犬達のSOS☆山口県下松埠頭のワイヤー犬と、虐待され片目になったワンちゃんのパトロールにハッピーさんが行かれました!釣り人や通行人にも聞き取り② 2014年4月17日

 【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード10 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします


FC2ブログ 社会部門ランキング 
1位 2013/7/25~2014/4/17
  


2014/04/17 ミーママさんコメントです
山口県下松埠頭のワイヤー犬と、虐待され片目になったワンちゃんのパトロールにハッピーさんが行かれました!釣り人や通行人にも聞き取り②

こんばんは。①でエキサイトをしてきたエンジェルに代わり②はミーママがまとめました(*^_^*)
山口県の虐待記事の転載拡散歓迎です!
ツイッター以外、他のブログには必ず犬達のSOSより転載と明記くださいね(*^_^*)

山口県下松市や周辺地域に住まれる、動物好きで優しい住民の皆様へ
犬達を虐待捕獲し、殺処分センターである山口県動物愛護センターに送り、野良犬は全て殺処分してきた職員達の特徴を記しますね。

公務員の虐待捕獲現場に居合わせた時は、動画をYouTubeに流してくださいm(_ _*)m
2年前の5月、山口県下松埠頭公園で普段ゲートボールをしている老人が、生後2~3ヶ月の子犬を片目が垂れ出し顔が腫れ上がるほど殴る虐待をしました。
このゲートボールの70才代位の男女の老人達は、虐待をよそに下松警察署等役所にワンちゃん達の捕獲依頼をしています。

片目のワンちゃん1 
山口県下松市の埠頭で2年前、子犬のころにゲートボールの老人に棒で殴られ片目が飛び出し垂れ下がった状態になっていたもののなんとか一命をとりとめて必死に生きのびているワンちゃん

下松市役所の合同捕獲のK氏は【捕獲の際、犬に噛まれたことは一度もありません】と答えています。
つまり埠頭の犬達は噛むことも威嚇することもせず、キャンキャン逃げ惑うだけで、虐待公務員達に捕まっても恐怖で噛むことすら出来なかった大人しい犬達なのです。

(・o・)さらに周南保健所の前任、虐待捕獲のカネトウリョウイチ獣医は
「(`o´)埠頭の犬は大人しいことを知っているが全部捕獲する」と住民さんに言ったそうです。

下松埠頭公園に来るゲートボールの老人に虐待され、片目がぶら下がり顔が腫れ上がった瀕死の我が子を、一生懸命舐め世話をしていた母犬は、山口県周南保健所(周南健康福祉センター)の田中雅樹虐待獣医の前任、カネトウリョウイチ虐待獣医達に既に捕まり、野良犬だからと殺処分されました。

顔が腫れ上がり片目を失い瀕死だった子犬は、母犬の献身的な世話で命を取り止め、母犬が捕獲殺処分された後は仲間と暮らしています。
大人しい犬達だからと周辺の住民や、釣り人の中でも優しい方達が可哀想に思い食べ物をあげてくれているようです。
山口県の虐待公務員達や住民は酷いですが、優しく思いやりのある市民もたくさんいらっしゃいます。
虐待で片目を失った子犬は女の子(メス)でした。
2才になり周南保健所の捕獲から必死で逃げています。
大人しく子供っぽい、でも悲しい顔をしています。 

片目のワンちゃん4

★山口県周南保健所と、下松市役所の合同捕獲職員の作業服はブルー、緑、ベージュだったりしますが普段は10人~15人で網を持って挟み撃ちにしているそうです。
(昨日4月15日、まだ山口県庁や周南保健所からパワーハラスメントの口止めが入っていなかった下松市役所の合同捕獲職員から、私が聞いた内容と一致しますね。

【下松市役所職員は、網を持ち見つけた犬達をワイヤーや犬の首が締まる金属のワッカを持ち待ち受ける、保健所の虐待獣医達の所へ追い込みます】
と隠ぺいだらけの県庁や保健所職員と違い、Kさんは正直に答えてくれました》
ハッピーさんが通行人や釣り人、付近の人に聞き込んだ話を総合すると、捕獲職員達は、埠頭の○陽○ースという会社に話をつけているようで、緑の箱(犬を捕まえ鍵を閉める箱?)が入った車を停め、職員達が敷地に集まり話を捕獲前にしているようです。

★また捕獲の際に犬達の胴体にワイヤーをはめ締め付け、捕まえているのも目撃されているようです。
この捕獲方法をハッピーさんからの知らせで知った時、虐待ワイヤーで首がしまり死んだ防府のワンちゃんの事を思い出しました。

山口県庁職員や、周南保健所の虐待獣医カネトウリョウイチ氏や、4月から後任した虐待獣医タナカマサキ氏がウソぶき誤魔化していた、ワイヤーでない柔らかい細い紐のようなもので捕獲するなら、すぐ外れますね。

かなり頑丈で、一度身体の部分に締まれば、緩まず逃げられない弾力のある金属ワイヤーを使用していると考えられますね。
それが首に締まった時は、犬達は慌てて翔びはね逃げようとして窒息死するはずです(・o・)

山口県防府市では以前、防府保健所(健康福祉センター防府支所)と、防府市役所生活安全課の職員達が捕獲の際、首にワイヤーが締まりダラリとなり死んだ犬を、草などを被せ埋めて?いたのを目撃した住民が証言コメントを入れてくれましたが、防府市役所や保健所は必死に「(*`θ´*)ワイヤーで死ぬことはない!誰が言ったか言ってくださいよ~!」と証言住民を突き止め脅すように言いました。
禁止になったはずの危険なこのワイヤーを周南保健所が使っている可能性がありますね。

山口県防府市保健所とは?虐待捕獲!非道公務員たちにより三本足にされたワイヤー犬、しろちゃん006 
【2011年11月山口県防府市保健所の虐待捕獲により、ワイヤーが前足に巻月三本足で逃げ回っていた頃のワイヤー犬しろちゃん。SOSメンバーの保護要請で動物保護団体に無事保護、治療して頂きました。しかしワイヤーによって傷つけられた足の状態は、深刻で切断せざるをえず、心にも体にも大きな傷を負ってしまいました。
現在ワイヤー犬しろちゃんは、自然豊かな環境の中、保護していただいた施設で安全に余生をすごしています。】

下松埠頭では昨日4月15日より以前、4月4日にも合同捕獲が大人数であったようです。
人事異動があり新任職員に捕獲方法を、見せるために大がかりな捕獲をし、この際に埠頭に仕掛けたワイヤー罠に、写真のワンちゃんが引っ掛かったまま逃げた可能性が考えられます。
どんどん食い込んでいけば足が壊死してしまいます。

4日に、数匹か捕まりキャンキャンと凄く泣いていたので、何日か記憶していた住民さん達がいらっしゃったようです。
(・_・;)この日も、職員達が逃げる犬達を挟み撃ちにしながら○陽○ース敷地内に追い込み捕まえたとのことです。

昨日の4月15日の捕獲だけ職員が4人と少なかったのはL(・o・)」周南保健所が埠頭に仕掛けたワイヤー罠に捕まったワンちゃんだけを、証拠隠滅のため急いで捕まえ、殺処分センターの山口県動物愛護センターに送り、すぐ殺させるのが目的だったためかもしれません。
L(・o・)」それを悟られないために、周南保健所の虐待獣医タナカマサキ氏は、昨日ワイヤー犬を追いかけていたにも関わらず、その後可奈ママやハッピーさんに【(`o´)ワイヤー犬を知らない。見たことがない(`ヘ´)何で業務内容を教えないといけないんですか!】 と必死に威張り散らし、誤魔化し課全体にも口止めをしていたと思われますL(・o・)」

ワイヤー犬1 
ワイヤー犬2 
2014年4月14日ハッピーさんが山口県下松市の埠頭でみつけた痛々しい姿のワイヤー犬。
ワイヤー罠は周南保健所が仕掛けていたことが判明


だから同、周南保健所(周南健康福祉センター)生活環境課の県職員でありながら、タチの悪い品性の欠落した話し方をする若い女性職員、角真美子(スミマミコ)さんは【(*`θ´*)公務員が名前着用の義務や業務内容の問い合わせに話す義務はないですよー!(`ヘ´)業務中に名札なんかしませんよー(`ε´)】と隠ぺい工作に必死だったのでしょう。
f^o^;すみません…【職員が公務中に答えた内容を、筆記する際は正しい漢字で】と山口県の職員さんと言われる方から、何故か角さんと、役職のウチトミ(内富清孝)さんの正しい名前だけコメントされてきましたから…(^^;)
確かに公務員さんが税金で公務中に、責任と自信を持ち答えられた内容ですから、正しい名前の漢字の筆記は必要ですね。山口県の職員さん、正しいことを教えて頂きありがとうございました(*^_^*)
山口県の防府保健所では女性職員(獣医)も虐待ワイヤー捕獲に参加していました。

(・_・;)愛媛県東温市の吹き矢の虐待捕獲現場では、職員全員が公務中なのに、着用義務がある名札を隠し裏返していたと証言がありました。
【(*`θ´*)名札なんて着用の義務はないし(`ヘ´)しませんよー!(`o´)】と下品に言われた角真美子さんの言葉から、山口県周南保健所生活環境課も大人数で虐待捕獲に行った際、公務員なのに名札を裏返したり名札を着用しないという意味ですよね?
角さんも名札を隠して、奇声をあげながら捕獲を楽しんだり見物していたのでしょうか?L(・o・)」

2年半前、山口県防府のワイヤー虐待捕獲で、ワイヤーが食い込んだ足が壊死しかけたまま逃げていた白ちゃんを、ハッピーさんと私達は防府市役所や保健所より、先に保護するために捕獲に慣れた大阪の愛護団体さんに救援をお願いしました。
無事役所より先に白ちゃんを保護してもらえましたが、白ちゃんの足は既に壊死し早く切らないと、命が危なくワイヤーで血が止まったままの足は切断手術されました。・(>_<)゜゜。。
白ちゃんは、その大阪の山の施設で世話されることになりました。
2年前、防府市役所や保健所は【(`o´)嘘だ!デタラメだ!(*`θ´*)勝手に犬に紐をつけ写真を撮った!
アタシ達は虐待なんてしてない!見てただけ!(ΘoΘ;)いや見守っていただけ!市民からの捕まえてくれと苦情があるんですよ~(`ヘ´)
アタシ達が捕まえられんかったあの白犬を~あのあのあの(*`θ´*)団体は、簡単に捕まえていきよったんですよ~(`ε´)
あっ!知らん(`ε´)アタシは何にも知りません!ブブブログは嘘だ~(*`θ´*)防府市役所は訴えてやる~(`ヘ´)!】と必死に隠ぺいや自己保身を図った支離滅裂なストーカー、防府市役所の清水正博氏談。
夜中も5分おきに狂ったように、嫌がらせの書き込みをしていた50代の清水正博と、防府保健所大山昌志虐待獣医に、山口県の虐待公務員達の異常さをみました。

当時、ワイヤー捕獲に失敗しワイヤーが絡まったまま片足で逃げる白ちゃんを虐待証拠いん滅のために必死で追い回していた役所に白ちゃんが捕まらなかった事で、事件は拡散され慌てた山口県庁は、会議でワイヤー捕獲を中止にしました(*^_^*)
しかし前任のカネトウリョウイチ虐待獣医率いる山口県の周南保健所がワイヤーを使っているという情報が何度か入り、メンバーもカネトウ氏に業務質問を何度かしましたが、【(`ε´)ワイヤーは使ってなく締まらない紐を使っている】と誤魔化し続けました。
おまけにカネトウ氏は私、ミーママが書いた記事をコピーして持っていました。
L(・o・)」読んで反省し改善するのではなく、課全体で嘘をつき隠ぺいするため読んでいました。

後任のタナカマサキ獣医も会議で中止になったワイヤーを実はずっと使っていたことを、隠すためにあれこれ嘘を言い、今回ワイヤー罠が絡まったまま逃げたワンちゃんをなんとか捕獲し、殺処分で証拠隠滅しようとしているようです。
可奈ママの【ワイヤーを締めた犯人は虐待者ですよね!警察に届けてくれますか(°д°;;)】の必死の嘆願に、歯切れ悪く【保護?してみて虐待なら警察に…】とモゴモゴそこだけは、威張り散らさず答えていた様です( ̄o+ ̄)
ハッピーさんは、お話を聞いた方達に片目を失ったワンちゃんの避妊代をこちらで支払う事を伝え、周辺の方達にも飼ってもらえないかお話をしたようです(*^_^*)

周南保健所に【(;_;)かわいそうだから、犬を保護してあげたいのに、保健所の度重なる捕獲で犬が怖がって逃げます。
保護できないから怖がる捕獲は止めてください】と言われた住民さんがいらっしゃるようです。
でもカネトウリョウイチ達は片っ端から捕獲し続けたそうです。
片目の犬に首輪をつけようとした住民さんもいたらしいですが、保健所の酷い捕獲が続き、以前のように寄って来ないそうです。
釣りの人達も、【(^_^;)職員達が来た後は犬達がご飯をあげても怖がり、あまり食べないから捕獲があったんだなと、すぐ分かる】と話してくれたそうです。

またハッピーさんの必死の聞き込みで、なぜ大人しい犬達が野良犬になったのか分かりました。
以前、埠頭のある会社が犬を4~5匹リードでつないで飼っていたそうですが、なぜか放し飼いをし始め去勢避妊もしないから、犬が増えていったようです。
また、タチの悪い飼い主が去勢をせず、発情したオス犬を連れてきて放しメス犬が妊娠したこともあったそうです。

以上、ハッピーさんからの報告をまとめ、私の考えも足しました(*^_^*) 熱いプリキュアエンジェルも生徒達も(`o´〃)ムカッーときたから回し蹴りのカンフー振り付けしましょー(*^▽^*)とエキサイトしていましたが…お疲れ様(^-^)v

花ポリイラスト (小)002 
(イラスト モグモグちゃん作  

【情報は鍵コメントにせず、オープンに公開コメントでお寄せください】
当ブログは住所やメルアド等の個人情報がある鍵コメントを除いて、隠す必要がないと思われるものは公開させていただきますことをご了承ください。

ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

個人名出すのやばくね?

つつみあきの@そうかがっかい様へ

つつみあきの@そうかがっかい様、はじめまして。SOSブログのアグネスです。
記事を読み感想をコメント下さり、ありがとうございます。また、個人名を記事に出すのは大丈夫なのか心配して下さり、ありがとうございます。

SOSブログは動物愛護(殺処分)センターで犬猫が殺されている現状を知ってもらい、殺処分が無くなるように、また、心無い動物虐待をなくすために、役所に問い合わせや嘆願をし、その内容を多くの人に知ってもらうために記事にしています。
私達が捕獲や殺処分業務の公務員さんとお話しした内容や嘆願などで変化した業務改善内容も、疑問がある時も、公務員さんが税金で公務中に、責任と自信を持ち答えられた内容ですから間違いのないよう日時や、課名、職員さんの役職や氏名を記録し書かせていただいています。

4年前までは、愛媛県東温市で、長年にわたり松山市などから捨てられ首輪の付いたままの犬達が、住民や市議に撲殺されたり、得居格(二枚舌のキツネ目の公務員獣医で、ほとぼりが覚めるまで田舎に異動で逃がされ、今、愛媛県庁薬務衛生課・食品衛生係に係長として戻ってきています) や職員達が捨て犬を可哀想に思い餌をあげている住民達を怒鳴りつけたり、東温市と書いた白いトラックで脅すように体当たりをしようとしたり、当時は、東温市市役所の、旧市民環境課の係長、近藤大作率いる職員達が住民を脅しトラックで追いかけたりしていました。(現在近藤氏は、農林振興課にいます) そして、犬達に餌をやらないように見張り、致死量睡眠薬でたくさんの罪のない犬達をショック死させていきました。
既存の愛媛県の動物愛護団体は、役所や職員と親しく、表向きは知事に改善を求めるパプリックコメントを出すだけで、長年何の解決もありませんでした。
公務員は、どんな動物虐待をしても、野良犬を捕まえる法律の名のもと、多くの飼い主のいない犬達の駆逐の為に何をしても処分されることもありません。

この東温市の公務員による捨て犬虐殺がSOSブログを立ち上げるきっかけになりました。
当時の様子はこちらの記事をご覧ください。

☆愛媛県東温市市役所とは?『犬達のSOS!信じられない野犬捕獲法!!』2011年1月18日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-3.html 

この犬達の事を見かねて東温市の住民さんがミーママに【犬達を助けてあげてください!!
愛護団体は、役所の後ろ盾がいるから、職員にキツいことを言えず助けてあげれんのです(ノ_<。)!!】 と泣いて訴え、
ミーママは【まさか?Σ(*^o^*) 役所や公務員や公務員獣医がそんな酷いことをするはずは、、、
でも毒餌やワイヤー犬のことは、私も以前から聞いていたけどまさか!?と得居獣医や、東温市市役所に直接、電話をされ内容を確かめられました 。
その時の、愛媛県地方局内保健所の得居格獣医や、市民環境課の近藤大作係長のつじつまが合わない嘘や脅しに、驚いていました。。。
そして、鼻息荒いけど、涙もろいダンスメンバーの私たちに声をかけ、犬達のSOS活動が始まりました!!
結果、私たちはパトロール、問い合わせ、住民に取材、 東温市の議事録調べ、執筆、確認校正、 環境省への証拠提出と時間や知恵を振り絞り、 主要メンバーは3時間睡眠の戦いを続け!!
とうとう長年、誰も止められなかった 愛媛県の一部鬼畜公務員達がしていた捨て犬達への 虐待虐殺!致死量睡眠薬餌を、活動から3ヶ月足らずで中止に追い込みました。

つつみあきの@そうかがっかい様がコメントを下さった山口県も、2011年11月に防府市保健所の虐待捕獲により、ワイヤーが前足に巻付き三本足で逃げ回っていた犬(白ちゃん)がいましたが、防府市役所や保健所は【(`o´)嘘だ!デタラメだ!と自分達の保身に走り、
夜中も5分おきに狂ったように、嫌がらせの書き込みをしていた50代の清水正博と、防府保健所大山昌志虐待獣医に、山口県の虐待公務員達の異常さをみました。当時、ワイヤー捕獲に失敗しワイヤーが絡まったまま片足で逃げる白ちゃんを虐待証拠いん滅のために必死で追い回していた役所に白ちゃんが捕まらなかった事で、事件は拡散され慌てた山口県庁は、会議でワイヤー捕獲を中止にしました(*^_^*)

しかし前任のカネトウリョウイチ虐待獣医率いる山口県の周南保健所がワイヤーを使っているという情報が何度か入り、メンバーもカネトウ氏に業務質問を何度かしましたが、【(`ε´)ワイヤーは使ってなく締まらない紐を使っている】と誤魔化し続けました。
おまけにカネトウ氏はミーママが書いた記事をコピーして持っていました。
L(・o・)」読んで反省し改善するのではなく、課全体で嘘をつき隠ぺいするため読んでいました。
後任のタナカマサキ獣医も会議で中止になったワイヤーを実はずっと使っていたことを、隠すためにあれこれ嘘を言い、ワイヤー罠が絡まったまま逃げたワンちゃんをなんとか捕獲し、殺処分で証拠隠滅しようとしました。

山口県の公務員の虐待捕獲については以下をご覧いただければと思います。

☆犬達のSOS☆山口県公務員獣医達による虐待ワイヤー捕獲で片足を失ったワイヤー犬の記事全集
【防府保健所編】
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-584.html

【周南保健所編】
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-583.html

動物虐待があれば、東京や大阪などの都会はすぐニュースで情報が流され、動物虐待犯人を捕まえるために警察も捜査を始めますが、なぜか公務員による虐待捕獲の行われている愛媛県や山口県では警察が捜査に動くことはなく、たとえ捜査をしても形だけで事件そのものがうやむやになってしまいます。
SOSブログを始めるまでは、公務員が虐待捕獲をしたり、動物をかわいがる住民を脅したりすることがあるなんて夢にも思いませんでした。
また、公務員が虐待をしていることを認識しながら警察が見て見ぬふりをすることがあるなんて考えてもいませんでした。
野良犬、捨て犬、野良猫、捨て猫、飼い主がいないから殺していい命なんてないと思います。
一度飼ったら最後まで飼う(終生飼養)、避妊去勢手術をするといった飼い主さんのモラルはもちろん大切ですが、飼い主がいないワンちゃん猫ちゃんも温かく見守る気持ちや、地域猫の拡大、動物愛護(殺処分)センターが殺処分ではなく収容している動物を生かすための譲渡会の回数を増やしていけば、殺処分される命がずいぶん減ると思います。
日本から【殺処分】がなくなり、動物虐待がなくなることを目指し、これからもSOSメンバー一同、これからも頑張っていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いしますm(__)m
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR