犬達のSOS☆若いオスライオンがオリの中で、絞首刑の様に首をぶら下げられ死んでいた!場所は【死の動物園】と呼ばれるジャワ島スラバヤ動物園!事故か?それとも飼育員達の関与か?②2014年2月12日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード8-02 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

2013/7/25~2014/2/12
FC2ブログ 社会部門ランキング 1位です。 

120519_1101~02 

2014-01-22 愛をまといたい美羽さんコメントです
インドネシア虐待⁈動物園について

お疲れ様です

過去2年間で、同園で500匹もの動物が死亡。
喫煙するオランウータンを10年黙認、胃の中に直径60センチ、重さ20キロのプラスチック塊があり、結核も患っていたキリン。

同動物園では、以前から虐待疑惑はあった模様。

簡易的ですが、先ずはご報告まで
(・o・)ノ

2014-01-22 愛をまといたい福岡のみのり☆さんコメントです
飼育環境が劣悪で動物の不審死や不祥事が続く、インドネシア最大の動物園、スラバヤ動物園について調べてみました。

☆~☆を追加して、コメントのお直しをさせて頂きたいと思います。

ミーママさん、みなさん、こんばんは(^○^)

生後18か月のライオンが、首を吊られぶら下がった状態で発見された事は、あまりにも残酷で、衝撃でした。象も小さな檻に入れられ足には、ほとんど動けない状態で、鎖がつけられ、フラミンゴは、羽を広げることができないくらい、たくさんのフラミンゴを多頭飼育で、狭いサクに入れているなんて!酷すぎ!可哀想すぎます。

飼育環境が劣悪で動物の不審死や、過去にコモドドラゴンの子ども3頭が行方不明(闇市場での売買目的で盗まれたものとみられていた)になるなど、不祥事が続く、インドネシア最大の動物園、スラバヤ動物園について調べてみました。AFP BB NEWS、朝日新聞デジタル記事より一部抜粋して紹介させて頂きます。

☆2014年1月7日の朝、死んだのは1歳半のオスの「マイケル」。飼育員がドアの開閉時に使うケーブルの金属ヒモで、首を吊られた状態で見つかった。

4年前の2010年8月11日にも、メスのライオン1頭が死んでいる。数年前から病死する動物が数百匹にのぼり、「死の動物園」と言われている。

過去に、たくさんの動物たちが不審死した記事を4年前より、まとめて紹介します。☆

【2010年8月18日 】

インドネシア最大の動物園、スラバヤ動物園(Surabaya Zoo)で、2010年8月11日にメスのライオン1頭、その2日前にはカンガルーのメス1匹が死んだほか、14日には20歳になるスマトラトラ1頭が死んだ。

2010年6月から8月までの期間だけで、過密状態になるなど飼育環境の悪化や病気で20匹の動物が死んでいる。

1月にも、コモドオオトカゲの赤ちゃん13匹が、日光が入らない過密状態のおりで飼育されていたために死亡した。

2008年には362匹が死亡、2009年は327匹が死亡。大半は、肺炎や下痢、栄養不良など治療可能な病気だったという。

動物園で飼育されている数千匹の動物は、きたない窮屈なおりに押し込まれ、衰弱していたという。

動物園の維持費としてインドネシア政府が年間数十億ルピア(数千万円)を支給しているにもかかわらず、経営陣は約20年もおりを新しくしていなかった。【AFP BB NEWS記事より抜粋】

【2012年3月5日 】
1日に死亡した園内唯一のキリン(クリウォン、30歳)の胃の中には直径約60センチ、重さ約20キロものプラスチックの塊が入っていたという。また、結核も患っていた。広報担当者によれば、同園の職員約180人のうち7人が結核を患っていた。
それに、13年間同じおりの中で飼育されていたそうです。
広報担当者によれば、2010年~11年に死亡した飼育動物は約500匹に上る。うち数百匹は、肺炎や下痢、栄養不良といった治療可能な疾患で死亡したとされ、2010年に当時の経営陣に批判が集まり、経営陣らは2009年、林業省によってライセンスを剥奪されている。
【AFP BB NEWSより抜粋】

【2013年10月13日 】10日、飼育されていたボルネオオランウータンが病死した。

同動物園の広報担当者によると、死んだ15歳の「ベティ」は1週間にわたって集中治療を受けていたものの、呼吸困難で死んだ。医療記録によると、スラバヤ市内で著しく高い気温が続いていたことが原因で、肺に炎症を起こしていた。

スラバヤ虎
やせ細ってしまっている瀕死の虎

2014-01-23 私も愛をまといたいのんさんコメントです
死の動物園、経営が市に変わっても劣悪環境は変わらず

美羽さん、早々にスラバヤ動物園についてのミッションコメントをありがとうございますm(_ _)m
みのりちゃん、スラバヤ動物園について、さらに詳しく調べて、わかりやすくまとめて頂きありがとうございますm(_ _)m

これは、2014年1月9日のAPF記事の抜粋です。

【1月9日APF 】
「死の動物園」と呼ばれているインドネシアの動物園で7日未明、若いアフリカライオンが飼育舎の中にあったケーブルに頭がからまり、首をつった状態で死んでいるのが見つかった。動物園が9日、発表した。
死んでいたのは生後18か月のライオン「マイケル」。

同動物園では5日夜にも、飼育舎の中でヌーが死んでいるのが発見されたばかり。死因は腸の合併症だった。

同園では過去にもオランウータンやトラ、キリンなどの動物が飼育員の過失により数多く死んでいることから「死の動物園」と呼ばれている。現在は、スラバヤ市が動物園の管理を引き継いでいるが、状況はあまり変わっておらず、動物愛護団体などは動物園の閉鎖を求めている。
↑以上APF記事抜粋。

どうやら経営がスラバヤ市に変わったようですが、動物への虐待は変わらず行われているようです。
本当に悲しいです。
それにしても、市からの隠ぺい工作でもあったのでしょうか?
死亡は1月7日なのに、発表は9日になっています。
5日にもヌーが死亡したばかりですし、普通じゃないですよね。
どうか、この動物園の動物たちがお腹いっぱいご飯をもらい、良い環境を与えられますように(>_<) 

120818_1143~01

2014-01-23 愛をまといたいコロワンさんコメントです
スラバヤ動物園について
こんばんは。
皆さん、いつもお疲れ様です。

スラバヤ動物園について調査とのこと、
下記のサイトで、園の動物たちの写真や記事が見れます。
すでに調査済みでしたらすみません。m(_ _;)m

http://matome.naver.jp/odai/2138929290666849301

日本では考えられません・・・
ゾウたちが四本足すべて鎖でつながれて飼育されています。
この動物園は、動物にたいしての心遣いが全くありません。
  
動物園の維持費としてインドネシア政府から、年間数十億ルピア(数千万円)を支給されているにもかかわらず約20年も、おりを新しくしていなかったそうです。

動物たちの食糧不足もあります。
栄養が不足して免疫不全となり、病気になり
きちんとした治療さえうけれていない。

本当かは分かりませんが
毎月、多くの動物が餓死し、動物園側はその毛皮を売っているという記事もありました。 

経営陣が、悪党としか言いようがありません!
引き続き、調査していきます。 

スラバヤ動物園の動物たちが、一日も早く美味しいご飯が食べられ、平和な日々をおくれるようになりますように

スラバヤ熊120818_1148~01  
体中に湿疹のようなブツブツができている痛々しい姿の熊

2014-01-24 桔梗さんコメントです
スラバヤ動物、政府への対応を求める声!!

スラバヤ動物園のコメントを読み、衝撃でした(>o<)
かわいそすぎます(T_T)

動物園自体、人間の身勝手でつくられた産物であり、
動物にとって幸せといえない環境に拘束している代償として、
せめて精一杯のお世話をしてあげるのが責任だと思います(`´)

一日も早く閉鎖、あるいは業務が改善されることを願わずにいられません。

私も気になりましたので、スラバヤ動物園について調べてみました。
みなさんが調べられた記事と同じようなものばかりの中、
閉鎖を願う声がインドネシア国内にも広がっているような記事を見つけましたので報告します。

ただ、下記の毎日新聞のURLはクリックしても記事が削除されていて、いつのものかはハッキリしません(+_+)
すみません<(_ _)>

↓↓↓↓
【アジアラタイムズ第136号】
<インドネシア>劣悪飼育環境 絶滅危惧種スマトラトラ衰弱

◇毎月平均20~25頭の動物が死ぬ 【ジャカルタ佐藤賢二郎】インドネシア第2の都市、スラバヤにある同国最大の動物園で、劣悪な飼 育環境が原因で、絶滅危惧種のスマトラトラを含む多数の動物が死に、インドネシア国内で政府に対 応を求める声が高まっている。

民間団体「ジャカルタ動物救済ネットワーク」(JAAN)は2日、ジャカルタ市内で会見を開き、 インターネットで行った同園の施設改善を求める署名活動の賛同者が3万7736人に達したと発表。

飼育されていたスマトラトラ「メラニー」が瀕死(ひんし)の状態にあるとして、飼育環境を批 判した。 メラニーは15歳のメス。餌に含まれていた化学物質などが原因で消化器系の疾患を抱え、健康であ れば100キロを超す体重が60キロにまで減少した。
治療のために先月20日、西ジャワ州の動物 病院に移送された。

スラバヤ動物園は1912年創設の民間施設で、約350種、約4200頭を飼育。年間約150万 人が訪れる人気施設だが、
2010年には施設の老朽化などが原因で毎月平均20~25頭が死んで いると公表された。

政府は同年、同園から経営権を剥奪し、新たな管理チームを派遣したが、改善は進まず、昨年も3月 にキリンがゴミのビニール袋を食べて死ぬなど、年間で約130頭が死んだ。今年4月にはオスのス マトラトラが肺の病気で死んだ。動物園の資金不足や一部職員の怠慢などが原因として指摘されている。

毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130705-00000018-mai-asia 


 120818_1142~01 

2014-01-24 私も愛をまといたいのんさんコメントです
スラバヤ動物園はスラバヤ市政府が存続させていたみたい

スラバヤ動物園のいきさつについて、のんも調べました~(^o^)v
紹介させて頂きますね。

Wikipedia【スラバヤ動物園】より抜粋しました。

『スラバヤ動物園の概要』

1916年(オランダ領東インド時代)に「Soerabaiasche Planten-en Dierentuin(スラバヤ動植物園)」として設立。
動物収集家のジャーナリストH.F.K.Kommerが資金援助を得て、自身の収集した動物を基として設立。
当初はKaliondoに建設。
 ↓
1917年にGroedoに移転。
 ↓
1920年に鉄道会社が駅近くに動物園をつくるメリットを考慮して動物園を招致し、スラバヤのダルモ(Darmo)地区へ移転。
 ↓
1921年7月22日にはスラバヤ動植物園は運営コストの高さから、一旦は会合で閉鎖が決定したものの、スラバヤ市政府が閉鎖を認めなかったため存続。
 ↓
1923年5月11日に動物園協会が設立(スラバヤ動物園の園長が協会の会長を務める)
これ以降市政府の助けを借りながらスラバヤ動物園は規模を拡大。
 ↓
1927年7月3日に鉄道会社の土地32,000㎡を動物園の用地として使用。
 ↓
1940年代に植物園の敷地面積85,000㎡も動物園として使用。
 ↓
現在、敷地面積は15ha(150,000㎡)。
動物園内には351種類の動物2,806頭が飼育されている。

WikipediaのURL
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%90%E3%83%A4%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92

Wikipediaの脚注
スラバヤ動物園のホームページURL
http://www.surabaya.go.id/eng/tourism.php?page=zoo

どうやらスラバヤ市政府と鉄道会社からお金が捻出されていたようですが、規模を大きくしただけで、明らかに動物達のために使われていないですね(>_<)

スラバヤ市政府が閉鎖を認めないのはなぜでしょう?
観光目的でしょうか?
珍しい動物がいるというだけでは、人は集まりません。
北海道の旭山動物園のように動物の生の動きが見れる方が魅力的です。
動物たちが生き生き動いていなければ、見てもツラいだけです。
動物たちを檻に閉じ込めるだけでも酷いのに、虐待や防げるはずの病死をさせるなんて、、、
スラバヤ動物園、閉鎖しないなら、きちんと環境を整えて、人の集まる魅力的な動物園に変えて欲しいです。
Chained by 3 legs this juvenile male elephant was in clear distress at Surabaya Zoo in East Java, Indonesia. One of its legs had a laceration from being chained all the timeカヤックで西表島のジャングルへ 1
Chained by 3 legs this juvenile male elephant was in clear distress at Surabaya Zoo in East Java, Indonesia. One of its legs had a laceration from being chained all the time.カヤックで西表島のジャングルへ 2
3本の足に、鎖と鉄の輪で動けないようにされている子供の象。
足はサイズの合わない小さい鉄の輪っかのせいで深く切れてしまっています。


2014-01-24 愛をまといたい福岡のみのり☆さんコメントです
スラバヤ動物園について

ミーママさん、みなさん、こんばんは☆☆☆毎日、遅くまで 調べ物や記事編集、パトロールなどをして下さり、ありがとうございますm(_ _)m
スラバヤ動物園について、もう少し調べてみました。
2014年1月18日(じゃかるた新聞より抜粋)

東ジャワ州のスラバヤ動物園で動物が相次いで死んでいる。7日に1歳半のライオン「マイケル」が首をつった状態で死んでいるのが見つかり、14日には生後6カ月のシロイワヤギが死んだ。動物愛護団体などからは同園の管理体制への批判が集中。2013年7月からスラバヤ市が運営し、対策を講じているが、改善の兆しは見られない。
同園の調べで、子ヤギは大人のヤギとのけんかが原因で死んだことが確認された。成長したシロイワヤギは攻撃的になることを分かっていながら、同じ囲いに入れたことが批判されている。

同園を管理するラトナ・アユニングルム代表は16日になってから園内に監視カメラを設置。カメラの必要性を「ライオンの死から学んだ」と地元メディアに話している。監視カメラは一部の動物の檻のほか、スリなどの被害が確認されている場所にも設置された。
スラバヤ動物園では10~11年に約500頭が死んでおり、国内外のメディアから「死の動物園」と呼ばれる。市への運営移管後の13年7月~12月でも74頭が死んでいることが確認された。13年10月にはオランウータンが死に、7月には餌に化学物質が含まれていたことが原因でスマトラトラ「メラニ」が衰弱し、瀕死の状態になった。
動物園の環境が改善されないことでスラバヤ市のトリ・リスマハリニ市長に批判が集まる。市は13年からの3年間で600億ルピアを拠出し、管理体制の改善を図るが、世界中の動物愛護団体からの援助を市長は受け入れていないという。
オーストラリアの動物保護団体「シーフォーライフ」のフォックスクロフト代表は「園内の飼育環境が原因なのは間違いない。しかし市長は改善しようとしない」と批判している。同団体が援助し、西ジャワ州ボゴールのタマンサファリに移されたメラニの健康状態は元に戻ったという。

スラバヤ動物園のずさんさ。職員達の動物たちに対する愛情のなさ、残酷さ。動物達がかわいそうすぎです。本当に、胸が痛みます。 

120601_1035~02

2014-01-25 アグネスさんコメントです
この世の生き地獄のようなインドネシア、スラバヤ動物園
こんばんは、アグネスです。
美羽ちゃん、のんちゃん、みのりちゃん、桔梗さん、インドネシア、スラバヤ動物園について調べて下さりありがとうございました。

takeruさん、首を吊られた状態のライオンの写真のURLをありがとうございました。
画像を見て、あまりにも無残な姿に絶句してしまいました。

もはや動物園ではありませんね。
ネット検索して出てくる動物たちの姿、痩せこけたトラ、毛が抜け落ちボロボロの状態のクマ、首を吊られようと(?)しているキリン

この世の生き地獄のようでした。

動物園を閉鎖するべきとの声も上がっているようですが、閉鎖して政府からの援助もなくなった後、動物たちはどうなるのかと考えると、課題も多く残されている気がします。
まずは、飼育の檻を清潔にして、十分な食料を与え、健康な状態に戻すにはどうするかを考えて欲しいなと思いました。

2014-01-25 愛をまといたいハッピーさんコメントです
『死のスラバヤ動物園inインドネシア』

初めてこの写真を見た時は、あまりのトラの痩せように本当に動物園で飼育されてる動物?どうあつかえばトラがここまで痩せるの?とガリガリに痩せすぎたトラの衝撃的な写真に、野生のトラでもこんなに痩せたトラはいないんじゃないの?と、とてもショックでした。動物を生き物としてみておらず、金儲けの道具としかみてない気がします。ゾウにしてもクマにしてもここまで酷い状態にできるとは…
スラバヤ動物園はインドネシアの恥だなと思いました

こんなに痩せさせて酷いですね
http://acidcow.com/pics/47496-animal-hell-called-surabaya-zoo-10-pics.html 

120816_1108~01

【情報は鍵コメントにせず、オープンに公開コメントでお寄せください】
当ブログは住所やメルアド等の個人情報がある鍵コメントを除いて、隠す必要がないと思われるものは公開させていただきますことをご了承ください。

ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

2014-02-12 23:00
スポンサーサイト

コメント

Secret

スラバヤ動物園について 園内部の情報

こんばんは。
皆さん、いつもお疲れ様です。m(_ _)m
スラバヤ動物園について、内部の情報をお知らせします。


「スラバヤ動物園の真相 (上) 劣悪きわまる飼育環境 おりに詰め込み 、水槽真っ暗 「問題は職員」と園長」


 ライオンの首つりなど信じがたい「事故」が続いたスラバヤ動物園(東ジャワ州)は、内外のメディアから「死の動物園」のレッテルを張られた。背景に10年以上続く経営陣の派閥争いや、飼育員の教育不足による飼育環境の悪化がある。問題は放置され、深刻化した。いったい何が起きていたのか。
 オランウータンは来園者が投げ与えてきた食物でまるまる太り、丘の上で寝そべっていた。運動用の樹木が少なく、運動不足は明らか。遠くから苦しそうなライオンの雄叫びが響き渡る。訪れたのはウイークデイだが、客はまばら。

■愛情が感じられず
 飼育環境は劣悪だ。飼育数は197種3459匹とインドネシア最大級だが、数が多いために各所で狭いおりの中に動物が詰め込まれている。ペリカンはいっぱいで羽を広げられないほどだ。シカはどろどろの土の上で寝転がるしかない。飼育小屋は老朽化し、おりは赤茶色にさび付く。園内にある水族館は照明が切れ、真っ暗な中に水槽だけが青黒くぼんやりと光る。これで動物園と言えるのか、動物好きの人には動物虐待のように見える。愛情が感じられない。
 「汚い」「臭い」「つまらない」と市民の評判も良くない。オランダ統治時代の設立で「スラバヤのシンボル」といわれた動物園だが、来園者は年々減少している。飼育環境の悪化を食い止めるため、林業省が2010年に特別チームを送り込んだ。しかし、その後も不審死や不法取引の疑惑が相次いでいる。
 先月にはライオンがおりのドアを開閉するための金属製のロープで首をつった状態で死んだ。常識では考えられない状況。昨年7月から改善のため経営に参加したスラバヤ市公社のラトナ・アユングルム代表(園長)は「ライオンの死を発情期で行動が活発になった際の不幸な死という人がいるが、殺された可能性がある」と明言、市警に捜査を依頼した。警察の到着の前にライオンのおりの中が掃除されていたため、警察は園内部に容疑者がおり証拠隠滅した可能性もあると見て捜査している。

■えさも水も質悪く
 これまでにもコモドドラゴンの行方不明や、12年3月に病死したキリンの胃袋からはプラスチック片が計20キロも見つかった。客が投げ入れたとされているが、キリンが自らプラスチックを食べるだろうか、疑問の声もある。
 10~11年の間、600匹近くが死に、ほとんどは肺炎など治療可能な病気だったと批判されている。ラトナ園長は「以前は果物の質が悪く、与えていた水も汚染されていた」と言う。水はスラバヤ川から引いていたが、昨年11月その汚染水の影響でコモドドラゴンが死んだ。食事も連続死の要因だった。今年もすでに7匹が死に、動物愛護団体は早期の閉園を訴える。ラトナ園長は「今年死んだ動物は自然界でかかる病気や老衰で、管理不足ではない」と話す。しかし問題は「園内の職員だ」と吐露した。

記事元 じゃかるた新聞
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/16162.html


「スラバヤ動物園の真相 (中) はびこる縁故主義 報告書が書けない職員も 」

 スラバヤ市民は動物の不審死が相次いでいることに「問題は飼育員」と口をそろえる。ラトナ園長も「飼育員の教育レベルはとても低い」と認める。園内の職員は獣医や清掃員なども含め8日時点で185人。園長は「数は十分」。問題は資質だ。

■無計画、無試験の採用
 スラバヤのアイルランガ大学の調査報告書や動物園の関係者の話を総合すると、動物に暴力的な職員や仕事をさぼる職員もおり、採用後のトレーニングも十分に行われてこなかったという。読み書きが満足にできない飼育員もいて、飼育の勉強ができないし、担当する動物の健康状態について報告書も書けないため、動物の病状は悪くなるばかり。飼育員が、知人を無料で入場させることは頻繁にあったという。

 インドネシアにはびこる縁故採用が原因である。知人や親類の紹介で採用していたために計画性がなく年齢層がばらばら、採用試験もなかった。動物に対する愛情は飼育員の最低の条件だが、全く考慮されていなかった。能力ややる気を無視して縁故で採用し続ければどうなるのか、動物園は縁故社会の縮図である。

■市の経営改善努力
 ラトナ園長は今年から飼育員に15カ月の研修期間を設け、動物園の運営や動物の知識を学ぶため、福岡県や台湾、香港に職員を派遣した。昨年7月、市が経営に関与してから採用試験も導入し、2月までに獣医や清掃員計24人を採用した。
 問題は若手の指導だ。経験豊富な職員と若手で2人のチームをつくり動物の飼育にあたる制度を始めたが、職員の多くが20代と50~60歳に集中し、中間の30~40歳代がいない。しかも、2014年に27人が定年を迎えるため「指導する人が不足する」と園長は頭を抱える。
 市は警備員も増やした。動物の死因として、食事が与えられず痩せていたことに関心が集まっているが、ラトナ園長によると客が与える食べ物による肥満が原因の病気が多かったという。警備員はえさを与える客に注意することが主な仕事。しかし、客が落花生を猿に投げ与える横で、警備員は地面に座り込んでいつまでも談笑していた。

■4派閥がいがみ合い
 問題を複雑かつ深刻にしたのは、飼育員の間の派閥である。度重なる経営者の交代が派閥を生む原因になったようだ。園内で20年間飲み物を販売する女性は「派閥が理由で、ここ10年ほどで園内の雰囲気が急速に悪くなった」と話す。
 現在4グループに分かれており、異なる派閥は協力して仕事することはなく、いがみ合って抗争に熱中し、動物にエサを与えないこともあるという。販売員の女性によると特に2000年以降は特に争いが激しく、実際に死亡率は急激に増加し、07年には一年間で528匹が死んだ。
 経営者が何度も交代したのはインドネシア恒例の「金」が絡んでいる。動物園はスラバヤの目抜き通り、ダルモ通りに隣接する一等地にあるから、土地を巡る争いが底流に存在する。(高橋佳久)


記事元 じゃかるた新聞
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/16193.html

「スラバヤ動物園の真相 (下) 強引な敷地売却話で対立 各国注視、再建を応援」

スラバヤ動物園では経営者の交代が相次ぎ4つの派閥がある。その中でもっとも大きく影響力があるのは1981年から経営に参画する国軍出身のスタニー・スバキル氏の派閥だ。
 争いが最初に表面化したのは97年。園の経営者だった地元名士のモハマッド・サイド園長が病気がちになると理事だったスタニー氏が臨時園長に就任し、まもなく動物園の敷地の売却話が浮上した。サイド氏は土地を市に無料譲渡し、スタニー氏を追放して売却を防いだが、この時から徐々に動物の管理や飼育環境は悪化していったという。その後も園長の交代が続き、2003年~09年の間、再びスタニー氏が園長に就任。市に実質的に経営権がわたった現在でもスタニー氏やその側近は建物部分の所有を主張している。
 スタニー氏が経営権を主張するのはスラバヤ動物園が繁華街の一等地にあるからだ。動物園の敷地面積15ヘクタールは東京ドームの3個分以上。13年5月時点でのスラバヤ動物園の資産評価額は1600億ルピア、そのうち土地が1530億ルピアを占める。これまでにスタニー氏とその周辺から土地の一部を売却し、ホテルやレストランを建設する話も浮上した。スタニー氏の園長時代は不明瞭な会計も多いとの指摘がある。

■動物売却の疑惑も
 経営者の争いが動物に悪影響を与えているとの内外の指摘が相次ぎ、10年2月に林業省の運営チームが乗り込んで、その後は土地売却話もおさまったが、今度は動物の不正売買が浮上した。
 スラバヤ市のトリ・リスマハリニ市長は1月20日、汚職撲滅委員会(KPK)に動物が車や金銭と違法に取引されたとの調査報告書を提出した。動物園は一時は4千匹ほどいて、折に触れて園外の動物園に譲渡、もしくは交換してきたが、報告書は10年に林業省の特別チーム結成後にも売買の違法取引があったという。地元メディアでは「再び経営陣が対立」などの見出しが踊った。

■再建予算が足りず
 問題が山積みの動物園経営だが、市に運営が移管した昨年から園内の雰囲気は改善している。正確な記録がある06年から初めて死んだ動物が生まれた動物を下回った。飼育環境を改善するために、小屋の修理や動物が運動できる器具や樹木も一部増やした。
 しかし、問題は派閥と予算だ。市の計画では飼育小屋や水族館の改善のために計1300億ルピアが必要だが、14年に市から割り当てられる全予算は100億ルピアにすぎない。ラトナ園長は派閥に左右されない運営を進めているが「派閥はどうすれば解決できるのかはわからない」と頭を抱える。
 多数の動物の死は人間に対する無言の抗議でもあった。10日にはロバート・ブレイク駐インドネシア米国大使が支援を表明するなど、各国の動物愛護団体や動物園関係者から支援の申し出が相次いでいる。
 ラトナ園長は職員教育を強化し、再び「スラバヤのシンボル」にしたいと決意を語った。(高橋佳久)


記事元 じゃかるた新聞
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/16207.html


ようやく真相が明らかになってきたけれど・・飼育員も経営者も腐りきってます。
経営者と飼育員達が動物のかわりにオリに入るべきです!

はんぞうくんに会いに行きました(*^_^*)

皆さん、こんにちは(*^_^*)
先日、ロンちゃんとはんぞうくん家に行きました。
玄関まで、お出迎えをしてくれたはんぞうくん。
ジャンプして、尻尾をフリフリよってきてくれて、ペロペロキスをしてくれました。
「はんぞうくん、覚えていてくれたん?嬉しい~ありがとう」
とナデナデしました。
お部屋に入っても、ハイテンションのはんぞうくんは、続きになっているリビングと居間をすごいスピードでいったりきたりして、居間のソファーの上にジャンプして上がったり、「こんなことが出来るようになったよ」とみせてくれました。(o^o^o)
手足が長く、大きくなっていて、はしゃいで、甘えてくるはんぞうくんの姿をみて、こんなに元気になって、大きくなってよかった(*^_^*)と嬉しくなりました。
はんぞうママさんとロンちゃんと私がお話していると、はんぞうくんが、音のでるボールをピーピーならしながら、くわえてもってきて「遊んで~」とアピールしていました。
そして、一緒にボール遊びをしました(*^_^*)

それから、はんぞうママさんにはんぞうくんの動画をみせて頂きました。
それは、はんぞうパパさんが、帰る時間が遅くなったとき、玄関の土間に降りて、ドアのところで、心配そうに、パパさんが帰ってくるのを、座ってまっているはんぞうくんの姿でした。
はんぞうくんは、パパさん、ママさんに、大事にされて、幸せだなぁと思いました。

はんぞうパパさん、はんぞうママさん、ありがとうございますm(__)m

はんぞうくんに会えて嬉しかったです。(*´∀`*)

スマトラ動物園は、動物園じゃない!!

こんにちは。スマトラ動物園の写真を載せて下さり、ありがとう ございます。
人間の損得感情で派閥の事を考えているのであれば、やせ細ったトラちゃん、他の動物達にエサ!エサ!エサ!をどうかあげて下さい、
くまちゃんの皮膚を、どうか見てもらいたい
ぞうさんの代わりに!自分の足より小さい鎖をしてみて下さい、スマトラ動物園の動物は泣いています。
どうか、のびのびとした笑っている動物を増やしてほしい!!
どうしたら?スマトラ動物園の飼育員の気持ちが動物に向いてくれるのか?
スマトラ動物園の状態を一人でも多くのかたに知ってもらうため、伝えていきたいとおもいます。

変なHP

奈良県HPで見つけたのですが、日本語がよくわかりません。

http://www.pref.nara.jp/dd.aspx?menuid=8439
以下抜粋
"
個々の犬について、第三者の方からの「飼いたい」「預かりたい」等の希望はお受けしていません。譲渡を希望される方は、「動物の譲渡」ページをご覧ください。
"
そちらで追っている奴ですね。
「条件緩和中」とありますが詳細が書かれておらず、助ける気がまだ感じられません。

追加

ちなみに「役所が動物を助ける気が感じられません」の意です。

公務員獣医は、多頭飼いの事故などにかこつけて「飼い主=精神病(差別的なイメージを匂わせる)」とか止めて欲しいですね。

役所と愛護団体の戦いではなく、役所が反社会的な事をやっている問題です。
「普通は殺処分はやらない」という感覚が普及してないのでしょうか。

動物愛護法にも「飼い主は終生飼養の責任がある」と書かれています。

おはようございます、アグネスです。
先日、ミーママさんから『松山市、保健所、犬で検索して見て下さい。これが松山の飼い主の残忍なタイプの典型です』と連絡をいただきました。 
インターネットで検索して見ると、中2の女の子が飼っていた犬を、お父さんが捨てたいきさつが書かれているページを見つけることができました。

お父さんは、飼ってた犬が自分を噛んだことに腹を立て、犬をほうきで殴り、犬の口からは血が出たそうです。
その後、仲直りをしようと言って近づいたお父さんのことを警戒した犬は、唸り声をあげ、その事をカンカンに怒ったお父さんは犬を、高知県の山に捨てに行ったそうです。
 そして、「犬が帰ってきたら飼う」と娘さんに言いました。ですが実際には帰ってきても飼うつもりはなく、

「帰ってきたら、もっと遠くへ連れて行く」と言ったそうです。

娘さんは、一人で寂しい時にいつも一緒にいてくれた犬を捨てられ、その気もないのに「帰って来たら飼う」と嘘をつかれ、深く心を傷つけられました。
また、6歳になる犬も、お父さんを噛んでしまったことで、ほうきで血が出るほどに殴られ、傷付けられて、山の中に捨てられてしまいました。

人間でもケンカをすることもあります。まちがって相手にけがをさせてしまうこともあります。
犬も、何かの拍子に人間をまちがって噛んでしまうことだってあると思います。
犬は人間の言葉を話せません。だから、なぜ噛んだのかの説明もできません。ただ、噛むには噛む理由があったのではないでしょうか?

自分にとって嫌なことをされたり、怖い思いをして反射的に噛んでしまうこともあるでしょう。
それを、怒りにまかせて叩いたり、蹴ったり、声を荒げたり、暴力をすることで、犬はますます怯え、心を閉ざしてしまいます。
自分を噛んだから、唸り声をあげたからという理由だけで、娘さんが可愛がっていた犬を、帰って来られないような山に捨てに行ったこのお父さんは、
娘さんの心も、飼い犬の心も暴力でズタズタに傷付け、切り捨てています。

動物愛護法でも、飼い主には「終生飼養」の責任があると書いてあり、一度飼った動物はその生が終わるまで、飼い主に責任があることが書かれています。
また、犬や猫などの愛護動物をみだりに殺したり、傷付けた場合は2年以下の懲役、または200万円以下の罰金に処すると書かれています。、
そして遺棄(捨てた)場合にも、100万円以下の罰金と書かれています。

一時の怒りや感情で、それまで飼っていた犬を捨てたり、傷付けたりすることは絶対にあってはならない事だと思います。
愛媛県から高知県に捨てられてしまったこの犬が、娘さんのもとに帰ることは難しいと思いますが、動物が好きな人に保護されたり、ご飯をもらえることを願います。
そして、傷ついた娘さんの悲しみが癒されますように。

飼い主の責任について考えさせられますね。ツイートさせて下さい。

ブログの皆さま こんにちは。
いつも色々な記事やコメントを興味深く読ませていただいています。
アグネスさんの書かれているコメントが、とても切なく
又、動物を飼う責任について考えさせられる内容だったので、ツイッターで紹介させて頂きたいと思いました。
ツイートしてもよろしいでしょうか?

Misa Araiさんへ

こんばんは、アグネスです。
Misaさん、いつもSOSブログを応援して下さり、ありがとうございます。
動物を飼うということは、命を預かるのだという自覚を飼い主さんには持って欲しいですね。
ツイッターでの拡散はURLを貼り付けるなど、SOSブログからの情報だと分かるようにして下されば、どんどん拡散して頂いてOKです。
これからもよろしくお願いしますm(__)m

ありがとうございます

ツイッターでの拡散を許可して下さり
ありがとうございます。

【ハッピー☆猫を全匹殺処分してきた高知県に嘆願&ミーママより山口県公務員獣医の大山昌志さんへ】


2月17日☆14時56分
ワンちゃんの譲渡はしても、猫ちゃんは譲渡しないで全匹殺してきた高知県に、嘆願のためにハッピーも(*`´*)キリッ
高知県庁食品衛生課へ問い合わせました。

対応はヤナガワさん

私)全国でも高知だけだと思うのですが、猫は一切譲渡しないことを知り、猫も譲渡するようお願いしたく、嘆願のお電話をしました。

私)なぜ、高知県は猫は譲渡しないんですかL(・o・)」?

ヤナガワさん)
猫を置くスペースがないから譲渡していません。

私)ワンちゃんの方は譲渡していますか

(猫は体が小さくスペースを取らないのに何故?
高知県庁や、殺処分担当の田邊工務店の田邊正剛社長や、山本祐三センター長が単に猫嫌いなのかなあ…(;´n`))

ヤナガワさん)
犬は譲渡しています。

私)最近三年間くらいのワンちゃんの譲渡数を教えて貰えますか。

ヤナガワさん)
犬の譲渡数ですか、ちょっと待ってください。
すいません。
(1分くらい待つ)
H22年度~24年度でいいですか?

私)はい、お願いします。

ヤナガワさん)
H22年度 260匹
H23年度 234匹
H24年度 170匹です。

私)だんだん数が減ってますねL(・o・)」?
何故ですか

ヤナガワさん)
保護される犬や引き取り数が減っているからです。

私)そうですか…
((--;)保護と言う綺麗な言葉を使って誤魔化してるけど、役所はみんな捕獲を保護と言い変え、国民の非難を交わしています。
役所の嘘を知らない国民は、この保護と言う言葉にいつも騙されています(>_<)
保護なら全匹、助けないといけないのに…日本語の使い方、間違ってるよ…L(・o・〃)」)


譲渡先は個人ですか?

ヤナガワさん)
個人です。

私)愛護団体さんへの譲渡はされてますか

ヤナガワさん)
してないです。
知る限り記憶にありません。

私)そうですか。お忙しいところありがとうございました。
と言い電話をおきました。

電話を切ったあとΣ(;´д`)何故団体さんへ譲渡しないんだろう?
高知県にもいくつか動物愛護団体があるはず…
何か理由があるのではL(・o・)」?
と思い再度問い合わせました。

15時03分
対応 またヤナガワさん

私)あの度々すいません(〃´д`)団体さんから譲渡の申し出があっても、高知県は譲渡しないんですか

ヤナガワさん)
ちょっと待ってください(誰かに聞いている)
団体さんへの譲渡はしていません。

私)何か譲渡出来ない理由があるんですか

ヤナガワさん)
こちらでは分かりかねます。

私)そうですかL(・o・〃)」
ありがとうございました。
と電話をおきました。
Σ(;´д`)あっ☆猫も譲渡するよう嘆願してなかった。
と思い再び高知県庁に電話しました。

15時10分
対応 トカジさん

トカジさん)
もしもし、食品衛生課です。

私)度々すいません(〃´д`)
先ほどお電話した者ですが、ヤナガワさんお願いします。

トカジさん)
トカジです。
私が聞きます。

私)猫の譲渡ができないのは、置いておくスペースがないからと言われましたが、ボランティアさん宅に置いてもらったらいいんじゃないですか?

トカジさん)
ボランティアは選定基準がいるんです。

私)選定基準…(〃´n`)?
ではセンターの職員さんの家に置いて(一時預かり)おけないんですか?

トカジさん)
犬は連れて帰ってる人もいるみたいですけどね。

私)県庁の職員さんが、家に猫を(一時預かり)置けないんですか?
週に一回とかセンターに通えないんですか?

トカジさん)
センターまで遠いんですよ。
週に一回だったら通えると思います。

私)センター(高知県小動物管理(殺処分)センター)と高知県庁の距離はどのくらい離れてるんですか?

トカジさん)
4、5キロです。

私)えっ、たった4、5キロですかL(・o・)」(殺処分センターは僻地にあることが多いから)

トカジさん)
ええ。 私達も事務の仕事がありますから。

私)じゃあ、県庁の職員さんが猫を家に置いておけないんですか

トカジさん)
出来ないと思います。

私)何故ですか?

トカジさん)
私だけの家じゃないんでね。

私)トカジさんのお部屋に置いておけますよ(*^o^*)v

トカジさん)
動物が嫌いな者もいるので…

私)トカジさんのお部屋に置いておけますよ(*^o^*)v

Σ(;´д`)トカジさん話しベタなハッピーへの返事に困ったのか、ここでいきなり内部情報というか、新情報を教えてくれました!!(^▽^ゞ

トカジさん)
猫の譲渡は企画中、もうすぐはじまります。
と言われました

(キラリ(☆▽☆)え!?猫ちゃんを全匹、殺し続けてきたのを止める?)

私)もうすぐ?っていつから始まるんですかぁ

トカジさん)
10月ぐらいから…(-_-;)

私)10月から始まるんですかぁ。
ありがとうございましたぁL(・▽・)」

トカジさん)
あ、はい、はい…

(・▽・)〃以上です。

全国の皆様、嘆願を根気よくコツコツ続けるのは大切だって分かられましたか?
イノシシの様に、突撃されていた高知県の可奈ママさんが、何年も前から高知県庁に嘆願をし、私達も殺処分請け負い業の、田邊工務店(高知県小動物管理センターでいっぱい税金をもらい委託業務)に質問や嘆願をしてきましたL(・o・)」
山本祐三センター長が、殺処分業務の従業員達に隠ぺいの黙り作戦を命じるくらい、殺処分内情の公開を、税金を支払っている国民としてコツコツ求めてきました。
ブログを見てくださった方からツイートもどんどん増えて、高知県の犬猫殺処分現状の闇に光が当たり、やっと血も涙もなかった業務が、改善されてきましたo(^-^)o
全国の皆様も高知県庁や、隠ぺい体質の殺処分請け負い業者、高知県の田邊工務店(★小動物管理センターTEL088-831-7939★)に嘆願をお願いします☆(^-^)☆

「外部からの質問に一切答えるな(`ヘ´)」と従業員達に隠ぺいを命じていた山本祐三センター長ですが、可奈ママさんが高知県庁にお願いして、県庁職員さんから、田邊工務店に話をしてもらえるようなりました。
つまり、税金でしている業務内容に関する質問や問い合わせには、ちゃーんと答えるように、県が田邊工務店に言ってくれるよう話が付きました(☆▽☆)
可奈ママさん、ありがとうございましたo(^-^)o

もう田邊工務店は「センター長の命令で答えられないんですよ~(`ε´)」と逃げられなくなりましたよ。
全国の猫ちゃん愛護の皆様も少しでも、高知県で助けられる猫ちゃん達が増えるよう嘆願をお願いします(〃▽☆)〃

で…高知県庁の人が、以前、田邊工務店の書類に間違いがあったことがある…
と、可奈ママさんに言ったらしいですが、譲渡の数に誤魔化しなんかはないのかな…
それとボランティアの選定基準を聞いてなかったなあ(;´▽`)
でも、闇に光をあて続けると、闇の業務はやっぱり改善されていくのが、ハッピーにもわかりました☆(^-^v)☆

ハッピーのいる山口県も、「野良犬は動物実験しない」と県ぐるみで言っていたのに、福岡の愛をまといたいみのりさんが、山口県の公務員獣医達が野良犬10匹を、死ぬまで動物実験していた、保健所非公開資料があるのを見つけ出しましたL(・o・)」

それを開示請求をして告発された腹いせに、当公務員獣医の人達は自己防衛と、犬達のSOSブログへの嫌がらせに必死でした(>_<)
またSOSブログに、「(ToT)子犬達の譲渡拒否を保健所にされました。
子犬達を殺処分から助けてください!」
とSOS要請をくれた山口県市民の女性の腕を、腕力で思い切りつかみあげ、転がそうとした元ラガーマンの虐待公務員獣医さんは、サーバーの社会部門連続一位の犬達のSOSに業務上の悪態全てを細かく書かれるから、今は山口県健康福祉センター(保健所)防府支所全体で、業務改善を少しずつするようなりました(☆▽☆)☆
野良犬は、子犬も全て殺処分してきた山口県ですが、犬達のSOSが公務員達の妨害にひるまず、動いてから野良犬の子犬達も譲渡されるようになりましたo(^-^)o
またミーママさんの当初の狙い通り、堪らなくなった大山獣医さん達は、地元保護団体さん達に声をかけ、譲渡の協力を願い出るように変わりました(^-^)v

次は、ミーママさんからみんなと、山口県健康福祉センターの大山昌志獣医さん達に宛てたメッセージです。
【(*^_^*)貧しい者や弱い者をいたわる気持ちも、愛情や慈悲の心も無く、地位や年金や安定収入が、大好きな殺処分公務員を相手にするには、優しさや愛情を説いてもだめよ。
彼らに取って、大切な地位や信用が、ゆらぐ業務上の闇や真実を突き付け、外堀から攻めていくことが必要よ(*^_^*)v

ただ告発と共に、国民の税金で行っている闇の業務について、丁寧な問い合わせと嘆願を、短い時間で業務の妨げにならないようしながら、小まめに続けること。

告発により彼らは自分の信用や、バレた人柄の悪さを回復するために、自分から良い人をアピールするために改善案を出していくしか道は無くなるのよ。
これが外堀から固めていく愛の兵法よ(o^-^)b
「山口県の事をあんなに書いて!」
とムッと言われたらしい愛護の方もいたみたいだけど、その人達だけでは虐待ハードワイヤー捕獲を止めさすことも、野良犬の子犬達を殺処分から助けることは、ずっとできなかったわ(*^_^*)
短気は損気。近くを見てカッカせず、流れを見て本質を捉えないと物事は改善されないわ。

ただ、公務員さん達をヨイショしてくれる愛護の人達がいないと、私が仕掛けた受け皿役の網に、冷酷な公務員獣医さんは入らないから、バランス的には丁度いいのよね(*^▽^*)
私達は虐待公務員からすれば、とても嫌で邪魔な存在だろうけど、私達に告発されるほど、虐待公務員達はやっと地元に保護団体があったことに気付き、私達よりマシだと協力を申し出るわ。
また、虐待公務員達は、大事な家族やエライさんからブログ内容の質問があった時に「ブログは嘘を書いている!(`ε´)
虐待も譲渡拒否なんてしていませんよ。
信用しないように。
自分達は野良犬の子犬を欲しいと言う人がいれば譲渡する(`ヘ´)命は大切ですよ…えへん…( ̄○ ̄;)あっ…しまった…譲渡しないとまずい!

(-"-;)何でブログの奴等に全部バレてるんだろう?
(-"-;)これ以上告発されたら、自分の信用や地位がマズイ…」
と信用と対面ばかり気にする心理は動くわ。
すべて当初の計画通りよ(*^▽^*)みんなも、だんだんこの兵法の心得が分かり始めた?


いつも、ブログを見ていると正直に答えてくださった山口県公務員獣医の大山昌志さん達も、変わってこられましたね(*^_^*)
ただ、まだまだ十万匹以上の犬猫達を、山口県動物愛護センターの、狡猾な平田獣医達に殺処分させてきた罪は、何十匹譲渡したくらいでは償えませんよ…
物言えぬ大量の命を殺して来た人達で、何十万回分の優しさや慈悲の行いをなさってくださいな】

のミーママ談に、なるほどなあL(・o・)」とプリキュア隊のハッピーも思いました。

本日10時BS日テレで殺処分についてやります

アグネスです

本日、10時からBS日テレで
殺処分の裏側についてやるそうです

見て下さい

ツイートさせて頂きまぁ~す\(^o^)/

こんばんはぁ~\(//∇//)\お久しぶりですぅ~♪Minmiですぅ。毎日、雪が降ったりして、寒いですねぇ~。みなさん、たくさん着込んで、ポカポカ過ごされて下さいね~(*^^*)
問い合わせとかは、みなさんのようにできないけど、ブログはたいがい見ていま~す(^o^)
ハッピーさん、猫ちゃんは譲渡しないで全匹殺してきた高知県が、10月に譲渡開始予定との情報、私もうれしいです~♪
高知県庁食品衛生課へ問い合わせで新情報をコメント下さり、ありがとうございましたm(_ _)m

やっと、やぁ~っと全匹殺されず助かるニャンコちゃんも(*^^*)出てくるんですね~?
命と向き合い、しっかり取組んでもらいたいですね。

以前アグネスさんから、気になった情報は拡散していいですよ。と返信頂きました~(^O^)
でも勝手にツイートは気になるから、連絡させて頂きました~(#^.^#)

よろしくお願いします☆
ツイートさせてくださいね~(^-^)/

ツイートさせていただきました!

みなさま、こんばんは(^O^)/

昨夜、ハッピーさんとミーママさんのコメントを読んで、ブログの皆さんが何年も嘆願や問い合わせをしてきた事実や、その大切さを知りました(*^_^*)
猫を全て殺してきた高知県(←これは、ヒドイ!)も10月から譲渡をするそうですし(^O^)非情に多くの犬猫を殺処分してきた山口県の公務員獣医さんたちも、まだまだ少ないようですが譲渡するようになってきたんですね。うれしいです。
全国の皆様にも読んでいただいて、問い合わせなどしていただけるといいな~と思ったので、ツイートさせていただきました(*^_^*)
ワンちゃんや猫ちゃんが幸せに暮らせる日本になりますように☆

譲渡せず猫全匹殺処分し続けていた高知県が、ついに、猫の譲渡計画発表~ッス\(^O^)/

SOSのお姉さ〜ん達!スゴいッス
\(^O^)/

ハッピーさんに質問され、高知県庁犬猫担当の職員さんが、ポロって言っちゃったっーかw
猫の譲渡も企画中で10月くらいからやるみたいなことを答えたコメがあったし、よ~し有言実行させるためにツイートだ~(^◇^)┛
って~ツイートしたあと気になってネットで高知新聞記事チェックしてたッス
( ̄^ ̄)ゞ

来た来ーたッス!【高知新聞 猫殺処分記事】
内容は、不妊手術費の助成
10月から猫の譲渡を計画ってー発表してたッス\(^O^)/

なっるほど~(⌒~⌒)これが殺殺体質の公務員や役所への兵法の心得ってーアレですかあ~

オレッち達にもツイートでバンバ~ン名指しされちまって~高知県が田邊工務店に委託して小動物管理センターで猫を全匹殺処分してきたことをつぶやかれ続けて
おっまけに公務員って~スゲエ不味いことがあると慌てて良いことをして、ごまかすからなあアイツら…
(-"-;)
一番つぶやかれたくない委託金の二重請求や二重支払いをお姉さん達のSOSブログで書かれ、税金泥棒じゃないか~!(;`皿´)って~ムカつくオレッちらにツイートされてやっぱマジ慌てたんだろーw
一気に猫の譲渡企画会議を始め新聞記者にも、よい役所をアピって発表に追い込めてツイートはマジで効果てきめんッスw
!(b^ー°)

高知県四万十市は、猫嫌い住民の話だけ聞いたらいかんぜよ

皆さん、いつもご苦労様です(^o^)v

高知県庁!やっと!やっと~〃(≧∇≦)今まで非道に!全匹殺しちょった猫ちゃん達も、一部譲渡する企画を10月から実施するゆうて発表したがよ!!
話を聞いてくれんかっても一生懸命嘆願し続けるんと、全国の皆様に、高知県の殺処分現状を、知ってもらうことが、どれだけ大きな力になるんかがよう分かったがよ!(≧∇≦)
実は去年、四万十市の住民と、イヌネコ担当の高知県庁食品衛生課の話し合いがもたれている
↑↑
と県庁職員さんに聞いた時、【四万十市の住民は、野良猫が多い事にとても迷惑している】
と職員さんが繰り返し言っちょって、センターに連れてこられた子猫らを全部殺しちゅうんを正当化して、冷酷な住民の嘆願はホイホイ聞いちゅう感じがしたがです。
いっつもこのブログに書かれちゅうように!犬猫が好きな人は、まっさか役所に動物嫌いの住民が、【猫を捕まえに来て!殺して処分して(`ヘ´)】と嘆願をバンバンしちゅうなんて知らんがよ
【イヌネコの命を大切にしてあげてください】
とは動物好きの住民はバンバン役所に嘆願したりせんがよ。

嫌いな住民ばかりが、捕獲や殺処分をガアガア役所に言うやき、一方的な住民の嘆願しか聞かんよう、職員さんらはなっちょったんやと思うがです!
ちなみに高知県庁職員さんらは、地域猫活動の事は一応聞いてはくれましたが、あんまり耳を貸してもらえんでしたm(__)m
でも、皆さん頑張ろね(^o^)v!こうやって頑張れば各地の役所は徐々に業務改善してきたがよ。

山口県の保健所から命を奪回でき高知の我が家に養子に来たマルは、時々みゃぁこに猫パンチをされていますが、みんな元気です(^ー^)✨✨先日マルは以前ブログで取り上げてもらった高知県須崎市にいたイノシンのうり坊(小学生らが可愛がっていたのに高知県庁が、猟銃会を呼び射殺された)が寝床にしていた公園で、凛々しい走り方で✨おもいっきり走り回っていました❤️)

高知県は猫の譲渡をするよう追い込まれた(=´∀`)人(´∀`=)

タケルさん、やっぱり高知県は猫の譲渡をするよう追い込まれたみたいですね(((o(*゜▽゜*)o)))
私も高知県の動物や~猫ちゃんに対する冷酷さや、獣医さんも常駐してないイヌネコ殺処分センター(高知県小動物管理センター/TEL:088-831-7939)の委託職員さんたちが~外部からの業務質問に答えるな~って山本祐三センター長に喋るな!!って口止めされたことや~不正税金請求疑惑を~ツイートして良かったぁ~♪♪

【殺処分委託の~高知県田邊工務店は~高知県小動物管理センターで~国民からの業務質問に答えないといけないように、可奈ママさんが~高知県長職員さんに掛け合って下さったってコメントも見られたし~】このブログに集まってこられる方達はスゴいですぅ~♪☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

takeruさん、Minmiさんいつもツイートをありがとうございます(*^o^*)

こんにちは ハッピーと申します。
takeruさん、Minmiさんブログの調査内容をいつもツイートしてくださりありがとうございますm(_ _)m

おかげさまでMinmiさんもおっしゃるように高知県は猫も譲渡するよう追い込まれたようです(*^o^*)

高知県が今まで猫を全匹殺処分してきた罪ほろぼしとして、高知県庁の職員さんには自腹で猫を一時預かりしていただき、10月からと言わず来月からでも猫の譲渡を始めていただきたいですね。

takeruさん、Minmiさん辛い思いをしている動物たちや、日本の悲惨な犬猫たちの現状を変えるべくこれからもブログ内容のツイートや拡散を宜しくお願いいたしますm(_ _)m

две винды на разных hdd

Здоровье: Могут обостриться хронические болезни - ничего удивительного, Вы слишком запустили своё здоровье.
Но продолжали находится дома оккультные книги, хотя я с усердием принялся читать Слово Божье.
Спустя какое-то время полиция смогла разыскать и задержать шестерых сбежавших.
Особняком среди логических развлечений стоят физические головоломки, которые быстро успели завоевать популярность благодаря своей реалистичности.
Пройдя наши дайвинг-курсы вы станете буквально летать под водой!

cccp
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR