愛媛県東温市に捨てられ悲惨な運命をたどった河原の犬達の中で★睡眠薬毒餌で瀕死になった姫ちゃんの次に、毒の公務員獣医、得居格たちの吹き矢で倒れるも助けられ高知の桃一家の養子になったわさび君の今☆犬達のSOS 2013年10月5日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード2 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします


2013/7/25~10/5
FC2ブログ 社会部門ランキング 1位です。


(イラスト モグモグちゃん作

イラスト8 


2011-05-08-001 
河原時代のわさびだよ~ん

愛をまといたいみのりです(*^_^*)
きゃぁ(≧∇≦) きゃぁ~~☆*:.♪───O(≧∇≦)O────♪みんなのヒーローわさびくんを紹介しまぁ~すっ(≧∇≦)
 
image

野良ネコちゃんにも優しいぃ~わさびくんじぃ~っと見つめる横顔がダンディ

秋は、しっかりお勉強読書の秋のわさびくん(*^_^*)メガネを掛けて、かわいすぎぃ~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆桃ママさんのメガネ(?)似合ってるよぉ~

image

みんなわさびくんを好いとぉ~よ

私チョイスのお気に入りショット連発しまぁ~す
見て見てぇ~わさびくんの気持ち良さそうな寝顔(≧∇≦)きゃぁ癒されます~(((o(*゚▽゚*)o))) 

image

わさびくんのこの幸せそうな表情超~かわゆいわちゃびくぅ~んって抱きつきたい衝動にかられる私です

image

お次は凛々しいわさびくんの横顔(((o(*゚▽゚*)o)))わさびくんは、みんなの人気者

image

わさびくんの日記は、こちら(((o(*゚▽゚*)o)))ぜひぜひ、見て見てん(((o(*゚▽゚*)o)))かわゆいわさびくんがいっぱいでぇ~すっ
http://blog.livedoor.jp/karasimayo/lite/?p=2

今回、私のイチオシ✨お気に入りの記事はこちら
 

http://blog.livedoor.jp/karasimayo/archives/33361992.html

みなさん、わさびくんに癒されてね ((*´∇`人´∇`*)))

わさび君5
河原のおびえた野良犬時代と違い、桃ママ家の一員として迎えられ、桃ママファミリーを信頼し、安心した甘えん坊の顔になった保護後のわさび君

僕わさびです
桃家に、ミーママさんのダンススクールのみなさんから、高知の猫ちゃんたちや、僕にプレゼントが届きました

【ミーママさん、ダンススクールのみなさんへ】

皆さん、こんばんは(o^ω^o) わさびです。

昨日、お留守番してたら宅配便のお兄さんが来て、大きな箱を玄関へ置いて行ったんだ!

僕は それがなんなのか?わからんから、桃パパもいない夕べは怖くて怖くて箱から、ずぅーっと離れた場所で寝たんだ(>ω<)

NEC_0673 
大きな箱が届いて、ちょっとおっかなびっくりしちょった、わさびくん 
 
それで今日、仕事から帰ってきた桃ママが そのデッカイ箱を開けようとしたんだ! 僕は、コワかったから離れちゅうところから見よったがよ。
そしたら箱が開いて、桃ママが

「うわーw(o^o^o)wどっさりや!わさびの、おやつも入っちゅうよ♪よかったね~」
って僕の大好きなジャーキーの入った袋を見せてくれたがやき♪
僕は、この袋の音で 美味しいものがわかるがやき(*^ω^*)

NEC_0680
 
箱の中から出てきた、大好きな袋の音に反応する わさびなんだか、美味しそうな予感
早速桃ママが美味しいものが入っちゅう袋を開けて、僕にくれたがやき(^ω^)v

NEC_0686 
やっぱり大好きなジャーキーが入っちょった
といったこの表情

NEC_0674 
はいど~ぞ

おいしい♪おいしい♪

NEC_0675 

おいしいなぁ~(*^ω^*)
って食べよったら
桃ママが、「これは、ミーママさんのダンススクールのお姉さんたちからのプレゼントながよ」って教えてくれたんだ(o‘ω‘o)ノ 

NEC_0678 

ごちそうさまのあとは、歯みがきジャーキーでキレイキレイするよ~

それと、お家のない猫ちゃんたちの、ご飯もいっぱい入っちょってね、北さんと桃ママも、
うれしそうに笑いよったよ^ー^)人(^ー^

猫ちゃんたち~♪今夜も 北さんと桃ママが、おいしいご飯を持って行くきね~待ちよって~ (≧ω≦)

ミーママダンススクールのみなさん、いつもお家のない高知の猫ちゃんや、マルくんや僕に、おいしいものをありがとうだワン♪o(^ω^o)ワン♪(o^ω^)o

NEC_0667 
ミーママダンススクールの皆さま、たくさんの愛がつまった、おやつをありがとうございましたm(´ω`)m 

わさび6

東温市犬達のSOS、背骨とシッポが変形しているワサビ君と毒ガス室殺処分前日に助けられた姫ちゃん⑧2011年8月10日
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-188.html

犬達のSOS愛媛県食肉衛生検査センターに異動で逃がされた県保健所の得〇獣医の毒吹き矢で倒れたワサビ君今高知で2011年9月9日
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-121.html

犬達のSOS愛媛県東温市役所、県保健所得〇獣医達の合同捕獲の毒吹き矢で倒されたワサビ君からのたより、高知より2012年2月11日
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-145.html

犬達のSOS☆メリークリスマス☆高知の桃ママさんからワサビだより&写真展2012年12月24日
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-283.html

犬達のSOSの原点は捨て犬のメッカだった愛媛県東温市の河原の元捨て犬、わさび君だより☆2013年5月18日
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-366.html

NEC_0567

【情報は鍵コメントにせず、オープンに公開コメントでお寄せください】
当ブログは住所やメルアド等の個人情報がある鍵コメントを除いて、隠す必要がないと思われるものは公開させていただきますことをご了承ください。

ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
2013-10-05 23:30
スポンサーサイト

コメント

Secret

私ヨソモンやけど問い合わせや嘆願したきに

高知県庁食品衛生課のやながわさん(女性)に問い合わせと嘆願した


私…『真剣に殺処分をなくし、犬猫の命を助けてあげようとは思われてないみたいですね?!』
と言うと
『そうですね』
との返答。
↑↑
この返答に驚き、
私…『そうですねって??!?殺処分を無くす取り組みをされてないんですか!?』

ヤナガワさん…『はい…でも啓発はしています。』
との事。

相変わらず避妊去勢の啓発ポスターが殺処分を無くす為の取り組みと高知県は言います。
この避妊去勢の啓発ポスターも以前はセンターと保健所に貼っていると聞きました。
今では あちこちの動物病院などにも貼られているようです。

『アルファシンドローム』について☆


『アルファシンドローム』について☆


皆さん、こんばんは(^-^*)/

ミーママさんや猫ちゃんママさんなどがコメントされている『アルファシンドローム』ってなんだろうと思い、調べてみました( ̄∀ ̄)

アルファシンドロームとは

犬が、家族の中で、自分が一番偉い、自分以外の人は自分以下であると、勘違いしている状態のことです。

アルファとは犬の順位社会の中、頂点の個体のことです。

犬は序列社会を作って生きる動物です。人間社会で犬を飼う場合は、人間が上位で犬はその下位となっていなければなりません。

しかし、犬がリーダーにふさわしくない行動を取っていたり、犬の命令に人間が反応していたりしてその順位がバラバラになると、犬は勘違いし自分の優位を示すようになります。

犬は自分が優位であるというシグナルとともに、攻撃前には威嚇をします。

自分に対する自信がありますので耳や尾はピンと立ち、歯をむいてうなり声をあげます。

恐怖から攻撃する場合には耳は伏せ尾は垂れています。

人間が犬に対して優位の行動、例えば好きなものを取り上げたり、好きな場所からどかせる、体を触る、目線を合わせるなどの行動を取るとうなったり噛まれたりします。

犬の中では、人間は召し使いか下っ端にすぎず、噛むことは身の程知らずな下位の個体への制裁ととらえています。

飼育を通じて人間のリーダーシップを確立できなかったことに問題の根本があります。

アルファシンドロームに陥った家庭では、犬に主導権を許していたり、犬の要求に対して人間が従っています。

鳴いたらゴハンをあげる、うなったら『ごめんね』と言ってものを譲るなどです。

また、人間より先にゴハンを食べたり、肩より高い位置に抱いたり、一緒に寝る、散歩の時に犬が先導するなどは自分の地位が高いと勘違いする元になります。

リーダーシップの再確立が必要ですが、急な改善をしようとするのは無理です。

犬は人間を支配していると思っており、人間が優位を示そうとすることは自分の地位への挑戦と受け取ります。

急に犬の地位を落とそうとすると、自分の地位を確立させようとする犬によって、飼い主さんが怪我を負わされる可能性が高いです。

まずはいっさい犬にかまわない、声もかけないようにし、犬が得られる愛情や社会的なつながりを遮断します。

そして、犬の優位なシグナルを無視し、そういう行動を示した場合に報酬を与えません。

犬の主導権を認めない、犬の要求に従わないと言うことから始める必要があります。

 次に、自分が人間よりも下だと感じる状況を作ります。

人間よりも後にゴハンを食べる、居場所は人間よりも下の位置などです。好みのもの、場所はそっとどけておいてください。

その後、簡単な号令など、人間の言うことに従ったときだけ、ゴハンや愛情が得られるようにします。

うなったりしたら声もかけず動じずにそのままその場を去ってください。

ただし、犬が『追い払った』と感じないことが重要です。

威嚇しているのに人間が動じないと感じることが大切です。

犬は社会性の強い動物なので、群れから疎外されることは一番辛いことです。

群れの中にいたいという本能がありますので、愛情が得られる状況を限定し、人に従っているときだけ愛情が得られ、自分が主張しても無視されるということを家族の中で守る必要があります。

人間が主導権をもって犬に接することができるようになったら、ずっとそれを継続してください。

以後も散歩などの時に先に行かせない、犬が命令や威嚇をしても一切無視し、一旦間をあける、なにかを与えるときはまず命令を聞いた後など、普段の生活の中から注意してください。

犬は誰が一番偉いかをずっと考えながら生活しています。

人間がリーダーにふさわしくないと判断されると、犬はまたより上位になろうとしますのでお気をつけ下さい。


☆ミーママさん、補足☆

アルファシンドロームは、犬の種類、性質によって出方が違います。

家庭で同じように飼育をしても、言うことを聞かない狂犬になる場合とならない場合もあります。

特に、よく鳴き吠える犬がアルファシンドロームになりやすく、私の経験上 シェパードの血が入っていたり、小型犬のポメラニアン、チワワ、 ミニチュアダックスフンド(とくに確率が高いです。)

ブルドッグ、土佐犬、柴犬も飼い主に抱っこをよくされ続けると、
知らない人に狂ったように威嚇で吠えるし、噛みつくようになることも多いです。

よく片方の肩に愛犬の首を預け、抱っこしている飼い主がいますが、たいがい狂犬になり、おやつを与えすぎていても、狂犬になっています。

しかし、もともとあまり吠えず、穏やかで遊ぶのがただ好きな犬もいます。

この場合は、親犬や兄弟と長く育っていた子が多いです。

ペットショップやブリーダーは、母犬や兄弟と生後間もないうちに引き離されるから、母犬がしつけるはずの社会性が身に付かず、アルファシンドロームになりやすいです。

日本のペット産業者は、早く売ることしか考えず、母犬や兄弟から早く引き離す弊害など全く考えていません。

母犬や兄弟犬と、早くに引き離された子犬以外、アルファシンドロームになりやすい犬種もあり、それはその都度判断し、しつけのさじ加減をしないといけません。

性格の優しい良い犬にさせるには、スキンシップも必要です。

また、人間が犬達に命令だけをして、感情の少ない愛情を知らない犬にしてしまう可能性もあります。

つまり、飼い主さんには、犬達に愛情を与えつつ、飼育やしつけに際して、犬種や犬の性格によりしつけの内容やさじ加減を、見極める判断力もいります。

飼い主さんが勘違いをした一方的な命令や、歪んだ愛情は、悪い結果を生みます。

犬は人間にとって、ロボットや命令するものではなく、妹や弟として接してもらいたいですね。
幼少期に愛情と、人間の言葉や、社会を理解させるしつけが必要です。

また、飼い主さんや、飼い主さん家族の感情の起伏を、敏感に感じとれる性質が犬猫にはあるから、飼い主さん一家がイライラしたり喧嘩が多いと、猫は怯えや攻撃性が強くなり、引っ掻きや噛みくせが直らなかったり、犬達は精神的に不安定になりアルファシンドロームになりやすいです。

まず、飼い主さん達が穏やかに勤勉に平和にならないといけませんね。o(^-^)o

愛媛県動物愛護センター毛利獣医はパルボ発生が結構あると回答

犬達のSOSのブログ主様、勇姿の皆様達、ブログ村で拝見してから隠れファンとしてお気に入りに登録させてもらっています。
こちらでも熊本市の動物愛護センターの子犬達のパルボ感染事件は記憶に新しいです。


記事を拝見し、愛媛県動物愛護センターでもパルボが蔓延しているのは確実だと知り、心配になり愛媛県動物愛護センターに問い合わせしました。

今日は10月6日で日曜日でしたがホームページを見て、センターが開いていることを確認しました。
午後1時過ぎだったと思います。
男性職員が電話に出られ『はい。愛媛県動物愛護センターです。』と言っただけで、こちらに書かれてあるように本当に公務員さんなのに、名前を名乗りませんね。

終始淡々とした話し方でしたよ。感じ悪かったです(-"-;)

私が『ネットを見ましたが、そちらでパルボが発生したそうですが、嘔吐下痢をした子犬をなんの手当てもせず収容2日後には、ガス室で殺しているんですか?』と単刀直入に質問しました。

男性職員は、私がパルボの質問をしたのに、何故かこちら様の犬達のSOSブログを意識されているようでした。
『ネットとはなんですか?ブログですか?』と反対に聞かれました。
愛媛県動物愛護センターのパルボ蔓延の危惧について他にも書いているブログや、センターが作ったブログがあるのだろうか?と思い『特別なブログがあるんですか』と聞いてみました。

男性職員は、『え、いや、ネットって言われたから、ブログかなって?
ブログはないですよ。ネットだとブログと思ったので…ブログ以外で…なんでみたんですか?』と、パルボの蔓延について、公開せず隠していたかっただろうけど、パルボ蔓延がどこまでバレているか気になる様子でした。
『…ツイッターでも見ましたけど…他のサイトにも紹介されていましたけど…』と私も妙な質問をされ、犬達のSOS様が書かれていた、愛媛県の犬猫を捕獲したり殺処分する部署の公務員さんの、不可思議な対応に戸惑いました。
それで、犬達のSOS様を参考にして唐突ですが『あなたは獣医さんですか?
獣医さんのお名前は?』と伺ってみました。

男性職員は『…もうりです』と小さな声で言われました。
たしか、どこかに漢字で毛利獣医さんと犬達のSOS様で書かれていたように思い、過去の記事などを探してみましたが、たくさんありすぎて、わかりません。本当にずっしり記事がありますね。

つい電話を切りかけましたが、そうそう、パルボについて聞くために問い合わせをした事を思いだし、『そちらでパルボが発生したそうですが、嘔吐下痢をした子犬をなんの手当てもせず収容2日後には、ガス室で殺しているんですか』と最初に質問した通り聞き直しました。

毛利獣医さんは『パルボウイルスがですか?』と言われました。

私は『はいそちらのHPも確認、しましたがパルボウイルス蔓延中とは掲載ないですし…』

すると『【こちらでは、確認出来ていませんが】、譲渡にする犬は、体調管理や病気などを半月〜3週間様子を見ていますから』と質問の的をそらせた答えをされます。

『では、譲渡されない子で、パルボウイルスや他の伝染病にかかったた場合は、即殺処分されるのですか?』と伺いました。

毛利獣医さんは(譲渡予定じゃない子にも(多分))1週間は置いとかないけないので、症状が確認出来ればその1週間は補液(点滴をするとの事)はしますよ。』と言われました。

たしか、犬達のSOSさんが書かれていた、子犬達の引き取りに行かれたという今治地方の方には、尾崎獣医さんとう女の職員さんが、成犬はセンターに各役所からつれてこられて1週間、譲渡に選んでない子犬や小さな子犬は、2日で殺処分すると言われたと書かれていましたよね…



『1週間の間に元気になったら、譲渡に回すんですか?』と聞いてみました。

毛利獣医
『それはないです。譲渡の数が決まってるので…』


『譲渡が決まってるって…1匹でも多く助けようと思わないんですか?』


毛利獣医は「こちらの場所ご存知ですか?あまり、ここ(愛媛県動物愛護センター)に人が来ないんですよ‥だから譲渡数が限られるんです」と言いました。

『あの〜そちら立地条件が、悪いのであれば何か譲渡に努力してないですか?
近隣に譲渡会ポスターを貼らせてもらうとかしてないですか?』

毛利獣医は
『してないです。』

また的をはぐらかされ、誤魔化されたような気持ちになり『パルボウイルスの話に戻りますが、発生は良くあるんですか?』と聞きました。
『はい。けっこうあります。』と毛利獣医はふいに答えてしまいました。
最初は【パルボは確認できていません】って答えられていました。
やっぱり犬達のSOS様が書かれているように、殺処分施設の獣医さんや公務員さんは、嘘とかマニュアルで都合の悪い事を隠ぺいするようです。
パルボウィルスの発生が結構あるって…?聞きビックリしました。
『対策や消毒は定期的にしてるんですか?どれくらいに?
消毒は何でしてますか?』と聞きました。

毛利獣医は『感染しない様に隔離してるところは、【消毒が日常業務に】入ってますから。塩素系で、ビルゴン使用してます』と隔離している所は消毒が日常業務にと言われました。
でも今治地方の方が、引き取られた四匹は三日後に発症したんだから、隔離や消毒が出来てなかったいい加減な業務をして、誤魔化しているみたいですね。

それで【以前、熊本市にパルボウイルスが発生した時の様に、愛媛県って公に発表してボランティアを要請して、パルボ感染の子犬を治療したり、予防したりしないのですか?』と質問しました。

毛利獣医は『熊本市の事は、知らないので、今は…』と答えたので驚きました。きっとパルボの消毒や点滴すら実は知らないのではないか?と思いました。
『じゃあセンター全体がパルボウイルスで感染しても公表しないと言うことですか?』と伺うと、
『今は、答えれません』と言われました。
愛媛県の対応は意味がよくわかりませんね。
『対策を考えてなく、公表はしないということですか?そちらでは、感染病がセンター内に発生しても黙っていようという考え方でしょうか?』とはっきりしないから、はっきりさせるために聞きましたが毛利獣医は、回答を避けました。

それで職員さん全員で、対策を考えて頂き、熊本市の様な対応をお願いします。
とお願いをして電話を切りました。
愛媛県はあいまいが好きらしいですが、嘘や誤魔化しもなかなかのものですね。
一応、一部始終をブログ主様やブログの皆様にも、お知らせしておきます。

皆さま、いつもありがとうございます(*≧∀≦*)(≧∇≦*)

皆さま、お疲れ様です☆北&桃ママです(*^^*)(*^^*)

☆ロンさん 猫ちゃんママさん、わさびブログからの新記事と写真アップありがとうございます(*≧∀≦*)☆(*^▽^*)
みのりさん、わさびの写真を選んで下さりありがとうございます(^^♪(o^^o)♪

北も、わさび日記を楽しみにしちゅうがちやぁ~(//∇//)
桃ママから送られてくるわさび日記を読みながら、ニヤニヤ( ´艸`) アハハ(*≧∀≦*)と、大爆笑しながら、わさびブログをアップしゆうがちやぁ~(≧∇≦*)
毎日、わさび日記に癒されている北です(*´ω`*)

☆ミーママさん、美和さん、モグモグさん、訂正確認して頂きありがとうございますm(__)m☆m(__)m☆

☆エミさん、ミーママさん、アルファシンドロームについて調べ、補足して頂き、ありがとうございますm(__)m☆<(_ _*)>☆
知らない事ばかりで、勉強になりました(*^^*)(*^^*)

アグネスさん☆ブログの皆さまいつもありがとうございます☆

はんぞう君、新しい家族が出来て良かったね(≧∇≦)(*≧∀≦*)
パパさん☆ママさん☆はんぞう君☆いつまでもお幸せに\(^o^)/♪\(^o^)/♪

☆ミーママダンススクールの生徒の皆さんへ☆

ミーママダンススクールの生徒の皆さん、おはようございます(^o^)


いつもスクールの貯金箱に、温かいお気持ちの詰まったカンパをありがとうございます<(_ _*)>

皆さんからのカンパで、ホームレス猫ちゃんのフードを購入させて頂きました。
さっそく猫ちゃんたちに美味しいご飯を配らせてもらいますねo(^o^)o

猫ちゃんたち、待っていてね~

愛媛県の愛護センターの尾崎獣医さんは目も開いてない子は法律上2日で殺処分と

保護士サーヤさん、あの愛媛県動物愛護センターに電話したんですね。
スゴい勇気があるからビックリしました。
私は、パルボゆう怖いウイルスに、子犬らがセンターで感染しとったんを知らずに、(ノ_<。)大西の子犬が捕まえられた!!助けに行かんと殺される!!!と動物が大好きな海ちゃんがパニックになっとったから、もう一人の友達と一緒に初めて、あの恐いセンターに行ったA子です。
蔓延していたんを隠していたんだー!と納得したり腹が立ったり!私らが、海ちゃんと一緒に大西で捕まえられた子犬4匹引き取りに行った時に、応対してくれた女性の尾崎獣医さんが、ちゃんとパルボゆう怖い伝染病が、センター内で流行っとるから、動物病院の獣医さんにその事を伝えて、先にパルボや伝染病の健康診断を今日すぐにしてください!
と告知してくれとったら、海ちゃんの家でセンターの子犬が嘔吐下痢になって、一匹があっという間に死んで、海ちゃんが別に保護した子犬4匹と、家の大人の犬が1匹感染して、回復した子もいるけど、全部で4匹も苦しんで死ぬことはなかったと思う!
私らが投稿した犬達のSOSを見て保護士サーヤさんが、センターにパルボウイルスが蔓延しとったんじゃないか?と確認してくれたんを、ブログに知らせてくれてたんを知って、私らは、えっっ!!!やっぱり!!!獣医なのに言わないかん大事なことを隠しとったと確信しました!


保護士サーヤさんのコメントの中で『愛媛県動物愛護センターでは、目の開かない子猫などは法律どおり2日で処分』とセンターの獣医さんから聞いたんは私らです。

あの時、緊張するとすぐパニックになってしまう海ちゃんが、頭が真っ白になって注意事項を忘れたらいかん!と私は勝手にポケットのiPhoneで録音してたんを思い出しました

運良く録音しとったんは、子犬の譲渡のことで、たぶん説明を受けるやろう決まり事や、子犬を育てる時の大事な注意や、しつけ事項なんかを、絶対職員さんは言うてくれるやろうし、
聞き漏らさんようにせんと!!と思いました。
その録音を聞き直して、気になる部分をあらためて聞き直してみました。

やっぱり『目の見えない子猫などは法律通り2日で処分』と間違いなく尾崎獣医さんは話してます。
海ちゃんは動物好きだし、ダンスつながりで、犬達のSOSのブログをよく見ていて私らにもよく話をしてくれます。
このブログに投稿しているダンスがスッゴく上手な田さんも、知り合いです。
で、奈良でも、目が開いてない子犬や子猫や、ミルクをあげないかん赤ちゃん犬猫は、ミルクもあげずに5日や1週間とか待たずに、すぐ殺処分しとると、調査時に職員らが答えたことを載せとった。と海ちゃんや田さん達が言ってたから、目の開いてない子や、自力で餌を食べれない子は2日で殺処分、と尾崎獣医さんはiPhoneの録音でも言ってます。
でも6泊7日で殺処分するとも、言っていて意味がわからんです。


何を言よんやろ、と思い聞き返すと6泊7日で殺処分と言いました。
でも目が開いてない子は2日で法律上殺処分と言ったし、子犬を譲渡された後、すぐ死んだと言われたりするから子犬は勧めません、と尾崎獣医さんは言ったり、私らは奈良と同じで、ミルクや離乳食がいる子犬や子猫は2日で殺処分して、少し大きくなってドッグフードを自力で食べられる子犬や子猫は1週間で殺すんやと、思いました。
そこをちゃんと聞いたらよかったんやけど、子犬の引き取りに夢中で、すみません。

保護士サーヤさんが愛媛県動物愛護センターに、問い合わせされた時に答えた毛利獣医さんと言う人は、尾崎獣医さんとちがって、子犬子猫でも全部、6泊7日おいて殺処分というような発言をしたんを読んで、
え?子犬らを全部1週間後に殺す(*_*)2日で殺処分する小さな子は???センターの獣医さんの話が変わっとる??
それにパルボウイルスに感染した子犬を点滴する???
『ケガの応急処置はしても、治療はしません!』と尾崎獣医さんはキッパリ!!犬や猫を物みたいに言ってたから、点滴はごまかし程度にして、治療なんかしないと思います。

それに『ミルクを自力で飲めない子猫などはスグ死にますから』
と冷たく話した尾崎獣医さんの言葉を、録音で確認して気が付いたんですが、ガスによる殺処分じゃなくても、愛媛県動物愛護センターは、目も開いてないミルクも自力で飲めん子犬や子猫は、餓死殺処分===食べ物をわざとセンターの獣医らに与えられんかったら、翌日や2日で死ぬじゃないか!!!(ノ_<。)小さな子犬や子猫は、放置して衰弱餓死させて、餌を自力で食べれる少し大きな子犬や子猫は1週間で殺処分ゆう意味やったんだ!!!と胸が痛みました(>_< )
公言せん、もうひとつの放置して衰弱餓死させる殺処分!?

保護士サーヤさん、パルボに感染した子犬達を徹夜で看病をして助けてくださったミーママさん、ロンさんやメンバーの皆さん、ブログの皆さん、肝心な『2日と、1週間で殺処分』の違いをちゃんとわからないまま、知らせたことを後悔しました。
保育士サーヤさんのコメントを見て、下手をしたらセンター獣医らは頭がええし、全国からの非難を交わすために、『目も開いてなかったり自力でミルクを飲めない子は2日で殺処分』と言う言い方は二度とせんかもしれません。
ヤバイことがバレそうな役所は、マニュアル回答で訂正し、逃げるんが実感できました。
ああ(/_;),本当にすみませんm(_ _)m

2日で殺処分の意味と子犬達のしつけのお礼

海です。
言葉足らずの私の文章のせいで、SOSのブログのメンバーの皆様には、多大なご迷惑をおかけしてました。
本来でしたら、私が、足りなかった文章の説明しないといけなかったのに、保護士サーヤさんや、A子ちゃん達やブログの皆様に、正確な細かい情報をコメントで伝えきれていませんでした。
私は、すぐパニックになるし上手に喋ったり文章を書くのも苦手です。
A子ちゃんが、私の真っ白になる性格を心配して、センターの獣医さんからの注意事項を、忘れたらいけないと、子犬達の引き取りの時に持っていたiPhoneで録音してくれていなかったら、私の書いていたことが嘘で、毛利獣医さんの《(譲渡に選んだわずかな子以外は)全部1週間で殺処分》が正しくて、となってしまうところでした。
A子ちゃんや友達が、録音を確認しながら尾崎獣医さんが、《2日で殺処分》と6泊7日で殺処分と話している内容を見つけだしてくれました。

やっぱりA子ちゃんが《目も開いてない子(赤ちゃん)や、ミルクを飲めない子は世話をしない、怪我をした子の応急措置はしても治療はしない!
と尾崎獣医は言ってるんやから、殺処分される収容1週間迄生きてないよ。
小さな子だけ《法律上2日で殺処分》と言った通りかもしれないし、赤ちゃん犬や子猫は衰弱や餓死処分もしているのかもしれない。と思いました。
でも、センターの獣医さん達は非難を交わすために、口を揃えて1週間で殺処分と言うと思います。
すみません。2日で法律上は殺処分って赤ちゃん犬や猫の場合ですか ? 少し大きい子は1週間後に殺処分ですかって、あのとき聞いていたら誤解がなく良かったと思いました。
私の所で生き残った子犬2匹を、ミーママさん宅で預かり、皆さんでお世話してくださり経過を見ながら、松山の獣医さんにも診てもらい、ノミダニや回虫駆除もして里親さんを、探して下さってありがとうございます。
あの落ち着きのなかった食べ物にだけ執着していたコータロー君(荒いからボスに改名)が1日でお座り、待てを出来るお利口さんになり、臆病で逃げていた空(顔を見て空豆にミーママさんが改名)が、頭を撫でても怯えなくなり、堂々としてきて、お座り、待ても出来るようになるとは、接し方の違いで子犬は、いくらでも変わることを知りました。
かわいいから、病み上がりだから、好き放題させたんじゃ子犬達の将来も無く、噛み癖や食べているとき身体やお皿を触った時の、うなり癖も直らないままでした。

しつけの大切さや成果を教えてもらってありがとうございました。





わさびく~んヽ(^0^)ノ

わさびくん日記に癒やされました( ´艸`)
私は、メガネわさびくんにメロメロです(*^_^*)
穏やかな表情のわさびくん、とっても幸せにしているのが伝わりますね(*´▽`*)

エミさんとミーママさん付け足しのアルファシンドロームについてのコメントを読んで、
犬を育てるのも、子どもを育てるのも、同じなんだなぁと、痛感しました。
正しい愛情と整った環境が大切なのですね。
イライラせず、穏やかな環境作りを心がけなくては!と改めて実感します。
いつも、素晴らしい気づきをありがとうございますm(_ _)m

これからも、色々参考にさせて頂きますねo(^-^)o

愛媛県でやっと野良猫の無料手術制度がスタート(^-^)v!!&疑問

先週、娘と2人で、すみれの避妊手術依頼のために、獣医さんのところへ行きました。
帰り際に、獣医さんがおっしゃるには、「10月から野良猫の雌を無料で避妊手術が出来ますよ。
上限は100匹です。それには計画書が必要ですが」と。
娘は、大人の猫を捕獲するのは難しいよねぇ。と答えましたが、私はなんて良いお話しなんでしょう(^-^)v。
どの猫ちゃんを捕まえようか…なんて頭の中は、猫ちゃんの顔が次々と浮かびます。
何にしても、私ひとりでは捕獲は無理、どうしても協力者が必要なんです。
そうだ☆\(^O^)/時々会う猫ちゃんのご飯を宅配しているBさんっていう人に協力をお願いしょうと思い、聞いていたアドレスにメールしました。
(^-^)v私の年で顔文字メールが打てる女性は少ないけど、とうとうタブレットまで私は挑戦してますよ。
それもこれも犬達のSOSブログを見たいがため(^人^;)
生き甲斐が出来たのか、私は以前より健康になり、笑顔が増え娘との会話も増えましたよ。
主人はいつの間にか家の中に猫が順に増え、目が三角になったりしますがね。

猫知り合いのBさんから、3日ほど経って、返信がきました。
「なんとなく、眉唾もののような気がします。多分予算は市や町からでると思うのですよ。
だから予算を穫るのに計画書が必要なんですよ。
問題はその後、湯山の殺処分するところ(愛媛県動物愛護センター)へ連れていかれるんではなかろうかと…」
私なんかは動物愛護センターと聞いて最初は勘違いして、動物を保護して大事にしてくれる所と思ったし、名前に騙された人は私以外にもたくさんいる、と思うんですけどね、このBさんはシビアに殺処分する所だと知っていました。

いやあ~Bさんの返信内容は、考えもしないことでしたね。
私の頭の中のステンドグラスが粉々に砕け散り、今まで夢の中のお花畑から(; ̄Д ̄)現実に返ったような気分でしたよ。
それから、娘に獣医さんのお話しの確認をしましたよ。
娘は、愛媛新聞に掲載されていたよと言います。
古新聞はないのでネットで検索してプリントしてもらいました。

★愛媛新聞Online9月22日11時45分配信
野良猫に無料避妊手術 県獣医師会
(掲載文章)
上段は
県獣医師会が市や町と協力して避妊手術を無料で引き受け、術後は「地域猫」として見守るという画期的な事業です。

中段は
県の愛護センターの話し。

下段は
避妊手術にあたり、条件(飼育管理や定期的な清掃ができるなど)を満たす申請者が各市町を通じて、同会に申し込む。
申請者(同会から支援確約書を発行された)が猫を捕獲して、会員獣医師に依頼→術後は猫を地域に戻し、飼育管理者を中心に面倒をみる。
となっています。中段から、だんだんと イヤ~あな(;´д`)気分になってきました。
じゃあ、何で【猫に餌をやらないでください!】【公園に犬猫を入らせないで】という松山市役所と松山保健所と書いた貼り紙が、夏から更にあちこち増えているのか、やっぱりおかしいじゃないですか┐('~`;)┌
下段になると完全に本当に猫ちゃんのためにこの事業をするのだろうかと、私の頭の中は黒いモヤモヤ???が並びます。

犬達のSOSブログでは島の恵さんと言われる方が、九州四国を含む西日本の、各役所担当課に、東京や京都、島根県の野良猫の無料避妊制度や、地域猫制度の紹介をした上で、各都道府県や市担当課に、質問書を出しこの地域猫制度を開始している県や、開始したい県、する予定がない県に○の回答をしてもらうよう沢山送り、愛媛県は回答がなかったから再度、回答を恵さんが促すと、しぶしぶ地域猫制度は難しいとか、考えてない。という回答を愛媛はだしてきたんだったですよね。

おまけにあちこちの公園には、以前にも増して、税金を無駄使いした、猫排除の看板が増えました。
【野良猫に餌を与えないでください】
これは、ミーママさんやメンバーさん達が、抗議電話を愛媛県の各市役所公園緑地課や保健所にして、【むやみに餌を与えないで】と【むやみ】が付け加えられ、ジャコ天で有名な宇和島でも、飼っていた犬猫を簡単に役所に引き取ってもらえ殺処分できるし、野良猫も子猫も○○に連れてきたら引き取りますよ。
みたいに場所を指定した広報をミーママさんが改めさせました。
ミーママさんが直接電話するまでは、メンバーさん達の電話に、宇和島市役所の事務のおばちゃんが、担当者を出さない作戦をしていたのを、ミーママさんが【同じ課だから、事務のあなたでかまいませんよ(^-^)v
今から動物愛護管理に関する法律の条項を読みますから、メモして下さり担当者に伝言してくださいね。
そちらは法律違反もされていますよねo(^-^)o】と意地悪おばちゃんに法律を詳しく喋っていたら、事務のおばちゃんはたまらず担当者が急に帰ってきたと言い、取り次いでくれたらしいですねえ。
その後、ミーママさんの嘆願を、【ハイなるほど、(^_^)そう言う考え方があることを知りませんでした。
今までは動物嫌いの人の抗議電話ばかり聞いていたから】
と公平に聞いてくれ、広報をすぐに改善してくれた職員さんは、季節外れに他の課に、直後飛ばされましたよねえ。
役所ってねえ、新しく改善をしようとする職員を、いらん仕事を増やした。と邪険にしたりするもんなんですよ。
サーバーの社会部門でもランキング連続1位で、閲覧者の多い犬達のSOSにバンバン抗議され、観光に力をいれている愛媛県の役所は、冷たさを暴露され、犬達のSOSの違う面では改善を促すピシッとした頭の良い嘆願書が、メンバーさんから届けられ、地元NPOいぬねこ会とは全く違い、役所に媚を売らない、募金のお金集めも呼び掛けず、今までにない改善を求めるやり方に他の全国のブログでも、貼り付け拡散され、野良犬や野良猫嫌いの職員たちは、嫌がらせのような猫排除の貼り紙をどんどん増やしましたが、餌をあげる人も、実は以前より確実に、松山も近郊の市町村も増えました♪⊂(^O^)⊃
今まで野良には縁の無かった私や娘のようにせっせと餌を配り、病気の猫にはお薬を獣医さんでもらってくる住民も、増えているんですよ。
ド~モと挨拶しながら知らない、老若男女さんと、猫知り合いになり以前より私は楽しく散歩ができますよ\(^_^ ) ( ^_^)/
でもね、猫を殺したり虐める意地悪な愛媛県人も沢山いて、動物虐待者側の肩を持つ役所職員達に【(`o´)猫を始末しろ!餌をやらせるな!餌やり禁止の貼り紙を作り貼れ!(`o´)】
とギャンギャン電話する人も多いんですよ。
定年した男性などがよく飲みに行く松山の繁華街に、ライオンズマンションと公民館が隣接した八坂公園という暗い公園があるらしく、そこにいた猫ちゃんたちは管理人らしき男性などに、蹴られたり棒や石で虐待され傷だらけで、餌をあげている近所の人は数年前は、怒鳴られ追いかけられていたそうですよ。
当時の猫は全滅したと聞きましたよ。なのに【餌をやらないでください】【犬猫を公園に入れないでください】【野良猫に餌をやると1年間に3回も出産し、その度どんどん増えていく】とねずみ算みたいに猫が増えると、すごい量の貼り紙が貼られているけど、酔って寝ていても猫はどこにもいない。
と飲みに松山に出た人から私も聞きましたよ。

まあ、確かに観光客のこない、住宅街やあちこちの公園に、まるで野良猫を虐めろ(`o´)、みたいに松山の保健所や市役所の貼り紙が貼られていますよ。
いい気分にはなりませんよ。
愛媛は優しい子供は、あれを見ては育ちませんよ。

あの嫌な気分にさせる貼り紙の数々は、かえって愛媛県は、動物虐待役所だと証明をしているみたいですけどねえ。

でも私達母娘のように、餌をあげる新しい人達は増えているんですよ(^o^)/
とうとう愛媛県の役所はイメージダウンを怖れたまらなくなってきましたかねえ。

ありがたいですよ。
野良猫の避妊無料制度がとうとうできるなんて。
でもなんで面倒な手続きをしなければならないのか、申請する人はいるのだろうか?
と大~いに疑問を持ちましたねぇ。
この事業【野良猫に無料避妊手術(愛媛)県獣医師会】と公園に犬猫を入れるなとか、野良猫を餓死させる陰険な、看板を増やしている松山市役所・公園緑地課や・松山市保健所は申請者の中に「犬たちのSOS」のメンバーが入り込まないか、住所録を作りたいためのものではなかろうか?
と役所にも詳しく、ブログ活動も客観的に見てきて、人生経験も長い私は勘ぐってしまいましたね。
問題のある各役所の、捕獲や殺処分の闇を暴露されて、【(`o´)うっうっ訴えてえやる~首謀者はだれだあ~】と何度も職員は言ってますからねえ。
ミーママさんが【首謀者は私です】と書いていたのは笑えましたけどねえ。

しかし、役所に抗議はしてないだろうけど長年、猫を見てきたらしいBさんは、さすが…よく解ってらっしゃるとほとほと感心しましたよ。
私が思うに、獣医の方は役所の裏を知らないのよね、ニコニコして、嬉しそうに話されましたもの。
それとも、私が素直でないから?…皆さんはどう思われますか?

今治のパルボ感染の生き残りの子犬ボス(コータロー)が今日里親さんにもらわれました

ミーママです(*^_^*)
10月8日今日は、ボスと空豆のどちらかが里親希望者さんにもらわれます。
そのボスと空豆のために昨日の朝と夜に続き、子犬達の大好物の目玉焼きを今朝も作りました。
今朝6時、猫ちゃんママが朝イチでお世話に来てくれ、ドライフードを【お座り(*^^*)、待て】としつけをしながら与えて、お掃除もしてくれて、7時過ぎに出勤した後、私がバトンタッチ。
私は夜2時くらいに元気のない姫ちゃんに添い寝して朝5時には起きて、沢山のメールを確認しすごい早打ちで、沢山の返信とアドバイスをババババとし、姫ちゃんのお散歩に行きました。
体調が悪いだけでなく、台風の影響で風が強く怖がっていた21キロの姫ちゃんを、久しぶりに火事場の馬鹿力で胸に抱き、32段の階段を屋上へと上がりました。
月曜日に時間を見つけて、たっぷりの土で植え替えてあげたコスモス達が、雨風で倒れかけていました。
ごめんねー(^o^ゞと風ができるだけ当たらないように避難させてあげました。
コスモスも灼熱の夏を頑張って越し、やっとピンクの花を咲かし出しました。
腹ばいでオシッコがでた姫ちゃんを、バスルームまで降ろし、おシッコがついたお腹や足を洗いましたが、体調がやはり悪いようです。
強心剤を飲むようになり、また自力で階段を上がれるようになっていた姫ちゃんですが、子犬を下の階に預かるようになってから、嘔吐下痢はありませんが、少し元気がなく体調が悪いです。

姫の側にできるだけいてから、子犬達が大好きな目玉焼きと魚肉ソーセージとジャコ天を焼きました。
ボスと空豆、どちらかが最後の私の目玉焼きだから、いつもより更に愛情たっぷり美味しく作るわよ
と地物の美味しいアジの身もほぐしてあげました。
2匹はもう狂ったようにあっとゆう間に食べてました(*^_^*)
それから里親希望者さんに、汚い子犬と言われないように、2匹をお湯タオルで拭き、またノミダニスプレーをして身体をマッサージしてあげました。
おシッコが2匹ともすぐ出ました。
海ちゃん、ボス(コータロー)のウンチも下痢がなくなり、血の匂いもほとんどわからなくなり、パルボウィルスで傷付いていた腸内壁もほぼ回復しました。
預かってから、強烈なノミダニでみんな噛まれましたが、2度の粉と泡シャンプーでずいぶん綺麗になりノミダニもかなり死んで床に落ち、消毒以外に掃除をしていましたが、今朝お湯タオルで身体を拭き、またダニノミスプレーをして身体をマッサージしたから更に綺麗になりました。
一昨日回虫駆除もして、便に虫が出ていましたが、今朝の便には虫は少なくなっていました。
もらわれていくこの子達に私が、親の一人としてしてあげられる見送りは、大好物を作ってあげて、身体を綺麗にしてあげるくらいです。
子犬達は夕べも好きなだけプロレスをしては、2匹が身体を寄せあい寝ていて、朝もプロレスを楽しみじゃれあい、お湯タオルとマッサージで気持ち良くなった後は、しばらく2匹は爆睡でした。
どちらが、もらわれるかわからなかったけれど、ボスは寝ながら夢を見てしっぽを振っていました。
あらっ(*^_^*)何の夢を見てるのかしら?
愛媛県の公務員による致死量睡眠薬と、吹き矢捕獲の後遺症で肝臓を痛め、人を怖がり睡眠中はうなされ鳴いていた姫ちゃんと違い、楽しい夢を見ているみたい。
あっ(*^▽^*)また、しっぽを振ったわ。
口も動かしました。
どうやら、食いしん坊のボスは食べるものの夢を見ていたようでした。
空豆も寝ながらお腹を上に向け、しっぽを振りまた横向きになり爆睡中です。
(*^_^*)
海ちゃんの所で怯えていた空豆は兄弟3匹が死に、一人ぼっちでしたが、やっとボスと仲良くなった頃お別れです。

どちらがもらわれても、もうプロレスができる友達はいません。

良い里親さんで、可愛がってもらえることを願います。
ドッグフードより、目玉焼きの方が腸に優しく後で下痢をしませんでした。
毎日大好きな目玉焼きと魚肉ソーセージをこの子達のために時間をさいて焼いて、食べやすくほぐしてくれる人だといいなと思います。
今でも私は実家に帰ると、お魚の骨を取り身をほぐしてくれ、私の好きなエビやカニの殻はのけてくれていて、愛する人もそうだし、どこに行っても海外でもなぜか、現地の人達が食べやすいよう私に特別にしてくれていました。
今は、姫ちゃんやお坊ちゃま猫たちや、この子犬達のために、お魚の身をほぐし、卵もソーセージも食べられる大きさにしてあげています(*^_^*)
愛情がないと毎日出来ません。
毎日沢山してもらっていた愛情を今はこの子達にお返しし与えています。

ロンちゃんが遅くなりましたと
10時40分に来ました。
美和ちゃんも段ボールと里親さんにお渡しするフードを持ってきました。

午前11時15分2匹を車に乗せ、ロンちゃん、美和ちゃんが里親希望さん宅に出発しました。
どちらかが我が家に戻り、1人になり寂しくて鳴くでしょう…。

1時頃、ロンちゃんからボスがもらわれた。と電話がありました。
里親さんの前で2匹のしつけフードのあげかたを見せて、実践してもらうと【すごーい(^O^)ちゃんとお座りや待てができる】と2匹のぴったり息のあった姿勢の良いお座りにビックしていたようです(*^_^*)

仲の良い2匹を分けるのはかわいそうと、里親さんは言ってくれたらしいけど、今のお利口さんにしつけができて優しいボスなら、人間社会に適応できるでしょう。

泣き虫の空豆を夜はどうしましょう(*^_^*)

ボス君!里親さんのところへ(*^_^*)


ロンさん、お疲れ様でした<(_ _)>
ありがとうございます。

ボス、初めてのおうちでもちゃんとペットシートにウンチ出来るんですねスゴイ!
賢いです(*^_^*)

おうちの中で飼っていただけるのは本当に有り難いですし、また、ロンさんの知り合いの方ならとても安心です???


本来なら、保護犬、猫、は保護した者が責任を持って、里親さんを探さないといけないのに…
今回は、ミーママさんはじめロンさん、猫ちゃんママさん、美和さん、ダンススクールの皆さんの沢山のお力添えを頂きました。
異例のことだと思います???
海さんと同じ今治の動物好きとして、とても感謝します????

まだ、空豆と、一時預かりの里親さん宅のはっとり君がいますが早く優しい里親さんが見つかり幸せになりますように????

ボス君が里親さんのところで愛され、幸せに長生きできますように?????

ありがとうございましたm(_ _)m

ハードルは高くなるもの★人生とミーママは人間には甘くない

学校の勉強や試験が一段落するという、元レディース兼、引き算が出来ないデカピカトラック姉ちゃんだったエミちゃんに、各都道府県に問い合わせをした内容の、まとめミッションを出すと(笑)
『>なんかハードル高くないですか?( ̄▽ ̄;)うっ…

>頑張ってみます』のメールが返ってきました(*^▽^*)
エミちゃんは、最近は段落も付けられるようになったし、いい文章や資料まとめが、できるようになったわよね(^o^;)
最初は良くて、途中からどんどんポイントがずれて、角度を変え迷走していく癖は直らないけど(笑)

それで、エミちゃんにメールを返信しました→★☆★ ハードルは高くなるものよ♭( ̄o ̄)
人生と、眠らない女ミーママは甘くないわよ♪
私が普通に眠り、みんなにミッションを出さなくなり、文章の定時制学校をしなくなった時は、燃え尽きる時よバーンアウト☆
満天のきらめく星になりにけり(笑)★☆★

愛媛県の動物病院の獣医さん達が野良猫の無料避妊手術制度を10月から始めるも、松山市は野良猫排除や餌やり禁止の貼り紙を増やす

皆さん、おつかれさまです(^O^)
ミーママさんから朝ミッションが来ました。
松山では、観光客のこない公園に、どんどん猫や犬まで排除するような【公園に犬猫を出入りさせないでください】【野良猫に餌をあげないでください】の貼り紙が松山市役所公園緑地課と、松山市保健所職員により、沢山貼られています。
猫が虐待でいなくなった公園や、住民がメス猫を自費で何匹も避妊しても、嫌がらせのように公園に隣接したその住民さんの家の玄関前へ、三枚も9月に公園緑地課職員が貼りに来たそうです。
愛媛県の中村知事からしてブランドやイメージアップのパフォーマンス以外、野良嫌いなのに愛媛県庁や、愛媛県愛護センターや、松山市役所、松山市保健所まで無料避妊手術に賛成して、地域猫制度を推進するとは思えません。
無料避妊手術をして、また元居た公園や街に野良猫を戻しても、野良犬野良猫虐待派の愛媛県や松山市行政の、市役所や保健所側は【犬も猫も公園に入れるな】【野良猫に餌をやるな】の方針です。
また、野良猫たちに避妊して、餌をあげている道後商店街のラーメン屋のおばあちゃん達に、保健所や市役所から何度も餌をやるな。と電話がかかってきたり、松山城近くの公園で野良猫達に避妊をしてご飯をあげているおばさん達に、公園緑地課職員は、文句を言いに散歩に行っていると、猫好きの若い女の子からも聞き、公園緑地課職員が、嫌がらせのように貼った3枚の貼り紙を写メールで見せてくれました。

この公園ですが、以前は猫嫌いの町内会長で、家族が選挙にも出ているという餅屋の人達が、公園緑地課からもらった公園管理費で、勝手に、【餌をやり続けると不幸になる】と言うような脅し看板を作り、猫の避妊をしていた住民さんの家の前に貼っていたようです。
流石に、酷いのでは?と苦情が出たらしく公園緑地課が剥がしに来ましたよ。
とブログに情報が寄せられ、呆れました。
こんな状態で、野良猫を無料避妊をしてあげて、元居た公園や空き地に返す地域猫制度を、他の知的な県のように実施しても、さらに役所や動物虐待住民が餌をあげたり、避妊をしてあげている住民達に嫌がらせをするのでは?

愛媛県庁と松山市役所・公園緑地課と松山市保健所に、愛媛県獣医師会の獣医さん達が、踏み切った野良猫の無料避妊手術と地域猫制度を、どう考えているか、また無料避妊手術代は、県や市も助成しているか?
獣医師会だけがお金を出し、数を決めて無料避妊手術に踏み切ったのか?問い合わせをしてください。
というミッション内容です。

獣医師会に、10月9日11時に電話して、kさんという方にお聞きしました。


無料避妊手術は、
愛媛県下で100匹を上限に実施するそうです。

お金は、獣医師会からすべて出すそうです。
(獣医師会員から集めたお金らしく、今後頭数は増やしますか?
の質問に、集める金額を増やすのは反対意見が出るかもしれないから、難しいと思うと答えられました。)



愛媛県庁の動物担当の薬務衛生課に電話して、無料避妊手術のことを聞きたいと言ったら、「ノータッチだから、獣医師会にきいてと言われた」
と話したら、
kさんは
「愛媛県は、“この事業はうちとはまったく関係ないから、あとは勝手にやってね”というスタンスなんですよ。」と言われました。

松山市保健所(松山市役所の管轄)の生活衛生課・動物愛護業務担当に電話で聞いたら、無料避妊手術事業には携わっていないと言っていました。



地域猫として帰ったあとにお世話をする人達全員の申請書は必要ないそうです。



公園などの猫排除の酷い貼り紙を貼りますよという、市や保健所からは連絡はないと言われました。

kさんは、ひどい虐待をする人もいるんですよと言う一方で、
貼り紙を貼る理由は「餓死させたいとか思ってではなく、ものすごく数が増えたら困るなぁという気持ちからだと思いますよ。」と役所を庇うように生ぬる~いことをおっしゃるので、
「そうとは限りませんよねぇ。kさんがひどい虐待もあるって教えてくださったんですから、死んでもいいとか思って貼ってる場合もありますよね?」と聞き返したら、否定もなく愛想笑いをしました。

愛をまといたいからのミッション遂行でした。
のんさん、足りない文は引き続きミッション遂行をお願いします。

半沢直樹風に私はブチ切れかけるも、また嘘で丸め込まれ

海さんの友人Aさん、海さん、こちらのブログに新しい説明コメントを寄せられているのを拝見しました。
なるほど、運良く動画とかでその尾崎獣医さんとの譲渡時の会話を、録音されていたんですね。
愛媛県の動物愛護センター側は、目がまだ開いていない生まれてすぐの赤ちゃん犬猫は、ミルクをやらないし世話もしないし、法律上2日で殺処分してよいと言いたいのと、他の犬猫は1週間で殺処分と、最初は言葉を濁しながら尾崎獣医さんが言って、犬達のSOS様にその事や、センターから引き取った子犬4匹がパルボウィルスに感染していた事を、投稿されると私のように、『なぜ熊本市のように感染を発表しないのか!』と問い合わせをする者が現れたのでしょう。
論議をかもす『2日で殺処分』のワードは使わず、非難をかわすためか、センターの獣医間で口あわせをした可能性もありますね。
獣医が話す内容が、二転三転し誤魔化しモードなのが頷けます。

先日、愛媛県動物愛護センターにパルボウィルスについて問い合わせた際、話の途中で何度もはぐらかされたような感じがして、本題が聞けてなかったと思い、10月8日に再度問い合わせをしてみました。
この間の、毛利獣医さんもでしたが、今回電話に出られた男性職員さんも名前を名乗られず『愛媛県動物愛護センターです』と言っただけでした。
たしかに他の役所なら、職員名も電話で普通は告げますよねf(^_^;
公務員さんなのに名乗りたくないほど、裏が多い業務と言うことですかね。

前回、お答え頂いた毛利獣医さんは、お休みで代わりに業務課長の山本さんが対応してくれました。
さすが、業務課長だけあって山本さんは、所属課と名前をきちんと名乗られたけど嘘つきでした。
私が『パルボウイルスに感染した子犬は、隔離していると言われていたのに、センターから引きとった子犬がパルボウイルスにかかったのは何故でしょう』と聞いてみました。


山本課長さんは、『こちらは消毒とか健康管理はしていますよ』

私は、『いや、消毒や健康管理をしているという話しではなくて、私が伺いたいのはパルボウイルスに感染した子犬は隔離していると言われていましたが、センターから引きとった子犬がパルボウイルスに感染していたのは何故?って事です』と最初の質問を再度しました。

山本課長さんは、『ここ1ヶ月程、体調の悪い子はいなく元気』と言われました。

私が『愛媛県動物愛護センター内では、パルボウィルスなど発生してなく、元気な子犬だけということですか?』

山本課長
『はい。発生してません。』と言われました。

私が『おかしいですね…ネットでは、愛媛県動物愛護センターで譲渡された子犬達がパルボウィルスに感染してると配信されてますよ。毛利獣医さんも【センター内でパルボウィルス感染がけっこうあるから毎日、日常業務として消毒を行っている】と言われました』

山本課長は『(パルボウィルス感染)たまにあります。センター内の施設も限りがあるので、隔離もなかなか難しいですね…』
え?(; ̄Д ̄)?パルボは確認してないと言いながら、数分後には結構発生して隔離していると毛利さんは、言いましたけど、こちらの業務課長は発生してない。とおっしゃる…その後、嘘をごまかすためか、まれに発生する…隔離は難しいと話がずいぶん変わります。
やはり、嘘をついているからセンターの獣医さん達の話が、その場を取り繕う様どんどん変わっているのでは?
愛媛県の公務員獣医さんの誠意や真実は?
と正直驚きました。

私が『先ほど、山本課長はパルボウィルスの感染は無いと言われていたのに、感染があると話が変わりましたが、間違いなくパルボウィルス感染はあるのですね?』

山本課長『たまにですが、あります』と言われました。

私が『尾崎獣医が子犬は譲渡してもすぐに病気になって死にます。と言われたようですが、それは子犬がパルボウイルスに感染していると知っているからではないですか?』

山本課長さん『センターには、(各市町から)集められて来ますから、潜伏期間とかもありますから感染しててもおかしくないと思います』

私が『パルボウイルスの発生を発表しないのは、誰の意向ですか?
センター長、愛媛県知事さん?』

山本課長さんは『(パルボウィルス感染公表)決定に関しては、直ぐには答えられないです。今後のご意見として伺っておきます。』と質問の的をそらせた答えをされます。

私が『では、今後パルボウィルス感染がセンター内で蔓延しても隠し公表を決定しないという事でいいですか?』

山本課長さん『決定してないので…そう思われても…』と言われました。


私が『話しが代わりますが、愛媛県で野良猫の無料避妊制度が新しくできたとか?』

山本課長さん『存じておりますよ。こちら(センター)は具体的には何もしませんが県の獣医師会が主体となって動いているので、今は、特別こちら(愛媛県動物愛護センター)が何かするとは、具体的な決定はないですね。』と言われました。


私が『パルボウィルスの話しに戻りますが【症状が確認出来ればその1週間は補液(点滴をするとの事)はしますよ。】と毛利さんに言われました。
補液の中身は、何でしょうか?獣医さんじゃないとわかりませんよねf^_^;』と伺いました。

山本課長さん『私も獣医ですよ。
今年の4月から赴任してきました。補液は何使ってるかは、わかりませんね』

私が『えっ?(◎o◎)山本課長さんも獣医さんですよね?使用している薬とか把握してないのですか?』

山本課長さん『私は管理職なので現場の事はあまり分からないので…』と言われました。

私が『えっ?現場の事を管理職だから把握しておく必要があるのではないですか?
だからパルボウィルスが感染してるいるかいないか分からないのではないですか?』

山本課長さん『きちんと把握してますよ』

私が『パルボの場合は、インターフェロンや抗生物質を使うようですが、使っていますか?』

山本課長さん『はい、ありますよ。インターフェロン、抗生物質、パルボウィルスの検査キットもあります』

私が『パルボウイルスにかかり、治療して治った場合、情が移り、普通、殺すなんてしたくなくなるでしょ?
本当は治療なんてしてないんじゃないですか?』

山本課長さん『もちろん、情も移ります。治療してます。ですがリスクがあります。』と言われました。

私が『リスクがあるとは…』と聞きました。

山本課長さん『リスクとはですね、パルボウィルスに感染後、潜伏期間の関係で長い間、治療経過を見ていると子犬が成長して大きくなってしまいますので…譲渡会だとどうしても子犬の方が人気があるので、中々、成犬の譲渡が難しくなります。』と言われました。
犬達のSOS様が診られた子犬達の発病経過や治療について詳しく書いていたのを改めて拝見し、やはり山本業務課長にも嘘を言われたことがわかりました。
【パルボの潜伏は2~4日、毎日のインターフェロンと抗生物質で良くなる子なら5日で嘔吐下痢は回復し、薬が効かない子は2~3日で急死。回復した子が、便が硬くなり元気になるのは2週間】と犬達のSOS様で治療経過が細かく、掲載されているのを確かめました。
子犬の治療経過を見ていると大きくなって譲渡ができない?
治療しても殺すと言ったばかりでしたが…


私が『では、今までパルボウィルスで治療して譲渡された件数はどれ位あるのですか?』

山本課長さん『いや、そんなには無いです』と言われました。

私が『治療はしてなく殺処分に回していたのではないですか?』

山本課長さん『いや、治療はしてますよ』と言われました。


私が『後、尾崎獣医がまだ、目のあいていないミルクの必要な子猫子犬など、自力でごはんを食べられない子犬子猫の世話はしない、ごはんを与えないと言われていますが、そうするとそんな子犬子猫は6日間も生きていられません。
つまり、2日ほどで餓死処分をしているということですよね?』と聞きました。

山本課長さんが『出来れば(子犬達の世話を)したいですが、たくさんの子犬が持ち込まれており、人員不足の関係で、中々、子犬達の世話には限界があります。』と話を誤魔化します。



私が『(殺処分を減らすために)去勢避妊に関して何かポスターとか広告で知らせてますか?』


山本課長さんが『そういった事はしてません』

私が『今回、県獣医師会にもご協力頂いて、去勢避妊をして持ちこまれる犬達を減らすポスターをはらせて貰ったらどうですか?』

山本課長さんが『ポスター以外で、いろいろと対策を考えています。センターだけだと、譲渡に限界があるので、外に出て行き、譲渡会をしています。その回数を今後、増やす予定です。』と言われました。

私が『是非、お願いします。再度お伺いしますが、リスクがあるとか人員不足で、持ち込まれる子犬達の世話が出来ないという事で、子犬の餓死処分もされていると思っても良いですか?』とはっきりさせるために聞きました。

山本課長さんが『そう思われても仕方ないがないですね…』と言われました。


今後、愛媛県動物愛護センターの改善をお願いして電話を切りました。

今回、再度問い合わせをした感想ですが、犬達のSOS様でも書いてあるように対策マニュアルなどを見て、質問に解答されている感じがありました。
以上をブログ主様やブログの皆様にも、お知らせしておきます。

子犬達が、幸せになりますように・・・(*^_^*)

皆さん、おはようございますヽ(^o^)丿

ロンちゃんの知り合いの方が、ボスくんの里親さんになってくださって、よかったです。
ロンちゃん、ありがとうございました。m(__)m

ボスくんの里親さん、ありがとうございます。
よろしくお願い致します。m(__)m

ボスくん、家族が出来てよかったね。
幸せになってね。e-420(*^_^*)e-420

空豆くん、ハットリくんに優しい里親さんが見つかりますように・・・e-420e-415e-420

尾崎獣医さん、法律上は2日ではなく3日では?

保護士さーやさん、問い合わせありがとうございました。 
愛媛県動物愛護センターの尾崎獣医が言われた、「子犬は法律上2日で処分でき
る」という発言に、愛護センター職員は触れなくなったんですね。

今更で申し訳ありませんが、2日というところが おかしいな??と思ったので、コメントします。

 
愛媛県動物愛護センターの尾崎獣医は、「子犬は法律上2日で処分できる」と言っていましたね。
この会話で例に挙げた「子犬」はおそらく生後90日以内で、
抑留の対象にならないので、
(狂犬病予防法に基づく抑留業務についての告示  建感発第0501001号厚労省の告示を参照)

解釈を間違えていても法律上問題ではない(人道的には冷酷で大問題(>_<))ですが、

公示をした犬の法律上の最短抑留期間は、2日ではなく、3日だと思います。
 
2日と言った尾崎獣医は、おそらく狂犬病予防法の一部のみ(゚Д゚)を見て言ったのだと思いますが…。
 
狂犬病予防法では、次のように書かれています。
 
狂犬病予防法の第6条の「抑留」に関するところです。 
 
第六条
 
7  予防員は、第一項の規定により犬を抑留したときは、所有者の知れているものについてはその所有者にこれを引き取るべき旨を通知し、所有者の知れていないものについてはその犬を捕獲した場所を管轄する市町村長にその旨を通知しなければならない。 
 
8  市町村長は、前項の規定による通知を受けたときは、その旨を二日間公示しなければならない。 
 
9  第七項の通知を受け取つた後又は前項の公示期間満了の後一日以内に所有者がその犬を引き取らないときは、予防員は、政令の定めるところにより、これを処分することができる。但し、やむを得ない事由によりこの期間内に引き取ることができない所有者が、その旨及び相当の期間内に引き取るべき旨を申し出たときは、その申し出た期間が経過するまでは、処分することができない。 
 
 つまり、
①抑留したら市町村に通知

②市町村は2日間公示

③市町村が通知を受けとってから1日以内に、所有者が現れなければ処分できる
 
あるいは、
④2日間の公示の後、1日以内に、所有者が現れなければ処分できる
 
こう書いているのだと思います。
 
③は、どういう時を想定しているのかわからないので、とりあえず置いといて、
 
④についてですが、所有者がわからない犬は、

2日+1日=3日は処分してはいけないと思います。
 


 愛媛県動物愛護センターの獣医さんは、狂犬病予防法に則(のっと)って業務をしているのに、正しく把握されていないのでは?と思いました。

犬達のSOSでは、尾崎獣医が言った「法律上2日」という言葉を書くときは、本当は3日だけどと注釈を入れた方がいいと思いました。
 
 
もう一つ大きな疑問があります。
それは、第7項の「所有者の知れていないものについてはその犬を捕獲した場所を管轄する市にその旨を通知しなければならない。」です。
 
全国の愛護センターや保健所は、犬を抑留したとき、きちんと市町村に情報を送っているのでしょうか?

また、第8項の「市町村長は、前項の規定による通知を受けたときは、その旨を二日間公示しなければならない。 」に基づいた公示を市町村はしているのでしょうか?

私は、愛護センターなどが市町村に情報を送っていると聞いたことがありません。また、保健所を設置していない市町村が公示しているのも見たことがありません。
私が知らないだけなのでしょうか?
 
市町村の公示を愛護センターや保健所にまかせるという取り決めや、何らかの国の通知などがなければ、法律違反です。
 
  

愛媛県庁へ問い合わせしました。

亀母さんの【野良猫の無料避妊手術】のコメントを読んで、愛媛県がどのくらい関わっているか、愛媛県の財政も使われるのか疑問に感じたので、

10月9日10:40
愛媛県庁(089-941-2111)に電話しました。

薬務衛生課 動物担当 タサカ獣医(男性)に対応して頂きました。

『野良猫の無料避妊手術は、県がやっているわけではないので、詳しいお金のことや、何頭が?ということでしたら、獣師会に直接聞いて頂けたらと思います。』
との回答でした。

また、『野良猫の無料手術費用が、愛媛県や松山市の財政から捻出されることはありません。』
『県は、獣医師会から知らせがあったので、この事業については把握しています。』
とも回答ありました。

対応してもらったタサカさんは、獣医さんで、獣医師会にも入っているそうです。
私が『獣医師会に入っているのだったら、もう少し詳しく把握していてもいいと思うのですが?』と言うと、
『会員あてには知らせがきてないんですよ。』
という的外れな答えが返ってきました。

愛媛県庁の獣医さんは、自分が入っている獣医師会の事業について聞かれても、詳しい把握はしていなくて、
獣医師会に直接聞いて下さいと丸投げすることがわかりました。
獣医師会員には連絡がなくても、県には知らせがあったのだから、自分で少しは調べて、ある程度は把握して説明して頂きたいなと思いました。

公務員獣医さんは、野良猫排除の考え方で【野良猫に餌をやるな】、【公園に犬猫を入れるな】の貼り紙を増刷するのを推進しているから、
命を殺したい公務員獣医さんと、助けたい町の獣医さんたちの考え方と取り組みが全く違うんですね。

癒しの沖縄で残忍な野良犬(捨て犬)捕獲方法!餌を入れたパイプ菅に空腹の犬が顔を突っ込むと、菅入り口に仕掛けられたワイヤーが首に食い込む

こんにちは
ハチキンです。
こちらのブログを参考に、各役所に疑問を問い合わせちょりますo(^-^)o
問い合わせやまとめは、すっごく!難しいですo(^-^)o

10/11(金)午後、沖縄県庁と沖縄県動物愛護管理センターに捕獲方法について同じような内容の問い合わせをしました。

※沖縄県庁(098ー866ー2333)自然保護課動物愛護担当 [おおしろ獣医(男性)]
あやふやな返答もありましたが、話しは聞いてくれました。40才前後の感じ。

※沖縄県動物愛護管理センター(098ー945ー3043) [よしだ獣医(男性)]
センター勤務3年目。愛護より管理重視の方のようです。50代後半くらい。

【私からの質問】
沖縄県の犬の捕獲方法を教えて頂けますか?

【おおしろ獣医と、よしだ獣医の返答】
3つあります。

①檻の中にエサを入れて、犬が入るとガチャンと閉まるタイプ。
これは全国で使われているやり方です。

②針金(少し太め)を丸くした物が棒の先についていて、犬の首に引っかけると首が絞まるタイプ。

これは、こちらのブログのメンバーさんが、山口県防府市の、獣医や職員達の残忍なワイヤー捕獲の失敗で、ワイヤーが食い込んだ足が壊死しかけ、怯えて三本足で逃げ回る犬、白ちゃんの保護をしようとされました。
元々住民にご飯をもらっていた白ちゃんなのに、怯えてしまい保護が難しいため、保護管理がしっかりされているアニマルレフュージ関西さんに、こちらのメンバーさんが経費を払われ、保護をお願いされていました。
ワイヤー犬白ちゃんを追いかけ回し、ガス室に送ろうとする山口県の役所の残忍な獣医達より先に保護してもらいましたね。
白ちゃんを診たアニマルレフュージの獣医さんは「これは酷い」と言われ白ちゃんの命を助けるために、壊死した足を切断手術されました。
今は、白ちゃんは平和に、その施設で暮らしているようですo(^-^)o
山口県では他にもワイヤーが首に食い込み、死んだ犬を職員が始末していたのを住民が目撃したらしいですが、山口県防府市の職員や獣医は、ワイヤー犬白ちゃんのことまで、嘘だ!!
アタシらが、捕まえれんかったのにあの団体が捕まえた…あっ(`ヘ´)、知りません!
怪我をしたり死んだ犬はおりません!
と保身と出世のために嘘を言い続け、このブログや他のサイトに、犬達のSOSさんの嫌がらせや、当事者の公務員達しか知らない内容まで、どんどん書きこんでいました。

更に証拠隠滅のために役所の力も使い、ブログ丸まま消させ、犬達のSOSが消されたことを、他のブログさんでも取り上げられていましたね。
皆さんはめげず、ブログを復元し、更にランキングをあげていきましたo(^-^)o

次の三つめの捕獲方法が気になります。

③犬の首や顔を…配管のような大きいプラスチック製の穴に入れるやり方です。
直径は、犬の頭が入るくらいで高さ45cmくらいに切った物を地面に固定。
中にエサを置き、空腹の犬が顔を入れると、パイプ菅入り口に仕掛けられた罠…ワイヤーの回りをバネで巻いたものが犬の首に絞まるタイプ。

(↑この捕獲方法に驚きました)

おおしろ獣医は、3つ目の捕獲方法を言い出してすぐに、「よく分からないんですけどね…詳しいことは分からないんですけど」と言っていましたか、そのわりに詳しく教えて下さいました。
そして、よしだ獣医は最初、3つ目のタイプを[針金をバネで巻いた物]と言っていましたが、
私が『針金ですか?ワイヤーではないんですか?』と聞くと『ワイヤーですか?…何で出来ているか、よく分からないんですよ。ワイヤーですね。』と言いました。

沖縄県動物愛護管理センター職員は、
【捕獲道具の3つ共使う。
ケースバイケースでいずれかを使う。
どれが多く使われるかではない。

…近づける距離に犬がいれば棒の先に針金が付いた物。
車が入る所は檻。

山の中などの人や車が入れない場所、人通りのない場所は、筒のような(配管を切ったような物)物を使う】
と言っていました。

【私からの質問】
捕獲の時にケガをする子はいませんか?

【おおしろ獣医の返答】
そうですね。考えられますが(ケガをする)報告はないです。
大怪我とか死んだりした場合は、報告義務が発生すると思いますが、今まで報告はなかったです。
ケガについては…ワイヤーや針金を使っての捕獲は、ケガをする可能性はあり、ケガは考えられるので、県庁の方からセンターに問い合わせると言われました。

【よしだ獣医の返答】
ケガをした事はない。見た事もない。

【捕獲方法改善の嘆願】
こちらのブログのミーママさんや、皆さんが書かれているのを参考にし、高知県の例や、動物愛護及び管理に関する法律も、少しお話しさせてもらいました。

【おおしろ獣医回答】
針金やワイヤーを使っての動物に負担がかかる今の捕獲方法の改善には、役所のマニュアルっぽく『検討してみます』との返答。

【よしだ獣医返答】
改善は考えていません。危険とは認識していない。
私たちは管理(言葉はきれいだけど、管理=捕獲)も仕事です。

また よしだ獣医は、『ご存知ですか?
高知県は、殺処分の数が多いんですよ。
(そうやがです。
沖縄と高知の殺処分数は、他県より群を抜いています(--;))

殺処分の数が多いって事は、高知は捕獲が多いって事ですよ。
針金を使わなくなったって、他にいい捕獲方法を見つけたんじゃないんですか?』
と言われるのでもう一度…
私は、『針金を使っての捕獲は、ケガをする子もいるから高知県は、可哀想だと中止になったようですが、よしださんの仰る通り《他にいい捕獲方法》を見つけたのかも知れませんね。
犬に負担の少ない……よしださん、ところで今日私の話しを聞いて、高知県にその捕獲方法を聞かれてみようとは思われませんか?』と聞きました。

よしだ獣医は、小さい声で『あぁ……』
と言い、次に不服そう?な声で
『検討してみます(捕獲方法の改善)…上にあげます。』
と言ってくれたので明るくお礼を言い、『また連絡させて頂きます。』と伝えました。

もう一つ、
おおしろ獣医は大人しい人馴れした犬を捕まえる大義名分として、どの役所も言う言い方、狂犬病予防法(日本で狂犬病の犬は50年以上前に撲滅)で首輪やリードをしていない犬は捕まえて、飼い主がいなければ殺処分。
以外に、噛まれたと住民が言ったから捕獲すると捕獲理由マニュアルがありますが、
『実際、犬に噛まれた事例は今までにあった』と話していました。

愛媛県の東温市でも、介護ヘルパーのMという太った若い男性が、噛まれてないのに、野良犬に噛まれた!と東温市、市役所に通報して、子犬もキャンキャン鳴いて捕獲されとんを見るんが面白い。土佐犬を飼いたい。野良犬を追いかけ回したら面白いから。
餌をやりよるジジイに「餌をやるな!」
と何度も電話して村八分にしてやった(`ヘ´)
と嘘の通報を何度もしたとミクシー等や職場で言っていたらしいですが、沖縄で噛まれたと通報した住民は、ちゃんと病院に行ったか?
また噛まれたら手当てが必要だから、病院に行くよう役所の獣医さん達はアドバイスしましたか?
と、本当に噛まれたかどうか、住民の話を確かめましたか?
と聞けていませんでしたm(__)m

おおしろ獣医は、噛まれた事例があると言いながらも、
「野犬は人を怖がり人を避けます。
人が何もしないのに吠え掛かってくる犬は、ほとんどいません。
人間…特に子供は、犬についてよく知らない事も理解している」との発言の後、
「犬については譲渡会で説明している」と言ったので、
「動物が好きな人が集まる譲渡会だけではなく、動物が好きな子も嫌いな子供達にも、広く犬について伝えて頂きたい」
と言ったところ
おおしろ獣医は、『そうですね。でも全員と言うのは難しいですね…』
と言われたので、全員は無理かも知れませんが、学校などに資料を配る提案をさせて頂きました。

おおしろ獣医は、『そうですね』と言い、この件も検討してくれるそうです。

2人共にマニュアルで交わされた感じもしました。
でも、また連絡させて頂きたいと話したら否定がなかったので、今月中にもう一度問い合わせしてみます。
以上です。

日本でも、ドイツのように人と犬達が相棒として暮らせる国民の正しい知識、犬との接し方が当たり前に身に付き、殺処分されるかわいそうな犬猫がいなくなりますように。

空豆くん、猫ちゃんママ家でお泊まり(*^^*)

皆さん、こんにちはe-267

ミーママさん、ロンちゃん、美和ちゃん、空豆くんのお世話や猫ちゃんパトロール、ありがとうございますe-266
空豆くんは、いつも一緒にいたボスくんが、里親さんのところに行った日(9日)から、猫ちゃんママ家e-112に夜だけお泊まりに来ています。

昨夜は、先住猫のだっこ、チビ、マルルに、会わせました。

はじめましてのご挨拶は…\(^-^)/

だっこは、遠慮がちに「シャ~」

マルルは、机の下から、「家政婦はみた| |_・) ジーッ」状態で、空豆くんの事をじーと見ていました。(笑)

チビは、シャ~も言わなくて、空豆くんに近づいていき、鼻をくっつけていました。(*^^*)e-267

朝4時頃は、猫ちゃん達が、空豆くんにかっこいい所を見せようと、走り回ったり、壁をかけのぼったり、高い所にあがったり、猫ちゃんママ家では、運動会がはじまりましたe-282

空豆くんも走ったり、私のベッドに上がったり、降りたりして、猫ちゃん達に負けないくらい動いていました。

そのあとは、みんな疲れたのか、私のベッドを占領して、お休みタイムでしたe-261
今日は、少しずつ距離も近づいていて、チビは、空豆くんのお耳をペロペロしてあげてました。
されるがままの空豆くんe-266
シャ~と言われただっこが近づいていくと、場所移動をしている空豆くん。

相変わらず、マルルは、窓際の机の上で、日向ぼっこしなから、上から様子を伺っています。

明日の夕方まで、我が家e-112で過ごします。

今日は、2~3時間、だっこ、チビ、マルル、空豆くんで、留守番させてみます。
大丈夫かなe-3

だっこ、チビ、マルル、空豆くんの事、よろしくね。仲良くお留守番してねe-267

ミーママさん、ロンちゃん、美和ちゃん、お電話ありがとうございました。
今日、私の代わりにパトロールありがとうございます。m(__)me-266

動物愛護管理法改正について☆

ミーママさん、みなさん、こんばんはぁ~(^-^)/いつも、ありがとうございます☆
今日、やしきたかじんのそこまで言って委員会で、動物愛護法改正について取り上げていました。

動物愛護法(一部)
①ペット販売業者に、販売時の「対面での説明」を義務化。
★インターネットでの販売で、写真と違っていた。
★飼ってすぐに病気になり死んでしまった。
★販売元の連絡先に偽りがあり、連絡がつかなかった。
以上のことがあり、命をそのように扱っていいのかと問題になり、販売時の「対面での説明」を義務化。

②販売店にて夜8:00~翌朝8:00までペットの展示を禁止(2012年6月 改正)

③8週齢(生後56日)規制【子犬の健やかな成長の為、生後56日間は、親元、兄弟から離さない。】という法改正が実現。
但し、盲点あり。以下、盲点。

法律施行後3年間は、親元、兄弟から離さない期間の56日を45日とする。(業界団体の反発が理由)

自治体が行っている犬の引き取りについて、良くなった事もあります。
自治体も一定の理由が認められない限り、引取りを拒否できると明記。それにより、自治体の裁量が増え、簡単に引き取らない自治体も増えつつあるとのこと。

【犬の殺処分数は、22万匹のうち年間17万5千匹、およそ8割。】

動物に冷たく、残酷な人は、人間にも冷たくて残酷です。
日本は、人間の幼児虐待をする人もいる。そのような事も言っていました。

犬の殺処分を減らす為には、どのようにすればいいのか。捨てられた子犬や成犬の飼い主を見付けてもまた捨てられ、堂々巡りになるのではないかと議論。

上記の対策として、ペット販売業者は犬達に無理をさせて、どんどん繁殖をさせたりせず、消費者は安易に飼う事を改めて、よく考えてもらう事や、親が子供に、子犬が大きくなる事、最期まで責任を持って飼う事などをしっかりと教える事の重要性を仰っていました。

5年に一度見直される(過去2回、改正)動物愛護管理法。動物の為の法律になるべき改正を望みます。
殺される事がなくなるように、真剣に取組んで欲しいと願っています。

空豆くん、猫ちゃん達とお留守番

ミーママさん、皆さん、こんばんは(*^^*)e-267

今日、ミーママさんから、「3時間くらい猫ちゃん達に、空豆のことは任せて、お留守番させてみては…」とアドバイスを頂き、早速、お留守番作戦v-258を開始しました。(*^^*)e-266

大丈夫かなe-3
と心配していましたが、帰ったら、空豆くんもみんなとお部屋の入り口で、団子4兄弟になって、しっぽフリフリ、元気いっぱいお出迎えしてくれました。(*^^*)e-266

そして、空豆くんは、飛びはね、ジャンプ~e-282、爪研ぎする真似をしたり、「なんか猫みたいになってる?」とびっくり

私が出掛けている間に、猫のお兄ちゃんたちに、教えてもらったのかなe-3(笑)
はじめての猫ちゃんたちとのお留守番v-258作戦大成功でした。(*^^*)e-266

空豆くん、お兄ちゃんたちとお留守番できたね。
偉かったね。(*^^*)e-267

だっこ、チビ、マルル、空豆くんにいろいろ教えてくれたんだね。
空豆くんが寂しくないようそばにいてくれて、ありがとう。(*^^*)e-267

ボス君、新しい里親さんが決まって良かったです

ミーママさん、ボス君に新しい里親さんが見つかったといううれしいお知らせをありがとうございました。
 初めてミーママさんのお家に行った時の様子を聞いたときは、どうなるんだろう!?と心配していたら
ミーママさんのしつけで、アルファシンドロームも直り、賢いワンちゃんになり驚きと感動でした。
幼少期をどう過ごすかと言うのは、とても大切なのだと改めて思いました。
 そう言えば、子猫もあまり小さいうちに親兄弟から離すと社会性が身に付かず、ただ猫じゃらしで遊ばせるだけだと、甘噛みの具合もわからずに、飼い主さんの手を思いっきり噛んでしまったり、遊びのつもりで引っ掻いてしまうことがあります。
 アグネスが保護して里親さんにお渡しする子猫には、先住猫としっかりじゃれたりけんかしたりして、噛まれると痛い事も学習してから連れて行くように心がけています。
面白い事に、子猫のお世話や相手は、メス猫よりもオス猫の方が上手です。
茶トラのオス猫が人間にも甘えん坊で、子猫のお世話も上手なので不思議に思います。

ボスや空豆くんが元気になるまで、ずっと看病やお世話をして下さった、ミーママさん、ロンちゃん、猫ちゃんママさん、美和ちゃん、本当にありがとうございました。

ほのぼの公園で過ごしてる親子っていいね

風切って颯爽とチャリンコを飛ばした土曜日

 ある公園の前をお昼過ぎ通っていると、ええって(・□・;)ニャンコだよね
公園をぐるりと一周柵がされている、その柵の上で危なっかしい動きをしている子ニャンコ。だだ(゚Д゚)ノ大丈夫?白の靴下を履いている黒ニャンコ・・・あっ、練習中?
危なっかしい足取りのニャンコの下には親ニャンコ。お座りをして、前足を上げてる。何か言ってるのかしら・・・(’◇’)肝っ玉母さん?それとも、でっかい父ちゃん?が、しっかり見守っていました。
公園では、ブランコ乗りを教えている父、逆上がりを教えている母等などが子供たちと過ごしている~
ふ~んん♡ニャンコも人間も親は同じように、子供たちに教えている。

ほのぼの公園はいいなあ~
天気の良い日に親子で公園で過ごす~ いいなあ~
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR