犬達のSOS☆子犬のパルボウイルスの治療法!致死率80%のパルボウイルス感染と二次感染で今治の子犬が4匹亡くなる 2013年10月22日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

2013/7/25~10/22
FC2ブログ 社会部門ランキング 1位です。  

(イラスト モグモグちゃん作
 

花ポリイラスト (小)002
2013-09-29 ミーママさんコメントです。
致死率80%のパルボウイルス感染と二次感染で今治の子犬が4匹亡くなる

ミーママです。 みなさん、パルボや治療のための薬剤について、たくさん調べていただき、コメントをありがとうございます(*^_^*)
パルボ感染の症状が、家の子犬達に次から次と出て、大変な海さんを心配され、「子犬を預かりましょうか?」と言ってくださったハッピーさんも、パパさんもありがとうございました。

おとといの夕方までの、9日間で海さんの家では4匹の子犬が死にました(;_;)
他に感染した先住犬(元々、みんなセンターに連れていかれる手前の捨て犬や野良犬を、海さんが保護)は成犬だったから、生後1ヶ月半あまりの子犬達と違い体力もあり、症状もひどく出ず助かりました。
すでにワクチン接種していた成犬は無事です。
回復した子犬コータロー君は無事です。
あと野良ちゃんの子犬1匹も吐いたものの、今のところは無事なようです。

30 2012-9-25

先に海さんがセンターから助けだし、私も話を聞いて、SOSのメンバーや生徒さん達に呼び掛け、無事に山口県のハッピーさんの知り合いにもらわれた元、今治の野良犬の子犬2匹には、感染は全くなく無事です(*^_^*)
そのあと、今治の住民がまた4匹の子犬を捕まえ、役場に連れていったことを、海さんが役場の職員さんから聞きました。

海さんから話を聞いた時、「先の子犬2匹も、やっと里親さんが見つかり、もらわれたばかりで、海さんの家では、すでに3匹の大人の犬がいるし、猫も2匹。
一家族で世話をできる数を越えているし、4匹の子犬の里親探しは無理では?
4匹ではなく2匹しか引き取れないのでは?」
と心配して連絡しましたが、「(T_T)4匹中2匹だけ引き取る命の選別は出来ない」
と連絡がきました。

さらに先の譲渡から日も浅く4匹を、また同じ人に譲渡出来ないとセンターに言われ、海さんはお母さんや、ご友人に引き受け人をお願いし、愛媛県動物愛護センターに行かれました。
役場からセンターにつれていかれた子犬をまた助けにいく。
と聞いた時点で、またSOSのメンバーが周りに里親になってくれる方はいないか、声をかけていました。

以前、里親募集の貼り紙を見られ、連絡を下さり時々美和さんと連絡を取られていた方が、子犬2匹の里親代理で世話をしてくださる。
と言うことになり、松山で4匹のうち2匹を引き受ける申し出をしました。

2回目の愛媛県動物愛護センターから、4匹の子犬の引き取りをしたのが9月13日。
松山に2匹、今治の海さんの家に2匹が行きました。

そして海さんが、更に親を保護し避妊しようと慣らしていた野良犬の、子犬4匹を見つけ家に連れ帰ったのを聞き、これで海さんの家には合計9匹…と猫2匹で11匹L(・o・)」
放っておけない性格、優しいとはいえ…責任をもって世話が出来るのか?
里親さんは見つかるのか?
どうされるつもりなのかと驚きました…。

29 2012-9-25

普段私は、生徒達やメンバーにも、この犬達のSOSでも
『犬も猫も多頭飼いは良くないわ。
オス猫に多い尿路結石も、多頭飼いをしていたら気付かず、尿の毒素が全身に周り死んでしまうし、治療を受けても、石を溶かす点滴を毎日続けたり、手術の場合は更に、かなりの高額になります。

うちのお坊の助が、尿路結石になり苦しんだ時、感染症にはかなり詳しいけど、去勢や避妊の手術後の縫い方が他の獣医さんと比べると、あまりにもガタガタの手術痕(・・;)になる近所の獣医さんに行ってしまいました。
お坊の助の尿道にカテーテルを差し込み、砂状の石がざらざらに溜まったオシッコを出そうとしましたが、あまりの不器用さで時間がかかり、お坊の助は痛みで泣き叫び、さらに尿道に傷がつきました(;_;)
他の動物病院で手術と入院をしましたが、20万円程治療費がかかりました。

学生さんや、働いて間もない飼い主さんでは、費用の面からでも助けてあげられず
「オシッコが出にくくなって、何度もトイレを往復するようになって、看病したんやけど、ご飯も食べんようになって3日で死んだんよ(ToT)」
と言って悲しんでいるでしょう…。

また飼う以上は、引き取り手のいない子犬や子猫を増やさないために、捨てられたり殺処分されないために、去勢避妊も責任を持ってしないといけません。
またワンちゃんなら毎日朝晩お散歩が必要で、1人暮らしや1家族では全匹同じように世話してあげ、清潔にしてあげられる時間や、ワクチン代や避妊去勢代や、病気や怪我の際の治療費も考ると、大きな犬なら2匹、猫なら4匹が限界だと思われます。
責任のとれない多頭飼いは飼い主さんも、ワンちゃんや猫ちゃんも破綻し不幸になります。 』
と言ったり書いてきました。 

…それが犬猫全部で海さんの家に11匹…(・・;)…

26 2012-9-25

そして、以前熊本市動物愛護センターを襲いパニックにさせた、伝染力の強い悪魔のウイルスは、私たちの知らない間に、愛媛県動物愛護センターの汚染された部屋で、殺処分が決まった子犬達を待ち受けていました。
そして4匹の子犬達も感染し、小さな体内で、潜伏したまま増殖を続けていました…。

引き取った子犬4匹が、3日後にそれぞれ今治と松山で嘔吐下痢をはじめ、松山では獣医さんを変えて毎日通院。
今治は注射を翌日打って元気になった。
と連絡が来て次の日17日のお昼は獣医さんを受診せず。

松山では17~18日に酷い嘔吐下痢になり、松山の2軒の獣医さんでは、私が心配したパルボではないと言われていましたが、嘔吐下痢が止まらない子犬を私が里親さんから18日の夜、看病のために引き取りました。

動いて歩きながら嘔吐と血が混ざったチョコレート色の下痢を繰り返す子犬達を世話をしているうち、2時間ほどで、L(・o・)」これは間違いなくパルボだ!と確信しました。
19日に私たちが利用している動物病院に子犬達を連れていき、パルボ検査をお願いすると、検査キッドで赤い陽性が出て愕然としました。

27 2012-9-25

すぐに今治の海さんに「子犬達は大丈夫!?こっちの子犬達はパルボだったわ!すぐ獣医さんへ」と連絡した時には、今治の子犬達もすでに嘔吐下痢がぶり返していて、その19日に、海さんの家のバード君が急死しました。
コータロー君は命をとりとめたものの、先住犬も、海さんが近所から連れて帰った子犬達も感染して発症…。
更に往診に呼んだ別の獣医Nさんはあろうことか、感染して弱った子犬達の治療でなく2週間後にしか効き目がでないワクチンを全匹に打ちました… 。

翌日治療をしても1匹が死に、最初に診てもらっていた動物病院に海さんは子犬を2匹連れていき入院させました。
後で入院を知った私は「え?伝染力の強いパルボ患者を入院させてくれた?」と驚きました。

患者さんの対応で忙しく看護婦さんも、少なく、付ききりの看病ができるはずもないのに、「元気になった」と海さんは獣医さんから言われていました。
その3時間後くらいには、獣医さんにも看護婦さんにも看取られず子犬1匹が目を見開きシーツを口で噛み、苦しんだような状態で死んでいたらしいです。
もう一匹もぐったりしていると獣医さんから海さんに連絡が入ったそうです。

私は、海さん家族が世話をし看取りもしてもらいたいと思い、家に連れて帰ってあげてください。と伝えました。
その子犬は海さんに看取られ死にました。 
 
121002_0054~020001

ハッピーさんが助かった子犬を一時世話をしましょうか?と申し出てくれました。
私は、ずっと気になっていたから昨日、美和ちゃんに「あなたは、松山のパルボ感染の子犬達の看病をみんなでして、上手なイオン水の飲ませかたも出来るようになった、一連の経過を全て見てきたから、海さんの家の場所を聞いて、注射器でイオン水を飲ませるやり方が、合っていたか教えに行き、消毒のやり方も教えに行ってくれる?」とお願いしました。

イオン水を飲ませても飲まないとメールにあったのが、気になっていました。
美和ちゃんは、「今治に向かってます!行ってから家を探します!」
と残った海さんの家の犬達が、具合が悪くなった際の介護のしかたを教える使命感に燃え、すぐ行動してくれました。
結果、心配していたとおり、飲ませてもイオン水は口の横から流れ落ち、体内に入らない与えかたをしていたようでした…。
また人間の赤ちゃんを上向きに抱っこさせてミルクをあげる、犬猫ライオン達にしてはいけない抱き方でも、イオン水を与えていたようです。

優しさゆえに子犬を引き取り、小さな判断ミスが、獣医さんや保護された方に重なり、犬コロリと呼ばれるパルボで命を落とした子犬4匹…。
海さんはすっかり傷付き精神的にもまいりました。 

2012100121120002.jpg
お月様 かぐや姫様  
空腹と寒さに震えるホームレス子猫ちゃんや わんちゃんたちが暖をとれる隠れ場所ができて安全な食べ物もみつかりますように
冷たく残忍な人間が改心したりいなくなりますように


美和ちゃんは、誰かが具合が悪くなった時のために、看病のしかたを教えに行くだけなのに、残った子犬を松山から奪いに来る!と勘違いをし錯乱したそうです。
かけつけた海さんの友人さんが、わかるように説明して落ち着かせたらしいです。
また美和ちゃんの丁寧な教え方に、自分が一生懸命頑張って世話した仕方や、獣医さんの判断にも小さなミスが重なった事を少しは海さんも理解できたようでした。
そして落ち着くと、生き残ったコータロー君が、このまま無事なら、その時は松山で里親さんを探してほしいと、言われたそうです。
美和さんは、看護を教え夕方には、急いで海さん宅から夜勤に向かいました。

また、海さんの友人さんに夜連絡がとれて、私は気になっていた愛媛県動物愛護センターの話について確認しました。
センターでは犬をもらいたいと言う人に、子犬じゃなく、大人の犬を勧める。
と女医さんが言われていたということですが、ちゃんと譲渡用に選んだ子犬はセンターにいるとのことでした。
しかし、譲渡用に選んだ以外の子犬(大半)はウイルスで死んだりするから。あまり勧めず成犬の方を勧めていると、言ったらしいです。

40 2012-9-25

つまり、愛媛県動物愛護センター職員たちは、パルボで子犬たちが死んでいることを把握しながら、公に発表せず殺処分までの間に、子犬達はセンターで感染後、ガス室で殺され骨も残らず焼かれていると言うことです…。
また今回、このパルボについて、ある愛媛県下のブリーダーが、感染した子犬達をブリーダー自らで殺している噂があることを耳にしました…。
あまりにも怖く残忍な話です。

そして、松山の私の家でみんなが看病し心停止になった子犬、はんぞう君が素人たちの判断で心臓マッサージをしながらニトログリセリンを砕いて数回に分け与えて、生き返らせたことを、今治の獣医さん2名も、松山の獣医さんも「ありえない、自分達獣医でも助けられない」と言われましたが、私の家でなければ、、、、姫ちゃんのニトログリセリンがなければ、、、、呼吸がどんどん弱くなり、舌を出し薄目を明け歯をガチガチ言わせ痙攣をはじめた子犬をマッサージしながら、とっさにニトロ!と頭に閃かなければ、、、、

マッサージをみんなに任せ上の階にニトロを取りに走り階段を降りながら、私の歯でニトロを小さく砕き、子犬の歯茎に入れる一連の動きが1分1秒遅れていたら、、、、はんぞう君は死んでいた。と私も思います。
命のリレーは必死のみんなの思いが結集し、助けてあげたい!
と泣きながらみんなが世話をし、どうしたら口の横から流れてしまうイオン水を、弱った子犬に負担をかけさせず、ちゃんと体内に入れてあげる飲ませ方が出来るか?必死にトライし、そのみんなの気持ちが、私の勘や判断を狂わせなかったのだと思います。

海さんも、一生懸命泣きながら世話をされました。

ただ今回のように、大変なウイルス伝染病には、一人で頑張らず、仲間たちや友人に声を大にしてヘルプを要請しないと、世話をする人にも動物たちにも大変な負担がかかることを痛感しました。

松山の○獣医さん、
SOSの皆さん、寝ないで看病をリレーでしてくださりありがとうございましたm(_ _)m

また住所を聞かれ、海さんに援助物資や治療費カンパを送ってくださった犬達のSOSの皆様、田さんのお母様、本当にありがとうございますm(_ _)m

平成25年10月12日 
愛媛県動物愛護センターから引き取った㊧はっとり君㊨はんぞう君
しかしパルボウィルスに感染しており、激しい嘔吐と血便に苦しみ生死をさまよった。
ミーママをはじめとする松山隊の献身的な看病により奇跡的に二匹とも助かり、寄り添って眠る二匹。


【情報は鍵コメントにせず、オープンに公開コメントでお寄せください】
当ブログは住所やメルアド等の個人情報がある鍵コメントを除いて、隠す必要がないと思われるものは公開させていただきますことをご了承ください。

ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
2013-10-22 23:30
スポンサーサイト

コメント

Secret

あり得ない!?イボイノシシのように走り回り、猫のウンチと草花の鶏糞肥料を食べようとした無垢な瞳の空豆のしつけのやり直し①

こんばんは(*^_^*)ミーママです。
金曜日に沖縄県動物愛護管理センターにお電話して、「犬達のSOSの主催をしています」
と男性の吉田獣医さんとお話をして、「犬達のSOSを是非見てくださいね(*^_^*)」とお伝えし、ブログでも「詳しい内容は後日書きますね」とコメントしましたが、みんなの報告文の確認や、補足。ミッションや、本業、うちのお坊の助達やもーおばあちゃんや、姫ちゃんのお世話等。。。睡眠を削っても何故こんなに忙しいのでしょう(*^_^*)
以下は数日前、メンバーの平面的で立体感のない文章の書き方を直し、教えるのに疲れて送ったメールです(*^_^*)→
【君達、今まで対人経験、恋の経験、人生経験が無さすぎよ。
人をドキッとさせるセクシーやボキャブラリーや知恵の引き出しは?
アレンジや応用や説得力に弱いのは( ̄o+ ̄)公務員のガチガチ魅力の無い頭と変わらないわよ。
おまけに、誉めると嬉しくなり、進歩が止まる。
厳しく、ダメ出ししてやり直しよ。と崖に突き落とすと、泣きながら這い上がってくる(*^_^*)
生ぬるいファイト。 ドンマイよ~なんて少女趣味は脳の成長をストップさせるわ。
これは罪の無い動物を、虐待や殺処分から守ってあげるため、日本の殺処分役所を変えさせる戦なのよ】

(笑)いつになれば沖縄のセンターの報告文が書けるやら(笑)
金曜日の夜から我が家は、空豆騒動で大変になっていました。
空豆の里親希望者さんが見られたら、引かれると思います(*^_^*)

愛媛県動物愛護センターから引き取った子犬4匹が全匹パルボウィルスに感染していて、今治に行った2匹から二次感染した、空豆の兄弟犬達が3匹次々急死したことは前にも書きました。

今治で生き残った、センターから引き取りの子犬ボス(コータローから改名)と、兄弟犬達3匹が二次感染して急死しながらも何とか生き残った人見知りの空豆を、松山で世話することになり、私の家の使っていないフロアで、病後の世話やしつけをしていました。
今治で4匹の子犬が急死していた頃、松山でも同じ日からセンターから引き取った2匹(ハットリ君とはんぞう君)が嘔吐や血の下痢をしていました。
が、松山では信頼できる獣医さんや、メンバー達の交代の看病や、私の知識や心臓マッサージやニトログリセリンのお陰で、2匹を生還させました。
ハットリ君はまだ一時預りの里親さんの家ですが、身体も大きくなり賢く聞き分けがよいです。
はんぞう君は落武者みたいな、弱った感じからムーミンのぬいぐるみような可愛らしさになり、新婚の里親さん宅で人間の子供より大事にされて、お利口さんです。
3匹共、今はオシッコやうんちをトイレシートで出来、食べ物を見て狂ったように鳴かず、お座りし待つことが出来ます。
無駄吠えも無いようです。
ボスの里親さんになられた方は、新しい環境に慣れないボスに、3日間は育児疲れになり、「ロンさんにボスを返そうか(;´д`)」と悩んだらしいですが、空豆といる時も空気を読み、どんどん利口になっていたボスは、4日目には新しいお家にも、里親さんご夫婦にも慣れ、里親さんもボスの事が良くわかるようになり、ご主人さんもボスを可愛がってくれています。
しかし、ボスと一緒にその里親さんに顔見せに行き、怯えて隠れようとした空豆は里子には選ばれず、我が家に1匹で戻ってきました。
ボスとなら夜は2匹だけで大人しく寝ていましたが、空豆は1人になったのが理解できなく寂しくて、朝から晩まで誰かが側にいないと、この世の終わり(美和ちゃん感想)のように泣き叫ぶようになりました(・・;)
パルボウィルス感染から完治しても、2週間はまだ便やオシッコからウィルスが出るから、他の犬に感染させないため、お散歩はできず、お坊の助達や、もーおばあちゃんや、姫ちゃんのいる別なフロアにも、完治2週間を過ぎないと連れていけません。
みんなが、我が家の普段は使っていないフロアに交代で来て、空豆の相手をしたり夜は猫ちゃんママのお家に連れて帰り、お泊まりしていました。
そして、お散歩解禁の日から我が家でなく、猫ちゃんママとロンちゃん、美和ちゃんが空豆を3日間世話していました。
3日ぶりに会った、かわいい空豆に、私はいとおしさでいっぱいになりました(*^_^*)
もう姫ちゃんのいるフロアでも、大丈夫と私たちが生活するお部屋に入れました。
その直後、Σ(°д°;;)???信じられない光景が繰り広げられました。。。ドドドドド、くるり、ドドドドド?( ̄o ̄;)?
今治から初めて、我が家にボスと空豆が来た日のように、イボイノシシさながら床に鼻をくっつけ走り回る黒茶色の物体。
空腹の野獣のように、我が家の食べ物を探し走り回りだして止まらない。
姫ちゃんはビックリし、猫達も唖然としながらも、銀次郎が空豆に鼻をくっつけて挨拶をしましたが、ダダダダダと野獣のように走り回る空豆。
すると、猫トイレに飛び込み何かをくわえて走ってきました。?空豆がくわえた茶色い物は何?(; ̄n ̄)?と取り上げたら、それは猫がさっきしていたウンチ。。。Σ(°д°;;)きゃあーーっと叫び、ウンチを取り上げ手で掴み更に「きゃあーーっ!?私、ウンチつかんだあーーっ!?」と叫び、床も猫トイレも綺麗にして手を洗っていると、イボイノシシがドドドドド。
今度はキャットフード置き場に走り、残っていたフード粒を一心不乱に探し、その後は姫ちゃんのベッドに必死に飛び付き、姫ちゃんの空のフードのお皿を舐めつくしピカピカにしていました。
次は姫ちゃんがお布団の間に隠していた、骨ガムを見つけバリバリ。
更にドッグフードの袋を破り、「(; ̄n ̄)イボ、違った豆!それはダメよ~」と取り上げると、姫ちゃんが食べ残したガムが更にないか、ベッドをクンクン探し回り、とうとう骨ガムの食べ残しの断片を見つけ必死に食べ…
そのまま息つく間もなく、部屋中を傍若無人に走り回り色々なものに首を突っ込んでは、また姫ちゃんのベッドに飛び乗り姫ちゃんのお皿をピカピカに舐めては、走り回ります。
「イボ…じゃないわ豆!お座り!!」と言うと、私の元に走ってきてお座りし可愛い顔をしてじっとします。
それで「待て」をさせてドッグフードや丸ボーロを与えると、夢中で食べまた走り回ります。
?(・・;)?今治から来て初対面の時、猫ちゃんママに、マンガで顔に黒い布を巻いているコソドロみたいな顔(^o^;)。。。
私には
「い…犬?品のないイボシノシシみたい(^-^ゞ。。。こっ…これ里親さん見つかるかしら?
私たちが看病して世話したハットリ君や、はんぞう君みたいに見栄えが良くなって、品が出るのかしら。目が濁ってるわよ~(^o^;)」
ロンちゃんには「動画を撮る気がしなくなった…」と言われ、花ポリと美和ちゃんには、「ちょっと~。。。(・・;)(^o^;)」
と言われた当初の空豆。
食べ物に執着し、ボスも空豆も食べているところを触るとガルルルと唸り、このままでは人を噛んでしまうわ。
それにパルボで破壊されたボスの腸はまだ修復されていなく、便からはまだ血の匂いがしていました。
パルボウイルス感染で嘔吐下痢をし続け、ご飯が食べられなかった分、それに目の前で死んでいく仲間を見てきた分、ボスを好き放題させ、いっぱい食べさせることが愛情だと勘違いした今治の海さんでしたが、そのために、いつまで経ってもボスの腸は治癒できませんでした。
しつけと、ボスの腸の負担を緩和するために、思い付いたのは、おやつやフード粒を子犬たちの上斜め前に持つと、自然にフードを目で追いながらお座りするから、「お座り」と言葉を覚えさせながら一度にフードを1~2粒ずつ20回与えるやり方です。
ボスは1~2粒ずつ食べさせると、それまでの飲み込むような食べ方が、しっかり噛んで食べるように数分で変わりました(*^_^*)

また、同時にフードを左右の手に持ち、「おすわり」が出来たら同じように与える事で、ボスが空豆に執拗に噛みつく癖や凶暴性が直りました。
他のメンバーにも2時間置きに、しつけフードのやり方をしてもらうと、わずか1日で野獣のようだった2匹が、こちらの目を見て言うことを聞くように変わっていました。

我が家で、皆で世話するうちに目の濁りが無くなり、瞳もキラキラして、可愛いと言われるようになり、お利口さんになっていた空豆は、いったいどこへ?
3日でリバウンドしてイボイノシシに返り咲き???
あり得ないわ(^o^;)私が見ていなかった3日間のうちに何が!?
姫ちゃんも銀次郎もただただ、走り続ける空豆をポカンと見つめ、姫ちゃんは、綺麗になったお皿と私の顔を見比べ、その後ろでまた空豆はベッドに一生懸命飛び乗り、姫ちゃんの食べ残しの骨ガムを探し、クンクン。

途中、おシッコをトイレシートにし、更にベッドからいきなり走っていったかと思えば、シートにウンチをちゃんと1回出来ました。
ウンチの成功はその1回きりでしたが(^o^;)。。。
いつものフロアにいた時は、排泄後にお尻をちゃんと濡れティッシュで拭かせていた空豆が、元気に飛びはね逃げます(^o^;)?

私が見ていない火曜日の午後から世話をしていた猫ちゃんママは、問題ないとして…美和ちゃん、ロンちゃんの接し方の何かが、また元のイボイノシシに戻した?
おまけに帰ってきた金曜日に、空豆が私の背中に2回おぶさってきた。
これは甘えていると言うより、美和ちゃんのしつけの間違いで、甘やかされ過ぎたマリリンが、アルファーシンドロームになった際にしていた、「自分が一番えらいんだ」と勘違いした行動。
これをさせると、来客者に吠えて止まらない。
言うことを聞かないお馬鹿犬になる(^o^;)

空豆はウンチの後も、お尻も拭かずに狂ったように走り回り続ける…。
ありえないわ!?
出来るようになっていた事が、出来なくなっている?? (その後食べすぎで、3度ウンチをトイレシート以外に失敗。オシッコははみ出しながらもシートで何度も出来て、1度だけ敷物の上にしました。
子犬は赤ちゃんと一緒で、よく水を飲み遊んで、ご飯を食べては、成犬と違い1日何回もオシッコをします。
嬉しくて走り回っても代謝が良くなりオシッコがよく出ます。人間と同じで個体差もありますが、空豆は他の子犬よりウンチの回数も多いです(*^_^*)

今度は豆がもーおばあちゃんを見つけ、ワンワン走り回り「猫のおばちゃん、遊ぼう(^O^)」と言って、モーちゃんに「フ~シャッー」と、叱られていました(*^_^*)
みんな唖然として、部屋中一人で走り回る豆を見ていました。
Σ(°д°;;) きゃあ 今度はコードをかじりだした!?

(-_-;)猫ちゃんママ家の猫達に「遊ぼうよ」と、ワンワン言い空豆が飛ぶのは聞いていたけど、これは何?
道後公園で猫ちゃんママが公園デビューさせ、次の日は美和ちゃんが長い間、道後公園をお散歩させ、ロンちゃん家に空豆を連れて帰るとすでに、イボイノシシのように食べ物に反応しながら走り、ウンチはシート以外にしていたらしい。。。その後我が家に来ると、別のフロアにいた時とは別犬のようになっていた空豆。。。
数日見ない間の空豆のこの暴れん坊は?
疲れて静かになったと思えば、今度は地震に備えて備蓄しているミネラルウォーターの入った段ボールをかじり食べていた(°д°;;)
乳母役のロンちゃん! 美和ちゃん!猫ちゃんママ!
これで どこに里子に行けるの !? これぞ、まさしくお馬鹿隊の馬鹿犬!
一緒にいたボスが里親さんにもらわれ、1人ぼっちになって寂しくて鳴く空豆を甘やかし過ぎたみたい。
しつけのやり直しよ。
あの可愛かった私の腕で寝ていた豆(^o^;)

段ボールを食べた後はまたコードを噛みに行ったわ。

ありえな~い(^o^;)

②へ続きます。
あり得ない事がブログを始めて次々起こるミーママより

あり得ない!?イボイノシシのように走り回り、猫のウンチと草花の鶏糞肥料を食べようとした無垢な瞳の空豆のしつけのやり直し②

①の続きです(*^_^*)。
ミーママです。
犬猫アレルギーがある私は、2年半前にノミダニ抜け毛だらけの、肝臓と心が壊れた姫ちゃんと、大怪我をしたホームレスモーおばあちゃんが来た時以来、金曜の夜、久々に犬アレルギーの鼻炎と皮膚の痒みが…(・・;)

金曜日の夜暴れまわり、疲れて2時間は爆睡していた空豆は、土曜日の朝は銀次郎のゲロを食べていました(・・;)
とうとう掃除機のホースも噛み、つなぎ目が破れました。
あと2台あるから大丈夫ですが…(^o^;)
さて、金曜の夜中から土曜日に日付けが代わりam2時半くらいには、ようやく空豆は静かになりました。
そして、我が家のお坊の助達のブラッシングが出来るまで進歩した、元動物嫌いだった1人暮らしの叔母が自分用に持ってきた一人がけのソファーの上で良く寝はじめました。
まあ、年齢が高い女性の匂いが好きなのかしら(*^_^*)?と思いながらシャワーを浴びるために部屋を出て少しして戻ると、ドアを開けるなり、寝ていたはずの空豆が跳び跳ねて、キャンキャンワンワン喜んで私の膝にかけ上がってきて甘えます。
ペロペロしようとしますが、「豆、猫のウンチをくわえた口でペロペロは駄目よ。はい、お座り!」
と言うとお座りをピタッとしてキラキラした瞳で私を見上げます。
見るとトイレシートにちゃんとオシッコがでていました。
よしよし。
夜、我が家に来てから夜中3時までにオシッコ3回ウンチ1回はシートの上に成功ね。

お座りを止めて「抱っこして」
と私の膝にかけ上がる空豆に「豆、寝るの?」と言うとつぶらな瞳はキラキラと輝くから、ベッドに連れていきましたが、痒い…
(・・;)
昨夜、ロンちゃんからバトンタッチし、久々に豆をさわった時に微妙に獣の匂いがするし土臭いわ。と思っていました(笑)
猫ちゃんママと美和ちゃんで、空豆が完治から2週間過ぎたから公園デビューをさせていたし(・・;)
思えば今治から空豆達が来た時、「(^o^;)獣臭いわ…」
「(^o^ゞこれってダニの痒さですか?」
みんなが眉毛や背中や耳の中が痒いとポリポリし始めました。

病み上がりなのにガルルルと二匹で暴れまわっていたボスと空豆。
あり得ない( ̄n ̄;)
ロンちゃんたちも、呆然として最初の日の動画を撮る気がしなかったというくらい可愛さがなかった。

でも、お座りと待てが1日で出来るようになってから、空豆の瞳の濁りが取れキラキラした目になり、強烈駆除スプレーを獣医さんで買って2回のスプレーをして大量のノミダニや回虫もいなくなった…。
粉シャンプーも2回。
そして猫ちゃんママ家で、大きな洗面器で洗ってもらった後は、良い匂いがしていたはず… 。
姫ちゃんが、うちに連れて来られた時も私の鼻炎と、皮膚のセンサーは過剰反応し、あまりのノミダニの数に、とうとうでっかい姫ちゃんを担ぎ上げ、バスルームに連れて行き綺麗に洗い何度か、フロントラインやレボルーションでノミダニ駆除をして、毎日腹這いのオシッコの後、バスルームエステをしていると、姫ちゃんの背中に抱きついても鼻炎も痒みも出ず、ピカピカの美しい姫ちゃんになりました(*^_^*)

大ケガをし野良猫稼業のノミダニだらけだった、モーおばあちゃんの保護の時は、誰もが王子様のようだと言う、我が家のお坊の助たちにノミダニ下品さが移らないように、上の階にモーおばあちゃんを隔離。
「モーちゃん、(^o^ゞその目付きの悪さと、裏道のバーのガニ股のおばさんみたい態度は、何とかならないの?
あ(・▽・;)け… けものの匂いが
近付くとび…鼻炎が…怪我のお尻だけ避けて綺麗に洗いましょうね(*^▽^*)はい、またバスルームよ。
あ~私もこんな風に綺麗に身体を洗ってもらって、ブラッシングしてもらって「よしよし」ってフキフキしてもらいたいわよ。
あ~浮世離れしてヒラヒラエレガントだった私が、何でこんなに忙しくなっちゃって、自分のバスルームエステタイムが無くなって、5分シャワーになっちゃったのL(・o・)」?
美容に悪いからって夜11時に寝ていたのが、今は夜中3時に寝て朝6時に起きちゃったり、でもまだお肌はツルツルだし、目の回りにクマなんて出来ないし、歩きながら眠れる特技があるし…

( ̄n ̄;)汚れが染み付いた抜け毛の掃除にも明け暮れ、モーおばあちゃんの目付きの悪さは変わらないけど、ピカピカ美しい毛並みに若々しく変わりました。
スゴい目付きで、すぐ私にキスをしようとするモーおばあちゃんの歯槽膿漏の、ひどい口臭に「きゃあ~止めて~」と顔を背けていましたが、モーちゃんの歯茎も良くなり口臭も少なくなり、みんなで一緒に暮らすようになりました。
モーおばあちゃんは、お坊の助たちにもカンガルーパンチをしなくなり、ホームレス猫だった面影はなくなり、食べ物への異常な執着も、保護当時死にかけ痩せていた銀次郎の時と同様、無くなりました。

空豆も、怯えて逃げ回っていたらしい野良の母犬の子です。
6匹ほどの子犬に母乳を飲ませるだけでも、母犬は大変だっただろうし、子犬みんなの離乳食を探してくる事は、野良犬に餌をくれる人など少ない日本では大変な事だったでしょう。
空豆もいつもお腹が空いていたのだと思います。
ご飯を毎日もらえることが、はっきり分かってくれば、モーちゃん達の様に食べ物への異常な執着は直るでしょう(*^_^*)

しかし、空豆は土曜日の朝5時くらいまでベッドから降りる、上がるを繰り返しバタバタしていて、とうとう銀次郎がストレスか?ベッドの上で、ゲッゲッゲと吐き気を催しました。
「 きゃあ~銀次郎~!ベッドの上で吐くのは止めて~。・(>_<)゜゜!!」と飛び起き銀次郎の脇を持って思わずベッドの端に立たせました。
すると銀次郎は噴水のように窓に向かってゲロを吐きました… (-_-;)
「眠いわ…もう朝だわ…
吐いたけど掃除しないで寝ましょう。
起きてから片付けましょう…。
空豆には、フードを与えたし姫の残りのガムも食べていたから大丈夫ね…」

すると、今度はまた銀次郎がクローゼットに飛び乗り、クローゼットの上にゲッゲッゲッと吐きました。
銀次郎は空豆をペロペロしてあげていたからバイ菌かしら?
でも…もう寝させてね。
朝掃除する。。。と言っても、もう朝だわ。
痒いわ。(^o^;) やっぱりノミダニスプレーをベッドに…。

そのままシューとして爆睡しました。
2時間寝て朝7時、空豆はかわいい顔をして赤ちゃんのように爆睡していました。 まあ、可愛い無垢な顔(*^_^*)
さて今の間に。と起きると空豆が気付いて起きました。
鳴いてクンクン騒ぎだしベッドから降りようとしています。
危ないので上から降ろし、また猫トイレのウンチを食べたらいけないからと、猫トイレを先にお掃除しました。
すると何か匂いが …
ふと見ると、トイレシートじゃない本棚の前にウンチをしていました。
「きゃあ~ 本領発揮だわ(>_<)」
と空豆がしたウンチを片付け床を拭いていると、空豆が向こうの床に一生懸命顔を引っ付け何かを食べているのが見えました。
まだ、お坊達にもご飯をあげてないし??

「豆、何を食べてるの? Σ(°д°;;)あっ!?ぎゃああああ~!! 銀次郎のゲロ~。・゜゜(>_<)゜゜」
また、空豆をベッドに上げてお掃除をし、お坊たちと姫ちゃんに、ご飯を先に食べさせました。

するとワンワン、ベッドの上から「ボクも食べるものいる~」と叫んでいます。
降ろしてお座り、待てをして空豆も少し多目のご飯を食べました。
それから姫ちゃんと屋上へ。
不思議と走り回らずお利口さんで、植木の周りをクンクン。

ニコニコしながら朝の体操をしつつ見ていると、「え?鉢に顔を突っ込み?(; ̄n ̄)何かを食べ 次の植木鉢に移動している? 」土でも食べているのかしら?と覗きこむと、
「え? (>_<)きゃああああ ~ 鶏糞を固めた肥料を食べてた~ いや~止めて~ (>_<)ありえない~
食事をした後に今度は鶏糞肥料~」
( ̄n ̄;)
決意をし姫ちゃんと共にシャワールームへ。

腹這いになってオシッコをする姫ちゃんの手足と、お尻とお腹を洗ってブラッシングしてから、( ̄o+ ̄)ニヤリ空豆、いらっしゃい。
カモンよ」
とシャワーで念入りに空豆を洗いました。
最初は逃げようとしていましたが、途中から微動だにしなくなり、立ったまま気絶したのかしら?と思って覗き込んでみました。
目が動いていました(*^▽^*)
温かいのが気持ち良いとわかったみたいで 私の歌を聞かせながら綺麗に洗ってあげました(*^_^*)
私はと言えば、最近ドライヤーなど全く使ったことがなく、時間がもったいないから自然乾燥なのに、空豆をタオルで拭いた後、風邪を引いてはいけないから空豆にマイナスイオンナノドライヤーをしてあげました。
気持ち良さそうにされるがままでした(*^_^*)

その後、空豆は相変わらず姫ちゃんのベッドで走り回り姫ちゃんに叱られると、しょうがなく私の側で大人しく寝ていました。
昨夜よりは少し落ち着いたみたい(^o^;)?

しつけの見直しとやり直しをしなければ、里親さんが見つかっても里親さんが困るし、空豆が叱られたり、叩かれたり捨てられる可能性もあるわ。
母犬から引き離され兄弟犬まで次々死んでいき独りぼっちになった怖がり屋の空豆。
仲良くなったボスともお別れし、また独りぼっちになった空豆。

私たち4人以外にはなかなか人馴れしない空豆。
私にしっぽをふりキス攻めをする無垢な顔をした、いとおしい空豆。

優しい家族に囲まれ愛されて幸せになって欲しい(*^_^*)

ニャンとかなるワンの会さんへ

ニャンとかなるワンの会さん、初めまして。

私達のブログの記事を読みコメントを寄せて下さり、ありがとうございました。
今回コメントを下さったのは、ニャンとかなるワンの会さんのオリーブのパパさんでしょうか!?

高知県の殺処分を無くそうとブログを開設され、ブログの広告による収入を避妊去勢手術の推進、保護した動物への食費、医療費にあてる等の活動をされているのですね。
とても素晴らしい活動だと思います。
私達のブログは、寄付金を募らず、個人で責任を持てる範囲の犬猫の保護や、里親さん探し、動物虐待地域のパトロールボランティア、ホームレスワン猫ちゃんへフードお届け、殺処分ありきのお役所の体質を、殺処分ではなく、譲渡や不妊手術の促進をもっとしてもらえるように業務改善の提案、嘆願、問い合わせ等をしたりしています。問い合わせた内容や調査により分かった事など、多くの人に知ってもらうべく、
「犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して」

をスローガンに、犬達のSOS ブログを立ち上げ、情報発信を続けています。

活動費はそれぞれのメンバーさんがお給料をやりくりしたり、家計をやりくりしたり、おこづかいをやりくりして輩出しています。

また、ダンススクールの生徒さんがスクールの貯金箱に入れて下さるカンパもホームレスワン猫ちゃんへお届けするフードを購入させて頂いたり、保護した犬猫の治療費、ワクチン代などに使わせて頂いたりしています。

寄付を募り会員さんを集める方法だと、寄付金が集まらなくなったとき、活動そのものが破綻する恐れがあるので、個人で責任を持てる範囲の活動を続けています。
日本中から動物虐待のニュースが無くなり、殺処分が無くなって欲しいですね。

お互いに、それぞれの立場で動物虐待、殺処分が無くなるように頑張って行けたらと思っています。
私達も高知ニャンとかなるワンの会さんの今後の活躍を応援しています。
私達も頑張ります。
ありがとうございました。

『公園猫適正管理推進サポーター制度』について( ̄∀ ̄)

皆さん、こんばんは?

いつもお疲れ様です。

愛媛県松山市公園緑地課のタケダさんに問い合わせした際、公園管理をされたり《猫に餌をやるな》という貼り紙だけを作ったり貼ったりするだけでなく、自分の仕事として知識はあってあたり前と思われる、他県の地域猫の制度をご存知でないようだったので驚きました。

更に島の恵さんが、西日本各地の役所に《地域猫を取り入れ野良猫に対する苦情も殺処分数も減った東京都千代田区や京都市等の取り組みを紹介し、地域猫に関して各役所に○×式のアンケートを送られ、回答があった各役所、なかった役所の統計》をコメントに出されていましたが、愛媛県松山市は無回答だったため再度役所担当者へ送られていたようです。

野良猫をいじめ餓死させたり毒餌で、排斥したい愛媛県や松山市の役所とは違い、愛媛県の町の獣医さんたちは10月から他県の地域猫制度を取り入れ、愛媛県の役所の助け無しに野良猫の避妊の取り組みをされ、また元いた公園などに避妊した野良猫を返す取り組みを発表されたようです。

しかし、肝心の中村知事が支配する愛媛県の役所では、公園に猫の餌やり禁止の貼り紙をどんどん貼っていて、これでは愛媛県と松山市や宇和島市、今治市は地域猫の動物愛護の取り組みを妨害していると言っても過言ではありません。

つまり、猫虐待者の苦情はハイハイと取り入れ動物愛護の考え方は全く聞く耳を持たないのが、ポンジュースや道後温泉、坊っちゃん列車や正岡子規博物館や坂の上の町、アピールで必死に観光宣伝する、野良犬野良猫虐待推進派の愛媛県のブランド好き中村時広知事や、知事の言いなりの松山市長、野志さんの考えになるのでしょうか?

あ~嫌やねんな( ̄▽ ̄;)

走り屋エミも、大阪から何度もデカ愛車をぶっ飛ばして行った愛媛県松山市が、知事や役所ぐるみでこんなに動物虐待を奨励してるとは。。。

SOSに叩かれた度、表の皮だけ必死に動物愛護キャンペーンとか上っ面でして、エミも行ったことがある虐待公園の松山市総合公園は《犬を入れないで》の看板を撤去しないままドッグランを、上っ面だけのイメージアップで作ろうとしてどないすんねん?

愛媛県と松山市の知事や市長や、公園緑地課のボンクラ職員達はエミより、もしかして( ̄ー+ ̄)ニヤリ。。。隠してるけど、メチャ裏口公務員採用で、偏差値が低いんちゃうか?

全国の元レデース集めて、一般常識?タイマンのはりかた、ヤンママの子育て術、とっさの人工呼吸のやり方とか総合テスト対決してええで( ̄ー+ ̄)勝つ自信まんまんやん☆★☆

あっマズ。。。普段は気をつけてんねんけど、標準語やねんな。オッケー!!

愛媛と違って大阪の『公園猫適正管理推進サポーター制度』がどうなっているのか気になり調べてみました。(以前にもコメント投稿)

●大阪市のホームページにて●

『公園猫適正管理推進サポーター制度』とは大阪市に登録したサポーターが中心となって公園のねこを適正に管理し、少しずつ、ねこの数を減らしていく制度です。

ボランティアの方は、審査の後、大阪市の研修を受けていただいて、公園ごとに『公園猫適正管理推進サポーター』として活動します。

●公園猫適正管理推進サポーターの活動●

☆猫はテリトリー意識が強く、繁殖力があり、公園にすみついた猫の数が増えていくことが予想されます。そこで、猫に去勢避妊手術をおこなうとともに繁殖を防止し、それ以上、猫の数が増えないようにします。

☆トラブルを防止するために、猫を適正に管理する必要があります。一代限りになった猫に必要な量のごはんと水をあげ、できる限り糞の始末をするなどの周辺清掃を行います。

☆これらの活動によって、猫による環境被害を緩和し、トラブルを防止することができます。また、去勢避妊手術を行った猫は、あまり声を出さなくなるので騒音被害が軽減し、尿臭もうすくなるなどの効果があり、さらに次第に猫の数が少なくなります。

☆このサポーター制度を通じて、動物と人との共存をめざして、公園における猫によるトラブルの防止、環境美化など、行政・地域・公園利用者と協働しながら活動を行います。

公園猫適正管理推進サポーターは、腕章をつけて活動をします。

●サポーターになっていただける方●

①原則として、毎日の活動ができる3人以上(原則として別世帯)の申請グループの方

②去勢避妊手術と給餌及び後始末、周辺清掃、トラブル防止に意欲のある方

③公園ねこの数の減少を目的のひとつとして理解していただいている方

④『行政・地域・公園利用者の理解と協働による取り組みを推進しながら、動物愛護と都市環境の維持の両立を図る』という制度の趣旨をご理解いただいている方

⑤『公園猫適正管理推進サポーター制度』実施要綱に沿って活動していただける方

●大阪、建設局公園緑化部公園管理課●
電話: 06-6469-3822 に問い合わせしました。

☆この『公園猫適正管理推進サポーター制度』は大阪市の公園、46ヶ所で実施されています。(ボランティアの人数が少なく、機能していない公園もあります。)

☆全体的に野良猫が600匹ほどいて、年間に150匹ほど減ってきています。

☆ボランティアの人達が研修を受けて、去勢避妊手術をしたり、一定の時間にごはんをあげたりしています。

☆街ねこ制度を利用すると去勢避妊手術費用の一部(オス5,000円、メス8,000円)を大阪市が負担します。

☆去勢避妊手術を受ける際の動物病院名は把握していません。(ボランティアさんに聞けば分かるとのこと)

☆この制度の予算はないけど続けていく。

とのことでした。

これからも猫の殺処分、虐待をなくすため、『公園猫適正管理推進サポーター制度』を継続していただけたらと思います。。。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR