子ツバメ育児奮闘記☆危ない!ツバメのヒナが道路に落ちて鳴いていた!助けた愛ラブ田さん一家にはツバメの天敵の犬や猫ちゃんも☆子ツバメの巣立ち☆犬達のSOSより2013年8月4日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

2013/8/1~4
FC2ブログ 社会部門ランキング 1位
日本ブログ村は、元捨て犬・保護犬ランキング3位でした。  

pa-28.jpg
2013-08-02 愛ラブ田さん&桔梗さん編集コメントです

ブログの皆さんこんにちは(^-^)

ツバメのヒナを保護したことで、いろいろとご心配いただいたり、アドバイスいただいたりとありがとうございました。

おかげさまで無事巣立ちましたのでご報告かたがた、ツバメのヒナと過ごした14日間を日記風にご紹介させてください。 

7月11日
朝、登校のため家を出た娘から電話があり、
『近所のパン屋の前の電柱の下に鳥のヒナが落ちてたから、ママ早く行って~!!』。

私は考える間もなくTシャツ短パン、ノーブラの格好のまま家を飛び出していました。
走って3分、現場に着くと道にうずくまりチュンチュン必死に泣いているヒナ。
生まれたての丸ハダカ状態よりは、かなり毛も生えていて元気な様子。
取り合えずうちに連れて帰りましたが、よぉ~く見るとなんてかわいい顔でしょう。
『も、萌え~~っ(??)』って感じにメロメロになりました。

姉に写メを見せると『あんたにそっくり』と大ウケ(≧▽≦)。
ミーママさんは『田さんのとこは不思議ね。みんな顔の中身が横に広がった子ばかりが来るのね(^o^)』と。
えーえー確かに( ̄。 ̄;)

夫婦で目が離れてるせいか、こどもはもちろん、犬も猫も横広系です。
それにしても、つい先月ようやく保護した猫の里親が決まってホッとしたとこなのに、我が家にはなぜこうも次から次へと動物がやってくるのだろう。

ちなみに鳥のヒナは、数年前はカラス・一昨年はコウモリで、ツバメは初めてですが、愛くるしさにこのままずっと側に置いておきたい気持ちも湧いてくる(○´∀`○)。

夕方パパが帰り、また動物が増えたことに少々呆れ気味でしたが、前にも見たことがあったらしく
『これ、ツバメじゃん♪』
と判明。
娘たちがピッピと名付けめでたく家族の一員になりました。

買ってきたヒナ用の練り餌も食べてくれ一安心。

まだおぼつかない様子ですが、止まり木にもとまれる様子から、巣立ちもそう遠くないかも(。・・)  
 
20130712_105424 (1) 

7月12日
朝、死んでいないか不安でしたが、リビングに行くとドアを開ける音に反応しチュンチュンと可愛い声で挨拶してくれホッ。

3人の娘たちがピッピのお母さん代わりとなり、えさやりからウンチのお世話までやってくれてます。愛犬田くんもうれしくって興奮気味。どうやら犬にもカワイイと思う感情があるようだ。ただ猫の愛ちゃんは悲しき性か…若干ピッピを見る目が鋭いような…(・・;)。狙っちゃダメよ~っ!って言い聞かせるのに必死です(><@)。

ピッピはエサもよく食べ、ウンチの固さも問題なく至って健康。

日増しに可愛さ倍増。 

20130719_121050.jpg

7月14日
止まり木の上で、羽ばたきの練習をし始めた。すご~い!ピッピえらいね~。と声をかけたら、なぜか得意気に見えてきた。黒い羽も増えてきて、娘たちも成長する姿を喜んでますo(^-^)o。

私もうれしい反面、不安がよぎります。

ツバメだから、やっぱり野生に返す方が幸せよね。でも、人に飼われたツバメが野生で生きていけるのかなぁ。エサの取り方は大丈夫かなぁ。

そういえば、去年育てて野生に返したカラスのカーくん。空に飛んでスグ他のカラスからの洗礼かイジメか!?にあってたっけ(>_<)。 このままうちの子でいるぅ?ピッピに聞いてみた。もちろん返事は返らない( ・_・;)

7月17日
今日で1週間。なんとか元気に過ごしてくれた。家の中で、短い距離だが飛ぶようになった。一生懸命羽根を動かし飛ぶ姿がいとおしい。

それなのに、習性で仕方ないとは思うが猫の愛ちゃんが両手でキャッチしようと目論んでいる(゜Д゜;)。きゃあ~愛ちゃ~んやめて~!(≧◇≦)ダメよ~、そぅーっとそぅーとやさし~く…ね(;´Д`)。あ!頭~!!きゃあ~くわえちゃあダメーっ!!。゜(゜´Д`゜)゜。

私の大きな声がいつも以上に響きわたるわが家の家族構成、夫婦に娘3人、犬1匹猫2匹、ハムスター1匹亀2匹、そしてツバメが増えて大所帯。てんやわんやです。

20130719_090511.jpg 

7月19日
ピッピを野生に戻す不安をブログのコメントに入れたら、

アグネスさんが、ネットで調べた事をコメントでアドバイスして下さいました。 

(以下)
☆2013-07-18 アグネスさんのコメント ☆   
愛ラブ田さんへ、ツバメについて調べてみました。
アグネスです。
子猫の保護や里親さん探しなどありがとうございました?

ツバメを保護されたのですね(^-^)
田さんのコメントを読んでいて、私が小学生の頃…ラジオ体操の帰りに巣から落ちたツバメのヒナを保護した時の事を思い出しました。
私の不注意と知識の無さから、その時のツバメは南へ帰ることはできませんでしたが、今回のツバメちゃんのことで、少しでも情報をと思い調べてみました。

巣…ティッシュの箱のような小さめの容器か『マス箱』と呼ばれるブラスチックの巣に、タオルやティッシュをひいて入れる

えさ(1)…ペットショップに売られている『ミルワーム』と呼ばれる生きた虫餌(常温だとすぐにサナギになるので保存は冷蔵庫)

栄養が偏るので、小鳥用、小動物用のビタミン剤を用意する
(液体で売られているものが多いので、水で20~30倍に薄め、ミルワームを10分浸す)

☆ピンセットで与える

えさ(2)…動物性と植物性のスリ餌を用意する(ペットショップで購入可)
植物性と動物性の配合の割合で、三分、五分、七分とあり、五分でいいと思います。

水で練り、スポイトで与える。
嗜好性の問題で嫌がる事もあるので、ミルワームの前に与えるのが良いようです。

放鳥…鳥かごの中で羽を広げるような状態になり、右に左に飛び付いたりするようになったら、
放そうと思うところに鳥かごを持っていき、入り口を開けておく。
出たり入ったりを繰り返し、自分で家を出て数回旋回して、飛び立てば大丈夫。

以上、簡単にピックアップしてみました。

田さんのおうちのツバメちゃんが元気に育ちますように(*^^*)
(以上)

野生でエサを探せるようにするためにもミルワームと栄養液を与えると良いとのアドバイスに、早速購入してみた。ミルワームって…む…虫ーっ!!ウニュウニュしてて決して気持ちよくないが、ピッピのためなら何のその。生きてるミルワームを栄養液に浸し(ピッピがいなけりゃコワイ光景かも~)怖々与えてみると、食べたー!!それも美味しそうに♪

たくさん食べて早く大きくなぁれ(*⌒▽⌒*)。

20130719_112631.jpg  
20130722_111847-1.jpg  

7月22日
わが家に来て12日。好物のミルワームを与えなくても足元に置いておくと、ついばんで食べるようになった。最近ではヒナ用の練り餌をあげても嬉しくないようで、チュンチュン鳴きやまず、ミルワームをあげたら鳴くのをやめて喜んで食べてる。私に似てわかりやすい性格(笑)

随分とツバメらしいタキシードっぽい毛並みになってかっこいいo(^o^)o

20130723_092922-1.jpg

7月23日
飛びたくて仕方ないよう。

最近では、手のりインコのように家族の手に乗ってても、すぐ飛びあがります。そろそろ巣立ちかなぁ。 ピッピを保護した場所に行き、上を見上げ、ピッピの兄弟たちが巣立ちしているか確認しましたが、よくわかりません。そこの家の方とお話をしてみたら、以前いたツバメは巣立ち、今はまた新入りのツバメが子育てしているとか。??? ピッピの兄弟??謎?

巣の中を確認できず断念。   

pipi.jpg    

7月24日
今日で14日。
ピッピに朝ごはんをあげ、うちの中をパタパタお散歩。上手に飛べるようになった。着地は私の頭の上がお気に入り~(*^▽^*)。

お天気も良いし、巣立ちを今日に決定!!。

でも、もしもイヤならまだうちにいてもいいからね~。娘たちと一緒にカゴごと庭に出し、いざ扉を解放。久しぶりの外の風景に躊躇したか、固まってしまってるピッピ。

そうだ!!写真撮らなきゃ!!カメラカメラ。それと次に会えた時にわかるよう、足に赤い糸を巻いておこう!!とうちの中に取りに戻ると、今だチャーンス!!とばかり空に舞い上がって行きました。なんておマヌケな私(;_;)。

しばらくピッピを見ていましたが、心配していたイジメもなく数羽のツバメと一緒に上手に飛んでいった。帰るなら帰っておいでー。野生で生きるなら、たくましく元気で~(ToT)/~~~。

短い間だったけど、小さな命にたくさんの幸せをもらいました。ピッピありがとう。来年は奥さんか旦那さん連れて来てね♪

呆気ないお別れになったけど、ピッピが幸せな人生を送れるよう祈ってます。

ミーママさん、ロンさん、子ツバメ日記にお付き合いいただきありがとうございました<(_ _)>

アグネスさん、アドバイスありがとうございました。とても参考になりました。ブログのみなさん、暖かく見守っていただき感謝です_(_^_)_。

これからもまたいろいろと教えてください。 

pa-29.jpg 

2013-07-16 ミーママさんコメントです。
皆さん コメントありがとうございます(*^_^*)

高知の北さん、桃ママ、夜勤もあるのに毎晩、交代で猫ちゃんパトロール&ご飯宅配ありがとうございます。
今週中に、北さんか、桃ママにキャットフードをたくさん送りますね。
生徒さんたちからのカンパが貯まっていますから、猫ちゃんママに高知の猫ちゃん達への買い出しと、郵送をお願いしますね(*^_^*)

なぜ?ファンが多いのか分からないヘン顔のモーおばあちゃんは、時おり一人で狂ったように若者猫の様に飛んだり走り回り運動会をし、棚の物を落としています。
お坊の助たちは、モーおばあちゃんと違い、お坊っちゃまのような可愛く品のある顔立ちのまま、年のせいもあり寝ることが多くなり、1日何度かモーおばあちゃんにせがまれ、モーおばあちゃんの毛づくろいをしてあげています。
お坊の助と銀次郎は男の子というか、おじいちゃん同士毛づくろいを平等にしあっていますが、モーおばあちゃんはせがむだけで、自分はお坊の助たちの毛づくろいはしてあげません(笑)
それどころか、
「モーちゃんが、気持ちいい毛づくろいしてにゃん って可愛く言ってんのに、無視したにゃん(ノ-o-)ノむむむ。。。。モーちゃんカンガルーパンチ!o(`へ')○☆パンチ!」
とお坊の助たちに、いきなり猫パンチをあびせています(^-^ゞ

写真 3 (1) 
モーおばあちゃん

ちゃんと避妊もしてくれ、事故で轢かれたしっぽも、獣医さんで切断手術してくれた近所の飼い主さんに、引っ越しで置き去りにされてからは、長年ホームレス猫ちゃん生活だったモーおばあちゃん。

前の分譲マンションの男性管理人さんに、ホウキや石を持って追いかけ回されたり、「やんや〜ん(>_<)」と逃げ回り、いつも怪我をしていたり泥だらけだったモーおばあちゃん。
私を見ると「や〜んやん(^O^)おねえちゃんにゃん」
と転げるように走ってきていた、いじらしいブサイクなへん顔だったモーおばあちゃん。  

ある日大怪我をしていて、放っておけず、リフォームしたばかりのお家の方に怪我が直るまで。。。とタクシーで連れ帰り、
お坊の助たちにノミやダニ、ウイルスが移ってはいけないし、慣れないから威嚇し合うだろうと、モーちゃんだけを隔離してノミダニ駆除をし、上の階のベッドルームを与えました。。。

大怪我をしながらも「や〜んや〜ん」と甘えてすりより、同じ階のキッチンにも好き放題来て甘えるようになりました。。。
血膿が…いろいろなところに付き… 隔離しようにも我が家には階の入り口ドアと、トイレとバスルームにしかドアがない…
ケージに犬猫をいれない、家の中まで紐でつながない主義…大きな傷口が膿んだまま、あちこちでモーおばあちゃんが寝そべるから、お掃除がたいへんでした。  
★犬達のSOSミーママ、トルコ旅マンマミーア番外編★アドリブがあればガイドブックはいらない001
大怪我をして死にかけて居た所をミーママに保護されたあと元気になって、押入れにあったキャットフードを見つけ、こっそり食べているうちにこんなにセクシーなヒップになったモーおばあちゃん

 
やがて、モーちゃんの怪我し裂けてえぐれた傷口も渇き、産毛も生えてきた頃、運動不足か?丸々プリプリ、もーおばあちゃんが迫力満点に太ってきました?(^O^:)?
1日二食と、ガムのおやつで何故こんなに丸々太る?

ある日、予備で置いていたキャットフードの袋達の見えない方の裏側が破られ、中身がほぼないことが発覚(笑)
誰も、上の階に来てくれない時、退屈だからキャットフードの袋をバレないように?裏から破り満腹になるまで毎日食べていたもよう(笑)

モーおばあちゃんは、ドアを開けても出ていく気配はなく、網戸にした窓にも、保護から一年ほどは近付こうとせず、「絶対ホームレスに戻るもんかにゃん(;O;)」 の意思満々で必死に私に甘えてきて離れない。
しょうがないわね(*^_^*)年寄りで口臭はスゴいし、ブサイクすぎて見るに苦しいけど、性格は可愛いからうちの娘(老婆)になる(*^_^*)?
「やんや〜ん(^o^)/やったにゃん」
その後、怪我の跡だけ避け、染み付いた身体や足の汚れを何度か、洗うと模様もわからないくらい泥汚れで、染まっていた身体は実は、できそこないの三毛柄だったことが判明。

犬達のSOSこのままだと危ない!猫虐待エリアに捨てられていた天使のような白猫(マルル)を無事保護004 
ミーママが屋上で摘んだ日日草を花びんにさすと、気になるようで横にくるモーおばあちゃん。

しばらくしてお坊の助たちに、顔見せで会わせると、モーおばあちゃんはいきなりボクサーのように後ろ立ちになり、☆バチバチバチバチo(`へ')○☆パンチ!
高速カンガルーパンチをお坊の助たちにおみまいした(°д°;;)
何度、顔見せさせてもモーおばあちゃんは、慣れずに戦闘体制でカンガルーパンチがお坊の助達に炸裂。。。

私が旅に出る時、いつもお坊の助達を預かってもらっていた友人宅に、みんなを預けたところ、モーおばあちゃんは友人宅の猫ちゃん達に囲まれ、押し入れの天袋に逃げ込んだまま、ご飯も食べに降りずにパニックの日々を過ごし。。。
我が家に帰ってきた時には、げっそり痩せて軽くなり、しゅんと大人しくなりお坊の助たちに、いつもおみまいしていた高速カンガルーo(`へ')○☆パンチ!もしなくなり。。。そんなモーおばあちゃんを、慰めるようにお坊の助がペロペロモーおばあちゃんの毛づくろいをしてあげ、それを見た銀次郎も、今までさんざん高速ビンタをした、モーおばあちゃんに毛づくろいをしてあげていました(*^_^*)

さすが、うちで赤ちゃんや、子供の頃から育てた男の子達は優しい(笑)
その日から、モーおばあちゃんは、みんなとしっくり慣れました。 

 
姫ちゃん日記⑫復興支援にパンダを毎年1億6600万円で中国から借りるより009 
ミーママがどんどん咲き出したハイビスカスを撮ろうとしたら割り込みするモーおばあちゃん

でも、突然、何を思ったかポヨンとしたお坊の助たちに猫パンチを浴びせ、突然一人で走り回り、追いかけて遊んでくれないお坊の助に、またパンチを浴びせようとしています(笑)
そのモーちゃんの気性のために、お坊の助の目が、猫パンチの爪で傷つけられ、酷い角膜炎をおこしてしまい、お坊の助はずっと抗生剤と角膜治療の目薬の毎日です。
猫の女の子は男の子と違い、激しいですよ。
野良ちゃん達も、男の子たちを猫パンチしているのは、人間にはすごく甘えてくるのに、猫には気性の激しいキジや三毛猫の女の子の猫たちです(笑)
野良ちゃんのワンコの女の子は、他のメスが産んだ子犬も育てますが、野良ちゃんの猫達を見ていると自分が産んだ子以外にお乳をあげません。
代わりにお乳の出ないオス猫が、縄張りの中の子猫や、捨てられてきた子猫の世話を良くしています。

モーおばあちゃんは避妊してもらうまで、子猫を産み、自分の子は良く世話をしたそうです(*^_^*)
でも愛情をすごく求めます。
お坊の助や姫ちゃんを撫でていると、「やんや〜ん」とすぐ飛んできて、お尻でぐいぐい、みんなと私の手の間に割り込み、
「モーちゃんだけを撫でてにゃん
モーちゃんだけを愛してにゃん(;O;)もーちゃんは置いてきぼりにされて、ホームレスになって、逃げ回ってお腹も空いてる時もあって、寂しかったにゃん」とアピールしてきます。

お坊の助たちは時々、屋上に連れていきますが、モーおばあちゃんは、「ここを追い出されるもんか
ここはモーちゃんのお家にゃん(-_-;)」
と、絶対部屋を出ようとしません(笑)
あれだけスゴい口臭で私の顔にスリスリしていたモーおばあちゃんの、口臭は日に日に薄くなり、今は全く口臭はなく、ブサイクすぎた顔も、何とか見れるようにマシになり若返りました(*^_^*)
ロンちゃんは、保護したばかりのモーおばあちゃんの、へん顔が好きなようです。

山口県健康福祉センター防府支所(防府保健所) の大山さんと同僚獣医さんへ・犬達のSOS10 
おでこにリボンのデコレーションなぜおばあちゃんとはいえ女の子なのに、おしゃれが似合わずおかしいのだろう?

さて、白衣の天使さん、久々にブログ登場ですね。
駅の子猫ちゃん、殺されたりせず無事に育ってほしいですね。
見守ってあげてくださいね。

亀母さん、本当に、外では「優しくて良いご主人さんね。
良いところにお勤めされていたし」と言われるほど外面が良く、家ではいつも気難しくイライラして先住犬を、しつけだと言っては、殴ったり蹴ったりしていたご主人さんが、今は変わりましたね。
また、家に閉じこもりがちだったお嬢さんも優しく行動的に変わりましたね(*^_^*)

保護した死にかけの子猫だった太郎ちゃんや、花ちゃんが運んでくれた平和な優しい風ですね(*^_^*)
ご主人さんは、動物達にも心があることをやっと分かられたようです。

シチリア・マフィアのセクシーでイタズラっぽい姐さんみたいな桔梗さん、愛護センターへの問い合わせと嘆願&報告文をありがとうございました(*^_^*)

もも1 
ミーママ家の屋上で育った桃 小さいけど可愛く食べ頃に

そして、まだ新しいお家が、動物ランド化している田さん、今度は道路にうずくまっていたツバメのヒナを保護ですか(*^_^*)
子供の頃読んだ「幸せの王子」という童話だったと思いますが、お話に出てくるツバメさんは、他のツバメさん達と南の国に旅立てず、銅像の王子様の願いを聞いてあげているうちに、寒い季節が来てしまい死んでしまった…そんな内容だったと思いますが、「(;_;)ツバメさん、寒くなる前に渡り鳥して、暖かい国に行かないと寒くて死んじゃうの? かわいそう」
って泣いた記憶があります。

野生に戻すなら、お父さん、お母さんツバメが運んでくれるような虫をあげて、食べ物と認識させ、やがて飛び立った時、自分で虫が取れるように、家ツバメになるなら、秋から寒さに気を付けないといけないのでしょうか。。。
海ちゃんが、ツバメのヒナちゃん、目と目の間があいて可愛くて田さんの顔にそっくりなんよ(^O^)と言っていました。
やっぱり顔が似てる子が来るのかなって(笑)

もも2 
大きな桃は岡山の甘いブランド桃、でもミーママ家の小さな桃の方が信じられないくらい甘い

海ちゃんも、また首輪のない柴の雑種犬を保護して、家に連れ帰り大所帯になって、家族みんなで世話しないと大変ですね。

海ちゃんの所の犬猫も、顔や性格が海ちゃんに似ていますね。
殺処分されないように助けてくれてありがとう(*^_^*)
ただ…それ以上は責任をもって、健康状態や気持ちを把握しながら、一匹ずつ家族で大事にできる数を越えて無理ですよ。

今、海ちゃんがご飯をあげて いる警戒心の強い妊婦の野良ちゃんが生む子は、里親さんを探しましょうね。
赤ちゃんを生んでから避妊が出来るよう、警戒心を解きなつくよう、頑張りましょう。
保護した柴ちゃん雑種と、妊婦犬のお産後の避妊手術代は、今回はこちらで用意しますね☆(*^_^*)☆☆☆

レッスンに来られる度、入り口の貯金箱にカンパを入れてくださっているダンススクールの生徒さん達へ。
お陰さまで貯まると周期的に使わせていただく事ができます。
ロンちゃん家で保護してくれた、いつも私の後を犬のようについてきていたフサフサ毛の黒ちゃんも、貯まっているカンパで避妊予定です。
ありがとうございましたm(_ _)m

Ps のんちゃん、愛は求めると扉を閉じかけます。
たくさんのものや自然の息吹を愛せば、たくさんの扉が開きます。
花ポリイラスト (小)002 
イラストは全てモグモグちゃん作

【情報は鍵コメントにせず、オープンに公開コメントでお寄せください】
当ブログは住所やメルアド等の個人情報がある鍵コメントを除いて、隠す必要がないと思われるものは公開させていただきますことをご了承ください。

ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。
コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

2013年8月4日06:00

スポンサーサイト

コメント

Secret

かわいい(≧▽≦)

愛ラブ田さん&桔梗さん、かわいいツバメちゃんの子育て奮闘記をありがとうございますm(_ _)m
写真を見てめちゃめちゃ癒やされました(#^_^#)
無事に、巣立ちができて良かったです(*´▽`*)
これから、小鳥ちゃんを拾った方に、ぜひ参考にして頂きたいですo(^o^)o

ツバメの季節の優しい貼り紙

愛ラブ田さん、桔梗さん、子ツバメの育児日記ありがとうがざいました。
写真がとっても可愛いですね。

毎年つばめの季節に登場する看板に貼ってあった、貼り紙の文章が短いけど、優しかったので紹介させていただきますね。

『頭上注意
今年もつばめがやってきました。
みまもりよろしくね。』

この貼り紙は商店街に貼ってありますが、どのお店の人も「フン」の苦情は言わないそうです。
また、買い物に来ているお客さんも「汚れる」なんて言わないし、「あら、ツバメの季節やねえ~」とお店の人とお客さんの会話が増える楽しい季節だそうです。

今年巣立ったツバメちゃん達が、来年も会いに来てくれますように(^o^)

No title

子ツバメ日記、記事にしていただきありがとうございます。
ロンさん、ミーママさん、アグネスさん、たくさんのアドバイスありがとうございました<(_ _)>ブログのみなさんのお蔭で素敵な記事になっていました。(*´▽`*)

拝見する時間が遅くなりましたが、今日は三女のあんこ(小1)と子ツバメ日記の記事を一緒に見ました(^^♪
あんこちゃん、久しぶりのピッピをPCブログで見るなり目をぱちぱち、大興奮!その後、モーばあちゃんの写真を見て「かわいい~♡♡♡!だれ?!だれ?!」とモーちゃんの魅力に惹かれ目がキラキラ✨「ミーママさんちのモーばあちゃんよ。」娘が「しっぽないね~❓?」と言うので「事故で尻尾なくなったんやって、痛そうやね。」娘は「かわいそうに・・・治って、生きとってよかったね!おしりプリプリやね!」と言ってました。(笑)モーばあちゃんの魅力にあんこちゃんもはまったんだね。ママもモーちゃん大好きだよ♡

いつも、わがままダイナマイト娘のあんこちゃんと一緒にブログを楽しむ日がこんなに早く来るとは・・・( ;∀;)
これも、ピッピの記事をアップしてくれたおかげです。
感謝します✨

ダンススクールの皆さんへ

ダンススクールの皆さんいつも沢山のドッグフード、キャットフードをありがとうございます。
ミーママさんから、頂きました。
皆さんから頂いたご飯を食べて、夏バテ知らずのうちのお子達や、ノラ犬、猫ちゃん達。
食欲モリモリ、 元気いっぱいです。
先月ママになったノラ犬ちゃんも、ご飯を沢山食べてくれてます。お乳も沢山だして、子育て頑張っているのだと思います。
皆さん本当にありがとうございます。
まだまだ、暑い日が、続きますが、お体には十分気をつけて、お過ごし下さいませ。

広島宮島鹿は年間50頭前後、餓死あるいは餌やり禁止で空腹のため異物を食べ死んでいるデータがあるのに なぜ廿日市市役所農林水産課(餌やり禁止課)は相変わらず鹿は死んでないと嘘を言う?

2013年7月にみのりちゃんが、廿日市市役所(0829-20-0001)に問い合わせした際、クスミさんは、
『死亡数は、市街地で回収されたのが、24年度で6頭。
多い年でも、20頭ですね。』と言っています。
私が、2013年2月に宮島支所の市民福祉課に電話した時、金川さんは、『鹿は、年間50~60頭亡くなっています。』と言われていたので、
事実確認のため、宮島支所 市民グループ・福祉グループへ電話しました。


2013年8月5日 午前10時10分頃
廿日市市役所 宮島支所 市民グループ・福祉グループ(0829-44-2001)へ電話。

オダさんと言う女性に対応してもらい、『(名前を名乗り、)宮島の鹿のことで話を伺いたいのですが』と言うと『本庁へ繋ぎます』と言われたので、
以前話した金川さん《市民福祉課→環境産業グループへ移動》をお願いして、話しました。

(私)以前、金川さんから宮島の鹿は50から60頭亡くなっていると聞いたのですが、今も変わりはないですか?

(金川さん)ちょっと待って下さい。データを見てみますね。(パソコンで調べる音)
死亡した鹿の頭数を詳しく教えてもらいました。

平成元年  36頭  
  2年  46頭  
  3年  38頭  
  4年  36頭  
  5年  39頭  
  6年  54頭  
  7年  34頭 
  8年  57頭   
  9年  59頭   
  10年  45頭   
  11年  48頭   
  12年  18頭
  13年  23頭
  14年  64頭
  15年  25頭
  16年  40頭
  17年  35頭
  18年  50頭
  19年  36頭
  20年  38頭
  21年  45頭
  22年  45頭
  23年  35頭
  24年  30頭


また、平成25年度からは、課からグループに変わった様です。
環境管理課は、建設グループと環境産業グループにわかれて、金川さんは現在【環境産業グループ】に所属しています。とのことです。
(以前電話した市民福祉課は、市民グループと福祉グループに分かれていました。)

『鹿好きの金川さんなら、(環境産業グループで)鹿のこともいい方向に変えて頂けますね。』と言うと
『そうですね。がんばります。』(金川さん)と爽やかに返事がありました。


《教えてもらったデータより》
宮島の鹿は、24年間で976頭(平均40.6頭)亡くなっています。

【宮島地域シカ保護管理計画】は平成21年度からなので、平成21年から24年までの4年間で155頭(平均38.7頭)亡くなっています。


7月19日にみのりちゃんが問い合わせした廿日市市役所(0829-20-0001)のクスミさんは、
『死亡数は、市街地で回収されたのが、24年度で6頭。
多い年でも、20頭ですね。』と言っています。

おそらく、金川さんは宮島全体で亡くなった鹿の数を、クスミさんは、市街地だけの鹿の数を、言っているのだと思います。

クスミさんの言い方は、
愛媛県の、中核市である松山市に殺処分施設がないのに、奈良県、奈良市等のように、県も市も分けて殺処分して数を発表している都市の真似をして、
愛媛県全体の殺処分数を書かず、松山市から愛媛県動物愛護センターに送られ殺された犬猫の数だけ、差し引いて書くカラクリ
(つまり人口約50万人の松山市、以外から持ち込まれた犬猫の殺処分数を、まるで愛媛県全体の殺処分数に見える書き方)をして、殺処分が減っているよう書くズルい誤魔化し方や
松山市保健所の『迷い犬猫0作戦』として、あきらかに(首輪などがついていて) 迷い犬や迷い猫に見える何匹かを、飼い主さんに戻すまたは、里親さんを探しているだけなのに、まるで全ての犬猫を殺処分していないかのように閲覧者に感じさせる詐欺のような騙しのテクニックと
やり方が同じだなと感じました。

クスミさんには、市街地なんていくらでもごまかしの利くような曖昧な範囲に限局せず、宮島全体の数を、把握し伝えて欲しいと思います。

幸せを運ぶ♡ツバメ♡

お久しぶりです(^^ゞ。
愛ラブ田さん&桔梗さんの、愛溢れる子ツバメ育児奮闘記を拝見し、心が踊りました♪♪♪
小さな1つの命が助かり、本当に良かったですね♡

私の住む田舎では、ツバメは『家に幸せを運んで来る』と言われ、毎年飛来を心待ちにしています☆
ピッピちゃんの里帰りが、楽しみですね♡

私は時々、『岩合光昭の世界ネコ歩き(NHK BSプレミアム)』の番組を見ています。
ネコも人間も、もちろん同じ生きもの。
ご近所さんとして共存することは、当然のように感じます。

犬猫の嫌いな住民の意見を、御用聞きのごとく動くのは、役所の職員にあるまじきかな。
殺処分なんて言葉・・・怖いです! (~_~;)

飼い犬猫・野良犬猫の去勢避妊を助成金や、野良犬猫に去勢避妊手術をして放ち、共存できる道を行って欲しい。
役所の職員さん♡ 動かないと♡ ね♡

コメントありがとうございます(^人^)

ブログのみなさん、こんにちは(*^▽^*)お疲れ様です<(_ _*)>

愛をまといたいのんさん、一番にコメント投稿ありがとうございます♡

アグネスさん、商店街のツバメの看板、とっても優しい看板ですね♪こ~んな、ステキな町がたくさん出来たらい~な♡(*´∇`*)

徳島のベルさん、コメントありがとうございました。来年、ピッピが帰って来たら本当に良いと思います♡
私も、(岩合光昭の世界のネコ歩きNHK BSプレミアム)の番組見てみますね。

みなさん、優しいコメント ありがとうございました!感謝します。☆ミ m(__)m

ありがとうございます。m(__)m

皆さん、こんばんは(*^^*)
愛ラブ田さん、ご家族の皆様、子つばめピッピちゃんを保護してくださり、巣立ちまで見守ってくださり、ありがとうございました。m(__)m
☆子ツバメ育児奮闘記☆を読ませて頂いて、写真をみているとほんわかあたたかい気持ちになりました。(*^^*)
愛ラブ田さん、桔梗さん、ありがとうございました。ロンちゃん、記事編集ありがとうございました。

アグネスさん、つばめの季節に登場する貼り紙の紹介ありがとうございました。m(__)m
短い文章ですが、優しさを感じる貼り紙ですね。(*^^*)
素敵な商店街ですね。
近くだったら、お買い物に行きたいくらいです。

海さん、いつも野良ちゃん達に、ご飯をあげてくださりありがとうございます。m(__)m
野良犬ママちゃん、子育て頑張っているんですね。
子犬ちゃんが元気ですくすく育ちますように…。

ポカポカさん、ウミガメ産卵のニュースを知らせてくださり、ありがとうございます。
無事にふ化して、海に元気に帰れますように…。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR