犬達のSOS☆アグネス家と桔梗さん家とキヨ丸家、マグナムエミさん家に、チビの捨て猫や、母猫や兄弟とはぐれた子猫や、目の見えない子猫が仲間入りしました①2014年6月23日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード10  

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

FC2ブログ 社会部門ランキング 
1位 2013/7/25~2014/6/23
(2位 2014/5/2) 
(閲覧者の皆様の応援で1日でまた1位に返り咲きました) 

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング 
2位 2014/5/15~6/18  
(3位 2014/6/19~6/23)
 

アグネスさんのコメントを3つまとめて紹介します(^-^)/
20140623191146050.jpg 

こんばんはぁ〜(o^^o)みのりです〜(^-^)/

梅雨真っ只中ですが、時々 梅雨の中休みで青空が見えますね♪福岡は、7/1〜15日まで祇園山笠で、街がお祝いムードになりつつあります(#^.^#)
豪華絢爛な山笠を是非、みなさまにも見て頂きたいです〜(o^^o)機会があれば、福岡にいらして下さいね(=´∀`)人(´∀`=)

さてさて早速ですが、アグネスさん、桔梗さん、キヨ丸さんのお宅に子猫ちゃんたちが仲間入りしましたo(^o^)o

まずは、アグネスさんの家の玄関前にダンボールに入れられ、置かれていた子猫ちゃんの様子を紹介させて下さいね(#^.^#)

2014/05/15 アグネスさんコメントです。
玄関に置かれていた小さな命
こんばんは、アグネスです。
今日の夕方、買い物から帰ると玄関の外に段ボール箱が置かれていました。
その箱のふたに書かれている文字と、箱の中身に私も子供達もびっくりしました。

「このネコをひろってください」

そう書かれた段ボールの中には、生まれて間もないと思われる子猫が眠っていました。
外出中の出来事で、だれが置いて行ったのかは分かりませんが、ひらがなとカタカナだけで書かれた言葉と、わざわざうちのドアの前に置いてあったことを考えると、うちが猫が好きなことや、飼っていることをしっている近所の子供達ではないかと思います。
アグネス保護した子猫1
【玄関前にダンボールに入れられ、置かれていた子猫ちゃん】

キッチンスケールで子猫の体重をはかったら、240グラムでした。
おそらく生後10日~2週間くらいでしょう。
ミルクはなかったので、水をスポイトで飲ませた後で、水でふやかしたフードをあげるとミャーミャー鳴きだし、膝の上で指を吸いながら眠ってしまいました。
首の後ろをつまんでも、皮が伸びなかったので、脱水をおこしているようです。
まだ、排せつも自分ではできないので、お尻を指先でつついて促しました。
明日、動物病院に連れて行き健康状態の確認をして、ミルクと離乳食を飼いに行く予定です。

膝に乗せていると体温が伝わり安心するのか、すぐ眠ります。
そっとキャリーケースに移すと、温もりがなく不安になるのか、鳴きつづけます。

絵本のダヤンによく似た、グレーの男の子で4本の足は白い靴下をはいたような感じです。

たまご2個分ほどの大きさしかない小さな命。
せめて500グラムくらいになるまでは、目が離せませんが、今は家族で大切に育ててあげようと思います。

山口県の虐待捕獲公務員は、手のひらにすっぽりと収まってしまう、こんな命を見つけて、生きたいと鳴く声を聞いたら、かわいそうと思うでしょうか?

猫を譲渡せず殺処分を繰り返している、奈良県や高知県の殺処分担当職員は、いつも、こんなに小さな命を毒ガスで淡々と殺しているのかと思うと、胸が苦しくなります。

人間の都合で殺されてばかりの犬や猫達に、本当にごめんなさいしか言えませんが、公務と言いながら虐待捕獲を繰り返している公務員の方たちが、命の温もりや、命の重さを再認識して、ケガをするようなひどい捕獲方法をやめて、譲渡会を増やし、生かす血の通った行政に変わって欲しいと思います。

201406231854425af.jpg 

2014/05/22 続けてアグネスさんコメントです
突然やってきた子猫のその後

こんばんは、アグネスです。
みなさん、問い合わせやコメントをありがとうございます。
いただいたコメントへの個別の返信コメントを準備中です。予定より遅れてしまっているので内心焦っているのですが、もう少しお待ちください<(_ _)>

ミーママさん、猫ちゃんママさん、子猫の健康診断やノミダニ駆除の費用について、スクールの皆様からのカンパを送って下さるとのこと、お心遣いありがとうございます。

福岡のみのりちゃん、子猫の安否を気遣ってくれてありがとうございます。
玄関に置かれていたのは1匹でした。
(現在預かり中の猫のことも入れて、猫ちゃん達と書かれたのでしょうか)

玄関のドアの前に置き去りにされていた子猫は、今日で一週間になりました。

うちに来たその夜は、手のひらに乗せていても子猫の体は冷え切っていて、体温は感じられず、ウトウトしかけたころにそっとタオルの上に置こうとすると、ビクッと目を覚ましていました。
うちに来るまでに母猫とも別れてしまい(捨て猫か野良猫か不明)、目ヤニで両目がふさがり、空腹で不安な思いをしていたのだから、せめて落ち着いて眠るまでは、寂しい思いをさせないようにしてあげようと、子猫が寝付くまでは膝の上で寝かせていました。

次の日に、前に保護したあめちゃん(預かり猫)のワクチン二回目と、子猫の健康診断に行きました。

子猫は、少し脱水症状があるのと、風邪をひいていることが分かり、お薬と目薬を出してもらいました。
生後2~3週間で、男の子ではなく女の子ではないかとの事でした。
性別はもう少ししないと、判別しにくいらしいのですが、自宅に連れて帰ってから排泄を促すためにお尻をコットンで撫でながら、よく見ると動物病院の先生が言われたように女の子のようです。

アグネスが保護した子猫5
【少し脱水症状があって、ぐったりしている子猫ちゃん】

病院から帰って、ママチャリで近くのペットショップへ子猫用のミルクを買いに行きました。
帰宅してミルクをあげると、ものすごい勢いで飲み、そのまま熟睡。お腹がすくと鳴き始め、ミルクを飲むと熟睡。
まるで人間の赤ちゃんの新生児のころのようです。

病院から出された薬を飲みきり、目薬を差した目はぱっちりと開き、「実はこんなにかわいらしい顔をしていたんだね」と子供達と驚きました。
 初めて抱いた時は冷え切っていた体も、今は私の手にも子猫の体温がしっかりと伝わってきます。

帰宅したら、子猫が増えていたので主人は怒るかしら?と思ったら
「今さら1匹増えるのも2匹増えるのも一緒や!にぎやかでいいやん」と笑っていたので、子供達とやった~と大喜びしました(^O^)

現在、我が家には預かり中の別の子猫(きなこちゃん)がいるのですが、当初の予定とは別の新しい里親さんのもとに行くことが決定しました。
娘の同級生で、「猫を飼うために最初に必要なものは自分のお年玉の残りでそろえる」と言って張り切っていて
お母さんも猫を飼うことに賛成して下さっているということなので安心しています。
先に保護した子猫ちゃんから順に里親さんが見つかって良かったです。

先週末の日曜日
「玄関の前に置き去りにされた子猫は誰が置いて行ったのだろう」と家族で話していたところ
お昼過ぎに小学生の男の子たちが訪ねてきて「子ねこがおいてあったやろ…」と、猫をうちの前に置くまでのいきさつを話してくれました。

子供達が公園で遊んでいた時に、にゃーにゃーと鳴いていた子猫を見つけたので、近くにいた同級生の女の子たちと子猫を入れるための段ボールや、段ボールに敷くタオルなどを持ち寄ったりして、猫を飼えそうな人がいないか探していたそうです。

夕方遅くになっても、子猫をもらってくれそうな人は見つからず、そのまま公園に置いておくわけにもいかず、どうしよう…と思っていた時に、うちが猫を飼っていることを思い出した子がいて、相談しようと思い、来てみたら留守だったので、

「かわいい子ネコです。ひろってください」

と書いて、子猫の入った段ボールを置いて帰ったそうです。

アグネス保護した子猫2
【保護した時の弱々しい子猫ちゃん】

公園で子猫を段ボールに入れている時に、
通りかかった大人の人が、エサをコンビニで買ってくれたので少しあげたけど、あまり食べなかったそうです。
(病院であまり早くに離乳食をあげると、下痢をするからもう少しの間、子猫用のミルクでいいと言われました。)

子猫を見つけて、もらってくれそうな人がいないかと探していたこの小学生の子供たちは、よく話を聞くと、以前猫を飼っていたことがある子や、猫ではないけれどペットを飼っている子ばかりでした。

幼少期に犬や猫などの動物を飼うと、情緒が安定し優しい子に育つと言われていますが、まさにその通りだと思いました。
目の前で鳴いている小さな命を、見て見ぬふりをするのではなく、手を差し出す優しい心を持っていた子供達の姿を見て、とてもうれしく思いました。

突然の子猫ちゃんには驚きましたが、子供たちの命を大切に思う優しさに触れることができて、うれしいサプライズに変わりました。
この子猫もうんと可愛がられる猫ちゃんに育てて、里親さんを探してあげたいと思います。

20140623185858b6f.jpg
(イラスト もぐもぐさん)

2014/06/11 更に続けてアグネスさんコメントです
子猫ちゃん、離乳食が始まりました♪

おはようございます、アグネスです。
我が家の玄関先に置かれていた子猫ちゃんは、三頭身ほどのバランスの悪い体型から、今は4~5頭身ほどになり動きも活発になってきました。
ミルクだけでは足りなくなるほど元気に育っている子猫ちゃんは、
先日、スクールの皆さんのカンパで猫ちゃんママさんが買い出し、宅配の手続きをして送って下さった、成猫のフードと一緒に入っていた子猫用のパウチやカリカリをおいしそうに食べ始めました(^o^)

まだまだ、眠くなると私の指をヨダレだらけになるまでチュウチュウ吸ったりしていますが、なかなかのヤンチャ姫になりそうです。

まだまだ目は離せませんが、すくすく成長中、離乳食が始まったのでお知らせさせていただきましたo(^o^)o

アグネスが保護した子猫4
【風邪もすっかり良くなり、ゴクゴク元気にミルクを飲む子猫ちゃん(o^^o)アグネスさんの看護のお陰で、元気になり、すくすく成長している様子を伺うと、とっても嬉しくなります(#^.^#)アグネスさんや、アグネスさんファミリーの愛情をいっぱい受けて、みるみる元気になり、幸せ〜にのびのび過ごしている様子が伝わります(≧∇≦)ありがとうございます(o^^o)子猫ちゃんの成長が楽しみです。】

【情報は鍵コメントにせず、オープンに公開コメントでお寄せください】 
当ブログは住所やメルアド等の個人情報がある鍵コメントを除いて、隠す必要がないと思われるものは公開させていただきますことをご了承ください。

ランキング協力お願い】
画面左上にある【FC2ランキングボタン】【日本ブログ村ランキングボタン】2つともクリックしてください。
クリックするとランキングサイト(FC2,日本ブログ村)にアクセスされ、INポイントが「犬達のSOS」に加算されます。
また、ランキングサイトに表示されている「犬達のSOS」をクリックすると、OUTポイントが加算されます。
ポイントが加算されると、ランキングが上がりますので、ご協力をお願いします。

【コメント投稿のご案内】
各記事ごとにコメントを投稿出来ます。
下記の手順でお願い致します。
★パソコンからの場合★
①画面左側にある最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事を選び、クリックします。
②記事の下に、コメント記入欄が出てきます。
(コメント記入欄が、出てこない場合は、記事の下の【コメント】のところをクリックしてください。)
③コメント記入欄に入力します。
★名前
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です(無記入でもいいです)
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、送信をクリックして、投稿完了です。
☆「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信すると、ブログ管理者にしかコメントが表示されず、ブログ上にコメントが表示されなくなります。
⑤投稿完了画面が出たら、終了です。

★携帯電話からの場合★
①最新記事の一覧からコメントを投稿したい記事をクリックします。
②記事の下に【コメントを書く】があります。
そこをクリックするとコメント記入欄が出てきます。
③コメント記入欄に入力します。
★ニックネーム
一般的にはブログで使用しているハンドル、ニックネームなど(好きな呼び名)です。
★タイトル
コメントの件名です。
★コメント(本文)
コメントの本文を入力します。
※メール(メールアドレス)、URL、パスワードは入力しないで投稿できます。
※パスワードを設定しておけば投稿後にパソコンから本人が削除や改変ができます。
④本文の記入が終わったら、「公開コメント」にして、投稿するをクリックして、投稿完了です。
☆「管理者への秘密のコメント」にすると、管理者にしかコメントが表示されず、コメントがブログ上に表示されなくなります。
⑤投稿完了画面がでたら終了です。

※公開コメント場合、入力した内容はすべてブログ上に表示されますので、メールアドレスなどを記載する場合は十分にご配慮ください。
※上記の手順で投稿してもエラー等になり投稿できない場合がありましたら、再度トライしてみてください。

コメントは承認制となっていますので、反映されるまでに時間がかかりますことをご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

犬達のSOSは、  ランキング    参加中!!
FC2ランキングボタンと日本ブログ村ランキングボタン、2つともクリックしてね

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2は社会ランキング 日本ブログ村は    (元捨て犬・保護犬、)に参加中です
プロフィール

Author: (*^▽^)/★*☆♪歌って踊れるミニスカ乙女隊が犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指して☆過激すぎてごめんね(*^▽^)/★*☆♪
★役所の権力をカサに、隠ぺいを卑怯な手口でし続ける山口県防府市の捕獲殺処分公務員達に私達乙女はひるまない非道は許さない 乙女達の心意気よ!!(*^▽^)/★*☆♪

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

この文章をクリックすると、全ての記事を表示することができます

月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR