犬達のSOS☆若いオスライオンがオリの中で、絞首刑の様に首をぶら下げられ死んでいた!場所は【死の動物園】と呼ばれるジャワ島スラバヤ動物園!事故か?それとも飼育員達の関与か?①2014年2月5日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード8-02

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

2013/7/25~2014/2/5
FC2ブログ 社会部門ランキング 1位です。
 
(イラスト モグモグちゃん作
 
花ポリイラスト (小)002 

2014-01-22 ミーママさんコメントです
【ミーママです★ミッション★インドネシアの動物園で、ライオンが首吊り死体で見つかりました】

この死の動物園と地元で言われるインドネシア、ジャワ島のスラバヤ動物園について調べてください。
バリ島での爆破テロ等を起こした、気の荒いムスリム(イスラム)過激派が多数いるジャワ島にある、この動物園では2010年だけで250匹の動物が不審死しているようです。

虎やキリンも不審死。
生後18か月のライオンは、首を吊られぶら下がった状態で発見されました。
Michael the lion is found hanging in his cage at Surabaya Zoo in Indonesia which has been dubbed the zoo of death120818_1142~01     

飼育員や動物園側は、オリの入り口を開けるケーブルのワイヤーに、たまたまライオンの首が入った事故!
虐待や殺したのではない。
と言い張り調査団が乗り出すと、既に何かの証拠隠滅か?
動物園側が先に解剖済みにしていました。

ふと「飼育員の言うことを聞かなかったか、関係者に唸りかかったライオンを、気の短いイスラム教徒の園関係者達が、仕返しで殺したのでは?」という思いが脳裏をよぎりました。
Michael the lion is found hanging in his cage at Surabaya Zoo in Indonesia which has been dubbed the zoo of death120818_1148~01    
上の写真の元記事
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2535918/Lion-hanging-cage-latest-victim-wretched-Indonesian-animal-park-dubbed-zoo-death.html

以前、アメリカで飼育員(調教師)に傷つけられたサーカスのアジア象、メアリが怒り、飼育員を踏み潰してしまい、残忍な公開絞首刑にされた悲しい実話が、このブログに載っています。 http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-125.html

ライオンが絞首刑のように首を吊られて死んでいた、ジャワ島の動物園では、象も小さな小屋に入れられ足には、まるでサーカスの象達や奴隷のように、ほとんど動けない状態で、鎖がつけられています。
フラミンゴは、羽を広げることができないくらい、多頭飼育で狭いサクに入れられています。
オウムはストレスで、自分のクチバシで毛をむしり胸には毛がありません。
ラクダは食べ物を与えないのか、骨と皮です。

観客が見れない奥の部屋は、さらに狭く動物達を過酷な状態で、閉じ込めている模様です。
餌も満足に与えられないまま、3500頭の動物達がいるようです。

みのりちゃん、愛をまといたいさん、のんちゃんもこの動物園の状態を調べて、分かればコメントに入れてください。
足りない内容があれば、それぞれ更にコメントを入れて捕捉してください。

M-8.jpg 
M-7.jpg 
ミーママ家の屋上に大きな黄色のお花の横でひっそり咲いていた菜の花。
春の七草粥用に切られ売られていた、つぼみがついた菜の花を、火にかけることができず屋上に挿し木していました。


豚と犬を、下等な生き物だと嫌い、苛め殺すイスラム教徒(トルコは別)は多いですが、中近東、アフリカ、ジャワ島のイスラム教徒は、特に猫以外の動物の扱いが酷いです(猫は、アッラーの言葉を伝えたモハンメド=マホメットが大好きで、かわいがったから大切にし、犬はモハンメドが下等だと言ったから、と嫌っています)

ストレス発散で平気で動物を撃ち殺したり、言うことをきかない家畜はムチや棒で叩きます。
怪我をした馬やラクダは、治療されず足をひきずりながら、重たい荷物を持たされ、とうとう動けなくなれば、射殺されたり食べられます。
ラクダは表向きは貧しい人しか食べないと言いながら、生後8ヶ月のラクダは肉にするため売り買いされ、役に立たなくなったラクダは、中近東の裏通りでは、足を斧で叩き骨折させ、背の高いラクダが悲鳴に似た鳴き声をあげ、座り込むと男たちが取り囲み首を切ります。
殺すなら何故、恐怖を与えず苦しまないよう殺さないのか?
と抗議をしましたが、男たちは私を上から下まで眺めヘラヘラ笑っていました。

「( ̄n+ ̄)そろそろ、ストッキングに、小石を詰めた殺傷能力もある、簡易武器を振り回す時が来た? 」
と不穏な空気を読んで、バッグに手を突っ込み間合いを計算していた、異邦人の私を見て、危険と思ったのか通りかかった、片言の英語を話す男性が、私を表通りまで連れて行ってくれました。
「(*^▽^*)ショックラン(ありがとう)
アナ、イスミー、ミー(私の名はミーよ)」
と走りながら笑って言うと、
「( ^_^)オゥー!?ユーノーアラビック?
エルアフウ、エンタ、ガミール(アラビア語知ってるの?どういたしまして、あなたはキレイだ)」
とハイビスカスティーやサンドイッチもおごってくれ、ボディーガードをしてくれました。
表向きとは違う裏通りを歩かないと、人々の生活や考え方はわかりません。

M-3.jpg 
ミーママの行くインドの裏通りの家の一階に毎年繋がれたままの白馬たち

食べ物を持って、夕方インドの裏通りをいつも歩いている私に長年、顔見知りのインド人が、
「インドは日本人だけでなく、アメリカやヨーロッパからの個人旅行者も、初日からみんな騙されてトラブルに遭ったり、女性は襲われたりしているのに本当に、あなたは変態を蹴るくらいで、トラブルに巻き込まれないね(笑)
明るいし、大きな声で話して、いつも笑ってるし美人さんなのに堂々としすぎて、スキが無いです。
何度くどいても軽くかわすし(^^;
たいがいの外国人女性は、日本人女性も誘うと付いてくるのに、
「ゥワオ!挨拶じゃないkissしたいの?
じゃあ犬になったら、ハグしてkissしてあげるわ(*^▽^*)
ダンスが終わったら、ご飯食べて、裏通りのワンちゃん達に、ご飯を配るから忙しいの。
じゃあね~。
またチャーイとメロンおごってね」
と。。。日本人は理屈っぽいのに勇気がなく警戒心が強いけど、あなたは日本人じゃない(笑)
でも、あなただけは貧しい人や、動物達に優しいから、いつも無事に守られてるよ」
と言いました。
ヒンドゥー教の人達は、動物を可愛がるという意味がわかりますが、イスラムでは【道具】として動物達を見る意識があるようです。

アメリカの9、11テロの3ヶ月前も、イスラム教徒以外は、キリスト教徒も仏教徒も、地獄にこれから堕ちると、イスラム過激派が多いルクソール出身のアラブ人に言われました。
既にテロ計画をみんな知っていた?
と後で思いました。

M-2.jpg 
私(ミーママ)が一時間かけダンスを習いに行くインドのデリーのお金持ちが住むGKエリアには、インドとは思えないくらいゴミひとつなく三階建てや防音設備が付いた地下がある立派な家が続き、乗馬を楽しみイギリス留学から帰ったお嬢さんたちがいますが、一転インドの庶民の街の裏通りの馬小屋の白馬達は、1日1回の散歩すら許されず、両足を鎖で繋がれ50センチすら動くことができません。ハエがたくさんいるから首を振りハエを追い払い、きっと落ち着いて眠ることもないでしょう。
この白馬達が明るい表に出られ歩けるのは、ウェディングの馬車の注文が入ったときだけ。
感情にあふれ知能が高い馬たち。。。鎖で動けない暗い狭い小屋で、老いて肉にされるまで過ごす。。。


子供たちも裏通りでは、犬を縛り付けサッカーボールのように蹴り殺したり、アッラーには、自分や家族の健康や幸せや、お金持ちになりたいという祈りばかり、捧げていたりしますが、イスラム教徒の多くは家族以外、興味のある者や、利用価値がある者以外、他への思いやりは少ないようです。
それが、動物になら、なおさらです。

ただ、イスラム教でありながら、インドネシアで(バリ島はヒンドゥー教ですが、バリ以外のインドネシアはイスラム教) で「犬を殺さないで」と、地元の学生や女の子達とカンパをしあい、犬達に首輪を買い、狂犬病のワクチンを打ち、証拠のマイクロチップも打ち、犬達を可愛がっている若い子達に出会いました。
「ヒンドゥー教なの?」
と聞くと「ムスリム」だと言います。
「イスラム教は、犬を嫌うでしょ?」
と聞くと
「殺されているのは可哀想だから。
首輪をしてレイビーズ(狂犬病)のワクチンをしていると、分かれば何も悪さをされないよ」
と答えました。
こんな新しいタイプの子も、育ってきているのね(*^_^*)
と嬉しくなりましたが、非常に少数派です。

M-1.jpg 
人間達の縛りから離れ自由に野山を駆け回りたいだろうに。。。 手前の優しい目をした白馬は『また来たの?』といつも私をじっと見つめる。

テレビで、狭い小屋に入れられ、足に鎖をつけられ、ほとんど自由の無い象を見ていると、アジア象ならタイの山や、アフリカ象ならサバンナの故郷に、どれだけ帰りたいだろう。。。
太陽を浴びた草木が放つ良い匂い、朝と夜の大地の匂い、土の感触、風の音や川の流れる音や水の匂い、水浴びする象の仲間達に、再び会いたいだろうに。。。L(・o・)」と思いましたが、帰る故郷も人間たちの森林伐採や焼き畑農業や、人間の居住区や道路の拡大で、どんどん無くなっています。

最後の動物たちの楽園、バウバウの木があるマダガスカル島も、不思議なバウバウの木が年々減り、猿達の居住地も減っています。

北極や南極の氷が人間が出した、二酸化炭素ガスによる温暖化で、溶けて完全に無くなるのがこのスピードなら、あと30年後らしいです。
人類が食料危機に陥ると言われている100年後より早く、地球は人間にとって住み辛い自然環境になるでしょう。

北極、南極に住む白熊やアザラシやペンギン達の、住み家と命は消え、夏は北極と南極の氷で地球の熱を冷ましていたサイクルが、出来なくなり異常な高温になり、冬は北極の氷山が無くなったことで、低気圧が遮られず日本に直接降り、日本列島は氷のような寒さに包まれます。

M-4.jpg
インドの雑踏で人力車の人が子牛を撫でています


乾燥したアフリカの55度くらいの気温は、全身を布で覆い耐えられますが、高温多湿の日本を含めた東南アジアでは、湿度が高いから50度を越えれば、みんな耐えられず、脱水症状で血管が詰まり老若男女が次々倒れるでしょう。
このままでは、ほとんどの動物や木々や森が死に絶え、足ることを知らず、利をむさぼり尽くす人類が、次に自ら犯した罪により滅びるでしょう…。
今の赤ちゃんや子供達が大人になった時、地球は悲鳴をあげ続け、どうなるのかしら。。と、ふと思います。

その頃になると、地球や森や海や動物達の命を奪った、お金持ち達は、今度は火星や月を食い荒らしているかもしれません。。。
食い止められるのは、自分達以外への思いやりや、人間以外の動物への思いやり、二酸化炭素を吸収し綺麗な酸素を出してくれて、地上熱を冷ましてくれる木々や、森や山を大切に思ってあげられる気持ち。。。 

ミーママが見た森と太陽 

【情報は鍵コメントにせず、オープンに公開コメントでお寄せください】
当ブログは住所やメルアド等の個人情報がある鍵コメントを除いて、隠す必要がないと思われるものは公開させていただきますことをご了承ください。

ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

スラバヤ動物園について


こんばんは。
皆さん、いつもお疲れ様です。

愛媛新聞で、スラバヤ動物園の記事がありましたので
お知らせします。


「動物園 相次ぐ不審死」
10年以降 500超犠牲 経営権で内紛 飼育放棄

インドネシア・ジャワ島にあるスラバヤ市運営の動物園で、スマトラトラやオランウータンなど希少種を含む動物の不審死が3年ほど前から相次いでいる。
園の経営権をめぐる内紛が長年続き、飼育がそっちのけにされているためだ。
一月には首をつられた状態のライオンの死骸が見つかるなど混迷は深まるばかりだ。


赤茶色にさびた狭いおりに、80羽以上のペリカンがぎゅうぎゅう詰めにされていた。
羽を広げるのもままならない。
異臭が漂う近くのおりには、やせこけたトラが横たわり、濁った目で宙を見つめていた。
東南アジア有数の同園で、1歳半の雄ライオン「マイケル」が首をつられて見つかったのは1月7日。
おりの出入り口の開閉に用いる金属製のロープが首に巻きついており、すでに息絶えていた。

同園のリアン局長は「発情期のマイケルが雌に近づこうとして起きた不幸な事故」 と説明したが、何者かに殺害されたとの見方がでて、警察が捜査に乗り出した。
現在、約3500の動物を飼育するが、2010年以降、500以上が死んだ。
動物愛護団体は「異常な死亡率」と指摘。
希少なコモドドラゴンの赤ちゃん3頭が行方不明になったり、死んだキリンの胃袋から包装紙とみられるプラスチックの塊20キロが見つかったりしたこともあった。
昨年はスマトラトラ一頭、オランウータン2頭が相次ぎ病死した。

匿名を条件に取材に応じた園幹部によると、職員180人の多くは縁故採用。
経営陣は頻繁にかわり、職員は四つの派閥に分裂、飼育を放り出していがみあっている。

飼育体制は貧弱だ。
動物の生態に関する知識が乏しく、勤労意欲の無いものも少なくない。
清掃を怠り、おりの中はふんで汚れ、定期的な健康チェックをしていないため、動物が重症化するまで気づかない。
幹部は「園内には信頼感がない。チームワークはゼロだ」と嘆いた。

一月には、園幹部が動物を密売した疑いが浮上、スラバヤ市長が汚職特別捜査機関に捜査を求める騒ぎになった。
「国家の恥」(地元紙)とまで酷評された同園は、「汚職、癒着、縁故主義」がまん延するインドネシア社会の縮図といえる。

地元紙記者は「外部の専門家を経営陣に迎え入れ、抜本的に改革するしか道はない。
飼育態勢を改善できなければ、閉鎖するしかない」と訴えた。
(スラバヤ共同=小玉原一朗)


以上です。
愛媛新聞さん、取材をしてくださってありがとうごさいました。m(_ _)m

スラバヤ動物園、やはり経営権の争いが原因なのでしょうか?
汚職、癒着、縁故主義、どこの国にいってもある問題ですが
その為に犠牲になる動物達がかわいそうでなりません!

スラバヤ動物園でまた動物が死亡


「コモドドラゴンも死ぬ、一月から計6種 (2014/2/03)」

東ジャワ州のスラバヤ動物園で1日、絶滅が危惧されているコモドドラゴンとバウェアンジカが死んだ。前日には別のシカが死んでおり、1月から計6種が死んだ。
 スラバヤ市警は事件性はないと判断。園はバウェアンジカが先月29日に足を骨折しており、けがのストレスが死因とみている。コモドドラゴンは、死体の検査から消化器官の炎症があったが、直接の死因かは分かっていない。飼育員は死んだ日の朝の健康状態は良好だったとしている。
 市営スラバヤ動物園のラトナ・アユングルム代表は年明けから計6種が死んだことについて「通常の数」と主張。市が運営に関わりだした昨年7月からの死因は老衰や、動物が自然にかかる病気のため、管理不足ではないとしている。
 31日に死んだシカは妊娠しており、ホルモンの異常か、流産が原因とみられている。
 同動物園では変死が相次いでおり、同7月から運営に参加。現在までに園内3453匹のうち、計106匹が死んでいるほか、動物が売買されている疑いがあり、内外の動物愛護団体が閉鎖を求めている。


(記事元 ジャカルタ新聞)
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/15998.html

取り急ぎ、連絡まで。
他にも情報ありましたら、お願いします。m(_ _)m

全国の自治体が犬猫の引き取りを拒否しているか全国調査しました①

閲覧者の皆様こんにちは

H25年9月から動物愛護法が改正され、動物愛護センターや保健所を運営する自治体は

身勝手な飼い主やペットショップやブリーダー等の動物販売業者の飼育放棄による犬猫の引き取り(これらの犬猫の大半は殺処分されます )
を役所は拒否できるようになりました。

今までは法律上、犬猫の引き取りを求められた場合は拒否できなかったのですが、
ようやく
【動物を死ぬまで大切にしなければならない】
と法律に明記されたため、
犬猫の命を粗末にしている①~⑤の場合に、役所は引き取りを拒否できるようになったのです。

①犬猫販売業者の飼育放棄
②同一住民が飼育放棄を繰り返す
③繁殖制限をせずどんどん産まれた犬猫を飼育放棄
④老齢や病気が理由の飼育放棄
⑤新たな飼い主を探していない飼育放棄


そこで、
このブログの有志(ロンさん、のんさん、愛をまといたいさん、私、島の恵)で結成した愛をまとい隊(*^▽^*)が、
昨年H25年中に、全国の116の自治体に対し【どのような場合に引き取り拒否をするのか】と回答を求める調査をしました(*^^)v
全国の役所からの回答が余りにもバラバラでまとめが大変でした。

以下がH25年7月に全国の自治体に宛てた調査質問文の抜粋です

○○役所○○課内動物愛護担当者様

今年、「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部省令」が公布されたことを知りました。

この省令で、「犬猫の引取りを求める相当の事由がないと認められる場合、役所は引き取りを拒否できる」よう改善された事についてお尋ねします。

全部で13問です。
(1)~(10)の質問には、
YESあるいは既に実施している場合はv-357
NOあるいは未定の場合はv-358
でお答えいただき、ご返信をお願いいたします。

(1)法律改正にともない、要領等を作成あるいは改正する(すでに改正前から独自に厳しい引き取り要件をお持ちの場合も○でお願いします)

(2)すでに(1)の作業をしている

(3)、(1)は省令の施行される9月に同時に施行できる。

(4)犬猫等販売業者からの引取りを拒否する

(5)繰り返し引取りを依頼する飼い主からの引き取りを拒否する

(6)子犬や子猫の引取りを求める場合であって、自治体からの繁殖制限措置を講じる旨の、指導に応じない場合の引き取りを拒否する

(7)犬猫の高齢化・病気等の理由又は、当該犬猫の飼養が困難であるとは認められない理由による引取りを拒否する

(8)引取りを求めるに当たって、あらかじめ新たな飼い主を探す取組をしていない場合は拒否する

(9)引き取りの時間帯を縮小する

(10)引き取り手数料を増額する

(11)その他に引き取りを制限する要件があれば、ご記入ください

(12)犬猫の公示日数と収容日数

(13)ご担当者様の所属とお名前

先進的な取り組みをされていらっしゃる自治体は、私共のブログで紹介したいと思っています。

今回改正された省令により皆様が動物達の命を救う業務を税金でちゃんとしてくださることを願っています。
もし、まだ改正や方針の変更予定がない場合はこれを機にご検討をお願いします。
(以上、全国自治体への質問文の抜粋)


調査質問文を送った7月から9月までに回答を頂いた自治体は85自治体

法律が改正施行される9月までに回答がないため、1度目の調査文にある(4)~(8)の5問に質問を減らした2度目の調査文を送り、やっと回答があった自治体は15自治体

2度調査文を送っても回答がなかったのは16自治体

合計116自治体の回答統計です

ちなみに、全116自治体のうち、

13問すべてに回答をくださったのは50%

法律が施行される9月までに要領等の改正をできると回答されたのは19%でした。


それでは、全国116の自治体への調査結果をご紹介します。

なお、回答は、

v-1369月までに回答があった85自治体

v-1372度目の調査文を送って9月以降に回答があった15自治体

v-1382度調査文を送ったが回答がなかった16自治体
に分けてご紹介します。

②につづく

全国の自治体が犬猫の引き取りを拒否しているか全国調査しました②

それでは、
v-1369月までに回答があった85自治体

v-1372度目の調査文を送って9月以降に回答があった15自治体

v-1382度調査文を送ったが回答がなかった16自治体

のうち、まずはv-136をご紹介します。


v-1369月までに回答があった85自治体

下記の①から⑤の飼育放棄の場合に、
引き取りを拒否する場合はv-357
引き取りを拒否しない場合はv-358
で回答を求めた結果、
ほとんどの自治体が5問すべてv-357で回答をくださいました。

①犬猫販売業者の飼育放棄
②同一住民が飼育放棄を繰り返す
③繁殖制限をせずどんどん産まれた犬猫を飼育放棄
④老齢や病気が理由の飼育放棄
⑤新たな飼い主を探していない飼育放棄

しかし、一部の自治体の回答にはv-358がついていたり、言い訳がついていました。
このため、v-358や言い訳があった自治体のみ内容を要約して書いています。
何も書いていない自治体は①から⑤の場合は引き取りを拒否すると回答された自治体です。

北海道
函館市
小樽市  (引き取り業務なし)
旭川市  すべての場合で引き取りは拒否しない
札幌市  老齢や病気が理由の飼育放棄および新たな飼い主を探していない場合の飼育放棄でも、引き取りを拒否しない
青森県
青森市
岩手県
宮城県
秋田県
秋田市  ○×での回答はできない
山形県  犬猫販売業者からの引き取りは拒否するが、住民の飼育放棄による引き取りは拒否しない

福島県
いわき市
新潟県  すべての場合で状況によるので引き取りを拒否すると断言できない
新潟市
茨城県
栃木県
群馬県  犬猫販売業者からの引き取りは拒否するが、住民の飼育放棄による引き取りは状況によるので拒否すると断言できない
前橋市
高崎市
埼玉県
さいたま市
川越市
千葉県
千葉市
船橋市
神奈川県
相模原市
横浜市
山梨県  すべての場合で状況によるので引き取りを拒否すると断言できない
静岡県
静岡市  新たな飼い主を探していなくても引き取りは拒否しない
浜松市
東京都
八王子市 繁殖制限をしていない場合でも引き取りは拒否しない
町田市
富山県
石川県
福井県  犬猫販売業者と新たな飼い主を探していない場合の引き取りは拒否するが、それ以外の飼育放棄による引き取りは拒否しない
岐阜県
愛知県
豊橋市
名古屋市
三重県
滋賀県  犬猫販売業者からの引き取りは拒否するが、住民の飼育放棄による引き取りは拒否しない
京都市
大阪府
大阪市
堺市
東大阪市 すべての場合で説得するがやむを得ない時は引き取りを拒否しない
豊中市
姫路市
西宮市  犬猫販売業者からの引き取りは拒否するが、住民からの引き取りはやむを得ない場合のみ引き取りをする
尼崎市
奈良県  すべての場合で状況によるので引き取り拒否をすると断言できない
奈良市
和歌山県  今までと方針は変えず、すべての場合で引き取りは拒否しない
和歌山市
鳥取県
島根県
岡山県
岡山市
倉敷市
広島県
広島市
呉市
山口県
下関市
香川県
愛媛県
高知市
福岡県
北九州市
久留米市
福岡市
佐世保市 (引き取り業務なし)
熊本県
熊本市
大分県
大分市
宮崎市
鹿児島市
沖縄県
那覇市

1度目のメールで回答があった自治体は、ほぼ引き取りを拒否すると回答がありました。

ただ、和歌山県が「法律が改正されても方針は変えない(引き取り拒否を強化しない)」と回答されました。

実は、和歌山県はメールアドレスが不明であったため、電話で質問をしました。
電話で突然質問したため、本音が出たのでしょう。
他の自治体は、メールで問い合わ せをしたため、「これは全国調査だろう。ブログで紹介すると書いているし、引き取り拒否すると回答しよう。」と対策を考える猶予があったのです。
もちろん、本当に引き取り拒否を実行される自治体様は多数あると思います。
しかし、中には口先だけの「引き取り拒否します」という回答だけで、実際の方針はさほど変わらない自治体があると思われます。
やはり、この調査は、1年後、数年後の引き取り数を調査し、本当に引き取り数が激減しているかを 継続して調査する必要があると思いました。

また、法律改正以降に犬猫を引き取った場合の状況(本当にやむを得ない状況だったのか)を、詳しく調査することも必要だと思いました。

さらに、今回の全国調査の結果、引き取りの要件等を定めた【要領】を持たない自治体が回答があった56自治体のうち半分以上の31ヶ所もあることがわかりました。

仕事の細かな内容を定める【要領】がな ければ、犬猫引き取りの担当者の【独断と偏見】で引き取りをするかどうかが決まってしまうのではないかと心配です。

自治体独自の要領がなくても法律に基づいて行うので問題ないと回答があった自治体もありますが、やはり、法的拘束力がない内部事務を定めただけの要領といえども要領を作って、引き取りを拒否する厳しい要件を記してほしいと思いました。

v-363要領と言えば、奈良県の「一日4時間以上家を留守にする人には、犬を譲渡しない」という、呆れた厳しい要件を以前に当ブログで紹介しました。
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-257.html

奈良県は、犬の譲渡に関しては非常に厳しい要件を要領に記しているに もかかわらず、犬猫の引き取りの拒否要件は要領には加えない(要領の改正をしない)ようです。引き取り拒否についても、以下のような釈然としない回答でした。

【奈良県くらし創造部 消費・生活安全課 動物愛護係 吉岡さんの回答 TEL0724-27-8675
拒否できるという前提で対応することとなりますが、引取りを拒否することによって、周辺の生活環境の保全に支障が生じたり、動物の遺棄・虐待につながるおそれがある場合等も想定されることから、個々のケースに応じて慎重に判断してまいります。】

引き取りは拒否しない、譲渡はしない、奈良県は犬猫を大量に殺したいのですね。理解できません。

③へつづく

全国の自治体が犬猫の引き取りを拒否しているか全国調査しました③

つづいて、調査結果v-137v-138です。

v-1372度目の調査文を送って、やっと9月以降に回答があった15自治体

郡山市
宇都宮市
横須賀市
長野県
長野市
富山市
岡崎市
四日市市
大津市
京都府
高槻市
高松市
高知県
大牟田市
宮崎県

いずれの自治体も、引き取り拒否は強化するといいながら、状況によっては引き取るという言い訳がついていました。
やはり、動物愛護に力を注いでいないので 、回答も遅くなる上、保身の言い訳ばかりになっていました。



v-1382度調査文を送ったが回答がなかった16自治体

盛岡市
仙台市
柏市
藤沢市
川崎市
金沢市 メールでの質問には住所が必要
豊田市 個人情報を明かさなければ回答しない
岐阜市 メールには回答 をしない
兵庫県
神戸市
福山市
徳島県 まだ何も準備していない
松山市
佐賀県 個人情報を明かさなければ回答しない

念のためこの中から、いくつかの自治体に直接電話問い合わせをしてみたところ、口では「引き取り拒否の強化はします」と言われますが、全く熱意を感じませんでした。
引き取り拒否を本気で強化する意気込みはなく、口先だけの対応でした。残念です 。

また、金沢市、豊田市、佐賀県のように、質問者の個人情報を求める自治体がありました。

そういえば、税金で犬猫を殺す役所業務は【国家機密】ではないのに、H25年8月、高知県小動物管理センター(業務は田邊工務店という民間業者に委託されている奇妙な運営です)の山本祐三所長は、センター職員に、「業務質問や嘆願電話には答えるな!県やセンター長しか答えないと言え」
と口止めしたあげく、当の山本祐三センター長自身に問い合わせしたハッピーさんに、
「話しませんよ(`ε´)こちらに来て住所と氏名、顔を明かしたらお話します」と言っていました。
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-418.html

平気で毒ガスで年間何千匹もの犬猫を殺している動物管理センターの非道職員達は、丁寧に問い合わせや嘆願をしている国民に、
【名前!住所!電話番号を言えヽ(*`Д´)ノ】と高飛車に威嚇するのでしょうか?

ちなみに、全国の愛護の皆さんにも、「フルネーム、住所、顔を明かせ!」と言われたり、訴えてやる!と脅された際のノウハウを教えます(^-^)
『公務員が公務中にした言動にはプライバシーなどなく、名前や【業務内容】などもオープンにする必要があります。
しかし、私たちは公務員ではなく、税金を支払っている国民ですから、肖像権もあるし、税金で行う業務内容を知る権利があります。
そのため、国民の税金でしている業務の問い合わせや、業務改善の嘆願を、国民としてしています。
私たちは、職員さん達の家の住所や電話番号等、プライバシーを 聞いていませんが、職員さんは上司の部長や、市長や知事から、業務内容を詳しく聞いてきた市民を黙らせたり脅すために、プライバシーを聞くよう指導を受けていると言うことですか?』

とピシャリと切り返せば、世間の目や出世を気にする極悪公務員たちは、脅したり圧力をかけたり威嚇するために、しつこく下の名前まで聞いたり住所、電話番号を聞き出すのを諦めると思います(^-^)

以上、 長くなりましたが、調査結果でした。


全国の動物殺処分センター職員が、熱意を持って動物愛護に取り組み、身勝手な飼い主の飼育放棄による【犬猫の引き取り】を【拒否】し、殺処分される犬猫が減るように祈ります。

引き取り数が法律改正以降に減ったかどうか、引き続き調べたいと思っています。

ハットリくんの去勢手術、無事終わりました。

皆さん、こんばんは(*^_^*)
ハットリくんの去勢手術の日だったので、朝、ロンちゃんと一緒にハットリくんを迎えに行きました。
Mさん家に到着すると、ハットリくんが尻尾をフリフリしてお出迎えしてくれました。
Mさんから大きくなってますよ。と聞いていたのですが、予想以上に、大きくなっていました。(*^_^*)
たくましいお兄ちゃんになっていました。(o^o^o)

ハットリくんを動物病院に連れていった時に、体重をはかってくれました。
16キロでした。

夕方、ロンちゃんと去勢手術を終えたハットリくんをお迎えに行きました。
手術も無事に終わり、元気そうなハットリくんを見て、安心しました。

そして、ハットリくんをお家に送って行きました。
家の近くになると、ハットリくんは、見覚えのある景色に反応して、外をじーとみていました。
家に、帰っているのがわかったみたいです。
家に着いて、Mさんに、ハットリくんの食事や薬のことや気を付けることなどをお伝えして帰りました。

夜、ハットリくんの様子はどうかな?大丈夫かな?と思い、Mさんにメールをしました。
ハットリくんは、おとなしいみたいですが、水ものんで、吐いてないようで、安心しました。(麻酔をしたので、その影響で吐く場合があるみたいです。)

ハットリくん、手術の傷口が早く治りますように

☆ミーママさんのダンススクールの生徒の皆様へ☆

いつも貯金箱に暖かいお気持ちを入れてくださりありがとうございます。
ハットリくんの去勢手術代に使わせていただきました。
ありがとうございましたm(__)m

スラバヤ動物園<(`^´)>動悸がしそうなほど酷すぎる!!

ミーママ様、ブログの皆様、とっても!ご無沙汰しております。たま~にしかコメントしなくて<(_ _)>ごめんなさい。

去年の11月中旬に、うちのワン子がヘルニアになり土、日、祭日、行けれる時は家から30分の所にある動物病院にレーザー治療に行っておりますが、今日は、何十年かぶりに大雪がふったのと(大雪で野良ちゃん達は、大丈夫だったかな~)
私も旦那も風邪をひいており、旦那は高熱で寝込んでいるのもありブログを見る事ができました。(こんなこと言って旦那ちゃんゴメンなさい)

インドネシア・ジャワ島のスラバヤ動物園!!信じられない!!
自分の中で、動物園で働く方達は動物がとってもだ~い好きな人と思っていましたので・・・
なんてこったい!!ちょっと私も調べたくなり今日こそは、コメントしてスラバヤ動物園の事情をプリントアウトして、
ワン・ねこちゃん友に読んで頂きたいと思いました。
早速プリントアウトOK

スラバヤ動物園は、”死の動物園”と言う事で、国際ニュースで結構放送されている様に思えました。

・こうした動物の不審死が相次いでいることから、同動物園の閉鎖を求める声がつよまっている。(インドネシアのニュース)

・英国のミュージシャン、モリッシーが、インドネシアのズルキフリ・ハッサン森林相に手紙を送り、動物虐待が頻発しているスラバヤ動物園を即時閉鎖するよう要求(マレーシアのニュース)

・経営陣が動物園の経営権をめぐって争うのにかまけていたおかげで、動物は放置されて死んだ(国際ニュース)

・スラバヤ動物園はインドネシア最大の動物園だが、数年、動物が若死にしたり、虐待されたりする事例が多発(国際ニュース)

・この動物園は、数年前から数百匹の動物が死に、”死の動物園”と呼ばれる(ライブドアニュース)

・同園では過去にもオランウータンやトラ、キリンなどの動物が飼育員の過失により数多く死んでいる(ライブドアニュース)

・コモドオオトカゲの赤ちゃん13匹が、日光が入らない過密状態のおりで飼育されていたために死亡(国際ニュース)

・来場者が火の付いたタバコを展示スペース内に投げ入れることを10年近く容認し、タバコを吸うオランウータンを呼び物にしていた(国際ニュース)

・記録によると、2008年には362匹が死亡、2009年は327匹が死亡した。大半は、肺炎や下痢、栄養不良など治療可能な病気だった(国際ニュース)

動物園の維持費としてインドネシア政府が年間数十億ルピア(数千万円)を支給しているにもかかわらず、経営陣は約20年もおりを新しくしていなかったらしいです・・・

動物にも感情があるのに・・どうして・・

スラバヤ動物園について


こんばんは。
皆様、いつもお疲れ様です。m(_ _)m

自分にできることしかできず、悩むこともありますが・・
今は情報をお知らせすることが大事と思い、コメントを書いています。

「死の動物園、ホワイトタイガーも死ぬ」

劣悪な飼育環境などが批判されているインドネシア・ジャワ島東部のスラバヤ動物園で6日夜、ホワイトタイガーが死亡した。高齢のうえ病気を患っていたという。同園では1月上旬にライオンが檻(おり)の中で首をつった状態で死んでいるのが見つかった。

 国営アンタラ通信などによると、死んだのは17歳のメス「チャントリカ」。歯が抜け落ち、舌は裂けていた。餌を咀嚼(そしゃく)することができず、2週間点滴を受けていたという。同園に詳しい専門家によると、チャントリカは脚に腫瘍(しゅよう)があり、それをなめて舌に裂傷ができたとみられる。

 同園ではライオンが死んだ後、妊娠していたシカや幼いコモドドラゴンが死んだ。専門家は飼育する動物の数が多すぎると批判している。運営をめぐり園内で対立があるとも指摘されている。(ジャカルタ=翁長忠雄)


記事元 朝日新聞社
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140207-00000042-asahi-int

飼育する動物が多すぎるなら、他の動物園に引き取ってもらうなり、できると思うのに
それをしない理由があるとしか思えません。

インドネシアでの洪水のニュースも気になります。
どうか動物達に、これ以上の被害がありませんように。

高知県の田邊工務店とは?高知県庁からの犬猫殺し請け負い稼業で、国民の税金を領収書もださずにぼったくり。二重請求疑惑も発覚!!

皆さま、こんにちは。m(_ _〃)m
高知県は、お酒飲みランキング一位!
県民性か晩御飯時から(〃・・#)毎日ほんの、ちょっーぴりやがですが、ビールや焼酎をチビりチビりやっちょります。
気がつけば老若男女共、数時間は飲んじょります(^n^#
私は、めっそうもございません(--;)
高知の民家でよく見る、庭に積み上げちゅう空ビールのケースは我が家には・・・(^o^;)

で!!宴会(接待?)で業者と県が仲が良いらしい高知県庁は、全国でも珍しく《犬猫殺処分業》を獣医もおらん民間の高知県田邊工務店に任せちゅうがです。
建築関係と宴会で、高知県庁のおエライさんと田邊工務店の社長達が、元々お知り合いだったかは、わからんがですが(--;)田邊工務店側は、沢山の不透明な報酬を税金から取っちょります。

高知県と高知市に聞き取りをするうちに、すごい疑惑が出てきました(^o^;)
自分のつたない文章じゃあ、こんな大変なことは、皆さまに十分伝えきれん!
ちゃんと高知県民や国民の皆様に、ご報告せないかん!!
と筆談や録音を確かめながら書いちょりましたが、(--;)・・(*_*)
そこで、ミーママさんから、私の調査報告文の清書を任された編集隊の皆様(愛をまといたいさん、ロンさん、猫ちゃんママさんが、分かりやすくまとめてくださり、のんさん達が見直して下さり、最後は桔梗さんが朝までかかり、疑惑を書き出して監修してくださいました。
m(_ _〃)m 分かりやすい内容になりました。
ありがとうございます(^O^)
以下をお読みください。

こんにちは(*^^*)
桔梗が監修をし、高知県と、犬猫殺処分請け負い業の田邊工務店の疑惑をお伝えします。
高知県といえば、日本で唯一、犬猫の殺処分センター(高知県小動物管理センター)を異業種の工務店に委託管理させていることを、SOSのブログを閲覧下さっている皆さんは既にご存じのことと思います。
さて、その委託されている田邊工務店に高知県が支払っている金額を調べるうちに、なんかおかしい…(‾。‾;)?
高知県と高知市、田邊工務店の言う事が、それぞれ違って矛盾している。
と思う部分が多々ありました。
その疑惑を確かめた、可奈ママさんの問い合わせ文です

2月4日16:00
【高知県 健康政策部 食品・衛生課】
動物・水道担当 088-823-9673
対応は女性職員のヤナガワさん。
まずは、
県から支払われた委託金を聞きました(^-^)
H21〜23年 1億5907万5千円
H24〜26年 1億6747万5千円
(三年間だから、21年4月〜24年3月、24年4月から27年3月を、役所ではこう記しているようです)
莫大な金額に驚きましたが、
それよりももっと驚いたのは、
委託金を何に使ったか、内訳金額などの詳細は高知県は全く把握してないということでした( ̄△ ̄)

そりゃ、高知といえばおおらかな気質で小さなことは気にしません(^^)v
が、そこは県民の納めた苦労と汗の結晶の税金!
それを大盤振る舞いされたのでは黙っちゃおれません( ̄△ ̄)
もちろん県民も国民も事実を知る権利があります!!
可奈ママさんが、もう少しツッコんで聞いてみると…

田邊工務店はその委託金でセンターの運営管理にかかる費用のすべてを、おぎなっているかと思いましたが、
実際高知県は、田邊工務店に月々委託金を支払いながら、それとは別で、《整備費用》なるものが発生し、県は直接業者?に支払っているようです( ・_・;)

領収書はなぜか無いらしい整備費用の内訳を聞いてみると、
公用車の修理(過失でないもの)や、浄化槽の保守点検など…
との回答でした(*_*;
詳細は、開示請求してくださいと言われました(--#)

でも、あれー(‾。‾;)?

高知市役所(保健所)でたずねた時は、《浄化槽保守点検の費用は委託金の中に入っている》と言っていましたが…と伝えましたが、
『委託金の中には入っていません』
とヤナガワさんは言われました(+_+)

それが本当なら、高知県は大きなミスをおかしてる!?
それとも、田邊工務店とグルになって経費をごまかしてる!?

これは!すごい事実です( ̄ー ̄)
実は、ヤナガワさんに電話する前に、可奈ママさんは、
高知市役所・生活食品課(088-822-0588)に
電話して、ヤナギモトさんという男性職員さんから先にいろいろ聞いちゃってました。
さすが!文章は苦手でも、問い合わせはスペシャリストな可奈ママさんo(^-^)o
抜かりがありません。

ヤナギモトさんによると…
田邊工務店への委託金支払い割合は、
高知県が63.8%
高知市が36.2%

★整備費の内訳★
*保護車の冷却ポンプ修理代
*処分機修繕
*焼却炉配線の修繕
*冷暖房修繕
*保護車クラッチ修繕
*浄化槽委託料
*消防設備の保守点検
*浄化槽維持管理点検費
*マイクロチップ読みとり機の基盤交換
*地デジ修繕
*浄化槽切り替え
*焼却炉の電線系の保守点検
以上でしたが、金額の詳細は県からの報告は入ってないとのことでした。

★それに対して委託金の内訳★
*譲渡犬ワクチン代
*消毒薬代
*人件費
*ケージ代
*作業服、手袋、長靴代
*エサ代
*水道光熱費
*必要な備品
*電話代
*コピー機のレンタル料
*収容車の点検、ガソリン代
*車の保険料
*浄化槽や消防設備の保守点検代
*クレーン運転講習代
*焼却後のダイオキシン測定代
*ケガをした動物の病院代
(これはおかいしですよ!
田邊工務店が任された、高知県小動物管理センター二ヶ所共中央小動物管理センター(088-831-7939)、中村小動物管理センター(0880-34-6252)では、連れてこられた猫は全匹、殺処分です。
飼い猫、迷い猫も飼い主が知らないまま、どれだけ殺され、骨すら残らない800度という高温で焼かれてきたことか(;_;)

田邊工務店職員達は、隠ぺいに長けたズルい山本祐三所長の下、小動物管理センターで愛護の人達や県民の非難を交わすために、犬は多少譲渡していますが、H23年度を例にとってみると、犬猫を合わせた年間殺処分数は4902匹です。

この田邊工務店に委託している高知県は、殺処分率も譲渡率も全国ワーストランキングに毎年入っています!
この数を見ても怪我をした犬猫は放置し、治療することなく殺処分してきたのが伺えます。
愛媛県の動物愛護(殺処分)センターでも、も表向きに口先だけで、「(`ε´)え?怪我をした犬猫の応急処置はしますよ」
と言いながら、負傷した犬猫は譲渡に選ばず、殺処分対象にしていました。
つまり、この治療に対する経費も、実際は丸儲け?と考えられます)

委託金、追加の設備費を見比べられた全国の皆様、お気づきでしょうか?
そう、整備費、委託金とも浄化槽の保守点検代が入っています。
資料を見ながらでしょう。
この内訳を読み上げていたヤナギモトさん、
『あれ〜?あれ?
これ、どうなちゅうがやろ('◇')ゞ?』
書類を見られ、読み上げながら更に
『…ええっ(?_?;いやぁ…??あれ?』
更に高知県庁職員さんより、真面目で正直そうなヤナギモトさんは
『うわぁ(゜ω゜)ちょっと待ってください…('◇')〃』
と独り言を言ったかと思えば次はだんまり…。
やがて、電話の向こうでヤナギモトさんも、気づかれてしまったみたいです(◎-◎;)

【(°д°;;)!二重請求!?重複支払いやがですか!?】
の可奈ママさんの言葉に、
『じゅ…重複してますね(゜o゜;』
とアセっていらっしゃった(^。^;)

それと、
ダイオキシンの測定代って、
それはセンター職員さんがされるのでは?
そうだとしたら人件費にふくまれるのでは?
の可奈ママさんの質問に、シドロモドロで
『そ、そうですねぇ…(汗)』
というだけでした( ・・;)

また、
高知県庁・食品衛生課のヤナガワさんは直接、業者に整備費を払っていると言いましたが、
真面目そうな高知市役所・生活食品課のヤナギモトさんは、(業者でなく)田邊工務店に直接支払われていると答えられています。

矛盾だらけ、どうしましょう(`´)
県といい市といい、大切な税金を扱っているという自覚がたりないんじゃないかしら!
二重に支払われているのなら即返還させるべきです!
田邊工務店への委託は中止するべきだと思います。
そして一番は、委託金が何にこれまで使われていたかを、あきらかにすることが必要と思います。

委託金という名の使途を問われない莫大なお金。
それをよいことに、
田邊工務店の経営者達が私腹を肥やしたり、飲み食いに流用したりして、犬猫の治療費やエサ代が削られたり、譲渡にまわす数が減らされたり、
苦しみを与える殺処分の方法にするなどといったことが、委託費を浮かすために行われるのでは…と心配になります。

田邊工務店のホームページには、県民を騙すように野良犬の保護(実際は捕獲→殺処分)動物愛護と、事実とは全く違う目眩ましな事を、本当にしゃあしゃあと書かれていました。
しかし、3年で1億6千万以上、更に上乗せ請求された表に公開されていない金額とは、いったいいくらになるんでしょう?

田邊工務店から、追加請求を毎年当たり前にされた、金額をホイホイと念入りに調べもせず、高知市も高知県庁も払っているから、驚きます。

市民の血税である税金の使い道にマヒしていませんか?
それだけのお金があれば、動物を殺す方ではなく救うことができるはず。
去勢避妊費に使えば、数年で殺処分はなくなるはず。
なのになぜ、県や市の行政に携わる公務員の皆さんは気づかないのでしょう(・o・)?
本当は気づいてますよね。
あのような田邊工務店と癒着して、高知県庁のエライさん達が税金を誤魔化し山分けしていないのであれば、どうか、見ないふりせずちゃんと見て、おかしいと思うこと正していただきたいと思います。

そうすれば高知県は殺処分ワーストワンの汚名から脱却できるはず(*^_^*)

今回の問い合わせで、可奈ママさんは高知県庁のヤナガワさんに、徹底した収支の管理をおねがいして電話を切りましたが、
今頃、高知市から二重請求について聞かれ、誤魔化し作業や言い訳対策に大変になっているかもしれません(^_^;)

高知県の殺処分がなくなる日が一日も早く訪れますように(^^)
これからも私達は、睡眠を削りがんばりますo(^-^)o


No title

みなさん、こんにちは。
同じように動物園で起きた、とてもひどいニュースを今日目にしました(;_;)


殺処分のキリン解体を一般公開、死骸はライオンの餌に デンマーク

CNN.co.jp 2月10日(月)10時22分配信

(CNN) デンマーク・コペンハーゲンの動物園が9日、同系交配を防ぐ目的でキリン1頭を殺処分して、解体する様子を観客に公開した。死骸はライオンなどの餌になった。
インターネットでキリンの助命嘆願活動を展開していた愛護活動家などはショックを受けている。

殺処分されたのは、2歳のオスのキリン「マリウス」。コペンハーゲン動物園によると、事前に計画を公表した上でボルト銃を使って安楽死させた。
死骸を調べて大きさを測り、解体する様子は一般に公開し、大勢の観客が集まったという。

この計画に反対してネットで呼びかけられた助命嘆願には、2万7000人の署名が集まっていた。

殺処分した理由について同動物園のバンク・ホルスト氏は、「キリンは国際的な繁殖計画の一環として飼育している。同計画の目的は、安定した健全な群れの維持にある」と説明。
去勢などの選択肢はなかったのかという質問に対しては、「去勢すれば、遺伝子的にもっと価値の高いキリンのためのスペースが取られてしまう」と語った。

解体の様子を一般公開したことについては、「われわれには観客を啓発する役割もある。キリンがどんな姿をしているか見てもらう良い機会でもあった」と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140210-35043657-cnn-int


なんかもう言葉にできません…
人間の身勝手で殺しておいて、さらに解体を公開するなんて、本当にむごいと思います。
とても悲しいです。

高知県の田邊工務店は、高知県と高知市からの委託金で犬猫殺し請負業でぼろ儲けw

ちわーッス、SOSのお姉さ~ん達

コメント見てたけど…高知県の田邊工務店のことが、マジ許せねーッス(;`皿´)


高知県小動物管理センターのHPの田邊工務店の糞社長の挨拶には「人と動物が共生出来る社会環境整備に貢献したいと考えいます」とか、「常に真心を持って仕事に向かい県民の皆様に喜ばれる企業であることを目指します」って、超ー立派なことがアップされてっけど…( ̄∀ ̄)

一年に5500万円の金を高知県と高知市から委託金をもらって、更に余分な追加分も毎年請求も!おまけに追加分には二重請求項目も∑(゚Д゚)
ボランティアだとも書いてたけど、ボランティアって~金金金っスか~?
犬猫殺して言ってることとやってることが矛盾し過ぎるんじゃねー( ̄∀ ̄)

また、拡散させて貰っていいッスか?

takeruさんへ

こんばんは、アグネスです。
takeruさん、いつもツイッターで記事やコメントの拡散をありがとうございます。

高知県は県民からの税金で、小動物管理センターを運営しながらも、そのお金の使い道は実に不透明です。
お金は生きた使い方をして欲しいし、犬や猫の殺処分ではなく(犬はわずかばかりの譲渡。猫は譲渡されることなく全て殺されている)、新しい飼い主さんを探してあげる、生かすことにこそ使ってほしいものです。

ぜひ、多くの人に情報提供のために拡散をよろしくお願いします。

新米、見習いアニマルポリス希望クローバー

こんばんわ~。
タケル君のツイートをよく見てフォローしています。

私も、真似をしてミニスカアニマルポリスに参入しました~。
2月4日、16時55分スタートです。
高知県庁食品衛生課って、こちらに書いていた課に問い合わせました。

対応はトカジさん(中年の男性だよ~)

(*^o^*)

ツイートやこちらのブログを見て、怪しすぎる委託金のことを聞きました。
プリキュアエンジェルさんも書かれていた(*^m^*) 三年間、1億6千747万5000円という金額は高知県が見積もり、田邊工務店に月々分割で渡しているそうです。

この見積もり額の内訳は、県の文書だから開示請求したら公表できるそうです。
田邊工務店からも開示請求があった、と言ってました(田邊工務店に県が渡した見積もりが細かい金額まで書いてなくて、請求があったらしいけど、皆さんが調べをし続けているから、慌ててつじつまあわせが出来るよう、動いたのじゃないかな~?と新米アニマルポリスは思いました)
→文書情報課
088-823-9156
ここに請求すればよいそうです。
トカジさんが『田邊工務店の使った金額は分からないです』と言うから、私が
『お金渡してるのに何の報告もないの?
おかしいやん!』と言うと、業務報告が月に1回ある、月に一回、県の職員が見に行っている。
とトカジさんは言いました 。
私が「ふっ(-▽-;)
それだけ?
それはおかしい、委託金渡してるんだから、普通は内訳が必要やろ!
そう思わん!?』
と言うと、トカジさんは『そうですね…そういう契約だから…』
と尻すぼみに答えました(-_-#)

その契約は誰が作ったのか聞いたら、
『うーん、私がわからんような人、
県庁の財政課や、行政管理課やないかな』
といいました。
高知県民は、田邊工務店の委託金(税金)の使用内訳がないのに納得してるってこと?って聞いてみたら
『そうだと思います(納得してるんだと思います)』とトカジさんは言いました。

トカジさん、もしかしてバカやの?
田邊工務店が、高知県の委託金もらってワンちゃん、猫ちゃんの殺処分しているの知ってる高知県民っていないんじゃない?
テキトーに答えてるだけやん。

平成21年から三年間の田邊工務店の委託金は1億5千907万5000円で、平成24年から三年間の委託金との差額は840万円です。
業務が増えたから金額が増えたそうです。

増えた業務内容、増えた委託金分、840万円の内訳
・センターに犬をおく期間(公示期間)を長くした。

・成犬で譲渡にしたワンちゃん(25頭くらい。あとは、みーんな殺処分)の際、不妊手術をして里親に渡す。手術は田邊工務店が動物病院に連れて行きしてもらう。
(これらのお世話をする人(人件費)が1人増えたそうです)

ワンちゃん、猫ちゃんを殺処分する小動物管理センターを県に、委託する会社の選び方も聞いちゃったよ。

選ぶ人…委員5人くらい
・獣医師会会長
・食品衛生課課長
・保健所所長ほか
採点して一番点数の良かったところを選んでいる。
(何だかわかんない(*_*))
田邊工務店は長年やってもらってて、仕事に慣れてるから有利
とトカジさんが言う。てゆうか、プリキュアエンジェルさんが、書かれてたみたいに、接待、ワイロじゃない?
田邊工務店ってペットショップや、獣医さんをしてるのなら、選ばれるのわかるけど、ただの工務店がなんで、ワンちゃん、猫ちゃんの殺処分に名乗りをあげて、殺しまくってお金ガボガボもらってるだけじゃん。
高知の子会社なら年間1000万売り上げたら充分じゃん。

ワンちゃん、猫ちゃん殺して年間5500万以上もらえたら、ラッキーな虐待会社なわけでしょ?

で『委託金を県と市が払ってる事について』聞いてみたよ。
中村小動物管理センターは、高知県と高知市が協同で(お金を出していて)していて、
中村小動物管理センターでかかった費用の四割弱を市が負担しているそうです
トカジさんは中村小動物管理センターは~と答えてくれたけど、確か小動物管理センターは二つあるはずなのに、どうなってるんだ!?
トカジさんが今日はおなじような問い合わせが三件あった。 と言いました。
ふうん・・・。
ねえねえ、おじさんの名前教えて。と言うと
『トカジです』
と答えたから、わたしも「どーも」と言いました。
あっ、それと思い出すとケラケラ。
トカジさんは、やはり引き算が苦手なようで、今年度と前年度の委託金の差額(840万)を、750万と言いました。(;´▽`)バカなのかなあ?
委託金の県の見積もり内訳の公示も、そばにいる職員に『これは公示していいんかな?』
と聞いてました。
途中、職員さんなのか?
公務中なのに女性の笑い声が聞こえて、そばに女性がいるの?と思いました

以上です。
新米 アニマルポリスを宜しくおねがいします。

かわいいクロちゃん

みなさん、こんばんは
昨日はお誕生日会をしていて、帰宅が少し遅くなりました(≧σ≦)
楽しかったなあ♪d(´▽`)b♪
と家に帰るとv-352v-352

いつものように、モップのようなクロちゃんが階段下までお迎えに来てくれていました(つ´∀`)つ
クロちゃんて、手足の短いマンチカンという種類の猫のように珍しいくらい短足なんですよ(*^_^*)

「あっ、あぁ~ん」とロンより色っぽい声で、階段を上がる私の足にからみつきスリスリ甘えてきます。
一緒に部屋まできてからは、
「あん、あっ、あぁ~ん、あぁ~ん、あぁ~ん」
といっそう求めてきます(笑)

ベットに腰かけると短い手をロンの膝にちょこんと置いてまた、
「あっ、あぁ~ん」
とみつめてきます。

『クロちゃん、ありがとう、待ってってくれたん?(つ´∀`)つ』
となでなで・・・。
ごろごろごろごろ・・・・(*´エ`*)

膝にダッコして
『クロちゃん、さみしかったん?』
となでなで・・・。
ごろごろごろごろ・・・・(*´エ`*)

『クロちゃん、かわいい~O(≧▽≦)O』
となでなで・・・。
ごろごろごろごろ・・・・(*´エ`*)
それからもずっとロンの側から離れません(*^_^*)

他の猫ちゃんたちも、1度起き上がりロンをみると
「おかえり(Φ∀Φ)」とまた寝始めましたv-352v-352

お隣さんからうちに来た子以外、みんな、元々はホームレス猫ちゃん

それぞれ姿も性格もちがっていてみんなかわいいです・・・(*^_^*)

ボン、豆くんのママ、久々に元気な姿をみて、ホッとしています。

海です。

ボンくんが、保護されて、(11月28日)2ヶ月余り
その後も、ぼんくん、豆くんの母犬を保護しようと、試みるも、保護できず、
そのうち、母犬の姿を見る事さえ少なくなってきていました。

ボンくんを一時預かりしてくださっていた、田さん家から、海家に、連れて帰って、ボンくんを、先住犬達とお散歩をさせている時に、1.2度、母犬を見かけましたが、(母犬がボンくんの様子をみているようにも思いました。)
それ以後、私の前に姿を現さなくなったぼんくん、豆くんのママ

空き家の地主さんや 近所の人や、役場の人に母犬の行方を聞いてそのあたりをうろうろしている事は、わかっていたのですが、直接会うことができなくて、でも、雨、風、しのげるところは、元いた空き家しかいないと、会えなくても、その場所に帰ってくる事を願ってご飯をあげにいくのをかかさなかったんです。

次の日いくと、ご飯はなくなっています。母犬が食べたかどうかはわかりませんが、
ある時は、ご飯を置いて帰ろうとすると猫がでてきて、食べてたりもしていました。

2月9日の事です。
いつものように空き家の側に車を止めてご飯を置きに行こうとした時、母犬が、ご飯を持っている私の姿をみて、何処からかでてきて、駆け寄ってきてくれました。
無事でいてくれて、久しぶりに会えて嬉しかったです。
また、母犬の元気そうな姿をみて、ホッとしました。

ボンくんも、海家に来て(12月20日)
もうすぐ2ヶ月になろうとしています。
海家に来た時は、なかなか、環境に慣れず、吐いたり、下痢したりしていました
段々と慣れてきて、
体の調子も落ち着き、食欲も旺盛になりました。
それと同時にヤンチャぶりも....
やり過ぎると、先住犬に怒られ、ショボンとなったり、時には先住犬と争うことも、

田さん家で、ご家族の皆さんが、温かく愛情いっぱいにボンくんを育てくれて、安心したボンくんは、田さん宅で、垂れていた耳がピンと立ちました。
なのに、海家に来て、ボンくんの立っていた耳は日に日に垂れて来ています。

我が家では、ボンくんは安心出来ない場所なのかもしれません。

一日も早く、ボンくんが、安心していられる里親さんが見つかってくれる事を願っています。


ボン、豆くんのママさん、無事でよかった、ちょっと安心しました(*^^*)

海さん、ボン、豆くんのママさんの様子を知らせてくださり、ありがとうございましたv-352

ボン、豆くんのママさん無事で良かった(*^_^*)
とてもうれしい知らせでした(*^_^*)

ここのところ雪やみぞれですごく寒かったから、ボン、豆くんのママさん辛かったでしょうね(´Д`;)

でも海さんが置いていたご飯を食べてくれていたんですね(^-^)

海さん、ボン君や他の保護したワンちゃん達のお世話をしながら、ボン、豆くんのママさんご飯を届け続けていて下さって、ありがとうございますv-352v-351v-352

ボン、豆くんのママさんが、一日でも早く無事に、
保護できますように・・・v-352v-352

d(゚Д゚)★スペシャルサンクス★( ゚Д゚)b

SOSのお姉さーん、ばんちゃ(^-^)っ且

いつも早々に、動いてくれて
d(゚Д゚)★スペシャルサンクス★( ゚Д゚)b

相変わらず、めちゃ早いッスよねw

早速、拡散するッス( ´ ▽ ` )ノ

動物達に優しい世の中になって欲しいッスね…




クローバーさん、高知県庁食品衛生課に問い合わせありがとうございました(*^O^*)

クローバーさん、初めまして、SOSのオレンジ戦車こと、美羽で~す(≧∇≦)ノシ

高知県庁食品衛生課に問い合わせありがとうございました
m(_ _)m

私が最初に問い合わせした時の様なド緊張がなくて、慣れた問い合わせでどんど質問してるのが、かっこ良かったです〜
\(//∇//)\
後半は、大爆笑しちゃいました。トカジさんの計算が出来ない…思い出しただけでも、また笑えます(≧∇≦)

ミニスカポリス、頑張りましょ~う☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

新米、見習いアニマルポリス希望のクローバーさんへ

クローバーさん、初めまして、アグネスです。
ツイッターで高知県小動物管理センターの業務を委託されている田邊工務店へ支払われている委託費について、不透明な部分が多いと疑問を持ち、高知県庁食品衛生課に問い合わせて下さり、ありがとうございました。

SOSブログでも度々取り上げている、高知県小動物管理センターですが、動物に関係のない業種の田邊工務店が、とても多くの委託費をもらいながら、わずかばかりの犬の譲渡をしているだけで、猫は飼い主に返還以外は譲渡されることもなく、殺されています。

これは、全国でも例を見ない残酷な実態です。
もっと改善されなければいけない事だと思います。
私達のSOSブログに、クローバーさんのような方が参加されて、新しい風が吹いたことをとても嬉しく思います。
これからもSOSブログをよろしくお願いします

クローバーさん高知県庁へ、高知県小動物管理センターへの委託金の内訳について問い合わせて下さりありがとうございました(*^o^*)


クローバーさん、こんばんは 初めましてハッピーと申します(*^o^*)

高知県庁へ田邊工務店への委託金の内訳について問い合わせて下さりありがとうございましたm(_ _)m
県から委託され、県の職員の代わりに高知県小動物管理センターで主に犬猫殺処分業務を行う田邊工務店社長と従業員たち…

動物愛護センター・動物管理センターなどと名の付く所へ送られた犬猫達は、一度センターへ入ったら(入れられたら)最後、再び生きてセンターを出る事はほとんどありません…犬猫達にとって大変恐ろしい場所です。殺し方も安楽死とはほど遠いガスによるちっ息死です(数十分もがき苦しみます。酸素をあまり必要としない子犬、子猫は成犬猫よりもさらに長い時間苦しみます)
主にこんな業務をしているにも関わらず、ホームページの業務内容には殺処分のことが書いてありません。
本気で犬猫を助ける気があるのなら、山本センター長はじめ従業員たちに、限りなく殺処分ゼロに近い業務を行っている熊本市動物愛護センターへ自費で研修に行って戴きたいと思います。それが出来ないのなら、このまま何千匹という犬猫の殺処分(猫は全匹殺処分)をし続けるのなら、今後は県の委託先に名乗りを上げないでいただきたいですね

高知県小動物管理センターは、業務内容通りの仕事をして下さい!

新米アニマルポリスのクローバーさん、はじめまして(*^▽^*)
高知県庁に問い合わせた内容をコメントして頂きありがとうございますm(_ _)m

以前、統計した際の平成23年度の負傷動物の資料を見てみました。

平成23年度は、高知県全体で、センターに収容された負傷犬は9頭、返還1頭、殺処分7頭です。
センターに収容された負傷猫は47頭、返還1頭、殺処分46頭です。

高知県小動物管理センターのホームページを見ると、

■センター業務内容
1.野犬等の保護・収容及び巡回活動
2.疾病又は負傷した犬・ネコの収容及び応急措置
3.譲渡犬(子犬、成犬)の飼養管理及び譲渡会の実施
4.犬・ネコの適正な飼養管理の啓発等

↑と書かれています。

業務内容の二番目に『疾病又は負傷した犬・ネコの収容及び応急措置』とあるけど、獣医さんは常駐していません。そして、実際は収容された負傷犬猫56頭のうち治療したのはたったの3頭で、53頭もの犬猫を治療することなく殺しています(>_<)

業務の大半が殺処分のはずなのに、ホームページに書かれていないのが本当に不思議です。
それどころか、センター職員に、業務内容について話さないよう口止めしています(-_-#)
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-416.html
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-417.html

今のままなら【小動物殺処分センター】に名前を変え、業務内容の一番に、『主に犬猫の殺処分をしています!安易に犬猫を連れてこないで下さい。』と付け加えるべきです。

でも、お金に目がくらんで、楽して金儲けするのではなく、命と真摯に向き合い助ける努力をして、今の業務内容を忠実に行う動物たちにとっての優しいセンターに変わるといいなぁと思います(*´▽`*)
一年間に5500万円以上もの大金…もっとワンちゃんや猫ちゃんを生かす為に使って欲しいです。

小動物管理センターで働いている田邊工務店の職員さん、動物愛護法は変わりました!動物虐待してお金儲けする古い体制も変えるべきではないでしょうか。

参考までに
【動物の愛護及び管理に関する法律】
第4章 第35条 第4項(抜粋)
都道府県知事等は、規定により引取りを行った犬又は猫について、
殺処分がなくなることを目指して、所有者がいると推測されるものについてはその所有者を発見し、当該所有者に返還するよう努めるとともに、
所有者がいないと推測されるもの、所有者から引取りを求められたもの又は所有者の発見ができないものについてはその飼養を希望する者を募集し、
当該希望する者に譲り渡すよう努めるものとする。


猫を全頭殺処分は、違法です!
改善よろしくお願いしますm(_ _)m
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR