犬達のSOS☆若いオスライオンがオリの中で、絞首刑の様に首をぶら下げられ死んでいた!場所は【死の動物園】と呼ばれるジャワ島スラバヤ動物園!事故か?それとも飼育員達の関与か?③2014年2月20日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード10 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

2013/7/25~2014/2/20
FC2ブログ 社会部門ランキング 1位です。
 

(イラスト モグモグちゃん作)
pa-30.jpg

2014-01-30 愛をまといたいコロワンさんのコメントです
インドネシアの動物達について調査報告

こんにちは。(^^;
皆さん、いつもお疲れ様です。

スラバヤ動物園について調査していましたが、こちらに書かれている以上の情報はまだ見つけられていません。
ただ、毛皮売買で調査していたところ
インドネシアの他の動物園でも、似たような事件があったことがありましたので、報告します。 

▼インドネシアのスマトラ島ジャンビ州の動物園におけるスマトラトラ殺害関連のニュースです。

「動物園でトラ殺される=絶滅危惧種、毛皮目的か?インドネシア」

【ジャカルタ時事】24日付のインドネシア紙ジャカルタ・グローブによると、
スマトラ島ジャンビ州の動物園で飼育されていた絶滅危惧(きぐ)種の
スマトラトラが22日、何者かによって殺され、毛皮をはがれて盗まれる事件があった。
警察当局は密売組織の犯行とみて捜査している。
ジャンビ州の自然保護当局者は「約100キロのトラを動物園からそのまま盗み出すのではなく、
毛皮をきれいに取り去った。明らかにプロの仕業だ」
と指摘。
その上で、今回殺害されたスマトラトラの毛皮が闇市場で
3500万~4500万ルピア(約33万~43万円)で取引される可能性があると述べた。
(2009/08 /24 時事通信より)

スラバヤ虎
やせ細ってしまっている瀕死のスラバヤ動物園の虎

▼スマトラトラが殺されバラバラに?地元動物園を英動物学会が非難

8月25日(ブルームバーグ):ロンドン動物学会(ZSL)は25日、インドネシアのジャンビにあるタマン・リンボ動物園でトラが密猟者によって殺され死骸(しがい)がバラバラにされたことを非難する声明を発表し、動物の体の部分の売買に対する取り締まりを強化するよう呼び掛けた。

ZSLの文書によると、同学会が2003年、インドネシア人に対する獣医医療の訓練で利用した雌のスマトラトラが今月22日、スマトラ島の動物園で毒殺され皮をはがされた。同学会によると、「漢方薬向けの需要が高い」ため、トラの体の各部分は闇市場で売却された可能性が高い。

ZSLのトラ保護担当マネジャー、サラ・クリスティー氏は「インドネシアの若い生物学者や獣医の訓練で役立ちトラの保護に貢献したこのトラが、動物の体の部分の売買に供されたとすれば衝撃的だ。このような売買によりスマトラトラは絶滅の危機にひんしている」と述べた。 

Michael the lion is found hanging in his cage at Surabaya Zoo in Indonesia which has been dubbed the zoo of death120818_1142~01  
何故なのか!オリの中で首をつられた状態で死んでいたスラバヤ動物園のライオン

スマトラトラは、環境保護団体の国際自然保護連合(IUCN)が作成する絶滅の恐れのある生物のリスト、「レッドリスト」で「近絶滅種」と位置付けられている。
狩猟や生息地の破壊によりジャワトラとバリトラが絶滅した後、スマトラトラはインドネシアで生存している唯一のトラの亜種となっている。

野生生物監視ネットワークのトラフィックは昨年、つめやひげ、歯の販売について記録した調査で、野生のスマトラトラの生息数はわずか400頭まで減少し、「販売行為により絶滅」しつつあると指摘した。

インドネシア紙ジャカルタ・ポストによると、事件を捜査している地元警察は、この動物園の獣医1人と従業員5人を取り調べている。

翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:東京 堀江 広美 Hiromi Horie     hhorie@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara記事に関する記者への問い合わせ先:Alex Morales in London at amorales2@bloomberg.net .
更新日時 : 2009/08/26 14:08 JST

Bloomberg.co.ji: アジア
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003011&sid=aSCY75s.jN4w&refer=jp_asia

《 ↑ 2件の情報元 シベリアタイガーなんだが 》
http://siberiantiger.blog63.fc2.com/?m&no=4

Michael the lion is found hanging in his cage at Surabaya Zoo in Indonesia which has been dubbed the zoo of death120818_1148~01   
事故なのか?しかしライオンが自分でこのような不自然な体制になり死ぬ事は考えにくい。

▼ 「メダン動物園でスマトラ虎が減少」

メダン動物園で飼育されていたスマトラ虎のメス20歳が13日夜に死亡したが、14日にはやはりスマトラ虎の8歳のメスが檻の中で死んでいるのが発見された。

市内にあったメダン動物園はメダンジョホル郡に移転されることになっており、4月7日から12日までの間、既に建設された新動物園の檻に前の場所から動物たちが移されてきたが、その移送期間中にも7頭の動物が死んでいる。13日から二日続けて起こったスマトラ虎の死について、動物園側は病死としている。

4月16日に開園式が行われる予定になっているメダン動物園に、スマトラ虎はあと3頭しかいない。(2005/4/15)

《 発信元 インドネシア動物情報 》
http://indojoho.ciao.jp/archives/animal01.html

▼動物のストレス軽減 州運営で立て直し ラグナン動物園

ジャカルタ特別州のアホック副知事は10日、南ジャカルタのラグナン動物園の娯楽要素を減らし、教育要素を重視していく意向を示した。動物の死亡が多発した同園の運営改善を進め、国際基準の動物園を目指す。
副知事は教育施設の要素を重視する理由に、飼育動物のストレス軽減を挙げた。園内でダンドゥットのコンサートなど、娯楽イベントがしばしば開かれ、騒音が与える悪影響が懸念されていた。「これまでに動物の死亡や施設の整備不良などの報告を多く受け取った。今年から改善に取りかかる」と強調。実態調査中とした。

州政府はラグナン動物園を独自に運営する。
これまで、北ジャカルタのアンチョール公園を運営するアンチョール・タマン・インピアンや西ジャワ州ボゴール県チサルアの動物園タマン・サファリなど第三者と協力し運営する案が出ていた。

州政府は14年度予算案で、ラグナン動物園の再建事業に2520億ルピアを配分した。
市民が安価で娯楽を楽しめる場所にするとのジョコウィ知事の意向で、これまでにも多額の予算を投入してきたが、不透明な運営が指摘されていた。

今月初旬に同園が実施した内部調査では、飼育動物の死亡原因として悪質な飼料などを指摘。
フランキー・マンガタス州監査局長は、調査終了後60日以内に改善策を実行するよう求め、改善状況を調べるとしている。
ラグナン動物園では今年1~12月初旬までに、少なくとも22匹の飼育動物が死んだ。
うちワラビー15匹が園内に侵入した野犬に襲われ、オランウータンの子ども1匹が来園客の与える餌を取ろうとして、水場でおぼれた。

《 発信元 じゃかるた新聞 》
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/15090.html

動物園に関しての情報は以上です。

f:id:inutatinosos2012:20130822190303j:image:w360

記事はトラが多いですが、毛皮や希少動物の違法販売に関しては、他の動物達も多数情報がありました。
うえの記事元、「インドネシア動物情報」さんでも読むことができます。

▼増加する野生動物の密売

【2013/6月15日 AFP】インドネシア・スマトラ(Sumatra)島アチェ(Aceh)州カンダン(Kandang)村のはずれにある民間の動物園では絶滅危惧種の動物たちが展示されており、購入することもできる。
インドネシアで絶滅危惧種の取引は違法だが、訴追されることは少ない。

スマトラオランウータン保全プログラム(Sumatran Orangutan Conservation Program、SOCP)によると、同国では森林をパーム油のプランテーションや農業用地に転用する動きが急速に進んでおり、野生動物の密売が増加している。(c)AFP

▼希少霊長類238匹を押収 ペット用に販売か

【2013/11月18日 AFP】インドネシア当局は15日、同国のジャワ(Java)島で、ペットとして販売するために輸送されるところだった希少霊長類「スローロリス」238匹を押収したと発表した。

政府当局は先々週、ジャワ島北西部のメラク(Merak)港で、小型のプラスチック枠箱に詰め込まれたスローロリスを発見した。

動物保護団体「国際動物救済財団インドネシア(International Animal Rescue Foundation Indonesia)」によると、発見されたスローロリスはスマトラ(Sumatra)島から持ち込まれたという。広大なジャングルに覆われ、多種多様な生物が生息する同島には、希少動物が数多く生息している。

同財団職員がAFPに語ったところによると、押収されたスローロリスは同財団が運営する動物救助センターに運ばれたが、箱にぎっしり押し込められ、十分な餌や水が与えられていなかったために、移送途中に6匹が死んでしまった。
また保護されたのは、首都ジャカルタ(Jakarta)とその周辺都市で開かれる市場に送られる直前だったという。

スローロリスはごく最近に捕獲されたばかりと思われ、おそらくすぐに野生に戻すことが可能だろうと救助センターの獣医らは述べている。

政府当局によると、すでに男1人が今回の事件の容疑者として特定されており、間もなく裁判に掛けられる予定だという。(c)AFP
《 ↑2件の発信元 AFPBB News 》

120524_0948~020001 

スラバヤ動物園について調査していましたが
密売組織や、経済成長の影響で森が伐採され、
スマトラトラ、サイ、ジャワ野牛などが住む場所を奪われ、絶滅の危機に直面していることがわかり
かなしい気持ちになりました・・・。

なぜ?
人間は私利私欲のために、動物達を痛めつけるのでしょうか。
動物にも心があり、親兄弟が人間と同じようにいます。
売られ、毛皮を奪われ、死ぬために生まれてきたのではないのに!

インドネシアの人達の動物に対する行為を見ていると、
自分達の命は尊くても、動物の命はそうではない。
そう思っていることがよくわかります。
そうでなければ、動物園でこんな事件が多発しないだろうし、改善もされたはずなのです。

そして問題はインドネシアだけでなく、
保護動物や動物の体の一部(毛皮、ツメ、歯など)を買いに来る、人間の皮をかぶった悪魔のような外国人です。
アメリカ、中国、日本、他の国からもきているでしょう。

動物の体の一部はインドネシアのお土産店で売られているところもありますが、
保護動物は闇の取引でしか買うことはできません。
(時折、市場にでることもあるようですが)

可愛いから、珍しいから、高く売れるから、という理由で動物達を森から連れて行かないでほしい。

毛皮やツメや歯を、おしゃれだからとか薬になるからと奪わないで。
120519_1101~02

【情報は鍵コメントにせず、オープンに公開コメントでお寄せください】
当ブログは住所やメルアド等の個人情報がある鍵コメントを除いて、隠す必要がないと思われるものは公開させていただきますことをご了承ください。

ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

愛をまといたい福岡のみのりちゃんへ

こんばんは(*^_^*)
みのりちゃん、キャットフードやドックフードを送ってくださりありがとうございますm(__)m

ちびっこパトロール隊と一緒に、野良ちゃんたちに届けさせて頂きますね(*^_^*)

みのりちゃん、いつもありがとうございます。
風邪をひかないように気をつけてくださいね(*^_^*)

立ち読み

こんにちは!今日はジビエの軽い情報です。

 今週の週刊新潮のダイオウイカ変死地震予兆説号に、
カラスも食うゾ ジビエブームの仕掛け人
と言う記事があったので、立ち読みして来ました。

 1998年から長野県で動いてるフランス料理人の肩書きの藤木徳彦というオッサンが、以前からジビエ振興協議会を立ち上げてベクれたクサイ飯を出しているということで、その宣伝記事が隅っこに載っていただけでした。
 短い記事でした。

 個人的には仕掛け人はもっと黒い人だろ~と思うので、仕掛け人だとは思いませんが、動物の保護と捕殺勢力の激戦区である長野県から出た動きだということ、エセ西洋イメージの悪用というのが参考になるか点かと思いました。

 昔、南極プロレスほげ~バトルの話を聞いていたときに、農水省の子分の黒いほげ~軍団が、昔からPRコンサルタントを雇って宣伝裏工作をかけ、日本人にほげ~バンザイの洗脳をかけていたという話を聞いた事があります。

 かんきょー保護を名乗る猟銃乱射勢力であるジビエ君達も黒い人であろう。

参考:
ジビエ振興協議会と藤木徳彦さんのレストランのURL
ジビエ振興協議会役員
http://www.gibier.gr.jp/conf/director.html
レストラン
http://www.auberge-espoir.com/chef/index.html

 ジャカルタの惨状と違い、ニッポンでは名目やお題目を「環境保護」としながら、実験動物として野生動物を連れ去る、殺して持ち去るなどしており、ジビエとかも気持ち悪いです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

スラバヤ動物園について 調査途中報告


皆さん、おはようございます。m(_ _)m

スラバヤ動物園のトラが何故、首吊りで死亡したのか?について調査しています。
が、
決定打となるものは、まだ見つかっておらず推測になります。すみません。(汗)
ですが、やはり飼育員による犯行が一番有力なのでは? と思います。

経営陣、飼育員、警備員のすべてが私利私欲の塊であやしいけれど、
普段、オリの清掃もせずエサも気分次第なのに、警察の検証もまたず死骸をアルコール漬け、現場の清掃までするあたりが、犯行におよんだ人間の罪悪感からくるものではないだろうかと。

↓下記は、調査中みつけた記事の一部です。
記事元は、海外のニュースを訳して編集したものだと思います。

園の獣医は、死因をケーブルに引っかかって息ができなくなった窒息死であると報告した。警察の検証を待たずに死骸がアルコール漬けにされ、現場も清掃されてしまったことも不可解。
獣医は、後日、空の注射針が、マイケルの檻の前の木の枝に引っかかっていたことを尋ねられると、
「捨てる時間がなかったんでしょ。動物園ではよくあることよ。」と答えた!

↑ 記事元 Petik Berita Sekitar インドネシア
http://petikberita.blogspot.jp/2014/02/blog-post.html

これまで調査していた情報をみていると、世の中にはこんなに欲望の塊のような人間がいるのかと驚くばかりです。
育った環境というものは大事だと、しみじみ感じました。

命の大切さ、争いの愚かさは、国によって違いはあれど、して良いことと悪いことの基本は大差ないはずなのになぁ・・。

ジビエについて 危険性のお知らせ


おはようございます。
皆さん、いつもお疲れ様です。m(_ _)m

歩きさん、ジビエの情報をありがとうございました。(^^)
週刊新潮、見つけて読んでみたいと思います。

愛媛新聞でもジビエによるシカ肉イノシシ肉の消費拡大をさせるために
時々、ジビエハンターという名前のコーナーを女性記者が連載していますよ。
男性は食べる人もいるようですが(><)女性の意見としては食べたいと思う人は少なく思うのですけれどね・・。

今回は、このジビエに関して危険性もあることを、お知らせします。

生のジビエ料理は、E型肝炎
腸管出血性大腸菌に感染したりすることがあるそうです。

★E型肝炎
ウイルスに汚染された動物を食べたり水を飲んだりすることで感染することが多いとされている。2003年に兵庫県で野生の鹿の生肉を食べた2家族7人中4人が6〜7週間後、発症した。

★腸管出血性大腸菌
山形県では1997年、北海道でとれたエゾシカをもらい、生で食べた人たちの感染事例が報告されている。2007年には茨城県で、生で鹿肉を食べた人たちの食中毒事故が報告されている

 腸管出血性大腸菌が、死亡や重い後遺症をもたらす非常に深刻な食中毒につながることは、2011年のユッケ事件でご承知の通りだ。鹿肉に限らず野生の獣肉は、カンピロバクターやサルモネラ菌など、ほかの菌にも汚染されている可能性が高い。

寄生虫がいる場合もある。E型肝炎ウイルスにしても、菌、寄生虫にしても、しっかりと加熱すれば問題はなくなる。

 「新鮮だったら生でも大丈夫」「きちんと処理すればいい」
というのは、おおいなる勘違いで、E型肝炎と鮮度はなんの関係もない。それに、腸管出血性大腸菌は体の中に菌が数個入っただけでも発症する可能性がある。新鮮であっても菌がわずかでも付いていればリスクは非常に大きい。

この他にも危険性がありますので、興味のある方は下記の記事元でお読みください。

記事元 FOOCOM.NET
http://www.foocom.net/column/editor/8863/


加熱していても、私は絶対食べられませんっ。 (滝汗)
ジビエ反対!!!

No title

ジビエ怖いよ怖いよ~
個人的には野生動物の肉と言うと放射能も怖いのですが。
「シカが増えすぎたというのはウソだ!!」とはっきり言える人は自然保護の人のはずなのですが、制圧されて猟友会側についちゃった。

私は自然保護から離れていたおかげで、生き残ったという・・・

人間も被爆していつ死ぬかわからんのに、野生動物の数を捏造して絶滅させてる場合じゃないだろう。

研究者、行政の前科としては、数の少ない希少生物に対しても、増えすぎたから間引きすると称して捕殺してきた。
自然保護はそれに手こずって来たはずなんですが、最近はどうも本気で環境保護のつもりで、動物を捕殺している人がいる。
 こんなことやってるとシカもいなくなってしまう。
 社会がぐちゃぐちゃになったからといって、他の生き物にとばっちりを与えるのだけは避けたいです。

放射能

スイス大使館がメルトスルーした核燃料が大変なことになっている画像付きの文書を出したということで、一部ネットで騒がれていました。
経緯は
1.事故後東電が「メルトスルーしたら地下水汚染されて大変カモ~」と言った事があるとかないとか。
2.反原発左翼が、それに加えて資料などを参考に、派手にメルトスルーしてる絵を描いて公開した
3.スイス大使館がそれを使った
4.文書の趣旨とメルトスルーは関係ないし、騒がれているので画像を変更した

ということらしいです。

・国は公害20年放置プレイの前科もあり、政府や東電に手落ちや隠蔽体質がある
・外国メディアは「放射能コワい」の方向で誇張した誤報を打つ
・日本の反原発の人がそれに乗っかる

という綱引きになっているらしいです。

よくわかりませんが、日本人が全員死亡したりマグマが噴き出して原発を上空高く吹き飛ばし日本列島がバキバキ割れるとか、そういうことはまあないだろうと思います。

問題になったスイス大使館の文書は、英語だったので細かい所まで読んでいませんが、放射能で日本が終わるとかそういうノリではなく、比較的落ち着いた内容でした。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

スラバヤ動物園 参考記事

これもあまり役にたつかどうかわかりませんが、色々見つけてきました。
まず他の記事でよく出る「ジャカルタ動物救済ネットワーク」(JAAN)のホームページを発見。
英語です。
http://www.jakartaanimalaid.com/

ここで、ジャカルタグローブの記事を参照せよと書いてあったので、見てみました。
検索のところに「Surabaya Zoo」と入れると結構ズラズラ記事が出てきます。
検索先のURL
http://www.thejakartaglobe.com/search/Surabaya+Zoo/

これも英語なのですが、一個だけ何とか超訳してみたので置いて帰ります。
 ライオンはスタッフによる殺害だという線での捜査は打ち切りになったというニュースです。

2014年2月17日
「スラバヤ動物園のライオンの死は悪意によるものではない」

 地元警察はスラバヤ動物園で1月7日に死んだ雄ライオンについて、スタッフによる殺害でないとし、捜査を打ち切る事にした。
 スラバヤ警察本部長刑事ファルマン氏は、「ライオンの首が絞まったのは檻を閉じるためのヒモ(原文Sling)によるもので、彼自身がそこに届くことができた」と言った。
 事故が起こった現場と専門家の意見を合わせてそう結論つけたという。
 さらに、ライオンのマイケルは飼育者が上から給餌するのを見て、(首を絞めた)スチールケーブルのところまで飛び上がる事を覚えたと述べた。

 園の獣医のラフマット Suharta氏は、ライオンは特に彼が死んだ夜間にはとても攻撃的で、園の職員が彼を表示用の檻に入れていなかった理由でもあると述べた。

 警察の結論は、BKSDAのものとも似ている。
 1月13日のスラバヤ議会のヒアリングで東ジャワBKSDAエリア3(3区?)のWidodo氏はライオンの攻撃的な性質が死の原因だと言った。
 「マイケルの歳はまだ17ヶ月で攻撃的だ。さらに雌のライオンの近くに檻があった。」とつづけた。

 (警察の)ファルマン氏は、「捜査は終了しているが、警察はスラバヤ動物園の他の動物の死について捜査を続けるだろう」と言った。

 若きライオンの死で、動物園には4匹のアフリカライオンが残された。
 ライオンは去年3月スラバヤ動物園に送られる前に東ジャワのBKSDAによって救出された。

最後の一文の訳が合ってるのかどうか怪しいですが・・・

このファルマン氏は、少し前の記事でこの動物園の動物の違法な取引の証拠を掴むとはりきっていたので、まだくじけてないかも。

ジャカルタグローブの最新の関連記事は「スラバヤ動物園では一日あたり2頭死んでいる」です。

追加:3月6日
 オーストラリアの保護団体「シーフォーライフ」ってこれですか?
http://cee4life.org/animal_aid.php
 かぶり付きで追っているらしく、専門のコーナーを設けて記事が沢山あります。
 JAANみたく「安楽死」とか言ってると困るがとりあえず記事を見ておきます。

感謝です(^^)

おはようございます。
皆さん、いつもお疲れ様です。m(_ _)m

歩きさん、スラバヤ動物園について調べて下さり、ありがとうございました!

一人でできる事には限界があります。
新しい情報が見れたこと、とても嬉しかったです。(^^)
英語の翻訳ができる方がいるって力強いですね☆

事件の捜査打ち切りですか・・
インドネシアの警察は、継続して捜査する意欲が本当にあるのかな?
動物をお金儲けの対象として見ている人が多い国のようなので、私は継続してというのはないような気がしています。
ごめんなさい。(^^;

首を吊った状態のトラの死の報道で海外からのインドネシアのイメージ、かなり底まで落ちましたからね、
批判を抑えるため、とりあえず捜査させて適当な結果報告をださせたように思います。

市長は金曜日を休園日にしたりと、動物を休ませる日をつくったようですが
動物達のお世話をきちんとすることを、飼育員に徹底していただきたいですね。

スラバヤ動物園、気になるので今後も調査を続けたいと思います。

スラバヤ動物園 URLリスト日本語

 う~む、地元警察は捜査続ける気がないのでしょうか残念。
 ジャカルタグローブで、ファルマン氏を検索したら腐敗を糾弾する会みたいな人に別の件で不正を糾弾されてましたわ。世相が荒れてるみたいですね。
 地元警察っていうより、もっとおエライさんみたいです。

 あとデイリーメールのスラバヤ動物園系の記事を検索した時、記事のコメントで
”インドネシアの動物園は40年前もひどかったのを見たが、ぜんぜん改善されてない”
とあるのを見つけたぐらいです。

参照用のURLの一覧を置いときます。
:検索参照:

「スラバヤ動物園」の各語表記:
英語
Surabaya Zoo
インドネシア語
Kebun Binatang Surabaya

補足:
スラバヤ動物園のことを「KBS」と略する場合がある。


:URL一覧:

:日本語:

じゃかるた新聞
サイト内に検索ボックス見当たらず
一番詳しい記事上・中・下3連載
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/16162.html
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/16193.html
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/16207.html

関連ブログ
http://petikberita.blogspot.jp/2014/02/blog-post.html

AFP BB ニュース
http://keywalker.afpbb.com/headline/search?q=%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%90%E3%83%A4%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92&sa=

スラバヤ動物園 URLリスト英語

更新2014/3/8
:英語:

デイリーメール
写真が沢山あります。サイト内の検索で下の記事以外にも記事が見つかります。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2535918/Lion-hanging-cage-latest-victim-wretched-Indonesian-animal-park-dubbed-zoo-death.html

ジャカルタグローブ
記事数が多くあります。
http://www.thejakartaglobe.com/search/Surabaya+Zoo/

Tempoメディアグループ
インドネシアの新聞?
記事が結構ありますが、多分インドネシア版の方が多いです。
個人的には愛が感じられない。
英語版
http://search.tempo.co/index.php/search/result?type=all&fld=newseng&vSearch=Surabaya%20Zoo&page=

HUFFINGTON POST
それなりに簡単な記事があります。
http://www.huffingtonpost.com/2012/03/13/surabaya-zoo-indonesia-giraffe_n_1340941.html


:英語団体系:
シーフォーライフ
オーストラリアの団体で、トラのメラニー救出に力を入れました。
http://cee4life.org/animal_aid.php

スラバヤ動物園 URLリストインドネシア語

:インドネシア語:
自動翻訳でも苦戦します。ほとんど読めません。

ヤフーニュースインドネシア
http://id.yahoo.com/

Tempoメディアグループ
英語版より検索にかかる記事の数が多いです。
インドネシア語版
http://search.tempo.co/index.php/search/result?type=semua&fld=news&vSearch=Kebun%20Binatang%20Surabaya

選り抜き:スタニー氏のインタビュー記事
興味深いけど訳せない・・・
3段に分かれています
「私はスラバヤ動物園がお金をもたらすのを知っています」
http://www.tempo.co/read/news/2014/02/11/058552969/Stany-Soebakir-Saya-Tahu-yang-Bawa-Duit-KBS


Detikニュース
http://search.detik.com/index.php?query=Kebun+Binatang+Surabaya&siteid=3&fa=detik.search

スラバヤ動物園 訳:英語ニュースおまけ

英語ニュースを訳して概要をアップします。

Huffington Postより
2010年8月14日の記事
インドネシア動物園協会の議長、トニーSumampouwのコメント
 「多くの従業員は動物の餌の肉を盗むところを捕まったし、希少種の場合は動物自体も盗むこともあった。」


続いてTempo英語版より。
スラバヤ動物園がらみの記事
2012/5/12
「モリッシーの嘆願」
 インドネシア林業省のZulkifliハサンはベジタリアンでのロッカー、モリッシーからスラバヤ動物園を閉鎖する旨の嘆願を受け取った。
 政治家は嘆願は有難いが、大臣の一存で観光所を閉鎖する事はできないと言った。

2013/6/5
「スラバヤ動物園から49匹が外へ移される」
スラバヤ動物園から、トラックで49匹の動物がバニュワンギのMirahファンタジアへ移された。
 Rahmat Suharta(スラバヤ動物園からの健康管理部のチーフ)はKBSが負担をかけすぎたので移す必要があったと言った。
 Mirahファンタジア副所長のKetut Suwardikaは、訪問客が増えるだろうと喜んだ。

2013/6/29
「スラバヤ市長、ベルリンで質問攻め」
 2、3ヶ月前、スラバヤ市長のリスマがベルリンを訪問したさい、スラバヤ動物園の管理上の対立について質問攻めにあったという。
 対立の結果、多くの動物が死に、飼育放棄された。
 市長はベルリンを訪問した際、動物愛護の人に動物園の事を聞かれ、何故スラバヤ市が園の経営を引き継がないのか聞かれたという。
 ベルリンのマスコミもスラバヤ動物園の事は報道しており、スラバヤ地方自治体の状態についても知られていた。
 市長は園は林業省の管理で市長に権限は無いというのが一杯だった。市長はとても恥じ入ったといい、7月初めから園の管理を引き受ける事を決めた。

2013/7/13
「動物園、再び『物々交換』」
 園の管理が移ったにもかかわらず、スラバヤ動物園は再び動物を『物々交換』した。
 KBSは45匹の動物をTaman Hewan Pematang Siantarへ送った。
 KBSは引き換えに、相手に動物博物館を建ててもらうという。
 さらに輸送費も相手持ちだという。
 以前Mirahファンタジアに39匹動物を送った時は、運用車両、車、バイクなどを引き換えに貰った。

2013/12/28
「スラバヤ市長、死の動物園ニュースを否定する」
 スラバヤ市長リスマはデイリーメールの「死の動物園」のニュースについてあまりコメントしなかった。
 12月27日金曜日、リスマは「動物園の状態は以前よりずっと良いです。目撃したものとして神に近います。」と言った。
 彼女はKBSについて悪いニュースを流す特定のパーティー(政党?グループ?)について既に知っていると述べた。

2014/1/11
「スラバヤ動物園のアフリカライオンの死は不自然」
 スラバヤ市長、リスマはライオンのマイケルの死が不自然だと思うと述べた。リスマはまた、この事件が動物園経営について新しい方針を受け入れない、特定のパーティーによるものかも知れないと信じている。
 2013年7月、リスマは園の管理者(ディレクター)を何人か入れ替えた。
 マイケルの事件は警察に捜査させるという。


Tempo英語版、関連記事
2011/11/21
「カラによるコモド医療プロジェクト」
 コモドに関する代表ヨセフ カラは投資家に向け、東ヌサ・トゥンガにある国立公園のコモドドラゴン用の施設を建てたいと言った。
 コモドドラゴンの治療を元にして投資家、ビジネスマンを呼び込み、観光客増加と地方経済の回復を見込む。
 「スラバヤ動物園のコモドドラゴンの死と関係があるわけではないが」と言った。

スラバヤ動物園 訳:ジャカルタポスト

更新2014/3/9
ジャカルタポスト紙の記事を訳して概要を並べます。
古いほうから順で、全部ではありません。
もし時間があればこのコメに追加します。
今の所「じゃかるた新聞」より詳しい情報はありません。
これ以上入れるとコメがでかくなりすぎますよね・・・

2009/3/22
「ドラゴン誕生―スラバヤ動物園に32体のコモド赤ちゃんが加わる」
 スラバヤ動物園で53個の卵の内32体のコモドドラゴンの赤ちゃんが誕生した。

2009/3/27
「NGOが動物園でのオランウータンのストレス、飼育放棄を告発」
 オランウータン保護センター(Center for Orangutan Protection)はバンドン、ジャカルタ、スラバヤ、ソロ、ジョクジャカルタの5地域で、28匹のオランウータンを調査し、ひどいうつ状態にあり飼育放棄されていると訴えた。

2009/6/11
「スラバヤ動物園はトラの検死結果を待っている」
 スマトラトラの雌のメリー(Mery)が亡くなった。
 20歳なので老齢のためとも思われたが、検死されることになった。園広報のアグス・スパンカット(Agus Suoangkat)が経緯などについて語った。
 以前から病気の兆候があったので、血液検査をする予定だったが、その前に他界したという。
 今年4月、5月の間に豚、テナガザル、鳥などが死んだ。園の当局は天候の変化によるものだとしている。

2009/8/26
「ジャンビの動物園のトラの死は」
 ジャンビのタマン・リンボ動物園(Taman Rimbo Zoo)で、雌のスマトラトラのシーラ(Sheila)が、何者かに毒餌を投げ込まれたあと皮をはがれた。
 内臓と2、3の肋骨だけが現場に残された。
 Profaunaのラディウス(Radius Nursidi)氏によると、2月にタマンリンボ動物園で死んだ雄のトラ、7月にスラバヤ動物園で死んだ雌のトラもあやしいという。
 野生動物取引業者の4人を突き止めた際、ジャカルタとスラバヤの色々な動物園の従業員と緊密な関係にあったという。

2009/9/3
「インドネシアの動物園は密猟の新たなポイントとなるか」
 インドネシアの保護活動家によると、密猟者は動物が減少した荒野よりも、より魅力的な密猟場所を見つけているという。
 野生動物保護団体(Wildlife Conservation Society)のDwi Nugroho Adhiasto氏は動物園の動物の殺害は新しい現象ではないと述べた。
 Dwi氏によると、動物園に動物を迎える際、死んだ際ともに、林業省への報告がずさん(なので数も不確か)だという。

 シーラの事件は月曜日、ジャンビ警察によって犯人が一人逮捕された。残り2人は逃走中だという。


2010/8/13
「スラバヤ動物園の噴きあがる死」
 スラバヤ動物園では、経営陣の派閥争いでアフリカライオンとカンガルーが不可思議な状況で死んだ。
 園管理者はメトロTVに出演した際、10頭以上の動物が死んだと述べた。
 昨年12月にスタニー スバキル(Stany Soebakir) のグループと、バスキ(Basuki Rekso Wibowo)のグループが対立を始めてから動物の死が始まったという。

 園広報のアグス・スパンカットによると、ライオン、カンガルーとも外傷はなかったので検死の結果を待っているという。
 スラバヤ動植物公園協会(Surabaya Flora and Fauna Park Association、略称PTFSS)の副会長、ワヤン(Wayan Titib Sulaksana)氏は動物の死はあきらかに園の管理のせいで、このままだと閉園だと言い、さらにそれ以外の動機もほのめかせた。スラバヤ動物園の土地を、他の目的で使いたい者もいるだろう、と言った。

2010/8/14
「スラバヤ動物園で新たな2体の犠牲」
 (前日の記事のライオンとカンガルーの事)
 17歳の雌のライオン、レリ(Leli)と、6歳になる雌のカンガルーも死んだ。
 園を監督するスラバヤ動植物公園協会副会長、ワヤン氏は多くの動物の死が管理のせいによると非難するが、園広報のアグス氏は不審な点はなく、通常の死であるとする。

2010/8/16
「スラバヤ動物園は動物の死をきっかけにオーバーオール」
 新たに、20歳になるスマトラトラのマルチナ(Martina)が他界した。
 林業省が臨時に園の管理をまかせた専門家のトニー(Tony Sumampau)は、「こんな状態が続けば園の動物は全部死んでしまう。」と言った。
 個人による管理は園に定収入があるにもかかわらず横領が行われた。全体的なオーバーオールが必要だ、と彼は言った。
 彼は市長に外国の投資家を探すように言った所、市長と林業省は園の管理の改良を申し出たいう。
「園の管理に際して、まず都市の規制を取り消し、その後外国の投資家を探します。」と彼は言った。
 彼は園の変身は800億Rp(9000万ドル)かかる、と付け加えた。
 一方、園のアグス・スパンカットは近年の動物の死を通常の出来事として退けた。「我々は4200匹の動物を持っていますから、毎月死ぬものが出るのは変わった事ではありません。」


2010/8/19
「死の動物園でさらに多くの動物が危機にある」
2010/8/20
「スラバヤ『死の動物園』でさらに動物が病気に」
(後者は前日の記事に補足を加えたもの)
 8匹の動物が深刻な病状のために集中的な治療を受けています。
 園は今年6月だけで、コモドオオトカゲとバリ・ムクドリを含む13匹の動物を失った。

2010/8/25
「動物園の未来はドルとセンスにかかっている」
 動物園協会の事務局長は、「インドネシアの動物園は動物の世話、施設を改善し、内部対立をやめて投資家をさそうことができた場合のみ存続できるだろう」と述べた。
 スラバヤ動物園では昨年327匹亡くなったが、今年は26匹と前進したように見える。
 だがここ2ヶ月の動物の死で、林業省は臨時の経営陣を強化し、動物園のライセンスを取り消すと思われた。
 省の官僚Daroriは内部争いが飼育放棄を生んだと言った。
 Daroriは「適切な基盤だけでも500億Rp(550万ドル)必要だ」と言った。
 林業省に管理を任されるトニーは彼の大きな挑戦の一つが民間投資家の支持を集める事だと言った。
トニー氏の話の概要:
○インドネシアの人達は動物園をあまり尊重しない。
○非営利団体というラベルを誇りにしてこだわる人がいるがNGOも結局お金を請うて回るのだ。
○魅力的な動物園を作って行きたい。

2010/8/28
「怠慢がスラバヤ動物園の動物を殺した」
金曜日、園当局は、動物の死が飼育員の不注意によると言った。
スラバヤ警察と東ジャワ自然保護機関(East Java Nature Conservation Office)は、林業省主導で作られた臨時経営陣の要請を受け、共同で園の調査を行った。その結果今月初め園のライセンスは取り消された。
調査チームのもう一人のメンバー、Achmad Sachrozyは、不正行為のある飼育員は法廷に出す事も考えられるといった。

スラバヤ内部対立

更新2014/3/10(訳の機関名などお直し)
こんばんは。
http://m.kompasiana.com/post/read/624758/1
このインドネシア語の訳を無理やりやったので置いて帰ります。
民間投稿記事

スラバヤ動物園の対立

その時以来、理事会では交互にKBSの経営を引き継ごうと争っています。

次はKBS内部対立の簡単な歴史です。参考:suarasurabaya.net

1981-2001:
 KBSは本会議(Pleno)理事長のH・モハマッド氏とハリアン(Harian=毎日?)理事長のスタニー・スバキル氏によって管理された。

1997:
 スタニー・スバキル氏の辞職で対立が始まった。

2001:
 2001年7月21日、H・モハマッド氏が本会議とハリアンの理事長を重複して引き継いだ。

2001-2003:
 H・カミロ・カミル(H Kamilo kalim)氏が本議会を、ドル・イ・コマン(Dr. drh I Komang)博士がハリアンを引き継いだ。
 紛争はますます高まる。

2001:
 H・モハメッド氏が再度引き継ぎ、市政府宛にKBSの土地資産を送った。市政府はKBSの土地について証明した。

2003-2006:
 スタニー氏が戻り、2003年2月の臨時総会を通じて債務を引き継ぐ。そこでスラバヤ動植物公園協会(Taman Flora dan Satwa Surabaya、略称TFSS)を設立して議長を務めた。

2006:
 スタニー氏が総会を通じて、TFSSの2011年までの任期を確保。

2009:
 2009年4月25日の総会で、毎年行われている説明責任の報告を拒絶。(委員会は9名からなる)

2009:
 2009年7月18日の検証委員会で臨時総会が開かれ、TFSSの会長としてバスキ・リクソ・レボウォ教授(Prof Dr Basuki Rekso Wibowo)が経営を引き継ぐよう任命された。

2010:
 2010年2月15日、スタニー氏が再び戻って、理事長としてサデウォ(Sadewo)、取締役会会長としてスヤトミコ(Soejatmiko)を据えた。

2010:
 長引く内部対立からKBSは政府を作り、一方で経営陣を形成した。自然保護局(?Dirjen PHKA)ができ、予定に基づいた適切な管理体制ができた。PHKAは強化され、2010年4月28日から。

2010:
 2010年8月20日、林業大臣によってTPS
(Tim Pengelola Sementara 訳注:上手く訳せず 「Tim=チーム、Pengelola=マネージャー、Sementara=同時に」 なので共同管理会?)
 が作られる。ハディ・プラセチョ(Hadi Prasetyo)とセクダプロブ・ジャティム2世(II Sekdaprov Jatim)がトップ
 (訳注:どちらか、恐らくジャティムがアシスタント)。
 現在、TPSは第二段階にあり、トニ・スマンパウ(Tony Sumampow)が議長を務める。


2013:
 スラバヤ市長のトリ・リスマハリニ(Tri Rismaharini)は、KBSの管理許可を得るために、林業省、内務省、国家審査委員会(BKP)からコピーを貰って大統領に書簡を送った。
もしすみやかに管理許可が下りないなら、KBSの土地を取り上げると脅している。

参考記事
スラバヤスラバヤ(インドネシアメディア)
bisnis-jabar(インドネシアメディア)

著者:アダム

さて、ちなみに派閥争いの話で出てくる「4つの派閥」とは、
スタニー・スバキル(Stany Soebakir)
コマング・ウィヤサ(Komang Wiyasa)
バスキ・レクソ・ウィボウォ(Basuki Rekso Wibowo)
トニ・スマンパウ(Tony Sumampau)
の事を言っているらしいです。
 調べようとしたとき、インドネシアがぐちゃぐちゃである点と、動物園の内部争いの背景と2方向に分かれちゃいますね。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR