犬達のSOS☆山口県下松埠頭のワイヤー犬は足が裂けお腹周りには酷い傷が!?当初周南保健所は手術と言ったが応急処置でワイヤーを外しただけ!血と酷い傷の状態から目撃者を遠ざけた捕獲時、実際は何が!?2014年4月19日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード10 

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして
ランキングのご協力をお願いします

FC2ブログ 社会部門ランキング 
1位 2013/7/25~2014/4/19
 


ワイヤー犬1 
ワイヤー犬2 
【2014年4月14日ハッピーさんが山口県下松市の埠頭でみつけた痛々しい姿のワイヤー犬。 
ワイヤー罠は周南保健所が仕掛けていたことが判明】
 

2014-04-19 桔梗さんコメントです
健康福祉センター(保健所)ワイヤー捕獲の証拠隠蔽!?

ブログの皆様、
ここ数日の深夜までの活動おつかれさまでした。
しかし皆様のご苦労がワイヤー犬殺処分を免れる結果につながったと感謝です。
本当にありがとうございます(*^_^*)

また、雪ママさん、あずにゃんさん
山口県の愛護センターや健康福祉センターへ問い合わせいただきありがとうございます(^_^)

実は、私も聞いてみたいことがありましたので、
山口県動物愛護センター
083ー9738ー8315
に電話しました(^-^)
雪ママさんやあずにゃんさんと重複する部分は省略しますね(*^^*)

4/18 14:40
平田と名乗るやる気無さそうなしゃべり方の中年男性。
ブログに以前出ていた、もしや平田獣医!

挨拶を済ませイザ質問(^^)v

ツイッターやネットで話題になってるワイヤー犬のことで…
と話始めると、最初トボケた様子でしたから、
『周南市で昨日捕まった犬です!!』
と説明して、ようやく答えてくれました(*_*;

(平田氏)
あの犬はもうここにはいません。
昨日のうちに周南健康福祉センター(保健所)が連れ帰りました。
連れ帰った理由!?
それはわかりません。
特に理由は聞いてません。
【そんなハズないやろ~!?と思いましたが、平田氏はトボケます】

(私)
これまでにも保健所が連れ帰るというような例はありますか?
(平田氏)
無くは無いですねー
【と無難な返答。】

(私)
じゃあナゼ保健所が愛護センターにワイヤー犬をつれてきたのでしょう?
保健所にも獣医はいるはずなのに…??

(平田氏)
それは負傷動物としての持ち込みだろうと思います。
そう連絡がありましたから。

(私)
??
だろう…と思いますって…??
ご覧になっていないのですか??

(平田氏)
見ましたよ!!

(私)
では、そちらではどのような処置をされましたか?

(平田氏)
からまっていた針金のようなものを取り除きました。

(私)
その針金のようなものは何と推測されますか?

(平田氏)
あのぉー、ミドリのフェンスのような、
クリーニングのハンガーのような、
針金にビニールが巻いてあるような物と推測しました。

(私)
写真でみると、
自然にからまったと思えない不自然さでしたが…

(平田氏)
【汗汗ってかんじで言葉が出ず、えっ!!あぁ…と言いながら言葉を選び、でも言葉が出ずって感じでしたから】

(私)
自然にからまったものと思いますか?

(平田氏)
可能性はゼロじゃないと思いますが、
ハンガーの針金よりも太い物でしたし堅さもありますから、人間のようにペンチでグルグル巻くこともできないでしょうし…。
え…はずれにくくなるような例えばタコ糸のようなものが…
余計にそこにからまっていればですね…
【意味不明で収集がつかなくなってます( ・_・;)
つまり、本当は自然にからまったと思ってないですよね、その言い方(^^;)
断定すると責任取れないし面倒なことになるといけないから、可能性はゼロじゃないと言って誤魔化してるように聞こえます。
けど、平田さんはウソがヘタですね( ´艸`)何か隠してるのがバレバレだよ(^。^;)】

(私)
あのぉ、
周南保健所がワイヤーを使って捕獲していると聞きました。
ですから、犬の足にからまっていたワイヤーは保健所が捕獲に使ったもので、それが犬の足に巻き付いたままになってしまったのではないかと疑っているのですが…

(平田氏)
それは周南市がワイヤーをつかった捕獲をしているか知りませんので。
ですから、周南市に聞いてください。

(私)
県の愛護センターと周南市の間で業務の情報交換等行われていないのですか。
(平田氏)
山口県では捕獲時のワイヤーの使用は禁止されてますので…

(私)
では、周南市のワイヤー使用がもし明るみになった場合、なにかオトガメなどあるんでしょうか?

(平田氏)
それはわかりません。
周南市の健康福祉センターで聞いてみてください。

【話題を変えて】
(私)
犬のけがの具合はいかがでした?

(平田氏)
結構深かったですね。
健康状態はやせている状態。
痛がるので薬をかげんしながら沈痛鎮静剤を投与したのですが、
効き過ぎて命をおとすようなことがあってはいけないので、
拮抗剤を投与しました。
きちんと目も開いて、呼吸も整っていることを確認してから帰らせました。

(私)
何時に来て何時に帰ったのですか?

(平田氏)
5時に来て6時くらいに帰ったと思います。
【早すぎじゃない?と思いました( ̄。 ̄;)公務員たち早く帰りたかった??】

(私)
壊死はどうでしたか?

(平田氏)
においがありましたね。

(私)
それって壊死しかけているってことですか?

(平田氏)
壊死しかけているのか、他に要因があるのか…?

(私)
愛護センターではそこまではわからないのですか?

(平田氏)
そこまでやろうと思えば、鎮静剤じゃなく麻酔薬をつかわないといけませんし、そこまでやると命にかかわりますから。
前持っての検査もできませんし。


そうですか。わかりました。
と、お礼を言って電話をおきました。

で、ボイスレコーダーを聞きながらまとめていますが、
やっぱりおかしい!!
っていうかヘン!!

なぜ周南健康福祉センターはわざわざ距離の離れた愛護センターまでやってきて、
ワイヤーをはずすだけの処置をする必要があったのだろう?

他の方の問い合わせによると
愛護団体にワイヤー犬は引き渡すことが捕獲後スグ決まっていたようだから、
治療は愛護団体の方に任せればすんだ話ではないか!?
弱った犬に2度も鎮静剤を使わなくても済むじゃないの!!

平田氏も、
ワイヤーが自然にからむのはあきらかにおかしいと思っているように私には受け取れた。
誰かによるイタズラもしくは虐待かもしれないと言った方がまだ自然なのに、
妙に言葉を選んでいるところが、
周南市保健所の職員の所行を知っていてかばっているように思えてならない。

そう!!

周南健康福祉センター(保健所)は、禁止されてるワイヤー捕獲を知られたくなく、
それで証拠隠滅のため犬からワイヤーを取り除く必要があった!?
時間外勤務になってでも!!

それとも1分1秒でも早くワイヤーを取って楽にしてやりたいとの計らい!?

そんな心ある保健所職員ならうれしいのだが…
ありえねぇ(>_<)ヽ

周南市の下松埠頭のおとなしい犬達が、
これ以上つらい思いしませんよう
保健所のワイヤー罠にかかりませんよう
心から祈っています。 



ハッピーさんから動物病院に入院中のワイヤー犬の写真が届きました。

ワイヤー犬②の3 
ようやくワイヤーははずされましたが、傷口はとてもひどい状態です。
足は肉が削げていて肉が盛る薬(1日二千円する薬)をつけているそうです。


ワイヤー犬②の4KC460114000100020001.jpg  
動物病院で診てもらうまでわからなかったのですが、足だけでなくお腹まわりを一周縫う程の大きな傷も負っていました。 
ハッピーさんが 当初見つけた写真には 胴回りに傷がありません下松市役所と周南保健所の工藤伸一、田中マサキ達ワイヤー虐待獣医の捕獲後、ワイヤー犬の身体には足以外に胴回りを一周する酷い傷ができていました。 
大人しく捕獲された  と虐待公務員達がハッピーさん達を捕獲時に遠ざけ言った言葉はまた嘘でした
ワイヤー犬②の6 
傷は4、5日したら綺麗にくっつくか分かるそうです。

ワイヤー犬②の5
体重は15キロ、痩せてゴツゴツした感じだったそうです。
 
ワイヤー犬②の2

ワイヤー犬②の1 
今のところは落ち着いていて、口からご飯も少し食べたそうです。
口輪は外されカラーをつけていたそうです。
年齢は3、4才くらいで可愛い顔をしていたそうです。

わんちゃん、痛かったね。
ごはんもいっぱい食べて食べて早く元気になるんだよ。


【情報は鍵コメントにせず、オープンに公開コメントでお寄せください】
当ブログは住所やメルアド等の個人情報がある鍵コメントを除いて、隠す必要がないと思われるものは公開させていただきますことをご了承ください。

ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

あずにゃんちゃん、心配しないで。ワイヤー犬を引き取った保護団体さんとは

問い合わせをしてくれてありがとうございます(*^_^*)
ワイヤー犬は今、ガリガリに痩せ出血や怪我の状態も酷く治療を受けていますよo(^-^)o
ワイヤー犬を応急処置後、消毒も包帯もしなく血がしたたり落ちているまま、センターから連れ帰ったのは隠ぺいと虐待捕獲業の周南保健所の職員達で、
自分達が残業したくないから、重症のワイヤー犬を平気で保健所に連れ帰ったんでしょう。
虐待捕獲や殺処分だけに慣れて治療の腕もない公務員獣医達たがら、治療でなくワイヤーを外すためだけにした麻酔もまだ覚てないまま出血を続けるワイヤー犬をセンターから引き出せる冷酷さなんです。
ハッピーさんがミーママに会いに山口県から松山に来られた帰りに、偶然に山口県下松埠頭でワイヤー犬を見つけミーママに連絡してきたんです。

ミーママに会った後はこんな事がよくあります。
それで間一髪で助けられる犬猫ちゃんもいますよo(^-^)o
ミーママは以前、山口県防府市の公務員が虐待し逃げ回るワイヤー犬を保護しに来てもらった大阪の保護団体さんに連絡するのと、地元の保護団体の鳩さん(仮名)にも連絡を入れるようハッピーさんに伝えたんです。
その地元の保護団体の方が昨日ワイヤー犬を引き出して下さり動物病院に連れていってくださったんです。
治療費もこちらで出すようハッピーさんから伝えています(^-^)v
…ただ栄養状態が酷く酷い傷も何故かあちこちにあるから心配です。
またワイヤーに締め付けられていた足からは臭い匂い(腐敗?)がしていたとセンターの平田さんが言っていたことから足が壊死仕掛けているのでは?とミーママ達も心配しています。
ミーママが忙しいからエンジェルが返信しましたo(^-^)o役所に問い合わせをしてくださった皆様、ありがとうございます。

周南保健所は証拠になるワイヤーを回収するために必死で捕獲していた事がもろバレです。です。

ワイヤー犬の傷の写真を見ました。
ひどい傷で、見ていられない程です。
足だけでなく、お腹にもあれだけの傷を負わされていたなんて、どんなに辛くて痛い思いをしていたことでしょう。

桔梗さんの、山口県動物愛護センター平田獣医の問い合わせの際の違和感、不自然な対応をしていました。

断定すると責任取れないし面倒なことになるといけないから、可能性はゼロじゃないと言って誤魔化してるように聞こえます。
けど、平田さんはウソがヘタですね( ´艸`)何か隠してるのがバレバレだよ(^。^;)

と言っていましたが、この事だったのだと思いました。

ワイヤーをはずした平田獣医は、桔梗さんの問い合わせの際に、一言もこのお腹の傷のことには触れていません。
このお腹周りの傷が、周南保健所が仕掛けていた禁止されているはずのワイヤー罠によるものだとわかっているからです。
そうでなければ、犬の具合を心配して問い合わせをしている人に、『実は、足だけでなくお腹にも傷がありまして・・・』と、犬の状態を説明するのが自然だからです。

山口県周南保健所は、ワイヤー犬を深い傷を負って瀕死の状態で逃げる気力まで失うほど執拗に追いかけて、自分たちの仕掛けた禁止ワイヤー捕獲の証拠であるワイヤーをはずし回収することを目的に捕獲しました。
負傷犬保護の目的ではありません。

治療なら、設備も技術も整っていない山口動物愛護センターにわざわざ運ばなくても、現場で設備も技術も整っている動物病院に連れて行きたいと、申し出た市民の方にお願いした方が、最善であることはわかっているはずです。

ワイヤー犬を捕獲し、ワイヤーが回収できたものの、想定外の傷の深さに自分たちの治療できる範囲を超えていたことに、全国の注目の集まっている今、このままこの保健所内で感染症等で死なせては大変なことになると考え、とりあえず今は動物病院に連れて行ってもらおうと犬を渡したのでは、とロンは考えました。

山口県周南保健所の虐待公務員達は、証拠のワイヤーを回収した事で自分たちの悪事を隠し通すつもりでしょうが、痛く、恐ろしい目にあわされたワンちゃんの体には、自然に絡まったなどとふざけた言い訳なんか通用しないほどの証拠の傷が残っています。

わんちゃんが、一日も早く回復しますように・・・。

ワイヤー犬の手術をせず、応急処置だけ…(-"-;)

ちわ~ッス(・o・)ノ
記事みたッスけど…ワイヤー犬は、足だけじゃなく、腹のまわり傷も痛々しい傷ッスね…
。・゜・(ノД`)・゜・。
早く良くなって欲しいッスね

周南保健所の虐待公務員達、手術するっって件はドコいったーッ(`o´)
応急処置だけって(-"-;)
逃げる為、その場しのぎのウソじゃん( ̄ー ̄)


適当な事、言うじゃねーッ(♯`∧´)
適当な発言許せんッ
(;`皿´)

周南保健所の虐待公務員達、心入れ替えたと思ってたけど…マジ許せんッ
ヽ(;`皿´)ノ

ツイート拡散していいッスか?

takeruさんへ

こんにちは、アグネスです。
takeruさん、いつもツイッターで記事やコメントを拡散して下さり、ありがとうございます。

山口県の虐待捕獲も隠ぺい体質も、変わっていなかったようです。

どんどん拡散して下さってOKです。

これからもよろしくお願いします。

鍵コメントで情報を寄せて下さった、ハンドルネームなしのはじめましてさんへ

こんにちは、アグネスです
はじめましてさん、山口県下松市の埠頭での動物遺棄についての情報を寄せて下さりありがとうございました。
釣りのひとの話では、軽トラの荷台にケージをおいて岸壁ギリギリにバックして中の猫を海の中に落とす人がいるそうですね。信じられないくらい残酷なことをする人がいるのですね。はじめましてさんのおっしゃる通り、モラル以前の話で、人としてどうかと思います。
大人しい犬を虐待捕獲する公務員や、動物遺棄や虐待をする人がいる中、はじめてさんのように
また捨てられていた犬を保護して家族として迎え入れて下さる、心優しい方がおられると知り、とてもうれしく思います。
はじめてさんに保護されたワンちゃんはしあわせですね。ありがとうございます。

あーざすッ\(^o^)/

早速、ツイート許可頂きあーざすッ‼︎
ツイート拡散しまッスψ(`∇´)ψ


おつかれさまです

こんにちわ、シュリといいます。
ただいま、第二埠頭でパトロール中です。
昨日は市役所と警察署に行かせてもらいましたが、市役所の対応はやはり、こんなものかと。
略させてもらいますが、
ワイヤーが絡まったわんちゃんをどうするのか?と聞きに車へ行ったものです。
その時に何も話せません、最終的にお話できたは人も無視、しかもいかつい感じの方は睨みながら警察呼べ、呼べ
私が暴力をふるったのか?

あまりにも、腹が立ったので昨日お話しにいかせてもらいました。
向こうもすぐ理解したのでしょう。
昨日は突然のことで、私もハラがたち、あんなことをいい、すみませんでしたと。
突然でもないし、どう考えてもどうしたのかと?聞かれると理解してたはず。
動物虐待についてだとか、対策について案を出してお願いしてみても、それはできません、もう予算が決まってますだとそういうことの繰り返し。
なんのために、仕事してるのか?
まだまだ言いたいことはありますが、文章が苦手で申し訳ありません。
私自身、個人で少しでもいい方向に持っていけるように活動しようと思います。
役にたたない、動かない方達に話しても時間の無駄だと。
愛護団体さんや、個人で活動されてる方たちと一緒に頑張ります。
私虐待した老人を捕まえたいので、時間のある限り近くでパトロールをし、ポスターなどを作り、小さいですがしていきますので、よろしくお願いします

プリキュアエンジェルさん、ありがとうございます(*^^*)

ワイヤーわんちゃんが、きちんと治療を受けることができているのならよかったです>_<
そういう理由で出血のある状態で連れて帰ったんですね…
自分たちが残業したくないからってありえない!!


そういえば昨日、ヒタラ獣医師さんとのやりとりでおかしなことがあったので報告させて下さい。

ヒタラさんに傷の大きさや具合を聞いたところ
「私が見たのは連れて来た時にオリに入っている状態だったので、あまりよくわからないのですが…、だいたい〜」と言っていたので、
あれ?処置をしたのは誰なんだろう?と思って、処置をした獣医さんにかわって下さいと言うと
「私です」と。
処置をしたのに、傷の大きさや具合がわからなかったんですか?と聞くと
「いや、だから、あの、ごにょごにょ〜」と謎の回答をしていました。
自分が処置したのに、傷の大きさも具合も覚えてないのかな(; ̄O ̄)
え、おバカなのかな(; ̄O ̄)


また、出血もあるし壊死の可能性もあるのになぜワイヤーを外すという処置のみだったのかと聞くと
「愛護センターでは手術はしません!処置だけなんです!だから、できないんです!」と。
え、ヒタラさんは獣医さんなのに手術できないんですか?手術する技術はお持ちでないんですか?と聞くと
「はい!」と。
え!!!!!
えーーーーー(;゜0゜)!!
獣医さんなのに、手術できないの…?
手術する技術ないの…?


ヒタラさんは、昨日処置した傷についても覚えてないおバカさんで、手術する技術もない、なんちゃって獣医さんなの?

頭の中が、ハテナ?でいっぱいでした(^ω^)

(*^_^*)勇ましく頼もしいシュリさんへ

シュリさん、はじめまして。ミーママです(*^_^*)
ハッピーさんが下松埠頭周辺で聞き込みをしていた時、犬達のSOSを読んでくださっていた住民さんに会ったと聞きました。
また次の日にはワイヤー犬や虐待で片目の無くなったワンちゃん達のことも心配して下松埠頭まで来てくれ、捕獲に来ていた職員にひるむことなく、走り出した役所のトラックを止めてくれたとのこと。
ありがとうございました。
みんなで、今まで私たちが探していた、行動力と勇気のある女の子ね。
是非、犬達のSOSの山口県パトロール隊になってほしいね(*^▽^*)と言っていました。
報告コメントや文章は慣れると上手になってきます。
SOSのメンバーの文章力と判断力は3年少し前は「デコボコお馬鹿隊~(>_<)」と叫ばないといけないくらい酷い(笑)もので、去年赤ちゃんが生まれたインテリの島の恵さん、タイの美女?ミスターレディのようなダンサー桔梗さん、そしてポエムが得意なアグネス、報告文慣れした猫ちゃんママ、愛をまといたいさん以外、文章は酷いものでした(*^_^:) みんなのむちゃくちゃで、意味不明の調査文を解読し、分かりやすく直すのに毎日6時間くらい費やしていました(*^_^*) さらに私個人のコメントや記事文も作らないといけなく、夜中は定時制学校のように、皆と電話やメールをしあいながら文章の書き方、また問い合わせの仕方を教えていました。
役所に今何を尋ね、何を嘆願すれば良いか臨機応変にわかるのは、島の恵さんと桔梗さんだけでした。
メンバー達は当初、役所問い合わせ内容のアドリブがさっぱり自力でできず台本を私が全て書き、その内容を問い合わせていました。
しかし、その場合だと私が作った台本にないことを職員さんが答えると会話のキャッチボールができず、致命的なメンバーもいました。
ただ半分のメンバーは徐々に慣れてきて今、何をするべきか問い合わせの仕方や内容、報告文のまとめかたも覚えていきお利口さんになりました(*^_^*)

またモグモグちゃんなどパソコンに強いドールファッションのオタクもいます。
サブリーダーアグネスがブログの新しいコメント管理をし、ロンちゃん、プリキュアエンジェル、猫ちゃんママが記事作りをし、わさびブログの紹介はみのりちゃんがし、可奈ママや問い合わせに慣れた人は問い合わせをし、統計が得意な者は統計をし、夜中動けるのんちゃんは夜中に校正をしてくれて、美羽ちゃんは大砲を持って走り回り、それぞれがSOSの適材適所を守ってくれるようになりました。

その中でもハッピーさんとあと一名の文章や報告文は当初は、天才的?に酷く小学生の作文より分かりにくく、お直し不可能なものでした(*^_^*)
ハッピーさんの意味不明な報告メールを、みんなでパズルの様に組み合わせ、意味がわかる文にするため毎回へとへとになっていましたが、とうとうハッピーさんはタケノコのように急成長し、自分で報告コメントを書けるようになり、みんなのコメント文の誤字を見つけたり校正する力が、頼もしいくらい飛躍的につきました。
今、文章の校正に無くてはならないメンバーになってくれています。
また、コツコツ山口県のパトロールを続けてくれています(*^_^*)
だからシュリさん、文章なんて慣れれば、みんな上手になります。
ハッピーさんが今なら、人の文章も分かりやすくお直しができるし書き方も教えてくれます。
でも何より私たちが欲しいのは、パトロール隊です。瞬時の知恵、判断力と勇気と行動力のある熱い心を持つシュリさんのような新メンバーです(*^_^*)

おつかれさまです

これに送っていいのかわからないのですが、ミーママさんにお礼を。
私への文章ありがとうございます。みなさんに教えていただきながら、これから私なりにできることを頑張っていきますので、よろしくお願いします。
ただいま、第二埠頭をパトロール中です。
今日はゲートボールのおじいさまたちはきていないので、安心しています。
ママ犬や仲間の犬たちに、少しずつ覚えてもらってるような気がします。
餌をあげるにも、ビクビクしながらも直接手の平の餌を食べてくれました。
しかし、どれだけ怖いことをされてきたのか?
警戒警戒(T-T)
鳥のバサッという音に何回も驚き、後ずさりしながら食べる
私以外に後ろから捕まえにくるのでは?と思うのか、食べては後ろの繰り返し
ゆっくり、味わいながら食べることもできないワンコたちをみて、謝ることしかできませんでした。
人間だってビクビクしながらの生活はとても疲れますよね。安心できる、そしてご飯も眠りもゆっくりできるような環境を作ってあげたいです。
明日は作ったポスターを色々な所に貼らせてもらえるようにまわりたいと思っています。
そして市役所へ、話をしたいことがあるのでいきます。
そしてパトロールに。
私にできることはこれくらいしかありませんが、少しでも多くの人に、命の大切さ、動物たちの今を知っていただきたいです。
仕事に復帰すると今ほど動けないので今できることはしますので、何かありましたらご連絡ください。

市役所に行ってきました。

おつかれさまです。自分が作ったポスターと第二埠頭に貼られてあるポスターと看板の写真を、とったものを引っさげてドキドキしながら環境推進課へ
この間話をした方は出払っていて、金沢さんという方とお話
初めは普通に紙に書こうとした感じでしたが、第二埠頭のってゆった所でペンをおき、態度がかわる。
第二埠頭の看板について、全て写真におさめた物をみせて、まず、人を噛んだりってそんな情報ありましたか?と
モゴモゴなので、わたしは、10匹以上が近くに来ましたが、威嚇されたことも吠えられたこともありません。
こんな看板をみれば、誰でも野犬は噛むと印象を与えますよね。
おかしくないですか?
こんな看板ばかりで、私が作った動物虐待 遺棄は犯罪ですのポスターをみせて、こちらが先ではないですか?
人間が勝手に捨てることで野犬がうまれる、そして罪もないのに捕まえられて殺処分。
先にそういう人間を取り締まるのが先ではないですか?
あと、携帯で埼玉県のホームページをみせて、他県ではポスターやパンフレットを作られて活動してますよと。
下松市役所のホームページをみましたけど、全くなにもありませんよね。
ホームページいじるなんて簡単ですよと
このポスターも1日で携帯で作りましたよと。
四枚のポスターをだして、これを貼ってもらえますか?と聞くと、わかりましたといったのに、こちらで預かり、係りの者とホームページやポスターや看板について話し合いをしますって。
なので、じゃあいつ頃ですか?とたずねると、今はすぐわかりませんので、いわれたことを検討しますと。
でも全然メモしてないですけどね。
腹が立ってきたので、警察署の方にも取り締まりは強化するようにつたえました。
他の件に関しては市役所だねといわれたこともつたえました。
市役所の中に動物虐待のポスターは1枚も見なかったので、そういうの貼られてないのか?ときくと、貼ってないことはないとゆうので、受付できくと、私が勤務してる一年間は貼られてないといわれました。
看板についても、市のパンフレットについても話し合うみたいですが、全く希望があるように思えませんでした。
看板に費用がとかゆうなら、私が作りますよと、西村ジョイに行って板を買えばすぐ作れますけどって伝えておきました。
乱雑乱文ですみません。
今からポスターを貼らしてもらえるようにまわってきます。
急いで書いたので間違えがあれば申し訳ありませんがよろしくお願いします

シュリさんへ

シュリさん、連日下松市のわんちゃんのために、ありがとうございます。
今日は下松市役所まで直接嘆願に行かれたのですね。
ありがとうございます。

シュリさんのコメントで、
★行政の看板の、犬が危険で悪者のように市民に捕獲(殺処分)しなければいけないように勘違いさせる看板は間違っている。
★動物虐待、遺棄は犯罪である、人間が勝手に捨てることで野犬がうまれる、そして罪もないのに捕まえられて殺処分。
先にそういう人間を取り締まるのが先ではないですか?
ときっぱり言われたところでは『うん、うん、そうだ!そうだ!』 とうなずきながら読ませていただきました。

ミーママが以前から言っています。
動物の捕獲(殺処分)依頼をする人は、きちがいのようにヒステリックに役所に何度も電話をする。
反対の立場の人は、動物にも優しく温かな心を持ち穏やかに生活している人は、声を荒らげて訴えないから、役所はワーワー文句をを言ってくる人間の話ばかりを聞くのです、と。

SOSを立ち上げてから、日本の役所の動物への対応の残酷さを知って、うんざりしながらも、行動すること=犬達の悲惨な現実を知り、問題のある機関などに問い合わせをして、真実をブログで発表することがとても大切であると実感しています。

シュリさん、これからもよろしくお願いいたします。
一緒にがんばりましょう。

山口県のワイヤー犬、ワンちゃんの傷が早く治りますように&近況報告☆

こんにちは

皆さん、いつも記事の編集や問い合わせ、パトロールなどお疲れ様です
ミーママさん、メールをありがとうございます

私は4月から地域密着型の病院に入職し、二週間程度の研修も終わり、今は内科病棟で先輩看護師の指導を受けながら仕事をしています。

毎日覚えることが山もりで頭が追いつきませんが、ミーママさんが言われるように対人関係と空気を読む力もつけれるように努力したいと思います

ちなみに私は車通勤で、いつも大阪市動物管理センターの前を通っています。信号待ちになれば、このセンターの外観をみてます。

古い施設のようですが、セメントでつくられた門には、大阪市管理センターの名称とは別に『おおさかワンニャンセンター』と書かれた青色ふちの看板が掛けられていてなんだか違和感を感じています。

施設の前などには花や木などが植えられていて印象よくみえますが、

業務内容はと言えば、譲渡とは逆に動物の殺処分もあり、いつもセンター前を通るたびに動物達の助けを求めている声が聞こえてくるようです。(知り合いのトラック運転手は仕事で通るたびに犬の鳴き声が聞こえると言っていました。)

私は仕事だけでなく飼い主のいない動物達を助けたいという思いを持ちつつ、微力ながら自分の出来る事を頑張りたいと思います。

また、大阪や奈良など譲渡条件を厳しくする自治体などは、保健所で認可するペットショップや過剰繁殖させるブリーダーへの厳しい規制を作成しチェックして頂きたいですね。

譲渡会と同様、講習会を開いて動物に関する知識を深めたり、数の制限、売れ残りの動物達の行き先、マイクロチップや登録など把握して頂きたいですね。

他に仕事をしてて思ったのですが、動物実験を行う製薬会社、化粧品会社、医療機器会社、ペット業界、様々な協会や獸医師会、保健所長会、動物に対する苦情処理をおこなう保健福祉センターなど

動物実験や動物の殺処分、動物虐待などを阻止して頂きたいと思います。

まとまりのない文章になりましたが、最後に、

山口県のワイヤー犬、ワンちゃんの痛々しい傷が早く治りますように。

また、ワンちゃんたちがワイヤー捕獲の被害や殺処分にあいませんように。。。

ネット署名立ち上げました。

アグネスさん、こんばんわ。
奈良市保健所の捕獲器での収容完全禁止、捕獲器貸出し禁止、
さらに殺処分減少を目指す努力を要望する為に
奈良市保健所から犬猫を救う会として
ネット署名、facebook、ツイッターを立ち上げました。
目的を成功させるため、ご助力いただければ幸いです。


リンク先をご参照下さい。

■ネット署名立ち上げました(奈良市保健所から犬猫を救う会)
※最後の漢字までコピペ頂き貼り付けて下さい。
http://www.change.org/ja/キャンペーン/奈良市保健所は捕獲機入りの犬猫収容中止-殺処分減少努力を

■facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100008236711496

■ツイッター
 https://twitter.com/narasavecatdog

ネット署名は、名前とメールアドレス、コメントを書いて「賛同」
というボタンを押すと署名参加完了です。
着込まれたコメントのみが5人集まるとまとめて
奈良市保健所にメール送信される仕組みです。
名前はニックネームでも可ですし、メールもフリーメールも可です。
ページ最後にコメントを書き込むことも可能です。
メールは奈良市長、奈良市保健所、総合政策課に随時配信されます。
是非抗議の文章をご協力お願いします。

上記ネット署名を大拡散させてほしいので、
お知り合いの方にどんどんご依頼頂き、
ネット署名ご協力頂けると幸いです。宜しくお願いいたします。
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR