犬達のSOS愛媛県松山市保健所の木村新獣医さん、野良猫がネズミ算式に増える嘘を、大学で教わりましたか?&母猫達の厳しいおきて☆ミーママより☆ 2013年9月14日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

2013/7/25~9/14
FC2ブログ 社会部門ランキング 1位
日本ブログ村は、元捨て犬・保護犬ランキング3位です。 


(イラスト モグモグちゃん作 
花ポリイラスト (小)002

2013/08/30 ミーママ さんコメントです。
スイマーkyoさん ありがとうございます(*^_^*)&松山市保健所の木村新さんへ

ミーママです(*^_^*)

猫太郎の妻さん、千葉市で巨大インコが、捕獲の際の麻酔失敗で死んだ事や、ロシアの洪水で取り残された熊たちが、無事に保護された事や、全米が驚いたGogTVのお知らせを頂き、ありがとうございました(^-^)v

私も犬達が夢中になっているGogTV見ましたよ。
私の方がテレビに釘付けになり、犬に合わせたリラクゼーションシーンではうっとり眠たくなり、遊びのシーンでは人間用の番組より嬉しくなりハッハッしました(^o^;)わりと野性的で単純ですから(笑)

そしてスイマーkyoさん、子猫ちゃんの家族が増えましたか(笑)

愛犬を最後まで大事に飼われた優しい方なら、犬は好きでも猫は苦手と言いながら世話をされ、猫ワールドの魅力に引き込まれていくでしょう。

(*^_^*)野良ちゃんの母猫は、敵がいなく雨風しのげる安全な場所を探し、出産しますが人間に子猫を見られると、子猫を別な場所に連れて行き隠します。

野良の母猫は2,5~3,5kg位しか体重がないのですが、子猫の首を顎の力で一生懸命くわえたまま、屋根を飛んだり塀を走ったりし、安全な場所に赤ちゃんを一匹ずつ移動させます。

赤ちゃん猫達を順番に口でくわえ、引っ越ししていくうちに母猫は段々、顎の力がなくなっていきます。

大変な重労働で、もし私たち人間が同じことをやろうとしても、赤ちゃんが重すぎ、また母猫のような顎の力は無く、くわえることが出来ないでしょう。

母猫が疲れてΣ(・o・)顎の力が弱まり赤ちゃん猫がスルっと、2m前後下の地面に落ちて死ぬ時があります。

母猫は赤ちゃん猫が、死んだことが分からず地面に降り、再度口にくわえて安全な場所に移動させようとして、Σ(・o・)途中で我が子の死に気付き、くわえた首を離し(;_;)子猫の亡骸を見つめ、置いていくことがあります。

普通は半日か1日がかりで、子猫達をくわえて移動させます。  

130502_081916.jpg
小さなお目目のキヨ丸くん
kyoさんの家の倉庫で出産した母猫が、1日半かけて4匹だけ連れていったのなら、体力的にも栄養的にも、年齢的にも元気な母猫ではなかったのでしょう…。

猫は、色や柄が自分と似ている子供の識別ができ、自分に色や柄が似て、更にお乳を元気に吸う子を可愛がり、先に連れていくことが多いです。

産まれた時から、お乳の吸い付きが下手な一番弱い子猫を、普通は置いていきます。
それが生を選別された野生の厳しさです。

知識の無い役所職員や、近欲的な公務員獣医の言うネズミ算式に外猫が増えることはありません。

ちなみに、松山市役所・公園緑地課と保健所職員や、公務員獣医達の知能の低すぎる公園貼り紙の一部をご案内します。

〓野良猫にエサを与えないで!
○餌を与えることで、野良猫が集まります。
○栄養の行き届いた猫は、*【年に1~4回出産】し、一回につき、2~6頭程度の子供を生み、どんどん数が増えています。
餌をやらないでください
松山市保健所 〓

この、年に1~4回出産し、どんどん増える。と言う表記にも、嘘があります。 

121125_100920.jpg 
鼻デカ写真版、小さなお目目のキヨ丸くん

タレントさんや東京や全国の愛護家を、騒がせた松山ブリーダー崩壊で、見事な誤魔化しっぷりを披露したまま、NPOえひめイ○ネ○会の女性会長と、自称イ○ネ○会の相談役で、動物愛護センター職員にゴマするリードの会のエコちゃんの母さん(*倒産したブリーダーの小型犬達を、えひめイ○ネ○会と県や松山市保健所が譲渡した際、また県外の繁殖業者が個人を装い入っていた!
と最初に告発した浅田美代子さん達を脅し、罵倒し記事を消させたエゴ母さんです)と共に、全国に約束した事後調査をうやむやに延ばし、しらばっくれ約束の期限には「じゃあね~僕は担当が変わったから、後は適当に誤魔化して(^O^)」と数m隣に逃げた松山市保健所・生活衛生課の動物担当リーダーで今春からは、同じフロアの食品衛生担当になられた松山市の職員、木村新さん。
ご夫婦で、なかなかの役者です。

現在は、中予家畜保健所に配属された木村琴葉獣医さんは、愛媛県動物愛護センター勤務の時は、女の特権を使い泣き真似をされたり、配属4年なのに、
「新人だから今日の殺処分数は知りません(; ̄Д ̄)」
とモロバレで言われ、私に「その声は、新人じゃなく木村獣医さんですよね(・・;)
センターに、お勤めになられて何年でしたか?
まあ4年?
ベテランでいらっしゃいますよね(*^_^*)?」と言うと、「なっ…なんで私の名前をΣ(゜∀゜) 」
と、うろたえられ。。。
「犬達のSOSブログなんて見たことがない」
と言われるから、
「私が犬達のSOSのミーママですよ(*^_^*)」
と言うと
「あなたが、あのミーママさん?」
とブログを知っていたことを、あっさり暴露されたり。。。
「これからガス室のボタンを押します(-o-;)」
とある時は淡々と言われたり、名演技でしたが、御夫婦共に安定収入や待遇で進路を選ばれたようです。

収容された犬猫の去勢避妊はおろか、骨折した犬猫の治療すら出来ないまま、大学の獣医学部では、捕獲や毒ガス室のボタンの押し方や、捕獲殺処分を「保護」と市民対策に言う誤魔化しや、逃げっぷり以外、何を習われていたのでしょう(・・;) 

保健所や松山市公園緑地課で、税金を使い無知なデタラメな看板を製作された税金泥棒の職員さん達、猫の出産は年1~2回(若く元気な雌猫は年2回)ですよ。

ただ、お乳が張るまま人間に子猫を奪われた母猫は、すぐ発情し子猫を再度身ごもります。

年に4回出産するメス猫がいたとしたら、木村さんたち公務員獣医や、猫嫌い虐待住民に子猫を奪われ殺された母猫です。

a6749733.jpg

更に犬猫繁殖ブリーダー達は、子猫(子犬)は小さいうちが売れる(ΘoΘ〆)からと、母親を繁殖部屋や狭いケージに閉じ込め、オスを入れ交配させ、年に何回も赤ちゃんを産ませては、まだ母親の温もりや母乳が必要な子猫や子犬を、母親から奪いΣ(ノ'◇')ノへ(>_<ヘ)次々交配させ、子犬や子猫が売れ残ったりします。
あわれな母犬や母猫は、お産を繰り返され歯や骨がボロボロになり、子供を産めなくなると用無しだ(`ヘ´)と餓死させられたり、役所に連れて行かれ殺処分されたりします。
ブリーダーやペットショップの開設認可をしているのが、殺処分側の保健所や動物愛護センターの獣医達職員なのです。

高知県庁の食品衛生課の柳川獣医(女性)さんや、高知県小動物管理センターの(田邊工務店委託)山本祐三所長と、「所長と高知県庁に口止めされた(ΘoΘ;)」発言の上田,中平氏達や、
私達に虐待ワイヤー捕獲を告発された腹いせの嫌がらせや、隠ぺい工作の山口県防府市役所や、健康福祉センター防府(動物実験保健所)の職員さん達以外に、このブログの閲覧者になってくださっている、
愛媛県の捕獲殺処分役所の職員さん達。

得意の愚かな嘘を、弱い者虐めの子供を増やしたり、猫嫌い住民をたきつける様に書かないでください。
公園で春や秋に産まれた沢山の子猫を見かけても、3か月後には数が減り、ネズミ算式に何十匹~百匹も1年間に増えるのを見た人は誰もいないはずです。

産まれた子猫達は、雨に濡れると体温調節が出来なく弱って死んでいったり、感染症にすぐかかり1ヶ月後無事に生きている子猫は半分、さらに3か月後無事に生きている子猫は、最初の5~6匹中、1~2匹の過酷な確率です。

更にその間、成猫たちも病気や事故や虐待で順に亡くなっています。

ただ、雨に打たれることもなく、虐待住民もいなく、危険もない室内で飼われていると去勢避妊をしてあげていないと、確かにねずみ算式に増えます。

お腹を切るのはかわいそう('◇')〆とか、避妊手術が高いから(ΘoΘ;)と多頭飼いする、ずさんな飼い主のために、最後は捨てられたり餓死させられたり、保健所に連れて行かれ、殺処分される憐れな犬猫達も日本中にいます。

車で移動していると車に轢かれて死んだ猫ちゃんたちがいます。

メンバー達は死んだ猫でも轢かれ続けるのは哀れ(>_<)と、道端によけて埋めてあげたりしていますが、車に轢かれて死んだ姉妹猫や母猫を見て、車の怖さを知っている猫達もいます。

でも、一方向だけ確かめて、道路を走って渡っていても、反対方向からも車が来ることを理解できず、Σ(・o・)いきなり反対から来た車やバイクに身がすくみ、そのまま轢かれることも多いです。

野生の厳しさで、母猫に置き去りにされたり、母猫が毒や事故で死んだ子猫は、二度と帰ってこない母猫を待ち続け、ぬくもりやお乳を求め最期までミャアミャアと鳴き続け、やがて力尽き餓死していきます。 

121125_100705.jpg 

以前、繁華街の食べ物屋のお喋りなおばさんが、
「お姉ちゃん、うちの家の前の車庫(虐待毒まきエリアのNTT病院周辺でした)で猫が子猫を産んだみたいやけど、母猫が帰ってこんのよ(ΘoΘ;)
最初は6匹くらいおったんやけど、3匹だけ残って鳴き続けて夜中に響いてうるさいんよ。
近所の人らも保健所に持って行くんは面倒くさいけん、みんなで死ぬんを待ちよんよ(ΘoΘ;)
死んだらゴミの日に出したらええやろ。 イヒヒヒヒ(^▼^)」

悪いことを言う時は必ず、この下品なヒヒヒとか、イヒヒヒヒ笑いを本人が知ってか知らずかする、食べ物屋のおばさんです。。。
「(ΘoΘ;)一匹は飲まず食わずで、もう死によるわ。
お姉ちゃんは優しいけど、もう行っても遅いよ。
数日ミルクを飲んでないけん助からんよ(ΘoΘ;)」

慌てて場所を聞きその倉庫に行きましたが、すでに2匹は死に1匹だけは、か細い声で鳴きながら生きていましたが、小さな子猫の背中の皮をつまみ確かめると、すでに脱水症状をおこしていました。

抱きしめ我が家に連れ帰り、粉ミルクを人肌に冷ませスポイドで飲ませると力なく飲み、母猫のお乳を探すよう小さな手足を動かしn(・o・)n、、、やがて母猫のお乳を吸っているつもりか口をチュチュと鳴らし、手足を母猫のお乳を揉むしぐさのまま力尽きました。

産まれて数日の短い命でした。

せめて神様の所に行き神様に抱っこしてもらい、ミルクを飲ませてもらえるよう、また母猫と似た猫に天国で会い可愛がってもらえるようお祈りしながら、小さな身体の子猫を土に返してあげました…。

子猫達の母猫は毎日ご飯にありつけるわけではありません。

観光客の来ない場所には至る所に、
「野良猫に餌をあげないで」
という、松山市役所と松山市保健所のボードが貼られ、猫虐待者も検挙されることはなく保健所をバックにしてのさばっています。

松山市保健所の、口先三寸のリーダー木村新さんのアイデアで最近は、法律違反までして保健所が、子猫を保護と嘘を言い捕獲にも来ます(実際は犬にしか捕獲法律はありません)

そんな環境で、餌も満足に毎日食べられない母猫は、残った子猫を一生懸命育てます。
父親猫は、自分の子だと分かるのか、色や柄が似ている子猫の側にいて、遊んだり餌場に一緒に行くこともありますが、子猫をくわえて安全な場所に移動さすのは母猫だけです。

(*^_^*)スイマーkyoさん、お母さん猫達に一匹だけ置き去りにされたチビ猫ちゃんを世話してくださり、ありがとうございます(*^_^*)

子猫は子犬と違い爪をたてるし、揺れるオモチャやヒモで遊んでもらうのが大好きで「n(^O^)n遊んでにゃん。もっともっと遊んで。」 と走り回りきりがないですが(笑)無垢な魂でやんちゃで可愛いです。

新しい家族を可愛がってあげてくださいね☆。゜(*^_^*)゜☆゜。☆。゜ 

120910_065849.jpg 

さて、木村新さん、見てますか~
観光客の目につかない公園等に、松山人の裏表を暴露するように、猫の数の何倍も、異常な数で貼られている嘘の看板は止めましょうね。
「(`ε´)猫を捕獲する法律は無いけど、捕獲したらいけないという法律もないでしょ」と、ずる賢い誤魔化しを言い、数匹ずつの猫を餓死さすため、何倍もの貼り紙を各町に税金で貼るより、約束を果たし去年の松山ブリーダー崩壊の事後調査結果として、無事に全匹個人宅で可愛がられている写真を公開なさってください。  

NEC_0567.jpg 

ミーママダンススクールの生徒の皆様、東京のさっちゃんファミリーさん、ありがとうございましたm(__)m

こんばんは(*^_^*)
パトロール隊です。
ミーママさん、今日は一緒にパトロールありがとうございました。m(__)m

ミーママダンススクールの生徒の皆様、スクールの貯金箱にあたたかいお気持ちを入れて下さり、いつもありがとうございます。m(__)m
皆様のカンパで、毎日、野良猫ちゃん達に、ご飯を届けてくださっている高知隊さんにキャットフードやわさび君、マル君達のおやつを購入させて頂きました。
高知隊さん、いつもパトロール、ありがとうございます。
m(__)m
届くまでもう少しお待ち下さいね。(*^▽^*)

また、姫ちゃんのおやつやパトロール隊のキャットフードも購入させて頂きました。
ミーママダンススクールの生徒の皆様、いつもありがとうございます。m(__)m

フード2

 フード1

東京のさっちゃんファミリーさんへ
海ちゃん達が、助けてくださった子犬ちゃんたちや母犬に、栄養のバランスを考えたドックフードやささみのおやつや歯磨きガムを送ってくださりありがとうございました。
何がいいかな?といろいろ考えながら、選んでくださったんだなぁ~と優しいお気持ちが伝わってきました。(*^_^*)
ありがとうございました。m(__)m
子犬たちに届けさせて頂きますね。

1さっちゃんさん
パトロール隊より


【情報は鍵コメントにせず、オープンに公開コメントでお寄せください】
当ブログは住所やメルアド等の個人情報がある鍵コメントを除いて、隠す必要がないと思われるものは公開させていただきますことをご了承ください。

ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
2013-09-14 06:20
スポンサーサイト

コメント

Secret

子犬ちゃんの命が助かって、本当によかったです。(*^^*)

ミーママさん、海ちゃん、友人Bさん、海ちゃんのお母様、美和ちゃん、ロンちゃん、お疲れさまでした。(*^^*)

生後間もなくの乳児や、小さな子犬子猫は、殺処分までミルクもやらず譲渡にも選ばず、ガス室までに衰弱死するチビ達がいる動物愛護センターで、殺処分が間近だった子犬四匹を助けにいってくださり、海ちゃん、友人Bさん、ありがとうございました。

子犬四匹は、先日センターから助け出したココちゃんの兄弟犬なのか?
毛質以外は、大きさもしっぽがくるりと巻いていることも、耳が垂れていることも似ています。
離し飼いか逃亡した飼い犬の父親犬が、発情したまま走り回り、避妊していない飼い犬や捨て犬との間で、出来ちゃっのか、ココちゃんと同じエリアで同じ?住民の手により役所に連れていかれ異母兄弟のようでした。

昨夜は、子犬ちゃんたちは、ぐっすり眠れたことでしょうね。(*^^*)

美和ちゃん、ハッピーさん、里親さがしありがとうございました。

ロンちゃん、ポスター作りや子犬ちゃんを洗ってくださり、ありがとうございました。
私もポスター作り、お手伝いします\(^-^)/

子犬ちゃんが助かって、ほんとよかったです。(*^^*)
今日は、海ちゃん、運転役を買ってくれ今治から、宮島サービスエリアまで子犬を届けてくれる桔梗さん、
山口県から宮島まで、里親さんが決まったココちゃんと、ラムちゃんを迎えに来てくださるハッピー夫婦さん、よろしくお願い致します。
海ちゃん、仕事のあとすぐに行かれるとの事。
お疲れさまです。

皆さん、お疲れさまでした。
ありがとうございました。m(__)m

子犬ちゃんに昨日、会えて嬉しかったです(*^^*)
ちびっこパトロール隊のここちゃんも、とっても嬉しそうでした。(*^^*)

ありがとうございました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

おはようございます✨?✨

海さん、海さんのお母さん、友人Bさん、美和さん、昨日は愛護センターから子犬を助けて頂きありがとうございました ✨

ミーママさん、子犬達に素敵な命名ありがとうございます (#^.^#)?
ロンさん、ポスター作成ありがとうございました✨ ✨

海さん、桔梗さん、宮島まで、運転お気をつけて ??

子犬たち助かって良かったです(^o^)

ミーママさん、子犬たちに素敵な名前をありがとうございました。

(ミーママさん談→他の子犬は鳴かないのに、ケージに入れると、この二匹はまるで鶏のよう鳴くのよね…。
ワンじゃなくコココココケ~みたいに鳴く変な鳥声ねえL(・o・)
鳥…バード君にしましょう。
子犬達はみんな、しっぽの先が白いからシッポ。。。〃(・o・)〃じゃなくコータロー君って閃いたわ。
幸せになるよう、幸せを運べるよう幸太郎でも、発音はコータロー。
6匹のうち里親が決まってない、この賑やかで甘えん坊の鳥鳴きの二匹の名前決まりよ~(*^_^*)」)

海ちゃん、友人Bさん、海ちゃんのお母さん、
センターから子犬達を助け出して下さり、ありがとうございました?

里親探ししてくれた美和ちゃん
ロンちゃん、ポスター作成や色々な事ありがとうございました?

猫ちゃんママ、高速道路の料金など調べて下さり、ありがとうございました?
ミーママダンススクールの皆さま、子犬達の去勢カンパと、子犬を引き渡す愛媛からと、山口県からの高速代金とガソリン代のカンパを、ありがとうございます。

ハッピーさん、桔梗さん、海ちゃん二匹の子犬ちゃんを里親さんに無事届けられるように運転気を付けて下さいね?

ハッピーさんの旦那さん、ふだんから犬の里親さん候補が見つかるように同僚の方達にも、声かけをありがとうございます?

日常で周りの方達とのコミュニケーションや過ごし方で、いざというときにこうして、きちんと責任感のある里親さんを、見つけることができるのですね??

娘の同級生のお母さんと話す機会があり
「今までは、外で猫を見かけても餌をあげてなかったけど、保護した猫の話や、外の猫の大変さを聞いてから、最近は外で猫を見かけたときには、ご飯をあげるようにしてるんですよ。可愛いですよね♪」
と言われました。

多くの命が動物愛護センターと名ばかりの殺処分センターで奪われますが、優しい人が増えて
救われる命がもっと、増えますように???

愛護センターから無事助け出した4匹の仔犬は愛らしく無邪気でかわいかった。

こんにちは

前々夜と前夜は、新たに殺処分センターに連れていかれた仔犬四匹を助けるために、みんなメールのやり取りをし、ミーママさんからのアドバイスもどんどん来ました。
みんなが仔犬達を助け、里親さんを見つけるために、また先に助けた子犬達の受け渡し段取りや、交通費調べに至るまで電光石火の段取りで、凄かったです。

昨日、金曜日は週二回ある殺処分日だったから、前日の夕方今治の役場の職員さんに、そこからセンターに連れていかれた仔犬四匹が殺処分されないよう、朝一番に愛媛県動物愛護センターに伝えてください!と海さんが言いました。

念のために昨日の朝一番に、
「今治から連れていかれた仔犬四匹を殺処分しないで!譲渡してください!」
と連絡すると、海さんは少し前に譲渡したばかりだから、駄目ですとセンターの獣医さんに言われました。
愛媛県動物愛護センターでは、助かる命を助けようとはしないのでしょうか?
すぐ海さんと友人Bさんが海さんと一緒に行き、二人が譲渡の書類を書くように協力してくださるよう決まりました。

命を助けるためには、「待って」とか、「考えてから~」という優柔不断な人達では間に合いません。
私たちの電光石火につられて、初めてお会いする海さんのお母さん達も、決断や動きが早くて驚きました。

海さん、海さんのお母さん、海さんの友人Bさん、美和ちゃん、昨日はご苦労さまでした。
ありがとうございました。

センターから助けだした仔犬達の、里親募集のポスター用の写真をロンが撮ります。
センターのある山から帰りに寄ってください。
とロンの住所を伝えて、それでも迷ったらいけないと、お仕事がお休みだった美和ちゃんが、念のために分かりやすい場所まで迎えにいきました。
お互いの車の特徴を連絡しあい、無事に会うことができ、皆さんで我が家に来られました。

「はじめましてo(^-^)oロンです。
あっ海さん、こんにちは。皆さん、お疲れ様でした。
わあ~かわいい子犬達ですねー。
どうぞどうぞ遠慮なくお入りください。座ってください。お茶と軽食もどうぞ。
ミーママにも子犬達がお腹を空かせてるだろうからと、メールがあり美和ちゃんと、子犬達のご飯も用意してます(^O^)」
仔犬達は、本当に無邪気で可愛かったです。

四匹の仔犬達をダンススクールまで連れていき、ミーママさんに見てもらい、コーヒーと
「ロンさんのお家でも頂いたから」と言ってもホットサンドイッチも頂き、里親が決まっていない二匹の名前が決まりました。

それから世話をしてくださる方が見つかった方の仔犬二匹は、またロンの家に戻ってきて、バード君とコータロー君は今治の海ちゃんのお家にいきました。
o(^-^)oさあて、里親さんに汚いと言われないように、ロンがきれいにしてあげましょう♪
シャンプーする間は、大人しくてされるがままでお利口でした。

仔犬をシャンプーしながら、仔犬の体に触れて、海さん達が助け出さなかったら、もう今頃はガス室でもがき苦しみながら、死んでた後だったんだ、としみじみ思いました。



ハッピーさん、ハッピーさんのご主人さん、先にセンターから助けたココちゃん達の里親さんを探してくださり、さらに山口県からわざわざ宮島サービスエリアまで今日、お迎えにまできてくださること。本当にありがとうございます。

桔梗さん、道中気をつけて下さい✨✨

ありがとうございますm(_ _)m✨✨

猫ちゃんママさん、宮島までの交通費の調べや報告、ありがとうございました。

また、ダンススクールの貯金箱ににカンパを入れてくださったみなさんや生徒さん達、今回も保護した仔犬達の去勢費が一万円ずつ出た上に、受け渡しの交通費カンパもでました。
温かなお気持ちを入れて下さっていた事に、改めて感謝します。

私も今まで保護した子達にたくさん使わせて頂いています
本当にありがたいです✨✨

ミーママさん、仔犬達の命名をありがとうございます✨✨

犬にバード君なんて

いつもながら、ミーママさんの命名センスは、ユニークで覚えやすくて、良いですね❤


ロンができること!家事やパートの合間にさせてもらえること!
仔犬達の里親探し&ポスター作りがんばります☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*

愛媛県動物愛護センターで、こんなに可愛い子が殺処分予定だったなんて(T_T)


皆さん こんばんは~
お疲れ様です

無事にココちゃん、ラムちゃんを連れて山口県に帰りました。人懐っこくて可愛いです

カメラ目線がラムちゃんです。
今は二匹とも凍らせたペットボトルに、顔をくっつけて寝ています。

ミーママさん、桔梗さんに渡してくださっていた皆様からの去勢代カンパと高速代とガソリン代をいただきました皆様ありがとうございました

海さんから子犬たちのフードと、二回目のワクチン代と、ノラさんと私に今治のお菓子もいただきました。
ありがとうございました

お水と海さんが下さったご飯をあげたら、すごい勢いで完食しました

ミーママダンススクールの生徒の皆様、東京のさっちゃんファミリーさん、ありがとうございましたm(__)m

こんばんは(*^_^*)
パトロール隊です。
ミーママさん、今日は一緒にパトロールありがとうございました。m(__)m

ミーママダンススクールの生徒の皆様、スクールの貯金箱にあたたかいお気持ちを入れて下さり、いつもありがとうございます。m(__)m
皆様のカンパで、毎日、野良猫ちゃん達に、ご飯を届けてくださっている高知隊さんにキャットフードやわさび君、マル君達のおやつを購入させて頂きました。
高知隊さん、いつもパトロール、ありがとうございます。
m(__)m
届くまでもう少しお待ち下さいね。(*^▽^*)

また、姫ちゃんのおやつやパトロール隊のキャットフードも購入させて頂きました。
ミーママダンススクールの生徒の皆様、いつもありがとうございます。m(__)m

東京のさっちゃんファミリーさんへ
海ちゃん達が、助けてくださった子犬ちゃんたちや母犬に、栄養のバランスを考えたドックフードやささみのおやつや歯磨きガムを送ってくださりありがとうございました。
何がいいかな?といろいろ考えながら、選んでくださったんだなぁ~と優しいお気持ちが伝わってきました。(*^_^*)
ありがとうございました。m(__)m
子犬たちに届けさせて頂きますね。

助かった子犬たち幸せにo(^-^)o

ミーママさん、パトロール隊の皆様、「さっちゃんさん、子犬や母犬たちのために栄養のバランスを考えたフードやおやつをすぐ送って頂き、いつも心配りをありがとうございます(*^_^*)」とお礼のメールやコメントをありがとうございます。
ペットショップの方が、いろいろアドバイスしてくださいました。
こちらこそ命の大切さをおしえていただき、ありがとうございます。

車酔いした子犬達を送り届けた裏話(^。^;)

一昨日の夜、スクールの帰りにミーママさんに『桔梗さんは知らないかもしれないけど、海さん夫婦だけで県外までは無理よ。
カーナビがあっても信じられないあの「(-.-)zzZあれ?」「( ̄○ ̄;)あれ?」「あれ?(ΘoΘ;)」「え~っ(?_?)★♂▽й⊿Ⅳはれれれほれれれ(; ̄Д ̄)パニック☆★☆」
「(p_;)あれ~?あれ?さっき何を言おうと思っていたか夫婦で忘れました( ̄▽ ̄;)あはははは」の天然おとぼけ同士では、ハプニングが起こるわ(--;)…。
しっかりした桔梗さんが、大事な運転手役を引き受けてくれて助かったわ。ありがとう(*^_^*)
明日は気をつけて行ってきてね。
海さんと会ってお話しただけで、おとぼけウィルスってあるのか?何故か移って、こちらまでミスが多くなるのよね(^-^;』
と心配されていたけど「え?海さんて新妻さんみたいなかわいらしい方だったと思うけど?二度もセンターに子犬を救出に行かれ、しっかりした方なのでは?」
と甘く(笑)考えてましたが、やっぱり
「気になるのよ」と予感されていたミーママさんの心配は的中しました(^_^ゞ

子犬を連れて海さんと、いざ宮島サービスエリアまで!
途中、事故の渋滞があったものの宮島SAまでは…ホントに順調だったんです。
約束の時間より若干早く着きそう(^O^)と思っていたところ

待ち合わせより30分早くハッピーさんから海さんにメールがあり、
『インターを出たら、信号を左へ行くと鳥居があるから、その横のFスーパーの駐車場で…』
と待ち合わせ場所の指示がありました。

宮島SAで降りて進んでも信号が何故だか?見当たらず、とりあえず左に曲がりぐるぐると…(◎◎)?。
地元の人に訊ねて、なんとか鳥居の横のFスーパーに到着。

しかし、パーキングをくまなく探してもハッピーさんの車は見当たらず、ぐるぐる回ったせいか(☆o◎)子犬のラムちゃんは、かわいそうに車酔いでゲロゲロ。ウッウッウッドロ~車内にも香りが(笑)

後部座席がゲロゲロでふやけたドッグフードにまみれ、海さんは「あ~!あ~!あ~⊿★♂!」
とかん高い声と不可思議な動きをしながらパニック( ̄n ̄;)
それにつられ、子犬達2匹もパニック(☆o◎)(◎◎)

ずっと、おとなしかったのに「キャンキャン」騒ぎはじめました(^o^;)

あれ?あれ?あれ~?とパニックになりならが海さんが、携帯を開くと『待ち合わせ場所変更』とあるまま、まったくワケがわからず、海さんとハッピーさんのメールでのやり取りがどうも噛み合わない(--;)!?嫌な予感が…。

ふと、ミーママさんの「初対面の時も、メール交換したときも、ハッピーさんのおとぼけと、海さんのおとぼけは似ていて天才的なのよね。
説明や言葉足らずで、何度も聞き返してやっと意味がわかるのよ(*^_^*)
こちらの言うことも聞いてなかったり(笑)
それでも、日本って生活出来るのね。
でも気持ちはとても優しいのよ」の意味深な言葉が頭をよぎる…

ウロウロし続ける桔梗の車と思考回路…ここはどこ?
初めてお会いするハッピーさんはどこ?(^o^;)
今日はもう会えない?

( ̄n ̄;)私まで不安に…

そこで海さんにハッピーさんの電話番号を聞き、電話をハッピーさんにすることに。
話をよくよく聞くと、
Fスーパーは二つあり別の店舗にいるとのこと。

え?別の店舗( ̄n ̄;)そっ…それはどこ?

宮島SAから近い、私たちが行ったFスーパーで、もうひとつの店舗の場所を聞くと、全く違う方向でした。( ̄▽ ̄;)

???私の頭の中までパニック。
ん、も、もしや…

もう一度、助手席の海さんに電話をしてもらいハッピーさんに確認。

『インター降りてすぐって言われてましたけど、もしかしてハッピーさんが降りられたインターは別のインター…?』

『(^O^)ええ、そうよ~♪
あらっ~?( ̄▽ ̄;)私まちがえちゃった~?
高速代が少し安いと思ったのよ( ̄▽ ̄;)』
とハッピーさん(^_^ゞ。

ちなみにそのインターは一斉メールで昨夜連絡を取り合ったはず?の宮島サービスエリアより二つ向こうのインターです( ̄n ̄;)?

猫ちゃんママさんが、ハッピーさんから、どこまで迎えにいくかメールをもらって、山口県から広島の宮島サービスエリアと、愛媛県今治市から宮島サービスエリアまでの高速代やガソリン代もきちんと調べてくださり、みなさんに一斉メールもされていて…(^-^;
ミーママさんの言われていた危惧が…
それにしても、まったくインターの場所が違うのにインター出口近くに鳥居があり、その辺りにスーパーがあるという恐るべし一致。

更に助手席でメールのやり取りしてた海さんと、ハッピーさんの歯車が噛み合わないまま、グルグル子犬達も桔梗も目も思考回路も回り、くたびれながらも笑っちゃいました。

ついでに、運転中の車の中での私たちの会話の一例を紹介します。
(私)
海さん、迷っていて少し遅れますから。とハッピーさんにメールしてもらえますか?

(海さんは全く話を聞いていなく)
「きゃー(°д°;;)、なんでエサが…。ああーラムちゃんー!!

(私)
海さん、それは、ええけん。
ハッピーさんを待たせたらわるいけん、先にメールしてもらえますか?

(海さん、ミーママさんが言われていた通り桔梗の話を全く聞いてないまま)
ティッシュなぁい?ラムちゃんが…えっーと…
あれっ?あれっ(; ̄Д ̄)

(私)
海さん、ほやけん、先にハッピーさんにメールをしてください。って言ってますけど…。

(海さんは、桔梗の問いかけに相変わらず答えず)
ごめん、桔梗さんの車汚した。
ラムちゃん吐いてしもて…

(私)
それは(-_-;)かまんけん、早ようハッピーさんに迷惑がかからんよう連絡して。(桔梗も、だんだん方言がでてくる)

(海さん、やっぱり桔梗の言葉を無視して)
いやぁ、すごいんよ。あ、どうしよう

(私)
もおー。車が汚れたんは、かまんって言よるやろー。

(海さんは、桔梗の声が相変わらず聞こえないのか自分の世界に)
えっと~さっきの返事もまだハッピーさんから来てないけど…あ、また吐いた。
あれぇ、ハッピーさん待ち合わせ場所変更やって~?。インター降りてすぐの駐車場やって~。

(私)
え( ̄n ̄;)、そんなん?
詳しく聞いて~。

(海さんは、相変わらず会話にならず)
あれー!いかんのよ、あ、ココちゃん、あ~ラムちゃん待って。いや~!!

いや。って…(--;)と、こんな調子で…私と海さんまで会話が噛み合わなくなって大騒動でしたが、
なんとか約束の時間より40分遅れで合流でき、無事愛媛県まで帰って来ることができました。

私がミーママさんの「恐るべし二人よ(*^▽^*)」の意味をよく理解し、前もってちゃんと私自身がハッピーさんと確認しておくべきだったと反省。
ハッピーさんたちを40分も待たせてしまい心苦しかったです。

それと、ラムちゃんの体調が心配でしたが、ハッピーさんのお家で元気に、ごはん食べてる写メをいただき安心しました。

帰りに、海さんのお家に寄せてもらい、ココちゃんラムちゃんの兄弟、バードとコウタロ―君達に会いました。ふわふわでコロコロでかわいくて、旅の疲れも吹っ飛ぶくらい癒されました。他にいる海さん家の元保護犬、保護猫達も大事に手入れされて可愛いです。
なぜか顔つきが海さんに似ています。
新しいチビちゃんたちにもいいご縁がありますように…

でも、また引き渡しの時に海さん泣くんだろうな…(笑)
海さんは、パニックになったり笑ったり、お別れの時はボロボロ泣いたり、子供のような方でした。
最後になりましたが、
皆様、交通費や救出した子犬達の去勢のカンパをいただきありがとうございました。

お仕事以外に、皆さんとのやりとりや、アドバイスにフウフウのミーママさんに、報告をすると「あの人達だけなら、会えないかも?と心配していたけど、さすが桔梗さんだわ。
かわいくって、面白い人達だったでしょう?
お疲れ様でした。
報告コメントをおねがいね(*^▽^*)」と爆笑されていました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みなさん、仔犬ちゃん達をセンターから助け、里親さんを見付けて下さり、ありがとうございます♡

おはようございます(^-^)/♡

海ちゃんさん、友人Bさん、海ちゃんのお母さん、センターから仔犬ちゃん達を助け出して下さり、ありがとうございましたぁ(≧∇≦)♡

美和さん、ロンさん、仔犬ちゃん達のシャンプーや里親さん探しをして下さり、ありがとうございました♡♡♡

ハッピーさん、ハッピーさんのご主人様、里親さんを見付けて下さり、ありがとうございました*\(^o^)/*

桔梗さん、海ちゃんさん、仔犬ちゃん達を届けて下さり、ありがとうございました♡♡♡

ダンススクールの貯金箱にへのカンパ、ありがとうございます♡

桔梗さんの微笑ましい「車酔いした子犬達を送り届けた裏話(^。^;)」コメント♡(#^.^#)ニコニコしながら、読ませて頂きました♡♡♡

みなさん、いつも ありがとうございます♡*\(^o^)/*

その後のご報告です

こちらにご相談させていただきましたカナリアです。あれから自分勝手なお願いをしたこと反省しました。
でも今朝のことですが公園にご飯をあげに行ったら、いつも出てくるノラちゃんがいなくて探したら生け垣の奥で死んでいました。
今日は仕事が休みなので家にシャベルを取りに帰って、ご飯あげてる仲間とこっそり埋めました。ショックでまた怒りが沸いてきて止まりません!
邪魔されないでエイズのあの猫がもらわれてたら、つぎは死んでしまった猫を保護してもらえるように頼むつもりだったんです。
shinoにもらわれるの邪魔されなかったら、死んだ猫が今頃はもらわれて幸せになってたんじゃないかって考えてしまいます。
野良猫は幸せになっちゃいけないんでしょうね、猫の幸せの邪魔したりそれを黙って許してるえひめイヌネコの会ってなんなんですかね…shinoもイヌネコの会のブログも綺麗事ばっかり書いてるけどエイズの猫のことは書いてません。
エイズとか病気の猫はもらわれる資格がないってひどいです。同じ猫 なのに区別する偽善者なんだなって思います!!

ココちゃん、ラムちゃんを無事ハッピーさんに引き渡すことができました。

日頃からお世話していた野良ママ犬が産んだ子犬を全部で6匹保護しました。
うち2匹、ココちゃんラムちゃんを、山口在住のハッピーさんのご主人が職場で声をかけて下さったことで、めでたく里親に出すこととなりました。

今日、桔梗さん運転の車に乗せてもらい今治を出発しました。
道中、今日でこの子たちを手放すことを考えると涙が止まらず、保護してから今日までの2週間の出来事を話しては泣き、泣いては話し、きっと桔梗さんは呆れていたかもしれません。
いろいろなハプニングがあり約束の時間に遅れてしまいましたが、なんとか待ち合わせ場所に着き、ハッピーさんと初対面しました。
とてもきれいな人でびっくりしました。
おまけにノラさんもご一緒で感激でした。

しかし、遅れた申し訳無さと緊張で思いの半分も表現できず、その上ココちゃんラムちゃんとの別れに涙が止まらず、ハッピーさんに心配をおかけしてしまいました。

ハッピーさん、すみません。そしてありがとうございました。
1週間はハッピーさんのところで2匹がお世話になるようですので、躾はあまりできておりませんが、よろしくお願いします。

ハッピーさんの車を見送ったあと、ふと鏡を見たら、私の顔にビックリしました。涙と鼻水でどろっどろ。鼻の頭は真っ赤。あ~恥ずかしいー。

桔梗さんからは『ワンコの婿入りでそんなに泣けるなら、わが娘の時は大変ね』と笑われましたが、きっと娘の嫁入りより、今日の方がさみしいような気がします。

帰りの道中もさみしさはありましたが、家に帰ると他の子犬たちが出迎えてくれ惜別を惜しむ間なく、お世話に追われる日常に引き戻されました。

さあ、次はこの子たちの婿入り先さがさなきゃ。
それに、よそに出しても恥ずかしくないよう躾なきゃ。
え!!Mさんちでお世話になってるこの子たちの兄弟2匹は、もうトイレの躾できてるって~!
きゃー!!うちの子より早ーい。あせっちゃう。私も泣いてる間はないわ。がんばらなきゃ。


この度、私の判断の無さのせいで、6匹の子犬を保護するに至り、ブログのたくさんのメンバーさんにお力になっていただき、ありがとうございました。 そして今日のココちゃんラムちゃんを引き渡すための交通費と手術代を、ミーママダンススクールのカンパから頂戴いたしました。 多くの生徒さんからの善意のカンパからとお聞きし、本当にもったいないご好意に感謝です。

手術代は里親さんに、交通費はハッピーさんと桔梗さんにお渡しいたしました。
皆さん本当にありがとうございました。

どうかココちゃんラムちゃんの幸せを祈ってやっていただければうれしいです。

皆さま、ありがとうございます(*^^*)(*^^*)

ミーママさん、海さん、友人Bさん、海ちゃんのお母様、ハッピー夫妻さん、美和さん、ロンさん、猫ちゃんママさん、
子犬ちゃんを助けて頂きありがとうございます(*≧∀≦*)(≧∇≦*)

皆さまの力が一つになり、皆さまのあったかい気持ちで、子犬ちゃんの命が助かり嬉しい高知隊です☆

桔梗さんの、ハッピー夫妻さんに会うまでの裏話(*^^*)(*^^*)
ハラハラ☆ドキドキ☆にんま~りしながら読んだちやぁ~(^^♪(^^♪

なんか…。
高知隊にも、約1人ハラハラ☆ドキドキ☆させてくれる人がおったような気がするがよね~(o´艸`)( ´艸`)
名前はふせちょくけど(//∇//)ねぇ~北さん(^^♪

ほんまに、皆さまいつもありがとうございます\(^^)/\(^o^)/

そして!そして!
ミーママダンススクールの皆さま(^^)/☆\(^^)本日フードが届きました。

ありがとうございました☆彡

また マルや、わさびへのおやつを いつもありがとうございますo(^ω^o)(o^ω^)o


今年は特に厳しい暑さやった高知の夏を、なんとか乗り越えた野良ちゃんたちも、少しずつ涼しゅうなり始めたせいか、仲間と遊びゆう光景を目にするようになったがやき(^-^)(^-^)♪

さあ!食欲の秋に向けて、野良ちゃんたちのお腹を満腹に!!
皆さまからのフード抱えて高知隊☆明日も配達してくるぜよε=┏( o^o^o)┛ε=┏(o^∀^o)┛

一時預かりのMさん宅にいる子犬2匹の近況報告ですm(__)m

皆さん、お疲れ様です☆

海さん、海さんのお母さん、友人Bさん、殺処分寸前の4匹の子犬たちを救い出して下さり、本当にありがとうございました<(_ _*)>

ロンさん、一時預かりのMさんに子犬2匹をお届けする前に、綺麗にシャンプーして下さり、ありがとうございました<(_ _*)>

猫ちゃんママさん、ロンさん、子犬たちのポスター作りをありがとうございます<(_ _*)>

桔梗さん、海さん、ハッピーさん、子犬2匹の受け渡しまでにハプニングがありましたが、無事、受け渡しができて安心しました。ありがとうございました<(_ _*)>

今朝、子犬2匹を一時預かりして下さっているMさんから『チャロ(白×茶ブチ)が昨夜から下痢が続いている』と連絡がありました。

私もMさんも出勤前だったので、私より早く仕事が終わるMさんに仕事が終わり次第、動物病院に連れて行ってもらうようお願いしました。

この時点で私たちは、今日が祝日であることにまだ、気がついていませんでした。

15時過ぎ、『動物病院は午後休診でした』とMさんからメールがあり、この時点で祝日であることに気がつきました

『見た目は元気だけど、もう1匹も今日、少し下痢をして、今は、形のある便に戻っている』ということでしたが、『2匹とも今日は何も食べてない』とのことで、明日の診察まで待てないと判断し、いろいろ病院を当たりました。

どこも休診で、猫ちゃんママさんに相談しました。ロンさんも祝日でも開いている病院がないか、ネットで調べて下さっていました。
猫ちゃんママさんから提案のあった、△△動物病院に連絡すると、たまたま18時半~19時までなら開けているとのことで、用事で外出していたMさんに電話して戻ってもらい、子犬2匹を受け取り、ギリギリセーフで病院に間に合いました。

待合室で待っていると、心配した猫ちゃんママさんが駆け付けて下さり、とても驚きました(☆▽☆ )

猫ちゃんママさん、足を運んで下さり、ありがとうございましたm(__)m

先生によると、駆虫薬(昨日、チャロから、かなり大量にスパゲティのような回虫が出てきたそうです(@_@))の負担と母親から離れてからどれぐらいかわからないけど、そのストレスでしょうとのことでした(>_<)

2匹とも点滴をしてもらい、大丈夫ですよ(^-^)と先生に言われました。

点滴をして少し動きが活発になりました

先生が『里親探しのポスター持って来たら、貼るよ(^-^)』と言って下さったので、ポスターを貼らせてもらいに行きます

また、イオン液(砂糖40グラム、塩3グラム、水1リットル)を体調が悪い時や普段でも、作って与えるといいですよと教えて下さいました。

とても優しく、信頼のおける先生でした(^o^)

20時過ぎ、Mさんに2匹をお届けし、ガマンしていたオシッコをトイレシートにした後、2匹とも毛布の上で爆睡していました。

また異変があれば、夜遅くでも朝でもMさんに連絡を入れて頂くようにお願いしています。
明日は私が夜勤入りの時間までは、病院へ連れて行くなり、お世話することができることをMさんにお伝えしました。

また、猫ちゃんママさんが、私が子犬たちを預かった場合、姪っ子さんたちと一緒に短時間見てもいいし、病院にも連れて行くよとも言って下さいました。

ロンさん、猫ちゃんママさん、ネットで祝日も開いている病院を調べて下さり、本当にありがとうございました<(_ _*)>

チャロ&ベル(仮名)が早く元気になりますように☆

鍵コメントを二通、コメントを一通続けて寄せてくれたカナリアさんへo(^-^)o

はじめまして。
今週、編集部担当のプリキュアエンジェルです。
「助けてください」って鍵コメントを、カナリアさんから頂いたけど、犬猫の里親さん探しは本当に、すごーく大変だって思います。
私たち犬達のSOSは、役所の殺処分体質を変えさせて虐待・殺処分を無くすために県内外からメンバーが集まってきたんです。
だから、一般の犬猫の保護団体じゃないし、犬猫のNPO団体のように口座番号をHPやブログに書いて、募金を全国に募ったりしてないし、殺処分担当の役所職員達と、運営上仲が良かったり、地元マスコミを募金や活動の宣伝のために会長が、動物達への善意のお金も使って接待するって( ̄○ ̄;)?前副理事さんが、ビデオの前で喋った「えひめイ○ネ○会」などの活動とは全く違うんです。

イ○ネ○会の中間から上層部の人以外、ボランティアさん達には、宣伝で集まった募金のお金はあまりまわらないって、会の人から聞きました。
何段階もあるうちの高い会費も払いながら、個人負担で犬猫のお世話をされている人も多いって聞きました。

私たちは虐待住民エリアのパトロールと、野良ちゃんへご飯配りや、病気の子にお薬を飲ませたり、獣医さんで診てもらったり、保護団体じゃ無いけど、里親さんが見つかった子の去勢避妊はメンバー達や、ダンススクールの生徒達からのカンパで出来るだけおぎなっているんです。

この10日ほどは、殺処分が決まっている子犬六匹を助け、里親さんを見つけるために、睡眠不足で一部メンバー達がバタバタ動いていました。

ミーママさんは「日本語ってむつかしい」とグロッキー状態でした(^O^)

簡単に説明しますが、意地悪な住民に、人間を怖がる野良の母犬ちゃんが、生んだ子犬ちゃん達が捕まり役場に連れていかれ、殺処分が主な業務の愛媛県動物愛護センターに流れ作業みたいに運ばれ、海さんといわれる方が子犬達を助けようとされました。
海さんや、助かった子犬達をみんなでサポートしました。
また、私たちがお願いした里親さんには、去勢避妊を必ずしてもらって、これ以上かわいそうな子犬や子猫を増やさないようにって、去勢避妊費の援助も可能な限りしてます。

カナリヤさん達も、新居浜市の公園で野良猫ちゃん達の世話をされてたんですねo(^-^)o
ありがとうございます。
その公園の野良猫ちゃんのうち、子猫の里親さんを親切なイ○ネ○会のおばちゃんが、見つけてくれて子猫はもらわれて行ったんですね。
カナリアさん達も安心され喜ばれたんですね。
里親さんになってくれた人は、その猫が以前飼っていて亡くなった愛猫に生き写しのようだったから、病気でもよいからって世話してあげたいと引き取ってくれたそうですね。

優しい人だったんですね。
その人の家には、イ○ネ○会から先に譲り受けた先住猫がいたとのこと。

それなのに横から別のイ○ネ○会の人が出てきて里親さんが、まいってしまうくらい「病気の猫を飼わずに元に返して!」と何度も言って里親さんは、しかたなく病気の猫を飼うのを止めたとのこと。

カナリアさんの説明では、この横から出てきたイ○ネ○会のボランティアの人は、その人のブログでも良い事を書いてるのに、弱った子猫を放って飲み会に出かけちゃうような人で、このしつこくて粘液質なSという人を何とかしてほしい。

それに病気の猫は幸せになれないの?て言う内容でしたけど…えっとf(^_^;

Sさんに関しては、私たちは会ったこともないし、どんな人かもわかんなく、以前からですがイ○ネ○会には、うんと優しくて熱心なボランティアさんも多いけど、不透明な運営も言われいて、内部で人間関係のもめ事も以前からあるみたいですね。

もめ事は私たちは部外者だし…怖いおばちゃんは、私たちもホント怖いんです(>_<)

イ○ネ○会の会長の相談役って自分で言っちゃってる、愛媛県新居浜市の、リードの会のエコちゃんの母さんとかは、殺処分職員と親しくて殺処分職員をヨイショしてますが、以前は愛媛県愛護センターの事を書いていた私たちのブログに、しつこいくらい嫌みを書いてきて、去年は浅田美代子さんに「タレントやめろ!愛護から手を引け!記事を消せ」って嫌がらせをしていて、愛媛県の愛護団体の古株の人たちって役所とつながってるし、性格が怖いf(^_^;
もう、みんなあんまり関りたくないよね。

花ポリなんて♪T会長の白塗り怖いけど~エゴ母~エゴ母~♪こわ~いでちゅう~♪って歌、歌いながら逃げたしぃ、実際のところは、カナリアさん達も、面倒な方とは関わりあいにならないのが一番良いってエンジェルは思うんです。

病気の猫ちゃんは、幸せになれないの?の質問だけど、犬達のSOSの大阪のアグネスさんもね、病気だった猫も引き取って世話をされてるけど、アグネスさんの家でみてもらうと、みんなウイルスは持っていても元気になるみたいですo(^-^)o
猫白血病なんて元気だった猫が、ある日突然ご飯を食べなくなって、下痢や嘔吐を繰り返しガリガリになってすぐ死んじゃうらしいです。

お産の時の胎盤感染や、お外を出歩かせてる飼い猫ちゃん達が、ケンカの怪我からウィルスをもらって、キャリア(有ウイルス)だけの時は症状がでないらしいけど、急激な温度変化や栄養不良とかで発症しちゃうと、あっという間に死んじゃうらしいです。
でもお家の中でね、一定温度で栄養管理されてる猫達は、ウィルスを持っていても発症しなくて一生を終える猫ちゃんもいるみたいね。

ミーママさんのお姉さんが、飼われていたオス猫が脱走し、三年もたってガリガリになって鼻水だらけで、今にも死にそうになって帰ってきて、動物病院では猫エイズだって診断されたまま「連れて帰ってください」って二軒で治療を拒否されたそうです。
治療に来る他の犬猫にエイズウイルスが移ってはいけないって言う、もっともな理由だったそうです。

外に出さないよう気を付けてたら、ミャー太はこんなにガリガリに憐れにならなかったのに(ToT)ごめんねミャー太。って泣いていたお姉さんに、ミーママさんのお母さんは「こんな時に生き金を使うんよo(^-^)o
お母さんがお金を出してあげるから獣医さんに、診療外の時間でいくらお金がかかってもいいから、診てください。息も楽になる点滴を射ってください。って電話しておみ」と言われました。

すると診療外時間に、獣医さんはミャー太を診てくれると、すんなりオッケーしてくれたそうです。
エイズの猫の抗生剤や栄養剤を定期的に射ってくれて、最初死にかけだったそのミャー太ちゃんは、それから三年も、のんびりと幸せそうに生きたそうです。
でも、窓を開けたり外の空気に触れると、また鼻水がジュルジュル出て体調が急激に悪くなるから、ずっとミーママさんのお姉さんの部屋の中で、温度管理を一定にされて、部屋の中だけは自由に動き回れるようにしてあげて、他の猫は別の部屋で隔離をしていたそうです。

余命がそんなに無い。って言われたエイズ発症後の猫でも、温度や栄養管理をチキンとし抗生剤などで、ウィルスを弱めると、三年は元気で暮らせるようですね。
母猫からの胎盤感染で、血液検査の際に白血病のウィルスを子猫達がみんな持ってたとしても、大事に家の中だけで育ててあげれば発症も防げるようですよ。

人間側にどれくらい愛情があるか、その量次第だって今週編集部のエンジェル達は思うのね。

こんばんは

犬達のSOSブログを見ていて、きよ丸ちゃんの写真に、びっくりヽ(・▽・;)ノ
お母さん猫に一匹だけ置いていかれて我が家でミルクをあげて世話するようになったGENちゃんそっくりです。

ミーママさんから母猫は自分と同じ色と柄の子猫を可愛がるわよ。と教えてもらいましたが、母さん猫はまだら?
三毛猫と少し違うような、やはり、毛色が自分と全然違うからGENちゃんは置いてきぼりされたのかなぁ?
母猫がうちの車庫で出産後に連れていった他の子猫は、キジとかさば?とか濃い色の子だったから…

スイマーkyoさんへ

ゲンちゃんは、きよ丸ちゃんにそっくりですか(*^_^*)
きよ丸ちゃん、茶トラでまん丸目でキョトンとした無垢な顔でかわいいですよね。
きよ丸ママさんは毎朝、きよ丸ちゃんにリードをつけて1時間もお散歩させてあげています。
小型犬だと思っていたご近所の人達も猫とわかってびっくり。
でも、きよ丸ママもご近所の人達と会話も増え、ご挨拶しながら、きよ丸ちゃんが歩いたり止まったり車の下に走り込もうとしたりするのを、「あ~車の下はダメダメダメ(笑)」と笑ってお散歩して、気持ちのよい1日の始まりらしいです。
きよ丸ちゃんは猫と言うよりは、幼稚園の男児みたいで、とっても大事にしてもらっています。
元々迷い猫で、きよ丸ママさんのお家の庭に座っていて、窓を開けると当たり前のように入ってきて、慣れたように椅子に座り、当たり前のようにベッドに入り寝たきよ丸ちゃん。
次の日、お仕事に行くから庭にきよ丸ちゃんを出して、飼い主さんのところに戻るだろうと思っていたら、相変わらずそのまま夜になっても庭にいたきよ丸ちゃん。
窓を開けると当たり前にまたお部屋に入ってくつろいだらしいです(*^_^*)
きよ丸ママさんはご近所に聞き込みや貼り紙をして、飼い主さんを探しましたが、引っ越しや異動シーズンだったから、きよ丸ちゃんは置いてきぼりをされたようでした。

カメラ目線のかわいいきよ丸ちゃんは、今は自分を猫とは思ってないようです(*^_^*)
ゲンちゃんもスイマーkyoさんのかわいい、やんちゃな赤ちゃんですね。

子犬たちのその後についての報告☆

子犬たちのその後についての報告です☆

15時に帰宅したMさんから、『チャロの方だと思うけど、やはり白っぽい下痢か嘔吐あり。』とメールがあり、Mさん宅へ行くと、チャロがぐったりしていました。(ベルは元気そうに尻尾を振りながら出てきました。)

急きょ、もともと回虫駆除やノミ駆除をしてもらっていたO動物病院にMさんと一緒に2匹を連れて行きました。(白っぽい下痢便も持参しました。)

金曜日に処方してもらった駆虫薬を飲んで大量にスパゲティ状の回虫が大量に出た子犬(チャロ)の方が、その後、下痢が続いていて、泡状の嘔吐も数回あることを伝えました。(もう1匹も少し下痢をしたことを伝えました。)

昨日、祭日でも診てくれた他の病院で点滴をしてもらい、獣医さんからドライフードは控えて、落ち着くまでは消化のよいものを食べさせるよう言われたことを話しました。

愛護センターから引き取ったので、パルボウイルスの心配をしていることを伝えると、『その可能性はない。それよりもこれだけ歯が生え揃っている子に、ドライフード以外のもの(缶詰)を与えることの方が心配。そんなものを与えたら、下痢をするのが当然です。水とドライフード以外は与えないように!』と、下痢は回虫駆除がキツかったからではないことを、強調するかのように厳しく注意されました

下痢止めの錠剤が2日分、処方されました。

子犬達が直後に元気になった点滴などは、昨日のN先生のようにしてくれませんでした(>_<)

診察が終わった頃に、ちょうど猫ちゃんママさんが病院に駆け付けて下さいました。

夕方から私が勤務などで、すぐに受診対応ができない時の為に、子犬たちを迎えに行けるよう、猫ちゃんママさんがMさんの自宅まで一緒に来て下さいました。
Mさん宅に到着して、玄関土間のサークルに2匹を入れ、Mさんが新しく入れてくれたイオン液をベルはすぐ飲みましたが、チャロは飲まずに、イオン液が入った深皿に両足を突っ込んでしまいました。(チャロはよくこの深皿に足を突っ込んでしまうそうです。)

昨夜から少しは缶詰やドライフードをチャロも食べているそうですが、チャロが食べこぼしたものを、ベルがガツガツ食べ尽くすそうです。
同じように下痢をしていたベルは昨日のN先生の点滴ですっかり元気になり、ベルの方が体力があるようです。

今日、O先生に注意されたこともあり、Mさんに渡していたドライフード以外の食物は全て持ち帰りました。

ミーママさんから以下のメールを頂きました→【O先生は性格的に、また評判のために自分が処方した駆除剤がキツすぎて下痢をしたとは言えないし、他の先生の診断を嫌がるわ。
また普通は回虫駆除剤がキツイのは当たり前で、犬も猫も下痢をしたりしやすいわ。
うちのお坊の助や、銀次郎は他の猫を連れ帰る際、前もって移らないようにノミ駆除のフロントライン液を首に付けていたけど、アレルギーのあるお坊の助だけが、フロントラインの度に、吐くから獣医さんに聞いても、「おかしいですね」だけだったけど、ネットで成分を調べると、なんと!ゴキブリ駆除剤とわかったわ。

普段、一般の動物病院でノミダニ駆除として処方されるフロントラインに疑問を持ち、調べてゴキブリ駆除剤だったことがわかり、更に駆除液の量に比べてかなり利を取っていたことも、公表した愛犬家のブログには製薬会社と、獣医達と思われる人物達から、商売の邪魔をするな!業務妨害や、名誉毀損で訴えてやる!のような脅しが次々入ったらしいけど…

獣医さんも一方の面では良い先生。一方の面では商売人だったりするから、一人の獣医さんの言うことだけ真に受けないほうがよいわ。

猫ちゃんママがネットで調べてくれたけど、やはり駆除剤の後に犬猫が吐いたり、下痢をしたと飼い主さん達の書き込みが結構あるようよ。

経営のための評判が落ちることを気にするより、「自分が処方した薬がこの子犬にはキツかったんでしょう。
おまけに台風の風の音も怖くて、気温も夜間は下がり、何重かの負荷が重なり、この子犬が下痢をしたようです。
念のため点滴をしておきますね。
僕のところが昨日は休みだったけど、診てくれた獣医さんが点滴をしてくれ、少し調子がよくなったんですね。もう一匹のベル君はすっかり回復していて良かったね。
人間の子供でも下痢を繰り返した後は、ぐったりするから、飼い主さんが期待するように一日ですぐ良くなったりしないから、3日ほど夜間の冷えを気を付けて様子を見てくださいね」
と言えるO獣医さんになってもらいたいですね】←ミーママさんメール終わり。

21時半に、Mさんに子犬たちの様子はどうですか?のメールを送ったところ、『チャロは食べないで寝てばかり。便は回復中。』と返信がありました(*_*)
明朝、もう一度、Mさんに子犬たちの状態を確認して、必要であればN先生に点滴などしてもらいます。

猫ちゃんママさん、今日は、わざわざO病院まで足を運んで下さり、ありがとうございました<(_ _*)>

ミーママさん、昨日と今日の子犬たちの受診代をスクールの皆さんのカンパから、ありがとうございました<(_ _*)>

☆犬猫達の里親の条件は☆☆☆ ミーママより☆☆

里親募集のポスター作りに、まだ慣れていない海さんの作ったものは子犬達の写真がぼやけていたから、ロンちゃんが子犬達の動画から、かわいい表情を写真におこしてかわいいポスターを作りました。
海さんの電話番号が書かれてあるそのポスターを見て、海さんに里親希望者から電話がありました。

ただ、最初の方は子犬を見たいから早く海さんの家に行きたい。
健康な犬の身体にメスを入れるような去勢はしない。と言われたそうです。
初対面の人と話すと、ドキドキしてゆっくり落ち着いて話せない海さんは、やっとの思いで去勢避妊をされない方は里親さんにはなれません。とお断りしたようです(*^_^*)
ただこのポスターの子犬達2匹は、すでに里親さんが見つかり山口県のハッピーさんの元で、引き渡しまで数日トイレの練習をしています。
ポスターの子達は下痢もなく食欲もあり元気です。

今はポスターの子は里親さんが決まりましたが、あのポスターの兄弟犬達が4匹います。と問い合わせに答えるようしています。

ただ、後からセンターに救出にいった子犬達に下痢があり、元気になるまで様子をみています。

私は海さんに大事なことを伝えるのを忘れていました。
里親になりたい方から電話がかかってきた時、どう答えたり相手に質問するかも、海さんはまったく考えてなかったようで頭が真っ白になったみたいです。

里親さんの条件です。
これさえ決めておけば、海さんもドキドキしたりこの人で大丈夫かな?って迷わなくてすむと思います(^-^)v

まず里親さんの条件ですが、
①動物可の一軒家に住まわれ、ご家族はみんな犬好きですか?

②今まで犬猫を飼われたことは?その際、去勢避妊をきちんとされていましたか?

③今、ワンちゃんや猫ちゃんを飼われていますか?

④今はいないと言われたら、今まで飼われていた子は何歳で亡くなりましたか?
☆ここ、返事につまればおかしいです。
☆12才までに亡くなるのは、犬も猫も少ないから、12才までに亡くなっていたら、病気でしたか?
と聞きます。
雷で逃げました。と答えた人なら、猫と違い雷や風の音を、とても怖がる犬の習性を知らなく、嵐や雷の日や暑い日も気配りが少ないと言うことです。

そそっかしい海さんですが、動物に関してはお散歩も危なくないようされて、世話を大事にされていて保護したたくさんの犬猫を脱走させたことはありません。

ただ初めて犬猫を飼って慣れていないメンバーの中には、不注意から逃がしてしまい、その後は犬猫の事にも詳しくなり、かなり注意をしながら、犬猫達と同居できるようになった人達もいます。
命を守ってあげる責任があるから一度のミスを、すごく反省して二度と繰り返さなければよいですが、一度ならず犬猫を逃がしてしまったメンバーと、そのメンバーの知り合いの里親さんもいます。
可愛がるのと不注意は違います。

地震で家が壊れたり、ドライブ中に事故に遭い、パニックになった犬猫が逃げた、ならわかりますが、すでにアドバイスをしていたにもかかわらず網戸のストッパーをしてなくて手先の器用な愛猫が網戸を開けて逃げた。
雷を凄く怖がる犬の事を考えず、天気の悪い日に玄関内にいれてあげてなく、雷に怖がりリードや首輪を自力で外し庭から脱走した。ではいけません。
脱走されたら一刻も早く探さないといけなくなります。
見つかれば良いですが、さ迷ったあげく殺処分されたでは、元々助けた意味がありません。

⑤また、13~20才で亡くなったと言われたら、最期までちゃんとお世話されたんですね(*^_^*)
と聞いてみる。

⑥また、ワンちゃんのお散歩は朝晩、雨の日も行かれていましたか?
と聞く。

⑦そして、里親希望者が海さん、あるいは里親募集者の家に子犬を見るために来て、その場で子犬を気に入ったから。と渡すのは駄目ですよ。
虐待する人にもし行ってたとしたら、そのまま連絡も取れなくなり大変です。
広島でも、動物愛護の女性のサイトを見て、子猫の里親に何度もなった男性が、実は虐待のために里親を希望しては子猫を虐待し惨殺していたという事件がありました。
悲劇を、未然に防ぐために里親希望者の、お家の場所や状態を聞き愛称が合うか、また飼育が可能な環境か?見せていただきたいし、子犬も合うかどうか、まずお見せしたいからと切り出します。

「ああいいですよ(^O^) 見せに連れてきていただけますか?」
と 話が進む人ならかまいません。
里親希望者が自分の家の環境を見られるのを嫌がるなら、この時怪しいと疑いなさい。

⑧また、実際にお宅訪問して、変な人だったらいけないから後々のトラブルを避けるために、「実はあとふたりほど愛称をみたい。と言われている里親希望さんがいらっしゃるから、全員とお会いして考慮させていただき、こちらで里親さんを決めてから連絡を差し上げますが、それでよろしいでしょうか ?」
と、言えば以前ロンちゃんが子猫の里親さんを探していた時、断った相手が怒った。なんてトラブルはなくてすみます。 この件は、高齢のおばあちゃんの慰みに、子猫をもらおうと同居すらしていない息子さんがロンちゃんに連絡してきましたが、おばあちゃんの年齢を考えて、おばあちゃんにもしものことがあれば、息子さん夫婦で子猫の世話ができますか?
と聞いても嫁が猫嫌いだから…と息子さんに言われました。
子猫をその場しのぎのおもちゃで、用がなくなればポイの考えのようだからと、子猫の行く末を心配して里親を断りましたが、相手が怒ったようです。
子犬や子猫はおもちゃや慰み物ではありません。
飼った以上はきちんと去勢避妊され、15~20才まで生きることを考慮し、最後まで家族として世話ができる人でないといけません。

⑨半年後には去勢避妊手術をしてもらいますが、去勢避妊費はその時1万円の援助をさせていただきます。

一番良いのは、子供さんがいらっしゃる一軒家のご家族で、天気の悪い日や暑い日、夜などはちゃんと玄関にいれてくれる飼い主や、家の中で飼っていただける人です。

また飼育に関して、海さんの失敗談や気を付けてきたことや、いつも夫婦できちんとお散歩をしてワンちゃんたちを大事に世話をされている様子を、アドバイスで言ってあげると良いですね
(里親の条件は3日前の15日に、みんなにメールしたものですが、この後、ポスターを見て連絡をしてこられた里親希望者さんには、海さんも美和ちゃんも、里親の条件を順にスムーズに質問できていました。
美和ちゃんも可愛いポスターを新たに作ってくれていました(*^_^*))

鍵コメントとコメントを寄せて下さったカナリアさんへ

はじめまして。アグネスです。
新居浜市で公園の猫ちゃんにご飯をあげに通ったりお世話をして下さり、ありがとうございます。
せっかく公園の子猫の里親さんが決まっていたのに、イ○ネ○会の人から、病気なら引き取るなとか、先に譲り渡した猫を返して!と言われて子猫の里親候補さんも、止めてしまわれたとのこと。

カナリアさんが書かれていたSさんのブログも読んでみました。
里親募集がメインのブログのようですが、Sさん個人の考えなどを書く欄はクリックしても見る事は出来ませんでした。
また、ブログをリニューアルされたのかは不明ですが、猫エイズの猫の里親募集も書かれていました。

ブログも日々変化して、もしかしたらカナリアさんが確認された後に、里親募集についても変更されたのかもしれませんね。

動物愛護を口にしていても、病気の犬や猫は嫌いな人もいます。
とにかく、動物ならみんな好き!という人もいます。
その人の考え方や愛情でずいぶん変わりますよね。

アグネス家にも尿結石が出来て、カテーテルを通す入院をした猫や、
白血病のキャリアで発症はしていない猫もいますが、かなりのほほんとしたおとぼけ顔のまま、元気いっぱいです。

雑種でも、病気があってもかけがいのない家族です。

カナリアさん読んで

横レス失礼しまっすm(__)m

その話しってるしってる、大阪でボランティアしてるおばちゃんから聞いたもん。おばちゃんは神戸の友達ボランティアから聞いたって言ってたのにまさかのカナリアさんて世間は狭いよね。関西じゃ犬猫会は誰も信用してないんだってだからこの話もやっぱりねって感じらしいよん(>_<)

カナリアさん悔しかったよね。普通そんなことしないよキチガイババアだね。私もブログ見たけど感じ悪い(`ε´)裏表の激しい人っぽいしさ関わっちゃいけないね。あたしだったら突撃しちゃうけどカナリアさんは辞めときな何されるかわからないもんね。こういう人間は常識通じないっす。うちの職場にもいるよん良い人ぶってるけどやることはあくどいの。
自分の猫だけもらわれれば他の猫なんか知ったこっちゃないってこんな人間ろくな死に方しないから安心して。公園にいる野良猫たち犬猫会は頼らないで里親さん見つけようよね(*^_^*)

『子猫の里親さんを探そう作戦』のその後

こんにちは、アグネスです。
娘の同級生が台風の日に保護して、アグネス家で預かっている子猫ちゃんの近況をお知らせします(^o^)

9月6日に預かったキジ猫の子猫ちゃんは女の子でした。
保護した時には、猫缶を食べていたので便がゆるめでした。
(慣れていない缶詰やパウチの餌を与えると、便がゆるくなると動物病院の先生がおっしゃっていました)

歯が生えていたので離乳食に切り替えても良いと判断し、水がうまく飲めなかったので、脱水を起こさないようにカリカリを水にひたして食べさせてあげました。
体重は500グラムほどでしたが、食欲旺盛で2~3日したら子猫用のカリカリも水にひたさなくても食べられるようになり、水も自力で飲めるようになりました。
ただ、舌を使って上手に飲むとは言えず、水の入った器に鼻をつけておどろいてから、ペロペロ飲むといった感じで、水を飲むたびに笑わせてもらっています。

昨日、検診の為に動物病院に行き体重をはかったら700グラムになっていました(^-^)v
生後2か月目に入ったところだそうです。
耳ダニとお腹に虫がいたので、耳掃除をしてもらいノミダニ回虫の駆虫薬のレボリューションと、日をおいてお腹の中の虫の卵がかえった時に飲ませる薬を出してもらいました。

子供達がビラを作った「子猫の里親さんを探そう作戦」の方も子供達が
「とにかく甘えん坊で人なつこくてかわいいよ」「元気いっぱいだよ」と
、ビラと「かわいい子猫がいますよ」の宣伝のおかげで、
娘の同級生のお宅で「猫が飼いたいね」と話していたお母さんが見つかりました。
私も知っているお母さんだったので、
一人で食事ができて、トイレができるようになり、少しうちの猫ともじゃれたりケンカしたりして社会性を身に着けてから、連れて行った方が飼いやすい事をお伝えしました。
体重が2キロ超えてからか、生後半年したら避妊手術はこちらで病院に連れて行く事と、もし一旦飼うことになっても、家族との相性が合わなかったり、飼う自信がない時はうちに返しても良い事もお伝えしてあります。

子猫を里親さんにお渡しした後も出戻りOKにしているのは、保護主の私に気を使って「やっぱり飼えない」と言えなくて、せっかく飼うことになった子猫をこっそり捨てたり、保健所や動物愛護センターに連れて行ったりするようなことがあってはならないからです。

台風の日に溝に流されることもなく保護された子猫ちゃんは、持ち前の愛嬌と子供達の「子猫の里親さんを探そう作戦」で無事に新しい飼い主さんのもとに行けそうです。

また、昨日ミーママさんから「子猫が避妊手術をする時の費用をみんなからのカンパで助成しますね」と連絡をいただきました。
ミーママさん、ミーママダンススクールのみなさん、ありがとうございます。

山口に来た子犬たちのその後


今日、仕事から戻った主人から聞きました。

ココちゃん、ラムちゃんの里親さんが以前飼っていた犬は20年生きたそうです。(人間でいうと96歳くらい)ココちゃん、ラムちゃんはまだ小さいからずっと外におかず、寒い時や雨の降る日も倉庫に入れて下さるそうです。雷を犬が怖がる事はご存知で、「人間が怖いものは犬も怖いんじゃけえね」とおっしゃられたそうです。ココちゃん、ラムちゃんも元気で長生きして欲しいと思います。

今日のお散歩の時、ココちゃん ラムちゃんはリードを嫌がらずに歩けました。そして車が近づいて来ると二匹とも「ふせ」の格好で車が通り過ぎるのを待っていました。二匹が同じ動きをするし、その格好がなんとも可愛かったです。
さっきまでヴゥーヴゥー言いながら暴れてましたが、今はペットボトルにくっついて寝ています

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

中秋の名月‥(^^)

我が家のベランダで大人しい老猫ちゃんとお月見をしています。
今夜はどれくらいの人が月を見てるのかなぁ~。

昼間、久しぶりに愛媛銀行本店に
いる〔しろくんとくろくん〕に会いにいきました。
愛護センターから引き取られた当初からくらべるとびっくりするくらいでっかくなっています(*^-^*)

ワンこ達のお家もキレイにしてもらい、日除けテントも作ってありました!
お家で家族として愛情いっぱいに暮らしている子とは違うだろうけど…落ち着いてるようでした。
今日は暑い一日だったので私達に挨拶がわりに顔を近づけると、すぐに昼寝モ~ドになり可愛いかったです。

看板犬として、たくさんの会社が、愛護センターから引き取ってくれたらいいのになぁ。
会社のマスコットとして写真も公開したりすると、会社やお店の宣伝にもなりイメージもアップするのにね(^_-)

いらっしゃ~い(^O^)/


皆さま こんばんは(=^▽^=)ノ
今夜は中秋の名月
お月さんの明かりの下、涼しゅうなった夜道を、虫の音を聞きながら、いつもより、ゆっくりとした足取りで散歩から帰ってきました(・∀・)(o^ω^o)

☆ハッピーさんへ(^-^)

ココちゃんラムちゃんの、様子を知らせて頂き、ありがとうございましたm(__)m2匹が同じ行動を取るなんて!想像しただけでも♪かわいすぎ!癒されますね(≧∀≦)


私も今日は、かわいい子たちのうれしい、お話させて頂きます(^ .^)~~~♪

実は、いつもキャットフードとお水を庭先に準備しているのですが、
先日、桃パパがわさびの散歩に出掛けた時、「お~い お客さんぞ!お客さんが来ちゅうぞ!」 と言うので(・・?)「えっ?こんな晩に誰が?」と台所で洗い物をしていた手を止めて、そそくさ玄関へ…そして桃パパが指差す方を覗いたら、茶トラの猫ちゃんが一匹(m'ω'm)こちらを、ジッと見ていました。猫ちゃんは、突然現れた人間とワンコに、びっくりしたのかフードの前で固まっていました。
わさびが、近づこうとした瞬間、あっと言う間にいなくなったのですが(^^;
はじめて出会った、その茶トラの猫ちゃんを勝手に「マイケルくん(^O^)/♪」と名付けました。
マイケルくんは、その日から我が家の マンマ立ち寄りメンバーになったようです(o^o^o)

ちなみに桃パパは、我が家に立ち寄る猫ちゃんたちのことを、私のお客さんと呼んでいます(;^_^A

そして わさびは、夜な夜なやって来る猫ちゃんたちの気配を感じると、玄関ドアに張りついて外の様子を伺っています(゜ω゜)(。ω。)
たまに、吠えたりすることもあるけど、わさびの様子で、猫ちゃんたちの、訪問状況がわかったり、メンバー確認なんか出来たりして、結構助かっています(^^)v
そして、我が家の庭先でも、ミーママダンススクールの、皆さまから戴いたカンパのフードを毎日、モリモリいっぱい準備させて頂いております(*´∀`*)
準備したフードは、食欲旺盛なお客さんたちの おかげで、翌朝には空っぽになっちゅうがです。

空っぽになった容器を見るたび、うれしくなる今日この頃です(*^^*)

犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR