犬達のSOS☆ 姫ちゃん日記☆SOSの影のリーダーは愛媛県動物愛護センター毒ガス室前日に、救出できた毒症状で寝たきりだった姫ちゃん2013年8月7日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

2013/8/5~7
FC2ブログ 社会部門ランキング 1位
日本ブログ村は、元捨て犬・保護犬ランキング3位でした。

★ 愛媛県東温市市役所の市民環境課のkon係長達と、地方局内・愛媛県保健所の
(現、愛媛県食肉衛生検査センターに異動)のToku〇獣医の行った、2011年1月末の、当時盛んだった致死量睡眠薬餌捕獲。
(犬達のSOSのブログ告発で3ヶ月後には致死量睡眠薬餌は中止になりました)
他のワンちゃん達のようにショック死しなかったものの、目だけ開いて寝たきりになった大きな野良犬がいました。
その野良犬、姫ちゃんを愛媛県動物愛護センターの毒ガス室の1日前に救出要請し、姫ちゃんは助けられました。 しかしセンターの譲渡書をめぐりブログを消さないと、姫ちゃんを渡さないと言う嫌がらせが、ある人達からありました。
ロンちゃんが【こんな策略や隠ぺいをする人がいるなんて】
と大泣きした時、ミーママが言った言葉です。
その後4ヶ月間、人を怖がり震えるだけだった姫ちゃんは、譲渡の陰謀を知った里親さんや沢山の方達の善意を得てミーママの所に戻り、短期間で劇的に元気に綺麗になり、シッポを振ることもできるようになりました★

愛媛県東温市市役所とは?犬達のSOS!姫ママちゃん② ロンより001

愛媛県東温市市役所とは?犬達のSOS!姫ママちゃん② ロンより002
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩003
愛媛県東温市市役所とは?犬達のSOS!姫ママちゃん② ロンより003
入院時の姫ちゃん 
  ↓
2011年6月13日にミーママの家に連れてこられた姫ちゃん
愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩004
2011062618110000.jpg
当時ミーママは
『17キロの姫ちゃんが怖がらずに、自力でおシッコに行ける日まで抱いたこの手は離しません。いつか怖がらずにお外も一緒に行けたらいいねo(^-^)o』 と言って、毎日屋上までの32段の階段を抱っこして上り続けました。

ミーママの家で別犬のように安心し、美人になった姫ちゃん
虐待捕獲の末、毒ガス室の殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑪&プリンス銀次郎.犬達のSOS004
★犬達のSOSミーママ、トルコ旅マンマミーア番外編★アドリブがあればガイドブックはいらない013
(イラスト モグモグちゃん作
花ポリイラスト (小)002
2013-07-26  ミーママさんコメントです。
姫ちゃん日記☆犬達のSOSの影のリーダーは姫ちゃん

こんにちは、ミーママです。
リュウ君、インパクトのある楽しいコメントありがとうございました(*^_^*)
そうですね。無難にお嫁に行けそうにない子達がけっこういますから(*^▽^*)その時は、4人の妻を持てる穏健派のイスラム教徒になって、メンバー達の事もよろしくお願いします。
既婚者やふくよかなメンバーもいますが(笑)目が小さい巨乳(笑)1名を除けば、みんな目がぱっちり大きく美形で、個性的な飽きないお馬鹿隊揃いです(*^▽^*)
花ポリ達のハーレムは楽しいですが覚悟が…(笑)

イラスト5

さて松山は朝方曇っていましたが、雷が鳴り地震もありました。
雷が怖くてたまらない姫ちゃんは、目を白黒させてベッドから私の元に走ってきました(*^_^*)
私の前に座り、前足で私の胸をかいて「ゴロゴロの音が怖いから止めて(;_;)」
とキラキラする瞳で必死で私を見つめ伝えます。
「私は魔法使いじゃないから、雷雨まで止められないけど、すぐ雷雲は去っていくから(*^_^*)大丈夫よ 」
と怯えて不安そうな姫ちゃんを両腕で抱え込み、撫でていました。 

130410_0925~01 
姫ちゃん専用スペース、二段ベッド一階でたたずむ姫ちゃん

毒で肝臓が傷んだまま、ゲエゲエ吐き気が止まらずノミダニ、抜け毛だらけで震え続ける姫ちゃんが、うちに来た二年少し前は、風や雷やビニールや鍵の音まで怖がり、大きな身体でオシッコをチビらせながら部屋中を走り回り逃げ回って、頭から毛布をかけてあげると、震えながら毛布に頭を突っ込んでいましたが、今は急いで私の元に走ってくっついてきます(*^_^*)
身体を小さくして隠れたつもりの姿が、いじらしく愛しいです。 
 
130418_0858~01

2人の獣医さんから、そんな怖い目にあわされた犬は、決して人間を信用しないし、なつきません。
なついた頃は死ぬ頃でしょう…。と言われた姫ちゃん。

東温市の河原で仲間の犬や子犬達が、東温市の元市議玉乃井や、高架下の田畑を持つ野良犬嫌いの百姓夫婦や、東温市市役所、市民環境課の近藤係長や、ワタナベ達に棒で殴り殺されたり、愛媛県の公務員獣医・得居格の致死量睡眠薬餌や毒吹き矢で、泡を口からもお尻からも出しショック死していったり、倒れ捕獲され(息があった犬達は、愛媛県動物愛護センターの毒ガス室に送られ、何度も苦しい怖い目に合わされ殺されました) 人なつこい捨て犬や子犬達の悲鳴を聞き、捕獲現場や、泡や血を吐き横たわったり、殴られ腸を引きずり出された子犬の死体を見ながら、いつも怯え逃げていた姫ちゃん。

オシッコをする時、今も身体を屈めて床に這いつくばってしか出来ない姫ちゃんは、排泄の時でさえ怖い百姓夫婦や、市議や捕獲公務員達に見つからないよう、草むらに身体を伏せていたのでしょう。

姫ちゃんは、野良ちゃんのお母さんから生まれたから、捨てられた人なつこい犬達と違い、フィラリアに感染しながらも、推定年齢13年以上も危険エリアを生き延びてきたのでしょう。
職員や玉乃井や、次期東温市市長確実と言われながら、このブログに書かれたことで、市長選挙出馬を去年取り下げた、佐伯まさお市議や百姓夫婦に怒鳴られながらも、野良犬姫ちゃん達に、ご飯をあげ続けてくださった地元住民の方達、ありがとうございましたm(_ _)m  
 
道後温泉や坊っちゃんや、坂の上の雲で有名な隣町の松山市から、田舎の東温市に捨てられた犬達も、妊婦犬なのに捨てられた母犬から生まれて野良になった子達も、人を噛んだことは10年以上なかったのです。
この事を書かれると、市民環境課のミョウガやワタナベ達職員が、逃げ回る子犬を捕まえていた時、軽く噛まれ病院で治療すらしていないのに、狂暴な犬と書き殺処分にすぐ回そうとしました。
職員に狂暴とか噛む!と書かれた犬は、真っ先に殺処分に回されます。
子犬達が追いかけまわされ、軽く手を噛んだだけでも狂暴な犬と書かれるのです。
130522_0711~01 
ミーママ家の屋上でお散歩中の姫ちゃん
『ミーお姉ちゃん、姫ちゃんシーシー終わったよ、お部屋に帰ろう』

またこの市民環境課にいつも
「野良犬に噛まれた!はよ捕まえんかい!(*`θ´*)」と噛まれてないのに、嘘をつき電話していた東温市上林の巨漢の、ゴマスリ名人のヘルパーM男が、周りに
「野良犬や子犬が、捕まえられるんを見るんが、キャンキャンゆうて面白いんよ(`ε´)
ゴム鉄砲で犬を打ったら面白いんよ。
アーチェリーを習って犬を射って遊びたいんよ(`ε´)
野良犬に餌をやりよるじじいを、集会で悪口をゆうて村八分にしてやった
じじいに餌やるな(*`θ´*)ゆうて何回も電話してやるのに居留守を使って出ん!」
と言い、mixiにも書いて周りにドン引きされている。
とこのブログに情報コメントが寄せられると、愛読者の職員達も読んだのか、このヘルパーのM男が、いくら大袈裟に市民環境課に電話しても、捕獲に来なくなったようです。 

上司やエライさんには上手に低姿勢でゴマすりし、自分が飼っている犬には悪さをしないらしいM男は、
「くそっ(*`θ´*)市役所の奴らが、この頃言う事をきかん!面白ない!」
と言っているそうです。   

東温市の河原の犬達は、めっきりいなくなりましたが、ひっそりとご飯をあげてくださっている住民の方々、ありがとうございます(*^_^*)
1年ほど前、お坊の助たちを連れていった松山市の獣医さんで、怯えてしっぽを下げた身体が白く耳だけ、薄茶色のワンちゃんに会いました。
L(・o・)」姫ちゃんを一回り小さくしたようなその若いワンちゃんは、しぐさもしっぽの形も、姫ちゃんにそっくりでした。
すぐ姫ちゃんの子では?
と直感しました。

「失礼ですが(*^_^*)そのワンちゃん、元は東温市の野良ちゃんの子だったのでは?」
と飼い主さんに声をお掛けしました。
すると、
「母犬のことは知りませんが、東温市生まれの子犬の里親を民間で、募集していたから引き取りました。
でも人を怖がり、なかなかなつかなくて」
と言われました。

間違いありません!
何度も子犬を産んでは、子犬を殺されたり捕獲されたり、また職員に捕まるくらいなら、赤ちゃんのうちに捕まえ里親を探そうという方達に姫ちゃんは、まだ母乳が必要な白い子犬達を取り上げられ、何匹かの白い子犬たちは里親さんの元へ行ったと聞きました。
姫の子供が無事に生き延び、命がつながり優しそうな里親さんの元で暮らし身体の毛も、きれいにブラッシングしてもらっている(*^_^*)

身体をくっ付け、不安そうにキラキラした瞳で私を見る姫を撫でていると、獣医さんで会ったあのワンちゃんの姿が目に浮かびました(*^_^*)
あの子も、この雷でお部屋の中を逃げ回ったのでしょう…。
外が明るくなりお日様が顔を出したようです(*^_^*) 
 
あれ?姫ちゃん、イビキをかきだしました(*^▽^*)
よしよし。お姉ちゃんはステージがあるから夕方から、また姫ちゃんの別荘のロンちゃん家に行くのよ(*^_^*)
姫ちゃんに会うのを楽しみにしているロンちゃんが、迎えに来てくれるからね(*^_^*)

愛媛県動物愛護センターの毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん日記⑩016 

姫ちゃんとの出会いが、ロンちゃんの「犬が怖くて触れないんですエ~ン(;O;)」のトラウマを癒し、犬を抱いたり触れるように変化させました。
この犬達のSOSブログも姫ちゃんが、みんなの原動力になって出来たのよ。

そして致死量睡眠薬餌が中止になり、私たちへの見せしめにブログに写真が出た捨て犬のワサビ君が(今は桃ママ家にいます)、毒の得居獣医達にターゲットにされ睡眠薬吹き矢で倒されました。 

それを目撃したドライブの休憩中の女性2人が、SOSメンバーと間違えられ、車を職員や愛媛県の公務員獣医達に取り囲まれ、脅され警察まで呼ばれたそうです。

彼女達は意味がわからず、いったいどういったことか?
公務員だと言うなら名前を言ってください。
と言うと注射器を持っていた柄の悪い(得居達公務員獣医たちだったらしい)男たちが、一人だけ言いなりになっている痩せた男性に、隠した名札を出すよう命令したそうです。
命令され名札を出したのが、東温市市役所の市民環境課の(ワタナベ)だったそうです。

しかし、それ以外の命令したり一番叫んでいた(痩せた青黒い顔色のキツネ目の男性と言うのが、目撃された人相から得居獣医と思われ、一緒に恐喝するよう怒鳴っていたらしい白髪頭の男は、どうも得居の上司の獣医だったようです)公務員獣医達は、名札をひっくり返したり服の中に入れて、名前を隠したそうです。

愛媛県動物愛護センターと本気で殺処分を減らし続けた熊本市の違い、愛媛新聞と熊本日日新聞との違い012 
東温市の河原で仲間のワンちゃん達と過ごしていた野良犬時代のわさび君

南署の東温市支所の警官は、彼女達のカメラには、職員が言うような捕獲現場は無く景色しか写ってなかったと、同じ公務員だから恐喝で、職員を現行犯逮捕も事情聴取もせず、帰ってしまったそうです。
公務中に名札を隠しているという違反をしながら、この公務員達は、彼女達の車に手をかけ囲み脅したそうです。

彼女達は、納得できないし、山の景色を見ていると、男たちが「ブログだ!ブログ!」と怒鳴りながら走ってきて現場は見てないというA子さんと、C子さんは倒れている茶色い犬を男たちが、背中の毛を掴みトラックに投げ入れているのが視界に入り
「何だろう?」と見ていたらしく、後をしつこく車で尾行してきたという、その公務員達から逃げ無事に帰宅してから、東温市、犬、とワードをいれながら検索したらしいのですが、すぐ初期の頃の犬達のSOSブログが出てきて「これなんじゃない!?」とブログにコメントを寄せてくれました。
義理と人情、愛の島田紳助さん、しばらく身体や心を休めてください&引退劇の裏には政治の影と陰謀か?005 
東温市の野良時代のわさび君、隣は仲良し仲間のクマ君(優しい市民の方に現在は保護されています。)

山口県の捕獲公務員達の隠ぺい工作で、サーバーに役所の圧力をかけられ、消された当時のアメーバブログには、メール機能がありましたから、彼女達と日を決めてロンちゃんと喫茶店で会い一部始終の話を聞き、私たちが入手していた職員達の顔写真もお見せしました。
キツネ目の得居格獣医と、注射器を持っていた白髪の公務員獣医の態度は、許せない!公務員は愛媛なら、公務員同士庇い合い、何をしても守られ許されるの?と言われていました。

彼女達を恐喝した事を犬達のSOSブログに書かれ、県は公務員獣医達を隠し異動させ逃がしました。
でも私達には包囲網のように情報が寄せられるから、得居の潜伏先は大洲にある愛媛県食肉衛生検査センターだと突き止めました。

A子さんは食肉衛生検査センターにまで、電話をしたらしいですが、電話に出た得居格は悪びれもせず「今は担当や業務が違うから関係ない(`ε´)」と答えたそうです。 
わさび君5  
河原のおびえた野良犬時代と違い、桃ママ家の一員として迎えられ、桃ママファミリーを信頼し、安心した甘えん坊の顔になった保護後のわさび君

しかし、今年の春また得居は逃がされるように大洲から南予地方局に異動になりました。
また毒の得居獣医が、虐待捕獲や致死量睡眠薬餌を陰で使わないか、注意が必要と思っていた矢先、徳島太郎さんから得居獣医が、南予地方局の、どの役所の課にいるか情報コメントが寄せられました。
とうとう捕獲をする課に戻ってきたようですね。
この得居獣医が、愛媛県東温市に就任し3年間で致死量睡眠薬餌によりショック死した犬達は200匹(本人が私に200匹くらい死んだと話し、後で私の話し方に慌てて、記者さんですか?書かないでくださいよ~(`o´)と数も撤回し、しらばっくれました)
その中には、姫ちゃんの兄弟や母親、子供達もいて警戒心の強かった姫ちゃんも、とうとう致死量睡眠薬餌でフラフラになったところを、睡眠薬吹き矢で追いかけられ肝臓が毒で壊れ、ショック状態になり目だけ開いたまま寝たきりになりました。

当時は、今と違い愛媛県動物愛護センターが譲渡に選んだきれいな子犬や、小型犬で健康で人なつこい若犬しか譲渡されず、寝たきりの野良犬姫ちゃんは、殺処分が決まっていましたが、私とロンちゃんは、姫ちゃんのことを河原ブログに書いていた保護士さんに、私達が寝たきりの姫ちゃんを飼うからと救出依頼をしました。

※ 犬達のSOSを立ち上げた当時は、愛媛県動物愛護センターでは一般の人が、殺処分前の犬達を引き取りたいと申し出ても、「譲渡用の犬ではないから」と断られていました。しかし犬達のSOSで告発され随分叩かれるようになり、殺処分前の犬達も申し出があれば、譲渡できるように、変りました。
ただ、愛護センターの職員は、ブログで叩かれないと変えなかった体制、抗議封じのためブログの対策会議をした結果であったのに、以前から殺処分前の犬達も譲渡していた、と嘘をついています。

わさび君10 
保護後のわさび君

殺処分の前日に姫ちゃんは助けられ、イヌネコ会専用のある動物病院に運ばれました。
そして、ブログを消さないと、姫ちゃんの愛護センターからの譲渡書を渡さないという嫌がらせが、河原ブログのFさんとその仲間のイヌネコ会の元副理事Mさんから突然ありました…。
Mさんには、得居達公務員からの圧力がかかっていたようです…。
里親仲間さんたち、たくさんの人達の注意や善意で、致死量睡眠薬餌の生き証人姫ちゃんは、得居に証拠いん滅で殺されること無く、それから半年後、私の元に連れてこられました。
(*^_^*)姫ちゃん、色々あったね…。姫ちゃんのお陰で助けられた犬達もたくさんいるのよ(*^_^*)
姫ちゃんが犬達のSOSの陰のリーダーよ(*^▽^*)

そら018 

★関連ブログ・記事の紹介

犬達のSOS☆ダンディーーわさび君と、高知の美女達の熱き闘い
http://blog.livedoor.jp/karasimayo/

犬達のSOS 愛媛県動物愛護センターの、もがき苦しむ窒息死のガス室処分前日に救けられた姫ちゃん&過去の姫ちゃん日記紹介2012年9月26日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-228.html

【情報は鍵コメントにせず、オープンに公開コメントでお寄せください】
当ブログは住所やメルアド等の個人情報がある鍵コメントを除いて、隠す必要がないと思われるものは公開させていただきますことをご了承ください。

ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
2013年8月7日07:27
スポンサーサイト

コメント

Secret

心臓バクバク〜°・(>_<)・。高知県健康政策部 食品衛生課 、動物担当に電話しちゃいました〜

イェ~イ♪(*^o^*)
空爆、誤爆、ピンポイント爆撃のオレンジ戦車こと美羽で~す(・o・)ノ
久しぶりに問い合わせミッションしましたので報告しま~す
(`∇´ゞ

8月7日(水)
15時10分に
高知県庁の健康政策部、食品・衛生課、動物担当
(088-823-9673)
に問い合わせしました。

女性職員が最初出られ名前を名乗られましたが…緊張し過ぎて聞き取れず
(ノ△T)
ごめんなさい


美羽)
(動物担当も兼ねる)山本治部長さんでも 竹内ゆかり課長さんでも 構わないのですがちょっとお伺いしたいことがありまして 私○○と申します
(早々に(笑)竹内ゆかり課長にかわって頂きました)

質問開始です
(`∇´ゞ


美羽)
この野良猫でも 餌をあげて世話をしている猫も 避妊去勢の助成金を5千円、50匹分 出すと いきなりの小動物管理センターの発表は
田舎でも成功している島根県だったり、東京の千代田区や京都市、北九州市、大阪府の地域猫を高知も、東京都など都会を見習い実施しようという考え方になられたのですか?


竹内ゆかり課長)
周辺の方(野良猫に庭に糞をひられて困る、野良猫が子猫産んで増えて困る等)の意見が多く、先ずメス猫の避妊だけをしてます。去勢避妊希望者が50名以上になると抽選になります。抽選に外れても、県内獣医師会の方でもする事を聞いています。


美羽)
今後、地域猫活動をされている自治体を参考にされますか?


竹内ゆかり課長)
今のところは、そこまで決定してないですねぇ…
当面は、野良猫に餌をあげている人に協力お願いし、先ずはメス猫から避妊をし、子猫の殺処分数を減らしていこうと思ってます。


美羽)
猫ちゃん達に餌をあげている人は、そちらで把握しているのですか?

竹内ゆかり課長)
把握していませんね
(避妊の手続きは野良ちゃんに餌をあげている人任せの様子)


美羽)
いきなり この助成金の発表に踏み切ったのはなぜですか?


竹内ゆかり課長)
高知県は猫の処分が多い為ですね


美羽)
殺処分が多く、譲渡数が無いですよね


竹内ゆかり課長)
そうなんです。
(殺処分は)野良の子猫ちゃんが多いので、少しでも減らしたいと思いまして


美羽)
猫は伝統的に全て、飼い主がいる迷い猫かもしれない子も、殺処分してきた高知の取り組みを公開された事への単なるイメージアップの為で、目眩ましで一度きりの助成金制度のつもりですか?
それとも、今後も毎年されますか?


竹内ゆかり課長)
去年からしてますよ


美羽)
そうですか?
最近、飼い猫の去勢避妊の補助金のお知らせを掲載され、野良猫の避妊補助金の掲載も、ここ数日じゃないですか?


竹内ゆかり課長)
野良猫の避妊補助金も、してましたよ


美羽)
あの掲載方法だと、分かりませんよ。
飼い猫が対象としか思えません。
掲載内容を分かりやすい様に改めて頂けますか?


竹内ゆかり課長)
今後気をつけます


美羽)
お願いしますo(^-^)oこの素晴らしい取り組みを決めたのはどなたですか


竹内ゆかり課長)
協議会の中で、殺処分が多いという事で何か出来る事はないかということになりまして


美羽)
予算が無い。
と言うことで去勢避妊が出来ないと高知小動物管理センターでは答えていたと思うのですが、予算枠が変わったのですか?


竹内ゆかり課長)
県の予算は使用せず、コンビニやペットショップや動物病院に募金箱を置かさせ頂いて、その募金で活動してます。
(募金(・_・)エッ..?県民から又お金取るの?宴会の酒代がもったいないから?って聞けば良かった(ノ△T))
※県の方が窓口をしているとの事


美羽)
また役所が税金で行っている業務内容をお聞きしているのに高知県小動物管理センター職員(ナカヒラ氏)が、県庁とセンター長の山本氏に口止めをされたと言っているようですが、業務内容に公開されてはまずいことがあり口止めされましたか? 


竹内ゆかり課長)
え~(笑)誰がそんな事を言ったのですか?そんな事無いですよ(笑)
(捕獲殺処分業務委託の田邊工務店のセンター長山本祐三と職員ナカヒラ氏が、勝手に県庁の食品衛生課の山本治部長から口止めされたと言った?
それとも、この女性課長が知らないだけ?)


美羽)
業務内容を公開出来ない様な悪い事をされて、箝口令が引かれてるのかなと思っちゃいました(笑)
(^w^)
あと、
小動物管理センターのホームページの業務内容に殺処分と書かれてなく、隠ぺいがあると思いますが、これはセンター長山本祐三氏、県庁食品衛生課部長山本治氏、どちらのお考えで正しい業務内容を書かれなかったのでしょうか



竹内ゆかり課長)
(急にあたふた)いや、隠ぺいでは無いのですが…


美羽)
高知小動物管理センターで殺処分されてますよね?
高知住民が動物を助けてくれる施設と勘違いされるのではないかと思いまして…
なぜ犬猫殺処分施設で 獣医でない田邉工務店の社員に委託して殺処分のガス室スイッチをおしているですか?
他の自治体のように常勤出来る獣医を置くべきではないでしょうか? 


竹内ゆかり課長)
そ、そうですね
(なんか焦ってる感じが…(笑))高知県は他県の様に常勤で獣医を配置するのが中々難しですね


美羽)
獣医さんは、どれ位に(小動物管理センターに)来られるのですか?


竹内ゆかり課長)
そうですね…月に1回ですね。はい…


美羽)
今後は、委託するのではなく、常勤の獣医さん配置を検討して頂けませんか?
最後に、高知住民が動物を助けてくれる施設と勘違いをされないよう、高知小動物管理センターは殺処分をしていると今後は正しく書いてくださいね

とお礼を言って電話を切りました。

かわいそうな猫ちゃん達と、竹内ゆかり課長さんが言ってましたが、こうやって2年半前から、業務質問した内容を公開されるまで、超長年平気で猫達を毎年全匹殺処分してきたくせに…
猫は飼い猫かもしれない猫も全て 殺処分してきたことについての業務質問や嘆願を、高知隊がし続けたことや、センター職員達が犬達のSOSを業務中、勉強のために見ていると2年前に職員さんから教えてもらったし、
また、地域猫制度をしている京都や東京都千代田区や島根などが、獣医師会やボランティアさんや、職員さんと地域猫や去勢避妊の助成について、どうやって取り組んでいるかは、高知県庁や、殺処分センターの高知県小動物管理センターにモデルケースを知らせたから、犬達のSOSの愛読者の職員さんたちは、砲撃を恐れ業務改善をしたようです。
♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
まだまだ、どんどん業務改善してよね


美和さんが、竹内ゆかり課長の部下ヤナガワ女史に半月ほど前、問い合わせた時はこの体制は変えられないと言っていたばかり(-_-;)?この変わりようは?

慌てて、補助金を考えたのが丸分かりだなと思いました。

まとめている途中で、詰めの甘さを感じました。
ごめんなさい(>_<)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

高知県庁のなな=なななんネームさんへ

<情報提供貴殿様のブログに嫌みを書き込まれているらしい高知県庁の食品衛生課のYさんは女性獣医さんじゃないですか?Y○k○さんですか???>名無しさん

ふ~ん 一応○○で伏せたけど。。。(^^ゞ 世間は怖っ
なななんさん=ななさん、メンバーさん達はちゃんと名前を名乗って職員さんの名前をお聞きして、丁寧に業務内容を質問し、改善の嘆願もしてます
税金で業務されている役所内で、担当職員さんに業務質問に答えてもらって、その回答を間違って書かないようにボイスレコーダーで確認させてもらっています。
間違ってたら失礼ですからねo(^-^)o
それに改善されてる業務内容も公開していて、良い業務も悪い業務も平等に公開してます
私たちは職員さんや公務員獣医さんの住所やプライベートは全く聞いてないですよ?

公務員さんは、業務中に名札を見せ仕事内容を明白にしないといけなく、それを隠したりハンドルネームを作って嫌みをいれてヒステリックにぶちまけるのは、あなたの損になるだけだと思うんだけど(^^ゞ
今日も桔梗さんが部長さんとお話がしたいと、電話された時ヤナガワさんが出られて、あわてたような声だったらしくその後勤務中に、また嫌みコメントが入ってましたけど、嫌だったら肖像権が無い分、優遇された年収や退職金を棒に振り公務員獣医を止めちゃって、開業したり公務員獣医の五倍しんどく年収が減る動物病院に勤務されてはどうなのかなあ?
えらそうにアドバイスをごめんね
でもね、イライラすると女性はシワが増えたりシミが増えちゃうって
公開されて困らない仕事をしてくださいねo(^-^)o
あと名無しさん、怖いけど情報をありがとうございました

花ポリ~! 何がハワイよ~呆れるんだから┐('~`;)┌

高知県中央小動物管理センターの山本祐三所長が休日だったので、女性職員の野村さんにインタビューしました①

山本祐三所長(高知県職員でなく、民間の田邊工務店職員)がいらっしゃる(高知県)中央小動物管理センター(088ー831ー7939)へ問い合わせしました。

8月7日(11時34分)

しかし山本祐三所長は休日でした(;>_<;)

対応は女性職員の野村さん。

(私)
そちらの業務について、おたずねしてもいいでしょうか?

(野村さん)
一応、(山本祐三)センター長の方になっていますね~。

(私)
ホームページのことについてもダメでしょうか?

(野村さん)
どんなことです?

(私)
ホームページに狂犬病のことが出ていますが、日本は50年以上も狂犬病撲滅国なのに【高知県には入船や密輸など外国船が停泊し、犬を積んできていることもあり、いつ日本に狂犬病ウィルスが入ってきてもおかしくない状態】などと、なぜ恐怖心を煽るような表現をされているのですか?

(野村さん)
すみませ~ん、あれは私が書いたものです~。
ちょっと、確かに大袈裟には書かせてもらってます。

(私)
野村さんが書かれたのですかw(゜o゜)w
日本は(入国許可の際)検疫がかなり厳しいですよね?そういう(狂犬病が入ってくる)ことって、ほぼ無いのでは?

(野村さん)
そうですね~、狂犬病の犬が(船に)乗ってきたというのは、今までにないんですけど~、以前、室戸沖で麻薬の密輸があって、その時の船に犬が乗っていまして、狂犬病ではなかったんですけど、そういうのを見てるんで~。
確かにごめんなさい。
大袈裟には書いているんですけど、高知県って狂犬病予防接種の率が凄く低いんですよ~。
何とか受けてほしいなと思って、ちょっとオーバーに書いてますね~。

(私)
ただ狂犬病予防接種というのは、副作用が強くて【毎年約3000匹(約5.5%)もの犬が、てんかんやアナフィラキシーショックなどで死亡】していますよね?

(野村さん)
それは知らなかったです。

(私)
(役所が隠ぺいした勉強会の内容だけでなく、きちんと公平な知識を勉強してもらいたいと思いながら)
それに日本の飼い犬は4割くらいしかワクチン接種していないにも関わらず、50年以上も狂犬病撲滅国なのだから、そこまでオーバーに書く必要はないと思います。

(野村さん)
そうか~わかりました~。良いこと聞きました。ありがとうございました。
狂犬病予防接種をしていたら、登録も獣医さんが一緒にしてくれるから、登録率も上げたいのもあって、先走りすぎたかな~。

((°∇°;)(野村さんは、コソコソ逃げる高知男性ナカヒラ氏と違って、女性なのに逃げないで答えてくれますが…)登録率を上げたい?
突っ込めば良かった~と反省)

(私)
野村さんは、不用意に恐怖心を煽るように、狂犬病についてホームページに書いているくらいだから、狂犬病の犬に咬まれた際、どう対処したらよいか?狂犬病ウィルスは弱いウィルスなので、傷口を石鹸水でよく洗って、消毒液やエタノール消毒すると、大半はこれで死滅することや、すぐに人間用ワクチン接種を開始すればいいことなど大切な情報を書かれてないから、わざと野村さんに対処法を教えた上で、ご存知なのか?聞いてみました。

(野村さん)
知らないですね~。ワクチンをすぐ打たないといけないって・・・。
でも実際、自分たちが咬まれた犬は狂犬病の犬の可能性というのはすごく低いので、こんなこと言うのはあれですけど~(狂犬病発症していないのが)わかるので、すぐワクチンを打ったりというのはないですけど~。


(つまり、野村さんは狂犬病の犬や野良犬なんていないのを確実に知りながら、大人しい捨て犬や野良犬達まで「狂犬病だ!あっちへ行け!石を投げてやる(*`θ´*)保健所に言って捕まえて殺してもらわないと(`ε´)」と、鵜呑みにした高知の子供や市民たちに動物虐待されたり、殺されてもかまわない考えで日本では撲滅をしている狂犬病を取り上げたといわれても仕方がありません。
職員さんたちは、この矛盾を疑問に感じることなく、時代錯誤な狂犬病予防法を盾にワイロや利権を得たい厚生労働省や薬品会社や役人や狂犬病ワクチン接種を春のボーナスだと言っている獣医さん達に丸め込まれているのでしょうか。)

(私)
野村さんやセンター職員さんたちは、収容された犬に咬まれてもワクチンを打ってないんですね((((゜д゜;))))

(野村さん)
打ってないですね~。

(私)
では、あの記事は書く必要はなかったのでは?あの記事を一般の人が見たら、ただ恐怖心を感じて、ちょっと犬に軽く咬まれただけで『咬まれたから、処分してくれΨ(`◇´)Ψ』と安易に持ち込む人が増えるだけですよ。
そこまで想像力を働かせて頂かないと…

(野村さん)
う~ん、そうか~、ちょっと考えてみます。

(私)
はい、そうされて下さいね(^_^;)
他にも少し質問があるのですが、いいですか?

(野村さん)
はい、答えれることなら~。

(私)
小動物管理センターのホームページに、8月2日付で高知県が飼い猫だけでなく世話している野良猫も不妊去勢の助成金を1世帯につき1頭、5000円、50匹分を負担するということがアップされていましたが、高知県では今までこういう取り組みはされてないですよね?

(野村さん)
去年から始めていますね。今年の分ができた時に、県から知らせがきたので、『ホームページに載せますね~。』ということで載せています。


(2011年8月、高知隊が高知県小動物管理センターの取材をし、センターに持ち込まれた猫は全頭、その場で猫を処分する時に使う箱に移し、その箱ごと猫用処分器へ入れ、ほぼ毎日殺処分している!
ことなど犬達のSOSブログで、こと細かく公開されたことで、高知県も慌てて、昨年から野良猫も不妊去勢の助成をする業務改善に追い込まれたのでしょうか。)


(私)
これは東京や京都などの都会だけでなく、地方の島根も地域猫活動に取り組んでいるのを見習おうという考えになられたからですか?

(野村さん)
多分、猫の(殺処分数)ワースト問題を考えてのことだと思うんですけど~。
9割が産まれて間もない子猫なので、不妊去勢を推進していこうということで、協議会とかが入って補助金を出していってると思うんで~。

(私)
毎年一回だけですか?

(野村さん)
去年一回、今年一回ですね。県というか協議会が一応主催なので~、ややこしいんですけど。

(私)
それは数年前から、高知県が伝統的に猫を全頭殺処分してきた取り組みを公開されたイメージアップのためですか?

(野村さん)
はい、考えていたと思います。
(慌てたように)それはどうでしょうかね~。元々、10年計画というのが全国にもあるんですけど、それで(殺処分数)半減というのを掲げていたので、それの対応だと思うんですけど。
そこまでは県に聞いてもらいたいんですけど~。

(私)
この取り組み(不妊去勢の助成)は毎年される予定でしょうか?

(野村さん)
なるべく頭数を増やせたらと言っているんですけど~。

(私)
この取り組みを決めたのはどなたでしょうか?

(野村さん)
いや、私はわからないですね~。
どうしても協議会が主催となっているので、わからないですね~。

(私)
協議会というのは、どういう方々の集まりですか?

(野村さん)
あまりわからないですけど、獣医師会とか、愛護推進委員とかだと思うんですけど、県庁に確認して下さい。

(私)
わかりました。もう1つ、小動物管理センターさんのホームページに関する質問ですが、業務内容に犬猫の殺処分というのが書かれてないことはご存知ですよね?

(野村さん)
え~と、ちょっと待って下さいね。(パソコンを見ながら)あ~、引き取り業務ですね…。

(私)
一般の人がこの業務内容を見たら、保護施設と勘違いされかねませんよね?

(野村さん)
そうか~、わかりました。(山本祐三)センター長の方にもお伝えしておきます。

(私)
小動物管理センターさんのホームページに田邊工務店の田邊正剛取締役社長が写真つきで挨拶文を出しているから、イメージダウンを意識して殺処分業務のことを記載していないのですか?

(野村さん)
ちょっとそこまでわからないですね~。

(私)
田邊正剛取締役社長は『野犬等の保護、収容業務、犬猫の引取り、動物愛護事業の協力等により、人と動物が共生できる社会環境整備に貢献したい』と挨拶文を出されていますが、小動物管理センターさんでは具体的にどういう取り組みをされていますか?


(野村さん)
え~と、ちょっとお待ち下さい。
(ホームページを確認されて)
迷子札とか去勢避妊のこととか~。
(野村さんが)個人で考えているのは、(業務時間外で)散歩をしている時に、犬を連れている人を見かけたら『肉球のヤケドに気をつけて下さい。』とかいうチラシを配るのと一緒に裏に『犬が行方不明になったら保健所、センターへ連絡入れるのを知っていますか?』というのを入れて渡したりしています。


(私)
そういう個人レベルの取り組みも大切だと思いますけど、何といっても高知県は猫は迷い猫が入っているかもしれないのに全頭殺処分という全国的にもまれにみる残酷な取り組みを変えていくのが先決では?

(野村さん)
地域の神社に住み着いている猫数十匹のTNRを愛護団体(にゃんとかなる会)と協力して個人的に少しずつ取り組んでいることをアピールされていました。


(私)
もう1つ、確認したいのですが、先日、そちらの職員のナカヒラさんに、業務内容について問い合わせした時に、【県とセンター長に口止めされた】と仰いましたが、業務内容に公開されてはマズイことがあって、口止めされたのですか?

(野村さん)
そうか、あ~、え~、話は聞いているんですけど~(苦笑)
そうか~、さん(私)ってそうだったんですね~。口止めというよりも何も答えないようにということだったんですけどね~。

(私)
それは高知県から言われたのですか?

(野村さん)
県と(山本祐三センター長が)話し合って、ということですね~。

最後に再度、ホームページの狂犬病の恐怖心を煽ったり、誤解を招く表現を変えて頂くようお願いしました。
野村さんは何とかしておきます~と仰いました(^-^)

お礼を伝えて電話を切りました。

メンバーの一人が【♭( ̄n+ ̄)高知の公務員や公務員もどきの男共の情けなかね~
離婚率が高いのも分かるとぉ~
そんなへっぴり腰じゃあ、ミーママ直伝のあたし達の、ピンヒールかかと落としで、あっけなく額が割れてぇ~ノックアウト~と~( ̄n+ ̄)♪】とあきれるくらいの逃げ回る高知県中央小動物管理センター、ナカヒラ氏や中村小動物管理センターのウエノ氏のへっぴり腰と違い、こちらの野村さん(声の感じは30代くらいの女性)は、大変正直にお話してくださり、自分のミスも認められ、逃げ隠れしない潔さがありました。

②へ続きます。

高知県の中村小動物管理センターの男性職員ウエノさんにインタビューしました②

続きまして、中村小動物管理センター(0880ー34ー6252)への問い合わせ報告です。

8月7日(11時20分)

対応は男性職員のウエノさん。

挨拶をすませ、そちらの業務のことについてお伺いしたいのですが、よろしいでしょうか?と訊ねると・・・

(ウエノさん)
業務のことはね、自分らが答えれんようになっちょるけんね~。

(私)
それはなぜですか?

(ウエノさん)
あの~、(山本祐三)センター長から答えてくれると思うんでね、中央(小動物管理センター)の方にかけてもろうたら。

(私)
中村小動物管理センターさんでは、業務質問の回答が一切できないのですか?

(ウエノさん)
はい。今はそういう風になっています。
ちょっと、こないだ問題が起きましてね~。

(私)
どういう問題ですか?

(ウエノさん)
まぁ、いろいろあったんですよ。

(私)
税金でしている公務に関する業務質問なので、回答して頂きたいのですが。

(ウエノさん)
自分らは従業員なんで、(山本祐三)センター長が代表して答えるんで~それか県の職員ですね。

(私)
業務質問に一切回答できなくなったのは、ネットで大々的に猫は全頭殺処分を取り上げられたからですか?

(ウエノさん)
(トボけたように)何ですか?そういうふうにこっちは言われてるんで~。

(私)
ちなみにウエノさんは勤続何年ですか?

(ウエノさん)
いや、そういうことは言えんなっちょるんで~。

(私)
わかりました。中央小動物管理センターの山本祐三所長に問い合わせしてみますね。ありがとうございました。

とお礼を伝えて電話をきりました。

ちなみに、こちらも口止めされていましたよ~(* ̄ー ̄)

以上です。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR