犬達のSOS☆職員に口止め隠ぺいしたことを認めた、犬猫殺処分施設・高知県小動物管理センターの山本祐三所長!高知県が沢山の税金で建てた建物には電話が一個しか無いと更に逃げる逃げる!どんな貧乏な県でも電話は数台あるよね☆ 2013年9月2日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして、ランキングのご協力をお願いします


2013/8/30~9/2
FC2ブログ 社会部門ランキング 1位
日本ブログ村は、元捨て犬・保護犬ランキング3位でした。
  

月夜1 
8月ある晩の月夜
 
2013/08/16 愛をまといたいハッピーさんコメントです。
高知県庁・食品衛生課・動物担当が去年から一部業務改善?

お疲れ様です
ハッピーです。報告が遅くなり、すみません

ミーママさんから
ハッピーさん、良く聞けました。
高知は隠ぺい体質もあるものの、2年半前からずっと可奈ママが、嘆願し続けていた、
【去勢避妊をしない高知県人の飼い方で、生まれた犬猫の赤ちゃんを高知では安易に無料で、引き取り業務(殺処分依頼)をしていた事】についても、可奈ママから業務改善を以前聞いていました。

可奈ママ達高知隊は、殺処分現場の高知県小動物管理センターにも、二年前取材に行っていました。 
『ミーママさん!やっと改善されたがよ!!(ToT)
高知で遅れちょった犬猫引き取り料の実施が検討され、現実になったがよ。
これで、少しは去勢避妊する飼い主が増えて殺処分が減るやろうか?
あんまりひどすぎる全匹、猫は殺処分の高知でも、ちょっとずつ改善されるよう嘆願し続けて、東京とかで成功しちょる地域猫制度も紹介し続けるきに(^o^)v』
走り出したら止まらず、選挙中の議員さんにまで、犬達のSOS記事のコピーを駅前などで渡し、猫の全匹殺処分が減るよう嘆願し続けていた、猪走行の可奈ママや桃ママや北さん(*^_^*) 

可奈ママの必死の猪走行の問い合わせに、 殺処分業務関係者の方から、
「殺処分を減らす取り組みに会って協力し参加してほしい。 」
と可奈ママに話がありました。
   
花ポリイラスト (小)002 

【私達は、各地の行政が、隠し誤魔化し続けてきた捕獲殺処分業務の闇を明らかにして、役所にとって都合の悪い内容を業務質問したり嘆願をして、その回答内容を税金でしている業務として、課や職員の名前を明記し公開する。
イニシャルでは公務員達は、タカをくくり何も改善しないけど、名札の着用義務がある公務内容だから、職員達の名前も出して回答内容を公開すると、慌てて役所は業務改善をしてきました。 

さらに、役所の方から、あまり活動が出来ていなかった地元の愛護団体に殺処分を減らしたり、譲渡を増やす協力を要請してきました(*^_^*)
あの非道な山口県でさえそうでした。
役所の要請があれば、地元愛護団体は、活動しやすくなります。

私達は矢面に立ち、役所のお尻を叩き続ける。
それが既存の動物愛護団体ではない私達、犬達のSOSのやり方、役割ですよ】
と可奈ママに言いました。

そして、ハッピーさん、
高知県が更なる政策改善をしていたことについてはお礼を言う問い合わせの仕方に関心です。
よく問い合わせしてくれました(*^_^*)
と返信メールがありました。

イラスト5  

では以下がハッピーの問い合わせです
8月12日 9時27分
高知県庁健康政策部食品・衛生課動物担当に電話しました

「はい健康政策部です。」と中年ぽい男性が出て、名乗りませんでした。竹内ゆかり課長をお願いすると、「あっ…はいぃ…」と何だかけげんそうに言われましたが、すぐに変わってくださいました

竹内ゆかり課長)
早口でしゃべる方でした
警戒されないように、話の流れ的にすでに質問して分かっている事も質問しています。

私)名前を名乗り、質問開始。
猫の不妊手術の助成金はなぜ出るようになったんですか?

竹内ゆかり課長)
高知県は犬は違うのですが、猫の殺処分がワーストで
地域猫的な猫や、飼い猫を対象にメス猫の不妊手術の助成をやってみようということになったんです
私)そうですかぁ。ありがとうございます。動物愛護推進協議会は誰が行っていますか

竹内ゆかり課長)
・獣医師会
・幾つかの動物愛護団体
・事務局(生活・衛生課動物担当)
・動物愛護推進員
です。

私)協議会はどれくらい行ってるんですか

竹内ゆかり課長)
年間5、6回ですね
私)そうですかぁ。猫の不妊手術の助成金は税金から出てますか

竹内ゆかり課長)
助成金はコンビニの募金や企業からの寄付から出ています

私)どこのコンビニに募金箱を置いているんですか

竹内ゆかり課長)
コンビニはひとグループだけでお答えできませんが、他のコンビニは今声を掛けているところです。 企業からの寄付は事務局が声を掛けました。

私)
そうですか、ありがとうございます。最後に
県庁HPの委託業務の業務内容には、殺処分と書いてありますが、委託先の小動物管理センターHPの業務内容には殺処分と書いてありません。これでは市民が小動物管理センターに犬猫の保護依頼をしたら助けて貰えると誤解すると思います。殺処分を減らす為に小動物管理センターHPの業務内容にも殺処分を書いてください
竹内ゆかり課長)
小動物管理センターのHPの改正はすぐではないですが、そういう声が上がっている事はセンターに伝えてあります。

私)
そうですか、小動物管理センターへご指導の方宜しくお願いします
お礼を言い電話をおきました
以上です。

小動物管理センターHPの改正はどちらの都合ですぐに出来ないのか、殺処分という言葉を入れるだけなのでと突っ込んで聞けたら良かったです。
 
イラスト4
  
2013/08/16 愛をまといたいハッピーさんコメントです。
高知県庁の建物・小動物管理センターには電話が一個しかないと言う山本祐三センター長は、殺処分業務を誤魔化しHPに書いていない事を棚にあげた上に、職員さんに口止めしたことを認める

8月15日、16時12分
ホームページの表記改正を求め
(殺処分業務をしていることを隠ぺいか?
犬猫捕獲・殺処分業務の高知県小動物管理センターのホームページには殺処分業務を書いてなく、保護(捕獲)譲渡業務等、良いことだけしているように、誤魔化している事)
小動物管理センターに問い合わせしました。

○○と申します。センター長をお願いします。
野村と申します。少々お待ち下さい。

山本祐三センター長)
山本です。

私)
○○と申します。
センターホームページの事でお伺いしたいのですが、よろしいでしょうか?
ホームページの業務案内に殺処分と書かれていませんが、なぜですか?

山本祐三センター長)
業務内容がいろいろとあるので書いてないんです。

私)(^^;?色々とある?)
高知県庁の、食品衛生課の動物担当のホームページには、委託業務をいろいろも書いてありませんが?

山本祐三センター長)
契約書の方に書いてあるんです。
(捕獲殺処分業務が主の、高知県小動物管理センターは、委託の田邊工務店が県庁から毎年6000万円の税金をもらい、獣医も不在のまま業務している全国でも稀なケース)
もしかしてSOSの方ですか?

私)
(^o^;やっぱり、山本センター長さん、犬達のSOSをよくご存知なんだ。
えへっo(^o^)oドキドキ)
はい、関係者です。

山本祐三センター長)
SOSの方には問い合わせに答えるのを止めてるんですよ。

(私。。(^^;)だから、センター長をお願いしますm(_ _)m
って取りついでもらったんです。
職員の中平さんが、
問い合わせに答えられないんです。
話すな、と言われています。
センター長か、県に聞いてくださいって言われたそうだし、高知県庁のエライさん山本治部長さんは、職員に口止めなんてしてませんよ。
職員が判断して喋るよう言ってます。
と逃げながら答えられていたような(^o^;)あれ?
センター長があっさり部下へ、喋るなって自分が口止めしたことを暴露(^o^;)
ありゃあ~。。。)

花ポリイラスト (小)004

私)
なぜですか?

山本祐三センター長)
ブログに適当な事を書かれているでしょう?

私)
職員さんが言われた事をそのまま書いていますが…?

(今まで、虐待捕獲や、殺処分業務の役所って、ブログを見た市民から問い合わせがあると、すぐ慌てたり隠ぺい会議をして、 以下の決まりフレーズを皆さん、よく話されます。
(`o´)ぶぶぶブログを、アタシは見たことは無いんですが、あれはデタラメを書いちょります。
(どうしても男性なのにアタシと言ったり、訴えてやる~いや、アタシは知りません!とインパクトがありすぎる、山口県防府市役所の隠ぺい清水正博氏の、言葉が代表になってしまってゴメンナサイ)
あんなの信じたらいけません
((-_-;)アタシの出世を台無しにする、あのSOSブログめ~(`ヘ´)!!
訴えてやる~!。。。(ん?。。揉み消したアタシが話した内容も全部ばれる┐('~`;)┌))
って?、ブログを見た市民さんからの問い合わせに、捕獲殺処分の職員さん達は、嘘や隠ぺいを言われてきたから、、、、
私たち、確かに賢くないし、すぐ一部分忘れるし、じゃあ~☆みんなボイスレコーダーで、業務問い合わせや嘆願内容を録音して、間違いがないよう職員さん達に、迷惑かけたり嘘だって逃げられないように、更に詳しく書きましょうね(^O^)
と、なってるんだけど、
小動物管理センターの、山本センター長の部下の中平さんだって、SOSブログをよく見ているから、【録音してるんでしょ?】
って、すぐ聞いてきたみたいだし(^o^;)
誰かの情報提供で、勤務中に仕事の一貫として犬達のSOSブログを、高知の捕獲殺処分職員さん達も見られてるって寄せられていたし。。。)

私)
間違いが書いてありましたか?

山本祐三センター長)
 はい、書いてあります。
ここではどことはいいませんが。

私)
(間違いがあるなら言えばいいのに言えないの?)
ここではお答えいただけないんですね。
先ほどセンター長がHPにいろいろ書かないのは、業務内容がいろいろあるからと言われましたが、これも書いちゃったら間違いですか?

山本祐三センター長)
そ こだけとって書かれるでしょう?

私)
そこだけとって?

山本祐三センター長)
行政に言って、こちらに来て住所と名前と顔を明かしたらお話します。


(私。。高知隊は2年前に、許可を取り小動物管理センターに顔を出して、見学してますけど。。。
他にも許可を取り見学していた一般の人たちもいたみたい。
私は四国じゃないし、高知までは遠すぎて行けないけど、色白で小柄で、ポヨッとした私の顔が見たいなら山本センター長さん、ポケットマネーで交通費をお出ししてくれるかなあ(^O^)
高知の朝市や四万十川って見てみたいなあ

高知隊さん達が、許可を取り顔を出して見学に行かれた記事
http://purin1378.blog.fc2.com/?m2=res&no=116&sp=1&page=2 )

私)
そちらに行ったら、きちんとお話していただけるのですか?

山本祐三センター長)
場合によってはお話します。
こうして電話をかけて来られるのは業務妨害です。
pa-29.jpg 

(私たち。。。丁寧にお電話しているし、【お前は馬鹿か?】なんて罵倒してないし、国民の税金でしている業務の問い合わせや、ホームページの隠ぺい内容の訂正を求め、業務改善を国民として、しているだけですが、もちろんみんなの電話も高知県には月に数回、よくある時に数日間で1日1回あるくらい。

問い合わせには、礼儀正しくきちんと最初に名前を名乗るのよ。
脅されても取り乱さないように。
とみんな言われているからハッピーは名前を告げていても、更に誰だ(-"-;)?と聞かれると、ちゃんと犬達のSOS関係者ですと答えるし、犬達のSOSブログを見てね(^o^)/皆さんのこと書いてまーす。
ってひょうひょうと、名指しの捕獲殺処分公務員さんに宣伝するメンバーもいますが、役所問い合わせに過呼吸になるウサギの心臓のような、気の小さなメンバーもいます。

住所は?電話番号は?なんのために問い合わせを!?
下の名前も言って!
と職員さんに声を荒げられ高飛車にキツく言われると、「ひゃあ〜こわ〜い
間違えました〜おしっこ〜」
とか「求人見ました〜」とちんぷんかんぷんに答えてしまいました〜ごめんなさ〜い(;O;),と私たちだけでなく、きっと職員さんも唖然とされる問い合わせを、1日数分間だけして、死にかけの金魚みたいになる、若い女の子のメンバーもいて、ご迷惑をおかけします。 

あっ、月では数回、かけても日に1件じゃなく(^^ゞ例外もあるとの事で追加します。

九州の保護団体さん達がいくら嘆願しても、里親希望者がいるのにガンとして譲渡を認めないで、翌日には殺処分のために、福岡県動物愛護センターに送られるようになっていた、シェパードミックスちゃんの時も、子犬の里親希望の女性住民に、暴力まで振るい断った山口県、防府市保健所の件と同じで、
「犬達のSOSさん、いきなりですが、福岡で里親希望者がいるのに、殺処分に送られる犬を助けてください!」と
夜、救助依頼の緊急コメントが、あっちんさんと言われる方から去年入りました。

ミーママさんにすぐ知らせが入り、夜中も起きていた、気は小さい電光石火のみのりちゃん達メンバー達が、わずか数名で徹夜状態のまま、全ての情報収集をあっという間にして、アナウンサートークで話慣れたミーママさんが
(普段はメンバーさん達にアドリブで、慣れさすために舞台でも緊張しないよう任せていますが、ここぞの時はミーママさんが電話します)
朝一番で福岡県糸島保健所・保健衛生課の担当、井手氏に電話して、法律の解釈も含めニコニコ穏やかに話しながら追い詰めました。

井手氏は、誤魔化しや言い訳が一切通じない、大臣と話しても緊張しない、話慣れたミーママさんに逃げ道を塞がれ、譲渡を認めるしか道がなくなり、すっかりオロオロし始め、殺処分に送る予定を撤回するような発言を始めました。

ミーママさんは井手氏の動揺に、手応えを感じニンマリして丁寧に電話を切られ、メンバー達に
「慌て出した井手氏が、自分が悪者にされないために、里親希望者に譲渡を認めるよう今、考えているわ(*^_^*)
少し時間を与えてあげて、仕上げにたたみこむわよ(笑)
美和ちゃん、ロンちゃん、花ポリ、可奈ママ達、たたみかけと、福岡県動物愛護センターの方にも確認をお願いね。」

ミーママさんが井手氏に電話して、みんなが動いた三時間後には、井手氏は
「今すぐ譲渡希望者に電話します!(;´д`) 殺処分に送りません」
と急展開しシェパードミックスちゃんは助けられました。

全展開をブログに書き、閲覧者の方達がシェパードミックスが助かったと、呟くと犬達のSOSが助けたことを伏せて欲しい。
井手氏は悪い人でない。
と今後も役所とは事を荒立てたくない、でも自分達がいくら動いても、井手氏は首を縦にふらず殺処分は変えられなかった、保護団体らしき方から、返信があったらしいです。

ミーママさんが、
一般の保護団体さんは、人々の支持が集まらないと運営も大変です。
ではその人達がシェパードミックスちゃんを、助けた様にさせてあげましょう(*^_^*)
と言われました。
 
pa-28.jpg 

あっちんさんが何者だったのか、みんなわからないけど、ちょうど松山ブリーダー崩壊で、保健所と愛護センターととても仲の良い、えひめのNPO団体の会長さんの支持者のエコちゃんの母さん達から、
「里親の中に再度、繁殖業者が混ざっていた」
と東京発で、松山市保健所や愛媛県動物愛護センターや、えひめのNPO団体の疑惑が発信された1年前、どうも東京のブログ主さんや、ペット里親会さんや浅田美代子さんに、

記事を消せ(`へ´*)ノ
タレント活動をやめろヽ(*`Д´)ノ
愛護の世界から手をひけΨ(`◇´)Ψ
愛媛に来てから言え!
愛媛を信じてください!
事後調査は必ずして報告します(場を収めるための嘘でした)
など脅しや、猫なで声の削除依頼が、発信者や転載したブログ主さん達にあったようです。

今は削除されていますが、その証拠のURLが、サリーさんと言われる方から、怖いくらいどんどんSOSに送られて来て、私達が松山市保健所に、問い合わせの調査に入った後に、続いて寄せられた福岡の救助依頼でした。 

あっちんさんからは
「やっぱり犬達のSOSさんが、他の団体では気持ちを変えなかった福岡の保健所職員さんを動かし、わずか数時間で殺処分を撤回させてくれました。 ありがとうございます」
とお礼コメントがありましたo(^-^)o

緊急事態では、半日で数件の電話を役所にすることが、こうやってありますが業務妨害ではなく、業務改善と道徳心のある優しい大人になってもらう嘆願電話ですo(^-^)o
都合が悪ければ、【(`ε´)業務妨害だ!】
と言うのは今までも、残忍な虐待公務員が、よく使う脅しの口癖だと聞いています。

長年続いた残虐な、致死量睡眠薬餌捕獲で捨て犬達を、ショック死させていたのを、犬達のSOSが環境省にも証拠の缶詰めの写真などを送り、激しく告発し、2年半前に睡眠薬餌を中止に追い込まれた愛媛県東温市市役所も、市民環境課の近藤係長が、
ぶぶぶブログはデタラメを書いている(`ε´)
首謀者は誰だ!訴えてやる!!
と嘆願電話のメンバーに言い、ミーママさんが「首謀者は私ミーママよ」とブログで答えました。
近藤係長さんは(`ε´)訴えてやろうと思ったが止めた!ブログなんて見たことがない!
と言うことが、コロコロ変わったようです

花ポリイラスト (小
私)
長い時間、問い合わせのお話していませんが

山本祐三センター長)
電話が一本しかないんです。
市民から電話が沢山かかってくるんですよ

私)
(一応、高知県庁で建てているセンターに電話が一個しかないの)
問い合わせに答えられないのは、センター長のお考えですか?

山本祐三センター長)
それもお答えできません。

先程は、答えないことになっている。
とセンター長自らが言われていましたが、職員の中平さんが気にしていたように、間違いがないようにとボイスレコーダーを撮っているのを、意識しているようです。得意の業務誤魔化しも証拠が残り言えないから、話せないみたいです。
お礼を言い電話をおきました。
山本祐三センター長さん、お答えいただきありがとうございました。

お陰様で、高知でSOSが動き出した2年半前から、いろいろ慌てられて業務改善をするために、優しく情熱的な地元愛護団体さんに、協力の申し出をありがとうございましたo(^-^)o

犬達のSOSのやり方です。
ハッピーでした。  

花ポリイラスト(小)001   
(記事イラストは全て モグモグちゃん作

【情報は鍵コメントにせず、オープンに公開コメントでお寄せください】
当ブログは住所やメルアド等の個人情報がある鍵コメントを除いて、隠す必要がないと思われるものは公開させていただきますことをご了承ください。

ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
2013-09-02 03:00
スポンサーサイト

コメント

Secret

浅田さん、かわいかったわ~。

はじめまして~、こにゃニャンちワ~ン!
いつも楽しく、真剣に、ブログを見てま~すう。

9月1日に東京ミッドタウンホールAで、”愛する犬たちのために私たちができること” っていう講演会を聞きに行ってきました~。

浅田美代子さん、渡辺眞子さん(作家)、NPO法人ケンの家代表の女性、トリマーの女性、歌手の女性、アエラ記者大田さん(男性)、の6名の方々のトークでした。

太田さんが登場する時、あまりにも色々知りすぎていて命が危ない人~って紹介されて、ヒエ~~ッ、怖い、犬猫殺処分を追いかけるってあまりにも危険でデイープ、都営大江戸線より地下深ーいんだって。ドキドキ。

でも、浅田さんの白地ノースリーブワンピ姿でニコッと笑うのがとっても素敵で、明るい希望もあるんじゃないの~?って思ったわ~。

お話の内容は~、

 悪の親元、悪徳繁殖業者
 ペットショップで犬を買うロリコン日本人
 殺処分場での悲しい物語
 動物愛護法改正でどうなる
 知ることから始めよう、一般市民教育

って勝手に大まかに分けちゃいました~。

ペットショップで売られている小さな子犬たち。日本人は小さいのが異様に好きなんだって。売れるから、サッサと親犬から引き離して、セリにかけられて、ペットショップへ陳列されるんだって。超カワイイからロリコン日本人は買うの、でもすぐ2~3ヶ月で大きくなってね、親から早くに離されてるから、無駄吠え、噛み付き、落ち着きない、で飼い主は思ったのと違うって捨てるんだって。

年間60万問頭も子犬が売られてるからまた違う犬を飼うんだって。悪徳繁殖業者は、いっぱい犬を生ませるために、狭いケージに入れっぱなし、洗わない、散歩しない、病院へ連れて行かないだよ~。汚くて、臭くて、病気だらけの所から、ドンドン子犬がペットショップへ送り込まれるんだって。

犬を飼う時はよ~くお勉強してからにしないとね。

病気や気質が悪いって、飼い主は、殺処分場へワンちゃんを連れて行くんだって。リピーターが多いし、悪徳繁殖業者の所で売れ残った犬も大量に連れてくるんだって。
あと、老人の人がもう飼えないって連れてきたり、老犬になったからいらないって捨てに来るの。

ガスで殺処分される時、相当苦しいんだよ~。30分以上もがいてもがいて、死んでいくんだよ~。1分間息を止めるのだって苦しいよね。想像絶するよ~。

殺処分の仕方も、飼い主が自分の腕に抱いた状態で麻酔して、心臓を止める注射をするようにって案もあるんだよ~。いつかそんな風になるのかな。

悲しいね~。

避妊はかわいそうっていうけどさ、生れた子犬はガス殺なんだよ~。それにね、避妊をすると、病気にかかり難くなったり、長生きするってデーターもあるんだって。

ほんの少しだけど、ボランテイアや愛護団体の人によって命を助けられる犬もいるんだよね~。写真でビフォアーとアフターを見せてもらったけど、見違えるほどかわいくなってたよ~。きちんとした環境で飼ってあげると、身も心もドンドンキレイになって、虐待されたワンちゃんでも、また人間が好きになるんだって。すごいよね、犬って。なんて純粋で、人間の悪行も許してくれるんだろうね。

神様みたいだよね~。

浅田美代子さんや、色々な愛護団体さん、もちろん犬達のSOSさんの活動の成果もあって、9月から動物愛護法が改正されたんだよね~。

きゃ~、おめでとう。

生れて48日目以降でないとペットショッツプへ置いてはいけないとか~、ネットのみじゃなく対面販売しないといけないとか~、殺処分場でリピーターや悪徳繁殖業者からの犬の持ち込み拒否できるようになったとか~、いろいろ改善されたようだね~。

だからみんながチェックして違反を告発すると、罰せられるようになるんだって。命が守れるね。

浅田さんをはじめ6人のメンバーの方々は、次回の動物愛護法改正に向けてがんばってるんだよー。

 繁殖制限、繁殖業者免許制、頭数制限、面積制限、飼育環境制限、

などなど、法を変えるのは議員さん。次の選挙では犬猫にやさしい議員さんを選ぶことも大切だって。個人の活動も大切だけど、みんなが声を上げて一つの意見として大きな塊としてドーンとだすと、国や県や市って動くんだって。そうだよね、公務員の人は国民のために働いてるんだからね。みんなが犬猫殺処分反対って声にするだけで世の中変わるんだよね~。

だってね~、今の日本のままだとね、心やさしいボランテイアさんや愛護団体さんがお金出して、時間を工面してるかんじでしょ。悲壮感漂い、全てを犠牲にして犬猫に尽くしたり、多頭飼いしたり、殺したくない犬猫を殺し続ける獣医さんや公務員さんたち、心が壊れちゃうよね~。はやく変わらないと、心がおかしくなるよ~。

年々精神科を受診する人が増えてるのって、やっぱりここにも原因ありそうな気がするう~。

命は大切だよ~って子供達に教えてるけど、こんなにザバザバと湯水のように命を殺している日本は、あまりにも矛盾しすぎてて、精神的に狂ってきちゃうよね~。

子供や孫のためにもいつでもどこでも堂々と命は大切に扱ってることをおしえられる日本にしたいなあ~。

って、思いまた~。












野良猫の不妊手術費用について

はじめまして
今年から野良猫のTNRをはじめました。京都府福知山市にすんでいます。
費用がかなり高くつき、続けていくのは難しいです。でも猫たちをみすてることはできません。不妊手術を無料、低価格で行ってくれる制度や病院があればぜひ教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

愛媛県愛護センター職員に聞く!その②冷たい言葉

8月31日に海さんに付き添って愛媛県動物愛護センターに行って以来、ずっといろんなことが頭をめぐります。
その中で、担当してくださったO獣医さんの言葉に未だ納得がいかず、胸の中がモヤモヤしたまま気持ちが沈んでいる状態です。

約1時間の予定の譲渡前講習でしたが、私たちがたくさん質問をしたため、1時間半ほど要した会話の中で特に気になったのが…

ミルクを必要とする子はどうしているか?の質問に
冷たく『あげてません。』というので、びっくりして
『えー!?あげないんですか?』
と聞き返すと、
『世話をするのは私たちの仕事ではありません!それに、へそのおのついたようなのもいますし、そんなのまでめんどう見れませんよ』
といったようなニュアンスの言葉を言い放ったように思います。

ほかにも負傷動物に対して
『応急処置はしますが治しません。それは飼い主がすることですから。』
とか
『ここはあっせん所ではないから、譲渡を増やすことは考えてません。そんなことすれば、ここに連れてくれば助けてもらえると思われ、連れてくる人(犬猫を見放す人)を増やすことになる。』
と自分たちの行いがさも正しいかのように言われていました。

獣医以前に人としてどうなのかしら??
と感じる冷たい言葉が多かったです。

殺処分する子たちに対しては情をかけないことに徹しているかのようでしたが反面、ロビーに譲渡用の猫に混じって、愛護センターが飼っている2匹の猫はかわいがる矛盾?
もしくは、センターをやさしく(良く)見せるためのカモフラージュ?でしょうか。

O獣医に対して感想を述べるとしたら、

獣医という動物を助ける資格を持ちながら、助けるどころか見殺しを平気でできる冷血獣医とか

小さな命に手を差しのべること無く、悪魔に魂を売ってしまったかのように麻痺した心。

か細い鳴き声に心痛まないのでしょうか。
最後におなかを満たしてあげたいという優しさはないのでしょうか。

死んでいく命だからこそ、最後まで慈悲の心を持ってほしいと願うことは、公務員獣医たちにはむずかしいのでしょうか。

サンパティックさんへ

サンパティックさん、初めまして。
いつもSOSブログを楽しく真剣に読んでくださっているとのこと、ありがとうございます。

浅田美代子さんは、大の犬好きで動物の愛護活動にも力を入れておられますね。
とてもチャーミングな方で、私も大好きです。
講演会の様子も書いて下さりありがとうございました。
9月からの改正動物愛護法にも、まだまだ抜け道があると言われています。
それでも、多くの人が犬や猫、ペット、愛玩動物と呼ばれている生き物の多くが、誤った飼い方でしつけがうまくいかなかったり、歳をとったり、お店で売れ残ったり、捨てられたりして殺処分される事や、日本は「狂犬病洗浄地域であり、狂犬病の撲滅国」とは知らずに、捨て犬野良犬は、すぐ狂犬病になると思い捕獲を保健所に依頼、保健所、動物愛護センターで殺処分される犬も多い。ということを知らないと思います。

多くの人が、犬や猫などの動物のおかれている現状を知る事がとても大切だと思います。
ブログを応援して下さり、ありがとうございます。これからも頑張りますね!(^^)!

たきこさんへ

たきこさん、初めまして。
コメントをありがとうございました。
今年からTNR活動をされているそうですね。ありがとうございます。
京都府福知山市にお住まいで、不妊手術を無料、低価格で行ってくれる制度や病院を探しておられるのですね。
TNR活動は、お住まいの福知山市で行われているのでしょうか?
 お力になれるように調べてみようと思いますが、すぐにお知らせできるか分かりませんので、たきこさんもお住まいの保健所や市役所などで、不妊手術の実施状況を聞いてみられるといいと思います。

不妊手術を安く行ってくれる動物病院は、インターネット検索で探すと見つかることもありますが、直接聞いてみないと答えてくれない事も多いです。
捕獲して、病院に連れて行き、また元の場所に戻すので、住んでいる所や、活動をしている所から離れていると不便ですので、タウンページなどで近くの動物病院を探して、直接たずねられてはいかがでしょうか!?

たきこさんはTNR活動をお一人でされているのでしょうか?
どうか、ご自身の生活やお体に無理のない範囲で活動をして下さいね。

TNRについて

コメントの返事ありがとうございました。
一度、低価格で手術してくれる病院を見つけいったのですが片道4時間、猫もぐったりしていてTNRを続けていくならなるべく近いほうがいいと実感しました。
野良猫の助成金については福知山市ではやってなく、市内や付近の動物病院に手術費用をきいていったのですがどこもかなりの費用です。ただ、最近野良猫の助成金の問い合わせがあったりするので検討しようか?とゆう方向になってきてるようです。
まだまだ知識などがたりないのでこのブログをよんだりして勉強していきます。またよい情報あればお願いします(^-^)

お返事ありがとうございます

コメントの返事ありがとうございました。
一度、低価格で手術してくれる病院を見つけいったのですが片道4時間、猫もぐったりしていてTNRを続けていくならなるべく近いほうがいいと実感しました。
野良猫の助成金については福知山市ではやってなく、市内や付近の動物病院に手術費用をきいていったのですがどこもかなりの費用です。ただ、最近野良猫の助成金の問い合わせがあったりするので検討しようか?とゆう方向になってきてるようです。
まだまだ知識などがたりないのでこのブログをよんだりして勉強していきます。またよい情報あればお願いします(^-^)

愛媛県動物愛護センターに連れて行かれた野良犬の赤ちゃんを、個人で愛護活動していた海が友人達と救い出し、その時寂しく怖く思ったこと



こんにちは、私の家の近くにノラの妊婦犬がいる事を知り、母犬にごはんをあげながら慣れさせて、出産後に保護する時期を待っていました。
でも29日木曜日に、待っていても母親が子犬を連れて来なくて、もしかしたら捕獲されたのでは?と、不安に思って大西町役場に電話をしました。
やっぱり「2、3日前に住民が子犬を一匹連れてきて、今愛媛県動物愛護センターに行きました」と役場の職員さんから聞きました。
すぐに、愛護センターに電話をして住民が連れて行ったノラの子犬を、引き取ることができるか確認しました。

結果、餌付けをしていて保護予定だった事を理解してくれて、その子犬を受け渡してくれることになりました(^O^)

29日木曜日は、すでに遅い時間だったから翌朝10時30分に引き取りに行く事になりました。

愛媛県動物愛護センターは、以前は譲渡に選ばれなかった犬猫や病気や怪我の犬猫は、いくら譲渡を希望しても、一般市民には渡してくれませんでした。
というのも、私も5~6年前、愛媛県動物愛護センターに、「殺処分されてしまう犬を譲渡してください(/_;),」
と嘆願した事がありますが、
職員さん達に、「そんな犬より譲渡に選ばれた綺麗で人なつこい若い犬のほうが良いでしょ?
命を助けたいなら譲渡に選ばれた犬をもらうのも同じじゃないですか?
殺処分に選ばれている犬猫は、譲渡できません」
と言われ、ショックを受けミーママさん達に、「何で助かる命を愛媛県は殺して助けてくれないんやろう(ToT)?」
と言ったことがあります。
あれから我が家には、保護した捨て犬や迷い猫が、集まってきて家族になり順に、お散歩に行ったり大変なこともありますが、その分笑いも増えて子沢山な賑やかな家になりました(^O^)

その一方で、週2回も、愛護センターでは赤ちゃんも含めて犬猫達が助けを待ちながら、誰にも救いの手を差しのべられずに、機械的な流れ作業で殺されています(ToT)
殺処分って全部私たちが支払った税金で行われて、税金で職員達にお給料が払われています。
譲渡に選ばれるのは1割にも満たなくて、ほぼ全頭殺処分されるのに、希望する市民に譲渡もさせないなんて、以前は疑問に思うことばかりでした。

でもミーママさん達やダンス仲間達の、《犬達のSOS》活動で、嘆願されたり、ありのまま業務内容を公開されて、動物愛護センター側も市民の批判や人目を気にして、検索WordをヤフーやGoogleとの役所契約で細工したりしつつ、譲渡の枠も改善されて広がりました。
(*役所の連休が続いたり、愛媛県動物愛護センターがお休みの日は、犬達のSOS記事が「愛媛県動物愛護センター」
検索で上位ページにたくさん出ていたのに、休み明けの業務日になると、午前中いきなり《犬達のSOS、動物愛護センター編》
の記事がどっかに一斉に消え、一般の人に読めなくさせる珍現象が2年半~1年前に続いたみたい。
でも、やっと殺処分用の犬猫も、譲渡希望者がいれば渡してもらえるよう変わりました)

で、私は気が小さいし話下手だからブログというより、野良ちゃんの世話や、病気の犬猫にお薬を与える個人活動を頑張ってます。

犬達のSOSブログを抜粋すると、2008年位に、愛媛県保健所の毒の得居獣医さんと言う、残忍だけど立ち回りと、口が上手な公務員獣医さんが、愛媛県東温市の捕獲担当になってから、松山市からの捨て犬のメッカ東温市の市役所の職員達と、盛んに致死量睡眠薬餌捕獲をするようになり、たくさんの犬達がショック死していきました。

動物が大好きなミーママさんに東温市の市民さんから、ヘルプ要請が入ったのが2011年1月です。
動物好きのダンスの生徒さん達が話を聞いてざわめきました。

東温市のワイヤー犬事件や毒餌は何度か聞いていたけど、まさか役所の公務員たち自体が動物虐待をしていた?(°д°;;)(; ̄Д ̄)??
東温市の住民達が死んだ犬達の写真や、残っていた餌や変色していた餌を持って《動物虐待》の届け出しても南署の警官が、公務員を擁護し捜査をうやむやにして虐待容認?( ̄○ ̄;)
南署に届けた住民の方が、動物虐待推進の東温市の市議が、経営する会社の車に尾行されるようになる?( ̄○ ̄;)こっ怖い!?(°д°;;)最初はまさか?と信じられず、私も友達と東温市の現場にパトロールに行きました。

皆さん達が住民達を呼び止めインタビューをしたり《東温市議会の議事録》も全て調べるうちに、役所の職員さん達だけじゃなく、東温市のお百姓さん達や、玉乃井進元市議や次期市長候補だった佐伯まさお市議まで、捨て犬や野良犬達への虐待や殴り殺しや、餌をあげていた住民達への脅しが発覚し、「ここは北朝鮮や中国じゃないよね?日本よね?
愛護団体の上層部も成犬は見捨てて、捕まった子犬だけもらうために、役所の職員さんたちに強く言えず、募金が入るNPO団体の認可を役所に取り下げられないために、ヨイショの馴れ合い?」と私たちはショックを受けました。

住民さんが見かねて東温市役所市民環境課の近藤係長に苦情を言うと、酷い逆ギレで住所と電話番号を言え!!とわあわあ脅してきたらしいです。

ホントにこういう役所の職員って「住所を言え!電話番号を言え」と必ず言うけど、家に嫌がらせしたり脅しにくるのかな。。。怖いね(°д°;;)
なついている野良犬に餌をあげていた、散歩住民には東温市と書いた白い捕獲トラックが突っ込んできたり、むちゃくちゃだったそうです。

ミーママさん達の激しい告発で、慌てた東温市役所と愛媛県保健所(松山地方局内)と動物愛護センターが連日、合同対策会議をして、3ヶ月後には致死量睡眠薬餌は中止になり、愛媛県動物愛護センターの譲渡の枠も改善されて、みんなホッとしました。

愛媛県動物愛護センターのイメージアップ改善の通り今回、子犬を助けることができて「良かった」です(^O^)

《※犬達のSOS 愛媛県動物愛護センターで、もがき苦しみながら窒息死のガス室前日に救けられた姫ちゃん&過去の姫ちゃん日記紹介2012年9月26日》
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-228.html

で、長くなりましたが、子犬を遠く人里離れた山の愛護センターへ迎えに行くのに、私だけだと不安なので、勇気がある友人のAさんとBさんに、付き添いで来てもらいました。
とても心強かったです(^O^)

その時に、疑問に思ったことをいくつか女性獣医Oさんに聞いてみました。

(質問1)
役場から連れていかれた野良犬の赤ちゃんは、翌日とかの殺処分日に殺されるんですか?

(女性獣医Oさん)
6泊7日は預かります。
生きてたらですよ。

(質問)
どういうことですか?

(女性獣医Oさん)
生まれたてで目が見えない子、自分で食べれない子は法律上2日で処分!

(びっくりして、私たち質問)
センターに連れて来られたときは、生きてるじゃないですか?ミルクとかあげないのですか?

(女性獣医Oさん)
それは、お世話でしょ?
獣医は病気、ケガを治すためであって、お世話をするためではない。

(答えにびっくりして友人のBさん質問2)
目が見えないくらいの小さな子犬や、自分では食べれない子犬は、ホームページとかに出して、里親さんとか探してくれないんですか?
私たちは、同じ税金を使われるんだったら、殺処分をされるよりも、少しでも命を助ける方に使ってもらいたいのですが!

(女性獣医Oさん)
里親探しをしない理由は…
それは、行政がしてくれること。
愛護団体なり、次の人がする仕事。
それともう一つ、助長してしまう。
なぜなら、皆が里親を探すために、愛護センターに連れてくるから。
(里親探しを知った人達が、里親探しを任せようと愛護センターに連れてくる機会が増えてしまうということです。)

(質問3)
野良犬の子が、役場から収容されても譲渡用に選ぶんですか?

(Oさんは、それには答えず話をそらして)
写真の子、譲渡される子です。
基本性格を重視します。
が、ほぼ子犬は譲渡しません。
なぜなら、一週間以内に発病(ウイルス感染)します。
ワクチンを打って治して生き残った子を譲渡します。

((°д°;;)センターの消毒とか管理が不衛生で、同じ箱や檻に子犬や子猫を、まとめて入れているから感染するんじゃないですか?
と聞く平静さもないまま質問3)
譲渡会で飼われなかった子は、処分されるんですか?

(女性獣医のOさん)
いいえ、(譲渡に選んだ子だけ)ワクチン打ったり病気治して、お金かけてるんですよ。
最後まで譲渡にまわします。

(質問4)
譲渡されない子の中から、子犬でも飼う事はできますか?

(女性獣医のOさん)
連れて帰って、一週間後に病気になって死んでしまう事も覚悟して、引き取るのであれば。
基本そういう人にも《成犬を》勧めますが…

(質問5)
死んだ《殺した》後に焼いたら、骨は残るんですか?

(女性獣医のOさん)
骨は残りません。灰になります。
800℃で焼きます。
ダイオキシンを発生したらいけないので高温で。

((; ̄Д ̄)(°д°;;)(><。)。。ショックのまま質問6)
その灰は?

(女性獣医のOさん)
業者に委託して他に埋め立てしてます。

(質問7)
処分したあと、探していた飼い主が現れたら、かわいそうだから処分したことをもう言わないんですか?

(女性獣医のOさん)
正直に、公示期間・保管期間がすぎたので処分しましたと伝えます。

(質問8)
動物愛護センターさんが小学生に講習会などを実施しているようですが、子供たちに野良犬や野良猫に餌をやらないようにって言われてたりするんですか?

(女性獣医Oさん)
子供達には、餌を与えないでとは言いません。
身を守るために、野良犬が通り過ぎるまでじっと立ってなさい。そうすると犬は去っていきます。とは言います。
餌を与えないで下さいは、大人には言ってます。
子供たちに、餌を与えないでという必要があるのですか?
言った方がいいんなら言いますけど…

(私と友人AとBが口を揃えて)
言わなくていいです。

(質問9)
愛護センターの職員さんが、よくラジオ番組に出たり、ふれあい教室を開いて子供達に犬の育て方を教えたり、命を大切にとか言ってますよね。
でも公園の看板とかには【野良犬、野良猫に餌を与えないで】と書かれています。
看板を見た自分の子供に、命を大切にしなさいって言っているのに、なんでご飯をあげたらいけないの?と聞かれたりします。
それについてはどう思いますか?

(女性獣医Oさん)
《Oさんの》我が子には犬に関しては、飼い主がいるでしょ。ネコに関しては、ご飯をあげてウンチやおしっこを取ってあげて最後まで面倒みれるのか?と言っています。
後、ふれあい教室では、みんなはお金があるかな?お金をかせげるんかなぁ?
動物を飼うのにはすごくお金がかかります。
お金がない人は飼ってはいけない。
大人になって稼げだしたら飼いなさい。と伝えてます。

質問は以上です。

使われているのは私たちの税金なのに、お金、お金が口ぐせの職員さんだなぁと思いました。

愛媛県動物愛護センターから連れて帰った子犬ですが、
帰りに獣医さんにみてもらったところ、生後1ヶ月半から2ヶ月ぐらいだそうです。
(獣医さんの見立ては、私の計算と違いました。役場と愛護センターの人は、1ヶ月くらいと言っていて、私もそのくらいだと思っていました。)
体重2キロの男の子です。
寄生虫がいたので、病院でもらったお薬を飲ませました。
一回目のワクチンは一週間後にする予定です。
皆が大人しい子犬と言ってたけど、我が家に来て少しなれたのか、走り回って元気いっぱいですo(^o^)o

試験前のみのりに、試験頑張ってねの激励メールが♡(//∇//)♡

みなさん♡ポカポカ優しぃ~お言葉を下さり、ありがとうございます(^人^)♡♡♡

アグネスさん、そうなんですよ~『?きゃぁ~きゃぁ~あれれぇ~?Σ( ̄。 ̄ノ)ノごめんなさぁ~い(>人<;)さっき聞きましたです~』とトンチンカンな私は、毎日 おとぼけ炸裂させて、みんなを呆れさせていますです~(^◇^;)

呆れ返らせ、お叱りを受けながら、あちゃぁ~また コチラでもやってしまいましたです~Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
ごめんなさ~い(^◇^;)
とブログでも、みんなを巻き込むパターン(?)と変わらず、仕事でもトンチンカンしています~σ(^_^;)

みなさん、本当にいつもありがとうございます(^人^)♡♡♡

海さんの友人Aさんと、海ちゃんと縁の下の力持ち隊さんのコメントを読んで


殺処分予定の子犬にミルクをあげないのは、
殺処分する前に亡くなれば殺処分の数に入らないから、わざと?と思ってゾッとしました(T_T)
殺処分数を少なく見せれて、仕事も減って、ミルク代もかからなくて、ラッキーとでも思っているのでしょうか(>_<)

《犬たちを送る日》という同情をかうための本を作り、口先だけで『私たちも辛いんです』と言いながら、ミルクもあげず、治療もろくにせず、平気でいるなんて、信じられません。

『ここに連れてくれば助けてもらえると思われ、連れてくる人(犬猫を見放す人)を増やすことになる。』と言うくらいなら、動物愛護センターなんて詐欺まがいの名称をつけずに、動物殺処分センターにしたらいいのにと思います。
そうすれば、何とかしてもらえると思って安易にペットをセンターに連れて行く人も減るのではないかと思います。

センターの職員は、いつも持ち込む人のせいにしているけど、ペットショップの認可を取り下げたり、安易な引き取りをやめたり、避妊去勢やマイクロチップの埋没をセンターの獣医が無料で行ったり、いくらでも、自分たちができることがあると思います。

殺処分の前にお腹いっぱいにしてあげようと思う気持ちも持っていないセンター職員たちのことを、目の前の命に真摯に向き合っていると感じることができないな、と思いました(>_<)

お返事うれしいでーす。

こんばんワーン。
アグネスさ~ん、お返事ありがとうございま~す。

アグネスさんっていっぱい勉強されているんですね~。
ミーママさんもいろんなことを知ってらっしゃるし~。

犬達のSOSのブログを見ると、ええっ~こんなことが起こってるのお~っていつもビックリ驚いてしまっています。

大人気ブログだからたくさんの人が見てるんだよね~。

これからもワンちゃんネコちゃんについて色々なことをおしえてくださ~い。

私にも何かできることがないかなあ~って考えます。

応援してま~す。

そして、いつも勇気とパワーをありがとうございます。






海ちゃんと縁の下の力持ち清書隊さんのコメントを読んで…

愛媛県動物愛護センターの女性獣医Oさんの言葉は、本当にゾッとするものばかりですね。
「けがは治さない」
「譲渡は増やさない」
「お金がないなら動物は飼えない、(お金がない人は飼わないように)」
こんな恐ろしいことを平気で言えるのだから、正しい言葉づかいも分からない、【自分の考えは正しい】と迷いもなく思っている人なのかもしれませんね。悲しいなぁ。

海ちゃんさんと縁の下の力持ち清書隊さんのコメントを読んで感じたのは、愛媛県動物愛護センターの職員って「血が通ってる?」

こんばんは、アグネスです。
海ちゃんさん、地域住民が通報し、愛媛県動物愛護センターに収容されて殺処分を待つばかりだった子犬を譲渡してもらえるように、保護する予定で餌をあげていたことを説明して、愛媛県動物愛護センターから引き出して下さりありがとうございました。
縁の下の力持ち清書隊さん、海ちゃんさんのコメントの清書に尽力して下さり、ありがとうございました。
女性職員の冷たい発言の数々に、何故こうも冷たい言葉が次から次から出てくるのかと、読んでいて驚きました(>_<)
目が見えない子犬やミルクが必要な子犬に、ミルクを与えてホームページで里親募集をしないのかと言う問いに
「それは、行政がしてくれること。 愛護団体なり、次の人がする仕事。
それともう一つ、助長してしまう。
なぜなら、皆が里親を探すために、愛護センターに連れてくるから。」と言い放ち、
獣医と言うのは、動物の治療が仕事で、餌やミルクを与えると言うお世話をすることは、自分の仕事ではないので、
どんなにお腹を空かせていようとも、餌を与えたり、ミルクを与えるということしない。
という冷たい態度を、さらっとした言葉にしていますよね。
それを子供を産む女性が言っているのだから、驚くばかりです。
一般の人が「動物愛護センター」という言葉を聞けば、動物の為にお世話をしたり、病気やけがの治療などをしてくれると思うのは当たり前です。
「犬や猫の殺処分が主たる仕事であり、週に数回犬や猫が窒息し、もがき苦しみながら死んでいく毒ガス室のボタンを押す」とは考えません。
家族で観光に来ていた時とは全然違う、愛媛県の裏の顔をまたひとつ知ってしまったようで、ショックです。

No title

岩手県一関保健所の臨時職員による犬猫殺戮事件をご存知だと思います。
この保健所の実態を暴くのはSOSではないですか。
なぜじっとしてるんでしょうか。
すでに隠蔽工作が始まっているようです。

高知県在住

はじめまして。
近畿地方から高知へ引っ越してきたものです。

私の住む市では、飼い犬であっても半放し飼いのような状態で飼い主のモラルが欠けている方がおられます。

すべての方ではないですが、子犬が産まれて邪魔だから、と産まれて間もない子犬を川に流したとか山に捨てた、と笑いながら話される方もいます。

山に捨てられた子はやがて野良犬となり、地域の小さな子供たちを威嚇しながら追いかけ、噛みつかれた子供もいます。

市の方がどんなに呼びかけても、心ない人間がいる限り、犬は人を襲うでしょう。

では、野良犬を放置して襲われて、小さな子供が殺されても、主様は仕方ないと言えますか?

主様はただ歩いているだけで、吠えられ追いかけまわされたことはありますか?

一概にも殺処分がいけないとは私は思いません。

主様の行動が間違いだとも思えませんがネットの世界、だれもが閲覧できる場所。
もう少し考えて載せて頂きたいと思います。


本音を少し語れば、今住んでいるところにいる野良犬、早く保健所へいってほしいです。
地域の方たちと駆除をお願いする方向です。

ひどい、と思われるなら、主様が旅費うんぬん綺麗事抜かす前に現状をみてほしいですよね。
殺処分どうこう言う前に、まずペットショップ、飼育放棄等の厳罰を重くするなど、飼うことへのハードルさえあげれば、捨てられるコは減るんじゃないですか?

高知在住の桜華さんへ

はじめまして桜華さん。
高知の野良ちゃんたちの情報など、コメント☆ありがとうございましたm(__)m
私はブログ主ではないですが(^^;桜華さんと同じ高知在住の可奈ママです。

すべての方ではないとはいえ《子犬が産まれて邪魔だからと産まれて間もない子犬を川に流したとか山に捨てた、と笑いながら話される方もいます。》
との情報。
以前、愛媛県の宇和島でも子猫を川に流していたという話をこの犬達のSOSブログで知り胸が痛んだことを思い出しました( ノД`)…こういった話は辛いですね。

先日友達から
『仕事で〇〇町に(高知県の東部)行ったら野良犬が何匹もおって、近所の人にご飯をもろうてフツーに歩きよった(^^)吠える?全然そんな感じやない(^w^)』
と聞いた矢先の桜華さんからのコメントだったので、高知県にも野良犬がいて、地域によって野良ちゃんたちの環境が違うのかな?と疑問も感じながらコメントを読ませて頂きました(^^;

私の住む高知市内では野良犬を見かける事はありません。
10年くらい前までは高知市内の山の中に十数匹の野良犬がいました。
山の中にある小さな会社の方にご飯をもらいながら(^^)暮らしていたようです。
私は何度か仕事でそこに行った事があるのですが。。。
実は私、ワンちゃんが怖くって(怖いからといっていじめたりはしません(^-^))1人では行けず、桃ママさんについて行ってもらっていました(^^;(^^;
野良ちゃんたちに優しく♡楽しそうに話しかけ近づく桃ママさんに(^^)野良ちゃんたちもシッポをふって寄ってきていましたが、吠えかかる場面は見たことがなかったです(*^^*)
でも、このワンちゃんたちも今はいなくなっています。

愛媛県の東温市という所にも野良犬がいて、何度かご飯を届けに行かせてもらったのですが、
東温市の野良ちゃんたちは仲間が保健所職員や東温市役所職員から追いかけ回されたり、吹き矢や睡眠薬入りの餌を使って眠らされグッタリしたところで何処かに連れて行かれたり(ほとんどの野良ちゃんは苦しみながらの殺処分される、愛媛県動物愛護センターに連れて行かれます)…叩かれたりしていたのを見ていたからか、とても警戒していました。
でも、何もしない私たちに吠えかかったり、噛みついたりしたことは一度もなかったです。
あっ(゜ロ゜)!東温市の野良ちゃんたちや近くの飼い犬ちゃんたちが吠えるのを何度か聞いたことがあります!
人にではなく、救急車のサイレンに(^w^)
でも、救急車を追いかけることはなかったです(*^^*)

桜華さん(^^)小さな子供さんだけではなく、犬に威嚇されながら追いかけられると怖いと思います。
でも、犬は何もしない人を威嚇したり噛みついたりしません。
私はよく各地の保健所や愛護(殺処分)センターに問い合わせや嘆願電話をします。
その時には必ずと言ってもいいくらい職員さんと犬の性質の話をします。
職員さん。。。特に獣医資格を持った職員さんは【犬は何もしない人間に襲いかかることはない】ことをよく理解されています。
だから、広報や幼稚園・学校の家庭通信に犬の性質について載せてほしいと嘆願します。
『講習会では言っています』
という返答が多く、まだまだ叶わぬ嘆願です( ノД`)…
ペットショップの許認可の甘さについても、私だけではなく他のメンバーさんも嘆願しているのですが、なかなか前に進みません。

外飼いのワンちゃんにはリードや迷子札をきちんと着け迷子予防をして頂きたいですね。
そして、桜華さんも仰るとおり、
(>山に捨てられた子はやがて野良犬となり、)
人間の勝手で捨てられたワンちゃんのほとんどは野良ちゃんになります。
ワンちゃんの寿命の日がくるまで責任をもって飼って頂きたいですね。

桜華さん。桜華さんへの返信になったか?とっても不安ですがm(__)m、
ミーママさん率いるメンバー一同、みんな真剣に、一生懸命【動物虐待ゼロ!殺処分ゼロ!】を目指しています。
お暇な時でかまいません。このSOSブログを少しずつ読まれて下さいm(__)m
そして少しでも野良犬猫ちゃんたちがおかれている酷い現状を知って頂きたいと思いますm(__)m

コメント投稿☆ありがとうございましたm(__)m

高知在住の桜華さんへ

桜華さん、はじめまして<(_ _*)>☆<(_ _*)>
高知の桃ママ&北です。

桜華さん、コメントありがとうございますm(_ _)m☆m(_ _)m

同じ高知に住む者として、桜華さんのコメントを、とても複雑な思いで拝見させて頂きました。
ブログのメンバーは、決して殺処分だけを辞めて欲しいと活動している訳ではないのです。
お時間のある時に、ブログを初めから現在まで少しずつでも読んで頂けるとうれしく思います。

桜華さんが仰るように、何もしていないのに野良犬に吠えられ、追いかけられたりすると正直怖いですよね。
しかし、その吠える(威嚇する)には、何かしら理由があると思います。
前に怖い思いをしたり、守らなければならない仔犬がいるのかもしれません。
人間に嫌われ、厄介者扱いされている野良犬たちも、生きる為に必死です。

ペットショップは勿論、ブリーダー等の在り方についても、メンバーで勉強し 都道府県庁や市町村役場の方に嘆願させて頂いていますm(_ _)mm(_ _)m

そんな、ブログ活動の中で、野良犬だったわさび(現在高知の桃ママファミリーになっています)との出会いがありました。

わさびは、愛媛県東温市の河原周辺を棲みかに大好きな仲間たちと暮らしていました。
そこで、東温市役所や松山市にある地方局内の保健所にいた公務員獣医達に、致死量睡眠薬餌や、睡眠薬入りの吹き矢で次々捕獲されたり、ショック死させられていく仲間たちの様子や、また心無い人間からの、虐待を目の当たりにし、人間に対する警戒心は強くなり、最初は餌を持って行っても、近寄って来ることはなかったです。

そしてわさび自身も、捕獲公務員から睡眠薬入りの吹き矢のターゲットにされ怖い思いをしました。

そんなわさびを桃ママファミリーに迎えるまでには、ミーママダンススクールの生徒の皆さまの協力がありました(*^_^*)(*^_^*)

東温市・市役所市民環境課への捕獲の中止を求める電話や、虐待等から守るための、自主的パトロール等をして見守ってくれました。
また、わさびを保護するにあたり、少しでもわさびに覚えてもらえるようにと、高知からも東温市まで、わさびに会いに行きました(^^)(^^)

ミーママダンススクールの皆さまが、毎日わさびたちに、ご飯を届けて下さり、そして人間不審になっていたわさびを、気長に暖かく見守って下さったお陰で、少しずつ警戒心がとけ、距離が近づいていったと思います。

そして、わさびを保護出来たあの日のことは忘れることができません(>o<)(>o<)
皆さまの大きな協力と、暖かい気持ちがあったからこそ、今こうして、我が家にわさびがいるのです(*^o^*)(*^▽^*)

野良犬わさびと関わっていくうちに、今まで深く考えたこともなかった、犬の気持ちというものを考えるようになりました。
喜び、悲しみ、怒り、恐怖。
人間と同じように、犬たちにも、たくさん感情があります。

命には、心(愛)があります。心(愛)があるから、どんな命も大切にしたいのです。
それぞれの心(愛情)で、人間も動物たちも、みんなが幸せに生きていけるように、これからもいろんな方面から勉強をしていきたいと思っていますので、よろしくお願いしますm(_ _)m☆m(_ _)m

☆可奈ママ、桃ママ、北さん、高知在住の方に返信コメントありがとう

こんばんは(*^_^*)ミーママです。
皆さん、流行りの風邪など引かれていませんか?

(*^-^)v海ちゃんのコメントUP最新記事には、海ちゃんの性格が良くわかり、また全体に暖かな優しさが広がり荒れた感じがしませんね。

犬猫嫌いの住民が、動物虐待のために、仕掛けたトラバサミで、三本足にさせられた、愛媛県の野良犬クロちゃんも、ボンゴ君ママにも、早く幸せが訪れますように(*^_^*)

顔を見なくても、文章を見ると、書いた人の心の暖かさや、闇やイライラした気持ちや、悪意や善意が乗せられていることが多々あります。

先日、アグネスから妙なコメントの知らせがきました。
その高知在住の方から入ったコメントには、なぜかイライラした荒い気持ちが乗せられていましたね(・・;)

「高知に住んでいる人しか、状態がわからないだろうから、高知県人の可奈ママや桃ママや北さんが、高知の状態と意見を返信してあげてください。
高知の殺処分センターの記事に入っています。
ブログ主様と書いていることから、このブログをよく見ていないまま、書いている犬嫌いの主婦さんや、サラリーマン、または、すぐバレる嘘と、隠ぺいにまみれた山本祐三センター長さんのいらっしゃる、高知犬猫殺処分センター(小動物管理センター)の職員関係なのかもわかりませんが。。。」

***高知県小動物管理センターは、全国でも珍しく公務員獣医さんが常勤していなく民間会社、田邊工務店という、民間の建設会社の従業員達だけが、高知県から税金をもらい捕獲、殺処分を請け負っています。
以前、高知県庁にSOSメンバー達が、問い合わせ経費を調べると、経費のニ重水増し疑惑も浮かび上がってきた所です。

私達の問い合わせに、センターの光熱費等の内訳を見られていた、高知県庁職員さん自身も
「(・ω・;)あれ???確かに二重に??(経費の水増し請求)」
と慌てた項目がありました*****
『何も話しませんo(`へ')○』と従業員達にも口止めさせ、隠ぺいしながらも、犬猫の命でお金(国民の税金)を得て懐にいれているのか?
山本祐三センター長は逃げて誤魔化すばかりでした*****

高知県在住の方が書いていたコメントには、子犬を川に流した事を笑いながら話す、高知県人の事も書かれていましたが、
『野良犬の捕獲を役所にお願いする』
と、わざわざ当ブログに書かれていました。

小さな子供を連れた親子や、住民達からご飯をもらって、撫でてもらっている、人なつっこいヨーロッパや、トルコの路上の犬たちと違い、
日本で犬達が威嚇したり、噛みつくのはそれだけ、心の教養や優しさの無い住民や子供達に、石を投げられたり虐待されたり、仲間が捕獲された所を見てきたからです。

飼い犬でも人を噛む犬は、お酒を飲んでは、犬猫にウサばらしをする、暴力的な飼い主家族に飼われていたりすることが多く、愛情をもらっていない犬は飼い主と同じ、弱い者を威嚇したり、狂暴な性質になります。
野良ちゃんでも、住民や無垢な子供達から、大事にされている犬や猫たちは、人なつっこいですから。

高知県や、高知寄りの愛媛県・南予地方の、宇和島市や八幡浜市では、去勢避妊代がもったいないから(`ε´)と飼い犬や飼い猫に赤ちゃんが生まれると、目も開いていない犬猫の赤ちゃんを、海や川に平気で流す風習があり、今でもそういった年寄り達(60才~)がいますが、若い世代では減ったようです。

しかし、そんな人間の皮を被った鬼のような、親や祖父母に育てられた子供や孫達が、どうしているか?
と言えば、相変わらず去勢避妊代がもったいないからと、産まれた飼い犬や飼い猫の赤ちゃんを、食べ物もない山に捨てたり、保健所に野良犬や野良猫が産んだ(Θ∀Θ;)と、嘘を言いお金も払わず、殺処分依頼していたりします。
(☆この事について、各都道府県の役所に以前からSOSでは、
「L(・o・)」前回と同じ人がまた野良犬(猫)が庭で産んだと嘘をついて、殺処分依頼していないか、調べてください。
さらに里親を探すよう言い、常習の飼い主や、ブリーダーやペットショップ(病気や売れ残り)業者から犬猫の引き取りを断り、飼い主には去勢避妊を、きちんとさせ殺処分される可哀想な犬猫をこれ以上、ずさんに増やさないよう指導してください(・o・)!」
と嘆願してきました)

自分の命や健康やお金には執着し、平気で動物達の命を、踏みつけていく人達は顔付きも、「(・o・;)ああ、、、なるほどだわ。
目は口ほどに物を言うって。。。
魚の目が腐ったような濁った目をして、意地悪そうな性格が顔の表情にまで、醜く染み付いているわ。。(;´o`)。。。」
の人が多いですね。。。

それに対し、可奈ママや桃ママ、北さんの高知在住の方への返信コメントは、暖かかったですね。
久々に、
可奈ママや桃ママ、北さんの熱く、純な気持ちに触れた思いです(*^_^*)

三人とも、一生懸命の心がこもった、暖かさが溢れる返信コメントを、高知在住の方にありがとうございましたm(_ _*)m
日頃、SOSメンバーやスクールの生徒さん達に、
「目の前の相手や閲覧者の心に訴え、呼び掛けるように、心を乗せ喋ったり、文章を書くと良いわよ」
と言っていますが、みんな固い報告文や「ああだった、こうだった」の作文になり、心を乗せて文章を書けてないことがあります。

今回の高知の可奈ママ、桃ママ、北さんの返信コメントは、善意が溢れ見る人の心を動かし訴える、呼び掛けや優しさがありました(*^_^*)

日々の生活の中で、私達は色々な人達と出逢い、価値観の違いや生まれ育った環境の違いから、摩擦を起こしたり、自分自身の心の喜怒哀楽に、振り回される事もありますが、みんな夢を持ち、また夢を叶える努力をして、家族や友人や職場の人達と、サポートしあい、プラスや善意の心をキープして、前に歩いてゆけたらよいですね(*^_^*)
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR