犬達のSOS☆動物愛護のあり方 2014年5月18日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード10  


FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして、ランキングのご協力をお願いします



FC2ブログ 社会部門ランキング 
1位 2013/7/25~2014/5/18
(2位 2014/5/2) 
(閲覧者の皆様の応援で1日でまた1位に返り咲きました) 

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング 
2位 2014/5/15~5/18 

 

水色の空に白い雲と半月1
【水色の空に白い雲と半月】

2014/05/12 プリキュアエンジェル&花ポリとミーママ確認  
シュリさん埠頭に残ったワンちゃん達のお世話をありがとうo(^-^)o

シュリさん、無抵抗な犬猫達に虐待を平気でできる住民達や、下松市役所や周南保健所の職員達の合同虐待捕獲や、隠ぺいの数々を知っちゃって、悲しくなる気持ち…エンジェル達もよくわかります(;O;) 
愛媛県東温市で盛んに行われてた、東温市役所と愛媛県保健所の毒の得居格獣医の致死量睡眠薬餌虐待を止めさせるために、ミーママさんが中心になってこの犬達のSOSブログを3年4ヶ月前に立ち上げた頃、みんなはまさか公務員がそんなことするはずないよって半信半疑だったんです。 

シュリさんも私達と同じようにショックだったんだと思います。 

ミーママさんも愛媛県地元住民さんから 
「愛護団体のイヌネコ会は捕獲された子犬を役所に引き渡してもらうために、役所にキツいことを言えない。 
大人の犬は殺されても仕方がない。って言われた人もいました。 
東温市の犬達を救おうと、役所の職員が来た時、抗議したりワンちゃんに餌をあげてくれているのは住民や末端の会員だけ。 
ミーママさん!助けてください! 
役所に抗議してください! 
東温市役所の市民環境課の近藤っていう、一応捕獲のトップはすぐキレて怒鳴ったり威圧して話にならないそうです」 
って泣きつかれた時、
「公務員が怒鳴る?確かに私は役所とつながりや、しがらみは無いわ。
毒殺された話は度々聞いていたけど…あれは役所職員や愛媛県の保健所獣医が仕掛けた致死量睡眠薬餌だったの?」 
とやっぱ、信じられなかったみたいです。 

水色の空に白い雲と半月

そこですぐに、当時松山地方局二階の保健所に就任していた毒の得居格獣医に電話されて、あんまりの汚い脅しや隠ぺいに驚かれ、東温市役所の市民環境課の近藤大作係長にも、聞き取りと嘆願をされました。 

環境省にも東温市役所の捕獲トラックの横にいっーぱい!山積みされていた使いかけのドッグフードの缶詰写真や住民証言等の証拠を送りました。 

山口県防府市の虐待ワイヤー捕獲を2年半前に犬達のSOSが激しく告発し、山口県庁の会議でワイヤー使用は中止になりましたが、その腹いせに防府市役所の清水正博達や、保健所の大山昌志獣医達が役所権力を利用し、SOSのブログサーバーに圧力をかけました。 
後に中止に追い込めた奈良の毒ガストラックの現地取材や、色々な役所の虐待捕獲や殺処分のあり方についても告発していたのに、山口県防府市役所清水正博へエンジェルが聞き取りした記事だけが、いきなり消されました。 

※関連記事
犬達のSOS本日2012・3/7山口県防府市役所の虐待捕獲課の狡猾清〇課長の会話記事だけが再度消されました①②
ミーママ家の屋上のオレンジの花
【ミーママ家の屋上のオレンジの花】

やがてそれから清水達が狂ったように
「犬は害獣だ!防府市役所は訴える!死ね!」
等と書き込んでた嫌がらせコメントが公務員の証拠隠めつのためか消され、他の記事も消されました。 

権力に弱いアメーバーをダメーバーってナイスな事を書いてた別の愛護のブログの方がいらっしゃたけど本当だね。

でも3年半前はそのアメーバーのメール機能のお陰で、東温市の犬好きの職員さんから
「多量の睡眠薬を混ぜる缶詰の山を市役所の車庫に山積みしている」
と証拠写真が送られてきましたo(^-^)o 

立場が悪くなっちゃった東温市役所の近藤は「ブブブブブログが~訴えてやる~首謀者は誰だ~(*`θ´*)」 
とすぐキレてミーママさんが「はい(^O^)首謀者は私よ」と当時閲覧者だった近藤にコメした事は、何度かピックアップさせてもらいましたo(^-^)o 

桃の身が少しずつ大きくなる
【桃の身が少しずつ大きくなる】

虐待捕獲や隠ぺいする公務員って思考回路が同じみたいです。 

山口県の防府市役所の清水正博氏も、
「ブブブブログが~あれは全部デタラメ!信じちゃいけません!虐待なんてしてません!ワタシはワンちゃんを見守っていただけ! 
(最初は生活安全課の人達で大声をあげてイヌを追いかけ、保健所の人達がワイヤーを持って待っとる場所に追い込むんです。と警戒なく清水は答えていたのに騒ぎになると、知らないと醜い保身) 
(`ヘ´)捕獲したのは保健所!殺すのは愛護センター!」
 って言った…。 

それでもって「防府市役所は訴える~(`ヘ´)くそ!」ってストーカー書き込みを異常な執念でブログに入れていたから「お前は役所か?」とボタンちゃんやエンジェルが書いたけど… 

虐待や嘘がバレた!出世が( ̄▲ ̄;)とキレるより、頭を違う方に使って虐待捕獲は止めて、殺処分担当の公務員がなぜか認可してるペットショップやブリーダーの認可も、減らして犬猫を飼いたい人は保健所にもらいに来るような役所業務を欧米に見習って改善しちゃえば殺処分は減るって、考えられないのかなあ。。。 

結果、役所をヨイショして運営しないと存続できない、愛媛県の保護団体さんや、住民さんが何年間も抗議したのに止まらなかった愛媛県東温市の致死量睡眠薬餌捕獲(次々捨て犬達はショック死…)は犬達のSOSの活動で、わずか3ヶ月足らずで中止になりましたo(^-^)o 

でもその過程でメンバー達は何度もショックを受けました。 

ジャスミンの花
【ジャスミンの花】

市民を守り優しい子供達を育成しないといけないはずの役所の非道や隠ぺいや圧力や、優しくて良い人たちだ~募金しよう~o(^-^)o って信じてた愛護団体についても、周りの人によく思われたいとか、保身や募金集めの方が一番のメインになり、動物がどうすれば、どこに行けば一番幸せになるのか、考えることが後回しになってるんじゃないかな? 
って思える場面がどんどん出てきて、みんな「裏表を知らなきゃ良かったー!!」って寂しくてガックリしちゃいました。 

ロンさんは、今でこそ 
「最初は純粋に動物をみんな守ってあげたいと始めたんじゃないのかな~ 
組織だからだんだん上下関係や、メンツが出てきて、募金集めのためのアピールを考えてしまうんじゃないかなあ。
NPOの認可を取り下げられたらいけないから役所をヨイショするようになって、方向性が変になっちゃうんじゃないかなあ~ 
私達はNPOを作って個人情報の書類を役所に出してないから、役所に気兼ねせずに思いっきりやれるけど…タチの悪い役所の監視の下で動かないといけない団体は、知らない間に役所に都合よくされてるし… 
日本は情報操作された中国と裏では同じだった事もわかったしね…」 
ってゆっ~くり、のんびり話されてるけど…
 
だってそんなロンさんも、最初はイヌネコ会のMさんって元副理事さんを 
「あんな嘘つきなひどい人か動物保護なんて!動物は幸せになれるんですか」 
ってミーママさんに泣いて訴えてたくらいだから、私たちもみんな傷付いたよ。
 
でもそのMさんが役所からもらいうけ、良い里親さんが見つかったワンちゃんもいるしね。 
Mさんの里親募集のワンちゃん達の写真が、みんな寂しそうな顔でMさん達から愛情をたっぷり受けてるのかなあーって気になるけどね…。 

水色の空を見上げるジャスミンの花2
【水色の空を見上げるジャスミンの花】

ミーママさんが 
「きれいすぎる川に魚は住めないのよ。 
山からの源流より下流に魚は多く住むわ。 
汚れてドブ化すると、生きられないけど、多少の必要悪や川のちょっとした汚れは、間を取ったり人間関係には必要かもしれない」 
と言われていたけど…。 

2012年9月、福岡県糸島保健所から翌日殺処分施設(福岡県動物愛護センター)に連れていかれ殺処分に決まっていたシェパードミックス犬が、九州の保護団体さん達がいくら「譲渡希望者がいるから引き渡してくれ」って糸島保健所の担当、井手氏に連絡しても井手氏は殺処分に決まっていると言い張って、このままでは明日、殺されてしまう! 
って、あっちんさんと言われる女性から悲鳴に似たコメントがSOSに夜に入ったことがあります。 

その時起きていたのは、ミーママさんやロンさん、猫ちゃんママさん、みのりさん、美羽さん、可奈ママさん達数名。 

エンジェル達は何も知らずに爆睡(;´д`) 

寝ないでみのりさんや美羽さんは情報収集し、それを一瞬で脳に叩き込んだミーママさんが朝一番に、糸島保健所の井手氏に電話し動物愛護法の条項を読み上げ説明し、
「法律違反を役所や公務員である井手さんがなさるのですね」
って理路整然と追い詰めていかれました。 

他の動物愛護団体さんたちには強気だった井手氏はだんだん自信無げになっていかれ、とうとう譲渡希望者に連絡を入れる…と言い出され、ミーママさんに続き睡眠不足のメンバー達だけで、各関係役所に聞き取りと嘆願電話をしました。

春の終わりの空1
 【春の終わりの空】

わずか3時間で糸島保健所の井手氏は、シェパードミックス犬を殺処分のための動物愛護センターに搬送するのを辞め、当初申し出があった譲渡希望者に渡すと言われメンバー達はバンザ~イ(^o^)/やったね~~と喜びアグネスさんやエンジェルや花ポリが動こうとした頃には解決されてました(;´д`) 

その事も電光石火でミーママさんや皆さんがコメントに次々入れられ閲覧者のMINMIさん達が、
『シェパードミックスちゃんを心配されている皆様~大丈夫だよ~シェパードミックスちゃん、助かりましたよ~』
とツイートされました。

でも九州の保護団体さんが、自分達がいくら言っても譲渡は認められず、殺処分が決まっていたシェパードミックス犬を、自分達九州の保護団体が役所に掛け合い助けたようにしたいから、
犬達のSOSの拡散をやめ、九州の団体を宣伝ツイートをしてくれ。
それに今後のことがあるから、保健所の井手氏の事で、本当の事を書いて井手氏が悪く思われるよう拡散しないでくれ。 
と連絡があった(;´д`)と困って知らせてこられました。 

夕暮れ時の青い空
【夕暮れ時の青い空】

ミーママさんは 
「その団体の評価や運営の募金集めのためにも、そうしたいのでしょう。 
運営資金が足りず保護した犬猫が不幸になっている保護団体もあるから、花を持たせてあげましょう(^-^)v 

また役所の捕獲殺処分職員を敵に回すと、個人情報を登録している分、今後の(年金など?)の便宜にかかわらないか? 
NPO団体の登録を抹消されないか心配されているのでしょう。 

一応、保健所の井手氏には動物愛護法違反だと条項を伝えているから、九州の団体にも今後、譲渡拒否はもうできないはずだから、公務員の機嫌を取るのは運営のためですね。
みんな辛いのよね。
 
NPO団体の登録をすれば活動は広く認められ、犬猫を助けるための募金も全国から集めやすくなります。 
でも虐待捕獲や殺処分について強く言ってしまうと役所からの脅しが入ります。 

田舎の役所試験は、面接点など賄賂や口利きでいくらでも誤魔化して、器や能力に欠ける人間が試験に受かることもあるから、道徳的に低い人間が捕獲職に回されることも多く、業務改善がなおさらされにくいけど、都会などでは裏口入所の職員が少なく頭も実際良いから、NPO団体や市民の愛護の訴えに脅したり隠ぺいすることなく、縦横の良い関係で環境省の通達を守り殺処分を無くす取り組みを口先だけでなくされているけれど、山口県や四国や奈良や九州の一部等は、隠ぺいの方に無い知恵を使うからタチが悪いですよね(・o・) 
そんな役所のエリアで保護活動をしないといけない愛護団体さんは苦労も多いです。 

だからと言って虐待捕獲には、立ち向かわないといけないし…」
と言われました。 

夕暮れ時の青い空1
【夕暮れ時の青い空】

メンバー達は役所だけじゃなく一部の保護団体の体質やおかれた現状に唖然ってしたです。 
もちろんミーママさんが誉められる大阪のアーク(アニマルレフュージ関西)さんたちの様に、心技一体で知性や経営がしっかりされている保護団体さんもたくさんあります。
 
譲渡犬猫の写真の表情を見ると、スタッフさん達がどれだけ愛情を注いでいるかわかります。 
鼻炎の直ったお気楽なテンションの花ポリに、合コンに誘われてもエンジェル達は行けない(;´д`) 
辛いよね。 
シュリさんがんばってね(^-^)v

ジャスミンの花2
【ジャスミンの花】

2014/05/13 アグネスさんコメントです
動物を救うのにメンツや縄張りなんて必要ないです

こんばんは、アグネスです。 
シュリさん、山口県のホームレスワンちゃんのために、フードのお届けやパトロールをありがとうございます。 
ハッピーさん、山口県の虐待捕獲公務員に傷付けられたワンちゃんのために、色々ありがとうございました。 
プリキュアエンジェルさん達の言われるように、この山口県の団体さんとリンゴさんはお知り合いなのでしょうかね!? 

ブログをするまでは、動物愛護団体と言うのは保護した動物の幸せを何よりも第一に考えて活動しているものだと思っていました。 
ところが実際には、役所とのしがらみに縛られて言いたいことも言えない状況だったり、なあなあだったり、役所の機嫌取りをする団体が多いこと。 
自分達と一緒に活動しないのであれば、考え方が異なるのであれば、まるで敵と言わんばかりに嫌悪感をあらわにしたり、犬猫の保護や里親探しに一番貢献したのは自分達だとアピールばかり熱心だったり。 
  
大切なのは目の前の命であり、人間のメンツなんて紙屑ほどにも値打ちがないように思えます。 

動物はその人の役職や名声なんて知りませんし、分かりません。 
分かるのは、その人が自分に愛情を持って接してくれているかどうかだけです。 
そして、その人から受けた愛情が目の輝きや表情に出ます。 

アグネスは、今はブログも閉鎖されその後が分からなくなった、東温市の河原の犬達のことを書いていたブログに、マミちゃんというワンちゃんが、運動のためと怯えて動けなくなっているのに足でけられている姿を動画でアップされていた事と、マミちゃんの怯えた表情が忘れられません。 

たくさんの読者や募金が欲しくて動物愛護活動をするのでしょうか?名声が欲しいのでしょうか? 
きっと、どんな人も最初は目の前の命を救いたいという純粋な思いからの始まりだったのだと思います。 
それが、手に余るほどの保護活動を続けた結果、資金繰りが大変になったりと事情が変わってしまったのでしょう。とても残念なことです。 
もう一度初心に戻り、動物の幸せを第一に活動して下さることを願います。

イラスト6




【情報は鍵コメントにせず、オープンに公開コメントでお寄せください】
当ブログは住所やメルアド等の個人情報がある鍵コメントを除いて、隠す必要がないと思われるものは公開させていただきますことをご了承ください。

ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。

スポンサーサイト

コメント

Secret

北海道の札幌市で公園に死んだ犬5匹遺棄、男2人逮捕 

皆さん、こんばんは☆

いつもお疲れ様ですm(_ _)m

気になるニュースをみつけたので報告します。

北海道の札幌市で公園に死んだ犬5匹遺棄、男2人逮捕 

日本テレビ系(NNN) 5月17日(土)21時11分配信

 北海道札幌市の公園に死んだ犬5匹を捨てたとして、男2人が逮捕されました。

 廃棄物処理法違反の疑いで逮捕されたのは、札幌市豊平区の星正吾容疑者(23)と秋庭正幸容疑者(20)の2人です。

今年の3月、豊平区にある西岡公園の駐車場にチワワやビーグルなどの死んだ犬5匹を段ボールなどに入れて捨てた疑い。

警察によるとこの二人は容疑を認めており、『火葬したかったが、処理費用がなかった』と話している模様です。

 捨てられた犬には刺し傷があり、警察は日常的に動物虐待をしていたとして、2人を追及し、動物愛護法違反の疑いも視野にいれ、調べを進めているそうです。

〇このニュースの容疑者には、捨てられた犬に刺し傷があったことから、明らかに動物虐待事件であり、動物愛護法違反でも厳しく罰し自分のしてきた虐待に対し、誠意を持って償って頂きたいと思います。

また、動物の命を軽んじることなく、人間と同様に生を持つ存在として考えて頂きたいものですね。

このように動物虐待をニュースで取り上げていますが、公にならない動物虐待もあります。

そのような動物虐待も見過ごすことのないよう遭遇された皆さんは警察などに連絡をお願いします。

不条理に虐待される動物たちの命の重さを知って頂きたいものです。。。

犬の殺処分ゼロ 県、神奈川県川崎市の保護施設で初 支援団体が協力、譲渡進む☆

皆さん、こんばんは☆

嬉しいニュースがありましたので報告します( ̄∀ ̄)

犬の殺処分ゼロ 県、神奈川県川崎市の保護施設で初 支援団体が協力、譲渡進む☆

神奈川新聞 5月17日(土)13時21分配信

県動物保護センターで収容されている犬たち=平塚市土屋
 県動物保護センター(平塚市)と川崎市動物愛護センター(川崎市高津区)で、2013年度に迷い犬や飼い主が飼えなくなって収容された犬の殺処分数が初めてゼロになりました。

両センターは
『新たな飼い主を探すボランティアの努力に支えられて実現した』と分析しています。

その一方で『殺処分ゼロだからと、安易に放棄する人が増えるのは心配。飼う人が最期まで面倒を見ることがこれからも大事』と強調しています。

神奈川県内には計4カ所のセンターがあり、このうち県センターは横浜、川崎、横須賀3市以外から持ち込まれた犬・猫を収容しています。

 県センターの13年度(速報値)の犬の収容数は612匹。このうち29匹は病気などで死んでしまいましたが、飼い主さんに戻したり、ボランティア団体や新しい飼い主さんに譲渡するなどして殺処分はありませんでした。

 川崎市センターも106匹を収容し2匹が死んでしまいましたが、殺処分はゼロだそうです。

攻撃性が強かったり重い病気だったりする場合、引き取り手がなく処分せざるを得ないケースもあるようです。

全国的に都市化で犬の収容数や、殺処分数も減少傾向にありますが、近年は迷い犬などのほか、高齢化や転居などの事情で飼い主から『飼えなくなった』と持ち込まれるケースが多いそうです。

 両センターとも収容数を減らすため、簡単に引き取らずに飼い主が自ら譲渡先を探すよう指導したり、不妊去勢手術の普及啓発を行うなどの活動に力を注いできたそうです。

その一方で、ボランティア団体と連携して新しい飼い主探しを進め、県センターでは30以上の団体・個人が登録し活動。

昨年9月には1匹当たり1220円かかっていた引き取り手数料を無料化。

シャンプー・トリミングのボランティアさんと協力をし、犬を綺麗にして譲渡しやすくする工夫も重ねています。

 県内のあるボランティア団体では、犬を引き取った上で必要に応じて通院治療したり、複数の協力家庭で預かりながら飼い主を探す活動を展開しています。



メンバーの女性は「県のセンターは老朽化していて狭く、動物がストレスを感じやすい環境です。その中でのゼロは職員の努力の成果です。これからは飼い主さんの飼育放棄ゼロを目指してほしい』とのこと。

 県センターの所長は『収容される大部分は所有者不明の犬です。飼う際に鑑札やマイクロチップの装着など所有者を明示する処置をしていれば、逃げても持ち主さんの元に戻れます。ゼロ継続には飼い主さんの協力が欠かせない」と話しています。

☆センターでの取り組みしだいでは、犬の殺処分をゼロにすることが出来るですねV(^-^)V

どこかの動物愛護センターとは大違いですね。

是非、収容された病気のわんちゃん、猫ちゃんにも出来る限り治療してあげてほしいです☆

今回はワンちゃんの殺処分ゼロを達成した嬉しいニュースでしたが、是非とも持続して頂きたいです。

また、殺処分率といえば猫ちゃんの方が多いので、猫ちゃんの殺処分ゼロも目指して頂きたいです( ̄∀ ̄)

これからも宜しくお願いしますm(_ _)m

マグナムエミさん、ニュースを知らせて下さり、ありがとうございます(o^^o)

マグナムエミさん、ニュースを知らせて下さり、ありがとうございます(o^^o)

北海道札幌市の公園に、死んだ犬5匹をダンボールに入れて捨てた男2人が、廃棄物処理法違反の疑いで逮捕されたのですね!

捨てられた犬には刺し傷があったなんて。虐待をして、殺し、捨てたなんて、あんまりです。残酷すぎる犯行に憤りを感じます。

殺されたワンちゃん達の苦しみ、痛み、悲しみを思うと胸が痛みます。どんなに痛かったことでしょう(>_<)

マグナムエミさん、私も同感です。容疑者達のした事は、動物愛護法違反です。平気で虐待をした容疑者達には、自ら犯した罪を悔い、改め、誠意を持って償って頂きたいと思います。

神奈川県動物保護センターと川崎市動物愛護センターで、2013年度に迷い犬や飼い主が飼えなくなって収容された犬の殺処分数が初めてゼロになったという、嬉しいニュースも、知らせて下さり、ありがとうございます(o^^o)

職員さん達が、殺処分をなくす努力をなさったのですね(^-^)

収容数を減らす為の努力、収容されたワンちゃん達の譲渡、不妊去勢手術の普及啓発。命を救う為、懸命に取組まれたのですね(o^^o)本当に嬉しく思います。
全国の愛護センターや保健所も、お手本にして、続いてほしいです。殺処分ゼロの国になりますように(^人^)
犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

 (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR