上、便利屋に猫を捕獲させ殺している図式が出てきます。
このコメントを見て、愛読者になってくれている職員達が誤魔化しの対策マニュアルを練る前に、明日すぐ問い合わせをしてください。

空002 

2013/07/03 愛をまといたい美和さんコメントです
【便利屋が捕まえた猫は処分している】という発言をした女性職員がいる愛媛県動物愛護センターへ問い合わせしました。

お疲れさまです

愛媛県動物愛護センターに問い合わせしました。
7月3日(11時07分)
対応はオザキ女性獣医。(今年4月から愛護センターに勤務)

名前を名乗り、挨拶を済ませて質問に入りました。

(私)
そちらの女性職員さんが【便利屋が捕まえた猫は処分している】という発言を一般市民の方にされたそうですが、そのことについてお伺いします。

(オザキ獣医)
あ、あ、はいはい。

(私)
愛媛県動物愛護センターの女性職員さんは何人いらっしゃいますか?

(オザキ獣医)
3名います。(全員獣医)

(私)
便利屋が捕獲した猫を市役所や保健所だけでなく、直接、愛護センターに持ち込むことがあるのでしょうか?

(オザキ獣医)
こちらでは直接引き取りはできないんですよ。やめたんですよ。

(私)
いつから直接引き取りをやめたのですか?

(オザキ獣医)
引き取り料を徴収することになりまして…

(少し調べてから)

平成20年10月1日からです。

(私)
それ以前は便利屋などが捕獲した猫も直接、持ち込みがあったということですか?

(オザキ獣医)
え~とね…、便利屋かどうかわからないですが、政令都市の松山市以外の引き取りは直接、ここで行っていました。

(私)
一般市民の方が電話で、愛媛県動物愛護センターに猫の捕獲器の貸出しについて問い合わせされた際に、この発言をされた女性職員さんと直接話したいのですが、3人の女性職員さんのうちのどなたが発言されたのでしょうか?

(オザキ獣医)
今日は、(二人とも)ちょっとお休みなんですよ。

pa-24.jpg 

(私)
わかりました。
便利屋などの業者が市民からだけではなく、市役所や保健所からの依頼でも野良猫や子猫を捕獲しているのでしょうか?

(オザキ獣医)
それはないと思うんですよ。猫の捕獲は動物愛護法に当たるか当たらないか、きわどい所なので…。

(私)
猫の捕獲は違法ですよね?

(オザキ獣医)
そうです、そうです。

(私)
もし市役所や保健所が便利屋などの業者に猫の捕獲依頼をしているとしたら、行政が率先して違法行為を行っているということですよね?

(オザキ獣医)
そうですね。

(私)
ちなみに松山市が管理している松山総合公園のことですが…(話をさえぎられ)

(オザキ獣医)
松山市は中核都市ですから、松山市は保健所が対応しているんですよ。

(私)
それは承知しています。あえて確認させてもらいたいのですが…松山市が管理する松山総合公園へ毎日散歩に足を運んでいる市民の人たちから、『松山市が業者(便利屋)に委託して、定期的に猫を一斉に捕獲している』という話を度々、耳にするんです。捕獲現場を見かけた人もいて、実際に園内の猫がごっそりいなくなることがよくあるんです。普通、ごっそり猫がいなくなるなんてありえないですよね?

(オザキ獣医)
ありえないですね~。
普通では考えられないですね。

(私)
火のない所に煙は立たないと言いますし・・・。

(オザキ獣医)
う~ん。
ここの県の職員は(便利屋が捕まえた猫は処分していると)言ってないですからね~。
それは(捕獲器の貸出しの問い合わせ)、本当にセンターでした?
松山市民の方だったら、松山市の方へお問い合わせして下さいと言っているはずです。

みきさんから、状況や愛媛県動物愛護センター問い合わせた最近の日時を詳しく知らせるコメントや、再度みきさんから、以前話したというセンター女性職員に問い合わせをしてもらえるのを待っていましたが、今回はみきさんからの連絡がなく、知らない、喋っていないと女医に言われそれ以上は、真相を聞くことができませんでした。

対応したオサギ女性獣医さんは、終始早口でした。

お礼を言い、問い合わせを終えました

写真 4 (1) 

2013/07/05 ロンさんコメントです
みきさんへ、
ロンです。

美和さんの問合せで、愛媛県愛護センターは、今から5年程前の平成20年10月1日までは便利屋からの猫の引取りをしていたことを認めました。

でも、みきさんが電話をして
『便利屋が捕獲した野良猫は処分しておりますが。』
と言われたという情報の時期はいつごろでしたか?

高校を卒業して山口県から愛媛県にきた現在も学生であるみきさんが、コメントにかかれていた問合せをした時期が、5年も前とは考えられません。

そうすると、みきさんのこの情報が5年も前のことでなく、最近のことであり、特例として愛護センターが、便利屋の捕獲した野良猫を殺処分していたという事になりますし、そう簡単には認めないとは思いますが、市が便利屋に委託していた証拠にもなりうると思います。

できたら、みきさんからコメントにあった女性職員に直接電話して、
『○月○日頃に、電話をした者です』と、問合せをしてもらえたらな、と思います。
私達は問合せの時には、後で証言証拠になるので、必ず時間や、何処に電話をかけたか?対応職員の名前を、確認しています。

写真 2 

2013-07-08 愛をまといたい美羽さんコメントです
今治市生活環境課に問い合わせしました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆やっぱりパータリン⁈
お久しぶりです
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

パトロール、ブログの編集、ミッション遂行、ありがとうございます(^O^☆♪

久しぶりの電話問い合わせミッション…ドキドキでした〜
。・°°・(>_<)・°°・。


7月4日(木)
今治市生活環境課にPM12時56分に電話しました
男性職員が対応

過去二年間で
①今治警察署から市役所に送られた犬猫の数、
②市役所が住民依頼で捕獲や収容した数
③飼い主から引き取り依頼の数

上記を質問致しましたが、委任してる愛護センターに聞いてくれの一点張り…(-o-;)

美羽
そちらで、把握されてないのですか?

男性職員
いや、わかりますよ。愛護センターに委任してますので、そちらで
確認して下さい

美羽
今治市の事ですよね?把握されてないのですか?

男性職員
そんな事ないですよ。愛護センターに委任しているので

美羽
委任しているとの事ですが、こういった問い合わせに対して、法律上、今治市さんでは公表出来ないという事ですか?

男性職員
公表出来ないわけでは、ないです…うちは委任しているだけで、調べたら分かりますよ。愛護センターさんに聞くと直ぐなので…

美羽
今治市さんの事ですよね?把握してないのでは…?愛護センターに任してるという事で…了解しました。愛護センターに問い合わせます

男性職員
あの、少し時間頂いたら、うちでも分かると思います。

美羽
そうですか?ありがとうございます(*^o^*)
私も仕事してるので後日、電話致しますね。
お名前伺って良いですか?

男性職員
品川です
(おー!以前、2012年11月28日の田さんのコメントに紹介されている、あのたいがいやる気のない品川さんでした。
相変わらず今も、まともに仕事をしていない模様です。。。http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-268.html?sp)

品川
調べておきますね。

夕焼け1
美羽
後日お電話しますので、宜しくお願いします。
それと…今の時期、野良の子猫の持ち込みが増える時期だと思いますが、ホームページを拝見しましたが、野良犬猫達は去勢避妊の補助の対象にはならないのですか?

品川
飼い猫・犬が対象ですね。

美羽
去勢避妊の補助金については、ホームページ以外どうやって知らせているのですか?広報などで知らせいるのですか?

品川
広報は使用しておりません。動物病院にポスターをはらせて貰ったり、動物病院の先生からだったり…
(ほう。。。東予地方の今治市内の動物病院の獣医さんは、犬猫の去勢避妊を飼い主さんにちゃんと薦めるのか…
同じ愛媛県でも、南予地方の宇和島市内の動物病院の獣医さんは、かわいそうだからって去勢避妊は飼い主に薦めないんだよね〜、
獣医さんは今治市の方がまともね。
宇和島市では去勢避妊をしない為、生まれた子猫を飼い主が、近くの川に生きたまま流すという恐ろしい風習があるけど、今治市の獣医さんは全然違う(¬з¬)なんか、動物病院の先生の意識の高さも違う…
意識がパーなのは今治市役所職員と、殺処分依頼したり飼育放棄のために役所に行く飼い主や、子猫を平気で殺処分されると分かってるのに持ち込む今治市民か。。。)

美羽
後、持ち込まれた犬猫達をそちらでは、職員さんや市役所に訪れた市民に見えるように掲示板等に、里親募集とか、
他の市町村のホームページの迷子犬猫のお知らせの様に持ち込まれた犬猫達を公開して、積極的に助かる命を助けようと 殺処分の愛護センターに送る前になにかされていますか

品川
いやそういった事はしてないですね。
私の一存では、難しいですね…
愛護センターで、譲渡会をしているので…

(あ〜だからパータリンと言われるのよ、品川!あんたは。。。あんたの同僚の今治市役所のオリタさんは、あんたと違い収容されている犬猫の告示を市役所内に貼っていると、美和さんに言ってたけど?
それに愛媛県動物愛護=殺処分センターは、譲渡はわずか1割にも満たなくって、9割以上殺処分されてることも、自分がセンターに犬猫を送り込みながら知らないの?
それとも抗議の市民を騙すために、パータリンな品川に上司が授けたマニュアルトーク?(-_-;))

美羽
それは、分かってます。品川さん、愛護センターに送られた犬猫達は、ガス室で苦しみながら死んで行くのはご存じですか?
環境省の方からは、殺処分よりも譲渡をして命を助ける様にと指示が出ています。
今治からだと、譲渡会に愛護センターまで行くのは大変ですよね?
だから今後、そういった事を取り入れて頂ければ…是非、実施して下さい

品川
ご意見として、頂きます。

((-_-;)品川、あんたは、一存では決められないと数分前に言ったはず。。。ご意見として頂くとは?誰に報告するの?さっき、自分の一存では決められない。と答えた際、オリタ氏と、品川しか担当はいないのに、二人が自分の一存では決められないと逃げるなら、
はい、なるほど上司は誰?誰の一存なら良いか?って聞けばよかった。。。あ〜年下の男性部下も普段はいる美羽。。。どう考えてもパータリンらしい品川相手にまだまだ切り返しができないなんて、美羽の頭の回転もまだまだ悪い。。。)
お礼を言って、電話を切りました。

生活環境課の担当は、2名いる様です。品川氏とオリタ氏。
お二人共、生活環境課勤務されて2年目とか…

後日改めて問い合わせします!

夕焼け2

2013-07-08 愛をまといたい美和さんコメントです
私も今治市役所生活環境課へ問い合わせしました。 皆さん、お疲れ様です☆
今治市市役所生活環境課へ問い合わせしました。

7月2日(8時43分)

こちらの名前を名乗り、挨拶を済ませて質問に入りました。

対応はオリタさん(男性職員。名前を名乗られなかったので、こちらから聞きました。)

(私)
今治市役所では、野良犬や野良猫の苦情があれば捕獲に行かれますか?

(オリタさん)
捕獲というより現場を見に行って、捕獲箱を貸し出しています。野良猫は捕獲しないです。

(私)
捕獲箱は苦情があった人の所有する土地に捕獲箱を設置するのでしょうか?

(オリタさん)
そうです。

(私)
捕獲箱以外の例えばワイヤーや睡眠薬入り餌などを使用しての捕獲などはされてないですか?

(オリタさん)
はい。

(以前、愛ラブ田さんがコメントされたとおりで、捕獲方法は捕獲箱だけで変化はありませんでした。)

(私)
野良犬の捕獲依頼は1ヶ月で、何件くらいありますか?

(オリタさん)
1ヶ月で・・・1件もあるなしですね。

(私)
同じ人が何度も捕獲依頼してくることもありますか?

(オリタさん)
・・・はないです。

(私)
先ほど野良猫は捕獲しないということでしたが、例えば野良猫が子猫を庭に生んだとかいう苦情には、どういう対処をされていますか?

(オリタさん)
その場合は・・・もう、保護して持って来てもらったら、遺失物でお預かりはしています。

(私)
それは保護というより、処分の依頼で持ち込みされるということでしょうか?

(オリタさん)
処分の依頼というか・・・どうしたらいいですかという依頼があるんですけど。

(私)
依頼してきた方は、市役所に持ち込んだら殺処分されるというのはご存知なのでしょうか?

(オリタさん)
それは、まぁ…愛護センターに送られて…というのは説明していますけど…。

(私)
では、殺処分されてもいいということで納得されて持ち込みされているということですね。

(オリタさん)
そうですね。

(私)
ダンボールに子猫が捨てられているとかいう苦情がある場合は、どうされていますか?

(オリタさん)
持って来てもらってるんですけど…。

(私)
里親を探してもらうなど説得されていますか?

(オリタさん)
最終的にはどうなるというのを説明してるんですけど…。

(私)
あまり強く説得はされてないということでしょうか?

(オリタさん)
そうですね、はい。

NEC_1008.jpg
(私)
1ヶ月あたり何匹くらい猫の持ち込みがありますか?

(オリタさん)
・・・。(沈黙)

(私)
(・◇・)?もしもし?聞こえていますか?

(オリタさん)
月によっても違いますが、10ちょい位・・・。(子猫がほとんどとのこと(>_<))

(私)
災害などの緊急事態でないと犬猫を引き取ってはいけないというのが、動物愛護法の環境省告示の中にありますが、簡単に引き取って殺処分するのは違法ではないですか?

(オリタさん)
・・・。(再び、長い沈黙…(-_-#))

(私)
飼い主などを説得するのは面倒ですか?

(オリタさん)
いや、それはないですね。

(私)
飼い主が飼えなくなった犬猫は有料で引き取りしていますか?

(オリタさん)
はい。

(私)
引き取り料はいくらでしょうか?

(オリタさん)
生後3ヶ月以上は2000円。生後3ヶ月以下は400円ですね。

(私)
引き取り料は何に使われるのでしょうか?

(オリタさん)
それは県の収入証紙になるので…県の方に聞いてもらわないと、こっちじゃわからないです。

(以前、愛ラブ田さんや海ちゃんさんがコメントされたとおりで、引き取り料についても変化はありませんでした。)

(私)
そうですか、ちなみに今治市では犬猫の不妊去勢の助成はされていますか?

(オリタさん)
はい、しています。(今年度も助成していました。)

(私)
助成費はいくらですか?

(オリタさん)
年で一世帯一頭。3000円ですね。

(以前、海ちゃんさんがコメント下さったとおりで、助成金についても変化はありませんでした。)

(私)
わかりました。
警察から拾得物として回ってきた犬猫はどの位の日数で殺処分の為に愛護センターに送られていますか?

(オリタさん)
5日位はおいています。

(私)
収容された犬猫は今治市役所を訪れる市民の目につきにくい目立たない所にいるのですか?

(オリタさん)
そうですね。

(里親が見つかる確率が高くなる市民の目につきやすい場所になぜ犬猫を収容しないのか、突っ込んで聞けば良かった…と後で思いました(>_<))

(私)
公示はどこに掲示されていますか?

(オリタさん)
正面入口を出たところの駐車場に(掲示板が)あります。

(私)
職員さんや市役所を訪れた市民の皆さんに見えるよう『里親募集!!』とかのポスターを貼るなどして、積極的に助かる命を助けようと、殺処分される愛護センターに送る前に努力されていますか?

(オリタさん)
(淡々と)してないです。

(私)
愛媛県動物愛護センターで譲渡されているのは一割にも満たなくて、オリタさんたちが今まで愛護センターへ送り込んだ犬猫はほぼ殺処分されているのはご存知ですか?

(オリタさん)
はい。

(私)
オリタさんたちは、事務手続き上、殺処分に関わっていますが、命を殺す作業を率先してされてきたという自覚はされていますか?

(オリタさん)
・・・。(沈黙)

(私)
今治市役所に収容された犬猫の命を、少しでも救う努力をしようとかいう話し合いを職員の皆さんでされたことはありますか?

(オリタさん)
まぁ、ないですね。

職員さんや市民の皆さんにアピールできる環境が整っているのだから、今治市役所のロビーの目立つ所に目立つ色の里親募集ポスターを掲示して頂くようお願いし、電話を切りました。

※以前、愛ラブ田さんや海ちゃんさんが今治市役所生活環境課に、野良犬や迷い犬の捕獲方法、引き取り料、去勢避妊の助成などについて確認して下さっています。
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-217.html

http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-216.html#cm

念のため、再確認した部分もあります。

回転不足ですみません!!
ロンさん、追及できなかった部分の問い合わせをよろしくお願いします。

NEC_1023.jpg 

2013-07-11 ロンさんコメントです
今治市市役所生活環境課に電話しました。

今治市市役所生活衛生課
7/7 10:51 オリタさんに電話をしました。
先日警察から保護した子猫の里親権を巡り今治市役所から引渡しを拒否されたという事を聞きまして、お話を伺いたいのですが、
と切り出すと、オリタさんは、すぐに田さんの保護した子猫の保護士として里親を早く探せるための、早急な権利移動を申し出たときの話だとわかったようでした。
私の問合せに対して、感じの悪い対応ではないのですが、オリタさんは始終
『・・・はい・・・はい・・・』
時には『・・・・・。』沈黙したりと気の重い感じの対応で、なかなか話が進みませんでした。

なんだか、私も責めているような、いじめているような変な気分になるので、
『オリタさんの一存では、変えることはむつかしいのでしょうから、上司はどなたですか?』
と聞くと、
『課長補佐になります。(名前を尋ねる)シナガワです』
と・・・。おどろきました。
『え~~~~~、(あの知能が低そうなやる気のない)シナガワさんなんですか、以前別の者が問合せをした時に、シナガワさんがあまりにもやる気のない改善する気のない、ひどい対応をしていたので、それで今回私はオリタさんに、お話を伺おうと思ったんです。』
電話越しオリタさんのクスッと言う、なんとなく暗黙の了解を感じる苦笑い?の気配
『(ロンはちょっと気の毒そうに)シナガワさんが上司なんですか・・・、シナガワさんの上司はどなたですか?』
『課長です。(ロンが名前を尋ねる)タクボです。』
『ではその3名で色々話あって決められるんですね。』
『・・・はぁ・・まぁ、そうですね・・・』
とは言ったものの、オリタさん自身も、今回のように保護希望者が現れても、これまでの業務に対して、何の疑問も持たず、改善予定はないとはっきり、こたえていましたから、優しさは感じられません。
それで結局ロンは、オリタさんとの話では、埒が明かないので、
その後11:10に、オリタさんから聞いた上司にあたる、生活環境課 課長タクボさんに電話しました。

タクボ課長は最初、今回の件についてあまり理解できていないようで、『ちょっと待ってくださいよ~』と、電話のむこうでだれか(オリタさん?)と確認しながら、『今回の猫は市役所にきてないし、もう保健所との協議で譲渡されたんでしょう』、と解決済みでもう、自分達、今治市役所とは関係のないと言いたげな返事ばかりでしたので、

『子猫の里親権譲渡で、保護志願された方(田さん)は、警察署からは市役所で、市役所からは愛護センターへ行かないと譲渡できない。と、杓子定規の対応に困りはてた末に、保健所に相談しそこでやっと今回は愛護センターへ行かなくても、譲渡されることができたんですよ。』
と、伝えました。

また『このように市民が子猫を保護したいとせっかく申し出ているのに、その市民に対して時間と労力をかけさせて、遠く車で1時間もかかる愛護センターに行かすという事は、いかがなものでしょうか?搬送中に動物が死亡することも考えられますし、愛護センターまで行くことのできない保護、里親希望の方は、助けてあげられなくなります。書類上のことだけで助かる犬猫の命が、殺されてしまうのですが、どうおもわれますか?』とも言いました。

オリタさんと、タクボ課長の話をまとめます。(以前、田さんたちのコメントと一部だぶります)
今治市役所の生活環境課の見解
野良猫は警察からきても、市民がつれてきても、拾得物という『物』扱いになる。
動物は『愛媛県の拾得物』として、県の管轄の施設である愛媛県動物愛護センターへいく取り組み、流れ。
自分達、市役所はあくまでも、動物引き取りの預かり窓口業務を、県から委託されている立場であるので、県に権限がある。
ということ。
もともと引き取りは県の仕事だから、愛護センターにいく。
例え市役所にいて、里親希望者がいても引渡しはできない。あくまでも愛護センターに行ってもらう。
と、杓子定規な対応をする理由を繰り返すばかりでした。

ロン
『今治市役所HPには、捨てられたり殺処分されるかわいそうな子猫や子犬を増やさないようにと、去勢避妊の助成をされているのに、今回のような対応とは矛盾していませんか?』
と言うと、
タクボ課長
『飼い犬飼い猫が対象であって野良猫や野良犬は対象外ですから。』

更には、改善の提案をしても
『去勢避妊は今後、野良犬野良猫を対象にすることは、財政的に難しくて考えられない。むつかしいんですよね。改善する予定も現段階ではありません。としか言いようがありません。』
と、何のためらい や、躊躇もなく、答える姿勢に一瞬絶句した私に『で、よろしいですか?』とタクボ課長に問合せを切り上げられそうになりました。

ロン
『でも、環境省の考えでは、野良犬でも野良猫でも一匹でも多くの命を救うようにと、県にも通達しているそういう動きの中でですから、今回のような場合に今治市役所の方で子猫の引渡しをされたとしても、そのことで県の方から何か指摘をうけるとは、私は考えられないのですが・・・。それよりも環境省の意向に沿っていると考えられます。』
タクボ課長
『・・・・・。ようするに、今の今治市と県の間では引き取った猫は、県の方にお持ちする(お持ちする?殺処分される犬猫達をまるで献上物のような言い方)と言う風な形の流れになっていますので、今のところはそういう対応ですね。』

ロンが
『では今後も今回のような保護を希望されている方がいて、愛護センターへの移動中にその動物が死んでしまうことも考えられますが、そのことについても、どう思われますか?』
といっても、
タクボ課長は
『残念ですが、それはいたし方ないです。』
とはっきり言われました。

ロン
『今回考えるいいきっかけがあったと思うんですが、それでも変えられるつもりもない?ということなんですね
課長であるタクボさんがそのような考えであるなら、改善はむつかしいですね。わかりました。タクボさんの上司はどなたにあたりますか?』
タクボ課長
『・・・え?!部長ですけど、部長まで連絡されるんですか?
ロン
『お名前は?』
タクボ課長
『・・・・え~っと、ヒライですけど』
ロン
『環境衛生部の部長さんと いう事でよろしいですか?
今日はお仕事中に、どうもありがとうございました。』
と電話を終わろうとしたとたん、
今までとは違うテンションで
『○○さん(ロン)はどういう関係なんですか?
なんかの会なんですか?
主催者なんですか?今治の方?メインはどこですか?日本全国レベルのネットで?』
とたずねられ、私は犬達のSOSというブログをしている事を説明。
『ぜひ、犬達のSOSブログを見て下さい』
と電話をおきました。
後でミーママさんに報告しました。
この時のロン、なぜちゃんとタクボ課長に、
『犬達のSOSは、全国レベルで、日本ブログ村で保護犬ランキングで3位~6位。FC2社会部門ランキングで1位から3位までに入っていて、愛媛県の動物関係ではイヌネコ会などより、はるかに閲覧されているブログなんですよ、ぜひ探して見て下さい』
と言えなっかたのか・・・。
ミーママさんに、言われて初めて気が付く、アピール力のなさ、気の利いた会話力のなさ=回転不足・・・。
こんな時ロンはしみじみと、あぁ~ドラえもんが本当にいてくれたら、四次元ポケットから『頭がよくなるドリンク』を出してもらって、 ビシッとした問合せができるんだろうな~・・・なんて思うのでした。

タクボ課長は自分の上司の名前を聞かれるまでは、やや押しの強い口調で答えていました。
でもロンが、上司の名前を確認した途端に、あきらかにあせり始めました。
弱いものなど犬猫の命を守る業務への提案には、全く関心を寄せない態度だったのに、自分の勤務評価に関わることには、超敏感に反応して人間性をうたがいました。 

 NEC_1152.jpg
東京のさっちゃんファミリーさんへ
お元気ですか?
今日、ミーママさんのダンススクールに行っていたら、さっちゃんファミリーさんからのお荷物が届きました。
段ボール箱の中には、たくさんのキャットフードが入っていました。
さっちゃんファミリーさん、いつも、ありがとうございます。m(__)m

野良猫ちゃん達に、届けさせていただきますね。(^-^)

今日は、七夕ですね。
お星さまがキラキラ輝いて、とても綺麗なので、しばらく空を眺めていました。

彦星さまと織姫さまが、会っているのでしょうね。
2013-07-07

【情報は鍵コメントにせず、オープンに公開コメントでお寄せください】
当ブログは住所やメルアド等の個人情報がある鍵コメントを除いて、隠す必要がないと思われるものは公開させていただきますことをご了承ください。

ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
2013-07-02 20:30
スポンサーサイト

コメント

Secret

【便利屋が捕まえた猫は処分している】という発言をした女性職員がいる愛媛県動物愛護センターへ問い合わせしました。

お疲れさまですe-420

愛媛県動物愛護センターに問い合わせしました。

7月3日(11時07分)

対応はオザキ女性獣医。(今年4月から愛護センターに勤務)

名前を名乗り、挨拶を済ませて質問に入りました。

(私)
そちらの女性職員さんが【便利屋が捕まえた猫は処分している】という発言を一般市民の方にされたそうですが、そのことについてお伺いします。

(オザキ獣医)
あ、あ、はいはい。

(私)
愛媛県動物愛護センターの女性職員さんは何人いらっしゃいますか?

(オザキ獣医)
3名います。(全員獣医)

(私)
便利屋が捕獲した猫を市役所や保健所だけでなく、直接、愛護センターに持ち込むことがあるのでしょうか?

(オザキ獣医)
こちらでは直接引き取りはできないんですよ。やめたんですよ。

(私)
いつから直接引き取りをやめたのですか?

(オザキ獣医)
引き取り料を徴収することになりまして…

(少し調べてから)

平成20年10月1日からです。

(私)
それ以前は便利屋などが捕獲した猫も直接、持ち込みがあったということですか?

(オザキ獣医)
え~とね…、便利屋かどうかわからないですが、政令都市の松山市以外の引き取りは直接、ここで行っていました。

(私)
一般市民の方が電話で、愛媛県動物愛護センターに猫の捕獲器の貸出しについて問い合わせされた際に、この発言をされた女性職員さんと直接話したいのですが、3人の女性職員さんのうちのどなたが発言されたのでしょうか?

(オザキ獣医)
今日は、(二人とも)ちょっとお休みなんですよ。

(私)
わかりました。
便利屋などの業者が市民からだけではなく、市役所や保健所からの依頼でも野良猫や子猫を捕獲しているのでしょうか?

(オザキ獣医)
それはないと思うんですよ。猫の捕獲は動物愛護法に当たるか当たらないか、きわどい所なので…。

(私)
猫の捕獲は違法ですよね?

(オザキ獣医)
そうです、そうです。

(私)
もし市役所や保健所が便利屋などの業者に猫の捕獲依頼をしているとしたら、行政が率先して違法行為を行っているということですよね?

(オザキ獣医)
そうですね。

(私)
ちなみに松山市が管理している松山総合公園のことですが…(話をさえぎられ)

(オザキ獣医)
松山市は中核都市ですから市が、保健所が対応しているんですよ。

(私)
それは承知しています。あえて確認させてもらいたいのですが…松山市が管理する松山総合公園へ毎日散歩に足を運んでいる市民の人たちから、『松山市が業者(便利屋)に委託して、定期的に猫を一斉に捕獲している』という話を度々、耳にするんです。捕獲現場を見かけた人もいて、実際に園内の猫がごっそりいなくなることがよくあるんです。普通、ごっそり猫がいなくなるなんてありえないですよね?

(オザキ獣医)
ありえないですね~。
普通では考えられないですね。

(私)
火のない所に煙は立たないと言いますし・・・。

(オザキ獣医)
う~ん。
ここの県の職員は(便利屋が捕まえた猫は処分していると)言ってないですからね~。
それは(捕獲器の貸出しの問い合わせ)、本当にセンターでした?
松山市民の方だったら、松山市の方へお問い合わせして下さいと言っているはずです。

と、責任転嫁?のような対応でした(*_*;

お礼を伝えて電話を切りました。

対応したオザキ獣医は終始、早口でうまくはぐらかされたように、思います(ー。ー#)
深層を暴くことができずに、申し訳ありませんでした。

こんばんは(^o^)

みなさん、連日連夜問い合わせやまとめや記事編集など、ありがとうございますm(_ _)m

天気が荒れているせいか?最近赤ちゃんが機嫌悪くグズる時があります(^^;)
みなさんの体調は大丈夫ですか?

先日、病院に行くと赤ちゃんの体重が増えていましたヽ(^0^)ノ
おかげさまで、毎月通っていた発達外来も卒業になりました(^-^)
いつも気にかけて頂き、ありがとうございますm(_ _)m
私事ですが、息子の成長が嬉しくてコメントさせて頂きました( ´艸`)

みきさんへ、

ロンです。

美和さんの問合せで、愛媛県愛護センターは、今から5年程前の平成20年10月1日までは便利屋からの猫の引取りをしていたことを認めました。

でも、みきさんが電話をして
『便利屋が捕獲した野良猫は処分しておりますが。』
と言われたという情報の時期はいつごろでしたか?

高校を卒業して山口県から愛媛県にきた現在も学生であるみきさんが、コメントにかかれていた問合せをした時期が、5年も前とは考えられません。

そうすると、みきさんのこの情報が5年も前のことでなく、最近のことであり、特例として愛護センターが、便利屋の捕獲した野良猫を殺処分していたという事になりますし、そう簡単には認めないとは思いますが、市が便利屋に委託していた証拠にもなりうると思います。

できたら、みきさんからコメントにあった女性職員に直接電話して、
『○月○日頃に、電話をした者です』と、問合せをしてもらえたらな、と思います。
私達は問合せの時には、後で証言証拠になるので、必ず時間や、何処に電話をかけたか?対応職員の名前を、確認しています。

マリリンのトレーニングに行きました☆

皆さん、いつも記事編集作業や調査、パトロールなど、お疲れさまです☆

マリリンの訓練の為、父と一緒に訓練所へ行きました。

訓練所に慣れるのにも1ヶ月以上かかった警戒心の強いマリリン・・・(>_<)

フードを置く位置をほんの少し変えただけで、一切口にしなくなるので、元々痩せていましたが、さらにガリガリになっていました(;_;)
最初にご飯を置いていた場所でなら食べてくれるそうで、いつもその場所でご飯を与えてくれていたようです。

トレーナーさんがマリリンの気難しい性格に合わせて叱ることはせず、マリリンのペースでゆっくり散歩のトレーニングをしてくれていました。
まず散歩のお手本をトレーナーさんが見せてくれました。
左横にマリリンをつけて、手綱を短く持ってマリリンに合図を送り、歩き始めました。
しばらく歩いて方向転換する時に左手に握っていたジャーキーの切れ端を見せながら、お座りをさせたと同時にジャーキーを与えて、体を撫でて誉めていました。
そしてまた合図を送り、歩き始めました。途中でマリリンが違う方向へ行こうとしたら、手綱をグッと引っ張ると、元の位置に戻ってきました。
何度かそれを繰り返したあと、私に交代しました。

マリリンは最初、私に甘えて飛び付いてきましたが、手綱をグッと引っ張ると、飛び付くのをやめ、大人しく左横につき、歩き始めました。
方向転換する時に、トレーナーさんに教わったやり方で、ジャーキーの切れ端を見せながら、お座りをさせたと同時にジャーキーを与えて、体を撫でて『ヨシヨシ(^-^)』と誉めました。
何度も繰り返し練習しました。

トレーナーさんから、自宅へマリリンを連れ帰ってからのアドバイスがありました。
かなり繊細な性格なので、叱ったりしないこと。万一、噛んだ場合はその瞬間に一回だけガツンと叱って、それからはいつものように接すること。

訓練所では夜間、扉のついた箱に入れて大人しく寝ていたので、自宅でも扉つきの箱(小屋)に入れて寝させるようにしていれば、吠えることはないと思いますとのこと。
訓練所では夏場は夜間、扇風機を回して小屋の中でも暑くないようにしているそうなので、そうしようと思います。
新しい環境に慣れてきて、吠えるようになれば(マリリンは縄張り意識が強いので、その可能性あり(*_*;)小石を入れた葢つきの空缶をマリリンに当たらないように、一回だけ小屋に投げるとやめるそうです。
訓練所に慣れた頃に夜間、マリリンが何度か吠えたことがあり、この空缶を投げたらピタリと止めていたそうです。
今は空缶を見せただけで、大人しくなるようです。

トレーナーさんは『こういう昔からの日本犬は、一番難しいんよ』と仰っていました。
何とか今月末にはマリリンを連れて帰ることができそうです(☆▽☆ )

自宅に帰って早速、手先の器用な父がマリリンの小屋作りに取り掛かり、不器用な私は足りない材料の買い出しに走りました。

マリリン、あと2回程のトレーニングを一緒に頑張ろうねp(^^)q

東京のさっちゃんファミリーさんへ

お元気ですか?
今日、ミーママさんのダンススクールに行っていたら、さっちゃんファミリーさんからのお荷物が届きました。
段ボール箱の中には、たくさんのキャットフードが入っていました。
さっちゃんファミリーさん、いつも、ありがとうございます。m(__)m

野良猫ちゃん達に、届けさせていただきますね。(^-^)

今日は、七夕ですね。
お星さまがキラキラ輝いて、とても綺麗なので、しばらく空を眺めていました。

彦星さまと織姫さまが、会っているのでしょうね。

今治市生活環境課に問い合わせしました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆やっぱりパータリン⁈

お久しぶりです
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

パトロール、ブログの編集、ミッション遂行、ありがとうございます(^O^☆♪

久しぶりの電話問い合わせミッション…ドキドキでした〜
。・°°・(>_<)・°°・。


7月4日(木)
今治市生活環境課にPM12時56分に電話しました
男性職員が対応

過去二年間で
①今治警察署から市役所に送られた犬猫の数、
②市役所が住民依頼で捕獲や収容した数
③飼い主から引き取り依頼の数

上記を質問致しましたが、委任してる愛護センターに聞いてくれの一点張り…(-o-;)

美羽
そちらで、把握されてないのですか?

男性職員
いや、わかりますよ。愛護センターに委任してますので、そちらで
確認して下さい

美羽
今治市の事ですよね?把握されてないのですか?

男性職員
そんな事ないですよ。愛護センターに委任しているので

美羽
委任しているとの事ですが、こういった問い合わせに対して、法律上、今治市さんでは公表出来ないという事ですか?

男性職員
公表出来ないわけでは、ないです…うちは委任しているだけで、調べたら分かりますよ。愛護センターさんに聞くと直ぐなので…

美羽
今治市さんの事ですよね?把握してないのでは…?愛護センターに任してるという事で…了解しました。愛護センターに問い合わせます

男性職員
あの、少し時間頂いたら、うちでも分かると思います。

美羽
そうですか?ありがとうございます(*^o^*)
私も仕事してるので後日、電話致しますね。
お名前伺って良いですか?

男性職員
品川です
(おー!以前、2012年11月28日の田さんのコメントに紹介されている、あのたいがいやる気のない品川さんでした。
相変わらず今も、まともに仕事をしていない模様です。。。http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-268.html?sp

品川
調べておきますね。

美羽
後日お電話しますので、宜しくお願いします。
それと…今の時期、野良の子猫の持ち込みが増える時期だと思いますが、ホームページを拝見しましたが、野良犬猫達は去勢避妊の補助の対象にはならないのですか?

品川
飼い猫・犬が対象ですね。

美羽
去勢避妊の補助金については、ホームページ以外どうやって知らせているのですか?広報などで知らせいるのですか?

品川
広報は使用しておりません。動物病院にポスターをはらせて貰ったり、動物病院の先生からだったり…
(ほう。。。東予地方の今治市内の動物病院の獣医さんは、犬猫の去勢避妊を飼い主さんにちゃんと薦めるのか…
同じ愛媛県でも、南予地方の宇和島市内の動物病院の獣医さんは、かわいそうだからって去勢避妊は飼い主に薦めないんだよね〜、
獣医さんは今治市の方がまともね。
宇和島市では去勢避妊をしない為、生まれた子猫を飼い主が、近くの川に生きたまま流すという恐ろしい風習があるけど、今治市の獣医さんは全然違う(¬з¬)なんか、動物病院の先生の意識の高さも違う…
意識がパーなのは今治市役所職員と、殺処分依頼したり飼育放棄のために役所に行く飼い主や、子猫を平気で殺処分されると分かってるのに持ち込む今治市民か。。。)

美羽
後、持ち込まれた犬猫達をそちらでは、職員さんや市役所に訪れた市民に見えるように掲示板等に、里親募集とか、
他の市町村のホームページの迷子犬猫のお知らせの様に持ち込まれた犬猫達を公開して、積極的に助かる命を助けようと 殺処分の愛護センターに送る前になにかされていますか

品川
いやそういった事はしてないですね。
私の一存では、難しいですね…
愛護センターで、譲渡会をしているので…

(あ〜だからパータリンと言われるのよ、品川!あんたは。。。あんたの同僚の今治市役所のオリタさんは、あんたと違い収容されている犬猫の告示を市役所内に貼っていると、美和さんに言ってたけど?
それに愛媛県動物愛護=殺処分センターは、譲渡はわずか1割にも満たなくって、9割以上殺処分されてることも、自分がセンターに犬猫を送り込みながら知らないの?
それとも抗議の市民を騙すために、パータリンな品川に上司が授けたマニュアルトーク?(-_-;))

美羽
それは、分かってます。品川さん、愛護センターに送られた犬猫達は、ガス室で苦しみながら死んで行くのはご存じですか?
環境省の方からは、殺処分よりも譲渡をして命を助ける様にと指示が出ています。
今治からだと、譲渡会に愛護センターまで行くのは大変ですよね?
だから今後、そういった事を取り入れて頂ければ…是非、実施して下さい

品川
ご意見として、頂きます。

((-_-;)品川、あんたは、一存では決められないと数分前に言ったはず。。。ご意見として頂くとは?誰に報告するの?さっき、自分の一存では決められない。と答えた際、オリタ氏と、品川しか担当はいないのに、二人が自分の一存では決められないと逃げるなら、
はい、なるほど上司は誰?誰の一存なら良いか?って聞けばよかった。。。あ〜年下の男性部下も普段はいる美羽。。。どう考えてもパータリンらしい品川相手にまだまだ切り返しができないなんて、美羽の頭の回転もまだまだ悪い。。。)
お礼を言って、電話を切りました。

生活環境課の担当は、2名いる様です。品川氏とオリタ氏。
お二人共、生活環境課勤務されて2年目とか…

後日改めて問い合わせします!

私も今治市役所生活環境課へ問い合わせしました。 皆さん、お疲れ様です☆

今治市市役所生活環境課へ問い合わせしました。

7月2日(8時43分)

こちらの名前を名乗り、挨拶を済ませて質問に入りました。

対応はオリタさん(男性職員。名前を名乗られなかったので、こちらから聞きました。)

(私)
今治市役所では、野良犬や野良猫の苦情があれば捕獲に行かれますか?

(オリタさん)
捕獲というより現場を見に行って、捕獲箱を貸し出しています。野良猫は捕獲しないです。

(私)
捕獲箱は苦情があった人の所有する土地に捕獲箱を設置するのでしょうか?

(オリタさん)
そうです。

(私)
捕獲箱以外の例えばワイヤーや睡眠薬入り餌などを使用しての捕獲などはされてないですか?

(オリタさん)
はい。

(以前、愛ラブ田さんがコメントされたとおりで、捕獲方法は捕獲箱だけで変化はありませんでした。)

(私)
野良犬の捕獲依頼は1ヶ月で、何件くらいありますか?

(オリタさん)
1ヶ月で・・・1件もあるなしですね。

(私)
同じ人が何度も捕獲依頼してくることもありますか?

(オリタさん)
・・・はないです。

(私)
先ほど野良猫は捕獲しないということでしたが、例えば野良猫が子猫を庭に生んだとかいう苦情には、どういう対処をされていますか?

(オリタさん)
その場合は・・・もう、保護して持って来てもらったら、遺失物でお預かりはしています。

(私)
それは保護というより、処分の依頼で持ち込みされるということでしょうか?

(オリタさん)
処分の依頼というか・・・どうしたらいいですかという依頼があるんですけど。

(私)
依頼してきた方は、市役所に持ち込んだら殺処分されるというのはご存知なのでしょうか?

(オリタさん)
それは、まぁ…愛護センターに送られて…というのは説明していますけど…。

(私)
では、殺処分されてもいいということで納得されて持ち込みされているということですね。

(オリタさん)
そうですね。

(私)
ダンボールに子猫が捨てられているとかいう苦情がある場合は、どうされていますか?

(オリタさん)
持って来てもらってるんですけど…。

(私)
里親を探してもらうなど説得されていますか?

(オリタさん)
最終的にはどうなるというのを説明してるんですけど…。

(私)
あまり強く説得はされてないということでしょうか?

(オリタさん)
そうですね、はい。

(私)
1ヶ月あたり何匹くらい猫の持ち込みがありますか?

(オリタさん)
・・・。(沈黙)

(私)
(・◇・)?もしもし?聞こえていますか?

(オリタさん)
月によっても違いますが、10ちょい位・・・。(子猫がほとんどとのこと(>_<))

(私)
災害などの緊急事態でないと犬猫を引き取ってはいけないというのが、動物愛護法の環境省告示の中にありますが、簡単に引き取って殺処分するのは違法ではないですか?

(オリタさん)
・・・。(再び、長い沈黙…(-_-#))

(私)
飼い主などを説得するのは面倒ですか?

(オリタさん)
いや、それはないですね。

(私)
飼い主が飼えなくなった犬猫は有料で引き取りしていますか?

(オリタさん)
はい。

(私)
引き取り料はいくらでしょうか?

(オリタさん)
生後3ヶ月以上は2000円。生後3ヶ月以下は400円ですね。

(私)
引き取り料は何に使われるのでしょうか?

(オリタさん)
それは県の収入証紙になるので…県の方に聞いてもらわないと、こっちじゃわからないです。

(以前、愛ラブ田さんや海ちゃんさんがコメントされたとおりで、引き取り料についても変化はありませんでした。)

(私)
そうですか、ちなみに今治市では犬猫の不妊去勢の助成はされていますか?

(オリタさん)
はい、しています。(今年度も助成していました。)

(私)
助成費はいくらですか?

(オリタさん)
年で一世帯一頭。3000円ですね。

(以前、海ちゃんさんがコメント下さったとおりで、助成金についても変化はありませんでした。)

(私)
わかりました。
警察から拾得物として回ってきた犬猫はどの位の日数で殺処分の為に愛護センターに送られていますか?

(オリタさん)
5日位はおいています。

(私)
収容された犬猫は今治市役所を訪れる市民の目につきにくい目立たない所にいるのですか?

(オリタさん)
そうですね。

(里親が見つかる確率が高くなる市民の目につきやすい場所になぜ犬猫を収容しないのか、突っ込んで聞けば良かった…と後で思いました(>_<))

(私)
公示はどこに掲示されていますか?

(オリタさん)
正面入口を出たところの駐車場に(掲示板が)あります。

(私)
職員さんや市役所を訪れた市民の皆さんに見えるよう『里親募集!!』とかのポスターを貼るなどして、積極的に助かる命を助けようと、殺処分される愛護センターに送る前に努力されていますか?

(オリタさん)
(淡々と)してないです。

(私)
愛媛県動物愛護センターで譲渡されているのは一割にも満たなくて、オリタさんたちが今まで愛護センターへ送り込んだ犬猫はほぼ殺処分されているのはご存知ですか?

(オリタさん)
はい。

(私)
オリタさんたちは、事務手続き上、殺処分に関わっていますが、命を殺す作業を率先してされてきたという自覚はされていますか?

(オリタさん)
・・・。(沈黙)

(私)
今治市役所に収容された犬猫の命を、少しでも救う努力をしようとかいう話し合いを職員の皆さんでされたことはありますか?

(オリタさん)
まぁ、ないですね。

職員さんや市民の皆さんにアピールできる環境が整っているのだから、今治市役所のロビーの目立つ所に目立つ色の里親募集ポスターを掲示して頂くようお願いし、電話を切りました。

※以前、愛ラブ田さんや海ちゃんさんが今治市役所生活環境課に、野良犬や迷い犬の捕獲方法、引き取り料、去勢避妊の助成などについて確認して下さっています。
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-217.html

http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-216.html#cm

念のため、再確認した部分もあります。

回転不足ですみません!!
ロンさん、追及できなかった部分の問い合わせをよろしくお願いします。

愛媛県動物愛護センターの尾崎獣医に問い合わせしたコメントの補足です。

すみません

愛護センターへの問い合わせですが…

『市役所が、保健所が対応しているんですよ』の部分は、ボイスレコーダーで拾い出す時に、何度も聞き直しましたが、尾崎獣医はそのように返答していました。

松山市保健所ということが言いたかったのだとおもいますが、聞き取ったそのままをコメントに入れてしまいました

記事修正、ごめんなさいm(__)mよろしくお願いします。

愛媛のリカさん、葉っぱちゃんママさんへ

こんにちは(^-^)
愛媛のリカさん、葉っぱちゃんママさん、今日は、カンパを持ってきてくださり、ありがとうございました。m(__)m

野良ちゃんたちの為にと、ためてくださっていたんですね。
愛媛のリカさんと葉っぱちゃんママさんのあたたかい優しいお気持ちに感謝です。
大切に使わさせて頂きます。
ありがとうございました。m(__)m

暑くなりましたが、熱中症に気を付けてくださいね。

愛媛県の野良猫や子猫を法律違反で捕獲し殺処分する課が、捕獲とは言わず【保護】と騙し言葉を使う理由

みなさん、こんにちは(*^_^*)ミーママです
今治市役所や、愛媛県動物愛護センターへの問い合わせを、ありがとうございました。

旅に出る前に皆さんに出していた問い合わせミッションですが、アドリブの部分で、ポイントがずれていたり、すでに以前、何度もメンバーが聞いていたことをそのまま、今回また問い合わせていた箇所や、一方的に役所公務員の方が、情報元の話を誤魔化そうとしていると決めつけたような箇所がありました。
公平感を持たせるために、決めつけたような箇所は訂正しました(*^_^*)

小柄で、かなり目を惹く美人の美和ちゃんは、踊っている時や、私や動物と接している時は、天使のように可憐でかわいらしく、声も低くないのですが、捕獲殺処分役所職員に、業務の問い合わせをする時は、何度注意してもメラメラ燃え声がボソボソ低くなり、斜めに構え敵意に満ちます(笑)
ついでに、賢そうにも見える期待を裏切り、(^O^)意外と物覚えが悪く頭が良くないため(笑)「ここは良い、この点は悪い」と客観的に全体を見ることができず、沸々メラメラと
「この人たちが罪のない犬猫を殺してきた(-_-;)許せない。。。ミーママさんに飛び膝蹴りを習って。。。う〜ガルルルル」
という意識が出てきて問い合わせの、方向が一方的な迷い道になり職員さんの心に響く嘆願までには至りませんが、本人も全く気がついていない回答を得られるヒットも、たくさんあります(*^_^*)

こんなに美人なのに、片寄りすぎて、構えなくてすむおじいちゃんにしかモテない、美和ちゃんの将来を心配し、皐月賞や天皇杯の馬で言うなら、騎手を振り落とし走っていく【気性に難ありの牝馬】を何とか直そうと、これでは若い男性はダメだわ。
彼女を受け止めてくれるのは、花ポリやエンジェルが言うように、「かわいい(ΘoΘ〃)かわいい、わがまま言っても急に怒りだしても、かわいい。笑うと天使のようなべっぴんさんで、〜去勢避妊して庭にいっぱい野良犬や野良猫を住まわせたいんか?
もっと広大な庭が欲しい?
分かった分かった(ΘoΘ〃)なんぼでも買ってやる。
動物を世話する人も雇ってやる。美和が喜ぶ顔が一番じゃ。
あっ急にスネだした。今度はなんじゃ?オーストラリアで増えすぎて射殺されているカンガルーを助けて連れて帰ってくれと?スネた顔も美人じゃのう〜」
のお金持ちのジジイしかいないわ!!L(・o・)」

ジジイ相手の合コンを探して、照れると正反対の態度を取る美和ちゃんを何とか!嫁に売るための付き添いをしなくては!!など(笑)私は美和ちゃんに、ダメ出しも一番厳しいですが、美和ちゃんは一生懸命動物達の命を救うために、「はれ、、、?また思い込み、ズレてましたか?」とめげずに(笑)戦い頑張ってくれています。

さて、美羽ちゃん、美和ちゃんが問い合わせてくれた話を総合すると、
「便利屋が捕まえた猫を処分(殺処分)している」
と捕獲箱を借りようとしたみきちゃんに言ったのは、どうやら愛媛県動物愛護センターの三人の女医ではなく、松山市保健所の女性職員だったのでは?
とロンちゃんも、私も思いました。

あれから、みきちゃんからはコメントや返事はぴたりとなく、最近の何月何日、どの電話番号の役所に電話して、「便利屋が捕まえた猫は処分している」
と女性職員に言われたのか?
詳しいことが分からずじまいですが、みきちゃんが学生として山口県から愛媛県松山市に来て、まだ慣れていないことと、
またコメントには、愛媛県動物愛護センターと書かず、松山市動物愛護センターと書かれていたことを見ると、松山市保健所の動物を捕獲したりする、生活衛生課の動物愛護担当に捕獲箱を貸してもらいたいと電話したのを、役所を間違えて動物愛護センターと書いた可能性があります。

それなら、松山市保健所の生活衛生課にいた木村獣医さん(松山ブリーダー崩壊の事後調査をきちんとする約束を破り、うやむやにし異動で近くの課に逃げた)が、
「市民や酔っぱらいから、子猫が段ボールに入れられ捨てられている。
と電話があれば、24時間体制で保護(捕獲し殺処分)しに行く」
('◇')ゞ猫は犬と違い捕獲する法律がないんじゃないですか?
とメンバーに聞かれると
「捕獲してはいけないと言う法律はない( ̄ー+ ̄)」とまた得意の誤魔化し、すりかえトークをしていたことにもつながります。
また松山市保健所は、市役所と同じ市の管轄です。

【松山市総合公園の猫達が、松山市が委託した猫捕り業者により、周期的に捕獲され殺処分されている】
と散歩住民の話もあり、また猫嫌いの総合公園の掃除のおじさん達職員は、「そんなに猫の世話をしても、捕まえて処分するのに(`ε´)」と言っていました。
この掃除のおじさんは痩せていて麦わら帽子をかぶり、掃除をしている時間より白い軽の箱バンを止め、クーラーを効かせ、車の中でじっと座っていることの方が多く、ガソリン代も税金だから移動以外はエンジンもクーラーも切って欲しく、それを美和ちゃんがブログに書くと、愛読者の職員たちがまた見ていたのか(笑)
今、麦わら帽子おじさんは無意味に白い箱バンを停めている時は、クーラーをかけてなく、また美和ちゃんの思い込みかも知れませんが(笑)美和ちゃんをクーラーの恨みか?睨んだとのこと(笑)
このおじさんは、総合公園に散歩に来ては、猫を常習虐待している数名の住民とも仲が良く、猫好きな住民や観光客が猫に餌をあげているのを監視し、後からすぐ餌を捨てています。
一般の散歩住民や、猫の餌やりボランティアのおばさん達と比べるとはるかに目立つスクールの生徒さんたちも、総合公園に行った際
「変な麦わら帽子のおじさんが、白い箱バンを止めじっと私達を見よるんよ。
掃除道具を積んどった。
じい〜と見続けて気持ち悪い、(>_<)一般人は駐車場から上は車で入ったらいかんでしょ?」と連絡がきます。
またこの掃除の麦わら帽子おじさんは
「弱った猫はゴミとして捨てている」と、自分で発言していました。
私が総合公園で「おじさん、こんにちは(*^_^*)この間、首を切られて殺されていた子猫について、聞きたいんだけど(*^_^*)」
と白い箱バンから出ていたおじさんにニコニコ近付くと、何故かいつもと態度が違い痩せた身体で震えだし「知らん!」「(;`д´)知らん!ワシは何も知らんっ!」と草むらに後ずさりしました。
これでも学生時代と変わらず、今も結構声をかけられ無視しても、めげずに私をナンパしてくる男たちはたくさんいるのに、後ずさりされたの初めてよL(・o・)」
手足が長く磨きあげたこのボディー。。。あら、違ったわ(^^ゞブログを始めて三時間睡眠になり、姫ちゃんが来てからは、バスタイムが夏も冬も、オーストラリア人の常識みたいに、5分オヤジシャワーだけになってジャムーパックも2年半してないわ(;´д`)と言うか。。お家をリフォームしてピンクのバスルームにしてから、日本にいる時は一度もバスタブに浸かってないわ。
姫ちゃんだけがその分、朝晩お姫様エステだわ(^o^ゞ
クンクン。。。だ…大丈夫、私、汗くさくないから。
睡眠不足でも目の周りにクマなんて体質的に出来ないし肌もツヤツヤよ。
なのに、このおじさん何故、私から逃げるの!?
顔も青ざめ、ますます震えて私の問いに後ずさりを続けるおじさん…。
面白いから、「おじさん、首を切られて殺されていた子猫を誰がゴミとして処分したの?何か知ってるの?」
このおじさんが、証拠隠滅で首の無い子猫だけをゴミと一緒に処分した?
さらに、にっこりしてグイグイ近付くとパニックになったように、白い箱バンに逃げるように飛び乗り、あわてて管理事務所へ帰っていきました。。。(^o^ゞ
一緒にいた美和ちゃんも今まで、ふてぶてしいおじさんの態度しか見てなかったから
「(^o^ゞさすがミーママさん、迫力がありますね」と唖然。。。

そのあと、総合公園内の管理事務所に逃げ帰ったおじさんから話を聞いたのか、猫が大嫌いの前田主任が、職員しか車に乗れない道を三輪車のようなノロノロ運転で私たちを尾行するようにやって来て、ゆっくり後ろを付いてきました。
せっかくだから写真を撮ってあげるとマズそうに、ゆっくり運転しながら私たちをバックミラーで見続け、追い越していきました。
何か文句を言いたそうにピタリと車を止め、こちらを見ていました。
人見知りがなく初対面の人ともすぐ話せる私は
「あらっ、お話したいのかしら?私も聞きたいし(^O^)」と近づくと、今度は三輪車のようなスピードでなく、逃げるように遠ざかっていきました。
本当に分かりやすい無駄な動きの多い、外道…松山市役所の公園緑地課(野良猫の苦情があると、え?ネズミがいて困る?殺鼠剤をあげますよ、と暗に殺すことを住民に数年前に勧めた外道男性職員がいた課)の、税金無駄使いの余剰人員たちです。
頭も良く根回しが得意で、パフォーマンスに長けた愛媛県の中村ときひろ知事が松山市長選時代、市役所職員たちを、選挙の票集めに駆り出した時と変わらず選挙の票集めと、税金横流しのために、あのような愚劣な職員を置いているのでしょう。
これらの松山市役所や、松山市保健所の獣医達の、猫を【保護】と言いながら【捕獲】している状況とは違い、今回の美和ちゃんの問い合わせで分かった収穫がありました。
愛媛県動物愛護センターのオザキ女性獣医さんは、【猫は捕獲しません 法律違反です】
と言われました(*^_^*)V
殺処分現場に任務して浅いから、腐った上司たちに洗脳されていなく、まだ麻痺をしていなくまともな事を言っているのかもしれません。
それに対して、夫婦ともに捕獲殺処分公務員獣医として、業務にマヒした木村獣医。
妻の木村獣医は、愛媛県動物愛護(殺処分)センター勤務時代に、泣き真似をしたり、「今からガス室のスイッチを押します」
と冷たく淡々と言ったり、殺処分現場に勤務4年のベテランなのに、殺処分日の処分数の問い合わせをした私に
「私は新人だからわかりません」と嘘発言。
「その声は木村獣医さんね(笑)
何年か前にあなたと話しました。
新人さんじゃないですよね?」と私が電話口で言うと大慌て。
犬達のSOSブログを夫の木村獣医は見ていると堂々と私に言ったのに、妻は
「知らない、見てない」
と、とぼけ「あの…○○(私の名字)さんって?」と聞いてきたから
「木村さん、私がミーママですよ(*^_^*)もうそれ以上、殺処分に麻痺されずに、今度は動物園などで動物を生かしたり、助ける獣医として勤務された方が良いのでは?」と答えると
「え?あなたが【あの】ミーママさん?」とブログを見ていたことをうっかり暴露。。。
夫婦揃って誤魔化しが得意だけど…すぐ嘘もバレます。
医師ではないけど仮にも獣医。
他の公務員職員よりは成績的に賢かったはず。
嘘をつくなら、もう少し完璧な賢さでないと、私に叩かれるだけです…。
【猫を捕獲する法律はないけど、捕獲をしてはいけないという法律もない】
と開き直った夫の方の松山市保健所の木村獣医ですが、なぜ【捕獲】を【保護】と騙し言葉を使ったか。
【愛媛県では、市役所や保健所が猫の捕獲をして法律違反!】と追及されないための言い逃れの方便でした。
オザキ女性獣医さん、ありがとうございましたm(_ _)m

さて、美和ちゃん自身もだし、問い合わせコメントを見て、これに気付かなかった(^-^;。。。相変わらずのピントがずれて、お利口さんにならない、一生懸命のみんな(笑)

日本の最南端、波照間島と西表島の天空にまたたく天の川と、夏の大三角形と織姫様と彦星様のひときわ輝く星の下で☆ミーママ旅番外編

こんばんは☆☆ミーママです(*^_^*)
少しの間、子供のように無邪気な生活に戻っていました。
沖縄でナースをしていた友人に会いに行くと約束していたまま、ずっとバタバタしていて会いに行けなかったけれど、先日やっと石垣島の石垣新空港で、友人と待ち合わせをして日本の最南端、波照間島と西表島に行きました。
写真は、西表島のジャングルの滝と、夜空一面にまたたく星を橋かける天の川が、日の出の明るさと交替に見えなくなり 星雲の優しい明かりが、まばゆく金色に光る生命力の朝に代わる時撮ったガラ携写真です。
0時まで天の川を見て、その後うっとり眠り、夜中の3時には再び友人のおとぼけナースを、人間目覚まし時計の私が「起きて起きて~(^O^)天の川見るわよ♪」
と声をかけると、さすが仮眠に慣れているナース、すぐ「むく」って寝ぼけることなく起きます(笑)。
他の部屋のゲストを起こさないよう、そっと忍び足で廊下をすり足で歩き、リビングから広い芝生の庭へ。
「きゃあ~0時頃よりキレイ♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ♪」見上げると夏の大三角形や、くっきり線まで浮かぶような北斗七星と、天の川の星雲。
ひときわ大きい二つの星が彦星様と織姫様。
人間目覚まし時計の私は、目覚ましがなくても、何時何分に起きると、時計を見て脳をリセットして自己暗示をかけると、昔からピタリとその時間に「起きて」の声が聞こえてムクッ、パチッと目が覚める便利な身体なのです。
みんな不思議がります(笑)

離島にいる間も、やっぱり3時間睡眠のままでした(笑)
とうとう4日の夜じゃない(笑)5日深夜午前は、3時から日の出まで、、おとぼけ二人で庭のハンモックに仰向けになり、タオルケットをかけて歌を歌ったりお話をしながら、空を朝まで見続けていました。
タイ製のお気に入りの虫除けクリームを二人で皮膚に塗っていると不思議と日本製より蚊に全く刺されません。
毎夜、天の川の対岸の彦星様と、織姫様の距離が近付いて、「天帝様~早く二人を会わせてあげてください(*^_^*)」と首が痛くなるくらい天空を見上げてお祈りしました。
織姫様は七夕の夜中、愛する彦星様に、お会いでき幸せな夜を、満点の星達に祝福されながら過ごされたのでしょう(*^_^*)
こぼれそうな満天の星達といくつもの流れ星と、ジャングルにこだまするフクロウの鳴き声と、ヤモリ君たちと虫の鳴き声。
仰向けになっていたハンモックから時おり飛び起き、星雲を観客に踊っていました。
歌を歌ったり空に手を振ったり踊りを披露すると、不思議と星がまたたき星の数や流れ星が増えます。
『わあ~ミーさんが歌うと星が増える~(^O^)人口衛星もピッカピッカ光る~』と友人もハンモックに仰向けのまま手を広げ、子供のように歌を歌っていました。
庭の馬たちも立ったまま寝ていました。
遅くまでゆんたくでお酒を飲んでいたゲスト達も、お部屋で爆睡しているようで、こんな満天の星達の息吹きを知らないようです(*^_^*)
星雲や流れ星や、丸い地球を感じる地平線の果てに思いをはせていると、生まれ変わり死んでいき、また生まれ変わる生き物達や樹木たちの壮大な時の流れを感じ、人間なんかこの大宇宙や、大自然と比べるとなんてちっぽけなのだろう。
ちっぽけな人間が、ちっぽけなことで悩み葛藤し、贅沢な便利な生活を夢見て、自然を破壊し空気を汚し、生き物達の生活の場を奪う事は何て愚かなことだろう…
みんなが見る贅沢で便利な生活とコンビニや夜の町のネオンは、うたかたの人工的な光…
人工的なチカチカした光や音は大自然をかき消し、優しい心をかき消し荒れて不安定にさせるだけ。

昔の人はこうして星で東西南北を決め、お日様の経路で時間を知り、海や山の恵みを頂いた…
テレビやアイパットの代わりに星空を見ながら物語を作った…そんな事を思いながら、4時頃東にやっと出たお月様に挨拶し、空が白みかけ朝日が昇るまで空を見上げていました☆(*^_^*)☆☆

次は、ロマンチックから一転して、日本の最南端、波照間島のゴキちゃんと西表島のコオロギのお話(*^_^*)

旅の間、私が大好きなヤモリやトカゲや金ブンを友人も^O^〃か~わいい~ネパールにも、村のレストランとかにいっぱい壁にヤモリちゃんいて鳴いてたね♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ♪。と二人して喜んでいましたが、ゴキと波照間島の宿で対面。
『うひゃあ~ゴっキちゃ~ん(^O^;)ダメダムダメ!
ミーさんもダメなのよね?
ねっ、ミーさん、この子って?
なんでなんで色が薄い茶色なの?』
「(^O^)脱皮したばかりなのよ~きゃあ~こっちに来る~(^O^〃)」
と二人で3センチほどのゴキの周りを逃げ、お部屋から出そうにないゴキちゃんに友人は、
『あっミーさんのために用意してた乗り物酔いのゲロちゃん袋が、あったあ~ (^O^)vゴキちゃん、私たちはスリッパで、べちっ★ができる怖いおばちゃん技は出来ないし、殺せない。
怖くて触れないから、つまんで窓の外に出せないし…このゲロちゃん袋にハイハイ、カモンいらっしゃい(^O^) 』
「きゃあ!方向転換してこっちに来た~!ヤモリやトカゲはかわいいけど、ごめんね~かわいくない~(>_<)」ドタバタピョンピョン
『(^O^)あっ 違う違う、ゴキちゃ~ん、こっちよ。いい子いい子、この袋があなたのお部屋だよ~
ほれほれ(^O^)ガサっ
あら~入っちゃった♪お利口ちゃん。
ミーさん、玄関にゴミの分別箱あったでしょ?』
「うん(^O^) あった、あった。行こう(^O^)」
『あのね(^O^)ゴキ子ちゃんかゴキ男ちゃんか知らないけど、こっちの分別ごみ箱にね、
宿泊客の食べ残しや、お菓子が入ってるからね。
あたし達のお部屋より、デリシャスがたくさんよ(^O^)
ゴキちゃん、いっぱい召し上がれ』
「お友達もいたりして(^O^)フタをあけてポイ(^O^)(^O^)バイバ~イ ♪」
『ミーさん、良かったね(^O^)』
「うん 平和平和(^O^)♪」
かなり、お馬鹿ですが、幼稚園児のように素直な発想とノリがピッタリ合うテンポの良い友人なのです。
時おり、何度か彼女に「あのね…(^O^〃)前も聞いたけどいい?
本当に担当の患者さんの注射や、点滴の液を間違えて、寿命を縮めたことはない?」
『☆んもう~またあ、そんなこと言って(^O^)しっつれ~な!
まだ死なせてないですよお~』

「あら、気が付かない方が幸せかもよ(*^▽^*)」

次の日は西表島にフェリーで異動。
波照間島は外海だから波がすごいすごい。
私たちが波照間島を出た次の日は、波照間島へ行き帰りのフェリーは波が荒く欠航になり、波照間島に行く予定の旅人達が、泊まる宿が見つからず大変だったようです。
台湾に行く方が近い外海の荒波を、滑り台のように走行するフェリーに最初は「きゃあ~♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ♪かっこいい~SO COOL♪びゅ~んびゆ~んっうわお」と叫んでいた勢いもやがて船酔いでゲロゲロ気分(∥´д`)。。。ウップ、我慢!我慢よ、もう少しで着くわっウップっおえ~(>_<)
後ろを見ると友人も静かに押し黙っている。
やっとエメラルドグリーンの岸辺に付きフウフウ(>_<)あのまま乗っていたら、たくさん量があり過ぎた宿の朝食を噴水のようにゲロゲロ吐いていたかも。。。

『(^O^)ミーさん、急に静かになっちゃって、私も船酔いしてるしミーさんも酔ってるんだろうなって心配してました(^O^)
は~着いた~海が今までの色よりもっときれいですね(^O^)』

「あ~気持ちよくなってきたわ~空も海もきれい!相変わらず暑いわ~(*^▽^*)」
ペンションからお迎えが来て、その中に『朝からシュノーケリングに行き、海ガメにも会いましたo(^-^)o』
というゲストさんも一緒に乗られていました。
「海ガメ~?ステキ~♪よろしくおねがいしま~す(^O^)(^O^)〃」
ペンションに着くと予想以上の素敵なお庭にハンモックと、お馬さん(〃^O^)v(^O^〃)

「こんにちは~波照間から移動して来ました~」
皆さんに挨拶をしてペンションのお部屋で、少しくつろいだ頃、昨日より黒いゴキちゃん?発見
「きゃあ~またあ~(>_<)きゃあ~あれ?動きが違う?」
前の部屋のランニングに短パンの真っ黒く日焼けしたおじちゃんに
「あの~どうぞ、どうぞ、私たちの部屋に(^O^)」
「え?いいんですか」
「(^O^)(^-^)え~どうぞムンムンの女二人ですが遠慮せずに、ま~どうぞ(^O^)ちなみにこの虫さんは?ピョンと飛んでるからゴキちゃんじゃないと思いますが。。?」
「o(^-^)oこれはコオロギですよ」
「え?窓にバッタは貼りついていましたが、お部屋の中にコオロギ?あっ!畳の隙間に入り込んだっ(°д°;;)」
「夜になればきれいな音色を聞かせてくれますよ(^_^)v」

「ま~そ~ですか(^O^)いえいえ
ゴキちゃんか?と気になりまして(^O^)コオロギちゃんならウエルカムです
どうも、どうもありがとうございました
では後ほど夕食でお話しましょう(^O^)(^-^)」とおじちゃんにバイバイ
そのあと友人
『ミーさ~ん、あの人石垣島や離島の達人でした~』
「そ~なんだ、お話したの~?達人に会いたいって言ってたし良かったね~
(^O^)ジャングルにもカヤック(カヌーみたいな船)こいで滝にも行っちゃったもんね。
何回、他の人のカヤックに『(>_<)(>_<)☆きゃ~どいてどいて☆ぶつかる~私たち迷走コンビ、二人で好き放題リズムを合わせず、こぐから、いったいどこへ行くの~きゃあ~またぶつかる~(>_<)?え?インストラクターさん、私たちが間違いなく転覆組パタ~ン?そんなことは無いんですよ~っ
ネパールの湖でも私たちのこぐボートは、進行方向に進まずクルクル回ってましたが、転覆はしないのです~(>_<)あっきゃあ~そこのボートの人~逃げてください~あれ~★ゴン☆☆ごめんなさ~い☆(ToT)きゃあ~川べりにぶつかる☆ゴン★きゃあ~船さん、ごめんなさいっ』
て無駄な力を使ったし、転覆はやっぱり私たち華麗な、カヌーさばきで免れたけど(^O^)カヤックを降りて、ジャングルの中の手すりもない険しい細い山道を、滝へ向かい上がっている時、下へ引き返してくるいくつかのグループの方達にお会いして、みんな細い道ギリギリに山肌に立ち止まり
「こんにちは、滑らないように気を付けてくださいね(^o^)/(^O^)ハアハア」と道を譲り声をかけてくださいました。
その度、
「はあ~い(^O^)(^O^)こんにちは~。
滑落していく時は、私たち一人では落ちません( ̄o+ ̄)( ̄n+ ̄)皆様の手を引っ張り道ずれに(^O^)がははははは。お気をつけて~」
と挨拶を交わし「え!?(; ̄Д ̄)」と驚かれる皆さんの顔を見てリフレッシュしながら、山道を上がりました。)

ペンションに戻り、『お腹空いたわ~
夜7時半からゲスト達がリビングに集って晩ごはんだよね~あっ?
さっき横にいたのに、もうYちゃんハンモックにゆられてる(^-^;」

『(^O^)ミーさ~ん
ハンモック気持ちい~ですよ~お馬さんもいる~
さっきミーさん、お馬さんに草をあげてたでしょ?』
タンタラッタタンタンヒヒ~ン
「お馬さん、そこの草食べるのよ(^O^)」

輝いてますね~とか元気な人たちですね~と言われ、呆れられていたのか、よくわからなかったけど(笑)、このテンポのいいノリと軽々と羽が生えたお馬鹿な発想の友人タイプのメンバーは、普段、合コンあらしと○マタデートで忙しい(笑)酒豪と甘党の花ポリしかいなく、後のメンバーみんなは軽々でなく、発想力にかなりの重量の体重を感じるけど(笑)。。。。
まあ、少しずつ犬達のSOS定時制でお勉強してボケと突っ込みや、切りかえしも覚えて、強くたくましくセクシーに、かつ羽が生えたように軽やかになっていきましょう (笑)

番外編でお騒がせしました(*^_^*)

皆さま遅くなりすみませんでした。

テストと休日研修があり
なかなか携帯を見れませんでした。
お許しください。



明日、少し怖いですが、
猫たちの未来の為に勇気を出し
頑張ってみますね!

あ、ちなみに、、、

私には愛護センターの人は、

過去形ではなく、
現在進行形な言い方で、
便利屋が、捕獲した猫は引き取ってますと言われたので私は、

引き取ってると言うことは、殺処分していると言うことですよね?と、聞いたら


そうなりますね。と
あっきらかんに言われました。

また、問い合わせてみますね!

度々すみません !!

思い出しました!!

6月18日昼過ぎ一時頃、
松山市役所に問い合わせた所、
女性の方が電話に出られ、

事情を説明した所、


管轄が違うので、
動物愛護係(名前ははっきり覚えてませんが松山市の管轄です!)へ問い合わせくださいと、
電話番号を教えていただき、
そちらへ電話で問い合わせました所、

捕獲は一切していないので、
捕獲器はありません。
便利屋に頼んでみたらどうですか?
便利屋が捕獲した猫を引き取ってます。

と職員の女性が言ったので、
私はそのことを平然として言われた事に、
自分の耳を疑うほど、呆気にとられました…。



私は、

引き取ってるって、
もしかして殺処分しているってことですよね?

と、聞き返しました。

すると、職員の人は、

そう言うことになりますね。

と、ハッキリと断言しました。笑



その発言に私は本当にびっくりだったので、その事を知り合いに話すと
皆ほとんどの人が信じられないと引いてました。


何回も言いますが、
職員の方は、
美羽さんが問い合わせして言われたみたいに平成20年以前と言う過去形のキーワードは、私が問い合わせした時には一つも出てきませんでしたよ!!

現在進行形でした。


松山市役所に問い合わせして違う管轄で、
動物愛護係系の管轄に回されたので、
愛媛県動物愛護センターではなく、
多分松山市役所の管轄かもしれません。



もしかしたら、私が捕獲器目当てで電話したので、職員の人はポロっと便利屋の存在を言ってしまった可能性もあります。



長々と失礼しました!


今治市市役所生活衛生課に電話しました。

今治市市役所生活環境課

7/7 10:51 オリタさんに電話をしました。

先日警察から保護した子猫の里親権を巡り今治市役所から引渡しを拒否されたという事を聞きまして、お話を伺いたいのですが、

と切り出すと、オリタさんは、すぐに田さんの保護した子猫の保護士として里親を早く探せるための、早急な権利移動を申し出たときの話だとわかったようでした。

私の問合せに対して、感じの悪い対応ではないのですが、オリタさんは始終

『・・・はい・・・はい・・・』

時には『・・・・・。』沈黙したりと気の重い感じの対応で、なかなか話が進みませんでした。

なんだか、私も責めているような、いじめているような変な気分になるので、

『オリタさんの一存では、変えることはむつかしいのでしょうから、上司はどなたですか?』

と聞くと、

『課長補佐になります。(名前を尋ねる)シナガワです』

と・・・。おどろきました。

『え~~~~~、(あの知能が低そうなやる気のない)シナガワさんなんですか、以前別の者が問合せをした時に、シナガワさんがあまりにもやる気のない改善する気のない、ひどい対応をしていたので、それで今回私はオリタさんに、お話を伺おうと思ったんです。』

電話越しオリタさんのクスッと言う、なんとなく暗黙の了解を感じる苦笑い?の気配

『(ロンはちょっと気の毒そうに)シナガワさんが上司なんですか・・・、シナガワさんの上司はどなたですか?』

『課長です。(ロンが名前を尋ねる)タクボです。』

『ではその3名で色々話あって決められるんですね。』

『・・・はぁ・・まぁ、そうですね・・・』

とは言ったものの、オリタさん自身も、今回のように保護希望者が現れても、これまでの業務に対して、何の疑問も持たず、改善予定はないとはっきり、こたえていましたから、優しさは感じられません。

それで結局ロンは、オリタさんとの話では、埒が明かないので、

その後11:10に、オリタさんから聞いた上司にあたる、生活環境課課長 タクボさんに電話しました。
タクボ課長は最初、今回の件についてあまり理解できていないようで、『ちょっと待ってくださいよ~』と、電話のむこうでだれか(オリタさん?)と確認しながら、『今回の猫は市役所にきてないし、もう保健所との協議で譲渡されたんでしょう』、と解決済みでもう、自分達、今治市役所とは関係のないと言いたげな返事ばかりでしたので、
『子猫の里親権譲渡で、保護志願された方(田さん)は、警察署からは市役所で、市役所からは愛護センターへ行かないと譲渡できない。と、杓子定規の対応に困りはてた末に、保健所に相談しそこでやっと今回は愛護センターへ行かなくても、譲渡されることができたんですよ。』
と、伝えました。
また『このように市民が子猫を保護したいとせっかく申し出ているのに、その市民に対して時間と労力をかけさせて、遠く車で1時間もかかる愛護センターに行かすという事は、いかがなものでしょうか?搬送中に動物が死亡することも考えられますし、愛護センターまで行くことのできない保護、里親希望の方は、助けてあげられなくなります。書類上のことだけで助かる犬猫の命が、殺されてしまうのですが、どうおもわれますか?』とも言いました。

オリタさんと、タクボ課長の話をまとめます。(以前、田さんたちのコメントと一部だぶります)

★今治市役所の生活環境課の見解

野良猫は警察からきても、市民がつれてきても、拾得物という『物』扱いになる。

動物は『愛媛県の拾得物』として、県の管轄の施設である愛媛県動物愛護センターへいく取り組み、流れ。

自分達、市役所はあくまでも、動物引き取りの預かり窓口業務を、県から委託されている立場であるので、県に権限がある。

ということ。

もともと引き取りは県の仕事だから、愛護センターにいく。
例え市役所にいて、里親希望者がいても引渡しはできない。あくまでも愛護センターに行ってもらう。
と、杓子定規な対応をする理由を繰り返すばかりでした。

ロン
『今治市役所HPには、捨てられたり殺処分されるかわいそうな子猫や子犬を増やさないようにと、去勢避妊の助成をされているのに、今回のような対応とは矛盾していませんか?』

と言うと、

タクボ課長

『飼い犬飼い猫が対象であって野良猫や野良犬は対象外ですから。』

更には、改善の提案をしても
『去勢避妊は今後、野良犬野良猫を対象にすることは、財政的に難しくて考えられない。むつかしいんですよね。改善する予定も現段階ではありません。としか言いようがありません。』
と、何のためらい や、躊躇もなく、答える姿勢に一瞬絶句した私に『で、よろしいですか?』とタクボ課長に問合せを切り上げられそうになりました。

ロン
『でも、環境省の考えでは、野良犬でも野良猫でも一匹でも多くの命を救うようにと、県にも通達しているそういう動きの中でですから、今回のような場合に今治市役所の方で子猫の引渡しをされたとしても、そのことで県の方から何か指摘をうけるとは、私は考えられないのですが・・・。それよりも環境省の意向に沿っていると考えられます。』

タクボ課長

『・・・・・。ようするに、今の今治市と県の間では引き取った猫は、県の方にお持ちする(お持ちする?殺処分される犬猫達をまるで献上物のような言い方)と言う風な形の流れになっていますので、今のところはそういう対応ですね。』

ロンが

『では今後も今回のような保護を希望されている方がいて、愛護センターへの移動中にその動物が死んでしまうことも考えられますが、そのことについても、どう思われますか?』

といっても、

タクボ課長は

『残念ですが、それはいたし方ないです。』

とはっきり言われました。

ロン
『今回考えるいいきっかけがあったと思うんですが、それでも変えられるつもりもない?ということなんですね
課長であるタクボさんがそのような考えであるなら、改善はむつかしいですね。わかりました。タクボさんの上司はどなたにあたりますか?』

タクボ課長
『・・・え?!部長ですけど、部長まで連絡されるんですか?
ロン
『お名前は?』
タクボ課長
『・・・・え~っと、ヒライですけど』
ロン
『環境衛生部の部長さんと いう事でよろしいですか?
今日はお仕事中に、どうもありがとうございました。』

と電話を終わろうとしたとたん、

今までとは違うテンションで

『○○さん(ロン)はどういう関係なんですか?

なんかの会なんですか?

主催者なんですか?今治の方?メインはどこですか?日本全国レベルのネットで?』

とたずねられ、私は犬達のSOSというブログをしているを説明。

『ぜひ、犬達のSOSブログを見て下さい』

と電話をおきました。

後でミーママさんに報告しました。

この時のロン、なぜちゃんとタクボ課長に、
『犬達のSOSは、全国レベルで、日本ブログ村で保護犬ランキングで3位~6位。FC2社会部門ランキングで1位から3位までに入っていて、愛媛県の動物関係ではイヌネコ会などより、はるかに閲覧されているブログなんですよ、ぜひ探して見て下さい』
と言えなっかたのか・・・。

ミーママさんに、言われて初めて気が付く、アピール力のなさ、気の利いた会話力のなさ=回転不足・・・。
こんな時ロンはしみじみと、あぁ~ドラえもんが本当にいてくれたら、四次元ポケットから『頭がよくなるドリンク』を出してもらって、
ビシッとした問合せができるんだろうな~・・・なんて思うのでした。


タクボ課長は自分の上司の名前を聞かれるまでは、やや押しの強い口調で答えていました。

でもロンが、上司の名前を確認した途端に、あきらかにあせり始めました。

弱いものなど犬猫の命を守る業務への提案には、全く関心を寄せない態度だったのに、自分の勤務評価に関わることには、超敏感に反応して人間性をうたがいました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR